5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★文系野郎の素朴な疑問☆★☆

1 ::03/06/09 13:24 ID:GesYg8U2
この前少し考えてみたんだが、イマイチ解らん。
暇な人教えて下さい。

バイクのガソリンタンクに水素を注入して(もちろん密閉状態)
ポンプで少しずつキャブレターに送る。(ピストンの上下する圧力
で自動吸引しても良いが、ちゃんと空気との混合比を考えると
ポンプが良いかと…)んでその後はガソリンと同じようにプラグで
点火…

多分、こんな簡単なモンではないと思いますが
何処を直せば走るようになるんでしょうか?
根本的に無理ですかねぇ?
よろしくお願いします

2 :オーバーテクナナシー:03/06/09 13:25 ID:c+uEbxHH
いつでも激安

安心して24時間お買い物ができる!
セルビデオ店が近くにないお客様も気軽にお買い物を楽しめます。
http://www.net-de-dvd.com/
安心確実

お支払は安心の代金引換です
振り込んだのに商品が届かない等
の心配は無用!
http://www.net-de-dvd.com/

3 :DJ狼:03/06/09 16:21 ID:UCV1Fca7
>>1
それでも動きます

4 :オーバーテクナナシー:03/06/09 19:37 ID:H0aOlQfC
水素だけで燃える?

5 :いなんず ◆de72LpBndk :03/06/09 22:15 ID:Aq5eDuM9
>>1
最初、そうやってみた人がいる。
ところが嫌な問題が起こった。それは・・・・

「水素と酸素が混ざった気体が燃えやす過ぎること」

要するに、ノッキングしやすく、最悪キャブの方にある燃焼前気体に点火(バックファイヤ)する。
そいで難しかったわけですな。今はだいぶ良くなったっぽ。

質問スレで聞いてくれるとうれしかったな。

■■質問スレッド in 未来板 ■■
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1005476330

6 :オーバーテクナナシー:03/06/09 23:31 ID:Yy6dK9Gc
やはり必然的に直噴エンジンになるのでは。

水素使用を考慮してない機械をそのままつかおうとすると
金属に水素がしみこんでボロボロになったりしないのだろーか。

7 ::03/06/10 00:47 ID:HzxG5aHL
そうですね、糞スレ建てて申し訳無いです。


原理的にはOKだったんですね。
良かった〜
キャブに逆流するのはマニホールドに心臓のベンみたいなのを付けて
点火時期と同時に開閉すれば良いですかね?
つーか、タンクからキャブへのホースにベンを付ければ良いか…
『燃えすぎる事』はやはり、混合比で解決するしかないですかね?
金属がボロボロになるんであればメッキ処理してしまえば…

どうなんでしょ?


8 :オーバーテクナナシー:03/06/10 01:24 ID:JwBrOnOr
「タンクに充填したくらいの水素だと、あっという間に使い切ってしまう」というのもあると思うよ。
液体の形で充填したり、水素吸蔵金属に染み込ませたりとか工夫しないと。

9 :オーバーテクナナシー:03/06/10 02:05 ID:EkHbvLPJ
コンピュータばかり加速度的に進歩してそういうのはなかなか完成しないんだよな。

10 :manabu:03/06/10 07:33 ID:KuuXyrdk
>>5
 ども、ちゃんと「バックファイア」とあるので、おぉ!と
思いました。
( アフターファイヤーと混同されている人が多いので )
 私も自動車の先進技術関連の資料で、水素燃料発動機を
みた事がありました。
 内容はあまりおぼえていないのですが、妙に覚えている
部分があります、何でも運転時に発生する水分が多く発錆
対策が必要だ、とありました。
 普通の石油等(炭化水素)の発動機でも、水分が出るの
ですが(排気管からよく出ていますね)それよりも、多い
のだなあ… と、思いました。
>>7
 爆鳴気中で火炎の伝播を停止する一般的な方法は、断面
方向の金属網の挿入です。 水素発動機に
使えるかどうかは解りませんが、一般的な方法という事で

11 :オーバーテクナナシー:03/06/10 09:47 ID:XU+8qJaK
 ただ回るレベルの水素エンジンなら、実験室ではたくさん動かし
ているところがある。
でも今のガソリンやディーゼルエンジンは長年の技術の蓄積が
あって、効率や出力や耐久性、安全性、コストその他もろもろの
面でも、完成度が非常に高くなっている。
だから、いまたとえば自動車のエンジンの代替としてつかおうと
するとそのレベルが求められてしまって、細かい面でのブラッシュ
アップが大変というところだな。
 エンジンが1年しかもたなかったり、事故ったら即大爆発
を起こしたり、普通の車の性能なのに1台数百万〜数千万円とか
の値段になったりではちょっと気軽に市場投入とはいかない。

12 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/10 15:02 ID:ooTPpLsS
1990年台前半に、自動車メーカーのマツダなども、
水素ロータリーエンジンを搭載した自動車を試作していたような気がします。
基本的には、すでに過去の技術のようですねぇ。

水素を金属に貯蔵するなど、多少は安全化の技術もあるようですが。
実用化となると、さてどうしたものか。

13 ::03/06/10 20:43 ID:CPcdbjmc
すでに過去の技術ですか…
水素じゃなくても都市ガスとかプロパンならガソリンスタンドの
設置も簡単なんやけどなぁ。
まぁ、素人の考えですから研究者が思いつかないワケ無いですもんね
でも実用化すれば凄くクリーンな乗り物でしかも
乗り味も大して変わらんから良いなぁ。
電動エンジンじゃ多分 スィ〜ン ってエンジン音で気味悪いですしね。

14 :オーバーテクナナシー:03/06/10 20:55 ID:JwBrOnOr
プロパンはタクシーとして走ってる。LPG車と書いてるのがそう。
都市ガスを御家庭で圧縮充填して走るクルマやスクーターは構想としては聞いた事がある。
試作車もあるんだろけど、ま、安全性の面だろうね。

15 :大塚裕司:03/06/10 23:27 ID:nFqlhMzA
http://life.fam.cx/a002/

16 :オーバーテクナナシー:03/06/10 23:32 ID:NLl/fxrK
>>14
>都市ガスを御家庭で圧縮充填して走る
事故が多発しそうな予感

17 :オーバーテクナナシー:03/06/10 23:37 ID:+Qiy3SOT
>>14
CNG(圧縮天然ガス)車も普通に売ってるよ。トラックのカタログ持ってる。
カタログに全国のCNGスタンド一覧が載ってて、結構な数がある。
中・短距離の輸送に結構使われてるみたいだ。

あと、空港内の動力の天然ガス化が結構検討されてるみたい。

18 :オーバーテクナナシー:03/06/12 12:03 ID:eWakIdfG
文系がよく分からないものを質問していくってスレは良スレかも
質問スレよりもかみ砕いた内容になりそうだし

これからの発展に期待

19 ::03/06/12 21:12 ID:78Ldugvm
>>18
しかし、文系ユエにそう頻繁に難しい疑問は浮かばないんですよ。


20 :ぼへみあん ◆uM3vv7BNIE :03/06/12 22:07 ID:zLUSPHq7
いや、そんなに難しい質問しなくてもイイのでは?
難しい質問したいなら他にいくらでもスレがあるだろうし。

21 :いなんず ◆de72LpBndk :03/06/13 02:37 ID:dOyDuU/e
>>7
詳しい技術は僕も専門外だからダイジェストぐらいしか知らない。それを措いた上で答えると・・・

>キャブに・・・良いですかね?
これは元々燃焼筒=シリンダーってのには吸気弁ってのがついてるので実現はしてるんだけど、
吸気弁が開いたときにシリンダー内に残る熱で吸気弁を乗り越えて吸気に着火してしまう。
これがバックファイヤ。

今の研究では水素をシリンダー内に直噴すると言う方法を取ってるケースが多い。
水素も吸気も燃えない状態でシリンダーに供給されるのでバックファイヤはほぼ起きない。
そのかわり、シリンダー内の圧力に打ち勝って正確なタイミングで一定量の水素をシリンダーに噴射することが必要。
ここがやはり難しくなる。

>『燃えすぎる事』はやはり、混合比で解決するしかないですかね?
これはいろいろ試したんだと思う。
結局、上記の方向なら水素の比率を自在に設定できるので解決するらしい。
そいでも、燃焼温度が高いので窒素酸化物が出やすかったり色々問題はあるだろうね・・

>金属がボロボロになるんであればメッキ処理してしまえば…
水素の原子核は極端に小さいので金属の原子と原子の結合の間に水素原子が入り込んでしまう性質がある。
水素を取り込んだ金属は脆くなってしまう。これが水素脆性(すいそぜいせい)。

防ぐにはもともとの素材を改良するか、仰るとおり表面処理を念入りに行うか両方のアプローチがある。
具体的にどういうプロセスを経て解決しようとしてるのかは研究によっても違うだろうし、不明。

すまんね。あんまり歯切れが良い答えができんでw

ちなみに金属結合が水素を取り込む事を最大限に利用したものが水素吸蔵合金。
高圧ボンベより体積・重量で見て数倍の水素を保存することができる。

22 :俺も文系だが:03/06/13 09:41 ID:uEZhqb3f
水素自動車。
30年位前に武蔵工大で試作やってたのをTVで見た。
でかいボンベを何本も積んで、タクシーのガス調整器をつけてた。

今もBMWが市販モデルを発表して、盛んにデモしている。

でも、内燃機関である限り、エネルギーの変換効率は30%止まり。
実際は20%も行かない。
目前に来ている燃料電池車の40%以上に比べると大分見劣りする。

燃料電池はまだまだ改良の余地が有るとは言うものの、騒音も出ないし、機械的な
部品を大幅に減らせる。
将来性を考えるとメーカーは水素内燃機関よりは燃料電池に投資するだろうね。

BMWだけが謎?。。



23 :オーバーテクナナシー:03/06/13 12:48 ID:/K4LC3LC
>>22
推測だけど
水素を供給するインフラを整備しつつ、手っ取り早く出来る方法を模索
した結果....いやこれは良く見すぎだなきっと。

燃料電池への流れが決定的に見えてきたので、それを利用して最小の
投資で最大の効果を得ようとした結果かな。

BMWだって結局は燃料電池に行くんだろうし。

24 :いなんず ◆de72LpBndk :03/06/13 15:00 ID:YiLTl9Es
いや、たぶんもっとずっとシンプルで

 完成した部分=売れるもんは売っとけ。

だろう、きっと。前向きなんだよ。

25 :オーバーテクナナシー:03/06/13 15:40 ID:aHsWZiCg
BMWはFCに乗り遅れたからって話をどこかで聞いた

26 :山崎 渉:03/07/15 12:47 ID:wDlFqq9j

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

27 :山崎 渉:03/08/15 19:21 ID:ZVW+N8Ng
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)