5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時代錯誤の純粋数学至上主義を批判する

1 :132人目の素数さん:04/03/31 15:58
日本の数学は純粋数学至上主義だと言われています。応用数学者が
そこそこ居るのは北大、東大、東工、広島、阪大、九大くらいで、残りは
圧倒的に純粋数学者ばっかりです。名大にいたっては応用数学パージまで
やってしまいました。地方大学の本来なら応用数学で固めるべき数理
科学科でも純粋数学が幅を利かせています。数学科を出てもほとんどは
会社勤務で実際は応用数学をやる仕事なのに相変わらず純粋数学偏重
の教育が行われています。

この純粋数学至上主義は日本固有の時代錯誤の代物です。米国では
統計学科も含めれば応用数学が数学の中心です。

ハーバード大学(純粋)数学
http://www.gsas.harvard.edu/programs/degree/math.html
ハーバード大学応用数学
http://www.deas.harvard.edu/research/appliedmathematics/
ハーバード大学統計学
http://www.gsas.harvard.edu/programs/degree/stats.html

2 :132人目の素数さん:04/03/31 16:04
米国至上主義

3 :130人目のモトカズ:04/03/31 16:20
女にもてようと思って数学してんじゃねえ!

4 :132人目の素数さん:04/03/31 16:21
>米国では統計学科も含めれば応用数学が数学の中心です。

Ecole Polytechnique では純粋数学と応用数学は同列扱いだよ。

http://www.polytechnique.edu/page.php?MID=19

確かに日本みたいに純粋数学が応用数学より偏重されているのは確かに
異常だけどね。日本数学会の分科会でも「応用数学」でひとくくりだ
もんね。これじゃ「純粋数学」ってくくりでトポロジーから代数まで
全部まとめてって感じだな。

5 :132人目の素数さん:04/03/31 16:22
おまんこ至上主義

6 :132人目の素数さん:04/03/31 16:27
純粋数学至上主義ってやっぱ日本固有かもね。

http://math.polytechnique.fr/

http://www.cmap.polytechnique.fr/index-en.html

7 :132人目の素数さん:04/03/31 16:33
>>4

確かにを使いすぎ

8 :132人目の素数さん:04/03/31 16:56
ああ、何せキーノード触るのもおっくうな奴らばかりだからな。日本人数学者は。

9 :132人目の素数さん:04/03/31 16:57
>>7
確かに。

10 :132人目の素数さん:04/03/31 17:06
日本人は恐らく純粋理論が好きなんですよ。
自分は経済畑の人間ですが、日本人は経済理論ばっかりで、
海外と比べて実証研究が少ないですね。

11 :132人目の素数さん:04/03/31 17:09
>>10
これからはそうもいかないでしょう。
純粋理論も必要ではあるけど。そればかりではなあ。

12 :132人目の素数さん:04/03/31 17:10
>>地方大学の本来なら応用数学で固めるべき数理科学科
地方大学には純粋数学者はいてはいけない、と言うのは
少し極端ではないですか?

13 :132人目の素数さん:04/03/31 17:15
理論は相手をねじ伏せるために必要なんだっていう側面が
理解されにくい風土ではあるよね。島国的な根性というか。
理論とはなにか神々しいもので、それだけでありがたがって
もらえるものだっていう誤解があるように思う。
本当は理論とはもっと血なまぐさいものだろう。あ、これは
もちろん、数学に対しては必ずしも当てはまらないのかも
しれないけど、学問一般の傾向として。

14 :132人目の素数さん:04/03/31 17:33
いや、純粋数学でも応用数学でもそうだろ……
因みに関係ないが、証明してしまえば終わりの数学と違って
物理は議論して相手を説き伏せなきゃいけないらしいね。

15 :132人目の素数さん:04/03/31 18:03
数理システムって言うから、少しはシステム工学関係や情報科学関係が
居るかと思えば、代数、表現論、微分幾何屋のオンパレードなんだね。
5人程いる純粋数学屋は不要なんじゃないの?

http://www.st.hirosaki-u.ac.jp/~rikou/course/sub1_top.htm

数値解析とかの専門家を増やすべきだね日本の数学は。

16 :132人目の素数さん:04/03/31 18:08
数理システムは詐欺っぽい気がしなくもないが……
まあ純粋数学の人も五人くらい居てもいいのでは?

17 :132人目の素数さん:04/03/31 19:34
純粋数学は7名じゃないのか?地方底辺国立の理工学部の数理システム学科の
12名中7名が純粋数学っておかしくないか?というか学科の名称に中の
人材が合ってないだろう?

18 :132人目の素数さん:04/03/31 19:37
学科の名称とはあってないと思うが、底辺だから
純粋数学が多いのはおかしい、と言う時点で
応用数学者を軽視していませんか

19 :132人目の素数さん:04/03/31 19:41
学科の名称から行くと、情報科学が1/3、数値解析屋が1/3、
確率・統計屋が1/3って布陣が自然かもね。数理システム学科と
名称がなってて7/12が純粋数学だとやはりまずいでしょう。

20 :132人目の素数さん:04/03/31 19:46
MITは当然のことながら純粋数学と応用数学は同数みたいね。

http://www-math.mit.edu/people/faculty/faculty-fields.html

21 :132人目の素数さん:04/03/31 19:55
純粋数学のが5人ちょっと多くないか。

22 :132人目の素数さん:04/03/31 20:11
応用数学ってどんな成果が上がってるの?

23 :132人目の素数さん:04/03/31 20:50
どうせ学科の名称(数理システムとか)って、形だけで、内部の人が
いろいろ意見交換して何かやるってことないんじゃないの。
数学は特に溝というか、それぞれの分野の違いって大きいからね。
結局、あふれてる数学者の受け入れ先として、無理やりな理由で、入れて
もらった感じですよね。たとえば、〜教育大とか、〜福祉大とか、
(数学とは無縁そうな大学に)数学の教員っているけど、その
教育とかそういうのに関係の無い研究してるのに、何故雇って
もらえてるのか不思議だ。

と、なんかスレタイから激しくずれたこといってすまそ。

24 :132人目の素数さん:04/03/31 21:37
>応用数学ってどんな成果が上がってるの?

シュプリンガーの数学の最先端のリオンスの書いている解説でも読めば。
去年のノーベル経済学賞は統計だったな。

25 :132人目の素数さん:04/04/01 11:53
純粋数学至上主義って結局スノビズムなんだよ。

26 :132人目の素数さん:04/04/01 13:33
純粋数学屋さんの7人については,定年退職とか他大学への移動などの
自然消滅を待ってるんじゃないかな。

27 :132人目の素数さん:04/04/01 14:27
税金使って研究している以上は、研究内容が社会貢献するものでないと
駄目なのは当然だろうな。その点純粋数学は貢献するにしても数百年後
ということだってあるわけだから、ちゃんと応用数学というセクションを
持って社会への還元をしているってとこを見せない不味いよ。

28 :132人目の素数さん:04/04/01 14:29
>>1
>>6

どうして日本は純粋数学が中心なんだろうね? お金が大好きな国民なのに。

29 :132人目の素数さん:04/04/01 14:49
お金が好きな国民性への反動ではないのかな?

30 :132人目の素数さん:04/04/01 15:55
http://www.math.caltech.edu/

http://www.acm.caltech.edu/

カルテクも応用数学と純粋数学がバランスが取れている
感じがするけど。日本みたいに純粋数学が圧倒的に
多いてのは国際的に見て異質なのかもね。

31 :132人目の素数さん:04/04/01 16:10
>>26
ある日大学に行ったら自分の席が
無くなってたりしてね(w

32 :132人目の素数さん:04/04/01 19:17
数理物理って応用数学に分類されるのか?

http://liaison.ms.u-tokyo.ac.jp/Facultyj.html

だったら東大は応用数学は結構多いことになるけど。

33 :132人目の素数さん:04/04/01 19:37
こっちの方が見やすい

http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/gakubu/list.html

34 :132人目の素数さん:04/04/01 19:39
数学はartなんだよ。artに時代錯誤も糞もあるか


35 :132人目の素数さん:04/04/01 19:45
じゃあ、東京芸大でやればいいさ。

36 :132人目の素数さん:04/04/01 19:47
それはマジに良い案だと思う。

37 :132人目の素数さん:04/04/01 20:23
>>35
そのartとはカテゴリが違うのだが、超形式的な公理、定義、定理、証明の羅列に
美しさがあるのだよ。

38 :132人目の素数さん:04/04/01 21:41
http://www.google.co.jp/search?as_q=&num=10&hl=ja&ie=Shift_JIS&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&as_epq=%92%B4%8C%60%8E%AE%93I%82%C8%8C%F6%97%9D&as_oq=&as_eq=&lr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=

>超形式的な公理

げらげら。

39 :132人目の素数さん:04/04/01 21:45
>>32
>数理物理って応用数学に分類されるのか?

やってる内容によるだろうが、東大のはどっちかというと
pure math の方だろう。

40 :132人目の素数さん:04/04/01 21:58
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/gakubu/list.html

応用数学に分類される人は10名ちょっとでは?数理物理も共形場理論とか
量子群とかだと純粋数学に分類するのが普通だよな。

41 :132人目の素数さん:04/04/01 22:06
http://www.acm.caltech.edu/

Applied & Computational Mathematics か。如何にもこれから重要になる
分野って感じだね。というかアカポスゲットしやすそうな雰囲気がする。

42 :132人目の素数さん:04/04/01 23:57
純粋数学ってどんなのがあるの?
応用で使えない数学って、そう多くは無いような。

43 :132人目の素数さん:04/04/02 00:47
42は応用されていない数学という意味で純粋数学と言ってるようだ。

44 :132人目の素数さん:04/04/02 01:31
工学部だけど、こういうのはどうなん?
http://www.keisu.t.u-tokyo.ac.jp/

45 :132人目の素数さん:04/04/02 03:02
純粋数学は大学のしかも数学科の他に
行き場もない訳だから椅子が多いのは悪くないと思うんだが、
(米の場合は土壌的に即物的なものを好む傾向にあるし
必ずしもそれに習うのが好ましいという訳ではないだろう)
なんとなく応用の研究がやりにくいのも宜しくないな。

46 :132人目の素数さん:04/04/02 08:55
http://www.keisu.t.u-tokyo.ac.jp/Research/lab.0.html

数理情報や金融工学は応用数学だろうね。でもシステム情報は通常の
情報科学だね。

日本の応用数学は工学部に居ることが多いね。理由は知らないけど。

47 :132人目の素数さん:04/04/02 09:03
米国は統計学科があるのが普通でそこが結構大きな応用数学の拠点に
なってるね。実際数学科出身の連中の多くが保険金融や企業の統計を
使う部門に配属されるんだから、統計学は重要なはずなんだが。

48 :132人目の素数さん:04/04/02 09:08
http://www.damp.tottori-u.ac.jp/groups_j.html

ほとんどが物理学でちょこっと応用数学(ナビエストークスや解の分岐
パターン形成)をやってるみたい。

49 :132人目の素数さん:04/04/02 09:46
>名大にいたっては応用数学パージまでやってしまいました。

ナゴヤのような田舎では、純粋数学など無用の長物なのに・・・

50 :132人目の素数さん:04/04/02 09:54
>数理物理も共形場理論とか量子群とかだと
>純粋数学に分類するのが普通だよな。

つーか、純粋に数学だけだとアイデアが枯渇するんで
物理からアイデアを盗んでるわけだな。
数学も所詮物理ってことですよ(大笑


51 :132人目の素数さん:04/04/02 10:00
>証明してしまえば終わりの数学

二度と用いられない定理を証明するのは馬鹿である(大笑

52 :132人目の素数さん:04/04/02 12:24
横市の数理科学ってもうすぐ潰されるけど、ここも数理科学って名前を
付けるならもっと応用ぽい分野をやらないと。数論や代数やめて符号理論や
暗号理論やってたらまだ生き延びれたかもしれないのにね。

http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/staff.html

53 :132人目の素数さん:04/04/02 21:21
単に日本の数学とうか大学が保守的なだけとちゃうか? 数論や代数幾何で
成功体験があるからずーっとそればっかりやるなんて、如何にも日本的。

Comoutational Mathematics なんてこれから重要だし数学科はこういう分野で
情報科学と渡り合うべきだと思うけどね。それに金融工学なんて数学科に
中に専攻作ったらいいのにね。金融工学専攻がある数学科なんてやっぱ小数
でしょう?確率微分方程式屋は沢山いるのに。

54 :132人目の素数さん:04/04/02 21:25
SCI - Journal Citation Reports の MATHEMATICS JOURNALS のリストみたら
分かるけど、純粋数学中心のジャーナルより応用数学中心のジャーナルの方が
ずっと数は多いんだよね。これって結局世界的に見て、純粋数学者<<応用数学者
ってことの現れなんだけど、日本だとこの不等式は逆転するし、数学科の中の
講座や専攻でも純粋数学が中心なんだよね。


55 :132人目の素数さん:04/04/02 21:27
いいんじゃない。それがおもしろいんでしょ。きっと。

「時代錯誤の純粋数学至上主義批判を”おちょくる”」

56 :132人目の素数さん:04/04/02 21:39
全純粋数学者の書く論文のページ数<<全応用数学者の書く論文のページ数

だと思うよ。まあ 全純粋数学者数<<全応用数学者数 も正しいと思うけどね。


57 :132人目の素数さん:04/04/02 22:12
ぶっちゃけた話、純粋数学の方がかっこいいからじゃない?美しいし。
今はどうか知らないけど、自分が学生のとき(5−10年前)は、
応用数学の人たちって、学部時代に純粋数学についていけなかった人
みたいな目でみられてたし。いや、実際はそうじゃないんだろうけど。
なんか数学科ってそういう精神論がまだあるような気がする。
現実の荒々しいものは、下衆な感じっていうような。

アメリカは純粋と応用がバランス取れてるっていうけど、英仏独はどんな感じなの?
日本の数学を支えた年寄りたちは、主に英仏独から情報を仕入れていた
けど、そこでの精神論が脈々と受け継がれているんじゃないのかな。
数学科特有のぶっきらぼうな、ハイスピードで説明するああいう教え方とかも。

58 :132人目の素数さん:04/04/02 22:22
結局のところ、現実のドロドロとした、利益のからむ、そういったものを
軽蔑する厭世的なメンタリティがあるんだろうな。
日本の場合、敗戦だの高度成長だのといった社会変化がそういった
メンタリティを助長した面も大きいんじゃないのかな。

59 :132人目の素数さん:04/04/02 22:27
確かに日本人にはそう言った
武士は食わねど高楊枝
清きこそ美しきかな
みたいなのはある。

というか、脂っこいのはあんまり好きじゃない所がある。

60 :132人目の素数さん:04/04/02 23:10
>現実のドロドロとした、利益のからむ、そういったものを
>軽蔑する厭世的なメンタリティ

しかし軽蔑という感情はもっともドロドロとした
おぞましいものなのだが、自分だけがそれを
美しいと思ってるんだな。気持ちわりぃ(w

61 :132人目の素数さん:04/04/02 23:12
>武士は食わねど高楊枝

そもそも武士は日本人の極小数であり
もっとも反日本的な存在。


62 :132人目の素数さん:04/04/02 23:17
実際の数学科ってなにかというと
軽蔑軽蔑ってとっても下衆だよ。
彼等が滅びるのは当然だと思うね。
どうして鬼畜を生かしておく必要があるんだい。

63 :132人目の素数さん:04/04/02 23:20
とにかく二言目には軽蔑という奴は反社会的な鬼畜だな。
そういう連中が他人をぶっ殺す前に社会全体から
真綿で首を絞められて抹殺されるのは当然。


64 :132人目の素数さん:04/04/03 00:48
>>60-63
なんか「バカって言う奴がバカ」と似たような発想だな。

65 :132人目の素数さん:04/04/03 02:36
>>57
日本の純粋数学マンセーの一旦はBourbakiの思想を引き摺ってるところにある
仏はBourbaki時代は抽象数学マンセーだった
反米な国だし今でもそのままなんじゃなかろうか

66 :132人目の素数さん:04/04/03 04:21
もう、みんな博士に行くよね。もち、学位とって
企業に就職する。学生のうちから、バンバン派遣
とかやって、スキルも身につけておこうかなー、
って思ってます。

67 :132人目の素数さん:04/04/03 08:51
フォン・ノイマンがどうして応用数学をやりだしたか、どうして応用数学を
重視したかということ詳しい解説が

http://bookweb2.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=997465422X

にあるよ。

68 :132人目の素数さん:04/04/03 08:53
フランスの理系の最高峰のエコール・ポリテクニクも応用数学と純粋数学の
バランスをちゃんととっているよ。

http://math.polytechnique.fr/

http://www.cmap.polytechnique.fr/index-en.html

純粋数学まんせーなのは多分日本だけの特殊な現象だね。


69 :132人目の素数さん:04/04/03 09:00
http://www.maths.ox.ac.uk/

http://www.stats.ox.ac.uk/

http://www.ima.org.uk/

http://web.comlab.ox.ac.uk/oucl/

こういうサイトを見たら、Oxford も応用数学重視だって分かるよ。
統計学科として独立して統計屋を飼ってないのは日本くらいだよね。
応用数学専門の研究施設のIMAってのもあるしさ。

70 :132人目の素数さん:04/04/03 09:16
昨今の日本の風潮からいうと純粋数学より応用数学が重視されてないと
おかしいけど。

71 :132人目の素数さん:04/04/03 09:27
重視してない、というより逃げている、という感じだな。
社会のゴタゴタに関わるのはまっぴら御免だ、そういう
アレルギー的厭世思想が欧米諸国では戦後、衰退する一方で
日本では戦後のいろんな混乱のせいで逆に温存されてきたんじゃないのかな。

軽蔑とか言ってる人がいるけど、そういう域にすら達してないと思う。
単に逃げたい、関わりたくない、そういう感情だな。人間が大量に
血を流してるのを見て普通の人なら目を覆いたくなる、それと
同じ次元の感情。

72 :132人目の素数さん:04/04/03 10:56
組み合わせ論は応用数学?


73 :132人目の素数さん:04/04/03 11:36
でも応用数学ってそんなに実用的な価値のある物なんですか?
中途半端にしか役に立たないものをやるより、いっそのこと
学問的な探求に特化して全く役に立たないことを研究した方が
よいのではないだろうか

74 :132人目の素数さん:04/04/03 12:09
>>72
「組合せ」論

75 :132人目の素数さん:04/04/03 12:21
>>73
http://www.h6.dion.ne.jp/~skyblue/news.html

76 :132人目の素数さん:04/04/03 12:30
>でも応用数学ってそんなに実用的な価値のある物なんですか?

銀行や保険業界なんて金融工学なしじゃ何も出来ないし、符号理論暗号理論
無しじゃインターネットが成立しない。暗号解読で数万人の命が救われたり
ORで戦争に勝利したりした経験の無い日本人にとっては、確かに役に立つ
って実感が無いのもしかたないかな。

応用数学って純粋数学だけじゃ枯渇するアイデアの源泉でもあったりするよね。
ノイマンが応用数学やりだした理由がそれだったらしいけど。

77 :132人目の素数さん:04/04/03 12:34
>>68
エコール・ポリテクニクの性格を考えると
なかの人が好むと好まざるとにかかわらず、
応用をやらない訳にはいかないからな
そう考えると日本は純粋数学マンセーなのが
問題というより応用数学のコースが
存在しない事が問題なのだろうな
日本の場合どの科学も理論重視だから
数理物理、数理経済などになるとそれぞれの学科に組み込まれてしまう
数学の領土が狭い
数学者のほうでも応用なんて興味がなかったから無理に領有を主張しないで来たし

78 :132人目の素数さん:04/04/03 12:35
東大の後期課程進学組の7割はメーカーに勤務する御時世なんだし、
会社員は実際は応用数学が大事なわけで、数学科の教育ももっと応用
数学にシフトしないといけない。でも数学者って結構守旧派だからね。
結局数学自体が潰されることになる。

もうすぐなくなる横市数理科学なんてその典型だと思うけどね。

http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/math/index.html

http://satou-labo.sci.yokohama-cu.ac.jp/040214sugakusha-seimei.htm



79 :132人目の素数さん:04/04/03 12:39
ガウスは天文台台長で測量やらもやって実際最小二乗法なんて仕事もやって
いるしコーシーだって物理への貢献もある。19世紀の数学者は純粋数学も
応用数学もちゃんとバランスとってやってきたんだと思うよ。日本は開国して
150年でまだまだ歴史が浅いだろうな。

純粋数学至上主義なんておめでたいこと言ってるのはきっと単なるスノビズム
だと思うよ。

80 :132人目の素数さん:04/04/03 12:42
純粋数学至上主義の立命の先生のほむぺ

http://www.ritsumei.ac.jp/se/~takayama/MathEssays/puremath.html

81 :132人目の素数さん:04/04/03 12:44
http://www.ams.org/mrlookup?s3=takayama%2C+yukihide&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

82 :132人目の素数さん:04/04/03 12:48
>>79
ガウスの時代は純粋数学だけやって許されるような研究環境になかったのもあるね
コーシーは解析学者だから物理に手を出しても比較的困らないし

>日本は開国して150年でまだまだ歴史が浅いだろうな。
歴史が浅いというより和算の歴史と性格を今日もどこかで引きずっている
もともと気質的に実用的なものは数学と考えたくないところがあるのではないか

83 :132人目の素数さん:04/04/03 13:06
高山先生のエッセイは純粋数学のそれはあんまり面白くないな。
計算機関連の方がおもしろい。

84 :132人目の素数さん:04/04/03 13:19
>>76
同意。
符号理論や暗号理論は整数論の研究を促してる面もあるし、
近年の多項式時間の素数判定アルゴリズムの発見をはじめとする
素数理論の発展も背景にあるのは暗号の研究。

あと、この手のスレでどうこう言われることが多い組合せ論やグラフ理論の
発展は整数論の研究がきっかけだな(まあそれを言ったら複素関数論も
同じだが)。

結局のところ純粋数学至上主義をやたらと唱えるのは数論をも侮辱しているわけで、
そのことに気付いていないあたり、純粋数学至上主義を唱えているのが
数論を中途半端にしか知らない数ヲタだということを証明してしまっているな。

85 :132人目の素数さん:04/04/03 13:38
暗号理論と金融工学くらいしか応用はないんじゃないの?

86 :132人目の素数さん:04/04/03 13:44
>>82

おまいがやるべきことは、現在の研究環境はそうでないと示すことだ。さあやれ。

87 :132人目の素数さん:04/04/03 14:31
>>86

おまいがやるべきことは、現在の研究環境でもそうだと示すことだ。さあやれ。



88 :132人目の素数さん:04/04/03 15:11
>暗号理論と金融工学くらいしか応用はないんじゃないの?

工学屋がやっている数値シミュレーションは数値解析の応用のカタマリですよ。
数値流体力学のおかげで無駄な風洞実験しなくてもよくなったしね。まあ、
応用数学者のほとんどが工学部に居るのはこういうことが理由でもあるんだけどね。

89 :132人目の素数さん:04/04/03 15:16
数理経済学なんて米国だと数学者が沢山いる分野だよ。スメイルの弟子が
沢山経済学に進出している。米国は数理なんとか学の全部に数学者が
進出している。日本は何故だか知らないが、純粋数学にヒッキーして
しまって他分野に進出する数学者は少ないね。去年のノーベル経済学賞は
統計屋がもらってる。

高山は統計学なんて論外だと言うが、オックスフォードやハーバードにも
ある統計学科が日本には無いということ事態異常だと思うけどね。

実際数学科出た学生の7割以上は会社で統計からみの仕事させられてるん
だから。

90 :132人目の素数さん:04/04/03 15:16
数値解析はまあどこでもやってるけど、別にそういうのは
数学というよりは計算機科学の話になるんじゃないの?
昔一時期数値計算をテーマにするのが流行ったことがあった
らしいけど、どういうわけかもう廃れてしまっている。

91 :132人目の素数さん:04/04/03 15:19
>数学というよりは計算機科学の話になるんじゃないの?

Computational Math. って分野を知らないのかい?

http://www.acm.caltech.edu/

92 :132人目の素数さん:04/04/03 15:22
>>89
もともと企業の採用担当の人が数学科に期待するのは
統計と計算機なんだから、数学科でやるつもりが無ければ
統計学科は別に立てないといけないと思うね。

もっともそんなことを言い出すと、「じゃあ何々大の
数学科を潰して統計学科に再編しよう」なんていう馬鹿が
最近多いから、なかなかそんなことは口に出せないが。

93 :132人目の素数さん:04/04/03 15:22
>>84

そうだよね。応用数学と純粋数学って結構補完し合って互いに影響し合って
発展してきたんだけど、日本は後者にしか関わってこなかったから、応用数学の
重要性って功利的な側面でしか理解できないんだろうな。

94 :132人目の素数さん:04/04/03 15:25
金融工学なんて確率微分方程式屋ならだれだって進出可能な分野なんだから
どうして数学科に講座を作ろうとしないのか不思議で仕方ないよ。近日中に
潰される予定の横市の数理科学だって確率屋が居るなら金融工学で固めたら
潰されることもなかったと思うけどな。

95 :132人目の素数さん:04/04/03 15:28
>>91
いわゆる計算機数学とは違うんですか?
思ったけど、日本でも別に純粋数学を特別視してきた
というより、計算機数学を含む応用数学は何か別の学問だと
考えてきたんじゃないか?学問の境目がどこにあるかなど
考えるのは馬鹿げてるが、組織上は所属をどこにするか
決めなければいけないから、一応境目を確定させておかなければ
ならない

96 :132人目の素数さん:04/04/03 15:29
>もともと企業の採用担当の人が数学科に期待するのは
>統計と計算機なんだから、数学科でやるつもりが無ければ
>統計学科は別に立てないといけないと思うね。

統計学の講座がある数学科自体がすごく少ないね。先ずは統計学の
講座を各数学科に作るのが先決だろうけど。このままいくと
数学はポストを情報科学に奪われる一方だと思うけどね。

純粋数学のみを重視するって結局は数学のくびしめている部分が
あるね。

97 :132人目の素数さん:04/04/03 15:32
漏れは再帰的函数論(=アルゴリズムで計算できる函数
の研究。当然計算機科学と密接な関わりがある)は
基礎論から入って、結構面白いなと思ったんだが
数理経済学は、数学のように厳密な研究を経済学の人が
やって本当に意味があるのかどうか、良く分からない

98 :132人目の素数さん:04/04/03 15:32
>計算機数学とは違うんですか?

Theoretical Computer Science って言う分野がそれにあたるね。
むかし基礎論やってた連中が今はその分野で頑張ってると聞くけど。

Computational Math. って計算幾何、計算代数とかいろいろあるよ。
もちろん数値解析も含むね。

99 :132人目の素数さん:04/04/03 15:35
>>計算幾何、計算代数
残念ながら、どういった研究をしているのか全く
想像がつかん……

100 :132人目の素数さん:04/04/03 15:39
>東大の後期課程進学組の7割はメーカーに勤務する御時世なんだし

前期じゃなくて?


101 :132人目の素数さん:04/04/03 15:53
>Theoretical Computer Science って言う分野がそれにあたるね。
>むかし基礎論やってた連中が今はその分野で頑張ってると聞くけど。

てか「基礎論」(論理と計算を研究する分野)は
もともとの数学じゃないし、理論計算機科学は
実は「基礎論」だから。
要するに論理屋は完全に数学から排除されたわけだな。
その証拠に岩波の数学講座で、論理ってないだろ。
論理は計算機科学だってわけだよ。

102 :132人目の素数さん:04/04/03 15:57
そういえば深谷賢治が大分前にエッセイで
「一方では巨大科学が発展し、研究することが、独立した価値観を
持った自由な個人による創造から、組織の中で歯車の一つとしての
役割を果たすことに変わり、影響力を持とうとすれば政治的能力を
要するようになる、ということが起っているとも聞く。
 そうだとしたら、純粋数学を自由な個人による創造の最後の砦と
して守ることも意味があるかもしれない。」(原文そのまま)
と書いてたのを思い出した。このスレに書いてみるとまた妙に
意味深いな(w
因みに「(コンピューターサイエンスに対する)高慢と偏見」
というそのまんまのタイトルのエッセイもあってなかなか面白い。

103 :132人目の素数さん:04/04/03 16:01
>>101
「入門」の「現代数学の流れ」で難波完爾先生が
少し書いてるけどそれだけだね。基礎数学の方も
付録の小冊子を見たこと無いので確言出来ないが
似た状況だろう。基礎論が仲間外れにされるのは
日本は少し極端かもしれないが外国でも多かれ少なかれ
同じ状況みたいだ。

104 :132人目の素数さん:04/04/03 16:07
しかし、「時代錯誤の純粋数学至上主義を批判する」
といったことを、ポストが少なくなってから慌てて
主張しだすと言うのも悲しいね。そういえば小平先生が
「人間は決断するときには胃袋を用い、その決断を正当化する
理屈を考え出すために頭を使う」と書いてたなあ……

105 :132人目の素数さん:04/04/03 16:35
>>102
創造というのは常に個人的なもの。集団で創造というのはない。

106 :132人目の素数さん:04/04/03 20:00
>computational alagebra, computatoional geometry

例えばこんなの読んでみたら?

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/3540605207/102-8548439-8207335?v=glance&vi=reviews

107 :132人目の素数さん:04/04/03 20:01
computational alagebra の研究者

http://www.math.sci.kobe-u.ac.jp/HOME/noro/noro.html

108 :132人目の素数さん:04/04/03 20:11
>しかし、「時代錯誤の純粋数学至上主義を批判する」
>といったことを、ポストが少なくなってから慌てて
>主張しだすと言うのも悲しいね

数理物理、整数論、代数幾何が中心の東大優良植民地の横市数理科学が消滅するのが
象徴的だね。計算機科学との境界領域や工学や経済学なんかの実学系への応用数学が
中心だったら、消滅するって事態は避けれてかも知れないよ。


109 :132人目の素数さん:04/04/03 20:17
数学のポストはこれからどんどん減っていくだろうね。これは確実だ。どこかで
反転攻勢しないといけないけど、純粋数学にはそんな芸当はできないだろうね。

情報科学との境界分野なんて有望だと思うけどね。現に一番強力な学閥である
東大ですら、よほど優秀でないとアカポスゲットが難しくなっているんだから。

110 :132人目の素数さん:04/04/03 20:26
http://bookweb2.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=997465422X

純粋数学だけじゃだめで、応用数学って分野が純粋数学にとっても重要だって
認識が日本の数学には決定的に欠けてるのが、純粋数学至上主義の原因だろうな。

欧米はちゃんとそこらへんが分かっているので、応用数学が盛んなんだよ。

111 :132人目の素数さん:04/04/03 20:38
基礎論屋さんがこんなに居る大学って珍しいのと違う?

http://wwwmi.cias.osakafu-u.ac.jp/introduction/member-staff.html

112 :132人目の素数さん:04/04/03 21:22
>>111
基礎論屋は(基礎論でなくても任意の分野にあてはまるが)
どうも特定の大学に集中する傾向があるみたいですね。
筑波大ならモデル理論、実数の集合論なら神戸、巨大基数は名古屋
etc.

113 :132人目の素数さん:04/04/03 21:24
ついでにいうと、某大学にはこんなサーバまで在る。
http://kurt.scitec.kobe-u.ac.jp/
クルト、という名前からしてどんなところか分かるよね。

114 :132人目の素数さん:04/04/03 21:28
>>113

不気味な鯖だな。Group of Logic, Statistics & Informatics とあるが、
論理と情報はいいとしてどうして統計が入ってくる? わけわからんな。
だれか説明してけろ。

115 :132人目の素数さん:04/04/03 21:31
情報、統計か。不況・就職に強いグループだな(w

116 :132人目の素数さん:04/04/03 21:31
基礎論屋は theoretical computer science という看板を掲げて頑張っている。
数学屋にしては随分柔軟な連中だな。ポスト不足で鍛えられてきた分野だけの
ことはあるな。

117 :132人目の素数さん:04/04/03 21:33
基礎論屋が情報に流れるのは非常に自然な流れでは
あるんだけどね。Kleeneの時から。
統計は漏れも全然意味が分からん。

118 :132人目の素数さん:04/04/03 21:39
>基礎論屋が情報に流れるのは非常に自然な流れでは
>あるんだけどね。

基礎論屋が統計屋とどのように同居してるのか? 確かに計算機統計学会というのが
あるから統計と情報が結びついているという構図かな? よく分からんな。

119 :132人目の素数さん:04/04/03 21:40
お前ら爆弾でも作って大学(応用数学系学科の建物)でも爆破した方がいいんじゃないか

120 :132人目の素数さん:04/04/03 21:41
計算機統計学会

http://www.jscs.or.jp/

121 :132人目の素数さん:04/04/03 21:48
>>111

大阪府大がそんなに応用数学が多いとは知らなかった。数論屋もどうやら
符号理論暗号理論に転向した連中みたいだし。リストラ逃れには応用数学は
やはり強いんだろうか?

122 :132人目の素数さん:04/04/03 21:59
符号や暗号って数論やってるひとにとっては片手間にやれたりしないのかな?
必要となる知識って、純粋数学意外には殆どないよね?

123 :132人目の素数さん:04/04/03 22:12
>>122
実際、Pomeranceとかは片手間で情報のほうにも手を出してるしな。

ただ、応用方面になると、アルゴリズムの議論が中心になってきて、
初等整数論的な名人芸が要求されるところも多いからな。
(もちろん代数的整数論や解析的整数論の結果を要することもある)

124 :132人目の素数さん:04/04/03 22:14
>>118
117は情報科学のことを言ってるんだと……

125 :132人目の素数さん:04/04/03 22:44
>>1
貴様のごとき俗物に慧眼の純粋数学求道者の深遠なる思想の何が解る
貴様のような陋劣な痴れ物が数の理に触れると神聖な理論体系が穢れる


126 :132人目の素数さん:04/04/03 23:09
>>112

集合論を基礎論というのは誤り
門外漢の素人はこれだから困る

127 :132人目の素数さん:04/04/04 02:47
いや、集合論は基礎論だろ、何言ってるんだ?

128 :132人目の素数さん:04/04/04 09:08
>>114
>不気味な鯖だな。Group of Logic, Statistics & Informatics とあるが、
>論理と情報はいいとしてどうして統計が入ってくる? わけわからんな。
>だれか説明してけろ

調べたよ。統計屋さんは一人だけ。のこり全部がロジックと情報系。
ようするになんか余った統計屋さんが紛れこんだんじゃないかな?

129 :132人目の素数さん:04/04/04 10:20
>>127
集合論は決して基礎論ではないよ。
妄想は治療したほうがいいね。

130 :132人目の素数さん:04/04/04 11:15
>>83
5年くらい前には、
純粋数学至上主義に関して
全く違う解釈がなされていた
ように思った。

うろ覚えで恐縮ですが、
人間精神が生み出したものを尊重する、
なにかそんな広い意味で使われていた
ような気が。

その後内容が大幅に改訂されてる。


131 :132人目の素数さん:04/04/04 12:15
>>129
Set Theory は AMS Subject classification では Mathematical Foundation & Logic
に分類されてるんだよ。君の住んでいる世界では違うかも知れないが。。。

http://www.ams.org/msc/03-xx.html

132 :132人目の素数さん:04/04/04 12:17
>純粋数学至上主義

この言葉は「芸術至上主義」(広辞苑にも載っている)のもじりだよ。
芸術の為の芸術を標榜して19世紀末ころ流行した考えで、ノイマンは
数学はそうなってはいけないと批判してるね。

133 :132人目の素数さん:04/04/04 12:53
ということは、この表題からすると一時期を成した数学至上主義が終わりつつ
あり、次の時代に入りつつあると。


134 :132人目の素数さん:04/04/04 13:23
ジャズとかでもミュージシャンズミュージシャンなんていう
尊敬はされてるけど、一般には全然人気ない(食えてない)人とかいるよね。

135 :132人目の素数さん:04/04/04 13:25
なるほどね。
数学も世界の動きと無関係ではないんだな。
あした数理解析研究所講究録No.1257見てみよう。

136 :132人目の素数さん:04/04/04 13:48
数学セミナーの内容を今よりも応用数学寄りにしたら
売り上げが上がるか下がるか


137 :132人目の素数さん:04/04/04 15:47
純粋数学至上主義で検索したら、結局立命の変なおやじのエッセイしか
ヒットしなかった。

138 :132人目の素数さん:04/04/04 15:50
経済学でも一旦マルクス主義経済学がポストを取ると、ずーっとマルクス経済学で
近代経済学にはなかなか変わらない。これが日本の大学の特徴だね。純粋数学も
同じじゃない?

139 :132人目の素数さん:04/04/04 16:04
応用系のPR不足という面もあると思う。
黒川先生のような語り部が応用にいる?

140 :132人目の素数さん:04/04/04 16:04
一瞬、黒木にみえた。。。フゥ

141 :132人目の素数さん:04/04/04 16:17
>>138
外国の大学でも一度ある分野の偉い先生が着任してしまうと
その先生が人事権を握ったときに自分の分野の人間で
その大学を固めてしまう、ということはあるけどね。
Zariskiとか。ただ向こうは人事権は基本的に学部長に
一任されていて、学部長は持ちまわり制だから日本ほど
極端なことにはならないのかもしれない。

142 :132人目の素数さん:04/04/04 16:18
>>139
専門的な数学のPRは純粋、応用を問わず
難しいからね。往々にして数学そのものよりも(w

143 :132人目の素数さん:04/04/04 16:24
>Set Theory は AMS Subject classification では
>Mathematical Foundation & Logicに分類されてるんだよ。

そのタイトル名と下の分野名は合わないから
AMSはさっさと直したほうがいいね。
でないと、君のような素人が考えずに鵜呑みにして恥をかく。

03A05 Philosophical and critical {For philosophy of mathematics, see also 00A30}
03Bxx General logic
03Cxx Model theory
03Dxx Computability and recursion theory
03Exx Set theory
03Fxx Proof theory and constructive mathematics
03Gxx Algebraic logic
03Hxx Nonstandard models [See also 03C62]

144 :132人目の素数さん:04/04/04 16:26
Foundation of mathematicsにあたるのはここしかない
03A05 Philosophical and critical

145 :132人目の素数さん:04/04/04 16:28
そもそも「基礎論」というくくり方が
あまり実情に合わないかもしれないけどね。

というより、集合論が基礎論に含まれない、と
主張されている方はなぜそれが妥当なのか
ご説明願えませんか?

146 :132人目の素数さん:04/04/04 16:32
>>145
集合論に限らないよ。論理もモデル理論も計算論も入らない。
だってどれも基礎を論じていないからね。


147 :132人目の素数さん:04/04/04 16:33
>>137
つまり純粋数学至上主義という言葉自体をあまり見掛けないんでしょ。
俺はむしろ1の文章に時代錯誤的なニオイを微妙に感じた。
微妙に、だけどね。

148 :132人目の素数さん:04/04/04 16:47
海外の強みは就職に関係なく純粋でも応用でもやりたいやつが
どっぷりつかってやっていること。貧乏国はそんな余裕がないから
ござにカンカンおいて自分のポリシーもなくあれがいいといわれればすぐ
飛びつきその日暮らしでやっていること。深みがない。そこが一番の弱みだ。



149 :132人目の素数さん:04/04/04 16:56
新たに新設された情報系のぽすとに
バカ数学やろうがおおすぎるんだよ。

いいか、純粋数学なんてだれでもできるんだよ、ばかでもな。
むかしのひとがつくった、古い数学をいじくりまわしてるだけ(w

あたらしい、数学をつくっているのは
いつだって応用数学、数理科学あたり。

本当に基礎的なのは応用数学
純粋数学なんて、後で定式かしてるだけ、
きんぎょのふんみたいにさ(プ





150 :132人目の素数さん:04/04/04 17:07
しかし数学もできない情報系の人間ってのも
これまた多い気がする。応用数学以前というか。

151 :132人目の素数さん:04/04/04 17:09
いろんな怨みが噴出しとるな・・・


152 :132人目の素数さん:04/04/04 17:15
情報系には数学必要ないけど、せいぜいベクトルぐらいあれば
ゲームつくれるけど?なに大げさな看板出すんだろうね?DNA解析
ソフトなんかコンビナトリクスのヒトが手伝ってるから、いまさら
情報系なんか必要ないのに。

153 :132人目の素数さん:04/04/04 17:18
CS(銀行、航空、防衛、ネット、ゲーム、通信系、ハード系、。。。)
とかわかりやすい看板立てればいいのに。

154 :132人目の素数さん:04/04/04 17:20
応用数学で数学できないのは致命的だね。使えないね。

155 :132人目の素数さん:04/04/04 17:55
情報系は論理だろ?
一階術語論理とかの。

情報分野(学問としての)こそ、
完全な形式化が必要だろ。

ケーリ・クライン幾何学みたいに。

156 :132人目の素数さん:04/04/04 18:12
応用数学に才能の在る学生がもっと流れていけば
きっと数学全体にいい影響を及ぼすだろうが
今の状況では純粋数学に有能な学生を吸い取られている
状況だからね。応用数学の人は才能と言う見地からすると
どうしても純粋数学の人たちより見劣りがする。
日本だけじゃなくてCambridgeなんかでも同じ状況らしいがね。

157 :156:04/04/04 18:15
なんか酷い文章になってしまったが、各自で
意を酌んで読んでください。応用数学は
純粋数学のような閉塞感が無いのがいいですね。
因みに1の言っていることは結論としては間違っていないが、
論理的に微妙にずれている、と思うのは漏れだけですか?

158 :132人目の素数さん:04/04/04 19:08
>>155
あなたはもちろん応用に流れたんですよね?

159 :132人目の素数さん:04/04/04 19:15
純粋数学のポスト飢饉は壊滅的で。。。

160 :132人目の素数さん:04/04/04 19:17
取り潰し確定の横浜市立の数理科学も、数論の代わりに暗号理論を、確率論の代わりに
金融工学を、偏微分方程式論の代わりに数値解析をやっていれば、少しは
事情が変わったかも?

http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/math/index.html

161 :132人目の素数さん:04/04/04 19:19
>>156
あなたはもちろん応用に流れたんですよね?


162 :132人目の素数さん:04/04/04 19:23
>>160

都立大学は理学部数学科から理学部数理科学科に無理やり変えられるらしいね。
純粋数学じゃなくて応用数学を中心とする学科に改変されるって聞いたけど。

163 :132人目の素数さん:04/04/04 19:41
東工や旧帝国大学は大丈夫だろうけど、地方の理学部の純粋数学のポストは
ほとんど無くなってしまうんじゃないかな?

164 :132人目の素数さん:04/04/04 19:47
>>143
>そのタイトル名と下の分野名は合わないから
>AMSはさっさと直したほうがいいね。

君の言う通りだ。是非AMSにメイルを出して subject classification の分類
変更を進言したらいい。君ぐらい偉い数学者が言えば、一発で変更になるだろう。

165 :132人目の素数さん:04/04/04 19:55
もう何年も前にAMSに進言した。
来年には変更になるだろう。

166 :132人目の素数さん:04/04/04 19:58
愉快だね。

167 :132人目の素数さん:04/04/04 20:07
痛快だろ

168 :132人目の素数さん:04/04/04 20:07
>>165

君の住んでいる世界のAMSだと、きっと変更になるんだろうね。
君のアドバイスが沢山の数学者の役に立つといいね。

169 :132人目の素数さん:04/04/04 20:08
愉快、痛快、怪物くんだね。

170 :132人目の素数さん:04/04/04 20:09
いや、実際に変更になる。来年になればわかるさ。
こんなことは大したことではないが、
基礎論が哲学だということが
明かになるのはよいことだ。

171 :132人目の素数さん:04/04/04 22:24
170がいう基礎論は、
具体的には論理学(というと広すぎるかもしれないが)
モデル理論、計算量や再帰的函数の理論
及び証明論のことでいいの?
170がいう基礎論とは数学のどんな分野を
指した言葉なんだ?

172 :132人目の素数さん:04/04/05 08:55
>>170

げらげら。

173 :132人目の素数さん:04/04/05 08:56
>>143
>AMSはさっさと直したほうがいいね。

プッ

174 :132人目の素数さん:04/04/05 09:22
麻布醫専ゼミ http://www.catnet.ne.jp/azabu-ms/
AMS は渋谷駅東口から徒歩7分の距離にある理系大学/大学院受験の専門予備校です。

175 :132人目の素数さん:04/04/05 09:27

脱税か詐欺かなんかで逮捕されたね

176 :132人目の素数さん:04/04/05 12:12
143はAMSではきっと有名な人なんだろうね。


http://www.ams01.co.jp/index.html

177 :132人目の素数さん:04/04/05 15:45
>>155
形式化したら仕事が減っちゃうじゃないか!

178 :132人目の素数さん:04/04/08 09:18
大学改革で真っ先に潰されるのが数学だね。その中でも純粋数学は
一番危ないよ。

179 :132人目の素数さん:04/04/08 12:29
純粋数学を自分のものにするには,随分と根気がいるよね。
かなりの時間をかけてじっくりと。それに対して,応用数学
をやろうとする際には,比較的少ない時間で済むね。
純粋数学をやってる人がsunobbyのなのはそのせいか?

180 :132人目の素数さん:04/04/08 13:01
>>179
snobbyなのはそのせいか?

181 :132人目の素数さん:04/04/08 19:31
フランスや米国だと1/4世紀以上昔から、Computational Mathematics が重要視
されて、カルテクだとそれ専門の学科ができたりしているのに、日本は未だに
純粋数学にしがみつく連中が多いのには呆れるね。なんか激しく周回遅れって
感じだよな。

182 :132人目の素数さん:04/04/08 19:43
>>181
日本の大学が、純粋数学の研究で世界水準です、なんて言っても
周回遅れのトップランナーですって自ら明かしてるようなものか。

183 :132人目の素数さん:04/04/08 19:45
>>181
流行に乗り遅れるなってか…ぷっ!

184 :132人目の素数さん:04/04/08 19:47
>>178
文系の方が先かも知れんが、数学科だって
限りなく文学科に近い理系学部なんだから
危ないな。
数学の研究はこんな事の役に立つんです、という
言い逃れができない

185 :132人目の素数さん:04/04/08 20:00
>流行に乗り遅れるなってか

Computational Math. が流行だとお前は思ってるわけだ。げらげら。
1/4世紀昔から数学の中心なのにね。

186 :132人目の素数さん:04/04/08 20:02
純粋数学のリストラはもう始まってるよ。横市数理科学なんてそのいい
例だろう。数理科学なんて名前だけで、純粋数学か精々数理物理やって
きた報いが来たってことだろうな。

187 :132人目の素数さん:04/04/08 20:07
>>185
たった1/4世紀で何をいってんだか、げらげら。
視野の狭いやつだな…

188 :132人目の素数さん:04/04/08 20:11
しかしまあ、未だに微積は解析概論でしょう。まあ、そのものを使うならまだ、
『古典鑑賞』の意味が在るにせよ、それ薄めたようなのつかってるから、
結局『陰関数定理』どころか『Jacobi行列』の意味もよーわからんで卒業する
香具師が大量…。それで数学が終わりなら話は別だけど、それわかんないと多様体すらわかんないし…。
結局のところ、4年時点で多様体わかってたら極めて優秀と謂う有様が…。
(釣りでもネタでもなく)まあ、GTMとかだと、その辺の学生意識して書いてある本も多いですが…。

膨大な情報の中から、『1つでもいいから現代数学の最先端へ学生を案内する』と謂うことさえ行われていない気がする。
最先端と謂うとまたこれはなかなか難しいけど、少なくとも俺のような凡人にでも『最先端のところで、揉まれる機会を与える』と謂うことまで出来てようやく
『純粋数学至上主義たりえる』ような気が…。

少なくとも『大学の1学科』ですからねー。研究所の院とか研究所への委託派遣ではないですから。


189 :132人目の素数さん:04/04/08 20:12
>たった1/4世紀で何をいってんだか、げらげら。
>視野の狭いやつだな…

素直になんなよ。1/4世紀の差は大きいぜ。日本の数学科の連中は馬鹿だから
計算機というと情報科学の連中がやっている計算機科学しか知らない。正直
なりなよ、Computational Math. なんて知りませんでしたって。素直になったら
少しは教えてやるよ、馬鹿夫くん。

190 :132人目の素数さん:04/04/08 20:14
188が何言いたいのか分からんが、
大学は近代的な組織というよりは一種のギルドだから
学生に対してはあまり優しくないと思うぞ。

191 :132人目の素数さん:04/04/08 20:16
189は日本の数学者の中では
自分は一番賢いと思っているんだな、多分。

192 :132人目の素数さん:04/04/08 20:21
Computational Mathって何?

193 :132人目の素数さん:04/04/08 20:22
>>189日本の数学科の連中は馬鹿だから
って
きみはよほど優秀なんだねw
>>計算機というと情報科学の連中がやっている計算機科学しか知らない
でもね、きみが読める程度の文献を読めるやつなんて
たくさんいるんだよ
きみこそ、「純粋数学」のほうはちゃんと理解できてるのかね


194 :192:04/04/08 20:22
おれはとおりすがりのものだからな。誤解すんなよw

195 :132人目の素数さん:04/04/08 20:24
http://www.acm.caltech.edu/

米国は応用数学、とくにComoutational Math. が中心なんでつね。
尻ませんですた。。。

196 :132人目の素数さん:04/04/08 20:31
これからはこういうのが中心やね。

http://www.keisu.t.u-tokyo.ac.jp/Research/lab.0.html

純粋数学なんかやってると、アカポスなんてまず無理なんじゃない?

197 :132人目の素数さん:04/04/08 20:33
195,196=189の自作自演

198 :132人目の素数さん:04/04/08 20:38
>>196
数学のポストの話をしているときに計数工学科の
ページを持ってくる香具師があるかいな(w
まあ純粋数学やってると計数工学科でアカポス見つけるのは
まず無理でしょうな

199 :132人目の素数さん:04/04/08 21:20
「計算」ってのはここ30年ぐらいのIT産業の賑わいから出てきたもので
それらがこれから衰退していくのを考えれば、いまこそ純粋数学至上主義だと思う。
純粋数学が疎外感を味わうならそれは、数学の使い方が間違っているのか、
現実が間違っているのかのどっちかだ。

200 :132人目の素数さん:04/04/08 21:23
東大の数学の後期課程進学組の何割くらいがアカポスゲットできるの?
3割くらい?もっと多い?京都だと3割くらい。

201 :132人目の素数さん:04/04/08 21:24
>>1
ハーバードの応用数学教室は、Division of Engineering and Applied
Sciences に属して、数学教室とは別だわな。
日本でいえば、工学部の数理関係の学科にあたるもの。
数学教室は純粋数学で固めていて、規模も日本の帝大数学教室程度。

日本の応用数学が弱いのはその通りだと思うので、工学部の数理関係の
講座をまとめれば、統計は別にしてハーバード並になるだろう。

応用・純粋が共存しているMITの場合、教室の規模が東大の倍では
ないにしろ十分大きいので、純粋数学の教授の数ならMITと東大と
同程度。

外国では純粋と応用が両方あるから、数学教室の半分を応用にしろ、
というのは、単に純粋数学批判の名前を借りて在来の数学のポストを
奪いたいだけなんだろう。本気でアメリカ並にするなら、

1) 名大多元のように数学教室からは応用の人間は排除し、純粋数学のみに
2) 工学部に「応用数学科」を作り、理学数学教室と同程度にする
3) 理学部でも工学部でもいいから、「統計学教室」を作る

現実はかなり違うのに「アメリカではこうなっている」という話を持ち
出してくる >>1 は、天然なのか釣りなのか、どっちだ?

202 :1:04/04/08 21:29
釣りにきまってるだろ。

203 :132人目の素数さん:04/04/08 21:36
>>186

横浜市立の理学部数理科学が潰れるはいいとして、同じような都立大学の
理学部数学はどうなるんだ?情報系の学科に変わるとかきいたけど。

204 :132人目の素数さん:04/04/08 21:41
>>201
>工学部に「応用数学科」を作り、理学数学教室と同程度にする

はあ?今工学部は一般教育系の数学者は、リストラの嵐のまっただ中でつよ。
試しに

http://jrecin.jst.go.jp/index.html

ここで数学をひっぱったら、数学「も」教えれる工学屋の人事が一杯出てきます。
ようするにあんたの言ってることは夢物語。

205 :201:04/04/08 21:48
>>1
釣りってことは、本心はどうなんだ? 最近は、突っ込まれると釣りとか
言いながら、実は本気だったりする香具師が多いからな

>>204
文意の読めない困ったチャンですね・・・

206 :132人目の素数さん:04/04/08 21:50
>文意の読めない困ったチャンですね・・・


きっと君の文章が酷いからだよ。反省しなさい。

207 :132人目の素数さん:04/04/08 21:51
>>201

>数学教室の半分を応用にしろ、
>というのは、単に純粋数学批判の名前を借りて在来の数学のポストを
>奪いたいだけなんだろう。

純粋数学屋さんてさ、最近被害妄想気味なんだね。

208 :132人目の素数さん:04/04/08 21:54
>>201

要するに純粋数学のポストは今のままで、応用数学と統計は自分たちの
ポストを工学部でも理学部でもいいから確保しなさいと?

209 :132人目の素数さん:04/04/08 21:55
>>203
>理学部数学はどうなるんだ?情報系の学科に
>変わるとかきいたけど。

数理科学科とかになるらしい。

210 :132人目の素数さん:04/04/08 21:57
>数学「も」教えれる工学屋の人事が一杯出てきます。

程度や分野によるだろうけど、
研究集会とか逝くとけっこう数学的に面白いことやれてますもんねー。

たまーに『問題があって理論がある』と謂う言葉が私の脳裏を掠めます。
だからといって、純粋理論の発展を否定する気にはなれませんが


211 :132人目の素数さん:04/04/08 22:01
俺は数学じゃないけど、数理科学科とかに変えられた数学科って、結局
設置審が数学科だと通さないのが原因らしいね。文部科学省としては
純粋数学より応用数学をやって欲しいんじゃないのかな?

米国だと確かに、応用数学者総数>純粋数学者の総数 だろうね。

212 :132人目の素数さん:04/04/08 22:04
>>210数学「も」教えれる
程度では、純粋数学のレベルでは問題にならないと思うけど
まあ、物理なんかからのような、一種の刺激にはなるだろうが


213 :132人目の素数さん:04/04/08 22:05
地方国立大学だとそのレベルでも高いくらいだよ。高校教師レベルの数学
能力でむしろ教えるのが上手い人の方が適任だね。

214 :132人目の素数さん:04/04/08 22:07
全国に理学部数学(数理科学含む)は22在るんだってね。
10年経ったら多分半減してるよ。無理に純粋数学批判なんて
する必要なんかないさ。放置すれば立ち枯れ。

215 :132人目の素数さん:04/04/08 22:08
横市の数理科学の解体は結構俺的にはショックだった。

216 :132人目の素数さん:04/04/08 22:12
>>213
ほんと?
じゃ潰れてもいいな
どうせ数学の発展には何の寄与もしないだろうし

217 :132人目の素数さん:04/04/08 22:14
地方国立大学や私立大学だと工学部や一般教育系の数学のポストは
ほとんどが数学も教えれる他分野(多くが情報系)のポストに置き変わって
いるね。この傾向は強まることはあっても弱まることはないね。多分
10年かどうかは知らないけど、数学のポストは激減するんじゃない?

数学内部に向かっては業績の説明が出来るが他分野に向かってはほとんど
業績の説明が出来ない純粋数学は真っ先に切られるのは仕方ないことだと
思うよ。

218 :132人目の素数さん:04/04/08 22:14
C言語の宿題やってるんですが、うまくいかないんで、教えてください。
もう少しで、最高級の頭脳と同じ応答をするプログラムが作れそうなのですが

#include <stdio.h>

int main() {
char yn;
printf("時代錯誤の純粋数学至上主義を批判?y/n>");
scanf("%[yn]" , &yn);
if ( %=y)
printf("学問文化を守りましょう");
return 0;
}




219 :132人目の素数さん:04/04/08 22:16
>>216

数学の発展? 数学なんて無用だよ、地方国立大学の工学部だと。
そんなところが大多数だよな。まあ、数学なんて旧帝国大学でだけ
やればいいので、それ以外の数学者は全員解雇でいいんじゃない?

220 :132人目の素数さん:04/04/08 22:19
↑誰か教えてやれよ。

221 :132人目の素数さん:04/04/08 22:28
>218
藁田

>数学内部に向かっては業績の説明が出来るが他分野に向かってはほとんど
業績の説明が出来ない純粋数学は真っ先に切られるのは仕方ないことだと
思うよ。

しょうがない。しかしそういってしまえばみもふたもない。
どうせここは2CHなんだし、打開策を考える方角に吉

教官だと、下手なことを公言すると、命取りになるが、ここは2CH
だから余計にあぶねーか


222 :132人目の素数さん:04/04/08 22:34
数学者、もう終わりだな

223 :132人目の素数さん:04/04/08 22:34
数学なんか欧米のトップ研究所でやってればいい。

224 :132人目の素数さん:04/04/08 22:37
エラーチェックは大海女だけど、32bit環境ならこれでOK?

include <stdio.h>

int main() {
char yn[4];
printf("時代錯誤の純粋数学至上主義を批判?y/n>");
scanf("%c" , &yn);
if (yn[0] == 'y') {
printf("学問文化を守りましょう\n");
}
return 0;
}

225 :132人目の素数さん:04/04/08 22:37
>>223
結局そうなるのか?

226 :132人目の素数さん:04/04/08 22:39
おっと間違えた

include <stdio.h>

int main() {
char yn[4];
printf("時代錯誤の純粋数学至上主義を批判?y/n>");
scanf("%c" ,yn);
if (yn[0] == 'y') {
printf("学問文化を守りましょう\n");
}
return 0;
}

227 :132人目の素数さん:04/04/08 22:40
>>224
皆さんお忙しい中宿題を手伝ってもらってありがとうございました。

228 :132人目の素数さん:04/04/08 22:40
地方国立工学部じゃあ、数学は無縁でしょうね。教授で log x の
積分のやり方も忘れたってのがゴロゴロ。複素解析や微分方程式が
教えられる程度に
>数学「も」教えれる工学屋
が工学部の教員で普通になりゃ、それでいいでしょ。

数学の先生をパージして自前で教えようとしたけど、うまくいかずに
非常勤を雇い直した(実話)りするより、ずっといい。

「応用数学」がまとめて一つにあることもないでしょ。ハーバードの
応用数学科でやっていることが、工学部のいろいろな学科にバラバラと
あれば十分では? 数学の講義ができる人が十分な数いれば、それで
いいわけで。それが日本なりの「応用数学」で、その中でポストを実力で
取ればよい。log x の積分できない人は工学部でも今後は生き残れないよね。

229 :三島由紀夫:04/04/08 22:50
苛立った俺は、「静聴しろ、静聴ツ」とか、「静聴せい、静聴せい、静かにしろ」と叫ぶ。しかし聴衆からは、「聞こえねえぞ」「ばかやろう」「下へ降りてきてしゃべれ」という罵声が返ってくるばかりだった。

俺は、最後に蒼白になって訴えた。
「諸君の中には一人でも俺と一緒に起つやつはいないのか」
俺は10秒ほど待った。
「一人もいないんだな。よし、俺は死ぬんだ。数学科の改革のために起ち上がらないという見極めがついた。数学科に対する夢はなくなったんだ。(ゆったりした口調で)
それではここでノイマン万歳を叫ぶ。(皇居に向かい正座し)ノイマン万歳、万歳、万歳」



230 :132人目の素数さん:04/04/08 23:04
>>三島由紀夫

ベタだが...。
巧いと評すべきなのか...。

231 :132人目の素数さん:04/04/08 23:05
>log x の
積分のやり方も忘れたってのがゴロゴロ。

出来ない院生いっぱいいるよ。

232 :132人目の素数さん:04/04/09 00:07
応用の人間を排除した漏れの大学は氏んでください

233 :132人目の素数さん:04/04/09 00:27
都立大の純粋数学屋がどうなるのか楽しみだね。

234 :132人目の素数さん:04/04/09 00:31
>>201

ねえ、チミの案だと結局数学全体のポストを増やさないといけない。
ポストが減る今の時代に相応しい案を出したらどうだい?天然ぼけは
チミの方だろうな。それとも釣りかな?

235 :132人目の素数さん:04/04/09 01:17
>チミの案だと結局数学全体のポストを増やさないといけない。

一時的には増えるだろうが...。
丁度定年組と相殺するのでは?(まあ、定年延長とかしてるけど)
定年組みの給料の何分の1かで、一時的に雇用して
若いODに、極めた優れた業績の提出、異分野と話せる数学者の育成
別分野への転向、産業界(研究開発)への転出、

それでも駄目なら、教師になるとか、それこそ別の生き方を探るとか...。

これ以上『知の不良資産化』を放置プレーってわけにもいかないでしょう。
時間がたてば時間がたつほど問題は深刻化するし...。




236 :132人目の素数さん:04/04/09 01:35
本来AAが行う役割も、数学板だとこうなるのか。
コピペの予感。(俺はしちゃいそう)しかし...。

include <stdio.h>

int main() {
char yn[4];
printf("純粋数学至上主義を批判しますか?y/n>");
scanf("%c" ,yn);
if (yn[0] == 'y') {
printf("数学と謂う文化を守りましょう。\n");
}
return 0;
}

としといたほうが、プロンプトにいれる人間にとって
ほんのわずかばかり分かりやすいのでは?どーでもいいことだが...。


237 :132人目の素数さん:04/04/09 01:47
>>応用の人間を排除した漏れの大学は氏んでください

名○屋

238 :132人目の素数さん:04/04/09 08:16
>>235
>一時的には増えるだろうが...。
>丁度定年組と相殺するのでは?

はあ? 笑いを取ろうとしてるのかな?

239 :132人目の素数さん:04/04/09 09:46
>>235
>丁度定年組と相殺するのでは?

定年退官した純粋数学の先生の後がまは取らないの?取らないなら
純粋数学者が減ってしまうよー。

240 :132人目の素数さん:04/04/09 11:38
それなら結局は純粋数学を減らして応用数学を増やすってことか?

241 :132人目の素数さん:04/04/09 12:14
田舎の地方国立大学の理学部「情報数理」学科になんでこんなに
純粋数学の連中が溜まってるんだろうね?

http://www.sci.kagoshima-u.ac.jp/jhsrc/teacher/math.html



242 :132人目の素数さん:04/04/09 12:17
>>234
もともと >>1 がネタだから。軍事力でも科学でも一人勝ちの
米国と同じには、元からできっこない。で、>>1 が釣りなのか天然か
確かめるために、>>201 を書いてみただけ。
どうも >>1 は自分では釣りといいながら、天然のようだがw

純粋数学中心批判もわかるし、日本の応用数学が弱いってのも正しい
けど、>>204 同様視野の狭い人ですね。
法人化になったというのに、従来の大学の枠に囚われすぎてませんか?

243 :132人目の素数さん:04/04/09 12:22
ニュージーランドでは,独立法人化によって,国立研究所だった
数学研究所が倒産したんだってね。随分前に。知らなかったよ。

244 :132人目の素数さん:04/04/09 12:28
ここも数理科学なんて名前だけで純粋数学のオンパレード。

http://ksmath.kj.yamagata-u.ac.jp/~m-one/math-staff.html

めんつの専門分野を見ているとなんか悪い冗談かと思うよ。

245 :132人目の素数さん:04/04/09 12:29
>>242

おまえまだアカポスに就いてないだろ?

246 :132人目の素数さん:04/04/09 12:44
これだと数理科学じゃなくて数学だよな。

http://www.math.kochi-u.ac.jp/kyoukan.html

247 :132人目の素数さん:04/04/09 12:52
欧米では

  純粋数学者数<応用数学者数

だけど、日本ではどうやら

  純粋数学者数>>応用数学者数

のようだね。

248 :132人目の素数さん:04/04/09 13:08
地方大学の理学部数理科学なんて名前だけで全員純粋数学ばっかりだね。

http://www.sci.yamaguchi-u.ac.jp/math/staff.html

249 :132人目の素数さん:04/04/09 13:19
都立大学の数学は試金石だね。きっと激変するよ。教授達は10年経てば
ほぼ全員いなくなるだろうし、それ以下は5年の任期制だから純粋数学は
かったぱしからあぼんなんじゃない?西澤学長が実学重視を打ち出してる
んだから、結構徹底的に虚学は排除されるよ。

250 :132人目の素数さん:04/04/09 13:19
現に、今たくさんの純粋数学の数学者がいて、
そして純粋数学をがんがんにやらないと数学者になれない
現状がある。こういうのって批判したところで
なかなか変わらないよね。横市の件がなにかの
きっかけになる?それもどうかなって気がする。

251 :132人目の素数さん:04/04/09 13:21
>>247

当然ポストもその不等式が成立してるんだろうね。応用数学固有の
講座って確かにほとんど聞かないね。名古屋みたい消滅したとこだって
あるしさ。

252 :132人目の素数さん:04/04/09 13:24
>>243
1992年に民営化されて、1994年に倒産。1990年に京都で
フィールズ賞とったジョーンズがいたんじゃないか?

数学研究所+ニュージーランドでぐぐると、いろいろわかる。
大学法人化の先輩国で、法人化で今後どうなるかもわかるし。

253 :132人目の素数さん:04/04/09 13:27
横浜市立数理科学は数理科学ってのは結局名前だけで、限りなく純粋
数学に近い数理物理やら純粋数学で固めてしまって結局応用数学って
呼べるのは3人程度だったんだね。潰されてむしろよかったんじゃない?

名前がいんちきだったんだからさ。

254 :132人目の素数さん:04/04/09 13:39
>>252
今月号の「科学」に関連記事が載ってるね。
フィールズ賞受賞者が居てもだめだったのかい・・・

255 :132人目の素数さん:04/04/09 13:44
まあ、地方大学では学科の統廃合をやらないと経営が成り立たなくなるだろうね。
理系で一番最初に潰されるのは数学だろうと思うよ。地方国立大学の数学は
多分ほとんど消滅すると思うけど。

256 :132人目の素数さん:04/04/09 13:59
ニュージーランド数学研究所は10年前に倒産してるんだね。

257 :132人目の素数さん:04/04/09 14:37
>1992年に民営化されて、1994年に倒産

2年しか持たなかったんだね。

258 :132人目の素数さん:04/04/09 14:54
横市数理科学はかなーり激しく改革方針に反対したもよう。
http://satou-labo.sci.yokohama-cu.ac.jp/040214sugakusha-seimei.htm
その結果残される予定だった数理学科自体があぼんされたもよう(w
http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/math/index.html
明らかな作戦ミスのようす。その結果数理情報コースもろとも数理科学は
消滅するのですた。もっとも
http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/staff.html
このメンツだと、1/3が純粋数学、1/3が数理物理(理論物理と数学の
真ん中って感じかな?)残りの1/3が辛うじて応用数学で改革案の数理情報
コースの教育研究が出来るメンツだってこと。こんな抽象的な理論がちがちの
学科なんかこれからの横市には要らないよ。

259 :132人目の素数さん:04/04/09 15:53
>>251
もう少し調べてから書いてくれ

260 :132人目の素数さん:04/04/09 16:36
地方の理学部数学からどんどんあぼんされていくだろうね。横市がいい例だよ。
数学は安上がりだと高をくくっていたら、真っ先にあぼんされて金がかかる
生命科学や応用物理系が残ってしまったんだからね。

261 :132人目の素数さん:04/04/09 17:18
地方国立大学理学部数学科なら出身者は研究者になんかならないんだから、
純粋数学なんか教えても仕方ないと思うのだが。どうせ計算機関係の仕事を
するんだから、適当に応用数学やってれば?

262 :132人目の素数さん:04/04/09 18:11
>適当に応用数学やってれば?

帝大院卒級(灯台を含む)もおんなじ。
ごく一部の優秀な人が、金融逝くけど後は、教員、SEの悲惨職さ。

263 :132人目の素数さん:04/04/09 18:23
>地方国立大学理学部数学科なら出身者は研究者になんかならないんだから、
純粋数学なんか教えても仕方ないと思うのだが。

これでお前に僅かにのこされた研究職の可能性もあぼーんだな。


264 :132人目の素数さん:04/04/09 18:46
include <stdio.h>

int main() {
char yn[4];
printf("純粋数学至上主義を批判しますか?y/n>");
scanf("%c" ,yn);
if (yn[0] == 'y') {
printf("視野の狭い人ですね。\n");
}
return 0;
}



265 :132人目の素数さん:04/04/09 19:12
>>261
>適当に応用数学やってれば?

応用数学をなめてるよな・・・

266 :132人目の素数さん:04/04/09 19:38
工学こそ産業界から舐められてるじゃん。
こっちの現実はどうするつもりなんだろ。

267 :132人目の素数さん:04/04/09 19:38
確かに普通に会社員するなら応用数学習得したほうがいいよな。

268 :132人目の素数さん:04/04/09 19:53
[直観で近い順に並べてみる]
純粋数学--応用数学--数理物理学--理論物理学--応用物理学(物理工学)--工学

さてどれにしようかね。
漏れは数理物理あたりがいいな。

269 :132人目の素数さん:04/04/09 20:19
問題意識のない純粋科学はいらないと思う。
確かに、数学が思いもよらぬ時に役に立つ事がある。
でも、必要になってから考えればいいような気がする。

数学ってバカでもできるし。


270 :132人目の素数さん:04/04/09 20:37
>>268
核シェルターから突き出す順番。

271 :132人目の素数さん:04/04/09 20:39
>>270
最初に工学->応用物理->...って順番か。
激しく同意。

272 :132人目の素数さん:04/04/09 20:44
http://www.cybertrn.demon.co.uk/atomic/shelters/main.htm
核シェルターのDIY

273 :132人目の素数さん:04/04/09 20:45
現実逃避はやめようぜ

274 :132人目の素数さん:04/04/09 21:16
なんでここにいる奴らってコンプ丸出しなの?

275 :132人目の素数さん:04/04/09 21:21
USAには核シェルターがいっぱいになったら、誰からほりだすか
順番が決まっていたはずだが?あんた何番?

276 :132人目の素数さん:04/04/09 21:32
今日も既得権益死守ご苦労様

277 :132人目の素数さん:04/04/09 22:00
みんな必死すぎるよ・・・

278 :132人目の素数さん:04/04/09 22:04
http://english.aljazeera.net/NR/rdonlyres/C8D97D53-FE33-467A-A0E6-C6CB511BD5EE/33969/4.JPG
いま地球の反対側でなにが起きているか考えてみることだ。

279 :132人目の素数さん:04/04/09 22:09
10 :番組の途中ですが名無しです :04/04/09 21:30 ID:Usbt47wG
前の安倍幹事長

 「一人の日本人の命もおろそかにしないということがタカ派と呼ばれるなら、
 私はタカ派で結構だ」


今回の安倍幹事長

 「自衛隊の撤退は全く考えていない」




280 :132人目の素数さん:04/04/09 22:13
砂漠の中に隠されている人質の開放は難しいだろう。
ウサマ一人も捕らえられない米軍,CIAでは。ブッシュと
ウサマの交換は?なんならフセインもくれてやる。

281 :132人目の素数さん:04/04/09 22:14
世の中に大切なことは沢山あるが、全てをフォローすることはできない。
あれやこれや手を出すと、どれも半端なものに終わってしまうことになる。
そして半端な知識しかもち得ないなら、むしろ口出ししないほうがいい。


282 :132人目の素数さん:04/04/09 22:20
シールズももっていないから何もできないのだ。
北にも行ったんだから、自分で人質交換してきたら?

283 :132人目の素数さん:04/04/09 22:21
純坊の手には負えないな。ラムズにまるなげかよ。

284 :132人目の素数さん:04/04/09 22:29
数学者は腰抜けのようだな。反戦の声名も出せないのか。
だからつぶされるのだよ。

285 :132人目の素数さん:04/04/09 22:32
売国奴氏ねと思っているので、そんな声明は出しません

286 :132人目の素数さん:04/04/09 22:34
半端な○○しかもち得ないなら、むしろ○出ししないほうがいい。




287 :132人目の素数さん:04/04/09 22:35
( 'ー`)   かーちゃんへげんきですか。いまひとじちにされてます

J(`Д)し うるさい氏ね 人質になるな殺すぞ

( 'ー`)   ごめんね。のりあきはじめてひとじちになったから、ごめんね

J(`Д)し うるさいくたばれ 人質になるな

( 'ー`)   みっかゆうよをもらいました じえいたいたいきょさせてね こうしょうしてますか

J(`Д)し 氏ねくそ息子

288 :132人目の素数さん:04/04/09 22:36
はやく国ごと移民すればいいのに、為替差損も消えるし。

289 :132人目の素数さん:04/04/09 22:38
イラクに行くときは中国のパスポートを持ってゆきましょう。
日本語で話すな。漢字で話せ、いいか。

290 :132人目の素数さん:04/04/09 22:40
ジェータイはサマワなんかにいないで、国境で
日本人の進入をブロックすべきでしたね、安部ちゃん。

291 :132人目の素数さん:04/04/09 22:42
数学者は愛国心が強いようだからジェータイに
強制徴兵してあげて、イラクに送ろう。

292 :132人目の素数さん:04/04/09 22:43
3人の生き残る道はやつらの民兵になるしかないな。

293 :132人目の素数さん:04/04/09 22:44

  ∧_∧
 (=< `∀´> <ウリは生粋のCOREAですが、COREAは武装勢力に歓迎されていますね
 (    )  
 | | |
 〈__フ__フ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040409-00000040-kyodo-int

294 :132人目の素数さん:04/04/09 22:47
もう2人やられているから、あと3人なんか
数じゃないんじゃない。アメさんなんか400人は
とうにこえ、500の大台もまじかよ。さっさと
ニュークを3発落としてかたづければいいのに。

295 :132人目の素数さん:04/04/09 22:49
そうだ、牧師のカッコでボランチアしたら?
いっそ、イスラム教に改宗してから行けや(宗派まち
がえたら危ないけど)。

296 :132人目の素数さん:04/04/09 22:50
しかし、こっちはドアにはさまれ死んでるけど。
あっちはトマホークじゃ、逃げ場もないね。むごいね。
早くやめにしたら。アフガンでの恥を上塗りしてるとしか
見えないけど。

297 :132人目の素数さん:04/04/09 22:53
それか、カダフィかイランにまた仕掛けるのかな?
HVDはしくじったときの引き方は教えなかったのかな。

298 :132人目の素数さん:04/04/09 23:02
( 'ー`)   純ちゃんへげんきですか。いまひとじちにされてます

J(`Д)し うるさい氏ね 人質になるな殺すぞ

( 'ー`)   ごめんね。のりあきはじめてひとじちになったから、ごめんね

J(`Д)し うるさいくたばれ 人質になるな

( 'ー`)   みっかゆうよをもらいました じえいたいたいきょさせてね こうしょうしてますか

J(`Д)し 氏ねくそ市民



299 :132人目の素数さん:04/04/09 23:12
>>280
ブッシュとウサマの交換は?

ブッシュがいなくなって、ウサマが逮捕できたら

  ア メ リ カ 丸 儲 け

300 :132人目の素数さん:04/04/09 23:18
ブッシュの代わりはいくらでもいる。ウサマの代わりはいない。
フセインはもはやただのじじいだ。

市街地に戦闘員と非戦闘員の区別なく攻撃している米軍は
明らかにジュネーブ条約違反で、ブッシュは犠牲者の遺族から
高額の訴訟を米国で起こされる。シャロンとおなじじゃねーか。


301 :132人目の素数さん:04/04/09 23:27
3日で退去させるにはすぐ撤収しなければいけない。
敵はすぐに撤収しないから、もう処刑してビデオ取りして
アルジャジーラに送っただろう。
敵は衛星に探知されないように、とっくに撤収してしまった。
残りの外国人もおそかれはやかれ同じ運命だ。
処刑ビデオが出たら、政府は邦人の強制退去を命令することになる。

302 :132人目の素数さん:04/04/09 23:30
そのつぎはジェータイの宿営地が狙われる。あと何人か
犠牲者が出て、政府は戦闘地域を理由に撤収を命ずることになる。

ま、そんなストーリー展開になるのかな?

303 :132人目の素数さん:04/04/09 23:30
それなら最初からヤラセで仕組んでおけばいいのに。

304 :132人目の素数さん:04/04/09 23:31
畜死の電波アワーはじまったよ

305 :132人目の素数さん:04/04/09 23:31
核シェルターの話だけどさ、
結局、金なんじゃねーか?

306 :132人目の素数さん:04/04/09 23:43
核シェルター、はぁ?何このスレ。

307 :132人目の素数さん:04/04/09 23:43
>>305
いまとなってはね。でもオーストラリアも核の着弾ポイント
地図を公開している。人口密集地域がターゲットになる。
テポドンなんかの射程エリアも公開している。北がやばくなったら
オーストラリアに逃げることだ。オープンチケットとパスポートは
準備しておくことだ。

数分で着弾する東京にシェルターがないのは玉砕OKの政策だろうけど。




308 :132人目の素数さん:04/04/09 23:48
アメリカじゃ大学や学校、街中のデパートの地下なんかに
いっぱい核シェルターがある。でもスーツケース核の自爆
テロじゃ逃げようがないけど。

309 :132人目の素数さん:04/04/10 00:02
米軍、CIAはおとり捜査官を人質にとらせて敵の居場所を
特定するしかない。だから、捕らえたものの持ち物を
すべて燃やしたのだろうか?でも米国人じゃすぐ処刑されてしまう。

310 :132人目の素数さん:04/04/10 00:04
敵は人質の居場所を分散させるしかない。あやまって
デコイをゲットしたら、すぐシールズに踏み込まれる。

311 :132人目の素数さん:04/04/10 00:09
ま、すぐ撤収しないといった時点で交渉人としては
時間を稼ぐという重要な任務を放棄したことのなる。

312 :132人目の素数さん:04/04/10 00:24
いったん撤収して、殺されても政府の面子は保てる。
それから、また戻ればいい。生贄の血を流せば敵の
指揮を高める。

313 :132人目の素数さん:04/04/10 00:26
撤収しないといって、敵の動きを誘い、トマフォークで
叩く作戦なのだろうか?

314 :132人目の素数さん:04/04/10 00:28
ゲリラといっしょに戦死なら両国のメンツも保てる?

315 :132人目の素数さん:04/04/10 00:42
ゲリラは宗教戦争に持ち込めば戦闘地域が拡大するから
ローマやバチカンをターゲットにして、ブッシュを追い
込むであろう。そして、反戦と休戦に持ち込みたいのであろう。

316 :132人目の素数さん:04/04/10 00:46
数学者って数学だけしてればあとは何もしなくても
許されると勘違いしてるんじゃない?昔、戦争も知らない
学者がいたというけど、大して変わんないのかな?

317 :132人目の素数さん:04/04/10 00:49
数学者でホームページに政治入れられる肝の据わったのって
いないのかな?物理はよくいるけど、自分で作っているから
誉められたものじゃないけど。

318 :132人目の素数さん:04/04/10 00:55
イランでドジッタCIAを考えれば、いったん
撤収して3人を確保したほうが、シールズがヘリごと
地対空ミサイルで落とされるよりましだけど、TVで
ハンデイーミサイル持ってじゃん。

319 :132人目の素数さん:04/04/10 07:30
>数学者って数学だけしてればあとは何もしなくても
>許されると勘違いしてるんじゃない?

そのくらいの変人でないと結果は残せない

>数学者でホームページに政治入れられる肝の据わったのって
>いないのかな?

数学諦めて別の道に進んだほうが良い

320 :132人目の素数さん:04/04/10 07:55
そのくらいの変人でないと結果は残せない->結果は残せないただの変人



321 :132人目の素数さん:04/04/10 07:57
三角関数と対戦車劣化ウラン弾の撃ちかたぐらい教えてるよ
どこでも。

322 :132人目の素数さん:04/04/10 08:57
In Baghdad an aide to a member of the interim Governing Council
said on Friday more than 400 Iraqis have been killed and 1000
wounded in a six-day US offensive against insurgents in Falluja.



323 :132人目の素数さん:04/04/10 09:10
殺しまくってるな。
ブッシュ まだ制圧できないのか?
ラムズ  あと数千人殺してからです。
パウエル もう、ぼく知らないから。
ライス  はじまった戦争はだれも止められないわ。
イラクの子供たちにイースターボムよ。

324 :132人目の素数さん:04/04/10 09:49
純、はやくジェータイを撤収するとウソでもいいから発表して
時間を稼ぎなさい。ラムズにさがせっこないんだから。殺してから
撤収しても次の選挙に勝てないよ。

325 :132人目の素数さん:04/04/10 09:52
死刑囚にははんこ押さないのに、民間人は
勝手に死んでってか?

326 :132人目の素数さん:04/04/10 09:52
何なんだ、このスレは…

327 :132人目の素数さん:04/04/10 09:54
時代錯誤していないの一般人のアメリカ学至上主義を批判する スレに
かわりました。

328 :132人目の素数さん:04/04/10 10:17
家族を殺されたイラクゲリラは報復の対象をより先鋭化して
インパクトのある子供や一般人をターゲットとして選ぶでしょう。
狙われるのはそれらが密集していて人の出入りの激しい警備の
困難な場所、病院、劇場、駅、列車、学校、大学、野球場。。。
純の頭に対策はあるのかな?起こってからでは遅いよ。

329 :132人目の素数さん:04/04/10 10:21
こんなことはロシアの自爆テロを考えればほとんど
自明だ。証明の必要すらない。

330 :132人目の素数さん:04/04/10 10:31
数学屋って、単純なんだねw

331 :132人目の素数さん:04/04/10 10:53
>>325
△民間人
×一般市民
○悪意を持ったプロ市民

332 :132人目の素数さん:04/04/10 12:06
純の一発ひとこと芸

ゆるせないね
 毅然とした態度で臨むべきだね
  テロリストの要求には応じられないね
   じだいがちがうからね

たまごっちみたいなやつだ。ちったーかんがえろよな。

333 :132人目の素数さん:04/04/10 12:11
結局祭りは今夜?明日の夜?

334 :132人目の素数さん:04/04/10 12:22
ゆうべ捕まったイタリア人ぐらいがおとりで、通信傍受
衛星でターゲットの居場所を確定しているが、ステインガー
をもっているからチョッパーは数キロはなれた地点に着陸し
シールズが闇討ちを狙っている。現地10日の晩がパーテイーだ。
しかし、撃ち合いになり、人質は射殺されて名誉の戦死だろう。


335 :132人目の素数さん:04/04/10 12:32
最善の策
ジェータイを撤収する。3人を確保する。邦人を退去させる。
国内の対ゲリラ対策をする。ウソピョーンでジェータイを再投入する。
あとはサマワでジェータイがバトルロワイヤルする。

336 :132人目の素数さん:04/04/10 12:34
最初から名誉の(?)戦死が狙いだろ
特攻隊のことバカにできないよな(w
捨て駒の人形なんかよりも、操作役が誰かの方が興味あるな

337 :132人目の素数さん:04/04/10 12:59
操作役はいわずとしれた官邸と対米対策官僚だろ。こんなストーリーなんか
予定盛り込み済みで、株価すら動きもしない。外務官僚2名だけの戦死じゃ
申し訳が立たないのだろう。

自爆テロも相手が共産国なら効果は少ない。
やられる一般国民は名誉の戦死を甘受する。
相手が民主国家なら選挙民をターゲットにすればすぐに
反戦ドローに持ち込める。日本の参戦は対国際社会で
米国の孤立化を和らげるためのシンボルのようなもの
米軍はジェータイの本格参戦は最初からあてにすらしていない。
むしろ、実戦経験の豊富な韓国軍のほうがよく役に立つ。

338 :132人目の素数さん:04/04/10 13:08
北の場合は追い詰めらて、核テポを皇居あたりに着弾させ
韓国、米軍が本格参戦し、それでライスもブッシュも数年は
食いつなぐ。そして、韓国に核が落とされて、北に横須賀の
空母からB1がトマフォークに核をつんで報復攻撃する。
中国,ロシアが仲裁に入り、北は韓国と中国、ロシアに分割されて
終了する。

339 :132人目の素数さん:04/04/10 13:09
年金・老人問題も不況もいっぱつで吹き飛んでしまうね。

340 :132人目の素数さん:04/04/10 13:42
>日本の参戦は対国際社会で
>米国の孤立化を和らげるためのシンボルのようなもの
>米軍はジェータイの本格参戦は最初からあてにすらしていない。

だから撤収といえないわけだ、口が裂けても。


341 :132人目の素数さん:04/04/10 13:53
まあ、半世紀も過ぎたら民主主義がなにを守っているかなんて
忘れちまったのだろうね。押し付けられただけだから。

342 :132人目の素数さん:04/04/10 14:20
民主「主義」なんてありはしません。2度の大戦で
人が死んで悲しむのはもう嫌だっていう実感なら残りましたが。
その素朴な悲しみを主義などと言うことは飛んだ間違いのような
気がします。

343 :132人目の素数さん:04/04/10 14:32
そうだね。人が死ぬのはもうたくさんだから、9条入れたんだよね。
なのに、なんでまた軍隊作っているの?もう戦争しないならいらないじゃん。
いっそスイスみたいに永世中立で国軍持ったほうが明快じゃない?
安保解消、9条改定、永世中立、自衛隊は国軍に昇格とか?
自立国家は自分で自分を守りなよ。市民が捕まったら核でもなんでももって
取り返しにゆきなよ。でなきゃ、なにを守っているの?官僚組織?国体?
日米関係?既得権益?市民不在の民主主義なんてチャンチャラおかしいよ。
そんなことは英国国民なら赤ん坊でもしってるよ。


344 :132人目の素数さん:04/04/10 14:38
時代錯誤の社民党支持者や共産党支持者が集うスレはここですか?

345 :132人目の素数さん:04/04/10 14:46
時代錯誤のノンポリ数学者が集うスレはここです。

346 :132人目の素数さん:04/04/10 14:47
明日が処刑の期限だっけ?

347 :132人目の素数さん:04/04/10 14:52
今の人は自分以外の他人が死ぬことを喜んでいるよ。
文明の行き着く先は人道の否定

348 :132人目の素数さん:04/04/10 15:01
そうだとおもうよ?現地10,11日どっちでも。

純坊は撤収させるしかないね。それくらい、ラムズに通せないなら
この先手に余るね。だけど、速く動かないと手遅れになるね。

ゲリラもバカじゃないから、さっさと始末して散ってゆかなきゃ
シールズにやられちまう。ポマードのおっさんだったらすぐ動くのに。
また、丸投げしてるんじゃない?

349 :132人目の素数さん:04/04/10 15:03
人質事件が終わったら、また平和に純数いじめてね。

350 :132人目の素数さん:04/04/10 15:38
ジュン ジョージ、いったん撤収するけどまたくるからね。
ジョージ オー、ノー、公聴会でやばいから、行かない出よおー
ジュン ソーリージョージ、アイアムソーリなんちゃって
ジョージ ジュン、カムバーーク、カムバーーク ジュン


351 :132人目の素数さん:04/04/10 15:41
3人じゃ撤収できないなら、ボランチアはみんな捕まってあげよう。
100人もつかまりゃ撤収する理屈もつくだろ。

352 :132人目の素数さん:04/04/10 15:43
ところで、都庁のドンはなんと言っているんだろーか?

353 :132人目の素数さん:04/04/10 16:05
>>352
自衛隊を撤収させないことに一定の評価、みたいな感じ。

つかいい加減スレ違い。

354 :132人目の素数さん:04/04/10 16:18
もともと数学と関係ない業界就職情報スレだから別にいいんじゃない?

355 :132人目の素数さん:04/04/10 17:27
>>353
やっぱり武闘派だな。純坊は手を尽くしたが3人を救えなかった、
苦渋の選択をカッコよく決めたヒーローでも演じたいのかな?

356 :132人目の素数さん:04/04/10 17:37
この事件もプロジェクトXになるのかな?

357 :132人目の素数さん:04/04/10 17:38
けっきょく儲かるのはマスコミだけか、また。

358 :132人目の素数さん:04/04/10 17:48
どうやらここで純粋数学至上主義批判をされると困る人がいるようでつねwwwww

359 :132人目の素数さん:04/04/10 17:53
そうでつ。

360 :132人目の素数さん:04/04/10 17:54
なんで純数いじめてるの? アカポスとられたから?

361 :132人目の素数さん:04/04/10 17:58
>>358
そして応用数学推進をされると嬉しい人がいるようでつねwww

362 :132人目の素数さん:04/04/10 18:26
Evacuation planned

"As we've said in the past, hasn't this Iraq war contributed
to an expansion of terrorism, rather than leading to its
prevention?" Democratic Party leader Naoto Kan told parliament.

Tokyo residents are worried about a possible attack in the
nation's capital, while in Samawa, blasts were reported again on
Thursday near the Japanese soldiers' camp.
There were no reports of casualties or damage, but the troops have
suspended their reconstruction work outside the camp.
Meanwhile, Japan's government has decided to organise an airlift to
evacuate Japanese civilians in Iraq to neighbouring Kuwait, a news
report said on Friday.
Seventy journalists, non-government organisation workers and other
civilians will be evacuated, reported the Yomiuri Shimbun.
The Foreign Ministry and the military declined to comment on the
reports.


363 :132人目の素数さん:04/04/10 18:29
邦人民間人は撤収して、自衛隊はそのままか。
3人取られている間に、残りを逃がす作戦か、3人はエサに過ぎないのか?


364 :132人目の素数さん:04/04/10 18:33
実質戦闘地域になったね。

365 :132人目の素数さん:04/04/10 18:37
3バカのせいで、自衛隊が撤収しにくくなってる
テロに屈したってかたちはまずいからな

366 :132人目の素数さん:04/04/10 18:38
人質が効かないなら、ゲリラは反戦を煽るために
直接攻撃の段階に入るだろう。自爆テロがはじまるのかな?
もうイラクから手を引いたら、ブッシュの戦争から。

367 :132人目の素数さん:04/04/10 18:45
狂言誘拐っぽい。

368 :132人目の素数さん:04/04/10 18:48
>>365>>367=日本ネオナチの特徴

・ネットでのキチガイ同然の反中国、反韓国宣伝
・自分に従わない人間に対するキチガイ同然の誹謗中傷
・実社会では不遜な態度で周りからつまはじきされてるヒッキー

369 :132人目の素数さん:04/04/10 19:00
>>365
東京でスペインみたいになってからなんていうのかな?

370 :132人目の素数さん:04/04/10 19:02
もうサマワは安全ですなんていえないね。

371 :132人目の素数さん:04/04/10 19:03
>狂言誘拐っぽい
かなり

372 :132人目の素数さん:04/04/10 19:04
何が怪しいって、要求が撤退のみというのが凄く怪しい

373 :132人目の素数さん:04/04/10 19:07
日本人が入ってきた情報をゲリラはどうやって知ったのかな?
ただゲットしたら日本人だったのかな?
誰かがリークしたのかな?

374 :132人目の素数さん:04/04/10 19:11
>>368
なに興奮してんの?
あわせて3行の書き込みから、すごい想像力だな
いや、妄想力かw

数学もできなさそう・・・

>>369
テロが怖いなら、なおさらのこと撤収しにくくなるのは困るだろう?




375 :132人目の素数さん:04/04/10 19:29
少し前に、「カードキャプターさくら」という、NHKで放映された
マンガが流行っていました。うちの息子(36歳、無職)も、「さくら
たんハァハァ」と一生懸命見ています。だいぶ前に終わったのに、
ビデオ屋などに行くと、根強い人気を持っているとのこと。
さて、「さくら」という名前を女の子に付ける親が、ここのところ急
増したと、先日の「朝日新聞」に書いてありました。今の若い人は知
らないと思いますが、桜は戦争=軍国主義のシンボルでした。アジア
の人々の心をあざ笑うかのように、最近の靖国公式参拝を公言し、異
を唱える市民を「頭のおかしい人」と冷笑するタカ派の小泉首相の異
常な人気を考えると、さもありなんという気がします。
このマンガは、主人公の女の子がいきなり「あんたはカードキャプ
ターや!」と有無を言わさず言われて、戦わされます。私はふと、か
つて若者が「赤紙」1枚で無理やり兵隊に取られた過去を思い出しま
した。そんな時代はもういやです。スタッフの皆さんには、戦争で亡
くなった方はいないのでしょうか。平和を愛する人間らしい気持ちは
ないのですか!なによりも平和が一番です!
また、「愛がなくなるなんて悲しすぎるよ」と言って、悪役と戦う
シーンがありますが、侵略戦争はいつも「お国のため」といったきれ
い事のもとに行なわれるのです。このマンガが、軍国主義を扇動して
いる危険なマンガに見えるのは、私だけでしょうか。
NHKは不偏不党と言うのは、真っ赤なうそだと、本多勝一さんも書
いておられます。実際には、世界に誇る平和憲法をないがしろにする、
危険なマンガを垂れ流しているのです。
私には、NHKをつけると映ってくる、この小さな女の子の「は
にゃーん」という声が、若者を戦争へと駆り立てる軍靴の足音に聞こ
えてなりません。カードキャプターならぬ、赤紙キャプター「同期の
桜」の時代はもうたくさんです!

376 :132人目の素数さん:04/04/10 19:31
明日の午後9時にバーベキューパーティーだね。

http://v.isp.2ch.net/up/69d0a7faa08b.swf

377 :132人目の素数さん:04/04/10 19:34
>桜は戦争=軍国主義のシンボルでした。

をひをひ・・・(笑)
「カードキャプターさくら」みれば分かるけど
実際にはカードから抜け出した精たちを
カードに封印するだけなんだよね。

ちなみにわたしもあなたの息子さんと
たいして年は変わりません(笑)
そんでもって「知世タンハァハァ」ですわ(笑)


378 :132人目の素数さん:04/04/10 19:36
ところで韓国や中国が靖国参拝に反対するのは
A級戦犯がまつられてるから。
あの人たち戦争で死んだわけじゃないんだけどねえ。

379 :132人目の素数さん:04/04/10 19:38
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/ac130.htm

ファルージャ攻撃にAC130ガンシップが投入された模様。

380 :132人目の素数さん:04/04/10 19:48
>実際にはカードから抜け出した精たちを
カードに封印するだけなんだよね。

さくらちゃん=靖国の桜
カードから抜け出した精=英霊のみたまを

381 :132人目の素数さん:04/04/10 19:54
肉好きでバーベキューとか良くやるから5万くらいかな?

382 :132人目の素数さん:04/04/10 20:00
>ちなみにわたしもあなたの息子さんと
たいして年は変わりません(笑)

ODの方ですか?



383 :132人目の素数さん:04/04/10 21:21
ま、放送コードがゆるすぎるっていうか、ないに近いからね。
衛星デジタルにしたらスクランブルかけとかないと、韓国から
苦情がくるよ。あの国は丸出しは禁止だから。

384 :132人目の素数さん:04/04/10 21:25
自衛隊は血を流すまで撤収できないよ。それが本来の目的だから。
外務の2人は自衛隊を引っ張り出すための布石だったのさ。だから、
自衛隊になったんじゃなかった?CIAが仕組んだんじゃないといいけどね。


385 :132人目の素数さん:04/04/10 21:28
トマホークのときはVTR見せてたけど、さすがに
AC130の下でのた打ち回るイラク人のVTRは出せないよね。


386 :132人目の素数さん:04/04/10 21:29
お前ら揃いも揃ってスレ違いw

387 :132人目の素数さん:04/04/10 21:38
明日今ごろはバーベキューパーティーだね。

388 :132人目の素数さん:04/04/10 21:41
このスレ、あぼーん行きだな。

389 :132人目の素数さん:04/04/10 22:16
>>380
で、知世ちゃんは巫女さんですか(笑)

390 :132人目の素数さん:04/04/10 22:25
>知世ちゃんは巫女さんですか

いえ、神です

391 :132人目の素数さん:04/04/10 22:28
にしても、政治セクトの奴らって、
『自分の意見』をあたりかまわず書き散らし、あたり構わず
デモしまくる…。(これは学内でも同じ)
なんかいざこざのあるところに、すぐ入り込もうとする
(例えば労働争議とか)


2Chでも同じことがおこっているな。ただ、ユーモアのない板違いは、
やりすぎるとここでは何されるかわからないということに気をつけられたい。



392 :132人目の素数さん:04/04/10 22:41
>>391
単なる悪ふざけをユーモアとホザく厨房ですか(ワラ

393 :132人目の素数さん:04/04/10 22:53
政治セクト? 政治フェチとよんで。

394 :132人目の素数さん:04/04/10 22:56
>悪ふざけをユーモアとホザく厨房ですか

度が過ぎれば問題でしょうが…。一言二言なら、何も問題ないでしょう。むしろ議論の肴になる。
それに、単なる悪ふざけより、関係ない政治的信条を関係ない板で延々とやるほうが
よほど問題でしょう肴どころか邪魔にしかならない。
イラク問題と、純粋数学至上主義を批判は無関係でしょう。

まあ、批判されて潰されそうな人間につけこんで
運動に参加させたい奴らとか、思考が一直線で
全て9条とか自衛隊とかマルクスレーニンに関連付ける奴にとっては
関係ありなんだろうが…。

395 :132人目の素数さん:04/04/10 22:56
おーい応数の先生、>>375をプロファイリングしちゃってくだせい。

396 :132人目の素数さん:04/04/10 23:39
>395

375に茶化されたからって悔しがるな。



397 :132人目の素数さん:04/04/11 03:02
3バカ自作自演決定か?

398 :132人目の素数さん:04/04/11 06:30
>>397
ケテーイ!

399 :132人目の素数さん:04/04/11 06:44
http://www.mainichi-msn.co.jp/
おい
撤退すべきではないが7割あったのが67%になっちゃってるぞ
寝る前にアンケート投票してからねれ。

あと自作自演確定したよwさすが極左所属のババアだけあるな。
↓ソース
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040411/mng_____kok_____002.shtml

400 :132人目の素数さん:04/04/11 14:41
400get!

401 :132人目の素数さん:04/04/11 14:45
予定どおり解放するそうだw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040411-00000003-yom-int

402 :132人目の素数さん:04/04/11 16:29
>>397
すでにネットのいたるところで百言も千言も
非人道的な誹謗中傷の嘲笑カキコをしていることは
重大な反社会的問題。
政治的信条を理解できずに、幼稚なムカツキから
個人的暴力で粉砕する異常人格者は社会にとって
迷惑な存在だから処分する必要があるだろう。

ま、もう完全に隔離された存在なんだろうが(ワラ

403 :132人目の素数さん:04/04/11 17:29
>>401
よかったね。家族愛だね。宗教を超えて、思いが伝わったね。
はやく開放されることを祈ります。
また純数批判やってください。

404 :132人目の素数さん:04/04/11 19:45
>>403
誤報
http://www.excite.co.jp/News/main/20040411180720/Kyodo_20040411a014010s20040411180728.html

405 :132人目の素数さん:04/04/11 21:26
韓国牧師は持ってた3万ドルをはらってすぐ釈放されたそうだね。
ファルージャの近くで解放されたら、戦闘に巻き込まれないと
いいのに、米軍のスナイパーがねらっているから。
小泉は米国副大統領には会うけど、家族にはあわないやつなんだね。
自衛隊を残してくれといわれたみたいだけど。

406 :132人目の素数さん:04/04/11 21:28
自分の息子がとっつかまったらすぐ撤退するだろうにね。

407 :132人目の素数さん:04/04/11 21:32
小泉は息子を自衛隊に入れてイラクに送ったらみあげた
おやじだけどね。

408 :132人目の素数さん:04/04/11 21:33
芸能界だけどイラクの自衛隊に慰問におくったら?

409 :132人目の素数さん:04/04/11 21:35
イギリス王室でもフォークランドに息子を送ってただろ。

410 :132人目の素数さん:04/04/11 23:29
Cheney had been expected to urge Koizumi to press ahead with
plans to send up to 1,100 troops to Iraq this year, but
the hostage-taking could change the dynamics of the meeting,
U.S. aides said.



411 :132人目の素数さん:04/04/11 23:34
あきれたね、チェイニーは自衛隊の増員派遣の前倒し要請にきた。
それで、家族に会える面なんかないね。


412 :132人目の素数さん:04/04/12 00:44
>>404
どれがホントなんだか・・・。

http://news.fs.biglobe.ne.jp/international/tm040411-940756.html
http://news.fs.biglobe.ne.jp/international/ym20040411i113.html

413 :132人目の素数さん:04/04/12 02:53
お前ら言っとくが自作自演じゃないよ。

日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて、
企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず、
弱小市民活動家とフリージャーナリストをターゲットにして、
読みやすいように犯行声明文をキリスト暦で書き、
コーランからの引用は控える細やかな心遣いを持っていて、
三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して、
普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない、高価なイタリア製の自動小銃を使っていて、
アメリカ軍よりも自衛隊の方がより嫌いで、
人質とその家族とその関係者と一緒で「自衛隊撤退」だけを主張し、
iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて、
SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて、
iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、
【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、
FAXも所持しているイラク人の武装テロリストが偶然いたんだよ

だから3人ともある意味幸運だね




414 :132人目の素数さん:04/04/12 03:09
こういう自作自演は絶対ないと思いますね。
何故そういいきれるかというと、『現地のイスラム指導者』が交渉に
入っているわけでしょう。彼らはとても誇り高いからそういう『侮辱的』
行為を行なった相手を絶対に許すはずがないんだよね。
それこそイスラム側は『自らの手による3人の処刑』を要求するはず

それで、まだ生きている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040411-00000946-jij-int
ということは、自作自演はあり得ない。

政府』が『イスラムを侮辱した連中の処遇をどうするか』
について、イスラムの有力者達と水面下で交渉中なんて
ことはないだとうし。

415 :132人目の素数さん:04/04/12 03:10
数学ってのは「ある問題」があるから存在する。
「ある問題」を抽象化し公理を作り定理を作る。
そうする事で汎用的なツールが作れる。
つまり、「ある問題」以外の問題に適用できる可能性がある。

一度、抽象化してしまえば「ある問題」を知らなくてもよい。
公理と論理さえ知っておけば、定理が構築できる。
逆に言えば、公理と論理さえ知っておけばなんとかなるような世界へ
もって行く事で推論を効率良く行っている。
(これは計算機科学の推論アルゴリズムと同じ)

しかし、過度に汎用的なツールは
適用できる対象が減ってしまう事もある。

問題意識を持って、抽象化を行っていれば大丈夫。

416 :数学院生ならば:04/04/12 07:43
金融、製薬、商社。

日本銀行  4兆9000億円の赤字 (2002/8)スケールがちがいます。
http://www.boj.or.jp/recruit/recru_f.htm
東京海上火災  ヤクザを使った石井支社長による嫌がらせ行為で有名。
http://www.tokiomarine.co.jp/saiyo/html/index.html
野村證券  総会屋への利益供与で大活躍。
http://www.nomura.co.jp/recruit/index.html
日本生命  保険加入者よりも自分の生命を気にしたほうがよい。
http://www.nissay.co.jp/saiyo/index.html
東京三菱銀行   近いうちにつぶれます。
http://www.btm.co.jp/saiyo/index.htm
P&G   GってギャンブラーのGだぞ。
http://jp.pg.com/job/index.htm
三井物産  国後島ディーゼル発電をめぐる入札業務妨害、宗男の子分。
http://www.mitsui.co.jp/tkabz/f_saiyou.htm
三菱商事  三菱と名のつくところに黒字無し。
http://www.upunet.ne.jp/MITSUBISHI/
住友商事  銅不正取り引き巨額損失事件。
http://www.sumitomocorp.co.jp/employ/index.htm
電通  前期連 結営業益15%減・広告収入落ち込む。
http://www.dentsu.co.jp/recruit_rec_d_frm.html
フジテレビ  東大卒でADとはいかに。
http://www.fujitv.co.jp/jp/saiyo/index2.html
日本航空システム  3年間で地上職員3600人削減キャンペーン中。
http://www.jal.jp/saiyo/
資生堂  化粧品と数学は全く無縁。
http://www.shiseido.co.jp/recruit/html/index.htm

417 :132人目の素数さん:04/04/12 08:08
>>413

ハァ?あんたバカぁ?

たまたまとっつかまえたのが日本人だとわかったから
自衛隊撤退を要求したんだろ?
アメリカ軍撤退を要求したらバカでしょ。
だいたい、顔みただけで市民活動家とか
フリージャーナリストとか分かると思ってる
ヤシは例外なく想像力欠如のバカモノ。

>iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて、
>SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて、
>iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、
>【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、
>FAXも所持しているイラク人の武装テロリスト

実は犯人グループはアルジャジーラじゃないかと(をひをひ)

418 :132人目の素数さん:04/04/12 21:48
犯人は秋葉原の家電ショップの防犯ビデオに写っているヨルダンか
イラクのアラブ人よ。


419 :132人目の素数さん:04/04/12 21:49
アラブではうそつきは舌を抜かれるとか?

420 :132人目の素数さん:04/04/12 22:05
中国人も捕まったね。中国-エジプト-アメリカは軍事同盟だから?
中国もイラクに金だしたからね。開戦前の上海か蘇州のイメージ
かな?いろんな国がからみあって。

421 :132人目の素数さん:04/04/12 22:14
君、ここは数学板だぞ。

422 :132人目の素数さん:04/04/13 12:24
この事件では、当然、交渉に当たって戦術のプロまたはチームが組まれていて、
報道内容が相手に与える影響が考慮されている。真の交渉は裏で密やかに行われていて、
政府発表や家族の発言は戦術として妥当で、駆け引きが計算され尽くされたもの。

なんだよね?


423 :132人目の素数さん:04/04/13 15:48
アラブ人達日本人三匹をゲット
犯人「ウマー」
で、次の行動
犯人「自衛隊撤退しないと三匹コロヌぞ」
小泉「自衛隊は撤退しません
   (だって撤退とかいうとアメ公がうるさいんだもん(泣)
    それに人質はボクに従わない連中ばっかだし。氏ねや(藁))」
家族「ひどい!彼らはイラクのためにいったのに」
…犯人グループ困惑
犯人A「をひをひ、やべーよ。政府、すっげー強硬だぜ
    もしかして、漏れらがコロヌのを密かに期待してねーか?」
犯人B「ありえる。多分邪魔なプロ市民を犠牲にして
    ”テロリストは味噌と糞の区別もつかない連中”
    とかいって世論を煽る気だぞ」

424 :132人目の素数さん:04/04/13 15:55
内輪揉めの一部始終
犯人C「なんかイラク市民も漏れ等に味方しないみたい。
    さっさと人質返しちゃおうぜ」
犯人D「でも、このまま返すとあの小泉とかいう
    アメリカのペットのチワワ犬が増長して
    ”我々はテロに屈しなかった”とか
    ほざくぞ。それってウザイ」
犯人E「それにさっさと返すとアメリカ軍が
    侵攻して漏れ等全員命がないって。
    逆にこいつ等を盾にすれば安全安心(藁」
…なんかかんやで人質解放はあっさり延期(をひ

425 :132人目の素数さん:04/04/13 16:05
名古屋大での応用数学パージの詳細を教えてもらえますか?

426 :132人目の素数さん:04/04/14 12:18
土建屋に聞きなよ。あいつがやったんだから。

427 :132人目の素数さん:04/04/14 12:22
土建屋って誰?

428 :132人目の素数さん:04/04/14 12:27
建てない

429 :132人目の素数さん:04/04/14 14:47
時代錯誤の悲壮な叫びだな。

http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/math/seimei1.html


430 :132人目の素数さん:04/04/14 15:09
>>429

横市の数理科学は無くなるのか。なんか寂しいね。

431 :132人目の素数さん:04/04/14 20:49
イラクがおさまって、いつものループが始まったな。
名古屋がどうの、数理科学科がどうの。

432 :132人目の素数さん:04/04/14 21:06
>イラクがおさまって

知らなかった。人質事件はいつ解決したの?

433 :132人目の素数さん:04/04/15 09:08
>知らなかった。人質事件はいつ解決したの?

昨日だよ。全員解放された。どうやら自作自演だったらしい。

434 :132人目の素数さん:04/04/15 09:34
>>433
おいおい・・・

435 :132人目の素数さん:04/04/16 09:11
>>433

君は予言者だね。未来からやって来たんだ。

436 :132人目の素数さん:04/04/16 12:28
僕の名は,「ケンソゴル」ってゆうんだ。

437 :132人目の素数さん:04/04/17 07:18
フランスは純粋数学は強いし、計算機科学も
80年代まではかなり最先端の研究してたと思うけど
計算機はその後どうしてダメになったのかな。

438 :132人目の素数さん:04/04/18 10:44
>>436
年がバレるぞー。

439 :132人目の素数さん:04/04/26 03:56
720

440 :132人目の素数さん:04/04/30 19:48
また来年の3月に会えるよね。
どこかの大学の数学科から悲痛な叫びが聞こえる季節に…

441 :純粋と応用って:04/05/04 15:17
クラシックとポピュラー音楽の関係みたいなもんかに

442 :132人目の素数さん:04/05/06 12:20
> また来年の3月に会えるよね。
> どこかの大学の数学科から悲痛な叫びが聞こえる季節に…

時代錯誤の悲壮な叫び
http://suuri.sci.yokohama-cu.ac.jp/math/seimei1.html

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)