5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校のとき

1 :名舞しさん:02/12/11 21:22 ID:V+Twn/6h
皆さんが高校生の頃、一年間で物理IBはどの程度進みましたか?

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/11 21:29 ID:Wav3cOpZ
2get?

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/11 21:30 ID:???
(゜д゜)ハァ?


4 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/11 21:51 ID:???
どの程度進もうが俺の勝手じゃいヴォケが


5 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/11 22:02 ID:n30iCv7P
その事を7000件に宣伝します!
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=3987

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/11 22:02 ID:rAai7M7E
おい、オマエラ、これすげえぞ。騙されたと思って、一度見てくれ。
本当に凄いから。

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1031402017/482
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1038650392/681-682

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/12 01:06 ID:VFPygqFv
スゲエ!


・・・タブン

8 :氷結かおりん祭 ◆VqKAORinK6 :02/12/12 01:58 ID:???
   _, ,_  プハー
川 `ー´ 川y-~~ <良スレの予感♪



9 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/12 02:03 ID:0w6dT2C/
波動まで>>1

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/12/12 16:48 ID:???
==================================
=================/∧ =========/∧
===============/ / λ=======/ / λ        ー
=============/  /  λ====/  /  λ        ー /
===========/   /  /λ =/   /  /λ        /
=========/    / / //λ    / / //λ       __
=======/            ̄ ̄ ̄      \     ___
=====./        / ̄ )         ( ̄ヽ λ       /
====/        /●/          \● /λ     /
===/        //                \  /λ
===|                            / /|   ___|____
==|           ∧________   / //|    /
==|           ヽ───────〆   /////  /|\
===|                        / / ////|    |
===\                      / / /////
=====\_                   / //////__/.      |
========\                   ミ/          |
==========\                 /         ─┐
============\                \ .          ─┤
==============\                \      .   ─┘
================\                \
==================\ ・                \
=====================
======================


11 :山崎渉:03/01/18 12:43 ID:???
(^^)

12 :山崎渉:03/03/13 14:50 ID:???
(^^)

13 :山崎渉:03/04/17 09:33 ID:???
(^^)

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/18 08:46 ID:d3dMDIgp
>1
そんな名前の科目はなかった。
時代の流れを感じる…。


15 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/18 21:24 ID:???
ちょうどおわりました。

16 :山崎渉:03/05/22 00:04 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

17 :山崎渉:03/05/28 14:44 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:28 ID:???

>>独善竜サソ

>ではありますが、人の名前は正確に書くべきでしょう。
>小野だ氏→小野田氏

…でしたね、…やゆる意志はありませんでした、おなじみの粗忽もんでっけどこない調子でよろしゅおま(´ー`;)ノ


>件の本には「日本人で初めて全伝を…」と書いてあったと思うのですが、実は中国人だったのですか?
>だとしたら、少々残念です。

確かに中国人の、中国人にしかホンマの部分は伝えない閉鎖性(に似たもの)は多少同調に苦しむだのしますね。
それと体術では結局日本人は限界があるんか?…いう懸念も拭えないし。
ただ瀬戸先生は言わば中国人と日本人の高級な融合形態であられ、全てを伝えると明言される立場であられ、
中国政府に招聘されて止まんお立場でありながら門徒に教えられなくなるからな…の理由で日本に留まられている先生なんで、
そういう部分は安心されて良いんではと思いますね。

こういう方が生まれたんもやぱーり時代性でっかナー(´ー`)ノ




19 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:29 ID:???
>>渡海月さん

>ご挨拶遅くなりましたが始めまして(^^)/。

(´ー`)ノ

>ひたすら『深い』という表現がぴったりなお方ですね。

非常に深く感応して下さったようで嬉しゅ思います。
更に言うと、激しさ意識量だのの対極にあるかのような深さ静けさの中に、
2001年からですけど遠大さが埋め込まれた感じがします。
私の体感の変化と同時にここの感じ方のいきさつは後述させてもらうかも知りません。


>あの手の雑誌に良く有りがちな『動作の連続写真』も掲載されていましたが、
>海月には如何頑張っても『繋がって見えない』のです。
>写真と写真の間に何が起こっているのか見当もつかない、
>強引に中間状態を想像してみてもそこには多分に『嘘』が含まれていることに自分自身気づいてしまう、こういうのは初めてです。

見る部分を見て下さってうれしゅおま(´ー`)ノ
私も瀬戸先生を見て初めて、切れ激しさ運動神経に大部分担われた高級なる動きを越えた
柔らかく途切れないホンマの速さとその怖さを知った者です。
因みに先生が真の型を打たれる時は、目を瞑ってされますね。




20 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:29 ID:???
>で、あるが故に非常に誤解されやすい方なのではないでしょうか?
>おそらく瀬戸先生ご自身がそこらへんのこと一番良く御自覚されているが故にマスコミへの露出が極端に少なかったのでは?などと思いました。

全くその通りですね。


>また非常にぶっきらぼうで周囲のことを一切気にしない(と常人の目には移ってしまいがちな)面が多いのではないかな?
>という印象を持ちましたが実際にお会いになられている(´ー`)さんとしては瀬戸先生のお人柄どのようにお感じなのでしょうか?
>(武術と全然関係無い質問で申し訳無いです(^^;。でも非常になんというか、武術に無縁な海月から見ても『惹かれる』ものを感じる方なので)

これもホンマそうですね。
ま、あれでも珍しく原色に近いズボンを履かれたんで、…精一杯のおめかしではあるんですけど(´ー`;)。
我慢出来ずにとうとう首にタオルを持って来てしまわれていたんは、私も受けました(笑)。
遠慮なさらず何でも突っ込んで聞いて下さいネー(´ー`)ノ




21 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:30 ID:???
>『足をそろえた上下動』に関してどのような懸念をお持ちなのかもう少し詳しく御説明いただくわけには参りませんでしょうか

股関節の前後の位置性や、前の空間をなめるような動きを皮切りに股関節の運動性全体ならば高岡先生のご研究は完璧なんではと思います。
ただ、単純に言うと私の懸念は左右の自然な位置性のコンテクストです。
幼児も幼児は、股関節の(左右)幅は狭いけど、仙骨が立っているのと頭のモーメントが大きいのとで立ち幅の広い感じを受けますね。
もうちょい年長の幼児ならば、身体調整の見地では心肺機能を作る為動くんで、
その動きが多いという活動中の大部分の感じは広い立ち幅だけど、静止状態はやぱーり狭いです。
言うんは幼児程成人と反対に股関節が狭く、ランダムな動き以外の静止や上下動は自然ならば立ちが狭く、
成人の特に男性は反対に股関節元来の幅から、静止や上下動は自然と立ちが広い(閉じた、よりは)んではと言うことです。
高岡先生の原体験はまさーに、幼児の最も自然に股関節が納まる幅の運動(労働)で得られたもんなんで、
そこに年代設定を見ねばならんのでは…だの言いたいわけなんです。

私も軸タンは補助として愛用させてもろてますし運動自身に不具合なぞ感じませんけど、
「ある調子の時、強制的に軸を導出するにはいいとして」、それを鍛練の主たる方法論として選択する意識で挑むと、
なんか股関節が無理を訴える体感があるんですよね。
あの感動をもう一度!…という拘りが、高岡先生に無いとも言えないんかも…。

当然、選択は人によりけりですけど、私ならば主としてやぱーり立禅を選びたい、
そしてそういう静的な「主」がどこかにあって下はれ…と願う立場をとったりしてます。
…どうでしょう?




22 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:31 ID:???
>>酔っぱらいさん

>センターを実感しやすいという点ではすぐれたメソッドであるとは思います。

強制的な導出のコンテクストでは、ロングスパンでも武術のどこかの場面を切り取っても、
効果の絶大さは感服します。
相乗効果や補い合う関係を見る、そういうお考えは当然尊重したいです。
私は批判点を持っているといっても、結局日中の体性の違いに由来する仕方無いもんかも知れませんし。

批判として出させて貰おうと思っていたけど、体性の違いかなー…のコンテクストで出したい話(体感)があります。
瀬戸先生は統一体とは言われても、軸だのとは言われません。
立ちに付いて、引力と同化する…と言われるしもっと深まると気で立つと言われますね。
全体的に、軸という固い的感じ方を避けたいと思うんだけど、特に大事なんが重力でなく敢えて引力と同化すると言われる部分では。
私が体感で得たんは、地球が台座私が乗客と分化されとるんでなく、
地球と私が串ダンゴとなり一体化し、しかも串は柔らかい糸でありまさに中心同士を引き合うものであること(重力というと大雑把に物同士のよう)。
更に大事なんは、丹田が地球を吊り下げ振り子とし反動で自分がどないとて速く動ける感じがする、
私(の丹田)と地球(地芯)の主客の逆転現象が起こること。
私は丹田から上までが一体にならん、気が貫通した言われる体性に比べまさに半端者に過ぎんですけど、
得たささやかな体感から以上のことが言えます。
何が言いたいか、それは地球の中心は「身体意識学的には」実の所私の中心(丹田)と定めた方が良い!?…ということです。
その方が、身体が遠大に使える。
相手の小さな速さに煩わされない大らかな速さが感じられ、古代中国人が得たもんはこれでないか。
…だの批判的に言おうと思っていた矢先、ご意見を受けて、体性の違いなんかなと思ったもんです。
であるからこそ、日本人は地芯に突き上げられ、浮いた速さを求めた剣技の国と成った…。
そう、日本人性ならばやぱーり高岡流に言うことなぞ無いんかも。

れを。



 


23 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:31 ID:???
因みに瀬戸先生は言葉の指導をあれこれされないんで、体感は私のオリジナルです。
先生に、こういう体感はどうかと問いました。
「おまえな、当然だよ、人間の中心も地球の中心も、そして宇宙の中心も全部丹田なのだよ。」
瀬戸先生に頓に感じた遠大さとこのお言葉とで、私は悟りました。
先生の気は宇宙全土(?)に渡ってしまわれたんだナー(´ー`)と。
宇天というもんは、物理的(身体意識学的)に恐らく無いんだナー(´ー`)と。

話が紛らわしくすんませんけど、渡海月さんに言わせてもろた、先生に感じる遠大さはこないな部分から言いました。

酔っぱらいさん言われる志強先生のことは、瀬戸先生も格段に敬意を払われとりますよ!
志強先生のテキストは先生も携帯されとる程ですし。
因みに瀬戸先生は他に、甲野善紀先生の「剣の精神史」も携帯され無住心剣術もいたく尊敬研究されとりますね。
志強先生の手応えは強烈なゴム!でしたよ。
あの重さはちょっと日本人では、例えば佐川幸義宗範も感じさせてくれんもんでした。
でも瀬戸先生の、お相手すると無重力に引き込まれてしまうような、ブラックホールがそこにいるかのような体性は誰も感じさせてくれんもんでしたし、
隔絶されてまっとると思います。
日本では私は、宇城憲治先生のゼロの力も受けてその凄さも限界も知っとる感じだし、
ホンマ先生の技さえ身体が知っとればどない達人諸士の技も受け付けんナー…の感傷と共に先生の次元を痛感させられて…。

先生は、武田惣角の丹力植芝盛平の遠隔技の本物版の体現、そして佐川幸義宗範の合気の三つを一身に集める目標で生きて来られ、
遠く包括的に果たしてまったといつも言われとりますね。
我田引水的に成ってスミマセンけど、何でも聞いて下さい。




24 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:32 ID:???
>>独善竜さん

>高名な武道家諸氏が、怯えていたとのことですが、貴重な裏情報なのか、自慢話なのか判断に苦しみます。

初めに、瀬戸先生の基本のご人格の高潔さを、確認させてもらいます。
先生は、冷静に先生の動きやご体性をありのまま感動の旨だの吐露すると、弟子相手やとて手を合わせて感謝してくだはりますし、
合宿で、貧窮から昼食代が払えず昼食はいいですと独り部屋で待機しとると、
いいですと言っとりましたとありのまま伝えた相弟子が反対に怒られる形で、金なら心配するなとのことですと部屋に呼びに来られる。
そういう先生です。

その上で言うと、先生は本物であること人間として本物であることに異常に厳しい選別をされる方なんで、
武術や政治を問わず間接そして直接、人様をめちゃめちゃに厳しく言うんは日常茶飯事ですね。
全ての人間が脅えているんは事実で、忘年会はいつも内外の名士が揃い踏みですけど、
例えばT・角○氏もそれは尋常でない脅えようではありました。
こういうことをご自身腹蔵無く言われるんが先生なんであり、ホンマに道を求める人様だの先人諸師に無上の敬意を払われた上無上に生きることに厳しい。
先生の複雑な価値と共に、生きることの厳しさとそれを身を挺して強調くだはる先生にいつも打たれる部分ではあります。

因みに瀬戸先生が、日本でたった一人人間としてご自身と同等以上の価値を見ておられる方が、
計らずもキューピーさんが言われた「利根川先生」(形意拳)です。
スペツナズを描いた劇画で、モデルとされた人物が登場する先生ですね。




25 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/31 23:32 ID:???
>話は変わりますが、瀬戸氏は呉式太極拳から日本傳柔拳道をまとめ上げたと
>秘伝誌に記述されていますが、この「日本傳」とは「日本に伝える」
>の意味なのでしょうか。
>通常、「日本傳」というと「古来より日本に伝わる」の意味だと思うのですが。

日本に伝わる…ですね。


>>童子さん

>...瀬戸先生、お痩せになりましたね。

2002年からだけど、丹田誇張でない方向を選択なされたことに原因があります。
永年、先生の日本のお師を尊重され「気功の力」と言うて来られたのが、太極功と改称されたんにも関係あります。
真に動けるご体性と、八卦掌と融合された太極拳の真の価値を教わられた関係です。
2002年、八卦太極拳の創始人(1872〜)に、とうとう師事されたことが大きい…




26 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/30 15:22 ID:???
アゲ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)