5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここは病人の集まりか?日本の生物系も終わりだな

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 01:17
CNS holderだと妄想にふける奴がいれば、
独身女ポスドクに夢中な奴や、
それを目の敵にしている奴、
direct-PCRごときではまっている奴、

一体どうなってるんだ、お前ら。

2 : :02/02/11 01:19
ああ

3 :  :02/02/11 01:19
いい    

4 ::02/02/11 01:20
ほいみ

5 :300:02/02/11 01:20
うんち              

6 :      :02/02/11 01:21
がんばれ原田。

7 : :02/02/11 01:24
もっと

8 :      :02/02/11 01:25
俺は実験しない国立大助手。今日もバカ院生にアゴで指令。
出てきたデータは俺様の論文にM&A。
そんなマッタリおいらはこれからも惰性で生きる。熾烈なサバイバル。
くずども、かかってこい!モルァ!!

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 04:49
たしかに、2-7をみると、
日本の将来は暗いな. . .。

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 05:06
研究者は病人みたいなもんですから(鬱

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 09:36
人間の醜さ、汚さ、エゴ、見栄、セコさ、そねみ、ねたみが見えておもしろいよ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 10:13
ここの住人は、生物系のなかでも、はみ出しものや、落ちこぼれだから大丈夫だよ。

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 11:52
>1
あんたもその病人のうちのひとり。

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 12:17
2ちゃんねらー自体が病人の集まり。

15 :Sandy:02/02/11 12:17
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1642/

ここでお待ちしてま〜す。

Sandy

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 14:20
病人の増加は、その社会の行き詰まりをあらわす。
すなわち、生物系分野は徐々に飽和状態、
つまり投資分に見合う見返り(解析結果)を挙げれない状態になりつつある。
これをバイオバブル飽和と仮称しよう。
かつて80年代にクローニング合戦で名をあげた研究者が
00年代にはスライド式に研究主導者となるわけだが、
彼らはヒトゲノム・マウスゲノム計画終了ととともに明らかに行き詰まるだろう。
なぜならそれ以降は彼らの知らない解析技術を要する研究にシフトするからだ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 15:13
そんなことはないと思う。
有る分野で名を上げるくらいの才能があれば、他の分野でも抜け出してくるだけ能力があると思う。
ましてや同じ生物学の分野なら。
もっとも重要なのは「努力する、わかろうとする」という才能だろう。

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 15:31
>>16
学振プロジェクトのレベルでなら、クローニングで名を挙げた斯界の大・中ボスが、その後完全に行き詰まった
数々の例を知っている。

>>17
日本の分子生物学関連に限り、あやしい。歴史的に見れば、分子生物学の導入が速いか遅いかの差で
しかないと言える場合がある。今だから言えることかも知れないが、本来クローニングは簡単な仕事
だ。

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 15:50
>>18
じゃぁ、岡崎さんは?

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 15:55
病人どもが偉そうなことを言うな。
クローニングしかできない先人の方が何もできないくせに日本の
将来を語るお前らよりもまし。

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 16:07
ノックアウトに人生を賭けたFeはどうなるの?

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 16:08
>18
有用な系を早く導入するのは、大切な才能だと思うよ。
いつまでも、自分の系に固守しない柔軟性も必要だよね。
自分もクローニングやだったけど。

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 16:20
>18
クローニングするにはその前にその目的の蛋白を精製しなくちゃならんだろ。
簡単か?

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 17:07
>18
>クローニングで名を挙げた斯界の大・中ボスが、その後完全に行き詰まった
>数々の例

たとえば、誰?


25 :18:02/02/11 20:06
>>24,22
みんなが考えるようなビッグネームじゃないよ。でも、それぞれの分野でそれなりの人々。クローニングを
次々と成功させて、気づくとクローニングしかできなくなっていたなんて話も聞いた。

有用な系を早く導入するという才能はまさにその通りだと思う。ただ分子生物学は他の実験系に較べて、
実は導入しやすく、結果を出しやすい系だったのではないかとも思う。そもそもワトソンのthe Cel
lの冒頭にもそんな事が書いていた気がする。もちろん先人の苦労は多々聞いてる。で、時代がうつって、
他の仕事を始めた時、前と同じようにスムーズに結果が出るかというとこれが全くの別問題だったという
ことなんだろう。少なくとも俺の見聞きした例では。

>>23
もちろん、タンパク質精製から始めてアミノ酸配列を得た例やポジショナルクローニングなどを簡単とは思わ
ない。でも、以前出たアミノ酸配列からdegeneratePCRとか、differential screening(DDじゃなく)など、ある程
度 ”結果が期待できる” 例もある。いや、やはりクローニングを簡単と言ったのは間違いだった。割とすぐに
クローニングできる場合もあると言うべきか、、、

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 20:19
>25
以前出たアミノ酸配列からクローニングなんかしたって、昔だって、名前なんかあげられないよ。
ゾロ釣りじゃ。三流以下の論文が出るだけ。

27 :18:02/02/11 20:22
>>22
当時どこらへんの遺伝子をどうやってとってたの? その後の展開とか。
さしつかえなければ聞かせてください。

文体を急には変えられなかった、、、

28 :18:02/02/11 20:37
>>26
そうかな。既知のアミノ酸配列をどかすか塩基配列に置き換えてた時代があった気がした。

29 :22:02/02/11 20:37
>27
1990頃には、生理活性物質の受容体のcDNAをいわゆるExpression Cloningでとってました。
その後は、生理活性物質を精製してそのcDNAや、geneをとったり。
いまは、マウスの遺伝子をいじってます。

30 :18:02/02/11 21:10
>>29
レスありがとうございます。遺伝子をいじるとはノックアウトかと拝察。



31 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/11 21:39
昔のNARはcDNA配列を決定するだけで載りました。安い。

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 08:24
>31
1ページのやつね。
このスレは題名はひどいが、内容は結構よいね。

33 :名無しゲノムのクローンさん :02/02/13 09:02
>>31
20年前は、NARに限らずもっと多くのペーパーに掲載されてたよ。
もっともNAR、GENEなんかはしつこくやり続けてしまってたのは
確かだが(笑

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 09:49
うちのラボもひどいとは思うがもっとひどいところがあるんだと思うとぞっとする。

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 10:14
>1
オマエモナー

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 10:17
>34

それでみんな出身ラボや日本国内に引きこもっちゃうんだよな

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 10:31
うちのラボにひきこもってしまった年収600蔓延の歩巣毒がいます
どうしたらいいですか

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 10:32
>36
外に出るのは大変なことだよ。
それをやるやつはえらい。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 10:33
ポス毒は期限あるから、ほっとけばそのうちいなくなるでしょ?

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/13 13:12
ボスが哀れんで更新してしまいました。

41 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/16 13:32
>1
本当にそうだ。この板に来ている奴らは、研究もできない、女にも相手にされない、
妄想童貞ヲタばっかり。まじでキショイよ。

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/16 22:44
>41

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/02/16 22:44
>41
おまえもだ。

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/10 02:28
生物板まんせー

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/13 00:14
1>>
生物系掲示板の発言をみてると、如何に競争社会か、如何に実力主義の社会かってことがわかる。
2ちゃんにはその勝者もはいってるし、敗者もまじっている。
勝者は悠々とした発言をしているようだし、敗者は文句ばかり言っている。
日本の生物系の現状を感じることのできる掲示板だと思うが。

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/07 17:40
生物板の最近のスレがあまりにひどいのであげ。
なんとかしようぜ、みんな。
>>45
生物板には殆ど敗者しかいない。俺もふくめて。
しかし、敗者には敗者なりの討論があってもいいとおもうが、生物板にはもはやそれもない。
ヒトをけなし、勝者をうらやんで、何が残るか。

業績をあげて2chを卒業しよう、みんな。

47 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/07 17:48
http://pufch.3nopage.com/index1.htm
↑病人

48 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/07 23:55
>>46
敗者のための2chあげ

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/05/07 23:56
>>45
その勝敗の判断が難しいなあ。予算を沢山取れば良いのか?

50 :名無しゲノムのクローンさん:02/06/07 20:53
遅い奴は自己中でラボの雰囲気の読めないDQNだ。
ラボの他のメンバーにかならず悪影響を与える。
それは動かしようのない事実だ。認めたくない奴、おまえのことだよ(w

ラボの他のメンバーが、周りの影響を受けにくい、一流の研究者
ばかりだったら、あまり問題はおこらないが、初学者、発展途上の
大学院学生、オンジョブトレーニング中の新人、よそのラボから来
た研究生や研修生など、影響を受けやすい人がいることも事実。
教官や管理職やPIには、そういう悪影響を排除する義務と責任が
ある、かも知れない。

だが、多くの日本の大学のラボでとられているもう1つの教育選別法
がある。(実際には教育はしないでただ選別するだけなのだが)。
いわゆる「放置プレイ」という奴だ。
遅く来る奴が一人ふたりいるくらいで、影響されて生産性が落ちてしまう
ような後輩は、「所詮その程度」、放置してなるようになってから放逐
してしまえばいいのだ。駄目なやつは最初から駄目だし、別の駄目なやつの
影響をすぐうけてもっと駄目駄目になる。「駄目駄目スパイラル現象」であ
る。
そういう奴に何か教育するのは、そもそも無駄なのである、と真顔で
語る凶漢もいるということだ。その先生のモットーが「学生の自主性」なんだそうな。

51 : :02/07/09 20:36
そんなことよりちょっと聞いてくれよ1よ、このスレとあんま関係ないけどさ。
この前、6歳上のポスドク女性に告白したんです。告白。
そしたらなんかライバルがめちゃくちゃいっぱいで勝てそうにもないんです。
で、相手は「ごめんね、あたしダンナがいるから」とか言ってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、ダンナがいるくせに6歳下のオレに期待持たせてんじゃねーぞボケが。
6歳下だよ、6歳下。
なんか振られた俺のこと馬鹿にしてる奴もいるし。自分は告白する根性ネーくせに
「あいつは馬鹿だ。所詮相手は既婚だから相手にされる訳無いよ。」最後はヒガミか。
おめでてーな。
よーし、やっぱり俺は4年の彼氏無しの女の子ゲットしちゃうぞー、とか言ってるの。
もう見てらんない。
お前らな、学振やるから早く留学して出て行けと。
研究室内での告白ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
4月の部屋換え、机の配置換えで好みの女の子と隣になるかどうかで骨肉の争いが起こり、
汚ねえベンチの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、アジ化ナトリウムをお茶に混ぜるか混ぜられるか、そんな雰囲気がい
いんじゃねーか。女子学生をもっと増やせよ、アホ教授。ついでにオーバードクターはすっこんでろ。
で、やっと失恋が癒されたかと思ったら、隣の奴が、「ラボ内学生結婚はどうかな?」、
とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、ラボ内学生結婚なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、ラボ内学生結婚、だ。
お前は本当にラボ内学生結婚をしたいのかと問いたい。問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。
お前、ラボ内学生結婚って言いたいだけちゃうんかと。
大学院生の俺から言わせてもらえば今、大学院生の間での最新流行はやっぱり、
「遠距離恋愛」、これだね。
で、しかもカミさんの方が偏差値が高い大学を卒業している。これが通の恋愛。
遠距離恋愛ってのはお互いの電話料金が高くなる。そんかわり合う回数が少なめ。これ。
で、それにカミさんの方がキャリアウーマンで賢く、カミさんはパーマネントでダンナは
ポスドク。これ最強。
しかしこれをやると次からカミさんの両親から「なんでウチの娘は終身雇用なのにダンナのアンタは1年契約なの?そもそも何でお互いの職場
がこんなに離れているの?」
とマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。

まあお前らド素人は、修士の間に就職活動して製薬会社のMRにでもなって、担当医局の
看護婦とできちゃった結婚でもしてなさいってこった。

mじぉm;い、@:p

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/09 20:41
アホ

53 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/19 18:49
朝遅い奴はダメだと言って、夜明けから夕方まで2ちゃんに張り付いている奴がいれば、
試薬をコンタミさせて怒られたことに驚愕してわざわざスレッド立てる奴や、
新しい遺伝子がとれたのにどうしたらいいか分からず、ネカマでのんびりと時間をつぶす奴、

一体どうなってるんだ、お前ら。

54 :1の教官:02/07/19 19:56
こんなところでクダ巻いて、スレ立てている暇があったら
ミニプレップの一つでもやったらどうか!

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/19 21:30
ミニプレップは16本単位でおながいします。
                             

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/21 11:33
生物系はバカでもそれなりに研究?できないことはないのが最大の問題だね。
だからへたの横好きみたいな人がいつまでも夢を見てへばりついてる。
数学や理論物理だったら学部、修士でいなくなるはずなのだが、生物系では教授にまで生き残ったりする。

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/07/21 11:37
>>56 その通りだと思います。
数物系と違って、アホでもバカでも、実験さえしていれば何らかの結果が
出てしまうのが生物系。
教授の平均能力でいったら科学の中で最も低いように思います。

58 ::02/07/21 11:51
>56 57 同感   とくに昨今 皆が モノ(DNA タンパク 細胞。。)
を扱うようになって、 頭をつかう部分が少なくなって心配。。
欧米では 理論の分野も一定の活気があるが、日本は IFばかり意識して
理論が弱くなっていく気がします。 

59 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/02 21:47
そもそもお前らの望みって何だ?
IF高い論文出すコトか?金か?名声か?
はっゲスどもが。


60 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/03 00:52
>>59
人生の全ての要素において、お前より一歩リードする事。

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/03 03:18
タワラ

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/20 23:25
生物学(特に分子生物学の実験系)は理系の中では異色。

だって、パートのテクニシャンでもできるんだもの。つまり研究よりも

労働の側面が強い。

物理系や数学系にパートのテクニシャンはいませんよね?

かくして、生物系は「理系だから頭を使って考える」という基本的なことを放棄して朝から晩まで

実験ばかりしている。なおかつ大学院はほぼ100%合格できる。

そりゃー、バカでかつ性格悪い人しか集まらないよ(藁


63 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/21 01:27
>>62
あのさー、キミが頭使ってないのがバレバレなんだけど。
で、なに?キミはバカでも100%合格できる大学院に在籍してるの?


64 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/21 01:29
分子生物学分野、
まだわからないことはたくさんあるし立派な学問です。しかーし、
この分野の人たちって、ハイテク信奉者が多い。
新しい製品はいいと盲目的に思い込み、業者が配るチラシを日々熱心に眺めては、
次々にいろんなものを買い込む。
安直に実験しては安直に失敗し、自分のヘタには気付かず、
実験失敗の原因は全てキットかマシーンのせい。
彼等にとっては、いかに他人が使用したことのない最新のキットやマシーンを使ったことがあるか、
それがステータスみたい。
分子生物学的手法は、研究を進めていく上でのひとつの手段にすぎないのに、
実験自体が目的になっている。
キットは、素人でも説明書を読めば実施できるという基準で作られていて、
値段に関わらず、所詮その程度のもの。
技術(テクノロジー)も大事だけど、本当に勉強しなきゃいけないのは技術(テクニック)の方なんだけどな。


65 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/21 03:09
生物工学は
・有機化学を知るべし
・合成の技術を身につけるべし
・生合成にいたる理論を知るべし
・生合成物質を人工合成する手段を考えるべし
・生物とは逆の発想で展開すべし
・無機系(Zn等の金属)との安定性を実験すべし
・生物物理化学を習得すべし
・・・・
等々、化学系の全てを集結した学問である。
究めるのは大変だが、それだけ未知領域が多い分野。
諸君が成果を出すことを期待しております。
漏れはゲノム・バイオインフォマティクス関連のソフト開発者に落ちぶれたが。

66 :名無しゲノムのクローンさん:02/09/21 15:19
>>62

物理系に比べて、馬鹿の割合は、高いだろうな。それが2chのこの
板を面白くしているのだ。嫉妬心まんせー。

67 : :02/11/04 23:37
>>66
たしかに。

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/04 23:47

 ここ数年、病んでるなぁ。

 女は股開いて学位とファースト取りに必死。

 アホのねーちゃんでもPCR程度はできるわな。


69 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/05 00:00
>>68
いや〜それがさぁ
PCRまではOKなんだけど、
その後の電気泳動がペケ

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/29 21:54

 ここ数年、病んでるなぁ。

 女は股開いて学位とファースト取りに必死。

 アホのねーちゃんでも電気泳動程度はできるわな。



71 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/30 02:59
>>1
この板はホモの巣窟だよ。


72 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/01 01:52
研究者なんて物理だろうが生物だろうが数学だろうが
病人ばかりですが、なにか?

73 :山崎渉:03/01/11 13:35
(^^)

74 :山崎渉:03/01/18 13:13
(^^)

75 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/01 22:07
2ちゃんねるで高いレベルの議論をする奴の方がアフォ。
そんな議論、学会でやれ。
2ちゃんねるでは匿名という特性を生かしてゴシップ、嫉妬からくる
罵倒などを書き込むのが吉。


76 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/01 22:09
匿名だからレベルの高い議論は無理というのは早計。
匿名だからこそできる話しもある。2chができてホントに良かった。

77 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/01 22:57
匿名だと思ってるやつがまだいるんだな。
2ch裁判が噴出し、ログが完全に残されるようになって
明らかに書き込みの質、量が変わったぞ。

78 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/01 23:04
でもログって管理人しかチェックできないんでしょ?

79 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/01 23:14
これまで管理人が負ってきた責任を
これからはカキコした人が負ってくれ
ということだろ。

裁判とかおこされたら
管理人がアドレスを伝えて
後は当事者同士で存分に戦ってくれということだろな。

80 :79:03/02/01 23:18
でも仕方ないわな。

芸能人や政治家じゃないんだから、
こんなとこで誰だか分かるように
嫌がらせとかされてみろよ。

嫌がらせする奴はそれなりの覚悟もってやれ、
ということだ。

これからの2ちゃんはあまり面白くなくなるかもしれんが、
仕方ないだろ。

81 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/01 23:32
それがいやならカキコしなきゃいいし、面白くないなら2chなんか見なけりゃ
いい。自分の言うことに責任をとるのは、ログとられてようがとられて
なかろうが関係薙いだロ?書き込むときの注意事項は読んでるのか?

82 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 00:02
責任ってか、単に研究生活でヘドロの様にたまるオリを↓こんな風に洗い流したいだけ

15 :名無しゲノムのクローンさん :03/02/01 21:14
さかなさかなさかなぁ〜♪さかなぁ〜お〜たべぇ〜るとぉ〜♪♪

83 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 00:04
嫌がらせした本人が出頭は当然だが、
一緒にアゲ煽ったやつも召致されるのがやだっての。
そんなDQNと一緒にされたくないってのがある。旅費自腹だし。
平日アメリカから九州地裁に呼ばれてみろ。悲惨だぜ。
有罪無罪以前にすげー負担。


84 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 00:15
実際に当事者と呼べない人間が裁判に招致されるたことがあるのか?
しかも、この板関連で?

85 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 00:22
大きなのっぽの古



86 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 01:06
>>84
「まだ」ないだろ。
今年から記録始めたんだし。

でも2ちゃんの管理人が裁判負け続けてるの見てると、
そんなことは書いた本人に責任取らせるのが筋だって思う。

87 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 01:10
>>81
これまでは匿名の世界だった訳だから、
81さんの言うみたく「覚悟」決めてカキコしてる人って
あまりいなかったんじゃないか?

たんに「あいつムカツク」とかのレベルで
うだうだカキコしてるのが殆どじゃなかったの。

全く責任負わされない安全地帯から何でもほざけたんだから。

88 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 02:06
でもさ、名誉毀損のことをいうのだったら、職場での噂話しでも2chの
カキコでも変わらないんではないか?精神的ダメージだって、要は職場
で噂が広まるのが直接の原因なわけでしょ、一般人だったら。
これから、日本が訴訟社会に移行するかどうかが問題なのであって、2ch
はそのきっかけになっているだけではないかな?これからは、職場の女
どもも、迂闊に無責任な噂話しはできなくなるわけか?

89 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 02:56
もちろん原理的にはそうだが、
現実には不特定多数に公開するのとでは悪質度が違うだろう。
また、第三者的証拠が残ってる点は大きいぞ。

90 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 02:57
刑法だったよな。

91 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 03:00
親告罪だから取り下げない限り確実に前科がつく。
前科つくけど30万くらいの罰金にするか
取り下げてもらう代わりに300万くらいの示談金を払うか。
どっちにしろ高くつくな。

92 :88:03/02/02 06:51
>>89
そんなんだったら録音してから訴えよっと。
2chだけとやかく言われて、他の名誉毀損はほったらかしなのはおかしい。
そういう職場だから、みんな2chでウサはらしてる部分があるのによお。
法曹界のオエライさんにはその辺は分かりっこないね。

93 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 08:20
最近2chの活気もレベルも下がってるのは、どっかの獣医やらがいらん裁判を
起こしたせいだと思われるから、皆でいやがらせの集中砲火して閉院に追い込まない?

94 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 09:09
2chの書き込みは、いろんなヒトの批判にさらされるから、ある程度まともな意見に収斂される
とか、議論の価値がないものは相手にされないという流れが生じる。
会社や学校の小さい社会内の派閥に毒された環境だと、一部の人間の意向が正常な意見の形成を
さまたげることが往々にしておこる。しかも、その歪んだ議論は一部の人間の欲望をみたすまで
しつこく続けられる。2chとこういう歪んだ議論と、どちらがマシなのか?

95 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 11:57
そりゃ母集団の数の多さという意味で、2chの方が若干ではあるがマシとみた

96 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 14:03
まあ、毒を喰らわば皿まで。坂道を転がり始めたら、下に付くまで止まらない。
無理に止めようとすれば、暴動が起きるかも?

97 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 22:01
普通の人は前科より原告に金払うほう選ぶから、
起訴までいくのはごく一部じゃないかな。
侮辱罪の場合原告も被告もマスコミはやだから
表にでるのはそのまたさらに氷山の一角だろ。


98 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/02 22:03
反省示しておくため自分で削除依頼ってのもありか?

99 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/04 23:38
私はときどき2chをみてほしいなと思って、ひどい書き込みをしたくなることがあるなぁ。
だって、その人が私にしたひどいことが裁判などを通じて表沙汰になるなら、
それこそ本望だって思ったりするもん。
こんな私は、生物系、異常でしょうかね。


100 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/05 06:58
100!

101 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/23 22:06
age

102 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 00:15
本当にここ数年博士課程のレベルが異常に下がってきている。しかもだ、ポスドクが売り手市場になっているので、まったくDQNのポスドクが増えている。
 何とかしてくれよ。何で、ポスドクの尻ぬぐいまでしなきゃいけないのだ?

103 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 00:27
ポス毒って売り手市場なのか?
どうりで,,,,,>>102に納得。

まあ、規制に守られた既得権益市場といってしまえば、そうか。


104 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 00:57
勤務時間中にTOTOの予想で盛り上がってるばかポス毒を即刻なんとか
してください。

105 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 01:18
このスレ見てると、働くのが馬鹿らしく思えてきたよ。
ほんと、バカポス毒なんとかしてくれ。職場の邪魔なんだよ

106 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 01:24
>>102 現在の自分と比較するな。自分のN年前を考えてみろ。

107 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 01:49
>>103
バイオバブル時代到来ですから。ポスドクは完全に売り手市場。
猫も杓子も学位さえ持っていればポスドクになれますよ。
実験、論文、申請書、全部ダメでも、給料がっぽりなんですよ。
こんな大不況の時代にバイオ業界は潤ってます。ポスドク万歳。

108 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 01:54
おっぱいはプルプルの巻
http://homepage3.nifty.com/digikei/

109 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 02:04
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

110 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 02:11
>>107
一般の人ももう気付いていますよ。
今の生物系ポス毒が口だけだということを。。。。


111 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 02:15
クチ以外に何を求めてるの? 手? テク?w

112 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 03:09
才能、知識、行動力、協調性、好奇心、実直さ、やる気、、、etc

113 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 03:13
優先順位の順ですか?
だとすれば、成果との相関を示してください。

114 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 03:33
頑張って良スレにレスしてもそれ以上のペースでクソスレを上げるカスの集まる場所=生物板

115 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 03:35
優先順位の順では有りません。
素人考えで、研究者に必要な資質を述べたまでです。
口のうまさというか、人を騙す能力は研究者には必要ないですし、
研究者にかぎらず一般の社会人にも必要ないものです。
真剣に仕事をしようとするなら、だれでも誤解の無いように自分の考えを
説明しようとするでしょう。必要なのはそういう能力です。相手が誤解
してるかどうかも常に反応を見ながえらかんがえなければいけません。
実直に説明しようと見せ掛ける能力も不要です。

116 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/24 04:24
理不尽な仕打ちに耐える強さ

これは研究を目指す上で特に必要だ。

117 :山崎渉:03/03/13 13:59
(^^)

118 :山崎渉:03/03/13 14:07
(^^)

119 :山崎渉:03/04/17 09:52
(^^)

120 :山崎渉:03/04/20 04:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

121 :この板に↓こういうセクハラな香具師が多いだろ:03/05/21 00:57
れだけ拾い上げてみても、わかるように「まとも」な男性とは思えないのです。一般社会においてなら強姦罪、脅迫などで逮捕されると思います。このようなケ
ースを時々みかけますが、恋愛には相手の気持ちがあって成立するもので、きちんとしたステップを踏むものだということがわからないのでしょうか。
あまりにも恋愛の仕方が,自分本意なのです。

1)研究航海実習中に他人が気付くほどじっと見られたり、何度もデートに誘われたりしました
→しつこすぎる、加減がわからないのでしょうか?

2)すると、先輩が二人でやっていることに時々腹を立て、部屋に怒鳴り込んできたことが一度ありました
→どうして、彼が怒らなければならないのか?

3)その後、先輩からメールが来て、「僕をあまり刺激させないでください」とありました。
→なぜ、自分を刺激していると思うのか、明らかに被害妄想の気があり危ない

4)その4年生はあるとき私の体を羽交い絞めにしてキスしてきたのです。
→正式にお付き合いしてないないのだから、普通は強姦罪になる

5)きちんと話してくれるのかと思ったら、また私の体に触ってきました。それをやめさせてなぜこんなことをするのか聞きました。
→なぜ、いきなり体を触るのか?

6)4年生などは、最後に「先生にこのこと言ったら、自滅ですよ」などと脅してきました。
→脅迫

122 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/21 19:33
大学研究費、改革で賛否 総合科学技術会議vs文科省


 大学の基礎研究を支えている文部科学省の科学研究費補助金(科研費)が、制度改革を前に揺れている。科学技術政策の司令塔である総合科学技術会議(議長・
小泉首相)が、研究実績と給与やポストを連動させて競争を促すなどの改革指針を示したからだ。研究者の間に、産業応用に直結しない基礎研究が軽視されかねな
いとの声が出ている。

 ●実績と給与・ポストを連動

 総合科学技術会議は4月下旬、「競争的研究資金制度」の改革方針を決めた。同制度は、個々の研究者の発案に基づいて作られた研究計画を審査して採択する公
募型で、国や配分機関を通じて研究者に資金を配る制度の総称。7省で計26制度あり、総額約3490億円にのぼる。

 その半分以上を占める科研費(約1760億円)は、学術研究、基礎研究の振興を目的とする資金。国公私立の大学や公的機関の研究者に配分され、研究活動を
支える最大の基盤となっている。文科省と日本学術振興会が研究者の申請に基づき、第一線研究者でつくる委員会で審査して配分する。配分額の9割が理科系で、
1割が人文・社会科学系だ。

 改革で求められている内容は、経済産業省など他の制度では一部先行して導入されている。科研費はほとんど手つかずで、改革の標的とされた。

 プロジェクトチームが昨年4月に検討を始めたあと、東大医学部教授らの不適切な研究費の経理処理問題が表面化したこともあり、制度改革が加速した。

 改革の柱は、04年度の国立大学法人化と連動するものが多い。

 まず、資金獲得や研究成果を給与や人事に反映させる。より多くの資金を集める研究者のいる大学が活性化することになり、大学間の競争はいっそう激しくな
る。

 一方、時流に合わない研究に資金が回らず、地道な努力を要する研究が途絶えてしまう懸念がある。


123 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/21 19:34
若手研究者へのてこ入れも柱の一つだ。

 権威の確立した研究者に資金が集中し、若手に回る額が少ないという反省から、若手向け資金の拡充をめざす。さらに、資金獲得の多寡が、その後のポストを左
右する仕組みも盛り込んだ。

 また、教授を頂点とする現在のピラミッド構造を変え、研究者それぞれの独立性を高めるため、助教授、講師、助手という職務や名称を見直すことも検討する。

 ベンチャー企業への助言や経営参加など、大学研究者の産学連携はこれまで以上に奨励される。ただし、研究や教育がおろそかにならないよう、研究にどれだけ
時間が割けるのかを申請書に書き込み、内閣府が整備を進める政府研究開発データベースで管理する。

 資金配分先を選ぶ評価者は、応募者と同じ組織に属するなどの利害関係者を除く。これまで、応募者の指導教官や非常に研究分野の近い専門家が評価に加わって
いた例があり、厳密な評価の妨げになると判断した。

 政府は、01年度から05年度までの第2期科学技術基本計画で、科学技術創造立国を支える施策の一つとして競争的研究資金の倍増を掲げている。緊縮財政が
続いているにもかかわらず、着実に拡充を進め、この資金にあてる予算も増えている。05年度の目標額は6千億円で、00年度の倍にあたる。


124 :名無しゲノムのクローンさん:03/05/21 19:34

 ●「基礎分野を軽視」の声も

 「米国の追従に過ぎないのではないか。競争だけに主眼を置けば、基礎研究が廃れてしまう」

 科研費のあり方を検討している文科省の科学技術・学術審議会研究費部会で、そんな意見が相次いだ。

 ノーベル化学賞を受けた野依良治・名古屋大教授も部会メンバーで「米国がうまくいっているのは大学院教育に使命感があるから。その視点がないまま、改革を
進めていいのか」と発言した。総合科学技術会議の方針を評価しつつも、マイナス面を挙げて反論する報告書を準備中だ。

 部会で反発が大きいのは、科研費の民間開放。

 総合科学技術会議は、島津製作所フェローの田中耕一さんや芝浦工大の江崎玲於奈学長ら企業人がノーベル賞を受けた例を強調。応募資格を大学人に限らず、企
業人にも開放すれば、「我が国の研究の質が向上する」とみる。

 部会では、「営利を目的とする企業に学術資金を配るのは問題だ」「特許優先となると、成果が公表されないのではないか」などの反論が出た。

 文科省は、現行制度でも大学研究者との共同なら企業人も科研費を申請できるとしている。だが、総合科学技術会議は「申請はほとんど困難で、不十分」との立
場だ。

 同会議の幹部は「大学への予算配分が減るのではないかという心配が、研究者の中にある」とみる。新制度で研究を活性化できると意気込む研究者もいるが、兵
糧攻めの不安の方が強まっている。

 部会のメンバーの一人は「米国の競争的資金は日本の10倍と潤沢だ。日米で前提が違うのに、似た制度を持ち込むのは無理がある」と話す。 (05/21)

125 :山崎渉:03/05/21 21:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

126 :山崎渉:03/05/21 23:19
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

127 :山崎渉:03/05/28 14:49
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

128 :山崎 渉:03/07/15 13:12

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

129 :なまえをいれてください:03/07/24 16:50
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

130 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:27
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

131 :山崎 渉:03/08/15 18:35
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

132 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 12:00

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、
直毛で ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを
代表とする 北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり
均一化されているが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観する
とき、長身、 短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、
朝鮮人的要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

133 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 12:01

朝鮮族はモンゴロイドに属しており、形質的にはアルタイ系諸族とは
区別しにくい。世界諸民族の身長分布のうち、中頭大身長のうち大きい
ほうで、首が比較的細く、背側深層筋群が発達しており姿勢が正しい。
また下肢が長く身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い。顔はモンゴロイドの特徴で
ある広顔だが、長顔でもあり、頭腔容量も大きく脳重も重たいほうであると
いわれている。(日本大百科事典/小学館)

134 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/16 12:04

朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

135 :無料動画直リン:03/08/16 12:09
http://homepage.mac.com/miku24/

136 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/03 23:37
現在、O研ではN研からの生物兵器が猛威をふるい中

137 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/07 10:00
生物系の香具師は進化論に汚染されて、頭が逝ってしまってるのでしょうか?

138 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/07 13:07
理系で数学・物理が解らない香具師が生物をやるんだろ

139 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/08 01:15
まあれまぁ

140 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/11 10:21
>>138
研究者になるくらいなら、数学や物理もかなり理解してなきゃ駄目だろ?
アメリカでは生物・医学が最も儲かるから、数学・物理が物凄くできる奴も、
あえて生物系に進む事があるんだろ?日本は違うのか?
文系の漏れから言わしてもらうと、研究者は公務員の次においしい仕事だと思うが、実体はかけ離れているのか?
少なくとも、DQN営業よりやり甲斐があると思うが。藻前ら、贅沢。

141 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/11 12:28
▼5秒ルールの科学的有効性


 「5秒ルール」とは、「床に落ちた食べ物でも落として5秒以内ならきれいなので食べられる」という、よく知られているけれ
ど根拠不明のルールのこと。ジリアン・クラークという高校生の女の子が、イリノイ大学での夏休み実習で、このルールの科学
的有効性について研究したのだそうだ。
 彼女によれば、5秒ルールの誕生はジンギスカンの時代にまでさかのぼる! ジンギスカンは、床に食物を落としてどれくら
い安全かを初めて定めたのだけれど、彼の基準は今よりかなりゆるくて、5秒ではなく12時間だったとか。
 ジリアン・クラークの研究の結果はというと、
・70パーセントの女性と56パーセントの男性が5秒ルールを知っている。そしてそのほとんどが落ちた食べ物を食べるかどうか
の決定に使っている。
・大学の床は微生物学的にはかなり清潔である。
・女性は男性よりも床に落ちた食べ物を拾って食べる傾向がある。
・クッキーやキャンディーは、カリフラワーやブロッコリーよりも拾って食べられやすい。
・微生物によって汚染された床に食べ物を落とした場合、食べ物は5秒たたないうちに汚染される。
 研究自体よりも、「5秒ルール」がアメリカでもよく知られていることにびっくりです。てっきり日本ローカルなものだと思
ってたよ(日本じゃ「3秒ルール」の方が一般的だけど)。しかし、アメリカ人の女性って、そんなに床に落ちたものを食べて
るんですか。


142 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/13 13:15
>>138
激しく同意。とくに生物板にはそういったやつがかなり多いと思う。
理系板系のなかで、もっとも文系的な板だ。
>>137
俺は逆に進化論すら理解できていない、問題外のやつが多すぎると思う。

143 :名無しゲノムのクローンさん:03/09/13 13:20
>>140
職業に貴賎なし。

144 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 00:27
あの有名な2ちゃんねるというところに今日始めてきました。
なんかわけ分からんところですよね。
せっかくきたから2,3日観光して帰ります。
リピーターにはなりません。たぶん。

145 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/30 03:16
学生時代はエリートだったのに。一流大学出てるのに。
同級生はエリートサラリーマンでバリバリ仕事して、給料もかなりもらっている。
幸せな家庭築いたやつも何人もいる。
それに比べてああ俺は。
先の見えないポスドク。いい年こいてフリーター状態。
両親は何も知らずに「いつ頃教授になれるんだい?」なんて期待してるし。
ごめんなさい。定職にさえつけないかも。

ああ、最近本当にまじ自殺したい。
夜寝るときいつもこのまま永遠に眠りつづけたいと思う。
すべてを終わらせたい。

同じような精神的にまいってきているポスドク、研究者のみなさん。
せめて慰め合いませんか。
どうしようもなくなったとき、いっしょに集団自殺しましょう。

146 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/30 03:48
つーか、PDとか研究者なんて、まとめていなくなって
くれた方がたすかるんだが、、、
役立たずに払う、年金なんか無いので。W

147 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/30 04:30
>>140
やる気と能力とアイデアがあれば、これほどやりがいのある仕事は
他にはないが、3つともないのに惰性で研究者やってる人間が大杉。
そういうボンボンが一人いると、周りの人間が業績吸い上げられたり
やつ当たりで飛ばされたりして、全体の活性が極端に落ちる。

148 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/31 19:01
age

149 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/01 18:59
保守挙げ



43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)