5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイオ系専門学校ってどうよ

1 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/28 01:32
バイオ系専門学校ってのがちらほらあるようだけど、本当にそこ卒業して仕事に就けるのか?
授業とか実習をどういう風にしてるのか知らんからなんとも言えんけど。
何故だか何年も雑用やらされてる姿を想像してしまった・・・



2 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/28 01:41
2get
そんなもんあるのか?
つーか、研究費はどうすんだ

3 :名無しゲノムのクローンさん:03/10/28 02:53
まずそれでラボに入って雑用で給料をもらったあと、
4年生を受けなおす人がほとんどだな。

4 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/01 13:40
4年生を受けなおすってどういう事?

5 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/01 13:43
>>4
四年制大学に入りなおすって事だろ。

6 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/01 19:07
うちのテクニシャンも大学受験してます。(専門卒)
彼女によるとそういう人けっこういるようです。
よって専門は行くだけ無駄では?
もちろん大学行ったって就職できるわけじゃありませんが、たとえば大学院に進学する、
とか就職以外の他の選択肢がふえますし、やはり大学の方がいいと思う。

7 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/03 00:16
専門学校入学→2年後卒業→大学3年編入

はどうなのかな???
2000年に法律改正されて、こういうことが出来るようになったんだけど。

8 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/03 00:57
>7
大学行くつもりならなぜ専門学校という過程を通るのか理解できません。
最初から大学行ったほうが生物以外の教養だって学べるしサークル活動だって4年通してできる。
勉強以外のものを通して自分とは違った専攻の価値観の違う友人もできる。
両方の学歴?が欲しいから?あまり意味ないような・・

9 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/03 02:56
四年制行くなら専門行く意味がないだろ、法曹目指すわけじゃあるまいし

10 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/03 11:26
>8
専門学校に行く人は元浪人生が多く、一度は諦めても専門学校で
勉強するうちにやっぱり大学で行きたいと思って編入を目指すん。
ただそういう人は全体からすれば稀で、殆どは就職する。


11 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/03 12:21
就職て・・・あるの?
大学 生物出でも厳しいのに・・・

ここ出の人、物理・情報も苦手そうだし・・・

12 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/03 13:17
就職あるのは東大・阪大・東工大7類ぐらい。
東京農工大レベルでもバイオ系の就職は厳しい。

13 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/04 01:58
(1)派遣
(2)食品・医薬の現地採用系の工場勤務
(3)ベンチャーの技術者

14 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/04 16:26
参考程度に言っておくと
大卒と専門卒の実験技術を比べると
まず、間違いなく専門卒の方がレベルが高い。

ただ、専門卒の奴のスキルは結構幅がある。
(出来る奴は滅茶苦茶できるけど、出来ないやつは本当に救えない)

専門学校は研究というよりは実験技術を磨く為に行くんじゃないかな?
俺の知り合いは大学卒業したあとに専門に一年間通ってたよ。

結局その後に大学院行ってたけどw




15 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 12:14
就職率の高さに引かれて専門入った俺はどうしたら…。
このまま就職か大学編入か大学入りなおしかどれがいいかな…。

16 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 16:10
つか
大学って二年で充分なのに
無駄に大学いくなら専門のほうが効率がよいかと

17 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 16:29
そのとおり!
のこりの2年を自主的に有効に使えないような奴には
4年制大学はまったくのムダだ。だが研究開発の業界は、予備校的な教育法によって
受動的に知識や技術を身につけているだけ、では
まだだめなので。

自分が本当に面白いと思える研究室を見つけてそこに
出入りし、いろいろな人と出会い、いろいろなものを見て
議論する、それが理系の大学の一番の醍醐味。


18 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 16:40
やっぱり専門卒よりも大卒の方が給料高いと思う。

19 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/09 17:28
将来の出世まで考えると鬱になるよ

20 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/11 04:40
たった2年間でどれだけのことを教えられるんだ?


21 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/11 21:42
この春からバイオの専門学校に通ってるものですが
うちは実験のできる奴(つーかクラスでひとり。俺じゃないよ)とそうでない奴(俺とか有象無象)の差が激しいです。

その彼いわく、高校時代は生物の勉強はやってたけど化学や物理、はたまた実験などはまったくやってなくて
この春からようやく実験とか勉強し始めたらしいです。
でも彼はいつの間にか試薬はきちんと作れるし器具の使い方もしっかりできてます。

俺はいつまで経っても実験が上達しないので彼に言われました。
「君と俺とで決定的に何が違う」と。
やる気? 緊張してるかしてないか? 正しい知識を持ってるかどうか?

「違う違う、もっと根本的なもの。つまり”心構え”だよ」

「俺が実験やらなくちゃ誰がやるんだ(註:うちのクラスで試薬を作れるのは彼だけ)
そう思ったら、ぜったいに自分からやるようになるんだ。
あいつ生意気だぞとか言われてるけど、気にしたって仕方が無い、他人のことより自分のことを気にしろ」
と。

てなわけで、彼のみがうちのクラスで浮いてて、他は似たりよったりの現状。

俺は彼に対抗意識を持ってて(クラスの中の成績は、彼がトップ、俺が2番)ゆえに彼に助けてもらったり頼ったりするのはイヤなので
バイオの英語教えてる非常勤の先生にこっそり相談したら
「せっかく大学卒業して(註:4年生の文系大学です)学士を持ってるんだったらやめて大学院に進んだらどうだ」と言われました。

たしかに、大学院で研究できるのは魅力なんだが…今の現状(知識とか技術とか、その”心構え”ってやつとか)で
大学院に行っても、はたして何ができるんだろう。

岐路に立たされてます。
今の専門学校にずっといるか、大学院に行くか…。

22 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/11 23:55
>>21
バイオ系専門卒だけど、なんだか信じられない話だなあ。どこの学校ですか。
あと基礎ができていないのに大学院など無理な話。その講師も適当な事言い過ぎだな。
文系大学院の話なら別ですが(それだと専門行った理由がつかないけど)。
クラス一番の彼に対抗意識を持つのは結構だけど、そういう人こそ仲良くなって
置くべきだと思う。ダメな奴等とやってると一緒に腐っていくよ。

23 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/12 06:04
>>21
悩んでるだけましなほうだ。
自分のアホさに気づいていない修士なんてごろごろいるよ。

24 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/12 17:44
バイオ系の学校って何実験してんを?のっつても
漏れ大学で芋のカワムキとかやってるだけだけど

25 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/12 19:03
こないだ棒業者のヒトが機会のデモで来たんだけど…
むかし研究してて、理研と国立循環器センターにいたことがあって、
しかもPNASもっててビビッタ!大学どこ出身?ってきいたら高卒で専門学校出
っていってたぞ!さきがけ通ったりもしたそうだ。凄い
ノーベル賞取って、そのオプションで暮らしたかったなどと笑い話で言ってた。
面白い人だった。つーかうちの研究質にいる奴らよりよほど話せる人だったよ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/12 22:57
>>25
現場の人にそういうスゴイひとが実はごろごろいるのが、
日本という社会の層の厚さだし、底力なのです。
俺の大学の先輩で、俺より明らかに優れていて、学位もちゃんと
もってて、いい論文もかいてて、開発や営業にいる人が何人も
います。きっと硬直した思考をもっていないところが、いいんだと
思います。だから宮廷卒やT大卒の硬直思考はだめ!


27 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/13 10:23
言われてみれば
成功したらどっちだっていいと
なんか実感はないけど

28 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/13 14:43
25です。ori帝大っす。
℃急務デツカ?
うちの研究質はロンダのあふぉが一敗いて、DQNですよ
oriはマイナリティです。名−名な雰囲気は良くないです。
ちょっと殺伐としてるぐらいがイイです。
その人(業者)に実験手伝ってもらいました。論文できまツタ。
理研とか逝ってみてぇ〜

29 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/16 20:23
現在28歳、バイオ系専門卒で初級バイオ技術者認定資格取得者です。
応用できる分野は多く、やる気のある方は社会に出て即生かせる技術も、あ
る程度身に付ける事ができ、新卒での就職でも、それなりに希望の所にも就
けると思いますが、最初につまづくと中々、就職・転職できません。
田舎だと特に生かせる会社が皆無です。
同期だと研究、分析、品管など一流や大手と呼ばれる企業ではありませんが
就職した方々が居ました。
自分は田舎に帰ったのですが、田舎では需要自体が無い為、学校卒もバイオ
技術者の資格も生かす事が出来ませんでした。
現在、在学中の皆さんは、しっかりとした就職をして就職先で転職、再就職
に有利なスキルを身に付ける事をお奨めします。
最初に躓くと、一生関係無い仕事に就かざる得ない状況に陥ります。

30 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/17 00:09
>>28
理研殺伐としてますよ
とくにみんな期限付き研究者で、次のプロジェクト自体が
決まってなかったりするとちょっとすごいですよ

31 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/17 10:03
まじすか?≫30
どこの部屋も大変ですか?
でも、お金あるし、凄い事できるんじゃないんですか?
『次のプロジェクト自体が決まってなかったりするとちょっとすごいですよ』
個和逸す!!ブルbる




32 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/17 11:49
でもレベルの高い殺伐としたところで鍛えられた方がイイよ。
うちなんか。。。。。

33 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/17 22:53
大卒のアホよりは実験技術はあると思うけど。
うちの専門学校に技術研修にきた高校理科教師は最低だった。
「正確に」て言ってんのにビーカーで試薬はかっちゃうようなやつばかりだった。
「メスシリンダーってしってる?」って聞いてやったよ。

でも結局、大卒が研究職で給料も高くて、
専門卒は製造やら事務やら営業やらで、
実験もやれずにどんどん手法も忘れていくばかり。
ああ、泣き寝入り・・・


34 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/17 23:06
>>33
凄い高校理科教師だな。

ビーカーで試薬って・・・(笑)

35 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 17:31
結局どーなんだ?
自分しだいってことか?

36 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 18:12
試薬測るのにふつービーカー使わない?
バクトトリプトンとか、イーストエクストラクトって、紙だとあふれちゃうんだよね。
メスシリンダーじゃ口細くて入れにくいっしょ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 22:54
>メスシリンダーじゃ口細くて入れにくいっしょ。

実験した事ありますか?(笑)


38 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 23:16
やる実験によっても違うよね。
有機とかやってる人はおおざっぱが多い。

39 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 23:19
>36
粉じゃなくて液の話だろ。


40 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 23:33
培地の調整などの微生物実験はメスシリンダー、メスピペット、マイ
クロピペットが必需品で分析はメスフラスコ、ホールピペットが必需
品でしょう。
どちらにしても試薬調整や培地調整にビーカーを使わないのなんて基
本中の基本だと思うが・・・

41 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 23:42
院卒・大卒・専門卒で96wellプレート分注ピペッティング競争で決着をつけよう。

42 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/18 23:59
もれの研究室は有機合成系とタンパク系が混じっているが(洩れは
タンパク系)、合成系の人は生物は出来ないに等しいよ。バッファーの
作り方は危なっかしくて仕方ないし、ファルコンチューブとかチップの袋に
素手を突っ込んで取り出そうとするし。
試薬調製でビーカーを使っても、結局最後はメスシリンダーできっちり
合わせるのが常識ですな

>>36
粉末を取る時は、ディスポの試薬皿を使うものだと思うが?

>>40
揚げ足取りみたいで恐縮だが、「調整」→「調製」。学部生の
ワープロ打ちレポートでよく見る変換間違い

43 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/19 00:15
>>42
>試薬調製でビーカーを使っても、結局最後はメスシリンダーできっちり
>合わせるのが常識ですな

うちのラボは皆この方法でやってますが、ビーカー使わないのが基本中の基本だったとは・・。

>バッファーの 作り方は危なっかしくて仕方ないし、
>ファルコンチューブとかチップの袋に素手を突っ込んで取り出そうとするし。

どこから見ているんだ?(゚Д゚ 三 ゚Д゚)ドコヨ?

44 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/19 00:20
研究室に1年とか3年いただけで、誰でも研究者になれると思っている
香具師は思い上がりも甚だしい罠。そういう香具師が、就活で失敗
こいてるのではないだろうか。学士であろうと修士であろうと、
研究者になれるやつはなれるし、なれないやつはなれないものだと
思うが。

45 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/19 00:26
>>44
スレ間違い?

46 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/19 13:15
就職って田舎は駄目なんか?
なんでもいーが田舎の研究所にいきたいんだが

47 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/19 22:23
>>46
田舎はマジで確率が、とてもとても低いです。


48 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/20 00:08
>>46
研究所や工場は田舎にあるものだと思うが。
例えば、某化粧品会社の研究所は山奥にあり、
そこで天然物採取しながら(産地直送状態)
新規物質探索しているようだ。

49 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/20 00:14
      _______
( ´∀`)ノ | KCl (pHメータ用)| コレモッテキテ
↓      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
営業若手(バイオ専門卒)
( ^_^ )「わかりました〜 "けーしーあい" ですね」

Σ(゚Д゚ ) オイ

50 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/20 06:20
>>49
カリウムをカリュームと大真面目に書いてる50男よりはマシだ(笑)

51 :49:03/11/20 12:48
メータのとこまで連れてって
( ´∀`) ココニイレルシヤクネ
と簡潔に説明しときました。商人の倅なのでそのあたりの空気はOKっす

即戦力育てるためのガッコなんだから
ちゃんと仕込んどいてくれよぉ、とは思った。

52 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 12:42
どんな技術もとっていても
どんな資格もっていても大卒には勝てない(勝つ定義は置いといて)のか

53 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 16:54
うまくいかないときにアイデア出せない大卒は専門以下っしょ

54 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 20:09
生物系専門出てどんな就職先がある?

55 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 20:50
>>54
色々あるよ。
研究、品管、開発、製造、無職、お笑い芸人(←マジ話)
いずれも、食品、医薬品、化粧品などの業界です。

56 ::03/11/21 21:10
まじっすか?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207

57 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 22:10
>55
じゃあお笑い芸人目指すか・・・・
って無色って就職先とちゃうやろ!


俺来年から生物系専門に行くことになった
いろいろあって早くも人生終わった高三です

58 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/21 23:15
>>49
どうもー!先生、けーしーあいをお持ち致しました(´ー`)ノ[KCl]



59 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/22 00:18
生物系目指すなら医療行ったほうがいい。
臨床検査とか。
バイオ系だと資格もたいして取れたもんじゃない!
就職口も営業ばっかだし。
中級バイオ認定なんていつ使えるのやら・・・

60 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/22 00:21
臨床検査も最近、人大杉だよ

61 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/22 01:30
>>55
授業のレベルが低くてもショックを受けるなよ。

62 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/22 13:43
>>58
[KCl]⊂(´∀` )マイドサマデス

医学部の中の人は先生だけど
理学部の中の人は名前で呼んでね〜
じつはけっこう気にしてる人が多いのですよ(「漏れってセンセイだっけ?」)

63 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/22 21:51
なんじゃこりゃー!!!!!!!!!!!!

64 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/30 20:06
てす

65 :名無しゲノムのクローンさん:03/11/30 20:07
で結局一番給料いい職業につける方法ないの?

66 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/02 22:40
弁理氏 ってのが無難にかせげるんじゃねぇ。


67 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 09:14
弁理氏ッテ何?

68 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 10:52
犬の散歩とか、庭の手入れとか、雨どいの修理とか、頼むと大体何でもやってくれる職業。

69 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 11:08
そら、便利氏やがな

70 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/06 19:13
>>67
特許管理士の上位資格。
弁理士事務所とかかなりレベル高いみたい。

71 :名無しゲノムのクローンさん:03/12/09 01:49
最近ちょっと調べたんだけど
企業で特許実務やりつつ弁理士資格とってから事務所に入るのと
最初から弁理士事務所にはいって実務やりながら弁理士資格をとるのと
場合により有利不利があるみたいですな

√=3.145 とか意味不明なことを日本で(おそらく)最も有名な弁理士が言ってた

72 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/06 00:02


74 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/06 16:33
私は高卒23歳のフリーターで、バイオITアカデミーという専門学校への進学を考えている者なのですが、
ここの専門学校は一番長いバイオIT総合コースで修学期間が3ヶ月しかありません。
この専門学校の案内を取り寄せて読んだ所、就職実績に理研の横浜や製薬会社などとあります。
多分カニキュラムの内容から見て、卒業生は会社や研究機関でデータベースの構築やサ−バ管理といった業務に
携わっていると思われるのですが、大学や専門学校でITを何年間も学んだ人間が掃いて捨てる程いると思われるのに
たかだか3ヶ月学んだだけの人間をわざわざ雇ってくれるバイオ系の研究所や企業があるでしょうか?
ただ、普通の専門学校などとは違い、バイオ系東大院卒の人間が作ったマホレックスというバイオベンチャーが
バックについてるので、すごく実践的なカリキュラムが組まれていて、又バイオ業界とのパイプもあるかもしれません。
正直、就職のためにココの専門学校に行くのは自殺行為でしょうか?

75 :74:04/01/06 16:34
長文、変な改行失礼いたしました。

76 :74:04/01/06 16:36
バイオITアカデミーとマホレックスのリンクを貼っておきます。

バイオITアカデミー
http://www.bi-academy.jp/
マホレックス
http://www.mahorex.com/project.php

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/06 21:08
>>74
代々木あにめーしょん○院出て、宮崎駿○みたいになれますかって趣旨の質問
なら、間違いなくその線は厳しいでしょうと言わざるを得ない。大学院でてれば
とか博士もってれば、大御所になれると言うわけでもないけども、、、、
 ただ、その手のITできて生物できるという人間は、確かに人手不足なのは間違いない。
期間が3ヶ月としても、多分それで十分に通用します。理研とか製薬会社には、
その手のことが何もできない、何も分かってないのに、ただただ惰性で努めてしまって
いる人間がいっぱいいるので、3ヶ月もみっちり勉強してしまったら、あなたが部署
で第一人者という可能性も大きいと思います。
 心配なのは、むしろ、あなた自信やる気まんまんでいると、周りのやる気のなさとか、
無能さに嫌気がさしてしまうという心配や、あなたが仕事ができることを快く思わない
人達があなたにどのように対応するかということです。理研や製薬会社にいる役立たず
は、無能ですが、大学を出ていたり家柄が上の方(笑)だったりして、プライドだけは
一人前ですので。。。。
 まあ、こんな話は23歳の大人に言ったら、「どこでも一緒でしょ。」と言われそうです
が、その通りで、バイオITとかってカッコいいこと言ってても、他と変わりません。だから、
変に期待することもないし、変に恐れる心配もありません。仕事自体は、生物、IT両方とも
興味があるならやりがいはあります。ただ、噂では理研とかはテクニシャンの人は、仕事し
ても論文やら特許には名前が載らないというような、差別もありますので、その辺りが納得
できるなら、是非やってみればいいと思います。私は、研究員よりも仕事もやってスキルも
あるのに、成果は認められない&給料は安い&雇用は不安定という状況が許せなかったので
やめました。

78 :74:04/01/06 22:45
>>77
懇切丁寧なレス有り難う御座います。本当に親切で優しい方ですね。
私はたとえ名前が出なくとも、最先端の研究に何らかの形で携わっているだけでも幸せです。


79 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/06 23:13
>>74
バイオまたはITどちらかのスキルを完全に身に付けることの方が重要だと
思いますよ。

>正直、就職のためにココの専門学校に行くのは自殺行為でしょうか?
なんともいえませんが・・・自分はこの業界でプログラマーを4年ほど
やっておりますが3ヶ月勉強したところでどうにもならないとおもいます。
ITの知識は自分で勉強すればなんとかなりますが、生物の方はバックグラウンドが
なければ非常に厳しいです。自分も研究者とコミュニケーションがとれるように毎日、生物を
勉強中です。

>成果は認められない&給料は安い&雇用は不安定
77さんの言っていることは確かにこの業界の実態です。

80 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/06 23:54
>>78
今は、名前が出ないのはかまわない、と思っちゃうかもしれないけど、この
業界はこれからは、プロジェクト単位の雇用が多くなると思うので、仕事できる
できないに関係なく、期限がきたら仕事は雇用関係が消滅することになる。そうい
うときに、次のところへ自分を高く売り込むためには、自分の名前が載る載らない
かは、非常に大きい。いくら、あなたがグループの中で頑張ったとしても、外に
いる人間は、論文や特許などの表に出てくる資料でしか判断できないのです。この
仕事をっやるからには、その辺りのことも真剣に考えた方がいいと思います。

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 00:52
なるほど。結局、この業界って能なしのボンボンが金にモノを
言わせてポストを獲ったまではいいが、「さて研究とはいっても
俺頭悪いからなあ〜」って困っていて、就職難の一般の子息を、
安い金でこき使って、成果だけをかっさらっていくって感じなん
ですね。w

82 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 01:03
生物系のラボだとOSの再インストールできるだけで優遇されるw

83 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 02:58
>>81
ブレインとソルジャーという完全な二極分化の世界なのです
PhDもっていても、ソルジャーにしかなれない人も多いけれども、
PhDなしで、ソルジャーからブレインに出世する人は、
研究畑では、まれですね。
これが、企業の研究所にいくと、団塊の世代のたたきあげの
人たちがいっぱいブレインに成り上がってますが・・・。

84 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 03:02
ブレインはブレインでも、β網路井戸がだいぶ沈着しちゃってます。W

85 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 03:05

生物なんて頭使わなくもいいんですよ、本来は、とか、、、
私なんて先生とちがって、会社におんぶにだっこですから、、、、とか
学問がやりたかったら、大学行ってやれ、、、とかって台詞を常時吐く人

86 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 04:36
>>83
いやいや、その2極化システムが、もう限界にきてるんですよ。
いままでの生物学というのは、一部のエリートがある意味勝手な
ストーリーを語り、そのエリートの周辺にいる奴隷が、実験を
して、そのストーリーに沿った結果を出すというような、ロール
プレイングに基づいて行われてきた訳です。しかし、バイオITに
なると、データが出るまでは、どの様なストーリーを立てればよいか
わからないし、データが大量にある訳なので、どのようなストーリー
を立てれば良いかの判断が、必ず、データ解析の後塵を拝することになる。

87 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 04:41
ただ、大量のデータを解析する場合にも、ある程度のアスペクト
は必要であり、その解析に先立つアプリオリな見識がなければ、
データの中から有意義な関連性は見いだせない。
 今、もとめられているのは、大量のデータを探索的に解析して、
データ全体のイメージをとらえられることができ、そのイメージに
基づいて的確な仮説を立て、モデル検証型の解析を行うことのできる
能力ではないでしょうか?

88 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 04:56
その中でも、最初のデータ全体からイメージ&傾向を全方位的に探索
して、特徴をつかむというステップが誠に大事であり、チューキーの
分類による古典統計学の探索的解析も包含しつつ、それを上回る手法
とそれらをつかいこなすセンスが、今この業界でスピーディーかつ
インパクトのある業績をあげる上で、問われている。
 そのためには、計算機への習熟が必要かつ不可欠であって、現場で
直接データを見る立場の人間が、計算機を使って実際に探索的解析を
行って、それに続く研究方針を自分で決めていくというスタイルが効率
が良いと思える。
 現在ブレーンと呼ばれる立場で、仕事をしている人間はストーリー重視
の視点から脱却することができず、大量のデータを前にして茫然とするし
かなく、むしろストーリー重視の姿勢を貫くためには、検証の困難さから
この大量なデータの存在を無視せざるを得ず、これではなんのために、国際
プロジェクトなどわざわざ行ってデータを収集したのか分からない。


89 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 04:59
 このような理由で、まさに現在進行形で研究者から現場の実行者に
実質的な権限の委譲が行われている。この状況は、あたかも戦国
時代に鉄砲が普及したために、戦の勝敗の鍵を握る存在が、騎馬隊か
ら足軽に移行していった課程を彷彿とさせるようで、興味深い。

以上

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/07 23:38
88氏の主張は一部はわかるが、一つ大きく脱線してるのでツッコミたい。

(1)学位を持っている人間がすべて研究管理職についているわけではない
(2)研究管理職についている人間がブレインとして常に現場にノータッチ
なわけでもない
(3)現場に学位もち(ポスドク・老若問わず)が数多く存在する

戦況を即断するために現場サイドに研究戦略上の決定権の権限委譲を進
める、という流れ自体は正しいが、それはつまり戦略が決定できなおかつ
現場もわかる「シニアポスドク」の地位が向上しつつある、というだけの
話である。『現場で解析ソフトの使い方に習熟しているだけの人間(足軽)
が重用されるようになる』という氏の主張は、その事実を意図的に隠蔽し
たせいで途中で論理破綻しているのではなかろうか?

戦の勝敗の鍵を握る存在が足軽に移行していったからといって、足軽の
地位や待遇が改善したわけではない、という歴史的事実を彷彿させるので、
氏の議論は非常に興味深かった。

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/08 02:23
>>90へ反駁

(1)学位を持っている人間がすべて研究管理職についているわけではない。
   →ある程度、年齢いっていて管理職になっていないのは、ちょっと問題がある人。
だから、対象外。現在ある程度の年齢の人の博士は希少価値も高いし、、、

(2)研究管理職についている人間がブレインとして常に現場にノータッチなわけでもない
  →これは、管理職であればノータッチでいれば首になるし当たり前。ただ、管理職
   と研究者の現場へのコミットの仕方は当然ことなるし、管理職として>>88 みたいな
   携わり方はできないと思うが、、、

(3)現場に学位もち(ぽす毒・老若問わず)が数多く存在する。
  →本来はこのカテゴリーの人材に期待したいところですが、はっきりいって期待はずれ。
   ある程度年齢がいってる人は、情報か生物どちらか一方に偏りすぎているし、若手の
   方は、両方とも勉強してる人間は多いが、自分で研究をドライブしていくとなると、
   力不足の感があり、教科書どうりのことしかできない&しゃべれないというところに
   とどまってしまってる場合が多い。

とこんな感じです。以上。



92 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/08 02:33
>「シニア歩す毒」の地位が向上しつつある
 そんな大事なポストなのに、余った人間がいるからと、そいつを無理矢理ねじ込む
という人事はいい加減やめよう。適材適所が大事。
>『現場で解析ソフトの使い方に習熟しているだけの人間が重用されるようになる』
 だれもそんなこといってない。既にオーサライズされてる既存の遺伝子ソフトがいじれても
それは、サイエンスでも研究でもない。必要な人材は、遺伝子解析ソフトを0から作れる人。
もっといえば、既存の遺伝子ソフトの弱点も知り尽くしていて、かつ現場の問題点も把握して
おり、その遺伝子ソフトの穴埋めができる人(アプリケーションエンジニア?)。

93 :74:04/01/08 15:35
>>79
>>80
そうですか・・・。高卒だから薄給なのも、テクニシャン的仕事なのも、名前が残らないのも
雇用が不安定なのだけは困りますね。はぁ、やっと見つけた遣り甲斐の有りそうな初めての
仕事だったのに・・・。これからどうやって生きていこう・・・。
とにかく親切なレス有り難う御座いました。亀レスでどうも済みません・・・。

94 :74:04/01/08 15:40
>そうですか・・・。高卒だから薄給なのも、テクニシャン的仕事なのも、名前が残らないのも
「耐えられますが」が抜けてました。稚拙な文章で済みません。

95 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 00:41
ふっ・・・きまったぜ。

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 00:50
>>91 に反駁
91の書き込みは反駁になってないばかりか、それまでの
持論に論理的に齟齬をきたしているので指摘しますけどよいですか?

(1)→ある程度、年齢いっていて管理職になっていないのは、ちょっと問題がある人。
これは学位をもっていなくて、ある程度年齢がいっていても管理職になっていない
人には問題がない、ということではない。

(2)・・・管理職として>>88みたいな関わり方はできないと思うが・・・
いや、それができない管理職がいま、どんどんリストラされているので、
今後残ってくる学位をもった管理職は、そのような形で現場への
コミットができることが前提となる。管理職のほうが、もらっている
給料を失うことに対する危機感がつよいので、当然猛勉強している。
それを、あなどるような態度はまずいのでは?

(3)学位をもってない人間で老若男女を問わず、情報と生物の
どちらにも偏りすぎず均等にやっている、という人材なんかいるのか?
もし、そんな人がいるにもかかわらず、その人を差し置いて他の
人が管理職になっていないという職場なんかあるのだろうか?
そうした職場では、あきらかに能力の低い人間が、能力の高い人間を
管理し、かつ給与にも差がでるが、ではそんな状況で
搾取される側が、「仕事に意欲をもってとりくみつづけることが
実際に可能か?」 ふつうの神経の持ち主だったら、嫌気がさして
やめるとおもうのだが。

そのあたりコメント求む。


97 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 01:49
>(1)→ある程度、年齢いっていて管理職になっていないのは、ちょっと問題が
>ある人。これは学位をもっていなくて、ある程度年齢がいっていても管理職に
>なっていない人には問題がない、ということではない。
→はいはい、そーねそーね。総ての〜が〜というわけではないというのを反駁
 というのか?まあ、これは今と昔は違うということを言いたかっただけで、
 もうこの話題はいいのではないの?



98 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 01:50
>(2)・・・管理職として>>88みたいな関わり方はできないと思うが・・・
> いや、それができない管理職がいま、どんどんリストラされているので、
> 今後残ってくる学位をもった管理職は、そのような形で現場への
> コミットができることが前提となる。管理職のほうが、もらっている
> 給料を失うことに対する危機感がつよいので、当然猛勉強している。
> それを、あなどるような態度はまずいのでは?
→ 別にあなどってなくて、事実しょぼいからしょぼいと言ってるだけ。
  勉強すれば誰でもてが届くレベルというのでは、これから時代、目標
  設定が低すぎると思うのですが、、、、それと、あなたの言うような
  管理職はみたことない。



99 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 01:50
>(3)学位をもってない人間で老若男女を問わず、情報と生物の
> どちらにも偏りすぎず均等にやっている、という人材なんかいるのか?
> もし、そんな人がいるにもかかわらず、その人を差し置いて他の
> 人が管理職になっていないという職場なんかあるのだろうか?
> そうした職場では、あきらかに能力の低い人間が、能力の高い人間を
> 管理し、かつ給与にも差がでるが、ではそんな状況で
> 搾取される側が、「仕事に意欲をもってとりくみつづけることが
> 実際に可能か?」 ふつうの神経の持ち主だったら、嫌気がさして
> やめるとおもうのだが。
→これは完全にネタでしょ?だからみんなやる気なくしてるのではないの?
 コンピュータが得意とか不得意というのは、大学院出てるか出て無いかと
 か研究者かテクかというのと全然関係ないから、情報の知識もバランス良
 く備えている人間が、必ずD持ってるなんてことも無いと思うし、むしろ
 今D持ってるのは、情報数学にコンプ持ってるいて、仲間打ちでキモイ生物
 オタ話しをしてなれ合うというのが得意な奴がほとんどで、それ以外のタイ  
 プの人間は、どこかで弾かれる仕組みになっている。


100 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 01:54
→これは完全にネタでしょ?
今D持ってるのは、情報数学にコンプ持ってるいて、仲間打ちでキモイ生物
オタ話しをしてなれ合うというのが得意な奴がほとんどで、それ以外のタイ プの人間は、どこかで弾かれる仕組みになっている。

Dにコンプもってる奴が、自分の身近な一部のDQNポス毒を例にあげて、
「Dをもってない人間のほうがまともで有用」というキャンペーンを
しているんだけど、もともと論理構築の詰めが甘い(ちゃんとトレーニン
グうけてないことがまるわかり)なもんだから、書けば書くほど馬脚が
顕れて、ますます説得力が失われてしまっている(ry

おもしろいから、もうちょっと続けましょう(ry


101 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 01:57
>おもしろいから、もうちょっと続けましょう(ry
ちなみに俺自身はD餅だよ、悪いけど、、、
俺は面白く無いけど、続けてもいいよ。(藁

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 02:01
白いネコだろうが、赤いネコだろうが、
鼠を取るネコが、良いネコだ。

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 02:03
まあ、大学院拡充で定員増なので、特に試験の成績が
悪くても誰でも大学院に入れる時代になってきた。
大抵の大学院では所定の3年あるいは5年、医学研究科なら
4年、きっちり丁稚奉公すれば、ほとんどのケースでは問題なく
学位がとれる。だから、これからも、「管理職」につけない、
あるいはもともと「管理職」につこうと思っていない
学位もちは、どんどん増える。
そういった人材が大量に流入してくる状況で、どうやって、
それらよりも高い給料を稼ぐか?自分のアイデンティティーを
学位コンプ以外の明確ななにかに目標を定めて、その一点の
優位性を主張して、生き残りをかける・・・・
一方で、きちんとした教育をうけていない、スキルもないのに
ITバブルブームにのって流入してきた粗悪SEも大量に発生している
ので、それらと同列にみられてしまっては、高給を得て生き残る
ことは、なかなか難しくなるであろうことは間違いないです。
学位をもっていない生物系SEが、本当に生き残れるかどうか、
かなり深刻な岐路に立たされているのではないか、と私は個人的に
感じる。98さんが、どうしてそこまで自信にあふれているのか、
よい意味でも悪い意味でも脳天気でいられるのか、すごく興味あり。

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 02:11
別に脳天気なわけではないが、、、
仕事=丁稚奉公なんて、役にも経たない固定観念をいつまでも
引き摺ってるお子さまでもない。まあ、普通は高校、大学出た
当たりには、大方の男は気づいていることなんだが、>>103
まだらしい。
 揚げ足取って悪いが、今&これからの学位持ちとか、ITバブ
ルに載った粗悪SEって良く似た存在だと思うけど。。。。さしたる
長所も特技もない人間が、一時のブームに載せられて、本来責任もって
慎重にきめるべき選択を安易にしてしまう。別にそれで構わないが、
都合がわるくなった時に、人のせいにしないで欲しいものだ。こういう
人間達を人は「遅れてきたバブル世代」と呼ぶのだろう。

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 02:20
>大抵の大学院では所定の3年あるいは5年、医学研究科なら
>4年、きっちり丁稚奉公すれば、ほとんどのケースでは問題なく
>学位がとれる。だから、これからも、「管理職」につけない、
 > あるいはもともと「管理職」につこうと思っていない
>学位もちは、どんどん増える。
>そういった人材が大量に流入してくる状況で、どうやって、
>それらよりも高い給料を稼ぐか?

完全にネタだよね?そんな粗悪な生産ラインから出てきた不良品
なんて、誰も価値を見いだせないし、ハッキり言って申し訳ないが
恐怖感はない。最近出た、有名な仕事に関する絵本でも、ポス独1万人
計画は「効果があるかは疑わしい」みたいなことを書かれてる。専門家
以外にも、もう知れ渡ってしまったんですよ、思ったよりも早く。

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/09 04:04
>だから、これからも、「管理職」につけない、
>あるいはもともと「管理職」につこうと思っていない
>学位もちは、どんどん増える。

じゃあ、博士過程って何? という疑問がもちあがる罠。

 管理職につかないで、現場で仕事したいなら、高卒、学卒
の段階でさっさと現場で働けばいいのではないか?別に現場の
仕事なんて小学校卒でも1年もあれば、それなりに出来てしまう
ものなので、そもそも研究職に就くためには、博士号をとらなけ
ればならないというなら、そもそもそっちの方がオカシイわけで、
既得権益に必死でしがみついてる気違いを、まずみんなでなんと
かしようという議論が先だと思うが、、、、
 また、博士というゲタを博士てもらってるのに、管理職になろう
としてなれないなんていうのは論外。そんなのに博士をやるのが間
違い。

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 01:12
>>106
現場で実験がしたい
というのと
現場で研究がしたい
というのの
違いがわかってないのではないか?
研究とはなにかがわかってないのに、
研究者にはなれないだろ。


108 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 02:50
>>107
そこまで逝くと、ホントに単なるへ理屈をこねてるだけ。
実験の研究の違いは、実施する人間がテクか研究者かと
いう肩書きに帰結してしまうのでは?あなたがやりたい
のは、研究なのか、日本にカースト制度を普及させたい
のかどちらですか?

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 02:54
どうして、現場で働きながら実用的な知識と技術を
身につけようという考え方の人間が、「研究が分ってない」人間
ということになるのか?明確な根拠を述べてもらいたいものだ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 03:11
研究者、博士という類いのものは、くだらない丁稚奉公で人生
の無駄遣い、金の無駄使いをして、良い歳してたいしたことも出来ない
人間と成り果てて、他に逝くところもない人間が最期に選択する生き方
でしょうか?おまいら乞◯?

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 10:32
別にそんなあほみたいなあおりは、つまらんw

研究と実験の違いがわからない奴は
いくら現場に詳しかろうと、いずれ若い新入社員に
とってかわられる。上司のいうことをよく聞いて、
時間当たり単価の安い労働力のほうがよいからだ。
会社が生きのびるに必要なのは「研究」であって
「実験」ではない。会社が投資するのは研究所で
あって、研究資金であって、実験施設や実験試薬代金
に投資しているわけではない。
研究資金は投資である。実験試薬代金や、実験者の給
料は、ただの必要経費。安いに越したことはない。
一生飼い殺され買い叩かれてればいい。

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 15:09
>>111
書き込めば書き込む程、論理が崩壊してるよ。w
ほんとにD持ってるのか、疑わしいが、これだけ
Dにこだわるんだから、能無しD餅なんだろう。w

研究と実験の違いとかってまだ言うの?お前の話し
聞いてても全然いってる意味が分からないけど、
要するに、手段と目的というような極つまらん話し
でいいわけ?それだったら、手段と目的なんて、一人
の人間の中で両者が結実していないといけない、表裏
一体の概念であるのだから、手段が分っているンがテク
で目的が分っているのが研究者っていうのは、不毛な
2原論にすぎない。テクだろうが研究者だろうが、目的
&手段なんて両方分っていないと仕事にならないんですよ。

あなた幼稚園児?自分で考えて仕事したことあるの?
職場or 学校でもいじめられてるだろ?

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 15:15
>>111
企業で不必要なのは、口だけD餅の似せ研究者。給料ばっか多くて
仕事できない、テクをまとめる術もしらない、追い込められると
逆切れして周りに迷惑をかける。自分の非を決してみとめない、
「認めなければ、負けではない。」なんて変な価値観にはまってる。
 
 
 こういう人間を、どうして会社が優遇すると思うのか、、、、、
全く分からない。

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 15:20
 どうして、現場で働きながら実用的な知識と技術を
身につけようという考え方の人間が、「研究が分ってない」人間
ということになるのか?明確な根拠を述べてもらいたいものだ。

 どうして、現場の経験も知識もないし、試料だってたいして読み
こなしてないようなボンボン&ガールズのくせに、人の上に立たない
と気が済まないのか?何様?

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 15:23
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073645080/l50

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 18:28
現場で働きながらいくら実用的な知識と技術を
みにつけても、それを体系付ける方法論は学べない
ということにいい加減気づけよ。
だから、それをまとめる能力のある、きみらのいう
ボンボンに、簡単においしいところをさらわれてしまう。
成果というのは部分的に出しても評価されない
たとえばゲノムプロジェクトの末端の配列解析員の
ように。
わかっているくせに、現状を肯定してやっかんで、
負け犬の遠吠えをくりかえしてるだけだったら、
ばかまるだし。
それから、ひとまね文章の煽りもばかまるだし
(たとえば>>112)つまんないし・・・(^^;
本当にいいとしした成人社会人が書き込んでるんだと
したら、やっぱり最終学歴って大切だ、と読者の大部
分は思うだろう。

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 18:34
所 詮 は 専 門 卒


うぇ〜ん(>_<)

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 23:30
まあ、能無しの口だけDは今の内に、ほざけるだけほざいとけばいいよ。W
 体系化体系化って、どっかの誰かの猿真似の台詞を、トチ狂った
ようにくりかえしてるけど、体系化ってのは、勝手なストーリーを立てて
一見するとそのストーリーに都合の良いデータだけを喧伝することではないよ。
あなた達、能無しDの論文もどきには、そんな内容しか書かれてないけど、
それって、「私はバカです。」って言ってるようなもの。そんな文章を
胸を張って業績とのたまう無神経さは尊敬に値する。W
 ゲノムプロジェクトの成果は、末端の配列決定&配列解析に携わった
人間達の物。毎日、職場に来てネットサーフしてただけの小汚いオッサン
の物ではない。みんな分っていると思うけど、念のため、、、、


119 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 23:34
博士課程で得られるものなんて何も無いってことに早く気づけよ。
強いてあげれば【根拠のない自身】だけか。W
お前も、もう気づいてるんだろ、自分と親が騙されてルことに、
自分の人生の選択が間違い以外のなにものでも無かったってことに、、、

悲しいねえ、、、、。(藁

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 23:41
>ボンボンに、簡単においしいところをさらわれてしまう

自分でやった仕事でもないのに、名前だけ論文に載る立場なんておいしくも
なんともないけど、、、そんなで悦に入ってる奴を見たら、逆にこっちが引く。
 仕事は他人任せ、マネージメントすらテク任せで、仕事の中身なんか論文
さっぱりわからない。大体、論文自体も他人が書いてるわけだから、論文なん
て誰でもかけるし。W
 これで、仕事に対して質問とか来たらどうするのかねえ。大体、業績として
みとめられないから、次ぎの仕事もないだろ?バカ博士からホーム◯ス?
ヒトに迷惑かけないだけ、成長したことにはなるとおもうが、、、、(藁

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/10 23:51
>成果というのは部分的に出しても評価されない

事実にもとづかない、数学的論理的な高度さもない、くだらない
保身のためのネバーエンンディングストーリーを語っても誰も評価
してくれないだろうな。W

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 00:21
>>117 みたな、あほ博士っていうのは、博士をやった指導教官の名前を
公表するようにしたらいいと思うが、、、、

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 00:31
>>116の文章中の”成果”って言葉ほど、
存在感の軽い”成果”もないだろうな。
>>116 の”成果”の意味は、普通の辞書に
でてる意味ではない。ぜひ>>116の”成果”
の意味を説明して欲しい。
 ところで、キミの日本語は他の日本人が聞いて
理解できてるのだろうか?それとも、最近では、
精神病院の病室からでもインターネットってア
クセスできるの?

124 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 00:37
結論:
 >>86-89の提言は正論だが、>>90みたいな、おつむの回転の不自由な
博士(藁)にとっては無理な要求だ。

---------------------------終了---------------------------

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 13:38
この書き込みにかいている「専門擁護」の書き込みは、どうやら
少子化とバイオ系大学院拡充のせいで、経営が苦しくなっている
専門学校の関係者が書き込んでいるみたいだぞ。

だから、学歴コンプまるだしで、さも大学院よりも専門卒のほうが
ミライがばら色みたいな、毒電波を流し続ける。

だが、だまされるな。
そんな事実はないのだ。
もちろん定員が増えたせいで、質の低いドクターも増えるだろう。
だが、その質を上回るために、「現場で経験を積む」という方法論が
万能だという保証については、なんら言及されてないのだ。
結局「オレオレ」「俺は現場で経験したから僕ちゃん博士よりエライ」
と自分で同語反復をくりかえしてるだけ。

ま、だれもだまされないだろうけどね。

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 13:55
ヒエラルキーの最上層は博士号取得者

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 15:00
かどうかはわからないけど、すくなくとも上場企業の役員と部長クラスには、専門卒は
いないような・・・ま、適当に出世してから学位取った人もいるらすぃけど

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 15:34
何度もいうけど、いちおうは俺もD餅なわけだが、、、、
信じる信じないは勝手だが、それではインターネット掲示板上での
対話は成立しない。

 問題の一つは>>126に出てくるヒエラルキーの捕らえかただと思う。
スキルとか下らない論文の数を業績と称したモノとか知識とかで、ヒ
エラルキー内の上下関係が決まってくると思われるわけだが、、、、
 テクニシャンだけのヒエラルキー、博士だけのヒエラルキーはあっても
いいと思うが、両者が混在するヒエラルキーというのは今も昔も存在した
のだろうか?博士>テクの関係を崩したくないと思っているのは、博士自身
と博士課程の教官で飯を食ってる人間だけだし、そんな人間の思惑を重視
することに、なんら社会的意義は見いだせないとおもうけども、、、

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 15:43
>>127
役員レベル、部長レベルにはコースドクターはほとんどいない。
自分持ってる名刺ファイルを見渡しても、みんなドクター持って
ないか、名誉博士でした。
 ま、それはいいとして、体系化というのは、ドクターコースへ
逝かないとホントに学べないものなんでしょうか?ボンボンの勝手
な妄想、妄言がドクターを持っていれば、新しい科学的体系と妄信
されてるだけですよね。少なくとも、企業とか一般社会でいう【体系】
っていうのは、もっとプラグマティズミックな概念で、そうでなければ
体系化に携わる人間に、ポストなんて与えられないし、給料さえ必要
ないという議論もでてくる。アカデミー内での【体系?】というのが、
一般社会で通用すると思ったら大間違い。一般社会の【体系】をなぜ、
アカデミーが牛耳る必要があるのかも理解不能。誰か説明して!!

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 15:50
>>125
結局、お前がおそれるのは、

(1)ドクターの価値が堕ちて、だれもドクター持ちというだけでビビって
 くれなくなる。
(2)就職、出世競争はドクター内の競争であれば、人数も少なくなれ合いも
可能で、実力がなくても出世は可能だが、ドクター+ドクター以外の競争
になると、当然実力がないと出世は無理。
(3)ドクター以外の人間が、同じ職場で同じ仕事をしていると、今までドクター
同士で【暗黙の了解】だと思っていたことが通用しなくなる。自分が、仕事で
落ちこぼれる不安。

こんなとこだろ?

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 16:02
× ドクター > ドクター以外

◯ path finder >>>>>>>>>>>>>>>>>> path tracer

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 16:06
>>125
今既に、能無しのドクターが、テクからスポイルされるケースが
続出してるよ。それが正しい姿なのかどうかは、別問題だが、、、

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 16:14
博士とは、、、
研究とは何かなんて分ってないのに、手を挙げる人間。
そういう点では、向こう見ずでチャレンジングなはず
なのに、いったんポストに就いてしまうと超保守的。

134 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 16:31
博士持ちが増えたからといって、仕事が進むわけでもない。
かえってマイナスの側面が大きいかも。
博士持ちがふえて喜ぶのは、子分がふえただけで喜ぶ現博士
と授業料でウハウハできる大学院教官だけ。

135 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 20:46
>>125
D持ちのミライは私利私欲に塗れてるだけの、ドドメ色。
もう、まとめて焼き捨てるしかないよ。W

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/11 22:33
企業的研究に博士号はいらない。なぜなら手法はほとんど確立されて
いるから独創性なんていらないし、あっても利益に即かなわないから
邪魔なだけ。変人扱いされてた某ノベル賞受賞者を見ればわかるだろう。

企業においても基礎研究所がある場合、その研究遂行者はDを持って
いないと無理。前任者のやったことをただ踏襲しているだけでは
基礎科学での研究は進まない。そこでの発想力、考察力はD過程で
身につけるもの。残念ながら最近のDはレベルが低くなっているように
思えるがね。

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 00:01
企業的研究(まあどんな意味で用いてんのか分からないが)に博士は必ずしも必要ないけど独創性は絶対必要。
それはどの段階の研究でもだ。
他と同じことをしていては競争に負ける。
今までにない新しいものを作り出せる人が価値があるわけだがそれは基礎研究の現場とはかぎらない。
でもそうでない人も必要。だけどそれは研究員ではなくて単純作業要員の派遣で十分。
変人扱いされてたノベル賞受賞者は結局その会社に必要だったわけでしょ。
by 企業人。

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 02:20
D餅が低給で単純作業員をしていてもいいわけでしょ。
それしかできないのだっらた、生きていくためにはしょうがない。
学位が無ければ、基礎研究ができないわけでもない。障害となるもの
が何なのか述べてみてくれ。単純作業員がノーベル賞を受賞できるとは
さすがに思えないが。。。。。

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 02:23
大学とか公的研究機関的研究に独創性はいらない。なぜなら手法はほとんど確
立されて いるから独創性なんていらないし、あっても利益に即かなわないから
邪魔なだけ。世間で変人扱いされちゃう人間を隔離するための施設だからわか
るだろう。

とでも返せばいいのか?W

140 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 02:47
>前任者のやったことをただ踏襲しているだけでは
>基礎科学での研究は進まない。

 お前が心配しなくても、前任者の踏襲しかできないような人間は元から、
 担当者には抜てきされない訳だが、、、D餅でも、能力がなければ一生
 日の目を見ないのが、一般社会の厳しい掟。それが気に入らないなら、
 北朝鮮でも逝けや。

>そこでの発想力、考察力はD過程で
>身につけるもの。残念ながら最近のDはレベルが低くなっているように
>思えるがね。

 現場レベルで使える発想力とか考察力なんてD課程で身につくような代物
ではないと思うが、、、俺自身D課程でもセミナーとか論文書きなんて、今
思えばガキの遊びレベルの物だったし、言っちゃ悪いが今なんの役にも立っ
て無い。今のドクターのレベルが下がったっていう意見は多いが、それは、
老人の「最近の若い者は〜」という愚痴と同じなのではないか?つまりは、
今のドクターのレベルが低いってことは、昔からドクターのレベルなんて
そんなものだったというこった。ホントに学生のレベルがさがってるのなら、
学位なんて出せない訳だし、教官達はレベルが下がってるのに気づいていない
か、レベルを上げるスキルが無いのだろう。
 Dの数(カス?)が増えて、人目につくケースが多くなり、「Dって、名前
だけで実力はたいしたことないなあ。これだったら学卒だけど〜の方が全然
出来がいい。」という印象を抱かれることが多くなったどけというのが真相
では?W


141 :136:04/01/12 10:04
>>137
おはよう。あなたが言った

>今までにない新しいものを作り出せる人

についてだが、”今までにない新しいもの”は製薬企業では薬やアッセイ系に
限定されるわけでしょう。
自然科学の基礎研究において、”今までにない新しいもの”は新しい概念ですよ。
この二者を遂行する能力は単純に比較できず、後者は5年で結果が出ない、はい
打ち切りといった姿勢では達成できないことは明らか。用いるスキルも異なる。

>>140

現場レベルという言葉は企業での研究だけに使えるものではありませんね。
当然アカデミックな現場レベルというのもあるわけです。あなたが自分で
おっしゃっているように、

>(企業の)現場レベルで使える発想力とか考察力なんてD課程で身につくような代物ではない

なわけです。つまり、やはり利益最優先の製薬企業研究においてDは必要ないわけです。


142 :136:04/01/12 10:13
それから>>140さん、仮にもD過程を経て現在があるわけでしょう。
その自分を否定するような言動はどうかと思いますね。なにか嫌な思いを
されたのかもしれませんが、そこで何かしら得たものはあったはずです。

問題なのは、企業がほしがる研究員が猫も杓子もDという現状ではないか。
それは企業側が解決すべき問題でしょう。うちの部屋でも、本音では就職が
不利だといった理由で進学する人間が多いです。普通の人間は、不安定で
職がなくなりそうなアカポスよりは企業で安定したいものですから。
そこをもっと企業側が柔軟にすれば、D過程の数は減るが卒業後も継続して
基礎研究をする割合は増え、教育も充実できると思います。


143 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 12:19
もともと企業以外に職のないテクがアカポスを夢見るのよりは
よほど健全。産業構造改革の一環だとおもわれ。

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 13:29
企業的研究にこそ、最先端の科学技術に対する
正確な理解と、それを上回るだけの実用化に対する
情熱が必要。いわれたことだけやっていれば食える時代は終わった。
中国や韓国のバイオ企業に、食われてしまうのはもう時間の問題。
だが、現場に安い労働力が必要なのも事実。
人材派遣業をうまく利用して、これからは現場に払う必要経費は
なるべく最小限にするように、するにちがいない。
勤続年数があがることによる固定費上昇を避けるために、
意図的に職場をローテーションさせて現場での経験をつまさない、
なんていう技も、あいだに派遣業があれば可能になる。

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 13:33
最先端の科学技術に対する正確な理解
実用化に対する情熱

だからー、それは応用でしょ?基礎研究には必要ないんだって。
本当に先端を切り開く場合、人のやってることを気にする必要はないの。

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 13:34
その事業の根幹の特許を他の会社のゾロ真似で、
開発業務だけ、という会社が証券市場で
そんなに高評価うけるわけがないから、
銀行筋に足元見られて、いずれ解体縮小リ
ストラ。
そんな会社は土建業と一緒で、社会のお荷物と
化す。
最先端の技術を実用化しているところだけが
生き残れる。

147 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 13:35
それにしても、専門学校の経営って大変ですね。
2chであおりの書き込みしなければ、経営がなりたたないとは・・・

148 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 13:35
受講生募集でつか?

「君たちの未来は明るい、きたれ○○バイオ専」

149 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 20:34
>>145
やはり、あなたは分っていない。
前に「研究」対「実験」って言っていたインチキ二元論を今度は、
「アカデミー」対「企業」、「基礎」対「応用」と言葉を摺り替えて
くり返しおなじことを言ってるだけなんです。あなたの言ってるような
2元論は実際の現場(企業でも公的研究機関でも)では意味が全くないん
です。私自身、企業と公的機関の両方で仕事をした経験があるので、この
ことははっきりと言えます。現場で言う仕事というのは、現在不可能なこと
を可能にすること、現在わからないことを分かるようにすることであって、
インチキ論文が何本掲載されたとか、インチキ特許をいくつ申請したとかは
2の次ぎ3の次ぎです。
 また、念のために言っておきますが、私はバイオ専門学校とは一切係わり
のない人間です。やりこめられたからといって、つまらない煽りをカキコむ
というのは、大人として、誉められた行為ではありませんよ。

以上。

150 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 20:41
博士課程に進学した人間は、余計に払った金の分、いい思い、楽しい思い
ができるとか思っているなら、間違い。TDLかUSJでも逝きまくればよかった
のではないか?

151 :140:04/01/12 20:50
>>142
俺自身の経験から、役に立って無いから役に立ってないと言ってるだけ。
それ以上でもそれ以下でもない。役にたってないものは役に立って無い。
現実がそうなのに、それを言ってはいけないとか、それはあなたの信心
が不足しているだけだというなら、出来の悪い全体主義国家か宗教の類い
の話で、サイエンスとは無縁だ罠。

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 21:05
自民党、特に橋本派が力を失ってしまった今、元博士の身元保証人は
いなくなってしまった。もともとそんな保証人は必要なくてもやって
いける実力をもっているのが博士なんだけど、実際はそうじゃない。
 次ぎの仕事を探すにもヒーヒー言ってるダメ人間、論文に名前は載っ
るけど、実際に仕事なんてしてないから実験はおろかマトモなディスカ
ッション一つできない。人生終わりですね。合唱。W

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 21:09
本当に実力があって、社会的な動向もきちんと見定める人間なら、
今の大学院教育とか、博士という身分保障制度なんて、意味無い
と思うはず。

154 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:13
>>142は自分一人の考えだけで物事を決め付けている。
それこそ出来の悪い全体主義国家か宗教ではW
じょんいる?しょうこう?


155 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:17
楽しい思い=TDLかUSJ

激しく和露多。いや〜ほんとにたのしいよねえ。

156 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:19
博士号持ってないひがみ根性丸出しが吼えるスレはここでつか?

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:24
>>153
お前のような馬鹿がゆとり教育とかいって¥収率を3にするんだろ!
愚民化政策も大概にしろよ?そんなことしたらただでさえ米欧に引けを
とっているのに、完全に相手にされなくなるぞ。馬鹿野郎が!

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:28
>>153
それからな、お前のいた大学院がカスだったからって今の大学院教育を
底辺レベルで判断するなよ?世界に通用する大学院教育は日本にだって
あるんだよ。死ね。


159 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:48
PhDなしの専門出の能無しテクは、近所の「学会」の
集会所にでかけて、公明党の集票マシンの手伝いでもしてろw

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/12 23:54
>>142
そうだね
142はそもそも経験が少なすぎるんじゃないのか?
自分の少ない経験だけで、いい加減な結論を他人に押し付けて
恥ずかしいと思わないのか?
恥 恥 恥
恥について教わらないというのは、よくないな。
PhDコースでは、まず恥とプライドということについて
教官からいやというほど教育をうける。
それがない人間っていうのは、あるいみ幸せだが
社会のごみといっしょなのだよな。

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 00:02
失礼、経験が少ないのは>>140

162 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 00:05
140は、きっとお情けでもらったDなんだろう。
普通のDもちは、そういうときは卒業後
D過程の何倍もがんばって、そのマイナスをとりか
えすものなんだが。。。
自分のプライドを失ったDなんかカスだな。
やさしい先生たちでよかったね。
うちの大学は違うぞ。主査も副査も、もちろん学生本人も
血みどろでたたかってはじめてDがもらえる。


163 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 00:05
>>142は粘着なのかなw?

164 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 00:07
議論できなくなると粘着煽り、これ最強

165 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 00:11
まあ>>163は学位審査で学部生あたりにやり込められても
粘着としか言い返せないわけだ。

166 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 01:50
>>162
何も言い返せ無くなって、最期に持ってきたのが”プライド”ですか?プッ。
一番下らない、一番価値のないものを最期にもってきてしまいましたね。
あなたのD課程では、博士であることのプライドを学生に植え付けること
のみに主眼が置かれているらしいのですが、何の為のプライドですか?
サイエンスで成果を出すのにプライドが必要ですか?重要なんですか?
そして、あなた自身はそのことについてどう思ったのですか?ただただ、
D課程でbrain washing された通りにD餅以外には不遜な態度をとれば
いいと思って、この掲示板でもその通りに行動しているだけじゃないですか?
Dが重要か重要でないか以前に、まず大人になることから始めたらどうですか?

167 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 01:51
妙なプライドは捨ててしまえばいい〜
そこから始まるさ〜

168 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 02:07
>>162
血みどろになって戦った結果、あなたの評価は、、、
「こいつなら、Dやってもたいしたことできないし、
こっちに逆らわないだろう。」と爺達に判断された訳。
だから、結果的にあなたはくだならい茶番劇の末にDを貰っている訳です。
そんなシステムで、学生がほんとに優秀だったら、Dなんてやれないでしょ。
「愛と青春の旅立ち」のサンダース軍曹じゃないんだから。普通にかんがえたら
わかることだと思うが、、、


169 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 02:26
全然たいしたことしていないのに、
「自分はもの凄い努力をした。こんな努力、成功体験はもう一生できない。
自分はこの学位を大切にして、プライドを持って生きていかなければならな
い。」っていうような勘違いをしてしまっているんですよ。相手の思うつぼ。
カルトの洗脳にはまっちゃっているんですよ。大体、世間に出てもいないのに、
何が苦労、努力、成功ですか?所詮、疑似体験は疑似体験ですよ。そんなD
なんて後生大事にしていても、笑い者になるだけ。あなた、そのことに気づい
ていないのは、ホントにヤバいですよ。W

170 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 02:32
>>162の出たD課程は、レジャーランドとしてはTDL,USJ以下だけど、
自己啓発セミナーとしては、>>162にとっては効果があったらしい。
民間なら、もっと安くできるし、そんなの足裏マッサージ程度の効果
しかないわけだけど、、、
>>162には黙って置こう、本人は満足してるんだから、、、、

171 :160:04/01/13 02:55
>>161は私ではありません。腹話術はやめてください。
やっぱり、どう考えても経験が少ないのは>>142 

172 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 04:57
>>1 よ
そもそも、博士自体が、何年も小学生でも
できる雑用をやらされてル存在だ。

173 :カルトの次ぎの発言予想:04/01/13 05:18
いくら、お前がそんな発言をくり返しても、”社会的”には、
「博士=研究者」という図式は崩れない。だから、国の予算
を使った研究には、「博士」という資格が必要なのは、これから
先も永久に変わることはない。もし、変わることがあれば、国は
自ら提出した「ポソドク一万人計画」が失敗したことを自分で
認めることになるから、政治家&官僚がそんなことを許すはずが
ない。

174 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 06:29
>>173
「ポスドク一万尺計画」はあっさり失敗だと認めて、
被害者のポソドクのみなさんは、人材派遣に登録する
とか、多分そのままでは派遣先もないでしょうから、
アビバに通うとかした方が良いのでは、、、、W

175 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 07:52
このスレって何かヒトリノ自作自演スレみたいだね

176 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 08:23
あー面白い。こんなに釣れたった。

177 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 22:30
で、以上を踏まえてバイオ系専門学校ってどうよ?

178 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 22:58
正直4月からの入学が決まっているわけだが

179 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 23:50
プライドを持った博士 = 出社拒否してFFやってるようなヒト = 亜レフ

180 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 23:51
戦わなきゃ、現実と、、、

181 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/13 23:54
プライドって言葉、お前のプライドが何ぼの価値あるんじゃボケって
言いたくなるような奴ほど、よく口にするな。W

182 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/14 00:47
おまいら、基本は一行レスにしようぜ!
上の方なんか長すぎて読むのがマンドクセー



183 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/14 02:55
逝け

184 :一応D持ち。:04/01/14 03:18
ポス独3年やって、結局お払い箱で逝くとこなしですよ。
で、いまコンビニでバイトしながら、アビバみたいなとこに通ってます。
こんなことなら、近所の専門学校にはじめから入ってた方がよっぽどまし。
正直言って、大学院の授業料くらいは返してほしい。

185 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/14 08:15
そりゃ喪前の御両親の台詞じゃき

186 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/15 00:31
博士=
自分は血みどろになって戦ったと、自負しているが、実際は
世間知らずで体した実力もなく、ただ爺達に弄ばれてただけ。

そんな人間が、社会に出てなにができようか?一生、箱庭から
でることは出来ない、本人のためにも、周りのためにも。

187 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/15 00:42
博士課程、実際にいたけど、そんなたいそうな物ではないよ。
朝から晩まで、たいしたコトもせず、ウダウダしてるだけ。
いわば、研究室全体が教授もふくめて引き蘢りもダメ連中ですよ。
中には、仕事すきで実験朝から晩までもくもくとやってるのもいる
けど、どーなんでしょうね?そんな奴のいとりよがり仕事なんて、
成果なんてもちろんでないし、同じことをもっと効率よくできる
奴なんて、そこらじゅうに掃いてすてるほど入ると思う。まあ、
朝から晩まで研究室でだべってるのよりは、百万倍ましだけど、、
 しかし、就職で良い思いするのは、仕事もせずにだべっていた
方。みなまで、言うまい。

188 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/15 02:54
「人事が教える〜」とかってスレで、就職したら上がバカでも付き従わなければ
いけないとか、研究したいなら進学しかないとか言ってるけど、そんなの大嘘です。
進学なんてしても、あほな教官なんてなんぼでもいるし、そいつのいうことを聞いて
たら仕事なんてできないから、結局アボーンですよ。それから、就職先を急いで探して
たら、碌なとこに入れないのはあたりまえでしょう?それなりの普通の商売をしている
企業に入れば、あなたに実力があれば、会社の経営上助かるわけだから、あなたがないがしろ
にされることを心配する必要がありません。要は社会から必要とされるような”普通”の
仕事ができる人間であれば、会社に席をおくことが許されるわけで、その普通の仕事を
こなした上で余裕があれば、さらに自己実現のための上を目指した仕事にも手がつけられる
という仕組みなわけです。

189 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/15 03:01
卒業しても、ポスドクなんて奴隷家業を何年も続けた
あげく、結局定食にはありつけず、最終的にはタクシー
運転手っていうのが最近量産過多のコースドクターの
おきまりのコース。こんなのだったら、なんのために
時間もお金もかけて、苦労して大学院になんて逝かなきゃ
いけないのか分からない。赤ポスをゲットする割合だって、
専門学校卒とコースドクターを比べてもあまり変わらない。


190 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/15 08:15
186−189は、駄目人間。
連続カキコうざい。
リアルでもそんだけ自己主張できれば、みなまで、言うまいpp


191 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 02:42
>>190ってまちがいなくダメダメ博士ですね。
自己主張すること自体には、価値なんてないですよ。問題は中身でしょう。
主張の中身がともなってなければ、だれも同意しないし、耳も傾けては
くれないのがふつうです。その辺りを、今のDは分ってないですね。
D持ってるだけで、話しをきいてくれる、言うことを聞いてくれるなんて
甘い考えもいいとこです。もう、Dのホントの価値なんて世間に知れ渡って
いることに目をむけてください。あなた達は、はっきりいって単なる余剰人員
なんですよ。自分の立場をすこしはわきまえましょう。

192 ::04/01/16 02:51
ブヒーー。 ブーー。 ブーー。ブッブブブッブブブッブブ
ブッブブブッブブ。ブヒーー。ブッブブブッブブブッブブ。
ブヒーーーーーーー。ブウ。.....ブウ。..............
ブ。ブ。ブ。


ブヒイイイイイイイイーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


193 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 04:22
痛いとこ突かれて、狂った豚=>>191

194 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 04:28
主張の中身がともなってなければ、だれも同意しないし、耳も傾けては
くれない

わかってるなら、>>186-189書くなよ。

195 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 22:08
>>194
>主張の中身がともなってなければ、だれも同意しないし、耳も傾けてはくれない

分ってるなら死ねよ。能無はかせ殿。

196 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 22:18
>>176
勝手に真剣に一人相撲をとっておいて、ボロボロになったあげく、
偽装釣り師を気取った捨て台詞。最高にカッコいいでつね。


197 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 22:27
>>194 はちゃんと今他の仕事を真剣にさがしてるか?
探して無いなら、赤ポスゲットできずに40才になったなら、
首釣れよ。電車にダイブは迷惑だからやめとけ。

198 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/16 22:29
>>194
お前みたいな勘違いプッツン人間は、この業界にも外の世界にも居場所はないよ。W

199 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 01:51
>>195-198
だからよ、連続カキコうぜえんだよ。必死だなW
一回のカキコで主張できないのは、お前の思考能力が散漫だからなんだよ。
そんなお前は何をやっても駄目。研究室で経験済みだろ。
思い出してごらん、小さいプライドが踏みにじられたあの頃W

200 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 01:51
最後はタクシー運転手でもなんでも、自分が
筆頭著者の論文が教科書などから引用されるのは
気持ちのいいものであるな、と。
その快感がわからない人間に、研究はできない。
一瞬でも世界の最先端を突っ走ったという勲章は
他人に言われたことをやってるだけの奴には
与えられない。

201 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 01:53
まあ、それはともかく、大学院が無意味とか
バイオ専門学校を出れば社会人生活はばら色とか、
いまさらだまされる奴もいないと思うけど・・・

少子化で入学志願者が減って、経営が苦しいのはわか
るけどさ。しかも大手バイオ企業がバックのところには
設備と人脈でかなわないだろうし・

それにしても2chで学生募集するのはやめたら?

202 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 17:34
2chの生物版みて、大学院に進学して博士号取る奴
 → 人生おわってる。

2chの生物版みて、大学院やめて専門いく奴
 → 人生ばら色。

203 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 17:50
おめーら、もう少し簡潔にかけよ!
読むのがUzeeeeeeeeeeeee!!!



204 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 18:14
大学院生活はまったく金と時間の無駄だ。

205 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 21:57
>しかも大手バイオ企業がバックのところには設備と人脈でかなわないだろうし・

そんなところは、学校で学費も取られたうえ他では通用しない
洗脳教育を施されたあげく、会社にはいってこきつかわれるだけ。
機械、電気でさんざん使われた手法。

206 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 21:58
>>204
大学院生活が無駄だと、最初の2年間できづけなかった奴、または
気づいても踏ん切りがつかなかった奴が、博士号をとる。

207 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/17 23:19
大学院生活が無駄になったのは、自分の努力不足。
底辺でのた打ち回ってるのがお似合いだな。

208 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 00:41
ま、それでも専門出よりはましだけどさ。

209 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 00:44
>>207
努力なんて関係ないよ。それよりもラボを選ぶときが重要で
1)有名大学かどうか?
2)一流ラボかどうか?
3)指導教官が一流かどうか?(有名ラボにも二流凶漢はいるからな)
4)もらったテーマが流行かどうか?
5)心身とも健康かどうか?

210 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 02:02
6)親が金餅かどうか?
7)何年も転がせる上ネタを買い上げることができるかどうか?
8)ジャーナルのエディターに払う金があるかどうか?
9)公的研究機関のポストに就くためのコネがあるかどうか?

211 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 02:07
>>207
学級崩壊状態の職場で、テクに罵られつつ、爺に罵倒される人間
は社会の底辺ではなくて何ですか?

212 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 10:50
今どき、博士なんてただのダメ人間だというとこは、小学生でも
知ってる常識なのに、それを指摘されて、熱くなってる博士は、
リアル引き蘢りか?

213 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 14:00
職場が学級崩壊?ほんとうに知能低そうだねp
もらったテーマが流行かどうか…ふーん。面白いかどうかは重要じゃないわけだ。
言ってること全て他力本願も甚だしい。そんな>>209-212は就活も会社の規模だけしか
考慮できなかったんだろ。
まとめるとさ、自分の道を自分で切り開けないお子ちゃまってことだねプゥウ

214 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 22:57
>>213
「おもしろいかどうか」だけでテーマを選ぶようなオコチャマに
云われたくないな。面白いかどうかなんて、自己満足的な基準で
いい気になるなよ。ていうか、税金つかって、オナニー実験するのは
やめれ。

215 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 22:58
でも親が金持ちだから、親の金でオナニー実験って・・・・キモイナオマエラ

216 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 22:59
・・・だがそんな親でも・・・
子供が大学院やめて専門に移ったら
マジ悲しむからな。

217 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 23:06
>「おもしろいかどうか」だけでテーマを選ぶような

じゃあサイエンスやめろよ。意味ないからさ。

218 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/18 23:48
自己満足のサイエンスのほうがよっぽど意味ないって。意味ある
サイエンスは、「かならず」高い評価を多くの同業者から得られ
るし、それは同時に競争も激しい分野の、流行のサイエンスという
ことになるわけさ。
他の人が面白いと思ってくれるんだったら、自分がおもしろがるか
どうかなんて、小さな問題だろ?そのへんをわかってないから厨房
だと言われるんだよ カワイソウニ 


219 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 00:38
研究に重要なことは、まず自分が面白いと思う事の方が重要です。

他の人が面白いと思う事を自分がやる?
すごく自虐的な行為ですね。
自分が面白くないと思っている研究をずっと続けて行く事が出来ると思ってますか?

>>218を見てると典型的な実験経験不足の書き込みというのが見て取れます。



220 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 01:14
>>219禿同

>意味あるサイエンスは、「かならず」高い評価を多くの同業者から得られ
>るし、それは同時に競争も激しい分野の、流行のサイエンスという
>ことになるわけさ

これが真実なら、時間が経って評価されるいい仕事ってのはありえない罠
>>218、カワイソウニ。たぶんIFを偏差値と履き違えた厨房、逝きたまえ。

221 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 03:19
1のいうバイオ系専門卒(3ヶ月間で修了)でも、
理研や製薬会社で仕事できるってことでOKですか?
担当の仕事は、1の話だと、サーバの管理が主なような印象を受けたんですが、
実際のところ、バイオITの分野の仕事となると、サーバの管理の仕事が
多いのでしょうか?

自分は、機会があったら、そっち系の開発をやってみたいと
思っているプログラマンなんだけど、理研や製薬会社で
そういうプロジェクトってあまり聞かないです。
プロジェクト毎に技術者を募集しているようなところを探しているんですが。
生物の知識がないので、採用してくれるのかどうかが疑問なんですが、
兵隊(とりあえずプログラマ書ける人の意)としてだったら、
バイオの知識がなくても、採用してくれそうな気がしています。
この考えに何かありますでしょうか?ご意見くださいな。

222 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 04:55
知力よくたばれ!死よ万歳!

223 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 08:16
>>221理研と製薬をひとくくりに考えることがそもそもおかしい。

224 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 08:59
理研にも製薬にも、そんなプロジェクトを起こせる人材がいない。
プログラマを遣いこなせる、生物屋がいない。

225 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/19 23:04
レスどうもです。
>理研にも製薬にも、そんなプロジェクトを起こせる人材がいない。
プロジェクトという言葉は、でかい規模のプロジェクトもそうですが、
小さい規模(開発要員3〜5人とか)のプロジェクトも含めて、使いました。
また、新規の開発じゃなくても、もちろん、既存のシステムを改修する
仕事なんかも考えています。

226 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 00:22
>>225
気持ちは痛いほどわかりますねえ。W
こういう人材が増えてきた御時世なので、できればOFF会でも開いて
話しをしてみたい衝動にかられます。W

で、RIKENとか製薬の現状なんですが、
>小さい規模(開発要員3〜5人とか)のプロジェクト
この手の仕事も、ニーズとして全く無いと言っていいとおもいます。
現場で働いている人間の間には、コンピュータを使って業務を
効率良くしようというモチベーションが全くといっていいほどないのです。
理由は以下のような感じでしょうか、、、

(1)もともと、一般の企業の人間に比べて、情報リテラシーの低い人材
が集まっている。
(2)予算がない。または、情報関連にまわす予算が前例がないので取りづらい。
(3)現場では、アファーマティブアクションやワークシェアリングが暗に
推賞されている。そのため、仕事の効率をよくすることに意味がない。効率
がよくなれば、各人に割り振る仕事がなくなるだけ。
(4)管理職や教授という人間が、そもそもコンピュータに親しみがない。
故に、実験現場にコンピュータが分かる人間がいると、「自分の身が危ない」
という意識が働き、スポイルされるという雰囲気が常にある。もし、現場の
人間がコンピュータを導入したいと思ったとしても、それを口に出しづらく、
プロジェクトの形にならない。

(1)(2)はコンピュータ関連の仕事をしているヒトなら、どこでもそうだと思わ
れるかもしれないことですが、(3)(4)はこの業界ならではのことではないかと
思いますねえ。こういう厳しい状況の中で、敢えてビジネスとしてやりたいと
思うなら、プロジェクト毎に何人とかって公募してるとこには、飛びつかない
方がいいと思います。小さくてもいいので、会社対研究室or会社対会社の取り
引き関係にしっておくのが大事だと思います。

227 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 00:42
後は、この業界では御存じのように、「ポスドク一万人計画」
という計画が国家レベルで進行しており、極端に人余りの状態
です。そして、その余剰人員を”バイオインフォマティクス”
を含めた新たな学際領域に振り向けていこうとしているところ
です。学問として”バイオインフォマティクス”をやって食って
いこうとすれば、学位を持っていた方が何かと好都合です。今は、、、
 ですが、現在の彼等学位持ちたちの実力となると????です。
多分、コンピュータ業界で数年みっちりやってきた人間が、バイオ
の研究室に入ってきてバイオインフォマティクスをやれば、今の学位持ち
なんて目じゃない仕事ができると思います。それが真実なのですが、
国はいまのところ、その部分を民間に明け渡そうとはしてません。
まあ早晩そうなるとは思います。宇宙産業などにくらべれば、この領域は
応用範囲も広く、倫理面をクリアにすれば産業への以降もしやすいわけ
ですから、、、、、

228 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 00:59
あらあら、バイオインフォマティクスなんて横文字に乗せられちゃって。
既知のデータをモデル化して、むりやり帳尻合うようにパラメータいぢり。
だいたい今現在出てるデータが全て正しいとでも思ってるのかね?
過剰発現系なんてほとんどアーティファクトだってのに。
こんなのやって「今の学位持ちなんて目じゃない仕事」、、、プッ
どんな仕事ができるのか具体的に言ってみろよ。論理的にぼろくそに
してやるからさ。

229 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 03:58
関数パラダイム言語を使ってDNAコンピュータをプログラミングする。

230 :228:04/01/20 04:02

・・・・・・

231 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 04:08
非線形振動子連結系を用いた機械学習で、ゲノムの構造を解析。

232 :228:04/01/20 04:11

・・・・・・・・・ 
 ・・・・・・・・・あれ、googleしても出てこないな・・・・・・・

233 :228:04/01/20 07:45
DNAコンピュータなんて、量子コンピュータが実用化されたら並列計算
能力においても及ばない。しかもウェットなハードじゃあ汎用性は非常に
低いだろうな。
ゲノムの構造を解析→どのレベルの話をしてんだ?それにどの細胞の
話をしてんだ?培養がん細胞のモデル作ったって使えねーんだよ。

結局ゲノムやらDNAコンピュータやら単語だけは流行り(っぽい)で、
中身がねーよ、中身がよ。素晴らしい仕事はすべての研究者に受け入られる
んだっけ?そんな白昼夢じゃ無理だね。

最後に、それらの仕事だって博士餅が主導権を握るのは明らか。
それすらも理解できない>>229-232=連続カキコうざい=思考散漫は
結局負け犬。せいぜいデバグ担当としてこき使われな。

234 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 08:23
ここで情報うんぬんいってる香具師
あなたは工学系のDまで相手にするおつもりですか?
複合領域は生物オンリに比べより博士号取得者の激戦区になるかと
額以内と相手にされませんよ

235 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 10:55
正直思ったこと
>>184みたいな人って多いもんなんですか?求人みると新卒は駄目、ドクターしかいらないみたいなこと書いてあるんですが
学歴主義って考えじゃないんですがやはり大卒有利じゃないんですか?

236 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/20 18:16
漏れの周りには184みたいな奴一人もいないけどな。
なんかこのスレ、部外者(nonPhD)が煽ってるだけみたいな感じがするな。

237 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 00:15
分野だとか年代にもよるのだと思うけど、>>184みたいのは結構いる。
情報よりの仕事になると、実力とか日頃の勉強というのがモノをいう
世界なので、できるのと落ちこぼれの差が大きくなり、ついていけない
やつはやはりそこにいずらくなる。当たり前といえば当たり前の話し。
 昔ながらの生物学実験をやってることろなら、そういうことはないだ
うが、今どき遺伝子をひとつひとつ扱うような仕事は評価されないし、
興味の中心がそこにあるとしても、大局的な視点は義務をして要求
される。そういう研究室に今からいっても、先々苦労するだけだと
思います。


238 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 00:25
>>233-234
>それらの仕事だって博士餅が主導権を握るのは明らか。

俺の周りの学位持ちには、そんな器用なことができるやつは一人も
いませんが、なにか?工学とか情報のD餅だとか教授ともディスカス
さんざんしたが、どれもこれもいいとこいって本の受け売り程度ですよ。
あ、生物系はもちろんそれ以下ですよ。w
 あと、最期にお前連続カキコうぜえんだよ!!

239 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 00:35
>DNAコンピュータなんて、量子コンピュータが実用化されたら並列計算
>能力においても及ばない。しかもウェットなハードじゃあ汎用性は非常に
>低いだろうな。
>ゲノムの構造を解析→どのレベルの話をしてんだ?それにどの細胞の
>話をしてんだ?培養がん細胞のモデル作ったって使えねーんだよ。

これが、「論理的にボロクソ」だそうですよ。はっきりいって、お笑いですよ。
いろいろつっこみどころは、あるけどねえ、、、、

並列計算はデバイスの問題ではなくて、アーキテクチャーの問題だから、
量子コンピュータになれば、並列計算につよくなるというわけではない。
並列計算をできる仕組みを量子コンピュータ上でつくらなければいけない
訳です。あと、ゲノムの意味分ってしゃべってるか?お前。願細胞の研究
がくだらないというなら、ウェット屋として失格だな。単に勉強嫌いで
自分のすきなことしかしなくなったから、脳みそくさってるんじゃないか?

240 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 04:10
>あと、最期にお前連続カキコうぜえんだよ!!

俺は>>234ではない。オリジナリティーが無いのはわかるが猿真似するな。
お前の周りにはろくなDがいないだけだろ。それだけでもレベル低い世界しか
知らないことがよくわかる。それから本の受け売りって…自分のこと?

バイオの現場じゃあ癌モデルなんて既に産業レベルの話で、お先真っ暗ってことは
誰だって思ってるんだよ。お勉強熱心なのはわかるが、自分のモチベーション、
発想がないんじゃ現場じゃ使えんな。お前みたいな頭でっかち、多いんだよね。
まあ実際研究能力無くて、部屋でコケにされて、でも自分の存在価値を否定したくないから
そうやって妄想に逃げるんだよねpp

まあ>>237-239はおとなしく日経サイエンスでも読んでなさいってこった。

241 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 08:10
>>239は文脈読めない人ですね。
並列計算能力「に」おいても
「培養」がん細胞

だから専門は…

242 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 08:14
http://school.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1070464784/


243 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/21 08:16
…ってことらしいっす。


244 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 00:45
>>237
実力とか日頃の勉強というのがモノをいわない業界ってあるのか?
文系理系サービス業その他、そんなの当たり前のことだろ。
世間知らずぶりから察するに、君は修士コース以下の学生だね。
若いうちは暴走しがちだけどその若さがうらやましいね、、、、

245 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 01:14
専  門  は  ち  ん  か  す  ver.2
、、、、、、ひでぶ!!!

246 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 01:42
集団面談(面接官2/大学生2/専門生1←俺)にて…
 面接官「学生生活で最も頑張った事はなんですか?」
   私「学生の本分は勉学であると考えます。従って私が最も頑張った事は
     勉強です。その結果特待生になる事ができました」
 面接官「ふーん…プッ」
 大学生「ニヤニヤ…」

結果は勿論不合格。17社受けて、全て一次面接で敗退、欝になる。
方針を変えて、大学生が来そうにない零細を片っ端から受ける。
1勝13敗。本の梱包をする会社に就職する事が決まった。待遇は
高卒扱いで、給与は14万3千円/月。仕事内容は工場で本をひたすら
箱詰め。こんな仕事ならハッキリ言って専門学校へ行く必要は
なかった。単なる時間と金の無駄だった。

特待生の俺ですらこの悲惨さ。最近は成績証明書を要求する会社が
殆んど。成績の悪い奴はプー太郎も覚悟しておいた方が良いだろう。
もし、留年なんかすればプー太郎確定だ。


247 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 02:14
>>246
そりゃお前、普通に就活するのがアフォ。
みんなコネで就職してまーす。T京I薬なんて就職率100%にしたいからって
職員があちこち菓子折りもってお参りしてるよ。

248 :234:04/01/22 02:45
>>238
どの業界でも、博士号が決定的な判断基準であることは常識。
学位が無くて悔しいのか知りませんが現実逃避せずによく考えないと
Soon said than done.何も出来ませんよ。
あなたは生物系に個人的な恨みでも持っているのですか?

249 :238:04/01/22 02:52
いきがってすいません。ほんとは学位餅がうらやましかったんです。
自分はなんて口先だけで実力ないんだろうって自覚したとき、そのはけ口が
博士号なんて意味ないっていうネガティブキャンペーンだったんです。
もうこのスレで調子に乗らないので学位餅の皆さん、許してください。

250 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 02:54
うざいけど許してやるか。もう二度と来るなよ。


251 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 21:02
ベンチャー企業行って揉まれようと思う。つか、大学生ってどんくらい実験してるの?
専門ってどんくらい実験してるの?


252 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/22 23:26
>>251
実験量だけ比べれば大学は専門の足元にも及ばない
なので実験技術は圧倒的に専門卒の方が上

ただ専門は誰でも入ることができるので
実験に全く身の入らない奴がいるのも事実
これが専門卒の奴の実験技術にバラつきのある理由



253 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 00:30
一週間に80時間くらいラボにいて、70時間は実験してるな。
残りの時間に調べものしたり、飯食ったり。
年間に使う消耗品予算は一人頭150万円くらい。

254 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 01:54

おまい頑張ってるな


255 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 03:25
>>253は専門か?院生だよね?

256 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 03:40
>ベンチャー企業行って揉まれようと思う。つか、大学生ってどんくらい実験してるの?
>専門ってどんくらい実験してるの?

??文脈が、、、、何が言いたいのか分からん。
専門ではプレゼンも教えないのか。まあ漏れのとこ来た卒研生も成績優秀という
話の割りに見に行かされた卒業実験発表会?では小学生並みのはぴょうだったな。

257 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 07:42
>>256
大学でもプレゼンはろくに教えないと思う
つか、プレゼンをきちんと教わるには企業向けのセミナーにいかないと駄目かと。

258 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 08:14
んなこたあない。257は院にいたことあるのかい?ちゃんとした
ラボじゃあいい加減なプログレスセミナーやろうもんなら駄目出し
喰らうし、学会発表前には何かしらの練習をするぞ。

259 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/23 13:39
>>256
藻前の理解力は幼稚園児並だなw


260 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 01:56
>>259
でも専門は幼稚園児未満w

261 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 02:28
どうも。初めて書き込みますが・・・。
私は、専門学校卒−研究職−大学院っていう変歴を持つ人物です。
そうですね、両方とも経験している私にとって、専門学校はやはり技術を磨けますが、実験量としてはあっとうてきに院生のほうが多いと思います。
ま、4年生とかと比べると、卒業してからすぐ使える専門学校生は比較的企業にとって有利といえるかもしれません。しかし、院生はやっぱり全然違いました。
また、専門卒で研究職についても、やはり安月給でかなりつらいっす。
でも、いいところとして、専門卒とかのひとは実験量と責任がとてもすくないので、圧倒的に早く帰ることができます。
だから、いろんな趣味をもっていて、それでいてウェットの実験を仕事にして暮らしたい!って人には結構おすすめかも。
勤める企業にもよるけどね。
私としてはそうおもいまふ。。。

262 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 09:31
やっとまともなカキコがあったな。
>>261が言ってることは非常に正しいと思う。それにちゃんと途中で
院に入りなおしたことは、2chで鬱憤晴らすだけのアホ共と違って
よく人生考えてるなと思いまつ。
こういう人が勝ち組になれるんです。わかるかな〜?

263 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 13:34
いまどき「勝ち組」とか「負け組」とか
恥ずかしくて使えないような言葉、つかっ
てみたかったんでちゅか?

わかるかな〜? (ふっ・決まった・・・
だって・・・ぷ。

世間知らずの引きこもりDQN院生、ウンコマルダシ

264 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 14:07
バトルロワイヤル2でも使われていましたがなにか?

265 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 14:09
そりゃ負け組の香具師は恥ずかしくて使えんだろなw


266 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 14:13
> バトルロワイヤル2でも使われていましたがなにか?
それがなにか?
ていうかそんなん見てるの?

267 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 18:32
漏れも見たぞ。てか(藁、映画も観に行けんほど女に苦労しとるのが
ようわかるの>専門行くとそうなるよな、やっぱり

268 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 19:07
デブは「デブ」という言葉を使いたがらないのと同じね>>263

269 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/24 19:50
学歴コンプレックスでもなんでもいいから壊れるまでベンキョウして「資格オタク」にでもなってみるかな


270 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 14:07
まったく、オメーらつまんねーな。
せっかく>>261が人生滲みでてるようなカキコしてくれたのに、
何か書き込むたびに専門卒はとか院卒はとかいってるやつ。
おめーら、何かコンプレックスあんじゃねーの?

専門卒でも院卒でもできるやつは出来るし、出来ない奴は出来ない!
これは学生時代にどれだけ必死に取り組んだかによると思うんだが。

まあ俺的に言わせてもらえば、院卒の方が実験は
出来てあたり前っていう感じがする。
なので、院卒が実験できなかったりしたら、
より厳しい目で見られてもしょうが無いのでは?


271 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 14:34
実験できるの定義をあいまいにしたままで、そんなことをいうと、
「実験の計画をたてるには、大学院の教育が〜」とか始めるバカ
がでてくるから注意してください。俺としては、そんな話しも含
めて専門卒も陰卒も関係ないと思うけど。引率にしたって実験計
画法とか授業でも独学でもやってないからね。話ししてみて、驚く
ほど身に就いていない。

272 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 14:55
>>270
学生時代の努力も大事ですが、その努力の方向性もそれ以上に
大事です。学生時代、細胞培養なんて精出してて他の情報系の
勉強
してなければ、現在は「はいはい、おばちゃん。向こうに
こぶ茶あるから大人しくしててね。W」っていうような扱われ方
ですよ。本人は自分が学生時代にやったかのごとくあることないこと
賜ってますが、培養自体むつかしいものではないし、個々の実験の
前にはどーせ自分で勉強することで、それで十分要は足せる。

273 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 14:58
専門の言う計画=午前中ウエスタン午後免疫染色、、等々(実験操作)

院卒の言う計画=どの現象をどのように解明するか、、、等々(研究戦略)

こんなこともわかんない271はリア


274 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 15:00
272は情報pp

275 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 18:26
>専門の言う計画=午前中ウエスタン午後免疫染色、、等々(実験操作)
自動車でいうと、駆動系とか電気系とかの具体的根幹部分の設計。
4サイクルか2ストかとか、回路の基本的要素などは、予めある程度
決まっている。

>院卒の言う計画=どの現象をどのように解明するか、、、等々(研究戦略)
車でい、と概観のデザイン。つまりはカーデザイナー。
「今度のc魔は、常に走っているところをイメージしてデザインされますた。」



276 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 19:26
「今日もウチの博士様が不機嫌で困るよ。嫌々部下やら
されてるのに、なんで俺がごちゃごちゃいわれなきゃ
いけないんだよ。」

「まあまあ、向こうが現場のこと何も分ってないのが
悪いのはみんな分ってるから、、、
それより、次のプロジェクトの計画ももちろんこっちで
考えないといけないんだから、みんなとの打ち合わせの
予定をたてとかないと、、、、」

277 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 19:45
>>273
今どき、トップダウンだけで仕事が進むなんて思ってる人間
がいるとは驚きだ。研究の場合には、むしろ(ア)の方が
大事だというのは常識(cy

問題1 (ア)に入る単語を答えよ。
問題2 このレスに対する >>273のレスを予想せよ。

278 :273のレス予想:04/01/25 19:52
問題1 .....分かりません
問題2 (問題1に答えられない割りに開きなおりつつ、、、)
    >>277は日本語がわからない人物なのかな?>>273の発言は
    博士と専門卒の業務区分(違う単語を持ってきて誤摩化す)を
    説明しているだけで、トップダウンとか(ア)とは関係ないと
    思うが、、、、
     もちろん、博士>>>>(超えられない壁)>>>>>専門
    はかわらないけど。(オリジナリティのない煽り)。

    (このレスに対しては、また中途半端なモノマネをする。)


279 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/25 22:10
微笑がこぼれて困るなw
ここまでしょぼいと可愛く見えてくるね。
明日早いからまた今度ね!

280 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 01:41
あほ博士がネタ切れで、あっちの世界に逝ったところで、本題に戻りたい。

いままでの生物学というのは、一部のエリートがある意味勝手な
ストーリーを語り、そのエリートの周辺にいる奴隷が、実験を
して、そのストーリーに沿った結果を出すというような、ロール
プレイングに基づいて行われてきた訳です。しかし、バイオITに
なると、データが出るまでは、どの様なストーリーを立てればよいか
わからないし、データが大量にある訳なので、どのようなストーリー
を立てれば良いかの判断が、必ず、データ解析の後塵を拝することになる。

281 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 01:43
ただ、大量のデータを解析する場合にも、ある程度のアスペクト
は必要であり、その解析に先立つアプリオリな見識がなければ、
データの中から有意義な関連性は見いだせない。
今、もとめられているのは、大量のデータを探索的に解析して、
データ全体のイメージをとらえられることができ、そのイメージに
基づいて的確な仮説を立て、モデル検証型の解析を行うことのできる
能力ではないでしょうか?

282 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 01:44
ただ、大量のデータを解析する場合にも、ある程度のアスペクト
は必要であり、その解析に先立つアプリオリな見識がなければ、
データの中から有意義な関連性は見いだせない。
今、もとめられているのは、大量のデータを探索的に解析して、
データ全体のイメージをとらえられることができ、そのイメージに
基づいて的確な仮説を立て、モデル検証型の解析を行うことのできる
能力ではないでしょうか?

283 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 01:45
ただ、大量のデータを解析する場合にも、ある程度のアスペクト
は必要であり、その解析に先立つアプリオリな見識がなければ、
データの中から有意義な関連性は見いだせない。
今、もとめられているのは、大量のデータを探索的に解析して、
データ全体のイメージをとらえられることができ、そのイメージに
基づいて的確な仮説を立て、モデル検証型の解析を行うことのできる
能力ではないでしょうか?

284 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 01:52
 現在、ドクター課程において、生物と情報の境界領域における研究
を担える人材を育成していると、国は主張しているが、、、
 果たしてうまくいっているのだろうか?極めて怪しいものである。
ドクター課程においても、今の学生は受験勉強体質が抜けず、講議
も実習も受け身的であり、指導を行なう立場の教官は情報出身と生物
出身を半々に混ぜただけだ。これでは、実際の研究現場での応用力は
磨かれず、結局その能力は個人の力量によることになる。優れた人材
がドクターコースに進学しているわけではないという今の状況でこの
ような体制は、まさしく「kiss in the darkness. 」だ。

以上。

285 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:05
スレ違いで「本題に戻る」、、、?
しかも必死で5重カキコ(うち3つは同じ)p
雑魚。


286 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:12
>>280-284
まとめると、、、
「ボク能力あるけどD無いから相手にされないじょ〜」
アヒャーッヒャッヒャッヒャッ(゚∀゚)


287 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:24


288 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:34
ドクターは持ってるよ。
ドクターがドクターを批判するのが不自然なのか?

289 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:36
プッ。証明してみろよ。

290 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:36
バカにされてるのは、自分の知らない単語をスルーしておいて、
シレっとしてるバカ博士です。

291 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:38
つまり>>288な(藁


292 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:39
僕ちゃんはおネムの時間じゃないの?

293 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:41
さすが博士様。説得力あるお言葉だわ〜


294 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:42
1・関数パラダイム言語とは何か?具体的にどのようなものがあるか?
2・非線形振動子結合系とは何か?どのような種類があるか?

リアルタイムで接続してるのが確認されてるから、すぐこたえられるよね?W

295 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:43
もう何日も前の書き込みだから、Googleして知識としてインプット
済みだろ?ホントに博士なら、それくらい簡単だよね?

296 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:44
>>293
2chでここまでキレイにやり込められた例は、みたことない。(大藁

297 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:45
1、メタプラスティシティーとは何か?

2、アンチドロミックアクティベーションとは何か?

専門が違えば普通わかんねえんだよボケ!


298 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:46
早く書き込んでよ〜。もう寝たいよ。


299 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:46
ほれほれ、答えてみ?

300 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:48
神経系か。。。。

1. メタ可塑性?
2. は分からんね。どーせ体した話しでもないだろうし、

301 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:49
>>295

ぷ。どうせいつもお前はググって答えてるんだろ。
俺はそんなことはせんよ。
知ったかしたって意味が無いからな。

302 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:50
そんな時間ねえだろ?神経系の権威主義的な
論文なんて興味ないから読んでもいないし、、、

303 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:52
アンチドロミックアクティベーションがたいした話ではないと!
これはこれは。こんな教科書レベルの話についてこれないとは
厨房でしたか。早くググれよ。ヤフーでもいいぞw


304 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:52
取りあえず、お前がチンケな神経系研究屋だということは
分ったよ。どーせBSIあたりの口先3寸のリストラ候補だろ?

305 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:53
神経系が判らんでライフサイエンス語ろうっての?
あんた終わってるよ。


306 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:54
理研批判!コンプ丸出しだね!


307 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 02:57
自分のことは棚にあげて、人を非難して保身を図る
RIKEN研究者の本性があらわになった瞬間に乾杯。

308 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 03:02
あ〜あ、人格攻撃だよ。それじゃあ君は研究者としても人間としても
3流だね。ちなみに漏れは理研ではない。他の脳研究所知らないんだろ?
もっと視野が広いかと思っていたのに、こんなもんですか。

ここまで完膚なきまでに叩きのめされた例は確かに無いね。
所詮お前の机上の空論なんて、狭い世界でしか通用しないんだよ。
ま、自己満足のお勉強頑張ってね〜


309 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 03:12
BSIは図星っだたみたね。W
情報しらないで、神経やってるなんて、今どきお笑いですよ。
リストラコースまっしぐら。カッコいいでつね。教授と心中ですか?

アドバイスすると、自分の頭で考えてみて、ついていけるかどうか
っていう検とうをした方がいいですよ。常に。料理人でも、自分の
作った料理を味見するでしょ?あんたら、自分の記事を味見してる?
情報をしらないから、素人相手も深みもだせない。だから、単語を
造語して誤魔化しを重ねるっていうのが、神経の王道だけど、あなたの
そのスレでの発言はまさに、そのパターンにはまり切ってきるので、
おもわず笑ってしまいました。あと、散々指摘したのに、>>308
煽りにオリジナリティはないんですね。Wもうクセになってしまってるん
ですか?

310 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 03:18
RIKENのバカ研究者に下手に評価されなくて良かった。
RIKENの研究者が一流と評価する人間って、研究者としても
人間としても最悪なレベルですからね。W 俺はマトモだという
ことが証明されたわけだ。満足満足。さあ〜トチ狂った能無バカ
はほっといてネよ。

【警告】このケンカは勝手にあなたが吹っかけて、あなたが勝手に
コテンパンにされただけなので、私も含めて周りの人間に迷惑を
かける行為は慎むようにしてください。RIKENの気違いの相手は
もうコリゴーゴでございます。

311 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 03:39
やっとるのー。しかし>>308をRIKENと決め付けて、RIKENを攻撃するとは冷静さを失ったな。
最後の方は破れかぶれだし。


312 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 03:45
>>310は精神病


313 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 03:56
ただ負けず嫌いなだけだろ。ロンダ院生によくいるじゃん。

314 :279:04/01/26 07:59
情報厨房、いつのまにか激しく散ったねw
やっぱ激しくしょぼいね。
情報マンセー博士イラネって講釈、
馬鹿なんだからもう垂れないでね!

315 :279:04/01/26 08:08
しっかし、

自分の記事を味見→の割りに自分のカキコは意味不明
自分が知らないと→単語を造語して誤魔化し

アヒャーッ( ゚ ∀ ゚ )ヒャッヒャッヒャッ!!



316 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 08:44
理研の人間は、自分の非も無能も認めないのは良く分ったよ。

317 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 08:57
理研脳センターには情報系でも

甘利俊一
松本元(故)
市川道教
田中繁

と錚々たる顔ぶれが揃っているわけだが、それを
研究者としても人間としても最悪なレベル
って言えるんだからよっぽど偉いんだねえ。
それとも情報系のくせに知らない?失礼しました〜p

318 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 09:06
リスト見る限りでは、確かに人間として問題アリの人もいるね

319 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 14:28
>>317
すまん、そこに羅列してある人物一人も知らない・・・
まあ漏れは脳研系ではないが

分野がかわれば人物名なんて、一部有名人を除いて
知っている訳がないと思われ


320 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 22:08
ス レ 違 い の 喧 嘩 は 他 で や れ

321 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 22:49
同じく
ス レ 違 い の 喧 嘩 は 他 で や れ

何スレと関係ないことを延々とやっているのかと小一時間(ry


322 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 23:06
自分で自信満々に喧嘩うっといて、ボロボロにやられた
あげく、自分の方だけ一方的に身元をばらされた、、、、
こうなっちゃったら、人間おしまいだね。多分職場でも
あれは誰だ/という犯人探しにやっきになっていることだろう。

323 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/26 23:27
>>322
有能な人物はこんな所見てないと思うけどねw
スレ違いスマソ


324 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/27 02:53
お ま え モ ナ ー

325 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/27 20:50
>>323
BSIではないが、似たような理由でクビになったヒトがいるらしい。

326 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/28 01:17
koga議員の学歴詐称問題にもっとも無関心かつ寛容なのは
理系の研究者だってさ。その心は
「だって、別に4卒も専門も高卒もかわらないじゃん。なんで
みんなそんなにむきになるのかな?」
そのかわり論文の捏造とかにはムキになるらしい。

327 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 00:58
>>326
理系だけど、そんなこたあないだろ。
学歴詐称が問題なのは、”学歴”が問題なのでは
なくて”詐称”が問題。そんなことで嘘ついてし
まうような弱い人間が、政治の厳しい世界で揉ま
れたら、どんな行動をとるのか?それにことかいて
駅前でなきながら演説をしたとか、、、、
 そんな人間が政治家やっている国は、外国からみたら
どのように見えるだろうか?
 
 そんなことも考えられない人間は、研究者失格どころか、
文バカ以下です。

328 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 01:12
>>326
研究者の捏造に対して、最も寛容なのは
研究者自身です。

329 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 01:26
>>325
口喧嘩に弱いやつは、研究者としてもダメだよ。
そこには極めて強い相関がある。

330 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 01:51
説明に困るわけでもないのに、やとらと造語を
連発し、聞いてる人間を煙にまくのが好きなら、
Dr.◯◯とでも名乗って、風水評論家でもやれや。
実際ph.Dも持ってるんだろうから、その部分に
ついては詐称ではないからね。W
最も本家は、一級建築士らしいから、そっちの
方が価値があるね。w

331 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 02:47

TO君、もう勘弁してください。

332 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 03:03
いやいや、これは看過できない問題ですよ。
誰しも、子供のころは、人と喧嘩して直接ぶつかりあって
「ああ、こいつにはかなわないなあ。」とか「俺は、できる。」
とかの判断が働いて、人間形成ができるわけです。

(なんで、専門外の俺が専門の人に脳の発達みたいな話しをしないと
いけないか分かりません。あと、この現象にどのようなテクニカルタ
ームを与えてよいかも分かりません。)

 この程度で、ネを挙げてるようでは、子供のころにおんば日傘で育てられ
他人との直接的なぶつかりあいがなかったのではないでしょうか?いくら
そういう人間でも、大学ではさすがに、ぶつかりあいをさけることはできない
と、自分の経験から思っていたのですが、あなたはそうではないようです。
そのような、貧弱な脳では、どんな仕事も上手くいかないでしょう。上の方で
他のヒトがいっていることと関係するとおもいますが、どの大学をでているか
とか、卒業したか中退したかなんて学歴は問題ではなく、そこで何をしてきた
か?何が課題として残っているのか(という理解をしているか?)ということ
が重要なのではないでしょうか?
 2chで虐められたくらいで、「勘弁してください」とかひよわな台詞をはく
ような研究者の下に騙されてついてしまった人間に同情します。そんな、台詞
を吐くくらいなら、最初から書き込みなんてしなければ良いものを。

333 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 08:20
そんなに喧嘩したいなら学会でやりなさい。
ここでは客観的に評価できません。あなたの妄想かもしれない。
あなたの文脈から知能指数はだいたい分かりますがね。

334 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 11:47
おまえら、スレタイ読めるか?


335 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 12:12
こんな勘違い共が白紙だってんだからお笑いですよ>>332

336 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 23:00
ちょっと待て。部外者だが、なぜ2ちゃんねるで喧嘩をすることが良く
ないことと決めつけてる訳?そんなに、支離滅裂になってるわけでも
ないから良いのではないの?擦れタイなどあってなきがごとしだし、
「その発言は、スレタイにそぐわない。」という発言は、自分に不利な
発言を封じる目的以外では使われない。

337 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/29 23:47
そうして駄スレが増えていく。

338 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 00:11
別に専卒が4卒のふりしても、学歴詐称にならないだろ?
使えなさはどっちも一緒じゃん。専卒が学位餅を詐称したら犯罪だけど、でもそれも
一瞬でばれるから、洒落で済んじゃうかもね

ところで学位餅が専卒を詐称することってあるのかな。


339 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 00:38
>使えなさはどっちも一緒
D餅モナー (ry

340 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 01:07
ところでお前、(ryの意味分かって使ってんのヶ?


341 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 01:28
>>336
>「その発言は、スレタイにそぐわない。」という発言は、
> 自分に不利な発言を封じる目的以外では使われない。

おまえ馬鹿か?
学歴うんぬん抜かすなら学歴板に逝けってことだ
多少の脱線ならまだしも、この刷れは酷すぎる
漏れは純粋にバイオ系専門学校について聞いてみたいのよ

ちなみに>>338
学位餅って普通に大卒のことじゃねーの?


342 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 01:37
現実がそうなのに、それを言ってはいけないとか、それはあなたの信心
が不足しているだけだというなら、出来の悪い全体主義国家か宗教の類い
の話。実験はおろかマトモなディスカッション一つできない。人生終わりですね。合唱。W


343 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 01:37
>332
ちょっと厳しいですね。
でも、私も賛成です。
「そこで何をしてきたのか」ってとてもだいじですよね。
しかも、その経験は過去のみならず将来にもとても重要なことだと思います。
あと、いろいろ読んでいて思ったのですが、そもそも「専門卒」と「院卒」って役割自体が違うと思うんですよね。
あまりよい言い方ではないにせよ、「手先を動かす人」と「頭を動かす人」の違いじゃないのですか?
なのに、専門は馬鹿だとかって決めつけている人がおかしい。
やっぱり、自分の与えられた仕事をこなせるだけの実力を持っていればよいのではないですか?
そして、そこからどれだけのびることができるのか?
一番大事なのは将来だと思います。
いますよね?企業でも。
ちゃらんぽらんやってても出世していく高学歴なやつ(←こんなひとばっかりではないけど)と、一生懸命がんばって、人に負けない専門性をもっている低学歴な人。
最終的に会社や研究所の財産になるのは後者です。


344 :341:04/01/30 02:02
>>342
おまい何言ってんの?
何に対するレスかわからん
俺宛か?
どっちにしても、おまいの文は読みにくい


345 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 02:17
まあ、能無しの口だけDは今の内に、ほざけるだけほざいとけばいいよ。W
お前の話し聞いてても全然いってる意味が分からないけど、要するに、
手段と目的というような極つまらん話しでいいわけ?
あなた幼稚園児?自分で考えて仕事したことあるの?
職場or 学校でもいじめられてるだろ?


346 :341:04/01/30 09:36
俺の言ってる意味がわからないっておまえ、本当に頭悪いな
そんなに関係のない話したいならおまえが別にスレ立てろよ


> 手段と目的というような極つまらん話しでいいわけ
その程度の発想しかできなく、且つ、つまらん話と決めつけてる
おまえは研究者としてはちめい(ry
まあ、せいぜい頭の悪い院生止まりかw

ちなみに俺はD餅じゃねーよ。
でも国際特許は持ってる一企業の研究者。
単純に自分の実験技術を上げたいと思ってるんだよ。
なので、バイオ系専門学校とか聞いたら
なんか良い技術情報が聞けるかもって思って
この板覗いたけど・・・、なんかね〜。

そんでわ、会社に逝ってくるYo!(フレックスなんでね)


347 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 16:40
おまいら餅付け!

>>341も煽り耐性低いぞ。
まあ漏れも>>345はバカだと思うけどな。

>職場or 学校でもいじめられてるだろ?
こんな文で相手にダメージを与えられると思ってるなんて。

この文でダメージがある奴っていうのは、過去自分がそういう状況に陥った
事がある(もしくは現在陥っている)奴のみ。
>345、もしかしておまい・・・(って>345を煽ってみるテスト)


348 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 17:49
何も言い返せ無くなって、最期に持ってきたのが”過去自分がそういう状況に
陥った事がある(もしくは現在陥っている)奴のみ”ですか?プッ。
あなた達は、はっきりいって単なる余剰人員なんですよ。自分の立場をすこしはわきまえましょう。
あなた、そのことに気づいていないのは、ホントにヤバいですよ。W


349 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 17:53
>>348
>>346が普通に言い返してるが?


350 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 17:54
主張の中身がともなってなければ、だれも同意しないし、耳も傾けては
くれないのがふつうです。その辺りを、今のDは分ってないですね。
博士課程に進学した人間は、余計に払った金の分、いい思い、楽しい思い
ができるとか思っているなら、間違い。TDLかUSJでも逝きまくればよかった
のではないか?


351 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 17:56
>>350
で、あなたは何をしてる人間?
カキコ見るとなんかDに恨み持ってるような感じがするけど。


352 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 18:00
ちなみに漏れ、リアル院生。
実験の待ち時間に2ch、これ最強。
なんか批判を受けそうだなw
(本当は論文とか読んでるよ)


353 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 18:00
関数パラダイム言語を使ってDNAコンピュータをプログラミングする。
非線形振動子連結系を用いた機械学習で、ゲノムの構造を解析。

351
・・・・・・・・・ 
 ・・・・・・・・・あれ、googleしても出てこないな・・・・・・・


354 :351=352:04/01/30 18:49
>>353
もっとわかりやすく説明してくれYO!!
難しく説明するのは簡単だが、
やさしく説明するのは難しいって教えてもらわなかった?
それは漏れの専門じゃないんで全然ワカンネ。
ついでに、ググってまで調べようとは思わねーからw


355 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 19:01
大学院生活が無駄だと、最初の2年間できづけなかった奴、または
気づいても踏ん切りがつかなかった奴が、博士号をとる。


356 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 19:16
>>355
大学生活想像してんの?
高卒よぉ(プッ

357 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 19:46
>ちなみに漏れ、リアル院生。

嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき
嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき

358 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 19:48
税金つかって、オナニー実験するのはやめれ。
でも親が金持ちだから、親の金でオナニー実験って・・・・キモイナオマエラ


359 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 20:26
ここは酷いインターネッツですね


360 :352:04/01/30 21:38
なんか若干荒れてるなw
実験終わったから帰るよ

>>353
わかりやすく説明しといてくれよ
気が向いたら、またレスするからさ


361 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 21:58
RIKENでの人間関係のストレスと2chでのダメージでついに壊れたね。



362 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/30 22:20
高校でダメになるやつ、大学でダメになるやつ、
大学でて会社に入ってダメになるやつ、大学院でダメになるやつ、
がいるんだから、、、、

学位とって研究所はいってダメになる奴だって当然いる。
つーか、学位取ろうと思うやつの大半は、それ以前のどこか
で落ちこぼれているのに、それをみとめたく無いだけ。


363 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 00:51
このようにして無限ループスレに突入か
はい、お決まりのカキコしてくれよ!


364 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 03:15
専門卒業したら大学3年次編入する方がいいんだよね?

365 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 03:19
ナイスぼけです。 Good job!

366 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 03:31
アドバイスすると、自分の頭で考えてみて、ナイスぼけかどうか
っていう検とうをした方がいいですよ。常に。料理人でも、自分の
作った料理を味見するでしょ?あんたら、自分の記事を味見してる?
情報をしらないから、素人相手も深みもだせない。

367 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 03:46
学生時代、細胞培養なんて精出してて他の情報系の勉強
してなければまさしく「piss in the darkness. 」だ。


368 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 03:51
>検とう


369 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 12:57
>>364
それ、案外いいかも・・・
専門の技術力と大卒の資格。
その後、印に行くとしても技術力があるから
印の初期にありがちな、実験の失敗で先に進めない
ということもなくなる感じがするね。

マジで(・∀・)イイ!!



370 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 14:38
現場で実験がしたい
というのと
現場で研究がしたい
というのの
違いがわかってないのではないか?
研究とはなにかがわかってないのに、
研究者にはなれないだろ。


371 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 16:03

そんな奴ってリアルに存在するのか?
漠然と「研究がしたいです」と言っといて
応用研究と基礎研究の違いがわからない奴は結構多いけど。

372 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 19:50
>>367
情報系の勉強なんてまるでイラネ


373 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 22:25
いままでの生物学というのは、一部のエリートがある意味勝手な
ストーリーを語り、そのエリートの周辺にいる奴隷が、実験を
して、そのストーリーに沿った結果を出すというような、ロール
プレイングに基づいて行われてきた訳です。しかし、バイオITに
なると、データが出るまでは、どの様なストーリーを立てればよいか
わからないし、データが大量にある訳なので、どのようなストーリー
を立てれば良いかの判断が、必ず、データ解析の後塵を拝することになる。


374 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 22:26
 このような理由で、まさに現在進行形で研究者から現場の実行者に
実質的な権限の委譲が行われている。この状況は、あたかも戦国
時代に鉄砲が普及したために、戦の勝敗の鍵を握る存在が、騎馬隊か
ら足軽に移行していった課程を彷彿とさせるようで、興味深い。

以上


375 :名無しゲノムのクローンさん:04/01/31 23:12
戦の勝敗の鍵を握る存在が足軽に移行していったからといって、足軽の
地位や待遇が改善したわけではない、という歴史的事実を彷彿させるので、
氏の議論は非常に興味深かった。

異常

376 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 01:04
で、何が言いたい?

377 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 04:23
>>376 はちゃんと今他の仕事を真剣にさがしてるか?
探して無いなら、赤ポスゲットできずに40才になったなら、
首釣れよ。電車にダイブは迷惑だからやめとけ。

378 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 04:23
>>376
お前みたいな勘違いプッツン人間は、この業界にも外の世界にも居場所はないよ。W


379 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 12:30
>>377-378
で、何が言いたい?

380 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 13:06
>>379は粘着なのかなw?


381 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 13:51
          ノ⌒ヽ、
     >>380→σ    `ヽ
        /||     /
       >>    /
        :   ヽα ←>>379
      ; ;    __/
     ・      _|□
  。・,.,.;::;,・゚,.   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
~~~~~~  ~~~~~~~~|


382 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 15:07
                                ∩∩
        *ノノノ                  /  〜 | ・
        ( ゚∋゚) うぜぇ           //  (   ) ・∵.
      /^ \/   __///      //     ∨∨∪ 
     彡/ヽ //⌒___」     //       >>381 
        ((  /  //////   //
        ||  //////  //
   ,__     | )  〃〃〃 //
    ―   / /  〃〃〃 //  ☆          
      ̄―=/// ∧  彡        (´⌒(´
       〈_ミ    < >ミ★  ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡     
               ,,∨     (´⌒(´⌒;;


383 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 15:53
382>>>>>>>>>>>>うんこ>381

384 :381:04/02/01 18:12
( ゚,_・・゚)ブブブッ
笑いが止まらん!
釣られちゃったのがそんなに悔しかったw

でもさー、「うんこ」はないんじゃないのww
知能レベルが知れちゃうよ。本当に二十歳超えてるの?
もしかして浪人生か?ちゃんと勉強しないとダメじゃないw
あっ!再浪人が決まったのか! そりゃそうだよね〜www

まあ、これで1つ賢くなったじゃない。
ド低脳から低脳くらいにねw

後さ、1つ忠告しとくと、君、キャラ換えてカキコしてるつもり?
でもさ、全部ばれてるよ。
自分では気づいてないのかな? 君がカキコしてるっていうのを
隠しきれてないことが1つあるんだよ。
その足りない頭で良く考えてみてよ。
m9(゚∀゚) アヒャヒャヒャヒャ


385 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 18:17
>>381
書き込めば書き込む程、論理が崩壊してるよ。w
まあ、能無しの口だけDは今の内に、ほざけるだけほざいとけばいいよ。W
>>381 みたな、あほ博士っていうのは、博士をやった指導教官の名前を
公表するようにしたらいいと思うが、、、、


386 :晒し王  ◆u5FKqztsCg :04/02/01 19:39
>>381のAAズレ晒しage

387 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/01 19:47
>>381
世間知らずの引きこもりDQN院生、ウンコマルダシ


388 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 01:33
世間知らずでも、DQNでも、引きこもりでも。
学位とったら博士様 へへえっ〜〜〜!
学位がとれるということは、何らかのオリジナリティーある
科学を創造する力がある、という証。
それが博士号として最も重要なことであるわけね。

いくら世間慣れしてても、人格者でも、社交的でも、
実験現場に慣れていても。
科学の本質を知らず創造力がない人間だったら
替わりはいくらでもいる。だから価格競争を繰り返し
そのうち中国人派遣に代わってしまう。それがわかっ
ているのに、なぜ専門を選ぶのか?それは君らが
今直面している「偏差値が足りない」という問題から
避けているからさ。

ナンバーワンにならなくてもオンリーワンになればいい。

オンリーワンとは、何かの分野で正規分布より大きくずれている
という意味だ。偏差値が足りないなんて、いいわけにすらならない。

389 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 01:44
>>388
博士は博士。それだけ。
科学の本質?科学の創造?なんじゃそれは?
また、いきなり偏差値がでてきたけど博士と偏差値の関係は?
大学4年卒業時に今の大学の偏差値に満足できなかった奴が
学位をとりに大学院にいくんだろ?何の意味があるのかわからない
けど、、、、そういう根性なしに科学とは、みたいな哲学を語られ
てもなあ、、、いくらカッコつけてても、大学院の内情なんて
バレバレなんですよ。また恥じかかないうちに、さっさと首吊ったら?

390 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 01:49
「偏差値」で簡単に釣れるコンプ、いっちょあがり♪

オンリーワンになれない奴は、代えはいくらでもいる
(これは同語反復だな)
正規分布から上方にはずれていることを偏差値が高いと
いうんだ。
だが、統計的事実は物語っている。ほかのすべてが平均以下の
香具師が、一点だけ他人にものすごく勝っている、という事実は
極めて稀だな。
研究のセンスは努力しても身につかない。
傷口が大きくならないうちに、この分野からさって、田舎で家業手
伝いでもしておけよ。

391 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 01:50
ちなみに大学院はいってからも、毎年センター試験の問題は
かっちり解いてるぞ。今年は理科が科目増えたせいで、問題が
一部あふぉみたいに簡単だったが・・・どうよ?

392 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 01:50
今の博士のオリジナリティに対する考え方は、ステロタイプな非行行為しか
できない、今の中途半端な不良と一緒。
ついでに、社会のダニというのも一緒。

393 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 01:57
今日、偏差値っていう概念が分ったのが、そんなに嬉しかったのか?
だけど、正規分布からはずれてるわけではないと思うが、、、
正規分布からはずれてたら、偏差値なんて計算してはいけないわけで、、
お前頭悪いダロ?

394 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 02:06
コンプ指摘されて、切れたか・・・
今日は食いつきがいいなw

395 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 02:39
間違いは間違いと、すぐに認めろよ!!
>バカBSI研究屋。

396 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 04:20

 ス レ タ イ が 読 め ま せ ん か ?

学 歴 煽 り は 他 で や れ 。

 こ れ 以 上 貧 脳 を 晒 す な。




     ア     ホ


397 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 07:53
ちょっと待て。部外者だが、なぜ2ちゃんねるで喧嘩をすることが良く
ないことと決めつけてる訳?そんなに、支離滅裂になってるわけでも
ないから良いのではないの?擦れタイなどあってなきがごとしだし、
「その発言は、スレタイにそぐわない。」という発言は、自分に不利な
発言を封じる目的以外では使われない。


398 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 10:28
>>397
要約すると、「当人だが好き放題やらせろヴォケ」ってことですね。
あまりに自分勝手じゃないかな。ここ何百レス煽り合いやってると
思ってるんです?

要は、「 他 で や れ 」 と言われてるわけだが分かりません?
やるなとは言わないから、「 他 で や れ 」。

スレッド式掲示板の使い方くらい弁えてね。

あ、これは必死に煽り合ってる両名に言ってますんで、誤解無きよう。

あと、お願いだから二人とも氏んで下さい。

399 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 13:09
>>397
十二分に支離滅裂じゃん・・・ほとんど池沼だよ。
専門学校スレだから学歴関係で荒れやすいのは分からなくもないが、
理研云々やら偏差値云々やら、スレ違いもいいとこの上に見苦しいこと
この上ない。いい加減不毛な争いは止めてほしいものだが。

400 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 17:41
>>399
もうほっとくのが一番いいと思うよ
その>397もコピペだから。
二人でスレ立ててそっちでやれって言っても
全然聞かないんだから。

このスレ放置して違うスレ立てましょうか?
ただ、また基地がきちゃうんだよね〜。
さて、どうしましょうかね。

401 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 18:21
これが特定の2人でなされていると思ってる香具師はだまされてまつ

当事者の漏れが言うんだから間違いない。

お題も出さず、「他  で  や  れ」

煽り合いにコメントすることしか出来んのか、低脳

402 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/02 20:37
>>401
あのね、君十分荒らしなんだけど。
何で荒らしにお題出さなきゃいけないんだ?

二人が気に入らなきゃ三人で良いから、氏んで頂戴。

403 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 00:21
研究の一環として実験に取り組みたいというのは、分かるが、、、、
現場で、ただひたすら、実験がしたいっていうモチベーション
ってあり得るのか?そんな人間がいたら意見が聞きたい。 
金の為にしたって、もっと効率のいい仕事がいくらでもあるだろうに、


404 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:02
も〜、とにかくさ〜。バイオ系専門学校卒なんてクズ!
わかったような口聞いてぜ〜んぜんわかってない。
世の中のことも、実験のことも。
院いったらわかるよ。自分との住んでいる世界が!
経験もないくせにただ単に騒いでいるだけのばか専門卒は論外!
もっと、自分を見つめ直せ!院にいけ!
それからものをいえ!
おまえらの知っている研究の世界なんて、序の口・・・いや、じょじょじょじょじょじょじょじょじょじょっじょおじょじょじょじょじょっじょおじょじょじょっじょ〜の口。
くやしかったらがんばれ!
おれはがんばったぞ!


405 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:03
↑馬鹿まるだし

406 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:11
自分で頑張ったとか努力したとかいう奴ほどたいしたことしてない
のは常識。

407 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:13
>>404 のやりたいのは、「生物道」なのか?それとも「生物学研究」なのか?

408 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:13
>>406
そうそう!
自分のことしかみえてないんだよね〜♪
しかも、あおる内容ばっか。
なにか、いやなことでもあったんかな?
このお馬鹿。>>404

409 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:18
いままでが、どうとかということよりも、これから頑張る気が
ないから、取りあえず過去にすがろうとしてるわけだろ?バレバレ
だよ。そういう手段に出た人間が、これから成果を出そうと努力
する人間と対等以上の扱いを受けようというのが、そもそも厚かましい
と思わないか?もう、そういう正常な感覚も捨て去ったか?

410 :404:04/02/03 01:22
名前: 404
E-mail:
内容:
い〜よ、別に。
生物道でも、生物学的研究でも。
でもね、うちの会社にいる専門卒は、やれ、待遇とか、やれ給料とか・・・。
ど〜ゆうこと??
俺は人事だ!
給与とかの説明は就職活動の際にしているんだ!
それなのに、俺はがんばっているのにとかいってる。
成果は?
貢献ってどれだけしているかしってるの?
自意識過剰君はうちの会社にはいらん!
おれも、いろいろ人生経験積んだ組。
就職は中卒だよ!
一昨年マスターとったよ、理系の。
つまり、がんばればなんとかなる!
だけど、動こうとしないやつが文句ばっかりいってる。
現状に満足できないやつは、努力してだめならしょうがないけど、ただぬるま湯につかって文句ばかり言うのは言語道断!
とくに、専門でいい成績のやつがこうです。
だったらもっと自己実現目指せよ!
とにかく今の社会は変わってきているとはいえ学歴重視!
わかっているから不平不満。
なら、若いうちに、やり直せるうちに動け!
できね〜香具師は、現状に満足することだけ考えろ!
って感じ。




411 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:51
>>410
労組が意味をなさなくなった現在、自分の価値は自分でアピール
しなけりゃ誰も面倒みてくれない。それをめんどくさがっていれば、
総資本に骨までしゃぶられて終わり。そういう時代背景をおいといて、
生意気だとか態度がでかいとかいう人事なら、北朝鮮へ行け。

412 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 01:56
>>411
そういうことを言っていいのはいままでマジにクミアイ活動に
協力してた奴だけ。団体行動のできない不平不満君は、いきがって
アピールしたところで、所詮資本からはカモとしか思われてない。
ま、君の考えるアピールとやらで生き残れるかどうか試してみなはれ。

413 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 02:02
バカ系専門学校ってどうよ

414 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 07:51
粘  着  う  ぜ  ぇ

415 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/03 12:37
>>404-412

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | とっとと失せろ!!!! |
 |___________|
   . ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

416 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/04 01:25
↑かわいい♪&同意。


417 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/06 07:23
ほれみろ、煽んねーと存在価値ねーんだよこんなスレ
今まで煽って下さった皆様に感謝しろってんだ

418 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/07 13:29
>>417
おまいが追い出したんだろうがよ・・・(呆


419 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 02:12
煽り合いはともかく、話しの内容がスレタイにそぐわないという批判
は間違っているのではないか?
 専門学校がどうのこうのっていうのは、今のこの業界の場合には、
専門学校卒を受け入れる土壌が大学、研究機関、企業の研究所にあり
やなしやという話しに帰結してしまうのはしょうがないのではないか?
その話しを避けて、スレタイの議論をしようというのが土台無理な話し。

420 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 02:36
煽りは放置して書き込めばいいんだよ。
ぴろしきも言ってるだろ
「煽りを無視できないあなたも厨房」って。

http://www.2ch.net/before.htmlより。
>頭のおかしな人の判定基準
>・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
> 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
> 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

>・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
> 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
> プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

>・自分の感情だけ書く人
>「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
>何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
>そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。


このスレはこれがモロに当てはまるなw
まあこのスレ、俺はしばらく放置。

421 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 03:04
あ〜あ、あがっちゃったw

422 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 03:35
>>421
たぶん上げたやつが荒らしてた奴なんだよ。
「皆、かまって〜!」ってねw
俺もしばらく放置。

>417も荒らしの割りにsageとは。
そこは関心するね。

423 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 12:11
俺が生ゴミに対するプロファイリングをしてやろう。

まず、sage進行だったスレを敢えてageた>>419はかなりの確率でこのスレにいる粘着だろう。
この>>419の文章に特徴的な点は、「はなし」を「話し」と変換し、かつ何度も使用している点である。
一般的には大多数の人間が文章中では「話」と一語に変換するからだ。
これを踏まえて過去レスから一致するものを抽出すると、、、、
99,112,191,226,237,271,300,332,345,419となる。

分析してまとめるとだ、、、、
情報出来なきゃ生物できないとか言ってる割に神経系のことすら分からない厨房であり、情報量の少なさ考察の甘さから
修卒以下3流企業人もしくは口だけ達者な学生であることが予想される。
スレ違いの独りよがりの意見を他者からのフィードバックなしに延々と続ける様からは精神的に未発達、知能指数が
低いことひいてはデータ解析の甘さが容易に予想され、実生活における研究も同僚に比べ大きく遅れをとっている。
しつこく博士号及び理研等を攻撃することから強いコンプレックスを持っていることは容易に推察でき、昼も夜も
カキコしていることから時間の使い方が下手な注意力散漫な性格であり、非常に執念深く陰湿粘着な性格であることが
予想される。反対意見に対して論理的に反論が出来ず煽りに走る傾向から反社会的非協調的性格であり、実生活においては
干されている、若しくは自己主張できず陰湿な性格から表裏の激しい二重人格者である可能性が高い。

こういう皆に嫌われるような、井の中の蛙にはなりたくないね。
このレスにも食いついてくるんでしょうかね。

424 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 14:19
だから貴君のそういうとこがうざがられるって
言ってんのよ。まじで厨房板に帰れよ、貴君は。
サヴェリナの淫度を引き合いに出す時点で、貴君がゲームバランスを視野に入れずに
会話しているのが分かるよ。浅い、底が浅い、あまりに浅すぎる。
現時点で>>423氏が抱えてるマイノリティープロブレムは
リリカのおっぱい値の過度強化に伴う立ち回りの弱体化、
連続淫技のスキルの低さ、そして何より>>423氏自身がおっぱい値に対して
今ひとつ感覚的なものを掴めていない、そういう事だと思うのよ、私は。
それを踏まえた上で投稿ボタン押してるの?押してるんだよね?押してると解釈していいよね?ね?ね?
まあ、そうじゃなきゃ・・ねぇ、その発言は・・・・ちょっと本当に浅すぎるんじゃないのって思うよね(苦笑


425 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 15:06
俺もプロファイリング。
書き込みの内容、レベルの低さ、RIKENに対する批判に対して神経質、さらに、
神経系分野の住人であるにも係わらず、自分からはBS1の”話”を振らない点から判断すると、

>>423は = BS1のリストラ候補ラボのテクだろう。

普段は、ダメラボの一員として周囲からの叱責を受けたり、ダメラボの研究員の阿呆さ
加減に辟易したり、かといって転職したり自らラボを引っ張る実力もない自分の卑下して
みたりする毎日でしょう。憂さばらしの為の2chカキコでもののみごとにやり込められて、
よほど頭にきて、あっちの世界にいっちゃた模様。w


426 :419:04/02/08 15:08
広島在住の現在高2です。

427 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 15:48
>>423 は、博士号持ってるやつなら同胞の悪口をいうはずがない
なんて勝手に思ってる。博士持ち同志の関係はそんななれ合いでは
ないよ。>>423 はそんなことを思っている時点でニセ博士と判明。

PS このレスにたいする。>>423のレス予報。
>連続書き込みウザイ。注意散漫厨は逝けよ。w

428 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 15:51
また粘着の連続カキコかよ。勘弁してくれよ。
全然説得力ないねえ。もうだめぽ

429 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 15:54
お ま え モ ナ ー

430 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 16:00
>>423の分析に対して切れたか。。。。
どうしてこうなるのかね。
いい加減煽りの下らなさに気付けよ。
削除依頼出して来い糞野郎。

431 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 16:17
専門学校卒がどうかとかこの業界の問題を考えるときに
大事なのは、この業界は他のとこに比べて権威主義的だと
いうこと。>>423 みたいな権威主義の固まりみたいな人間
がテクとして現場にいるなんていう異常な世界だ。
 生体分子がチューブ内で反応中に権威の意向を気にするのか?
権威の意向に沿えば、バグのないプログラムができるのか?
権威の意向に沿えば、意味のあるプロジェクトが遂行できるのか?

 自分の頭で考えられない人間は、研究者としてもテクとしても
居場所はない。

432 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 16:19
言わせてもらうけど
BSIのテクニカルスタッフは研究員と違い任期制じゃないからチームの解散とか関係ない
むしろ身の振りを良く考えてる人間が多い

あんた理研BSIとかを攻撃するのはいいけど、個人じゃないから平気だとおもってない?
特定機関に対してだって下手したら訴えられるよ。
こないだも共産党がWEB誹謗中傷に対し裁判おこしたし。刑法230条1項。
はっきり言って君のカキコ読んでいて非常に不快。通報してやろうか?

433 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 16:44
とりあえず>>310は明らかに名誉毀損だからその旨管理人に連絡した。
折り返しIPを連絡する旨了承済み。
あとは俺ら推進部の人間が動けばお前は容疑者、一巻の終わり。
今日は日曜だから明日警察に届け出る。
社会人は甘くない。あれだけ理研をコケにしてくれたんだ、覚悟しておけ。

434 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 18:11
日曜でも交番はやってるから大丈夫だよ。

435 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 19:19
交番って・・・・・・・・・・。
2chで名誉毀損って・・・・・・・・・・・。
バイオ系専門学校って・・・・・・・・・・。

436 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 19:46
>>433
お前の裁判を起こす目的は、自分の組織の名誉を守る
目的ではなく、単に的を得過ぎた批判が頭にくるから、
その発言をした人間の人生を滅茶苦茶にすることだと
いう言質を >>433 で得ている。これによって、こちら
は精神的な苦痛をうけているので、刑法上、暴行罪、または
脅迫罪が適用できる。明日以降正式に手続きを取らせてもらう。

437 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 20:40
>>310 で警告しているにも関わらず、しょうこりもなく
お前が話しをこじれさせたんだからな!!覚悟しとけよ!

438 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 22:07
話し

439 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 22:10
>>刑法上、暴行罪、または 脅迫罪が適用できる。

できない。

440 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 22:15
精神的苦痛は全く関係ない理研BSIの人間が蒙っているのは事実だが
お前のは自業自得。情状酌量の余地は無い。

441 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/08 22:24
優秀な弁護士を抱える理研 VS ぷー太郎(国選)

この図式はおもろい。アメリカ対北朝鮮のようだ。
国の割り当ても絶妙(藁

442 :弁護士の卵 ◆vWZ8sLr/Ew :04/02/08 23:22
公に特定できる個人または組織を誹謗中傷した場合、刑事責任として230、231条が
適用されます。
「裁判を起こす」と宣言することが脅迫罪に相当するということは
憲法に照らし合わせてもありえないですね。すべての裁判が否定されることに
なりますからね。また生活が破壊されるかどうかは裁判官の判断に
委ねられるわけで、司法上罪ありと裁かれた場合当然でしょう。またいわゆる
「言葉の暴力」は刑法上の暴行罪には相当しません。セクハラ(口頭)の判例を見れば
明らかですね。
本件においての焦点は>>310が名誉毀損罪に相当するかどうかが鍵となるわけですが
もし立件された場合、(弁護士の力量によりますが理研という組織が立てる弁護士が
非常に優秀と仮定すると)名誉毀損罪、侮辱罪による判決が妥当でしょう。
懲役1年・執行猶予3年という判例がWEB誹謗中傷で下っています。

なお民事責任も追求されることが想定されるので、その場合示談に理研側が
応じなければ損害賠償の支払が命じられます。
(東京高裁平13.10.17判決、判例時報1766号44頁)

443 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 00:20
そうだよな。

頭にくるから殺してやる!

法律でダメー

裁判で法の下に懲らしめてやる!

ってのはありだからな。その発言をした香具師の人生を
(法によって)滅茶苦茶にすることは正しいわけだ。

444 :420:04/02/09 00:31
不毛すぎるな。
いったいこの先に何があるというのだろうか?

最後に君たちにこの言葉を送ろう。
「煽りを無視できないあなたも厨房」
これが俺が出来るせめてもの手向けだ。

445 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 00:57
まあどのみち煽ってた香具師はもう来られないだろ。
今頃一人で((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

漏れらには関係ない。
それよりこのスレはこれからどうなるのだろう。。。。

446 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 01:14
2chで虐められたくらいで、「精神的な苦痛をうけているので」とかひよわな台詞をはく
ような研究者の下に騙されてついてしまった人間に同情します。そんな、台詞
を吐くくらいなら、最初から書き込みなんてしなければ良いものを。


447 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 01:57
ポイントは言質を得ているという噺だろ。
それより、勝手にインターネット刑事版に書き込んで、
人を脅迫までしてるキミを誰がかばってくれるかね?

448 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 02:04
souiu koto ha hanjisan ni ittekudasai.
sayounara.

449 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 02:16
「お前を裁判で社会的に抹殺してやる」

これは脅しになるんだってさw
三権分立ってなんなんでしょうね?
>>433は弁護士に金積んで死刑求刑してもらえやw

450 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 02:21
タイーホ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

451 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/09 23:12
>>445
じゃあ、お前が有意義な話題を展開しろや。
人の話に文句たれるだけなら誰でもできる。

452 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 01:32
ばかばかしいな。
2ちゃんで誹謗中傷されたくらいで、
名誉毀損裁判なんか起こす訳ないだろ。
もっと世間を知れ。

453 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 01:42
どうでもいいがうちの専門出のテクニシャンは
すっごくいい。仕事量も半端じゃないし、
楽しそうだし、文句いわないし。ありがとう。マジで。
俺も頑張って研究に励みます。 

454 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 01:54
そういう人が珍しいからこそ、美談にもなるし、珍重もされるのである

455 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 06:20
>>454
そんな訳ないだろ。何人のサンプルで結論出してるんだ。
もっと世間を知れ。
むしろ、博士持ちの方が、めんどくさがりだし、出してる
結果もいい加減。それを指摘すると逆切れ。さらに(ry

456 :433:04/02/10 07:44
報告させていただきます

>>309,>>310のIPそれぞれ管理人様より協力的に提供させて頂きました。
これ以上煽るようならまずはアクセス制限にて対処するので出来るだけ
穏便に事を進めて頂きたい、とのことでしたがサイは投げられましたので
悪しからず。
IPは他の板に晒しageしておきます。ここだと名誉毀損にナチャーウからねW
ヒント:みんな暇ならここ見るんじゃないかなあー(謎
もう私はこのスレにカキコしません。そのかわり、、、、、( ̄ー ̄)ニヤリッ


457 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 07:54
プロバイダーのIP晒して忌みあるか?
お前は素人だろ?
何やらしても中途半端なやつだな、研究も法律もコンピュータも、、、

ちゃんと、友だちとかいる?

458 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 08:03
セフレならいますが何か?

459 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 09:25
リモホってのは名前の通り、正しく参照すると個人(が使ってる端末)
に行き着くんだがな・・・
尤も正しく参照するにはプロバの協力や何やら要るわけではあるが、
犯罪行為があると簡単に(ry

どっちが素人なのやら・・・









やりすぎると痛い目見るよ。

460 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 21:39
もう書き込まないんじゃなかったの?
俺は的を得たリケン批評&業界批評をこれからも
バリバリ書き込みします。

461 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/10 22:32
×的を得た
○的を射た or 当を得た

462 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/11 01:20
結局、PhDをこきおろして、専門卒生のありもしないバラ色人生をでっちあげることで
少子化にともなう生徒減と経営難を回避するために、意図的に立てられて関係者により
計画的に煽られたこのスレだが、当初の目論見は完全に潰えたように見受けられる。


463 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/11 10:23
459≠433っていう実に簡単な解も見えないほど追いつめられている
ということでFA? >>460
まあ実際は見えないんじゃなく見たくないんだろうがね。

ばりばり書き込み期待してますぅ(w
ぜひ失笑を買い続けてくださいな(w

464 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/11 10:52
>>460
それはおれも期待している。

でもって、訴訟がおきるなりなんなりして、報道されるのを望む。
そのついでにこの板も話題になって、専門学校業界関係者の
2チャンネルを使った学生集めのための煽りが、潰えた経緯に
全国津々浦々の耳目が集まり、ますます逆効果になることを
強く期待しているよ。


465 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/11 12:25
誰も、専門卒がバラ色なんて書き込みしてない。
そんなこつ言ってるのは、日本語の分からん者ぞ。

大事なのは、専門学校卒&その他の学歴を持つ業界関係者を
取り巻く現実の闇の部分を伝えておくことだと思う。
そういうことを伝えるメディアが全く無いのが現在多くの悲劇を
生んでいる。

466 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 00:21
独立行政法人化は、予想以上に職員の危機感をおあっている様子。
彼等は、自らの家柄とお金で手に入れたポストを失うことを、極端に
恐れており、なんとしても横一線の混戦の再スタートという状況を回避
しようとやっきになっている。その証拠に、「独立行政法人なんていって
も今までと変わらないんですよ。」とか聞いても無いのに外部の人間に語
りかけたり、「みなさんにとって、今までと変化の無いようにします。」と
内部の職員に演説してみたりしてる。一般の納税者に直接聞かせてやりたい。
ちなみに、2つのうち片方の発言は、RIKENの人間の発言でつ。

467 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 00:27
>>465
いや、専門擁護の粘着のやつの発言だけ読んでると、
PhD餅はみんな低のうで、専門出れば人生バラ色って
読めるぞ。

まあともかく、専門学校卒の現実の闇の部分を伝えるメディア
が必要なのは確かで、それがなぜいままで報道されなかったのか
というもっと深い業界の闇についても、もっと報道されるべき
だな

468 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 00:35
闇の部分=低能なD餅の、くだらないヨタ話につい合わされ、自分が
やればすぐに終わるような仕事にD餅はだらだら時間かけてるうえに、
自分より時給が高い。口が達者というのにプライドをもっているよう
だけど、たいしたとこはなく、日常会話でもミーティングでもやり込めて
やると、とたんに不機嫌になり無口になる。あげくのはては上司に告げ口。
小学生か?こんなのがごろごろしてる自体が、この業界の唯一無二の闇。

469 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 00:44
なぜ、このいい加減なD餅の行動が喧伝されず、糾弾もされないのか?
糾弾するべきなのは、彼等の上司である、教授とか事務方の人間だ。
彼等の、いい加減さが結局、今のD餅の無能に帰結しているのは間違い
ない。また、D餅は高家の子息であって、教授や官僚もおいそれと手が
出せないというもの大きい。
 こんな職場に、マトモな人間が入ってバリバリ仕事をしていれば、軋轢
が生じるのは当たり前。専門学校は仕事の為のスキルを身につけるための
場所であって、太鼓持ちを養成所ではない。そんな太鼓持ちを量産するこ
とに社会的、倫理的、生産効率の観点からいって、何のいみもない。

470 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 00:49
>>467 = 知障


471 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 00:54
今のD餅は、みんな低能というのは当たり前!!
有能な人材を追い出して、低能な人材を沈澱させているのだから、
低能ばかりになる。イニシアティブは能力や正真正銘の業績できまる
のではなく、祖父、父親の政治力によって能力もない勉強もお嫌いな
お坊っちゃんが握る。そうなれば、後は坂道を転がり落ちるように、
組織のモラルは堕落していく。
 これが、この業界(研究機関&大学&製薬会社など)のあちこちで
起こっていること。

472 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 01:06
大学の研究員なんて偉そうなこと言ってるけど、実際は、
本人が酷すぎてどこにも働き口がないから、親が教授に
金払って研究室において貰っているだけ。親が死んだら、
本人の見せ掛けの研究人生もお仕舞い。


473 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 01:29
闇が深いなwD餅の闇についてはみんな知ってるって。
ことさらに専門の闇について語らないのはなぜだ?

474 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 01:29
http://school.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1033570217/

誘導age

475 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 02:38
専門の闇?何それ?

D餅=闇 かつ、闇=D餅。

476 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 07:35
学位持ってない人の劣等感丸出しスレはここでつか?

477 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 07:57
ということで、おまいら全員ダメ人間ってことでok?

478 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 08:57
学位なんてとっくの昔にとってるんだよ。

お前は部外者だから内情がわからないだけだろ。


479 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 10:20
いやすごいな。学位持ってる奴はみんな親の力金の力で取った無能者ばかり?
政治力と金の力だけで生き残ってる?

妄想もここまで来ると楽しいね(w


さあ、論文も政治力と親の力と金の力で出せると思ってるのでしょうか、
この人は(失笑

バカジャネーノ

そんなに日本のシステムが腐ってるならさ、
アメリカにおいでよ。
現実が嫌って程分かると思うよ(w


480 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 13:51
479は論文さえもある程度の政治力で出すことができるということを知ったほうがよい。


481 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 19:10
そりゃ自分の論文創れば可能だわな

482 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 20:32
>>480
馬鹿に付ける薬はないね。
その政治力と、どっかの馬鹿の言う政治力は根本的に違うだろうが、どあほ。
学問の世界の、いわゆる「政治力」は、実績の積み重ねで手に入るものだよ。

聞きかじりで分かった気になってる480は味噌汁で顔を洗って出直してこい。
やり直し、やり直し。

483 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 21:57
暴言はいて世慣れた雰囲気をかもし出せば、自分の意見がとおると思ってるのは、
相当なあまちゃんのボンボンだという証拠だ。
 
 論文を書く前に、実験をやらせてっもらえるかどうか、とかお金が使えるかどうか
という問題が大きい。そういうのをきめるのは、今はまだまだ教授の裁量が大きすぎて
一部で赤ハラなどど揶揄される程だ。ましてや、ボンボンやお嬢が知識も経験も可能性も
度外視して優遇されるなんて、ありふれた話だし、学生時代にそれなりの仕事をやらせて
もらえるなんて例外なくその類いだ。

 あとアメリカの話なんてしてないし、興味もないんだよ。ここは日本だ。日本の話が
先だろ?

484 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/13 22:03
>>482
どこがどのように違うのか?血縁の有る無し?そんなのたいした違い
にならない。実力とは言わずに、政治力といいうからには、実力以外
のファクターが絡んでいるということだ。縁故情実、果ては捏造まで、、、
 この世界では、そういう事象を野放しにしていては、あっというまに
全体が沈没する。

485 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:14
脳内アメリカ厨ってどこいった?

486 :率直に言うと。。。:04/02/14 01:18
他にいくらでも良い仕事をしてるとこがあるのに、誰でもできる
「夏休みの自由研究」をギョウセキと呼ばせるというのが、この
業界の”政治力”。

487 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:21
>>479
本当に、親のコネにも出身ラボのコネにも頼らずに、
自分の力で仕事をしょうと思ってる人間がいたら、、、

 そいつは間違い無く、消される。

488 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:25
それより・・・
専門学校に行きたい香具師って、結局将来どうなりたいの?
バイオ系専門学校ってどうよ?
・・・あんまりよくなさそうな気ぃ〜がしますのう。
素直に大学受けたほうがいいんと違う?

489 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:34
大学まで逝って、この世界に入ってもこーなんだという前提で
話をしなければいけないと思う。専門卒で入っても大学卒で入
っても、現場では仕事ができる人間が重宝される。大学以上は
現場レベルの経験を積ませてもらえない分、現場の仕事で評価
されると厳しいと感じる人間が多い。大学卒以上ははっきりいって
余っている。
 もともと、大学卒以上っていう人間が期待される場所は、(中間)
管理職。そんなポストはもう存在しないから、面接してても現時点で
大学卒なんて言われても、「あっそう。」という感じしかしない。

490 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:38
 大学という選択が、無難とか素直とか普通という感覚
がもう古いし、怪しい。
 国は、自分のとこに金を落としてくれるのを歓迎するが、
国が欲しいのは金だけで、人材は要らない。その二枚舌を
一番分っているのが、今の大量生産型ドクター達。


491 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:43
>>488
別に何にだってなれる。経験積んで研究者になってもいいし、
ラボをしきるマネージャーとう線もある。研究に携わっていた
経験を活かして、特許関連、投資関連の仕事に移行するのも、
これからは需要も多いし期待できると思う。共通するのは、もくもく
と実験だけしててもダメだというとこで、プラスアルファの能力
いわゆる周囲との差別化というかオンリーワンの条件が必要だという
こと。

492 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:46
生物系の大学、大学院に逝く人間って将来何になりたいの?

493 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 01:56
>>489>>491
たしかに大卒って現場の致死期ないし、
あんまり使えないのかな〜って気もする。
じゃ、専門は?現場の知識がそんなにあるの?
企業とかで研究員として働く人って、DよりMのが多いでしょ?
じゃけん、大卒でもなくてD餅でもなくて、Mで就職!が無難では?
ある程度、大卒以上の研究経験詰めるんじゃない?
どう?

494 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 02:16
たかだか、2年の経験差なんて、環境が変わればすぐに
埋まる。そんなものにそれ程の意味は感じないですが、、、
 大事なのは、大学生活、専門学校生活で何を見て何を
感じたか、どんな思考のクセがついているのかという点で、
それを元に自分は現場向きか、現場では無理だからしょうが
なく管理職見習いへ堕ちここぼれようか、とか考えるべき
と思う。M卒がいいかどうかは、タイミングとその人次第と
しか言えない。

495 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 03:01
結局は大卒でも専門卒でも、将来的にはどうなるかはわからない。
企業の場合、修士卒で営業の奴もいれば、
専門卒でも研究職についている奴もいる。

企業では学生の頃に頑張っていたというより、
入社してからの評価の方が遥かに大きい。まあ当たり前だが。
それの結果によっては・・・・・言わなくてもわかるよね?

確かに最近言われているように、学歴というのが大分関係なくなっており、
特にバイオ企業関係は能力主義に変わってきてるね。
一部財閥系とかは相変わらずと聞いたけど。

俺は企業の人間なんでポス毒とかの大学内部事情については全く知らん。


496 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 07:11
会社職業板から来マスタ(´・ω・`)
なにいってんのか分からんけど、どの人が晒されてた人でしょうか?
情報キボンヌ


497 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 11:31
>>484-487
妄想をばらまくのはいい加減にしてくれ。
誰に消されるって?どうやって?勘違いもほどほどにしようや。
大体煽りにしろ親の力なんて持ち出してくる時点で終わってるけどな。

君は何か「本気で」政治力って奴について勘違いしてるな・・・

いいかい、どの世界にも大物と呼ばれる人がいる。そういう人が
一流誌に論文を投稿するとしようか。で普通その雑誌で要求されるレベルを
100としようか。時として、大物のラボからは、90や80の仕事がそういう
一流誌に載ったりする。まあこれが所謂政治力ってやつだわな。

なぜそうなるか?理由はいろいろあるが、ぶっちゃけて言えば、その人が
築いてきた信用って奴が足りない10-20を埋めてくれるわけだよ。どんな
大物だって最初はぺーぺーだ。どっかの妄想厨が考えるような「家柄」や
「親の力」なんて糞ほども役に立たない。それがサイエンスの世界だよ。
ぺーぺーが110や120のすばらしい仕事を発表し続ければ、それは実績となり
知らぬうちに大物になっていくわけだ。そういう大物が、たまにあと一つ
足りないけど面白いって仕事を出しても、その足りない部分の信用は、
今までの実績が補ってくれる。当たり前の話さね。家柄だの親だのって
レベルの話じゃないんだよ。

まあこの世界、きれい事だけじゃない面も確かにあるが、良い仕事をする
人間が軽んじられることだけはないと言っておこう。

専門出の人は、下らないやっかみで自分を駄目にせずに己を磨いていけば、
いつか必ず日があたるよ。実力さえあればいくらでも道はある。実力の
無い人間には、その道が現実には存在しない家柄やら政治力とかやらで
塞がれているように見えるものさ。

498 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 13:57
>>491
本当に専門学校関係者か?
実際の教育現場を知っているとは思えないが。


499 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 15:15
>>497
匿名掲示板だからっていい加減なことばかり書くなよ。

この業界は先ず政治力ありきで、その他はいらないというのは常識
だろ。例えばリケンでも研究室に序列ができていて、上の研究室は
下の研究室からカツアゲみたいにして研究費を持っていく。中学生
か?といいう感じ。研究者同志ならまだしも、テクとか事務員にいたる
まで、権威主義がはびこっている。政治的に上のラボに所属しているテク
は、政治的に下のラボの研究員を公然と侮辱する、もちろん仕事以外の
事由で。
 こんな、何かと仕事のしにくいラボにいくか、都合のいいラボにいくか
は、学生時代の成績や仕事できまるわけではない。血縁、縁故で100%
決まる。そこで、くさるか本気出してやるかは本人しだいなんだが、、、
 そして、大事なのは純粋な意味での”成果”はラボの政治力とは”全く”
関係ないということで、政治力のないラボでは仕事ができないというわけでは
ない。ただ、弱いラボでは成果がみとめられにくかったり、黙殺されるので
成果をだしたからそのラボの処遇が改善されるということがない。これは、
著しくモチベーションを失わせる要因だ。一方で政治力のあるラボでは、成果
を出そうが出すまいが、当たり前のように金がふってくる。また、あらかじめ
成果が約束された仕事に大金がついてくる。まさに鴨ねぎ。
 こういう事実を無視して、やっかみとかコンプというのは片ハラ痛い。
この業界の出自差別が明るみになるのが、そんあに怖いのか?

500 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 17:15
497は「世の中こんなふうならいいのになぁ」という夢を書き込んでいるのです。生暖かく見守ってあげましょう。

501 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 23:00
>>499
冗談じゃない。そういう腐った常識を他のところに持ち込まないでくれ。
俺は499の言うような腐った世界があることは否定しないよ。どこにも
そんなことは書いてない。何で、
>まあこの世界、きれい事だけじゃない面も確かにあるが、
と書いたかくらいは汲め。

だがな、

そ れ が こ の 業 界 の 常 識 だ 

なんて思うのは止めてくれないか?

君は例えば理研でもと書いたが、(俺は本当に理研がそうなのかは知らないよ)
じゃあ理研以外でそんなとこがあるんか???
普通の大学で、研究室に序列があって研究費を取っていくなんてあり得ないよ。

そして大事なことは君自身が書いてるように、成果は出自に依存しないだろうが。
そいつが一番大事なことじゃないのか?腐った奴らほど権威主義や政治にはまって
身動き取れなくなる。そういう馬鹿のスタンダードに自分を合わせるなよ。
君のところでも、実力者はのびのびと仕事しているんじゃないかね?

502 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 23:11
そういえば「縁故やらなにやらの政治力」で論文が出せるとかほざいていた
脳内政治力厨は何処に行った?

503 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/14 23:28
まあさ、やっぱりひがみ根性なんだな。ここで吼えてる奴は。一流紙に載る仕事に「コネだ政治力だ」なんてケチつける人間を見かけるけど
そういう論文はやっぱりある程度以上のクオリティーがあるよ。分子生物だったらEMBO間違い無しってレベル。そういう仕事に対して
JBCもコンスタントに出せない人間がいくら喚いたって、同意はとても出来ませんねえ…

それから「やる前から決まっている」っていう考え方だけど、本当にそう思っているのならやめたらどうです?大変自虐的な生き方だね。
それとも辞められない理由でもあるのですか?
サイエンスの醍醐味は、「やってみなくちゃわからない」に尽きると思う。それは実はサイエンスに限らず、どんな分野でも同じこと。
こんな場末で同志募ってないで自分の成し遂げたいこと、そのストラテジー、達成されたときに世間に与えるインパクト、等々一生懸命考えなさい。
金がなくたって、コネがなくたって、教授になって自分の分野を切り開いている人間は沢山いますよ。あなたが大勢の人間を動かすプロジェクトにしか
興味がなくて、そういった政治力がどうしても欲しいというのなら、派閥に入らないと難しいというのは分かりますがね。そうなりたいのですか?
独自の新しい分野を切り開くのは面白いと思えませんか?

年寄りの長文になったが、自分を非難せずに他者、体制を非難する人間はいつまで経っても成長しないことを言わせて頂きたかった。


504 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:02
あの〜、一つ提案なんですけど、
適当なハンドルネームつけて書き込んでくれませんか?

書き込んでる当事者同士はわかってると思うんですが、
読んでる方としては誰が誰かわかりません。
実際に討論されてる方は何人なんですか?

ヤジ(゚Д゚)ウマー
が入ると更にわかりにくさ倍増!


505 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:07
ハンドルネームは、俺としては個人が自分の判断で使えばいいと
思いますよ。>>504も強制してるわけではないと思いますが、、、



506 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:18
>>503
誰か知りませんが降臨ですか?深いお言葉どうもです。
ナンバーワンよりもオンリーワンてことですね。

507 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:21
>>503
年寄りというが本当かどうか分からないけど、仕事=論文という
考え方に染まり切ってるというのは、はっきりいって古いと思い
ますよ。
 論文になるような仕事なら、当然多くの人間がその仕事に関わって
いるはずですよ。テクニシャンとか事務とかサンプル提供とか技術提供
とか、、、、。論文を書いた人間というのは、その集団の代表であって
その仕事の総てが、その人間に記する訳ではないはずですよ。>>503
発言はそのところを押さえてない気がします。そういう考え方の人間が
リアルワールドにはびこっているかぎり、縁故、血縁による論文書きポ
スト奪取は終わらないでしょう。それが本質です。
 あと、サイエンスは「やってみなくちゃわからない。」はまさしく
その通りなのですが、そこにはリスクがあるというのもまた事実です。
問題は、そのリスクを論文書きポストについてる人間がしょっている
のかというところで、実際にはテクやら技術者や企業が、「予算が
切られたから、これいじょう続けられない。」とか無茶苦茶な理由で
切られてます。うまくいった時だけ、自分の手柄で、上手く逝かない
といっしょにやってくれてた仲間を切るというのはマトモとは思えませんが、、

だいたい、こういうのが体制を批判してることになるんでしょうか?もし
これが体制非難になるのだったら、体制っていうのは、人非人の隠れみので
しょうか?

508 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:27
まず現状を明らかにしましょうよ。そこから問題点をあらいだして
解決法を探るっていうのが順番なのではないですか?
 
現状を明らかにする前に次ぎの話に移ってるからややこしくなる訳で、、
現状を明らかにすること自体が都合が悪いというのなら話は別ですがね、、、

509 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:32
たまにまともな意見が出ても、屁理屈こねてあきれられる。。。
仕事=論文は当たり前。どうやって仕事してるか判断するのか言ってみ?

>JBCもコンスタントに出せない人間がいくら喚いたって
>自分を非難せずに

これを>>507に送るよ。分からないのかねえ,,,sigh.

510 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:41
>>509
全くわからない。建て前と本音を使い分けているうち
に自分でも訳わからなくなった知障の発言としか思えない。

どうやって仕事しるかっていうか、仕事になってるか判断するか
は簡単。その仕事で得られた、知見、技術、規格が何れだけの人間
に受け入れられ、どれだけの利益をあげたかという点。それが資本
主義界での常識。論文っていうのは単なる広告で、そんなのは、電通
にまかせておけばいいし、仕事の本質ではないはずだ。電通=口だけ
というメタファーも面白いと思うけど、ここでは控えます。

511 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:42
>>テクニシャンとか事務とかサンプル提供とか技術提供

だけでは100万年たっても論文は書けん!
>>507が言いたいことは、それらの人間を、何?著者に入れろって
いうことなのか?どこの国に行ったってそんなとこないぞ。

>>507みたいなテク扱いをしている研究室はうちには無いぞ。
むしろ発表をさせたりして共著になっている時もあるがな。
だいたいそういう傲慢な研究者で実力がない奴は淘汰されてるんじゃないの?
極端なんだよな、意見が。

512 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:43
評論家とCMディレクターと研究者の違いも分からないのか?

513 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:45
>テクニシャンとか事務とかサンプル提供とか技術提供
> だけでは100万年たっても論文は書けん!

広告代理店社員だけでは2億年たっても論文のテーマすら決まりません。

514 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:46
>>510
だからさ、知見、技術、規格が多くの人間に受け入れられて
なおかつ酷い仕打ちを受けている人がいるの?誰?

515 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:47
>>507みたいなテク扱いをしている研究室はうちには無いぞ。
>むしろ発表をさせたりして共著になっている時もあるがな。
>だいたいそういう傲慢な研究者で実力がない奴は淘汰されてるんじゃない
>の?極端なんだよな、意見が。

匿名だからっていいかげんなことばかり言うなって何回いわせるんだよ。
やることやってから、えらそうなこと言え!

516 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:49
>>514
生物ではないけど、わかりやすいとこでは、N村S二さんみたいな感じ。
生物の場合には、社長のいうことを聞かずにunder the table で仕事し
てただけでabortされる。

517 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:49
煽りは空しいな。論理的な対話を求む。
暇だから相手しても良いけどさ。

518 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:50
出鱈目かいといて、煽りはどっちだよ!

519 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:51
>>516
ちょっとサーバが調子悪いときレス遅れるので、そこは考慮してちょ。

中村さんねえ。でも結局論文も書いて評価されて、いいとこの教授じゃん。
勝てば200奥だしさ。悪くないよね。

520 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:52
N村さんだから、その結果になっているだけだって。
もっと、途中経過を調べてみよ。

521 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:53
>出鱈目かいといて、煽りはどっちだよ!

どっちだろうねえ。100%君だろうね、普通。
次はなんですか?

522 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:54
>>520
つまるとこ他にも握りつぶされている人間がいるってことかね?
これからは企業も契約するときにがんじがらめに法的拘束をすると
思われるけどどうよ?

523 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:55
そっちのレスに反論すると、話がぶちぶち切れるだけど、、、
何も言い返せないだけか、、、、
厨房?

524 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:56
ご免。遅すぎるよ。寝る。おやすみ

525 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 00:57
厨房だから、もう反論できないな。
さあどうする?

526 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 01:08
いないのかい?
まあ、気が向いたらまたお相手いたしましょう。煽りの相手をするのもまた一興ですが、他人を論理的に
説得できないのは問題ですね。

この煽りとレスをくれた方は同一でしょうか?もしそうなら残念なことですね。私はいつでも出来るだけ公平な視点で物事を
判断するように努めています。自分で言うのもおこがましいですが、私のような統括的立場の人間に匿名の立場で意見をする機会はそうないと思いますよ。

527 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 01:18
で、言い争ってんのって何人いるわけよ?
ついでに今までの経緯3文字ぐらいでまとめてくれよ
(まあ、3文字は冗談だが)


528 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 09:32
起承転

529 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 09:36
議論を受けてたつって言ってる人が名無しのままじゃ話がややこしくなる。
ややこしくして議論を有利に進めたいのか?
ま、こんなところで議論しても何の解決にもならないのだから、どうでも
いいっちゃいいんだが。

530 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 10:21
ややこしくされたくらいで議論が不利になるのならやめれ

531 :497:04/02/15 12:59
ちょっと見ないうちに何かものすごい勢いで伸びてる・・・
名乗っておくと497=501=502だが、
まず>>503氏、的確なコメントに感謝します。まったくもって仰る通り。
うだうだ言ってる人には分からないらしいが。

フォローしきれないので少しだけ。

>論文
科学者にとって論文とは、「ほぼ全て」じゃないのか?広告?冗談じゃない。
論文として発表されてはじめて仕事ってのは意味を持つ。論文にすることで
はじめて万人に批評される訳で、論文にしない仕事なんて、少なくとも現代の
科学史上は無に等しいと思うが。

良いジャーナルに出すことが全てではない。けれど、著名なジャーナルに出せば
それだけ沢山の人に読まれる機会が増える。だからみんな一流誌と呼ばれる雑誌の
紙面獲得に躍起になる。それを否定してどうするというのか?良い仕事をすれば
評価されるし、そうでなければ評価されないだけじゃないか。仕事の出来ない人間が
掃き溜めで愚痴ってるのは結構だが、それがあたかもこの世界の普遍的な問題である
かのような言い方は、はっきり言って迷惑だ。

大体が誰かが例に引いてる中村修二氏なんて、どんなに上が陥れようとしても、
力のある人は自分で道を作るって言う良い見本じゃないかい。

あと、テクニシャンの寄与はどうかって話だが、少なくともうちではテクニシャンが
自分でやった仕事は彼もしくは彼女が筆頭著者だが?まーこういう話は一般化できない
から、テクニシャンが虐げられていると思いたい人はそう主張してくれればいいがね。
で、「評価されない」職場に居る人は、自分に力があると思うなら出てけばいいと思うよ。
力量に応じて道の数は決まるから、力量のない人には道は無いと思うがね。
かくいう俺だって下手したら数年後にはプー太郎っていう立場なんで、力のない人が
いくらぼやいていても全く同情も共感もできないね。

532 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 13:32
そうだな。悪い言い方と捉えないでほしいが、論文ってのは
プロジェクトの結果報告書みたいな面もあるのだからな。
書くのは当たり前のことだ。

533 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 13:48
むしろ論文書かない研究者なんて税金泥棒だろう。
国税を使って何も科学界に貢献しないってことなんだから。
誰も読まないような雑誌に投稿してる研究者も同罪に近い。


534 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 15:02
ケキョーク税金なんてムダに使われるもんだよ。

535 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 15:04
どんな愚者でも批判し、非難し、文句を言うことはできる。
そして、大抵の愚者がそうする。
                 デール・カーネギー


蓋し名言。

536 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 15:10
名著、未知は開ける、非徒を動かす

学生の頃読んだなあ。

537 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 17:30
どんな愚者でも、広告料を払えば、広告をだすことはできる。
大抵の愚者はそれだけで、満足する。

538 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 17:34
電気自動車を開発した人。
電気自動車の広告を書いた人。

どっちが「研究者」とよばれるに相応しいのか?

539 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 17:37
プロジェクトには成功も失敗もある。
失敗したプロジェクトでも、論文をだすのかね?
「私達は、これで理研を首になりました。」みたいなさあ。W
それとも、体裁を取り繕って、失敗を失敗にみせないように
するのかね?

540 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 17:40
>大体が誰かが例に引いてる中村修二氏なんて、どんなに上が陥れようとしても、
>力のある人は自分で道を作るって言う良い見本じゃないかい。

N村自身はどういってるんだよ?同じ立場になっても、だれもが裁判を
おこせるわけではない。


541 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 17:48
なんだこいつ。バカだなあ。

542 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 17:52
>科学者にとって論文とは、「ほぼ全て」じゃないのか?広告?冗談じゃない。
は?まさかあなたは論文書いて終わりなんですか?論文書くのが研究の目的なんですか?
それこそ冗談じゃない。企業研究者は企業秘密ってのがあるから論文に出来な
いこともあるが、アカデミックな人なら研究成果を公表することは当然。
でもただ論文書けばいいってもんじゃないと思う。その先その成果をどのよう
に利用し社会に貢献できるかが大事じゃないの?他の人も書いているが、論文は
研究の広告でもあり、アカデミックならそれを生かしてもらえるパトロンに対
して、企業なら株主やコンシューマなどに対してのアピールする場です。
ラジオの葉書職人みたいに取り上げてもらうことが目的では、自己満足甚だしい。
話がそれてスマソ

543 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 18:08
agesage一人芝居。バカだなあ。

544 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 18:59
>失敗したプロジェクトでも、論文をだすのかね?

失敗って何?プロジェクト立ち上げたこともないくせに
知ったかこくな。毎回仮説が当たるわけないだろボケ。
そのなかでも分かったことをまとめるだろ普通。

ちなみに論文はインターネットにつながっているコンピュータが
あれば誰でも書けるし投稿も出来る。

…っていっても、被害妄想患者には意味ないか、エヘヘ。

545 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 22:45
少々横やりですが、542さんの意見について・・・

結局、研究者内での出世争いが優先事項であって、そのほか(社会貢献云々)はウエイトが低いからでしょう。

スポンサー(国=国民)が現状をよしとしているので、「研究者の評価=論文」を批判して流れを変えることは、研究者側からはできないでしょう。

ただし、成果なしと国(国民)が判断されれば、(長期的には)お金やポストが(業界全体に対して)切られるだけですが・・・

企業サイドの人間からすれば、今はバイオにお金が回っていますが、産業的な成果につなげないと、いつか国の金が止められたときにやばいんじゃないかな?と思います。

546 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 22:59
>>542
本当に分かってない。科学者は技術者じゃ無いんだ。論文を書くことは、
研究成果を科学界、ひいては全世界に還元するって事で、それは知をつみ
重ねるってことなんだ。科学者が何でも出来ると思うな。新しい知見を見つけ
検証し、セオリーを組み立てて発表するのが科学者の仕事だ。逆に言えば、
論文を書くことで、全世界の知能がその新しい知見にアクセスできるように
なるんだ。それを、

  他の人も書いているが、論文は
  研究の広告でもあり、アカデミックならそれを生かしてもらえるパトロンに対
  して、企業なら株主やコンシューマなどに対してのアピールする場です。

だと???

こういう面を全否定はしないけれど、頼むから科学者としての理想、職務意識を
失った発言は止めてくれないか。科学者は「知」を見いだし、検証し、発表するのが
使命だ。論文は科学者のなし得る、ほぼ最大の貢献の一つだよ。何たってそれがそ
のまま「知」の蓄積になるんだから。だから、無意味な仕事は馬鹿にされるし、
科学的知見を縦に進展させる仕事は評価される。そういう良い仕事をして、流通している
雑誌の紙面を獲得し、新たな知見を広く浸透させるのは、極めて重要なことだ。
それがそのまま社会に貢献するって事なんだが、分からないか?だから、

  パトロンに対して、(中略)アピールする場です。
  
なんて勘違いはほどほどに。パトロンにアピールする場なんて理想の低いことは言わ
ないでね。論文は科学そのものに対する貢献なんだから。

#それ故科学のS/N比を下げるだけの糞論文、糞研究者は排除しないといけないのだけど。

547 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 23:04
>>545
> 結局、研究者内での出世争いが優先事項であって、そのほか(
社会貢献云々)はウエイトが低いからでしょう。

質問。社会貢献って何をすればいいと思ってます?アカデミアにいて税金を使って
研究をすることを期待されている職責の人間が、研究の成果を公表する以外の
どのようなやり方で社会貢献すべきとお考えでしょうか?


> スポンサー(国=国民)が現状をよしとしているので、「研究者の評価=論文」
を批判して流れを変えることは、研究者側からはできないでしょう。

出来ないも何も、批判する必要を全く感じないのですが?
付け加えるなら、「教育」も研究者の評価の一つですが。
あなたは何故、
「研究者の評価=論文」
ではいけないと思っていますか?

548 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/15 23:32
>>545
企業研究者として言わせて貰うと、
大学から出てくる基礎研究をいかに応用に繋げるかが
企業研究者の腕の見せ所だと思ってます。
そういう意味で、大学にいる研究者には
論文を書いて貰わないと困ります。


彼らは論文を書き、我々は論文の代わりに商品を作る。

日本もそうなりつつありますが、アメリカのように
大学教授がベンチャーを起こせるようになると、
基礎と応用両方に携わる人が出てくるのかも知れません。
それが良いかどうかは別問題として。

549 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 00:05
>>540
UCSBの教授に引き抜かれたのは裁判を起こしたからではないよ。


550 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 00:06
自己レス。
裁判も元々起こしたわけではなく起こされたわけだが。

551 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 01:02
>>548
本当に商品をつくってるやつは会社の中のごく少数
それをきちんと売る奴もごく少数

でもともかくこのへんの議論は専門学校のスレには
関係ないよね。商品を「つくる」の意味が違うじゃ
ないか
創造と製造の違いだからさ

552 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 01:43
一般の国民は、それほど科学者に期待してるわけではないし、
科学者がいい加減だとしても、失望したり極端な怒りを感じてる
わけではない。一言で言えば、シラけてるんです。
 まあ、嘘をつかず、横領をしなければ、それほど非難をあびる
ことはないとは思う。で、これからは成果主義が導入されるので、
成果をあげられない人間は切られることになるわけで、こっちの
方に反発する研究者が多すぎる模様。

553 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 01:48
科学者は技術者ではないというのは、逃げ以外の何ものでもない。
今の技術をしらずして、未来の技術を語ろうというのは、欺瞞だわな。
その立場は、一般の国民の考えと著しく乖離している。

554 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 01:53
>>548
漏れも企業の研究者だけど、大学教授とかがベンチャーを起こすことには
どっちかというと反対派なんだよね。

理由は簡単で、自分らの研究で発見したことを特許にしてしまうから。
こうなると、基礎研究してる場合では問題ないんだけど、
応用研究でそれについて商品を開発すると特許料が取られてしまう。
自社で基礎研してるような財閥企業ならこういう問題もないと思うけどね。

それが納得できる額ならまだしも、時には「ふざけんな!」
と思う額を請求してくる場合もあるので手に負えない。

このせいかどうかは知らないが、最近は企業研究者が大学のラボに寄生して、
共同研究的な感じで基礎と応用を両立するスタイルが増えてきたんじゃないかな?

まあ企業研究者の勝手な愚痴なので放置して下さい。
というか、スレタイまるで関係なしw

555 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 01:53
>>550
始めたのは相手でも、それに対してキチンとやり返す
ことができたわけだろ。それは業績をみとめてくれる
トコが幸運にも存在したから、、、、

556 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 01:57
>>554
自分のとこで特許取得してくれる研究者は、まだマトモな方。
酷いとこは、勝手な仕事をしておいて、「これで特許を取って。」
という感じで、外に知財関係の仕事を丸投げする。そんなオリジナリティ
も実用性も再現性もない仕事で、特許なんか通るかよ!!

557 :545:04/02/16 07:27
>>547
一般論に言い換えると「人の評価=年収」でいいのですか?いうこと。
もちろん評価する尺度の一つですが、「受験勉強」ではないのですから尺度は一つでありません。

要は、評価の方法はともかく雇用主がヨシというに値する総合的な評価があればオッケイということです。

研究者はプロだから、サラリーマン的な評価は必要ないとお考えかもしれませんが、同じような(もっと厳しい)プロ野球で松井の評価は説明ができますが、新庄も高評価されているのはなぜでしょう?
もちろんプロとしての最低ラインの業績は必要ですが、その上での評価は多様であるというのが現実的ではないのですか?受験勉強のランキングじゃありませんので。


>>552
そんなところでしょうね。

558 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 07:37
>>556
うちも企業の人間なのでご愁傷様・・・

まだ大学の先生は特許を出せば業績になっているので、しゃれにならない特許出しますしね。

ただ、大学の特許課が育てば話は別でしょうが・・・だた職員が教官に「おまえの特許は価値がないので勝手に出してねゴルァ」と言えるのかな・・・

559 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 07:45
よしよし。やっとまともなスレになってきたな。
やれば出来るぢゃないか。

560 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 09:36
専門学校というスレタイとは激しく異なる内容だがな

561 :547:04/02/16 11:59
>>557
全然意味わかんないんですが・・・
最大限に推測すると、論文=年収と見たてて「研究者の評価=論文」って
いうのは「人の評価=年収」と言ってるのと同じだよって言ってるんですか?
もしそうなら、その前提である「論文数=年収」っていう置き換え自体が
完全に根本から勘違いですよ間違ってますよとしか言いようがないんですが・・・。

プロ野球で、年俸は成績に応じて上がりますよね。たとえ話をするのなら、
野球選手にとっての成績と、研究者にとっての論文の方が適切かと。
あなたは新庄のような「例外」を、あたかも一般論であるかのように話して
自説を補強しようとしてますが、それ、普通は詭弁って言います。
ほとんどの野球選手は成績に応じて給料あがりますんで、
例外を引っ張り出してきて一般化しようってのは無理ってものです。

一応いっとくと、大学人でも教育に長けた人は、研究面より教育面で評価
されるってことはよくありますね。またそう書いてもいるんですが。(>>547)
誰が研究者の評価は一面的である、なんて言ったのでしょう?

それでも主な基準は論文であり、良い仕事をすることが求められてるのは
変わらないんですがね。それは間違いではないでしょう。

企業研究者(の一部)に文句を一言言っておくと、あまりにクローズドですね。
学会などでも、禁じられている筈のポスターの写真撮影なんかを堂々とやってる
のは、みんな企業研究者です。質問も全くせず、アカデミアから成果だけを
刈り取っていって還元を全くしない。アカデミアに対してフィードバックを
せずに人材と研究成果だけをむしり取っていくのに、大学人を小馬鹿にします
よね。ちょうどあなたみたいに。それってどういう思考方法なんだろうと実に
疑問に思います。大学人を小馬鹿にするその同じ口で、大学人の評価に
全く見当はずれな注文を付ける神経って言うのはどっから出てくるんですか?
片腹痛いんですが。
>>554氏みたいな批判は全く気にならないですが。事実だし。)

562 :547:04/02/16 12:55
>>557
あと、最初の質問には答えて貰ってませんが。
繰り返すと、研究者の社会貢献って仰るが、何をすればいいと思ってます?
アカデミアにいて税金を使って研究をすることを期待されている
職責の人間が、研究の成果を公表する以外のどのようなやり方で
社会貢献すべきとお考えでしょうか?

具体的に物事を考えずに、こういう抽象的な批判をすることは簡単なんです。
e.g. 企業研究者は会社内での出世争いが優先事項で、社会貢献なんて考えてない。

この例文で、私は何が社会貢献で、企業研究者が何をなすべきかなんて
これっぽっちも考えてないです。が、こういう抽象的なことは言えちゃうん
ですよね(w 

あなたが具体的な問題意識を持たずにただの誹謗を並べたわけではないことを
祈ってますよ。具体的な話が出来る人なら面白い議論が出来るでしょうしね。

563 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 20:44
バイオ技術認定試験 結果発表あげ。

564 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 20:58
>>555
>それは業績をみとめてくれるトコが幸運にも存在したから、、、、

ちょっとは調べてから書けよ…(呆

スレイブ中村に教授のオファーを出した大学は十数校あったんだよ。
中村はその中から一番条件の良かったUCサンタバーバラを選んだだけ。
サンタバーバラが中村にとってのたった一本の幸運な蜘蛛の糸じゃあ
無かったんだよ。

いわば、血の池に高級タクシーが十数台も乗り付けて、中村様をお引き取りに
上がりましたって言ってるようなもんだ。

要するに業績があれば引く手あまたってことだよ。力のある人には
いくらでも道はあるわけだ。

565 :557:04/02/16 22:12
>>562
あーあ。じゃちょっと話を分けましょうか?どっちの話かわからないので

あなた自身の価値については、あなた自身しか見つけられないし、私の回答はあなたの回答にはなりません。
あなた自身が(他人のアドバイスを含めて)考えて、出した結論があなたにとってベストでしょう。他人がどうのこうのいう話ではありません。自ら信じた道を進んでください。

ただし、他人と絡むこと(研究なら国民の税金を使うこと等)では話は別です。業績が必要です。ただし、基準にはありません。強いていうと、生き残ったものが価値ありという現実しかありません。

後社会貢献ですが、マスコミに宣伝しまくり、市民セミナーに出まくり、位はよくやっていますね。
大口のグラントをもらうには、論文よりもこっちの方が有利みたいです。論文を読むのは玄人ですが、研究予算を出す人は大方文系(もしくは分野外)のひとです(少なくとも日本では)。

社会貢献はいろいろありますが、彼らを納得させることが大事ということが(少なくとも私自身の)回答です。

このシステムに不満があるかもしれませんが、現実にどう対応するかも大事です。

すれ違いなので、ここでやめときます。


566 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 23:34
>>562
ただただ、開き直ってるだけですよね。小学校のときこういうガキ
一人はクラスにいましたよね。(W
 なにか、税金で飲み食いして毎日プラプラしてるだけなのに、異常
に態度がでかいのはなぜなのですか?あなたは、それほどの仕事をしてる
んですか?なにか、サイエンスをしているのは税金つかえるヤクザ研究者
だけというような主張だとお見受けしましたが、どっからその根拠のない
奢りがでてきたのですか?あなた達は、才能を認められて今のポストにいる
のでは無いのですよ。そこのところをよく踏まえて、発言をしてくださいよ。


567 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/16 23:42
なんか、たとえ>>562が面白がっても、自分にとって面白い議論は出来ない
と感じているのは私だけでしょか?


568 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/17 00:30
>>562はアダルトチルドレンの症状がみてとれる。
社会貢献について、>>562と同じアダルトチルドレンのレベルに
落として説明するとだな、社会貢献とはなにかを考えること自体
これも社会貢献なんですよ。官僚が「〜することが社会貢献です。」
と既定路線をしかれてから、喜々としてそれに従うといのは、仮にも
表現者のすることではないし、大人としても失格だと思う。今、官僚
が「フェミニズムは社会貢献です。」といってるから、オッサン達は
こぞって気色悪いほど、女に媚びをうって彼女達の雇用を保持しているわけ
だけど、官僚が発言をやめたら、自分の方針もコロっと変えてしまうのか?
いつものように。そんなのが、女性にとっても男性にとっても何か得になる
かねえ。お前が、「何をしたら社会貢献になるのか?」なんて質問してる
事自体、こういうオッサン達と大同小異だということをもっと真剣に考えた
方がいいよ。マジで、、

569 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/17 03:19

この人コンプ丸だし

570 :547:04/02/17 11:00
>>565
何か勘違いされてるようだね。
私はあなたが言い出したこと(>>545)の真意を問うてるだけですよ。
そんなに難しい話じゃないはずだがね。私自身の価値なんて、
話の何処にも出てきません。もう少しよく考えて、何を問われたかを
考えて投稿されることをお勧めしますね。

で、あなたの意見と言えるのは、

>彼らを納得させることが大事

ってことだけですか。(笑
やはり具体性のある答えは貰えないようだし、ここらでやめますか。
あなたが言い出したことなので、しっかりした論がおありかと
思ったんですが、無ければ無いで結構です。

それ以降、非常にemotionalに反応してる人が沢山いますが、
取り上げるほどの論はないようなので放置しますね。悪しからず。
レスが欲しければ、もうちょっと頭使ってくださいね。

一言忠告しとくと、匿名掲示板で人格攻撃したってアホ晒すだけですよ。
読解力と理解力の無さを晒したければ止めはしませんが。(笑

571 :547:04/02/17 11:35
あ、568サンだけは可哀想なくらい頭が いので添削してあげましょう。
普段はそんなことしないんですが。

>お前が、「何をしたら社会貢献になるのか?」なんて質問してる

ブー。0てん。

質問は、

>研究者の社会貢献って仰るが、何をすればいいと思ってます? >>545

なんですが。(失笑
もうちょっと分かりやすく書いてあげましょうか?
研究者は出世争いが大事で、社会貢献を考えていない、と仰る>>545氏に、
じゃああなたの言う研究者の社会貢献って何ですか?
論文書くことはそれにあたらないんですか?

って聞いてるんだよ。分かったかな。

後の部分はなおすのめんどくさいんで、自分で考えてくださいね。
明後日の方向に見当違いなこと言ってるくらいは分かると思いますんで。

572 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/17 12:21
たぶん>>545は、一般ピープルが手に取ったり、感心したりできないことは
社会貢献ではないと思ってるんじゃない?

つまり、社会=お茶の間
なんだな。

用いる比喩も、そうか?って感じで同意しがたいし、全体的に了見が狭いよね。

573 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/17 20:01
無理矢理反論しようとしてるからそうなる。
中村氏について調べもせずに我田引水やってる奴と根は同じ。


574 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 00:44
>>571
だから、総ての論文が社会貢献になるというのが間違いだろ。
自分の頭で社会貢献とは何かを考えて無いからそうなる。
あとは、自分の頭で考えな。

575 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 01:20
サイエンスに貢献する=国が税金使ってやるべきこと 
ではないでしょ。学校の先生とか、金持ちの暇人が趣味
でパブリックドメインに貢献してれば、それで済むような
分野も多い。明らかに性質の違うものを、ミソくそ一緒
にすんな。


576 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 01:23
もう反論できないのか。(W

577 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 08:13
>>574-576
もちょっと、頭良くなってくれませんかねえ。

578 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 08:27
>>575
んなこたあない。基礎科学ただのり論を米国から強要されて、
ニコンや大手半導体メーカーが軒並み特許訴訟で訴えられて、
それが半導体産業の空洞化をまねき、「バブル後の失われた10年」
の遠因になっている。

ま、ともかく、専門卒には575みたいなお茶の間的な近視眼な
やつが多いってことだ。専門学校の教育の限界と、専門卒の人材の
限られた能力の限界は、このへんにあるわけだな。

579 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 08:29
>>577
オマエモナー
と言って欲しいのか?

580 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 08:32
結論
専門学校 → お茶の間の近視眼的な人材を育成する機関。
1・2年ではそれ以上の教育は無理だし、十分な教員もい
ない。
また、高度な専門的知識と先端科学技術における戦略的
思考法、論理的思考法などを学ぼうをいう意思に欠ける
傾向の人材が多い。
そのため、企業活動の主要部分や中堅以上を担う、総合的
戦略的能力はのぞむべくもない。



581 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 09:00
社会=お茶の間 (プ
社会貢献=お茶の間に貢献すること (プ

582 :547:04/02/18 09:16
568=574かな。面白いからもうちょっといじろうか(笑

>総ての論文が社会貢献になる

はい0てん。

 誰 が そ ん な こ と を 言 っ た の で し ょ う ? ( w

国語的理解力は最低限身につけておいていただかないと、話が出来ませんよ。
あとね、そんな異常な時間に即レス返ってくるなんて期待しないでくださいね。
一般常識の問題ですが、そういうのも理解できてないんでしょうかね、この人は。
その程度でいくら私に突っかかっても結果は見えてますが・・・(苦笑


583 :ガッツ先生:04/02/18 21:22
>>582
>誰 が そ ん な こ と を 言 っ た の で し ょ う ? ( w

ウイーン ロボ◯ン 零点。

ソレデハ、アナタハスベテのろんぶんハしゃかいこうけんニハアタライ
トイウオカンガエデツカ?(爆笑)

584 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 21:41
>583
いや582はそんなこと言ってないだろ。
中途半端な煽りは端から見てて痛々しいからやめれ。

>547
本人は面白がってるのかもしれないが、煽ってるだけで議論になりもしない
582みたいな書き込みはやめては?

585 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 22:08
そのうちコピペ厨が出てきて荒れる予感。
まあ、明らかな煽りは放置で。

586 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 22:14
>>582
の言ったこと(言いたかったこと)ってなんだろう?

587 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 22:35
飽きた

588 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/18 22:59
>>582=>>587 はへ理屈こねすぎて破綻したと、、、、(大爆笑)

589 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/19 00:05
一般常識=お茶の間の常識のこと。
お茶の間の常識からはずれる事実や知識は、そのお茶の間で役に立
たない度にしたがって「ヘェ〜」という単位で評価される。

590 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/19 00:52
ヘェ〜

591 :だから何:04/02/19 02:42
だから何age

592 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/19 02:56
>>582 は屁理屈のこねすぎで頭がおかしくなって、お茶の間という
単語に異常な執着をしています。あなたは、そのお茶の間にも相手に
されない、お茶の間以下の存在なんですが、、、、(激笑)

 もしもし、そこのとこ分ってますか?大丈夫ですか?

593 :547:04/02/19 09:16
>>584
そうですね。ちょっと調子に乗りすぎたかな。もう止めます。
あまり追いつめるとコピペ荒らしに変貌したりするので、
ほどほどにしておくのが良いですね。588サン位のことを
言っておいて貰うのが、ちょうどよいかな。

あとね、上の人。追い打ちかけるようで恐縮ですが、547以降の
私の書き込みは、全部名前付きですよ。
自作自演というのは数の演出にしかなりません。それがプラスになると
勘違いしてる人が多いんですが、筋道を立てて議論している時には、
全く持って無駄ですからね。あなたを煽るのなら582みたいなやり方で
十分ですし・・・(w 単に煽り言葉を並べても、実質的に論破されている
場合には逆効果になりますし、気に入らない相手を叩きつぶすには、
やはりidentifiableな形で追い込むのが一番ですから。(笑

ちょっとスレ違いの程度が甚だしくなっているので、私はこれで消えます。
今後何を言って煽っても"547"に追い込まれて悔しい思いをすることは
無いでしょうから、592サンはとりあえず悪口を書いて発散すると良いと
思いますよ。

594 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/20 01:38
なんだよ、、、、
からかい甲斐のない奴だな、、、

595 :名無しゲノムのクローンさん:04/02/21 12:31
来年度の専門学校の願書締め切り時期

596 :誘導:04/02/22 10:57
■■■■■■バイオ系の専門■■■■■■
http://school.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1011284389/
バイオ学ぶなら大学より専門??
http://school.2ch.net/test/read.cgi/senmon/1049472874/

597 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)