5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遠近法マスターの君らに聞きたい( ´∀`) 

3 :ss:02/08/18 18:54
正方形の書き方にも疑問が残る
たとえば一点透視図法について考えてみてくれ( ´∀`) 
線路のように消失点に向かって直線が延びている。
この線路を地平線に平行な線分で区切れば一点透視図法をつかった正方形がかける
しかしだ。区切る線の奥行きを任意に取って遥か地平線の彼方にとったとしてそれが正方形でありえるだろうか?
どんなに大きな正方形でもそんな細長く見えるはずが無い

正方形の地平線に平行な線分、つまり手前の線分と奥の線分(遥か遠くにとったもの)がある。
つまり、この大げさなパースのかかり方からいって消失点に向かう二つの線分はめちゃくちゃ長いことになる。
しかしそれなのに手前の線分が視界に収まっていることがありえるだろうか?どんな視点、どんな距離、どんなスケールでもこんなことはありえない(`Д´)

ゆえに2点透視図法でも任意の奥行きをもったものが立法体であるはずがない(`Д´)



5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)