5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

放射能電池パネル

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/04/27 07:49 ID:1DsTFXx8
前から思ってるんだが、
「太陽電池パネル」が光を受けて電気に換わるみたいに
放射能が当たったら電気に換わるパネルってないのかなぁ?


37 :34:03/05/18 22:34 ID:???
俺はウォズを尊敬します

>>35
俺は無視かよ〜

38 :1です。:03/05/18 23:00 ID:???
>>34さん
無視じゃないです。
霧箱、泡箱、写真甲板がなんなのか分からないので黙ってました。
すみません。
一般のネガフィルムが放射線によって感光することは知っていますが、
霧箱、泡箱が具体的にどんなものなのか知りません。
これから調べて来ます。

気まぐれにここにレスしているのでそれなりに考えてくださいw
では 今宵はこれにて


39 :34:03/05/18 23:09 ID:???
>>38
了解しました

40 :34:03/05/18 23:12 ID:???
>>38
霧箱、泡箱、写真乾板は今でも放射線観測に使うこともありますが
基本手には前世紀の前半〜中盤くらいに盛んに使われた放射線観測法です
写真を見れば大体どう言う物か分ってもらえるのですがあいにくウプ出来ません

41 :34:03/05/18 23:31 ID:???
理論系の人ってどうやって物理を実感するのかなぁ
沢山の式を解いてそれがことごとく正しい予測をするのを確かめてゆくことかな?

42 :中泉:03/05/19 00:24 ID:d0oPi2Z1
>>1
>>1よ。俺は同じアイディアを2ヶ月前に、電気工学科の享受だった指導教官に紙に書いて出した。
あれから何度も顔合わせたけど何のコメントもねえ。
 低レベル放射性廃棄物の発する熱もたいしたもんだって原発のおやじが言ってた。
電池パネルが飛び出してくる粒子でボロボロになってしまうだろうか。
享受に改めて聞いてみたい気もする。



43 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 00:36 ID:???
>>32
未来科学研究所阿蘇哲弘さんのことだね。

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 02:25 ID:4y7a0QsD
放射線が当たって伝記が出来る板は乾板。レントゲン氏筆頭、沢山の伝記を生み出した。
放射線が当たって伝奇が出来る板は物板。無数の無名伝奇を生み出した。

放射能が当たると壊れるのは太陽電池。正しく使うなら放射線を当てよう。

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 02:27 ID:4y7a0QsD
余談だけど、放射能に熱電対をつけたのは、核燃料電池と言われる電池。
地球の裏側で常時観測をする衛星では貴重な電源。

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 20:20 ID:???
地球の裏側って?


47 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 21:20 ID:???
真空中では、放熱が放射だけなので、効率が一定限でサチュレーション
してしまいそうですね。例えば、ダイヤ半導体の直接励起などの、
効率が高い方法はどうなんでしょう。

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 22:16 ID:???
>>46
太陽から見て地球の裏って事ではないデスカ?
太陽光が届かないから太陽電池パネルが使えない

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/21 22:28 ID:???
>>48
でも「地球の裏側で常時観測」って言ってるからなぁ。
はっ、もしかして第2ラグランジュ点?




50 :1?A°?・:03/05/25 07:13 ID:???
写真乾板はようするに「写真フィルム」ですよね?
感光するフィルムを胸に付けて原発の中に入る時の、、、
間違ってたら言って下さい。

霧箱、泡箱
http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/02/utyu07.html
http://www.kek.jp/faq/radiation.html
はここにあるようなことですか?

「第2ラグランジュ点」とかよくわかりませんけど
http://www.searchdesk.com/
とかで検索すればすぐ出てくるような情報には(自分の理解の深度は別として)
基本的には放射能(放射線)が当って電気になるようなものを
自分は作れないから誰かに作ってもらいたいんです。
それが全ての生命に役に立てれば素晴らしい。

ある人から聞いたのですが、地球上の水産資源がある時点から比べて
90%も減っているということですが(ソースを知っている方いましたら教えてください。)
自分のこの短い命の中でも周りの生物がいなくなっているのを観測してます。
地球のあらゆる生物がエネルギーを各々に有効に使って生き延びる道を模索したいのです。
その為に人間はどうするべきでしょうか?
自分は日々の生活で迷っています。
生きるべきか?死ぬべきか?
自分は「科学」の未来を信じたいです。
ただし、科学が与える未来において自分の「死」も前提に
それが地球にとって友好ならそれに従います。
とりあえずはここまで


51 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/25 09:05 ID:???
>>50
>写真乾板はようするに「写真フィルム」ですよね?
ごく初期(レントゲンとかベクレルの時代)はそうだったと思いますが、
次第に原子核・素粒子反応がよく残るように最適化された専用の感光乳剤を
用いるようになりました。

>感光するフィルムを胸に付けて原発の中に入る時の、、、
フィルムバッジですね。これも普通の写真フィルムとは違うと思います。


52 :1です。:03/05/25 09:21 ID:???
>>51
さん
御返答ありがとうございます。

自分は身近なところではそこぐらいまでしか体感してないので
、、、

鉛は放射線を通さない素材ですよね?

鉛やその近くの元素を使ってなんとか「パネル」はできないのでしょうか?


53 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/25 09:39 ID:???
>>50
太陽エネルギー使えればいいんでないの? わざわざ扱いにくい放射線に
こだわらんでも。太陽光で水を酸素と水素に分解する触媒が発明・発見
されれば、大抵のエネルギー問題は解決されるような


54 :1です。:03/05/25 10:32 ID:???
要するにエネルギー問題が「精神」「物理」あるいは
「心」において解決されればそれでいいです。w
「不安」がなくなればそれでいいのです。

ただ、(放射能)放射線がよりその方向で使えたらと思っただけです。

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/25 10:45 ID:???
>>54
『「精神」「物理」あるいは「心」において解決』の意味がよーわからんが、
たとえ放射線を100%の効率で使えたとしても、その資源には限りがあるという
意味においては、いわゆる化石燃料と何ら変わるものではない。最終的には
太陽エネルギーを使う以外、エネルギー問題の解決はないと思う



56 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/25 14:30 ID:???
>>52
鉛は放射線を「通さない」物質と言うわけでは有りません
通しにくいだけです
そもそも放射線にはα線、β線、γ線、中性子線などその他にも沢山のの種類が有ります
もし有る程度きちんとした議論をお望みであればこの辺の事は正確にお願いします

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/25 14:31 ID:???
僕は教科書の写真でしか見たこと有りませんが
写真乾板を見て放射線の種類を判別するのは大変だろうなと思います

58 :山崎渉:03/05/28 14:21 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

59 :1です。:03/05/29 10:34 ID:???
>>56 55さんへ
α線、β線、γ線、中性子線とのこと、
自分は良く分かってません。

そもそも『エネルギー』なるものとか
「光」とか「波」「粒子」とか分かってないです。

自分の体験を超えて「有る」とされるものをどのように理解するべきでしょうか?

自分は中学生時代はほとんどのテストでは100点をとってました。
高校生になって物理だの化学だのと体感を超える論理的な世界に入って、
ワケけが分からなくなってしまいました。

今使っているパソコンも実はワケけが分からなくつかってます。
どうしてキーボードを打つ文字で会話が成り立つのかと?
ま、それは余談です(^^

スペクトルの順に言えば個体・液体・気体・プラズマってことでいいですか?

同様に音波・電波・熱・光・電磁波・放射線とか考えて通用するのですか?

だとしたら、精神・物理(心)も同様に連続した「波動」だと考えられるのでしょうか?

むちゃくちゃな質問です。

でも、ケッコウ真面目です。


60 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/05/30 00:45 ID:???
>>1
まず結論を言うと解らないことは一つ一つ解決していくのが近道です
一番初めに理解できなくなったところからやり直す勇気を持って下さい
具体的な質問であれば高校程度の事なら幾らでも答えようが有ります

前半については物理で扱う内容は基本的に体感出来るレベルの問題と論理的な関連を持っています
従って間に入る論理を正確にトレースすれば実際体感出来ることと同列に扱うことができるようになります
物理では人類の体験を「超える」物を扱うことはまず有りません
本当の最先端の分野ではまた話が違ってきますが...

後半について
解らない言葉を使う時はまず一つ一つの言葉がどう言う意味を持つのか考えましょう
物理で扱うのは基本的に実体の有る物です
物理で使う用語はイメージとして日常語としての意味に依存する部分は有りますが
物理用語として使う限り厳密に適用範囲が限定されています
物理における記述は何についてのどう言う性質についての記述なのかが明確で無ければ成らないのです
従ってあなたのむちゃくちゃな質問に物理的に解答することはできません

61 :1?A°?・?B:03/06/09 00:36 ID:???
しばらくぶりです。
>>60さんへ
丁寧な解答ありがとうございます。
御説ごもっともです。解答に敬意を表して、一つ一つお応えします。
>まず結論を言うと解らないことは一つ一つ解決していくのが近道です
確かにそうですね。今、霧箱・泡箱について勉強中です。
>一番初めに理解できなくなったところからやり直す勇気を持って下さい
はい、その勇気を持ってがんばってます。
>具体的な質問であれば高校程度の事なら幾らでも答えようが有ります
高校で躓いているので、高校の教科書からやり直します。
>前半については物理で扱う内容は基本的に体感出来るレベルの問題と論理的な関連を持っています
>従って間に入る論理を正確にトレースすれば実際体感出来ることと同列に扱うことができるようになります
>物理では人類の体験を「超える」物を扱うことはまず有りません
こんな応え方は変かもしれませんが、自分は広い意味で変性意識体験の情報・知識や体験がいくばくかありますので
超えた部分の感覚があるかもしれません。これは論理的にトレース(類推と解釈します)されるものが
感覚を通して物理的にも可能だと信じるものです。


62 :1?A????E?B:03/06/09 00:38 ID:???
続き

>本当の最先端の分野ではまた話が違ってきますが...
その最先端を分かりやすく(例えを使って説明できませんか?)
自分はIT関連の仕事をしていますが、その時に初心者に接する時に、
HDを本棚、RAMを机とか例えて表現しています。
>後半について
>解らない言葉を使う時はまず一つ一つの言葉がどう言う意味を持つのか考えましょう
>物理で扱うのは基本的に実体の有る物です
自分が感覚的に思う事は物理学者が言う事は神秘学で自分が学んだことや密教のそれに近いような気がします。
宇宙の始まりなど実験的に成功すればそれはかなり『今』にとって危険な事でしょう?
>物理で使う用語はイメージとして日常語としての意味に依存する部分は有りますが
>物理用語として使う限り厳密に適用範囲が限定されています
>物理における記述は何についてのどう言う性質についての記述なのかが明確で無ければ成らないのです
>従ってあなたのむちゃくちゃな質問に物理的に解答することはできません
確かにむちゃくちゃですね。お互いの言葉の定義をこのような掲示板で述べあうこと自体無理が有るのかもしれません。
しかし、一定の理解がお互いに得られるなら僕は嬉しいです。
人類の抱える種々の問題がこのような掲示板の交流によって解決されれば
いいですね^^
これから勉強します。しばらく時間がかかるかもしれません。
(霧箱・泡箱についてはまだ納得してません。)
自分にも生活がありますから、最初の自分の問いにあまり時間は裂けません。
どなたか、最初の問いに成功した人があれば(多分そればニュースになる)
結果報告してください。では また今宵はこれにて

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/06/13 20:59 ID:???
人類の体験を「超える」うんぬんのところ少し誤解されたかも知れませんので一言釈明しておきます

物理で扱う対象は実在の世界と物質の振る舞いです
人類がが未来永劫体験できないような「事柄」を記述する物では有りません

僕の言った人類の体験とは過去の体験の事であり物理が扱う対象は現在体験していないことでも未体の何処かで実際に確認出来ると期待されている物です

比喩での説明に関しては僕自身最先端の世界に身をおいている訳ではないので不可能です

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/06/13 21:02 ID:???
>>63
僕は少なくとも物理で使う用語に関しては文字だけで完全に定義可能だと思っています
ただしそれは可能性の有無の問題として可能であると言うだけであって僕に実行するだけの力量はないです
ひょっとしたらこの思いはあさはかなのかも知れません

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/06/13 21:06 ID:???
>こんな応え方は変かもしれませんが、自分は広い意味で変性意識体験の情報・知識や体験がいくばくかありますので
>超えた部分の感覚があるかもしれません。これは論理的にトレース(類推と解釈します)されるものが
>感覚を通して物理的にも可能だと信じるものです。

この部分意味が解らなかったのでできれば詳しく解説をお願いします

66 :1です。:03/06/16 07:25 ID:???
御返答ありがとうございます。
今週は返事する時間がないです。
ごめんなさい。
高校の物理の教科書は自分にはまだまだ難しいです。
でも理解したいので頑張ってます。
自分の中でいらいろある疑問を従兄弟に聞きに行って来ます。
お返事は次回に

67 :_:03/06/16 07:58 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

68 :_:03/06/16 12:40 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

69 :_:03/06/16 14:19 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

70 :_:03/06/16 16:44 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

71 :_:03/06/16 18:33 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/06/16 23:23 ID:???
水星を熱電対で巻け

73 :1です。:03/06/27 04:01 ID:???
帰って来ました。
結論は分からないと言う事です。w

従兄弟は理学部ですが彼の話の中で自分が興味を持った本は
「虚数の情緒」でした。さらに出直して来ます。

自分も自然放射能を浴びて生きているのにどうも実感できないので
簡易ガイガーカウンターを欲しかったのですが
今回入手できませんでした。
関係ないですが、アキハバラはお宅の街ですね。w

訳わからない返答ですみません。

74 :山崎 渉:03/07/12 12:31 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/12 21:55 ID:???
>>73
ガイガーカウンターなら簡単に自作できるらしい
前にNHK教育の番組でフィルムケースでつくってたよ
あのときはランタンかなにかから取り出したアルファ線元使ってた
運が良ければ宇宙線の中のミューオンとかに反応するかもね

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/01 02:38 ID:???
>>1
その後進展はありましたかねぇ

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/02 18:20 ID:pKoZ4Ide
サルベーーーーーーーーーーーーージ!!!

78 :全知全能:03/09/02 22:49 ID:l+7f1ABz
昔ラジオ少年だった頃、ネオン管を使った放射能検出の回路がありました。
兄が作り上げましたが、検出できたかどうかわかりません。
製作の依頼を受けた人(私の小学校の先生)に渡してしまったので、、、
原理はガイガーカウンターとほぼ同じで、ネオン管が発光する寸前に電圧をかけておき、
ネオン管の中を放射線が通った時、ネオンガスがプラズマ化する事により、
発光する仕組みだったとおもいます。なお、ネオン管は10個ぐらい付けていました。
ガイガーカウンターは、放射線が通るたびに音が出るようになっています。
何れも、回路は簡単だとおもいます。秋葉原でガイガー管を見た事はありませんが、
ネオン管なら、今でもあると思います。

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/02 23:00 ID:6NyOg7qN
放射能 = 放射線を出すことが出来るという『性質』を表す言葉。
放射能という『モノ』が有るわけではない。

今、目の前に発光している電球があったとしよう。
その電球は、光を発しているので「発光能」を持っていると考えることが出来る。

放射性物質は放射線を発生させる性質を持っているので、その物質には『放射能』
がある、という。

放射能 ≒ 放射性物質

という認識をNHKの科学技術解説員でさえも持っていることがある。
全くもって困ったちゃんである。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/02 23:08 ID:6NyOg7qN
>>78
ちょっと違う。
ネオン管に放射線が飛び込むと、ネオンの一部が「電離」して、電子とイオンの対が出来る訳だが、
その電子がプラス極に向かって加速される過程で他のネオン原子を電離し、また電子イオン対が発生
し、その電子が加速されて……、と雪崩式に電離が進む。

この雪崩式の電離が起こっている部分がプラズマ。

放射線でプラズマ化しないってこと。

81 :全知全能:03/09/03 20:08 ID:NxhgfT65
>>80
ご指摘ありがとうございます。
確かに放射線が当たっただけでプラズマ化したら大変な事になりますね。
ただ電子がプラス極に向かって加速されると在りますが、両極の間隔はせまく
又極板には交流がかけられていたと思いますが、、、
プラズマと言う表現が間違っていたのでは?
ネオンが電離する事により放電しやすくなると書けば良かったのかも知れません
どうでしょうか?

82 :80:03/09/03 23:26 ID:???
放電が持続している状態をプラズマというんですよ。
使い方は間違っていません。

電子は十分に軽いので、電極の+-+-+-…という変化に対する追従性
がすばらしく優れているので、とりあえず電場が有れば加速され
るんですな。
交流の周波数を適当に振れば、電子がその場で単振動するような
条件も見いだすことが出来ます。

放電管の内部のガス圧(気圧)がどの程度か分かりませんが、
大気圧の1/10〜1/100程度の圧力であれば、電子の平均自由
行程(電子がある気体分子に衝突してから、次の気体分子に
衝突するまで移動する距離)は数十μm程度と考えられます。

電極間距離はどれ程でしょうか。
mmのオーダー以上の距離があれば、交流の電場で加速された
電子は、数μm走る毎にネオン原子を電離させることが出来る
わけです。

放電管に交流をかけ続ける限り、電子にエネルギーが供給され、
ネオンが雪崩式に電離し続けるので、放電が維持されると。

その状態になって初めてプラズマと言えるんですなぁ。

プラズマのより正確な定義はあるにはあるんですが…。

忘 れ て し ま い ま し た w。

83 :全知全能:03/09/04 21:11 ID:CdBMXi0Q
>>82
電極間距離は 1−2mmぐらいです。確かに50HZでは十分に追従できるでしょうね。
電子と+イオンに電離した状態では、当然自由電子が生成、電極間に
電位差があれば導通し 気体である為、励起状態、基底状態が生じ
励起状態から基底状態に変化する時、ガス体固有のスペクトル光が見られる。
従って電子の加速は考えなくても良い。放電の維持は仰せのとうり。
これでどうでしょうか?
プラズマ状態は、電離した物が集合した状態で、高温とか発光状態とは限らない
と、勝手に定義したりして、、、(^^。


84 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 03:27 ID:???
エネルギーの担い手はあくまで電子です。
電子の運動エネルギーが衝突によって中性原子・イオンに与えられない限り
それらは励起されまっせん。
逆に言えば、充分に電子が加速されないとダメだっちゅうこと。

もし、その放電管のガラスを割って、同じように電圧をかけたとしよう。
放射線はすでに身の回りをビュンビュン飛び回っているが、放電は
絶対に始まらない。
放射線に依らずとも、紫外線などの影響で空気中の分子も僅かながら
に電離しているのですが、大気圧中では「平均自由行程」が非常に短い
ために、その僅かに電離した空気分子由来の電子が充分に加速されな
いので、放電が始まらないのですなぁ。

混雑している駅の構内を、誰にもぶつからずに真っ直ぐ歩くのがいかに困難か。
だだっ広い野原を、自分の好きな速度で好きな方向に向かって走ることがいか
に容易か。

↑これが平均自由行程のイメージ。
圧力の高い低いは、すなわちガス分子の密度の大小。

電離したものが集合するには、電離状態を維持するために
エネルギーが注ぎ込まれ続けないとw。

そのエネルギーの発露の例が
> 高温とか発光状態
な訳です。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 03:30 ID:???
激しくスレ違いですな…。

スンマソ。

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/09 03:13 ID:???
hpshu

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)