5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あなたにとってJBCとは?

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 22:48
語りませう。

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 22:51
2get

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 22:57
オナった後のティッシュの代わり

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 23:17
がんがれ!

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 23:17
関連スレ
あなたにとってG2Cとは?
ttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1077947752/l50

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/12 23:47
unko

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 01:17
これをクリアできない奴はScientistとして能力がないということ。

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 02:38
綱渡りの下の安全ネット

9 :アポトーシス名無し:04/03/13 13:09
何?JBCって

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 13:35
全日本ボウリング連盟

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 14:13
JBCはいい雑誌でしょ。
俺はJBCをコンスタントに出したいと思っているよ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 14:18
じゃが・バタ・チーズ

13 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 14:27
こういう手堅いジャーナルにコンスタントに出せる人はどこいっても通用する。
無論CNSに出せるにこしたことはないけど、
ラボの力でCNSに出して一発で終わるより、個人の力で末永くJBCに出したい。

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 14:32
ちょっと待ってよ。「手堅い」ってどういうこと?
どっかのスレにもあった「審査員が一人になったおかげで、変なやつに当たると大変」というのに同意。。

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 14:43
>14
俺、最初のreviewerにrejectくらったけど、
そいつのコメントが余りに非科学的だったので、
associate editorに文句の手紙を書いたら、
そのassociate editorがほかのreviewerに再審査を依頼してくれて、
2番目のreviewerはほとんど一発通しでacceptされたことがある。
変なやつに当たったら、そうやって文句言うべき。

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 15:46
>15
今度リジェクトされたらその方法トライしてみまツ。
どおも。

JBCに再審査があるということなら、ネーチャー姉妹誌の若いエディターの方がくせ者だな。
あいつら学会とかにのこのこと参加して、大御所のトークを聞いて信じてしまうし。
小物が投稿すると、サイエンスわかっていないくせに「面白くない」とかぬかしてくるし。

やっぱJBCがイイな。

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 23:14
nature姉妹紙は話題性が第一だから、
話題性がいまいちだと、しっかりした内容の論文でも落ちる。


18 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/13 23:27
逆もまた真なりだよね。
話題性さえあれば、多少アレでも…

その点JBCは、仕事そのものはちゃんとこなしている物が多い。
面白いかどうかは全く別だが。

19 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/14 23:40
次は、JBCに乗せたいです。
どおすれば乗りますかね?

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/15 01:44
>19

実験しる!

21 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/15 07:54
>19

投稿しる!


22 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/15 09:56
JBCはfull paperを書くいい練習になるよ。

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/17 16:48
自分のプロジェクトをJBCに出せたら一流の証拠

24 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/17 17:08
太すぎ

毎号読む気にならない

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/18 16:36
アメリカでやっている間はJBCより上に出したい。
でも日本に帰ったらJBCなんて絶対載らない。

結局おれにとっては無縁なんだろうな。

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/19 15:54
たしかに最近特に厚くなった。
ま、ほとんどインターネットでチェックしてるから関係ないけど。

27 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/19 16:41
あなたにとってJCDとは?

28 :名無しゲノムのクローンさん :04/03/20 03:21
>14
審査員が1人になったって本当ですか?
昨年6月ごろに投稿したときは2人だった気がするのですが。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 05:58
>28
別に一人って決まってるワケじゃないよ。
2人の場合も結構ある。associated editor次第。

30 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 12:27
JBCはいい雑誌だろ。
あれだけ厚くても、
ここにいるお前らのほとんどは
載せることができないんだから。

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 12:32
日本信販

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 14:05
>あれだけ厚くても、
ここにいるお前らのほとんどは
載せることができないんだから

漏れはJBC4報もっているが、友達には恥ずかしくて、
あんまり、言えん。IF10以上のペーパーがでないときの
中継ぎ的な雑誌としては意味がある。
何もなければ何もしていなかった、という判断になるから。

33 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 14:10
確かにJBCはちょっと質が落ちる。reviewerも一人か多くて二人だから通すのはかなり楽。

けど非常にいい仕事がたくさん混在してる。これは間違いない。>32の仕事がどれほどのものかは
判らないが内容で勝負だな。

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 14:34
JBCって出すのが大変な割にはよんでもつまらないPaperが多いね.(涙

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/20 14:39
総合生物学雑誌だから。

36 :28:04/03/20 17:04
>29
逆に1人だったというのを聞いたことがありません。大体2人。
2-0でアクセプトならいいけど、一人変な人に当たると1−1になって、
3人目にまわる..(審査期間+1ヶ月)というのはありがちみたいですが。

37 :32:04/03/20 17:52
>けど非常にいい仕事がたくさん混在してる。これは間違いない。>32の仕事が
どれほどのものかは 判らないが内容で勝負だな。

漏れのは、全部、銅鉄実験の典型的なものだ(W
アイデアはないが、他のグループの遺伝学的なデータを基に
速効でvitroの酵素系を作ってデータを出させられた。
まあ、遺伝学のグループの主張を補強したという点では相手に感謝されても
こっちは、死ぬほど蛋白を作らされて、結局結論がありきたりのものだったので
恥ずかしい。もちろん一般的には、JBCにもいい仕事もある。
が、80年代のJBCは憧れの的だったそうだが、今のJBCはほとんど、どっかの
論文の二番煎じ的な論文が多いのも事実。
これまでだした4報のJBCが一報のNature Cell BIologyに交換してもらえるならば、
大感謝するよ。

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 00:17
32のような論文が載るようになってから
JBCのIFが下がった。

39 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 00:19
最近、current biologyにイイやつ取られてるようなきがする。

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 01:48
50代の人達は今でもJBCに誰かが掲載したと聞くと、神を見る目になるよ。
若い人でCNSとかに出している人にとっては「JBC? リジェクトされ続けて
追いつめられたら恥ずかしいけど出してみるかな」という感じだろう。
若き日の新井さんが三報一挙に掲載した時はスタンフォードで大評判に
なったそうだ。今、日本にいるAgreの水チャンネルも最初はJBCではなかっ
たかな? ジャーナルクラブでJBCを取り上げる人も少ないだろうけど、
レフェリーを二人にしてかつてのクオリティを取り戻すべく頑張って欲し
いね。

41 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 02:37
まあ、なんだかんだいっても、
滑り止めでもJBCに載ったらうれしいわな。

42 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 02:41
自分の研究に関連して読まなくちゃいけないような論文が毎号1報はあるよ。

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 09:19
42に同意

44 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 12:45
JBCで被引用回数が100を大きく超えているんでつが、、、、、

45 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 18:02
>>42

そりゃあれだけ電話帳みたいな雑誌だ。
電話帳探しゃ、同姓同名を探し出すのが簡単なように
自分の関係している分野の論文はすぐに見つかるさ

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/22 18:09
自分の関係している分野の論文は必ずしも読まなくちゃいけないような
論文ではありません。


47 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 00:31
あれだけ太いのになんでお前らは載せることができないんだ?

48 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 01:02
ページ数を少なくしてIFをあげるとか。

49 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 02:45
JBCが論文数を減らしてIFを上げたらJBCじゃなくなる。
あれだけの論文を載せていてIFが毎年7あたりをキープできる
というのはある意味すごい。


50 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 05:14
>あれだけの論文を載せていてIFが毎年7あたりをキープできる
というのはある意味すごい。

そりゃ、JBCの論文で、JBCを引用している奴等が多いから、自己増殖的に
JBCのIFが上がっているだけじゃないのか?
分野によっては(生化学系)いい論文も少なくないが、細胞生物学とか
遺伝学とか、他のフィールドの論文は、「えっなんでこんなのが載っちゃうの?」
というのが多い。
基本に戻り、生化学だけの専門誌として再出発すれば、それはそれで、もっと
尊敬される雑誌に戻れるのでは?
専門誌から総合誌に変えたことが失敗の原因だと思う。まあ、時代の流れもあるけど・・

51 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 05:36
>JBCの論文で、JBCを引用している奴等が多い

とは思えん。JBCに投稿するからJBCの論文をたくさん引用しよう
なんて考えて論文書いている人なんているの?

52 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 07:34
>49
確かに2002年総被引用数はNature 32万件、Science 29万件を抜いて、
生物系トップの37万件。情報を伝えるという意味ではかなり
存在意義のある雑誌な気が。

53 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 07:38
正直に「JBC好きだぜ」って書こうぜ!



漏れは

JBCが








54 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/23 07:39
      ,rn                               
     r「l l h                                
     | 、. !j                           
     ゝ .f         _                     
     |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、     す    き    ♥              
     ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.              
    ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)               
     |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ                
     \    \.     l、 r==i ,; |'                  
      \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___          
        \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\          
         \  /    /        /  |.          
           y'    /o     O  ,l    |          
                                     


55 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/24 02:37
JBC1報で学振get
JBC2報でPhD get
JBC3報で地帝助手get
JBC5報で地帝助教授get
JBC10報で地帝教授get
(いずれも1st or correspo)


56 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/25 03:14
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
    /   ,――――-ミ
  /  /  /   \ |
  |  /   ,(・) (・) |
   (6       つ  |
   |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |      /__/ /  < なわけねぇだろ!
 /|         /\   \________


57 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/25 03:15
>55

x 2/3でもいけるんじゃないの。

58 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/25 03:31
灯台教授getには何報必要ですか

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/25 03:43
Nature 2報

60 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/25 05:08
2、3年に1報、EMBOかPNASで十分。要コネ

61 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/30 12:48
灯台、兄弟、阪大の医学部、付属研究所等の研究メインのポスト(ガチンコ公募):
ファーストまたはコレスポで、JBCが10−20報、
MCB、PNAS、EMBO Jクラスで数報、
さらにCNSが一報以上、
+コネ少々あれば最終選考候補者にはなれる。
JBCが上限だと地底でも苦しい。

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 12:01
まあガチならJBCがサイコーじゃあ話になわんわな(w

63 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 12:07
アメリカではJBCメインの研究者でもグラントは取れるし続くよ。
日本でJBCを余裕で狙える研究室って宮廷の自称一流研究室ぐらいでしょ?

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 12:19
まあそうだな

65 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 13:38
JBC程度のネタくらいはいつでも出せるようにしておけってことか。

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 14:29
JBCは一流雑誌だ。


67 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 23:47
んなわけない

68 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 23:54
Nature1報は、JBC何報なら分ですか?

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 23:54
ごめん。

Nature1報は、JBC何報分ですか?

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 00:18
10

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 01:07
5

72 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 01:45
JBCが一流雑誌じゃないと言う人は、
JBCにrejectされた人。

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 01:51
>68

IFなら、4報分くらいだろうが、
そもそもそういうことを計算しようとする発想が俺は気に食わない。
論文は中身。natureにも中身が糞(捏造論文とか)なのがあれば、
JBCにも内容がすばらしいものがある。
比較したいのなら、自分のJBCと同じ分野でnatureに載った論文とを比べなさい。



74 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 01:54
JBCはいくら集めてもJBC、natureにはなれない。

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 02:06
>74

JBCにrejectされたのね、かわいそうに。

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 05:34
レターとフル比べるのが馬鹿

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 11:44
JBCのrapid paperってどう?
今度出してみようと思ってるんだけど。

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 12:02
rapidだよ。

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 12:21
        rー、
    」´ ̄`lー) \
    T¨L |_/⌒/ nature article > JBC
     `レ ̄`ヽ〈
       |  i__1     nature letter > JBC rapid
     _ゝ_/ ノ
      L__jイ´_ )      分かってるけど聞きたかったんだよ。。。。
        |  イ
         |  ノ--、           r'⌒ヽ_
        ゝ、___ノ二7  /´ ̄l、_,/}:\
         |ーi |   l_/ /__ィ::.  ゝ~_ィ´:; ,ゝ
        __〉 {      (T´ |1:::.  \_>、};;_」
       'ー‐┘       ! ` ̄''ァ一 、\ ヽ}  
               〈` ̄ ̄^`¬ノ .::〔 ̄´
                   1  ヽ   .:::レ  ヽ、
                |_イー-、_;;j|_:.   ゝ、
                __,,,... -- |. {―――‐フゝ、   〉 -- ...,,,__
        _,, -‐ ´       ,r|__ト,    1ニノ ー'´       ` ‐- ,,_
    , ‐ ´         └―'´                     `


80 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 13:33
>79

そんなにJBCにrejectされたのが悔しいのか. . .

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 16:35
rejectされて嬉しい奴はおらん

82 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 17:50
nature revise中の論文と同じ内容の論文が
JBC rapidに出てしまって、お蔵入りになったという話を
聞いたことがあるが・・

83 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 20:06
そういうのは良く有ることですわよ

84 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 22:21
どうにかしてJBCを価値ある雑誌にしようとする工作員が・・(ry

85 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 22:48
実際、価値あるでしょ。
載せたことがない人にはわからないだろうけど。

86 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 23:16
rapid早いよ。投稿して10日ぐらいで返事がきて、簡単なreviseして
acceptだったから2週間で終わり。あっけないぐらい。
最初はnatureに投稿して門前払い(w
ボスは書き直してEMBOに出せと言ったけど、natureスタイルからEMBO
に書き直すのは非常に骨が折れそうだし(笑)、イントロちょこっと書き足して
JBC rapidにしてみた。通ったときにはホッとしたけど、今思えばEMBOに
チャレンジしておけば良かったと少々後悔。。JBCはrapidでもなんでもJBC
だけど、やっぱりEMBOはEMBOだからねぇ。。

87 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 00:23
EMBO信者って日本に多いね。
西洋人コンプレックスからくるのかな。
アメリカではEMBOにだすくらいならJBCに出すね。

88 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 00:24
>>85
たしかに。JBCなんてしょぼい雑誌にまで質を落としたことないからな。

89 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 00:50
駆け出しの院生が、JBCに出すのはいいけど
いつまでもJBCに投稿して喜んでいるようでは駄目だろう。

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 02:13
自分はnatureクラスを将来出すことを前提に、
いまだJBCクラスにも出したことがない奴が
JBCをけなしているスレはここですか?

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 02:17
>自分はnatureクラスを将来出すことを前提に、

こういう院生いるよね。
何の業績もないのに、一丁前にああだこうだ批評する奴。
大概、就職活動や論文投稿で痛い目にあっておとなしくなっていくけど。

92 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 02:44
>何の業績もないのに、一丁前にああだこうだ批評する奴。
>大概、就職活動や論文投稿で痛い目にあっておとなしくなっていくけど。

体験談 乙です。

93 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 02:46
ああいえばこういう92

94 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 02:50
JBCを絶賛している奴ら→今までにアクセプトされた中で最高の論文がJBC
JBCをけなしている奴ら→最近、もしくは過去にJBCにrejectされ、いまだ最高の論文がFEBS or BBRC


95 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 05:32
>86

letterネタをフルペーパーのEMBOに出そうなんて、
EMBOを小ばかにしている。

ちなみに、JBC rapid = FEBS

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 06:25
JBCは永遠の憧れ

97 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 06:57
>>95

アメリカではEMBOのレベルは、ヨーロッパや日本ほど高くないけど、
それでも
EMBO= 5xJBCくらいだよ。
もっともJBCは生化学系のラボではそんなに評価は低くないが・・

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 06:59
>EMBO= 5xJBC

How did you estimate that?

99 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:01
明らかに、
5xJBC > 1xEMBO
だろ。
JBC5報分のデータがどれほどのものか理解してる?

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:03
EMBO 来年 IF 10切るよ。
だって、誰も読んでないもん。

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:05
>How did you estimate that?

細胞生物学や、分子生物学の分野では、Job huntでのimpactがJBCの5報分くらい、
って言う意味だそうです。もちろんCellやNatureだったら、JBCの10報分くらい
あるんじゃないかな?
やっぱり、JBC10報+MCB1報+JCS1報のcandidateとCell 1報+MCB1報+JCS1報
では、後者が採用されるケースが多い。

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:08
CNSがないと最終選考に残れないだろう。

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:22
>101, 102
それは、ごく一部の有名大学の話でしょ。
地方の中堅大学なら、JBC 5報もあったら、
余裕でassistant professorになれるよ。
まあ、内容がしっかりしていたらの話だけど。
こっちのjob huntingでは、journal名もそうだけど、
ちゃんと仕事の中身をチェックするから。

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:30
もまえら、現実的な話しる!
JBCがコンスタントに(一年一報)出せるラボなんてそうそうない。

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:31
やっと現実的な意見が出てほっとしました。
2chは脳内ナンチャラが多くてほんとに困ります。

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:43
>103
しかも、
JBCを毎年コンスタントに出していたら、
たいていRO1も通りますね。

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:53
>>103 = >>106
講釈師 見て来たような 嘘を言い

108 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 07:57
>107
嘘じゃないよ。
こんなの常識だよ。

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 08:04
ちなみに、JBC rapid = FEBS

これマジですか?


110 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 09:24
>>EMBO 来年 IF 10切るよ。

Natureグループの軍門に下ったから、来年からまた、
上がるんじゃないの?

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 09:27
>しかも、 JBCを毎年コンスタントに出していたら、
たいていRO1も通りますね。

それ、本当?生化学の分野ならわかるけど、細胞生物とか、
分子生物とかは、難しいんじゃないかな?
せめて、MCBとか、PNASとかないと難しいよ。

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 10:38
最低MCBですな。

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 11:46
MCBなんて誰も読んでないよ。

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 13:05
それは藻前だけだろw

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 14:30
MCBはここ3年以上読んでいない気がする。

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 14:44
どう考えても、
歴史的にも、
格でも、
JBC > MCB
なのは明白。

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 15:26
正直、JBCより下には出したくない。

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 16:17
正直、JBCに出したい。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 16:44
正直、早く寝なさい!

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 17:03
ふぁーい

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 17:21
IF:
MCB 10.0
JBC 7.0

よって、
MCB >> JBC

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 22:59
MCBほどつまらない雑誌も珍しい

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 23:22
つまらん論争になってきましたな・・
専門領域の異なる人間がそんなこと論じてもしょうがないと思うがな。


124 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 23:24
Natureグループの傘下になったらIFってあがるの?
うんこじーんなんてずっと低いままじゃん。

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 23:27
>ちなみに、JBC rapid = FEBS
これはさすがにないだろう(w
letterネタをfull系に変えるってそんなに難しいこと?
まあ、FEBSをEMBOじゃつらいだろうけど、letters to natureなら
EMBO通るだろ?

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 23:46
>125

経験不足を露呈しすぎ

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 00:15
>124

nature EMBO journalって名前になったらあがると思うよ(藁

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 05:05
うんこじーんなんてずっと低いままじゃん。

あれは、最初から救いようのない雑誌だから、ネームバリューがあがっても
誰もよい論文を投稿しない。

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 07:54
日本の銀行みたいなもんやな

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 08:16
>125
経験不足ですか。。。確かにまだ研究歴短いですけどね。。
間違ってますか?そんなもんだと思うんだけどなぁ。う〜ん。
今ひとつ腑に落ちないなぁ。

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 10:32
EMBOはsignalingからcell biologyにシフトしてから
いきなりIFがた落ち。

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 15:13
同じラボの奴も出してるし、あんまりいいたくないが、
レビューアーが一人という点で、JBCは微妙。
もう半分終わっているような焼き直しの仕事でも、半年くらいコツコツ実験して、
リジェクト食らってもしつこく出し続ければ、たいてい通る。
どっちかというと、科学的価値より努力系の雑誌。
もうドクターとっちまった人間にとっては、
これからJBCを年一本ずつ出しながら職を探すっていうのはつらい。
特にボスがそんなことをやりたがらないのが一番いたい。
でも今マスターとかだったら、断然お勧め。
一年に一本でたら、ドクター終わる頃には3報はたまりますよ。
後は外出てCNSとかG&Dとか一本出せば若手グラントとかに出せるようになるし。
これが学生CNS→ポスドクJBC, JBCだとマジで微妙。



133 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 15:24
>もう半分終わっているような焼き直しの仕事でも、半年くらいコツコツ実験して、
リジェクト食らってもしつこく出し続ければ、たいてい通る。

通らねえよ。

134 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 17:10
そうかなぁ、一回やってみれば分かると思うが。
EMBOやMCBクラスではたいてい一人はOKといっても、ほかの奴がダメ出しするというのはよくある。
MCBに今更何の意味があるのか分からないとぼろくそいわれたものが、
JBCでエクセレントといわれて一発アクセプトとかあったけど。
あ、あとリジェクトされた奴をまんま出したらそりゃ心象悪いよな。
ストーリーとか分野をずらすとレビュアーとかも変わるから。
まじめにレビューする気のない奴に当たれば五分五分くらいで通るよ。
たしかどっか出てたと思うがエディターにクレームつけるとかもあるらしい。

135 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 17:21
政治的な圧力を考えると、journalのランクは俄然変わってくると思う。
以前留学したラボでは、natureの門前払いを食らったpaperを、officeに
電話してねじ込んでいたよ。多少のreviseはあったようだけど、一般的に
言われるnatureのreviseに比べたらほとんどノークレームで通っていたよ。
漏れ自身、日本のラボからnatureに投稿したことあるんだけど(門前払い)、
こうやって通すのを見てると、論文の査読ってなんだかなぁと考えさせられたよ。
EMBO、PNASもそういうところあるようだしね。以前、PNASのメンバーに
communicateしてもらおうとして、論文送ったら「枠がいっぱいだから、Track IIから
投稿してこい。その際に俺をEditorとして指名しろ。」って返事がきたんだ。
やんわり断られているじゃないかと思ったんだけど、出してみたら一月ぐらい
でacceptされたよ。PNASメンバー2人に査読されたんだけど、全くノークレーム
だったよ。びっくりだよね。裏で手を回すっていうのも大事なことなんだなぁと
つくづく感じたよ。

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 17:25
JBC微妙って言われるとかなりつらいんだけど(w
CNSなんてなかなか出せないし、JBCをコンスタントに出すのも
大変なことなんだよね。まだまだ初心者みたいな研究者だけど、
一応JBCをねらってやっているよ。みんなほんとにすごいよね。
そんな気軽にCNSなんて言えないもの。まあ、負け組なんで
こんなことしか言えないんだけど・・

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 22:36
JBCって微妙。

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 23:39
>>136
マジレスすると、気軽にCNSなんて言える奴は世間知らずのセイガク

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 23:48
日本にJBCをコンスタントに出せるラボなんて宮廷のそれもごく一部のラボだろ。
日本のほとんどのラボにとってはJBCは手の届かない存在なのではないか。

140 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 23:55
コンスタントに出せるような実力のあるラボなら、むしろJBCよりも
上のランクに出すのでは?


141 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 01:06
JBC get!

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 01:16
無知だった頃・・。

大学院生がジャーナルクラブで紹介した論文を、これはJBCですと言った。
俺たちは、JBCの意味や格なんか全くわからなかったので、バカ友と
「JCBなら知ってるよなー。カード持ってるよ。」と言って笑っていた。

後日、バカ友が「JCBって雑誌もあるんだってよ。」目が点になった。

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 02:35
裏ルートは別としても、
表ルートでは、レビューアー3人>>>>>>>レビュアー1人
ピアレビューでこれは、ほんとに大きな違い。
基本的にはジャーナルの格はレビューアーの数に比例すると思う。

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 02:40
最近のJBCってmonitoring editorがそのままreviewerっていうケースもある。
いつからそんな適当になったんだろう。

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 03:55
正直に言うと、学生の頃はJBC欲しかったよ。
マターリ研究できてたし、学生の頃から海外ラボと競合なんてストレスでしかない。
それであまり他が手をださなそうなところを、勉強もかねてじっくりと研究してた。
それでJBC通ったら嬉しいわな。

でも学位取ってからはマジ時間無いんだよ・・・・たいてい任期付だし。
JBCのデータとEMBOのデータだと、取るのに同じくらい時間がかかるのでまずEMBOに出す。
ま、結局上を狙うと手直しで1.5倍くらい時間がかかるのだけれども。
IF、任期制とか言い出した時から、サイエンスの方向性は変わってきたな。
JBCはいい論文もどうでもいい論文もあるが、
評価が下がったのは、そういった論文を評価できる目を持った奴が評価してないからだろう。

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 04:07
reviewer一人になっても載せることができないお前らって一体. . .?


147 :JBCを笑う奴はJBCで泣く!:04/04/04 05:17
JBCは上位の論文を出すために腕を磨く上で一番いい論文。
ビッグラボにいても、CNSのようなネタが巡ってくるまでに
は時間がかかる。しかもいざ、そういうネタが巡ってきても
経験がなければ絶対にCNSには出せない。
そのために、論文投稿の練習台として、JBCの飛び箱を跳んでいれば、
最初は2、3段の飛び箱でも、直に6、7段のCNSクラスに到達するこ
ともできる。

148 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 09:32
PNASはレヴュアー3人ですけど。。。良誌かねえ??


149 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 09:36
>>140
CNS出せるネタは全プロジェクトの10%とするだろ。蹴られこと多いけどね。
他の90%のネタですらもEMBO、JBCを狙えるクオリティがある。
だからコンスタントにJBCが出せる。これがビッグラボ。

150 : ◆tVrklRXE92 :04/04/04 10:10
>>147
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | JBCを笑う者はJBCに泣く!
                  \___________  _______
                                    V
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ                      / ̄ ̄ ̄ \
  /   ,――――-ミ                   /         |
 /  /  /   \ |                    ∨∨∨∨∨\ |
 |  /   ,(・) (・) |                    |▲  ▲  ||
  (6       つ  |                    |(・) (・)  6)
  |      ___  |                    | |    ||
  |      /__/ /                    |  ¨     /
/|         /\                    \/\  /\
                                  / ̄ ̄ ̄    \
     ∧
  / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | たった一円かよ!
  \__________________


151 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 12:49
PNASは会報。
基本的には会員のためにあり、非会員は会員の推薦をうけるほか、
一般ルートがあるが、基本的にはレビュアーがたくさんいて、一般ルートは難しい傾向がある。
昔は日本からPNASが出るのはNatureくらいのインパクトがあったそうだ。
ま、確かに先見のある論文とかがこっそり出てたりするが、
確かに基本的にはJBCと大して変わらないよな。

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 13:56
PNASとEMBOだったら圧倒的に後者がいいよな、今だったら。

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:09
でも何かEMBOってちょっと前まで没落気味じゃなかった?
なんかイメージ的には戦隊もののグリーンって感じ。
日本からだと結構やるって感じだけど、英語圏の連中のはどうでも良いのも多かったし。
Nature groupの傘下に入ってあか抜けようとしている感じが何か嫌だ。
ミドレンジャーのくせに。


154 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:29
ホントに緑色の雑誌になってまつ。

http://embojournal.npgjournals.com/

155 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:36
そういえばEMBOも会報じゃなかったっけ?
結局内輪の裏ルートから来た論文がジャーナル没落の原因なのかねぇ。
ま、そういうふうに考えると独立系としてのJBCというのは存在価値ありか?
あとどうでも良いがGtoCガンガレ。


156 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:44
JBC > PNAS > EMBO

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:51
>>156
それはやりすぎだろ。でも、
2JBC>PNAS=EMBO>JBCくらいかな。
ま、二本出せば良いんですよ、二本。

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:53
日本で職を得るためにはGtoCのcitation indexを重要視するってのどうよ?
こうすればいい仕事に対して正当な評価が出来て、日本の学会誌の権威も上がる、と。

159 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:57
だいたい日本人が英語で論文書くことが不利だよな。
日本語の国際誌があれば、書き物が楽しくて楽しくてしょうがなくなりそうな悪寒。
初めの一歩ですでに出遅れてるんだよなあ。
英語で論文書くのが苦にならないって奴だって、日本語で書けばより生産性が
上がるだろうし。

、、、と愚痴ってみた。

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 16:10
いや、ダメだ。論文が書けない理由がなくなる!

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 22:05
PNASは、70年代は、Natureクラス
80年代は、Gene &Dev.クラス、
90年代は、EMBOクラス
2000年代は、MCBクラス
2010年代は、JBCクラス

162 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 22:07
2JBC>PNAS=EMBO>JBCくらいかな。

3 or 4報 JBC =EMBO>PNASだろう

163 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 22:40
>162
で、あんたは何にだしているの?EMBO?ありえねー(w
つかJBCすらなさそうな予感♪

164 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 22:44
GeneDevある。2ndでNatGenetもあるぞ。
おまえはどうなんだW

165 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 23:31
オレも162に同意(自作自演じゃないよ

ちなみにオレもGenesDevもっとりまつ。
四報ならJBCの方が絶対上と思うけど。
二報なら確実にEMBOの方がいい。

166 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 00:17
煽りでも何でもないが、Genes Dev はロックフェラーのラボ優先なので
なんとなく論文に偏りがある。

167 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 00:22
なるほど。Nature姉妹紙に飲み込まれなければいいけどね。
あのクラスのジェーナルでは、孤立してるからちょっと心配。

168 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 00:37
PNAS>EMBO>=2JBC>JBCじゃないかな

PNASなら新聞発表ありうるが、EMBOやJBCでは聞かないし。
ちなみに、霞ヶ関の予算決定会議でもっとも実質上のIFが
高いのは朝日新聞の科学欄ということになっているらしいぞ。


169 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 01:29
>>168は池沼
先生にお薬打ってもらおか?

170 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 01:43
>164, 165

妄想は寝てからにしようね。

171 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 02:07
169=170はどの辺が不満なのか言ってない。
よって無視。

どっちにしてもPNAS>EMBOはないでしょ。

172 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 02:20
>>171
池沼。間違いない。

173 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 02:21
>>163=>>170=JBCすらない雑魚

174 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 02:26
>霞ヶ関の予算決定会議でもっとも実質上のIFが
>高いのは朝日新聞の科学欄ということになっているらしいぞ。

それも、例のnature article のretractionでどうなることやら、
新聞も、自分の記事に責任もつつもりはないのかねえ

175 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 02:54
>>174
文科省のお役人や予算審査委員になるようなお偉い政治に忙しい
先生方が、nature retractionみたいなささいな記事や、蛋白質核酸
酵素・実験医学のごとき商業誌を読んだりはしていないし、
読んでもいちいち覚えていないから。

176 :162:04/04/05 03:37
>で、あんたは何にだしているの?EMBO?ありえねー(w
つかJBCすらなさそうな予感♪

Nature, Nature Cell Biology, EMBO, GenesDev, MCB
それぞれ1stでつ。マジで本当。
これ以上書くと特定されちゃいそうだから書かないけど、

177 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 03:42
JBCってIF7をとうとう切ってしまったが、今後も長期低落傾向なのか?
これ以上あがらねーなら、投稿止めよう

178 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 04:03
>177

投稿しても通らないから心配するな。

179 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 05:50
162 = 妄想くん

180 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 06:56
今年のIVY校のACCEPTANCE RATES:

@ YALE 9.9%
A HARVARD 10.2%
B PRINCETON 11.9%

MIT 15.9%



ちなみに
東大 33.3%

よって悪いが東大なんて糞。

181 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 07:48
>>176 = 妄想くん

182 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 08:28
>>181=嫉妬くん

183 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 08:54
>>182=粘着ん

184 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 09:17
悪いけど、アメリカでは、

JBC rapid > EMBO rep.
JBC full > EMBO J.

アメリカ人は他国のjournalには出さないので。

185 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 09:18
EMBOはアメリカ以外で引用しあっているだけ。

186 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 09:36
>>184
私自身はJBCがカバーする分野にいないのですが、アメリカ人ポスドクを見ていると
EMBO Jに投稿する(したがる)人は多いです。EMBO J に採択されなかったらJCB
とか、MBC、MCBに投稿してほとんどはそれらのどこかに落ち着いています。多くは
細胞生物学の問題を生化学や分子生物学の技術でアプローチしている人達ですが、
少なくとも彼(女)等にとってはJBCはそれほど魅力のあるジャーナルとは考えられて
いないようです。分野が違えば、JBC> EMBOということもあるのでしょうが、多くの
人はIFの通りにEMBO>JBCと考えています。

187 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 09:45
>EMBO J に採択されなかったらJCB とか

あふぉ? JCB>EMBO

188 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 10:12
>アメリカ人は他国のjournalには出さないので。

あふぉ?

Nature group + EMBO J. イギリスの雑誌
Cell group オランダの雑誌

189 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 10:16
あふぉ? JCB>EMBO

Cell biologyやアクチン骨格、モーター系の仕事は、JCB>>EMBO

シグナル、転写、遺伝学、キャンサー系の仕事は、EMBO > JCB
だろう。

190 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 10:26
>188

あふぉ?

natureのみイギリス。姉妹紙はすべてアメリカ。
Cell pressの雑誌はすべてアメリカで誕生、のち買収。

もっと勉強しとけ、タコ。

191 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 10:37
ぶっちゃけEMBOってデータ量多くても面白くないものが多い。
マジでポジション的にミドレンジャーだよな。
JBCもそんな感じ、ミドレンジャーの中の人みたいなもんか。

192 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 11:00
>natureのみイギリス。姉妹紙はすべてアメリカ。

ハア?おまい、本当に正気か?
今までNatureの姉妹紙が全てアメリカの雑誌だと思っていたのか?
あれは、投稿の窓口としてアメリカに置いてあるだけ。

Cellはもともと、レビンが持っていた雑誌だが、今は、オランダの雑誌になっている
から、アメリカの雑誌というのも間違っている。

193 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 11:02
投稿の窓口が一番重要だろ、ヴぁか

194 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 11:04
JBCの有効的な活用法を論じてください。

195 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 11:40
ヨーロッパ系ポスドクはEMBO大好き。ヨーロッパ出身PIもEMBO大好き。
これ常識。
EMBOやらPNASが落ち気味なのはCell&Nature姉妹紙の影響だ。
おめえらほんまアホやな。くそ学生どもが講釈たれてんじゃねーzo(w

196 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 11:41
EMBOとNature姉妹紙ならNature姉妹紙の方がいいの?
JCBとNature Cell Biologyならどちらがいいの?

197 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 12:04
それは言えてるが、本質ではないな。

198 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 12:06
>196 厨房はひっこんでろ

199 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 12:13
>196
もれならassociate editorを見て決めたい。

200 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 12:14
>>193
投稿の窓口が一番重要だろ、ヴぁか

やっぱ白痴か(WW
イギリスとアメリカ両方に窓口あるの知らんのか?


201 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 12:14
196のような質問をする奴って、
一回も論文を書いたことがない奴だろな。

202 :199:04/04/05 12:38
>198,201
いちいち叩かずにスルーしとけ。

203 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 12:57
200はEMBOに出したくてたまらないM2

204 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 13:55
>JCBとNature Cell Biologyならどちらがいいの?

うちのボス(ボストン)は意外にJCBの方がいいといっていた。
NCBはもちろんIFはJCBを抜いているが、NCBは目茶苦茶偏りがあると
言っていたな。

205 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 13:55
JBC>>>>FEBS

206 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 16:49
論文一つ一つが大事だということを思い知ったよ。

CNSだ!Plant Physioなんか!PNAS以下には出さない!なんてちょっと前のオレはいかにお子さまだったのか、、、(鬱


207 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 21:32
>191
中のヒトなどいない!

208 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 22:12
HEK293にある二つのシグナル分子を共発現させて、プルダウンして
相互作用を観ました。ポジコン、ネガコン、それぞれのタグを交換して
も有意な結合が見られます。

でも、それを信じてくれない狂呪がいます。どう説得したらいいでしょうか?そこをクリアにしないとJBCに投稿できません。

209 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 22:52
このスレはネタがおおいのかな?マジじゃないよね?
俺の知ってる限り、それなりのjournal持ってる人間は

>Nature, Nature Cell Biology, EMBO, GenesDev, MCB
>それぞれ1stでつ。マジで本当。

↑みたいなこと言わないように思うんだけど。。。落ち着いてるよ。
俺ネタにマジレスしてる?

210 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 23:19
>209
確かにそれだけ1stがあるならPIか助教授になれるわな。
そんな人間は普通業績のことなんかいわない、必要ないし。
たぶんネタか、ポストがとれなくって焦ってるヤシと見た。

211 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 23:51
>208

HEK293系の実験じゃ、JBCは無理だよ。

212 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 23:54
>209

それらの1stを将来取れると錯覚して言っちゃってるんでしょ。
そんなことを言う奴は、どうせ1報も持ってない哀れな能無し院生だろうね。

213 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/05 23:59
>>211

そこをなんとか、、、
2-hybridとか、プラズモンセンサーとか付けてもだめですか?

214 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 00:33
>213

テクニックにおぼれているような論文じゃだめ。

215 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 00:46
RNAiとか、阻害剤実験とか、GFP繋いで局在変化を観るとか、、、、

で、あきまへんか?

216 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 01:02
>RNAiとか、阻害剤実験

これらをKO miceを使ってやってください。

>GFP繋いで局在変化を観るとか

これは、抗体を作ってendogenousの分子を見てください。

それならOKです。


217 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 01:15
なんで、赤の他人のアンタにそこまで指図を受けなきゃイカンのかね?(w

あなたがJBCのeditorなら、言うことを聞こうぢゃないか(w

218 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 02:01
JBC最高!

219 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 02:05
>そこをなんとか、、、
2-hybridとか、プラズモンセンサーとか付けてもだめですか?

最低、deletion実験をやって、結合サイトを決めろ!
で、結合サイトを抜いたdeletion mutantをとって、結合しない
ネガコンにしろ。そうすれば、少なくとも293細胞内での結合は
アーティファクトではないことはいえる。

220 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 03:37
いつから糞M2のセミナー質疑応答になったんだよW

221 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 11:47
N末とC末のどちらかに憑くのかは分かりすたが、
deletionしたら、ダラダラ結合強度が下がったり、
逆に削ると結合が強くなったりしてわけわかりません。
PESTドメインやLIM様ドメインやIQモチーフ様配列が臭いのですが、、、、

222 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 12:31
>221
そんなdataではJBですね。
構造解析すればJBCに載せてあげます。

223 :イクヲ:04/04/06 13:20
マイクロインジェクションして細胞死を誘発させればScienceに載ります>>221

224 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 14:08
>>221
なんの蛋白かはしらんが、とりあえずシグナルの経路とかについて他の文献に出てないの?
一般のストーリーに逆らわなきゃ別に教授もOK出すと思うけど。
あと、JBCに出したいならfigureの枚数が増えるとアクセプト率アップだ。
Two-hybridとか細胞の間接蛍光観察でもしとけ。
上を目指すなら相互作用を失ったときのフェノタイプだな。
・・・・でも、教授が納得するしないがその他の問題だったらダメか。
藻前の人格とかが気にくわんとか。

225 :(´-ω-`):04/04/06 14:12
>224
(´-ω-`)ノ あなたはこのスレで一番の親切さんですね。

226 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/07 02:10
ほんと

227 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/07 22:44
自分の力でJBCに出したら一人前。

228 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/07 23:58
>221
はっきり言ってどちらに結合してもみんな興味がないから間違えても
大丈夫だ。どちらの末端に結合するのか適当に決めてしまえ。

話を聞いていると、単なるアーティファクトだという気がするが
みんなやってることだからまあ気にするな。
結合すると思う方を過剰発現するとドミネガになることにして、
統計を取ったふりをしてグラフでも書け。1時間でできる。
顕微鏡でそれらしい細胞を探して写真も撮っておけ。
使う細胞は分野の大御所がよく使ってるものを選んでおけば
文句は言われない。根性があれば必ず都合のいい細胞が見つかる。
なるべく薄くまいて都合の悪い細胞が視野に入ってこないように
するのも重要だ。これでJBC完成。



229 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 00:09
そして、1年後にあれは嘘と影で言われて. . .

230 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 10:47
228の追加でがんばって探した細胞があたかもメジャーだったかのような
グラフも付け加えておけ。

>229
電話帳みたいな雑誌に変な論文が出ていても読み流されるだけで
追試する奴はいない。できなくてもわざわざ引用して批判する気も起こらない。
大丈夫だ。
それでも日本でポジション盗るには大いに役立つ。


231 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 11:20
含蓄の深いお言葉ですね。

232 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 11:26
それで、実際にポジションを御取りになられたんですね!

233 :正直じいさん:04/04/08 11:52
こんな奴らとまともに張り合ったんじゃ厳しいなあ。

234 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 12:29
230を学会会場でボコボコにしてあげますか?

235 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 15:45
JBCってオンライン版がでてからホントのパブリッシュまで2、3か月だよね、多分。
これって、オンライン版がある他の雑誌と比べて長いのだろうか、それとも短いのだろうか。

オンライン版がお目見えしてからホントのパブリッシュになるまでの間に、スクープされちゃうこともあるんじゃないかな。
さすがに、お目見えしてからプロジェクトスタートってことは無いだろうが、
同じような論文を書いているグループが見つけちゃったりすると、他の雑誌の速報版にねじ込んでしまったりとか。

236 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 16:53
私もその手でBBRCにねじ込みました。

237 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 17:03
ねじ込み先が違うような気がするぅ〜

238 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 20:14
>>216
それはMCB,EMBOレベル。

239 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 20:24
JBCレベルのネタにデータを付け足してEMBO,MCBにねじ込むのには、JBCもう一報分のパワーがいるよ。
それなら別ネタでJBCもう一報出した方がいいような気がしたけど、ボスは許してくれなかったのさ。


240 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 21:24
>JBCレベルのネタにデータを付け足してEMBO,MCBにねじ込むのには、JBCもう一報分のパワーがいるよ。

まったく同意する。

241 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 21:44
JBCはデータの量や精度は確かだと思うんだが、
実験手法は使い古されたのばかりだし、他人の仕事の隙間を埋めてるだけという感じ。
それでも立派だと思うが、鼻にかけていばりちらすほどの雑誌でもない。



242 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 22:18
なんというか、最近のジャーナルのジャッジは体操競技のスコアに似ていると思うんだな。

C難度の技をいくら見事に決めても大した得点にならない。D難度、E難度の技を取り込んでいかないと評価されない。
それに芸術点が加わる、というのが体操競技の評価基準なんだけど、例えばB難度を大腸菌発現系を用いたVitro実験、
C難度を細胞強制発現系の実験、D難度をEndoなタンパクを使った実験、E難度はマウスモデル系を使って現象の生理的意味を検証する、それにネタの面白さ(芸術点)を加味する、と言った感じで考えるとよく似てる。

これらを上手くコンビネーションさせて作品を作っていかないといいところには通らない。
Cell,Nature,G&DだとE難度まで、MCB,EMBOあたりはD-E難度、JCBはC-D難度みたいな感じ。
つまりミュータントをいっぱい作ってB難度の実験をいくらやって見事なディスカッションを書いても
Cellには絶対に通らないし、JBCもかなりきつい。

243 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 22:48
>>242
お前の理論はE粘土だな。

244 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 23:26
Journal of Neuroscience
Journal of Immunology

の評価を求む。

245 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 23:32
>>244
専門誌はワカンネー。

246 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 23:58
>>244
JBCと同格でしょ

247 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:20
しかし、日本にはEMBO信者が多いな。
アメリカでEMBOに出すのは、ヨーロッパ出身か日本、台湾辺り出身の
PIのラボと相場が決まっている。
本場のアメリカ人PIはEMBOなんて眼中にないよ。
EMBOの内容がいまいちなのにJBCよりもIFが高いのは、
アメリカ以外の国の連中がみんなで引用しあってるからさ。

248 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:36
>>242
同意。
ありきたりの実験をいくら沢山やっても駄目だし、ありきたりのジャーナル
(JBC)にいつまでも投稿しているようでは駄目だと思う。

249 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:45
>>247
それってEMBOに蹴られまくったアメリカ人PIの常套句だよね。
オマエは何回EMBOに蹴られたんだいw

250 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:46
Journal of Neuroscience
Journal of Immunology

それぞれコンスタントに出せれば一流の証。
正直、別にCNSなくてもいいから、これらを二年に一報出したい。
そうすりゃ自然に教授になれるし、その分野の重鎮。マチガイナイ。

251 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:55
EMBO J 10.7
JBC 6.7

Journal of Neuroscience 8.0
Journal of Immunology 7.0

Journal of Biochemistry 1.9
Neuroscience Research 1.8

252 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:56
>249
出さないのに蹴られようがない。

253 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 00:59
Cell Biologyの分野で講師以上の職を探してますが、アプライしても蹴られてしまいます。
ちなみに、コネなしのガチンコです。どの程度のラボなら取ってもらえるのでしょうか?
以下はオイラの業績です。
IF=10〜15が2報(1st=2報)
IF=5〜10が5報(1st=4報、2nd以下=1報)
IF=2〜5が3報(1st=1報、2nd以下=2報)
IF=0〜2が5報(1st=1報、2nd以下=4報)
マジレスキボンヌ。

254 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 01:00
今後の傾向は、

EMBO J 10.7 →
JBC 6.7  ↓

Journal of Neuroscience 8.0 ↑
Journal of Immunology 7.0  →

Journal of Biochemistry 1.9 →
Neuroscience Research 1.8  →

255 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 01:04
>235
別にreceiveされた日付けでスクープかパクリか位は判るでしょ?
JBCなんかはacceptされたその日のうちにdraftをwebで公開するから>235が心配
するようなことはまず起きないんじゃないの?
まぁ、アメのラボなんかは査読が回ってきた瞬間にあちこちにコピーが出回るから誰が
何をやっているのかは大体つかめるし、パクリかどうかも判るよ。

256 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 02:28
2000 2001 2002
EMBO 13.999 12.459 10.698
JBC 7.368 7.258 6.696

堕ち率 EMBO 24%
JBC 9%

予想IF 2003
EMBO 9.45
JBC 6.60

257 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 02:41
EMBOの堕ちようは見るに耐えない

258 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 02:49
確かに最近のEMBOは.....まぁnatureの姉妹紙が異常に増えたのも原因なんだろうけど。
nature groupに吸収されたらますます存在意義が薄れるんじゃないだろうか....

JBCはcurrent biologyに相当食われてるように思う。まあ雑誌の価値はIFだけじゃ無いけどね。

259 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 05:52
>nature groupに吸収されたらますます存在意義が薄れるんじゃないだろうか....

否、秘策があるぞ! 答えは簡単!
名前をEMBO Jから、Nature EMBO J.に変えたらいい!
このままでは雲子じーんとなってしまう。

260 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 07:38
>>253
IF=10〜15が2報(1st=2報)
IF=5〜10が5報(1st=4報、2nd以下=1報)

採用に当たって、貴君のCVに関心があります(まじめに)。
関西の国立大学で、細胞生物学の募集が6月から始まりますが、
(助教授以上)もし、よろしければ、IF5以上の論文の雑誌名をすべて
お教えください。

261 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 08:25
                         ,
     .,,,r〃       ,,,、   __l___、     .xwwwwwwwi,i、
 ._,,x='゚~: : : : : : : :      ゙゚ヶ  .l ̄ ̄ ̄ ゙̄]               ,il″
 ll””””””””””””】           l         l゙             ,r″
 』            l    x,、    ー'ォ‐‐           ,il″
 ll------------$     ゙゚・  .l““““l“““““ト       .,,il″
 』            l        l''''''''''l''''''''''''''l:      .,,l″      
 ll''''''''''''''''''''''''''''''''l|      ,、 ゙''''''''''゙'''''''''''''"     .,l″        'レ
 』            l     ,《    ,z  .'i,、      l″            'l、
 』            l     ,F   ,,l°   ゙ル     ゙゚''━rvv,,v,,,,,,,,,,,,,,xl°
 ~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”     ゜   `      `

262 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 08:38
ああ!

263 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 09:03
おっと、このスレが求人スレに変わるのか?

264 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 09:38
凄いね。人探す方も大変だわ。

265 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 11:00
じゃあ、おいらにも仕事くり

266 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 11:15
だめ

267 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 11:27
Liveで求職ー>求人ー>採用or不採用の過程がこのスレで見られるとは!
みんな一列ならんでーヽ(`Д´)ノ

268 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 11:58
JBCを持っていない人は採用しません。

269 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 12:35
健康診断書必要ですか?どうなんですか?ガチなんですか?どうなんですか?


270 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 12:52
心配しなくても、あなたは採用しませんので

271 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 13:08
だから、>>253は論文リストが助教授級なんだってば。
医学系はIFが高くなるから、論文リストみないとわからんけど、

Nat.cell Biol. X1
EMBO X1
MCB X2
JBC X2
FEBS let. X2
JB X1

だったら宮廷クラスでも十分。

272 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 13:48
                         ,
     .,,,r〃       ,,,、   __l___、     .xwwwwwwwi,i、
 ._,,x='゚~: : : : : : : :      ゙゚ヶ  .l ̄ ̄ ̄ ゙̄]               ,il″
 ll””””””””””””】           l         l゙             ,r″
 』            l    x,、    ー'ォ‐‐           ,il″
 ll------------$     ゙゚・  .l““““l“““““ト       .,,il″
 』            l        l''''''''''l''''''''''''''l:      .,,l″      
 ll''''''''''''''''''''''''''''''''l|      ,、 ゙''''''''''゙'''''''''''''"     .,l″        'レ
 』            l     ,《    ,z  .'i,、      l″            'l、
 』            l     ,F   ,,l°   ゙ル     ゙゚''━rvv,,v,,,,,,,,,,,,,,xl°
 ~゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”     ゜   `      `


273 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 13:59
>>270
なぜ不採用なんですか?なぜですか?業績による差別は不当だと思いますが。どうなんですか?


274 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 14:25
2ちゃんに出入りしてるような香具師は採用致しません。

275 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 22:01
これで不採用だと人間性に問題があるとしか思えない。

276 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 22:24
253はネタだろうと思ったけど。。ひょっとしてほんとか?
よく考えたら、漏れの知り合いにも近い業績(253よりは落ちるが)の人が
ポスドクやってるよ。どっかないかなぁと言っていた。業績もさることながら
人間的にも皆に慕われるようなキャラなんだよね。そんな人でもなかなか
いいポジションは見つからないんだから、253も同じかなぁと思ったりした。
以上、感想文

277 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 22:33
教授が自分の業績を脅かすような奴を採用すると思うか?
業績があればいいってものではない。
その点、JBCはたくさんあっても嫌味がなくていい。

278 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 22:38
レス早いなぁ。
自分の業績を脅かすようなやつはとらないかぁ・・・
そんなこと気にするようなボスもとでは仕事したくないね。。。
しかしそんなボスのいるラボを「いいポジション」とは決して言わないと思う。


279 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 22:57
>260
253です。
興味持って下さってありがとうございます。
贅沢を言わなければ職が見つかる可能性があることがわかって、少し安心しました。
最近、アプライしても蹴られてばかりで少し凹んでたので、とても嬉しかったです。
でも、人物特定されると困るので、ここで詳しい業績内容等を書くつもりはありません。
すみません。
もし、分野的に近くてかつ御縁があれば、アプライしてみるかもしれません。
私が253だとは決して言わないと思いますが、その時はm(_ _)m。

280 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 23:01
日本にいいポジションなどない。
夢を見るな。

281 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 23:09
夢なんて見てるつもりはないけど、希望は持っているよ。
280のような希望も持たないで、この世界にしがみつくようなことだけは
したくないね・・・。

282 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 23:54
そういって実際しがみついている281

283 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 00:02
他に何かやれる訳ではないのに、偉そうな口きくな。
自分は転職すらできんで、しがみついてるだけなのに、
民間に就職しただけで、敗北者呼ばわりしてストレス
発散した気になるゴミって、学会とかで良くいるよね。

284 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 00:20
281=283=なかなかデータが出ずにあせっているが2chばかりしているので
一向にデータが出ない悪循環に陥っている4年目ポスドク

285 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 01:53
この業界って、官民問わず、現在進行形で
急速にゴミ溜め化してるな。

286 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 03:02
この業界にかぎらず日本全国急速にゴミタメ化して
いるのはあきらか。小中学生時代に自己責任ということ
の正しい意味をおそわらなかったゆとり教育の
影響と考えられます

287 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 03:18
自己責任がないから、自衛隊を撤退させろとか平気で言っちゃうんだよ。


288 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 09:23
おまえら言ってることは正しいが、口だけじゃなく実行しろ。
大物になって政治家になるとか、野望はないのか?

289 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 11:16
とりあえず、まずJBCに1報載せたいです。

290 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 06:37
JBC5報持ってますが、職無いですよ。

291 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 10:51
全部1st?

292 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 13:17
BBRCとEur J Biochmってどっちがいいですか?

293 :292:04/04/12 13:20
まちがえ
Eur J Biochem

294 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 13:44
>>290
ネタか?JBC5本有れば助手くらいはあるでしょ。
もしくは大きなラボでネタ留学して、CNSとはいわんまでも
G&DとかMol Cellとか出させてもらえばPIポストも有るんじゃない?
もしかして、宮廷で繰り上がり助手とかを狙ってるんですか?

295 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 14:17
nature, G&D, EMBO, JBC, MCB、1stありますが、職ありません。

296 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 14:35
>>295

おまえはおれか?

297 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 14:38
職ないってどういうこと?
ポスドクしてるってこと?
それともポスドクすらしてないの?
ポスドクなら人格に問題なけりゃ、誰でも採用されると思うのだがなぁ。。。

298 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 15:06
まあこういう事書くくらいだから人格に問題あるんじゃないの?

299 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 15:11
>>297

現在ボストンでポス毒しています。この業績は嘘ではありません。
人格には確かに問題があるかもしれません。夜中に、クリーンルームで
一人で、アンコ椿は恋の花と、天城超えを歌いながら仕事をしています。
けど、ボストンだけは離れたくない。ポーターイクスチェンジが大好きなのレス。

300 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 15:11
>298
きわめてノーマルな意見なり

301 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 15:12
>300
ケンブリッジじゃなくてボストンなんだ?

302 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 15:13
あ、>299の間違い↑

303 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 15:47
ボストンで職とるならば、それでは駄目だろうな。
後CNS2報くらいないと厳しいよ。

304 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 16:47
>303
そんなことはない。
PI以外にもボストンには職がありますから。
バイオのベンチャーも多いんじゃない?

305 :こんな物語もある。:04/04/12 17:20
ベンチャーに逝って、サラリー20万ドルもらって、レクサスLS400買って
漏れもレザーの助手席の感触に、ベンチャーもいいもんだなあ、と思ったが
2年後に、そのベンチャーがカリフォルニアの製薬会社に買収されたと
思ったら、彼の部門が御取り潰しになって、失職。
H1ビザが切れて、日本へ強制送還。残ったレクサスは半額で中古屋へ売られた。

306 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 17:44
>305
性格が暗いよ。
もっとポジティブに考えろよ。
チャンスはあるんだから。
君は何歳だい?

307 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 23:33
ここで「職、職」って言ってる人はパーマネントのこと言ってるからね。
そんなにパーマネントがいいなら、なんで研究やってるのかな。

研究職ってのは自分の技術を売ってるわけで、忠誠心を売ってる会社員とは違うわけで。

308 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 23:51
>そんなにパーマネントがいいなら、なんで研究やってるのかな。
>研究職ってのは自分の技術を売ってるわけで、忠誠心を売ってる会社員とは違うわけで。

なんか突っ込みどころ満載で苦笑するしかない。

309 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 00:10
>>308
就職できないから研究やってる、ってんだろ?

310 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 05:32
相変わらずこのスレでは、
JBCにも出したことがない童貞どもが
ほんとにえらそうなこと言ってるな。

311 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 05:38
>>310

お互い全くですな。

312 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 06:02
>309

そういうことはお前が就職してから言え。


313 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 06:46
HarvardはAssociate Proffessorでもtenureじゃないんでしょ?きついね。

314 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 06:53
また、シタッカが登場か。

315 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 07:44
どこがシタッカなのか、納得いく文章で説明しろよW

316 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 08:21
HarvardはAssociate Professorはtenureだけど、
Associate Proffessorなんて職は最初からない。

317 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 08:59
ケンブリッジ=準教授からテニュア、ロングウッド=準教授まで任期制

318 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 11:54
>>317

あほ!漏れはケンブリッジ側にいたが、
準教授はテニュアにはなれない。


319 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 12:12
JBCでharvardのtenureになれないのか?

320 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 12:13
まあジャップでボストン界隈で独立PIになるのは困難だな。
ほとんどパトロン付きだし。まあ地道にがんばれ。

321 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 12:31
>>まあジャップでボストン界隈で独立PIになるのは困難だな。

今、誰かがいいこと言ったよ。

322 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 12:50
だから準教授までは任期付きなの。HarvardはMedical areaの日本人はSEIからMGHまで全教育病院を含めれば助教授が50近く、準教授は20人程度、教授は2人いる。インストラクターも合わせればもっと。まあ、Basic Scienceには数えるぐらいしかいないけどね。

323 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 13:12
私の知り合いのアメリカ人、UCSD、ハーバードでそれぞれNATUREを
1つずつ1STで出した方がおります。
ただ、PAPER数は少なく、6、7本だったかな。
彼はアカポスゲットできずに、ベンチャーに入り、研究者をしています。
厳しいですな。

324 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 20:09
DFCIのAkashiはAssistant Professorになった時CNS3報とその他1stで30報以上持ってたけどそれが平均的なのか??

325 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 22:40
君たち、JBCくらい出してから人のこと言おうね。

326 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 22:53
JBCまだ出したことないや。
MCBならあるけど。

327 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 23:13
MCBってカスだよね。
phenotypeのないマウスでも載っちゃうんでしょ。
JBCじゃ載らないよ。

328 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 00:03
要するに自分の論文が載ったジャーナルを褒め合うスレだね。

329 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 00:29
ばれた?

330 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 12:43
JBC? 夢です。

331 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 12:48
「JBC? あんなものは学生専用のジャーナルだ.」
ってボスに昨日怒られました.(涙


332 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 12:52
さすがBBRC専門のボスは言うことが違うなW

333 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 13:17
>>332
わろた

334 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 14:27
>>327
正直、フェノタイプの違いがキレイに見えたらCell、
いまいち違いがわからんけど、強引に違いがあると言い張る時はJBC。
CellとJBCを分けるポイントは、単なる運。

そういうわけで、俺は毎日神様に祈ることにした。

335 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 16:07
>>334
そんなんだから、バイオロジーはサイエンスっぽくないって言われるんだろうな。
おれはタンパク屋だからその辺の事情は分からないのだが。。。

336 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 18:17
なんか、決定的ではないせこい証拠を数多く並べて、
結論を導く論文が多い気がする。
読んでいてもどかしくじれったいな。

337 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 18:31
微妙な女心がわからないようじゃJBCは読めん。

338 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 18:32
>>336
それに尽きるね。

339 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 18:53
>>337
俺の経験では女心が微妙に感じる時は脈無し。
脈有りの時は女も積極的で、クリアに心が分かるもんだよ。

340 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 18:55
>>339
妄想 乙です。

341 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 19:10
>>339に同意
微妙に感じるときってたいがい自分の好意的解釈なんだよね。
うまくいくときはとんとん拍子で進むのに。

342 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 20:00
私は図書館員なので、重くて異常にスペースを食うJBCは厄介物です。
最近バックファイルが無料で見れるようになったし、本は捨ててもよかですか?

343 :起原切れ助手:04/04/14 20:18
俺はJMBの方が好き

344 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 20:32
>>339
落とした後が問題なのよ。

345 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 09:35
JBCはいい雑誌ですよ

346 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 11:19
俺も結構いい奴だよ。

347 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 22:57
JBCって言ってみれば30符3翻で3900点くらいでしょ?
EMBO,JCBクラスで満貫8000点
MolCell, GeneDevクラスでハネ満
CNSは倍満,NatureArticle3倍満.
国士氓R面待ち,四カン子,9連9面待ちあたりでノーベル賞?!

配牌わるかったり,ツモわるいときにでも卒なくJBCでるとなかなかイイ感じだよね.
基本?満貫以上狙いかな.


348 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 23:41
FEBS, BBRCはツモのみですか?

349 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 23:46
こないだ初ツモしました。今度こそ満貫ねらいで…
リンシャン開放は?表紙?

350 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 23:53
引用数500以上のJBCは、ドラ3、裏ドラ3の倍満

351 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 23:54
お前ら、やっぱ、最低でも修士の間に1回はツモれよ。

352 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:07
>351
ウチは修士には1st論文を書かせない掟のある研究室なんですが。

353 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:13
修士までに、ファースト&コレポン3本ですが、何か?
でも、JBCほすい〜EMBOもっとほすい〜
CNS!書きたいなぁ〜書けるかなぁ?書きたいけれどかけないなぁ
コネも力も足りないなぁ〜でも、今かきた〜い!

354 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:16
修士のガキにコレスポわたすバカな教授がいるか?
353の文章はバカ露出杉。

355 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:18
それがいるんですよ〜ふっふっふ…
BBRCいただきました。

356 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:31
>>355
だからバカと言われる。その辺分かってる?

357 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:42
嫉妬醜い>>356

358 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:50
>353

353「こんな結果がでました!これまでの常識を覆す発見です。」
教授「、、、、、。本当にこのデーターは正しいの?」
353「ええ、すぐに論文書きます。」
教授「いや、もうちょっと、実験方法を変えてみたりして検証してみた方がいいんじゃないか?」
355「いや、こうですよ!!!それとも私を疑うのですか?!!!」
教授「わかった。そこまで言うなら止めないよ。ただし、君の責任で論文出して下さい。」

教授にはフォローできないような電波系論文だったんじゃないの?


359 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 01:06
電波系論文ってなんだ?

360 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 01:09
電波新聞に掲載する論文だろう。ハムとか無線とか

361 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 03:10
なんで2chって身体障害者が多いの?

362 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 09:44
JBCで助手get!

363 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 10:51
>>353

おれおまえが誰だか分かったよ。
さらしてやってもいいよ。

364 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 10:53
早くしろ

365 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 11:23
なぜ、お前らは努力が持続しないのか。それはお前らが負け犬だからだ。
そして、もっと悪いことに、お前らは負け犬の現状から目を背けている。
泊を付けるためにJBCを狙ってるなら、ぐだぐだ言わずに
JBCを超えろ。
Impactfactorがたいしたことない?就職に関係がない?
クズどもが!
だからお前らはダメなんだ。
男に言い訳は一切必要ない。
載るか、載らないか。勝つか負けるかだ。
お前らは今まで、自分で立てた目標を何度破ってきた?
そのたびに、どういう言い訳を繰り返してきた?
断言しよう。このスレでJBCを超えると言いながら敵前逃亡した者たち。
そいつらは一生負け犬だ。
これからも同じ事を繰り返し、気が付いたら初老を迎えることになる。
もうお前たちに後はない。負けに負けてここまで落ちたクズどもの最終戦。
それがJBC超えだ。
JBC超えてから、はじめてお前らは人間並みの人生がはじまる。
それ以前は人間以下のクズだ。
さあ! 目を覚ませ。

366 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 12:05
JBCなんて5報もっていても、アメリカでは職ないよ

367 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 12:11
>>366

マジで?

368 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 13:18
嘘に決まってるだろ


369 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 14:24
>>367
ポスドクなら普通にあるよ。
PIはきついかも。

370 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 17:22
>JBCなんて5報もっていても、アメリカでは職ないよ

アメリカと一口に言ってもヒロウござんすから、場所を選ばなければ
見つかるかもしれないよ。でもメジャーなところだとやはりCNSは最低
2つは必要だとボスに言われた。

371 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 20:00
>370

1個で十分。

372 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 20:03
だいたい、PIになるには大学院の業績よりも
postdoc期間中にどれだけ業績を上げたかが重要で、
PIになった場合にどういうことをやるのかも
postdocでやっていた仕事の発展ということになる。
果たして、postdoc期間に2報もCNSに出すことができるか?
よほど優秀でしかもテーマがばっちりあたる以外に方法はない。
そんなにこの世の中は甘くない。

373 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 20:16
そうですね。
それと、大学院時代のラボでそのまま継続してポスドクをやって
たとえいいペーパーを書いたとしても、それはボスの業績とみな
されます。よそのラボへ行っていい業績をあげて初めてその人の
実力とみなされるのです。

374 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 20:19
きびしいけど、なんだかフェアな感じで(・∀・)イイ!

375 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 22:16
地方州立大学だけど、ジョブトークに残るのは全員がCNS持ち。
たまに有名ラボで未発表の凄いデータを持っている人がCNSなしでトークに残るけど
例外。
そしてやはりたまにCNS二報、NIH grantK1を持っている人などもいます。こういう
人は他所にもアプライしていて引く手あまただろうから地方州立には最終的にこない
だろうけど。
CNSのどれかに出して一人前だと言う感じです。

376 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 01:08
まあおれらには縁のない話ってところか。

377 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 01:10
>CNSのどれかに出して一人前だと言う感じです

ムム。。。。まだ半人前ぽ。。。

378 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 02:20
>果たして、postdoc期間に2報もCNSに出すことができるか?
よほど優秀でしかもテーマがばっちりあたる以外に方法はない。

ボストン、ベイエイリアでPIになるには、CNS2報もっている
キャンディデートなんでごろごろいるから、まだ危ない。
で、地方の州立大学でも、フィールドにもよるけど、IF10以上の
論文が1stで5報くらいは必要。これ常識。

379 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 08:28
院生時代にCNS firstで2報持ってる人は評価されないんですか?

380 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 08:38
>>379

それは、普通、院生を指導したスーパーバイザーが評価されます。

381 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 08:45
そっか、じゃあ院生の時は仕事しなくてもいいんだね。

382 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 09:39
そうですよ。どうせやっても教授の評価。
つぶされて学位とれなかったら本人の責任で
無能なんて烙印おされちまうよ。

383 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 09:39
おまえら、一体何の分野の話をしているんだ?
うちの分野だとJCBに2報もあればボスになってるぞ。地方州立大は
もちろん結構有名な大学でも。


384 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 09:41
>>383
fishing otsu death.

385 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 09:52
>384
たしかにJCB2報はいいすぎだったな。JCB2報+JBCレベル(おまえ
らがクズだのゴミだのいうような雑誌)数報としておこう。


386 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 09:53
CNSよりかどうやったら30符3翻であがれるかだろ?
アメリカ行って政治力と金で
配交換権とリーチ一発ツモ権とかたくさん使わないと
人生1ハンチャン短すぎてCNSあがれません.

387 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 09:55
3か月でcell、これ最強。

388 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 10:03
>386
アメリカではボスの積み込みのおかげで配牌がよすぎで「バカでも
3ヶ月でCNS」みたいなことが起こることがある。数例知っている。
でも世の中そんなに甘くないことも確かだから、そんなことを期待して
アメリカ行くと酷い目にあう。


389 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 10:09
>>388
おれも積み込みのおかげで日本でJBCが出せそ(ry

390 :これは最短Cellの記録だろう:04/04/17 11:24
>3か月でcell、これ最強。

熊大の助教授やっている人が、ハーバードに行き、到着してからたった一週間でCell
に出してアクセプトされた例を知り合いから聞いたことがある。何でも彼がやったの
は他のポスドクが取れなかった遺伝子をPCRでとっただけで、1stになった。これが
論文の中心のデータになり、他のデータは全部他のポスドクがだしていたから、きっと
すごいブーイングが起きたのだろうな。
ボスはたった2日で論文を書いて投稿したら一発で受理。
その間2週間もかかっていない。
で、ボストン到着から2ヶ月後には、論文がCellに出版された。
これを超えられるものは絶対に出てこないと思う。
しかも留学先は、本人にとっても初めての分野で予備知識はあっても実験のテクニックは
PCRとサブクローニングだけだったという超ラッキー。

391 :390:04/04/17 11:27
>到着してからたった一週間でCellに出してアクセプトされた(誤)

到着してからたったニ週間でCellに出してアクセプトされた(正)

392 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 11:36
kumesan伝説は有名だけど詳細を聞いたのは初めてだな。
清水が暗に自分のラボの出身だからこそだとHPに書いていたが、真相が
わかって清水の底も知れた。

393 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 11:52
四人ファーストという点でも記録ではないかな?

394 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 12:23
しかし、世の中不条理だな、
10年かかって自分の発見したことを論文にまとめてもCellどころか
JBCくらいにしか通らない人もいれば、2週間でCellに通っちゃう人も
いるなんて。でも世の中、Cellの方を重要視するんだろう。

395 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 12:53
他の三人は怒り狂っているような気がするが・・・

396 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 12:58
K氏の実験医学読んだけど、あたかも自分がやったように書いてあったけどね。

397 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 12:58
でもその後全然論文出てないじゃない。

398 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 13:02
助教授になればこっちのもんでしょ。

399 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 13:23
ヒモ生活でしょ、実際は。
適当に診療所でバイトして、あとは嫁さんにおんぶ。

400 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 13:29
CELL 28を四等分でIF 7、スレタイのJBCになるわけだ。

401 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 13:29
なんかこういう風なCNSの肩書き偏重をやめないと、どんどん日本人がアホになってく気がする。
「留学したいんですが、CNSネタありますか?
 大変なのはいやなので、できれば誰かの引継とかでお願いします。」
・・・しまいには、散々ごねたあげくに
「半年もかかる実験なんてしたくないんで、行きません。」とか言いそう。

402 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 14:04
> 適当に診療所でバイトして、あとは嫁さんにおんぶ

彼の場合はバイトもそうなんですが、研究以外のサイドワーク(医療過誤をなんとかする会みたいなのとか、中公新書に本書いたり)などに力を入れすぎていると思います。その後論文出ていないのもそういうところに根ざしていると思います。
研究者、やっぱり原著論文出してなんぼの世界やからねえ。

403 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 14:55
>その後論文出ていないのもそういうところに根ざしていると思います。
研究者、やっぱり原著論文出してなんぼの

しかし、ブルーバックスの裏の著者紹介面には、Cell, Nature等の
一流論文を多数出版している俊才という紹介文があったはずだが、
おまえら、嫉妬して、めちゃくちゃ書くのは見苦しいぞ(W
どうせJBCもろくに出せない連中なのに・・

404 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 15:02
奥さんって中国人ですか?
ファーストネームが大陸っぽい。

405 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 15:19
>Cell, Nature等の一流論文を多数出版している

全部共著だよ。1stはそのCellだけでしかも4人イコーリー。
昔在籍してたラボでも1stはJBCとBBRCだけだったような。

406 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 17:07
世の中、やったもん勝ちだよ

407 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 17:09
もう自分で実験はしていないと思われ。

408 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 20:37
kumesanはろくに臨床もやってないくせに医療批判したもんだから
医者板でニセ医者は氏ねとかネズミ医者は消えろ、
とかめちゃくちゃに言われてたなw

409 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 03:17
>>394
三年間で二報以上のCNSをコンスタントに発表しているラボを見ていると、
どのポスドクも四年以上かけて晴れてCNS掲載というのがほとんど。
もちろんこれまでもコンスタントに発表しているラボだから研究費、機材、
材料などは蓄積がばっちり。それでも最低四年はかかっている。もちろん、
平行して色々なプロジェクトを走らせている人が多いので、同時期に関連
論文がCNS以外のジャーナルに掲載されるのだが、有名ラボでもいいものを
出すには時間がかかるのだとアメリカに来て初めて学んだ(日本では周囲
にそういうラボはなかったので、内情がわからなかった)。ノックアウト
マウスの作成が絡んでくるケースが多いのも、四年かかる原因かもしれない。
酵母、ハエなどを使うラボではもっと早く掲載にこぎつけることができるの
かもしれない。
十年でJBCだけだと辛いかもしれないが(実際はそういうことはないだろうけ
ど)、仕事の内容が一貫していてその人の業績が大きな流れを持つようなもの
であれば、CNSの一発屋よりも評価されるのではないかと思う。

410 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 07:22
でもJCB一発では評価対象にすらなれないよ。
他にもいろいろあってJCBも数本あるならまだしも。

411 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 07:43
このすれはJCBなのかJBCなのか。ちゃんと使い分けてるのか。
410氏の「でもJCB一発」のでもはどこのレスに対してのものなのか。
409氏に対しての答えと思われるがJCBとわざと書いたのか。

412 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 09:40
>411
JCBとJBCの区別もできない学部学生が紛れ込んでいるんです。
許してやってください。


413 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 12:46
>>412
オレは顕微鏡使いなのでJCB派、でも日本からJCB出すときはJBCよりきつかったーよ。

414 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 12:55
JCBはEMBOクラスのいいジャーナルだよ.JBCとは格が違うよ.
細胞生物学分野だとJBCだしても見向きもされないけど
(分子生物学でもそうかもしれないけどね)
JCBは「をおおおおをおをををを..」って思うようないい研究が多いね.

それにJCB派とJBC派ってまったく同列にはならな(ry


415 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 13:06
>>414
確かにいつもレビューアー3人居たから、必ず一人は競合相手で厳しいこと言うんですよ。
データ量的にはJBCとかわらんか少ないくらいんだけどね。

あと、JCBはEMBOとは比べられない。
JCBに通る論文もEMBOには通らないし、逆もそう。
ま、オレ的にはJCB>>EMBO、変な論文も多いけど、結構顕微鏡使う人間にはJCBは救いだな。
NCBはエディターがクソだし、絶対素人。

416 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 13:15
素人に言いくるめられたのかw
アホだね!

417 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 13:20
416はJBCにすら亜癖婦戸されない無能なぽすどく

418 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 16:35
JCBやEMBOは、IF10以上の雑誌だろう。
それに対して、JBCは6ポイントで、雲子ジーンと同じIFの雑誌。
そもそも比較することが間違いだと思うが・・・
JCBやEMBOの論文をそもそも雲子ジーンにだすか?
JCB=EMBO=3x JBCくらいの差があると思うが、
まあ、分野によっても意見は違うけど。

419 :起原切れ助手:04/04/18 17:00
JBCはタンパク屋にとってのいい雑誌だとおもうけど。。。
Nature、Science、nature姉妹紙、PNAS
の次に化学系だとJBC、物理系だとJMBになる。
おいらのボスにによると昔はnature姉妹紙なんて
無かったし、PNASもそれほどではなく、JBC、JMBが
権威をもっていたと言う。

420 :大橋巨戦:04/04/18 17:25
結局、JBCを笑う香具師はJBCに一発rejectされた経験のある
香具師だというのがこのスレの結論ですね。

421 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 18:26
>>418
IFだけじゃ決められんよ。
JBCは明らかにuncogeneよりゃ上。論文読む能力があればそのくらいわかるはず。
JBCはMCB,EMBO落ちがかなり多数を占めると思う。

422 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 18:44
たしかにJBCとウンコの間には見えない壁がある。
Mol.Endocrinol.もJBCに近いIFだけど、内容には歴然の差があるように思う。
JBCはいろんな分野が混じってるから低めのIFなのだろう。
一流雑誌のボーダーラインって感じするよな。

423 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 18:48
unkoは臨床系にも引用が多いからIF高めなのだろう。

424 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:01
ウンコジーンは確かにIF高すぎる。
内容的には、BBRCにちょっと毛が生えたようなレベルだろう。
昔、編集部から編集員に、「日本から投稿して受理される論文の質が
低すぎて、全体を落としているので、受理しないように」とレターが
来ていて、ボスが、ウンコジーンはうちのごみ箱雑誌だったのにどうしようか?と
当惑していた。

425 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:05
>>424
FEBSも似たことあったね。
昔は日本にも編集部があり、日本だけで採否を決めていたが、
今はヨーロッパに強制的に送られるようになったとか。

426 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:08
うんこジーンは糞雑誌だが、日本からでるウンコジーンのレベルは
糞にたかる蝿のようなものか・・・・

427 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:23
馬鹿が。書くのはどの雑誌でも同じくらい大変だよ。
俺は立案の時点でそこそこ興味を引くようにするから
オンコら辺の雑誌に投稿することはあまりない。でも
リジェクト喰らえば四の五の言ってられないだろ。
おまえらJBC以下の雑誌がなくなったら、どうやって生きていくの?

428 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:29
>>427
たしかに。
ここに来る連中はマスター程度が多いんじゃ?って思う。
自分で書けるようになったら、FEBSだろうがBBRCだろうが
馬鹿にはしないだろうな。
もちろん、そんな嬉しく無いけろけど。

429 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:37
まあ、バカにできる雑誌などないのだが、実際。
ここの議論は単に雑誌のレベルの話に過ぎない。
まあ、雑談だわな。
とにかく、JBCは一流紙のボーダーラインということでいいですか?
コンセンサスある?

430 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:43
そうだな。JBC出りゃ知人に報告できるし
大手を振って飲みに行けるW

431 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:54
取りあえずどの雑誌でも出してます。
論文が溜まってきたので、IFの低い雑誌は業績リストから消しています。

432 :起原切れ助手:04/04/18 19:57
>429
俺らの分野(タンパク科学)だと、JBC(化学より)=JMB(物理より)>Biochemistry(両方を含む)なのだが、Biochemistryまでは一流に入れてると思うよ。

433 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 19:57
>431
助教授のヒト?

434 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 20:02
> とにかく、JBCは一流紙のボーダーラインということでいいですか?

いいです。

435 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 20:02
>432
JMBって昔凄かったって聞いた。
確かに分野によって違うわな。
医学系の雑誌がだんとつ高いことからも明らか。
IF狙いなら医学系に出す方がいいのかもね。
それでもオレはJBCに出すかな。

436 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 20:06
>>1
分野によって多少違うものの、
多くの分野に共通して

「JBCは一流紙のボーダーライン」

という結論に達しました!

437 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 20:14
ついでに言えば、
「独力でJBCに出せる=PIの資格あり」
という事でいいでしょうか?

438 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 21:47
分野によって多少違うものの、
多くの分野に共通して

「独力でJBCに出せる=PIの資格あり」

という結論に達しました!


439 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 22:05
自作自演
お疲れ!

440 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 22:18
どこに自作自演する理由があるのかわからん

441 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 22:22
単に「自作自演」って言ってみたかったんじゃないの?

442 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 22:28
>438
コンスタントに(例えば1paper / 1 year)出せないとだめだね。
あと、資格あったとしてもポストがないって現実もあるよね。

443 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 22:33
たまに2chで禿同フィーバーがあると、ホントは同意したいけど
ひねくれてるから自演とか言って煽る香具師いるよねW

444 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 23:21
私もなんとか2ゲットはものにしたので、次は自作自演と乙って書き込んでみたいです。

445 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 00:22
>>442
そのうちポストは出てくるよ。
今、教授、助教授やってるのでコンスタントにJBCレベルを1年に一報コレスポで出せるのがどれだけいると思う?
もちろん東大、京大とかじゃなくて、駅弁あたりで。

駅弁のヘンテコ教官を整理できれば日本のレベルはグンと上がると思うけど。

446 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 00:34
CVに書く論文では、JBCは最低ラインとして入れているが
ウンコジーンは、入れていない。

447 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 00:36
>445
俺、駅弁出身なんだが、
元指導教官は、任期制導入を阻むための
改組などを企んでいる。
ほんと、腐りきっている。
そんなごまかしが通用しない方がよいと思うな。

448 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 01:31
>>445
そう言うでかい口聞くからには駅弁教官(今は教員か)になって
毎年JBC出す自信あるんだろうな?

学生実習とか糞のような雑用の嵐でおぼれ死ぬのが目に見えてる。
ラボの学生レベルも泣きたくなるくらいだぞ。

うちの学科にもお前みたいなでかい口叩く新人教官がいたが、
最初は「何で完全任期制にしないんだ!」とか言ってたのが
赴任以来JBクラス出すのがやっとで
今じゃ「任期制導入反対」叫んでるぞ。

449 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 01:35
>>445
そのへんてこ教官どもはへんてこ助手や助教授をとりたがるんだよ。
自分を判断基準にしてるもんだから、へたに実績がある人間はとらない。
というわけで、この悪循環は繰り返されて行く。。。

>>446
うんこもったいないよ。
凄い実績もってるのならまだしも。

450 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 01:47
>>445
そこら辺の大学の生物系って遅かれ早かれ独法化で消えちゃうんじゃないのか?
医学部ならまだしも・・・。

451 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 01:56
>>450
なにか勘違いしてる?
医学系以外でよいしごとしてる人、いるよ。
あれ?なんかそう言えばどんどん医学系に吸収されて行くような、気配あるね(^^;

452 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 11:20
>>44
>>445に自信があるかないかが問題じゃなくて、毎年JBCクラス一本出せるくらいの能力ある人がラボヘッドじゃなきゃだめだってことでしょ。

JBCにも載らないクソネタで夜11時まで実験してる学生の気持ち考えてる?
最近他所のラボの学生と何人かとディスカッションしたけど可哀想だよ。
「それじゃペーパーにならん」と言っておいたけど。

453 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 12:30
>452
>JBCにも載らないクソネタで夜11時まで実験してる学生の気持ち考えてる?
ディスカッションしたのならわかるでしょうが、彼らはそれが当たり前だ
と思っているから、つらいとは思っていません。
「それじゃペーパーにならん」と言って気がつかせてしまうとつらい思いをします。


454 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 12:41
いや、出来るだけ早く研究とはどういうものか考える機会を与えた方が良い。
学生だっていいなりになるのではなく、自分で考えてその糞テーマがどうやったら
面白い仕事になるのか考えるべき。
そして、そのテーマで考えるのが嫌だと言うならさっさとラボを移るべきだろ?

455 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 12:43
>そして、そのテーマで考えるのが嫌だと言うならさっさとラボを移るべきだろ?

それが一番難しいかもね。

456 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 12:48
それくらい出来なきゃこの業界を引っ張るのは無理だろ。

そこまで行かないにしても、決断力と実行力は良い研究者に必須。
まあ研究者に限ったことじゃないがね。

457 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 13:03
>>453
いつかは気付かせなきゃだめじゃん。
気付かないうちにクソペーパーでドクターとって、
「職ねぇよ」って騒いでるのがこの板にたくさんいるわけで。

そりゃ雇う価値なけりゃ雇われねぇよ。

458 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 13:45
>456
>それくらい出来なきゃこの業界を引っ張るのは無理だろ。
 ↑厨すぎて笑える
>457
 PI気分でカキコか??

少なくともここのIF厨の中にはPIなんかいないだろうな(w



459 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 14:15
>454
それを考えられるような学生はどんなに努力してもJBCにすら
出せないような研究室を選ばないと思う。


460 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 14:23
>>458
お前が下らない煽りで自己満足してるのはいいが、負け犬の
遠吠えは聞き飽きたよW

461 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 15:41
>>461
必死だな。
教官に言わせればペ−パ−出ないのは学生がバカだからで、
学生に言わせればペ−パ−出ないのは教官がバカだからなんだけど、
仮に両方バカとして、罪がより重いのは給料もらってる分、教官じゃないの?
そのくらい自覚しなきゃだめだよ。

462 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 16:25



一 番 バ カ な の は 461


463 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 17:16
462に禿銅

464 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 18:14
458うざいよ。
せめてもう少し賢い煽りしてくれよ。

465 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 18:43
のぼせたアフォが観察できるスレだな。

466 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 20:26
>465
くだらねえやつだな、おまえ。

467 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 22:41
しかし、東大、京大、阪大、理研以外でコンスタントにJBCが出せるラボって
そもそもどれくらいあるんだ?
神戸大、広島大クラスでもほとんどないだろう。
ということは、このクラスの大学の教授になろうと思えば、JBCをいくつか
もっていて、コネがあればOKだろう。

468 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 11:46
>>467

これって医学系の話で良いんですよね。
農学部とかだと旧帝でもJBCなんて1年に1回あるかないかですから。

469 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 11:51
>>468
東大農学部の悲惨さを見れば一目瞭然

470 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 12:51
>>467
名古屋大学は?
邦タンの研究室はCNS以外はMCB、EMBO。
それ以下なんて出さないんじゃないのかってくらい徹底してるが。

471 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 13:09
東工大の吉田ラボをのぞいてみ?
JBCなんて腐るほどあるから。

472 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 13:11
東工大といえば半田。
泣きたくなるぞ。

473 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 13:25
>>472
JBCへのこだわりだったら吉田ラボの方が凄いと思う。
JBCにまぎれてnatureとかもあるし。
それにしても神憑かり的なペースでpublishしてますな。

474 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 14:15
>>473
確かhandaはNature 1st持ってるぞ。
あとCとSもコレスポだったと思うが。
それに割とJBCを年1くらいで出している。
ま、その他がMCB, EMBO, G&Dとかだとかすんでしまうがな。

475 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 14:39
>>474
ただ、ハンダは評判悪く無いか?

476 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 14:59
Yes, yes, yes.
ま、頭はいいと思うけど、医者だし。
そのみちの心得のある人しか行かない方がいいのでは。
スタッフも微妙だしね。

477 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 15:48
まあでも人間的に悪くても研究者として良い方が俺は良いな。
いい人って言われるのは何も取り柄がない奴の最後のよりどころだからね。

478 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 13:01
農学部を同じ土俵で考えてはいかん。
彼等が目標とする物は他にある。
けど、それも達成しているかあやしいけどねw

479 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 15:43
農学部を同じ土俵で考えてはいかん。
彼等が目標とする物は他にある。
けど、それも達成しているかあやしいけどねw


480 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 22:58
農学や薬学は専門に徹する方が世のためかもな。
そのためにいろんな学部があるわけだし。

481 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/22 06:21
農学や薬学は専門に徹する方が世のためかもな。
そのためにいろんな学部があるわけだし。


482 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 01:24

   /二二ヽ
   ||・ω・||  <お前、ふかわりょうだろ
.  ノ/  / >   <お前、ふかわりょうだろ
  ノ ̄ゝ

483 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 12:45
もっとJBCの話をしてもらいたいのでアゲ

484 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 10:39
結局、EMBO一つとJBC二本ではどちらがいいでしょう?

485 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:00
JBC二本

486 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:17
EMBO=2.5 x JBC

487 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:28
>>483
どっちもどっちなので、本人のキャラで決まるんじゃないか?

488 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:29
だから分野によるっつってんだろ

489 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:37
>>488
では、分野ごとに分けて教えて下さいませ。

490 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:44
過去レス嫁。

491 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 13:57
あなたにとってNatureとは?

492 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 14:05
すれ違いな厨房だな

493 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 14:25
natureを狙ったバクチ実験により、
丸2年棒に振りました。
やっぱ、狙うならJBC程度にしておこう。

494 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 14:51
>natureを狙ったバクチ実験により、
>丸2年棒に振りました。

どんな実験だよ?ストーリー言ってみ。
載るか載らないか評価してもらおうよここで。

495 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 14:57
ははは。
そんなストーリーじゃ無理って言いたいんだね?
確かにその可能性はあるけど、姉妹には載ると思う。
一応、途中までならカルテックで開催されたワークショップにinviteされたこともあるし、
日本のあちゃこちの学会のシンポやワークショップでも話してたよ。
コンピートするラボからは、nature出てしまったし、今はもう無理だと思うけどね。

496 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 16:05
>natureを狙ったバクチ実験により、
>丸2年棒に振りました。

>>495
丸二年棒に振ってないじゃん
いまでもJBCくらいならでるでしょ


497 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 16:12
>>496
いや、ポジティブなデータでないと無理と思う。
現状のデータならFEBS程度かな。

使った材料の質と量が相手と違ったのが明暗を分けた。
狙いと方法はほとんど同じだったんだが、
相手の方がより大胆で、より緻密だったと思う。
今後の教訓にはなるけどね。

498 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 16:28
FEBSいいじゃん
出しちゃえよ

499 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 16:45
確かに2年は長いが、材料と質で負けたなら仕方ないと思うべし。
変に取り分を取ろうとするよりはFEBSにgo。
逆に質とネタで勝ってるならCやSもしくはもう一歩押せばNというのもありかも。

500 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 20:33
>>495
早くストーリー教えてよ。
煽りじゃなくさ、そのnatureもソース出してさ。
イヤなの?

501 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 20:46
>>500
君はアンポンタンだから相手にされてないみたいよ。
まあ、元気出せ。

502 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 20:48
そうかな?具体的にどのへんが
「アンポンタン」でしうか?

503 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 20:53
Matureのソースをだせば、497も特定されかねない。
それぐらいわかるだろ普通。

504 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 20:55
そんないい仕事してるのに特定されたくないのかなあ。
本心ではカキコが後ろめたいのかね。

505 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 20:59
>>504
はいはい。
あなたのおっしゃる通り、うしろめたいのです。

506 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 21:00
>504
daizyoubu?

507 :504:04/04/24 21:11
>daizyoubu?

さあ。駄目かもね。
でも俺は特定されたらまずいことなんか書かないからなあ。
ちなみに京都大M研の萩原といいます。
俺の周りの奴は俺がチャネラーだって知ってるから、何も
恥ずかしくも隠すこともないけどなあ。


508 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 21:16
。。。いや、もう少しいろんな事考えた方が良いのでは?

509 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 21:25
さすが凶大は豊富な人材が揃ってるなW

510 :544:04/04/26 18:20
FEBSなんか3ヶ月あれば出せるじゃんかよ。

511 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 19:57
3日でだせる。


512 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 20:45
1日でリジェクトされる。

513 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 09:37
さーてJBCねたに戻しますか。

514 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 11:23
なんで皆JBCに拘るの?
東大、京大(CNS)には入れないけど、
広大くらいにははいれそうだからなの?

515 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 14:50
兄弟萩原は神

516 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 14:55
>>514

ここがJBCのスレだからじゃないの?

517 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 20:58
JBCは一流紙のボーダーだからでつ。

518 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 23:06
あの世とこの世を分ける雑誌。そう、それがJBC!あなたも一度、JBCワールドを体験してみませんか?



519 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 00:34
↑転載しときますた。

もの凄く頭の悪そうな発言してください 二言目
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/market/1074343483/l50


520 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 09:06
最近JBCに載ったけど、学振だしても落ちるし、他もだめ、
全然効果ないっす。
やっぱ、もう一年頑張って、PNASとか、JCBに行きたかった。
JCB持っていた奴は、漏れよりも論分数少ないのに、一発で
通りやがったからな。

521 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 12:28
おれ、GtoC一報ですんなり通ったよ。

522 :橋口学被告(54)=宮崎県三股町蓼池:04/04/28 14:17
そういうのは藻前だけ

523 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 14:50
論文、コネ0でも学振通りましたよ。
あのときはこの世界にも神がいると思いましたね。
今は辞退しましたが。

524 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 22:13
まあ、学振なんてもっと大人になればどうでもいいって思うようになるよ。
それよりもJBCに通った事がめでたかろ。

525 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 23:24
JBCなんてもっと大人になればどうでもいいって思うようになるよ。

526 :QQ:04/04/28 23:53
つーか、もっと将来はどーよ?
ほんとにでかい一発の論文書けるの?
低い思想(経済主義)で研究やるならさっさと民間に移ったほうが
いいのでは・・・。

527 :fsR:04/04/28 23:57
物理屋からみて、生物ってむちゃくちゃ非天然に見えるらしいね。
まあそうだよな。エントロピーに逆らって生きるなんて人間くらいなもんだ。
天然では発散するのに、なんでロボットだの高度社会だのが存在するのだね?
このへんから生物物理って発展していってもいいんじゃないの?

528 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 00:13
寝言は寝て言え

529 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 03:10
おねんねちゅぱちゅぱ。

530 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 10:30
ガクシンとおったかどうかなんて、ポスドクやってりゃそのうち忘れるよ。
一方、JBCに限らず論文は業績として一生ついて来るので、
どっちかと言えば、論文の方が大事でしょ。

531 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 10:52
>520
それはむしろボスの力の問題では・・・?


532 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 11:16
院生ガクシンはボスの力が80%以上のウェイトを占める。
これ常識。

533 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 12:27
CNS>>学振>EMBO>>JBC

534 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 12:31
理研のM.Fukuda氏はJBCに20以上出しているが、彼にとっては四季報みたいなもんなんだろうな。

535 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 12:36
とうこうだいの吉田氏は年間に10くらいJBCに出してるんじゃないか?
月報みたいなもんなんだろうな。

536 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 13:09
>>534-535

正直スゲーな。おい。

537 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 13:46
>CNS>>学振>EMBO>>JBC

EMBOあれば普通学振くらい通るってボスが言っていた

538 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 14:14
ここでガクシンにこだわってるのは修士からD2くらいか?
PDであれば、ガクシンより待遇のよいポスドクは腐るほどあるのだが。。。。

539 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 14:25
全くだな。奨学金の延長くらいに考えてるんじゃないの?

540 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 14:29
院生にとっては、CNS>>学振>EMBO>>JBC
postdocにとっては、CNS>>EMBO>>JBC>>>>>>学振

541 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 15:39
学振は受賞歴としてキャリアに残るが、CRESTとかのポスドクはペーパーしか残らない。
ま、金額で言えば良いのはあるけど、レビューがあるポスドクというのはそれなりに評価されるよ。
他に1stいくつか持っているなら、JBC一報くらいの価値はあると思うよ。
ただ、ビックラボの学振はむしろ逆効果なのは皆の知るところ。

542 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 15:49
>学振は受賞歴としてキャリアに残るが

本気でそんなこと言ってんの?
もう恥ずかしくて書けねーW


543 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 15:57
履歴に書くじゃん

544 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 16:11
もちろん、履歴に書くべきだが、評価は大してされないですよ。
paperの数と質が重要。

545 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 18:09
CRESTポスドクはボスからお金が出ているので、嫌なボスについてしまうとつらい。
俺は最初CRESTポスドクだったが、ボスが金のことをねちねち言うので、学振PD
に変更した。精神的には大分落ち着いたよ。

546 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 19:01
クレストポスドクの給与って年間でどのくらいですか?
次にいくところがそうなのかも知れないので、興味ありです。

547 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 19:37
妄想乙

548 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 19:56
CRESTポスドクはボスの裁量で給料の幅があるはず。maxならば月50マソくらいまで
いくんじゃなかったっけ?minimunの規定があるかは知らない。俺のいたラボは
学振PDに準じていたと思う。よって月37マソくらいだったかな。両方やった経験
から言えば、学振PDとCRESTポスドクの差は給料より、社会保険や雇用保険
だと感じた。

549 :名無しゲノムのクローンさん :04/04/29 21:36
給料が気になるならマスターから製薬会社に就職だろなあ

550 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:39
給料はMD最強

551 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:48
ボスのグラントで養われてる香具師は二流。

552 :2流:04/04/29 23:19
。。。。。

553 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 23:30
>550

お前、弁護士の給料知ってるか?

554 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 23:48
>>550 最強中の最強は包茎手術やってる医者の給料だろな

555 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 23:58
医者って若いときは給料高いけど、
年取っても伸びないんだよね。
それどころかバイト禁止の研究所とかにいくと給料下がるし。
それならば、公務員のようにジワジワ上がって行く方がいいかもな。
まー、要は食えりゃいいんだけどさー。

556 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 00:08
>541
おたくSPD?
SPDなら大いに評価されると思うけど。

557 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 00:18
SPDの香具師見たことなひw

558 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 02:42
>557
漏れSPDだぉ

559 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 03:06
SPFでしょw

560 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 06:25
留学を考えているのですが、候補が二つあります。
一つは、UCSFの大御所のところですが、最近は低迷気味で、ここ五年で
JBC X 5、MCB X2のラボ(総勢12人)です。
もう一つは、5年前にアメリカで独立した日本人のアシスタント・プロフェッサー
で独立前は、NatureやScienceをもっているのですが、独立した後、5年で、
EMBO X 2,JCB X 1,MCB x 1の業績(総勢5人)を持っている人です。
フィールドはどちらも同じですが、こういうケースでは、どちらを選択するのが
賢いのでしょうか?サラリーはほぼ同じで、日本人の方はテキサスです。

561 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 10:49
>>ビックラボの学振はむしろ逆効果なのは皆の知るところ。

マジ?

562 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 10:55
>>560
自分が何を研究したいかできまるのではないですかね。


563 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 11:25
きっとアメリカに行きたいだけなんでしょ?

564 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 13:01
>>560
1〜2年で帰ってくる箔つけ留学なら大御所の方でしょ。場所もいいし。
そうじゃないなら、論文の出せそうな方じゃないの?

>>ビックラボの学振はむしろ逆効果なのは皆の知るところ。
ビックラボであろうと、もらえない奴よりはましでしょ。


565 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 15:24
>>560
その後どこで仕事したいかによる。
今後の影響力を考えれば、おのずと決まってくるんじゃないの?
俺は日本に帰って助手がよかったから、うちの教授のチョイスに
任せて留学したけど。

566 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 20:48
>>556
へ〜。SPDは評価されるんだー。
頑張ってみよっかなー。

567 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 22:54
頑張ってどうするんだ、おまえが。

568 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/01 01:37
じゃぁ、ビッグラボでSPDだとどうなの?

569 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/01 05:09
>567
SPDってポスドクの中のポスドクなわけだし目指したいじゃん。
助手なんかよりずっといいじゃん。

570 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/01 21:06
いまどき留学で箔なんかつかないよ。
ちゃんとfirst paper出さないと日本に戻ってから、
何やってたのって、遊んでたのって思われるだけ。
それこそ、留学したら最低限JBC以上のpaperは出さないとね。

571 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/01 21:33
留学してJBC1報だとちょっと肩身狭いかも責めてJBC2,3報分ほしぃ
つまり、IF10以上のJournalには最低でも1報出しておきたいかな

572 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 00:40
いや、2報も3報も出すやつは珍しいぞ。4年も5年もいるならば別だけど。
普通は2年でJBC1報あれば、ちゃんとやって来たと評価されるのではないだろうか。

もちろん、分野によっても違うし、運(タイミング)にも左右されるだろうから、
背景がわからないと評価しようにもできないけど。

573 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 05:45
571は論文を出すことの難しさがよくわかっていないような文章

574 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 06:04
でも571の言ってることはあってると思うぞ。
ポスドクなら。ひも付き留学ならJBCでも御の字だろうけど。
わざわざ外に出た意味無いじゃん。

575 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 06:27
571 & 574 は「希望」。
570 & 572 & 573 は「現状」。

「現状の平均」=「基準」としてはダメだろうが、
周りを見ていると1報も出さないでいなくなるヤシは多いぞ。

いなくなって数カ月たってっから印刷されるヤシもいるから、
論文0報のヤシと実は1報だったってヤシを区別するのが難しい。
どちらもコネ職があるからいなくなるわけだが。

576 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 06:31
どちらもコネ職があるからいなくなるわけだが。
いなくなる時点で論文0報なのに。ってことね。

おれは何でもいいから論文1報というのが当初の希望&基準だったかな。

577 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 12:32
留学中に出身ラボで温めてたネタを投稿して、現ボス(大御所)の
コネでGenesDevに載せましたよ。元ボスも大喜びでした。
あとPNASもコネでねじ込み中です。
気に入られてるみたいで、娘さんを紹介してくれたりして非常に
いい感じで仕事してます。俺って君らより要領いいよなあ。
このまま行けば日本のコネも米のコネも両刀だし、たまらんW

578 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 12:52
結婚できないで留学している時点で負け組なわけだがw

579 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 12:52

見合い婚W

580 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:02
しかしそのボスの娘を落とせば一気に勝ち組だな。

581 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:12
>577

脳内Gene Devに脳内PNAS、さらには脳内娘

疲れているようだから日本に一時帰国でもしろ。

582 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:14
Gene DevやPNASにあくセプトされるような奴が
JBCスレを見ようとは普通思わんわな。

583 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:17
>>580
そうなんですよ。今は実験云々よりそっちの方が重要課題になってます。
ボスも「彼女のため」と言うと満面の笑みで許してくれますし。
彼女は元ミスUC●●で、昔はかなり派手だったらしいですが、いまでは
すっかり落ち着いて和服も着こなすヤンキー撫子ですW

>>581
うらやましいのは分かりますが、現実を受け入れないと。
>>582
あなたの普通は世間の普通とは違うようですね。

584 :578:04/05/02 13:21
よく考えず結婚して留学

仕事うまくいかない

子供もいて金無し。嫁もうざくなってきた。

帰国して飼い殺し。


585 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:24
>583

まずはFEBSでも出しなさい。

586 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:26
あーあ、2chってなんで煽るだけの能無ししかいないんだろ。
それにうちのラボでFEBSなんか出したら大笑いですよW


587 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:26
かわいそうな人>583

588 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:29
負け犬の遠吠えですねW
自分の方が負け犬なんだって自覚したよね?

589 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:30
外人が自分の娘を東洋人に薦めようなんて思うと
思っているところがすでに妄想君なんだよ。

590 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:32
ほんとバカすぎですな

591 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:33
嘘を嘘と見抜けない人が掲示板を使うのは好ましくない。

592 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:34
>>589
自分に自信がないからそんな自虐的になるんだよね。かわいそー(w
確かに英語もろくに出来なくて、引きこもりのアイデンティティーのない
日本人は見下されるよね。
まっ、そうやって卑屈に世界を歩いてくださいな(w

593 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:37
ひねくれた人ですね。自分の狭い価値観で理解できないことは
正視できず、言い訳に走る。
こういう人が足引っ張ったり捏造したり問題を起こすんですね。

594 :593:04/05/02 13:39
失礼。to>>589-591

595 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:40
GeneDevに載せる様な人はもっと立派な日本語使いますYO!

596 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:41
あせってますな>592=593

597 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:42
もう寝たら>593

598 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:43
GeneDevは高IFだが、実際はCSHLの機関紙だけあって関係者は通りやすい。
とか言って漏れは載せたことないんだが。。。。

599 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:46
GWでも家で引きこもりの皆さん、お達者で。
私は飲みに出ます。あなた方も欧米に留学したら、夜遊びくらい
出来ないと社交性のない卑屈な人間だと思われますよ。
じゃあ、あと適当に煽ってくださいなW

600 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:48
アメリカ人ってあんまり夜遊びしないんだけどな. . .。

601 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:50
しかも、21:50すぎからなんてまず行かない。


602 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 13:51
日本人と付き合うアメリカ人ってあんまり夜遊びしないんだけどな. . .。


603 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 14:03
夜遊びするような人間のほうが逆に怪しく思われるわな。

604 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 14:19
G & Dev. EMBO, JCBならば、普通日本での評価はどうなるんですか?


605 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 14:23
GeneDevのIFってどんぐらいよ?

606 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 14:26
GeneDev>>JCB>EMBO

607 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 14:46
GeneDev>EMBO>JCB

うちのラボでは、こうだな!


608 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 15:06
GeneDeveがそんなに高いとは思えん

609 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 15:59
18位のIFではなかったかな?
これだとNeuronよりも高い数字なのだが、神経分野に関して言えば
掲載されている論文の質はあまり変らない。内容が面白くて、意外性が
あるのはnature neuroscienceに多いね。

610 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 18:02
nature neuroscienceは正直、今のとこいい雑誌。
神経分野のフルペーパーでこれより質のいいものはないな。

611 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 22:03
>>583
あんまり派手な女でしかもボスの娘とかだと、
結婚後に大変だからよく考えた方がいいよ。
地味でも内助の功タイプの方がいいと思うが。

612 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 22:11
>611
マジレスするな

613 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 22:31
えー、でもあんまりネタっぽくないけどね。
それに、別にうらやましく感じないだろ?
外国でコネやら政治力で論文押し込んでもらって、
しかもボスの娘なんかと結婚してしまったら、
婿養子にいったようなもんだぜ。
しんどいと思うけど。

だから、ちょっと目をさました方がいいと思って忠告しただけ。
本人がそれで幸せなら大きなお世話とは思うけど。

614 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 22:51
ネタすぎ

615 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 23:01
>>583
>>彼女は元ミスUC●●で、

元ミスUC朝鮮ですか?(((( ;゚Д゚)))

616 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 23:11
つまんね

617 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 23:32
元ミスUCなんちゃらに彼氏が居ないという設定が馬鹿すぎ。
しかもそのミスなんちゃらが東洋人に興味を持つという設定がもう笑えるほどアフォすぎ。


618 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 23:45
おいおい、ネタだと思うなら流せばよかろ。

619 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 23:59
嘘はいくない

620 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 23:59
もっといじろうよ

621 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 00:08
>>617
卑屈ハケーン

622 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 00:20
プッ。なんか本気で羨ましがってる香具師がいるなW
そりゃおまいのブサイ子よりパツ金モデルがいいに決まっとろう。

623 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 00:54
ゴールデンウィークに2ch見てるぐらいだし卑屈になってるのかもね。

624 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 00:57
パツ金モデルといい仲になってる奴が2chとは藁藁....

625 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 00:59
嘘を嘘と見抜けない人が掲示板を使うのは好ましくない。

626 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 01:02
じゃあ、質問しませう。
そのパツ金娘は今何歳で、身長はどれくらいで、
仕事は何をしていて、趣味は何でせうか?



627 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 01:05
みなさんCNS>パツキン>G&D>>>>JCBですか?

628 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 01:08
CNS>パツキン>G&D>JCB>>>>>>>>>627

629 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 01:09
>623 おまえもな

630 :627:04/05/03 01:36
JCBはあるぞ。

631 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 01:38
>627

マジレすするな。

632 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 01:53
なんだかんだいってこのスレが人気あるのは、
よかれわるかれみんなJBCが気になるんだよ。

633 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 02:10
そりゃ俺だってS持ってるけどカキコしてるしW

634 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 02:13
633=gaya

635 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 02:18
gayaって誰?もしかして池谷さんのこと?
彼は若手ピカ一だよね。音楽とかの芸術性もあるし。

636 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 02:25
635=gaya 
自己顕示欲の塊

637 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 02:26
おいおいほんとに本人かよ↑

JBS二本とパツ金美女交換とかできねーかなー

638 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 02:30
しかしクソ臨床雑誌よりIF引くいんだよなーJBC

639 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 03:59
うちのバカ教官は
IFがJBCよりちょっと高いだけの臨床系のバカ雑誌や専門雑誌に乗ると、
JBCなんか糞だと吠えるんだよね。
でも、コソーリとその前にJBCに出してたりするんだよ。
もうバカすぎ。

640 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:07
臨床系でJBCよりもIFの高いjournalって例えば何?

641 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:16
American Journal of Physiology
Circulation
Crinical investigation
とか。

642 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:18
American Journal of PhysiologyはJBCよりも低いだろ

643 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:36
NatureMedとか
Lancetとか

644 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:46
Nature Medはいいとして、J Exp Medも内容的に我慢するけど、
Lancetとか、Bloodとか、Circulationとかうざいね。
BloodとかCirculationとかはBBRCレベルの内容が多いと思う。
医学(実用)に貢献してるのかもしれんけどさー。

でも、医学部でもJBCの方が格上だと思われてる見たいだね。

645 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:59
Nature medは糞だろ。
基礎系はあんなの引用しない。

646 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 04:59
Bloodは悪くないと思うが。IFに見合った内容だ。
Circulationは銅鉄実験でも掲載されるという点では、サイエンス的には
新奇性に乏しい。でもクリニカルには注目を浴びることもあるからね。
医学部ほどIFを額面通りに受け取って有り難がる学部はないだろう。
臨床部門でのpromotionを考えたら、blood, circulation>>JBCになる。


647 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 05:00
J. Exp. Med.はもろ基礎系のjournal。

648 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 06:13
医学部の基礎ではBloodやCirculationよりJBCの方を重要視するわな。
結局分野の違いなわけだし、単純比較できないわな。
臨床では当然逆転するだろうし。
化学や物理の分野からすれば基礎生物学も異様にIF高くてうざいんだろうね。

649 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 06:40
JBCなんて分厚いだけの雑誌、今どき誰も読みません。
載ってる論文もひたすらデータ取りましたみたいな
努力賞タイプが多い。もっとエレガントな雑誌狙わなきゃ。

650 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 06:51
雑誌を狙って研究するものじゃありませんよ。

651 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 08:40
649はアフォですね。

652 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 09:10
うちの分野ではCirculation持っていれば神ですが何か?

653 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 09:44
安い神だこと

654 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 09:48
読者層が違う雑誌を比較するのはちょっとねえ。
週刊サバイバルと月間自衛隊を比較するようなもんでしょ。

655 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 09:52
ここはJBCマンセー厨の酢靴ですか?
アメリカでJBCといえば日本のJBくらいの雑誌では?

656 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 09:56
>ここはJBCマンセー厨の酢靴ですか?

違います。JBCに対する評価の仕方で素人を見抜くスレです。

>アメリカでJBCといえば日本のJBくらいの雑誌では?

そのとおりです。

657 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 09:56
>>655

アメリカ行ったことある?もし行ったことあって言ってるなら君は優秀。


658 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 10:21
>アメリカでJBCといえば日本のJBくらいの雑誌では?

アメリカに行ったことない奴ってすぐわかる。

659 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 10:56
アメリカに行ったことがあるかどうかが問題なんだっけ?

660 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 11:43
アメリカの雑誌であるJBCと
日本の雑誌であるJBの
歴史的な意味合いや価値を相対評価してるんじゃないの?

661 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 12:11
JBCはうちの教授によると、生化学や分子生物の創成期に
非常に権威のあった雑誌であった、らしい。
JBに関してはそのような経緯はないんじゃないのかな?

確かに今日では、アメリカのラボがJBCに通すのと、
日本のラボがJBに通すのでは、要する労力はさほど違わないのかも知れないが、
それぞれの雑誌のもつ歴史的意味合いは、大きく異なるんだろうね。


662 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 12:15
だって
>生化学や分子生物の創成期
は日本にありませんでしたからねえ。
あっても少数のラボだけでしょ。先見の明があったの。

663 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 12:46
>>661
日本発の雑誌で一時的にせよ、海外で熱心に読まれたのは
Jpn Journal of Physiologyだろう。微小管電極登場前後の
頃は、マジで質の高い論文が目白押しだったらしい。
伊藤先生がエックルスの目にとまったのも、この雑誌の論文だったそうだ。
それが、今は投稿を会員に募らないといけないところまで落ちぶれてしまった。


664 :起原切れ助手:04/05/03 12:51
>>663
何故、落ちぶれてしまったのでしょうか?

665 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 12:58
伊藤先生って今何やってるの?

666 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 13:13
雨でのJBCが日本でいうJBレベルというのはありえんよ。JBを過大評価しすぎだ。
雨でもJBCに容易く載せられるのはほんの一部だ。
ならBJ, EJB, ABB, BBAはどうなる? JB以下か(w

667 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 13:35
>666
655はJBCを過小評価したかったんだと思うけど。


668 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 14:01
>>667
JBを過大評価してることとJBCを過小評価していることは、
665と666の文脈における限りでは同じ事だと思う。
いちいち、指摘するほどのことではあるまい。

669 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 14:01

665→655の間違い

670 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 14:33
しかしこれにコンスタントにのせられるというのはかなりのもんだな。


671 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 14:49
>>670
PIとしては確かにそう思う。少なくとも日本において。
しかし、ポスドクがポジションをゲットするには、
JBCを5年で5報出したとしも、無理だと思う。

672 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 14:51
>PIとしては確かにそう思う。

アホ。

673 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 14:53
飯台の他会研とか谷愚痴研はJBCばっかいっぱい出してるね。

674 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 15:03
>>673

J Biol Chem.[so] takai-y[au] で119報
J Biol Chem.[so] taniguchi-n[au] で68報

全部ではないにしても驚異的だ。。。


675 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 15:40
ENDNOTEぐらい使えよw

676 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 16:46
腰すえて真面目に考察してない論文なんて誰も読まねえよ
研究はゲームじゃないからねえ
話しててもつまんなくて指導力も無く
将来の展望が無ければ普通ポジションは決まらないよ


677 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 17:09
>671
何の分野の話だ?


678 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 22:40
>>674
JBCの糖関連のレフリーは、マイナーな分野を目立たすために
それはそれはの大盤振る舞い
谷愚痴研の過去のJBCのdiscussionの内容を見たら、もう
異種移植はもちろん、癌転移も解明・・・・

679 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/03 23:35
>>666 ならBJ, EJB, ABB, BBAはどうなる? JB以下か

相対評価ならこれらはBBBくらいに相当するのでは?
少なくとも俺のEJBやABBはアメリカでは全く評価されなかったぞ
(内容説明したらおもしろがってはくれたが)。

アメリカ人にG2C, JB, BBBについて聞いたら「知らない」といわれた。
インパクトファクター結構あるといったのだが、「日本人が日本の
ペーパー引用してるだけでは?」という冷たい答えだったよ。

680 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 01:03
JBCとBBBとじゃ論文のグレードにも差があるよね。

681 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 01:14
おいおい、BBBって何?
聞いたことないよ。
そんな雑誌とJBCを一緒にするな。

682 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 01:24
日本農芸化学会の欧文誌。

683 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 02:16
日本演芸化学会?

684 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 02:55
BBB (旧ABC)バカにするな!
農芸はこれで学位取った人も多いんだぞ。
そのあとJBC量産してる人もたくさんいるんだから、
学位論文はBBBで充分!!

685 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 03:26
Blood Brain Barrier

686 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 04:43
たしかにJBCと、BBAとかBBBとかABBを比較するのはどうかと。
JBCに載せるのにはエネルギーいること知らないね。

687 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 05:27
日米における雑誌評価の相対性が問題であって
雑誌や掲載論文の絶対評価してるわけではないと思うが?

アメリカ人はたいしてエネルギー使わずにJBCに載せてるの知らないね。

688 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 05:38
たいしてエネルギー使わないプロジェクトだから、JBCに落ち着くように思う
(アメリカラボからのJBC掲載を見ていて)。

689 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 07:04
JBCの中にはものすごいエネルギーを使っている論文もあるので
687や688はそういう論文にたいして謝罪と賠償を...

690 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 07:14
BBRCやBBAの中にだってすごい(無駄な)エネルギーつかってる論文があるぞ!
ものすごいエネルギーつかってJBCにしかのらないのはエネルギーの無駄。

691 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 07:33
687や688って、
JBCはおろか、FEBSにものせたことがないDQNマスター院生だろうな。

692 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 07:34
「JBCにしか」って、JBCに蹴られた奴がよく言うセリフ

693 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 07:58
俺の愛するJBCのreprint
いつも枕元においてある
これで俺も一人前の科学者だ
うれしいなあ

694 :687:04/05/04 08:14
>>JBCはおろか、FEBSにものせたことがない
FEBSはたまに出してますが?あとはMCBとJCS。
今のテーマがこけたらJBCに押し込むかもしれません。

>>693 これで俺も一人前の科学者だ
JBでも一人前の科学者だと思いますが?

なんでこの板の人たちはJBC程度にそんなに思い入れがあるんですか?
わざわざ板立てるほどの雑誌だとは思えない。
「あなたにとってBBRCとは」とか「あなたにとってEJBとは」というのと同レベル。

695 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 08:18
JBCを馬鹿にできるようなラボが日本にどれだけあると思ってんの?Cellなんかはもちろん、MCBだって日本から出てる数はそう多くはないのにさ。イメージだけで語るなよ。

696 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 08:28
>わざわざ板立てるほどの雑誌だとは思えない。
「あなたにとってBBRCとは」とか「あなたにとってEJBとは」というのと同レベル。

そのスレにレスしているチミはいったい何レベルなんかね?

697 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 08:31
>>JBCはおろか、FEBSにものせたことがない
FEBSはたまに出してますが?あとはMCBとJCS。
今のテーマがこけたらJBCに押し込むかもしれません。

ハイハイ、MCBとJCSに載せたいんだね。
で、昔JBCにけられた経験があると。

698 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 09:05
しかし、分野によっても違うが、アメリカのそこそこの有名ラボでは、
JBCもOncogeneもほとんど同じレベルの雑誌
論文がでないとき、CVに空白を作るのを避けるときに、
この種の論文を出すんだとさ。
そういや、独立したてのPIがやたらこういう種類の雑誌に論文を押し込んでいる。

699 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 09:09
>694
JBCが微妙なラインだからスレッドを立てると盛り上がるんだよ。
実際、お前も釣られてるし。


700 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 09:31
700

701 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 10:13
いやJBCはかなりの水準だよ。それ以下のどうしようもない雑誌は山のようにあるからね。

702 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 10:39
最低でもインパクトファクター5以上の雑誌に
乗せるというのはポスドクの最低限の使命だ。

703 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:21
>なんでこの板の人たちはJBC程度にそんなに思い入れがあるんですか?

JBCはマンモス雑誌だし、JBC落ちるとあとは二流紙になってしまうから
その存在意義は大きいと思う。

おたくも、MCBやらJCSもさほどJBCと変わらないレベルの雑誌に出してるなら、
そんな風に感じないか?

JBCとOncogeneはIFは1ぐらいしか違わないけどその壁は大きい。

704 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:32
生物板の住人って、IF煽りに弱いですよねW
まあそれだけ厨房工房が少ないってことでしょうけど。

705 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:38
他分野はどうやって客観的に評価されてるの?業績とか。

706 :705(奈央子):04/05/04 11:38
すみません必死なんでつw>>704

707 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:42
JBCを低く見る事ができる人ってどの程度のジャーナルに出してるんだろう?
かなりの実力者としか思えない。
俺なんか、JMBとかNARクラスでもヒイコラヒイコラ言ってるよ。

ただ、うちのラボの場合、ポスドクやDコース院生よりは、
マスターの方が威勢のイイ事言ってるけどね。

708 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:43
journalの格としては、
JBC>MCB, Oncogene, Blood, etc

709 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:44
>707
どこもそうだよ。
マスターは自信満々香具師多いよw

710 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:44
何も知らないマスターはどこでもすき放題言ってるね。

711 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:49
>708
意図が見え見え

712 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:50
では、JBCよりも格上のjournalを列挙してみてください。多くは無いでしょう

713 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:56
>>705
生物系があまりに人員が多いからだと思いますが、アカポスは
指導教官とうまくやってさえいれば、問題なくついてきます。

一つ思ったのですが、生物系の皆さんが言うようなDQN教官と
いうものがあまりいない気がします。教官に媚びへつらうといった
気持ちなしに、ついて行こうと思えます。

714 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 11:56
医学部ではOncogeneとJBCの評価はあまり変わりません。
JBCの評価高いのは基礎系の年寄りくらいかなあ?
実質BBRC2報出すのとあまり変わらないと思う。
JBCとかEJB出してた先生が「出世したければ医学系の雑誌に出せ」
と文句言われた事もあるらしい。
Blood, Gastl, JCI, Hepatとか分野の一流誌出すほうが良い。

715 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:08
分野にもよるんだよね。JBCは医学に比重が大きいから私みたいな農芸化学分野は
内容的にそぐわない感がある。農芸化学でJBCに匹敵する雑誌ってあまりないんだよね。

716 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:08
過度脇君とこなんか喜んでJBC出してるけどね。だいたいGastroenterologyやらHepatologyなんて灯台鏡台の消火器からでも一年にせいぜい1、2報出てるぐらいじゃないの。JCIなんてもっと少ないのに。

717 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:09
臨床系の悪口イクナイ

718 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:14
>705
そんな感じするね。
純粋にサイエンスを楽しんでるようなヒト多そうだよね。
生物系は要領の良い香具師や政治力の強い香具師が生き残る世界。
あんまりサイエンスっぽくないかもな。

>716
結論がよくわからん。

719 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:16
714の言ってる事、全て妄想です。

720 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:19
>>718

対象が対象だけに、生々しさもあるってとこですかね(苦笑

721 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:32
過度脇君が堰く腹大魔人という噂を耳にしたのですが本当ですか?

722 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:39
医学部が医学部系の雑誌に出すのは自然だわな。
でも、京大やら東大になってくると医学部でも基礎系の論文に価値を置く。

723 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:39
>>718
同感。
でも、生物物理学会はまだ純粋さを保ってると思うよ。

724 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:43
金のかかる研究分野は金集めのうまいやつ(=要領/政治力)が偉いと言う事だな。

725 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:48
IFが似たようなものだからといって、
世界一の引用件数(33万)を誇るJBCと引用数が1万未満の
journalを比べないでください。

726 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 12:51
>>724 なるほど。
俺の現状
純粋なサイエンスをやりたい(生物物理系)→
ポスト少ないのでポスドクは分子生物系→
ボスは典型的な政治家で専門知識なし→
ラボを変えたいと思っている→
paperちょっと増えました。
来年からのポスドク先は見つかりました。
いまより良さそうなボスです。
ポスドク達もレベル高そうです。
今度、セミナーする予定です。

JBCと関係なくなってきました。
失礼。

727 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 13:14
>>725 世界一の引用件数(33万)を誇る
それだけ引用されているのに引用数1万未満の雑誌と大してIF変わらないのは
くそ論文も多く含まれている、落ち目の雑誌ということでは?

728 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 13:35
くそ論文ということはないだろう。他の雑誌に比べて玉石混交の度合いはずっと少ないと思うが。

729 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 13:38
被引用件数が高いに越した事はないが、
引用されない=糞論文はあまりに短絡的だわな。
流行り物ばかりがクオリティの高い研究ではないはずだよ。


730 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 14:59
今729がいいこと言った

731 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 16:27
>>729 流行り物ばかりがクオリティの高い研究ではない

そんなこと言い出したら別にJBCにこだわる必要ないじゃん
BBAでもいいのでは?

732 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 17:04
>>731
あほか。
editorやrefereeの厳しさがちゃうやろ。
なんてアホな意見。ばっかじゃなかろ〜か。

733 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 17:19
ジャーナルによってエディターやレフェリーのレベル、厳しさが違う。
よって、それなりのジャーナルに受理された論文は、被引用回数が
例え少なかったとしても、質や読者層の広さなどの質が保証される。
自慢じゃないが、我がラボにはFEBSやJBのサドクがまわって来る事はよくあるが、
それら以上のジャーナルがまわってきた事は無い。とほほ。

734 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 18:13
5年で100報、引用される論文って、どれくらいのレベルですか?

735 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 21:15
>734
すばらしいと思うが、引用回数多い=良い研究ともならないんだよね。
内容しょうもなくとも引用しやすい論文ってあるからね。
そういう論文は後追いのMCBとかにとって変わっていくんだろうけど。
って、こんなこと言い出したらきりないわな。

JBCマンセー

736 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 21:38
生物系の問題は手を変え品を変えの劣化コピーで出した論文も、
みんなから叩かれながらもきちんと証明した論文もIFでしか評価されないところ。
結局部外者からの基準は何の役に立つかだから、
オリジナリティよりも役に立ちそうな素材を使ってる奴の所に金がまわる。
逆から言うと良い発見したなら、発表前にみんなの好みそうな素材でやり直せってことだな。

737 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 21:44
まあ悪いこといわんから論文は一字一句自分で書け
話はそれからだ(藁

738 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:12
実際paper自分自身で書いてるヤシどれぐらいいる?
漏れの周りでは少ないぞ(w
自分で書いてるヤシがJBで、教官に書いてもらってMol Cellとか
だと書いてもらおうかなぁと想うようになる(w
もちろん内容にもよるからJBがMOl Cellになるとはおもわんが、
JBがJBCになるんじゃないかとは正直想う。

739 :738:04/05/04 22:14
JBがJBCは極端だった気がしてきた。。。
EJBとかBJ, BiochemistryぐらいがJBCってことはあるかも
しれんということにおいてくだい。

740 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:14
>JBがJBCになるんじゃないかとは正直想う。

ならねえよ。

741 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:15
>740
やっぱし(w
つっこみはやすぎ

742 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:18
オレは自分で書いた方がいい。
細かい意図が表現してもらえない。

743 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:21
自分の意図というものが、優秀な教官に代筆してもらうよりも
いいものならばもちろんその方がいい<742
でも、自分で考えもしないような良い意義付けとかしてくれたら
それはそっちの方がいいようにおもうんですけど。
まあ、自分でかかんようじゃそのうち干されてしまうのは
目に見えているんですけどね・・・

744 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:24
自分で書いてない論文に筆頭を名乗るのは捏造だ
日本では自分の国の雑誌をこき下ろす風潮があるなと
となりのイギリス人がニガ笑いしてるぞ(笑

書けないならまず日本語で書け

745 :742:04/05/04 22:31
もちろん、後で別のヒト(教官)にも見てもらって、意見は聞く。
最初から書いてもらうと付け足すのが大変。

746 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:32
>744
そんなにいきりたたんでよ(w
確かに自分で書いていなきゃ、なんてののしられようとも
文句は言えないんだけど、業績集とかみたらMol Cellが
筆頭著者でいくつもでていたら、うらやましいと思わない?
今後のjobにきいてくるのに、漏れはJBでいいとか悠長な
こと言ってられない・・そんな気にならない?
漏れの言っていることは明らかに間違っているってことは
重々わかっているよ。

747 :742:04/05/04 22:39
そんなに思ってる程、教官が書いても変わんないと思うよ。
しょせん日本人英語だし。
それよりもロジックを重視して、本人が書く方がいい。

748 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:40
日本語ならよかったんだがな
英語圏に行って自分の論文の概説ができないと
どう思われると思う?日本語の癖とか君はわかるだろう?
英語の癖が連中にはわかるんだよ
2ちゃんなんかでトグロ巻いてないで連休なんだから遊べよ
連休が終わったら自分で書くトレーニングを始めろ
こんな掲示板見てて具合が悪くならないのか?君は
馬鹿が傷を舐めあってるとしか思えない

749 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:43
>748
そういうえらそうなことはJBCにだしてから言いたまえ。

750 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:50
JBCは持ってないけどJCBはあるよ(藁

751 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:50
脳内JCBですかぁ。そりゃすごいですなぁ。

752 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:52
脳内はアンタだろが(激藁

753 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:53
>748
頭おかしいヒト?

754 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:54
>748
あなたと一緒で具合悪くならないですよ。楽しいじゃん♪
偉そうに言ってくる人いっぱいいるけど実際は、研究室でいつも
批判ばかりしてるヤシなんだろうなぁって思うと。
漏れはそういうヤシをつり上げて喜んでいるのさぁ。
漏れはJCBどころかnatureとEMBOもってるよ(w

755 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:58
横槍ですが、名前ださないと検証できないから
議論が堂々回りだと思いますね。2ちゃんらしい展開。

756 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:58
基本的に此処で釣られて腹をたててるやつは客観性のない奴

757 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 22:59
「脳内」と始めに煽る奴が脳内。これマジ。

758 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 23:02
748必死?
がんばっているなぁ。
こんなあおりにむきになっているとホント具合悪くなるよ。


759 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 23:03
つーか、いちいち下らない煽り入れてくる糞は今すぐ死ね。
748は特にノーミソぶちまいてシネ。

760 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 23:07
sageの直後にageレスは自演。これマジ。

761 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 23:09
んなアホなー

762 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 11:53
くだらんレスが続いてるな。
脳内とか、そんなの無視すればよいよ。

それより、自分でやった仕事を自分で論文書かない(あるいは書かせてもらえない?)
ラボが存在することを聞いてはいたが、それってつまらないと思うな。

そんな環境にいながら職をゲットできたとしても、
論文の書き方に関して、他人に指導できないと思うが。。
その辺、どおよ?

763 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 11:53
職ゲットがさきでつ

764 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 13:03
>>763
そういう幼稚なレスには興味ない。
他の意見を求む。

765 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 13:20
お前が幼稚



・・・おれは釣られている?

766 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 15:16
>そんな環境にいながら職をゲットできたとしても、
>論文の書き方に関して、他人に指導できないと思うが。。

まさにその通りなんだが。

767 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 06:20
そういう香具師はPIになってから脱落すると思う

768 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 11:00
地位が人を作るともいう
ラッキーでもなんでもポジションゲットして首になった奴はしらない。

769 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 11:08
そう、首になった奴しらん。

770 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 12:48
実力なくてもクビにならないが、
脱落はするよな。

771 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 12:58
いや、これからは首もありえるよ。

772 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 12:59
でも、毎年コンスタントにJBCに出していれば、
首はなかろう。
そういう意味でも、JBCは重要な雑誌。

773 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 14:06
そりゃ、安泰だろ。

774 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 04:30
ところでJBCのrefereeって厳しいのか?

775 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 08:13
どこだって厳しい香具師は厳しい。
書いたことある奴なら分かるだろうけど。

776 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 08:40
>>775
そんなことあり得ない。BBRCやFEBSは実質査読は無いといっていい。
どんなクソ論文でも通る。
JBCレベルの厳しい審査を通してこそ真の研究者といえる。

777 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 09:04
>>776
俺はそんな査読の甘い雑誌に投稿しないからかも。
今まで出した雑誌、どこでもレビューア2人以上いたからな。
論文のランクはレヴューア数で決まると言っていいと思う。

778 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 09:11
>776
レフリー運が悪いとBBRCですら落とされるそうです。
BBRCに投稿されるような論文は突っ込みどころがたくさんあって
いくらでも文句つけられるものがおおいですから。



779 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 09:19
いえてる。この雑誌でこの突っ込みかよ!っていうのたまにあるもんな。

780 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 10:12
>論文のランクはレヴューア数で決まると言っていいと思う。

プ わら多

ジャーナルによってレビューワーの数が決まっていると
思ってますか?

ネーチャーでレビューなし素通しのこともあれば
同じネーチャーで4人のこともありますが。
お子様が崇めがちなセルでも1人のことも。

781 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 10:19
>>776
嘘を言ってはいけない。
うちのラボからFEBSは頻出だが、たまーにrejectくらうこともある。
もっとレベルの低いラボだったら、もっと落される可能性高いと思う。
例えば東大農に知り合いいるが、FEBS落された。
読者層が狭いという理由。
その他、単なるメソッドで生物学として意義が無いとの理由で落された例も知ってる。
もちろん、referee運も大きいと思う(それはどの雑誌でも共通)。

たしか、2000年あたりまで国内の論文は国内の編集者で審査されていたが、
今は、いったんヨーロッパに送られて、あっちの編集部で審査されるようになってるはず。
それが原因で厳しくなったのかも知れない。

782 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 10:44
BBA, BBRC, FEBS落とされた話なんて聞いたこと無い
修士でFEBSクラス2報
博士でJBC1報
がまともな院生の最低基準だ
MDはFEBSくらいで学位取る奴もいるがしょせん負け犬

783 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 10:50
ちなみにBBRCってレフェリーいないって知ってる?
投稿論文はほぼ全てアクセプト素早く掲載がBBRCのモットー
さすがにキチガイ系論文は落とされるらしい。俺が聞いた話じゃ
宇宙人のウンコを化学分析したという電波論文があったとか。

784 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 11:07
>>782はキチガイらしいの放置w

785 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 11:13
>>782
FEBSでもマスターで2本出せれば大したもんだ。
そいつがドクターにいってJBC1本(その程度ならごろごろいるし)じゃ、尻つぼみだと思う。

なんかありそうも無い話で、現実を知らない人の書き込みのようだ。

786 :782:04/05/07 11:29
>>785
お前人の書き込みちゃんと読め!
JBC1報が最低基準といってあるだろ!!
FEBSなんてその気になれば卒研レベルの実験でも充分に狙える雑誌だぞ

787 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 11:41
>786
ま、Nature or FEBS だった
沼一派の教授たちの前で大声で言って味噌。

>783
それ、レビューがないんじゃなくて事実上無いに近いってだけ。
結構な大御所たちからBBRCのレビュー回ってきますが?
もちろん速攻で通してあげて恩を売ってますが何か?
あなたそれ、Nature or BBRC だった
柳ダ一派の教授たちの前で大声で言って味噌。


788 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 11:54
>>786
まあまあそんなに熱くなるなよ。
誤解により、言いたい事が伝わらない事は、
世の中によくあることなんだよ。

789 :782:04/05/07 12:17
>>787
それは競争に負けたダメかす論文垂れ流してただけでは?
たとえ競争に負けてもデータの質が高ければ十分JBCには掲載できる。
要するに他には出せない論文の墓場がFEBSやBBRC
沼一派だろうと柳一派だろうとJBC>∞>BBRC, FEBSの序列は変わらない。
俺がポスドク雇うときはFEBSやBBRCしか業績無い奴は門前払いだ。

790 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 12:19
782は近い将来厳しい現実にうちのめされる日が来る

791 :782:04/05/07 12:27
はあ?
JBC以下の雑誌に1st出す日が来るとは想像もつかんが?
お前はQ大声帯防御のN山先生にでも訓辞をうけてみたら?

792 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 12:41
782は放置放置放置に限る

793 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 13:35
知り合いにBBA, BBRC専門の奴がいて、俺とは分野が違うのだけど
一応発表するたびに読んでいるけど、それほど駄目駄目とは思わなかった
けどね。ここの書き込み読んで少しびっくりしたよ。既知の分子を動物
を変えてクローニングとかが、BBAやBBRCには多いような気がした。
JBCも、分野が違うので投稿したことはないが、門外漢の俺の耳にも
入ってくるような有名ラボからの発表もあるし、悪くはないのでは?
クローニングだけではJBCには受理されないでしょ。

794 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 14:12
>1-793
雑誌の名前だけで一喜一憂してる間は素人って事だ。いい加減気づけよ。

795 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 15:09
Web of Scienceがおかしい。
どの論文も引用回数がゼロになっている。

796 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 17:43
>>793 既知の分子を動物を変えてクローニングとかが、BBAやBBRCには多い

素晴らしい研究じゃないか!なぜこういった研究がJBCに載らないんだ?

797 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:15
大学院のとき同級だった奴が、BBA, BBRC、FEBSに8報出した。
それに対して、漏れは、EMBO,MCB,JBCの三報。
同じ助教授のポジションにアプライして、彼が当確で、漏れ次点(だったらしい)、
とーーても複雑な心境。
そこの教授の業績みたら、やっぱり、BBA, BBRC、FEBSが18報。
これから、EMBO一報だすならば、BBRCに4報出すことにしようか??

798 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:19
Cancer Researchって、いい雑誌なんでしょうか?
癌やっている人が、凄い論文に載ったって、嬉しそうに
reprintを3報もくれたんですけど・・・・

799 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:22
>>797
漏れが享受になったら喪前を取ってやるから安心シナ。

800 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:24
>∞>

馬鹿の証

801 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:44
>>797
ちょっと曖昧で分からないのだが、
そこに書いた論文は院生の時の業績なんだよね?
助教授にアプライした時の業績はどうなんだい?
それが不明だと判断に苦しむよ。

802 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:47
普通に読めば二人とも
助教授にアプライしたときの業績だろうが。


803 :801:04/05/07 20:56
だよね。
でも、あまりにも低レベルなあらそいなので、、、
片や本数が少ない上に低IF
片やIFはまあまあだけど、あまりに本数少な過ぎ。
よくそれで当選と次点になったもんだ。。。。


804 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:56
自分より実力がありそうな若者を採用することはないよ。


805 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 20:57
>789
Nature or JBで文化勲章をとった御大
の代表作はJBの方だ。
柳のBBRCのいくつかは重要論文だ。

世界が後からついてくるオリジナルな研究を目指し、
publishという単語の意味を考えな。厨房。



806 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 21:07
研究暦何年かで随分違うな。
同級の方は年に一本出せてるんじゃないの?
で、3本しかない君の方は3年に一本。
研究費も毎年コンスタントに
論文出してる方がいいよ。
その中で質の勝負になっていくんだよ。
3年に一本じゃ学生じゃアル舞氏正直きついね。



807 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 21:47
>806

学生に学位をとらせるという観点からいうと、
数年に1本しかだせない中間管理職ってちょっと怖いというのはあるな。


808 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 22:45
>>803

お前は、一体、どういう業績なんだ?


809 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:35
私は業績だ
私はウナギだ

810 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:12
>>796
ネタ

>>797
799に同意。804の言ってる通り。
オレがボスでも明らかに藻前をとる。
くそ雑誌なんぞいつでも書ける。
3年に一本JBC以上を出し続けられる人間はそんなにいない。
それがわからないようなボスのもとにいかなくて正解。

>>798
まあまあだがJBC以下なのは確実



811 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:51
>まあまあだがJBC以下なのは確実

Cancer ResearchってIF9ポイントの雑誌。
JBCは6点台の雑誌。

812 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 01:03
Cancer Researchを知らない人がいても
JBCを知らない人は少ない。
雑誌の評価はIFだけではないよ。
まあ、811はマスター院生っぽいから許すけど。

813 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 01:04
>>805 Nature or JBで文化勲章をとった御大 の代表作はJBの方だ
文化勲章取れたのはNのおかげでは?
JBだけ出して文化勲章取った奴がいたら教えてくれたまえ。

>>805 世界が後からついてくるオリジナルな研究
そういう研究なら当然CNS、最低でもJBCにはのるよな?
BBRC, FEBSで夢を見るのは勝手だが世間は相手にしないね。

これから研究の世界に入る新人の諸君!寝言に惑わされるな!!
次の言葉を贈ろう
「CNS以外は一流ではない!!JBC未満は論文ですらない!!」
この言葉を胸に刻んで寝食忘れて実験に励めば必ずPIになれる。

814 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 01:21
といいつつも、
813の主要論文はFEBS

815 :813:04/05/08 01:33
今はPIだからできの悪い手下にはFEBSくらいつけてやってる。
だが見込みがある奴はとことん鍛えてJBC以上を出させる。
俺はPIになるまでJBC未満に1st出したことは一度もないぞ。
814の主要論文はどんなところに載ってるんだ?

816 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 01:43
>>812
Cancer Cellを知らない人がいても
BBRCを知らない人は少ない。
(しかし論文の質はCancer Cell>BBRCは明らか)
雑誌の評価は知名度だけではないよ。
まあ、812はDQNなnon MDっぽいから許すけど。

817 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 01:45
813にある文化勲章って誰?

818 :813:04/05/08 02:00
>>817
805に聞いてくれ、
この間逝ってしまった筋肉おじさんのことじゃないの?

819 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 02:08
え? 亡くなったの?
全然しらなかったし、今サーチしても記事が出てこないけど。

820 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 02:22
訃報情報
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1069451976/l50

821 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 05:14
Cancer Researchをほめるのは、アホMD

822 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 05:15
Cancer Cellはみんなしってるよ、ボケ

823 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 06:10
>>820
どうも。丸山博士の御逝去は知っていました。でも、文化勲章はないでしょ?
てっきり江橋博士が亡くなったかと思ったので驚いたのです。

824 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 07:06
>>822
名前は知ってますけど読んだことありません。
植物研究者なので読んでも癌のことなんか分かりません。
BBRCは暇つぶしに読みます。
どっちが良い雑誌か判断できません。


825 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 09:25
JBC > Cancer Research は一般常識。
説明不要。

826 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 10:12
Cancer Research >>great wall>> JBC

827 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 11:36
JBC >>great wall>> FEBS, BBRC, Cancer Research

828 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 11:44
>826

ぷっ

829 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 11:56
>>825
ニヤニヤ

830 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 12:28
great wallってなかなか見かけない雑誌ですね?どんな雑誌ですか?

831 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 12:34
細胞壁マンセーの専門誌

832 :畜産学科:04/05/08 12:39
>>831

マジ?世の中には色んな論文があるんですね。

833 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 12:56
建築の雑誌だろ?


834 :801:04/05/08 13:03
>>782
マスターでFEBS2報が最低基準ってあるけど、
それは、データを出させるだけで、まとめるのはスタッフなわけ?
それともマスター自身が実験のプランニング、考察もしてまとめるの?
前者であればありえるけど、後者はなかなか難しいと思う。

ドクターコースであれば、プランニング、考察を含めてJBC1本ってのは、
十分あり得ると思う。



835 :N塚:04/05/08 13:17
私はこれで文化勲章をもらい、ノーベル賞候補になりました。

836 :A井:04/05/08 13:20
私はこれでT大I研所長になりました。
ちなみに師匠はこれでノーベル賞をもらいました。

837 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 13:28
Lancet, Cancer Research, Blood, Circulation, Transplantation, Lung,
Allergy, Gan, Liver>>> スーフリの会報>> JBC

838 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 13:55
>>797
>大学院のとき同級だった奴が、BBA, BBRC、FEBSに8報出した。
>それに対して、漏れは、EMBO,MCB,JBCの三報。
この業績で助教授になれるんだ。旧帝は無理だよね?
どのあたりなら、この業績でOKなの?すごく知りたい。

839 :801:04/05/08 14:07
>>838
知りたいよね。
知人が30代後半で地方国立の助教授になったけど、
だいたいここにある11報分が1stで、その他もろもろ
あわせて20報もってた。
これを考慮すると私大(生物やってるとこ、あるか?)
って感じがするけど、どこざんしょ。
地方国立でも助教授は難しいでしょうね、この業績じゃ。


840 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 14:20
教授のお気に入り(内部昇進)ならこの業績で申し分ないと思うが. . .。

841 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 14:26
EMBO, MCB, JBCを11報?
それともBBA, BBRC, FEBSを?
だいぶ違う気がする

842 :801:04/05/08 14:33
EMBOクラスを3つ。
FEBSクラスをだいたい7、8報。
以上が1st
2nd以下を合わせると合計20。
それで地方国立の助教授(コネ無し)。
30代後半で。

これが知人の例です。

843 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 14:34
>>841
EMBO, MCB, JBC11報1stだったら、遅刻どころか旧帝でもいける気がする。
JBCのみ11報では苦しい気もするが・・・
たぶんEMBO, MCB, JBC, BBA, BBRC, FEBS等で11報なのでは?

844 :843:04/05/08 14:36
推測を書いてるうちに、正解の書き込みが・・・。スマソ。

845 :801:04/05/08 14:36
>>843
理解のよい人ですね。


846 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 14:47
>>797

多分彼は農学部なんじゃないの?

847 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 15:10
>842
しごく順当。年間1本ペースで10年、
できれば3年に1本くらいまとまったところに出す。
しかしその当たり前が出来ている人は少ない。

>810

本当にいつでも出せる人ならば
842のようにツナギで出してるはず。
実績や証拠を重んじるのは基本であって
やればできるでは通用しない。

いつでも出せると言ってやらないのは
地味なコントロール実験をやらないのに
通じる気がして取る側としては怖い。
地道な貢献を馬鹿にする姿勢は危険。

煌くような才能が溢れている例外にばかり
目を奪われがちだが、そこそこの業績なら
まずは真摯勤勉な姿勢が前提になって
次に運や流行や才能が判断されることが多い。
まして教授づきの助教授ならなおさら。






848 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 15:12
もしかして、
>大学院のとき同級だった奴が、BBA, BBRC、FEBSに8報
は引用800回、

>それに対して、漏れは、EMBO,MCB,JBCの三報
は引用30回、

だったりして。


849 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 18:15
>847
5年に一つずつCNSで10年で2報じゃだめですか?

850 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 19:19
>849 何人かそういう人も知ってるので
”輝くような才能が溢れる例外”に入れたつもり。
その人たちはこれで助教授大丈夫かしら、なんてあんま
考えてないと思うけどな。

将来のポストが気になるレベルの人はまねしない方が無難
と思ってのコメント。

気にならないレベルなら人生自由、なんでもありだよ。
さっさと偉くなってもいいし、別に偉くならなくてもいいじゃん。
CNSなんてのも気にならないともっといいいよね。

10年かけて一本(ブレンナー)とか、30年に一本ペースただし
どちらもノーベル賞(サンガー)とか、超越してるの、
折れ的にはあこがれるね。


851 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 19:26
それが、留学先のハーバードで一報、帰ってきて、ビックラボでの
KOマウス論文でもうひとつなら、才能、研究に対する真摯さなどに
当然疑問が出るな。
何度も言われているように、CNSでも引用されない、誰もそれから
発展した研究をしないようなカス論文はあるから、上記のような
reviewerが隣のラボのボスというビックラボの論文はねえ


852 :810:04/05/08 19:45
>>847
一般論は言ってる通りだと思うし共感するが、

>大学院のとき同級だった奴が、BBA, BBRC、FEBSに8報出した。
>それに対して、漏れは、EMBO,MCB,JBCの三報。

>>838>>839
地方国立の業績をしらなさ過ぎる。

の比較というか、採用においてはやはり後者を取るのが
まともなボスの判断だと思うが。

後者がNature一本ならば話は別だが、

853 :810(訂正):04/05/08 19:47
>>847
一般論は言ってる通りだと思うし共感するが、

>大学院のとき同級だった奴が、BBA, BBRC、FEBSに8報出した。
>それに対して、漏れは、EMBO,MCB,JBCの三報。

の比較というか、採用においてはやはり後者を取るのが
まともなボスの判断だと思うが。
後者がNature一本ならば話は別だが、

>>838>>839
地方国立の業績をしらなさ過ぎる。


854 :801:04/05/08 19:56
>>853
知らないので教えて下さい。

855 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:05
地方国立だと
びっくりするぐらい論文ないヒトが教授でいたりするよ。
それこそBBRC三報で教授とか。
ただ地方国立は業績とは違う基準でヒトをとってる気がする。たぶん。
じゃないと説明できない。

856 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:17
まあ、私大でも論文をまったく書かないでも

助手>講師>助教授

とすぐ昇進するし。

857 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:27
>>855
遅刻に応募するときはむしろありすぎる業績はマイナス

858 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:34
>地方国立でも助教授は難しいでしょうね、この業績じゃ。

漏れのところにいる教授(広島大)
教授になる前のfirstの論文が
Jpn J Cancer Res.
Radiat Res.
の2報だけ、マジです!
みんな、痴呆国立大学のレベルを買い被りすぎている。
宮廷大の助手にもなれないレベルの人たちが教授をやっているところって、
本当に多い。こういう教授達が集まっているところは、優秀な部下は絶対にとらない。
これは熱力学の三法則以上の確かな法則です。


859 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:51
CNSやIFにこだわってる余裕はないね。この国には。

もっとバランスを考えないと。

専門分野で認められ、汎用性がある手法ならIFは関係ない。
そういう研究をしている若手を登用していかないといけない。

860 :855:04/05/08 20:57
>856
そうだよね。研究に未練がなければ私大はおいしい。

>857>858
全くその通りだと思う。
858の言う通り、彼等は休廷の助手には決してなれない業績。
医学部はましだが、理学部/農学部なんかはこういう研究室の方が多い。
彼等がいる限り、地方国立の研究レベルは決してよくならないし、
また彼等の下の連中も同じ事を繰り返して行く。
独放火で少しずつ改善されて行く事を願う。


861 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 21:04
>859
そういうヒトは地方にはいかないかも。
それに、客観的基準で評価するのは難しい。
結局IFが根強いかと。

862 :801:04/05/08 21:12
あのね、現職の遅刻の教授はカスが紛れ込んでるのは、事実だけど、
新規採用の公募に応募者が殺到の今日では、教授と一緒のレベルでは
ライバルに勝てないのではないかと、思いますが、いかが?

863 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 21:24
>>862
>>857

864 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 22:14
最近の痴呆の30代以下の助手はレベル高いよ
平気でJBC2−3報は持ってる。もちろん宮廷ロンダが多いけど。
雑用も多いし、あまり魅力的なニッチェではなさそうだよ。

865 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 22:27
地方は助手でいっても意味ないわな

866 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 22:28
age

867 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 22:29
優秀な奴が雑用押しつけられて、ダメになって、こいつらが上に上がって、また。。。

868 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 22:59
歴史は繰り返す。痴呆大は研究じゃなくて教育が主要な職務。
本来研究は研究所でやればいいこと。
次世代の研究者育てるために大学院でも研究をしていて
宮廷クラスが頑張っているというだけ。

痴呆大の学部レベルではそもそも研究は無理。
学生に対するエンターテインメントに近いものがある。
なまじ優秀な奴が痴呆大の教員になると自尊心の維持が問題だろうなあ。

869 :801:04/05/08 23:01
>>857はネタでしょ。
地方助手も最近(←これだいじ)はレベル高い。
灯台、鏡台の所属機関に属するマイナー研究室の
助手よりは業績持つやついるのではないかな。

870 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 23:02
そこの色に染まってくるからね。
名古屋の松元氏のようにはなかなかなれない。

871 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 23:27
要するに801は地方助手なわけね。
854で「知らないから」と言っておきながらw

>灯台、鏡台の所属機関に属するマイナー研究室の
助手よりは業績持つやついるのではないかな。

それは、そうだ。
もちろん例外はある。

おそらく、陰性でそこそこやってきて
ポスドク嫌で地方助手になるやつは一部いる。
そこで現実に気付いて再びポスドクに戻るのだろう。
地方の助手になってまともな研究できるわけないだろ。

872 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 23:44
任期がないという安心感

873 :801:04/05/09 00:02
いや、しがないポスドクです。


874 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 00:26
痴呆くにたち大学の助手

ちょうし先生?

875 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 08:31
>>797に関して議論している皆様、
ここの部分読んでる?
   ↓↓↓
「同じ助教授のポジションにアプライして」

任期付き助手のポジション争いじゃないみたいだよ。


876 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 12:13
797は農学部ってことで良いですか?

877 :838:04/05/09 12:59
>>853=810
いや、まじで知らないんで教えてほしい。俺は>>801と同じくポスドクなのだが、
今一回目のポスドクで、これからもう一箇所ポスドクをして、助手につきたいと思ってる。
周りではコネありの公募しか見ないので、現実がわからんのです。

878 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 13:14
>871
最近の地方助手の業績そこそこ高いでしょ。
下手な宮廷コネ助手よりは上位ランクのやつもいると思われ。

ただ地方国立大もいったん助手になってしまえば、私立みたいに
なんもしなくても自動的に教授まで昇進のエスカレーターなら
パラダイスなんだけどねえ。
最近は、任期付き多いし、任期なくても合併改組とかで
いつ首がふっとぶかわからん(公務員じゃなくなったしね)

それで、まともな研究できませんじゃなぁ・・・

879 :801:04/05/09 13:53
俺は今2箇所目のポスドクで、来年から3箇所目に行く予定(もう話はほとんどついてる)。
任期制の助手よりポスドクの方が研究は捗るし、ある程度選べば給与もいいよ。
だから、助手を経ないで講師、助教授あたりを狙う予定
(講師助教授は任期制でもよい。多分、任期期間が助手の場合より長いでしょ)。

ただ、3箇所目のポスドクの途中で35歳を超えるので、ギャンブル性は増大するね。
今のボスはパーマネントを探した方がよいよ、と言ってるし、
協同研究している企業にコネで入れてくれる、とも言ってくれてるけど、
俺はポスドクを続けたいと思ってる。
アカポスのコネはなさそだし、それはそれでよいと思ってるよ。
と言うわけで、遅刻の最近の助教授/講師公募のレベルに関する情報は気になるわけ。
前に書いたような知人(>>842)が標準だとすると、結構手強いなぁって思ってるよ。

880 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 14:41
日本で何箇所ポスドクやっても意味なし。
801=チキン

881 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 15:52
801は日本なの?

882 :801:04/05/09 16:17
Yes Japan!

883 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 16:20
チキン!

884 :801:04/05/09 16:24
なんで日本でポスドクをやっても意味ないんだろう?
よい仕事をすればどこでもいいんじゃないの?
俺自身はボストンで行なわれたワークショップに招待された事もあるし、
エルゼビアの某書の執筆を依頼された事もあるし(もちろんボスではなく自分自身に)、
別に引け目を感じてないけどなぁ〜。
もう少し業績を増やすのと、自分の構想を確かなものに仕上げないと
いけないとは思ってるけどね。
あと数年でそれができるかどうかが問題であって、海外も日本も関係ないでしょ。


885 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 17:13
おれは海外ポスドクだけど日本もアメリカも関係ねーと思うよ。
むしろ分野によっては日本の方が上の場合もあるし
職つかむのも日本にいた方がつかみやすいと思うし。

ちなみにおれは801じゃないよ。

886 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 21:05
>801

教歴なしで助教授ねらうのはちょと大変かもね。
少なくとも自分の知ってる人でいきなり助教授の人は
かなり業績すごい。
とはいえ自分に自信がありそうだから大丈夫だと思うけど。

あと海外にくらべて日本のポスドクがだめってわけじゃなく
普通に日本で業績だしてると助手なり利権の研究員(まあ
ポスドクともいうかもしれんが)とかの常勤(任期付にせよ)
に引っ張られるからと思われ

887 :801:04/05/09 21:47
>>886
いきなり助教授はやっぱ、きついんですね。
じゃ、私の知人の例(かなり優秀だと思っている)は標準的なんですね。

教歴なしが響くと言うことに関してですが、
これは、一度任期付きの助手をしてからまたポスドクって例であっても
教歴として評価されるでしょうか?

それから自信ってのは別にないですよ。
35越えてポスドク続けるとしたら(多分そうなる)、
かなりビクビクしながらやってると思います。


888 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 22:07
最近思ったんだがアジアの大学でアカポスゲットは無理かな?

889 :801:04/05/09 22:11
可能だと思うけど、物価の問題で、日本に戻れないらしいよ。
その覚悟があるなら行ってもよいと思います。
向こうで稼いでもこっちじゃ、雀の涙ほどってことね。

890 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 22:28
>>888
アジアって言っても広いが具体的にどこよ。
英語がオッケーの国と行ったらシンガポールかインドぐらいしか思い浮かばん。
シンガポールはいいんではない?
日本人が住みやすい国らしいよ。

891 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 23:31
年齢的に35越えたら、望んだとしても助手は無理でしょ。
最初から助教授を狙うのが良いと思われる(講師ポストが事実上ない学部・研究科もある)
こう考えると、一度ぐらい任期付の助手を経験しておくのは、
将来的には良いことかもしれんな。


892 :801:04/05/09 23:41
>>891
ラジャー!!

893 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 23:56
チキンにはポストなど来ないよ。

894 :801:04/05/10 00:07
ザンネーーーーン(波田陽区風に)

895 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 00:19
日本で3回もポス毒って正直あふぉちゃう?

896 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 00:46
35超えてのPDのストレスはなってみればわかる
頭おかしくなる

897 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 00:50
アメリカでは35越えたポス毒なんかざらに居るよ。

898 :801:04/05/10 00:53
じつは任期助手はすでに経験済みなのですよ。
で、まだ講師、助教授には業績は足りないのです。
そんなケースは任期助手でつなぐか、ポスドクでつなぐかしか、ないですよね。
そうすると、必然的に35越えての任期助手やポスドクになると思われます。
そして、それがこの世界のスタンダードになるのではないかとも思います。
助教授、教授だって任期制に向かっている昨今ですよね?

899 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 01:13
日本の助手のレベルはアメリカのポス毒以下

900 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 01:15
ま、2chをやってる奴にはポストは当たらないってことだ。

901 :801:04/05/10 01:24
>>889,900
根拠を教えて下さいませ。

902 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 01:31
お前にポストが来ていないのが根拠だよ。

903 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 01:57
ボスにJBCはやめてFEBSに手紙を書いたらと言われやけ酒を飲みました。
FEBSなんていつでもこれから出せるからやだーと反抗。
当方雨在住です。日本に帰るのにはずかしくてはずかしくて。
プチひきこもり中ですw

904 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 02:03
アメリカでFEBSは致命的だな。
最低限JBCだ。

905 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 04:19
日本人でアメリカでFEBSやBBRCに出した人って聞いたことがない。

906 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 05:13
>905
あるよ。BBRCとかBrain researchとか。
今のラボでは最初からJBCに投稿というのが許されないので、その点が
ちときつい。大きく膨らまなかったデータをJBCとかに出したい。
ラボの基準はJCB以上で、ボスの知名度のせいか今のラボからは割と
通りやすい。ただし、論文の数はあまり稼げないなあ。

907 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 05:36
アメリカでBBRCやBrain Researchなんて出したら
ほんと恥ずかしくて成田に降りれないよ。

908 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 08:46
関空からこっそりと入国します。

909 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 11:45
JBCならアメリカでも恥ずかしくないですか?

910 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 11:51
あほか?BBRCでもFEBSでも少しも恥ずかしくないぞ。
変な見栄はって帰れないより100倍まし。

911 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 11:56
801の業績を示してくれ。
雑誌名が嫌ならIFでもいいし。

912 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 11:57
いや、恥ずかしいでつ

913 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 12:07
いや、叩く事はしないでつ。
他のヒトが叩くかもしれんが。

914 :801:04/05/10 13:37
拙者33才
1st FEBS, JMB, NAR, Biochemistry, Methods in Enzymologyが各々1つづつ。
あと日本の総説は3個 国際特許は2つ
真面目に進路を考慮中なため親切な助言を頼む!!

現時点の選択肢(実際に選べる範囲です)
1ボスの進める企業への就職
2ここのラボに任期(3年)付き助手として残る
3別のラボの任期(かなり長い)付き助手
4上の3とは異なる、あるラボでポスドク
テーマ的に4をしたい。ただし、途中で35才を越えるのでギャンブルかもしれない。
1は一応終身雇用なのが魅力。少し、こころが揺らぐ。
2は嫌だ。意味ない。
3はありがたい話なのだが、教授のテーマがメインのお手伝いになりそうなのが嫌かな。
ってところです!!



915 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 13:46
1stにJBCレベルかそれ以上の論文がひとつもないのは痛いYO

916 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 13:48
NARはJBCよりIFは高いよ

917 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 13:52
>>915
拙者生物物理系なので、JBCは読みこそしますが、投稿はいたしません。
我々の分野ではnat姉妹紙→PNAS→JMB=NAR→Biochemistryでございます。
仕事に戻るので、またあとで参ります。
よろしくお願い致します。

918 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 13:52
916はJBCとNARならどっちがほしい?

919 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 13:53
>917
そういう人はJBCスレから出て行ってください。

920 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 14:09
914の業績じゃあ宮廷の助手は無理だな。

921 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 15:58
医学部の話で良いんですよね?

正直コネ無しでは旧帝の助手は厳しいと思います。
というかどんなに業績あっても旧帝の助手になるとコネが無いと・・・。
2か3を選んだ方が無難じゃないですか?
このままポスドク続けて35越えて助教授からとなるとますます厳しいと思うし。

でも応援してますよ。マジで。
これだけ明らかにしちゃうと身元が分かってしまいそうで心配です。


922 :913:04/05/10 16:49
すいません。あとでまじれすします>801

923 :801:04/05/10 18:44
>>921さん
応援ありがとうございます。
ちょっと書き過ぎました。
やべー
ただ、私は医学部ではないので、理学、工学、農学部で探したいと思っております。

>>920さん
宮廷なんてぜいたくなことは言ってないです。
あと数年ポスドクで修行を積み、遅刻の講師、助教授あたりを
狙える圏内にあるか、はたまた、もう無理そうか、そのあたりの
意見を聞きたいと思っております。

>>916, 917は私の書き込みです。すんません。
NARとJBCだと、権威や伝統ではJBC>>NARでしょう。
ただし、私の分野ではあまり変わらないのではないかと思っています(最近はね)。

>>919 さん、
JBCは好きな雑誌の1つなので仲間に入れて下さい。



924 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 21:11
>914

基本的には、助手の方が後に続きやすいのは確かかと。
4が非常に魅力的な条件で高IFの論文を出せる
自信があるならそっちでもいいけど。特に今年から
科研費の申請資格に常勤であることが必要なくなりそうで
今まで申請できなかったポスドク等でも可能になったのは
大きい。

テーマに関していえば、個人的な意見としては自分の趣向
はあんまり重視しません(分野がむちゃ違うとかなければ)。
極論ですが、自分好みのテーマはコレスポとれるように
なってからでいいし、それよりはテーマの妥当性、将来性
あと自由度の方が中間管理職としての立場では重要かなと。
3の場合、自由度があまり無さそうなので、そのテーマが
やばい雰囲気を醸し出してるようなら(藁、4か1(ちょっと弱気か(^^;
大丈夫そうなら3かなぁ・・・自分が選ぶなら。

925 :913:04/05/10 22:05
801氏は共著はたくさんあるんでつか?
ポスドク経験が長いところをみると共著は少なそうですね。
地方助教授になるには、下手にIF高い雑誌に出しているよりも、
数が多い方が重宝されそうな気がする。
研究の質よりも生産性が要求されると言うか。
もっと言えば、少ない研究費で論文数を稼げる人間。
そういう意味で今の論文の質で、量を稼げばいけると思う。
あと人脈。

926 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 22:23
痴呆の助教授なんてがちの公募はまず無い。
35までに助手になれなかった奴は業績積んで
PI目指すしかないんだよ!

927 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 22:28
1がすきな研究できるとこなら迷わず1。

民間常勤にて
研究があたるー>そのまま偉くなっても可
            大学助教授、教授も可
研究あたらないー>そのまま、まったり

非常勤ポストにて
将来研究があたるー>大学助教授可
               民間困難
研究あたらないー>永久ポスドク、派遣テク

928 :913:04/05/10 23:57
>926
助手になってもPIになれるのは一部の人間だけだよ。
半分以上は任期切れ、もしくは外部からの着任などで、
助教授のポストは埋まる。
今時、お気に入りの助手以外はポスドクと同じ。

929 :801:04/05/11 00:00
皆様、真面目に相談にのっていただきありがとうございます。
感謝致します。
しかし、、、
う〜ん、、、、難しい。。。切腹!!

今後、名無しに戻らせて頂きます。

930 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 00:16
801よ、助手になりたかったら、
まずJBCに出すことをお勧めする。

931 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 12:40
903です。JBCだめでFEBS手紙に出すぐらいだったら
BJかEJBのフルペーパーの方がまだましでしょうか?
EMBO Repも考えてはいるのですが、
JBCよりも通すのは難しそうだし。
ちなみに、当方は日本発でJBC2報、
国際有力学会誌(4報)あり、全部ファーストです。

932 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 12:47
>>931
既にある程度の業績はあるみたいだから、FEBS, BJ, EJBレベルの仕事は
内容的に一番通りやすそうなジャーナルを選んで投稿して、次の仕事に
集中した方がよいのでは。
どうでもいいが国際有力学会誌ってのがJBCより上なのかが気になる。

933 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 12:49
>>931
それだけ業績のある人間が自分の仕事を
客観的にどこに出すべきか判断つかんのか?
恥ずかしいやつだな。

934 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 20:02
確かに国際有力学会誌ってなんだよ。

935 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 21:26
G2C?しょぱい

936 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 21:28
G2C?しょぱい

937 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 21:42
G2Cなら国際ではなく国内になるのでは?

938 :ぺー:04/05/11 21:46
博士論文の最低ラインだそうです。

939 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 21:59
あ〜勘違い。国際ね。遠藤クリ野呂自慰か?JPか?
JPはIF低くても凄いと思う。マニアク

940 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:11
一応、G2CもJBもInt Imunoも、日本の学会の出してる国際誌だと思うが
有力と言われるとあれだが(汗

というか、国際学会の出してる学会誌ってあるの?EMBOとかFEBSって学会なのか(汗
いわゆるBloodとかJIとかは、アメリカの学会の国際誌だよなあ、確か。

941 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:16
今ひとつよくわからないが、アメリカの学会の学会誌=国際学会誌ではないのかなあ?
日本の学会の学会誌は国際誌であっても国内学会誌では?>>903よ早く答えを教えてくれ。

942 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:26
日本では一人前の研究者としてみとめられる最低ランクの論文が
JCBで、
アメリカだったら
PNASくらいだろう。

943 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:30
>>942
JCB?JBCじゃなくて?このスレッドの意義が・・・

944 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:38
>>931
こいつ絶対ネタだって。

国際学会というのはInternational society of XXXであって
アメリカの学会のことではない。
雑誌でInternatinoal J of XXXは必ずしもレベルは高くない。
国際的な学会誌ということなのでは?
ちなみに俺はG2CもJBも充分良い(良くなる)雑誌だと思うぞ。
日本人が日本発の雑誌を卑下するのは恥ずかしいことだ。

945 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 23:10
G2Cはいいと思うが。
でもいいかげんIF伸びるか外国人増えるかして欲しい。

946 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 01:20
>942
うわ、痛ー。他分野勉強不足の
セルバイオロジー馬鹿大量増殖中!

生化学講座の教授選ならJCBよりJBCですよ。
Nature/Scienceの次はもうPNAS
次がIF一桁前半のオタク雑誌
って分野はたくさんありますよ。
古生物なんかどうすんの!



947 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 02:22
JBは最近外国人ばっかりだよ。(アジアだけどね)
中韓台目白押し日本人すら出さなくなった
しかもオンライン版アクセス会員すら別料金有料となった

948 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 04:16
G2Cどこがいいんだよ(藁
コネ全開のツッコミ雑誌じゃないか(藁
外人が投稿するわけねーだろ(禿藁

949 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 04:18
>生化学講座の教授選ならJCBよりJBCですよ。

宮廷以外の大学じゃ、そうなのかもしれないが、そもそも、もう昔流の
生化学一本という講座は少なくなってしまっている現状をしらないのかなあ?
だから、生化学系だから、JBCをいくつか持っていれば教授になれる時代じゃない。

950 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 04:21
>>947, 948
白人コンプレックスのアホー2名発見!!

951 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 06:54
>949

JBCいくつかで教授になれるとは言ってないよー
しか正統派のし生化学者としては大切な雑誌。
公募で一番大切なのは募集している分野の人材
であること、だよ。

でもって生化学、細胞生物学、生物物理学、生理学、
などなどそれぞれ学会があって学会ごとに科研費枠が
割り当てられている構造と対応しているんだ。

分子細胞生物学花盛りの昨今だけど
猫も杓子もモレキュラーセルバイオロジストで
長期的に見て健全な生物学の発展があると思うかい?
よい大学ほど、ミクロからマクロまで
幅広い人材、学問の多様性を確保しようとする。
分子生物学の教官しかいないと中でかぶるし
第一、教わる学生がかわいそうだよ。

古いといわれるかもしれないけど、アカデミックって
案外保守的なもんだよ。時の試練に耐えるのは
難しいことで、なにげにばかにできないと思うよ。




952 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 07:48
糞雑誌ホルダー>>950発見!

953 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 09:37
>951

言いたいことはわかるが、実際問題、生化と分生って学会としては
めちゃくちゃかぶってるじゃん。

あといわゆる化学よりだと、JACSもあるんじゃ

954 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 10:57
931です。
細かく言うとやばいので。分野は言えませんが、JBC以上のIFの論文はもってません。
だからアメリカでがんばってるわけw

国際有力学会誌は...4つのうち、2つはアメリカの有名学会誌、
2つはイギリスの有名学会誌です。
あと、国内の有力学会誌(IF=2〜4)もファーストで2報あります。
もうちょっと業績貯めて講師ー助教授クラスを狙ってます。

955 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 11:03
生化学講座の享受選だと、
今40代後半の人ならJBC(ファースト&コレスポ)で10−20報はないと厳しいんでない?
日本発のJBCはなかなかだと思うけどな。
まあ正統派の人ならBJ, EJB, FEBS, BBA, JBなんかもちりばめてるわな。
これにEMBO, PNASが複数あったら当確でしょ?

956 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 10:18
今年JBC2報出したい

957 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 12:29
けどさあ、JBC以上の雑誌って掲載させるのは簡単じゃあないよ、雨でも。
おいらはボスと二人三脚だから一人で出せるデーターだとPNASやEMBOがやっと。
ネタさえよければNSは出せるけど、CやらNCBやらは気が遠くなるようなデーターが必要だ。
競争相手がいなければ地道路線もいいけどねえ

958 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 12:30
テクニシャンと勘違いされてるんじゃないの?

959 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 13:06
>>953
確かに化学よりの研究室の雑誌選択基準では
JACS ≧ JBC = JMB > Biochemistry > BBA = BBRC
くらいか?
俺は化学出身で今生物系の研究室なのだが、研究室の人は
だれもJACSを知らない・・・。俺は1stでJACSを持って
いるのだが、まったく評価されていないと思う。

960 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 13:25
生物屋でもジャックスくらいは普通しってるし、評価すると思うけど。。。。
きっと化学屋としての君の実力が確かなら、生物においても役に立つと思うし。
むしろ、ジャックスしらない連中なんか相手にせんでよいよ。
きっと、応募先のボスとかは評価してくれると思うな。
ただ、俺(生物物理)の認識としてはJACS=JBC=JMB>Biochemistryだけどね。

961 :959:04/05/13 14:01
>>960
生物物理ならJACSは知ってると思うけれど、分子生物系に行くと・・・
細胞生物に行くともっと・・・。なんだよねえ。ボスはかろうじて
知っている(聞いたことある)みたいだけれど、ちょっと寂しいね。
でも異分野出身というのは、それだけである程度は評価の対象に
なっているみたいなので、とりあえずはOKと思ってます。
それとJACS=JBC=JMB>Biochemistryでも異存なしです。俺のいた
研究室ではJACS、JBC、JMBあたりの選択基準は研究内容と著者の
好みによって決まってたかな。

962 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 14:16
なんだかゴタクを並べてJBCとJACSを一流誌に「見せかけ」ようと
しているのがいるけど、ミジメの一語に尽きるね。


963 :959:04/05/13 14:22
>>962
JACSとJBCのIFはほぼ同じくらい。どちらの雑誌も1stで毎年1報かければ
まずまずと言う認識ですが間違ってます?

964 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 14:51
正しいです

965 :960:04/05/13 15:26
>>962
化学系の場合、N or S > PNAS > JACS(PNASとJACSの比較は微妙かも)なので、
生物におけるJBCと比較すると、むしろJACS>JBC
と考えても無理はないくらい、JACSは評価高いと思う。
生物系の場合はnature姉妹紙とかcellとかmol cellとか、
いいの色々あるけど、化学系の場合、JACS以外ないし。
昔のJBCならともかく今のJBCなら特に。
さらに言えば、全体的に化学系はIF低くなりがちですしね。


966 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 16:59
>>951分子細胞生物学花盛りの昨今だけど
猫も杓子もモレキュラーセルバイオロジストで
長期的に見て健全な生物学の発展があると思うかい?

いや、もうそういう時代じゃない、つうているんだよ。
生化学のデータだけで勝負できたのは、せいぜい10年くらい前まで。
生物現象を明らかにしていくには、生化学的なデータだけでは駄目で
vitroの生化学的なデータがvivoで正しいのかを見るために、遺伝子のノックオフで
見られる表現型の確認などが大切。生化学一本では成り立たない時代になってきたから
生化学の講座では、10本JBCがあれば教授はOKなんて時代じゃない。
高井研は毎月JBCに出していたが、それだけではあまり評価されない時代になって
きたから月田研と組んでJCBを出すようになった。時代が違うんだよ。

967 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 17:34
いい論文ならJBCにだそうがCNSにだそうが
同じように評価されるよ。
JCBに出さないとだめってことは、
JBCに出していた論文がたいして重要じゃなかったからじゃないか。

968 :木村拓雄 ◆lsRAD9.8Ok :04/05/13 18:03
ジャパンブリーダースカップ

969 :960:04/05/13 18:15
>>967
何を当たり前のことを言ってるんだい!
ここでのそんな発言は、このスレの存在を否定しかねない。
ここでは論文の中身が分からないしろーとに評価されることを前提に
議論してるんだぃ!

970 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 21:29
>>966 生化学的なデータだけでは駄目でvitroの生化学的なデータがvivoで正しいのかを見る

生化学で動物実験までやった論文なんて有るかい?
分子生物学とかだったら培養細胞での実験(in vitro)結果を動物実験(in vivo) でやって意義を示すことは重要だけど、そっちの方の仕事でさえそこまでやったら別の論文だろ。
生化学だったら、生化学反応が培養細胞内(in vitro)でも意味が有ることを示せば、かなりのものだと思うけど。

971 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 21:40
>>970
俺の認識では精製タンパクでの活性測定等がin vitroで、培養細胞の実験はin vivoの
範疇に含まれるのだが違うのか?KOの実験ももちろんin vivoだが・・・

972 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 21:55
>971
激しく間違っているぞ!w
どこに培養細胞系の実験をin vivoなんていうやつが
いるんだよ。

973 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 22:25
>>972
すまん。普段が大腸菌や酵母なんで培養細胞も同じようなイメージがあるのだが、
間違ってるみたいね。

974 :971:04/05/13 22:30
971=973です。
気になってちょっと調べてみたのだが、
http://www.oita-med.ac.jp/campus/kenkyu/seika1/
では細胞の実験をin vivoと呼んでるね。
http://www.transrec.jp/trc_jp/whatstrc/page06.html
も細胞内=in vivoとしているが、in silicoに対してだから微妙かなあ。
まあでも972さんの言うように、細胞内のことはin vitroと
呼ぶ方が一般的なようだね。


975 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 00:52
NARとJACSの正式名称きぼんぬ。

976 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 00:57
Nippon Academic Reviews
Japan Academic Community Serveilance

977 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 03:05
age

978 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 03:12
>>970>生化学だったら、生化学反応が培養細胞内(in vitro)でも意味が有ること
を示せば、かなりのものだと思うけど。

最近の傾向として、確かにJBCクラスでも、扱っている蛋白の培養細胞での
挙動や、細胞内での酵素活性を測定したり、ノックオフしたり、といった
データを加えなければアクセプトされにくくなってきたね。
いいか、悪いか、よくわからんが、こういう風に雑誌がクロスオーバーに
なってきて、生化学の分野では大きなポジションを占めていたJBCの権威が
失墜した感がある。生化学を中心にやっているラボでは以前重要な雑誌のはず
なのだが、細胞生物学をやっている連中には、JBCはレベルの低い雑誌
と思われている。

979 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 06:47
age

980 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 08:41
そろそろ続きのスレを立てて下さい。

981 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 12:17
>>980
よく似たスレッドがあるので、次スレはココにしませんか?
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1084495551

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)