5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クリープについて聞きたいことが・・・

1 :クリープ屋さん:03/09/30 17:46 ID:1jwexojk
水和を抑制するためにコンクリートの中に数%アルコールを置換して打ち込みをして見ようと思っています。
ある程度まで水和が進行してその後反応が止まることを予測しての実験ですが、
アルコールを混ぜるとコンクリート内部でどのような影響があるのでしょうか?

また、実験結果ではクリープ量が小さくなったのですが、その理由を教えてください。

皆さん知識をお借りできないでしょうか
よろしくお願いします。


2 :名無し組:03/09/30 21:21 ID:Hy3+xLk3
コンクリのことはわかんない
けど


3 :名無し組:03/09/30 21:25 ID:???
興味があります。
もう少し実験データを出せませんか?

4 :名無し組:03/09/30 21:27 ID:g0on6APt
コーシーにクリープー


5 :名無し組:03/09/30 21:27 ID:U/PI8AsD
ネタじゃねえの?

6 :クリープ屋さん:03/10/01 12:55 ID:SnQxCp0w
水セメント比47.5%、単位水量172kg/m3の
コンクリートとモルタルを用いています。

示方配合における水の量の30〜40%を
アルコール(主にエタノール)に置換しています。

クリープ試験開始時の圧縮強度は約20MPaで、
クリープ試験中も若干の強度の増進が見られました。

水の一部をアルコール置換しないで行なった以前の実験と比較すると、
明らかに、speciffic creepが小さいです。
(今回の実験と、以前の実験では、クリープ試験開始時の材齢は違いますが、
開始時の強度はほぼ同様です。)

データ、実験内容、共に説明不足かと思いますが、
よろしくお願いします。



7 :名無し組:03/10/03 16:41 ID:MJ+G6QlH
うーむ・・・
よっぱらったのだ!

8 :名無し組:03/10/05 22:07 ID:uKbJoh4Z
age

9 :名無し組:03/10/06 00:02 ID:???
いくつか考えられることがあるだろゴルァ。
クリープは初期コンクリートの数時間内にその殆どが発生しる。
アルコールを水の代替として混入する=コンクリート内の水を結果として減らしてる。
要するに混和剤としてある程度の効果を現したに過ぎないな厨房。

現実コンクリートにアルコールを混和して施工できる可能性はゼロだな馬鹿野郎。
運搬してくるレミコン車は事故ったら大爆発。
現場員は全員酩酊状態で、酔った馬鹿が一人でもたばこ吸ったら大惨事。
万が一無事打設後も近所から悪臭がひどいとクレーム大発生。

現実に施工できない研究なんざぁ犬の糞みたいなもんだな。

10 :名無し組:03/10/06 00:06 ID:???
あとアルコールが揮発した後の問題はどうよ
急速に揮発して空隙が出来たコンクリートの寿命とかな。
アルコール混ぜたコンクリートの中性化速度とかな。
鉄筋周辺のコンクリートの挙動とかな。
実験は多面的に行え。

11 : :03/10/07 09:33 ID:???
9999♠

12 :名無し組:03/10/07 09:34 ID:???
666?

13 :名無し組:03/10/16 17:25 ID:l2mQkbAb
age


14 :名無し組:03/10/21 11:59 ID:brDZuzqx
age

15 :名無し組:03/10/26 21:16 ID:YLsE8GhJ
age

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)