5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★カオスニューラルネット研究会★

1 :(^-^)(^-^)(^-^)(^-^):2001/05/16(水) 17:13
カオスニューラルネットを研究している人集まろう!
ここで研究についてお話をしよ
カオスニューラルネット研究がより発展するために!

2 :名無しさん@1周年:2001/05/16(水) 21:40
ひょっとして、あまりこの分野の人ここにいないの?

3 :名無しさん@1周年:2001/05/16(水) 22:54
初耳

4 :名無しさん@1周年 :2001/05/16(水) 23:16
ニューラルネットワークならむかしやってたんだが、
カオスがつくのははじめて聞きました
なにがちがうんでしょ?

5 :名無しさん@1周年:2001/05/16(水) 23:21
カオスを導入することによって
従来のニューラルネットより
断然性能が高くなるのです

6 :名無しさん@1周年:2001/05/17(木) 03:23
解曲面上での局所的極小値から脱出できるらしい

7 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 01:42
生物の神経細胞もカオスが起きてるらしいよ

8 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 04:30
なんかさみしい

9 :Nanashi_et_al.:2001/05/19(土) 08:50
神経細胞の生理的化学的反応の中にカオス的振る舞いが見られる事が
ホジキン・ハクスレイ方程式やヤリイカの実験から分かっていますよね。
これらの研究から出てきたのがカオスニューラルネットと。

話をするならT大のA原先生やR研のA利先生が出席される研究会にでも
逝くのが一番かと。

10 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 09:38
>>9
> 話をするならT大のA原先生やR研のA利先生が出席される研究会にでも
> 逝くのが一番かと。

なんで伏せる? 東大の合原や理研の甘利と言えばいいじゃん。

11 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 10:31
なんだ、みんないるじゃん!
株式会社とかどうなったの?

12 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 10:32
南雲佐藤のモデルって
カイアニエロのモデルと同じなの?

13 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 10:41
>>9
研究会って正式だから疲れる.
雑談みたいな感じのほうがいいな.

14 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 22:07
しかし、細かい研究分野まで書くと正体がばれてしまう

15 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 22:38
カオスニューラルネットの研究者の名前って?

16 :名無しさん@1周年 :2001/05/20(日) 02:48
逆正弦定理とカオスについて述べよ。


17 :名無しさん@1周年:2001/05/24(木) 06:55
NLPで述べるのがよろしいかと

18 :ふとさく:2001/05/25(金) 23:04
カオスといっても、扱う数値は実数でしょう?
複素数に拡張した場合は一体どうなるのでしょうか?

どこか、複素ニューラルネットワークをやっている
研究室はありませんか?


19 :Nanashi_et_al.:2001/05/25(金) 23:09
複素ニューラルネット・・・。
それ、あったとしても工学的な応用できますかね。

20 :ななしにん:2001/05/26(土) 06:26
一応やってる人知ってるけど..

21 :ふとさく:2001/05/26(土) 19:21
>>20
どういう結果がでています?


22 :名無しさん:2001/05/26(土) 21:42
>複素BP
電総研でやってる人いたな。10年くらい前だったか。

23 :ななし:2001/05/27(日) 08:12
光ニューロン関連だったような..

24 :名無しさん@1周年:2001/05/28(月) 07:19
カオスニューラルネットの最新の研究ってどんなの?

25 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 21:38
別に普通のニューラルネットでいいじゃん!

26 :名無しさん@1周年:2001/06/03(日) 22:23
>>25
研究として手詰まりを感じたからかもね
オレも普通のニューラルネット(BPも含めて)でケッコウ事足りる気がするけど
まぁ亜専門なんで感想程度っす

27 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 02:10
だいたい、コンピュータでは実数の桁数というか精度が有限なのに、カオスが使えるのか?

28 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 09:07
>>6
あぁカオス発振子(?)で振るって感じか、なるほどぉ
つうかウチの研究室で誰かやってたような気も
なんかカオスの無駄な使い方って感じがした気が・・・
ゴメンオレも亜専門だから傍からの感想です。

29 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 10:39
亜専門とはそりゃいったいどんな専門だ?

30 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 10:57
過去やってたとか?、隣の人がやってるとか?勉強だけはしたことがあるとか?

31 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 13:45
>> 隣の人がやってた
ワラタ

32 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 13:47
>>28に関連して
カオスの有効な利用方法ってどんなのがある?

33 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 14:16
カオス現象を保有する制御対象があって"コレだ"っていう数式が見つかって
逆システムを作って制御する。
ってのがカオスの有効な利用法かな?
まぁ勿論ウマクいくとは思ってないから、なんらか補償器みたいなのは付けるだろうけど

後から道具としてカオスを使いましたってのはナンダカイマイチな気がするのは
専門家じゃないからかなぁ?

34 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 14:24
あぁソウソウ、他のソフトコンピューティング系?ってので
ファジィ、ニューラル、GAなどとかとはカオスって一線をがしてる気がする
力学系っていうところからの派生じゃなかったっけ?(もしかしてダマサレテル?)
アルゴリズムとして無機質に使うのは気の毒で・・・(チョットオカシイ?)

35 :名無しさん@1周年 :2001/06/04(月) 16:54
みなさん、カオスニューロのプログラムって何でやってますか?
力学系だからマセマティカですか?それとも、やっぱりCとかなんですかね。
ちなみに私はjavaで試みています。


36 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 17:44
俺はCだ.
C++の方がよいかなぁ.
もっと面白いのないのかなぁ

37 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 17:47
MATLAB、もしかしてダメ人間?楽なんだもん

38 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 18:06
MATLAB高くて火炎!

39 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 18:08
この中にもNLPとかで会った人がいるんだろうな(藁

40 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 18:18
>>33 カオス制御って面白そうだよね

41 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 18:53
>>38
今、学生バージョン売ってるよ安いっす
マセマティカの学生バージョンより安かったような?


42 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 18:55
ほんと?
サイバネットシステムだよね
いってみよー
ありがとー

43 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 18:56
MATLAB学生バージョン
ttp://www.cybernet.co.jp/products/matlab/product/general/studentversion/index.html
simulinkも付いてる、マセマティカよりオモシロイよ買うべき!
あ、サイバネットの回し者ではないよ

44 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 19:13
今注文してきたよ!
$99+送料$20だった.
特にどの辺が面白いの?

45 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 19:14
>>43ありがとー

46 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 19:27
simulink知ってる?イロンナブロック繋いでシミュレーションが構築できるんだ
あとマセマティカと同じく文字式も弄れる(symbolic mathtool)
言語としても構造体とかも使えて便利だし
欠点は遅いかも・・・でもマシンが最近速いから気にならないハズさぁ

47 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 19:51
MATLABなんか便利そうだから前から欲しかったんだよ.
simlinkは聞いたことがあるくらい..
プログラムをブロックごとに書いて,それをつなげられるんだね.
何とか解析をしたあとに,その結果を別のなんとか解析で使える
っていう感じなのかな?
グラフ描画とかはできる?

48 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 20:34
もちろんグラフ描画もバッチリよん
epsとかにも落とせるしスッカリオレハ惚れてるぜぇ

49 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 20:36
>>48 EPSにできるんだ!
TeX使ってるからそれは嬉しい!
3Dグラフとかはどう?
綺麗にできる?

50 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 20:38
カオスニューラルネット研究会最高!

51 :がんばれ日本サッカー:2001/06/04(月) 21:01
3Dもマセマティカと同じくらいキレイだよ
マウスでドラッグ?してグリグリ視点も変えれます(あ、勿論数値的にも出来る)。

私もTeX使いなのでEPSがないとつらいんですよ
jpegにも落とせるからWebページもスグ作れるしね

52 :よろよろ:2001/06/05(火) 10:37
いいなー
早く来ないかな

53 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 11:59
なんかMATLAB評判いいみたいですけど、
本題のカオスニューラルとかできんのかな〜。
MATLABで、ニューラルネットとか、
カオスニューラルの研究してます!って聞かないよね。


54 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 12:01
Cよりは便利そうだけど
普通の数値計算できるんでしょ?
ならカオスも可?

55 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 12:54
>>56
MATLABを使うかどうか、カオスNN研究者どうして議論する必要があるな

56 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:00
普通の数値計算も出来るよ、M-scriptでスクリプト計算(遅い)とか
cのコンパイラと絡めてc-mexでバイナリ状態にして計算(速い)とか
simulinkのs-functionブロックに埋め込んで制御を絡めたシミュレーションとか
まぁできないことはないと思うけど・・・
細部まで使いこなせてない奴が多いのは事実シクシク

カオスはコレでシミュレーションしたりして昔勉強しました
バタフライの図(だっけ?)とかも簡単なスクリプトで表示させたり
数学系の人の参考書はマセマティカを使うことが多いけど
同じ事がMATLABで絶対出来るので安心してください(オレは営業?)

57 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:02
C++コンパイラとは絡められるの?

58 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:06
>>56 営業!
カオスニューラルネットMATLAB同好会とかないのかなぁ

59 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:06
うんできるよcmexって奴です。たぶんインストールするとき聴かれるよ
あなたのパソコンに入ってるCコンパイラはドレ?とか

60 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:10
素晴らしいですね伝道師
ツールboxでNeural Networkっていうのがあるけど、
あれはいかがなもんでしょ?

61 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:11
米国じゃぁ授業で使ってる大学が多いみたい
去年まで米国発行のStudent-IDが無いと買えなかったんだよ
あ、書籍版(輸入書籍)は買えてたけどsimulinkは別売りだったり無くなったりToT

62 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:17
最近,NNのハード関連の研究もされているよね。
CよりMATLABの方がハード関連の計算がやりやすそう。
日本でも買えるようになってよかったよ。
教えてくれてありがとう。
しかし、送料が ちと高いね


63 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:18
>ツールboxでNeural Network
私(研究室でも)は持ってないです。
が、自力で同様なことはできると思います。アルゴリズムさえチャンと押さえてれば
つうかツールボックスは意外とイラナイかも
作れなさそうなのはsimulinkとsymbolic、この二つはstudent Ver.に付いて来るし
あ、そうそう安いなりに制限があるよ詳細は忘れたけどsimulinkのブロック数とか
配列の大きさとか・・・まぁ工夫次第でなんとでもなるし
バグかもしんないけど、たまぁに大きさ制限超えてるのに動いたりしてるしオイオイ

64 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:29
うーん、やはりニューラルネットの研究者が
ニューラルネットのツールボックス使うのは不安な感じかもね。
中身が見えなくなったりしそうで怖いし、プログラムの自由度が減りそう。
制限あるのはしかたないかもね。
でも、制限超えても動くのってなんかかわいい感じだね。
はやく使ってみたいなぁ。

なんか、こう、研究環境整えるとやる気が出てきそう。
コンピュータ1台だけでVisual C上でやっていると、どうも、
さみしい。

65 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 15:46
あ、けど制御実装するときはC(Visual Cとか)を使うことになると思います。
MATLABと簡単に連携するハードの価格が高くて
とても貧乏研究室じゃあ買えないですシクシク
まぁお手軽シミュレーション環境ってことで

66 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 16:03
>ニューラルネットのツールボックス使うのは不安な感じかもね。
そうなんですよツールボックスって不安になる
結局、買ったツールボックス関数のm-scriptのアルゴリズムを解析しちゃったりして

例えばsimulinkなんてブロック1or2個だけにしてソコにs-functionで
自分で書いた数値計算スクリプトを全部入れちゃったりしてね
まぁ表示とか刻みとかが簡単に弄れるのでソノ機能だけ使ったりヒドイツカイカタカモ

67 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 16:35
うーん、MALAB本当に使いこなすためには、Cとは違う新しい概念が必要そうだね。

ふと思ったけど、2ちゃんでこうやって話している人が、となりに座っているやつだったらびっくり。
カオスニューラルネットなんて、分野を狭めているから、気がついたら同じ研究室の人間とカキコしていたりして.

68 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 16:36
書き忘れたけど、隣の人もMATLAB使ってそうだから..

69 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 21:07
ま、とりあえずMATLABはこの辺で・・・

>>39
NLPって非線形問題研究会のコトなのね、気付かんかったハハハ
見に行ったことはあるような気がする(ウチの大学で開催)・・・
つうか毎月イロンナトコでやってるのねスゲェ活発だ。あ、来月オレの地元だったりするしワラ
登録5/23、原稿〆切6/20、発表7/26って、で毎月?チャンスの多さは羨ましいかも

70 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 22:08
どーでもイイコトなんだけど
非線型と非線形、非線型ってOKなの?
あ、いやgoogleで"カオスニューラルネット"で調べると
1ページ目で"非線型最適化"ってのがあってね、なんか違和感が・・・
つうか"非線型"で検索かけると出てくる出てくる。
もしかしてオレが変なのか?

71 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 22:11
非線型だと、具体的な物体の形が非線?な感じがするね
非線形だと、物体の形だけじゃなくもっと広い意味で
非線?な気分

72 :名無しさん@1周年 :2001/06/05(火) 23:38
では、MATLABとNNのまとめですけど、MATLABでカオスニューラルはしないほうがいい、もしくは無理。
という結論でいいのかしら?あと、ツールボックスはで、NNは研究者レベルの場合
使用する価値がない。ということですかね。

73 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 23:40
否定的ですな

74 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 23:44
おぉすごい解釈をするね>>72
できるよ。やれない理由が無い。
結局自分の使い慣れた道具でしかヤリタガラナイだけ、頑固者が多いっつうこと

75 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 23:49
速度面を気にしないのであれば、プログラムは楽なのでは?


76 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 23:55
>>75
そいうことです。

大学の研究室では先輩の偉業?の継承とかがあって
移行もしくは後輩に継承するのが大変(研究室にMATLABが無い状態)だから
止めたほうがいいかもね

77 :名無しさん@1周年:2001/06/05(火) 23:59
プログラムは自分で作ってこそ力がつくし、
実現できることが、理解できていることになる証明になる。

78 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 11:29
>>77
たしかに、そうだ。だが、MATLABでニューロ、とくにカオスやっているとこ
ろあれば教えてん。

79 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 13:19
>>78
え?やりかたが解らないの?
誰かがやってない(web公開や教科書や論文)と"出来ない"になるの?

私は単純な教科書程度のカオスのシミュレーションはMATLABで出来ましたが?

80 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 15:00
つうかカオスとMATLABに関する教科書あるよ
・MATLABによるカオスとフラクタル 小国 力 著 1998\5,200 朝倉書店
できないわけがない。

81 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 15:11
ニューラルネットワーク系のMATLAB toolbox(free) を公開してるページ
ttp://www.iau.dtu.dk/research/control/nnctrl.html
ttp://kalman.iau.dtu.dk/research/control/nnsysid.html
どう?不安は解消されたかな?

82 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 15:26
4日の夜に教えてもらって注文したMATLABのStudent Ver.が今朝来たよ.
さて、お勉強..

83 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 15:45
まじ?はえぇー、送料高いだけあるなぁ

84 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 16:19
にしても高すぎ

85 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 16:30
輸入物ってこんなもんじゃないの?船便なら安いけど
amazon.comとかで買ったことないの?

86 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 17:14
amazonでは買ったことあるけど、日本の会社から
送ってくれたらいいのに..
なんか、注文時に住所をローマ字で書いたのに、
到着した荷物には日本語で書いてあったよ。
送り人は○○航空センターというところからだったけど..

87 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 17:34
まぁまぁ、仮に日本の会社からとしても上乗せするから
結局、同じかさらに高いんじゃない?
ttp://software.univcoop.or.jp
みたらマセマティカ29000円してんじゃん
MATLABのsymbolic toolはMapleVのカーネル使ってるじゃん、お得お得!

88 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 19:10
MATLAB研究会になりつつある

89 :名無しさん@1周年:2001/06/06(水) 20:47
買ったからには利用するぞ!

90 :名無しさん@1周年:2001/06/07(木) 04:00
では、最近のカオスニューラルネットはどう?

91 :名無しさん@1周年:2001/06/07(木) 17:35
つうか話題をカオスニューラルで限定すると
やってる所ってケッコウ限定されそうじゃない?
そうでもないの?

92 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 00:06
いま、斜め前に座ってる奴が"やろうかなぁ"とか突然言い出した!
パターン認識がドウタラとか・・・
オレのモニターを覗いた?

93 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 01:59
実は皆同じ研究室だったりして

94 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 10:01
>>91 おそらくsou

95 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 10:30
質問があります。
カオスNNは適用する対象がカオス性を持つ持たないはカンケー無いの(ナンカイイコトがある)?
単にカオスNNのカオスは振動子として使ってるの?
教えて偉い人(に近い人でも可)

96 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 19:08
カオス性を持たない対象でも、良いらしいよ

97 :名無しさん@1周年:2001/06/08(金) 23:44
レスありがとう。
カオス以外でも探索方法はあるでしょ?GAとか
カオスを使った探索がドンナ場合に有効なのか?ってことを聴きたかったのです。
対象にカオス性が有った場合だと探索が速く終わることがあるとかっていう利点はないの?
もしかしてカオスの方がGAより設定パラメータ?が少ない(もしくは設定が容易)から採用するの?

98 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 19:15
なんかよく理解していないけど,モンテカルロ法でも乱数を用いた方法より,カオスのほうがよいという結果が出ているということを聞いたことがあるよ.
なんでだろ?

99 :名無しさん@1周年:2001/06/10(日) 22:03
そうなんだよね、なんでカオスだとイイと主張できるんだろう?
実験(シミュレーション)により解ったからなのかなぁ?
論より証拠?欠点は無いのかなぁ?

100 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 18:39
>>98
どういうことなんだろう?俺も不思議だ
求めようとするものにマクロ的なカオス性があるってんならナントナクわかるけど
どんなもんにも有るとは断言できないしなぁ
多少の秩序が万物にはあるってことかいな?

101 :名無しさん@1周年:2001/06/12(火) 20:01
そげかもね

102 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 08:32
全ての現象って何らかの原因があるのかな?
そう考えると世の中の全ての現象がカオスのように思える

103 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 08:50
関係ないかもしれないけど、ふと思ったけど
昔からある”占い”なんて、カオス性を考慮してたのかな?
カオスによる占いとかできたら面白そう?

104 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:13
あるよ
っつうかウチの学祭で昔やってたよ"カオス占い"
ほんと無駄な使い方だった
大木凡人似の先生に殴られるかも(ワラ

105 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:14
現在の条件から、その人のカオスダイナミクスをモデル化
→予測
=カオス占い?

106 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:18
うんにゃ、単なる擬似乱数発生装置としてカオスを使う
なんら意味は無い

>現在の条件から、その人のカオスダイナミクスをモデル化
なんらか(なんだ?バイオリズム?)の時系列データを取るトコが難しいかもね

107 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:37
カオスって決定論的だけど、その決定しているもの自身が複雑だと、
結局、扱いにくいね。
カオス占いの時系列データも、たくさんありすぎるような気が..
ニューラルネットにたくさん突っ込んでみて、
入出力の感度が高い時系列が占いに使えるとか、
誰かやってないかな?

108 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:44
占いって利用法?もちょっとどうかと・・・
脈とか心電図とからカオス性を見つけてる研究はあるよね(うるおぼえ)
ソノ人の次の瞬間の思考をカオスで予測するってのはオモシロイかもな
5択とかでドレを選ぶかとか

109 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:44
占いって利用法?もちょっとどうかと・・・
脈とか心電図とからカオス性を見つけてる研究はあるよね(うるおぼえ)
ソノ人の次の瞬間の思考をカオスで予測するってのはオモシロイかもな
5択とかでドレを選ぶか?とか

110 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:45
うを、連続投稿しちゃったゴメソ

111 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 09:50
思考の予測は面白そうだね
カオスは短期の予測は可能なんだよね?
脳波なんぞのカオス性を解析して
思考がわかれば、それそのまま脳の
表しているような気がする。

112 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 15:25
うーん、確かに短期予測が可能とうたってるよなぁ
じゃんけん必勝まし〜んとか作れないかなぁ?

ナウな話題として脳の解析→構築なんて研究では
瞬間的判断ってのをカオスで表現するのかなぁ?

漫才とかをシミュレートさせた場合ボケとツッコミで
ツッコミ側をカオスで操るとか?ボケはGAとか自己組織化とか?
あぁしらねぇよオレはインテリジェンス系の研究者じゃないからな

113 :名無しさん@1周年:2001/06/18(月) 19:53
よくしってるじゃん!

114 :名無しさん@1周年:2001/06/19(火) 09:07
じゃんけんましんは面白いかも
今度だれかにやらせてみよ
(自分はやらない)

115 :112:2001/06/20(水) 00:08
>よくしってるじゃん!
いや、嗜みとして独学してるだけだから最新の事象はしらんかったりしてな

卒論あたりのネタとしては良さそうだよね"じゃんけんマシン"

116 :112:2001/06/20(水) 00:15
まてよ、じゃんけんマシンを二つ作って(もちろん製作者は違う)戦わせるってのもオモシロイかも
ロボコンより不純(関係者さんゴメンね)じゃ無い気がするし、経費がかからないなぁ
あと結果が明瞭。おぉ我ながらナイスあいでぃあだったかも。

117 :名無しさん@1周年:2001/06/20(水) 00:28
>>116
おぉ!それは興味あり!
マシンの台数を増やしていったらどうなるのかなぁ。
だれかやってみてよ

118 :112:2001/06/20(水) 04:04
おぉ興味もっていただけるなんて・・・
つうかよくこういった類のシミュレーション比較でセールスマン問題とか解かせるけど
イマイチつまらんよねぇ

チョット思ったがTOTOとか予測してほしいかな、データはそろってそうだし
営利な研究はヤバイ?つうかモウすでにやってる?

119 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 04:02
おもしろそうだからage

120 :名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 09:34
株式の予測とかやってるらしいね

121 :名無しさん@1周年:2001/07/06(金) 15:46
うーん,MATLAB行列の考えばかり

122 :名無しさん@1周年:2001/07/09(月) 19:40
カオスで株式予測ってどこら辺の学会?
文献探してるんだよなぁ。

123 :名無しさん@1周年:2001/07/10(火) 01:45
あなたは何研?

124 :ごめんなさい:2001/07/10(火) 20:17
突然割り込んでごめんなさい。読んでいて懐かしかったもので。
学生時代にNNを使ったタンク内圧力制御なるものをチョットやったものです。
これはカオスなんてものを全く考えていなかったのですが
パラメータをいじくっていくと突然機械が暴れだしました。
「これってもしかしたらカオス?」なんて思ってたんですが、本当のところどうなんでしょ?
「ただの発振だろ」としかみんな言ってくれなかったですけどね。
わかる人がいたら教えてください。
バカ大学の、なんにもしらないバカ助手の「やってみろ」の一言でこんなことをやらされた者です。

125 :112:2001/07/10(火) 20:34
うーんと、専門家じゃないけど
その暴れだした時の時系列データが残ってれば判定できるんじゃない?
まぁなんとも言えんけど線形制御で言えばハイゲインになってたのかもしんないし
で、結局うまく制御できた?
一応、偏微分な対象もNNだとできるみたいだけど

126 :名無しさん@1周年:2001/07/10(火) 22:43
ハイゲイン状態での,飽和特性がある力学系ならば
カオスが起きるかも

127 :112:2001/07/10(火) 23:11
>飽和特性がある力学系ならば
ほうほう、気になるねぇ。つうか面白そうだね
"タンク内圧力制御"って具体的に制御対象とか制御目標はドンナ感じなんだろうねぇ
あ、まぁ研究ネタとしてね、気になる。
実験装置デカクなりそうだなぁ、金無いから無理かウチではToT

128 :名無しさん@1周年:2001/07/11(水) 05:25
リアプノフスペクトラムの
実データ解析が必要?

129 :112:2001/07/11(水) 08:25
必要と思いますよ。つうか結局カオスかソウでないかは
事後の時系列データの解析でしかわからんのですよね?結局
まぁ狙って発生させてるならまだしも

130 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 08:55
実データ解析ってどれくらい信用できるんだろう

131 :112:2001/07/13(金) 09:53
信用?ムツカシイね。まぁ母集団?つうかデータ量が多ければ信用できるんじゃない
あと再現性的なことが言えるとかかね

なんにしてもカオスってわかったからドーナン?ってことで
予測なり制御なり活用する段階だよね。たぶん

132 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 02:58
連続系と離散系でも違いありそうだね

133 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 12:43
NNの解析でMMX命令とか使ってるヒトいる?

134 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 17:02
カオスニューラルネットをハードでやってる人います?

135 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 18:47
>>134
なぜ?

136 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 20:22
>135
昔CPUが遅いときはハードでやる意味があったのでしょうが、最近のパソコン
はCPUも速くなっているのでハードでやる意味が薄れてきているように思うの
ですが。あえてハードでやっている人がいるのか知りたいと思いまして。

137 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 20:13
ハードでできたらそりゃ早いでしょう

138 :名無し:2001/07/27(金) 23:01
NN デモソフトでなにが良いのか教えてください.

139 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 02:56
MATLABのやつどうなの?

140 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 03:45
いくらCPUが速くなろうと、
超並列処理の権化ともいえるニューラルネットを、
シーケンシャルな処理でシミュレーションする限り、
焼け石に水。

141 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 03:59
メモリ上の1バイト分の大きさの回路でニューロン1個構成できたら
10^8このニューロンを並列処理できるだろうね
クロックの数を同じとしたら,シーケンシャルだと10^8倍時間かかる

142 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 14:37
νMOS(ニューロンMOS)っていうトランジスタ
がありましたね〜

143 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 16:48
>>142
ほんと?

144 :名無しさん@1周年:2001/08/16(木) 03:07
いつだって少しの未来が予測できれば
真実は手に入れられるはず

145 :名無しさん@1周年:2001/08/16(木) 10:21
カオスは短期予測なら可能ですよね?

146 : :2001/08/16(木) 12:59
漁師コンピュータがあればいいのさ

147 :名無しさん@1周年:01/09/05 04:05 ID:b00liTrE
カオスニューラルネットってなんのためにカオス使っているの?

148 :名無しさん@1周年:01/09/18 02:56 ID:qw7VZ8t.
生体の神経細胞にカオスがあるから?

149 :名無しさん@1周年:01/09/21 20:20 ID:bHEwXyGo
カオスなくても一緒なのでは?

150 :名無しさん@1周年:01/10/24 01:05 ID:iyj+rTz4
一緒です

151 :名無しさん@1周年:01/10/27 22:51 ID:AppzSvU7
そんな感触受けます。カオスを単なる乱数との違いを自覚した解説文を見たことが
ない。勉強不足なのかな?

152 :名無しさん@1周年:01/10/27 23:54 ID:/3kdFE7Z
カオス=混沌
乱数マイナス混沌、イコールなに?。なんらかの秩序?

153 :名無しさん@1周年:01/10/28 02:34 ID:MRQ2psWk
乱数ニューロンって聞かないね

154 :名無しさん@1周年:01/10/30 02:16 ID:QEOLqrnl
それはボルツマンマシンなのでは?

155 :名無しさん@1周年:01/10/30 17:54 ID:/FwX0GmH
カオス工学はうさんくさいぞ。カオス自体は面白いかもしれないが、
いったいなんの役に立つの。

156 :名無しさん@1周年:01/10/31 07:01 ID:nLweef/f
なんだろ

157 :名無しさん@1周年:01/10/31 09:04 ID:O04odJZs
現在経済学部に在籍している女です。

卒論でニューラルネットで株価を予測したいんです。
で、SNNSっていうアプリケーションソフトを見つけたのですが
いまいちインストールに手間取ってます。
windows対応のなんですけど、X-serverのインストまではできたのですが
それから先がうまくいきません。

Then, add the bin directory of this SNNS distribution to the PATH
system variable.

この文の意味がわからないのですが、どなたかご存知でしょうか?

もう一つこの後なんですが、dspとmakefileをコンパイルしても
fatal error C1083: インクルード ファイルがオープンできません。'config.h': No such file or directory
というエラーメッセージが出てしまいます。

どのような操作をすればよいのでしょうか?
お手数かけますがお願いします。

158 :名無しさん@1周年:01/10/31 17:42 ID:TauGCWCo
>>157
マルチポスト

159 :ななし:01/11/01 10:50 ID:K9NuwC5i
ということはネタ?。だから誰も相手しないの?。

まあ、一応答えとくか。
>Then, add the bin directory
読んで字のごとくだ。経済学部だったら英語得意だろうに。
PATH環境変数にSNNSのbinの位置を指定するんだね。シス
テムプロパティの詳細に設定するところあるよ。

>インクルード ファイルがオープンできません。
これは検索パスが通ってないか、config.hが生成できて
ないんだろう。config.hを生成してからmakeしないとだ
めだね。makeの仕方を探して読むか、makefileの中身を
読むんだね。

ネタの場合を考え、sageとく。

160 :名無しさん@1周年:01/11/01 14:02 ID:nOh4PqQJ
自分の知識をひけらかすのはやめたほうが...
マルチポストだし

161 :名無しさん@1周年:01/11/06 09:13 ID:ILbwfU8g
かおすかぁ
ニューラルネットに利用されてるの?

162 :名無しさん@1周年:01/11/06 20:49 ID:/e3jUqYF
たしかカオス予測とかあったような気もする

163 :名無しさん@1周年:01/11/18 01:56 ID:ooS3Bi3u
ヒトの神経細胞モデルとして、カオスニューラルは適確?

164 :名無しさん@1周年:01/11/18 02:30 ID:jZfjUXac
イカとしてはいけてる

165 :名無しさん@1周年:01/11/18 18:52 ID:HNQzBCxH
ヤリイカっておいしいの?

166 :名無しさん@1周年:01/11/20 12:42 ID:BEq2H5as
ニューラルネットには、なぜシグモイド関数を使うのですか?

167 :名無しさん@1周年:01/11/26 02:56 ID:hCaTU7ku
昔からいわれてるけど,はんか性が高いから

168 :名無しさん@1周年:01/11/26 03:21 ID:ZTS9iOOd
>>165
イカくさい。それが好きなら別に止めないが。

169 :名無しさん@1周年:01/11/27 13:58 ID:Tsj33sxh
大木凡人

170 :名無しさん@1周年:01/11/27 18:52 ID:HPu1t/iw
あいはら先生だって!

171 :_:02/01/19 22:33 ID:PN40PaGl
>>166
任意の関数を近似できるから…
167嘘つくな

172 :名無しさん@1周年:02/02/08 21:08 ID:wS7kwPth
まじで?

173 :名無しさん@1周年:02/04/16 16:18 ID:5NsRnsTt
ここって量すれ?

174 :名無しさん@1周年:02/04/21 18:43 ID:ZakHQJWe
結局なにか成果は得られたの?

175 :名も無きマテリアルさん:02/04/25 23:59 ID:tNWnqezt
>>166
>ニューラルネットには、なぜシグモイド関数を使うのですか?
 個人的な感想ですが、シグモイド関数が便利なのは、関数の
形態としての、一定、発散、線形変化、収束(飽和)がすべて備わ
っているからじゃないかと思います。無いのは周期性。だけど周
期性はニューロンの数で補えばよいみたいなからくりがありそ
うですね。直感的な話で厳密な証明などは無いのですが。。。

176 :名無しさん@1周年:02/04/27 23:18 ID:69YWz1+e
あなたは研究者?

177 :名無しさん@1周年:02/05/14 22:46 ID:keMtEsBh
>>166
一番の理由は証明しやすいから.
BPが擬似的な最急降下法になるということを証明してみればわかる.

178 :名無しさん@1周年:02/05/16 19:16 ID:oWmDKPGO
文脈情報に依存する連想記憶モデルつくりたいんだけど、
文脈パターンをどうやってつくるか考え中。

179 :名無しさん@1周年:02/05/26 03:04 ID:aHLkd48t
だれかsupport vector machineのVapnikさんの
名前の読み方を教えてください。

180 :名無しさん@1周年:02/05/26 11:08 ID:vH4suEMP
普通に読めばバプニックなのでは?
いや、適当に言っただけだよ

181 :名無しさん@1周年:02/06/26 22:09 ID:YAjaWicu
文脈って文章

182 :名無しさん@1周年:02/12/29 04:07 ID:07fHu6Fr
age

183 :山崎渉:03/01/11 08:15 ID:NaLJZZUj
(^^)

184 :山崎渉:03/01/18 14:18 ID:c3f/l9l4
(^^)

185 :山崎渉:03/03/13 14:22 ID:ezzk8Fhe
(^^)

186 :山崎渉:03/05/22 00:35 ID:z4HA051A
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

187 :山崎渉:03/05/28 14:30 ID:/6YB7YdC
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

188 :山崎 渉:03/07/15 13:06 ID:RDs8FXK6

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

189 :山崎 渉:03/08/15 19:21 ID:cYbbrbp4
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)