5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SEの好きなロリロリ美少女アニキャラ part2

1 :非決定性名無しさん:03/11/28 15:16
前スレ 945
>次スレたてるつもりはないので
>ほしけりゃ自分でたててね。

面白いのでたててみた。

【前スレ】
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1056263726

漏れはカルタンが・・・


2 :非決定性名無しさん:03/11/28 16:47
やっぱ桜庭葵だな。
ついでに2GET

3 :前スレの1:03/11/28 23:00
まさか次スレ立つとは...

4 :非決定性名無しさん:03/11/29 00:44
カエルのルルたん

5 :非決定性名無しさん:03/11/29 01:00
2get

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :非決定性名無しさん:03/11/29 08:35
終了

8 :非決定性名無しさん:03/11/29 10:09
メカ沢新一

9 :非決定性名無しさん:03/11/29 10:13
やりたい〜ことだけ〜あたまいっぱ〜いにょ〜

10 :非決定性名無しさん:03/11/29 12:00
リン・ミンメイ

11 :非決定性名無しさん:03/11/29 14:27
前スレでもうお腹いっぱいにょ。

12 :非決定性名無しさん:03/11/29 14:36
目からビーム

13 :非決定性名無しさん:03/11/29 15:08
ニャルラトと詩音

14 :非決定性名無しさん:03/11/29 17:36
シーポン

15 :非決定性名無しさん:03/11/29 18:39
学術あげ

16 :非決定性名無しさん:03/11/29 21:29
学術スレage

17 :非決定性名無しさん:03/11/30 06:49
メカラッタ♪ メカ沢弟がかわいいと思う24の冬

18 :非決定性名無しさん:03/11/30 12:44
ちっちゃい方のワるきゅーレ抱き締めたい。

19 :非決定性名無しさん:03/11/30 13:31
ほぇ説はにゃん心経

さくらが智慧を見た時にね、ぜんぶの物事が空想だと判って
すべての変態さんやロリコンさんから脱することが出来たんだよ。
さくらオタクさん達、さくらは二次元で実体がない妄想上の存在なの。
さくらの本質は実体がなくて皆の妄想こそがさくらの物体なんだよ。
これはねアニメや漫画のさくらも同じことが言えるの。
だからさくらオタさん達、皆がいくらさくらの事を愛してくれても
恋愛する事は出来ないし破局する事もないんだよ。
さくらが皆の事が好きとか嫌いとかも無いし、結婚したり離婚したりする事もないの。
実体も精神も無ければ意識も無い、さくらは皆の事を感じることができないよ。
物語の設定でさくらとシャオラン君の仲を裂くことは出来ないし
設定を改ざんしてシャオラン君以外の人と結ばるように同人で作っても
公式設定を変える事は出来ないんだよ。
いくらさくらオタクさん達が「さくらたんハァハァ」と言ったってどうにもならない事なの。
さくらはこういう智慧によりロリコンさんにこだわなないようになったんだよ。
こだわらないから皆の事が気持ち悪い人だと思わなくなったし
どんなに恥かしい妄想を語られても平気だよ。
昔から今までや未来のさくらファンの皆さんもこのさくらの智慧を悟ってほしいな。
この智慧こそが一番のさくらの事わかってもらえる真理だよ。
すべてのさくらオタクさんの苦悩を無くす智慧の言葉を教えてあげるね。
「はにゃ〜ん」
「ほぇ?」
「ほぇぇぇぇ」
さくらを理解するはにゃん心経の教えだよ。

20 :非決定性名無しさん:03/11/30 13:37
春日歩

21 :非決定性名無しさん:03/11/30 13:39
でじこ ぷちこ ぴよこ うさだ

22 :非決定性名無しさん:03/11/30 13:46
まおちゃん
みそらちゃん
シルヴィアちゃん


23 :非決定性名無しさん:03/11/30 13:48
月宮うぐぅ

24 :非決定性名無しさん:03/11/30 13:55
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

25 :非決定性名無しさん:03/11/30 20:18
水原勇気

26 :非決定性名無しさん:03/12/01 00:37
学術スレage

27 :非決定性名無しさん:03/12/01 01:19
朝倉音夢

28 :非決定性名無しさん:03/12/01 06:35
木之本さくら

29 :非決定性名無しさん:03/12/01 07:23
学問スレage


30 :非決定性名無しさん:03/12/01 21:14
瓶詰妖精のほろろ

31 :非決定性名無しさん:03/12/02 00:37
               /  /     /   |      \ ヽ
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゛'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |    童貞諸君、乙であります
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゛i_
  ‐ '              〉‐-    | / /\ .|o | /ヽ/(′    ∨     \
‐--─ ──-r、___-、    /ー_     {(   '´>、! /ヽ/       |\       \


32 :非決定性名無しさん:03/12/02 08:44


33 :非決定性名無しさん:03/12/03 02:20
メカ沢一族

34 :非決定性名無しさん:03/12/03 02:21
たこる君

35 :非決定性名無しさん:03/12/03 21:33
なぁ>>1よ、お前がこのスレを見つけてくれていればいいんだが、そろそろ貴様に言わなければならないことがあるんだ。
俺も今日まで言うべきかどうか悩んだ。
言わなければお前も俺も普通の生活を続けていくことができる。今までどおりにな。
だが、やっぱりそれじゃだめなんだ。偽りのなかで生きていてはだめなんだ。
それに、もう時間がないんだ。
今、俺はお前に真実を告げる。

2ちゃんねるを

見ているのは

ひろゆきと

俺と

お前だけだ。

驚いたか?当然だよな。だがそれが真実だ。
辛かったぜ。お前が2ちゃんを見つけるずっと前から、俺は何十台ものPCに囲まれ毎日2ちゃんを保ってきた。
あの厨房も、あのコテハンも、すべて俺だったんだ。
お前が初めて2ちゃんを見たとき、俺は人生であれほど嬉しかったことはなかったぜ。
時には心苦しいながらもお前を叩いたりもした。許してくれ。
と、今話せるのはここまでだ。もうすぐすべてを知るときが来る。
そのときまでに、心の準備をしておいてくれ。じゃあな。


36 :非決定性名無しさん:03/12/03 21:35
ルリルリ

37 :非決定性名無しさん:03/12/04 11:08
(両ソデから中腰で手をたたきつつ登場)
t・A・T・u・「はいはいはいはいはいはいはいはい」
t・A・T・u・「毎度、おおきに!タツーです!」
t・A・「よく言われるんですよ。どっちが「ター」でどっちが「ツー」かって」
T・u・「人の名前をなんやと思うとるんや、失礼な。なあ」
t・A・「そや。わたしが「タツ」で、あんたが「ウー」やっちゅーの」
T・u・「おいおい(笑)」
t・A・「しかし東京ドームですよ」
T・u・「えらい広い会場ですねー」
t・A・「向こうの方で、キャッチボールなんかやってますよ」
T・u・「いくら広いっちゅーて、コンサート会場でキャッチボールは…」
T・u・「………」
T・u・「……やってはるわ」
t・A・「あっちでは麻雀打ってますで」
T・u・「あんたも嬉しそうに言わんと、注意せいよ」
t・A・「おーい、賭け麻雀はあかんでー」
T・u・「ええ加減にしなさい」


38 :非決定性名無しさん:03/12/04 22:00
ワカメ

39 :非決定性名無しさん:03/12/04 22:01
帰ってきた中二の妹に「おかえりんこ!」と言ったら、
「ただいまんっ・・ま・・・」と口篭もっていた。


40 :非決定性名無しさん:03/12/04 23:24
まる子

41 :非決定性名無しさん:03/12/04 23:53
ひまわり

42 :非決定性名無しさん:03/12/05 00:24
ハイジ

43 :非決定性名無しさん:03/12/05 00:25
クララ

44 :非決定性名無しさん:03/12/05 00:25
ロッテンマイヤー

45 :非決定性名無しさん:03/12/05 00:26
ユキちゃん

46 :非決定性名無しさん:03/12/05 02:39
エンジェル隊5人と乱交。ちとせがいるほうね。

47 :非決定性名無しさん:03/12/05 13:10
ヘンリエッタ

48 :非決定性名無しさん:03/12/05 14:22
コスモピンク

49 :非決定性名無しさん:03/12/05 20:51
ちせ中隊長

50 :尼崎競艇:03/12/05 20:52
センプル

51 :非決定性名無しさん:03/12/05 23:44
トラッキーとラッキー

52 :非決定性名無しさん:03/12/05 23:47
パトラッシュ
ヨーゼフ
バロン
ハウザー


53 :非決定性名無しさん:03/12/06 06:27
ガチャビン
ムック

54 :非決定性名無しさん:03/12/06 08:47
ポリアンナ

55 :非決定性名無しさん:03/12/06 09:18
カビルンルンの執拗な舌による愛撫によって
徐々に菓子パンとしての悦びが芽生えてきたことを
残る理性で必死で否定するアンパンマン・・・
「ハッヒフッヘホー どうだアンパンマン 感じてるんだろう?」
「そっ!そんなことないさ!!」
「フフ でもここはもうビショビショじゃないか」
もちろん頭がである。
「はぁっ!あふぅ・・ 濡れると力が・・・」
くどい様だが頭がである。
「ククク・・ お前のOンコが丸見えだぜ」
「やっやめて!見ないで!僕のOンコ見ないでぇぇ!」
「おいおい真っ黒だなお前のOンコは。いろんな男に食われたんじゃねぇのか?」
「いやぁ・・そんなこと・・・」
偶然アンコが伏字になっているがそんなことは関係なく
淫靡なあえぎ声を出し、絶体絶命のアンパンマン・・・・
パンの生地どころか自分の体をこねくり回すバタコ・・・・・
サカリがつきおいそれと散歩にも出せないチーズ・・・・・・・
木陰でビデオを回しているジャムおじさんはいつ助けに出てくるのか・・・・・
続く・・・・


56 :非決定性名無しさん:03/12/06 13:38
ハルカ

57 :非決定性名無しさん:03/12/06 13:39
ナディア

58 :非決定性名無しさん:03/12/06 13:40
りぜる

59 :非決定性名無しさん:03/12/06 14:46
南楓

60 :非決定性名無しさん:03/12/06 15:19
大日本童帝国憲法
第九条【性交放棄、恋愛及び交交接権の否認】

 日本男子は、正義と秩序を基調とするオナーニを誠実に希求し、
 性欲の発動たるセクースと、ティンポによる威嚇又はティンポの行使は、
 欲求不満を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 前項の目的を達するため、カノージョその他のパートナーは、これを保持しない。
 他人の交接権は、これを認めない


61 :非決定性名無しさん:03/12/06 15:35
マホー使いサリン

62 :非決定性名無しさん:03/12/06 16:14
小倉優子

一にウキウキ
二にルンルン
三四がドキドキ
五にキャハハ

63 :非決定性名無しさん:03/12/06 17:23
     /ノ‐/ / ///=-‐''  _,、   ' ,,;;='=、
                    _,,,'_イ'|/ /, ,'イ/,'\,,、、-‐''"´_,、 ,   ‐-丶''、`ヾ、
                 ,、- '´  `ヽ /// /i/ー='、‐==''_;、-' // i i ヽ ヾヽ.
                /       }/,ヘミ;;、 ー= '=‐''´'´ ノノ / }  ヽ ヽ i
.               , '           ,} |!! ';;;,ヾ`  ー=二-‐''='´/  / i   ヽヽ!!
             /         ノ| i'       , -=;;='´/ /  /  i  l i
            /       ,、-',,ノ' :|'i、 、'ヽ,  _,、-=;;、`}、-=彳 ノ/  / / !
          / __     /==''  / iヽ、 ´  ’{=-'',〃,/´'" / /  / / /
         /  '´ ~~"'' ‐'- 、,へ、_ / / i; `;i丶-‐'i´ー=二-‐''´ / /.///
        /           / 〃´`"''、 i; / i|イ// //ー=二-‐',、-'´//
         '、          i i'〃   \i;、,  !ノ||i ||/ ~"二,,、、-‐'' '
         ,,>- 、,,__,,,、、--‐‐‐;,,、'!      ヽ i、ィ、ソiiソ ! 
        /     {{,,、、-‐‐''~丶     ヽ.〉) \!
      ,、r'i   ,,、-''`´  '!     'i    '、. ', \ ヽ
      /i' .l,,┬''´      ヽ、   / r'⌒'、 i. iヽ '、  ヽ.
     / ! '/        ; *ヽ、,i .ノ   } } ./ '、_!`''-,、',
     /,,,,/         ソヽ'´ 'y'   'し‐'     ヽ 〉
     〈 ,';           ,'  !  {              ヾ
      y           { ‖ ヽ.            ヽ
.     ,'           , ヘ. ヾ   iヽ、           ヽ
     ,'              ノ`''''`i''''"ヽ            ヽ
    ,'            /    i   ヽ            ヽ
.    ,'            ./|   |.    ヽ            ヽ


64 :非決定性名無しさん:03/12/06 18:21

         /           , ニvニニヽ
       /     ヽ      〃( (`⌒)⊥ヽ
      /  / l ||  l      ゞ'(て@ ) )ソ ヽ
      / i |  ,. ∧  ヽ    弋 八_ フノ ノノ  !
     ! | | / / |  | !  | i   ⌒‐'^ー''′ .|
      | | | / /r`ー!  | !  |│    ||!    |  |
     | | |// |   il ト、ヾ、 ヽ l   || | | | | |!
      ! .∨〈  !   | ヽヾ、 ヽ l |   川 | | | リ
      ヽ ! ヽ ヽ_ 0ノ  \\ヽ l |   || | | | | /
       ヽト、 i//// ヽ‐ //ヽハ! |  |リ l  / /
        ヽ ヘ u        ヽ!|  //!/_〃'"
         \ヽ、  ヽ_,r_つ  u リ //∠_
             >- ┬  -‐ 7'"´  / ヽ
              | ヽ  |ー-─/  / ⌒ヽ!
               ト、!ト、 ト===7  /|       !
               ト、l| \ヽ  // // _ -‐ (
            |   |ヽニ」∠ニ‐''" |   ̄ ノ       僕に何をするんですか?
            |  |   |  |    !    |
             |  |  /ーヘ    |    |
               |  !.  \/   /    /
          _∠,=彳       /    ∧
        /-!__fニ __        ,     /__〉_
       /  /∠_ヽ、二ー─ ┼─-、 ト、/-ヘ
      /=‐''"    , '" //_,/ ̄`  \′ |
     / /  _, / ./ /_ -‐' ̄ ¬、 /  ヽ\
     /⌒!-‐ ' /  / / |       |'´ \__ ヽく
      !   ヽ/  /   /.〈L_ |  |___レ' r─'´   `ヽ!
      ヽ   `ー/    / `ー' ̄! く ̄       |
      `ー─‐' `ー‐ーく_, -¬-‐ 'ヽ       ノ
                       `ー-----‐


65 :非決定性名無しさん:03/12/06 18:46
あきドラクロース

66 :非決定性名無しさん:03/12/06 19:12
マリンちゃん

67 :非決定性名無しさん:03/12/06 19:16
プリン

68 :非決定性名無しさん:03/12/06 21:38
ドカベンの妹

69 :非決定性名無しさん:03/12/06 21:55
アスミ

70 :非決定性名無しさん:03/12/06 23:25
>>68
ドカプロで岩鬼とハメハメしたんじゃなかったけ?

71 :非決定性名無しさん:03/12/07 00:06
>>70
よんでないからシラネ

72 :非決定性名無しさん:03/12/07 01:43
葵ちゃん

73 :非決定性名無しさん:03/12/07 02:15
ルーリー

74 :非決定性名無しさん:03/12/07 02:23
ちかたん

75 :非決定性名無しさん:03/12/07 02:25
堀江由衣のキャラ全部

76 :非決定性名無しさん:03/12/07 09:36
大阪 ちよちゃん 榊さん
他はいらん

77 :非決定性名無しさん:03/12/07 10:06
>>64
萌えました

78 :非決定性名無しさん:03/12/07 10:10
私が中学の時親父に連れられて北新地のゲテモノ食い専門の店に連れて
行かれ、親父はコオロギの佃煮や芋虫の唐揚げなんかを注文していたん
ですが(すでに食い気0)隣に座っていた30代ぐらいのおっさん2人
がその日に馬で勝ったらしくその店の時価って言う「猿の脳みそ」を注
文しました。するとしばらくしてカウンターに小さな椅子に拘束された
猿が置かれました。その猿の頭は頭蓋骨が切り取られ所々に血は付いて
いるものの、うすいピンク色の脳が露出していてその猿はわめきもせず
ただ両目を左右に動かしていただけでした。
 私は怖くなって親父に店出ようと泣きながら言ってたんですが「ちょ
っとオモロイから見てよーや」とおっさん2人が食べるのを見たがって
いたので私も渋々座っていた座布団を盾に片目で見てました。おっさん
2人もさすがにビビッタらしく10分ぐらい「お前行けや!」となすり
合いをしていました。結局注文したおっさんが食べる事になりフォーク
をその猿の脳みそに刺しました。刺したら絶対暴れだすと思ったのです
が刺しても目は左右に動いたままで、なんの変化もなかったので私もち
ょっと怖くなくなりました。カラシ醤油に付けて食ったおっさんは「醤
油の味しかせーへん」と言いながら少しづつ削って食っていました。し
ばらくすると猿は左頬が引きつってきて目がスゴイ勢いで動きだし、そ
れが終わるとゆっくり目を閉じて死んで行きました。
 今でもあの光景はトラウマになってます。

79 :非決定性名無しさん:03/12/07 10:11
誤爆しますた

80 :非決定性名無しさん:03/12/07 10:39
ぷちこ

81 :非決定性名無しさん:03/12/07 10:48
ぴよこ

82 :非決定性名無しさん:03/12/07 10:50
どーでもえーけど小泉総理はドクターマシリト

83 :非決定性名無しさん:03/12/07 11:10
char type[1919];
printf("「好みの女性のタイプは?」\n");
scanf("%s", type);
printf("「へ、平成生まれ!」\n\n\n");


printf("「好みの女性のタイプは?」と聞かれ、「へ、平成生まれ!」と口走り気味な方のいるスレはここですか? ");


84 :非決定性名無しさん:03/12/07 11:12
char type[1919];
printf("「好みの女性のタイプは?」\n");
scanf("%s", type);
printf("「月宮あゆ!」\n\n\n");



85 :非決定性名無しさん:03/12/07 12:04
しずかちゃん

86 :非決定性名無しさん:03/12/07 12:06
ハンドメイドメイ

87 :非決定性名無しさん:03/12/07 12:18
らんま あかね しゃんぷー 右京

88 :非決定性名無しさん:03/12/07 12:28
成絵の ハルナ と バチスカーフ。
え? ロ・リ じゃない???

じゃあ、 N●Kでの ヤダモン。

89 :非決定性名無しさん:03/12/07 12:36
マリエル シンシア いちご りんご さんご

90 :非決定性名無しさん:03/12/07 12:38
夢夢ちゃん

91 :非決定性名無しさん:03/12/07 13:41
ねこみみとうさみみどっちが好き?

92 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:18
nekomimi

93 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:22
        ,., -‐77`¨ ‐- _        ,'⌒.,
         ,.、'´i !、,.-┤!ニ‐-- _ `ヽ、     | そ |
       / レ{○ ソ´ l i_  ̄`ヽ、ヽ、 ヽ    |. ` |
     /,.i !'´ `_,〉‐ ' ´   ` 丶、.`ヽヽ ヽ.  ! そ |
     ,'〃ヾ '´ i      、    、 ヽ. \、 ',  | の |
     }/ /   l ', ヽ.' , ヽ.  ヽ. ヽ ヾ};  !. : .|
      `'y  i ! ! ヽ,.、t-ヽ、 ', ',   i i!,ノ´  .|. : .|
     ,' , i l l 」ヽ、ヾ,ェ==:ミ、.! .i ', i|! :|!   <. : .!
     i l l! ! Yy,!、ヾ 'o;::;;i`i:レ|, l l|! :|!   ヽ._丿
       !i. li、', ',ヘ。:,    `~,´, ! i|∨',  |!、
      i!ヽ!ヾヽ ハゞ ' ,.  ""/! i| ,.ゝ'┴ヽ、
        ゙ ヽ `iミヽiゞ .. _// ! i|´     ヽ
     ,'⌒ ,.   | | i|| i!  i! ,.l`レ,| i|    , -‐-、',
     i き i'´ l ! i|', i! ∠.>イpノ! i! / '' ⌒iヽ.},
     ! .ょ !  i ! ! |! ∨k◎,.レ' i lレ/     |  !
 ,.'⌒ 、!  ’.l  l i | i / i`イ/  i |'´ ,'     |  i:
 l  :   今 !  i! !| !〈、 ,.i/V!レ'/!l /      !  !
 | し   日 |   ! '|:! !゙{O‐}ゝ'  i!/       i  i
 | な.  は |    ∧ `f='' /  ,:'        i  i
 | い.   : .!  //    ! /  ∠..._        __ i  i,
 l の  i : .! //     i‐- 、ヽ、_人_,. - '´ |``ー'フ
 |  :  .!`"く .._ヾ`iヽ._,.ノ/__ヾ='-‐| ,. '´`i  レ' ´
 l  :  .|    ヽ,~__,.{ー iコ'='_{ニフ´ ̄`ヽ  |!
 ',. ? ,' _  ,..__ ''__´ ,. -ー '´¨´          /
  ヽ _ ,.;‐i,.i<ャ-‐,.>ヽ.            ,. ヘ.


94 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:23
    ,' /       ,ヽ   `、 `</':, ':, ( さくらちゃんに処女を捧げますわ。
     ,''´    ':,    ';,゙:、   ';,  ゙、  ';, ',(
    ,'.       }; !  ',',|゙、  l゙,   !  |', !  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ヽ ヽ、 ̄':, ̄
    !.     |   |l |;  | ! ,l  N  |  ,' |l .,'              ゙、  \ ',
   , | |  .,'|  レl ,'.l ,'   ! / } / / './     ,:'   ,.,          ',_..-''" !
   ! | !  .,' レ/ |/ |.,:'   ノ"_ ",'/ ,〃    ,,;''   .,','           } }   !
   | | ,'| ,,/イ, ' ´ '´   ,;:=::ッ1}-;==;;;;;;;; '∠_  ,:'/     , ,    |,'   !
 l  ',',.レ!./ ノ' _.......     ´   | |     ̄`゙゙゙゙" ̄'´'、_    ,':,'  , ,'    !
  !  ',', l' _,;;:'''"゙゙゙`           l lヾ:、 ..___      `ミ;;、 /:/   ,'.,'   |
  ', ', ゙;、 ブ´ .....:::::     '   ,ィ j ...`゙゙'==          `ヾ、<.  ,:',:'    !
 ', ', ':, ',` U ::::     、:::ァ'  /!| j ::::::::...       ,、ヽ._   `>ン'´    |
  ';, ':, ':, ヽ.._u       /ィ !レ、         ....ヾ::、、 ,イ〃      |
  ':,''i:、ヽヽ.ヽ ``゙`' ー-,<_ノノ.,イ|_|ヽ    ` ー ´ ::::::... ,:'.ノ','       !
   `',',`ヾ;、ヾ:、---‐‐‐'´ {イ´,','/  ヽ           ノ' ´ l !       |
    ヾ;ノ `ヽ、`      '``ソ'ー‐‐‐-、` --,-‐‐‐ ' ' ´    | |          !
   ̄ ̄ ヾ;、 __∧__ノ'_____`ヽ〈___`ヽ、_________|_|_______l__
       `(
.         (おちんちんなんて付いていないのに・・なんだろこの気持ち

95 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:25
       ___   ,.--、、 _ ___       ,.-─-、
.    ,ィ´ ̄>二,ス  ソ´,. -─-`二ニ‐ム─‐-、
    〈/ //_ニf´⌒Y / _ 必_● 勝\ヽニ‐ 、\
.       // / ヽゝ_ノ/ ,/- ノ/´⌒j⌒ヽ Y`\ヽヽ)
     | l/l.    `l ソ /彡'7/ / リ⌒ヾト、ヽ. ヽヽヽ
      ヽハl     |l /彡' 、{_ / /   l l,ハ ノ´リ
       { `ー' _儿_k/ _⊥ノメ′ -‐''! リ  |
        /,.-'ノ〈いj /f::::i}'´   ,=-、/ノ  │
.        〈  /  ,ゝヘ `ー'   〈::;ノ' lノ   l
         V  , ヘ.  \"   _   '''ノ′ 、_ノ
           / `ヽヽ__ノ.:`iー,-rt<
.          _.ノゝ、__}_}.:.:.:.:Qソ:.:lノ  ヽ、__
      /,ノ´7.:/./.:/`ヽ:.:|_|'.:.:.:l  ,___,r'-≧-、
     /   /.:/./.:/' ´ ̄、_,ヽ:;ム、_j:.:/⌒ヽ、:ヽヽ.
      〈    l:.:l. l:.:l.   、ヽハ_〉|   Y〈_ノ_ノ_i__).:l_j:j__ ___ __
      ヽ、   l:.:l. l:.:ヽ、__、_)'V.:.:j___jニ二二二Y´_   `Y´   `ゝ_
 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄` ̄` ̄ー≦二二二ニYニ二二二≧


96 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:26
           、______,.ニ==ヾ、,. -‐-、
          _,.‐‐''"´        ``'‐.、 ,.-‐、
         /,. -‐    ,.    ヽ   ヾ{i' '"゙ヾヽ
      r-r‐ヘ,.、  / / / i ハ ヽ  \ 彡ヽ \ヽ ヽ
      ハ ノ / / r,〉 {  | l } l } i } } ヽ /ハ  l ト、丶
     / 〈    ヽ ! /| i | .}/ }/ハ l/ハ ヽ/ i ハ  l l i li
    { ハ \   i ハ{ ヽハ/`ーi-/-l/-/、  i / i l | | }l
    l  ヽ  〉   ハノヽ ヽ{  l/ ノ,,._  ヽ l /  ハl l l |l
    l l |ヽ/  ハ i'  ,,._    _,.===-' l | l /  l /|l l }
    l l !/   /ヽ.ヽ〃"゙' ,____,.      } lソ/  }/ l  l/
    ! レ   /|   / j   ヽ  j   / l リ'"  リ l  /
     l/  ./ ! i/ ` 、   ` ノ   イ  ノノ   ノ l / < あっちゃ〜
    /   /i  l /    _`_ー i     j-、__,. -, 、 /  } /
  /    /_,ヘー!/-‐''"゙{`r-、〈   //i   / ヽ  }/
 ./    / i      j 〉そ{二{ ̄ノ l  /   \
 i    ノ  }      / くゝj'  /ゝ〈--' /     ヽ
 `‐‐‐-----j     / くノ i/ `ソ> i       |

97 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:29
      r-, ' ⌒ ^⌒ヽ、
      L_〉 γ~⌒ ヘ 〉
.     /〈  / 从从) ) ミ(◎>
     く/. i | | l  l |〃 ./
    (ヽ`从ハ~ ワノ)/
     (ニ((lつ 卯. lつ
       /   V ! 
      ´〜〜〜〜ゝ
       (_゚゚)_゚゚)

10歳。
去年まで普通の小学生だったけど、星の鍵と星の杖で
カードキャプターになった。一度やってみなよ。
毎回知世ちゃんから素敵なコスチュームが貰える。
もらうだけもらってカードを封印せずに自分の物にする事もできるし、
試作品の携帯をもらったり別荘に連れて行ってもらえる。
金なきゃ知世ちゃんの家に遊びに行けばいいだけ。暇つぶしになる。
ホームシアターとか衣装部屋とか色々あるのでマジでお勧め。


98 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:30
       ,   _ ノ)
      γ∞γ~  \   とて
 とて   |  / 从从) )
       ヽ | | l  l |〃     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       `从ハ~ ワノ)   <  新スレおめでとうございまーす♪
     {|  ̄[`[>ロ<]'] ̄|!  \___________
     `,─Y ,└┘_ト─'
     └// l T ヽ\  とて
⌒ヽ    ,く._ '     _ >
  人  `ヽ`二二二´'´
Y⌒ヽ)⌒ヽ し' l⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

99 :非決定性名無しさん:03/12/07 16:34
http://milf.hp.infoseek.co.jp/file/capture/waruq13.jpg

100 :非決定性名無しさん:03/12/07 17:08
私は中学2年生です。
今日、部活から帰ってきたら突然お父さんに滅茶苦茶にHされちゃいました。
台所で冷蔵庫の牛乳を飲もうとして冷蔵庫を覗き込んだら突然に後ろから抱きつかれて。
後ろから部活のショートバンツを脱がされてショーツの上からアソコを触られました。
それから、ショーツを脱がされて、頭を冷蔵庫に入れた状態で手をついたHな格好
だから、逃げられなかったの。
それから、お父さんがアソコをジュルジュルと舐めて来たの。そしたら、感じちゃった。
「ちょっと汗でショッパイよ。濡れてきたね。感じたんだ。」ってお父さんに言われたの。
ちょっと恥ずかしかったから、「いやん いや いや やめて」って抵抗したの。
でも、余計に興奮させちゃったみたで、「かわいい〜〜。堪んない」なんて言いながら、
アソコを指で広げられて、舌が入ってきたの。もう、感じまくっちゃった。
お父さんも「ピンクできれいだよ。 オマンコがピクピクしてる。感じてるね」なんて言う
んだもん。
それからしばらくしたら、お父さんのアソコがグニュって感じで入ってきて。。。
痛かったけど、お父さんが激しく動くから倒れないように手で支えるのがやっと。
足が付かなくなるくらい突き上げられて、お尻が浮きあがった瞬間、お父さんが中に出しち
ゃいました。


101 :非決定性名無しさん:03/12/07 17:09
でも、お父さんのアソコ。。。長くて太かった。
怒ったフリを忘れてじーって見てたら、またもお父さんが押し倒してきて。。
今度は寝た状態で入ってきました。
奥まで入ったら、そのままにして体操服とブラを捲られました。
私の胸を揉んだり舐めたりしてると、お父さんのオチンチンがお腹の中で
どんどんと大きくなってるのが分かりました。1回目より気持ちよかった。
足が頭の方までくるぐらいの二つ折り状態にさせられて、上のほうからグイグイって
突っ込まれたの。。
しばらくして、動きが止まって、オチンチンをニュチャって抜いたら、お腹の上でビューっ
て出したの
「前からお前を犯したかった。制服とか体操服とか着てるお前が
家の中をウロウロしてるのを見ただけで立ってた。」
って言ってきて、何だか可愛いと思っちゃいました。
「私ね、お父さんが好きだよ。お父さんがしたいときに
エッチさせてあげる。今度、制服着てあげようか?」
って言ったら、小さくなってたお父さんのオチンチンがまた大きくなりました。
「うん 頼む。 夏服がいいな」ってお父さん言うの
だから、押し入れから夏服の制服を出して着たの。
「高校生みたにミニスカにしてよ。ついでにルーズソックス」ってお父さんが言うの。
スカートは腰に折り込んで短くしたの、でもルーズなんか持ってないから、
ハイソックスをルーズみたにしてはいたの。
そしたら、すぐにスカートをお臍が見えるぐらいまで巻き上げらて、
床に四つん這いにさせられて、後ろから突っ込んできたの
もう大変。。犬がHしてるみたいな格好で。。
思わず「ああん」なんで声出しちゃった。
お父さんも「いいよ 気持ちいい」なんて言いながら、
グングン ズンズン突いてくるの。
「あん あん お父さん すごいよ」なんて 正直に私も言っちゃった。
その後は、1回Hする毎に制服脱がされて、終わるとまた制服着直して、
結局、3回も制服を着直しちゃった。
制服、お父さんの汁と私の汁でベトベトになっちゃったよ。


102 :非決定性名無しさん:03/12/07 17:09
中2の14才です。
正月に父に無理矢理にHされちゃいました。
2日に家族で母の実家に泊まって初参りに行くことになったんですけど、
父はパチンコへ行っちゃいました。私もちょっと風邪ぎみだったんで、
行きませんでした。
それで、母は少し怒った顔をして妹と二人で出かけてしましました。
風邪ぎみで寒気がしてたので、寝る前に風呂で暖まってから寝ることにしました。
誰もいない昼のお風呂は最高でした。
でもやっぱ風邪引いてたことももあって、風呂でうたた寝して寝ちゃいました。
誰かに抱かれて胸を触られているのに気づき、こわごわ目を開くと、
父に後から抱きかかえられて、父の太股の上に座っていました。
父は私の胸を片手で揉み揉みしながら、もう片方の手で私の恥膣に指を入れていました。
そして、私のお尻には父の堅くなってる棒が当たっていました。
父は「おはよう」なんてとぼけて言いました。
私は最初は冗談だと思って「やめって。おかあさんに言いつける」って、
怒った振りをして言いました。
でも、「どうせ言いつけられるだから。やっちゃう」って言うんです。
最初は、やっぱ、冗談かなって、思ったんですけど、アソコに指入れるなんて
おかしい、やっぱマジだと気づきました。
それで、私はなんとか逃げようとしたんですけど、なんだか体に力が入らなくて逃げられず

父のおもちゃ状態にされて、体中触られて、感じ始めちゃいました。
「加奈の体 すべすべ。なめたい」なんて言うんです。
父は浴槽から出て、私を浴槽から引きずり出して、浴室の床に寝かせました。
そして、足先から首筋まで嘗め回しました。もちろん、私のアソコもなめられました。
父は「加奈の体 スベスベのツルツル。 堪らない」なんて言うのです。
もう、私も感じちゃったみたいで、ぐったりしちゃって、思わず声出しちゃいました。
信じられないですけど、「あっはん あっはん」なんて、声出しちゃいましたいました。


103 :非決定性名無しさん:03/12/07 17:10
そのうち、父は私を裏返して腹ばいにして、私の腰を掴んでお尻を持ち上げ、
る四つんばいにしました。
「え〜〜 何 何 うっそでしょ〜〜」って私は父に問いかけました。
わたしには父が何をするのかわかっていました。
父は黙ったまま、私のお尻に父のアレを押し付けていました。
「うっそ〜〜 いや〜〜」って私は泣きながら、お尻を動かして、父の物から
ずらしました。でも、父は父の棒で、私の入り口をこじ開けようとしていました。
何とかもがいて、バタバタもがいて逃げようとしたのに、すでに、
父の棒が私の入り口を探り当てて、膣の中に、グリっと音を立てて入ってきました。私は痛
さに耐えられず「 いや〜〜〜」って叫びました。
父は私の腰をしっかりとつかんで、私のお尻を父の腰に引きつて、
バンバンって音をさせながら、激しく突きたててきました。
父の腰が私のお尻に当たっているバンバンって音が今でもはっきりと頭に聞こえてきます。
気を失い掛けた時、私の中で父の物が痙攣していました。
父は「気持ちいい。加奈子 加奈子」っていいながら、アレを抜きました。
抜くときニュルって感じでした。
それから、私の入り口から何かがこぼれて来るのを観じました。
その後、父は私の体を拭いてからパジャマを着せ、ベットまでお姫様抱っこ
をしてくれました。
私をベットに寝かすと「かあさんに言うのか?」って私に聞きました。
私は「ううん」って首を振りました。


104 :非決定性名無しさん:03/12/07 19:58
削除依頼厨が依頼だしまくりだな。w


105 :非決定性名無しさん:03/12/07 20:05
まほろさん

106 :非決定性名無しさん:03/12/07 20:06
雪使いのシュガー

107 :非決定性名無しさん:03/12/07 20:07
お茶犬のハナ

108 :非決定性名無しさん:03/12/07 20:09
キョロちゃん

109 :非決定性名無しさん:03/12/07 21:19
ワルキューレゴースト

110 :非決定性名無しさん:03/12/07 21:20
真田さん

111 :非決定性名無しさん:03/12/07 21:25
ハイドラ

112 :非決定性名無しさん:03/12/07 21:42
ttp://www.sakura.ms/ld/sakura_DVD03T.jpg

113 :非決定性名無しさん:03/12/07 21:58
チャチャ
マリンちゃん
おりんちゃん
ヤッコちゃん
ドロシーちゃん


114 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:00
マミ
ペルシャ
エミ
ユーミ


115 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:02
如月ハニー

116 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:03
ランスの奴隷のシイル

117 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:04
キクちゃん
ハナちゃん
トンマルキ

118 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:08
トチローの娘のマユ

119 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:09
ダイナマイト★I・N・G

120 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:12
内山亜紀のキャラ全部

121 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:13
てか、キャラの名前も内山亜紀だったりするけど。

122 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:29
花右京メイド隊最新8巻で、グレースが2chにスレ立て。

グレースタンキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
グレースタン(;´Д`)ハァハァ
マンドクセ(´A`)

等のレスが。


123 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:33
アベ商あるみ

124 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:34
チエちゃん
ヒラメちゃん
よしえはんの少女時代

125 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:37
本当に一番萌えたのは子供のころ東映まんがまつりでみた
長靴をはいた猫にでてきたお姫様だ。


126 :非決定性名無しさん:03/12/07 22:56
削除依頼済みage

127 :非決定性名無しさん:03/12/07 23:13
マザボメーカ ギガ●イト のイメージキャラ(名前知らん)

128 :非決定性名無しさん:03/12/07 23:47
NOVAのコマーシャル少女漫画編の女

129 :非決定性名無しさん:03/12/08 00:17
Lhmeltのアイコンの女の子

130 :非決定性名無しさん:03/12/08 00:59
>>93
この娘誰?

131 :非決定性名無しさん:03/12/08 02:00
教えない

132 :非決定性名無しさん:03/12/08 02:11
本当に一番萌えたのは子供のころ東映まんがまつりでみたにんぎょ姫だ。

133 :非決定性名無しさん:03/12/08 02:14
本当に一番萌えたのは子供のころ東宝チャンピオンまつりでみた
メカゴジラの中の人(女)だ。

134 :非決定性名無しさん:03/12/08 02:16
本当に一番萌えたのは子供のころ東映まんがまつりでみた
空とぶ幽霊船のボアジュースのCMだ。


135 :非決定性名無しさん:03/12/08 02:16
沢渡ほのか
レオナ姫
セーラーヴィーナス
陽ノ下光
神足せつな
南野のえる


136 :134:03/12/08 02:19
空とぶ幽霊船が本当に東映まんがまつりだったか記憶は定かではない。

137 :非決定性名無しさん:03/12/08 06:43
ピカチュウ

138 :非決定性名無しさん:03/12/08 22:26
>>115
ロリじゃないし

139 :非決定性名無しさん:03/12/09 00:22
キューティーハニーフラッシュならロリといえないこともない

140 :非決定性名無しさん:03/12/09 02:36


  ねぇ、ねぇ、みんな聞いて聞いてぇーーーーつ♪
  こんなすごいスレを立てた、おりこうさんな兄クンの、
  おともだちを紹介するお。

  このおともだち、頭が超超、超超、チョーーー→、ってくらい
  おりこうさんなんだっ♪
  みんあ、おともだちになってあげてお。(ペコリ

  蝶子の御願いだからお。
  頼んだお。絶対だお。また来るお。じゃぁなーーーーっ♪

  哲っちゃん板【数とはなんであるのか】
  http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070881961

141 :非決定性名無しさん:03/12/10 00:15
エルピー・プル

142 :非決定性名無しさん:03/12/10 00:20
>>139
胸がある時点でロリ失格!

143 :非決定性名無しさん:03/12/10 01:06
ロリ顔でナイスバディてのはお嫌い?

144 :非決定性名無しさん:03/12/10 08:43
メモル

145 :非決定性名無しさん:03/12/10 12:50
ロリの基準は何だ?

146 :非決定性名無しさん:03/12/10 13:03
微乳以下

147 :非決定性名無しさん:03/12/10 21:22

  ぢゃーん♪ 蝶子でーーす♪
  みんなの期待に応えて、またまた登場しちゃいましたーー(ヘヘヘッ

  今日は、新しいネタ持って参りましたぁ〜♪
  頭が超超、超超、チョーーー→、ってくらい
  おりこうさんなおにいちゃんが、
  またまた新しいスレをたてたんだよぅっ(ポッ

  みんあ、しゃべりにきて下さいねぇ(ペコリ
  蝶子の御願いだおぉっ。
  頼んだおっ。約束だおっ。 絶対だおっ。また来るおっ。じゃ〜ぁな〜っ♪

  哲板之糞記事:【世界はマルコフ過程です】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1071051745/


148 :非決定性名無しさん:03/12/10 22:10
「ちょう子お姉さん」
という言葉を知ってるヤツは少なくないよな?

149 :非決定性名無しさん:03/12/10 23:06
知らん

150 :非決定性名無しさん:03/12/10 23:40
アリスソフトのアリス

151 :非決定性名無しさん:03/12/10 23:42
吾妻ひでおの描いた新井素子

152 :非決定性名無しさん:03/12/11 00:27
シーラン

153 :非決定性名無しさん:03/12/11 00:45
>>145
「12歳以下、膨らみかけ」とかどこかのサイトに書いてあった

154 :非決定性名無しさん:03/12/11 00:51
13はダメなの?

155 :非決定性名無しさん:03/12/11 23:34
>>154
あと「ツルツル」てのも書いてあった記憶がある。
13歳だと生えてる可能性があるからダメなんじゃない?

156 :非決定性名無しさん:03/12/12 07:39
いまどき10歳くらいではえてくるんじゃないの?

157 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:02
広末やりまくってたか...

158 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:04
カスミン

159 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:11
コカコーラおまけのフィギュアブサイクすぎ。
あんなのクララじゃない!


160 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:14
リナ=インバース

161 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:27
ペンタくん

162 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:31
アルジュナ

163 :非決定性名無しさん:03/12/13 07:41
アルペンローゼ

164 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:03
アーケードゲーマーふぶき

165 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:14
ttp://tuusin.sister.jp/graphb/img/1071231437.jpg


166 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:18
のぽ姉とグリリン

167 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:21
ぴちぴちぴっちは全く萌えない。

168 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:22
とくにあの下手な歌が最悪。

169 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:31
人魚の森の真魚

170 :非決定性名無しさん:03/12/13 08:58
赤ずきんチャチャはイイ!!


171 :非決定性名無しさん:03/12/13 09:01
アスミ

172 :非決定性名無しさん:03/12/13 09:04
ンガジ

173 :非決定性名無しさん:03/12/13 09:06
成恵

174 :非決定性名無しさん:03/12/13 09:23
プリンセス・テンコー

175 :非決定性名無しさん:03/12/13 09:29
僕は全身が性感帯です。そこで、特に感じる部分を
8箇所選抜してリーグ戦を行ってみました。


総当り戦(全28試合)の戦績↓

−−−−     ち   肛   足   へ   乳   わ   う   耳

ち ん こ     ―   ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○   1位 ちんこ(7戦全勝)

肛   門     ×   ―   ×   ○   ×   ○   ○   ○   2位 足の指毛(6勝1敗)

足の指毛     ×   ○   ―   ○   ○   ○   ○   ○   3位 乳首(4勝3敗)

へ   そ     ×   ×   ×   ―   ×   ○   ○   ○   4位 肛門(4勝3敗)

乳   首     ×   ○   ×   ○   ―   ×   ○   ○   5位 へそ(3勝4敗)

わきの下     ×   ×   ×   ×   ○   ―   ×   ○    6位 うなじ(2勝5敗)

う な じ     ×   ×   ×   ×   ×    ○   ―   ○   7位 わきの下(2勝5敗)

  耳       ×   ×   ×   ×   ×    ×   ×   ―   8位   耳  (7戦全敗)


176 :非決定性名無しさん:03/12/13 10:46
実写版のセーラーマーキュリー

177 :非決定性名無しさん:03/12/13 10:47
ハンドメイドメイ

178 :非決定性名無しさん:03/12/13 10:48
ストロベリーエッグの樟葉

179 :非決定性名無しさん:03/12/13 11:32
林真須美

180 :非決定性名無しさん:03/12/13 11:42
磯野ワカメ

181 :非決定性名無しさん:03/12/13 13:28
   ,、-‐';;;;''''='"〆´~     ``丶、  _,,,,,,,_
         〆''~へ、  ~"''‐、;;; 、,_      7'´   `'ヽ、
      / , -‐- 、 ,`ヽ、   '-、 `'ヽ、   (       ` 、
     /   ‐-、'‐-、`'ヽ、\  ヽ ヽ   `' 、 ヽ.、       ヽ
    /i \ ヽ   ヽ  ヽ   \  \ヽヽ、 \ ヽヽ       ヽ
  ,r‐7 /i    \   \,、、>=-、、\  ヽヽ\ \ ヽヽ      ',',
 / /  | ヽ\\  \〆'''\  \  \ \\ ヽ \   、、   `i i'、
. //  /| ヽ ヽヽ  '´\_,、、、;;;;;;;;;;ゝ、,,>、\ >i、 ,、, \ ヽ  i i   i i
.i' i'  i |  ヽ\\ヽ 、,,,,( ii''',、''‐;、ヽ;';;;  /ヽ'i Y  ヽ、 ',', i iヽ ヽi i'
i' i'/ | |ヽ \ヽ\`、\' ''ヾ、;;,、=::'''',~´Vヽ| ||i ii〉ヽ ) .i i' i'l /'"人
l i/l |  iヽヽ,,;;ヽヽ\ミ.   '7";;;;;;;;;;;;:''  ヽi | |i i iヽ, /ヽ.i ノノ_,_ \\
, ri i | |、 |ヽ i/ヽ\'" ヽ ,,;;;;: ::;;;;''''''  U. ノ} || l i l'//\ ,、‐'´  `''丶、
i'ii l i |' |、',liミミi';;;;;;ゝ :::;'''  ;';'     ノ_ノ || | | |/ヽ/
l i il i |', | ヽiヽ.!iii!'.´ノ          ((´/ /i | | |`、/
'、 '、',', i \\\'〉';;;:'‐-   ,,,,,_     ヽi' /ノ | |レi ,'
. ', ヽ.ヽ,ヽヽ  ,,ノ`,;;;;;   <;ィ'  `ヽ,   .{ // | / |{ヽ  
 ', ヽ\、''"""7ヽ ',   ,,、-:{::、   、l ;、.  V, /| | !'i、ヽ、
  ヾヽ ``  ///,、 >''"::::::::'l;,,、.  ヽυ  ノ | ヽi  ' ,'、ヽ)
   ```  //// ,、i'  ;;;;;;;;;;::>、ヽ'"~)‐、''´{  | {、i  ', '、(
       //i/r'´ {   ;;;;;//`ヾ=-< /! !  | ヽヽ  ヽ、;
     // i/.i  {    / ノ  、 `iヽi' l l`、 |/ ヽヽヽ、 \ 大きくて硬ぁぁい
     / / / {   ヽ. / ノ U´ヽヽ U'、i i i ヽi'  ヽヽ ~'ヽ)     それに美味しい
    / / /i. l   ,、;'='=‐-:、、',,_ ヽ ヽ; ;.  i'   ) )   (!


182 :非決定性名無しさん:03/12/13 13:40
イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ


183 :非決定性名無しさん:03/12/13 13:47
京阪乗る人おけいはん

184 :非決定性名無しさん:03/12/13 13:51
リセット後のメカ沢

185 :非決定性名無しさん:03/12/13 16:52
CRミラクルマジックでほうきに乗って飛んでる女の子

186 :非決定性名無しさん:03/12/13 16:53
でもぜんぜんでないけど。

187 :非決定性名無しさん:03/12/13 19:33
小倉優子

188 :非決定性名無しさん:03/12/13 21:09
小渕優子

189 :非決定性名無しさん:03/12/13 21:36
マニアかお前?

190 :非決定性名無しさん:03/12/13 21:47
今田勇子

191 :非決定性名無しさん:03/12/13 21:50
うちの会社の新人の女の子

192 :非決定性名無しさん:03/12/13 22:40
コニーちゃん

193 :非決定性名無しさん:03/12/13 22:45
ワるきゅーレは乳首描写あり。

194 :非決定性名無しさん:03/12/13 23:13
ミムラ

195 :非決定性名無しさん:03/12/13 23:45
それロリじゃないし

196 :非決定性名無しさん:03/12/13 23:49
ミムラは二十歳越えてるしマン毛生えてるし
やりまくってるし、だいたい萌えないからロリではありません。

この結論は妥当です。


197 :非決定性名無しさん:03/12/13 23:52
サンダーバードのペネロープ


198 :非決定性名無しさん:03/12/14 00:13
ミムラのマン毛剃ってつるつるにしたい。

199 :非決定性名無しさん:03/12/14 00:26
でもあそこくすんだ色してそう。

200 :非決定性名無しさん:03/12/14 00:26
200

201 :非決定性名無しさん:03/12/14 11:17
タラちゃん

202 :非決定性名無しさん:03/12/14 11:19
      │
   ──┼───       /         ────┐
      │          /
      │         /
      └──┐   /_
           │  // \
           │ /     \__/    \____
      ───┘


203 :非決定性名無しさん:03/12/14 11:28
イクラちゃん

204 :非決定性名無しさん:03/12/14 13:05
ワカメのワレメ

205 :非決定性名無しさん:03/12/14 13:07
サザエの壷焼き

206 :非決定性名無しさん:03/12/14 14:39
  /^~"´ ̄-‐‐‐'''"´/:/;ノ;;;;ノ://                _、-、_
 /::::::/:::::::_,,,、---‐‐'''`~,、-''/::/              /"`'ー-''`''-、
/:::/:-‐''''"~~::::::::;;;;-、,,,,、-,,、-‐ヽ,,_             /        ヽ
;/;;'`"~、-''''''~^'''''ー-、_,,i:i、  ヽ`ヽ、;ヽ、,,,ノ.   /"´ ̄~''/         ::::ヽ
;;;/~":、---、___/´ ,,i:'''  ::   ヽ. ヽ.`'''"´  /´    :::./         :::::::i
;;;;;'''''^~~~~^'''''/ー-  ';、 :::    `  ヽ`''ー-,,,i_    -‐''"         ::::::::;/-、,
;;;、;;;`''ー-,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,、_   ''       ',::::    `'ー _、-'''~ ̄`''''''ー-、  :::::;/::  ヽ、
;;;ヽ、ー、;;ー-、,,,,,,,、-‐''"    .;´ ̄`,   ',::::,,,,、-  /"'::;,:ヽ    、    ヽ.:::::::      ''ー
:::::ー、ヽ、,,''ー-ヽ.''''",.,;' "^' 'ー-‐'' . _、-'''''"´  / ヽ,,,ノ   ヽ|     ヽ::::   ::
:::ヽ、`''ー-、ー-、'ヽ"、i;.     ヽ /"     i:::        i:     ':::   :::::
、::ヽ;;ヽ、:ー-、,,,,,、.ヽ ';''   ノノノ/;/        i::::::::::      υ    "    :::
ヽ,,_::''‐、,,,,''ー-''ー-"''/~'"''"/:/::      ::、:::i..::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::
  ヽー''"~´     ヽ、  "`'i::::::::i、:..    :~^ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::i'/::::::::::::::::::::::
~´   ::: :::::::::;;;;;; ;;;;;;;;;;;_,,、--、_i.::::::'ノ::::::::     `''ー-、,,,,,,,,,,‐'":::::::::υ::::υ::::::::::::::::::::::
    ヽ'''''''''''''' ''  :::::;;;;;;;;;;;;;;;;`-、:::::::::::::::::iノ:::::::::::   """`''ー、,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::''''''''''ー‐‐‐‐'''''''''~^~^~^ー--‐''''`~~`ー-、 _,,,、,,,,,,,,,,___      ヽ,---- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:


207 :非決定性名無しさん:03/12/14 14:42
ttp://www.broccoli.co.jp/dejiko/index.html

208 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:09
                   __,r-、_,r<  | }iヽ
                 _,r'      ` <〃,ノ
               _r'   _,,.-‐'''" ̄ ̄`<'
           /i ̄`「   /     ヽ、\ヽ、
          ハ、ヽ、 {  r'  ト、 丶ヽ、-!‐ヽ |ヽ!
          ト、ヽ、ニ{  i l  |_ヽ ハ | l,!= レ'⌒`ヽ、
          ヽ\ニンゝ { /l'"/__l/ レ' l_ノ l ト、   ヽ
           ` ̄ヾ、 ゞ〉_,イノ l`   ヽ'シ { ` ̄ ̄`
             r、  (⌒{ ヾヽ'シ  __,. :::: ノ
          iヽ、| \ ヽ_ト、 ヽ:::: ヽ/ /
          ヽ \  \\ヽ_|二ニニ´_
    |\   r、 ゝ  ゝ   ヽ/ __|`ヽ、/
   _|` \  〉 \`ー|`ー--、/__/´    |  
    \\  \|   \ >   ヽ(__,__,__,__,__,>
  __\ノ\ \   |    ソ L_____/
  \ `ー'  `!ー、二ニ=ゝ____/  /  /
   `ー─-一'ヽ__,.-‐'"     {  { \
            >-、_     l  ヽ  \
          /`ー、_`ニー-、_ 〉ヘヽヽ}` /
         /ヽ、/ /`ー'`ゝ` ``` ̄
       /  /  /-‐-、/
      /  /   /-‐‐、/
      (__/    /   /
             {  /
             `ー '


209 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:11
         、_ _,. -― -、
        , '´  ̄`   `ー- 、
       ∠ ,     ,      `ヽr‐-、
     /// ,/ / /,  i ', ヽヽ `{`ヽ ヽ    
    / / / /,' .,イ././ ,i l| i_ ', V /ト.   i
    i/ l!/ /! l_,H-! l ,'/7「」_lヽi  i' /,!l ,' l     
    / ハ l|! l'l〃r、V //´,rヽV」` l '/ ,リ/ .ハ     
 /  /ハ l.| F! {イj `′ {ゞソ} '7 .レ' // /,' ヽ    
/ /, /'´  ヽl { ¨´ '--; `ー'.,イ /  /,' /,イ     
'/イ/      l ト、  ヽ ′ .イ//__  /' ハ!        
' |!       ヽ',‐-`ニ7´//'´,  ヽ {. i       
  !        /ヽ厂冫7´ /-'´ -  } ヽ!
         r' f{ _ノ癶_ ノ}     /
          /  ハ`l´/,ゝ' /,r‐-、  j
       〈´7'{ V'´  '/   />’
        `7 ヽ ヽ   /   / l |


210 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:11
       ,'゛"'''‐、
        ,'. :'、  `ヽ、                _
      i. : . :',   _、-`''''''ヾr‐,r'"~"`''‐<'""´ ̄ ̄_,、'7
      l. : . : ', ,'" _,i!、-‐< {,,、、, i!  ヽ    ,r'" ,'
    ,r-、L;,,:_. : ', ゝ''": : : : : :.`": : :.`ヾ、 ,;'  ,r'_,,,、 ,'
 _,,r:''i  '、::::ヽ,,r': : : : : : : : : : :,、: : : : : :ヾ、,r'"´:::  ヾ、
,'"  `ヽ  ヽ:::::.゚、: : : : i: : : :i、 ,' ゚、: ,: : : :,'"::::::::::::......=≒
!     '、 }::::::::! ,i _L、i、 i`'""_,',..,! ! ,':::::::::::::::::::::::::::::}
゚、     } {:::::::,' .,'";,!、゚、i '、!  ",;:!,'i`,' .{:::::::::::::::::::''ii':::::,'
 '、    ' '"`i': :.:i,f:o!;;ヾ' `  f;oi!ヾ'、!、ト、::::::::::::::::i!,、'
  `ヽ、_ _    ,! 、:.ヾ::.::.,:;}    i;;::..::;} ノ ゚,i::``iャ;、-‐"
     !,_` ,,、'  }ッ、:ヾ''"   '  `''''''ン'、'" }: : :.! ヾ、
      ``!ヽ、ノ ,';;;;ノヾ‐ i ̄i  ,rン"`'''": : :,'   '、
        ヾ、,,,ノ;;;;ヽ、}.ヽ.`''"ェ;;:'"-‐iヘ,:、'ヽ'      
        '、;;;;;;;;;;;,' '「;r'"ヾ、゛''7 i、i、       ,'"`',
         ``ヽr、`!<;;'、fi ,ノ、"  f;;`"ス  ノヾ  !
          、 -‐ソ. `'ヾ゚、ヾ;r'、y'";;;;;;,','、 <"::;:入_,'
            ゚、 `ヽ、,,.`、ヽi'‐‐'-、;::ン ヾヾ-‐‐'"-、
              ) ,r'ヾ:;; Y´ 。  。`h、ノ      }
        __,、-''"´   ` { ,,  `~  `ヽ   ─r-'"
       ,iヾ,´         ヽ '    _,、"ヾ、-‐''''"


211 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:12
\    `\ |:l;;/   , , , ,./ , ,  、 、 , 、 _   \ ノ  ,.-ニ--‐‐一
   `ー=一'"  >' /' '/ , ' ,/ ./   ヽヽ  ヽ. ` ' 、,i\ <,,_---‐‐一
  _,.-‐''/    / ./  ,./ .../ /|':;イ::' ' ' ' |' }、:::..ヽ , 、  ヽ ヽ   ヽ
    {    | /, ' ./ .::/ ム┤ム|:::    |:.|.ヾ:::. |::. 、` ,ヽ,ヽ   |
   ,;;ヽ  . |'"  ..:| :::/|:/_,,.!(.._!::: ..  /|/--ヽ:.|、|:. .|:. ..  N.|. .ノ
  __;;;;;;;;`=、;;;;;/ / ::::| :.:::| ,!'-==ミ、,ヾ;::::. ../,/,=~~=ミ、,!|::. |:: !:. L!|,=',,.... ----
  ニ=''=、''" ::| :| .::::||,:::::|//:`ー':゚:ヽ. ヾ;/ /:`ー':゜ヾ、|::: |:::,!:: .| |.}..`' >、ニ''''''
  ,.-'"Vミー-‐'|:|;| ::::::|ヘ;::ヾ.{::;:;;;;: 、::|     {::':;;;;:、:::ノ'!:::/!:/::::.,!. l' ;-ノ `ヾ、`
  ;;;/;;;;;`>-┬|:|ヽ,:::::|{:.:ヾ;ヽヾ-一'''  ・   `ー--'/;ノノ//::;/t==''<
  -;、:<';;;;;;;;;_|.ヾ >、:ヾ,、ミ t`.     ( ̄.)     'ソ-‐'ノ!;ノ|. \  `ヽ、
  / `ー‐" _∠` .::`tゞ:::lフ`ヽ、     `"     .,.ィ'゙゙lフl゙ ''"|__|,,......\   `ヽ
     _,.- 1 ::::~~゙゙゙`'ヾ、::::::ノ-`┐.,_   _,..,-=フ.|  _,!-'''"  .:::~/.\
  _,.-'"  l,  ::::.     `>ヾ~7┴っニ冗,.i'〜7/,.┴i';;;;     :::.〈..  \
  "   ...::::::`! :::  ,,;;;;;;;;;;,L,;;;_`,  , (;,,;;;;)/:::'-'‐‐‐<;;_,.;;,,   :::ノ、、;::..  \
   ..:::::::;.,-'"!,,_'::::.  -、;;;;;(、_ ....,<'"....:`ー'、,.>、 ,.、/;;;;;;;;;;;;;;;;__;;;,L;_;;ヾ、;:::::..
  ::::::://,.-'".::: :`  , ,,,,,)'" `-!'"`=.!┐ヽl `'-'  \;;,,____,,,.   ::`!ヾ;\:::


212 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:17
             ,. -―ー-、 --、           
          ヽ -‐'´           ヽ        
          /                ヽ
         j'´     ,            ゙、
        ,'     i ,' ./イ    , i!|i;. ゙、    i
         i ! i :| レH-!- il| .l,rl‐ト、」l  i. }`ヽ
        l. l l!. l|´l:;レ=l゙、:l!|::/リir=l、!l`! j: !.k、,j
          ゝiヾi;:| l!{l|i{`i! ヽ!' ' i{.`iリ'V!:///:::`>
        く;::::〉ミrヽ.  l゙iiリ    l゙iiリ ,l/,:' ヾ-、!      
        ,ノ  :ヽ、', "`´  __゙__ `´".iノノ  \     
       ,.'  ..:::::::::::ヽ.   '、 ノ   /´:::::  i:..ヽ ヽ
      i/  .:; .:::::::::::::l:}`ヽ、 _ ´_,. イ::i:::::::::. ゙、::: } ノ
      ゙{, /.::::;;:-{`ー--、}.    {r、 -― 、::::. ヽシ′  
.      / ::::/、.  〉""''''i.l`ヽc '//""f='  ヽ::.  `ヽ  
      / /:::::i′ ヽ (ニ‐''' l !   〃 `"r' / ゙、.   i j  
      ,' ,' :::::::l    ヽ{、,,..-‐ i.! 〃ヾ、,,_j/   i  ,' .,'
      ! {  :::::|    、ヽ{r-‐''ヾr''" 〉!'      j  /.,.'
      ヽ ゙、  :::l     ヽi }-‐''|.|⌒くj /      ,' ,'/ 
       ゙、}/ ::::i     ヾー- bl一./'      ,'  {!
      ,リ' :j::::!     ゙、_ ´!.| /      ./  ト

213 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:21
         、_ _,. -― -、
        , '´  ̄`   `ー- 、
       ∠ ,     ,      `ヽr‐-、
     /// ,/ / /,  i ', ヽヽ `{`ヽ ヽ
    / / / /,' .,イ././ ,i l| i_ ', V /ト.   i 
    i/ l!/ /! l_,H-! l ,'/7「」_lヽi  i' /,!l ,' l  
    / ハ l|! l'l〃r、V //´,rヽV」` l '/ ,リ/ .ハ 
 /  /ハ l.| F! {イj `′ {ゞソ} '7 .レ' // /,' ヽ
/ /, /'´  ヽl { ¨´ '--; `ー'.,イ /  /,' /,イ   
'/イ/      l ト、  ヽ ′ .イ//__  /' ハ! 
' |!       ヽ',‐-`ニ7´//'´,  ヽ {. i
  !        /ヽ厂冫7´ /-'´ -  } ヽ! 
         r' f{ _ノ癶_ ノ}     / 
          /  ハ`l´/,ゝ' /,r‐-、  j 
       〈´7'{ V'´  '/   />’
        `7 ヽ ヽ   /   / l |  __  ,.- ._
        /   ハ ヽ/   / ,ヽ/ ̄ /´¨'´‐、  `ヽ
       /  / 丶.,′ /  ' /  ̄7     ヽ.、_  ',
.        ,'   /    ,'  /!      ,'ヽ      \`7
      /  /   /  / ヽ_    /、 / ,      ,'
      /  /   /  ハ ,イ、 `ヽ._/ .X /     /
     / ./_   /  ./ ` } }、ー- -'´ ,イヽ   _,.イ
     / ,.-_ヽ〉、./  /  / /l `   ′l,.-ヽ''´  ,'
    ヽ `^_ヾ、   /   丶-、|   _,ィ'´     ,'
     `ーr_'二`._/       「 ̄  l        /
                     |   |     /
                    |    !     /
                   |   l     /
                      l  |    /


214 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:24
      /,二二二二、`/ C/ ニ/ / / / !   ! l 、 ヽ `、ニ C \ 二二二二 \
   //  / ̄ ̄ `\ヽC/ ミ/ /, /l  |l |   || | l 、、`、 V彡C/´  ̄ ̄ `\ \ \
  / /  / /^! /二ヽ└l `y' // l, | ┼!l|  |l| 十ト、! ! ! Y/┘       \ ヽ ヽ
  / / / /  / ノ //ヾrッ } ! l V レ'l´レ|=ト、llハ !l| ナ=!、リ、l l  | !          ヽ `、 `、
  ! l l l  / /ノ o ッ゚ヾノノ  V  l/|/;ど _)゛ ! ヽ|l ";ど _)ヾl`|  リ               `、 、 、
  ! l レ‐く ヽ'´/_, ニニイ   l  l} l! l^i:::j^!      l^i:::j^! l!ソ!  |             l  ! !
  ヽl´ \ ヽ l //       |  |(}  ゝ- ' _'_ ゝ- '  !)|   !               l  ! l
   | ヘJ、J┘/        |  !`l    |´   `j    jノ|   l               l ノ ノ
 __// >'  ノ         l  l(i` 、    、   ノ    , くil)!   !      , -、    / / /
 \ /  イ、         `、 V⌒、丶、 `- '  , イ´   l f´ }   / ノ   _/_/ /
  l`′ ノノヽ\         〉、ヽ ヽ |` ´|    /⌒ノ | |  / / , - '´_ノ , '
  ノニ´ ハ  ヽ\     , -r(__ ゝ、__)ノ   ヽ _ l    ノ  し'´ ヽ - '´ , ‐'´ /
  l      \ 丶\   /  しr_`//   ヾ ヮ ノ' //_)─ |       ヽ ──‐-、
  j    ヽ人  丶/     ( //--、 ⊂(i」i)つ //__)   !  _ノ      ‐──'

215 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:27
                    丶、
                       ヾ、
                    __,∠_ ̄ミヽ}}, -- 、
              , '´    `      '⌒ヽ、
             / /             `ヽ、
             〃/,          , j    、   `、
               ' / /       ___,ヘ / ハ 、  ヽ   l
            l l  ,  , ☆ 〉  >/ \ヽ  `、l l     , -─ - 、
             l l l  l /_//7V 〃 ,''二`ヽ、  l l j 、_ /     `、
              `、`、 ! l/'´/`メ /´  '´!(_`>、ト jー、ヽ     , -ニニ=‐- 、
           _\ヽ、 l l/´;==、   |!:lij:j`!V ノノ、 `ニニニ´-   , -−- 、
          /ヾ、rッヽ \ {`"   .__ ` ー ′j '☆ \         /-─- 、`、
          // rッ゚ヾ リ   / 〉、  `、  }  , く{ ヽ\ `ヽ、_, '´      `、 `、   /
      r─ ー-、 , ニイ   ( / / > 、丶_ノ, イ └八__/⌒\ ─          \` ニニ´   
    rく`\⌒ン /      | { /    ` ´li   〃  ,     ヽー---‐ '´ ̄`>‐- ミヽ、___
    (`>、 \_)´  l      ヽ l   、 `ヾ ヮ〃 /  ヽ   `、ー--‐'´ ̄´     \
  _ // >、) 、  l       |    〉,-⊂(i」i)づ'´ ̄` \   ヽ、    ___  `、ー-'´
 \ /ヽ、   ) / )、     l   l( ,─ 、 V´∠ ̄`ヽ、 \   \` ̄´ , - 、  __`ヽ `、
   `′  ヽ__/ /ー-- 、   l   | `! (_`人_’__)    ` 7\   \ /   Y  `!  `、

216 :非決定性名無しさん:03/12/14 15:31
       , -γ⌒V   /彡ミV彳ミヽ、\ `丶、
      {  (  /   ,'/   ヽ \ゝ ヽ  ゞヽ
       〉'^`ヽ/.// 〃  i   `、 ヽ  `、 i }|    __...... . __
      /  /〃//  i .{  l  | | ! i `iヽ  }  以ィ'´ ̄     ``ヽ、
     〃 / !.i','!   ! !、|  | | l _! ! ! _k≦_´     、 、    \
      {| /  | i i|  l _l{ィ〔 l リノ ノメ! /`丶、`丶、   l i 、     ヽ
     `ー'T丁ゝ从 ,ィ'_〔辷tゝ{〃 rラカj/ /  / /`丶、丶亅 | i       `、
         ‖!  Viゞv<{ィ゙ 」    ビ_f レ,'  ,' ,'  〃  〕rナ | l        i
        l||  { }  \’ー''´   "r'´7|.{   !! {  |{  〃ィj  | |       i
        ゝ  \  ゞ、    iヲ`ゝ{ j ゝ {.レ、=-+ 、ム_〃  | |      l 
          \/`l トミ> 、__ ,ィ〔ミ\ノヘ、 ゝ==ミ  /h ! !      !
   _,f⌒∩   /   !lr' ニ=_ 二 ニ≡二\ )  `ヒL」> j{ | l l      |
  / ヽY'´亅 /  、'´ !l〃'´ , -─- v−…、〈      // !.j  !、ゝ     l
〃ト、ヽノ  /.} {,.‐'´ ィ’ゞ、/  .:u::  :`、    `ァ    //{ \, -ー- 、    !
{`ー入j  / | ! ,.‐'´ ゙i丶/   ` ' ...:.:.:i   :.:.:}\_ // ゝ     __\   |
ト、    /  .N,'´    ,'l i    ...:.:.:.:::,' `、 .:.:.:i  フ/    ヽ三田三ジ ゙ト、 l
!  ̄¨¨´    !ヽ     冫|      ' ´ .:.:.:.:.;:.:.:.:.:l //{ /ノj、         ! \!
゙i、       :  ヽ… '´ ゙i、       .:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.レ' ,人/_/_ ヽ        !  ヽ
 !         .   ヽ     ∧     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.レク../ :n..``i  

217 :非決定性名無しさん:03/12/14 16:59
                  , ---‐'´ /`ー‐`‐-、
                /   ``ヽ/      ト、
               /  / /  /\ヽ/ ∠ヽ  |\
               / / /  | ∠彡'´  `ヽ、 l  |ヽ ヽ、
               / / /  | |/ 〃 /lヽ ヽヽ! l | |ヽ、
             / / / // | // // /| | ヽ| |ヽr‐、 | ト、!|
             / / / // l | ///-/ナ|!  |T|「! lヽヽ、| \
              l/ / ./ /l | |////__//   ==、l | |ヽ | |
           / // / / | | | /リ ''"~     ""リ.| | / .〉|
          / // / / ,| | | ||  ""  __'  / //   | l
         / // / / / | | | | lヽ、   ヽ_ノ/ //  /ト、ヽ
        / // / / /| 「 | | | ||ヽ  `゙ ー-イ  レ/   / | |ヽヽ
       / // / / / | l | | | ||__ヽ     /   l/  | | | ヽヽ
      / / / / / /  |/ ト|ヽヽヽ  \ /   ,′  | ,| |   | ゙ヽ、
     / / ./ / 〃/   ヽ | | ヽ ヽ  /   l   | /| |  |    \
    / / / // //    `| |  トヽ ヽイ    |   |/ .リ   |      ヽ、
   / /  / // l′    ノ |  ヽ  ` /    ,′  | 〃    |ヽ     ヽ
   / /  / 〃 ∧    ├┴‐ 、ヽ、/ /__,'     .|     ヽ\     ヽ、
  ,' /  ,′ / / l |\   ヽ      >‐v'´  /      |   ____ノ  \    l|
  | |  | / // | |  ヽ、____|    '´TT   |     |=<  ヽ \\ \  ||
  | |  | | //  | |l  || | <二7´ ∧ヽ  ヽ     /  |ヽ  ヽ \ヽ、\ リ
  | |  | |〃  | ||   || |   |__/ o{ ヽ`ーヽ___/   ト、lヽ  \  ヽ\ ヽ

218 :非決定性名無しさん:03/12/14 16:59
     r' \ _,.! r‐ ' ´ ̄`` 'ヽ、/   / リ
     Lr'_´三´  ̄ `` ヽ、  ヽ/ /ヾfヽ、
    /,ィ /  / // ,.ィ  \  `< _,. -'  /
  / / /  / // /}  l   ヽ  ヽ ,. -‐'ヽ_
   / //  /,./-r、/ /  リ .l l il l  ヽ  i´  _,. - }
   /,イ/  / // / iヽ!  / ,1,1 l l  !ハ レ'´  ノ、
   ,1/  ,1ァ'fヽlヽ!'  /l/ 〉ト、/リ /リ い-‐´ ̄ ノ
   li l  l l ト{。:リ`   ノ メ/,1ヽ、/ !  l ヒニ ̄_ノ
   l li i{ 、i。ソ      ァ≧、/ ヽ/  l |!  `}
   |!l  ハ    ,.     ゝイ。:::}ヽ l/   リ ``ヽァ
   | ! l、ヽ  、      ヽ、。rノハ/    /   /
   ! li lヽ  、ヽ        ///  /   ソ
    } ハ ! ヽ         //  /    i{
    |リliトi   ト---- ─,イ/   /    ,1l
   ノ ハ! l _,..Lノl  _,.. -' ,!,./.ノ、  / /1 l|
    ,r ' ´ 、   !    /ィ     ヽ //| ',
.   /    ヽ  ,. ァ'/ /       ヽ !  ヽ
  __,.l       '´    !         ヘ ヽ
. {ゝ l    }       rl        , l
/  \  /  ,.    7´` フ、─ 、....._ /  l
/,仆 >'   /    { /´,.ノ__   `ヽ、 }
/ l /    i   .:。:. r' / ノ    `ヽ、   ト、
./ /     {    ,、/レ /ヽ、      `ヽ、 \
  ,!:..     ',  / li レ' ノ‐- ニ=      \/
. ヽ   __ ,.ソ´   i! =ニ ヽ、    ヽ、     ヽ
   ヽ/        ト、    ヽ      ヽ、r'
ヽソ/         !_}            _,. -l
 /          シ       、_,..  ト、_,.┘


219 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:00
        ,へ_,.-`ー-'-,.-へ__
      / ̄ ,ヘ丶 ∨/〃,ヘヽト、
     / //-‐''"´ ̄ ̄`゙'ー-、| l ヽ
     ,', //,.-‐''"´ ̄ ̄`゙'ー-、l l  ト、
    ,'/ / , /i  |   |  ! l l !|    ヽ
    ,'/ / / /-ト、 !l  ト、 lヽ!-ト! } .::i:::::::i、  
   ,.'/.;:.: .,イ/ _,,l_ ヽ!ヽ|`ヽj,,_!ハ|.ノ .::l::;::::::i.
  /,イ.::i.: .:ト!,ィ{ri!}i' ` `  イri!ドレ./ .:::l::i:::ト、!
  !/l.::l.:::.::|l l ヾ;ゥリ  ,   i!;ゥリ,'./ .:::::l:::l,::l !} 
  {! l.::l.:::ハヽl  ̄  r‐‐┐  ̄//: .::::::l::!i:/ l}   
  ! !::!l::{ iヾi::ヽ、  ヽ_ノ  ,.ィ/:::i .::::::j::// /    
   ヾ!ヾl_,.-‐'"´`丶、, イ / ヾ:::i::リ、:/ /     
    ,.-‐'/フ-、,__ |______/ _rニ二;ヘ \
    {-、/ / / / 〉 ヽ  / r' i i iヽ} /ヽ
    ヽ. ゝ   /ヽ ∨ /     ノ,-一フ

220 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:01
       ,.-‐''"´        ヽ     \
     /   \         }      \
    /      ヽ   _,. --‐┴‐-- 、    \
  /        _,.-‐''"´        `゙'ヽ、  ´ ̄`ヽ、
  {       /               \      \
  /       / //      i i l   ヽ   ヽ、   j  ヽ
/       ,' / /     i l | l l ,  ヽ   ヽ  /   }
        ! ! i   , / l | | | l | i l  i |    l,/    /
   ,. -‐-- 、!l  l  / / / ハ l -l‐|-ト!、 l l |   l    /
       /`ヽ! i !/ /_/ !l ノ _,,,_ i ! l ト、i l   /
       (⌒ヽ、ヽヾ //      '" ̄` l ! lノ/ヽ<  /
       / /ヽ、 ヽ! ト,;=≡    ::::  ハ/-‐ーく ̄`ヽ
ヽ      l_j-‐、 〉ノjハ ::::  r-,   / ´         \
 \       (_r'  〃,/ヽ、__   r{ ,. -‐-- 、      \
   \    _,. -‐ヽ ̄⌒ヽl_」__  ̄l | i
    \  ´   rヽ /´  \  ̄!        、 
      \     `ヽ/      \ ヽ        ヽ
       \    /        }⌒´
         \  _>、       !  ヾ      /  _,.-‐
          `´   ハ\            /-‐'"
               ! | ハヽ   _,. --‐‐‐‐‐'-- 、 ___

221 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:01
          _,.-‐''"´          \
        /                \ ,. 、
       /                   ヽ| |  ,.- 、
      /          {___  / 」    くー-!、/  /
     r'      ゝ_r'-r-i'! | lー--r-、ヽ、ノ   〉r'`ー-、ヽ
     {  ヽ ー、 _,r'i l ! | ! | l   i ! iト、ー‐,ノ l`ー-、 }/ \
    /ヽ、 { _r'i l ! l | | l | l-‐-H、l l |`ト-' !   ! /-、/
   /\/!  ゞ! l | !,l-i'"    'テ=、! | l ト、- !`ー- '/  l !─
 /\/\ゝ、r' | l |,.l' ,;'"ヽ     {::;;;;;:}ヽ l) / `ヽ、___/!ニ_ン'____
/\,/\/| ハ ヽ! l {!r';;:::}     ヾ;;;ツ  l-'    `ヽi、/\__
  /\/|/   ヽヾ!  '、;;;シ      ::::: ノ__  ゚o ゜ ヽiヽ_ヽ
__/ /| /  。 ゚o `丶 :::::        ,. イ uヽ  。   `、|ヽ  ̄
/\l l/  ゜o 。   > 、_  ^ , '´(({ 。゜ `、 ゜ o ゜ 丶
  /l/   。 o   / ij   .. ̄ ´。゜o。゜oi' ゜   ! o゜。゚
\!/   o。 ゜   ,'   ヽ。゚o  。゚      {   | ゜ 。
  !     。   /   。゜  ゜。    __ j  ゜o。
 ̄!  。゚ o.。  /   。゜  ゜    /´ ー'⌒ソ  。 ゜。
___!       。,'   `ー-- 、 ________/    ノフ  ! ゜。
. i   ゚ 。  {    。     。゜o。   _/  ,'。o
___!      。゚ヽ。 ゜  o。 。゜   -‐' ゜  。o/.
. !              。゜     。゜__,. -'´
__j             。゜゜。    。゜o

222 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:01
                  _,,.. -──- 、_
               ,. ‐''"´        ``'‐.、
              ,.‐´    ,.  .  i l i ト、 、   `‐、
            / /  /  /i l| }l| i} }.ハヾ、ヽ  ヽ
            / /  / /  / l| / j| |l.} l| ヽ ト、 }ヽヽ
           // / { /i 〃 _//- j/ l|/| | `゙ヽti、}i ト、},
          j/ ノ  |  |〃'"〃 /  リ リ  _,,,!|,,,j }ヽ、}
           レ'〃 {l  {/  _,ニ二_  '   ィ:;;__i}゛ハハ}|
         丿イ  |l / /{i:;;__i}      {i::;;,,i! ,' i{ '
        /  /  |l /、  {!::;;,,,i        ヾ;;:j!_' i l|{
       / 〃 {| /j |l { (   ヾ=-'     `   ̄ ハi l|
      ハ/|{ |l /  |l l|ヽニ、  ' ' '       , 'i| ト、l|
       ' ' ヽ{l/|l  l| l| _, `jヽ      ´ ,/ハリ l|ヽl|
          _゛-‐|l リ"   '     `.ーー- '、il |{リ lノ|丿 |リ
         , '"   l|リ       {     ヽ     l}|
        /     り    、   _,-     i       l}j
       /     l|j      ー   '       | _   〃
       /     /               ,.-、' ヽ  '"
      /    /            }  /`ヽ  )
      /    /    :。:.       /  (`ヽ  /
      /    /   ヽ  __ノ    .:。.ソ    !   /
     /    /           _ノ    ノ  /
    /    /          / /   /  /
    /    /           /  l  , '   /
    i    /、     。   /  l  /   /
    |    i\\       〉   l /    /
   ,.j    l  ヽ `丶 _,.- 'ヽ   !    /
  //{    l          i   ヽ  ノ

223 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:02
                          |> ヽ |
                ___      ヒ /_  i
            _,,.-'''":::::::::::::::::::``丶く⌒ノ,.く'\ヽミj
          /::::::::::::,i::∧::::::ヽ::::::::::::;;;/   \\}
       , -''/::::::::::/:::/:::/ \、;;lヽ__i:::/      /\!
     /::::::/::::::,':::::i:::ノ!:,'    ゝL,,, V     /  ト、
    /::::::::::/::::::::{::,.‐'´__|,'     ト_ノ::/     ,'   l:::ヽ
.   /::::::::::::i::;イ:::::i::ノ/(ノ::ヽ    ヽ:::/     /   i:::::ヽ
.   /:::::::::::::レ´:|:::::::V{ {:::::::::}     /       /    j:::::::::゙、
  /::::::::::::::::::::;ヘハ:V ゝ⊂‐'  ;.__/      /    /`ヽ、:::゙、
  ,'::::::::::::::::::/  f'´ i 、、、、  r'´/     /    ,'   `ヽj
  l:::::::::::::/   ゝ、゙、    .レ'      /     i
  !::::::::/       ` ヽ 、/      ィ'     ,'
  レ'´           /      / l     ,'
              /     /       i/
              {     f        !
              i             l
              ',              !
               ',     :。:     :。:|
               ',             |
                ',            |


224 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:03
                ',            |
                 }           |
                  /              |
                /        〃    !
               /             !
             /              j
            /              ヽ、__
            ,'      ゙、           ``丶 、
      _,..,    i        ゙、    ,.'           `丶、
    /   ヽ   l         i _,ノ               ヽ
   /   、、_|__  !        F´_                 \
 /     r'´ `ヽi        j  `−──- ァ- 、 _          }
/          〈        /___    {    `丶 、_     !
、__,,.-''⌒` ヽ 、            /      ̄``丶、_         ,ノ
          `''‐、      /            `` ー─ ー''''´

225 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:06
               _,.-―'''''''''''ー 、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ゝ、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /.:.:.:.:.〃.:..:..:.∧.:.:.:.:i.:.:.l:.:.:.:.:.:.:::ヽ
           !::::::::,イ::::/|:::/ \_;:ト:::::i:::::.:.:,':::::|
          |:::::::/ナ:7~|/   \:|^゙、'':::,:':::::::::|
           |::::::イ レィ=ヽ    _ィ=-、゙リ::::::::::::|
            |:::::::|r'f::iiii::}     {:llll::iヽ!::::::::::::|
         |::::::::| 0_Uリ     0Uノ !.|::::::::::::|
         |:::::::::| 、、、  ,   `、、、 |::::::::::::|
         |:::::::::ゝ    __        |:::::::::::::|
         |::::::::::::`>,   ゙¨´   ,.‐く::::::::::::::|
            |::::::::::|'´ `‐、 __,,,.-'''´  ||:::::::::ト、;|
          |::::::::::|    _    _,  ||::::::/  \
          ハ::::::::|    `'  '´  |:::::/    i
          iヽ;::::::|          |:::/    j
             'i !N::|       ,   レ'/    /
           l、 !ヽ ,,    r´    /   /
           l,  ゙、      " /   /

226 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:08
            l  ヽ,, _   ゙、  ,,/   ∧
          ,r-ァ!   ヽ      /   / 丶
      , -ー''"  ∧   ヽ  ^  /   /   ├−、
    ⊆´    (/  i     !    /   ィレ   |   `ヽ、__
    `~''' ー¬ |  ',    ト、 ,'   /    |       丶,
          l |   ',   l ヽ,'    /     |  ァ---ーー'´
         ,l |     '.,  l j    /      |  /
          ,l ,l     ',  V   /      i /
       ,l  !      l   i  /       ,' ./
       /  i      }   l /      ,.' ,'
        {  ,'        f    レ      / ,'
       i /       |   ,'       / ,i
         i(       |   l       / j
       ゙、      ノ ノ」|      / /
        ヽ、   /〜゛  ゝ      ノ /
          `''''' ´      ヽ、   /
                     ¨ ´

227 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:11
     , - ' ,、、、.ヽ}},:彡‐-、 ヽ、
    ,. '´  /-‐- `ヽ /   \ `.、
   ,:'   ,:'  ,  , ,    ` ヽ ',   ':,
  ,:'   ,:'  ,:'  / ,'   i  、     ',  ゙:,,
  ,',' ,' ,'   ,'  /{ ,'i!  ,',.  ',, ',  ',   ',',
. i.i  ! i ,.  ,'i ,',,,{.{ |!. |,,',  !! }'、  !   i !
  '!', |, { l l l'''; i  ゙、 ',゙、 |. ', .}|}ノヾ, r‐-、 l.|
  ! ゙、ヾ',',ヽ| _......_   `゙ V......_ |ノ!`ヽィl l
    | iヽl ッ''゙~~゙'      '゙~~゙゙'ヾ_.,','  ,','
    ! ! ||', ///  ,      /// 〃  /.,i
    l ', ii .l              ノ.,' , ,:'ノ
     ',.',{{ ヽ、   ー-‐    _ノ,:' ,:'´
     ゙、',',|ヽ、ヽ、      , ィ/"〃リ
       ヾ ヽヾ゙゙'`! ー ´ |"´ノ'
        `ヽ`,`「´´ ̄``_, イ

228 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:14
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i          /::::::\      ノ::::\
'l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i         __,,!:::_;: ‐''" ´,、 ̄`´ヽ、::::::L_
 l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i     (::::::::::/_,. ‐' ´`′` ̄ ヽ、\::::::::::`j
  l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i       't::::/''´           \ヽ::::::r'
  l;:;:;:;:;:;:;:;:-‐ー'r〉      {://      i        ヽ'、_」
   l;:;:;:;// ̄∨       イ/ /     j  ヽ   、ヽ'、 ! !
   └〈,イ    ',      / /  ノ l ノ´| :l、 |\ ヽ ', ヽ| l
     }       ヽ     l ハ /,イ!'ッ‐;x!:| ヽ, l,ィ-k、ト '、} l
     {  ,ィ‐'マ ヽ    l  ':!'ハ ゛ヾ:リ   'バ:ソ ` ハY  l
     l  ! -‐‐}  ヽ   !   i`-ヘ    .:     /イi  l
     ヽ { 二7 /,/   !   i   ゝ、  -   ,.ィ′ i   l
      } j;-‐'´_.ノ l     l    i_,..、-ー`f ;-_',L、,l_  i    l
      ゝ´‐ '´_,、 イ    l i_、イ、  -‐{_├-   `く   l
        `ヾ!´:::::::::\ _,、::':´::::::::::ヽ   ,イ Y: \  /ヽ  l
         \::::::::::::´:::::::::::::::::::::::しイ ! |   lヽ、ノ::::::::l   l
            ヽ::::::::::::::::::::_;:、:-:i::::::/ _  j!  l::::::::::リ::::|   l
            ヽ-‐ '"l´ l   |::::::´:::::`´l`:-┘:::::::l::::::l l l
                `ヘノトィ/::::::::::::::::::;!::::::::::::::::/::::::}ル′
                   `ー-;-‐:':´ヽ、_::::::::::}:::::::|
                       /::::::::::::::::::::: ̄::ヾ:::::::|
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::|
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::!

229 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:16
                     _. -─- 、 ____
                  ,.  '´      `′  `ヽ、
                  /               \
               , '   / ,. /,ィ / / , , ヽ ヽ  ヽ、
                / / ./  / / /,' /! /l. トl |  l `、  、
                ,' / ./,. /r/ァ'、| ! | ! l_」_l.l|  !  ト、  !
                  レ'|  ! ! / l_|.L_ !| !|´ヽl 「 ト、|  | !   !
              ′l. ∧N 'x,==、 !  '.二.ト、 i l. ,!リ  l
            -‐  ヽl. ⊂⊃  、   ´ ̄`ヾ`N! /! l.  |
          ,.-‐  ,.‐、 /  ノ!    r ─-、    ソレ ノ l   !
               |  | 〉  〉\ _  !    |     〈  〉 l | i. |
         (´\  i  Y  〈 l/ )、ゝ   ノ_, イ/  〈. ,! ! l! l
         \ `┘  `ー''´  / i.ノ ̄  レ `ト〉  ノ/ ,'/ ! |
         , ‐─ '           ,'  !_   /  r'-ゝ__.〉-ィ  l |
          `ー_=‐           ,!---ヽ` フ  L.ノー'ヽ.ノ  ヽ!
           (.__.. ‐、_      /}-─ -ゝ∠二二 i`‐'-'く′  ′
            | `ー--‐',r|      〉     「    l
             lフ`ーt==r‐1  ◯ i fニニニコ.l.     |
            /  ハ  l!__j    | |  __ l.| _r‐t_,.⊥、
             /   /  ̄,.‐ 、 _,-、_<>に, 己_L、 ィ,. ァ |
             !  {   /   ハ_  p )! (! lフ V  l(o ,コ
            ゝ、 `ー'  /  L.」-' ゝ-、>^ー'`^┘ー'
             `ー─‐'


230 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:18
             ,.---、 __,. -へ、_
           ,.ヘ __./ ⌒'"   '、  、 ̄ヽ、‐- 、
        ,.‐/ ` 〃      ヽ、 ヽ  \ヽヽ
      ,.r' / ,'   ヽ  '、    | ヽ ヽ    ヽヽ\
     / / ,'   ,'  /' ハ  l'、  l l !'、 、   ヽヽ. ヽ
     ,' / .,'  l   lj ,' i  l| l l   ! i'、ヽ  !i 、 l 、ヽ ヽ
    j ,' /   ! i ,'l ,'  l  ll ',j   l. ! ヾ、 .l、l  |lj | ヽ'、'、
    l ! /i ,  li l l l !   !'. l ! l'、 l |  ',  !| l  jイ' ! ! ヽ'、
    l  l i l. l! ! l ',! __l_l.j l/ `、j,.|-‐-.、l_.l'| ノ'! l | l l!
    |l | l l ,l! l |,.-t'´ / i/l,'   !,'j/ ,.--、 /j、/ .! | l i l|
     || l l | ! ii,.'l' ,,.ゝ‐‐、 /   !/r"l::゙r'i゙ヽノ/l / l j |,'| ll
     |l  ', i ヽ.i、!゙'〃l:::i'"!       l:::',リ ,.'" ノ'l !ノ |' ,' jl
    /|  ハ ', ',ヽ'、  ヽ:;;ノ     、   `''´ ,,-''7,.'|,." l |   ノ
    / j, /! ヽ'jヽ、'、 ,.,             ノノl l、 | |
    /,"i !  メ/ ヽ.ヽ      ‐--‐'     ,.'l'`| !ヽ ! !!
    / / l ,' /'! 、 ゙‐、゙ 、.          ,..r' l.j ,.'l,' ', ハ
  〃 /  iイ ,' ヽ'jハi'ヽ `' ‐ ..__  _,.‐'! ノ__ j/ "  /  ヽ
      ヽ '   ヽ ,.r'ヾ,:'":l    ̄  |;:;:;:;:'.‐、
       `、   ,.'、.:::::,.'.:..゙"- 、___,..!‐-,.__;::i、_
            /-'"ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::;:',.' ,.. ‐-、‐ 、_
       ___/ l    ヾ、;;::::::::::::::::::::::,.'r',.--- 、_ ヽ ヽ


231 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:18
                  ,.r .二¨丁ニl ̄lニ.丁¨二.ヽ
             // O | l└t_r┘l | O \\
              //    ,.r‐/ ̄ヽ-'ヽ‐v‐ 、   \\
           / /  / ̄ /  l !   l l  ヽ ヽ _ ヽ 〉
         __ゝ,.-‐/  / ,.イl.   | lヽ  ヽ  ヽヽ`く __
.       , '‐/ ,. '/ ,  / / l !   l | |  `、 ヽ \ヽ-`、
     /   i / / / ,′/ /l.ト.  | |ヽl、   lヽ  ヽ r′ \
    /    V ,' /|  |  ! /´「l ヽ | l ´「ヾ  | ト、  l /      ヽ
     ゝ     ゝl/__|  ト、|/  N.- ヽ! ' -′ \! ! l  「ヽ      ノ
          / l ∧ ! N_x.'  ̄ヽ , '´ ̄`x_レ|ハ ,1 |
        i ,イ / ヽレ l⊂⊃   r─v  ⊂⊃!'  イ l !
        ∨ l/  r弋| l ゝ._ ヽ ノ _ .ィ/厂l] |ハノ
         ` ` , ヘ N、ヽl`>‐〒ニ〒‐</ /了´ヽ ′
             ,イ   ヽハヽ./ ´ ̄} { ̄` V ,!|  `l.ヽ
     レ    / /    〈〈,ゝ-、 r〉〈t  ,.-ヒ/ ,--ヽ `、    、l
     ´ X   〈 _ヽ     ./   ヽl. ト/   ヽ `ヽ ┐ 〉   X `
.       `   \__    /ヽ-‐、  〉〈.  , -、 ,ヘ.--、 ./   '
             <勹フゝ-‐ヘ ンl.o.lヽ', ヘ´,.イ´,コ] ̄「l

232 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:18
                 __rァー;ュ、_
         __,∠´,/ ' ´    `丶.    __
        /..../          ,.>ぐ=`ヽ、
       / .::, '            ,/'´   〉   `ヽ.
      \::/  ,  ,  ,ヘ! i  〃:..   /::|     ',
         /'i ,' ,'  ' / ! ! ! l  \::::. 〃:::::ノ     !
       / | ! ! t|┼|! | l‐l--⊥ヽ::!i::/!      i
     //, i!! ! i l_Lj  !|Nヽ_ l i `Y/:l |  :.   i!
.     /// /ハ |、lヾi。 !  l "f.,゙ヽ!,V/.:l !  !   ,'
    /// // ..〉ハl i└''      辷.'/// :l !   !  i
.   /// // .:::::|| ,バ''   '_   '''`7// .:l l    i   !
  /' ,' ヾ. .::::::||  | i\ `   ///..::::l_j .   i  i
  ,' ! '   \::||  | i   ` _,.ス.´,' レ'7´i , ;::.  !  !
  ! l !  i!  .:iヾ!  〉┴-<i  |V'/ /,.-l i  ;:::. ',  ,
 :! | |  |!  ::|  /      \//i /   l i  ;::::.    ',
 i ! ',. i!  ::!  ,'        \ |':.  | |'  ;:::::.     ,
 l ! ' , !  ::l ,!          ヽ    | | ', ';:::::.   ヽ.
 l !   ヾ.  :l !             '   | | ', ':;:..     \
 i !    丶 V           レ'´| |ヽ. 、 ' ;       \
  '. !     ヽ.i           :     !  | |  ': ヽ ' ,       \
  ヾ     /:        :    i  | |    \     、      \
    \  / :.         :.   :lヽ、! !    i ヽ、   ヽ.      \
     ` /  :.       :.   ::i.  i !     ト/ \   \、 \  \


233 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:19
                  ‐,<
                ,.-‐,=‐-、_   X   ,.-──────────
          , ‐,ニ,.ニ´,  -、 -、 `ヽ、   /
        //,. i   ! ,  ヽ.、ヽ ヽ\  l    おにーちゃん♪
      / / / l l l | _|l ヽ」」_l 、 ! i  ヽ、
       | ! i | |,.ri「l. l|  リl._l」ト、l | |  //`ー────────
      l l. l l、!ヽl,xト!ヽ ' ´ ,, `|ル'!'  '´
      ヽ.ヽヽ.iヽ!Y ,, , -‐┐  〈 ′
         Y`トzヾ`   l   | , イ、
     ,   ゝニィ >t.、_ヽ_ノィNソ′ 丿丿
    l l  (NT{^ァ┴rYYnヽrニュ、 ´
    ヽ ヽ.  ` `/``ーl二二トiー‐‐t
          ィ -‐y'    | |     !
         `、 /    ,' .l    l
           ヽ     /  !   .ノ
            fヽ._,r´   `ーt'
            l _       _ゝ
              j_   ̄  ̄  _.>
          / / ̄l ̄ T  ̄! \
         \.」_  |   |_.」-‐′
           l   ̄Ti ̄  l
             ,!    l l    !
          /   ,' l    l
         ,'   /.  l    l
            l`ー--,'   l.ー--'l
         |`ー-‐l   l.ー-‐'|
         !   !   l   |
           |    |.    ,!   l
         l, -─ヽ.  !-─-/


234 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:20
                 ,.. --―ー- .、、
              ,,. ''"         `ヽ、
            ,. '"             `::.、 ゙:.、
          / ,  ,. ,:'           ゙:::..  ゙:、
            /  / / ; 、ヽ ヽ、      ゙:::.   ゙:、
        / /, /,' ; /゙l :l ト、N゙、 ヽ ゙    ::.  ゙:.
        /,//',イ',' ,'; ,'|l゙l| ! ゙!':ヾ:、゙、ヽ ゙、    :. . ゙:.
          l:,' ,';': l l| 」_l l| l | ゙!l !l ! | l゙i   l::. . ゙;
       l l l l川 ::N: |、!| !|-‐l厂l| ノ'l l | l   l::. :  ;
        l ;' l l:'::':.:':.l ;f''リ  ゙  ,;r‐┬、l l レ‐|   l::. :. ゙;
       |!';'|.l'::.::.::;' i ゙:;;!    ┌'::::l l/ ;''l  : l:::. :.゙、
          ヾ! ゙:'.:::::!、 、     `ーツ"' ,:'"l  :. ゙l:::. ::.゙、
          `、 ゙:.'::.:ヽ、 ‐っ      /::l、゙、. ゙:::. ゙l:::. '::.`:、
            }:':.::.:':::;`;..、__,,,...、..::'    \::..゙:::...`:::. ゙、ヾ:、
              |: ':::;゙;'l:: ; i'´ f ヾ::    ,.. `丶ミ、 ゙:、゙:、ヾ:、
               l' :::;': !:゙:..!  ll  '     /     ゙i:'::::....`:、 ` ヾ:、
            !  :;:: ゙l、 :|  》     i       l.::::::',  ゙:.、   `
                !  :::' ゙':、l |lヽ    i        l:;::::::',  ':;゙:.、
               ゙l ':::.   | l| |  . r:ー- 、、/  !:'::::::',   ';::゙:.、
             ゙:、゙':.、  ! `!!、 ,'.:'"厂``ー、_`ー- 、、,:::,   ;':,:::゙:、
              ` 、 ゛:、!  |l,>',.ィ'/   /、``┬ァr'::::,  ;::l'::::::;
                `ヽl  <ヘ,>:, /   / \、ノ"!::::::; ',:':::l ゙;::::'
                     l   l ;:' /    /     ,!、:;::,.':::::ノ ,':::;'


235 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:21
[39]名無しさん@お腹いっぱい。11/24 21:07 ID:SAZngyXR
.       / ,,'  ,.'  .,' .,',' ,' ,'      ; ;   ;  ;     ;  ,、 ,,_
      / .,.','   ,''.  ,' .,',' ,'' .,'       l .j.i  j.  !      !  ハ、 ``
     ,' .,.',,'  .,','   i,r''f.!゙,゙i`'i,     ッt-' l,, ,'i  l      i. , '  ',ヽ、
     i .r','!   !i  ,i  l i.l ゙, .l',    .,.','.,' .j `メ,'、 l       !'     ',\ヽ
     '、!','.i   !.',  i.',.,,r=ト,ヽ',゙、   , ' ,'/__,'_,/./ ヽi      .i.    i  ヽ
.     ,.'/!,' ', .li. ', !.,i' ,_,}:ハ ヽヽ/ /'"´ヾi,ミヽノ ,'    .,'      i
    /〃,' i. '、 ',、 \i| {`!;_;ij.        ,'ト-r'|i::::バl!,'    .,'      !\
.   /〃 .i ,l  \ ゙ ,' ゙' 〈i ::.ノ      i:::ゞi,_,i:リ::i l'    .,''ヽ     '  `
  /〃  ! .i.!   .  ,'   ´ ̄  '_       ゞ´ ::: ソ",'    ,'  j.    ,'
.  -'' 、、,,! .!.l.     '、     ,'. `゙ v、    ̄  ,'   ,.'/  /    ,'
.       ', l、',     ! ヽ、.    i    }      /   , '/、‐'´     /
      ',.! ヽ.  .l゙、 l`ヽ、 ヽ __.ノ     /   , '., '   /  /,/
        ヽ ヽ   i ヽ !``ヽミi-,、、,,,,、 -‐,'"/  ,_',. '  ./,' ,.イr'i|   _
.       ゙ .,ヘ\. ', ヽ.   /::l. ! ,、 '...::/ /::`'' ‐= -'‐'' ,ツ='ヽ´ ̄
        r'  ` `ヽ    ,.'::::::::l,.r'゙/::ノ,..::':::/      ,<   r'
       冫     ,  .  ,.'i:::::::::::!/::'"´`´>y'        ヽ'、   ゙‐
       ゝ,___   i. ,.' /,.'l:::::::/::(  : :/; '  ,.'      ,,ノ:::゙.,   ゙,
        ,ハ _  ! /   `` ''' ' ‐- 、:∠,_/   /    r'::::::::::::゙,.  r'
.       /::f"´  i/               /     ':::::::::::::::゙, {

236 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:22
      r'''ー-.、
      |    `''ー-、_,-、 _,. -― ''''''''' ー-、_,,,_     _,. -―'''''フ
      i        // ヽ ,':、     ,. -''" | ヽ_,. -'"´ ,. -‐:'´:ノ
        ',    / /   ,,i ,、`゙''ーイ--、  l   ヽ  ,. :'´ : : : : /
         ',   ,'  ,i,,. - '゙ i i ゝ   l:'゙゙''、`''ー.、,,_ l r': : : : : : : :,:'
  _     ',   ー''ブ `''ヽ | i'´_ヽ   !''ー、 `ヽ    ヽ_,,.......、:, '
    ヽ`:、  i,,..--ァ'´ /ヽ ,..!'゙ヾヽ !  |ヽ ヽ `ヽ,,/´`ゞ;ヾヽ  __
 /二ニヽi7´  /  /''7゙イ ! ', | ||   !、',_ヽ   i! /'´  ,ヽ Y,='´_
       / i  /   / / / ! i゙! l! ! l !  !'´ヽ `i|',、 | /   ゙'''i ゙!;ー-、ヽ
       !,!-  i   ,' /''7i''i'';' |  ! !、 ! ! !ゝ!,,,!_ノ!|',`i、!     ! , '    ゙!
      !'   ! / ',' / l ,!.!、 ', /ソ i l | /,;''゙フ:r'''、リ| l `iー- -‐''"
      ヽ-‐'| i ,' ,!'フ;'フr''ヽリ  ソ !,' ゙ /::::::ー'::ヾ_!,,ノl!'ヽ|
       `゙''|' i'! ! !、;' i::::`´:゙i      {: :::::::::::::ノノノ,':| !゙|
         ! !| l'! !、 l::.  .:::}       ヽ._......,.イ/'゙/i::!ノ       ,. ‐''7
         ヾ !l l !、', ゙ー-‐'  、-‐┐/ヽ ̄/!-'ノ'´ ,:'i   ,. :'"  /
          ヾヾ `゙: 、_   ,......ゝ-';"-―`―"、―‐、 / ヽ_, '     ,:'
            ヽ !ヽゝ`''|   /::::::::::::::::::::::::\ |,'    `゙゙i   i_
             ,'"ヾ`  ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!! __,,,... --!  丿/ !
            ,'     '、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ i    __ノ―'-'、´ ̄;i,,
           ,'    、 , 'ヽ::::::::::::::::::::::::,,..---、:::/`゙゙´ヾ´ `゙ー'   `ー'、'、
           ヽ    ゝi、__ヽ::::::::::, :'"´     V  /`! `''ー‐ァ―‐:i、ァ'
            `'''''T"ー'  i::::::::/   ,.‐ '''''T゙゙'ノ,:':,r:、:::、  /:::::::::::!'''ゝ

237 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:22
      /                 , -─‐ 、}
      / __(二)      , '´ ̄ ̄`ヽ/       `ヽ、
     〈 {__ノ、r'       /      /           \
    _入  /⌒二ヽ/    ニヽ、|            ヽ
   /   `ヽ/            `|               i
  /      /               ヽ           |
 /     /           /  __∧ \         /
 |       |          /ン´ / ||`ヽj|ト!、      人
 |       |    , -┼   / | /千〒ミ/ }} ` ー─イ   \ / ) ノ|
 ヽ      ! \ ´ト、_」ト、  /   |/f_ノ::::::Nヾミリ      |   ∩/ 〈///
   ヽ、__人 トv〃):::::∨  〃{ i::::::j」} レ1  i     ヽ__」 `  `ソ
   (ヽ! レ1| \!|ヘi l::::} !     ヾト二ツノ/  人__//}\   /
  (ヾ  厶|__| |}ヾ辷ソ ,         / /  / |/ /ヽ ヽr'´ ̄|
   ヽ、/ _/\ヽ ヽ     rr‐ヘ      //  rイ   |/   / ヽイ    |
    (_/\ \|\、    V  l    /r一イ /   |  /    }   ト、
   <{{ \\  `丶、   ヽ、_ノ   _,イ    |    ∨     /   / ヽ
     ヽヽ \\   |`` ┬r'´丁⌒ /     ∧     ヽ   ノ     /   |
      ヽヽ  \\ ノ   ヽ」-、_rン!    / ヽ    \/     /   |
         \\ \/   _∠-‐'"´      \  \   ノ     レ'     |
         \\ |  〈                 \  入r'´    _>---┴
          \\ヽ |              `く └─‐<___
            `ヽ、ヽ|\                        `ヽ
               |  ヽ                        /
               |                          | ̄ ̄

238 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:24
            ,. -‐ 、ヽ Y,シ ‐、
          /、   ,. - 、 ',.-‐ 丶、
         //,.  ,. i  ,.、y  ''ヽ、 `''‐=-'
        //'/ / / ! lヾr'ミ ‐、 ヽ::.`ヽ、`‐ 、
      ,.'´ノj,.' /,! 、j l :l   `ヽ ::. i ヽ i、 丶 ヽ
   , -‐シ´/ ハ l ! ヾ l !ヽ!''‐-、  l : ハi  ! ヘ丶、ヽ`,
   r'´  ヽl ! 〉‐ゝ、ヽ_ゞ,.-‐-、   /ノ`'jヽ,'ノ!ヽj 、iヽj
   `,.-、 ノ / /ゝ"! 彡<`'i     ´ ヘヾ彡,.ノ/!,' Y´ l|
    ヽ.._,.:'イ,ハ 、i_l  l.ヘ::ゝ! ,     l、i ;ヘ ソjヽ;.ソ   ノ
       j/  !l`7 .:l " ̄     ヾ- rソ'、ノ ヽ,!
     r,: '´! l ノj ノ,.-‐ゝ、   r‐ァ  ,. 'r' l '、  !j
     丶 l. ! ( ;'´     ヽ、 ..__,. r'´l. l l ヽ '´
     ノ ! l /!       ヽ:,ヽ j  l、 ヽ ヾ  \
       ,' i ,'l|        丶、l :.ヽ、 \丶‐-`''‐、
        / / l !!  ヽ        ヽ 、 ヽ `''‐-、ヽ,. -─-、
       ,' / l l!   `i;.、      丶i ヽ、 /       ヽ、,. -─- 、
     i /   !丶、  ,'/ 丶      ヽj lノ '´        ヽ     ヽ
     /,' / |  ヽ='"   \     `'' 、   丶      丶      \
   // ,' /l     ヽ'''‐‐,..ヽ      丶  i         ヽ         ヽ、
 ri"´, ' / ,' ハ、      >ゝ ,.ヽ、  .:   丶'、         ヽ         丶、
 i,'/, ' ,.' / j 丶 .   `ヽ (__,. / `‐ 、      ヽ       ヽ         ヽ、
 !,. '" / ,.'  ,'  ヽ :.      ,.:  /    `丶 、   ヽ      丶 丶、       ヽ、
/ ,' / /   ,'   !ヽ::.    /´  /        `> 、   \     丶  ` 、      ヽ、


239 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:24
                      _,.-‐ヽ‐‐- .、
                    ,.:l`''ー-=ヽ   `ヽ、
                   ,:'/;| ,.;:'´// /,'i  ヽ
                     川l ゙'/´、// ノ ノi    !\
                      |l i| ;! l;.、フナ'//,.イ ノ'; ,l ミヽ
                       | |l i|! !(゙ヲ>''ー"ノメ、 , '/>ー`
                  ,..ッ''⌒ヽ、  . r=ァ'ッノリノ!
               〃'''",:'    i:、.:.....゙;'´リ//リl
     r''''''===ー- 、. ,r':、 .:/  i    |! ,〉、ー〃リ川
      r| ' .          l  '. ::i  l   ! / _゙!. -‐:、
.     l l:.  .        l,、 i :;  l   レ' /_,..、  ヽ
      l.l::        /^ヾ:''}′ l    |li;i;'::':';;!   ,!
  ,..-‐'''''ー-..、、   ,ノ  {'´i′  ゙、   !ツ'へ、  /_,...,, .. _
 ,:;:;:;:;-''ii''ー-.、.゙ヽ、 i 、`ヾl^!    ゙、 .|^'''=ー'''"´/´   `:.
 {;:;:;i′.!l   . ヽ、'、i ゙`:;,λ\  !  l ゙、   /        !
 ヾシ   l.l.     ヽ. } `:.、:! ヽ/   !   !、 ヽ,/    ,!    ',
      l l   :   〉  ,,:ト-':、   ,(.  ヾ'"     ,..-''フl     ',
     | l  .    ,'_,...._,;::!-ー=一:、   `:、,. ‐'"_,..イ、゙、   ',
       l l   _,. -''"´  .:ヽ.      `ヾ:、:,,j. i ̄``''(,!j.〉.ヽ   .',
     |l‐''"      ..::::::i::.         `          ゙、.  ',
     || _ - '"    :::|::                 ゙、  ',


240 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:25
              ,. -    "゙` - 、
           ,. ' .       ` 、 ` -、
         / , i i! . . .  、 、  `、`、`、
        ,.′/  ! i ! .  、 、 、`、 ヽ  、`、
       _rー-i ! i ii ! i   、 、 ヽ`、 i   i i
      く'⌒`7| i i ! !、 、  \`、、 ゙ 、 i  ! i! i
      /~゙"´!i i! i _i,-ャ弋 ヾゝー、 i !  i i !
        i    ゙、 !i!、!ヽ丶_ ヾ` -ヾヽヾ!  ! !i !i i!
      i     `. ( :::、 -'" `    '"` ,´!リi!ノi!i!ハ!
       i !   i `、`-、     ゝ  /i  i
         i ! i i _`,、i`-、  ̄´ , '!i i  i
       i !  i i iト'⌒r'-、_ ` -r'´  ||i ! !
        i   i ! ii ,.-"、.._ `r'´!`r、ij i   i
       !i i i ii, '~^ - 、,~^ 。"く::::`゙-!、 i
          i i i jノ  :::::   ~/`>、 `-、:::::`゙-、
        i ! ,!′     ,' i′。`、,-´  :::: `i
       ,. ,. '       ~ヽ!    ::::` 、::   ト、
      ,. ' !:: ..     .:.      。   ::!::  :::i `、
     '  i`、   :::.  :::          ゙. : ::: `、 ` 、
    ,'  / ! :`-、 :::::::.: :           :゙i:: ::  `、 、 ` 、
   ,   / ! ::::.. `-、::::       ::。  ...:::::!: ::   ::: `i`、、` 、
  i   i  `i   ...... `-、 ::::::::::::: : ..:::..:::::::;!::: ..:::: :: .::i"  ゙`、 ` 、


241 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:25
            ,、‐'".:.:.:.:..:ヽ,、:::::::,r‐-、.:ヽ
           /  .:.::./.:.:/.:.:,ィi.:'.:、:..::.i'"ヽ':,
          / :.:..:/.:./:.::/.:.::./ ' i' l.:.:.l   ',:i
         / ..:.:/ .:/.:./,i:..::l' 、._,   l .:.l .:.:.l.i
         ,'.::..:.:/:.:.:/,.、i'゛l.:.:l   r゛"'l-メ.:.:.:.:.l.:l
         i.:.:.:/l.:.:.l.:l.;', _ ヽ.:l  ,ゝ,,/'゛ l.:.:.:.:.l.:l
         ',.:./ l.:./.:.l;ri'::'l ',l 'イ:'' .:ヽ l.::..:.:l.:::l
         ヽ l.:l.:.:.i ヒ。rl   ヽ。.:ィ'l l.:.:.:/.:.:.l
           リ.l.:.:ヽ〜  ,   〜J /.:.:/.:.:.:.l
            l:'、.:l:..':..、, -  ,.、 イ.:.:.:/.:.:.:/
            ヽ.'、:l:.i.:,r‐i' ゛.l-、ノ.:/:..:.:/
             ヽ-i:..l k'  ,,ア/.;'‐、.:.:./
           ,、-'、 ヽ:、_ ,Ψ゛,.../  "'ヽ
           /  ヽ ,ィ' ノ、lriヽ ヽ、 / ̄ ',
          /  ,f"'''‐-、 'ノヽ` ,.、ゝ'、   i
          /  r'     "'i、,、-'"  ,、 ヽ、  ヽ
          / ノ、 --‐'''"゛”人  /   入  ',
.        / ノi   "''‐-、,,,;/ノi ヽ ,,、r''"゛ ヽ  l
        l ノ      / / |  ヽ    /    l
        ヽ    ,,.、-イ ./  ヽ  ヽ  /    /
         ヽ     ノ /  _  ヽ  \  ,,、-'"
          "''‐t''"゛ /     ヾ'、 "''ヽ、
            / / ;./       '、:*;.:.  ヽ
           l / .:.:/、      /ヽ;::.:..', ヽ
           ル' ,'/ "'' 、   /  \  i  l
          / , '/     ヾi、‐'     ヽ  l /
          /  ./i      .i l;      l l/
         /  / l      l.: i.:.       | l


242 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:26
        ,' /i ,',',' '  ´ヽ、"''‐ ノ, / /)ヽ  i
       rィ ,'、 !' '      ヽ  "'、'"ヽl l ヽ/
        li' |         ,, ヽ   ; i⌒レ'  l !
.       l,' .',      ,,、-''"  ',   ル,' l'、'、l '、
        i、 .', ,,..,,   '      ;   ,。' ヽ、l ヽ、
        ', ヾ "' 、  ゝァ‐イ    l    \ヽ `
        '、  \、,ォi        /      "''‐、
          ',    ヽ,',_    ,   , '       /
         ,'     "'‐-=''゛ , ' ヽ、      /.:
         ,'    ,、 ''゛.:.:.:.:フ゛.:.:.:.:.:λ     /.:.:
         '、   l.:.:.:.:.:.:< :..:.:.:/゛、 !  ,,,... ,'..:.:
          "'' ,'.:.:.:.:.:..::..:ヽ .:.:,'  ` ''゛  ,'-‐--
           /.:.:.....:.:.:.:.:.:.:) .:.:i      /.:.:.:.:.:.:
           /.:.:.:__,_,,...、-‐‐y;''"゛゛'  、''゛:.:..:.:.:.:
       ,r‐‐'''ニニ-‐'っ/.:/.:;、ヽ""'ヽ、 i   :.::.:.
      /  '"゛,,、-==ラ,'.:/.:i゛  ヽ.:.:.:.l/   ..:.:.:
    /   ''",,、-''ニ):/.:.i |:l  ,  ',.:、l.:.:    .:.:
   /     '",、‐'゛.::./.:/l l!  /   l.:.i,.:.:...... ... .:.:
   i     /:.:/.:./:./l;' l / ,)、 .k'.:.::. .: .:.:.:...
   ヽ  ‐-i゛.:/.::.:./.:/.:.:l l  /i!`   `i.:.:.:.: .::..:.:.:.:
    i   /'゛.:./:.::/.f=.:l  l  ' `゚   ,'.:.:.:.:  .:.:.:./
     l /.:/.:/.:.:/.::.ヽ、,リ、 l      と.::.l ,,..、 .:.:/
  、,,,i゛l'゛:/l.:/./:..:/:.:.lヽl "'' ,、---‐':..::./   `у'.:.:
   /ヽ、、-'"/'゛.:.:.:/.:.:.::ヽ'''‐- /、.:.:.:.:.:.:f¨   ノ″.:.:

243 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:27
       ,'.   ,'  l! l.l l l l|       |l l.  |l l |   |    l. l::::,'
! -┼   .l   l   !l | ! | l _」.    -l-lL._,!l | !   .!    ! |:::!
l ,-┼-   !   !   l」.H T「 l !    .,'!Hl. /「 7‐ト、 ,'    l  !:;!
ヽ`ー' _⊥-.l   `、´l l ,l,-H‐トヽ   /,'ナ/ ̄i..7.V.l  /     |  「
    (_|フ`)   ヘ !∧l  ,!::ヽ、ヽ/〃'l _..ノ::::::l 〉、/!  .   ト  `、
       l l   トヽ|{ ト-:':;;;:::| `  ´  「::::::::;;;:::|/j |  ,!  i `、、.!
        `!   li`、  ゝ''"。ノ  、   ゝ'''"o.ノ   ! ,' l/  !!. |
! -┼     ヽ. ! N i ::::  ̄   ,-─-、   ̄ :::::: ,' / /. l!  |l l
l ,-┼-   ∧`、`、 ゝ、    {    l      ..イ / /⊥|!  !| !
ヽ`ー' _⊥-  ! lヽ ヽヽN`>- ..__ゝ_..ノ.. -‐ 7´ / , ' / _  \〃 ,'
    (_|フ`). ヽヽ.\ヽくヽ、 ,'     ゝ〜'"´/, '/ ゝ-、`.  `、/


244 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:28
           __,,,,..----.,_
        _,r‐''": : : : ;r-.、: : :`ヽ,,r‐.、
      ,f";,;_: : : : : :'´: : : ヽ、: : :f: : : `、
   ,r‐.、f:,f´: : :,;_: :, : : : ; : : : `、: :i,: : : : i,
.   ,!: : ;!'´: : : fヾヾ''i; 'i; 'i;'; : : : 'i;ノ,i; : : :.'i,
   ,!: : :!: : : :i'i:i   'i; ii; iヾi;'i、: :'i彡!: : : : 'i,
   !: : : :,' : : ! i;!   V`Vーヾト,--i :.; : : : : 'i,
.  i: : : i.; ; : :!/`′    __,,,,,,,,!_: f‐.、: : : : :.'i,
  ,!: : : !; ;、'´! ___     ,r''''''''ヾ; :i .i,: : : : : 'i,
.  ,!: : : i ;.; 'i; if"  `    // !: !ノ 'i; :i、: : :'i,
  i: ; : : ! '; ';.'i;! //        J/i :!: : ; i; i,'i; : : i
 ,! ;i: : :.! : : '; :ヽ、   _,r‐ー' ,.イ: i i : : ト;!V `、: :i,
 ! i !: : :!: ; : :'; :ト; `: . .,_   ,/レi: ;!;!: : :,!   ヽ、!
 !:.i i : :i'i i'i,: : ':,!,;,;,;,;,;,f''''i ̄>-''´'y‐‐‐-.、
 i;,! .'i,: i'i;! 'i<i,'''TT'i ',i  N´i,  /r'ニ´-'''`、
    ヾ;!` .f i; :i; i; i-:.'7 ̄`7<´: f f,, -‐‐ ''''i,
       !  ヽr‐ニ>ヾ⊃、,,,,!: ;!,i'      !
.     ,r' r‐'''´⊂ニ><,  `ーi      ,ノ
     ,i ,!   .⊂ニニニ>   ,!ー-、,, '' /
.    _,!r/____ー┬‐.'''''´`ーf==ノ 'i 'i, <
.    i .i    ,ト; : : : : : : :>  _,ノ  'i, /
.    !   ̄ ̄  i : : : : : :.<       i i
.    i      !: : : : : : : `i,      ,!
.    ヽ、   ,丿: : : : : : : : `、    /
       ̄ ̄          ヽ、 __,/


245 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:30
            ,,...、-‐'""''‐-‐''''''''''‐-、
       ,、-''''""'ァ'゛、.:..:..   :..:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:"ヽv'
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:..:ヽ:..::.:.:.. .:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:ヽ
    /:..:.::..:./.:.:..:.::::.: :.::..:  .:.::..:..:.:"ヽ.:..:.:.:.:.:.:;':.
  /.:.:.:.:.:.:/.:..:.:.:.:  :.:.:i.::..::.:.: ,、:..:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.::.;:.':.:.;
.  l.::..:.:.:./:..:.:.:.:.:.:.:.:... ..:.l:.:.:.:.:.:./ ヽ.:.:.:',:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:;':
  ノ.:.:.::./.:.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:.;':..::l:..:.:.:.:..;'  ',.:l.:.;.:.:.:.:.:.ヽ:.;:'.:.:
  l:..:.:.:l.:.:..::..:.:;':.:.:.:.:;'.:.:.:i.:./.:.:.:.l__   'il';.:;.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:
  l.:.:.:.:l.:.:.:.::..:;,.、-‐ナ.:./.:/.:/l:..i ゛"'''l‐',.;.;.:.:l.:.:.:l...:.:.:
.  !.::..:.l.:.:.:.:.:.;:.:;.:.:/./i./l:/ .l:/ ,,,,...,, l ',.;.:.:;l.:.:.:l.::...::
  ',:..:.:l.:.:.:.:.:;.:.;/ラ=tl/ '゛ '" rァ‐‐-、 l.:.:/l.:.:.l:.::..:.:
   i.:.:.:'、:.:.:.:.:l ィf゛::...l     l.....:.::..:ヽ,l;/ l.:.:.l.:.:.:.:
   l.:.:.:.:',.:.:.:.:.l l.:.:.::.l     l.:.::..:.:.:.:/Y,.:.l.:./.:.:..:
  ノl.:.:.:.:.',.:.:.:.l ゝ-‐'     .、i,_.:.:..:ノ,, l l.:l:/.:..:.:,、
  / l..:.:.:.:;'l.::./、    、       ̄   l;'゙  i゙.:
    l;i.:.:/ l./  ヽ   ___             ノl;.:
   ,'/;'゙  l゙    ヽ   ー `       ,..、-i"゙   l;'i
            ヽ 、   ,..、-‐''"   l‐-、
         ,,、--、,,-ヲ" ゛        У ヽ、
         /    〈       ,、‐''"゙     フ
         l     l  ,,、--‐'゙      /
         ヽ     l /         /

246 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:31
               _.. -‐‐‐-  .._
           , - '" : : : : : : : : : : : : `  、
         , ': : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :丶
         , ': : : : :ハ: : : : : ヽ: : : \ : : : : : : : : : ヽ
       /: / : : :/ ',: : : : : : iヽ: : : ヽ : : : : : : i : : :',
       ,': / : : :/   ',: : : : : l \: :l \ : : : : :l : : :i
      i :/: : : :,'    ', : : : : l    ,、l ‐-ヽ : : : :l: : : l
      l: i==: レ‐'"' ‐ヽ: : : :l.  '" ヽ!  l:ヽ:: : l: : : :l
      l :l : : : l      \ : :!    _......._ ヽ:: : l: : : :l
        !:l : : : !  , - 、   ヽ:i   /lノ::::::ゝ Y :l : : :l
       l:l: : : :l  / iノ:::ヽ         l::::::::::! 〉 !:l: : : :l
        l|: : : :.l `_l:::::::ノ       `''''''"  i/: : : :!
        l: : : :l',   ̄    ,      〃〃 /: : : :/
        l : : :l.ヽ 〃〃   ____........     /l/: : /
         ヽi: :l :l丶.     i    i   /:/N:::/
          !::Vl: :l: 丶 _ ヽ..__ノ  イ::/l/ l/l/
          l / ヽ}ヽl | ` ‐-  '" !ノ l/
          リ    /!、   _... -┴
     ィ'" " " ‐--‐ /l   \r'"     〉.._
    / l    /.:.:.:.:.:.:.:l. l  /V\    /.:.:.:` ‐r-- 、
    /  !   i.:.:.:.:.:.:.:.:.l. l /メ o 〈 ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.l    丶


247 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:31
             ,.-''"  ̄ ̄`ヽ、___
          _,-'"          `ヽ、
        ,/                ヽ
       ,/"                    `、
       /'''        :            `、
     /   ,   :   :                 l
     /,   , ,/  , /  :   、       l |    |
    { l  ;;, | l ∧  i |   |.l   ヽl  l   |
    ヽl、 ;;;,!、_l___N、.l  l|、  N、  ハl .| ,   |
     ``-、ヽ.i^t:、、`-'、」! 'v-J__`ー-| }' ノ,.l  /
       `iiヽ. ^j;;;)   ´ '´"';;;;ヽ |  ,/j.| /
         | |:、 ,,,,       ``"  lj |'ノ .|.|
        |,. lヽ.  ヾ    ""  ,!j ノl' l lヾ
        !」 、|.ニ;;-、`ー''  _,,,;-/ /∧ト.、|`
       / ```l. | ̄`ー-‐'''" /-'"´ ヽ、`
      /     |. |  - ...._        `ヽ、._,_
     ,'      |. |    ヽ -―-      ,//'、
     |      | ヽ.           //  `;
     |     , ,!./ヽ.\       _,... '/     |
.     |     l|/  `ヽヽ........ -_,'.'"- i,/      |
      |     |l     `¬''"    |'i.、    |
.      |      !.  , , - '    , - : :/ |     |
    ,..--ヽ、_    ヽ : : ' ,'  `、 : : : : / |     |
   /     \   `、' ,/:    `: : : .| │    |
.  /  : : :    |.    ∨        :| │    |
 /         l   `、:    ::    l|.  |     |
./         l     `、   ::::    |  |      |

248 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:32
                 ,. -‐  ̄ `,r‐‐......、
           ,.r '´:::::::::::::::::::::/::ヽ:::::::::::`ヽ、
         /::::::::::::::::::::::  /:::::::| ::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::    ..|:::::::::|.   :::::::::: ヘ
          /       ...::::::::|::::::::::|::::....    :ヘ
        /:.     ..::::::::::::::::::|、、:;、::|:::::::::::... .. ::::::ハ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |:::::::::::::::::::::::::l:::l
      l::::::::::::::::::::::4ll::ハ:::ll:::l  ─ |!:A:::::::::::::::::l:::::l
      |:::::::::::::::::::/==、! W ||  ,r==、l:ト!::|l:|l::l::::::|
     |ハ::::li::::::|lf ,r‐ 、      ,r‐-、ヽ |!`l:|:::::::|
       い:::| !::トll! コ::::ハ       コ::::::}i リ| ノ::::::::l
        ll| ヽlヾ ヾーソ      ヾーソ _/:::::::::l
        l  |:`'、 ///   、    ///,':::::::::::::::リ
          |li::::ゝ、   _     イ::::::::::/:::/
           ヽ::::::`ヽ.、   `  / |:::::/!:///
               ゝトヽヽ{`'r ‐‐ '´  l:://///ヽ、
          , r,'´'´ /:::::::::::リ     l/:::::::ト: :`ヽ、ヽ 、


249 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:50
   / ̄  ̄ ̄ ̄\    
  /    /\\\\\ 
 |    /⌒ ̄⌒ ̄|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   / (・)  (・) |  <  ほら見て見て!磯野くん!  
  \(6      へ  |    \_________  
  彡|     ___ |ミ              ____
 彡ノ \   \_/ /              /∵∴∵∴\  
     \____/              /∵∴∵∴∵∴\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .f⌒ <ーイ⌒\.            ./ /   \\∴∵| <  ・・・はいはい。
.     l\/´\| |、/´\           | (・)  (・)  ヽ∵|   \______ 
      〈__\  \ \ \..          |   ⊂         6)    
     /|  ̄`y(´__,)ニ(´__,)         | ___     /        
     | .|   //ヾ _,ノ/ .ヒ         \ \_/    /     
     | | / ./| _,ノ / ラ            \____/    
.     | y  /.|_,ノ./              /   /⌒ヽ
.      ヽ_/|  |/              ./⌒/⌒/ / |
        |  |  |               (つ/_/ /\ |
        |  |  |               (____/  ヽ
..       | ̄| ̄|              ___/ / / \  丿
.       (  ⌒)⌒) (゜A゜;)       ( __(___ ) ̄ ̄


250 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:51
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   >  < |
  (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |   < ここでやってくれって言われたよ。 
   \   \_/ /   ζ \_________
     \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /⌒  - - ⌒\/\   / " \|  ハァ
/ /|  。   。丿 | |   >  < |
\ \|    亠  | (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇  /干\| |    _||||||||| |  < さ、さようか。見たい人がいるんじゃろ。
    |       |  \ / \_/ /    \_________
  ((( /⌒v⌒\_ \____ / ハァ
ピコピコ|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /ピコピコ|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇


251 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:51
         ________________
        /                        ヽ
        | タラちゃん…今見たことは忘れるのよ! |
        ヽ、                        ノ
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

                 /|/l/|/|
      (⌒Y⌒Y⌒)  /       |  
     /\__/  /  ____|   ←三河屋のサブちゃん
    /  /    \ /  /      |
    / / \   / \  / ⌒  ⌒|
 (⌒ /   (・)  (・) |_| U ・ ・  |
(  (6  U    つ  |レ ∴  つ |        ///// \     
 ( |    ____ |   ___ |       /////   \ おじいちゃんに 
    \   \_/ / .  \_/ /      / ̄ ̄ ̄ ̄  \  | 言いつけてやるですぅ〜
     \____/   \___/.        | ⌒  ⌒     ヽ | 
      /⌒ヽ_  ,''ヽ/いゝ ,/)、、.         | ´c  `       9)     
      /       |ー‐-/っ!!!))        |  ____     |     
     /  /      | ./"⌒ヽ/ (ヽ__。    .  \ \_/   / 
     'l, ソヽ    ー"   ,X  \ヽ 勿  ,i''⌒,)   \__    __/
     |  ,l' | ー''"   /ーヽ、  ヽー ''7  /    (    ヽ
   __/,,/ ヽ、____,,,/,,,______,ゝ \  _..丿    (⌒(⌒,,人)
  iレ,,.._ノ              ( 、,,_ ⌒")


252 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:52
    / ̄ ̄ ̄\
  _ノ  _    \             (⌒Y⌒Y⌒)
 /  /  \/\ ⌒)           \__/__
/  /  ⌒   ⌒ ヽ /           /     \\
|  _|   (・)  (・)  V           / ⌒   ⌒ \ \
| (6       >   |          | (・)  (・)   \ ⌒ )
ヽ_フ    ___ |          |  ⊂      9)   )
   \   \_/ /          |  ___   | )
    \___/              \ \_/   /
     | .     ⌒ヽ⌒\      ,.-─\____/───-──つ
     /       o ヽ\  \   / / /   \  ,,,,.. -─ヽ_,.-'¨  
    /    ヽ    ノ ヽ  \/  c / o  :  ヽ ̄    
 @  |  . o  l  ̄::/ /   /   ヽ_ヽ___ / |  〕
    |  |ヽ_ /  ::/ /ヽ_/   :::://    :::::| ::|
    |  |  \  ::/ /     :::://    ::::/| :|
    | /    ヽ::/ ヽ   ヽ ::::/ /    ::::/  | |
     | |   ,..-─────'''''¨¨     ::::/    | |
     | |  /                 ::/    | |
     | | ヽ   -──────...,_ /     〔 -二ヽ
    //  `──── ヽ    \
                  \   ヽ
                  /  /
                 /  /


253 :非決定性名無しさん:03/12/14 17:53
| まぁ、ウレシイ!カツヲちゃんを男にしてあげるからネ!ウフフ!
\____  ________
.       | / | タイコさんずっと前から好きだったんだ!
.       ∨.  | ___  _________
    / ̄ ̄ ̄\      ∨
  _ノ  _    \  ____
 /  /  \/\ ⌒)∵∴∵∴\
/  /  ⌒   ⌒ ヽ /∴∵∴∵∴..\
|  _|   (・)  (・)  V ⌒   ⌒\∴∵.| ((
| (6       >   | (・)  (・)  ヽ∵|
ヽ_フ    ___ |  ⊂      6)
  \   \_/ /  ___   /
    \___/ \ .\_/   ./
      /^   `ヽ、  \___/  ))
.     / .( ゜)(゜) \  /   ^ヽ、.  ((
     / / |  ,  |\ ./ イ ゜ ゜l\\_
  _/ / /  .|::::::. ::::| '  |  ゝて:::::::::::::/
 `つノ.. (  ヽ/ \ ::::: l ⊂/ )::::::::::::::: /       _|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 /____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 | ̄|:::::::::::: r ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.    /_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 |  |::::: r〜'.                |.   /_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 |  ヽ;;;ノ.                 |.  /_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|
 |_______________|/_|_|_|_|_|_|_|●|_|_|_|_|_|_|_|


254 :非決定性名無しさん:03/12/14 18:01
月宮あゆ

255 :非決定性名無しさん:03/12/14 18:24
CCさくら

256 :非決定性名無しさん:03/12/14 18:55
       __
    ,, ''""    `丶
   /    ノ *ヽ   ヽ
  /   ,、,丶ニニニ/   l
  i   / 〃^`'^^,、^ヾ  /
  !   l ノ /lノl/ Wリヽ` /
  \ i | l'┃ ┃〈 |/ 
   (ヽ|l 、 _ο/リ)
    \彳 .l' * /
       l__|:_:_|
      く/_|_|_ゝ
       |- |-|
      .(二)ニ)

257 :非決定性名無しさん:03/12/14 18:57
         _,. --‐‐‐- 、
         , ''"       `ヽ
        /             \
       / ,.     _,∠ヽ、    、   ヽ、
      ,レ'     /,ィ‐;=、ヾl   ,A    ヽ
  __,,,/      / /7    ト、,ム' `!  レ'
,ィ´       /  `ヾ´     レ'`∧  !
/       ,イ`ー、        〉゙ i レi´
{∧     { \ |       -;   ,!  |
  ヽ∧   ヽ、_ `ヾ、        .イ   !
   ` \__ゝ_ノ   |   ` iー 'i´ l   ト、
         _____,l     l_く__,ノ  ,人_,ゝ
      /´ 〃 _,.- 〃 `ー'フ,イ
       l //    //     ´ }
       レ  ヽ、_____(`´)   l    ,'
      /       `´\ l    /
      i           `ソ   /
     ヽ _____ ヾ     /   /
      |´   ` ̄`ー-、/   /
       |         {   l
      j          ト、  |
      /          ヽ、!
      /  !        _>i
      /`ー-------─一''´ ハ
     ,' !二ニニニコ !ニニニ二ハ
     !                l
     l                  |
     !       ,          |
     |-‐‐‐--`rf--‐‐‐‐‐‐-- 、j
     |       !|           |

258 :非決定性名無しさん:03/12/14 18:58
                 ,.. --―ー- .、、
              ,,. ''"         `ヽ、
            ,. '"             `::.、 ゙:.、
          / ,  ,. ,:'           ゙:::..  ゙:、
            /  / / ; 、ヽ ヽ、      ゙:::.   ゙:、
        / /, /,' ; /゙l :l ト、N゙、 ヽ ゙    ::.  ゙:.
        /,//',イ',' ,'; ,'|l゙l| ! ゙!':ヾ:、゙、ヽ ゙、    :. . ゙:.
          l:,' ,';': l l| 」_l l| l | ゙!l !l ! | l゙i   l::. . ゙;
       l l l l川 ::N: |、!| !|-‐l厂l| ノ'l l | l   l::. :  ;
        l ;' l l:'::':.:':.l ;f''リ  ゙  ,;r‐┬、l l レ‐|   l::. :. ゙;
       |!';'|.l'::.::.::;' i ゙:;;!    ┌'::::l l/ ;''l  : l:::. :.゙、
          ヾ! ゙:'.:::::!、 、     `ーツ"' ,:'"l  :. ゙l:::. ::.゙、
          `、 ゙:.'::.:ヽ、 ‐っ      /::l、゙、. ゙:::. ゙l:::. '::.`:、
            }:':.::.:':::;`;..、__,,,...、..::'    \::..゙:::...`:::. ゙、ヾ:、
              |: ':::;゙;'l:: ; i'´ f ヾ::    ,.. `丶ミ、 ゙:、゙:、ヾ:、
               l' :::;': !:゙:..!  ll  '     /     ゙i:'::::....`:、 ` ヾ:、
            !  :;:: ゙l、 :|  》     i       l.::::::',  ゙:.、   `
                !  :::' ゙':、l |lヽ    i        l:;::::::',  ':;゙:.、
               ゙l ':::.   | l| |  . r:ー- 、、/  !:'::::::',   ';::゙:.、
             ゙:、゙':.、  ! `!!、 ,'.:'"厂``ー、_`ー- 、、,:::,   ;':,:::゙:、
              ` 、 ゛:、!  |l,>',.ィ'/   /、``┬ァr'::::,  ;::l'::::::;
                `ヽl  <ヘ,>:, /   / \、ノ"!::::::; ',:':::l ゙;::::'
                     l   l ;:' /    /     ,!、:;::,.':::::ノ ,':::;'

259 :非決定性名無しさん:03/12/14 19:14
        ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i
      || 、      、   \:::::::::::i
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し


260 :非決定性名無しさん:03/12/14 22:36
>>190
それ男だろw

261 :非決定性名無しさん:03/12/14 23:19
勤くんだね。

262 :非決定性名無しさん:03/12/14 23:35
ぅぉ いつのマニかAAが!?
AA作れるってうらやましいゾ( ゚д゚)

がーでぃあんHEARTSの真夜

263 :非決定性名無しさん:03/12/15 01:18
フセイン

264 :非決定性名無しさん:03/12/15 02:01
サザエです。私はこの三週間ずっと「チョキ」をだしてきました。
チョキチョキチョキときたから、もうチョキがない
などという読みはそれほど間違ってなんかいません。
しかし、一歩間違えるとそこがスキとなります。
正しいとなると人はとたんに疑わなくなります。
まして、その理で勝ってきたとなればなおさらです。
理ある故に無防備・・・・・・必ず殺せます・・・・!
それじゃあ星はもらっていきますよ。悪く思わないで・・・
さて、次回は
  「タラちゃん 船井に騙される」
  「カツオ グーを買い占める」
  「波平 別室行き」  の3本です


265 :非決定性名無しさん:03/12/15 11:22
花沢さん

266 :非決定性名無しさん:03/12/15 21:28
タイコさん

267 :非決定性名無しさん:03/12/15 21:29
ローリー寺西

268 :非決定性名無しさん:03/12/15 21:30
ロデムの変身した姿

269 :非決定性名無しさん:03/12/15 21:32
リザドのミスティ





男だけど

270 :非決定性名無しさん:03/12/16 17:49
キティちゃん

271 :非決定性名無しさん:03/12/16 21:02
>>261
オタクの社会的地位を一気に下げた男ですな。


272 :非決定性名無しさん:03/12/16 21:23
というか、オタクという言葉を世間に知らしめた男。

273 :非決定性名無しさん:03/12/16 23:05
まだ死刑にならないの?

274 :非決定性名無しさん:03/12/16 23:58
レモンエンジェル 亜美

275 :非決定性名無しさん:03/12/17 00:03
くりいむレモンじゃなくて?

276 :274 ◆lln1w8e8MM :03/12/17 00:17
はぅ!?Σ( ̄ ̄;)
漏れとしたことが!

277 :非決定性名無しさん:03/12/17 06:35
ボンクラーズ

278 :非決定性名無しさん:03/12/18 00:18
ピノコ

279 :非決定性名無しさん:03/12/18 01:13
スワニー

280 :非決定性名無しさん:03/12/18 09:10
カエルのルルたん

281 :非決定性名無しさん:03/12/18 16:00
ちかりんず

282 :非決定性名無しさん:03/12/18 19:00
CRミラクルマジックのココちゃん(12歳)

283 :非決定性名無しさん:03/12/18 19:01
CRミラクルマジックのモックン

284 :非決定性名無しさん:03/12/18 19:01
CRミラクルマジックのモンキキ

285 :非決定性名無しさん:03/12/18 19:02
CRミラクルマジックのカーン

286 :非決定性名無しさん:03/12/18 19:03
ちなみに大人のココちゃんはまだ見た事がない。

287 :非決定性名無しさん:03/12/18 20:30
CRミラクルマジックのココちゃん(22歳)


288 :非決定性名無しさん:03/12/18 21:21
大人とは書いてあったが22歳なの?
18くらいかと思った。

289 :非決定性名無しさん:03/12/18 21:23
CRミラクルマジックのオウム先生

290 :非決定性名無しさん:03/12/18 21:23
CRミラクルマジックのおばけブラザーズ

291 :非決定性名無しさん:03/12/18 21:24
CRミラクルマジックのうさぎ
名前はしらん

292 :非決定性名無しさん:03/12/18 21:26
カーンに抱き締められるリーチではココたんおめめがハートマーク

293 :非決定性名無しさん:03/12/18 21:27
モックンでーす




すぐに禿げるけど


294 :非決定性名無しさん:03/12/18 22:59
フランソワーズ・アルヌール

295 :非決定性名無しさん:03/12/18 23:13
孫策伯符

296 :非決定性名無しさん:03/12/18 23:40
CRモンスターハウスの魔女

297 :非決定性名無しさん:03/12/18 23:57
CRワンダーパワフルの夢夢ちゃん

298 :非決定性名無しさん:03/12/18 23:59
CRキングパニックのクイーン

299 :非決定性名無しさん:03/12/19 00:00
CRじゃぽんの卑弥呼

300 :非決定性名無しさん:03/12/19 00:02
CRフィーバービーチで1〜16まで尻文字書く女

301 :非決定性名無しさん:03/12/19 00:35
CRワンダーパワフルの夢夢ちゃん
CR以前からお付き合いをさせて頂いております。
お世話になります!夢夢ちゃん

302 :非決定性名無しさん:03/12/19 00:44
夢夢ちゃんへんし〜ん!てのが良かった。

303 :非決定性名無しさん:03/12/19 01:11
〉301
 俺も好きだ。

304 :非決定性名無しさん:03/12/19 10:29
少女M

305 :非決定性名無しさん:03/12/19 22:08
>>304
炉じゃない
てゆーかこのスレ30代半ばが多くないっすかw

306 :非決定性名無しさん:03/12/19 22:17
                                 .アllll!
                                  .llll
    .__,,y _,,,,,,_  ._,,,,,__     _,,,,,,,_    __,,y _,,,,,,_    .|lll!  ._______    ._,,,,,,,_
    .゙゙|lllll^⌒巛ll厂゙゙リll!   ,illl゙ ゙゙̄》lr  ゙゙》llレ厂¨゙《li   llll!  .{ll「゙″  ,zll厂 ゙゙リlly
     |ll|   lll|   lll|   ゙^^ __,,,,|ll|   llll!   .llll!   |lll! ,,zl″   .illl″   .゙;lll!
     |ll|   lll|   lll|   ,zll厂¨ |ll|   llll!   .llll!   |lll;ll「《lir    |lll!     llll
     |ll|   lll|   lll|  illll!   lll! ._  .llll!   .llll!   |lll!  .゙《llr   .|lll、    ,illlト
    ._,|lll,_, _,,;lll,,_ __illll,__ フllz,_,,,yl|ll|,丿._,,llll,,_  ._,|lll|,_ _,|lll|,_  .{lllli,_,  ゙ミlly,___,zl|″
    .゙゙゙゙゙゙″.゙゙゙゙゙゙゙″.゙゙゙゙゙゙゙″  . ̄′ ¨′.゙゙゙゙゙゙゙″ .゙゙゙゙゙゙゙″゙゙゙゙゙゙゙″ .゙゙゙゙゙゙゙″   ¨゙¨″


307 :非決定性名無しさん:03/12/19 23:29
少女N

308 :非決定性名無しさん:03/12/20 00:56
CRフィーバーフレンズの女の子は意外と可愛くない。

309 :非決定性名無しさん:03/12/20 01:24
少女A

310 :非決定性名無しさん:03/12/20 09:16
熟女B

311 :非決定性名無しさん:03/12/20 10:18
ロリA スリム

312 :非決定性名無しさん:03/12/20 10:39
エースをねらえ!
ドラマ化だってさ。

313 :非決定性名無しさん:03/12/20 12:08
この前ミラクルマジックで20回かけたった。

314 :非決定性名無しさん:03/12/20 13:47
少女Nは少女というより幼女だったので
あまり興味はなかった。

315 :非決定性名無しさん:03/12/20 15:19
ミムラはピカチュウに似ている

316 :非決定性名無しさん:03/12/20 15:28
現金機フィーバーチャン

317 :非決定性名無しさん:03/12/20 18:32
アラレちゃん

318 :非決定性名無しさん:03/12/20 18:34
まいっちんぐマチコ先生

319 :非決定性名無しさん:03/12/20 18:37
牧場の少女カトリ

320 :非決定性名無しさん:03/12/20 18:40
ウルトラの母

321 :非決定性名無しさん:03/12/20 18:44
諏訪野しおり

322 :非決定性名無しさん:03/12/20 19:32
>>316
なつかしいな。


323 :非決定性名無しさん:03/12/20 20:05
CRミスパチプロ

324 :非決定性名無しさん:03/12/20 22:04
首領パッチ

325 :非決定性名無しさん:03/12/20 22:59
学術スレage

326 :非決定性名無しさん:03/12/20 23:31
ミスター味っ子のこおろぎ

327 :非決定性名無しさん:03/12/21 01:13
ちょびっツ・ちい

328 :非決定性名無しさん:03/12/21 01:47
ななこSOS

329 :非決定性名無しさん:03/12/21 08:50
ミンキーモモ

330 :非決定性名無しさん:03/12/21 09:53
女子高校駅伝始まるぞ

331 :非決定性名無しさん:03/12/21 09:59
にゅ

332 :非決定性名無しさん:03/12/21 10:19
にょ

333 :非決定性名無しさん:03/12/21 10:22
333

334 :非決定性名無しさん:03/12/21 10:23
>>330
あんまり可愛くないし、黒人とか走ってるし

335 :非決定性名無しさん:03/12/21 10:25
マン毛ボーボーやし

336 :非決定性名無しさん:03/12/21 10:40
だいたいロリじゃないし

337 :非決定性名無しさん:03/12/21 11:02
携帯にFF載せるくらいならシスプリ載せろ

338 :非決定性名無しさん:03/12/21 11:28
ゴールデンレター)
このスレを見た人はコピペでもいいので30分以内に
7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後、好きな人から告白され、
17日後にはあなたに幸せがおとずれるでしょう☆


339 :非決定性名無しさん:03/12/21 11:50
今晩ギャラクシーエンジェルスペシャルがある。
テレビ大阪25:40〜


340 :非決定性名無しさん:03/12/21 12:17
南清香

341 :非決定性名無しさん:03/12/21 12:30
でじこ

342 :非決定性名無しさん:03/12/21 12:39
水原勇気

343 :非決定性名無しさん:03/12/21 12:52
学校からの帰り道、
縮こまるように歩く2人の少女。
さくらと知世。
師走も中頃に入って寒さが本格的になり、
厚着をしても末端は冷え込む。
そして2人の口からは白い湯気のようなものが。
互いに白い息を相手の顔にかけながら、笑顔で帰途を楽しむ2人。
今日は雪が降るそうです。


344 :非決定性名無しさん:03/12/21 13:00
にゃっほ〜

345 :非決定性名無しさん:03/12/21 13:50
イヌのナナ

346 :非決定性名無しさん:03/12/21 15:47
ミルフィーユ

347 :非決定性名無しさん:03/12/21 15:48
山口もえ

348 :非決定性名無しさん:03/12/21 16:44
山口萌え?

349 :非決定性名無しさん:03/12/21 18:24
>>321
さっき半角板づたいに某サイトで写真集見てきた、当時はいいと
思ったけど、今見たらあんまりかわいくないね。


350 :非決定性名無しさん:03/12/21 19:23
          /\
        /    \/\
        |\   /    \/\
      /\  \ |\    /    \/\
    /    \  |  \  |\    /    \/\
    |\    /  .|       \  |\    /    \ /\
   / \ \/    |             \  |\   /    \/\
 /    \ |    .|                 \ |\    /    \/\
 |\    /|     |                      \|\    /    \
 |  \ //\                             \ /        \
 |   |/    \                      ウワァン!  /\          >
 |   \    /|                 ヽ(`Д´)ノ  /    \      / .|
 |     \ //\               / (  )  \       \   /    |
 |      |/   \        /\ /    < ヽミ3 \     /| /      |
 |      \    /|   /\/    \      \    /|   /          |
 |        \ //\/    \     \     /|  /                 |
 |         |/   \     \    / | /                    |
 |         \     \   / | /                         .|
 |           \    /| /                              .|
 |            \ /                                  |
 |              .|                                   .|
               |
               |
               |


351 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:05
JR東日本の キップ自動券売機でお辞儀するCG姉ちゃん

352 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:09
しずかちゃん

353 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:14
「秋菜…」
「…和人……」
和人は手を伸ばすと、ゆっくりと秋菜の小さな肩を抱き寄せていった…
緊張しているのか 秋菜の身体は小刻みに震えている。
和人は少しづつ顔を寄せていく…
「(ようやく…ようやく、憧れの秋菜と…!)」
今の和人の心情を身体全体で表現するとしたら、そこら辺を飛び回り狂喜乱舞することになるだろう…

…この日、和人はワるきゅーレの目を盗んで、秋菜とデートすることに成功した。
デートと言っても遊園地に行ったり、簡単なショッピングをした程度である。
外でのデートが終わった後は秋菜の家に行き、二人で協力して夕飯を作り、今日あった出来事を話しながら食事をした。
そして、食事の片付けを済ませた後、和人は秋菜の部屋に行き…出来るだけ自然に…秋菜に迫った…
秋菜も最初は戸惑っていたが、固い決意を浮かべた和人の瞳に見つめられると目をそらすことは出来ない…
「…………」
和人も多少は緊張している。
唇をゆっくりと近づけていくと、秋菜の吐息すらも感じられる距離になった。
和人は秋菜の瞳を見る…
…二人の唇が触れそうになる距離になっても、秋菜の瞼は開いたままだ
「……?」
「あの…秋菜?」
「なに…和人」
「こういう時は目を…」
「あ、うん!」
秋菜はそっと目を閉じた
「(素直なところがまた………可愛い…)」
秋菜の瞳が完全に閉じられたのを見た和人は一気に唇を寄せた
「ん…………」
「…ぅ…………」


354 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:15
お互いの口から伝わる温もりが、唇からじんわりと胸の中に広がっていく。
秋菜の口からは先程、デザートに食べたケーキの甘い香りが伝わってきた。
「……ん……」
「…んむ(う…スゴイ柔らかい…)」
和人はたまらなくなって、より強く唇を絡めた。
「……ぅん…!」
秋菜が少しだけ顔を歪める…
秋菜の微かな反応に気付いた和人は咄嗟に唇を離した。
「ご、ごめん!つい…」
「だ、大丈夫、いきなり強かったから」
謝る和人に秋菜は笑顔で答える。
「(ああ…やっぱり可愛い…!)」
和人は秋菜の両肩に回していた手を秋菜の背中に回し、秋菜を強く抱きしめた。
「きゃっ!…か、和人…?……んむ!」
和人は再び秋菜に口付けをした。
「…」
暫く軽い口付けを重ねた後、頭を動かして唇を頬にずらしてゆくと、秋菜はくすぐったそうに鼻を鳴らしてわずかに身を震わせた。
「ぁ…ん……和人ったらぁ…」
秋菜は瞳を固く閉じ身体を震わせている
和人は慣れた動きで頬の上で唇を動かすと、尖らせた舌を首筋に向かって這わせていった。
首に辿り着くと、そのスベスベした肌に口付けをした。
「あ……ぁ!くすぐったいよ…和人…」
「…あ…(つい、調子にのっちゃったよ…)」
慌てて唇を秋菜から離し、少しだけ身を引く。
改めて秋菜を眺める…
秋菜の瞳は優しく潤んでおり、頬は薄く桃色に染まっている。


355 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:15
視界に映った愛しい秋菜の表情に、和人は自分を抑えることが出来なかった…
「秋菜!」
「きゃッ!」
和人は抱きつくとそのまま体重を掛けて、秋菜の後ろにあるベッドに向かって押し倒した。
ドサッ!
「あ…」
和人は秋菜の視線に気が付いた…
秋菜は不安な――脅えたと言っても過言ではない眼差しを和人に向けている。
「ごめん…秋菜…僕」
和人はすぐに反省した…
…困り顔の和人を見た秋菜は恥じらいながらも声を掛けた
「和人……その、私…和人に全て任せるから……」
「…秋菜」
「だから…」
「わかった…!僕も出来るだけ優しくするよ……」
和人の力強い答えに、秋菜は静かに小さく頷いた…

秋菜は寝転んだまま、自分の服に手をかけ、少しづつ脱いでいった。
その様子をじっと見つめながら、和人も自分を脱いでいく。
…暫くすると白いブラジャーとパンティだけを身に付けた秋菜の姿が現れた。
白く美しい肌…細く可憐な手足…小さな乳房とそれが収まった可愛らしいブラジャー…秘部を覆い隠す純白のパンティ…
なんとも扇情的な光景だ
「秋菜…綺麗だ…」
和人は率直な感想を口にした。
「え…?これ、ハイドラに選んでもらった物なんだけど…」
「いや、そうじゃなくて……(どうも、伝わらないな…)」
和人は頭の中に浮かんできたハイドラに軽く謝ると…
「それじゃ…行くよ…秋菜」
「うん!和人…」
知らぬ間に口の中に溜まった唾を飲み下し、和人は恐る恐る秋菜の身体に手を伸ばしていった。


356 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:16
「………………」
和人の指先が左右のブラジャーの表面に触れ、少しづつそれをずらしていく。
「ぁ……」
ゆっくりと乳房が露わになり、暫くすると可愛らしい突起が空気に触れた。
秋菜は顔を赤らめる…
和人は更に前かがみになると、両手を左右の乳房に添えた。
そのまま力は込めずに指先を揺らし、滑らかな肌の感触を味わった後、和人は指を開き、手の中に乳房を包み込んでいく。
柔らかく頼りない感覚が手の中に広がった。
「あ…和人…」
「あ…!……優しく…優しく」
自分に言い聞かせるように和人は呟く…
手に感覚を集中させると、心臓の鼓動が小さな膨らみを通して手の平にまで届いてくる。
「こうしてると秋菜がどれだけドキドキしてるのか伝わってくるよ」
「和人…」
優しい声を掛けながらも、手には力を込めた。
波立たせるように一本一本の指先に順に力を込め、乳房を軽く歪ませてゆく。
「…ぅん…あ」
秋菜の口から小さく喘ぎ声がこぼれた
和人は不意に顔を近づけると、乳房の中心にある乳首に口付けをした。
「ふぁッ……和人!そんな…!」
秋菜は和人の愛撫に声を上げて身悶えする。
「(そろそろ…かな?)」


357 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:16
両手を秋菜の胸から離すと、和人は視線を下へと向けた。
「秋菜…」
秋菜もその視線に気が付いたのか、今まで開かれていた両腕を胸の上で揃え、和人の動きをじっと見つめた。
純白のパンティの両側に手が添えられたかと思うとスルスルとずらされてゆく…
太股の間の淡い茂みが露わになった瞬間から秋菜は顔を上気させ、目を逸らしてしまった…
「秋菜…大丈夫…僕を信じていて」
「…」
「…ねっ?」
「うん…」
少しの間を置いた後秋菜は、小さく頷いた。
パンティを秋菜の両脚を通して脱がせた後、和人の右手はすぐに脚間の茂みへと辿り着いた。
軽く表面をなぞる様に触ると、更にその下へと潜り込ませてゆく。
「んっ…」
今まで誰も触れたことの無い敏感な部分を触られ恥かしかったのか、秋菜は赤面し、喘ぎ声が口から漏れる。
和人は更に手を進めた…


358 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:18
ふわりとした感触に続き、柔らかな秘肉の感触が指先に伝わってきた。
「秋菜…」
そう呟くと和人は秘所への愛撫を開始した…
人差し指と中指を突き出し、淫裂に沿ってなぞる様に動かす。
「あ…ふ……」
2つの指を優しく上下に動かし、時々、淫裂の中に軽く沈ませる。
じっくりと時間をかけ淫裂の表面をほぐしてゆく…
愛撫する和人の指の腹にじとりと濡れた感触が滲んできた。
「…よし」
「…え?」
濡れ具合を確認した和人は、指を『く』の字に
曲げる様にしながら秋菜の中に進めていく。
ぐ…ぐちゅ…
静かな音を立てながら少しづつ進入していった…
「あぁ…!…和人!!」
自分の中に進入してくる初めての感触に秋菜は上半身をくねらせた。
指先が熱いぬかるみに包まれる。
淫裂を押し広げ進んでゆく指を周りの柔肉がきゅっと締め付けた。
「(もう一本くらいイけるかな?)」
和人は中指も曲げていき、最後には二本の指を揃えて、秋菜の中に入れた。
愛撫する指が二本に増えたことにより、動きは更に多彩になる。
交互に動かしたり、指の間隔を広げてみたり、二本の指を使い大きく掻きまわしてみたり
柔肉をかき出すように動かしたり…
「あッ……ぅく…ん……!…っ!」
指を潜らせ、動かす度、秋菜の唇からこぼれる声が徐々に増して行く。
「…大丈夫?秋菜」
「だい…じょうぶ…よ…和人…」
一旦、手を止め、尋ねた和人に対して秋菜は潤んだ瞳で答えた。


359 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:19
和人は微笑むと、再び指を動かす。
繰り返すうちに緊張が解れてきたのか、指への締め付けが少しだけ緩くなってきた。
それでも指二本ですら少しキツい…
「(う〜ん…ちゃんと入るのか?)」
和人は今から、挿入の際の心配をしている。
「和人?」
「…あ、ああ!」
考え事をしている間、動きが止まっていたのか、それを気にした秋菜から声がかけられた。
「大丈夫…僕に任せといて…」
意を決した和人はゆっくりと淫裂から指を引き抜いた。
引き抜かれた指は和人の股間部に運ばれて行った。
そこには、天を突くほどに膨張した男根が露わになっている。
愛撫していた指先に秋菜の体温を感じて、和人の胸の鼓動と下腹の疼きは最高潮になっていた。
「…あ………きゃ!」
少しだけ引いた腰の中心に目を止め、秋菜は驚いた声を出し、目を逸らす。
「あ…秋菜…」
「…和人の…」
「え…?」
「おおきくなってる…」
「あ、ああ…まあね……」
「…」
「……」
二人の間に妙な沈黙が訪れた。
…こうしている間にも和人の怒張は秋菜の中に入りたくてビクビク脈打っている。
「わたし…」
「…」
「わたし…和人…その……全部任せてるから…」
「…秋菜……(くぅ〜〜生きてて良かった…)」


360 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:20
その言葉と共に、緊張していた秋菜の四肢から少しだけ力が抜けていった。
和人は腰を動かし、立派に勃起した男根を僅かに濡れる淫裂の中心に合わせた…
「それじゃ…いくよ秋菜…」
「うん…!」
指で位置を確かめ、男根の先端を入り口にあてがった。
ちゅ…
秋菜の太股を下からすくい上げる様の抱え上げ、腰にゆっくりと体重をかけてゆく。
きつく閉じた淫裂だったが、和人の愛撫のせいか亀頭全体がずるりと中に飲み込まれていった。
ぐぐ…ぐ…ぐぐ…
熱く脹れあがった肉棒が肉の道を押し広げている。
「あぁッ!!っつ!!」
秋菜が苦痛の声を上げた。
「あ…」
和人は慌てて挿入を止める。
「痛いなら止めた方が…」
「…わたしなら大丈夫だから…」
「けど…」
「我慢できるから…だから…和人…」
秋菜は手を伸ばし、和人の腕を強く握った。
「…わかった」
一旦止めた腰に再び体重をかけ、前へと沈めていく。
「…うぅっ!」
先端部は入ったけれども、そこから先が中々入らないので和人は強引に体重を乗せてゆく。
秋菜は苦しそうな声を上げるが、和人の腕を力一杯掴み、痛みに耐えている。
ぐッ!!
和人が思い切り腰を突き出すと、ようやく根元までが秋菜の中に収まった。
柔肉を突き破って侵入した秋菜の中はとてもキツく狭かった…
「…っ!」
「……秋菜」


361 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:21
和人はゆっくりと前後に腰を動かし始める。
出来るだけ優しく挿入しようと思っていても、キツく温かい柔肉の中の感触を味わう度に徐々に動きは勢いを増してしまう。
「うぉ…くっ!!」
「…はぁ…ぁ…」
秋菜は両手で和人の身体にしがみ付き、挿入の痛みを堪えようとしている。
体が強張る度、結合部の秘肉が窄まり、和人の肉棒を締め付けた。
「秋菜の中…うっ……スゴ…ィ」
「あ!んん!…和人!」
必死に耐えて和人の挿入を受け入れている秋菜に向かって、和人は無我夢中で肉棒を叩きつける。
最初はゆっくり動いていた腰も次第に速さを増していた…
「はっ…ぁっ…う…うう…!」
「…つっ!」
「あ、秋菜…僕…もう…」
「…え!?」
和人の股下には既に絶頂の予感がこみ上げてきていた。
それに対して秋菜は痛みと快感が混ざり合った奇妙な感覚を感じていた。
「もう……駄目だ!」
はっきりとした射精の衝動を感じた和人は慌てて腰を引いた…
ドピュ…ピュ…
ぶるりと素早く引き抜かれた肉棒が反り返ると同時に亀頭の割れ目から勢い良く精液が飛び散った。
その精液は秋菜の秘部、下腹部を越えて、胸の近くまで至っている。


362 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:22
「ふぅ……」
「あっ…あ………ぇ?」
秋菜は呼吸を整えながら、自分の身体に飛び散った白い液を不思議な眼差しで見つめた。
「…これ…何なの?」
「え…え〜と…」
答えようとした和人の目に赤く染まったシーツと血が滲み出てくる痛々しい淫裂が飛び込んできた。
「ごめん…秋菜…痛かっただろ?」
「え?あ…大丈夫……相手が和人だったから…」
「…秋菜……」
二人は優しく微笑んだ…

…20分後
二人は仲良く秋菜のベッドで寝ている。
和人は横で静かな寝息をたてている秋菜を見つめた。
昼間からのデートもあって流石に疲れたのか、秋菜はぐっすりと眠っている…
「秋菜は素直で、大人しくて…本当に可愛いな…」
和人は微笑んだ目つきで秋菜をじっくりと眺めている。
「ワるきゅーレとは大違いだな…ホント…」
頭の中に様々な表情をしたワるきゅーレが浮かんできた…
「ワるきゅーレ…あの子はあの子で可愛いトコあるんだけどな………って何言ってんだ…僕は」
和人の秋菜に向けられる想いとワるきゅーレに向けられる想いは違うものなのかもしれない…
「ま、とりあえず寝るか…」
横になって目を閉じる。
「(明日はまず、家に帰って…それで…そうか、明後日はまた学校か……)」
和人も静かに眠りに落ちていった…
彼の言った通り、すぐにも学校が…何気ない日常がまた始まるのだ…

〜完〜


363 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:32
クラリス

364 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:32
ナウシカ

365 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:33
ラナ

366 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:34
シータ

367 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:35
キキ

368 :非決定性名無しさん:03/12/21 20:38
      r-, ' ⌒ ^⌒ヽ、
      L_〉 γ~⌒ ヘ 〉
.     /〈  / 从从) ) ミ(◎>
     く/. i | | l  l |〃 ./
    (ヽ`从ハ~ ワノ)/
     (ニ((lつ 卯. lつ
       /   V ! 
      ´〜〜〜〜ゝ
       (_゚゚)_゚゚)

10歳。
去年まで普通の小学生だったけど、星の鍵と星の杖で
カードキャプターになった。一度やってみなよ。
毎回知世ちゃんから素敵なコスチュームが貰える。
もらうだけもらってカードを封印せずに自分の物にする事もできるし、
試作品の携帯をもらったり別荘に連れて行ってもらえる。
金なきゃ知世ちゃんの家に遊びに行けばいいだけ。暇つぶしになる。
ホームシアターとか衣装部屋とか色々あるのでマジでお勧め。


369 :非決定性名無しさん:03/12/21 22:48
けろっぴー

370 :非決定性名無しさん:03/12/21 22:50
カエルのるるたん

371 :非決定性名無しさん:03/12/21 22:51
ピョン吉

372 :非決定性名無しさん:03/12/21 22:52
ケロヨン

373 :非決定性名無しさん:03/12/21 22:53
コルゲンのカエル

374 :非決定性名無しさん:03/12/21 22:53
ケロケロチャイム

375 :非決定性名無しさん:03/12/21 23:03
りそな銀行ATのガイダンス表示の女の子はブス

376 :非決定性名無しさん:03/12/22 00:48
まっくろくろすけ

377 :非決定性名無しさん:03/12/22 07:59
ワるきゅーレ

378 :非決定性名無しさん:03/12/22 08:59
真田さん

379 :非決定性名無しさん:03/12/22 09:01
ワルキューレゴースト

380 :非決定性名無しさん:03/12/22 09:05
ハイドラ

381 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:28
〜恋は真夏のように・前〜

僕たちとワるきゅーレが一緒に住み始めて数ヶ月になる。
不意の事故から同居に至るのだが、ワるきゅーレはまだ8歳。
無論、男と女ののつながりなど一切ない。
あくまでも「同棲」ではなく、「同居」であり続けること。
それが、僕とワるきゅーレが同居する際の暗黙のルールだった。
そう、あの日までは…。

就寝前のくつろぎのひととき。
先に風呂に入った僕は、居間でテレビを見ていた。
僕の前に風呂に入ったワるきゅーレは、じっと居間の入り口に立ったまま、僕を見ていた。
いつもなら、風呂上がりにはジャレついてくるのに…。
なぜそんな所につったってるんだ?

382 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:28
〜恋は真夏のように・前〜

不審に思った僕は、ワるきゅーレに尋ねた。

「ワるきゅーレ、どうしたの?」
「和人、あのね…」

ワるきゅーレは顔を真っ赤にして、もじもじしている

「今日ずっと様子がおかしいな。一体どうしたんだ」
「あのね、和人、怒らない?」
「怒るも怒らないも、聞かなきゃわかんないよ」

意を決したかのように、ワるきゅーレは姿勢を正して言った。

「あのね、昨日の夜…。ワるちゃん見ちゃったの…」
「見た?」
「和人が、一人でしているトコ…」

そう言うと、ワるきゅーレは顔を真っ赤にしてうつむいた。

「一人でしてるって…まさか?」

そこまで言いかけて。僕もハッとなった。
ワるきゅーレを除くとおいしそうな女の子ばかりのいるこの時乃湯で
一つ屋根の下に暮らしながら、指一本、触れられないもどかしさに
感覚が段々マヒして悶々としてる僕は、小まめに性欲を処理しなければならない。
その時もそんな溜まってた欲求を自己処理してたんだけど夢中で気付かなかった。
でもまさか見られてたとは…

383 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:29
〜恋は真夏のように・前〜

「ワるちゃんね、喉が渇いて台所に降りようとしたら…。和人が大人のワるちゃんの事呼ぶのが聞こえて…
和人の部屋のドアの隙間から、和人が大人のワるちゃんの名前を呼びながら、独りでシてるのが見えて…」

いつか戻るワるきゅーレの元の姿…。今はほとんど触れる事の出来ないのその肉体を、頭の中で凌辱していたのだ。

「あ、あのね、ワるきゅーレそれは…」

必死で弁解しようとする僕をさえぎって、ワるきゅーレは言葉を続けた。

「リカちゃんに聞いたよ…。男の人は、好きな女の子の事を思って…その…自分でスるんだって。
三日に一度しないと、男の人は苦しいんだって」

僕はあちゃあ、と天を仰いだ。間違っちゃいないが、リカ、お前は何をワるきゅーレに吹き込んでるんだ?

「でもうれしかったよ…。和人が大人でもワるちゃんの事を思って…その、シてくれて」

そこまで言うと、ワるきゅーレはうるんだ瞳で僕の顔を見上げた

「ワるちゃんが和人のお嫁さんだったら、その…自分でシなくても、ワるちゃんがしてあげられたのに…」

やめてくれ!こんな子にオナニーを見られて同情されるなんて!ミジメになるだけだ

「だから・・和人がキモチよくなるの、ワるちゃんが手伝ってあげる」

384 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:30
〜恋は真夏のように・前〜

ワるきゅーレの言葉に、僕は自分の耳を疑った。

「和人、大人のワるちゃんの事を考えて独りでスるんだったら…今のワるちゃんを見ながらシてよ」

真っ赤にした顔をそらしながら、ワるきゅーレはパジャマのシャツをたくしあげた
白い肌と、かすかな二つの丘が露になる。
子供だ子供だと思っていたが、ほんの少し丸みを帯びて、それなりにオンナらしい体に近づいていた。
なによりも、目をそらしながらうつむいている恥ずかそうなワるきゅーレの顔に、僕はすっかり興奮してしまった

「ワるきゅーレ、馬鹿なことはやめなよ」

そう言ったつもりだった。
だが、僕の口からは、全く違う言葉が吐き出されていた。

「キレイだね…。ワるきゅーレ…。」

目の前の小さな女の子を前にその大人の姿の幻影を重ねていたのかも・・・
気がつくと僕は、両手のひらでワるきゅーレの細い腰を包むように触れていた。
その瞬間、ワるきゅーレはピクン、とケイレンするかのように身を震わせた

「やっ、和人、ダメ…」
「あ…ごめん、」

あわてて両手を引っ込める僕に向かい、消え入りそうな声でワるきゅーレは呟いた。

「違うの…。触わられるのはヤじゃないの…。だけど、だけど、ワるちゃん、オカシくなっちゃうよぉ…」

顔をそらせたまま、せつなそうに声をあげるワるきゅーレのけなげさに、僕は胸を打たれた。

385 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:30
〜恋は真夏のように・前〜

「ワるきゅーレ…。こっちを向いて」
「やだ、恥ずかしいよぉ…」

僕はワるきゅーレの細いあごにそっ、と触れ、こちらを向かせた。

「恥ずかしがるワるきゅーレの顔が見たいんだ」
「あ…和人、ワるちゃん、ワるちゃんっ…」

無理矢理、僕の方を向かされたワるきゅーレは、それでも僕の目を見る事は出来ず、
猛禽に狙われた小鳥のように震えていた。
僕はそんなワるきゅーレがたまらなく愛おしく。
抱き寄せると、キスをした。

386 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:31
〜恋は真夏のように・前〜

僕達の間は性行為はモッテノホカだったが、キスは大人になる時のこともあり暗黙の了解で許されていた。
変身の時以外は、オヤスミ前にホッペにチュ、程度の可愛らしいものだったが。
恋人同士のキスをワるきゅーレがねだる事があったが、それも中学生がするような、
数秒、唇を重ねあわせる程度の、アイサツにも等しいキスだった。
そうでないと大人のワルキューレに変身するからだ。
もしかしたら、ワるきゅーレは「キスとはそういうものだ」と思っていなかったかもしれない。
そして、僕は、その時。
むさぼるような、性行為としてのキスを、初めてワるきゅーレにした。
舌でワるきゅーレの唇を押し開ける。
一瞬、弱々しい抵抗を感じたが、次の瞬間には容易く口内に侵入した。

「むふーっ。んー!」

387 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:31
〜恋は真夏のように・後〜 

「ん…あ、和人…ん…ぅん……。…あれ…和人…変身…しないよ…。」
長い長いキス。お互い目を閉じているのだが、ワるきゅーレの体からは変わらぬままだった。
いつもと変わらぬキス。少し長めだったが8才のワるきゅーレは不安そうに僕を見つめる。
…不安。今のワるきゅーレの気持ちは僕にも理解できる。
 「‥‥‥‥ワるきゅーレ。これはきっと神様が僕たちのために与えてくれた特別な時間なんだよ‥‥‥?」
“何が特別なのか”は行動で。僕はワるきゅーレの服をゆっくりと手をかける。
自分でも驚くほど大胆な行動。今はそれに何の迷いもないから…。
 「え…? 和人…本気なの‥‥?」
戸惑うワるきゅーレに対し、僕は無言でうなずいた。
 「今までずっとワるきゅーレを抱いてあげられなかったし…。だから、さ……。」
再び、キス。今度は優しく抱きしめて…。
 「ぷはぁ…和人に優しくされるのは嬉しいよ…。でも、そんなことされるとワるちゃん痛がっちゃうよ…。
  だから…。あっ‥‥ん‥‥‥んぅ‥‥あん‥‥‥はぁ‥‥。」
服の上から胸を撫で上げると、ワるきゅーレの言葉を途切れ途切れに。まだ発展途上の胸…。


388 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:32
〜恋は真夏のように・後〜 

・ ・ ・

思えばワるきゅーレに手をかけるなんて自分では思っても見なかったことだった
手をつなぎながら寝るのを見とってやったことはよくある…。
おやすみのキスをしてあげることもあった…。
でも、そんな意識で…お互いがお互いを…。

でも悪ふざけから禁断の愛に踏み入れたことが1回だけあった。
僕はその時の事を鮮明に憶えている。
やはり、ワるきゅーレにはまだ早かったのだ。
僕を受け入れてくれたのだが…その姿は見るからに、とてもつらそうだった。
しばらくしてから僕はワるきゅーレに一言かけ、途中でやめた。
ワるきゅーレは続けて欲しいと言うのだが…無理をする、痛々しい姿は僕には耐えられなかった。
それ以来、一緒に寝る事はあっても…その事があって本気で抱く事は無く、
普通に抱く事があっても…僕は'負担'しか与える事ができなかった‥‥‥。


389 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:32
〜恋は真夏のように・後〜

「あぅ…うん…ん、ん‥‥‥。あ、和人…や、やっぱりよそうよ…こんな所で‥ひっ…。」
現実に戻される。居間。部屋にいる全員はまだ起きてる時間帯。
ワるきゅーレの服のボタンは全て外れており、僕は首筋や胸を愛撫している。
 「ワるきゅーレ‥。今は何も考えずに‥‥。僕を感じて‥‥。」
再び、ワるきゅーレの胸に。今度は顔を近付けて。
 「あ、あぁ‥‥和人…。なにか、今日は、凄く…和人を感じちゃう…。」
胸の先端の敏感な部分に、口で直接触れる。
ワるきゅーレに全てを忘れてもらおうと…ワるきゅーレに感じてもらおうと…何度も何度も、あらゆる所を愛撫する。
 「ひ、ひぁ‥‥ああぅ‥‥‥。和人…ワるちゃんはもう…うぁ‥‥んん‥あふぅ‥‥。」
目からは涙を、口から喘ぎ声を絶え間無く流す。
今日の出来事。夜空の下。僕の愛撫。さまざまな要素が入り交じり、ワるきゅーレを高めているのだろう。
僕自身もかなりどきどきしている。
 「‥‥‥ここに…。横になって…。」
僕はYシャツを脱ぎ、地面に引く。簡易シーツ。クッションは木の床。クッションのないベッド。
ワるきゅーレは焦点の合ってない目で僕を見つめ、こくんとうなずく。
優しく抱きかかえて、そっとシーツの上に降ろし、スカートと…下着を…脱がす。

390 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:32
〜恋は真夏のように・後〜
 「綺麗だよ…ワるきゅーレ。」
ワるきゅーレの方を向き一言。今度は効果あり。
 「やだぁ‥こんなに明るい所で‥。‥‥和人‥あまり見ないでぇ‥‥‥。」
恥ずかしそうに胸と大事な所を隠す。身につけてるのは小さめなソックスだけ。
 「ワるきゅーレ。…こんなにも感じてくれて…。」
体を隠している手を、両手で包み込んで胸の上へと移動させる。優しく優しく。
今度は大事な所を愛撫。口と手で。
 「あぁ! ‥‥あう‥あぁ‥‥! ひぁ‥和人‥‥‥そんなトコロを‥‥あぅ‥あふぅ‥!」
とめどなく溢れさせているワるきゅーレ。初めて見る淫靡な姿にあてられ、意地悪な一言。
 「そんなに大きな声を出さないで…。でないと、誰かが…。」
反射的に、両手で顔を隠す。
 「いやぁ‥‥、やだよ…。和人以外の人に‥‥見られるのは‥‥ひぁん‥はぁ‥‥。」
ほんのひとかけらの理性で反応。でも、与えられる刺激で精一杯。もう止まらない。
その姿に激しい愛おしさを感じながら、最も敏感な部分を強く吸う。
これだけ激しく責めてしまうのは、負担だけでしかなかった僕自身の、負い目なのかもしれない。
 「あぁ‥‥ひっ‥‥なにか‥あ、ぁ‥‥ひぁぁ!」
ワるきゅーレの体が大きく、びくりと震える。

391 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:33
〜恋は真夏のように・後〜

ワるきゅーレが達した後も、飽きることなく僕は責め続けた。
僕自身が快楽を得るよりも、ワるきゅーレに対して与えたい…なぜかそういう気持ちが支配していた。
たまに奥の方から物音が鋭く響く。
その度にワるきゅーレの体はびくりと震え、さらに蜜を溢れさせる。
…でも、そろそろ‥‥‥。
 「ワるきゅーレ。…こっちに来て‥‥。」
僕はソファーの上にあぐらをかいて座り、ワるきゅーレを抱き上げる。
 「いくよ‥‥。」
僕のがワるきゅーレの中へ。息を長く吐いて、なんとか受け止めようとしてくれているのがわかる。
‥‥キツイが、大丈夫そうかな‥‥。
 「ふあ‥あぁ…、入ってくるのがわかるよ‥。‥和人のが‥‥中で‥‥‥うぅん‥。」
そう言い、目をつむるワるきゅーレ。苦痛無しで僕を感じられる事に集中しているのだろう。
僕のモノが優しく、きつく締め上げられる。
 「今から動くけど…。苦しくなったら、遠慮無く言って…。」
慣れない体位だが、ワるきゅーレの体を何とか抱きかかえると、優しく出し入れする。
 「うぅん‥‥。あ‥あふぅ‥‥和人を‥‥あぅ‥‥はあん‥‥‥‥感じるぅ‥‥。」
根元まで受け止めてくれるこの感覚に、僕は出してしまいそうな衝動に駆られる。
しかし、なんとか我慢しながらワるきゅーレの中を往復する。何度も何度も。
 「ひぁ‥‥これ以上は‥‥‥もう‥‥あん‥‥あ、ひぁ‥‥‥うぅん‥‥。」
そういえば、ワるきゅーレはすでに1度達している…。さすがにそろそろ限界かな…
 「ワるきゅーレ‥‥‥。いくよ‥‥‥。」
僕はそう言い、ワるきゅーレの中を強く感じながら放った…。
 「あ、あ、あぁ…。和人のが中で、初めて‥‥。…なんだかすごく…嬉しい…。」
ワるきゅーレはそういって僕にキスをすると、僕の胸にもたれかかり、気を失った‥‥。

392 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:33
〜恋は真夏のように・後〜

「もー、和人ひどいよ…。急に…あんなことを…するなんて…。」
僕の背中ごしに非難めいた声が聞こえてくる。
あの後も足の痛みは引かなかったみたいで、結局は僕がおぶって部屋に行く事にしたのだ。
回りの視線が気になる‥‥‥訳が無い。さきほどよりかはずっと自然体だから。
 「ん?僕はよかったと思うんだけどなぁ?…ワるきゅーレもあれだけ感じてくれたんだし…。」
と背中に向けて、ちょっと意地悪な感じで小さく答えを返す。
 「も、もう…、和人ったら知らないもんだ!」
肩にまわしていた小さな手に力が入り、ぎゅっと僕の背中に顔を押し付けてくる。
…そして、一呼吸おいて小さな声でそっと付け加える。
 「……でもね、…あんなに感じたのは…ワるちゃんは初めてなの…。」
かわいい反応だよなぁ…。顔が真っ赤になってるのが容易に想像できるよ…。

ちょっと間をおき、四葉は続ける。頭を持ち上げ、僕を見つめながら。
 「和人。…和人には、今のワるちゃんがついているから」
真剣な言葉。僕にも、自分にも言い聞かせるようにしながら。
「もう、…大人のワルちゃんじゃなくても大丈夫。 だからもう、さみしいなんて思わないでね…。」
ワるきゅーレの純なココロ。晴れないな心のモヤモヤもちょっぴり昇華。
「…ふふ。それに…和人の秘密を…久し振りに…わかっちゃったもん‥‥‥‥すぅ‥‥。」
と、背中に頬が押し付けられ、小さく満足げな声が聞こえてくる。
 「まあ、たまにはそういう事を話す時もあるよ…。」
不思議と誰にも見つからなかったことをあまり深くは考えてない。
だって今日のさっきのこの時間は神様がワるきゅーレと僕のために与えてくださった
特別な時間なんだとあらためてそう思ってるから。

寝息をたて、幸せに眠っているであろうワるきゅーレの寝顔を想像しながら、僕は2階へと歩みだす。
月光の美しい空を見上げながら‥‥。

393 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:36
ワルキューレゴースト編

「ふふっ…、貴方はそこで見ていることね…」
ゴーストは動けなくなったワルキューレを尻目に、
座り込んだ和人のズボンに手をかけ、ゆっくりと脱がせ始める
「な、なにを…」
和人は抵抗しようとするものの、
既に力は吸われた状態のため身体にまったく力が入らない
すぐにズボンと下着は脱がされ、和人のモノがあらわになる
「きゃっ」
「はぁ…」
恥ずかしそうに目をそむけるワルとは対照的に恍惚とした表情のゴースト
そして、徐々にモノに顔を近づけていき、
「ダ、ダメだ、ゴーストっ、くっ!」
「はぁ…むっ、んっ…、んんっ、はぁ…」
ゆっくりと優しく和人のをなめまわしていく
「な、なんて事を…、すぐに和人様から離れなさいっ!」
目の前の光景に、顔を赤くしながらも感情的に声を荒げるワルキューレ
しかし、ゴーストはわざと無視するように
「あふっ…、むっ、うっ・……」
口を、舌を、両手をフルに使い和人の快楽を引き出していく
身体には力が入らないはずなのに、和人のはどんどん硬さを増していき
「ふふっ、素敵…」
その妖艶な笑みもまた、非常にいやらしくて、
「ぐっ…」

394 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:36
「和人様ぁっ、こ、こんな術なんて…」
気持ちは前に進もうとするが、闇の鎖はワルキューレの体をしっかりと縛り付ける
「ワ、ワルキューレ…。ゴー…スト、やめるんだ…」
「あら、ここはそうは言ってないみたいだけど?」
ゴーストは十分に硬くなったそれから口を離す
「それとも、この程度ではお気に召さなかったかしら?」
そして今度はその豊満な胸をはだけさせて…
「なっ、や、だから…、うわっ」
そのモノを挟み込み、ゆっくりとしごきたてる
マシュマロのようなやわらかさがダイレクトに伝わってくる感触、
その行為自体のいやらしさに、思わず和人は眩暈を覚える
「ゴ、ゴーストっ…」
「和人様…」
和人がゴーストの名を呼ぶたびに、
ワルキューレのはいいようなのない心苦しさに胸を締め付けられる
「ふふっ、彼女と比べてどうかしら…?」
さらに挑発するように横目でワルキューレのほうに目を向けるゴースト
「なっ、わ、私はそんな事…」
「あら、そうなの?、ふふ、かわいそうな和人…」
「くっ…」
勝ち誇った表情のゴースト、あまりの屈辱に唇を噛むワルキューレ

395 :非決定性名無しさん:03/12/22 10:37
和人の方はその絶妙なテク、さらにはフェラも再び加わり、
もう耐えれない状況になっていた
「ぐっうっ、もう……だめだ…」
「いいわ、思う存分出して頂戴…」
十分に大きくなった和人のモノを一気に根元までくわえ込み射精を待つ
「和人…さま…」
何も出来ない自分があまいにも悔しい
「ご、ごめん、ワルキューレっ!」
その言葉は今の和人にできる唯一の抵抗だったのか
と同時に、勢いよくゴーストの喉に白濁の液を撃ちつける
「んっ、んっ、ああっ…」
嬉々とした表情で、ためらいなく飲み干していくゴースト
「くっ、あっ、と、とまらないよ…」
日ごろの環境のせいもあり、なかなか性欲処理できないせいか、
それともゴーストのテクのせいなのか、射精はなかなか止まらない
「んっ、はっあっ…」
ゴーストは途中で口を離し、残りの放出を顔で、全身で受け止める
その黒衣が白く染まっていくさまは、またなんとも言えないいやらしさで、
さらなる射精を促していく
「はぁっ、素敵…、ああっ!」
その強烈なにおいに、和人の表情に、ゴーストは身を震わせる


396 :非決定性名無しさん:03/12/22 21:59
決戦2の于禁

397 :非決定性名無しさん:03/12/23 07:38
マリンちゃんに嫌われて2万損した。
今日はお願いね。マリンちゃん。

398 :非決定性名無しさん:03/12/23 08:26
昨日はココちゃん9回かけてくれた。
大人のココちゃん初めてみた。


399 :非決定性名無しさん:03/12/23 10:45
これから行って来ます。
マリンちゃん!お願い、僕だけには優しくしてね。

400 :非決定性名無しさん:03/12/23 14:16
400

401 :非決定性名無しさん:03/12/23 14:22
モックンはまぬけだ。
お前はうっかり八兵衛か。


402 :非決定性名無しさん:03/12/23 15:24
魚群+マリンちゃんでもハズレ多いなあ。
たまにはサムに会いたいもんだ。

403 :非決定性名無しさん:03/12/23 15:27
CRじゃぽんもへんな台だなあ。
アクションは派手でも全然かからん。
卑弥呼とか何の為にでてくんのか。


404 :非決定性名無しさん:03/12/23 16:51
ここはパチスレか?

405 :非決定性名無しさん:03/12/23 16:58
パチ好きが結構いることに驚きつつ。
アニキャラ>赤頭巾チャ/チャのマリンちゃん

パチはファインプレー(旧式)好き
やっぱ時代はチューリップ式っしょ

406 :非決定性名無しさん:03/12/23 17:23
大工の源さんの彼女

407 :非決定性名無しさん:03/12/23 17:40
>>406
カンナちゃんだっけ?
寿司屋のほうははあがりちゃんだよね。

408 :非決定性名無しさん:03/12/23 19:25
源さん彼女名前は知らん。
ところで>>399はマリンちゃんに
今日もふられたのだろうか?


409 :非決定性名無しさん:03/12/23 22:11
俺当たる時はいつもマリンちゃん以外で当たってる気がするなあ。
魚群+黒潮か珊瑚、予告もなしのぴた止まりとかな。


410 :非決定性名無しさん:03/12/24 00:29
爆釣のびわ子たん

411 :非決定性名無しさん:03/12/24 01:31
シスプリとかのパチ台作ってくれんかの

412 :非決定性名無しさん:03/12/24 01:35
兄ちゃまリーチです。チェキ!
とかな...

413 :非決定性名無しさん:03/12/24 01:36
うる星やつらのパチ台は酷かったな。

414 :非決定性名無しさん:03/12/24 22:22
>>413
巨人の星に比べたらまだまし

415 :非決定性名無しさん:03/12/24 22:59
うんうんそれも酷かったな。

416 :非決定性名無しさん:03/12/24 23:04
>>414
釣りバカ(ry

417 :非決定性名無しさん:03/12/25 00:20
ダウンタウン劇場もry

418 :非決定性名無しさん:03/12/25 00:21
少し前に、「カードキャプターさくら」という、NHKで放映された
マンガが流行っていました。うちの息子(36歳、無職)も、「さくら
たんハァハァ」と一生懸命見ています。だいぶ前に終わったのに、
ビデオ屋などに行くと、根強い人気を持っているとのこと。
さて、「さくら」という名前を女の子に付ける親が、ここのところ急
増したと、先日の「朝日新聞」に書いてありました。今の若い人は知
らないと思いますが、桜は戦争=軍国主義のシンボルでした。アジア
の人々の心をあざ笑うかのように、最近の靖国公式参拝を公言し、異
を唱える市民を「頭のおかしい人」と冷笑するタカ派の小泉首相の異
常な人気を考えると、さもありなんという気がします。
このマンガは、主人公の女の子がいきなり「あんたはカードキャプ
ターや!」と有無を言わさず言われて、戦わされます。私はふと、か
つて若者が「赤紙」1枚で無理やり兵隊に取られた過去を思い出しま
した。そんな時代はもういやです。スタッフの皆さんには、戦争で亡
くなった方はいないのでしょうか。平和を愛する人間らしい気持ちは
ないのですか!なによりも平和が一番です!
また、「愛がなくなるなんて悲しすぎるよ」と言って、悪役と戦う
シーンがありますが、侵略戦争はいつも「お国のため」といったきれ
い事のもとに行なわれるのです。このマンガが、軍国主義を扇動して
いる危険なマンガに見えるのは、私だけでしょうか。
NHKは不偏不党と言うのは、真っ赤なうそだと、本多勝一さんも書
いておられます。実際には、世界に誇る平和憲法をないがしろにする、
危険なマンガを垂れ流しているのです。
私には、NHKをつけると映ってくる、この小さな女の子の「は
にゃーん」という声が、若者を戦争へと駆り立てる軍靴の足音に聞こ
えてなりません。カードキャプターならぬ、赤紙キャプター「同期の
桜」の時代はもうたくさんです!


419 :非決定性名無しさん:03/12/25 07:02
うんこ

420 :非決定性名無しさん:03/12/25 22:35
エルフの若奥様。エルフ萌えー

421 :非決定性名無しさん:03/12/25 22:44
今日はマリンちゃん11回かけてくれた。

422 :非決定性名無しさん:03/12/25 23:04
織部金四郎を忘れてるぞ。

423 :非決定性名無しさん:03/12/25 23:13
漏れその台知らないや。
でロリキャラはどんなのがでてくんの?

424 :非決定性名無しさん:03/12/26 00:05
>>423
武田鉄矢が出てきます。

425 :非決定性名無しさん:03/12/26 00:49
おぞましい

426 :非決定性名無しさん:03/12/26 19:34
これから挑戦してくる。
マリンちゃんココちゃんどっちにしよう?


427 :非決定性名無しさん:03/12/27 00:06
漏れは今日ココちゃんが頑張ってくれたよ。
9回かけてくれた。しかしモックンてホンマアフォやの。
確変中のノーマルばかり当てやがる。


428 :非決定性名無しさん:03/12/27 08:27
新海のマリンちゃんはそんなに可愛くない。
旧海のマリンちゃん方が好き。


429 :非決定性名無しさん:03/12/27 08:31
サングラスマリンちゃんがM56にでるという
噂を聞いたが全く見たことがない。
ガセネタでしょうか?


430 :非決定性名無しさん:03/12/27 10:12
安達由美はロリじゃないよね?
ちゃんと日本の法律でお酒が許されてる年齢だよね。

431 :非決定性名無しさん:03/12/27 10:55
今日もココちゃん会いに行こうかな。

432 :非決定性名無しさん:03/12/27 12:44
はしのえみ

433 :非決定性名無しさん:03/12/27 13:50
それはマニアックだな

434 :非決定性名無しさん:03/12/27 17:03
                  _  _
              r〜f⌒i  しj__ ト√¨トー、
            _ 厂ノ,..-ーt´¨i´:::::|⌒i;¬…tク-、
          r〈 ,>イ:::|:::::|:::::|:::::|:::::::|::::::|::::::|:::::i¬ん、
          >/l::::|:::⊥亠¬冖⌒ i冖ハ¬ト、,|::::|:::ヽ〉、
          {シ,.:!ー'' r´/(⌒て_厂¬r⌒ヒ_ト、ゝ、i_::|:||:i:}
         ∠/rーtノ⌒ー’....................../.ト、゙i ゝr-、|:||:;ト、
         ソー' i.............................../...〃.j\i........... しヘ::|(
         { ......|............./..   /..// /  V......... しうノ
          l .....l.|  /...  // //─ - 、..........}Σト、ヽ、  ちゅぱちゅぱ美味しい
          ゙i  i| ../ _≦./   =ー- 、|.. .. |⌒) \ヽ
          ゙i.....::゙i../,r):::;:d     |ドく;;d |...........|.:::} l   ヾi
          /∧ ...}〈ヘ{qトj」     └-''、⊥!........レ´ ゙i.i  i‖
         // ∧...::トヽ ̄   、      j!.........,il'  ゝi  ||
         〃〃 i..::ト-ヽ、   ri、   ィ´|..... ,'|   ヽi、
         《 《  i、:|_   ` ー,- | ├<´ ト、|....../..|__,.-、 ||j   
                    /⌒\  
                   (    ) 
                   |   |  
                   |   |
                   │   │
___________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
でも、逃れる方法はあります、
※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕、氏にたくないんだす


435 :非決定性名無しさん:03/12/27 17:16
ティムポの14不思議。

1.骨が無いのに硬くなる。
2.モグラじゃないのに穴が好き。
3.牛じゃないのにミルクが出る。
4.ギャル男じゃないのに黒くなる。
5.イカじゃないのにイカ臭い。
6.飴じゃないのに舐めれちゃう。
7.年寄りじゃないのに朝は早起き。
8.バナナじゃないのに皮がある。
9.借りてないのに「カリ」がある。
10.ゴムじゃないのに伸び縮み。
11.親いないのに息子さん。
12.働かないのにお金持ち。
13.酒が入ると暴れん坊。
14.ビールじゃないのにナマが好き。


436 :非決定性名無しさん:03/12/27 20:50
CR果物物語Rのイチゴちゃんと小麦ちゃん

437 :非決定性名無しさん:03/12/27 21:05
でんこ

438 :非決定性名無しさん:03/12/27 23:17
くるる、さらら、ちりり、ほろろ

439 :非決定性名無しさん:03/12/28 00:28
音夢ちゃん

440 :非決定性名無しさん:03/12/28 01:38
ワるちゃん

441 :非決定性名無しさん:03/12/28 03:04
あるる

442 :非決定性名無しさん:03/12/28 11:11
さくらちゃん






ゼンダマンのな

443 :非決定性名無しさん:03/12/28 11:13
↓死に番

444 :非決定性名無しさん:03/12/28 11:36
444get

445 :非決定性名無しさん:03/12/28 12:57
うさだ

446 :非決定性名無しさん:03/12/28 13:07
真田さんのしっぽ

447 :非決定性名無しさん:03/12/28 13:17
バイト板のパチ店員スレより

695 :FROM名無しさan :03/12/05 00:52
店のトイレに封筒が落ちてた。
おそらく客の母親か奥さんの字だろうか。。

「40万入ってます。これでちゃんと借金返すように。
                  もうパチンコやっちゃだめだよ!」


どうしようもないダメ人間がうちの店に来ている現実を知ったw


448 :非決定性名無しさん:03/12/28 14:28
学術スレage

449 :非決定性名無しさん:03/12/28 15:31
ライネ

450 :非決定性名無しさん:03/12/28 19:15
今日はココちゃん調子悪かったなあ。

451 :非決定性名無しさん:03/12/28 19:55
プリンセステンコー

452 :非決定性名無しさん:03/12/28 20:32
それはオバサン

453 :非決定性名無しさん:03/12/28 22:34
マリンちゃんもだめだったよ。

454 :非決定性名無しさん:03/12/29 00:03
必殺仕事人の仕事依頼する娘

455 :非決定性名無しさん:03/12/29 00:50
学術スレあげ

456 :非決定性名無しさん:03/12/29 00:58
SE的には現実の少女よりアニキャラなの?

457 :非決定性名無しさん:03/12/29 00:59
OP的にはアニキャラより風俗嬢。

458 :非決定性名無しさん:03/12/29 01:14
PG的には女子小学生

459 :非決定性名無しさん:03/12/29 01:46
本当はSE的には普通の成人女性

460 :非決定性名無しさん:03/12/29 01:48
コンサル的には女子中学生

461 :非決定性名無しさん:03/12/29 01:49
しかもエロゲの

462 :非決定性名無しさん:03/12/29 01:50
でもやっぱりココちゃん

463 :非決定性名無しさん:03/12/29 01:51
ムーンブルクの王女

464 :非決定性名無しさん:03/12/29 09:49
マリンちゃん

465 :非決定性名無しさん:03/12/29 11:00
マリンちゃんとココちゃんいがいにないのか?

466 :非決定性名無しさん:03/12/29 13:43
ttp://red.sakura.ne.jp/~ribbon/page13/273.html

467 :非決定性名無しさん:03/12/29 13:47
ttp://red.sakura.ne.jp/~ribbon/page13/277.html

468 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:07
   /〃:::::::::::::::::::::::::::::/:::/::::::/:::::/::::::;ィ':::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    /:::::::::::::::::::::::::/::::/:::/::::〃:::/::::::/.!:::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    /:::::::::::::::::::::::::/|::::|::::l|::://:://::::/ |::::::/:::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   .!|:::::::::::::::::::::|::/!|:::||:::||:://:://:::/  |:::::/::/|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:|::::|:::::::::::::/l::!T|::ト|::||::| |:://:::/   |::::|l:/ .|!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:|:::l|:::::::::|:::||::レ==、|::!|::| |:/|:::/ ''"´|::::|l/ヽ||:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| えっちなんだから……
   !|::::||::::::::|:::|ヽ!l l:::::!l/ |:! l |:/ , -r==;、 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   ヾ:!|l::::::||:::! | ヾ;;;ノ   ! ′   { 、::::::r| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l|
     〉/::|.!::| |///       ヽ辷ノ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:!
     //l::| ||:! !    ,    ///  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
     〃l::/    \             /::/::::::; -┬ァ===-、::::lト、:!|
      彡〉      `ヽ.⌒ヽ        /::/:::,ィ'/       \!ヾ!
      / `         \        彡:,ィ'/            \
        > 、  , -r''Tlー、ヽ___, -‐ '´,ィ'/          ____ヽ


469 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:10
「片手で揉める乳ってのも、いいモンだねぇ。」
そう独り言ととなえつつ、ハイドラは胸への手はそのままに唇を秋菜の口へ移動させる。
ハイドラの目的はただひとつ。秋菜の恥ずかしい写真を撮るためにだ。
「やっぱり口が濡れてないと雰囲気がでないよなぁ。
・・・接吻は最近よく見させられているけどやっぱちょっと恥ずかしいな。
ま、まぁあいつらになったつもりでやれば大丈夫だよな。」
目を閉じて、頭に金色の髪の少女を浮かべつつ、唇を近づける。
二人の唇の触れたその瞬間、ハイドラは目をより強く瞑った。
けれどもその後は唇の触れる面が増えるにしたがって、柔らかい、心地よい反動が返ってくる。
そのままその目を開いたとき、そこにはいつもと変わらぬ寝顔でいる秋菜がいた。
そのときのハイドラの頬はすこし桃色に染まっていた。そして舌を口の中へといれていく。
くちゅ、くちゅ。暖かい。舌で秋菜の唾液を感じる。
ドキン。心臓が一度強く高鳴る。
そのまま舌をはわせて秋菜の口へと大量の唾液を入れていく。
微妙な秋菜のそれとの温度差がなんともいえない。
「そ、そろそろ、い、いい、いいよ、な、う、うん、そうだ」
そう心で唱えながら舌を引く。そのとき秋菜の舌とハイドラの舌が触れた。
とっさにハイドラは身を起こし、秋菜の口と口との間に唾液の橋がかかる。
それは徐々にたれていき、秋菜の口元を濡らし、寝具の首に近い部分まで濡らした。

470 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:10
胸を揉んでいた時のいたずら心は姿を隠し、ハイドラは動揺していた。
わけもなく立ち上がろうとしたその時。
ガツン・・・パリーン・・・
・・・・・・

「・・・い、イッテー!!!」
立ち上がろうとしたハイドラは秋菜の机に足をぶつけた。
その衝撃で机の上の写真たてが倒れガラス部分が割れたのだ。
痛みでそれに気づいていなかったハイドラも我に返ってその破片を見つめた。
幼い頃秋菜が和人から誕生日の祝いに貰ったという写真たて。中には幼い二人のツーショットの写真。
ハイドラが青ざめていく。目を見開き指で写真たてのあった方を指しながら。
と、その時。
ゴツン  鈍い音
寝ている秋菜が寝返りをうちつつ足をハイドラの頭にぶつけたのだ。
ハイドラはさっきの表情のまま机に頭をくっつけたままでいる。
この蹴りは秋菜が職業柄、何かを察して行ったのか、それとも偶然か?その真相はついに明かされることは無かった。
ハイドラは眉毛を吊り上げ、漫画のような怒りのしわを作っていた。
振り返りながら、張り手を食らわせようとする。
「コノヤロー!」
寝返りを打った秋菜の頬には手が寄せられていた。
秋菜の顔は目を閉じていた以外ハイドラと同じように人目で怒りの感じられる表情。
そして頬に染められた手はエメラルドに光っていた。
パチン
「し、しまった〜」
ハイドラがそのことに気がついたときは、すでに張り手を止めることのできない時間だった。


471 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:11
・・・
「・・・」
・・・
「・・・な、なんでこんなことになるんだよぉ。」
子供のハイドラの姿はすでになかった。
そこにあるのは一人の、と言っていいのかわからないが、一固体の少女だった。
人はそれをアキドラと呼び、賞賛する。
「ま、まぁいいか。用は恥ずかしい写真が撮れればいいんだ。これならいつもどおりやればいいだけだしな。」
いつもどおりが何を意味するか。それを知っているのはハイドラ自身だけである。

ハイドラは手を下半身へ向けて動かす。すでに濡れている下着。
そのことにハイドラ自身は驚いた。
「こ、これは俺のじゃないよな。そ、そうだ、秋菜のだよな。」
これは事実と異なる。アキドラになる以前に二人とも濡れていた。
こころのなかで無意味な弁解をしつつ下着を足まで下ろした。
「お、そういえばカメラのことを忘れてた。一人じゃ写真も撮れネーし録画してあとで写真にしてばら撒きゃいいか。
まったく最近のカメラってのは便利だねえ。」
そういいながら、カメラを足の先に置き、録画を始めた。
「さてと。」
二本の指を立て、陰部の筋に這わせる。くちゅ、くちゅ。
徐々に濡れていく。
「は、はぁ。こ、これ録画してんだよな。」
そう思うと無意識に指の動きが速くなる。そして呼吸の徐々に速くなる。
くちゃくちゃくちゃ、くちゃくちゃ。

472 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:11
ふいに今まで動かしていた指を立て、第二間接まで入れた。
すでに行動を意識の上で命令しながら行っていない。
「はぁ、はぁ、はぁ。」
そのまま指を上下左右に動かしていく。
「はぁ、はぁ、っん」
指全体を思いっきり突き刺した。
そしてすばやく出し入れしていく。
くちゃくちゃくちゃ。
「はぁはぁ、はぁ」
ふいにいままで何もしていなかった左手を秘所へ寄せる。
そして陰核をつまむ。
「ん、はぁ、ああ、っん、いい」
指の動きもどんどん速くなっていく。
淫核の指はつまみ、はなしを繰り返す。

「あ、ああん、も、もうだめだ。」
淫核の指はつめを立て強くつまむ。
二本の指は一度引き抜き、三本に増やしもっとも奥へといきよいよくつきさした。
「あ、だめだ、いい、もう、アー・・・」
指を強く挟んだまま、秘所からいきよいよくしぶきが立つ。イッたのだ。
「はぁ、はぁ、はぁ。」
荒い呼吸はなかなかおさまらない。
「お、俺自身がこんなこと、するつもりじゃ、なかったんだけどな・・」

息が落ち着くと陰部にあった指を離し、下着をまくしあげる。
「まぁ、これで秋菜のやつもこりるだろ。
ふぁ〜あ。ね、眠くなっちまった。これも秋菜に飲ませた、薬のせいかな・・・。
だいたいあいつは俺を・・・子ども扱いして早く寝ろっていうわりに・・・
夜中にでかい声でアンアンいい・・・なが・・・ら・・・」
そのままスースーと小さな寝息を立てながら寝てしまった。

473 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:12
「ハイドラ、おきなさい。人の部屋で何時まで寝てるの!」
気づけばアキドラはハイドラと秋菜に戻っていた。
窓からはまばゆい朝の日差しが差し込み、すずめの声が聞こえた。
「・・お、おはようさん、秋菜。ふあ〜あ。」
ハイドラはまだしっかり目が覚めていない。
目をこすっているハイドラはまたもや秋菜の厳しい表情に気づいていなかった。
ゴチン 秋菜のグーの拳がハイドラの頭に下る。
「イッテー。朝から何すんだよ。」
「何すんだよじゃないわよ。これは何」
『アンアン、ハァハァ、ん・・・』
「こ、これは、その・・・」
「だいたいなんであんたのお茶を飲んでから記憶がないんだけどどういうこと?」
「そ、それはだなあ、このヴァルハラ星一の一粒飲むだけで誰でも必ず朝まで寝れる睡眠薬でだな。
高いんだぞ、これがいくらす・・・」
ゴチンゴチンゴチン
「ハラホレヒレハレ〜」
ハイドラは目を回してたおれた。
「フフフ、これであとはこの薬を飲ませれば当分起きないってわけね。」
そういいながなハイドラの口に睡眠薬をいれた。
「だいたいガキのくせに何破廉恥なこと考えてんのあの子は。
まぁこの薬は写真たての代わりに没収ってことでいいわね。フフフ。」
本当に和人のことを思っている秋菜が大切な写真たてをおおっぴらに飾っているわけがなかった。
写真はネガごと写真たてと一緒に大切に保管されたいたのだ。
「だいたいなんであんなガキがこんなことを知ってるわけ?まさか覗かれてる?
ワルキューレにしたってあいつにしたってなんでこうヴァルハラ星の姫様たちはませてるのかしら。」
ハイドラもワルキューレのも今は子供の姿だが本当は大人だ。
けれども大人の意識のまま『秋菜自身の声を聞きながら何をやっているか理解できずにいてかつ、
アキドラの状態で録画をしたら自分自身も恥をかく』ということに気づかなかったハイドラはガキなのだろうか?


474 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:13
「和人、わるいわね。遊びに来るたびにお菓子ばかりご馳走になって。」
「いいよ別に。最近は銭湯の客の入りも上々だしね。」
「あ、そうだ私がお茶を入れてあげるわ。」
ポチャ、ポチャ、ポチャ
湯飲みのしずくのはねた回数分の白い小さな物体がお茶に溶けていく。
「はいどうぞ。・・・おいしそうね。」
「ありがとう。おいしそうっていつものおせんべえのこと?」
「そうよ。おせんべえのことだわ。フフフ・・・」

475 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:13
「うわああーーー」

情けない声が響く中、通常の3倍は高速化したかと思うほどの勢いで
真っ赤な目と荒い息の秋菜が街を駆け抜けた。

まてぇー、このショタ〜
とか色々と声が聞こえた気がするがこの際気にしないことにした。

なにせ、目の前には超絶にかわいいお年頃のあこがれの人がいるのだから…。


「それで…秋…っ、お、おねえちゃん?」
「あははは、そうなんだ。入浴剤なんだ」

どういうミスをすれば若返るという劇的な作用になるのか、疑問は抱きつつも、
「よく分かったわ。じゃあ、おねーさんが楽にしてあげるから☆」
「あ、秋菜〜 、なんだか、変だよ…それに別に苦しくは…、、!?」
とりあえず、和人のズボンがおろされた。

「…!?☆×△ な、なにすんだよっ、あきなっ、、つ!」
甲高い叫び声は唇でふさがれた。
圧倒的な力であばれる和人をねじ伏せ、唇だけでなく口内の感覚まで堪能する。
同時に、反応している子供になっている"そこ"を指先でいじくる。
あっという間にそれは、小さいものの固くなる。

「っ、ふぁっ、ふゃ、っふぇっ ぇ…」
舌先が和人の中を駆け回る。

必死だった抵抗がだんだん力のないものになっていくことに、どこか満足した様子で
唇を解放する。


476 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:14
「あ…、和人……」
「ぁ、はぁ…はぁ」
ぼーっと赤くなった和人に、少し興奮した様子の秋菜。
赤い頬は誘拐してきた時の走り、、だけの影響では無さそうだ。

「…和人っ…ひどいよ…いつも、私を、……」
「あ、、あきな…」
少し涙ぐんだ秋菜。
演技にあっさりと騙された和人は、自由になった身体で反抗する事を止め、しんみりとなってしまう。

「…だ、だってー、…ぼくはっ、…ぼくは、わるき」
「だめっ!」
唇が押しつけられ、喋ることが出来なくなる。

「んっ、んん、、っ」
「…今は、言わないで…」
「……」
悲しそうな秋菜の顔は和人を完全にあきらめされていた。

477 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:14
「あっ、あきなっ、…こんなの、、」
和人を寝かせると、すこし強引にその上に身体を乗せる。
ちいさな身体に体重をかけないよう注意しながら、ちいさな、しかし固いモノを自らにあわせる。

「だめだよっ…秋菜っ!」
じゅん
「あっ…」

「うわっ!?」
敏感さも幼い時に戻ったのか、暖かく締め付けられる感覚に思わず声を上げる。

「気持ちいい?」
「…あ、あきな…」

小さな存在をしっかりと感じ取った秋菜。
切ない気持ちが、少し埋まった気がした。

478 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:15
「んっ」
ゆっくりと、小さく上下に動かす。

「あ、あっきなっ!! だめっ、きもちいい!!」
僅かな動きに悲鳴を上げる和人。
びりびりと流れる快感はすぐにいっぱいになる。

「和人っ、いいよ…。和人!」
ジュン

溢れた愛液が潤滑をよくする。
きゅっと狭くなったそこに、和人は限界を…。

「あっ、あきなっ!! あっ、わっ…」
「和人っ!」
自分の下で快感にうちふるえる少年。
しかし、未発達に戻った体からは透明な体液が僅かに放出されただけだった。

「あっ、うっ…やめ、っ、」
「和人…、、」

抱きしめようとすると、まだ固さを保ったそれが、ぷるんと、抜け身体に当たった。
「あっ」
「和人…す……」

朦朧とした様子の和人を見て言葉を止める。
しばらく、その体温を抱きしめていた。


479 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:16
「和人様ー」
「変態秋菜〜」
ようやく駆けつけた救助部隊は……。

「ぎゃー!!」 「かずと、、さま……(ばたっ)」 「おにい、、ちゃんって遅かったわね…」 「むこどにょ〜」


そんな、忘れたい事件から数日後。
「えっ!?」
和人が思わず絶句する。

「だからー、これがあの宇宙入浴剤」
「なんでこんな…危ないものを」
ふふふ、と怪しげに笑う。

「私も販売中止になる前に手に入れてただけ」
「そ、、そう。早く処分した方が」
「ねー、一緒におフロに入らない?」「……」
少し恥じらいながらそんな事を言う秋菜に、
さすがに少々怒りを露わにし…。

「おーい、しょた奈〜 お茶ー」
「!? あ、、はい、」
ハイドラに呼ばれ、去っていく。ちっ、と舌打ちを残して。

「…秋菜…やっぱり、、ショタコンだったんだね…」
残された和人は、涙を流しつつ絶望するしかなかった。
その涙が新たなるショタの萌えを産むとも知らずに…。

480 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:22
おわり


481 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:26
「今日はがんばってお掃除して、こんなふうにお兄ちゃんと新年を迎えたいな。」

 あっ!?
 またお兄ちゃんのこと考えてたら、いつの間にか…お掃除の手が止まっちゃって……
 可憐、いつもお兄ちゃんのことを思うと、つい夢中になって……
 頭がお兄ちゃんのことでいっぱいになってしまいます。
 お勉強中も、お料理中も、ピアノのレッスン中も……

 可憐は悪い子なのかな……?

 でも……それでも可憐はお兄ちゃんのことを考えるのは、絶対に…やめられないの。
 だって……可憐は……

 世界で一番、誰よりもお兄ちゃんのことが大好きだから!!


 それから、可憐は今年撮った写真のお片づけをしています。
 アルバムを整理しなくちゃ……
 わぁぁ……
 可憐、こんなにいっぱい写真を撮ってたんだぁ。

 いろいろな思い出が可憐の胸に浮かんできました。
 みんなとの…お兄ちゃんとの思い出が……

482 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:26
 これは……お正月のパーティのときの写真。
 あのときは、白雪ちゃんと春歌ちゃんがつくったおせちを食べて……
 千影ちゃんに占ってもらって……

 こっちはお花見の時の……
 ふふっ…鈴凛ちゃんがメカ鈴凛ちゃんとデュエットしてて、
 亞里亞ちゃん、とっても歌が上手でみんな驚いてた。

 あっ……運動会の写真だぁ。
 みんなで応援に行って、衛ちゃんが走ってるのを花穂ちゃんがチアで応援したんだけど…
 失敗ばっかりで、雛子ちゃんのほうが上手だったから…
 最後には、花穂ちゃん泣いちゃって大変だったの。

 クリスマス。
 真っ白な雪の降る中、町外れの倉庫の大きな木をみんなで飾ってパーティをしました。
 お兄ちゃんに歌をプレゼントした時、お兄ちゃん…嬉しそうだったな……


 いけないっ!?
 またお掃除の途中で……
 写真はこれで終わりかしら?

 ――ガッ……バサバサッ

 あっ!?
 どうしよう?あわてて立ち上がったら置いてあったアルバムを一冊蹴っちゃった。
 写真が床に散らばって……
 これは…まだ…見てなかったかな?
「……!?これって……」
 可憐、散らばった写真に思わず声を出して驚きました。

483 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:27
 だって、このアルバムに載ってる写真は全部……お兄ちゃんの写真だったんだもの。
 お兄ちゃんの写真がいっぱい。

 笑顔のお兄ちゃん。まじめな顔のお兄ちゃん。お話に夢中のお兄ちゃん。
 どのお兄ちゃんも、すてき……

 そして……
 目に留まった一枚の写真。
 留まったというよりも、可憐の目はそこに釘付けになったの。
「…………」

 それは……夏に撮られた写真。
 扇風機。
 吊らされた風鈴。
 風に揺れるカーテン。
 ベッドに脱ぎ捨てられたティーシャツ、ズボン、そして…
 真ん中に足の先から頭のてっぺんまで写ってるのは……

 お着替えをしているお兄ちゃんの……裸の……写真。
 パンツを脱いでる途中で、その…お、おちん…以外は全部見えてるの。

 思い出した……これは四葉ちゃんにもらった写真。
 四葉ちゃんが偶然、その…チェ…チェキ…したからどうしようかって、みんなで相談したの。

484 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:27
「スゴイものをチェキしてしまったデス。」
「あ〜!?お兄ちゃまの裸のお写真だぁ。」
「あにぃの…ははは、は、裸ぁ!?……ほ、ホントだぁ……」
「お兄様の裸身、ステキ……v」
「クシシッ。おにいたま、スッポンポンだー。」
「いや〜ん。にいさまのが見えそうですの!!」
「兄上様の……想像しただけで、わたくし…動悸が……」
「アニキったら、セクハラよねぇ。こんな写真を妹に見せるなんて。でも…ちょっと…ほしいかな。」
「フフフッ……これだけ露出が強いと……私もほしくなってきたよ……呪術に使えるかな……」
「まあ、兄君さま。さぞかしご立派なのでしょうね……ワタクシったら。……ポポポッv」
「亞里亞、兄やのアントワネットが見たいの。」

 でも、この写真をどうするってお話になったら……

「花穂、お兄ちゃまのそのお写真ほしいな。」
「ボ、ボクは……でも、あにぃのハ、ハ、ハダカ……」
「私がコレを焼き増ししてくるわ。」
「咲耶ちゃん、そう言って自分のものにしちゃうんでしょ?ヒナわかるよ。えらい?」
「いや〜ん。そんなことは姫が許しませんの。」
「それならわたくしが……」
「鞠絵ちゃん、病弱な子があんまり自慰に耽るのは身体に悪いのよ。」
「これなら……いい夢が……見れそうだな……兄くんとの…甘美な夢が……」
「こうなったら……お一人だけがジャンケンで頂くというのはいかがでしょうか?」
「亞里亞、兄やのお写真でおなにーするの。じいやみたいにグチュグチュって。」


 そうして、可憐はジャンケンに勝ってこの写真をもらいました。

485 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:28
 みんな悔しがっていたけど、これだけは絶対に譲れません。

 可憐だけの……お兄ちゃんの裸の写真。
 可憐だけが……この写真で気持ちよくなっていいの。

 もらってから毎日、可憐はこの写真を見ながら気持ちよくなっていました。
 なのに…いつの間にか、どこにしまったのか忘れちゃって……
 でも、見つかってよかった。
 だって…これでまた、お兄ちゃんを思いながら……

 可憐、お掃除のことはすっかり忘れて…ずっとカーペットに座り込んで写真を見ていました。
 お兄ちゃんの顔、腕、脚、お腹、見えそうで見えないお…ちん……

「…………あ……」
 そのうち、今は冬なのに…なんだか身体がポカポカしてきたの。
 ジワジワと可憐のアソコが熱くなってきて……
 なんか変な感触がするから、気になってスカートをたくし上げて見てみると……
 やっぱり……ショーツが濡れてる。

 ビッショリ湿って…ぺったりと可憐のアソコに張り付いて…
 ベタベタして…頭がポワーンってしてきて……
 普段ならすごく気持ち悪い感触なのに…でもこの時は…とってもそれが…気持ちいいの。
 可憐を誘う……いやらしいけど、すごく…ほしい…あの感覚。

 可憐、また…したく…なってきちゃった。

486 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:29
 手のひらが汗でグッショリ。
 服の中も汗だらけ。

 脱ぎ……たいな。

 服を脱いでブラジャーを外すと、
 身体の芯からカーッて湧いてくる熱と冬の冷気が肌の表面で交じり合って…
 なんだか不思議な気持ちよさが可憐の身体を包み込んできました。
「……はぁ……ぁぁ……」
 いつの間にか息が荒くなってる……
 視線を下ろすと、やっぱり……
 可憐のおっぱいの先はツンとして、いじってほしいって可憐に訴えているみたいでした。
「…………」
 それに誘われるように、可憐の指が伸びていきます。
 まだ触ってないのに…おっぱいの先がムズムズしてきて……

 早く…触りたいな。
 あと少し、あとちょっとでツンツンッて突っつけるの……早く…早く……

「…………!?」
 そのとき、
 閉じかけた目に見えたのは、カーペットに散らばるお兄ちゃんの写真。
 なんだか、本当にお兄ちゃんが可憐を見てるみたい。
 もし、お兄ちゃんだったら……
 どうやって可憐を…気持ちよくしてくれるのかな?


487 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:30
 お兄ちゃんが……ここにいたら……

『可憐、緊張してる?』
「お兄ちゃんが……してくれるんだもん。でも……」
『何?』
「遠慮しないで、可憐を…おもいっきり気持ちよくしてください。」

 ――ツッ……

「あぁっ!?」
 上擦った甘い声。こんな声……ひさしぶりに聞いちゃった。
 いつも…その…オ…オナニーをするときも、
 お兄ちゃんの写真を見たり、お兄ちゃんとのことを思いながらするけれども、
 こんな声が出るのは……やっぱりこの写真のせいなのかな?
 写真のお兄ちゃんが裸だから、可憐もすごくコーフンしちゃうのかな?

 ショーツはさっきより濡れていて……もう穿いてる意味がないみたい。
 でも…可憐ね、こういうときはわざと脱がないの。
 だって…気持ちいいんだもん。ベタベタした感じも……その上からグリグリするのも。
 こうやって指を押し当てて…軽く押してみると……
 ――グッ……
「はあぁ。」
 思わず喉の奥から吐息が漏れて……

 気持ち…いい……

488 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:30
 今度は、さらに指に力を込めて……

 ――グリッ…グリュッ……

「んっ……あっ……」
 すっ…すごくっ…いいの!
 湿った布が指で押されて…可憐のアソコに擦れてっ!!
「……はあっ!!……ああぁ……」

 もっとしたいけど、これはもうおしまい……
 こんなに激しいの…ひさしぶりだから……すぐにイッちゃうと思うの。

 それから次に…ショーツを少しだけ下ろして……
「わあぁ……!!」
 可憐、自分のなのに見入っちゃった。
 ショーツとアソコの間にツーって糸を引くのがスゴクいやらしくて……
 それを見ただけで可憐、イッちゃうこともあるのよ。
 そういうときは大抵、お兄ちゃんの写真を見ながらなの。
 お兄ちゃんに見てほしいな。でも……やっぱり可憐、ちょっとはずかしいかも。

 そして、指をゆっくりと近づけて……先が割れ目に入っていって……
 ――ズッ……
「っああああぁぁ!!!!」
 思わず、上を向いて大きな声で喘いじゃった。
 今はお家に誰もいないからいいけど、もし誰かいたら…タイヘンなことになっちゃう。
 でも、誰もいないし…あんまりに気持ちがいいから…
 少しくらい…いい…よね?

489 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:30
 もし、この声をお兄ちゃんが聞いたらなんて思うかな?
 可憐はいやらしい子だなんて思っちゃうかな?
 もしかして…嫌われちゃうかな?
 ………………
 ……いや。
 いやだよ。
 可憐、お兄ちゃんに嫌われちゃうのは絶対にイヤッ!!
 でも……我慢できないんだもん!!
 お兄ちゃんのことを思うと…止められないんだもの!!

 探り当てたお豆を、無意識にグッて摘んでいました。
「んんんっ!!」
 静電気で痺れたときみたいに、身体がビクって仰け反りました。
 ココはそれくらいにすごく感じるの。

 でも可憐、掻き混ぜるのが一番好き。
 ビラビラもお豆もみんなグリグリって掻き混ぜるの。
 こうやって……

 ――ジュッジュプッ……グチュグチュ……

「お、お兄ちゃ…ああっ……可憐、が…我慢っ……できなぁ…いんだもんっ……」

 指が止まらないよ…
 お兄ちゃんへの思いと同じで…もう……

「止まらないの……止まらないのっ……止まらないのぉぉ!!」

490 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:31
「あっ、あっ、あっ……」

 気持ちがどんどん高まってく……
 可憐の、お兄ちゃんを思う気持ち。
 お兄ちゃん…お兄ちゃん……お兄ちゃん…………可憐…可憐……ああぁぁ……
 もう…イッちゃう……よぉ。
 やだ……もっと気持ちよくなっていたいの。
 お兄ちゃんを思っていたいの!!
 ダメなのに。まだ…ダメなの…に……でも……

「……もう……だ、だ、ダメェエエェ!!!!」

 ――ビュッ!!…ビチャ……チャ……

「……はぁ……はぁ……お兄…ちゃん……」

 イッちゃった……
 カーペットがビチョビチョ……
 大掃除、まだ終わってなのに…する事が増えちゃった……お掃除しなきゃ。
 でも、気持ちよかったな……
 いつもイッちゃった後は疲れ果てちゃうけど……これだけは……必ず最後に言うの。

「……お兄ちゃん。可憐のイッちゃうくらいに思うこの気持ち……お兄ちゃんに…届いていますか?」



 終わり


491 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:32
智「あ。こいつまた牛乳なんか飲んでやがる」
ちよ「牛乳というよりホットミルクですよー。たまらないおいしさです。
大きくもなりますし」
智 「でも小さいじゃん」
ちよ「いいえ。きっと大きくなります」
智「だってー。背も胸も小さいじゃーん」
ちよ「大丈夫です。榊さんのミルクだから確実に効果はあります!」
智「え? 榊ちゃんもそれ飲んでるんだ? そりゃー効きそうだけど、でも
   必ず効くなんて」
ちよ「榊さんは飲んでません。榊さんのミルクです」
智「なに言ってるの? 榊ちゃんも飲んでる……」
ちよ「だからー、榊さんのミルクです。搾りたてですよー」
智「え……あ、え? マジ?」

492 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:36
          ...,、 -  、
      ,、 '  ヾ 、    丶,、 -、
     /    ヽ ヽ  \\:::::ゝ
 /ヽ/   i  i    ヽ .__.ヽ ヽ::::ヽ
 ヽ:::::l i.  l  ト  ヽ  ヽ .___..ヽ 丶::ゝ
 r:::::イ/ l  l.  i ヽ  \ \/ノノハ  ヽ
 l:/ /l l.  l  i  ヽ'"´__ヽ_ヽリ }. ',  ',
 'l. i ト l  レ'__    '"i:::::i゙〉l^ヾ  |.i. l
. l l lミ l /r'!:::ヽ    '‐┘ .} /  i l l
  l l l.ヾlヽ ゝヾ:ノ   ,     !'"   i i/ i
  iハ l  (.´ヽ     _   ./    ,' ,' ' 
   |l. l  ` ''丶  .. __  イ         
   ヾ!        l.   ├ァ 、
          /ノ!   /  ` ‐- 、
         / ヾ_   /     ,,;'' /:i
        /,,  ',. `  /    ,,;'''/:.:.i


493 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:38
                                ー-、
                            ,. ‐'"  ̄ `ヽヽ,. --、
                        ,. -‐''"´ ,. -‐ ,.-─ 、  、   ヽ、
                       i   ,. ´/ ,.   ,.   、 ヽ、 ヽ
                       l ,. i /   ,'   ;"   !  ヽ 丶  丶
                     ,. '"/ i,.' /   !    l   i  `、   ヽ
                       /,r'"  /, '´   , '´ ノ i l   !    ! i ,'
                     ヽ! / ,.'´ イ ,.-‐ク  /// ノ  、 ! /  l !
                      l | ! ,'」/_'Y´,.,.´!,,_ /イ l  i l (   `、ヽ、
                      `'iヽヽi ゙l:;〉'、l !,.'j,,.._ヽ、!イ,|  l,'、 ヽ  ハノ
                           ン´ノlヽ   `  ,.-ヾ、ノ/ / !  l ,' ,.'
                      ,.-'"/,'丶 '     ヾ::リ >'´7ヘ、ノ / /ノ
                        l'´,.ヘ i   \` ‐   `  ,.゙‐-ク !´ ,'´
                        ヽ.!,.',.イ,.r'´,.'、ヽ、__ ..,.-‐'<´ r'´l ! / ,' !
                      `´ ヽヾ´,.-、,.r'ニ='--‐、l‐ 、.ノ,'´ _!,.,!
                       ,-、 /,._..,/´ ,     ヽ: l、j_;.i"
                         lr),.'-'´    !      l ヽ ヾ=‐'
                      /, '      `     iヽ!
                     jl.'´           ヽ     `、i
                     /         ,. -'`、     丶
                    ,イ      _,. -‐'´-‐=、'、    `.
                    / ! _,. -‐ニ-‐'"´ン'´  ,..ヘ     `.

494 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:39
                     /,./‐',. - '´   / ,.. '´  丶    ヽ
                 /´,. ‐'     /  ,.'       `、    ヽ
                  ヽイ´        ´ 、 i        、     ヽ
                  ,. '´/,'         ヽ、      丶    丶
                 ,. '´  //           \      ヽ     丶
          ,. '´    /,'l             、  丶       ヽ      ヽ
       _,. - '´   ,. -‐ ,' ;. !            l     `.      \    ヽ
      /  , .、- ´   ! ´ !           !     !         丶、    ヽ _,.....,,_  /゙i
    /   ノ /      ,'   l          /    /          丶、        ̄ _/
  ,. '´ ,.r'-‐´ /       i   |        ,.ィ´、..   l             ヽ、 ヽ、..__,..‐' ` ‐- 、
 '-‐/´, .... _..i       !   l          |      丶              ヽ、_  ,.: ノ‐-、 ヽ、
  / ,.'l l ヽ ヽ‐-、     !   '.           !       ヽ                `'''-、ヘ`゙ヽ、゙ヽ‐'
  .'.ノ ! !、 ヽ‐'"´    |   '.          l        丶                 ゝヽ丶ヽ_,>
      !_ノ ヽ_!        l  '. '.        |          ヽ                  l_/ i !
                !  ヽ '、         l、        丶                     `´
                 ヽ   \、        !ヽ        ヽ
                ヽ、   ヽ、__,.     i ヽ        ヽ
                  `‐- r'´       !   ヽ          ヽ


495 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:40
                     , -=- -─‐-、  
                   _ ´-─ ¬く  ̄  ̄ミ- 、
                ,,,,/    _==-ミァ-─‐-、 \''''''''''''ー--、,,,,,_
            _,,,,-''"/  , ‐''"         \ \、_,,,ー''ゞ" `ゞ、
            -' "  /  /     /   |      \ ヽ     /"`
       _,,-''''''"""''''' / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i    /
       ´"''、.    i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス  /
          '、   |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」/
            '、  |,-‐¬  ---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|!/\/\
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l\:..  /
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ/:::... \
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,;\/\/
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '     / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\      0     //! |  | |  |
        /    / / 八  \川| |`ト- .. __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、| 
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  


496 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:41
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:ヽ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:l. !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   l  |i.  ........:.|:.:.:.:.}i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、 .! ', 、   .....l......:.:.:.:.:.:li:.:.l l:.:.:.:.:l:.:.:.:j:.:.:./:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ヽ:.:.',  、: !、:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.!l:.:! l_;,:.:.!:.:.:/:.:./l:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ! ヽ:.:、 ヽ:',\:.:.:.:li:.:.:.:.:.:.l レ'´ |:.:/:!:::/:.:/ l:l
、:.:.:.:l\:.:.:.:.',   \、_\--‐':ll:.:.:.:.:j´l/,r=、,イ:/〃/:.ヽ リ
:.ヽ:.:.l -ヽ‐ ''ヘ ̄ _\_- ._  \l !:.:./ / /:{j ///:.:l:.l、/
:.:.:.ト .',   ,ゝ;:X./, ‐ 、``     ヽ′ i ::リ ,'l':.:.:.:. !:.lヽヽ
:.:.:.:ヽ\. /'^/::::;{._ ハ.          r;/ ,!:l:.:.: ..:. !:.:|  \
: :.:.:.:.ヽ  ヾ、 {: :::ゞツ::.リ        ´  !:l ..:,:.:.:ハ:.:|
:.. :.:.. :\   <::__ン        、  {':.:/:|:.ハ. !:!
ヽ:.. :.:.:.ト、\               > /:/:.:.:リ:.:.l リ
:.:.\:.:.:.ヽ ヽ\             ´ /.イ:.:.:.:.:.ト、: !
:.:.:.:.:!、ヽ:.:`、  丶           __,.  /;.:.:.ト、:.:.:| 丶',
:.:.:.、:.l \`丶          ´  /:.:/ ヽ:! 丶:l   ヽ
:.:.:.:.lヽ',   丶、            / ` ー- .._  `
:.:ハ:.| ヽ    `   、     /         `丶
/ |;!          /  ̄´             ヽ
                ,'                 ',
            {       _,,. -           i


497 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:43
         _,.-‐ '"´ |    |     |‐--、
        _..-‐‐ '" ____,|    |     |__` ̄`ヽ、
      / / /  ,ヘ    |     ,.-、\  `ヽ、
     / /ー//´ ̄ヽ、  |   ,へ^ ヽ \   \
     i / //`´`´ゝz> ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ヽ ヽ、\ヽ
     /   /⌒ヽ/  /!  l  l   i l´`´`ヽ  | \ヽi
    /    /   /_,/!_/__!,,. l  l   l l    j  |、_ ヽ}
  /    /    / / |/_,, !  l  ト|、__!ヽ`i ̄´ヽ、 `、\!
 /    /j    /iレ'" ) i゙ \!\| -ヽ!-ヽ| !    i  |  ヽ
/    ,ィi !   }〈{`ーo'゚/        /⌒}ヽ |   |  !  `、
ー '"´ リ |    !cゞ=-ソ      ,;`ーo'゚ | j }   | i  |   ヽ
     _l   ( ' ' ' ' '  '     ゞ,,,,O,,ハ〉'    ! l 人   |
     | `ー-‐'`>、   、_    ' ' , ,`゙゙'o/ヽ   / /ハ | \  |
     /`ー--‐'´//>、__` ̄`    ' '_〈  `ー/ノレ ハj  \|
    !    /  i /\ `'ー‐--‐フ' }ヽ`ー--〈 
    {       l    \,.=、/   j \  |
    \      }   へ{lー'!} く  { i    |
      ヽ、_______,.人_. -‐フゞ=ツヽ ̄´i /    j
         /ー‐ヽ `ー-'´ || || ヽ ̄} ヽ----'


498 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:46
    、ー- __...,ヽ __,,,,...,-..':::: /:.,,-、::::-::::_-`l__ -_/ | ,/  |
.   _  `Tヽ-,/ ヽ^/-'へ、__./   `ー'~^\::Y'  .|'    |
   ``=ニ,|  {   `/ , ,   ,   ヽ    、\  |   ノ
     _/;`t,. l .//'l 'l i , i, (!/` /、ヽ ' ,`.` 、、\ノ'`1/'^~`ー-,
.    //   ,r^/.,' ' ,' , l ./ ! ' `'.. `ヽ_i_`!ヽ`  \、}    /
    |`>-,_,. V /.  / _/-,|大i.i   ::i.)|^|、`、`ヽ、 i ヽヽヽ~ヾ~
    |,' ././ ,/ ,| i |,'/|'_;;'、;_从、  ::川 |.=;=ミ、、|i::. }:. }、| |  |
    ! |/|_《 /| :| ::|:}i!',o::ヾ ``ヽ.:::i'ノ'ノ'r::o`:γ.i!|::/::. |、_`_|‐-ゝ
.     |' (/ 》|,ヘ ::|、:|.i!{:::::::;;:}.   `'   {::;;:::::.| i!|/l::/l::: /\| ,
        ^`|':`i.、ミゞ`ヾ-‐'   .    ゙ー`' '/ノ;}/: |:: | _/
.         / ::,!:::|`-!、'' ''    ー¬  '' '' ,/-'^:|:::.ヽ | ̄7
        / /::;;;|::::.ヾ、 、    `ー'  _,ィ::'/''.:::::/;;;;_ .ヽ 丶
      / /'~:::::ヾ:: 、ヾ、|`_.l 、._,. .イ┐|/ .::::/:::::::`丶\
     / _/::::::::::::::::ヾ::. 、` !:|-,~`ー,-'^~_;|/,' ,'::::/:::::::::::::::::::ヽ.\_
   _/ //::::::::::::::::::::;;;ヾ::. `ーヾ:::`l゜|、゜~:::/ ',' :::/;;;;:::::::::::::::::::::ヽヽ.\_
 /._//|:::::::::::::::,,/,.- `、:.  |::::(゜ )::::/  //--、` 、;:::::::::::::::ヽ \ \_

499 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:46
             ,.-t、,/ _ ̄~~`'ー- 、,  (__
            f  ,l.  ̄r< ̄ >- 、  ` く  l,__
          ,.〜',/ `ー'‐'^ヽ,__j,.ィ_ nヽ  \ ,.゙ヽ
         / / /     ,.    `y' \   ',  )
          ヽ//'// /' / ,.   ノ L._  ヽ  ト、 ,)
.         // / 'ム ノ / /'彡イイ| イ ノ fヾ!  | 'ー,
         l/l l  〃 //' 彡〃 |川.|.了ヽ__!|ヾ |. /{!
.         |从 //-く ム-彡'"二゙!从レ' i |`ー`)ーレ'  _j
      r、r、  |l V/' lr'。!     'スヽ',从 ,!└-- ァ,r=,ゴ
     ヾヽヽ\. nl 、l゚ソ     /ー'。ミY/ /  ア / |_,ノ    。
      ヾヽヽヽ'、{. ',   .:    ゞニン^'j. / //ノ,! ハ   ー┼‐  ___ ヽ
       \\^ `!ヾ、. ヽ‐1       /./ノ  / l. ハ L,  ノ | ヽ       _,ノ
        ヽ ヽ   }.ヽ, !ノ     |/   ./ l |-! | )
        /.)    ノ、ヽiゝ、、、--‐='7 ノ  ,ノ"7-v'--'く
      、'ー===i. /.  ス、 ( f  ハ.  / / / /   )  \
      /ヾ;、,_ゞ==イ ミ 〈{ 7イ. | ./  / ) l r‐'"     ヽ
.     /   `ー'  |〈 \ | |. | |. | /,ノ 〉 | _j       レ┐
    /      ,イ,〈 ミ、 ゙K、j ,. l | /ノ  Vメ、      ノ- ,ゝ
    /     /)>L>、 {、7゙,、j y'  / く.( )ヽ,    「  _ノ、_
    (      ノ /\ヽ〈ヽ,).l }   //ノ   ヽ _∧,r‐'   `ヽ、

500 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:47
        /       ,r ''''''ヽ  ,r;'''''ヽ、   ヽ    ヽ,
          /       ,r '"""""'   ';;;;;;ミミヽ,   ヽ    ヽ
       / /     /,            ゙ヽ.   ヽ    ヽ
      //     / / /  , ,  ,      ヽ   l     l
      lil     / /l /  // /  /  ./    l   |     .|
      || l   l / l ./l / ll /l /l  /i  i  |   |     |
       l .ll.   l l,,,l l-, l |.|ヽ|| l | /.|  l|  |   .|.    l
       .ヾヽ   lヽ ,'r=,,,、 ' ヽヽl-、 l_ヽ | |,  |    |     l
         \, 、ヽ/"l"ヾ,     , -' 、ヽl,ヽ l    l   ....:/
          /,''''i- |レ゙;;|     ''γ'';ヾ,、ヽ/   ./,, ...::::::/
          // ::|. l;''''ノ      |_/;;;|ヾ /   ./-,.l:::::::/
          || |.i.::!,  "      l;'-"/ ' /   /) ./:::::,/
          |lヾl、:,:ヽ、.         ''-'" .//  ,/''/,:/i/l
          ゙ ゙ ヽ.iヽ ヽ、,  ̄      // /<",,i/l/ ! '
             || , - '" /':ー-、、、、 -//, イ::::::i,
            rl.|.   / :::::::,l,:::::::::/'"l l::::::::ヽ
           / ll,.  /   :::::l::::::/:::::://::::::::::::ヽ,
          ,<,. ,"i /   , r-:',":::::::::::://:::::::::: /.、
          / ヽ,| ./  ,/'i .i ゙'l l   /    /  ヽ
         /   '|, '- '"ll.i/l||/, ||  /   /    ヽ
        /    ::lヽ  >,i=__/ノノl,    /       l
       /     .::l  '/;;;;>i--'i" ヽ、 -'",r        |


501 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:49
        〃      ____________________ ヾ
         _,. -‐ ''"´                          _, -‐ '"´|
    _,. -‐ ''"´                        _,. -‐ ''"´       |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|´    _,_,_    _,.|
   |                                |    _,j ! ! !r;‐'"´  〃
   └────;─┬;─┬┬┬┬─┬─;─‐;─┬┤-‐'"´_!   ン
 ヾ      /   l i  l /i/'"! ト、  ト、 lヽ、 !  ! l  |  /`ヽ_/ノ
       / _, -'"i ハ ハ/l,ィ⌒ヽ! \{ \!⌒ヽ! /|   ト、j_______/\
       ` ̄´  |/ l |  l.{!l __oj゙    ´| __oト!/ l , ,. レ   /、____,.ゝ
            {! ヽ∧.} ゞ__ ' ,.      ゞ__ 'レ' '"|/!,/   /
            `  丶iヽ、   ー‐-     r-'レ'i    /
               ヽ/ `> 、 ヽノ  _,,.<´》 ト、\/
                 ヽ{二ニ`ー--‐' ´ニ二〃  ヽ∧
                   }  >|{o}|<   {     |
                  ヽ___ノ||  ||ヽ___,人     ノ
                   レヾ!l  ||〃  i`ー┬ '´
                   /  !|   ||    l  l
                  /  !|   ||  ====;i
     ___         ___/ヾ、 !|    ||__  ヾ、  |
    / ヽ\____,,,,,. -‐‐‐ ̄)二ニシ i |  ヾ〃二ヽ〃ト、_
   i   | /==《      i )三く ノ j | レ'   ヽヾ、 `ー、
   l   l〃   !|     Ljノ/フ>ハ L_{     | ヾ、O <ヽ、
   ヽ___∠_______jj,,. -‐‐ '"" `ー∠__!__L_) ヽ   ノ  =====
                          `ー- '

502 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:52
                       ____
         _            |::::::〆ヽ
        _ |::::::|_.. -‐  " ´  ̄ ̄ ` 〈   \
      /  フ'"              ):::ヽ  ヽ
       /   イ             _.. '´l::/    \
     /   く/!` ‐‐‐‐ -- ‐‐ "´  : : : lヽ     ヽ
.    /     /!            ___ : : : l \    \
   / /    / l  , -‐ 、     (´  ___): : l  ヽ     ヽ
   ,'  l   ,'  l  !.___ ノ       ̄  : : : : l_   ヽ   ;  ',
   l  l   l.  l              / />'""ヽ',.  lヽ l
   l  l   l _r'`'' ‐- ...______ ..... .... '´ /: i´    ',  l. リ
   l. l|   / \` 、     /〈二<"´ /: : : :l.     } l
   l. /l  l´    ヽ: \ //! !\ゝ/: : : : : :ゝ、__.. --〈| /
   l/ ',  l     >‐-、ヽ' : : Ll\ ゝ : : : :r'"ニヽヽ_____.)リ
     ヽ `、__......i  r'"゙: : : : : : :〉 : : : : : :└' : : )ト-'ヽノ
      ヽ!ヽ、‐ ゝ ヽ-'`i : : : : :l : : : : : : : :ヾニソ‐''"
         ヾ-个‐‐ '゙: : : : /::\ : : : : : : : :/::::::ヽ
             |::l\ : : : :/|:::::::|:\ : : : : /:::|:::::::::',
             |::l::::::\ /:::|::::::::l::::::\ /:::::::l:::::::::::〉
             |::l:::::::::::|::::::|::::::::::l:::::::::::ヽ:::::,、┬--'
            丶-┬┬r-‐‐‐----‐'''''' | | l-- 、
          / ̄ ̄|__|_| ̄/!     K ヽ-┘   \
         /        / !     ! \        ヽ
        l 二二二二二 l /      \ l 二二二二 l

503 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:54
      ___ ___          
    , ´::;;;::::::;;;:ヽ         | 
    i!::::::::::::;ハ;::::::ヽ       | ちょっと、コーヒーブレイク。
    |:::::::ivv' 'vvvリ        .| 
   |:::(i:| ( l l |::|       人_____________
   .|::::l:|   ヮ ノi:|   .
   |:::::|:l〈\/i:::|:|_ 
   !/^リ;;;;;;个;;;;リ ヽ
   //_)C■;;;)|
   ( /;;;;;;;;;;;;;;;;||
[ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|| ̄||fZZZ7⌒)⌒ヾゝ,. ̄`||
||  ||ニ:Iニ/ 7ニ\ \.  ||
||  ||| ||/ ./.   ||ヽ ヽ, .||
||  ||| |に~⌒)  || (⌒'). ||


504 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:55
体の感覚がない・・・・・・ここはどこだ・・・・・・
真っ暗な空間、いくら歩いても走っても終わりが無い。
これは誰のだろう。音夢のか・・・さくらのか・・・それとも・・・

?「兄さん・・・兄さん・・・」

誰かが俺のことを呼んでいる・・・誰だろう・・・聞いたことがある声だ。
そう思ったとき、目の前に見慣れた女の子が現れた。
・・・・・・音夢だ。音夢が俺に向かって笑いかけている。

純一「音夢・・・・・・?」
音夢「ふふふ・・・兄さん、私とセックス・・・したい・・・?」

良く見ると音夢はその場所に、全裸で立っていた。
綺麗で形の良い胸、ほっそりとくびれた腰、女性的なふくらみをしたふともも。
いつのまにか女らしく成長していた音夢の裸体がそこにあった。
思わず俺はその体を、欲望の目でまじまじと見つめてしまう。

純一「お・・・おい音夢。おまえ何で裸なんだよ・・・服着ろって・・・」
音夢「何、遠慮してるの?兄さんたら・・・ほんとはヤリたくて仕方ないくせに・・・ほら・・・触りたいんでしょう?触れば?」


505 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:56
そう言って、音夢がちゅうちょせずに俺の体に近づいてくる。
歩くたびに、小さくプルプルと揺れる胸が俺の性欲を更に掻き立てていく。
それを見て理性が壊れた俺は、次の瞬間そのふくらみを両手で乱暴に掴んでいた。
グニュゥという感じで胸がつぶれて、手の平に音夢の成長途中の、少ししこりが残る感触が伝わってくる。

音夢「ん!・・・乱暴な掴み方・・・・・・う・・・くぅ・・・痛い・・・」

その俺の自分勝手な掴み方に、音夢が苦痛の声をあげる。
しかし、その痛がる顔も俺の本能を刺激して、今度はその胸の中心にあるピンク色の小さな突起に口をつける。
コリコリした弾力のある感触が舌に広がり、俺は赤ん坊のように彼女の乳首に吸い付く。

純一「ん・・・・・・ちゅぅぅ・・・ああ・・・音夢のおっぱいおいしいよぉ・・・」
音夢「・・・ん・・・ふふふ・・・おいしい?・・・妹のおっぱいにそんな赤ちゃんみたいに吸い付いて・・・ほんと兄さんったら変態なんですから・・・・・・」

音夢が出来の悪い子供をあやすような口調で言う。
そのまま乳首を吸いながら、体を前にかたむけて音夢の体を床に押し倒す。
自分のペニスを空いた手で掴み、自分だけが気持ちよくなる為に、濡れているかどうか確認もしていない膣口に肉棒を擦りつける。

音夢「・・・まだ濡れてないのに・・・そんなにちん○ん擦りつけちゃって・・・・・・ほんと自分勝手ですよね・・・・・・」


506 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:56
ペニスに感じるザラザラしたその感触に興奮して、亀頭の割れ目から先走り液が出てくる。
その液を潤滑油にして、俺は音夢の中に半分むりやりペニスを挿入していた。
欲望のままにがむしゃらに腰を振り始めると、膣内に柔らかく生温かい感触を感じて、ただひたすらにその感覚を楽しむ。

純一「うああ・・・ね・・・音夢・・・音夢ぅ!・・・ああ・・・きもちいい・・・」
音夢「・・・気持ちいい?小さい頃から兄妹として一緒に暮らしてきた・・・家族同然の女の子のお○んこがそんなに気持ちいいの、兄さん?・・・・・・ほら・・・ほら?」

その言葉に合わせて、音夢の膣内がペニスを規則的にキュンキュンと締め付けてくる。
俺がいくら激しくペニスを突き入れようと、音夢はまるで表情を変えず、ただ俺のことを軽蔑したような冷めた目で見つめている。
まるで人形のような彼女の表情とは対照的に、その膣内は恐ろしく熱く湿っていて、中のヒダがペニスをマッサージするようにウネウネと絡み付いてくる。

純一「う・・・うぉぉ・・・音夢のお○んこすごい・・・いいよぉ・・・・・・ああ!あ!あ!・・・・・・」
音夢「うふふ・・・そうそう♪そうやって、女の子の体が目当てだって感じの方が・・・兄さんらしくていいですよ♪・・・好きとか愛してるとかいう言葉は、兄さんには似合いませんから・・・」

そう言って、音夢が両手を俺の首にかけて締めつけてくる。
段々と両手に力を入れてきて、首がググッと締まり少し息苦しくなってくる。


507 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:57
純一「ね・・・音夢・・・。苦しい・・・・・・」
音夢「眞子も萌先輩も・・・それに美春にアリスちゃん・・・。それに胡ノ宮さんとも、セックスしたいだけなんでしょう?許婚だから、好きなだけ生で中出しできますもんねぇ?兄さん♪」
純一「ち・・・ちがう・・・。俺はみんなのことが好きなんだ・・・体が目的じゃない・・・ハァハァ・・・」

言葉ではセックスを否定していても、腰は更に激しく音夢の蜜壷を突き上げている。
体全体に快楽が伝わって、ポッカリ開けた口からは、だらしなくよだれが垂れていた。

音夢「そうやってまた良い人ぶって。あんなに好きだなんて、言ってたことりとだって・・・・・・ただマンやりたいだけなんでしょう?」

音夢が俺を卑下する言葉を、情けなく感じながらもそれに興奮している自分がいる。
ただバカみたいに腰を突き入れて、目の前の音夢の顔さえもペロペロと舐めまわしていく。

純一「ん・・・ぴちゃ・・・・・ぴちゃ・・・ハァ・・・ハァ・・・ああ・・・音夢、音夢」
ことり「朝倉くん・・・・・・?」

そのまま音夢の舌に自分の舌を押し付けようとした瞬間、すぐ隣から女の子の声が聞こえた。
顔を横に向けてその子を見てみると、そこにはあのことりが立っていた。
俺と音夢のセックスを軽蔑するような、冷やかな目で見つめている。

508 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:57
純一「!・・・・・・こ・・・ことり・・・!」
ことり「・・・・・・・・・・・・・」
純一「うああ・・・こ、ことり・・・これは違う、違うんだ・・・。」

言葉では否定しても体は正直で、ことりに見られていながらもなお、俺の腰は快感を追及して、音夢の割れ目にペニスの出し入れを繰り返している。

ことり「そんなに腰を動かしながら、違うって言われても全然説得力ないですよ・・・?」
音夢「そうですね・・・さっきよりも激しくちん○突き入れながら言われても・・・。でも良かったじゃないですか♪・・・ことりに自分の妹とセックスしてるとこ見られて興奮するでしょう?」

音夢の言うとおり、膣内のペニスは萎えるどころか更に硬さと大きさを増していく。
二人の女の子に自分の醜い一面を見られて、精神的な気持ちよさも俺の頭の中に広がっていた。

ことり「音夢の体を、大事な妹さんの体をそんなケダモノみたいに・・・だらしなくよだれまで垂らして、こんな人だったなんて・・・最低・・・ずっと好きだったのに・・・幻滅しました・・・」
純一「う・・・あぁぁ・・・・・・こ・・・ことりぃ・・・・・・」
音夢「何悲しい声だしてるの、兄さん?嫌ならやめればいいのに、無理でしょうけど・・・・・・しょせん愛してるだなんだ言っても、穴に突っ込ませてくれれば誰でもいいんですよね?兄さんは♪」


509 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:58
自分の性欲を恨めしく思いながらも、性欲に駆られた動物のように腰を振りつづける。
俺の快楽への欲求はまるで止まる気配が無く、音夢の体を凌辱しながら今度はすぐ隣にいることりの体にまで欲望の目線を向けてしまう。

ことり「・・・私ともヤリたいんですか?・・・私にまで、そんなひどいことしたいって思ってるんですね・・・・・・・・・・・・変態!!!」
純一「う!・・・・・・」
ドクドクドク・・・・・・ドックン・・・ドクンドクン・・・

ことりの口から「変態」という言葉を聞いた瞬間、俺は音夢の中に射精していた。
ペニスをビクビクと脈打たせながら、大切な妹の中に男の欲望の樹液を吐き出していく。

音夢「・・・ん!・・・あ・・・熱い・・・。妹に迷わず中出しなんて・・・なかなかの鬼畜ぶりですね・・・兄さん・・・?」
ことり「大事な人の体の中に・・・そんなに汚らしい液体を吐き出して・・・・・・不潔です・・・」

音夢とことりに罵倒されながら、俺は男の最高の快楽である膣内射精の快感に陶酔していた。
しかし、すべて出し切る前に、なぜか音夢の体の感覚がフッと消えてしまう。
さっきまで近くにいたことりもいつのまにかいなくなっていて、俺はその場所に一人で立っていた。
ピクピク脈打つペニスはいまだに満足していないようで、次の獲物を求めるようにまたムクムクと大きくなり出した。


510 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:58
?「・・・・・・え・・・お・・・お兄ちゃん?・・・」

その声が聞こえた方向を見ると、両足を震わせてあきらかに俺を恐れているような女の子がいた。
暗闇でその少女の顔はよく見えないが、学園の制服を着ていることだけはわかった。
性欲が異常に高まっている俺は、次はその少女に欲情し徐々にその体に近づいていく。

純一「ハァ・・・ハァ・・・・・・」
?「え・・・や・・・どうしたの?お兄ちゃん・・・怖いよ・・・こっちこないで・・・・・・」

自分の身に危険を感じて、その少女が体を振り返して俺のそばから離れようとする。
しかし一瞬俺の行動の方が早く、背中を向けた女の子の腕を掴み自分の体にむりやり引き寄せる。
そして、後ろから抱きしめるように捕まえた彼女をそのままうつぶせに押し倒し、その小さな背中に覆い被さる。

?「や・・・やだぁ!・・・どいてぇ!どいてよぉ!・・・うにゃぁぁ!・・・だ・・・誰か助けてぇ!」
純一「おとなしく・・・しろよ!暴れたってどうせお前は俺にヤラれるんだ!」

スカートを捲り上げ可愛いショーツを乱暴にひき下ろすと、桃のようなきれいなお尻があらわれて、その更に下には一筋のきれいな線が見えた。
俺はゴクリと息を飲みながら、そこにペニスをあてがい、その少女のピッタリ閉じた割れ目にむりやりペニスをこじ入れる。
ギチギチという音とともに、音夢のものよりも恐ろしく狭い膣内に肉棒が入っていく。


511 :非決定性名無しさん:03/12/29 15:59
?「あうぅぅ!・・・痛い!無理・・・無理だよぉ・・・そんな大きいのボクの中に入らない・・・入れちゃダメだよぉ・・・・・やめてぇ!」

ペニスが中ほどまで入った辺りで、亀頭の先に薄い膜のような感触を感じ、更に腰を突き入れると、ブチブチという音とともに彼女の処女膜が破れる感覚がペニスに伝わる。

純一「・・・ほら・・・君の初めて・・・俺がもらっちゃったよ・・・へへへ・・・」
?「あ!あぁぁ!・・・やだぁぁ!抜いてよぉ!・・・いやだぁぁぁ・・・痛いよぉ・・・う!ううう・・・」

文字どおり身を裂かれる痛みにその女の子が悲鳴をあげて、俺に許しを乞うように泣き叫ぶ。
しかし、俺はむしろその悲鳴にすら興奮し、その幼い膣をペニスで激しく蹂躙していく。
彼女の背中にのし掛かったまま、か細い両腕を掴んで体を固定し、さっきと同じように自分の腰を彼女の股にぶつけていく。

純一「う・・・うああ・・・き、きつい・・・狭くてすごくいい・・・。ちん○が小さなお○んこにギチギチに締め付けられて・・・気持ちいいよ・・・」
?「あうあぁぁぁ・・・おねがいだよぉ・・・やめてぇ。ボクの中・・・ボクの中壊れちゃうよぉ・・・やめてぇ・・・あああ!・・・・・・」

ほんとに壊れてしまうんじゃないかというほど、彼女の中は狭く俺のペニスが食いちぎられそうなほどにギュウギュウと締め付けられる。
制服の下から手を潜り込ませて、ブラを上に捲り上げその小さな胸を直接触る。
まるで膨らみを感じない少年のような胸を上下左右にいやらしく撫でまわす。


512 :非決定性名無しさん:03/12/29 16:00
?「・・・にゃぁぁ・・・ボクのおっぱい撫でまわさないでぇ・・・変態・・・変態ぃぃ・・・・・・」
純一「・・・ハァ・・・ハァ・・・ツルツルだ・・・ペッタンコだ・・・」

手の平に感じる凹凸のない感触に俺は興奮して、同時にペニスも射精のためにピクピクとうごめきだす。
すでに頭の中に理性や我慢といった感情は浮かび上がらずに、俺はペニスを奥まで突き入れ子宮口に亀頭の割れ目をぴったりとくっつけたまま、ザーメンを排出する。

ドプ!・・・ドピュゥゥ!・・・・・・ドピュン!・・・ドププドピュ!

さくら「!!!え・・・・・・。ダ・・・ダメぇぇ!・・・中には出しちゃダメだよぉ!赤ちゃんできちゃうぅぅ・・・。お兄ちゃん・・・やめてぇぇ!」

膣内に熱い感覚を感じてその女の子・・・・・・さくらが急にバタバタと暴れだした。
俺はその暴れる体を逃がさないように、ガッシリと抱きしめたまま、彼女の膣内に精液をまき散らす。
亀頭の鈴口から排出された濃いザーメンが、さくらの小さな子宮の中にドクドクと進入していく。

さくら「うう・・・あ、熱い・・・ドロドロしてるのがこんなにいっぱい入ってくるよぉ・・・ボク・・・ボク絶対、妊娠しちゃう・・・。ひどいよぉお兄ちゃん・・・うぅぅ・・・う・・・う・・・」
純一「ハァ・・・ハァ・・・さく・・・ら・・・」

喉を鳴らしながら泣き続けるさくらの声を耳元で聞きながら、俺の意識はそのまま暗い闇の中に飲み込まれていった・・・・・・。


513 :非決定性名無しさん:03/12/29 16:00
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
純一「・・・ていう夢を見たんだ♪気持ちよかったなぁ♪起きたら2、3回分くらい夢精してたよ・・・」
さくら「・・・・・・・・・」
音夢「・・・・・・・・・」
ことり「・・・あ・・・・・え・・・えーっと・・・」

朝、学校に登校している途中、俺は昨日見た夢を登場人物である三人に話してみた。
すると彼女達は、ケダモノや犯罪者やちょっと痛い人、でも見るような軽蔑の目線を俺に送ってきた。

純一「音夢とことりったらまるで女王様みたいな口調で俺のことイジメるんだもんなぁ♪俺のマゾ本性に火がついちった♪・・・さくらも小○生みたいで可愛かったよ♪おっぱいもツルツルで・・・さくらたんハァハァ・・・」

音夢「・・・・・・行きましょう・・・さくら・・・白河さん・・・」
さくら「うん・・・・・・」
ことり「あ・・・朝倉くん・・・先・・・行くね。」

興奮しながら夢の事を話す俺に、あきれ果てた三人がスタスタと先に歩いていってしまう。

純一「・・・ん・・・おい!・・・3人ともなんで早歩きになるんだよ。おーい・・・俺を置いてくなよぉー!・・・・・・」

その後しばらくの間・・・・・・音夢様とことり様とさくら様は、学校でも家でもまったく俺と口を聞いてくれませんでした・・・・・・。                 おしまい


514 :非決定性名無しさん:03/12/29 16:02
      ___ ___          
    , ´::;;;::::::;;;:ヽ         | 
    i!::::::::::::;ハ;::::::ヽ       | ちょっと、コーヒーブレイク。
    |:::::::ivv' 'vvvリ        .| 
   |:::(i:| ( l l |::|       人_____________
   .|::::l:|   ヮ ノi:|   .
   |:::::|:l〈\/i:::|:|_ 
   !/^リ;;;;;;个;;;;リ ヽ
   //_)C■;;;)|
   ( /;;;;;;;;;;;;;;;;||
[ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|| ̄||fZZZ7⌒)⌒ヾゝ,. ̄`||
||  ||ニ:Iニ/ 7ニ\ \.  ||
||  ||| ||/ ./.   ||ヽ ヽ, .||
||  ||| |に~⌒)  || (⌒'). ||


515 :非決定性名無しさん:03/12/29 16:14
                ,、-― -....、
               { ..:::::/_::ヽ:::\  ,.ィ'⌒ヽ、
               >ニ_ー_-_ヽ:、:::i/  ...::::::ヽ
            ,、‐'"´ _.....__   \\:::: ィヘ::::::::::::`、
          /ベ'_'_',´ -- 、~_`'''' ヽ.ヽ く、 ヽ:::::::::゙i
         /`⌒'´ ..{  ...::::j   ̄``丶ヽ.ヽ  ゙i:::::::::l
         { i'  /..::::ハ :::::::イ:: ノ_i:::ノレ/:jノヽ!   !::l:::::l
         N ::ム::V〃ャ、::/レ'rc-、ソノ::::::::|  l:|:::::i!
          V\;;;i !lU|   iじ}:} レvfヘ:::::i  i:i:::::l|
             ,li } ー''、   亠-' |V::レ'::::::|  jイ:::.,'
            ,l:l ゝ  ー-    .! ::K::::::::l  |::/
             l: |/二⊃ 、__ .., ィ' | .::| ヽ::::|  〃
           |:/{  ー`ト、.__,..|.:i .:::l/:::::l
           ,く i.  V::::::::::::::::::`'i―- 、:::::|
         / \!   }____j__丶l


516 :非決定性名無しさん:03/12/29 16:24
            l   / i,/,,‐=、_‐'''""フ,.''"ヽ、     l
           !   i  /io゚:::::l ヽ  ''"   、/゚'>、  /
        ,.r,.=┤   l  ! ゞ;;;ソ     ,rミ./ヽ/ヽ,.'
      /,.ヘ_ノ.i  l  l、     ,   /リ,ノ'",'彡-'
      /,-<_/i'"'、 !、: !ヽ、  r'''フ  ''"ノ,イ /  
   / /^)/,.'゙|  ゙、│ヽi __ハ‐---‐‐‐'"ノヽl/     
  r" ,'ヾ/,.'  ハ  ,.、l.  ヽ  | -‐;ノ,..-l/./ ヽ  
  ゝ"//  l ,../..i」-、-‐、_/'i ‐''"|  "/ 
  ヾ'‐、"   l r'   ,'j゙  /^}.l   !  /


517 :非決定性名無しさん:03/12/29 17:20
                       ____
         _            |::::::〆ヽ
        _ |::::::|_.. -‐  " ´  ̄ ̄ ` 〈   \
      /  フ'"              ):::ヽ  ヽ
       /   イ             _.. '´l::/    \
     /   く/!` ‐‐‐‐ -- ‐‐ "´  : : : lヽ     ヽ
.    /     /!            ___ : : : l \    \
   / /    / l  , -‐ 、     (´  ___): : l  ヽ     ヽ
   ,'  l   ,'  l  !.___ ノ       ̄  : : : : l_   ヽ   ;  ',
   l  l   l.  l              / />'""ヽ',.  lヽ l
   l  l   l _r'`'' ‐- ...______ ..... .... '´ /: i´    ',  l. リ
   l. l|   / \` 、     /〈二<"´ /: : : :l.     } l
   l. /l  l´    ヽ: \ //! !\ゝ/: : : : : :ゝ、__.. --〈| /
   l/ ',  l     >‐-、ヽ' : : Ll\ ゝ : : : :r'"ニヽヽ_____.)リ
     ヽ `、__......i  r'"゙: : : : : : :〉 : : : : : :└' : : )ト-'ヽノ
      ヽ!ヽ、‐ ゝ ヽ-'`i : : : : :l : : : : : : : :ヾニソ‐''"
         ヾ-个‐‐ '゙: : : : /::\ : : : : : : : :/::::::ヽ
             |::l\ : : : :/|:::::::|:\ : : : : /:::|:::::::::',
             |::l::::::\ /:::|::::::::l::::::\ /:::::::l:::::::::::〉
             |::l:::::::::::|::::::|::::::::::l:::::::::::ヽ:::::,、┬--'
            丶-┬┬r-‐‐‐----‐'''''' | | l-- 、
          / ̄ ̄|__|_| ̄/!     K ヽ-┘   \
         /        / !     ! \        ヽ
        l 二二二二二 l /      \ l 二二二二 l


518 :非決定性名無しさん:03/12/29 18:55
フォーチュンクエストの魔法使いの女

519 :非決定性名無しさん:03/12/29 21:47
しずかちゃん

520 :非決定性名無しさん:03/12/29 21:48
はなざわさん

521 :非決定性名無しさん:03/12/30 01:57
家なき子レミ(女の子版)

522 :非決定性名無しさん:03/12/30 04:05
おけいはん

523 :非決定性名無しさん:03/12/30 11:58
さくらちゃん@CCさくら


524 :非決定性名無しさん:03/12/30 11:58
さくらちゃん@ダ・カーポ

525 :非決定性名無しさん:03/12/30 12:00
さくらちゃん@サクラ大戦






さくらちゃんとは言わんか。

526 :非決定性名無しさん:03/12/30 14:38
野川さくらちゃん

527 :非決定性名無しさん:03/12/30 14:38
丹下さくらちゃん






どこいった?

528 :非決定性名無しさん:03/12/30 15:37
  ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
      ,、::i,    ヽ.                     /   /::i'
       ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
        ヽ     \ /             i/    ./'´
         \     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
           \,,,,__               __,,,,,/



529 :非決定性名無しさん:03/12/30 15:59
ココちゃんに会いにいってくる。

530 :非決定性名無しさん:03/12/30 22:30
今日はココちゃん機嫌悪かった。
二万かけてようやく調子取り戻してくれたけど
やっぱりマリンちゃんに浮気するとだめなのかもね。

531 :非決定性名無しさん:03/12/30 22:33
この板は阿呆馬鹿りやろう

532 :非決定性名無しさん:03/12/30 23:12
オマエモナー

533 :非決定性名無しさん:03/12/30 23:16
シティハンターも間抜けな台だよな。
リーチアクション派手でも当たりゃしないよ。


534 :非決定性名無しさん:03/12/30 23:20
ポロスの街でココちゃん追い抜いていく女の子は何か意味があるのだろうか?


535 :非決定性名無しさん:03/12/31 03:35
フェアリーの森でリスが屁こいた後別のリスが追い抜いて行くとスーパーリーチ発展?

536 :非決定性名無しさん:03/12/31 18:33
さっきしずかちゃんの入浴シーンがあったね

537 :非決定性名無しさん:03/12/31 19:07
知らんみてない。

538 :非決定性名無しさん:03/12/31 19:29
今日はココちゃんに振られた。
三万もってかれた。


539 :非決定性名無しさん:04/01/01 01:19
明けましておめでとうございます。
今年こそ、マリンちゃん、お願い!!

540 :非決定性名無しさん:04/01/01 01:33
             __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

へんじがない・・・
ただのあけぼののようだ




541 :非決定性名無しさん:04/01/01 01:37
あけおめです。
今年はココちゃんに頑張ってもらいたいです。

542 :非決定性名無しさん:04/01/01 02:04
曙がどうしたの?

543 :非決定性名無しさん:04/01/01 03:48
今年もロリロリでよろぴく。

544 :非決定性名無しさん:04/01/01 03:52
ところで、マリンちゃんはロリではないと思う。胸があるもん。

545 :非決定性名無しさん:04/01/01 04:44
でもロリ顔だからOK

546 :非決定性名無しさん:04/01/01 04:46
CRお茶の間劇場でクイズに挑戦する女の子はばか。
外してばかり、おしおきするぞ。

547 :非決定性名無しさん:04/01/01 05:08

本日の実況は こちらで

小学生 クラス対抗 30人31脚
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1072900834/

548 :非決定性名無しさん:04/01/01 06:50
しね

549 :aorer:04/01/01 12:06
20代若手SEです。
SEって仕事、自分で能力開発をきちんと決定していかないと
大成しませんよね。
40代まできちんと生きのびている皆様が
結婚や恋愛に関してしっかりとした能力開発やプラニングを
実行できずに今キモい中年になってしまっている現実、
なんでだろう?
ひょっとしてこのスレの人達は SE としても、もうだめぽ、な人達なんですか?

550 :非決定性名無しさん:04/01/01 15:36
スレ違い、乙〜
ここにはSE以外もいっぱいいるよ。

551 :非決定性名無しさん:04/01/01 15:59
ちなみに漏れはSE会社で事務してる。

552 :非決定性名無しさん:04/01/01 21:41
>>549
おまいも10年後仲間入りするよ。

553 :非決定性名無しさん:04/01/01 22:30
学術スレage

554 :非決定性名無しさん:04/01/01 23:26
あゆちゃん。
本命は秋子さん。でも人妻なので候補にならづ・・・_| ̄|○ il||li

555 :非決定性名無しさん:04/01/01 23:29
555get

556 :非決定性名無しさん:04/01/02 02:48
10時からココちゃんに会いにいってくる。
よし寝るぞ。

557 :非決定性名無しさん:04/01/02 03:18
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

なんだかよくわからないけど、
あけおめここにおいときますね


558 :非決定性名無しさん:04/01/02 12:03
保守

559 :非決定性名無しさん:04/01/02 12:09
カスミン

560 :非決定性名無しさん:04/01/02 12:32
アクビちゃん

561 :非決定性名無しさん:04/01/02 17:40
赤ずきんチャチャ

562 :非決定性名無しさん:04/01/02 20:05
学術スレage

563 :非決定性名無しさん:04/01/02 20:36
ワるきゅーレ

564 :非決定性名無しさん:04/01/02 21:46
みのもんた

565 :非決定性名無しさん:04/01/02 22:39
コノハナサクヤヒメ

566 :非決定性名無しさん:04/01/02 23:51
Mr.オクレ

567 :非決定性名無しさん:04/01/03 00:37
キングボンビー

568 :非決定性名無しさん:04/01/03 01:24
メルモちゃん

569 :非決定性名無しさん:04/01/03 02:57
赤魚群+サム

570 :非決定性名無しさん:04/01/03 02:59
イクタビアヌス

571 :非決定性名無しさん:04/01/03 03:01
りぜる

572 :非決定性名無しさん:04/01/03 10:18
ハルカ

573 :非決定性名無しさん:04/01/03 13:24
サイバドールメイ

574 :非決定性名無しさん:04/01/03 15:26
ハイジ、クララ、ロッテンマイヤー、ユキちゃん、クララの婆さん


575 :非決定性名無しさん:04/01/03 15:27
トリビアスペシャルででてたアニメのTARAKO

576 :非決定性名無しさん:04/01/03 15:36
↑に、たらこおにぎり渡すアルバイト女性スタッフ

577 :非決定性名無しさん:04/01/03 20:50
ドラミちゃん

578 :非決定性名無しさん:04/01/03 21:57
リョク、アール、ハナ、チャイ、ロン

579 :非決定性名無しさん:04/01/03 22:18
カトリ

580 :非決定性名無しさん:04/01/03 22:20
やっぱりクラリスかな。

581 :非決定性名無しさん:04/01/03 23:20
ルリルリ

582 :非決定性名無しさん:04/01/03 23:31
中原小麦
水無月ちか

583 :非決定性名無しさん:04/01/04 00:49
キャラより声優が好きとか

584 :非決定性名無しさん:04/01/04 01:07
はしのえみ

585 :非決定性名無しさん:04/01/04 01:09
実写のエースをねらえは失敗すると思う。

586 :非決定性名無しさん:04/01/04 01:47
      ___ ___          
    , ´::;;;::::::;;;:ヽ         | 
    i!::::::::::::;ハ;::::::ヽ       | ちょっと、コーヒーブレイク。
    |:::::::ivv' 'vvvリ        .| 
   |:::(i:| ( l l |::|       人_____________
   .|::::l:|   ヮ ノi:|   .
   |:::::|:l〈\/i:::|:|_ 
   !/^リ;;;;;;个;;;;リ ヽ
   //_)C■;;;)|
   ( /;;;;;;;;;;;;;;;;||
[ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|| ̄||fZZZ7⌒)⌒ヾゝ,. ̄`||
||  ||ニ:Iニ/ 7ニ\ \.  ||
||  ||| ||/ ./.   ||ヽ ヽ, .||
||  ||| |に~⌒)  || (⌒'). ||


587 : :04/01/04 02:17
            ∧_∧
           ( ´Д`)
          /    \
       _  | |    | |_..∬__
      |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦 .\'''''i-、,,
      ,.-,\\             \,  \
    ( ,'  \|=================|ヽ-、,,/''ー'''"7
     `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
       !       '、:::::::::::::::::::i
       '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
        \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                    ``"      \>




588 :非決定性名無しさん:04/01/04 02:54
はしのえみ萌〜

589 :非決定性名無しさん:04/01/04 03:45
ミルフィーユ

590 :非決定性名無しさん:04/01/04 03:47
クリィミーマミ

591 :非決定性名無しさん:04/01/04 04:27
はしのえみに声優やってほしい

592 :非決定性名無しさん:04/01/04 04:28
CRはしのえみってのでもいいよ。

593 :非決定性名無しさん:04/01/04 09:51
うさだひかる

594 :まいける:04/01/04 10:22
そんなことよりお前ら知ってるか?
Yahoo!でアバターってあるだろ?オークションの出品者情報とかに付いてるの!
あれを表示する時に、一瞬パンチラ、ブラチラが見えるの知ってるか?
俺様が発見して、かわいい女性アバターを見つけると即クリックして萌え萌えだよ。

間違っても野郎をクリックするなよ。ビキニパンツが見えちゃうからw

595 :非決定性名無しさん:04/01/04 12:19
デジガールの声やってるやつ馬鹿っぽい

596 :非決定性名無しさん:04/01/04 15:15
西村理香

597 :非決定性名無しさん:04/01/04 15:16
倉橋のぞみ

598 :非決定性名無しさん:04/01/04 15:17
小鳩しのぶ

599 :非決定性名無しさん:04/01/04 15:17
まゆ

600 :非決定性名無しさん:04/01/04 15:18
諏訪野しおり

601 :非決定性名無しさん:04/01/04 15:19
しまった600だった。

602 :非決定性名無しさん:04/01/04 17:10
グウさま

603 :非決定性名無しさん:04/01/04 19:46

            /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::| なにこのスレ……
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


604 :非決定性名無しさん:04/01/04 21:16
堀江由衣

605 :非決定性名無しさん:04/01/04 22:04
小倉優子

606 :非決定性名無しさん:04/01/04 22:06
峰不二子

607 :非決定性名無しさん:04/01/04 22:10
ルパン三世テレビシリーズ2作めの最終回にでてきた少女

608 :非決定性名無しさん:04/01/05 00:32
吾妻ひでおの新井素子

609 :非決定性名無しさん:04/01/05 00:33
↑本物はただのオバハンだけど。

610 :非決定性名無しさん:04/01/05 00:40
おまえ、こいつ、べるの
by しあわせのかたち

611 :非決定性名無しさん:04/01/05 00:41
ところで誰か萌え単買った?


612 :非決定性名無しさん:04/01/05 01:09
TOEICの勉強に使えるのか?

613 :非決定性名無しさん:04/01/05 17:27
使えない

614 :非決定性名無しさん:04/01/05 22:42
だめだ、今年になってからマリンちゃんもココちゃんも振られてばかりだぁ。

615 :非決定性名無しさん:04/01/06 06:48
コレクターユイ

616 :非決定性名無しさん:04/01/06 23:16
はしのえみに似てるという、モンブランて何者?

617 :非決定性名無しさん:04/01/07 00:35
はしのえみ好きなバカは氏ね

618 :非決定性名無しさん:04/01/07 00:36
自立万歳!!

619 :非決定性名無しさん:04/01/07 00:43
>>618


620 :非決定性名無しさん:04/01/07 00:44
自立万歳!!


621 :非決定性名無しさん:04/01/07 01:30
紋舞らん万歳!!

622 :非決定性名無しさん:04/01/07 07:46
マリンちゃん万歳!!

623 :非決定性名無しさん:04/01/08 00:30
学術スレage

624 :非決定性名無しさん:04/01/08 01:05
学門あげ

625 :非決定性名無しさん:04/01/08 02:33
はしのえみあげ

626 :非決定性名無しさん:04/01/08 03:02
     n/   ,.‐' ´ , 、  ヽV'⌒ヽr-、      ゝ   |
    イノ // ///〃! i゙i、`、ヽ、_ ノ  }、     ノ ゝ j    》
   // / / / / ,' | |  | ', i  ヽ `ーく ヽ   /    /
.  // ./. ,' ,' / ,'| | .l l  |  i l   iノ八i   i  /    /
 〃|  |  ! | / ム_〆 l l`-!、 _jj .|   !り|  ト_,..-ー- 、-ー …ー- 、    /
.   l |  |ィ'i´ハ|  | .i、iゝリ__jハ l  |  | 丿           _ _ ,.ヽー'´   /
   ゞi、 トル ,=,=、 ゞルハイ_ノミ从i  !  i,く        _,.、‐'´      _/
     ゞレWfバ;;;;;lj       {i。:::ij ,' ,'  ,イ  ヽ       `ー''フ    /i
.      |.| |', ゞ- '´     `ー''っ' ./  /j   `、        /.,イ ,  /  l
      !| l,ヽ. """ ,,'__   "/ /イノ      i       /.ノノ.ノi j'   |
     ゙i. ト、 ゝ、        ノ_/     ,'    |    r'_,、‐'´イ_r ''´    |
      ゞi ヽミ `、ー ´ 彡     !    .l   ノ¨´.|         |
       ゙ `  ヽ  \           ,!    レ/     !            |
           `、 ヽ     八 ,i     ,l /     l         l
            ヽ  `、..  ノ / ゝ,!    j /|     l、       l
             ',   `゙i、 /  l    |r' |      l       


627 :非決定性名無しさん:04/01/08 20:25
終了

628 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:08
円盤皇女ワるきゅーレ

629 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:12
あれからどれだけの時がたったのだろう。
実際にそれを体験したものはその時を永遠と呼ぶだろう。
私、いや、私達を除いて。

その星には十二の皇室があった。それぞれの血が交わることで、その力は均等に安定し、平和が守られていた。
皇室に生まれたものには定められたものと契りを交わすことが義務となる。
そのために何の為に必要かも分からぬまま、何のためにも使うことのない勉学を強制される。
己が纏う物さえも、己が食べるものさえも、己があるべき場所さえも強制されるのだ。
今ほど星の平和が安定していなかった時代。それを守らぬことは己の不幸ですまされない。
美しき十二の月に囲まれたヴァルハラ星。

今は一人であって四人である、四人であって一人である私。
永い眠りについている。暗い闇の中で、何もない白い夢を見ながら。
けれどもさびしくなんかない。そう思っていた。
私自身である他の三人と自分自身が自分を慰めているから。そう思っていた。
「さびしくない。さびしくない。・・・」そう唱え続けていた。

まだ、一人の皇女であった時。私達はこっそり話をしたんだ。
「いつかこの生活を抜け出そう。」
侍女に隠れて読んだ物語。幻の恋人。
「いつか幻の恋人と恋をしよう。」
けれども、それは霧のごとき夢物語。
抜け出す勇気もなければ、幻の恋人と出会うこともない。
なぜって、私たちが何よりこの美しいヴァルハラ星を愛していたから。


630 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:14
時はおとずれた。時のブリザードと呼ばれる、すべてを冷殺する悪魔。
私は侍従たちの静止もふりきって城外へと飛び出した。
皇族のみに宿る神秘の力。心の強さに比例する聖なる魔法。その力でこの星を、この星の人々守りたい。その一心で。
そこにいたのはいつもの三人。私たちは互いに目配せをして共に力を発した。
「ヴァルハラ星を守りたい」この思いの強さは時のブリザードをどうにか別の次元においやった。
けれども時のブリザードの力は甘くなかった。私たちが共に別の次元に行くことでやっと閉められた鍵。
そのことに後悔は何もない。ヴァルハラ星においてきた私たちの目、「時の鍵」の見せる映像は昔以上の美しさ。
でも一つだけ心の中で納得のいく説明のできないもやもやになっていることがある。
力を発する前に目配せした後、一瞬、まぶたを閉じたとき。
頭の中で電流が駆け巡るような刹那の間に、その思いが駆け巡った。
普段のように脳の中で文字を表し詠唱する間もない一瞬。
「この生活から抜け出せるかも。」


631 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:17
私でない誰かの手が私の胸を手で転がす。形の整った胸がこねくり回される。
その胸の先端を誰かの暖かい舌が這い蹲う。
「アアン」ジュルッ
誰かの陰部が私の顔を前後する。誰に言われるわけでもないまま私の舌は二つの山に囲まれた小さな突起を嘗め回す。
ふいにその山に隠された秘部の奥へと舌をうずめていく。
「はぁ、はぁ」ピチャピチャピチャ
誰かが私の秘部に指を三本入れる。奥に到達するとそのまま指の先をかき混ぜる。
そして時に指を引き、また勢いよく奥へと突き刺す。
「い、いや、いやん」クチャッ、クチャクチャ、クチャッ
秘部にはいっていた手と逆の手が後ろの穴にも突き刺さる。
両手の指をくっつけるよう力がかかる。満たされていく私の下半身の両穴。
「ハァ、き、きも、きもちいい、ん・・・」
私の全身が脳に信号を送る気持ちいい。
手のひらの、舌の、指の動きが速くなる。
「ああ、あん、も、もうだめ・・・い、イク・・・」
ピシャー
しまりあがる私の秘部。そこで感じる私であって彼女の指。
永久の夢の中。一つの肉体に四つの心。
満たされる私の体。
けれどもまだ、うずく、乾く。もっと激しく、私のすべてを満たして。
響き渡る淫猥な夜想曲(ノクターン)。それを美しさだと思っていた。
寂しくないと思っていた。満たされていると思っていた。
なのにうずき、乾く心と体。
愛している人と子を宿す行いをしている。これが愛だと思っていた。


632 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:20
時の鍵は代々長となるべき皇女が持っていた。今の持ち主の名はワルキューレ。
その愛らしい顔、すらっとした足、金色の髪は見ているものを老若男女問わず魅了する。
時の鍵を通してみたその皇女を同じ女ながら美しいと思った。
そのワルキューレは地球に行き和人という少年の会う。
笑顔の似合うとても優しい少年。
二人とその仲間たちの日常はいままで時の鍵で見たどの皇女よりも楽しそうで幸せそうだった。
みているだけでなぜかこころが暖かくなった。胸が高鳴った。
・・・クスッ『笑う』?これが『笑う』・・・
何もない闇の中。蜘蛛の巣が張るほど気にすることのなかった私自身の心に何か暖かさが宿った。
ある日純白の美しい衣をまとった二人の唇が優しく触れ合った。
二人の接吻は何度も見ていた。けれどもそのときの私はいつもと何かが違った。
ワルキューレを見るまで動くことのなかった心が自発的に動いた。
−−−ワルキューレになりたい−−−

あの美しい容姿を持って、この強大な力を持てば・・・
そんなことを考え出した。
私はワルキューレの影となる。そしてワルキューレを、真実を無とすることで影自身が真となる。
私たちが闇に潜む中、他の者が幸せに暮らすなどどうにも納得できない。
今なら真に自由な日常も、幻の恋人も手に入れることができる。
その時の私は忘れてしまっていたんだ。何で私たちがあえて闇と共にゆく運命を背負ったかを・・・


633 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:23
ワルキューレ・ゴーストというわれわれの分身を地球に送り込んだ。
そこにいた少年和人は時の鍵で見たときと同じように優しい少年だった。
あの完璧といっていいすぎでないワルキューレに満面の笑みをもたらすこの少年。幻の恋人に間違いない。
幻の恋人さえ手に入れば・・・
少年のことを思い描くと不思議と右手が下腹部に伸びる。
すでに湿っていたそこに思いっきり指を突き刺す。
「んっ、あの、あん、あの少年さえてにいれれ、ばっ、はぁはぁ、ん、ま、幻の・・・」
ストロークがはやくなる。クチャクチャ。意識せずともおとが耳に入る。
すらっとしたワルキューレと同じ白い足に汁がたれて行く。
「いや、だめー」
・・・こんなことは一度ではなかった。

幻の恋人を手に入れようと地球に赴くたびに邪魔をされる。
ゴーストを実体化して日も浅く力が安定しないのでそこで負けるのはしょうがない。
だが、幻の恋人の私を見る目がおかしいのだ。
ワルキューレと同じ姿に見とれるのでない、自分のみが狙われるのに怯えるのではない。
あわれみの表情で私を見るのだ。その瞳にはなぜか潤む真紅の瞳がうつる。


634 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:25
ついにその時を迎えた。幻の恋人を手に入れ、ヴァルハラ星にもう一度時のブリザードを呼んだ。
幻の恋人が目を覚ます。
「僕は君に無理やり連れられてきたんじゃない。僕は僕の意思でここにきたんだ。
君のその寂しそうな目を僕は昔見たことがある。ワルキューレがかくれんぼだと言って飛行場に一人で一日いたときだ。
口では何もいわなくても僕にはわかるんだ。その寂しさによる悲しみをたたえるその瞳を見るだけで。」
聞いていて心がもやもやした。
「僕はワルキューレに笑顔を与える方法は知っている。でもゴーストである君に何をしてあげればよいかはわからない。
でも、いまどういう気持ちなのか僕に話してくれないか?」
「私の望みは幻の恋人であるあなたを手に入れること。あなたを私の自由にすること。」
和人は一度瞳を閉じ、次に満面の笑みでこういった。
「好きにしていいよ。それで君が満足するならば。」

がむしゃらに和人の上着を脱がせた。自分のスカートの中から手っ取り早く下着だけを剥ぎ取った。
和人は何の抵抗するわけでもなくただじっとしていた。
けれど体が触れようとしたその瞬間口を開いた。
「一度だけ、ワルキューレと話をさせてくれないか?」
体はうずいていた。しかし和人の瞳を見ると認めずにいられなかった。
魔法で和人の意識だけワルキューレの元にとばしている間も胸が高鳴り続けた。
「さあ、おわったよ。あとは自由にして。」
「ウ、ウワァー」
その時の私は獣だった。


635 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:28
「はぁ、はぁ、はぁ」ヴァルハラ星の外ではもう一人の私の分身がやられていた。
「ちがう。これはちがう。ワルキューレとふたりでいるときの笑みも幸せもない。私にも幻の恋人にも!!!」
服を着た和人がいう。
「確かに僕にとってワルキューレは、ワルキューレにとって僕は幻の恋人かもしれない。
けれどあなたはあなただ。恋人にはなれない。」
すっと手を差し出す和人。
「だけど、友達にはなれる。友達になろう。」
そういわれた瞬間体に電撃が走る。
「ウワァー、はぁ、はぁ・・・それができないから・・・肉体が異次元に閉じ込められたままだから・・・
だから幻の恋人の力が・・・ウワァー!!!」
そういいながら一時ゴーストの姿を消した。そこにいては頭がおかしくなりそうだったから。
アキドラに敗れたゴーストももどってきた。
「なぜだ?なぜ私が敗れる・・・?もっと力を・・・もっと強くならねば・・・私は、私は・・・
何のために・・・力が欲しかったのだ・・・?・・・・・・わか・・・・・・らない・・・」

「たのんだぞ!ワルキューレ!」
シロがさけぶ。
和人の元へ一直線にとぶワルキューレ。
「和人様・・・」
「ワルキューレ」
互いの心がシンクロする。
「僕はこのままゴーストを倒したくない・・・でも・・・このままにはしておけない!
だから・・・」
「わかっています。わかっています。ゴーストに『あわれ』を感じて助けようとした
和人様の思い。ヴァルハラ星の平和を守ろうとして不幸を背負った四皇女の思い。
この時の鍵とともに受けついだのだから!」
そして二人は再びであった。ヴァルハラ星の中心で。


636 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:30
わたしもう・・イヤ。だってずっと長い間一人でねむってたんだよ。
何度もこわいゆめを見たわ。いやー・・やめてー・・ってさけんで目がさめる。
でもまっくらな部屋で一人ぼっちで・・・気がおかしくなるくらいこわかった・・・おそろしかった・・・。
わたし何度も泣いたの。そのたびに私自身である三人がわたしをなぐさめてくれた。
そしてある日、私はゴーストとしてあの時いらい始めてはじめて外の世界に触れようとした。
わずかな間だったけどほんとうに幸せだった。
わたしもうねむるのイヤ・・今度目をとじたらもう二度とめざめないような気がする
そんなのイヤだよ。わたしみんなと一緒にくらしたい。
昔読んだ幻の恋人を自分の手で見つけたい。
「ワルキューレ、いいかい。」
「ハイ、和人様。」
ワルキューレの手は震えていた。その剣の形をした鍵でゴーストを刺そうというから当然だ。
もしかしたら四皇女を殺してしまうかもしれない。永遠にブリザードを止められなくなる。
もしかしたらゴーストには効かないかもしれない。そうすれば自分たちの身も危ない。
「ワルキューレ。大丈夫。ぼくがいる。信じて。すべてのものを助けられるから。」
ギュッ
ワルキューレはもうしっかり時の鍵を握っていた。そこのはいっぺんの迷いもない。
ワルキューレならできる・・・かつての四皇女にできなかったこともワルキューレならできる!
だって、ワルキューレには、幻の恋人がついているから!!!


637 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:32



ALL IN ALL ALL IN ALL
まわりにどんなに 人がいようとも 心の中が分かるのは 私自身だけ
君を思い描くと 心があつくなる  
ひとりだけど 孤独ではないの 
生きよう それが答えなのだから
あてもなく 果てしなく たとえ迷う夜も
愛してる 感じてる 呼びあう二人だって
ひとりじゃない

まわりの人々を みわたしてみる
笑顔にあふれ 生き抜いている
寂しい気持ちに とらわれても
ひとりだけど 孤独じゃない

走れ! そこは近いよ

生きること それはすごく つらいことだけど
意識せず 求めてる 一つの幻を
{You're my…}
つかむため 守るため 何かひとつを
そのことで 満たされる 私自身のこころが
{You're my…}
生きること それはきっと 愛するということだろう
愛してる 感じてる 呼びあう二人
You're my all in all

ありがとう。ワルキューレ。
円盤皇女ワルキューレ 十二月の夜想曲 FIN


638 :非決定性名無しさん:04/01/09 00:36
学問上げ


639 :非決定性名無しさん:04/01/09 09:52
ココちゃんもうだめぽ

640 :非決定性名無しさん:04/01/10 02:43
マリンちゃんももうだめぽ。

641 :非決定性名無しさん:04/01/10 14:18
魚群+マリンちゃんももうだめぽ

642 :非決定性名無しさん:04/01/10 14:19
魚群+黒潮のほうがまだまし

643 :非決定性名無しさん:04/01/10 15:47
ヌクヌク

644 :非決定性名無しさん:04/01/10 16:47
おでこちゃんのイブ

645 :非決定性名無しさん:04/01/10 18:31
フォーチュンクエストのルーミィ

646 :非決定性名無しさん:04/01/10 19:19
改行は
で行います。

647 :非決定性名無しさん:04/01/11 12:36
久々にココちゃん打ってくるかな。

648 :非決定性名無しさん:04/01/11 14:04
ココちゃんたまには勝たせろよな。

649 :非決定性名無しさん:04/01/11 15:34
新海の攻略法買いませんか?

650 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:52
朝倉音夢

651 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:52
芳乃さくら

652 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:53
白河ことり

653 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:54
天枷美春

654 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:55
水越萌

655 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:56
水越眞子

656 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:56
鷺澤頼子

657 :非決定性名無しさん:04/01/11 22:57
以上D・C特集でした。

658 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:40
桜庭葵

659 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:41
ティナ・フォスター

660 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:41
神楽崎雅

661 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:42
水無月妙子

662 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:43
美幸繭

663 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:43
水無月ちか

664 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:44
小宮夏樹

665 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:44
相澤千鶴

666 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:45
以上、藍より青し〜縁〜特集でした。

667 :非決定性名無しさん:04/01/11 23:46
藍青ファソなのは分かりますが、ロリロリでない伽羅は混ぜないこと

668 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:01
ヘビのユキ

669 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:02
ウサギのミカ

670 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:13
カメのアユミ

671 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:14
キンギョのラン

672 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:15
インコのツバサ

673 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:15
ハムスターのクルミ

674 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:16
キツネのアカネ

675 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:17
タヌキのミドリ

676 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:17
ネコのタマミ

677 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:18
サルのモモ

678 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:18
イヌのナナ

679 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:19
カエルのルル

680 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:21
以上、天使のしっぽ特集でした。

681 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:27
それより誰か新海の攻略法買ってくれ、安くするから。

682 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:33
ワルキューレ


683 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:34
ワるきゅーレ


684 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:35
時野リカ


685 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:35
ハイドラ


686 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:36
ハイドラ(封印済み)


687 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:37
七村秋菜


688 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:37
真田さん


689 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:38
ライネ


690 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:39
コーラス


691 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:39
メーム


692 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:40
ワルキューレ・ゴースト

693 :非決定性名無しさん:04/01/12 00:42
以上、円盤皇女ワるきゅーレ 十二月の夜想曲特集でした。

694 :非決定性名無しさん:04/01/12 02:05
     __,,,,,,,__ ,へ、へ‐-ヮ、__,,,,,,,,__
     .ヽ,`ヽrァ':!:::::::\:::`:、::\!,.-'"/
       .>-/::::::>、:::::::ヾ、:::\:::'、/
       Y:::::::/-‐`ヽ、;ヾ‐-、:\:!
        . !:::::::i,r'";;'!'   i'";;'i、|ヾ、|
        |::::::::|.L;;;」   L;;;」.,!:::::::!
       '、::::::⊂⊃「~`|⊂⊃::::::;'   ぁにゃん?
      ,.r'"~\ヽ、`ー' ,./ ヾ/
      <. 、ヽ_!,,)/~`>=<,/⌒`'、
      <`''" ,>ー---r''"    ,!    _,,.--、
      i`'''''"|,!  `''^'">-‐-、 ,>  ./ ._,,,...ノ
      ヽ、,,ノ '、,____`r''ー'',/~`! / ,r'
       ヽ、/;;lニ==:7  /,,,_〈  !  i
       /;;;;\;;ニ=;'  /;;;;;;;`、-'  ノ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ,';;;;;;;;;;;;;;\'"
   _,,.-‐'";;;;;r';;;;:::;;;;;r''" ̄``>;\;;;;;;;;;`;;;‐;ゝ-、,
,r:'"r''"レ'V;;/ー''ソ;;;;;;;;i,-─-く;;;;;i^'、;;;;;:へ;-'"`、::`;
i;;:::::!,  !_`   \;;;;i    .!-'   ,,.ノ、,,_,,.ノ;;;ノ
 `'ー`''"` ```''''ー--'し'、,_,,ノ'--‐'''"     ̄


695 :非決定性名無しさん:04/01/12 02:16
ネタ切れ

696 :非決定性名無しさん:04/01/13 00:42
NHK サヴァイヴの リーダー と 眼鏡っ娘。
リーダーの性格にハァハァ。眼鏡っ娘の泣き顔に萌〜

697 :非決定性名無しさん:04/01/13 20:01
↑それみた事ない。

698 :非決定性名無しさん:04/01/13 23:54
今年になってから全く勝てない。
ココちゃんもマリンちゃんもお仕置きじゃ。


699 :非決定性名無しさん:04/01/15 02:01
コロコロポロン

700 :非決定性名無しさん:04/01/15 09:10
700

701 :非決定性名無しさん:04/01/16 07:43
デジガール

702 :非決定性名無しさん:04/01/17 02:27
モエカン

703 :非決定性名無しさん:04/01/17 12:55
リョク
ハナ
アール
チャイ
ロン
モカ
ムハ


704 :非決定性名無しさん:04/01/17 13:17
ビデオ戦士レザリオンの主人公の彼女

705 :非決定性名無しさん:04/01/17 13:24
実写版のエースをねらえ!っていまいち。
どうせなら宗方コーチはココリコ田中にして欲しい。


706 :非決定性名無しさん:04/01/17 14:16
徹朗(草なぎ剛)は小学校の音楽会が終わってから、凛(美山加恋)を美奈子(長山藍子)
に引き取ってもらうことに決めた。そして可奈子と正式に離婚した。凛が母親のことを知り
たがっている。ゆら(小雪)から教えられた徹朗は「もうお母さんは帰ってこないんだ」
と凛に告げた。職場の宮林(東 幹久)や井上(小日向文世)にも離婚を打ちあけたが、
実家の父親の義朗(大杉 漣)にはどうしても切りだせない。一方、ゆらは勝亦(大森南朋)
から「好きだ」と告白されて戸惑っていた。小学校の音楽会が終わり、凛の引っ越し準備が
すんだ。最後の1日、徹朗は凛を動物園に連れていった─。


707 :非決定性名無しさん:04/01/17 14:27
小柳 凛(7)
美山 加恋
━━━━━
母親が家を出た事を、自分のせいだと悩み苦しむいたいけな少女。
物心ついたときから仕事ばかりしている父親に対して遠慮を感じて
いて、いざ、二人きりになると正直なことが言えない。


708 :非決定性名無しさん:04/01/17 15:46
瓶詰
妖精


709 :非決定性名無しさん:04/01/17 17:58
ピンクハロ

710 :非決定性名無しさん:04/01/18 00:52
地球少女アルジュナ

711 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:48
でじこ


712 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:48
ぷちこ


713 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:49
うさだひかり


714 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:50
ぴよこ


715 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:50
アクア


716 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:51
ユーレイ


717 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:51
ミケ


718 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:52
リナ


719 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:52
うさだあかり


720 :非決定性名無しさん:04/01/18 13:53
以上、デジキャラットにょ特集でした。

721 :非決定性名無しさん:04/01/18 23:19
くそっなんでinfoweb規制になってんだよ。

722 :非決定性名無しさん:04/01/20 01:45
まほろまてぃっく>怒って足砕けた 370ちゃん

723 :非決定性名無しさん:04/01/20 10:33
TV観るヒマない

724 :非決定性名無しさん:04/01/20 23:30
マリンちゃんにあいにいく暇もない。

725 :非決定性名無しさん:04/01/21 04:04
BPSの妹

726 :非決定性名無しさん:04/01/21 16:00
>>スレタイ
気持ちわりいな。
そんなやついんのかよ。

727 :非決定性名無しさん:04/01/22 00:21
そんなやつってどんなやつ?

728 :非決定性名無しさん:04/01/22 00:38
呼んだ?

729 :非決定性名無しさん:04/01/22 20:09
SEに好かれるロリ美少女アニキャラはいないって事だろ。

730 :非決定性名無しさん:04/01/22 21:27
>>725
みさおちゃんだっけ?

731 :非決定性名無しさん:04/01/22 23:38
ドラマのエースをねらえ!って糞

732 :非決定性名無しさん:04/01/23 00:45
今日は年休とってココちゃんうちにいったのに一回もかからず。
もっくんコロヌ

733 :非決定性名無しさん:04/01/23 02:30
>>731
主題歌下手杉

734 :非決定性名無しさん:04/01/24 00:03
今年初めてココちゃんかかったよ。永かった...


735 :非決定性名無しさん:04/01/24 11:26
>725

俺もだ。まうまう!

736 :非決定性名無しさん:04/01/24 15:18
プリティサミーのみさおちゃん

737 :非決定性名無しさん:04/01/24 17:41
妹「お兄ちゃん、しりとりしよっ」
兄「ん、いいよ」
妹「じゃあいくよ、しりとりのり」
兄「りす」
妹「す………………」
兄「……………」
妹「……………」
兄「早く言えよ」
妹「…す………すき…」
兄「えっ?」
妹「…すき…」
兄「ああ、スキーね」
妹「違うよっ、スキーじゃなくて好き!お兄ちゃんのことが好きだって言ってんの!!」
兄「近親相姦」


738 :非決定性名無しさん:04/01/25 01:10
モンキキもコロヌ

739 :非決定性名無しさん:04/01/25 06:36
僕と彼女と彼女の生きる道のりんちゃんっていまいち可愛くない。

740 :非決定性名無しさん:04/01/25 06:37
でも草薙の娘としては調度良いかもしれない。

741 :非決定性名無しさん:04/01/25 11:42
はしのえみ萌

742 :非決定性名無しさん:04/01/25 12:09
でじこがメカ沢着てた

743 :非決定性名無しさん:04/01/25 14:34
メカ沢がでじこハメてた

744 :非決定性名無しさん:04/01/25 20:30
童貞諸君
私は経験をつむ事により次の技を使えるようになった。

・フェラ
・フェラミ
・フェラゾーマ

どれか使ってほしいか?

745 :非決定性名無しさん:04/01/25 21:56
美少女にならフェラゾーマ使って貰いたい。

746 :非決定性名無しさん:04/01/25 23:55
鮎川まどか

747 :非決定性名無しさん:04/01/27 00:01
りぜるのライバルのドイツのやつ

748 :非決定性名無しさん:04/01/27 00:07
ふぇらぞーま

749 :非決定性名無しさん:04/01/27 22:43
ナージャ

750 :非決定性名無しさん:04/01/27 22:46
ハルカとエネコ

751 :非決定性名無しさん:04/01/27 23:36
今いくよくるよ

752 :非決定性名無しさん:04/01/28 06:43
はしのえみ

753 :非決定性名無しさん:04/01/28 06:44
きつね

754 :非決定性名無しさん:04/01/28 23:30
キツネのアカネ

755 :非決定性名無しさん:04/01/28 23:50
ぷちこ

756 :非決定性名無しさん:04/01/29 23:30
うさだ

757 :非決定性名無しさん:04/01/30 01:54
プリーティア

758 :非決定性名無しさん:04/01/30 02:24
                     _, -‐‐、,r'レ‐−−- 、
                 ,r‐''´ ̄ ̄`ヽ、// ̄ > 、 `ヽ、
                ノァ´ / ̄ ̄\V ///二コ   l ヽ
               //_,//,ィヘヽヽヽ|,i{ レ'/r'二ー{ .n lヽ,i
                {,// ,イ//三        ´ ̄ー} j | | l|
               l! ! /l| lE             !l } i |l
               | ! j | lE            ノ !l { i |l、
               |. / |  |__,,,,,_       __,,,_ヽ.l l| |l、 `'!
               // ./j l l|  ___゙''‐、   -''"___ `'、l i! lトヽ、}
               // // ノ/ ‐'゙{':::jヽ i    r'i':::j`'‐ i、 ヽ}ノ|l |
             // //イ   `'' ''′.!     `'' ''''゙  !、'、'、レjlf
              Yr'/,rfソ{!.       ,j        iハト、Y!|!
             /////ハヽ!.    〈{、-        /_/llヽ|l|lト、
            .{〃/ {/ Tハ,    __ - __     /〃八 }l |l}ハ
             l|l j/l| l! }.|{ヽ'i、     二      イ〃r/ハヽイYソj
             ツ'lノ人ヽ/八 } }|\.       / |l |l {トヽ}lj}リ l〃
              /// ,/ノ jリノ| /`}−‐/´) .|l、lトヽlXlリl l |l{
            ト{lレl//_,//‐'/ _/‐''"  イ   トミ三|l‐ノイノノ!ヾ-、、
          _/l| ジ///,イ / /   / /     イ/,ィ7/`ナハ})}
      __,、-'ヘ!  `'{ { / ,ィソ /| / /      /| ___/,イl/ l{ // ノ|! `''‐ 、, 


759 :非決定性名無しさん:04/01/30 08:51
魔女っ子モエりん

760 :非決定性名無しさん:04/01/31 07:26
メーテル

761 :非決定性名無しさん:04/01/31 09:00
うる星やつらの再放送みたら
ラムちゃんてあんまり可愛くないね。


762 :非決定性名無しさん:04/01/31 10:43
ワるきゅーレ

763 :非決定性名無しさん:04/01/31 13:58
うる星やつらの再放送みたら
しのぶもあんまり可愛くないよ。


764 :非決定性名無しさん:04/01/31 16:10
ドラマのエースをねらえ!は最悪のできですね。


765 :非決定性名無しさん:04/01/31 16:16
このスレたてた香具師はNEC

766 :非決定性名無しさん:04/01/31 18:24
なわけなかろう。

767 :非決定性名無しさん:04/01/31 18:29
アスミの声はクレヨンしんちゃんと同じひと?

768 :非決定性名無しさん:04/01/31 18:57
マリみてのゆみちゃん

769 :非決定性名無しさん:04/01/31 20:03
  /^~"´ ̄-‐‐‐'''"´/:/;ノ;;;;ノ://                _、-、_
 /::::::/:::::::_,,,、---‐‐'''`~,、-''/::/              /"`'ー-''`''-、
/:::/:-‐''''"~~::::::::;;;;-、,,,,、-,,、-‐ヽ,,_             /        ヽ
;/;;'`"~、-''''''~^'''''ー-、_,,i:i、  ヽ`ヽ、;ヽ、,,,ノ.   /"´ ̄~''/         ::::ヽ
;;;/~":、---、___/´ ,,i:'''  ::   ヽ. ヽ.`'''"´  /´    :::./         :::::::i
;;;;;'''''^~~~~^'''''/ー-  ';、 :::    `  ヽ`''ー-,,,i_    -‐''"         ::::::::;/-、,
;;;、;;;`''ー-,,,,,,,,,,,,,,_,,,,,、_   ''       ',::::    `'ー _、-'''~ ̄`''''''ー-、  :::::;/::  ヽ、
;;;ヽ、ー、;;ー-、,,,,,,,、-‐''"    .;´ ̄`,   ',::::,,,,、-  /"'::;,:ヽ    、    ヽ.:::::::      ''ー
:::::ー、ヽ、,,''ー-ヽ.''''",.,;' "^' 'ー-‐'' . _、-'''''"´  / ヽ,,,ノ   ヽ|     ヽ::::   ::
:::ヽ、`''ー-、ー-、'ヽ"、i;.     ヽ /"     i:::        i:     ':::   :::::
、::ヽ;;ヽ、:ー-、,,,,,、.ヽ ';''   ノノノ/;/        i::::::::::      υ    "    :::
ヽ,,_::''‐、,,,,''ー-''ー-"''/~'"''"/:/::      ::、:::i..::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::
  ヽー''"~´     ヽ、  "`'i::::::::i、:..    :~^ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::i'/::::::::::::::::::::::
~´   ::: :::::::::;;;;;; ;;;;;;;;;;;_,,、--、_i.::::::'ノ::::::::     `''ー-、,,,,,,,,,,‐'":::::::::υ::::υ::::::::::::::::::::::
    ヽ'''''''''''''' ''  :::::;;;;;;;;;;;;;;;;`-、:::::::::::::::::iノ:::::::::::   """`''ー、,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::''''''''''ー‐‐‐‐'''''''''~^~^~^ー--‐''''`~~`ー-、 _,,,、,,,,,,,,,,___      ヽ,---- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:


770 :非決定性名無しさん:04/01/31 21:44
みさきち

771 :非決定性名無しさん:04/02/01 00:13
西村理香

772 :非決定性名無しさん:04/02/01 01:03
マリンちゃんココちゃん以外にだれかいる?

773 :非決定性名無しさん:04/02/01 01:06
CRはしのえみ

774 :非決定性名無しさん:04/02/01 01:39
ななし

775 :非決定性名無しさん:04/02/01 01:42
ちい


776 :非決定性名無しさん:04/02/01 01:47
プリティサミーのみさおちゃん

777 :非決定性名無しさん:04/02/01 01:49
777確変get

778 :非決定性名無しさん:04/02/01 04:20
まぶらほのゆうな

779 :非決定性名無しさん:04/02/01 09:32
まぶらほのエリザベート

780 :非決定性名無しさん:04/02/01 12:47
ハニーハンター

781 :非決定性名無しさん:04/02/01 14:06
レイプするなら処女に限るね。
非処女はレイプすると貞操よりも命の心配するからサッパリ萌えない。
その点処女はとにかく貞操の危機感が丸出しでマジ萌える。
処女にレイプでトラウマを与える。 これってある意味芸術。
処女をレイプする時「いただきま〜す」って言う。
「ぞうぞおあがりなさい」って言ってくれるまで殴る。殴りつづける。
言ってから挿入して精神的には和姦にしてやる。
女にやがて彼氏ができたり家庭を持って子供ができたりした時、
日常生活で食事のたびにレイプでの処女喪失を思い出す。 間違いなく芸術。
挿入後には歌を聞かせてやろう。
クリスマスソングやバースディソングを唄いながらのレイプなんてもう最高。
毎年そのシーズンに処女のままレイプされた事を思い出す。
町中がネオンで輝けば破瓜の痛みが心をチクリ。 これぞ芸術。
強制フェラをさせながら 「愛してる、好きだよ」と何度もささやくなんてのもポイント高め。
やさ男とのまともな恋愛(?)をしても何かの拍子にこれを言われたら処女喪失と
強制フェラを確実に思い出す。 これぞ芸術の中の芸術。
もちろんフィニッシュは中出し。これ最強。
逝く時は「僕達の子供出来るよね?僕達の子供、ずっと大事にしようね。名前も決めよう」と
何度も繰り返す。結婚した後、ダンナにこんなこと言われたら漏れとの
激しい処女喪失&中出し&妊娠を思い出す。既にそれは芸術アカデミー。
そして、レイプされた女がその事を男に告るのがまた萌える。
話を聞いた彼氏は怒りと悔しさでプルプル拳を震わすに違いない。まさに至高の芸術。
そんな彼氏に一生懸命理解を求める姿がまたいい。これはもう男として最高の栄誉。
レイプで処女を喪失したことを彼氏に告る事で自分を維持していこうという姿勢と
一緒に乗り越えようとか言ってる二人の姿はまるで傷ついて飛べなくなった小鳥たちのようだ。
芸術の殿堂とはまさにこのこと。

782 :非決定性名無しさん:04/02/01 18:13
あ゛ーーーーっ!
ふたりはプリキュアの第一話見逃した....


783 :非決定性名無しさん:04/02/02 01:09
まんこ

784 :非決定性名無しさん:04/02/02 21:20
成長したりぜる

785 :非決定性名無しさん:04/02/03 06:25
マリンちゃんもうだめぽ

786 :非決定性名無しさん:04/02/03 18:01
IT業界はロリ好きが多い
多分

787 :非決定性名無しさん:04/02/03 23:12
>>786
アニヲタも多い(ヲレモナー

某アニメショップに昼休みに行くと、社名入りのネックストラップを首にかけたままのSEを良く見かける。
(漏れはコレがいやだから社名入りのネックストラップを使ってない)

788 :非決定性名無しさん:04/02/04 06:36
もねもね

789 :非決定性名無しさん:04/02/04 06:41
>>787
それはちょっとイタイなあ。せめて外して逝けって感じだな。

790 :非決定性名無しさん:04/02/04 07:11
MEZZOのミクラ

791 :非決定性名無しさん:04/02/04 07:53
それより隠しておいた自作のロリ小説を親に読まれた。
俺が主人公で、小学4〜5年生くらいの美少女のウンコ食べたりキツキツのマンコに挿入したりの盛りだくさんの話なんだけど、今日帰ってきたら小説が机の上にあったよ。
あれからずっと部屋に引きこもっている、ちくしょう‥


792 :非決定性名無しさん:04/02/04 20:28
ココちゃんに絞りとられました。

793 :非決定性名無しさん:04/02/04 21:42
>>792
何を絞りとられたんだ?
金?生気?精子?


794 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:49
うんこだろう

795 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:49
おしっこだろう

796 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:50
はなくそだろう

797 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:50
みみくそだろう

798 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:51
恥垢だろう

799 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:52
手垢だろう

800 :非決定性名無しさん:04/02/04 23:54
へそのごまだろう

801 :非決定性名無しさん:04/02/05 00:46
マンカスに決まってるだろう?

802 :非決定性名無しさん:04/02/05 21:19
絞りとるんだから母乳だろう

803 :非決定性名無しさん:04/02/05 22:12
生き血でしょう

804 :非決定性名無しさん:04/02/05 23:19
東南アジアのどこかで小学生程の少女が、貧困のため売春していたんだ。
そこに、女を買いに来たロリコン日本人がやってきて、そいつを買った。
そこまではいいんだが(十分良くないが)、
性交後、彼は少女の膣内に大人のおもちゃを入れっぱなしにしておいた(彼の趣味らしい)。
それを取り出せなかった少女は、そのまま、他の数人男を相手にした。
そして数日後、そのおもちゃの中の電池が漏れ、その薬剤のため少女は死んだ・・・


805 :お蝶婦人:04/02/05 23:29
誰です?私のパートナーを動揺させるような事を言うのは

806 :非決定性名無しさん:04/02/05 23:38
>>794-803って、ヴァカ?







ところで、ココちゃんて誰?

807 :非決定性名無しさん:04/02/06 05:52
↑ここに来る時点でおまえもばか

808 :非決定性名無しさん:04/02/06 17:23
今日はマリンちゃんにする。

809 :非決定性名無しさん:04/02/06 23:19
マリンちゃんに絞り取られました。

810 :非決定性名無しさん:04/02/07 06:57
何を絞り(ry

811 :非決定性名無しさん:04/02/07 08:04
どようびのまんこ+ちんこ

812 :非決定性名無しさん:04/02/07 09:25
アスミのつれのライオンって幽霊?

813 :非決定性名無しさん:04/02/07 10:24
奥様はマゾだったのです

814 :非決定性名無しさん:04/02/07 11:03
カードキャプターさくら4月に再放送らしい。

815 :非決定性名無しさん:04/02/07 12:34
瓶詰
妖怪


816 :非決定性名無しさん:04/02/07 14:19
ハレグウのアマンダ

817 :非決定性名無しさん:04/02/07 15:51
ワカメ

818 :非決定性名無しさん:04/02/07 17:40
カトリ

819 :非決定性名無しさん:04/02/07 18:42
シンゴ?

820 :非決定性名無しさん:04/02/08 11:38
牧場の少女だろ?

821 :非決定性名無しさん:04/02/08 14:32
にょ

822 :非決定性名無しさん:04/02/08 14:45
30代後半なのにデジキャラットにょ観てる私は負け組でしょうか?

823 :非決定性名無しさん:04/02/08 14:57
プリキュアってキャラが可愛くないね。

824 :非決定性名無しさん:04/02/08 16:01
萌えない

825 :非決定性名無しさん:04/02/08 19:05
鋼鉄天使くるみ

826 :非決定性名無しさん:04/02/08 19:21
カリンカ

827 :非決定性名無しさん:04/02/09 00:43
早く埋めちまえよこのスレ

828 :非決定性名無しさん:04/02/09 23:36
はい

829 :非決定性名無しさん:04/02/10 06:53
スルット関西のスルットちゃん

830 :非決定性名無しさん:04/02/10 06:54
カモノハシ教授

831 :非決定性名無しさん:04/02/10 08:26
ミクラ

832 :非決定性名無しさん:04/02/10 12:15
なっちゃん

833 :非決定性名無しさん:04/02/10 12:16
カテキン式のカエル着たやつ

834 :非決定性名無しさん:04/02/10 12:17
損保ジャパンのパンダ

835 :非決定性名無しさん:04/02/10 12:18
はしのえみのきつね

836 :非決定性名無しさん:04/02/10 14:13
赤ずきんチャチャのしいねちゃん

837 :非決定性名無しさん:04/02/10 14:14
クラピカ

838 :非決定性名無しさん:04/02/10 15:17
マロミ@妄想代理人

839 :非決定性名無しさん:04/02/10 15:52
朝倉音夢ちゃん♪

840 :非決定性名無しさん:04/02/10 19:19
ココたんファンはこっちへ
http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1074439859/l50


841 :非決定性名無しさん:04/02/10 19:23
              ,,. -''"""゙''ヽ、
            /  _,,. - 、  ヽ
           / ,.-'"    ゙、  !
          / /        i |
          / /        ,.へ! .!   _,...、
         l /    /`゙゙'''-/  ゙ヽ,.-'"  ヽ、____
         | !_,,.、-‐/    ,'     `     \ ├─--,.、._
       ,,.イムゝ、 /     |       、     \、r'"゙,=' 、 `゙ヽ、
     /〃´ ノ /        !         ヽ     ヽ`‐'   `ヽ;:::::ヽ、
    /〃i´⌒' /  /  / i |         ゙、 ゙i ゙、   、ヽ,     ヾー' \
   ./ノ/ `ー'"/ i |  i  ! i       |、 ゙! ゙i ゙i   ゙! ゙iヽ、     ゙、ヽ  ヽ
  /_/  ,.-'"! i |   ! |.-|゙、-   i l-!‐.!-、|i .!  i ! |:::::::`''- 、.,_ヽJ  ,゙、
  i、__,.、-''":::::::::| | ゙、  ゙、´|、 |_ヽ  |゙! l ゙! |i i゙'i、.|  | .!i iヽ、::::::::::::::::::゙゙''''''":::::i
 .!::::::::::::::::::::::_,.人゙、、 ヽ  ゙i、レ'i0:ヽヽ, ゙!゙、| レ' |/ !/  / /.l/   `''- 、.,_:::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::_,,.イ  ,.-、ゝ,、 ヽ、ヽ'、゙i::::::|  ヽ  ,,.==、 / ,イ /  ,....,.-、_    `i゙''ー‐'"
  `'''"´ | / / ./ /ヽ,''7|、゙!` `''"  ,      /イ/,イノr゙ヽ, ヽ ヽヽ   ゙! | 
      |i  (  / ./⌒Y. ヽ、"" 「 ̄l    ノ!  ./ l .〉 `    〉   i | ダンナさま〜
       |!  iヽ   /-,'  ノ li゙''-ヽ-',. -‐''i//  ∧/      /i   |.!
      i.  l/ \    !  ./`-> ゙i,..゙!`''''''',.ィ-/  /゙Y     ./!  |!   |i
      ゙!  i! |´`-、 |  / ヽヾ! ,.-、/ン'´/  / r'、,., ,.,.,.,i-'/i. ,'|  .i!
      ゙! i /.:.:.:.::::::゙'i .,' .r'r-、`''ー==<'´/ ./  ヽ,.:`.:.:.::::::{__|/ .! /
       ゙'y'.:.:.:.:.:.::::::::| i  >、-'   ゝ-' }/ /     !.:.:.:.:.:.:::ヾ''-、 /
       (_,.,..:.:.::::::::/i i !. / /`''ー‐┬i''',' /   ヽ、  〉.:.:.:.:.:.:.:.::`}  ゙7


842 :非決定性名無しさん:04/02/10 20:09
↑ ハァハァ
りぜる( ・∀・)b イイ!

843 :非決定性名無しさん:04/02/10 21:34
りぜるのちょっと成長した時

844 :非決定性名無しさん:04/02/10 21:48
もうあかん、今月際限無く負け続けている。


845 :非決定性名無しさん:04/02/10 21:50
ココちゅんの足引っ張ってホウキ食い込ませてやりたい。

846 :非決定性名無しさん:04/02/10 22:32
今日のWOWOWのまぶらほ録画予約忘れてたよ。

847 :非決定性名無しさん:04/02/11 09:14
ドラミ

848 :非決定性名無しさん:04/02/11 09:41
どれみ

849 :非決定性名無しさん:04/02/11 11:30
ミクラ

850 :非決定性名無しさん:04/02/11 11:31
ライネ

851 :非決定性名無しさん:04/02/11 11:34
音夢

852 :非決定性名無しさん:04/02/11 12:12
夢夢

853 :非決定性名無しさん:04/02/11 12:19
むつき

854 :非決定性名無しさん:04/02/11 13:54
キイザメタルアイドル

855 :非決定性名無しさん:04/02/11 13:55
ルーリィ

856 :非決定性名無しさん:04/02/11 13:57
イクタビアヌス

857 :非決定性名無しさん:04/02/11 15:36
すずめ

858 :非決定性名無しさん:04/02/11 15:37
メルディ

859 :非決定性名無しさん:04/02/11 16:59
いちご

860 :非決定性名無しさん:04/02/11 17:06
ゴリ子

861 :非決定性名無しさん:04/02/11 17:07
小森のおばちゃま

862 :非決定性名無しさん:04/02/11 20:39
マリエル

863 :非決定性名無しさん:04/02/11 21:37
るるたん

864 :非決定性名無しさん:04/02/11 22:06
ン、ン...












ンコ


865 :非決定性名無しさん:04/02/11 22:23
ココちゃん

866 :非決定性名無しさん:04/02/11 23:00
んはないっちゅうねん

867 :非決定性名無しさん:04/02/11 23:16
引っ張り蛸のCMの中に一人かわいい子がいる。

868 :非決定性名無しさん:04/02/12 01:02
松本紳助のアイドルオーディションで一番幼なそうな子がいい。

869 :非決定性名無しさん:04/02/12 20:27
りぜる

870 :非決定性名無しさん:04/02/12 20:28
萌え単のこ

871 :非決定性名無しさん:04/02/12 21:31
岡ひろみ

872 :非決定性名無しさん:04/02/12 21:33
ドラマでも宗方仁てしぬのかな?

873 :非決定性名無しさん:04/02/12 22:52
海外遠征いってる間にしぬ。
「岡エースをねらえ!」と書き残して。

874 :非決定性名無しさん:04/02/13 00:13
どうして瓶詰妖精は人間になりたいのですか?

875 :非決定性名無しさん:04/02/13 12:18
それは妖怪だから。
原作シランケドナー(  ̄ー ̄)y-~~~

876 :非決定性名無しさん:04/02/13 14:14
びんにつめてホルマリン浸けにするといい。

877 :非決定性名無しさん:04/02/13 21:59
ぬくぬく

878 :非決定性名無しさん:04/02/13 23:13
早く人間になりたい

879 :非決定性名無しさん:04/02/14 06:29
ならなくていい

880 :非決定性名無しさん:04/02/14 10:11
カテキン式のカエルの子

881 :非決定性名無しさん:04/02/14 11:18
そいつは全然ロリではない。
むしろ損保ジャパンの方がいい。

882 :非決定性名無しさん:04/02/14 14:32
ニャルラト

883 :非決定性名無しさん:04/02/14 14:40
でじこにょ

884 :非決定性名無しさん:04/02/14 17:15
森公実子

885 :非決定性名無しさん:04/02/14 18:02
さかなくん

886 :非決定性名無しさん:04/02/14 19:53
ふわふわのファーファ

887 :非決定性名無しさん:04/02/14 21:25
目からビーム

888 :非決定性名無しさん:04/02/14 21:28
888

889 :非決定性名無しさん:04/02/14 23:57
りぜる

890 :非決定性名無しさん:04/02/15 01:11
カスミン

891 :非決定性名無しさん:04/02/15 01:29
綾波レイ

892 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:12
CLAMPの代表作の一つ「カードキャプターさくら」が、
ハリウッドのメジャー映画会社ワーナーブラザーズによって映画化されることが
発表された。

同社は先月19日に出版元である講談社と最終合意、映画化の権利を手に入れ、
ハリーポッターに続く看板作品にしようとシリーズ化を念頭に企画を進行させている。
同社は、1作目だけで制作費1億ドルを超えるだろうとも言明しており、本作にかける
同社の力の入れようが伺える。
尚、脚本には原作漫画版の製作グループ「CLAMP」より大川七瀬が参加する
早ければ2005年には第1作が公開されるとのことで、期待が高まる


893 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:14
アスカ

894 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:31
グウさま

895 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:42
かごめ

896 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:45
ぷちこ

897 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:47
あるみ

898 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:50
木之本さくら

899 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:58
クラリス

900 :非決定性名無しさん:04/02/15 02:59
900get

901 :非決定性名無しさん:04/02/15 03:21
ぴのこ

902 :非決定性名無しさん:04/02/15 03:25
ヒョウタンツギ

903 :非決定性名無しさん:04/02/15 03:26
オムカエデゴンス

904 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:11
ミクラ

905 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:21
ワルちゃん

906 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:21
真田さん

907 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:23
コーラス

908 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:23
ライネ

909 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:32
マイア

910 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:41
うさだひかる

911 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:45
ピョコラ

912 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:47
しずかちゃん

913 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:48
ジャイ子

914 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:50
のび太のママ

915 :非決定性名無しさん:04/02/15 04:51
しずかちゃんのママ

916 :非決定性名無しさん:04/02/15 08:34
ドラミ

917 :非決定性名無しさん:04/02/15 10:02
くだらん

918 :非決定性名無しさん:04/02/15 11:00
ジャイアンのママ

919 :非決定性名無しさん:04/02/15 11:02
スネ夫のママ

920 :非決定性名無しさん:04/02/15 11:42
セワシ君のママ

921 :非決定性名無しさん:04/02/15 12:52
キテレツのママ

922 :非決定性名無しさん:04/02/15 12:53
パーマン1号のママ

923 :非決定性名無しさん:04/02/15 12:54
エスパー魔美のママ

924 :非決定性名無しさん:04/02/15 12:56
南楓

925 :非決定性名無しさん:04/02/15 12:57
一休さんの母上様

926 :非決定性名無しさん:04/02/15 13:31
ロリA美少女…なのか???

927 :非決定性名無しさん:04/02/15 13:33
        _ ↓_        |          |
      /     , −  ヽ    |         /
     /      //  ヽ  ヽ   |         |
    |      /   /    \ |         |
    |      |    | | | ) ) )`  |        /
   |      |    |ノノノノノノ  /         | 
    |     |   | 、_l, |_   |         \
    ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/          |  
   /   ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/          |
 /     w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
/     ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|           /
    /  \ ̄||‐ l |    /\_/         /
    /     \゛= | |    /  /|         /


928 :非決定性名無しさん:04/02/15 13:39
>>926
スレの主旨を忘れていた。

というわけで、ワカメちゃん。

929 :非決定性名無しさん:04/02/15 13:46
ワカメのママはフネ

930 :非決定性名無しさん:04/02/15 13:48
ハナザワさん

931 :非決定性名無しさん:04/02/15 14:11
このスレもじきに埋まりますな。
最後はマターリしますか。

932 :非決定性名無しさん:04/02/15 14:49
ラムちゃん

933 :非決定性名無しさん:04/02/15 15:56
ハレグウファイナルのリタ

934 :非決定性名無しさん:04/02/15 17:14
ウェダ

935 :非決定性名無しさん:04/02/15 17:33
ウンベルトスマイラー&チンチンガールズ

936 :非決定性名無しさん:04/02/15 17:37
ココ
オウム先生
モックン
カーン
モンキキ
オバケブラザーズ
ラビー
ココ(大人)


937 :非決定性名無しさん:04/02/15 18:34
次スレ立てろ

938 :非決定性名無しさん:04/02/15 21:04
やだ

939 :非決定性名無しさん:04/02/15 21:20
たてろ

940 :非決定性名無しさん:04/02/15 21:49
マリンちゃん

941 :非決定性名無しさん:04/02/15 22:47
次スレたてろよ

942 :非決定性名無しさん:04/02/15 23:07
やだぽよん

943 :非決定性名無しさん:04/02/16 00:46
早くたてろ

944 :非決定性名無しさん:04/02/16 01:20
アナゴ君がある日、親友の妻サザエに会いに行った。親友のマス夫は会社にいた。
「僕とSEXしない?」 彼は親友の妻に尋ねた。
「いやよ。マス夫さんに怒られるわ」
「よし、じゃあもし100万円あげたらどうする?」
「う〜ん、100万円ならいいわね。明日の午後、マス夫さんが働いてる間にまた来て」
そしてアナゴ君は翌日現れ100万円を無造作にテーブルに置き、まあ、とにかくやっちゃった。

夜になりマス夫は取り乱した表情で帰って来た。「アナゴ君、今日来たか?」
「う、う、うん」サザエは困惑しながら言った。
「で、奴は100万円置いてったか?」
「う、う、うん。」サザエは覚悟を決め言った。
「そりゃよかったぁ。なんていい奴なんだ。彼、今朝僕のとこに来て、
午後に返すかから100万円貸してくれって言ってたんだよ!」


945 :非決定性名無しさん:04/02/16 02:27
うm

946 :非決定性名無しさん:04/02/16 02:28
 

947 :非決定性名無しさん:04/02/16 02:29





























 

948 :非決定性名無しさん:04/02/16 02:31
 

949 :非決定性名無しさん:04/02/16 06:51
次スレたてろ

950 :非決定性名無しさん:04/02/16 08:58
次スレ要らない

951 :非決定性名無しさん:04/02/16 19:40
早くたてろ

952 :非決定性名無しさん:04/02/16 20:45
     /                 , -─‐ 、}
      / __(二)      , '´ ̄ ̄`ヽ/       `ヽ、
     〈 {__ノ、r'       /      /           \
    _入  /⌒二ヽ/    ニヽ、|            ヽ
   /   `ヽ/            `|               i
  /      /               ヽ           |
 /     /           /  __∧ \         /
 |       |          /ン´ / ||`ヽj|ト!、      人
 |       |    , -┼   / | /千〒ミ/ }} ` ー─イ   \ / ) ノ| 次スレ立てたよー
 ヽ      ! \ ´ト、_」ト、  /   |/f_ノ::::::Nヾミリ      |   ∩/ 〈///
   ヽ、__人 トv〃):::::∨  〃{ i::::::j」} レ1  i     ヽ__」 `  `ソ
   (ヽ! レ1| \!|ヘi l::::} !     ヾト二ツノ/  人__//}\   /
  (ヾ  厶|__| |}ヾ辷ソ ,         / /  / |/ /ヽ ヽr'´ ̄|
   ヽ、/ _/\ヽ ヽ     rr‐ヘ      //  rイ   |/   / ヽイ    |
    (_/\ \|\、    V  l    /r一イ /   |  /    }   ト、
   <{{ \\  `丶、   ヽ、_ノ   _,イ    |    ∨     /   / ヽ
     ヽヽ \\   |`` ┬r'´丁⌒ /     ∧     ヽ   ノ     /   |
      ヽヽ  \\ ノ   ヽ」-、_rン!    / ヽ    \/     /   |
         \\ \/   _∠-‐'"´      \  \   ノ     レ'     |
         \\ |  〈                 \  入r'´    _>---┴
          \\ヽ |              `く └─‐<___
            `ヽ、ヽ|\                        `ヽ
               |  ヽ                        /
               |                          | ̄ ̄

953 :非決定性名無しさん:04/02/16 20:53
もういいわかった次スレはなしだ。

954 :非決定性名無しさん:04/02/16 21:31
但しそのかわりに糞スレが乱立すると思うぞ。

955 :非決定性名無しさん:04/02/16 21:49
俺は立てられないんだよ。

956 :非決定性名無しさん:04/02/16 22:33
りぜる

957 :非決定性名無しさん:04/02/17 00:52
このスレは必要悪

958 :非決定性名無しさん:04/02/17 00:53
先っちょマン

959 :非決定性名無しさん:04/02/17 01:18
コスプレイヤー

960 :非決定性名無しさん:04/02/17 01:47
瓶詰妖精のたまちゃん

961 :非決定性名無しさん:04/02/17 17:01
次スレ立った。
移動ヨロ
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1077004827/

962 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:52
アホや、ホンマに立ておった。

963 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:54
しずかちゃん

964 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:54
ハイジ

965 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:55
ペリーヌ

966 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:55
カトリ

967 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:56
セーラ

968 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:56
ポリアンナ

969 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:57
レミ

970 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:59
クララ

971 :非決定性名無しさん:04/02/17 19:59
フローネ

972 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:00
ルーシイ

973 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:01
赤毛のアン

974 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:03
アロア

975 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:05
ティンカーベル

976 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:08
ラナ

977 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:08
ナウシカ

978 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:09
クラリス


979 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:10
シータ

980 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:10
キキ

981 :非決定性名無しさん:04/02/17 20:50
あと19

982 :非決定性名無しさん:04/02/17 23:34
早くうめて終わりにしろや

983 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:00
ラムちゃん

984 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:40
江田島平八 と 三島平八 とキタキタオヤジ

985 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:44
ヤコペッティ と ド・ン・ガバチョ と ジョゼ山

986 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:46
てゆうかよー、はやくスレ消えろ。ヴォケガ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

マスタング大佐

987 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:47
ミスターサタン

988 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:48
遺作 臭作 鬼作 の カラミ

989 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:51
     /                 , -─‐ 、}
      / __(二)      , '´ ̄ ̄`ヽ/       `ヽ、
     〈 {__ノ、r'       /      /           \
    _入  /⌒二ヽ/    ニヽ、|            ヽ
   /   `ヽ/            `|               i
  /      /               ヽ           |
 /     /           /  __∧ \         /
 |       |          /ン´ / ||`ヽj|ト!、      人
 |       |    , -┼   / | /千〒ミ/ }} ` ー─イ   \ / ) ノ| 次スレと共に消滅
 ヽ      ! \ ´ト、_」ト、  /   |/f_ノ::::::Nヾミリ      |   ∩/ 〈///
   ヽ、__人 トv〃):::::∨  〃{ i::::::j」} レ1  i     ヽ__」 `  `ソ
   (ヽ! レ1| \!|ヘi l::::} !     ヾト二ツノ/  人__//}\   /
  (ヾ  厶|__| |}ヾ辷ソ ,         / /  / |/ /ヽ ヽr'´ ̄|
   ヽ、/ _/\ヽ ヽ     rr‐ヘ      //  rイ   |/   / ヽイ    |
    (_/\ \|\、    V  l    /r一イ /   |  /    }   ト、
   <{{ \\  `丶、   ヽ、_ノ   _,イ    |    ∨     /   / ヽ
     ヽヽ \\   |`` ┬r'´丁⌒ /     ∧     ヽ   ノ     /   |
      ヽヽ  \\ ノ   ヽ」-、_rン!    / ヽ    \/     /   |
         \\ \/   _∠-‐'"´      \  \   ノ     レ'     |
         \\ |  〈                 \  入r'´    _>---┴
          \\ヽ |              `く └─‐<___
            `ヽ、ヽ|\                        `ヽ
               |  ヽ                        /
               |                          | ̄ ̄


990 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:53
オヤジマニアかよ

991 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:53
優良スレ          普通      クソスレ         それ以下
 ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━━━━┥
                              88彡ミ8。   /)
                             8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                             |(| ∩ ∩|| / /   <ココ!
                             从ゝ__▽_.从 /
                             /||_、_|| /
                            / (___)
                            \(ミl_,_(
                              /.  _ \
                            /_ /  \ _.〉
                           / /   / /
                          (二/     (二)


992 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:54
お茶犬

993 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:58
燃えるお兄さん


















そのお父さん(国宝憲吉)

994 :非決定性名無しさん:04/02/18 00:58
デジガール

995 :非決定性名無しさん:04/02/18 01:02
セバスチャン

996 :非決定性名無しさん:04/02/18 01:02
テンプルちゃん

997 :非決定性名無しさん:04/02/18 01:03
みゆき(妹)

998 :非決定性名無しさん:04/02/18 01:03
のこり3
ロイ・フォッカー

999 :非決定性名無しさん:04/02/18 01:04
にゃんちゅう

1000 :非決定性名無しさん:04/02/18 01:05
にゃんちゅう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)