5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コンピュータ・サイエンスをはじめたいんですけど

1 :Nanashi_et_al.:03/10/05 14:10
独学でやりたいんですけどどんないい参考書とかサイトとか
ありますか、凄く初心者なんですが入門とかもあったらみんなで
教えあいましょう

2 ::03/10/05 14:15
他の、機械・工学板や、情報システムなどいったんですが、普通のコンピュータ会社の
しかありませんでした。僕のやりたいのは、ノイマンとか、シャノンとか、ツーリングとかの、
ああいう理論みたいな人たちです、自分は文型学生なのですがコンピュータと心と脳の関係について
調べなければいけないのです。 だからみんなで教えあっていきましょう


3 :Nanashi_et_al.:03/10/05 14:19
>>1
http://ocw.mit.edu/OcwWeb/Mathematics/18-404JTheory-of-ComputationFall2002/CourseHome/index.htm

4 :Nanashi_et_al.:03/10/05 14:22
>>1
http://book.mycom.co.jp/user/preview/4-8399-0986-5/index.shtml

5 :Nanashi_et_al.:03/10/05 14:32
>1
>教えあいましょう
あなたは、何を教えてくれるのですか?
3,4の指摘通り、教科書もあるし、学会もあるし、雑誌も出ているし、
おそらく、あなたに教えてもらうことなんか無いと思います。
どうして、「教えて下さい」という立場に立てないのですか。

6 ::03/10/05 14:38
>>5
ただの質問だと質問スレにいけっていわれるじゃないですか
だから教えあう場としてのこのスレッドを強調しているんです
それに教える、教わるの関係は私とあなた、ということにかぎらず
私以外にもコンピュータ・サイエンスに興味ある人もいるじゃないですか?
だからそういう初心者の場として、どうせスレ立てるなら単発質問よりいいと思ったんです

7 :Nanashi_et_al.:03/10/05 15:44
>>2
あなたがやりたいのは、きっとコンピュータサイエンスではなくて、
認知科学か、哲学でしょう。
ノイマンもシャノンもテューリングも、コンピュータと心と脳の関係を
研究したわけではありません。彼らの研究結果をもと、認知科学者や
哲学者がコンピュータと心と脳の関係を議論しているだけです。


8 :Nanashi_et_al.:03/10/05 18:29
教えあうといいながらあなたはもらうことだけを企んでいますね

9 :Nanashi_et_al.:03/10/05 21:12
「ゲーデル・エッシャー・バッハ」読んだ?


10 :Nanashi_et_al.:03/10/05 21:13
>>1はスペシャル馬鹿だな.
重複だし.

11 :Nanashi_et_al.:03/10/05 21:37
 結局、レポートか卒研などで、安易に答えを求めようとしている
だけですか?
 教えあうというならば、まず、3,4 で紹介された内容について、
お考えを述べていただけませんか?

12 :Nanashi_et_al.:03/10/05 22:06
【学校教育は間違っている!!!既存の学説にとらわれない考えで科学界に革命を起こそう!!!】
「魂の量子論」、「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも作者の革新的、独創的かつ学際的な考えがにじみ出ているサイトです。
今回のおすすめは「ランゲージ・クライシス」第2編・”言語システムの危機”、この中でも特に表意文字についての記述は超専門レベルの内容となっています。
また、文法についても既存の文法とは異なる独自の文法を提唱しています。
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

13 :Nanashi_et_al.:03/10/05 22:27
>>1
3、4で紹介されている本よりも”AI 事典 (共立出版)”が
適切だと思いますよ。
でも、失礼ですが1の文章を読んだ限りでは早めにギブアップするのが
正解でしょう。

14 :Nanashi_et_al.:03/10/05 22:41
>> 1
「文系」な大学生を想定して読書案内に挑戦してみる。

脳からコンピュータサイエンスの入り口として、
・チョムスキーの「ミニマリスト・プログラム」。
   生成文法の考え方を抑えていることが前提。
・佐々木の「アフォーダンス-新しい認知の理論」も。
   意識に上らない段階での脳の情報処理のすごさに
   すなおに、感動すればいいと思う。
 息抜きに、
・ホフマンの「視覚の文法―脳が物を見る法則」。
   この本には、コンピュータの話題が豊富。

哲学がらみでコンピュータサイエンスに漸近するのなら、
・ウィトゲンシュタインの「論理哲学論考」を
   野矢の「『論理哲学論考』を読む」と一緒に
   「構成主義的に誤読」してみては?
   一階述語論理の記号になれていないとつらいかも。
 あるいは、
・廣松の「世界の共同主観的存在構造」の「誤読」もお勧め。
   「数式」っぽいものはでてきませんが、
   悪魔的に難解という印象。
   意識をしっかり持って「誤読」することを推奨します。

心や精神がらみでコンピュータサイエンスに向かうのなら、
・ラカンの「精神分析の四基本概念」の対象αあたりを
   分散処理の意味論として考えてみるのも面白いと思う。
 ・う〜〜〜ん...すまん。後は知らない。

レポートでも卒研でもいいので、まとまったら要旨を
公開してください。


15 :Nanashi_et_al.:03/10/05 23:11
>>14
> 心や精神がらみでコンピュータサイエンスに向かうのなら、

ここにあげているような内容を、コンピュータサイエンスと
呼ぶのはやめていただきたい。


16 :Nanashi_et_al.:03/10/05 23:38
「ゲーデル・エッシャー・バッハ」っておもろいん?知識をつけるという意味じゃなくて
書いてある文章を楽しむといった意味で。


17 :14:03/10/06 00:25
>> 15
すまん。
「心の脳」という言葉にとらわれすぎた。
たしかに、コンピュータサイエンスじゃないな。

ただ、チョムスキーへのリスペクトはしておきたいと思う。


18 :14:03/10/06 00:29
訂正
17>>
「心の脳」→「心と脳」


19 :Nanashi_et_al.:03/10/06 00:34
>>1
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


20 :Nanashi_et_al.:03/10/06 00:41
>>16
面白いよ。
しかも長持ちする。
学校に持ってって授業の合間に読んでたら半年経っても終わらねえ!

>>17
チョムスキーはかっこいいよな。
読んだことないけど。
反戦言語学者って肩書きがイカス。名前もナイス

21 :Nanashi_et_al.:03/10/06 01:02
認知科学と哲学は同じでしょ?
認知科学のどの辺が科学なのか説明して欲しい。


22 :14:03/10/06 01:19
>>16 「ゲーデル,エッシャー,バッハ―あるいは不思議の環」
和訳が出た当時は面白く読めた。
楽譜が読めればもっと楽しめたのかも...
今は体力がなくて持ってられない。

ただ、不完全性定理の証明の説明は、
どこか手抜きがあったように記憶している。
勘違いかもしれない。

個人的には、授業と図書館で読んだその筋の本
(前原の「数学基礎論入門」だったか)で
不完全性定理を理解した
(という気分になれたと記憶している)。

おっと、
「AIや数学基礎論はコンピュータサイエンスに関係ない」
と叱られそうだ。退散!!

>> 1
じゃ、がんばれよ!文型!
「文系」ならではのアプローチを期待しているぞ!


23 :15:03/10/06 01:43
>>22
15です。なにをかくそう、私のかつての専攻は数学基礎論です。
なので、数学基礎論は、コンピュータサイエンスに大いに
関係があると主張します。しかし、AIは大嫌いなので、
コンピュータサイエンスの範疇に入れたくはありませんが、
若干は含まれるでしょう。

不完全性定理を勉強するのに、GEBを読んではダメです。
GEBは、あくまで読みものです。
前原先生の本は本格的で良い本ですね。もう少し素人向け
の本では、林晋先生の本が信頼できます。

ちなみに、数学基礎論は、理系の学問なので、お気をつけて…


24 :Nanashi_et_al.:03/10/07 06:21
>>21
認知科学は、人の学習や記憶のメカニズム等を調べるもので、心理学とも親戚です。
哲学とはちょっと違います。
まぁメタな議論を始めれば何をやっても哲学に行き着くだろうけど。

>>23=15
AIはコンピュータサイエンスと言いたくないというのには異論があります。
現在まさに研究中の分野などは、確かに応用色が強く、科学っぽくないかもしれません。
ですが、探索の問題などはもともとAI研究の成果であり、
今現在コンピュータサイエンスの基礎になっています。

25 :Nanashi_et_al.:03/10/07 10:42
こいつのドラフトでも読んでおけ

『The Emotion Machine』

http://web.media.mit.edu/~minsky/

26 :Nanashi_et_al.:03/10/07 20:35
哲学とコンピュータサイエンスってどういう関係があるの?

27 :Nanashi_et_al.:03/10/07 20:40
>>21
マジレスすると
サルに芸(タスク)を教えて、電極挿す。

非侵襲で人間ORサルにいろいろやってもらう。

28 :Nanashi_et_al.:03/10/07 20:55
>24
知能とか言うと科研費が下りた時代が懐かしい.


29 :Nanashi_et_al.:03/10/07 20:57
あなたは大丈夫ですか? エイズについて知っていますか?
だれでも!どこでも!簡単になめるだけのエイズ検査ができます!!!
http://www.labora.jp/hiv/index_pc.html 
 http://members.goo.ne.jp/home/oraquick


30 : :03/10/07 21:02
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1058707666/61

31 :Nanashi_et_al.:03/10/08 20:16
>>22,23
なぜスマリヤンの名の出さないのか小一時間問い詰めたい

>>1
良い書籍を探すこと自体がすでに学習の範疇なので紹介したくない

32 :Nanashi_et_al.:03/10/08 22:27
>なぜスマリヤンの名の出さないのか小一時間問い詰めたい
もしかしてスマリヤンの不完全性定理(和訳)読んでわかった気になっちゃったの?
恥ずかしい人だねww

33 :33:03/10/08 22:41
33

34 :Nanashi_et_al.:03/10/08 23:30
>>32
ヴァカかおまいは
そんな訳ねぇだろ
その本の参考文献に挙げられているものも全て読んだんだよ

35 :32:03/10/11 21:19
やはり読んだだけであったか


36 :Nanashi_et_al.:03/10/11 22:38
>>35=32
貴様は論外
これだから素人は

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)