5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうして日本の高校教育はクソなのか

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/24 20:47
まず、微積も知らない高1に力学教えるって発想が凄い。

2 :132人目の素数さん:04/04/24 21:07
まず、微積も知らない大1に経済学教えるって発想が凄い。




3 :132人目の素数さん:04/04/24 21:55
大学教育がくそだから?

4 :132人目の素数さん:04/04/24 21:57
統計も知らない大1に心理学(以下略

5 :132人目の素数さん:04/04/24 22:13
モル濃度も知らない看護大生に生理食塩水調合



6 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/24 22:20
Re:>>1 激しく同意。

7 :132人目の素数さん:04/04/24 22:29
>>1
・カリキュラムが悪いから
・その元になった中曽根臨教審があったから
・その臨教審路線のカリキュラムで育った人が今高校の現場にいるから
・教師も生徒も学問への畏敬を失っているから

8 :132人目の素数さん:04/04/24 22:44
コネで採用してるから。

9 :132人目の素数さん:04/04/24 22:54
TOP GUNみたいに上位1%の者を高校数学教師にしよう。

10 :132人目の素数さん:04/04/25 00:16
でもアメリカでも大学で足し算から教えているよ。
完全選択教科制になったら日本もそうなるけどね。

11 :132人目の素数さん:04/04/25 01:31
これはダメだとアメリカのカリキュラムを真似ようとして、そして更に糞になると

12 :132人目の素数さん:04/04/25 05:54
よく最終学歴が○○とかいうけどさ、あれって実社会に出たときにそれだけの
ことを勉強してきましたっていう保証であるべきだと思うわけよ。もちろん、
実際に勉強した多くのことは忘れる。だけど、いつでも教科書見れば思い出せるぐらい
にはしておくべきだと思うんだな。
多分>>1は数学者を育てるための教育制度といての問題点を指摘してるんだろうけど、
おれはそれ以前に、中高の最低限度の数学教育に問題があってそこから派生的に
生じた問題が>>1の言うものだと思うね。つまり数学に関係ないごく普通のひとの
数学への理解。
大人になったからと背伸びして、大学でやるような勉強を独学でしてる人をたまに
みかけるけど、そういう人で中高でやった勉強がおざなりになってる人を何人か見かけた。
いい歳して受験勉強ヲタクやってるキモイのを誉めるわけじゃないけど、中高でやった
ことをきっちり復習しようとするのって大切だと思う。現役で理解できなかったのなら
30歳までに理解する。40歳までに理解する。こういうことをもっとガッコの先生が
生徒に教えておくべきだね。

13 :132人目の素数さん:04/04/25 07:50
>ガッコの先生が生徒に教えておくべきだね。
先生バカでも読めばわかるようにもっと教科書の金かけたらいい。



14 :132人目の素数さん:04/04/25 11:08
量子力学も知らないのに化学やろうという発想は?

15 :132人目の素数さん:04/04/25 11:54
まず、解析学も知らない学生に物理学教えるって発想が凄い。
物理学(特に量子力学)も知らない学生に化学を教えるって発想が凄い。
有機化学も知らない学生に生物学(特に分子生物学)を教えるって発想が凄い。
分子生物学も知らない学生に医学を教えるって発想が凄い。(これは本当かも)

[結論]数学も知らない学生に分子生物学を教えるって発想が凄い。
分子生物学をやりたいならCellなんかに手を出さずにまず解析概論を嫁。

16 :132人目の素数さん:04/04/25 13:11
[現状]
解析 -> 1変数の微積初歩、微分方程式はなし
代数 -> 2次方程式(+技巧的に高次方程式を解く)
集合論 -> やらないも同然
線形代数 -> 連立1次方程式
初等幾何 -> 三角形の5心
数論 -> なし

[俺の改正案]
解析 -> 2変数の微積+常微分方程式
代数 -> 群論の初歩
集合論 -> カントールの定理
線形代数 -> 一次変換
初等幾何 -> 9点円
数論 -> フェルマーの小定理

理系ならこれくらいやろうぜ。

17 :132人目の素数さん:04/04/25 13:22
>集合論 -> やらないも同然
一応、小1で済んでますけど?


18 :132人目の素数さん:04/04/25 13:49
>>17
え、和集合が云々とか小1でやるの?

19 :132人目の素数さん:04/04/25 14:10
やってるよ。仲間分けでね。数列もやっているよ。
方程式も文字つかわないけどやってるよ。

20 :132人目の素数さん:04/04/25 14:23
>>19
小学生のうちにやる文字を使わない算数の方程式
ものすごく難しいのですがどうにかならんですかねぇ。

中学生になって文字を使う方程式をならってから
数学がパラダイスになりました。

21 :132人目の素数さん:04/04/25 14:30
あれは計算よりも問題文の日本語が難解で
大人でもなにこの問題ってなってしまう。
あわせては足し算だよとか、パタンを教えるしかないのでは?
何を聞かれているかを理解するのはそのあとの学年でやっては?

22 :132人目の素数さん:04/04/25 14:49
>>16の書いていることが分からんのだが
[現状]って何の現状なの?
ちなみにルーマニアの高校ではちゃんと群論なんかも
結構本格的に教えているみたいだよ。

23 :132人目の素数さん:04/04/25 14:53
>>22
>ルーマニアの高校
の話がしたいだけのような気がする。

24 :22:04/04/25 15:21
そうでもないよ。[現状]がなんかかなり適当なことを
書いてあるな、と思ってカキコしているうちに、
ふとそういえばルーマニアで云々という話を
聞いたことがある、と思って書いただけ。
気に入らなければ>>22の下2行は脳内あぼーんして下さい。

25 :132人目の素数さん:04/04/25 15:27
証明はいいから、こんな概念があるよって
高校までにひととおり教えておいたほうが
あとで入りやすいけど。

26 :132人目の素数さん:04/04/25 15:31
22です。>>16の問題点は
まず[俺の改正案]を実行するにしても
カリキュラム上[現状]で教えていることの上に
上乗せしなくてはならないので、ただでさえ足りない
授業時間がさらに足りなくなる、ということ。
(1変数の微積を教えずに多変数を教える訳にはいかない。
まあスピバック風にやればどうにかなるかもしれない)
それから線型代数も知らない学生に常微分方程式を
教えても求積法でいろいろな方程式を解くだけに
なってしまうこと。(+技巧的に、とほとんど一緒。
物理の役には立つかもしれないが)初等幾何を9点円まで
全ての学生に教えるのはマニアックすぎる、ということ。
集合論をカントールの定理までしか教えないのでは
中途半端すぎること、など沢山あります。
まあ机上の空論、理想論であることを分かっていながら
ただの夢想として書いたのだろうけども。

27 :132人目の素数さん:04/04/25 15:50
>>16の改正案について
(賛成点)
・2変数の微積分の導入
(反対点)
・集合論は要らない(全くの無駄)
・群論も要らない(申し訳程度に教えても無意味)
・数論、初等幾何も要らない

28 :132人目の素数さん:04/04/25 15:55
漏れ、カントールの定理って「数学」として
教える意味ないと思う。どうせ使わないし。
それとは別に「情報」あたりで
不動点演算子の導入みたいな話
できんかなと思うんだけどどうよ?

29 :132人目の素数さん:04/04/25 15:57
初頭貴下はぜったい要る

30 :132人目の素数さん:04/04/25 16:03
まあNew Mathという先例がありますからな。

31 :132人目の素数さん:04/04/25 16:04
>>28
今、情報のカリキュラムみたけど
プログラミングとかなさそうだから
そういう話しても無駄ってわかった。

#個人的には数学の時間減らして
#その分情報の時間増やしたらどうかと(をひ)

32 :132人目の素数さん:04/04/25 16:07
つーか、今やハードよりソフトの時代なんだから
力学とか微分方程式の解法とか教えたって無駄だろ。
それよりはプログラミング教えたほうが全然いいって。


33 :132人目の素数さん:04/04/25 16:11
>>31
コンピューターは高校で常微分やって、
数値解析入れたら、プログラミングのいい教育になる。
ワープロ、表計算は必要になれば家でもできる。


34 :132人目の素数さん:04/04/25 16:17
美術でCGやったほうがより好ましいのだけど。

35 :132人目の素数さん:04/04/25 16:37
>ただでさえ足りない授業時間がさらに足りなくなる
完全教科選択制にして、サマースクールもやって、やりたいやつには
とことん教えたらいいのでは?文教予算ぐらいはとことんつかっても
将来の投資になる。それを大学の教養単位と振り替えてやって、とか。
教師の夏期休暇はどうせ有給でしょ。

36 :132人目の素数さん:04/04/25 16:48
授業時間が足りないのは一つには
文部省の方針のせいもあるから厳しいと思う。
高校で習う程度の国語、数学、英語は
どこに進んでも必要だろ。教科選択で何を
意味しているのかはよく分からないけど。

37 :132人目の素数さん:04/04/25 17:42
英語でいえば、使えるまでに3-4年教えれば十分、
なのに小学校から高校大学までえんえん教えている。むだだよ。
コースをライテイング、リーデイング、カンバセーションで選択制にして
小学校から高校まで4年間いつでも好きなときに取れるようにする
とか。NOVAで10年も通うことないでしょ。


38 :132人目の素数さん:04/04/25 19:12
文系が使う(ことがある)数学ってのは微積、統計、確率、数値計算あたりの応用が効く分野なのに
何故かほとんどがIII・Cに入ってるのがまずい。
複素数平面、初等幾何、ベクトルあたりと入れ換えるってのはどうだろう。

で、理系には
微分方程式
線形代数の比重を大きくする。

などで良いのでは。

39 :132人目の素数さん:04/04/25 20:30
商業数学、土木数学、文系数学とかわければいいのにね。

40 :132人目の素数さん:04/04/25 20:36
プッ、文系が微積や数値計算なんかするかよ。
理系だって数値計算なんか知らないヤシが多いってのに

いまどき理系で微分方程式とか数値計算とかいってるヤシって
なにも考えてないよな。いまのデジタル時代にそんなものは
クソの役にもたたない。就職で軒並みはじかれるぞ。
ああ、もうそうなってるのか。まだ、自分の間違いに
気がつかないのか。貴様50年遅れてるんだよ(プ

41 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 20:44
Re:>>40 それじゃあ、もう二度とここにアクセスしないで、数学も一切するな。
あと、他人の嫌がることをするな。

42 :132人目の素数さん:04/04/25 20:52
>>41
お前が来るな。お前が一番他人に嫌われてるんだよ。馬鹿め

43 :132人目の素数さん:04/04/25 20:52
>>40    ○ トントン
       ノ|)
  _| ̄|○ <し


44 :132人目の素数さん:04/04/25 20:53
数学のスの時も分からない馬鹿のくせに
KingMathematicianとか名乗ってオナニー
してんじゃねえよ。この詐欺師め

45 :132人目の素数さん:04/04/25 20:57
>>38は文系=経済学(理系の落ちこぼれのやる似非学問)
だとおもってんじゃないのか?

46 :132人目の素数さん:04/04/25 21:33
荒れてる時間帯になってきたかな。

47 :132人目の素数さん:04/04/25 21:42
いまの高校では微分方程式は習わないらしいね。


48 :132人目の素数さん:04/04/25 21:47
でも所謂文系と言われる学問の中では経済が一番数学使うよな?

49 :132人目の素数さん:04/04/25 21:47
>>40
工学系はパッケージソフトがつかえりゃ何とかなるだろうけど、
研究開発系はそれだけじゃまずいんじゃない?

50 :132人目の素数さん:04/04/25 21:50
昔、文系経済は微積もいれずに解説してたけど?

51 :132人目の素数さん:04/04/25 21:51
>>49
研究開発でしかやらないことを高校で教えるのは無駄

52 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 21:58
微積分の基本定理はおそらく(高校を卒業した人の中の)殆どの人が知ってるだろう。
∫_{a}^{b}f(x)dx=F(b)-F(a)というやつだ。
これは、積み立ての計算を考えるときに役に立つのだが、
これを知っている人が世の中にどれくらい居るのか、それが大変疑問だ。

53 :132人目の素数さん:04/04/25 21:59
そうだね、だから高校数学も選択科目にしたら?

54 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 22:01
あと、コンピュータで何かを制御するとき、
差分商(微分の手前と云ったところか。)を知っておくとプログラミングがしやすい。
中学校では変化の割合と云っているやつだ。
プログラミングというと、コンピュータを連想するかもしれないが、
他に何か決まりごとを作るときとかにも役に立てられるはずなのだ。

55 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 22:02
Re:>>53 まぁ、知識を役に立てられない人には、数学なんて無価値だろう。
でも大丈夫、高校の数学なんて簡単だ。
これ以上数学をやる意味がないのなら、大学以降で他の分野を専攻すればいいのだし。

56 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 22:03
Re:>>53 ああ、悪かった。[>>51]に云っていたのか。

57 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 22:10
[>>54]みたいなことを云って具体的に何をするかを云わないとどうにもならないな。
例えば、速度が微分で表されることは周知のことであろう。
急な変動を感知するプログラムを作るとか、そういうのが考えられる。
あるいは、慣性の法則を知っていると、物を運ぶ方法を考えるときに役に立つだろう。(経験が何よりも大事だという人も居るかもしれないが。)

58 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/25 22:12
まぁ、どのみち数学を役に立てられそうにないと感じたのなら、早々に数学板から出て行くといいだろう。

59 :132人目の素数さん:04/04/25 22:29
コントロール系は数学では研究されているけど、
工学系はチップの組み合わせぐらいじゃない?
あとは実験するでしょ。オートパイロットとかの
研究開発には数学つかうだろうけど。

60 :132人目の素数さん:04/04/26 00:11
なんかKingMathematicianの言ってることって机上の空論が多い気がする

61 :132人目の素数さん:04/04/26 04:13
>>60
ヴァカQ がまともなことを言ってるのを見たことがない。

62 :132人目の素数さん:04/04/26 21:02
高校って純粋な学問の場としても受験勉強の場としても中途半端だな。


63 :132人目の素数さん:04/04/27 08:03
ハァ?学問はみな中途半端だが

64 :132人目の素数さん:04/04/27 18:41


65 :GodProgramer:04/04/27 19:07
プログラマって、数学の苦手な人が多いのは事実だ。
その理由は、なんとなく分かる。

プログラムはアルゴリズムであり、ファジー測度みたいなんだな。
ショケ積分みたいに、この場合はこう、そしてこの場合は
こうなる、なんてことの積み重ねなんだな。
つまり加法が成立しないものを扱う。
 (実をいうと、ある意味では加法は成立しているのだと思う)

だけど、多くの数学では連続なもの、加法の成立するものを
扱うから、そのあたりの頭の切り替えがなかなか難しいのでは
ないかと思うのだ。

おれはプログラムには自信があるが、数学は初心者だから、
間違っているかもしれないが、なんとなくそう思っている。


66 :GodProgramer:04/04/27 19:09
また、数学者の作ったプログラムというのも、多く見てきたが、
きたないプログラムが多いと思っている。

これも、アルゴリズムの作成中に、むかむかしながら、
「この機械やろうめ!」な〜んて思いながら作っているから、
きたないんだろうなって思ってる。


67 :132人目の素数さん:04/04/27 19:40
高校って人生のなかでも中途半端だな。


68 :KingMathematician ◆5lHaaEvFNc :04/04/27 19:45
Re:>>66 吾が書くプログラムはコメントが無いから非常にきれいなプログラムだ。(謎)

69 :132人目の素数さん:04/04/27 19:46
>>66
それは単にコーディングが下手なだけでは
そりゃわかりやすい,他人に理解しやすいを心がけてる職業プログラマとは雲泥の差が出るよ

70 :132人目の素数さん:04/04/27 19:55
うごきゃいっしょよ。

71 :132人目の素数さん:04/04/28 00:19
>つまり加法が成立しないものを扱う。
>(実をいうと、ある意味では加法は成立しているのだと思う)

お前何わけわかんないこといってんだ?(w
お前が数学分かってないのは分かったけど
みなお前と同じだと思ってもらっちゃ困るな(w

72 :132人目の素数さん:04/04/28 00:25
>>66
他人のプログラムがきたなくみえるのは
実は理解できないからだというのが真相

ところで職業プログラマが他人に理解しやすいように
心がけているというのはホラ。
実際は、自分に分かりやすいように心がけている。
結果として他人にも分かりやすくなっているだけ。
いっとくけど分かりやすいといってもプログラムの
経験者同士の間のことで、初心者には関係ない。

73 :132人目の素数さん:04/04/28 20:59
人は火を使った。
人は勉強をし続けた。
人は電気を使いこなした。
人は勉強をし続けた。
人は核エネルギーを手にした。
そして今。
高校で微分積分が教えられる時代になった。
汚染が広がり、地域によっては、直射日光も危険。
自殺者はとても増え、鬱は最大人数に膨れ上がった。

幸せが何処に有るのか教えてくれ。


74 :132人目の素数さん:04/04/28 21:07
幸せが何処に有るのか教えてくれ。ー>出家なさい。

75 :132人目の素数さん:04/04/28 21:45
>>68
ワロタ

>>34
美術は生徒のことを考えるならデッサンよ!!
デッサン!!立体把握!陰影把握!!
そのほかの選択肢は甘え。

76 :132人目の素数さん:04/04/29 08:54
他人がいじりやすいを心がけてる職業プログラマとは雲泥の差が出るよ


77 :132人目の素数さん:04/04/29 16:47
ところで1は悪いけどクソじゃない高校教育を
実例とともにあげてくれないか。
まあ微分積分と力学を一緒に教えたほうがいいのは
事実だろうが。

78 :132人目の素数さん:04/04/30 00:36
クソじゃない高校教育を実例
クソじゃない高校教育を実例
クソじゃない高校教育を実例


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)