5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら、物取り実験やってて楽しいか?

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 15:44
two-hybridで、毎日falseとってて楽しい?

こうやって、ごく一部の実験テクニックには精通しても、
真の科学者としての考え方が身につかないまま卒業する羽目になるんだな。

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 17:28
その代表例が>>1

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 17:28
とお約束の突込みをしておいた

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 22:14
それを楽しいと開きなおれるようになって、はじめて一人前の科学者の道が
ひらけてくるという説もある。なにもひとつも自分でテクニックをみにつ
けてないDQNは、批評家やジャーナリストや木端役人にはなれるだろうが
研究者には永遠になれん(w

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 02:24
3年間物取りして、ぜんぜんものが取れなかった時期は
本当につまらなかったし、
ものとり自体は、やはり面白いものではなかったが、
結果的にNatureに載ったから、良かった事にしています。
作業自体はぜんぜん楽しくはないです。
しかし、その取れたものの機能解析を現在やっていて、
それは、かなり楽しいです。
論文がいちいち良い雑誌に載るし、
競争相手もあまりいない。

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 02:34
two-hybridは片手間でやる仕事でしょう?


7 :>6:02/03/15 02:39
それは良い話ですね。
ラボでtwo-hybridやってるポスドクにいっとこう。
かなり苦労してるからな。

しかしながら、そのポスドクの
仕事をいつもこそこそのぞき見して、うまくいったら自分も
やろうと思ってるやつがいる。挙動がなかなか笑えるよ。
そんな暇あったら自分でやれよって感じ。


8 :通りすがり1:02/03/15 02:43
むー。
2はいぶりはポスドクが学生にやらせる物かと。

9 :あほさん:02/03/15 04:31
>>8
同意

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 09:21
>4
そういっている自分が批評家気取りな所がまぬけ

>7
ツーハイで苦労するなんてバカ。


11 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 10:40
>10
ザコしか釣ったことのないDQNがえらそうに。3流か?

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 14:19
>1
ちょっと尋ねるが、
やる度にいいデータがとれて、
かつ楽しい実験なんてあるのかね?

13 :1:02/03/15 14:23
物取り実験やってる奴らの頭は空っぽ。

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 14:41
>>12
なんちゃって電気生理はいいぞ。

15 :12:02/03/15 14:43
>>14
それでいっぱいペーパーかけて
予算もらえるかな?

16 :名無しゲノムのクローンさん :02/03/15 22:26
two-hybridも確かにそうだが、ものとりというと活性からタンパク追っかけるという
イメージが強いな。

17 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 23:56
>>16
>1は右も左もわからない卒研生だからだろう?

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 07:56
たのし〜!


19 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 09:34
おまえらみたいなイカくさい童貞どもは
チンコにくっつくものを同定してろってんだ!ハン?
このホモ野郎!一生、下働きしてろ!!ヴぉけ!

20 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 09:39
>>19
本日はどんな実のある実験をなされるのですか?
今日も一日良い日でありますように(合掌)。

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 13:13
今日も今日とてしーけんす。

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/08/08 00:01
DQNは奴隷でもしてろ。

23 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/04 23:43
昔々、バンチンとベストという人たちが、何千のウシの膵臓から
しこしことあるものを精製しようとしたそうだ。
これを見て、「なんて素晴らしい研究だ」と、先見の明を働かす
ひとは皆無でしょう。しかし、彼らの努力のおかげで糖尿病の
治療が確立したのであった。


24 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/05 19:24
昔々、偉大な研究者とその弟子がおったそうな。
弟子は”少々”奇天烈な人間のクズじゃったが、偉大な研究者はうまく
弟子を操り、数百万匹とも数千万匹とも言われるヒトデの神経を何年も
かけて磨りつぶし、世界で初めて卵成熟機構を解明したそうな。
偉大な研究者は、その後しばらくして若くして逝かれてしもうた。
更に十年ほどが経ち、偉大な研究者の弟子であることを利用して、いか
れた弟子はとある実験所の助教授になった。この弟子を是非にと呼んだ
実験所の所長は当時余命幾ばくもない状態で、弟子の人品の判断が付か
なかったのだろうと土地のモノは噂しておる。
更に十年が経ち、偉大な研究者の弟子は、偉大な師匠や偉大な前所長の
名を汚すように、仕事を放棄して政治活動やアカデミックハラスメント
に日々エネルギーを費やしているそうな。
めでたしめでたし。

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/05 19:26
教訓。
バカも季血外も使いよう。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/05 22:46
物取り実験もやって楽しいですが、何か?

自分でもの取らないで人のものまねだけをしているのも
いかがなものか。


27 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 04:33
DD→失敗→subtraction→失敗→microarray→失敗→two hybrid


教官!いつになったら気が付くんですか!?

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 05:10
1はバイオインフォマティシャン

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 06:27
要はモノが取れてから何をするか。
モノ取ってそれで終わりのヤシが多い。

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 06:45
26=M1

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 07:39
29
鋭いな、目がさめたよ

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 07:44
ううー鋭すぎ

モノ取って終わりたくなくても終わっちゃう香具師もいるわな・・・

33 :27:02/11/08 11:25
僕に才能が無いことに!

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 12:17
>24
ねえねえ、誰のこと?


35 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 12:24
>24
もしかして頭文字、N?

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 12:45
物取りもそれなりに楽しいけどな。
ただし、それは当った人のみが言えることで。
物取りやるときは必ず保険をかけとかないとな。
何も残らない場合が多々

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 15:04
>32
それはもの取っただけで学位出したり卒業させたりする教官が悪い
だが1みたいな他人のとったもので実験してさも偉そうに研究者面
するやつを野放しにする教官もわるい。

だいたい世の中のだめな研究室では
(1)物取り専用修士→ものとりだけで卒業
(2)アッセイ専用修士→他人のとったものだけで卒業
で(2)が勘違いして(1)をバカにするという構図がうまれる。
根本的な解決法
(1)を物取り終了後、アッセイして論文にするまで卒業させない。
テクニシャンも物取り後1stで論文をかかせて、最終的にはPhD
に育てる。これを徹底すれば(2)は自然消滅。

38 :24:02/11/08 16:42
>>34>>35
偉大な研究者のことは解るよね。誰だとおもう?

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 17:02
分かんないから聞いてんじゃん、

偉大な研究者・・・E先生?、、かな、、

オレなんか勘違いしてる?
そもそも日本での話なの?

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 17:26
K谷先生?


41 :24:02/11/08 17:41
>>39
卵成熟の話でしょ。日本以外のどこでもないよ。
>>40
正解!!

じゃぁ、マシーンになってヒトデを磨りつぶしていた弟子と言えば、
誰?その所属とはどこ?
さぁ、もう解ったね。

42 :24:02/11/08 17:50
ヒントは、「ヒトデ」&「卵成熟」。

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 22:11
降参!教えて。

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/09 01:23
FAの松井だろ?

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/09 10:16
Pubmedで論文も調べてみたけど、わからんかった。


46 :24:02/11/11 11:16
>>45
PubMedに載ってるわけがありません。奴めは、全く仕事をしていません
から。
第二ヒント:内海に面した、何タラ実験所にいる。
第三ヒント:その実験所は来年から所長が替わる。
これでどうかな?


47 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/11 11:49
K谷せんせーとの共著の論文もPubmedじゃでてこないの??


48 :::02/11/11 12:04
あちこちで言っていることだが、年をとっていくうちに数学や物理や化学の素養を
深めていくといいよ。分子進化やその他生命現象のシミュレーションが自分でできるように。
いつまでもモノとりでは 危ういよ。

49 :bloom:02/11/11 12:12

http://homepage.mac.com/bloombloom/

50 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/11 12:22
>46
もしかして、この中にいますか?

Kanatani H, Shirai H, Nakanishi K, Kurokawa T.
Isolation and indentification on meiosis inducing substance in starfish Asterias amurensis.
Nature. 1969 Jan 18;221(177):273-4.



51 :24:02/11/11 16:03
>>50
います。

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/12 00:11
やったー。わかったよー。
胚の余剰エネルギーから生物進化を考察して、ネオダーウイニズム批判し
ている人だね!
ものとりだけやってればいいのに、下手に頭を使うからこういうことになる
のかな?


53 :24:02/11/12 11:59
>>52
大正解!!
それにしても詳しいね。ひょっとして関係者?
色々(日頃の言動から)考えると、当時は頭(K谷先生)があったけ
ど、頭が無くなった(亡くなった)ので上位からの抑制が取れた状
態、膝蓋腱反射が過剰に起こるとかいったこと、なのでしょうね。
後5年もあって大変だね新教授は。

キャツめがNature持ってるとは思わなかったよ。でもこれはK谷先生
のご威光かな。ECRのヤツしか知らなかった。



54 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/12 21:07
さて、マニア向きの話は一段落したようなので…
物取りに対する批判は分からないでもないけど、皆が知ってるマテリアルを使っ
て日本流のスタイルで大きい論文書くのは難しいでしょ。同じスタートラインな
らポスドクが何人も競争してるアメリカに勝つのは難しい。やっぱり新しい物を
取って、そこから出てきた新しいモデルを評価してもらうような仕事にしないと。

55 :山崎渉:03/01/11 13:52
(^^)

56 :山崎渉:03/01/18 13:26
(^^)

57 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/27 10:00
これからは複合糖鎖の物取り、構造決定の時代です。

58 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/27 10:05
>>54
K谷センセの弟子のK本センセってどんな人なの?
うちの工業大学にいますけど?


59 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/27 21:09
物取りって言ってもピンからキリまであるからな。
それで学生生活終わってしまっても仕方がない場合がある。
しかし、その後、それをどう発展させるか、はやはりボスの力量が
試されるな。

60 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/27 21:17
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm

61 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/06 15:18
物取り実験の手法や改良点を考えるのは楽しい

62 :山崎渉:03/03/13 13:38
(^^)

63 :山崎渉:03/03/13 13:45
(^^)

64 :山崎渉:03/04/17 09:57
(^^)

65 :山崎渉:03/04/20 04:02
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

66 :山崎渉:03/05/21 23:57
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

67 :山崎渉:03/05/28 14:38
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

68 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/01 11:38
Two-hybridって物取りっていうんですか?
液クロやFPLCなんかを使いこなしてる研究者を物取屋と普通言うんですけどね
これからの時代、物取りは以外と見直されるかも

69 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/01 11:58
蛋白の活性追いかけて物取りができる香具師は研究者最有力候補です。
遺伝子ではダメです。ソルジャー候補の筆頭ですne。

70 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/01 12:19
http://life.fam.cx/mfg/

71 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/01 14:28
それは研究者じゃなくて技術者だろ?
他人にとってもらったものでもアイデアのあるやつは
研究できるからな。生化学が学問じゃなくて工学の世界に
なってしまった(糖鎖工学、蛋白質工学、生物工学)のは
ものとり屋がアタマつかわんからだ

72 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 12:26
おまえらフリカケ実験やってて楽しいか?
やれSBだの、ワートマニンだの…

73 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 12:55
研究者のほうが技術者よりもすぐれている、という発想がそもそも
研究者をダメにすることが多い
研究者は「研究者がおもしろいと思う方向にのみ」頭をつかってる。
技術者だって頭はつかってるけど、「研究者がおもしろい」という
方向ではない。ただそれだけのはなし。

74 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 13:37
>71
残念ながらそういう技術がない奴はそういう発想をできないことの
方が多い。


75 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 14:25
俺の持論、優秀なヤツはどの分野におっても光もの。
優秀なヤツはどの分野でも得るものがあり次につながる。
時として、強制的に次に移行する英断も。

76 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 14:44
俺の持論、天は二物を与えず。
研究においてものすごい才能を示すやつが
女性関係はてんでだめで35まで童貞で、2次コンで
ミニモニのファンだ、なんていうのもよくある話。
しかも強制的に移行する英断なく、ずるずる同じライフスタイル
つづけてじき40。

77 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 14:59
外に逝け。外国が良い。






二度と戻ってくるな

78 :_:03/06/07 15:29
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

79 :75:03/06/07 16:03
>76
それを研究者の鏡と言うのだよu

80 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 16:04
76は持論になってないだろう、特に後半は。

81 :山崎 渉:03/07/12 12:53

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

82 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/14 16:55
石黒ファン ◆IshIguakKY

83 :なまえをいれてください:03/07/24 17:55
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

84 :山崎 渉:03/08/15 19:41
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)