5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

環境ホルモンって何?

1 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:03
こんなサイト見つけましたが何か?
http://www.teu.ac.jp/intebro/ondemand/video/environment/index.html

2 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:08
環境ほるもんねー?コアすぎるお題じゃない?

3 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:23
かんきょーほるもんってなに?かんきょーがほるもんだすの?

4 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:27
農薬に汚染されていない自然肥育のホルモン焼き

5 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:30
なかなかいいサイトですね。これって学生がやってるの?

6 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:34
学生らしい

7 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/25 17:35
私は、応援してもいいかな

8 :3:02/10/29 21:03
いや、だから「かんきょー」はホルモン出さないでしょ。ホルモンは生き
物の体内で出ているモノ(内分泌物質)でしょ。マスコミやマスコミ受け
を狙った俗物の作ったような言葉に踊らされてはいけません。
内分泌撹乱物質とかホルモン類似物質とか言いましょうね。

9 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 19:37
環境ホルモンは、外因性内分泌かく乱物質のことです。
NHKのサイエンスアイで、村松秀さんが、一般の市民にわかりやすいように作った造語です。
別に踊らされているわけじゃないんでない?
難しい言葉使ってわかった気になってる人間のほうが、私には理解不能

10 :名無しゲノムのクローンさん:02/10/31 21:30
>9
本も出てますよね。
すごくわかりやすく、読みやすい本でした!
これ読んで、シーアコルボーンの奪われし未来読むと
勉強になりますよ

11 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 17:13
1です
シーア・コルボーンの「奪われし未来」はいい本です。
日本でも、お堅い本では珍しく、16万部売れたベストセラー

12 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 20:27
じゃあ、環境フェロモンは?

13 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/01 21:07
こんなスレを見つけましたが何か?
【生殖の】フェラで男性化しちゃいますよ?!【危機】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1034331529/l50

14 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/05 20:21
「沈黙の春」がついに映画化されるという噂をききました。
主演がスチーブン・セガールだったらすごいな。

15 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/05 21:46
10です
>14
映画化されるんですか!?
知らなかったです!
楽しみですね

16 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/06 14:55
1です。
それは本当ですか?
環境ホルモンが、注目されているってことなのでしょうか?


17 :3:02/11/06 17:18
>>9
一般ピーポーに解りやすく、と言うのがマスコミ受けを狙ってる
と言ってるのです。元々そんなつもりもなく「環境中に存在する
ホルモン様物質」という意味で言ったのが、マスコミに別解釈さ
れたのだったら気の毒ですが、「ホルモンはin vivoしか産生され
ない」のだから、言葉としておかしいでしょ。
あなた方が生物学・生命科学に関わる人達ならば、馬鹿な造語を
使うなと言っているわけです。
別に難しい言葉を使って偉そうにしているわけではない。

18 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/06 20:51
>>17
生物学・生命科学に関わる人なら、
字義の解釈にこだわることもないのでは?

それともあなたは国語学者ですか?

19 :dd:02/11/07 12:51
>あなた方が生物学・生命科学に関わる人達ならば、馬鹿な造語を
>使うなと言っているわけです

こういう言葉使いがえらそうだと思います。


20 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/07 16:00
環境ホルモン…おいしいよ

21 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/07 17:49
レイチュルカーソンの「センス オブ ワンダー」は映画化されていますよ

22 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/07 19:37
確か環境庁は内分泌かく乱物質って言葉を。
厚生労働省は環境ホルモンって言葉を使うんじゃなかった?
逆?


23 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/08 20:49
環境ホルモンという言葉は、来年から再来年に、教科書でも
使われなくなるそうです。

24 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/25 17:53
千葉大学大学院が熱心にこの問題を取り組んでいる。森教授にあってみたいものだ

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/11/28 16:49
森千里教授は、ウィンスプレッド宣言にも出席している、環境ホルモンの大御所です

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 17:22
日本映像学会が12月19日に、サイエンス系の番組の特集を、東京工芸大学でやるらしい

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 22:44
ホモルン

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 22:58
環境ホルモンって、ホルモンみたいに作用するんだよね??
英語の問題ででてきたよ

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 23:31
何と言うても、ホルモンは元々「放るもん」やからなあ。

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/08 23:49
さぶっ

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 00:47
在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約2割、日本人が約5割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
韓国人は人種的に日本人とはかなり違った異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 01:20
そういや、在日の苗字は左右対称なんだっけ?

33 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 12:21
アンタゴニスト

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 12:40
人為的に遺伝子を変えられてしまう危険な物質

35 :3:02/12/09 16:47
>>18>>19
言葉を正しく使わなかったり、間違えを正すことに対して文句を
言うのは、科学者として最低のこととは思いませんか?
言葉の意味を理解し、正しい言葉を使わないと意味が伝わらない
でしょ。

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/09 20:39
環境ホルモンバリバリの野菜と、
遺伝子組替え野菜どっちを食べたい?
愛知県せっかくイネ作ったのに、、、

37 :エストロゲンも発ガン物質:02/12/12 11:02
米発がん物質リスト、女性ホルモンなど16種類を追加
http://www.asahi.com/national/update/1212/010.html
 米厚生省は11日、発がん物質に関する2年に1度の報告書を発表した。更年期障害の
治療や避妊用ピルに使われている女性ホルモン(エストロゲン)など16種類の物質が、
新たに発がん物質リストに加えられた。

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/12 11:29
意外と知らないんだよね、
皆さんが安全な食べ物として調理する際に
アクリルアミドなんかが生成してしまうってこと。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/12 22:52
知らず知らずのうちに人体は汚染されていく。でも、知らないままでもいいこともあるのかもしれない。

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 09:51
>38
アクリルアミドってなんですか?

41 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 09:59
アクリル網戸

モノマーさわるとしびれる。ポリマーは大丈夫。

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/15 11:59
作用するチャネルを教えて下さい。

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/17 04:24
http://prc.protein.osaka-u.ac.jp/prc/
ここが面白い

44 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/18 22:35
http://www.asahi.com/life/health/medical/K2002120200248.html
怖い怖い

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/12/31 14:42
senndai mukaiyama mannse-

46 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/03 14:42
明けまして八王子。

47 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/06 17:09
akemashite hukushima

48 :山崎渉:03/01/11 13:29
(^^)

49 :山崎渉:03/01/18 13:08
(^^)

50 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/18 17:44
↑誰ですか?

51 :名無しゲノムのクローンさん:03/01/31 01:22
intebroさん元気ですか?

52 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/06 14:01
3月頃には更新されるらしいよ


53 :名無しゲノムのクローンさん:03/02/14 00:33
本当か?

54 :名無しゲノムのクローンさん:03/03/07 04:34
これで予算とったひとの成果報告期待

55 :山崎渉:03/03/13 13:42
(^^)

56 :山崎渉:03/04/17 10:01
(^^)

57 :山崎渉:03/04/20 04:01
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

58 :山崎渉:03/05/28 15:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

59 :t-akiyama:03/06/05 10:30
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

60 :名無しゲノムのクローンさん:03/06/07 19:13
Hで上手いアイコラを発見っ!(*´Д`*)ハァハァ
このコラ上手すぎ!でもワレメはまずいだろ。(*´Д`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/

61 :山崎 渉:03/07/12 12:53

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

62 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/14 20:00
tt

63 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/14 20:02
環境ホルモンも以前に比べるとだいぶ下火になりましたな。スチレンモノマーなんてのもシロみたいだし。実際ほんとにやばいってのはあるんですかいな。

64 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/14 20:07
◎無修正画像をご覧下さい◎2日間無料です◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

65 :山崎 渉:03/07/15 12:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

66 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 18:52
スレ違いだと思いますが男性ホルモンが多いと禿げるんですか?

67 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 21:18
人気サイト
http://pocket.muvc.net/

68 :名無しゲノムのクローンさん:03/07/19 23:15
実際には、プレゼン次第で研究の認知度が大きく変化し、その研究の
命運すら決めてしまうことがある。また、税金使っている以上は
研究成果をわかりやすく広報する使命がある。「環境ホルモン」は
なかなかのヒットですな。欧米の研究者のように日本人ももっと
ネーミングにこだわるべきではないか?

69 :無料動画直リン:03/07/19 23:29
http://homepage.mac.com/miku24/

70 :なまえをいれてください:03/07/24 15:52
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

71 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:14
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

72 :山崎 渉:03/08/15 18:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

73 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/18 14:28
みんな、ずいぶんおりこうだね。
トンデモ生物学のヒトも読んでね。
『環境ホルモン 人心を「攪乱」した物質』
 西川洋三 日本評論社 ISBN4-535-04824-X

74 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/19 03:51
内分泌かく乱物質かどうかってどうやって判断すればいいの?
マウスとかにひたすら経口摂取させるとか?

75 :名無しゲノムのクローンさん:03/08/19 04:36
アンタゴニストとか一概に言えないだろう。
アゴニストだって環境ホルモンとして働き漆、
生体内機能性たんぱく質全般において何らかの、コンフォメーションを変えるものなら、
大意では環境ホルモンとしていえるんではないのかね?山下君

76 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/27 15:56
このスレ日本子孫基金の人いるの?

77 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/27 19:40
結局なかなか結論でないね

ズバリ待ちあげ

78 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/28 07:52
子孫にまで残る慢性毒性までは完全否定できないと思われ。

79 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/28 21:45
ホルモンって放るモン、つまり要らないところって意味なんだよ。
知ってた?

80 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/28 23:52
それは逆で、放るモンからホルモンといわれるようになったってこと。

81 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/29 00:09
ホルモンって放るモン、つまり要らないところって意味なんだよ。
知ってた?

82 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/29 10:17
ホルモンがないと人間は死んでしまふ。

83 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/29 11:11
お前オオサカジンだろ
俺はホルモン食わなくても生きていける
モツはあまり好きじゃない

84 :至急。:03/12/16 20:03
PCBを分解することができる微生物がいるってほんとうですか?
詳しくのっているものがあったら教えてください。新聞記事でもOKです。

85 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/16 20:08
よーしお父さんもPCBでニューハーフになるぞー。

86 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/16 20:12
1.PCBを分解する細菌 .2-18-97.
  PCBは、フェノールが2個結合した骨格に塩素が数個ついた安定な化合物群で、
カネミ油症事件で有名になりましたから、その毒性は認識されています。
絶縁油としてコンデンサーやトランス等の封鎖系で、また熱媒体、塗料等の解放系でも全世界で広く使われました。 
現在では製造禁止になっていますが、世界で100万トン以上製造され、その半分程度が既に環境中に放出されてしまったようです。
PCBは、環境中でも化学的に極めて安定(難分解性)な親油性物質ですから、土壌から(地下)水系に海洋へと拡散し、
その間に生息する生物体内の脂肪に蓄積されます。大量死した魚介類や海鳥などから高濃度のPCBが検出されています。
PCBを燃焼すると、猛毒のダイオキシンを生成します。そのため環境中のPCBの処理は難しいのです。

 6個あるフェノールの炭素を炭素源およびエネルギー源として利用できる微生物が生態系には多数存在するようで、
日本国内を含めて数種類の細菌が研究されています。植物を腐敗させる細菌の類似菌や石油分解菌の1種の緑膿菌と似た名前の菌シュードモナスなどがあります。
PCBを大量に含むコンデンサーやトランスの耐用年数が近づいて来ているそうですから、PCBを分解する細菌の研究が大発展して暮れることを期待しています。


だってさ。

87 :至急。:03/12/16 20:17
ありばとうございます。
これは先ほど私自身もネットで見つけました。
これらの細菌は分解できるともうわかっているんですよね?

88 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/16 20:19
本研究は、環境汚染物質PCBを効率的に分解できる細菌を育種することを目的にしており、既にスクリーニングされている、非常に強いPCB分解能を持つグラム陽性細菌ロドコッカスRHA1株の分解酵素系を解明しようとするものです。
好気性細菌による分解は、ビフェニールを代謝する酵素系が、ついでにPCBを分解する共代謝であり、ビフェニールへの塩素の置換が多いときなどでは分解が途中で停止する傾向がある。
したがってPCBを効率的に分解するにはビフェニールの代謝経路を調べてPCB分解能を有する好気性細菌を改良する必要があります。

  PCB分解能を持つグラム陰性菌では安息香酸代謝経路以外の各ステップの酵素遺伝子が1つの遺伝子領域に並んでいますが、
グラム陽性細菌であるロドコッカスRHA1株では分解の各ステップの酵素系をコードする遺伝子領域が多様化して分かれており、培養条件によって誘導される酵素が多様性を示すことが明らかにされています。

  本年度は、一連の代謝経路の内で、ビフェニル分解産物の脂肪酸の代謝に関わる酵素系をコードする遺伝子の解析を行いました。
既に単離されている類似遺伝子のDNA配列を利用してアセトアルデヒドデヒドロゲナーゼを含む遺伝子領域から4つの遺伝子部分を取り出すことが出来ました。
その4つの遺伝子の代謝活性を調べるため、これらを大腸菌に導入しましたが大腸菌では活性を示さず、近縁のロドコッカス菌に導入したところ活性が認められました。
さらにこれらの遺伝子がビフェニール分解に実際に関与しているかどうかを確認するために各遺伝子を破壊したところ、
ビフェニールを唯一の炭素源とする培地での生育が阻害され、破壊されていないこれらの遺伝子を導入すると再び生育を始めることから、
これらの遺伝子がビフェニル分解産物の脂肪酸分解に実際に関与していることを確認することが出来ました。

  本年度の研究により、グラム陽性分解菌での脂肪酸代謝酵素遺伝子の構造と機能が初めて明らかにされました


89 :至急。:03/12/16 20:23
ありがとうございます。
これは私自身もネットで見つけました。
要するに微生物は存在するということですよね?

これは生理活性物質のはたらきなのでしょうか

90 :至急。:03/12/16 20:24
あれ、同じことを書き込んでしまいました。
間違いです。失礼しました。

ほんとうにありがとうございます。

91 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/16 20:30
福田先生
 以前はシュードモナスを用いて研究していました。昔は分解菌はシュードモナスを扱うことが多かったのです。
最近はロドコッカスを用いた研究が増えてます。理由ははっきりしていませんが微生物のスクリーニング方法に依存しているのかもしれません。
 例えばスクリーニングの段階でトルエンを入れて培養した場合、最初はシュードモナスが増殖するのですが、
徐々にロドコッカスが優性になるというケースも考えられます。また、同じスクリーニング方法でも試料土壌によりロドコッカスが勝つこともあればシュードモナスが勝つというケースもあります。

インタビュア
 それはサンプルの採取場所に依存するのですか?例えばシベリアの凍土と日本の田んぼでは細菌叢や持っている分解酵素の活性の差異で結果 が異なるのですか。

福田先生
 そうですね、採取場所によって土着微生物の生態系が違いますからね。ただ一概にそうも言えないところもあります。
日本、アメリカ、ドイツで採取した微生物の分解遺伝子の配列がほとんど同一であるというケースもあります。
微生物に同様の選択圧がかかった時に進化の仕方が似通 うことがあるように思います。
 実際、酵素のアミノ酸配列の全ての位置に変異がはいる可能性があるのですが、
酵素の活性や構造を保持したままで許されるアミノ酸残基の変化には制約があり、異なる場所で進化しても結果 が同じになるという可能性が考えられます。



92 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/16 20:37
インタビュア
 興味の対象がゲノムの特徴にあるのでお聞きします。例えば汚染物質の分解菌に共通 したゲノム構造の特徴などは存在するのですか。

福田先生
 共通するわけではありませんが特徴はあります。汚染物質を資化する戦略においてシュードモナスとロドコッカスは対称的であると感じます。
シュードモナスはその分解系の一連の酵素遺伝子群をゲノム上特定の領域に集積しています。特に一つのオペロンに集積していれば、
一つの制御系で関連遺伝子が全てコントロールできるのです。
それは非常に合理的であるといえます。代謝系全体をスイッチひとつでオン・オフできるわけですから。
 対照的にロドコッカスは分解に関係している遺伝子群をゲノム上のいくつかの領域に分散化しています。またロドコッカスのPCB分解系の場合、
各反応ステップごとに最低二種類以上の酵素(アイソザイム)が同時にはたらいています。お互いに遺伝子に相同性があり遺伝子重複しているのです。
ロドコッカスはそうした遺伝子セットを三つか四つゲノム上に持っています。しかも、制御系でも重複があり、個々に独立しながらも同時に機能しています。
 このような遺伝子重複は相同組換えの場となりますから、それが多数あるとなると遺伝子の再編成が容易に起こる可能性があります。それはある意味、非常に危険なことです。
もしもそこにエッセンシャルな遺伝子があったら死んでしまうわけですから。
 

つづく

93 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/16 20:39
 しかし進化という側面で見ればメリットがあるのです。
類似の遺伝子が二つあればその遺伝子が生存に重要な代謝に関与していても、一つの遺伝子が基本的な機能を確保すれば、
もう一つは変異による進化が許されるので進化に対しての許容力ははるかに大きくなるからです。
このように進化に対して有利な戦略を採っていると考えられるロドコッカスが細菌の中では高等な部類にはいる放線菌の一種であるというのは興味深いと考えています。
 シュードモナスの場合、一つの遺伝子セットで勝負していますから、最適環境では非常に有利になります。その反面 、少しの環境の変化でその優位性が失われるのかもしれません。
 こういった戦略の違いはゲノムサイズとも関係があるのかもしれません。一般 にシュードモナスが大腸菌と同様に環状ゲノムを持っているのに対して、ロドコッカスは線状のゲノムを持っているのです。
我々のロドコッカス(PCB分解菌)の場合、染色体とは別 の三本の線状プラスミドを持っており、それぞれ1.1、 0.4、0.36 Mbとかなり大きいです。
分解代謝系の酵素遺伝子の大半がプラスミド上にあります。

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)