5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイムマシンなんてありえない

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 13:54 ID:w19ZteuS
でしょ?

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 13:57 ID:???
定義からどうぞ

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 13:58 ID:bTv+3pFW
あそ

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 13:58 ID:???
タイムマシンはうんこだからありえるよ。

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 14:08 ID:???
この世がマトリックスであると仮定すれば可能

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 15:26 ID:q2kgQ617
>>2
タイムマシンAの定義
1)時空の一点を指定する
2)このことにより、その一点からのコーンが特定される
3)コーンの後方では一致し、前方では分岐する宇宙を指定する。
4)分岐した宇宙を選択する。
タイムマシンBの定義
1)決定論である。
2)サイクルがある(宇宙のトポロジー上)

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/23 22:16 ID:???
>>6
ありがとうございました。
次に、表題となっている。
「タイムマシンなんてありえない」の根拠は、
どうなっているのでしょうか?

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/24 01:48 ID:8Fiixp5X
俺も消防の時考え抜いたネタだが、もし
タイムマシンがあれば、未来の人がわんさか
観光でやってくるはずなのに来ないのは
おかしいと言う事で却下されました。


9 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/24 02:00 ID:???
つづきは「未来奇術板」でどうぞ!

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/24 02:17 ID:???
みんな時間ってものが分かてないな。
もし分かってたら>>5>>8の様なバカな発言が出るわけないし。
「もしタイムマシンで過去に行って自分の親を殺したらどうなる」とか
よく言ってる奴がいるけど、これも時間が分かってない証拠。

ヒントを言っちゃうと、タイムマシンを作っても意味がないってことだな。
これ以上は言えない。近いうちに論文書いてやるから読んでね!

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/24 07:29 ID:cQnPWL/j
>>1さん
タイムマシンは理論的に可能。科学が進めば実現可能。
相対性理論によると光の速度、秒速30万キロに近づけば
時間の進み方が極端に遅くなる。今2つ次世代のロケットが研究中
一つは核融合ロケット
ケンブリッジ大学の研究者は核融合ロケットを使えば光速の10%
を出せると主張している。
この程度速度ではそんな先の未来にはいけないが
それからもう一つはレーザーライトセイル(光帆船)がある。
レーザービームを巨大な宇宙船の帆に照射してそれを推進力に変える。
これは光速の50%の速度が出せるという
たとえば光速の50%で1年間宇宙旅行すると
宇宙船に乗ってる自分にとっては1年、365日でも
地球では420日の月日が流れている
つまり1年間の宇宙旅行で55日後の未来にいける。
NASAを始め世界各国で研究中で実現は50年以上先のことだろうが。
もし光速の99%の速度を出す宇宙船ができれば、さらに時間の進み方
は遅くなり1年間の宇宙旅行で地球では7年間の月日が流れている
つまり6年後の未来の地球へ
10年間光速の99%速度で宇宙旅行すれば
60年後の未来の地球へいける。
光速の99.999999%の速度がだせれば1年間の宇宙旅行で
地球では7万年の月日が流れている。
光速に近い速度出せる技術さえできれば
タイムマシンは実現可能です。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/24 09:54 ID:???
>>11
長いわりに「間違ったことは書いてない」以上の意味はない、って感じ。
ていうか、どこが縦読みなのかわからない。降参する。教えて。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/24 13:55 ID:???
>>11
SFマニア出現!
相対論やについて大した理解もしてないくせにカッコつけてんのバレバレ。
前にお前の文章とほぼ同じのをどっかで見た気がするし。どうせパクリだろ。
あとな、何で核融合エンジンとレーザーライトセイルが出てきて粒子・反粒子エンジンが
でて来ないんだ?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 04:45 ID:uSFurg9p
タイムマシンで0.1秒前に戻ったらどうなんの?
自分とぶつかったりしないの?
しかも合わせ鏡のようにどんどん自分が増えていくと思うんだけど・・・
それで地球上に永遠に自分が溢れ・・・
自分が永遠に宇宙にまで広がり・・・(ry

それからタイムマシンの目的地への出現場所は指定できるでしょうか?
人が歩いてる前や道路、線路上などにいきなり出ると危ないと思います
一番最悪なのが岩の中。 

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 07:20 ID:???
過去というのは記憶の中にしかない。記憶というのは現在の中にある。
つまり、この世には現在しか存在しないのである。

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 10:46 ID:???
>>15
今のところタイムマシンができ「て」ないから現在以外は観測でき「て」ないわけで
観測でき「て」ないものの存在を認め「て」ないのは物理的にオッケーだが
それをタイムマシンができない根拠には使えない罠。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 20:39 ID:???
物理板全体がバカなのか、それとも>>11>>13が例外的にバカなのか。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 23:24 ID:vqoOERNo
>>11
>>13
レーザーライトセイル、反粒子エンジン・・・( ´,_ゝ`)プッ

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 23:29 ID:???
君達、特に>>11>>13に言っておこう。


   貴  様  ら  S  F  板  に  逝  け  。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 23:43 ID:VMyyddNR
俺はタイムマシンに乗ったら、あややがまだ
デビューしてない時に姫路に行ってお友達に
なります。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/25 23:46 ID:???
取り敢えず、相対的に遅らせる(未来に逝く)ことはできるが、戻すことは出来ん。


22 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 00:03 ID:jVRyMtDn
>>21
今のところそれを否定する根拠はない。断定はいくない。
>>8
俺は少し違う。
むやみやたらに過去へ行ってはいけない、という法律が出来るのは
容易に想像できるので「観光」の考えは却下。
もし過去に戻れるのなら、地球環境はここまで悪くなってはいない
というのはどうよ?

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 00:12 ID:???
良い未来への分岐は既に通過しますた。
今いるのは地獄への「場合の世界」です。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 00:13 ID:jVRyMtDn
>良い未来への分岐は既に通過しますた
その分岐点の前に戻る。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 00:21 ID:???
そしてまた悪い未来にハマる

26 :無料動画直リン:03/07/26 00:22 ID:QgwomYGw
http://homepage.mac.com/miku24/

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 00:44 ID:0rQFH3qn
>>25
どうしたら良い未来にいける?

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 00:46 ID:???
教会にいらっしゃい

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 01:11 ID:HNtIHBD0
じゃあ時空移動したら現世に戻れないっていう理由はどう?
そんなんだったら自分は平和にくらしたいでふ。

30 :catastro:03/07/26 01:46 ID:Ah4O/4xA
過去に戻ると元の時空に戻れないとすると筋が通る。でも
時空移動なんかしなくても現世に戻れないことは多いけど。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 14:33 ID:DXNwo2vM
パレラレルワールド

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 14:44 ID:???
>>2->>31で一番逝っちゃってるのは>>11ってことで。反論ないよね。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 18:18 ID:ZyGZif/a
ただ興味で覗いたものでつが、漫画とか映画で観るような
感じじゃなさそうでつね。過去はムリポだし未来となると
冷凍保存でしたっけ?きっとあんな感じに近いのかな?
別のタイムマシンスレに車とか飛行機ってタイムマシンだよ。ってのが
一番マターリ納得した。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 19:14 ID:OY0PpMct
タイムマシンは可能。では何故未来の人が現代に観光に来ないのか?
実は毎年大勢の未来人が現代に観光に来ているが、
私達に影響をおよばさない様な配慮が施されている為に、現代人からは見えない。
しかしその透明装置はまだ完璧な物では無く、一部の現代人には見えてしまう事があるらしい、
実はこの一部の現代人に見えてしまう未来人こそ幽霊の正体である。


35 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 19:22 ID:???
ユーレイホーー

36 :ご冗談です。名無しさん :03/07/26 22:36 ID:R4zNNmc3
タイムマシンで1年戻るのに、
エネルギーのチャージとかのいろいろな作業がかかって、
結局その作業に1年以上かかっちゃうとかだと、
現代に未来人は来れないよ。

37 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 22:40 ID:WEJBmkz7
別に、普通の飛行機に乗っていても、

観測できる程度の、時間退進はしてますよ。

それによって、結果を、得られる程ではありませんが。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/26 23:15 ID:tlQs4WAy
宇宙が終わる時に人類が生き延びる為に取った手段は、過去に移住する事だった。生命が存在した事のない地球と言う惑星に、未来から移住して来た種の子孫が私達人類なのさ。


39 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/27 15:38 ID:IS2MvZvn
タイムマシンが可能ならエネルギー保存の法則が崩れるな、
エネルギーも一緒に過去に行く事になるから、現代からエネルギーが減る事になる



40 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/07/27 15:52 ID:BfOXyecQ
アダルトDVDが
 最短でご注文いただいた翌日にお届け!
         http://www.dvd-exp.com
        開店セール1枚 500円より


41 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/02 01:36 ID:U/RUibbl
タイムマシンで過去に逝った時において
その過去の世界は現代の世界につながってはいない、
つまり別の時間線にひょっこり顔を出してしまったのだ。
って感じの仮説を読んだことあるな。
まあそうすると良くある昔に戻って自分を頃したとかの
因果律の破綻を避けられるということでつが。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/02 01:53 ID:tbISrYXM
過去に戻る事と、時間が延滞する事は、別の問題。

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/02 02:01 ID:LnWKQGcV
多世界と言っても、量子的な確率で僅かずつずれた可能性世界がずらりと並んだ
いるとすれば、タイムマシンで過去に戻ろうとする香具師が居るような世界の
周りには、多分同じような香具師が居る世界が並んでいるだろう。
過去に戻って一斉に自分殺しをやると、どうなるんだろう?

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/08/02 02:44 ID:PmQwA1e6
>>43
自分が殺される過去を持つ別の宇宙へ移動することは、
新しい物理法則で禁止されていることにしよう

45 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:53 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/07 18:52 ID:oAK2QhTs
遂に完成
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=c44947683

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/07 19:37 ID:HKG3rsU+
結局は高速で運動する乗り物に乗れば、まわりが自分より時間が進むけど、
いまの技術ではほとんど0に等しくて、かつ、相対的な時間がずれるだけであって
未来の自分に会って話しかけるとか、本能寺の変を阻止するとかいうのは
不可能ってこと?


48 :らんま君 ◆Ranmar26J2 :03/09/07 19:52 ID:???
>本能寺の変を阻止するとかいうのは
無理だね。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/07 23:48 ID:YQ6vyrGP
竜馬暗殺を止めるのも無理なの?

50 :チワワのキース:03/09/08 00:33 ID:???
外界は過去、現在それを認識して、未来は内在してると思う。
だから、主体性を持って生きなければ未来を持て余してしまう。
過去へ行くには?みんな過去の事実を認識しているのだから人間自体時間差のあまりないタイムマシンです。
自分の時間的に過去に行くには自分という未来を内在しているものを持っていくわけだからその行為自体重要性はかなり高い。
過去の経験によって未来を研磨していくのなら、まだ磨かれてない自分を時間的に経過した自分が見るのはどうなるのだろう、アドバイスして違う道に進めさしたならば、アドバイスした自分の存在はなくなる?もう確率論か。
多数の方向に進んだ自分がいることになるのかもしれないという前提も現在の一人の人間に内在しているから(未来は内在しているという前提から)
過去の事実を変えるのはその人の経験とその人のひらめきかもしれない。
長文すまぬ。

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/08 02:01 ID:vzh1i/9m
物理的に言えよアホ

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/08 14:50 ID:7KTgN+MK
本能寺の変を食い止めるのは可能だがその瞬間に
竜馬を救うことも現代に戻る事も不可能になる罠
まあ似たような文明社会には戻れる

多世界なら別だが

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/08 20:51 ID:y6rxyAVh
ドラゴンボールみたいに過去を変えた瞬間が未来への分岐点になって、
過去を変えた数だけ未来が存在すると思われる
タイムマシンの作り方はブラックホールを二つ用意して二つをつなげてなんちゃら、、、
とか聞いたことある


54 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/08 20:56 ID:???
今日はこの板、バカしかいないな

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/11 01:22 ID:???
理論的に出来るのはわかってるんだけどね

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/11 20:41 ID:GL7br3O1
校則の何lだったら、時間の進み方云々…だったら、光や電波やらは
過去や未来に逝ってしまって、携帯で話したりテレビ見たり出来なくなるんですか?

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/11 20:44 ID:???
 光や電波やらは、そもそも携帯で話したりテレビ見たりはしない。

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/11 21:52 ID:GL7br3O1
>>57
下らんね。そういう揚げ足取りの真似事しか出来ない家具師はミットモネー。
いちいち、「我々は」って付けなきゃいかんのか?
とにかく、答えろや。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/11 22:16 ID:???
>>1は文型

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 01:23 ID:eaCFRddO
理論厨はこれだから

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 02:00 ID:???
時計って、ある意味タイムマシンだな。

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 06:08 ID:???
>>61
でも英語でクロック。

63 :56:03/09/12 10:20 ID:eaCFRddO
誰かコタ・エロ。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 12:28 ID:???
本当に過去に行くには光の速さを超えなければいけない。

65 :56:03/09/12 13:04 ID:eaCFRddO
>>64
今んとこ、光が最速。だので不可能ですナ。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 17:35 ID:qNVFuqPu
>>64
高卒だからわかんないけど
光と同じスピードの乗り物の中で走ったら
その人は光以上の速さにならないの?

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 17:36 ID:???
光と同じスピードの乗り物の中の人などいない


68 :64:03/09/12 17:40 ID:???
例えば光速の2/3の速さの乗り物の中で進行方向に光速の2/3の物体を飛ばしたらどうなるか?
光速の4/3の速さで飛んでいることになるか?
残念ながらなりません。
この辺になると単純な足し算じゃなくなります。

69 :高卒:03/09/12 18:00 ID:qNVFuqPu
>>68
じゃあその乗り物の速さは光と同じor遅い?

70 :64:03/09/12 18:14 ID:???
A:止まっている人
B:乗り物(光速の2/3の速さ)
C:物体(乗り物内で光速の2/3の速さで進行方向に飛ばされる)
AからみてBは光速の2/3の速さです。
BからみてCは光速の2/3の速さです。
AからみてCは光速の4/3の速さではありません。
AからみてCは光速の8/9の速さです。(←ほんまか?自信なかったりして。)

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 18:35 ID:eaCFRddO
光の速さは有限なのに、なんで光だけ特別なんですか?
科学者連中がまんどくさいから、そうしとこうやって事ですか?

んで、光は過去に逝ったりしないんですか?

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 18:52 ID:???
>>69
乗り物の中は外の人から見ると時間の流れが遅くなるので
乗り物の中の人にとっての速さと、乗り物の外の人見る速さが違ってしまうのです

73 :高卒:03/09/12 19:02 ID:qNVFuqPu
>>70
結局光以外では光のスピードにならないってことですね
もうこの板来ません
場違いすぎたスマン

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/12 19:16 ID:???
>>71
なぜかは知らないけど、観測事実がそうなっているので、あるかままに
受け入れているだけ。科学者の都合で決めているのではない。

ちなみに光に限らず、質量が0の粒子は全て光速で飛びます。
別に光だけを特別扱いしているのではない


75 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/13 13:38 ID:???
タキオンがあるじゃないか。

76 :十二使鳥:03/09/13 16:55 ID:Q+LxaBZN
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲>>1そのとおり▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
時間(無)は運動(有)を起こす。
唯一、一方向の流れを持つ無(一般は陰陽二方向)
全体(一つの時間)は個々の時間からなり、個々の時間は全体
(一つの時間)を成り立たせる。 全体→人体とすると、個々→細胞
http://aa4a.com/chichannel/
8/29【2千5百年の眠りから】
 Y              
光h     /        
のh    /         
到h   /           
達h  /           
時h /           
間h/           
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
    距離    X 

77 :十二使鳥:03/09/13 16:55 ID:Q+LxaBZN
 X軸をみればわかると思いますが何万光年離れていても0時間、
つまり現在というもので宇宙は繋がれています。
 アホのアインシュタインは絶対時間を否定しましたが、宇宙は一つの
全体時間(絶対時間)で成り立っているのです。
 個々の時間のみで成り立つのでしたらX軸は必要ありません。
全体あっての個々なのです。  
 尚、光の到達時間とは伝達(反応)時間であり、速度とは異なります。
【速度】は距離を時間で割ったもので、値は整数でその特徴は相対性。     
【伝達時間】は全体に伝わる時間を時間(一秒)で区切ったことにより
出てきたもので値は分数で一定。
 アホのアインシュタインは観測結果(一定)を捻じ曲げ、空間を捻じ曲
げ、帳尻を合わせた理論を展開していったのです。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


78 :十二使鳥:03/09/13 17:25 ID:Q+LxaBZN
追加。
伝達時間は【時間】とは異なります。伝達時間は有から有までの無(伝達
時間)ですが、根源の【時間】は有と無(時間)が重なったもので存在その
ものです・・・・・余計解らなんくなったかな

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/13 18:37 ID:???
>75 タキオンがあるじゃないか。
タキオンはあるのか?

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/13 22:23 ID:???
>>79
ないね
質量が虚数なんて数学屋さんか物理屋さんの脳内だけにしかない

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/15 18:15 ID:F1TjbarG
孫吾空の瞬間移動みたく、過去に瞬間移動すればいいのでは?

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/15 20:31 ID:30s6M44f
>>81
なんか田舎者の臭いがする悟空だな。。。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/16 07:59 ID:???
>>80
君は物理屋じゃないんだね。板違いだよ。

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/19 20:51 ID:m+6++GZ7
一回だけ1時間前の過去に戻れます
過去に戻った時点で過去の自分は居なくなります
(つまり1時間後の記憶がある自分になります)

頭がいいやつならこの一回で何をする?
すれ違いごめん


85 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/19 21:38 ID:???
>>84
永遠にその1時間を繰り返していると思う。(w


86 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/19 21:46 ID:???
確かに。
一時間後には再び「1回だけ1時間前に戻れる未来」がやってくるもんね^^


87 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/19 23:51 ID:???
>>85
それって楽しい?

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/21 21:39 ID:???
>>5
マトリックスだったらありえるか?同じだとおもうけど。
じゃあスミスはネオ覚醒前に戻ってネオを消せるじゃないか。

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/22 20:04 ID:6B2jhT2f
いつも思うのだけど、仮に10年後か、10年前にタイムスリップできたとして(ドラえもんみたいに瞬間的に)
地球は同じ位置に戻ってても、太陽系自体が公転してるわけじゃん。
てことは、時間移動できても行った先で10年間に太陽系が移動する分、
地球まで自分で移動しないといけなくなって、そっから何年もかかるのでは?

タイムトラベルには時間移動の技術より空間移動の技術の方が実質的に必要な気がする…

90 :青M:03/09/22 22:57 ID:???
速く進めば進むほど時間がゆっくりに感じるってホント?

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/23 00:04 ID:reQApp7F
進んでる人は感じない。

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/25 19:33 ID:52Kt2yYn
ターゲットの物理系全体の温度を下げるか、上げるかすれば可能。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/25 22:31 ID:???
仮に先へ行く事は可能としようじゃないか、アンダーソン君。
だが、どう思考しても過去へ戻る事は不可能じゃないか?

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/25 22:35 ID:???
そもそも、タイムマシンが出来たその日。
この宇宙、もといこの世というのか?
全てが消えさるのではないかと。
例えば、10年前に戻って、本来ある人が拾う筈の空き缶。
これを未来から来た物が拾ってゴミ箱に入れたとしよう
その時点(というか缶に触れた時点)で、その場も何も全て消え去る
過去の物を例えどんなにスケールが小さい事でも、弄ってしまうとこの世は崩壊する。
この世にバグが起きる、とでも言おうか

これが私の考えだが何か?

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/25 22:47 ID:???
>>84-87
ゼルダのムジュラの仮面みたいに、くりかえしだなww

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/25 23:46 ID:z/0jy0Np
ある友人がおもしろいこと言ってた。

もし光より速く進めたら、恐竜時代の頃地球から出て行った光を
追い越して待ち伏せしてれば恐竜時代を見れるって。
観測的な擬似タイムスリップ。

ナンセンスな話だけど、考え方としてはなかなかの閃きだと思った。

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/25 23:50 ID:13O7LRtt
>96
光速を超えたとしても、恐竜なんて見えるわけない。
光は拡散して、そこいらじゅうに飛び散ってしまいますから。

98 :96:03/09/25 23:58 ID:RuhtX2rY
>97
それは分かってる。そこはナンセンスと思う。
でも、過去を観測する考え方のひとつとしてはそういう考え方もあると。


99 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/26 00:13 ID:???
集英社スーパーダッシュ文庫
テイルズオブファンタジアなりきりダンジョン上巻
結城聖著
↑を読めば>>1の言うタイムパラドックスについてわかる。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/26 12:18 ID:???
>>96
あなたが見つめるそのディスプレイも1ナノ秒くらい過去の時代なわけだが


101 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 13:19 ID:8gzME4R/
光速の2/3で動いている人からは相対的に止まっている人が光速の2/3で動いているよね。
なして、周りの時間が遅くならないの?

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 13:36 ID:???
>>96
夜空の星だって数億年前の過去の姿だろ。お前はそれを見るのにわざわざ
その星まで行ってから地球まで超高速で戻らないと気がすまないのか?


103 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 13:49 ID:???
>>101
「周りの時間」てのがどれを指してるのか定かではないが、その「止まってる」人の
周囲の風景のことだとすると、その風景もそいつと同じ光速の2/3で動いてるからだろ。
あくまで自分の速度と異なる物体の時計がスローに見えるだけだ。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 14:18 ID:8gzME4R/
>>103
だとすると、よくあるロケットで飛んでって戻ってくると未来って奴は、どーなるの?
ロケットの人からは地球の時間はゆっくり進んでいるように見えるよね・・・


105 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 16:21 ID:cdnAOiKY
>>96
10億光年の彼方に鏡を置いておけばよろし

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 16:33 ID:???
>>104
一般と特殊を混同すんな

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 16:47 ID:8gzME4R/
>>106
、ケ、、゙、リ、。「ヌマシッ、ハ、、ヌネス、鬢ハ、、、ヌ、ケ。」
、ノ、テ、チ、ャーネフ、ヌ、ノ、テ、チ、ャニテシ、ハ、ホ。ゥ
ホ・、、ニケヤ、ッハェツホ、。ヨエムツャ。ラ、キ、ソサ、ヒウニ。ケ、ャ、「、、、ニ、。ヨサエヨ、ャテル、ッ。ラエムツャ、ヌ、ュ、、ホ、マ
、ハ、、ネ、ハ、ッネス、、、タ、ア、ノ。「
カ皃ナ、、、ニ、ッ、ハェツホ、。ヨエムツャ。ラ、キ、ソサ、マ、ノ。シ、ハ、、ホ。ゥ、゚、ソ、、、ハ。ヲ。ヲ
・・ア・テ・ネ、ヌ、ミ、モ、蝪シ、、ニスミネッ、キ、ニフ皃テ、ニ、ュ、ニ、筅ハ、、ォニア、クサエヨ、ホ、隍ヲ、ハオ、、ャ、ケ、

、ヌ、筍「イテツョ、キ、ソクカサメ、ホハイ、タ、ネ、ォソヘケゥアメタア、ホクカサメサキラ、ホ、コ、、ネ、ォ、ヌサエヨ、ホ、コ、、テ、ニクォ、ト、ォ、テ、ソ
、ホ、隍ヲ、ハオュサ、篋ォ、ソ、キ。「エムツャシヤ、ャソヘケゥアメタア、タ、ォクカサメ、タ、ォ、ヒ、、、ソ、鬘ヲ。ヲ、「、。チ。ゥ

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 16:49 ID:8gzME4R/
すいません、文字化けしてしまいました

>>106
すんまへん、馬鹿なんで判らないです。
どっちが一般でどっちが特殊なの?
離れて行く物体を「観測」した時に各々があいてを「時間が遅く」観測できるのは
なんとなく判るんだけど、
近づいてくる物体を「観測」した時はどーなんの?みたいな・・
ロケットでばびゅーんて出発して戻ってきてもなんか同じ時間のような気がする

でも、加速した原子の崩壊だとか人工衛星の原子時計のずれとかで時間のずれって見つかった
のような記事も見たし、観測者が人工衛星だか原子だかにいたら・・あれ〜?

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/28 16:53 ID:???
>>104
自分で調べたり考えたりする前に何でも聞いて済ませようとすんな。
その手のことは中高生でも読める入門書に丁寧に書いてある。

110 :愚暗:03/09/28 18:07 ID:1rUBuuYg
あほですいませんがタキオンを使ったタイムマシンについて教えてください 

地球から速度 Vr で 時間Tで動いたロケットに地球からタキオンをVで送った場合、
ロケットにタキオンがつく時間は相対性理論の速度合成の式を使って求めるのですか 

この場合 つく時間をTrとするとTr=Vr*T/((vr+v)/(1+((vr*v)/c)^2)+T
でいいのですか 
それとも 普通の速度合成 tr=vr*t/(vr+v)+t ですか
ぜひ 教えてください 



111 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/29 14:34 ID:???
>>110
誰から見た時間だよ?


112 :愚暗:03/09/29 21:42 ID:7nB12Pqy
地球から見た時間です 
後、相対的時間合成の式を使ったタキオンのつく時間の式が間違えました 
tr=vr*t/((vr+v)/(1+((vr*v))+tです 
本にはただ、v*t/vとなっていますけど




113 :愚暗:03/09/29 21:44 ID:7nB12Pqy
うう すいません 
本ではtr=v*t/vrです

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/29 22:15 ID:???
タキオンの速度のVってのは誰から見た速度なのかね?


115 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/29 22:27 ID:???
タイムマシンはまだありえるとして、
どこでもドアと時間を止める事は不可能であろう

116 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/30 00:37 ID:jc6mpua3
そもそも物理学界では時間の定義は何?

117 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/30 09:17 ID:UUC4tLsd
ttp://www02.kani.or.jp/~kano/space-summer4.html
時間の壁を乗り越えていくのではなくて、
時間や空間をも縮ませてしまうような巨大な重力場というものを
発生させることによって、『超光速』を創り出していくという
サイエンスなのです。これがいわゆる『タイム・マシン』
の原理でもあるわけです。その重力場をコントロールしていくためには
『テラ』の人々が、まだ気づいていない宇宙の四大基礎エネルギーを発見し
、その中の一つ『共振電磁場』というものを応用して
いかなければならないでしょう

118 :にこぷん:03/09/30 11:26 ID:g7NOmCQR
過去なんてないんだ

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/30 18:12 ID:???
過去のない君に未来はない。

120 :愚暗:03/09/30 21:12 ID:c/mGz9m3
vは地球から見たタキオンの速度です 


121 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/09/30 21:26 ID:???
>>120
じゃぁ相対論も何も関係なく、単に速度vrのロケットを速度vで追いかけたら
いつ追い付きますかという問題。

もしvがロケットから見たタキオンの速度だったとしたら、地球から見た
タキオンの速度v'はいくらになるかという計算に相対論の速度の合成式が
必要になる。後は同じ



122 :愚暗:03/10/02 21:35 ID:YpzGlTPj
ななしさん ありがとう。それじゃー 地球をt 時間後に出発したタキオンが
ロケットにつく時間は地球からみて tr=(vr*t)/(v-vr)+tでいいのですか?





123 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/02 21:58 ID:IFAW1X0c
☆★☆★本気で月収50万円稼ぎたいならここ↓★☆★☆★☆
http://www.medianetjapan.com/2/17/companies/tsj5195/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 12:51 ID:5g4R3NSu
< 真珠湾の爆撃を遮るために タイムマシン使用>
ttp://www.world-famous.com/Montauk.html
不可視性 1943年7月22日
に予定されました。しかしながら、不可視性の実際のテストは成功でした、
搭乗中の乗組員は非常に病気でした、で電磁放射中毒 また他の混乱。
3番めのテストは1943年8月12日に予定されました、また戦い船 時空連続体を
残しました。 入力された。 hyperスペース 4時間。それは災害でした。
ほとんどの人員は即座に死にました、いくらかは、ほとんど現われる現実の
中で、およびその現実から調整するように見えました。 ゴーストのように
.いくらかは負けられました、その 時空連続体 .他のものがそれらの身体の
部分を持った一方、何人かの人々は彼らの心を完全に失いました。 船鋼船体
へ埋め込まれました。 あたかもそれらの身体および船船体が同じ物理的な
スペースを占領していたかのように。米国の海軍はそのはいを決定しました、
それらの、人員問題かもしれないし。 異常終了しました。 1943年10月の
プロジェクト。フォン・ノイマンの指導のもとに、プロジェクトは、
見たところでは、解決された、そのように呼ばれた人員問題で1947年に
再び始められました。1952年には、新しい船が新しいプロジェクトの下の英国へ送られました、 プロジェクト不死鳥 . デルタTジェネレーターの模型 プロジェクト・フェニックスは、前の実験からのデータを含んでおり、異なる相1〜9へインプリメントされました。
過程1 心コントロール 過程2 不可視性 過程3 穴/地空を這います.
過程4 時間旅行...過程7 ヘリコプター 、ステルス技術 (そして) 心変更
過程8および過程9はあるプロジェクトの固定位置でした。 Mishear湖
ルイジアナ(NASA)およびカナダ。アルは、何が起こったかもしれないか議論
します、場合、a タイムマシーン 真珠湾の爆撃を遮るために使用されました。
★ttp://www.softwareartist.com/philexp.html





125 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 13:22 ID:???
>115
絶対零度近くまで温度を下げるのは時間を止めるといえないか? いえないかも。

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 14:05 ID:5g4R3NSu
125 名前:ご冗談でしょう?名無しさん :03/10/03 13:22 ID:???
>115
絶対零度近くまで温度を下げるのは時間を止めるといえないか? いえないかも。

熱の正体である分子の振動がとまり、遠赤外線がでなくなったというだけの
ことですわ。

127 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 18:30 ID:???
>>14の書いたことが気になる

128 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 20:40 ID:???
分子の振動がとまったら、時間も止まっている事だろう…

129 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 23:03 ID:???
 安心せい、絶対零度でも時間発展はする。止まりなぞせんよ。

130 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/03 23:35 ID:???
>>127
確かに気になる・・・。でも、自分が増殖することはないと思うな。
ただ永遠に0.1秒の世界に閉じ込められることになるだろう。
んっ、これって周りの時間がほぼ止まった状態(進んでも0.1秒)ってことか?



131 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/06 12:47 ID:TyhTCM8/
116 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/09/30 00:37 ID:jc6mpua3
そもそも物理学界では時間の定義は何?

128 :ご冗談でしょう?名無しさん :03/10/03 20:40 ID:???
分子の振動がとまったら、時間も止まっている事だろう…

事象の起こりうる順番はあっても、時間軸なんて数学の認識上の産物でしか
ないのと違うかな?たとえば、電気は図形で描くと波形となるが、実際に波形
をしている訳ではなく、方向と強弱が変化しているのであるのと同じ。




132 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/07 01:32 ID:???
VTRには時間軸は存在するよね。

133 :私は対夢魔心:03/10/11 09:58 ID:qTG2nEzV
アフリカマンが言っていたが、
時間の巻き戻しには相応のリモコンが必要らしい。
例えば…美

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/11 09:59 ID:qTG2nEzV
>>133
ちちくりマンボ

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/11 16:14 ID:???
事象の地平面の中に入れば、自由自在に時間を動ける。

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/11 16:19 ID:???
事象の地平面の中に入れば、あらたな事象が生まれるのでは?

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/11 16:32 ID:???
過去・現代・未来にはハッキリとした境界が無い、でいいの?

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/12 03:50 ID:???
貴方の時間と、私の時間は、まったく別物ですからね。
たとえそれがお互いに直交していようと、正反対を向いていようと。

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/13 06:24 ID:???
正反対の相手を見たら、後ろ歩きしているように見えるのかな?
(そーいえば、後ろ歩きで歩いてるおじちゃんたまに見かけるなあ・・)

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/13 13:52 ID:???
ん?それじゃ、後ろ歩きのおじちゃんは僕の未来を知ってるのかな?

141 :名無しの:03/10/13 16:04 ID:???
>>13
この板自体がSFに行け
タイムマシンなんて無い、行けるのは未来だけだ



142 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/13 16:15 ID:???
>>141
SF板と物理板を統合する気ですか?

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/10/13 19:50 ID:???
でも、応用すれば空間移動に使える。
10光年先に1週間で行くとか。

144 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/30 21:52 ID:43C4bsC2
age

145 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/11 20:02 ID:???
>>141
馬鹿文系死ねよ。
sage

146 :爆発アロハシャツ:04/01/19 17:56 ID:qi6w2ZrC
哲学のジャンルからタイムマシンのネタを探してここに参る。

ところで、質問「光の速度に近ければ近いほど時間が遅くなる理由は?」

147 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 18:09 ID:???
光速が不変だから。

148 :爆発アロハシャツ:04/01/19 18:27 ID:qi6w2ZrC
不変だから?
あーはっはー

149 :爆発アロハシャツ:04/01/19 18:41 ID:qi6w2ZrC
>>146 の理由も解らずに議論しているのかい?


150 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 19:05 ID:???
ここにも気違いがまた一人…
ひまだからちょっとつきあってやる

「理由」って何?定義してくれよ

151 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:28 ID:qi6w2ZrC
早ければ早いほど時間が遅くなる中の理由

152 :あぶくぜに:04/01/19 19:29 ID:???
タイムマシンはドラえもんを作る過程の副産物とみた。

153 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:30 ID:qi6w2ZrC
>>152 H,Gウェルズじゃないの?

154 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 19:34 ID:???
>>151
お前馬鹿?
What is 「理由」?
"Why"?
"How"?


155 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:36 ID:qi6w2ZrC
なんで。

156 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:38 ID:qi6w2ZrC
光の速度で動くものは時間が遅くなるんだろ?
なんで、早く動くと遅くなるの?

157 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 19:42 ID:???
「なんで」がWhyをさしてるなら、板違いなのでお帰り下さい。
そんなもん神様に聞いてくれ


158 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:43 ID:qi6w2ZrC
わかんないの?

159 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 19:49 ID:???
物理はあくまで"How"を研究する分野。
相対論に対する"How"はかなりの所までわかってるけど、
"Why"は知り様がない、っつーか知る必要が無い。

160 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:53 ID:qi6w2ZrC
>>159 中途半端に英単語を使うのは、ナルシリズムのあらわれか?

161 :爆発アロハシャツ:04/01/19 19:58 ID:qi6w2ZrC
目先の事だけ論じても、そこの裏にあるもの(基礎)を知らなければ無意味かつ馬鹿。

162 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 20:03 ID:???
だから物理学は形而上学を扱わねーんだよ、ばーか。
この世が動く仕組みを人間が人間にわかる形で理解する、のが物理なんだよ。

>>160
ナルシリズムなんて中途半端な言葉を使うアフォに対して、
よりambiguityの少ない言葉の定義を求めただけだが、何か?

163 :爆発アロハシャツ:04/01/19 20:11 ID:qi6w2ZrC
>>162 「この世が動く仕組みを人間が人間にわかる形で理解する、のが物理」
世の中を理解するために人間のにわかる形。すなわち、それが「数値」。
しかし、それが物理学に数々のパラドックスを生むことになった。

164 :爆発アロハシャツ:04/01/19 20:15 ID:qi6w2ZrC
ちなみに、「定義、定義」というが、定義は正しくもあるが、間違いでもある。
そして、定義にこだわると、徐々に真理から離れていくぞ。

165 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 20:26 ID:???
>>163
何の事?
具体的なパラドックスを挙げてみてよ

>>164
もう何を言ってるのかわかりません。
そりゃ間違った定義からは何も得られないだろうよ
だからこそ、厳密な、曖昧さの無い定義を行なうんだよ

166 :爆発アロハシャツ:04/01/19 20:41 ID:qi6w2ZrC
「そりゃ間違った定義からは何も得られないだろうよ」いいや、違う。定義を相対的に見ると言うこと。(ちょっと哲学がはいってしまった。ごめん
「具体的なパラドックスを挙げてみてよ」シュレーディガーの猫、 1=0.9999…の解、特異点の問題など。


167 :爆発アロハシャツ:04/01/19 20:46 ID:qi6w2ZrC
明日また来る故。お前も来い。


168 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 20:47 ID:???
>>166
定義を、何に対して相対的にするの?

シュレディンガーの猫→何か問題でも?
1=0.9999....→表記の問題ですが、何か?
特異点→該当する物理法則の適用範囲外です


169 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 20:48 ID:???
>>167
そうか。おやすみ

170 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 22:19 ID:???
いきなりレスが進んだと思ったら・・・

>名前: 爆発アロハシャツ
>哲学のジャンルからタイムマシンのネタを探してここに参る。

ここは物理板、哲学とはジャンルが異なる
タイムマシン系スレは多数あるが、このスレで議論するような話題じゃない
ま、いいや・・・荒らしてるつもりで煽られてどうする?とw


171 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 01:39 ID:6HmMp9/T
未来 現在 過去
これみな幻想なり

172 :爆発アロハシャツ:04/01/20 18:23 ID:fEczeasg
>>168
シュレディンガーの猫→定義を欲する物理では解くのが、難しい。
   1=0.9999....→この答えにたいして、「表記の問題ですが、何か?」の「表記」とは具体的に
   特異点→ここでは、あらゆる物理の定理が成り立たないそうな。

>>170  哲学はすべてを考えるうえで大切な要素であり心得である。俺は、そう思う。
    昔は俺も定理や法則を考えていた。時間を歩くために。しかし、それは、違う
   と、後々わかった。


173 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 18:33 ID:???
>>172
>シュレディンガーの猫→定義を欲する物理では解くのが、難しい。

何を解くの?何が難しいの?あと、定義は「するもの」で得られるものじゃない。
予測ができてその通りの結果が得られれば、物理的に何の問題もないわけですが。

>1=0.9999....→この答えにたいして、「表記の問題ですが、何か?」の「表記」とは具体的に

君は1/3と0.3333...の違いについてどう思う?

>特異点→ここでは、あらゆる物理の定理が成り立たないそうな。

全ての物理法則には「適用範囲」というものがありますので。
適用範囲の外で何が起ころうが関係ないし問題ない。





174 :爆発アロハシャツ:04/01/20 18:53 ID:fEczeasg
シュレディンガーの猫
・問題は、なぜこのような事が議論されるかだよ。

君は1/3と0.3333...の違いについてどう思う?
・1/3と0.3333...は、数学的に見れば問題ないが、1=0.999...は、成り立つか?
 1>0.999...のほうが、・・・ねぇ。

適用範囲の外で何が起ころうが関係ないし問題ない。
・おいおい、これは、まずいだろ。自分で「物理学の限界」といいっているよう
  なもんだぞ。もう一度、よく考えたら。

>>170 2ちゃんねらーとしてそんな「あらし」ごとはしない。












175 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 19:27 ID:???
>シュレディンガーの猫
>・問題は、なぜこのような事が議論されるかだよ。

?議論されると何かいけないの?
めんどくさくなるので省くけど、
現状これは形而上の問題にリンクされ、考えなくても物理は成り立つ。
考えても成り立つけどね。

>君は1/3と0.3333...の違いについてどう思う?
>・1/3と0.3333...は、数学的に見れば問題ないが、1=0.999...は、成り立つか?
> 1>0.999...のほうが、・・・ねぇ。

はあ?1/3に3かけてみて。0.3333....に3かけてみて。
それから上のせりふをもう一度吐いて。

>適用範囲の外で何が起ころうが関係ないし問題ない。
>・おいおい、これは、まずいだろ。自分で「物理学の限界」といいっているよう
>  なもんだぞ。もう一度、よく考えたら。

だからまずくないってのw
物理法則を普遍の真理か何かと勘違いしてやしないかい?
人間の言葉で語れる範囲で、自然(の一部)をモデル化したものが物理法則なんだよ。
相対性理論は、ニュートン物理を内包してるけど、
自転車の設計を相対性理論でやるアフォはいないだろ?
その辺の見極めに用いられるのが「適用範囲」。
まあ、「限界」である事には変わりないな。だから何?って話だけど。
もちろん、適用範囲の外での理論が必要になれば、
頑張って現在の有効理論を外挿する(であろう)形の上位の理論を探しにいくけどね。




176 :爆発アロハシャツ:04/01/20 19:57 ID:fEczeasg
物理学は自然現象などを支配する法則を発見する学問ではないのか。

これに、反論は?

177 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 20:14 ID:???
>>176

再掲。
「物理法則を普遍の真理か何かと勘違いしてやしないかい?
人間の言葉で語れる範囲で、自然(の一部)をモデル化したものが物理法則なんだよ。」

人間に、神の言葉はわかりません。
人間は、あくまで自分のこしらえた自然の模型を眺める事しかできません。


178 :爆発アロハシャツ:04/01/20 20:36 ID:fEczeasg
そう。
人類は自然と共に生まれたとすらなら、人類の「完璧な自然読解」「究極の真実の解」は無謀だったのか・・・

179 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 20:38 ID:???
俺は神に近づきたいのだがそこまでいくと物理じゃなくて神学か?

180 :爆発アロハシャツ:04/01/20 20:44 ID:fEczeasg
人が創り固めた学門より、自分の心で創る学問もまた手段。

181 :爆発アロハシャツ:04/01/20 20:45 ID:fEczeasg

また来る。

182 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 20:45 ID:???
タイムマシンというのを未来へいくだけの道具とするなら
光速に近い速度で等速運動しつづければどうにかなる…
と思ってるんですけど甘いですか?

183 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/20 20:49 ID:???
>>178
まあ、その為に哲学があるわけだ。
古代には一体だった物理学と哲学が分離した理由は、まさにその点にあるんじゃないのかな
ともあれ、もやすみ。



184 :ノルマンディー上陸作戦:04/01/21 18:20 ID:JN4vR3fY
>>182 「光速に近い速度で等速運動しつづければどうにかなる」この理由はわりますか。

185 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 18:25 ID:1sklmX++






http://chance.gaiax.com/home/nisiotaiji







186 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/21 21:49 ID:hAHZaaoO
>>1 お前の未来を愛している


187 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/22 01:30 ID:???
過去とは想起するもの、
未来とは予測するもの、
現在とは経験するもの。

と何かの本で読んだことがあるのですが、
この定義はまさに的を得ていると思うのですが、
速く動けば未来に行けると主張される方々はどうお思いでしょうか、

188 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/22 01:50 ID:???
何とも思わない。

189 :よめ:04/01/23 18:21 ID:nXGvbm8m
人間を一瞬で凍らせて全身を平等に一瞬で解凍する技術ができれば未来へいくタイムマシンは可能っぽくない?

190 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/23 21:59 ID:1TsVy/v5
>>182 問題は、速度ではないよ。

191 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/23 22:32 ID:gFyM5Km0
で、タイムマシンは在りえるの?在り得ないの?

192 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 01:16 ID:???
>>191
先づ、タイムマシンを定義せよ。

193 :炸裂アロハシャツ:04/01/24 17:39 ID:mxXPJ0hi
>>191 これは、この俺ぞ。定義を求めても、無意味。


194 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/24 22:22 ID:???
>>187
それは物理じゃない、別に理論上速く動けば未来にいけるんだから
それはそれでいい。戻れなくなるっぽいからつらいけど。

195 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 01:52 ID:OM5hrKSa
未来から誰かがタイムマシンで現在にやってきたと仮定して、
その人は自分が未来から来たのだという事をどうやったら証明できるでしょうか。

196 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 10:55 ID:a6htoNq8
>>195 単純に未来のことを話、その時まで待つ。

197 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 10:58 ID:???

おまえらホントに物理を知らんようだな(www

198 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 11:11 ID:a6htoNq8
>>197 物理とは?

199 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 11:49 ID:+Puatcvp
>196

不確定性理論ってのがあるし、カオス理論ってのおあるので、そいつの言ったとおりにはならないよ。

200 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 11:50 ID:+Puatcvp
>196

仮にそいつが言った通りになったとして、それが偶然ではないとどうやって証明します?

201 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 12:26 ID:???
>>199
SFなどではよく並行宇宙という概念が出てきて、
未来人の出現の影響で歴史が変わったりするよね。
物理学でも、エヴェレットの多世界解釈とかあるし、
あながち荒唐無稽とも言い切れない。

202 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 12:29 ID:+Puatcvp
>未来人の出現の影響で歴史が変わったりするよね。

歴史が変わったとしても、現代人にとってはその歴史が全てなので、変わった事を認識できないですね。

203 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 21:28 ID:UlKBXMKd
平行現実って存在するんかぇ?

204 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 21:35 ID:a6htoNq8
>>200
今の人類では、偶然か必然は解らないからな。数学に頼っているから。

205 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 21:39 ID:a6htoNq8
>>197の方、物理とは何ですか?

206 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 22:04 ID:???
>>200
物理屋なら、確率でいこう。「お前は90%C.L.で未来人だッ!」

207 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 22:07 ID:a6htoNq8
>>206 確立なんてあてになるの?

208 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 22:18 ID:???
なるから確率なんだろ

209 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 22:29 ID:a6htoNq8
>>208 なんで?

>>207 確立→確率・・・誤字

210 :炸裂アロハシャツ:04/01/25 22:31 ID:a6htoNq8
また来る。

211 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/25 23:45 ID:dp+9t/rD
未来人が未来から来た事を証明できないなら、
現代人にとっては、となりの家のおっさんも、未来から来ているおっさんも、
差はないことになりませぬか。

つまりタイムトラベルができるかどうかという前に、タイムトラベルなんてものに
(たとえ可能だとしても)全く意味がないと主張したいのですがどうでしょうか。

タイムパラドクス?因果律の破綻?? はっ!ちゃんちゃらおかしいぜぃ!

っていうスタンスなんですが。


212 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 12:30 ID:???
となりのオヤジが未来から来た人の場合、未来からとなりのオヤジになる人が来るのなら因果律は壊れない。
もっとも、スレタイ的に未来から来た手段が科学的に証明されない限り「タイムマシンなんてありえない」とも言える。

SF板ならいざしらず、物理板なら再現性の科学を以って否定(又は肯定)したらどうだ?

213 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 13:20 ID:???
???

214 :炸裂アロハシャツ:04/01/26 17:54 ID:JhrTSjQj
証明できないからと言って、未来人ではないという証明にならないのでは?

215 ::04/01/26 18:18 ID:Rppaq6cr
  昔、俺はこんなことを思っていた。
ドラえもんにはまる毎日。俺は漫画を読んで読んで読みまくる。
ある日、ふと考えた。
もし未来にタイムマシンがあるならそのタイムマシンで今に未来人が
来ててもおかしくはないのでは?だからタイムマシンなんてできやし
ないんだ!!
そう思った。
今の俺の考え。時間はたくさんあるんじゃないか?だから未来人はこ
の時間の今に来たのではなく、違う時間の今に来たんじゃないか。
つまりタイムマシンがあったとしても全く同じ時へ行くことはない。
この考えはどうでしょうか?

216 :炸裂アロハシャツ:04/01/26 18:25 ID:JhrTSjQj
未来人は、過去に戻ると因果律に影響が出るからじゃん。


217 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 22:26 ID:8kN1NH9Z
>212

おっしゃりたい事が理解できませぬ。

>214 :炸裂アロハシャツ :04/01/26 17:54 ID:JhrTSjQj
>証明できないからと言って、未来人ではないという証明にならないのでは?

おっしゃるとおりです。ですが、未来人であると証明できなければ、現代人にとっては
そのおっさんは特に価値のないただのおっさんでしかないと思うのです。
未来人かどうか確認できないのですから。

となると、仮に本当にタイムトラベルが可能でも、おっさんが未来人であることを
証明できなければ、タイムトラベルができても意味がないと思うのでございます。



218 :炸裂アロハシャツ:04/01/27 18:07 ID:vMZIslUm
自然現象で過去に来た可能性がある。

219 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 19:05 ID:Pg/9KfOz
DQNの漏れの素朴な疑問に答えてくれないか。
因果律とか色々あるんだろうけどさ、質量保存則はどうなの?
矛盾なく解決されるの?

220 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 19:28 ID:???
そこで等価交換ですよ

221 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 22:07 ID:pJef9qCd
質量保存の法則:物質に化学変化が起こって別の物質 ができても、全体の質量は変わらない。

タイムトラベルって化学変化なのか?

222 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 22:10 ID:???
>>219
質量保存則なんて既に破れてるわけだが

223 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 22:32 ID:pJef9qCd
>222

質量保存の法則:物質に化学変化が起こって別の物質 ができても、全体の質量は変わらない。

どういう化学変化で質量が変化するのか教えてください。

224 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 22:33 ID:???
半径aの無限に長い円柱状の導体内を、一様な密度で強さ I  の電流が
流れているとき、円柱の内外に生じる磁束密度を教えてください


225 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 22:42 ID:???
こういうクズスレは未来技術板でやってもらいたいんだけど

226 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 22:46 ID:???
>>223
発熱反応なら軽くなるし吸熱反応なら重くなる。Δm=ΔQ/c^2。
もちろんほんのわずかだけど


227 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 23:08 ID:pJef9qCd
>226

それって、質量保存の法則が破れた事になるんでしょうか。

228 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 23:13 ID:???
>>227
反応の前後で質量が違うんだから破れてるでしょ


229 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 23:16 ID:pJef9qCd
でも質量とエネルギーって同義ですよね。
そういう意味では前後で変わってないんじゃないですか。

230 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 23:28 ID:???
>>229
>でも質量とエネルギーって同義ですよね。
違います。質量はエネルギーですがエネルギーは必ずしも質量ではありません。

>そういう意味では前後で変わってないんじゃないですか
そういう意味のことを表現したいなら普通にエネルギー保存則と呼べばいいだけのこと



231 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 23:34 ID:???
そういう意味では核反応でも変わりません

232 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/28 00:25 ID:???
どっちにしろエネルギー保存は局所局所で成り立つものだろ

233 :オマイらのいう未来人:04/01/28 14:30 ID:???
まぁ、実際タイムマシンは2303年の「シュラフスキー博士」が「シュラフ軸とその時間関係」ってのを発表し、
2305にはタイムマシンのプロトタイプ、翌2306年には実用化されるんだけど、、、、


まぁ、、、低脳の君らに言っても無駄だねw

234 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/28 16:26 ID:???
君のいう事を理解できた時が人生の破滅という事はわかる

235 :炸裂アロハシャツ:04/01/28 16:38 ID:c/J6Nzk4
質量保存の法則を分子や原子で理解してれば、>>219 の様に矛盾なんて考えないじゃん。

236 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/29 00:17 ID:???
>>229
質量と等価なのは静止エネルギー。従って、化学反応でも核反応でも、
エネルギー保存則は成り立つが、質量保存則は成り立たない。

これを踏まえて、>>219を書き直すと、
 因果律とか色々あるんだろうけどさ、エネルギー保存則はどうなの?
 矛盾なく解決されるの?
となるが、確かにタイムとラベルはエネルギー保存則を破る可能性が高い。
>>232氏の言う通り、局所的なエネルギー保存則が破れなければイイ
という考え方もある。また、反粒子は時間を逆行する粒子である、という
考え方もあって、これならばエネルギー保存則は破れない。

237 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/29 03:56 ID:???
情報は送れないけどな

238 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/29 22:02 ID:???
古くは壁画から遺言書までタイムカプセルに相当する「情報を未来へ送る」方法はある。
もっともスレタイ的には受信が確認できなければ意味ないか・・・
現在実現しているものとしては衛星通信がそれに該当するのかな?
あれは最大3秒、惑星軌道に飛ばされた衛星なんかは数分のタイムラグができるが・・・
やっぱ微妙にスレ違いかな???

239 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/29 23:40 ID:???
空をみて、何光年も昔の映像をみているというのはだめ?

240 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/30 22:01 ID:QSFsbtFX
>233 おまえの方が低俗

241 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/30 23:00 ID:???
御前ら、仮にだよ。未来へいけるタイムマシンが出来たらどうする?
乗って、数年か数十年後の未来の地球を観に行くか?
それとも地球に残るか?
楽しいのは、前者だろうけど、後者が無くては、前者が成り立たない。
御前らどっちだ。

242 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/31 10:28 ID:8MYeJMbj
ところで光速で動けたとして本当に未来に行ってんのか?確かに周りの動きが遅く見えるのは
分かるがただそれだけだろ?瞬間移動に近くて過去や未来には行ってない。

243 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/31 11:04 ID:???
逆だろ?
自分の時間に比べて、外の世界が早く進む→10年生きてるつもりが100年経ってた。とか。
未来に行くんじゃなくて、「時間が圧縮された」というのが体感的に近いかと。

244 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/31 11:48 ID:8MYeJMbj
何で早く進むんだ?光速で動いてる自分から例えば歩いてる人を見れば相手
は止まって見えるぞ。じゃあ光速人と普通人が長い長い距離を走ったとした
ら10年走った光速人、100年走った普通人になるのか?んなアホな!?

245 :爆撃アロハシャツ:04/01/31 15:36 ID:QZBhyzIm
ところで、みんなはタイムマシンがありえないと思うの?

246 :爆撃アロハシャツ:04/01/31 15:39 ID:QZBhyzIm
ところで、みんなはタイムマシンがありえないと思うの?


247 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/31 16:18 ID:???
ところで、みなこはタイムマシンがありえないと思うの。

248 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/31 17:19 ID:OgQemAO9
とりあえず過去にいくことは不可能。

249 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/31 17:54 ID:???
>>244
特殊相対性理論の「運動物体の時間の遅れ」を勉強しる。

250 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/01 03:29 ID:???
一光年離れた星の光は、一年前の姿なんですよね。
もし一光年離れた星に鏡が張ってあったとしたら、2年前の
地球の姿を見ることが出来ますね。
空間の曲がりなどを利用すれば邪馬台国の姿を見ることも
理論上は可能ですねえ。
過去を見ることの出来るタイムマシンはもうすぐ出来るんじゃないでしょうか。

僕の単純な脳味噌ですと、
未来には実際行き、
過去は見るだけ、
のタイムマシンが出来るような気がします。

251 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/01 04:13 ID:???
それはタイムマシンとは言わないよーな。
まあ過去に情報を送らないなら、理論的に問題はない。
タイムカプセルのよーなもんだわな。


252 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/01 14:20 ID:???
んーっと・・・
過去から来る情報は受け取れて未来からの情報は受け取れない
未来へ方法を送ることはできても過去へ情報を送ることはできない
この不可逆性を説明できれば「タイムマシンなんてありえない」と言い切れないか?

253 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/02 23:18 ID:KiGPaBxT
例えば「1日前に戻る」として。

過去に戻るの自体は適当な時間指定でも良いが、現在(自分がいた時間)に戻るときって
凄く大変じゃない?
2/2の23時10分45秒62543874…って指定しなきゃならないよね?
でないと、元いた時間の1/∞秒前後の自分と存在が被ってしまうから。
(2人いることにならないか?)
いや、時間指定する間に時間は進むからすっげー大変だな。
そもそも時間の秒以下は何桁で終わりって無いだろうから指定自体無理か?

自分の時間が絶対的な標準と考えたら、時間指定とか必要ないのかな?
でも、もし1年前に戻ったときその目の前に広がる「1年前」の世界って何なんだ?
宇宙に存在するものなのか?
存在するとなればその世界の人にとってもその時間は「絶対的標準」なわけで・・・

あれ?

254 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/03 00:18 ID:OhJu5nSO
>そもそも時間の秒以下は何桁で終わりって無いだろうから指定自体無理か?

プランク時間。

255 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/03 12:17 ID:???
それは人間の限界

256 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/03 22:37 ID:VTgNPCe/
>255

はぁ?

257 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 02:46 ID:mj3WNngI
もし、タイムマシンがあったとして10年後にいったとすると「自分」は10年間この世から消えるんですよね。それとも10年後の「自分」に会えるんですか?

過去に行った場合はどうなるんだろ

258 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 08:59 ID:uhEw+ylL
空間の捩れを利用して邪馬台国を見ることができるとしたら、それはすなわち光子がタイムスリップをしたということに他ならない。
そもそも時間と空間がどういう風に存在するのか(即ちいわゆるパラレルワールドの様に無限の「可能な宇宙」が存在するのか、それとも時間とは不可逆的であり過去から未来に向けて問答無用に流れるものなのか)
自体に十分な(タイムマシンが可能か否かについて論じるのに十分な)理解がない以上、タイムマシンについて実現不能と言おうが、実現可能と言おうがそれ自体論理的に意味を成さない事は自明の理。
ただし、光速度に近づくにつれ「時間」の経過速度が0に近づくのは観測的事実から論理的に導き出した結果なので、ここでどんなに哲学的議論をしたところでまったく無益である。
因みに、一般相対性理論において光速度以上で運動する粒子(いわゆるタキオン)についての示唆がなされていることは事実である。
ただし、実験的、観測的証拠は得られておらず、その性質についても十分に解明されていない。光速度以下で運動する「普通の」物質(素粒子)とは相互作用をしない(即ち観測不能)の可能性すらあり、
数学的に導き出すことのできる机上の粒子である可能性すらありえる。ただ、仮に存在するとしても、その粒子は「普通の」粒子が光速度を超えることができないのと同様、光速度を下回って運動することはできない。
物理学では、(技術的問題ではなく)観測出来ない(例えばクランプ長さ以下の世界では量子的振動の幅が大きすぎて観測そのものが無意味であったり、
この宇宙は膨張しており地球から十部に離れた所ではその速度は光速度以上であり観測不能になる)物質は、我々の知り得る宇宙にはなんら相互作用を及ぼし得ないので、即ちその存在を考慮する必要はなく、
物理学という世界ではこのような物質は「存在しないもの」として扱うのが一般的である。

259 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 08:59 ID:uhEw+ylL
空間の捩れを利用して邪馬台国を見ることができるとしたら、それはすなわち光子がタイムスリップをしたということに他ならない。
そもそも時間と空間がどういう風に存在するのか(即ちいわゆるパラレルワールドの様に無限の「可能な宇宙」が存在するのか、それとも時間とは不可逆的であり過去から未来に向けて問答無用に流れるものなのか)
自体に十分な(タイムマシンが可能か否かについて論じるのに十分な)理解がない以上、タイムマシンについて実現不能と言おうが、実現可能と言おうがそれ自体論理的に意味を成さない事は自明の理。
ただし、光速度に近づくにつれ「時間」の経過速度が0に近づくのは観測的事実から論理的に導き出した結果なので、ここでどんなに哲学的議論をしたところでまったく無益である。
因みに、一般相対性理論において光速度以上で運動する粒子(いわゆるタキオン)についての示唆がなされていることは事実である。
ただし、実験的、観測的証拠は得られておらず、その性質についても十分に解明されていない。光速度以下で運動する「普通の」物質(素粒子)とは相互作用をしない(即ち観測不能)の可能性すらあり、
数学的に導き出すことのできる机上の粒子である可能性すらありえる。ただ、仮に存在するとしても、その粒子は「普通の」粒子が光速度を超えることができないのと同様、光速度を下回って運動することはできない。
物理学では、(技術的問題ではなく)観測出来ない(例えばクランプ長さ以下の世界では量子的振動の幅が大きすぎて観測そのものが無意味であったり、
この宇宙は膨張しており地球から十部に離れた所ではその速度は光速度以上であり観測不能になる)物質は、我々の知り得る宇宙にはなんら相互作用を及ぼし得ないので、即ちその存在を考慮する必要はなく、
物理学という世界ではこのような物質は「存在しないもの」として扱うのが一般的である。

260 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 09:00 ID:uhEw+ylL
続き
ワームホールを使ったタイムマシンの製造は(ワームホールをどのように制御するかは別として)理論上可能であるが、この方法でタイムマシンを作った場合、タイムマシン完成以前の宇宙に出現することは出来ない。
(正確にはこの方法で作ったタイムマシンは「入った時点からある時間(任意)だけ時間を遡る事が出来る」のであって、どのくらい前に遡ることが出来るかは、タイムマシン製造の段階でワームホール同士の時間差をどのくらいにするかによって決まる)。
このタイムマシンの作り方は草思社より出版されている「タイムマシンを作ろう!(著Paul Davies・訳林 一)」に詳しく書かれている。
もし、時空同士がいわゆるパラレルワールドとして存在しているならば、タイムトラベルで過去を訪れたとしても、あるいは自分自身や自分の親、あるいは先祖を殺したとしても、なんら論理的矛盾を引き起こす心配は無いと小生は考える。
パラレルワールドとして世界が存在する以上、粒子(エネルギー=質量×光速度の二乗、の式が示すように物質とエネルギーは本質的に同じものなのでここでの議論はエネルギーについても同様に成り立つ)が我々のいる宇宙から、
枝分かれしたほかの宇宙に出現したところで、宇宙全体としての物質の量にはまったく変化が無い(ここで言う「宇宙全体」とはすべてのパラレルワールドの総体)。
よって、エネルギー保存則が崩壊するようなこともないし、親殺しのパラドックスによって自分の存在が消えることもありえない(ただし当然親の死んだ宇宙にはあなたは生まれ得ない。
あなたは唯「自分の存在しない(し得ない)宇宙」にいるだけに過ぎない)。ただしこの意見もまた、実証的根拠の無い推論に過ぎないので、その点についてはご了承いただきたい。

261 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 09:13 ID:???


--- ここまでスキップ ---


.

262 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 17:26 ID:???
>>257
「この世」の自分に会うことはありません。
10年後に行くとすれば、あなたの時間が極端に遅くなるだけですから。
過去に行った場合は自分に会えます。
でもそれは「あの世」のあなたです。
>>258-260 が詳しく書いてくれています。
ちなみに「タイムマシンを作ろう!(著Paul Davies・訳林 一)」は面白かった。


263 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/04 19:40 ID:eEw2lCb6
ていうかタイムマシンって過去にいけるんじゃなくて、過去が見れるだけだろ?

264 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/02/04 20:21 ID:???
>>263
じゃあ、録画ビデオはタイムマシンなの?

265 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/06 14:39 ID:F0nZPgKD
時間の因果律に影響をあたえても、治癒能力的なものが働いて、現在に影響がでない。

266 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/06 17:37 ID:???
>>263
ドラえもん的にはそれはただのタイムテレビだな
タイムマシンとは別物

267 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/07 19:53 ID:???
例えばA氏が宇宙空間を超高速で旅してきて、戻ってきたら地球の時間が自分の時計より70年
進んでたとする。自分がまだ20歳なのに、双子の兄弟B氏は90歳。
このとき、A氏は未来のB氏を見ているわけじゃないし、B氏も過去のA氏を見てるわけじゃない。
しばらく歳を取るのが遅くなってたA氏と、普通に歳を取ったB氏が普通に会ってるだけ。

ワームホールを通って入り口より時間の進みが遅れた出口から出てくるときも、単に「出口側
は時計が遅れている」というだけで、「ワームホールを通った自分が過去に行けた」わけではない。

別の言い方をすると、ワームホールの入口・出口で時刻が100年違うように「ワームホール型
タイムマシン」が作ってあったとしても、2000年の入り口と1900年の出口は「同時」に存在している。
このとき、2000年の出口はまだ存在しない。そして、1900年の出口から出てきて10年かけて
入口に戻ったとすると、到着するのは1910年の入口ではなく2010年の入口。

だから「ワームホールの出口を高速で動かすと過去に行くタイムマシンができる」のではなく、
「ワームホールの出口を高速で動かした後は、遅れた時計をちゃんと合わせ直しましょう」が正しい。

・・・ということになるのではないかと思うのだが・・・。


268 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/07 22:15 ID:lPx0pgZh
>>267 物体の加速に伴う時間のずれは、その様に見えるだけでは?

269 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/07 22:35 ID:???
http://maekin.cool.ne.jp/tm/index.html


270 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/07 22:37 ID:???
>>265
誰が治癒させるの?
自動ならどういう治癒の法則になるの?

とマジレス

271 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/07 22:45 ID:???
厨房さんは、○○能力とかお好き。
確率分布や散逸による「自然」な解決は好きくな〜いワラ。

272 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 13:33 ID:69T8Xdu8
>>270

たとえば、廊下を歩いても床は凹まない。←作用・反作用
コップの水を外に出すと、ほかの物を入れる事ができる。←陰陽説
金属の熱化学反応等の電子のやり取り。←酸化・還元
破壊が生じるとそこに、創設が生まれる。←陰陽説
ある事に対して、原因と結果がある。←因果律

↑時間のずれが発生するとその後、補正が始まる。


273 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 13:56 ID:???
>>271
人間が好きな「自然」とは、
実は人間によって手を加えられた「自然」だという人もいるぞ。

274 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 14:14 ID:69T8Xdu8
>>265 どう思う?

275 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 14:23 ID:???
>>274
>>270よめ

276 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 14:41 ID:69T8Xdu8
>>272 こっちを、もう一度よめ。

277 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 14:44 ID:???
>>276
大根が一本100円で売ってました。
↑さんまは30円です。

どう思う?


278 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 14:47 ID:69T8Xdu8
秋刀魚が安い。
 
関係なくねェ?

279 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 14:52 ID:69T8Xdu8
>>272 の事、よく解ってないでしょう。

280 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:08 ID:???
>>272
日本語で書いてくれ

281 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:11 ID:69T8Xdu8
何が、解らないの?

282 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:16 ID:69T8Xdu8
>>277 の意味は?何が言いたいの?

283 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:16 ID:???
陰陽説とやらがわからん。
作用反作用、酸化還元、因果律はわかるが、そのことからどう
>時間のずれが発生するとその後、補正が始まる
が出てくるのかわからん。


284 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:20 ID:69T8Xdu8
>作用反作用、酸化還元、因果律
の共通点は?


285 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:21 ID:???
>>277
大根「が」1本100円で八百屋のオヤジ「を」売っていました(w

286 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:22 ID:???
>>284
残念ながら禅問答に付き合う暇はない


287 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:23 ID:69T8Xdu8
>>285 だから?

そして

>>284 の答えは?ギブですかな?

288 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:24 ID:???
ギブギブ。もったいぶらずに教えれ

289 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:25 ID:69T8Xdu8
>>286 わかんないの?それでもって物理を語るなんて、恥ずかしい事極まりなし。

290 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:26 ID:???
あれで理解できる物理屋がいたらお目にかかりたいよ

291 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:28 ID:???
物理板で陰陽説唱える恥ずかしい香具師が粋がっておりますW

292 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:29 ID:69T8Xdu8
>>288 分かった。教える。

>作用反作用、酸化還元、因果律
↑これは、一つの出来事を二つに、すなわち相対的(受動体・能動体)に見たところが共通点である。

293 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:29 ID:l3m0TMMf
ノルは鳥の仲間です。

294 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:30 ID:???
>>289
で、説明できないの? さぞかしご立派な物理を語ってくれるんだと
期待して待ってるのだが。

295 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:30 ID:l3m0TMMf

作用反作用は対称過ぎてどっちがどっちやら?

296 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:31 ID:69T8Xdu8
>>290>>291 陰陽説は物理では意味がないと言いたいのかな?


297 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:32 ID:69T8Xdu8
>作用反作用は対称過ぎてどっちがどっちやら?
         ↑どーうー意味ですか?

298 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:33 ID:???
>>295
酸化還元モナー。どっちが受動でどっちが能動なんだか


299 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:33 ID:l3m0TMMf
酸化は電子を捨てたのでしょうか取られたのでしょうか?
能動的なのは酸化ですか還元ですかW


300 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:34 ID:???
「時間のずれが発生するとその後、補正が始まる」の説明マダー?


301 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:35 ID:???
厨房さん手ほんとに面白いことをおっしゃる。

302 :ノルマンディー着陸作戦:04/02/08 15:36 ID:69T8Xdu8
還元=能動 酸化=受動

303 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:36 ID:???
宇宙治癒能力だ藁

304 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:37 ID:???
酸化還元をまるっきりわかってないという自白でつか?


305 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:37 ID:???
>>302
た、たまらん、笑い死にしそう。。。

306 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:40 ID:69T8Xdu8
>>300 お待たせ。
少しずつ説明したい。
まず、陰陽説についての質問は?





307 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:40 ID:???
よーしパパ、ノルマンちゃんを応援しちゃうぞー
で、時間のずれって何?

308 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:40 ID:???
漏れは今、大鳥居以来の名キャラの誕生を目撃しているのだろうか


309 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:40 ID:???
そうか!11ヶ月ぶりでゴールを決めた中田は、相手のキーパーのボールを剥ぎ取られたのに違いない!

310 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:41 ID:???
>>306
まず物理的に陰陽説とやらを定義しとくれ

311 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:41 ID:69T8Xdu8
>>307
>で、時間のずれって何?

時間の因果律が破壊される「時間の逆理」

312 :309:04/02/08 15:42 ID:???
舌噛んじゃった。「キーパーにボールを」です。

313 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:44 ID:???
出たぁ。時間の因果律!!

314 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:46 ID:???
>>306
なんで名前変わったの?

315 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:47 ID:???
ノルマンジー連鎖倒産??

316 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:48 ID:69T8Xdu8
>>310
定義
1 世界は陰と陽に分けて考える、やり方
2 陰が発すると陽をつくる。陽が発すると陰をつくる。
3 宇宙・世界では陰と陽とが中和しようと、常に動く。

317 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:49 ID:69T8Xdu8
>>306 俺の目的が変わったから。

318 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:51 ID:???
お鳥さま降臨!!!!

319 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:53 ID:69T8Xdu8
>>317 のつづき。)目的が変われば、名前が変わる。

ちなみに、
爆撃アロハシャツ系の名前はおれ。

320 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:53 ID:???
定義に矛盾があるな。

321 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:54 ID:69T8Xdu8
>>316 についての質問はありますか?

322 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:55 ID:69T8Xdu8
>>320 どんな?

323 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:56 ID:???
定義2と3では、発散を生じますね?


324 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 15:57 ID:69T8Xdu8
>>323 消滅がないと?

325 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:57 ID:???
繰り込みが必要だなW

326 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 15:57 ID:???
>>316
>>323の問題もさることながら、まずどう陰と陽にわけるのか、
その基準を物理的に説明しる

327 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:00 ID:???
例の詭弁の特徴にはリストアップされてないけど、
未定義語を次々に作り出して説明した気になるってのも
ありがちなパターンだな

328 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:02 ID:???
漏れは大鳥居殿下をリアルタイムでは知らないんだが、こんな低レベルと比較されるようなの?

329 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:03 ID:???
そろそろこのおもちゃにも飽きてきたな

330 :註):04/02/08 16:04 ID:???
鳥=十二使鳥

331 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:04 ID:???
>>328
スイッチが入ったときの大鳥居とはいい勝負かも

332 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:05 ID:???
>>311
時間の逆理って具体的に何?

333 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:10 ID:???
世界を陰と陽に分けたいなら、まず、次の三つの非対称性を説明しろ。

1. 物質と反物質の圧倒的物質優位。
2. アップクォークとダウンクォークの電荷絶対値のずれ。
3. モノポール。




334 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:13 ID:69T8Xdu8
>>326

物理的にか…気が進まん。(理由→http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1074934259/l50

説明:これは、物理学・生物学・経済学・言語学・地理学にいえることだけれども。
物理でいくと、
陰:作用 |高い|位置エネ|粒子|
陽:反作用|低い|運動エネ|波 |

まだ、あると思うけれど。いまは、これ。

335 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:15 ID:69T8Xdu8
>>333
>圧倒的物質優位
の理由を求む。





336 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:20 ID:69T8Xdu8
>>333
>モノポール
磁石はなぜ、金属を吸い付けるか答えてみな。

337 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:25 ID:???
>>334
せんせい!
量子は陰ですか陽ですか
化学ポテンシャルは陰ですか陽ですか
電気エネルギーは陰ですか陽ですか

338 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:27 ID:???
>>336
磁力を持ってるから。

その前にモノポールって何だか知ってるか?


339 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:27 ID:69T8Xdu8
>>333
>アップクォークとダウンクォークの電荷絶対値のずれ。
これは、どんな問題だい?

340 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:30 ID:69T8Xdu8
>>338 簡単にいうと、どちらかの極しかない、すなわち単極体のこと。

341 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:32 ID:69T8Xdu8
>>338 もっと、いい答え方があるだろうに、「>磁力を持ってるから。」


342 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 16:35 ID:???
>>340
で、陰なの?陽なの?

>>341
模範回答おながいします

343 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:37 ID:69T8Xdu8
そうだ!
陰陽説の定義に一つ入れ忘れた。

4 一つの物事に陰と陽、両方の性質をそろえている。

344 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:45 ID:69T8Xdu8
>>342
そうだな、単極体だけでは陰か陽かはわからないな。

俺の議論のやり方は、まず質問から始まる。したがって、>>342に問う、磁力線とは何をしめす?   

345 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:53 ID:69T8Xdu8
蛇足だけど、「コンノケンイチ」をインターネットで調べてみて。

346 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 16:58 ID:69T8Xdu8
また来る。

347 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 17:47 ID:???
>>343
定義をころころ変えてんじゃねーよ
大体それじゃ何も言ってないのと同じだろがw

>>344
悪いな、俺の議論も質問から入るんだ。磁力って何だ?

>>345
調べるまでもなく糞。

348 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 19:17 ID:lhY+uQus
そもそも、時間というものが存在しない以上、タイムマシンはあり得ない。

349 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 20:10 ID:???
コンノかよ〜〜〜WWWWWWWW

350 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 21:13 ID:???
>>348
時間がないとすると、重力場はどこに向かって歪んでるのですか?

351 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 21:22 ID:69T8Xdu8
>>347
悪いが、俺は定義を変えたおぼえはない。

まずは、ここから。
磁石は電荷を持った粒子が物体の内と外で運動を起こす事によりできる。その
道筋が磁力線。おわかり?




352 :ノルマンディー連鎖作戦:04/02/08 21:24 ID:69T8Xdu8
>>350 時間は何の変化をあらはしているのかな?

353 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 21:50 ID:???
>>351
>1 世界は陰と陽に分けて考える、やり方
>2 陰が発すると陽をつくる。陽が発すると陰をつくる。
>3 宇宙・世界では陰と陽とが中和しようと、常に動く。
>4 一つの物事に陰と陽、両方の性質をそろえている。

1と4は矛盾しないんだ。ふーん。まーいいや。
これを素直に考えるとすべての物事は中和された陰と陽の性質を持つわけで…
結局何も言ってないじゃん。アフォですか?



354 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 22:03 ID:???
コンノで物理を語るなんて最上級に恥ずい

355 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 22:37 ID:???
>>351
へぇへぇ。電荷を持った粒子って事は電子とか原子核とか?
それが磁石の外に飛び出して回転してるわけですか。ふーん。
じゃあ永久磁石は永久に使える電池なんだ。すごいですね。

ああ、当然中性子からは磁力線なんか出るわけありませんよね。



356 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 23:27 ID:???
クォーク、クォーク、クォーク


357 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/08 23:34 ID:ldrr43Sb
>磁石は電荷を持った粒子が物体の内と外で運動を起こす事によりできる。その           
 道筋が磁力線。おわかり?

なんつうか、すでに2つの点で事実と合ってないやねえ。とりあえず、物理ではなく、キティさん脳内仕様でつな。

358 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 01:02 ID:nvUFF450
>>351
物体の内と外を分ける境界に憑いて詳細きぼん。

359 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 01:13 ID:???
1.この人が田中だと思う人
2.この人が150億年だと思う人
3.この人が12市長だと思う人
4.それ以外だと思う人

360 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 01:16 ID:???
たぶん3

361 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 01:16 ID:qGZKUdCh
デモ タイムマシン ガ
アルラシイ

362 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 02:22 ID:Wc/GpdRZ
鳥頭の悪さは覆いようもない。
定義の中に矛盾があることも気づかず、多分、一般平均よりIQ+15の物理屋学生集団に晒して見せるとは!

363 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 13:08 ID:???
ノル祭はもう終わりか。やはり大鳥居の足元にも及ばんかった

364 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 14:06 ID:4zw94JFy
君みたいに暇じゃないからな。

365 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 14:13 ID:4zw94JFy
>>362 どんな矛盾だよ。

366 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 15:20 ID:???
>>362
「一般平均よりIQ+15の」
よせ。はずかしい。


367 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 17:37 ID:YdfTn8XW
>>354 すばらし、勘違いだな。

>>347
>大体それじゃ何も言ってないのと同じだろがw
意味がわからない。

>>357
>なんつうか、すでに2つの点で事実と合ってないやねえ。とりあえず、物理ではなく、キティさん脳内仕様でつな。
どこの点で合ってないの?

>>355 磁力とはなんですか。

368 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 17:46 ID:YdfTn8XW
>>332 現在(結果)から過去(原因)に戻り、ありがちな話だけど、親を殺しに行ったりすること。

369 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 17:48 ID:YdfTn8XW
>>353
>1と4は矛盾しないんだ。ふーん。まーいいや。

あたりまえじゃん。

370 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 17:53 ID:YdfTn8XW
>>350 時間と重力の関係を説明せよ。

371 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 17:59 ID:oASTE9yh
とても気になるのですが・・・

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h5903288

372 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:05 ID:???
>>367
1で陰と陽にわけてんのに
4でそれを否定してるじゃん
アフォ?

373 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 18:08 ID:YdfTn8XW
>>372 よく読め、よく読め。

374 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:11 ID:???
>>373
読んだ、読んだ

375 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 18:11 ID:YdfTn8XW
>>372 まだわかんないの?

376 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:12 ID:???
>>375
無理。人間の論理で語らないのなら理解不能。


377 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:20 ID:???
ノルの議論方法。
質問に(無関係な)質問で返す。
矛盾点が理解できない
そもそも論理的思考ができない

アコムのアコミィちゃんの方がよほど賢いな


378 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 18:24 ID:YdfTn8XW
>>376
 ある物事を対して陰と陽の考えで区別すると、それは
両方の性質を持っている。
 これが、4番目。
 そして、1番目は、その物事に対して第二の物事と共
に考え、そこから陰と陽を思考する。


379 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 18:26 ID:YdfTn8XW
>>377
>質問に(無関係な)質問で返す。
例えば?

>矛盾点が理解できない
どんな?



380 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:29 ID:AL16msj0
ヤパーリ、ノル=鳥だわ〜ィ。

鳥も適当な理屈並べてるうちに辻褄合わなくなっているのに、気づかないのかフリしてるのか、まったく同様のパターン。自分の立てた定義の矛盾に気づかない(教える価値無し。自分で解らないのは、脳が悪い証拠で、教えても理解できないであろう)の板杉。

381 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 18:30 ID:YdfTn8XW
>377
1の定義は、後の定義を陰と陽で考えた場合を示している。
4の定義は、その陰と陽の考え方で物事を見た場合をしめす。

382 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:40 ID:AL16msj0
>>351
電荷の出入りが磁場の元なら、中性子にも観測可能な電荷が出ないと磁気モーメントを持っていることの説明が出来ない。
電荷の交互移動する道筋が磁力線であるなら、電荷の移動距離はマクロレベルに達しているはずである。当然、観測できるはず。しかも、電荷の移動と直角に生ずる磁場みたいなものは何なのだろう?

383 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 18:51 ID:YdfTn8XW
>>380
試しに言ってみろよ。

もし言えないのなら、おまえは自分が負けたくないから>>380のように言っていると見なすぞ。


384 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 18:57 ID:???
「陰陽説」は物理の話じゃないよ.哲学板に行きなさい.
物理の議論がしたければ,まず,

>1 世界は陰と陽に分けて考える、やり方

で,「世界」「陰」「陽」「分ける」の定義を示しなさい.

385 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 19:05 ID:YdfTn8XW
>>384
哲学と物理は別のもの。ってこと?

386 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 19:07 ID:YdfTn8XW
>>384
陰陽説と物理で使う数はほとんど同じものだ。

387 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 19:09 ID:AL16msj0
物理で使う数?

388 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 19:13 ID:YdfTn8XW
>>387 ごめん。言い方が間違ってた。
物理は数を使って自然現象を解こうとする。
数は、陰と陽に分けて考えるのと、ほとんど同じ。

389 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 19:16 ID:AL16msj0
正負のこと?

390 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 20:01 ID:YdfTn8XW
 人類は不確定なものを確定的概念で
ある数を使って解ろうとした。
 陰陽説もそれと同じ。 

391 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/09 20:05 ID:YdfTn8XW
また来る

392 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/09 20:15 ID:???
>  人類は不確定なものを確定的概念で
> ある数を使って解ろうとした。

確定概念と不確定概念とは何じゃ?また定義無しの新語を持ち込む悪い香具師。

>  陰陽説もそれと同じ。 

同じものならいらん。

> また来る

来んでよい!

393 :384:04/02/09 21:31 ID:???
> ノルマンディー
だから,まず「陰であるための条件」「陽であるための条件」を示しなさい.
定義がないと,何が陰か,何が陽か言えないし,数と「同じ」かどうかも言えないでしょ?

っていうか,陰陽説のレトリックなら,とっくの昔に「たねあかし」されてるよ.

定義がないと陰・陽に分類できないはずなのに,あなたは>>334で分類を行っている.何故か?
この辺りを考えると,「何故,陰陽説が成立しているように見えるのか」がわかるよ.

394 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 01:45 ID:???
ゆんゆん

395 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 02:22 ID:???
>>383
おまいの定義や理論は行き当たりばったりで自己矛盾に満ちていることは
すでにさんざん指摘され済みのようだが。それに対しおまいは新たな
未定義語を追加するばかりでなんら説明になってないことも

396 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 03:07 ID:???
↑この特徴はまさに12鳥頭。ノルマンジーと作戦の間の語がコロコロ変わるのも、鳥の入れ替わり手法に酷似。
よって、ノルは鳥の自演と認定。今度来たら焼き鳥だ稾!!

さらに矛盾をひろげる鳥インフルエンザ脳症かな?

397 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 04:26 ID:J4RlnUU4
>たとえば光速の50%で1年間宇宙旅行すると
宇宙船に乗ってる自分にとっては1年、365日でも
地球では420日の月日が流れている
つまり1年間の宇宙旅行で55日後の未来にいける。

こういうのって、どれくらい時間旅行と言えるでしょう?
僕は10年前、アメリカにいきました。今行くと10年後のアメリカが見れます、というのと心理的には変わらないような気が。
タイムマシンは過去に行ってこそ、タイムマシンと言えるのでは。

398 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 04:42 ID:???
…好きに言えよ

399 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 05:01 ID:???
>こういうのって、どれくらい時間旅行と言えるでしょう?

1年で55日分ほどの時間旅行だな

400 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/10 23:44 ID:???
まあそれはタイムマシンをどう定義するかというだけの問題だと思うが、
少なくとも未来に行くのは簡単だからな。何もしなくても、10年待てば
10年後の世界に行ける。高速で旅行すれば周囲の時間の流れを早く
できるが、主観的に得られる効果は冷凍睡眠とそんなに変わらない
かもしれない。

一方過去に行くのはそういう当たり前の方法じゃ無理だから、夢の技術
としてタイムマシンを語るときには過去にも行けるようなものについて
言っていることが多いとは思う。

401 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 02:25 ID:tNl8bgZF
光速に近い宇宙船に乗ると、宇宙船は長さがほとんどゼロに近くなり、時間の経過がほとんどなくなると、いうことをどっかで読んだ記憶があるんだけど。
これって、光速より速いものは存在しないということが前提で、矛盾を解決するために考えられたことなんじゃないかな?

402 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 02:40 ID:???
特殊相対論は光速が一定という「観測事実」と
物理法則はどの慣性系から見ても同じ形と言う
特殊相対性原理から生まれました

ガリレイの相対性原理を満たすニュートン力学
+電磁気の法則からの自然な拡張です

したがって
>光速より速いものは存在しないということが前提で

そんな前提はありません

>矛盾を解決するために

どこにも矛盾はありません


403 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 02:47 ID:tNl8bgZF
もっと説明してね。
光速より速いものがないとすると、ニュートン力学的には長さをゼロ、時間経過をゼロにぜざるをえなかったのではないかというのが、僕の疑問なのだ。
ちなみに相対論は読んだことない。

404 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 03:27 ID:???
>光速より速いものがないとすると
してません

405 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 05:02 ID:???
404 error みたい。

406 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/11 13:46 ID:b8XnNmuA
>>396
12鳥頭と俺は違う人だ。これを証明してくれるのは、ここの管理人だ。

407 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 13:58 ID:???
どうでもいいよ。同類項であるのはまちがいない

408 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/11 14:14 ID:b8XnNmuA
>>393 判断基準は、・陰、陽
         ・悪いか、善いか
         ・下向きか、上向きき
         ・左か、右か
         ・少ないか、多いか
         ・遅いか、速いか
         ・小さいか、大きいか
         ・硬いか、柔らかいか
         ・止まっているか、動いているか
         ・戻っているのか、進んでいるのか
         ・無いか、在るか(有るか)
大体こんな感じに。一つの物事に対して、それは陰と陽は絶対的で
はない。なぜなら、それは相対的に判断するからだ。例えば、ある
人が走っていても、それが速いのか遅いのかはわからない。では、
ここに、この人より速い人を走らせる。そのとき、陰と陽が明確に
なる。

409 :ノルマンディー襲撃作戦:04/02/11 14:15 ID:b8XnNmuA
>>407
同じでわない。中身も

410 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 14:18 ID:???
>>408
で、それは何の役に立つの?

411 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 14:25 ID:b8XnNmuA
>>410 ここで、定義の2,3を使って世の中の動きを思考する。




412 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 14:27 ID:???
何なんだよ、その恣意的な定義はw
そもそもこれは「時間のずれが発生するとその後、補正が始まる」の話なんだろ?

「時計が遅れたと思ったら、もとに戻る」って事かい。便利だなw


413 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 14:31 ID:b8XnNmuA
>>412

>「時計が遅れたと思ったら、もとに戻る」って事かい。便利だなw
俺は、いつそんなこと言ったかな?

414 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 14:36 ID:b8XnNmuA
>>412
>何なんだよ、その恣意的な定義はw

出た。
感情のままに判断するやつ。
よく出てくる、某大学の「超常現象バスター」ってやつにそっくりだな。

415 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 14:39 ID:???
>>413

ほぅ。陰と陽の定義はノルちゃんに任されてるんだ。ノル物理学?

そもそも君は科学以前に論理学の初歩を学ぶべき。
もはや帰納にも演繹にもなってない

416 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 14:42 ID:???
>>414
恣意的な定義を指摘すること=感情的なの?

日本語の勉強からやり直すべきですなw

417 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 14:45 ID:b8XnNmuA
>>415 言葉の機能を勉強しろってか。

418 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 14:49 ID:b8XnNmuA
>>416
論理学には命題論理学があるはず。その本があるなれば、それを読め。

419 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 14:53 ID:b8XnNmuA
>>416
考えや説を「身勝手」だとかを判断する、理由は?
答えられるかな?

420 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 14:57 ID:???
>>418
だから、君のは論理になってないんだってw
本当に帰納と演繹を知らないのか?

>>419
客観的じゃないから。
以上。

421 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 15:09 ID:b8XnNmuA
>>420

>客観的じゃないから。
以上。
↑たとえば?

この説は演繹することができる。



422 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 15:35 ID:???
>>421

>>408
>大体こんな感じに。

423 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 15:43 ID:b8XnNmuA
>>422
その言葉の意味は、文に不足した時のため。

そして、関係ない。

424 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 16:02 ID:b8XnNmuA
>>393 質問は?

425 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 16:37 ID:???
>>423
関係大ありでしょ?
なんで不足するか、理解してる?
理解できないのなら、科学をなめてるというか根本的にわかってない。

426 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/11 16:49 ID:b8XnNmuA
>>425

>科学をなめてるというか根本的にわかってない。
その通り。
数学で自然現象を解き明かそうとする事に対しては俺は、
間違っていると思う。(しかし、コンノに賛成ではない)

>なんで不足するか、理解してる?
これは、>>408が、君たちに理解するために書いたからだ。
それすなわち、
 ・止まっているか、動いているか=・遅いか、速いか
                =・戻っているのか、進んでいるのか
                =・硬いか、柔らかいか






427 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 18:03 ID:???
だ・か・ら
case by caseにしか定義できないでしょ。しかも、余人の知り得ない「君だけの」判断基準で。
帰納も演繹もできない。発展も発見もない。

よく言っても無意味。

428 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 18:05 ID:???
きみのやってることって
一般的な事象の中から一つのパラメータだけ持ってきて
無理やり2値化してるだけ(それも極めてあいまいに)
ってわかってるの?

429 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 18:06 ID:???
>>426
君、数学なんて使うまでもなく間違ってるやん
てーか君がいくら吠えようとも、世の中これでうまくいってんだから no problem.


430 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 18:23 ID:???
>>425

>>科学をなめてるというか根本的にわかってない。
>その通り。
>数学で自然現象を解き明かそうとする事に対しては俺は、
>間違っていると思う。(しかし、コンノに賛成ではない)

相間屋さんに多いんだけどさあ、自分に理解できないものは間違ってるって態度、よくないよw


431 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 19:50 ID:???
すっかりノルのぽえむスレになっとるな

432 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 21:39 ID:gLoee26s
ここでだれかゲーテルの宇宙について議論してくれよ。
タイムトラベルを許すという解なんだけど


433 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 22:40 ID:???
>>408
> ・陰、陽
だから何なの?数の正負なのか電荷の±なのか、さっぱりはっきりしない。
>          ・悪いか、善いか
これは論外でしょう。自然現象にイイもワルイもない。
>          ・下向きか、上向きき
上下には何らかの外的基準がいるでしょ。重力とか、向き付け可能な面とか。
>          ・左か、右か
同じく。回転でもいいか。
>          ・少ないか、多いか
これは、1種類の量の多寡を相対的に言ってるだけだ。
>          ・遅いか、速いか
上で、量が速度の場合。定義として重複してますね。
>          ・小さいか、大きいか
また重複してますね。
>          ・硬いか、柔らかいか
応力の定義が先でしょう?で、柔らかいといっても、豆腐もあれば粘土、ゴムもある。とんでもなく荒っぽい定義だ。
>          ・止まっているか、動いているか
等速度運動も加速度運動もごっちゃね。2000年逆戻りか。
>          ・戻っているのか、進んでいるのか
ベクトルの正負。
>          ・無いか、在るか(有るか)
これは、ある量がプラスかゼロかで、陰陽でも何でもないじゃろ。
>    大体こんな感じに。一つの物事に対して、それは陰と陽は絶対的で
>   はない。なぜなら、それは相対的に判断するからだ。例えば、ある
>   人が走っていても、それが速いのか遅いのかはわからない。では、
>   ここに、この人より速い人を走らせる。そのとき、陰と陽が明確に
>   なる。
逆向きや直角に走る香具師が出て来ると、個別の定義がいっぱいいって大変だなw

434 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/11 22:45 ID:???
>>408

ノルさんにひとつ聞いていい?

足の速い犯人を足の遅い刑事が追っているとする。
その犯人にはひげがあり、刑事にはひげがないとする。
犯人は背が低いが刑事は背が高いとする。

この犯人と刑事の場合は相対的にどちらが陰でどちらが陽になるんですか?

435 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 17:10 ID:pklN2TKn
>>433 >>426を読んだかい?

436 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 17:15 ID:pklN2TKn
>>428 陰陽には区別できない例を言ってください。

>>429 うまくいっている?例えば。具体的に。

>>430 はぁ? 違うし。

>>

437 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 17:22 ID:pklN2TKn
>>434

>足の速い犯人を足の遅い刑事が追っているとする。
速さを見れば 犯人=陽 刑事=陰(犯人と刑事との世界観で)

>その犯人にはひげがあり、刑事にはひげがないとする。
ひげの有無を見れば 犯人=陽 刑事=陰

>犯人は背が低いが刑事は背が高いとする。
背丈を見れば 犯人=陰 刑事=陽




438 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 17:25 ID:pklN2TKn
>>433

>逆向きや直角に走る香具師が出て来ると、個別の定義がいっぱいいって大変だなw
トポロジー

439 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 18:23 ID:???
>>435
>>427を読んだかい?

440 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 18:23 ID:???
>>436
今君が依存している科学文明。

441 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 18:24 ID:???
>>436
何が違うんだよ。子供みたいな言い訳すんなよw

442 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 18:45 ID:pklN2TKn
陰陽説は、考え方だ。
>>441 光の速度に近づけば近づくほど時間が遅くなる。これの説明はできるかな?

443 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 18:48 ID:pklN2TKn
>>440 具・体・的・に

444 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 19:07 ID:pklN2TKn
俺が言う陰陽説は見方だ(数学も)。
哲学の様に根本原理を扱う学問では間違っている(数学も)。

陰陽説の定義を使って、例えば。人類の平和を陰陽で考えた場合、中和の状態
すなわち、悪と善のバランスよい状態が平和。

全ての動きには、全て、対立した動きがある。


445 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 19:15 ID:J2dJQI0j
すっげぇー亀レスだが、>11のロケットの話を見て思い出したんだが、光子ロケットってなかったっけ?


446 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/12 19:29 ID:pklN2TKn
どっかの誰かが、陰陽説は種明かしされているとか言ってたけど、どう種明かしされたの?

447 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 20:13 ID:???
>>442
一段目と二段目が日本語として繋がっていないのはなんで?

448 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 20:16 ID:???
>>443
君が今触ってるPCでも何でも、お好きなもので。

449 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 20:19 ID:???
>>444
だから>>427を読んだか、と聞いてるんだけど。

根拠という言葉とか、論理という言葉とか、知ってる?


450 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 20:24 ID:???
>>446

>>395
>>427
>>428


451 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 23:27 ID:???
>>435
ああ、読んだよ。はっきり、 >>426 は間違ってる。


452 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 23:31 ID:???
>>438
トポロジーとは関係ない。君の理論は前提から誤っている。何を言い張っても、こう理系として成り立たない。それだけだ。

453 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/12 23:41 ID:???
こう理系→公理系

何を言っても、おかしくなっている君には無駄なのかも知れないが、これだけは言っておこう。
世界の見方は無論一通りというわけではない。しかし、思いつきで何を持ち込んでもうまく逝くと言うわけではないのだ。
君は数学など恣意的なものだと思っているかも知れないが、最初の定義が妥当でなければ無矛盾な系など成り立たないのだ。



454 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 00:01 ID:???
無矛盾自体が人間の暮らしを脅かしているとは思うぞ。

455 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 00:35 ID:???
どのあたりで?

456 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 00:51 ID:???
情報化を抑止する根拠を持たない点で。

457 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 01:25 ID:???
根拠ない?

458 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 01:52 ID:???
>>456
一生懸命無い頭ひねってるとこ悪いんだけど、意味不明。
日本語で会話しようぜ

459 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 04:07 ID:???
>>458
数学書って日本語だったっけ?
日本語で話すのは同意。意味不明なのはそっち。

460 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 04:53 ID:???
戦え!!>>457-458

461 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 04:54 ID:???
じゃなくて、>>458-459

462 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 04:56 ID:???
>>459
文脈という日本語をご存知ですか?

>無矛盾自体が人間の暮らしを脅かしているとは思うぞ。
>情報化を抑止する根拠を持たない点で。
>数学書って日本語だったっけ?

繋がり(と意図)がさっぱり見えません。
言葉を付け加えるなり修正するなり、他人に理解される努力を期待します。


463 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 04:57 ID:???
>>461
よし、かかってこい

464 :384:04/02/13 23:20 ID:???
> ノルマンディー
やはり哲学板に行ったほうがいい.

科学は哲学から分離・独立した学問で,哲学とは目的・手段が異なる.
どちらも世界の見方に関する学問だけれども,科学の方が「世界」「見方」に対する制限がきつい.

「ノル式陰陽説」はこの制限を破っていて,明らかに科学ではない.哲学に近い(ちょっと弁証法っぽい).
目的も科学と違うようなので,この板の住人とは話が噛み合わない.

できれば「科学の哲学」について勉強して欲しいが・・・
とにかく哲学板の方が話が合うと思う.

465 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 03:37 ID:???
鉄板も覗いてる者だが。
ノルや鳥はあっちでも迷惑そうだ。お花電波あたりが適切かと。

466 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 03:50 ID:???
というか、
「作用・反作用、酸化還元、因果律、陰陽説」
=「受動体・能動体」
=「時間のずれの後補正」
この考え方が推測の域を超えていないと思われ。

467 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 11:48 ID:Z4Rqurox
>逆向きや直角に走る香具師が出て来ると、個別の定義がいっぱいいって大変だなw
二次元的な動きは、その動きをたどるのではなく、その点から点への座標を考えていく。

この道。物理学は哲学と結びつく。

468 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/14 12:03 ID:Z4Rqurox
>>452 間違っているところを具体的に。

469 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/14 12:17 ID:Z4Rqurox
>>450
全て答えになっていない。


470 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 12:40 ID:???
>>469
日本語を理解できないのか?それとも致命的に頭が悪いの?どっち?

471 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/14 12:52 ID:Z4Rqurox
>>448 人工科学分野では物理等の数学は成り立つ。
しかし、自然現象や全ての原因を考える際に数は、無意味になる。

サイコロの目を科学的に予測する事は無理だ。時間を越えて見に行くしか方法はない。(科学的に言うと
なぜなら、サイコロの目は無数の原因により結果が出るからだ。(カオス理論

無数を把握する事は人間には無理だ。

タイムマシンで過去に戻り、何もせずにそこにつっ立ているだけでも、未来では現在を留めていない状況になっているだろう。

472 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/14 13:01 ID:Z4Rqurox
>>470
みんな、「むじゅんだー」とか、「むいみだー」
や、「あいまいだー」見たいな事を言っているけ
れど、「なぜそういえるのか・ここがこうであるか
らだ」等の具体性がないからだ。
「理論性がない」「基本が解っていない」とか言って
いるわりには、反論の内容が具体性がない。
まるで個人的かつ感情的な意見だ。


473 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 15:04 ID:???
あのな、無数の原因で起るのは正規分布。中心極限定理。
時間を越えて見に行くことを、起るまで待つという。すべて起るまで待つのなら、科学の予測性に必要性はない。


474 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 15:47 ID:???
>>471
統計学という言葉をしってるか?

475 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 15:55 ID:???
>>472
読解力が無いのか?
ああ、抽象的な例えを出されただけでわけわかんなくなるのか。
もまえ、厨房の頃’xに代入’って言葉の意味がわからなくてけつまづいたクチだろ?

じゃあわかりやすく言ってやるとだな、
もまえの脳内理論を保証するものは何だ?
具体的に言及してやると、
なぜ”陰陽理論”なるものが”時間のずれが発生するとその後、補正が始まる”という
結論を導き出せるんだ?

今までおまいがさんざん言われてきたのはそこだよ。

476 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 16:07 ID:???
チョコもらえる→陽
チョコもらえん→陰

とすると、もし俺がタイムマシンで過去に戻ってチョコもらえるように
なったとしても、宇宙の治癒能力だか何だかが働いて俺はまた
チョコもらえなくなるということでつか。認めん、認めんぞおお

477 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 16:39 ID:???
>>476
いや、その状態が中和するらしいから

チョコあげたふり

されるんだろ。最悪だw

478 :384:04/02/14 21:25 ID:???
>>465
鉄板に行ってたとは知らんかった,スマソ.



スレ読み直して思ったけど,ネタキャラなのかな.> ノルマンディー
もう来ません.

479 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 22:23 ID:???
しょせん鳥頭ですから3歩歩くと忘れるのでつ

480 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 23:00 ID:???
でも、突然フラッシュバックすることがあるらすぃ。

481 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/14 23:53 ID:Z4Rqurox
>>476
そんな事はいってない
>>477
>いや、その状態が中和するらしいから
意味わかんない。

結:現在でおきた事柄を変えるべく、過去に戻る。そして、変える。
ここで問題なのが、原因と結果が成り立たなくなる。
 チョコをもらえなかった(陰:現在)ので過去に戻り、もらえる(
陽:過去)ように仕向けるとする。しかしこれは、「もらえなかった
ので過去を変える」という行為を打ち消してしまう。(時間の逆理
 ここで問題なのが、相対的時間と絶対的時間の考え方だ。
 別名、親殺しのパラドックスと言われるこの問題。この題では全て
一本の線の上で起きているように見えるが、実は何本の違う時間が出
てきている。(登場人物、彼女A・彼氏B
 第一にAとBが在る時間の線である。バレンの日、彼は過去にもだ
った。ここで新たな時間の線が生まれた。そして、目的を果たした。
そのとき、過去(陰)に戻り結果(陽)を成したので、新たな時間の
線を作り出した。

482 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 23:57 ID:???
フラッシュバックキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

483 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/14 23:57 ID:Z4Rqurox
>>439 陰陽説否定はは、数の説の否定ぞ。

484 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 23:58 ID:???
>>481
で、>>475に対する答えは?

485 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/14 23:59 ID:???
>>483
数の説ってなーに?
そして、どうして陰陽説を否定すると、数の説の否定になるの?

486 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:00 ID:9Dz5sJJQ
>>482
>フラッシュバックキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
でも、フラッシュバックってナニ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ ?????

487 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:05 ID:???
辞書くらいひきなさい

488 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:05 ID:9Dz5sJJQ
>485
数で世界を計ろうとしているけど、数が正しかはまだみんな解っていない。

陰陽説の出生理由と数の出生理由が同じだから。

489 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:10 ID:???
あーそうか。君は自分の手についてる指の数も数えられないのか…
悪い事言わんから、クスリはやめときなさい。
医者から貰ったやつは別だがね。きちんと全部飲めよ

490 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:12 ID:9Dz5sJJQ
一日に起きる出来事っていくつあると思う?
数え方によるけど、答えてみて。

491 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:13 ID:???
「出来事」を定義してください

492 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:15 ID:???
>>488
大丈夫。君以外のみんなはわかってるから。

で、「出生理由」とやらが一緒だったらなんだっての?
「出生理由」とやらもご高説たまわりたいところだが。


493 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:15 ID:9Dz5sJJQ
>>491 人間が確認できる事。

494 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:17 ID:9Dz5sJJQ
>>490-<<493は「出生理由」についての・・・プロローグみたいなもの。

495 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:18 ID:???
>>493
ほーか。あくまで抽象的に来ますか。じゃあ答えは
「確認したいだけ。」

496 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:26 ID:9Dz5sJJQ
>>495 の様に質問に「抽象的」と、お答えになられた。これは、出来事が数え切れない事と
予想できない事を示している。しかし、人は>>491 の様に解りいやすい方に、解りやすい方
にと、範囲を縮めていこうとする。これは言い方を変えると、不確定な事を確定しようとす
る動きであると言える。

497 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:28 ID:9Dz5sJJQ
>>496
1、2、3、これは、人々が望んだ姿。なぜなら、確定的かつ規則性があるからだ。



498 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:33 ID:9Dz5sJJQ
 オームの法則。これはなかなか便利なものだ。何回もお世話になっている。
しかし、これはいったん正しいように見えるが、現実では計算結果と実験結果
とはくい違いを見せている。(この事でなんどレポートを書き直した事か……
 それはなぜか。

499 :通りすがり:04/02/15 00:39 ID:???
 どうもノルさんは「抽象」という言葉の意味を普通と違うようにとっているような。
 抽象的、というからには、その元となる具体的な現象があるわけで、それとの
対応関係をはっきりさせとかんと単なる言葉遊びにしか過ぎんわけだが。

500 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:41 ID:9Dz5sJJQ
>>499 違う

501 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:43 ID:9Dz5sJJQ
>>499 君のいいたい事をわっかているからだ。

502 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:51 ID:???
>>496
だからさ、何を「見る」かもわからないのに答えなんぞあるわけもねーだろ
示してるもへったくれもないw
それでなんか主張できてるつもり?

>>497
1,2,3←それはそれだけでは単なる数字であってそれ以上でもそれ以下でもない。
そのままでは誰が望もうが望まなかろうが関係ないし、確定も不確定も規則性もない。




503 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 00:52 ID:9Dz5sJJQ
物理2ちゃんねらーにもう一つ質問。
地球の上で手に持っている石を、手から離す。石が落ちる確率は?

504 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:53 ID:???
>>498
実験のやり方がへぼい
法則の適用を間違えてる
大体おまいの知ってるオームの法則ってあれか?V=IR?


505 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 00:58 ID:???
>>503
あん?条件はそれで全部か?
つまり、「ある程度の高さで石を持っていて、その手から石が離れた」んだな?
天文学的にありえない事象の可能性を排除すると、
確率は実用的に、1とみなしてさしつかえない。


506 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 02:14 ID:???
また果てしない言葉遊びが始まる悪寒

507 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 02:39 ID:???
なんかこういう馬鹿って、準周期的に出てくるような気がするんだけど、何かのポアンカレ切断なのかな?

508 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 03:20 ID:???
地球から見れば石は確立1で落ちる(陽)
しかしそれを真上の月から見れば、石はむしろ浮き上がっているので確率0(陰)

509 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 04:05 ID:???
アフォだw。
確率の意味も座標変換もまるで解ってない。

510 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 11:52 ID:9Dz5sJJQ
>>505 勝手に排除しちゃだめだよ。

511 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 11:56 ID:9Dz5sJJQ
>>502
>だからさ、何を「見る」かもわからないのに答えなんぞあるわけもねーだろ
しかし、君は答えた。

512 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 11:58 ID:9Dz5sJJQ
>>502
>「確認したいだけ。」
と答えた。

513 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 12:05 ID:9Dz5sJJQ
>>502
>1,2,3←それはそれだけでは単なる数字であってそれ以上でもそれ以下でもない。
そのままでは誰が望もうが望まなかろうが関係ないし、確定も不確定も規則性もない。
でも、これを使って計測、予想、判断をしてきたのでは?

514 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 12:16 ID:???
>>510
Ha?
もまえのよこした条件だけからすれば、排除もへったくれもないんだけどね。

あーわかった。もまえ、近似とかもできないタイプだろ。
積分の概念って理解できる?


515 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 12:17 ID:???
>>511
>>512
だから何?抽象的な質問に、抽象的な答を返してあげたわけだけど、
それが何?

516 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 12:21 ID:???
>>513
アフォ?
数に意味があるんじゃなくて、
「物を数えてる」事に意味があんの。
数の背後に実在の世界があるから、規則性を考える事に意味があるの。


517 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 17:46 ID:9Dz5sJJQ
>>516 この世に規則的なものがあるっていうの?

518 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 17:59 ID:???
ないっていうの?

519 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 18:07 ID:9Dz5sJJQ
>>518 あるなら言ってみて。

520 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 18:26 ID:???
俺もよく頑張ってついてってるよなあ…

>>519
地球の自転

521 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 18:38 ID:9Dz5sJJQ
>>520 もう一度考えてみろ。本当に地球の自転は規則的なのか?

522 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/15 18:40 ID:9Dz5sJJQ
>>474 統計学なんてあてにならないし。

523 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 18:46 ID:sldoM74v
どんどんバラバラになっているものを
完全に可逆的に戻すのがタイムマシンなら
まあ無理ってこった。
いまさっき俺が鼻糞ほじって飛ばしたらモニタにへばりついたけど
時間さかのぼるってことは、コレを寸分違うことない経路を辿って
俺の鼻の中に戻るってこった。あり得ねー。
ましてあらゆる事象が全て巻き戻るなんて有りえない。

524 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 18:51 ID:???
>>521
いくらおまいさんがとんちをきかせた所でな、
世の中は「地球の自転は規則性を持っている」でうまくいってるんだよ。


525 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 18:52 ID:???
>>522
ほんとに学のない奴だな。
統計があてにならないんだったら、保険屋なんぞ商売あがったりですがなw
あてになるから、統計学があるんだって事くらい、
ちょっと考えればわかりそうなもんだが

526 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 19:55 ID:???
商売の為の学問=ディベート

527 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 20:12 ID:???
>>521 もう一度考えてみろ。本当に世の中は陰陽的なのか?



528 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 21:45 ID:???
>>525
実際にバブルで失敗しただろw


529 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 22:41 ID:???
>>517-519
ていうか、陰陽説は近代物理より正確にものごとの規則性を記述できる理論だと
主張してるんじゃないのかノル君は。規則性なんかありません、どうとでもなります
って言うのなら、君の論理は予測には使えない。既に起こった事に主観的な意味
付けをすることしかできない。ポエム板か占い板にでも行けば?

530 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/15 23:08 ID:???
そろそろ ラプラスのあくまタンのお話しようよ



531 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 00:41 ID:???
ノル坊や、お前の現れ方も、物理板と哲学板2面について2つ準周期解の集合になっている。まさにローレンツ型カオスだね。
ただし、それは現れ方の規則性であって、内容を重ねて逝くとホワイトノイズだw

532 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 14:26 ID:???
時間が逆転したら、正電荷が負電荷になってしまいます。

533 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 14:45 ID:???
右巻も左巻きになってしまいます。

534 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 15:59 ID:???
ゲロはご飯に、ご飯はゲロになってしまいます。
ウンチは、ゲ

535 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 20:38 ID:???
ご飯は稲穂になるんじゃねーの?


536 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 21:17 ID:UVBT9EOI
教えてエロい人

537 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/16 22:13 ID:???
人間の体を構成する物質は、代謝によって絶えず入れ替わっている。
一説によると、1年も経てばほとんど丸々入れ替わってしまうらしい。
今日俺が出したウンコの分子も、はるかなる大海原でバクテリアのエサとなりそれが魚に食べられ、
その魚が一本釣りされて寿司屋のカウンターに並び、政界の重鎮達の舌を楽しませる。

ということはだ。時間を巻き戻すと、今俺のチンコを構成する分子の何割かは、過去にあの憧れの
アイドルのマンコであった可能性もあるわけだ。なんて運命的。こんな近くに君がいたなんて、
おじさん思わず勃起しちゃうよ。よしよしたっぷり舐めて綺麗にしてあげようね。

・・・くっ・・・
・・・おおっ・・・
・・・と ど か な い!

届かないのだ。何たる運命の皮肉。
あと数センチ、あとたった数センチ先に彼女がいるというのに。
おお神よ、あまりといえばあんまりではありませんか。
俺と彼女は、どこまでいっても触れ合えぬ運命だというのですか。
ウホホッ腹筋つった!助けて!

538 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/17 00:28 ID:???
>>537
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1014718183/
あまりやりすぎると椎間板ヘルニアになる事もあるらしいから
気をつけなよ。

539 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/17 03:56 ID:???
こいつはもう、脳がヘルニアしてるよ。

540 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 01:45 ID:lLFkdkTA
急に静かになったな

541 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/18 03:05 ID:???
ノル来るなよ!

542 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 03:46 ID:???
>>537
>時間を巻き戻すと、今俺のチンコを構成する分子の何割かは、過去に
あの憧れのアイドルのマンコであった可能性もあるわけだ。

量子力学的に、無意味です。
http://www.op.titech.ac.jp/lab/Take-Ishi/html/ki/hg/chem99/0715/0715.html


543 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 04:48 ID:???
あっても別にいいが、誰かが過去に戻った時点で未来に影響を与えるので、その時点から以降、
そいつは別のパラレルワールドに属することになり、結果として元々居たせかいの未来を変更できない。
しかもそこからでは未来の元も地点には既に戻れない。
さらに遡ったとしても一旦その世界に出現してしまうと、その時点で時空が変更されるので
これまた元の空間には戻れない。

よって、タイムマシンが存在してもタイムパラドックスは問題にならないが、
あったところで、タイムマシンが存在しない世界に戻れないので、タイムマシンが存在する世界は
存在しつづけるし、存在しない世界は存在しつづけない

ということで良いのかな?



544 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 05:28 ID:???
>>543
無数の並行宇宙ということか。
そうなるとタイムマシンが「ありうる」「ありえない」じゃなくて
「ある確率(領域)」と「ない確率(領域)」という問題になる?
どちらが高いか、とか

545 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 11:34 ID:tdX3qyK4
ドグゥシャァァッッ!!

「じょっ!ジョウスケぇっ!?」

俺のてぃもぽを「なおす」!!

バーンッ!!

「アイドルのまんこ」

546 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 12:08 ID:???
>>543
>しかもそこからでは未来の元も地点には既に戻れない。

この点だけが意味不明。
過去に行く事が現代の物理学を越える現象である以上、過去には行ける
が元の未来に戻れないなどと、言い切る事は不可能。

547 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/19 22:48 ID:Li61IBEb
>>11が言ってる事って間違いはないんですか?

そうすっと、地球よりも公転スピードが速い星とか、遅い星とかが
あるのかどうかわかりませんが、あったとすれば時間の流れが
その星々によって違うんですか?

地球での1年の時間が、火星では半年で過ぎてるみたいな。


548 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 07:50 ID:???
>>547
>地球での1年の時間が、火星では半年で過ぎてるみたいな。

時間の流れにそこまで影響するほど自転速度が大きな星は、その自転に
よって崩壊するのだが。

549 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 11:58 ID:???
>>11
>光の速度、秒速30万キロに近づけば
>時間の進み方が極端に遅くなる

と、ありますが、この時間のゆがみって光の速度には
遠く及ばないような速度、例えば今あるロケットや飛行機
または新幹線ででもわずかなら起こる現象なのでしょうか?

例えば新幹線に乗っている自分にとっては2時間でも、
乗っていない人にとっては2時間と0.0000・・1秒の月日が
流れている、みたいな。


550 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 12:06 ID:???
>>549
そだよ

551 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 14:11 ID:???
サーヴァントになれば過去とか未来とかの概念がなくなるので
どこへでも行ける

552 :549:04/02/20 20:28 ID:???
ま、ま、まじすか!!
知識ない者にとってはスゲー驚きでした


553 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 20:50 ID:???
まあ程度問題だわな。
飛行機のパイロットがタクシー運転手より若く見えるかっつーとそうでもないしな

554 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/20 23:18 ID:fEczeasg
光速の速度で進むと時間が遅くなる。

光の速度で、飛行機が地球から遠ざかる。これまた、飛行機の時間が遅くなる。

あってるよね?

555 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 23:21 ID:???
>>554
で、飛行機と地球、どっちが陰でどっちが陽?


556 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/20 23:25 ID:fEczeasg
>>555 その考えで言うと。地球が陰、飛行機が陽。

557 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 23:28 ID:???
>>553
むしろ北極上空とか飛んでるパイロットとか
被爆してるから平均寿命が短くなるという罠

558 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/20 23:29 ID:fEczeasg
>>557 あぁ。そんな事は考えなくてもいいよ。純粋に物理的思考から。

559 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/20 23:46 ID:fEczeasg
絶対時間から相対時間に変わった意味。
全ての物質が消えたとしたら時間も消える。
運動をするものの時間は観測者と違う。

560 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/20 23:50 ID:fEczeasg
>>527
世の中は陰陽でできているって言いたいのか?

561 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/20 23:55 ID:???
十二死鳥のジエン

562 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 01:02 ID:???
あ〜あ、スイッチ入れちまいやがった>>555


563 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 01:29 ID:???
さあポエムの始まりです!

564 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 03:19 ID:???
光速の速度とか光の速度で遠ざかるとか言いながら、純粋に物理的思考から?藁。

565 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 03:22 ID:???
ノルなら、豆腐の角に頭をぶつけて死ぬことぐらいタヤスイデスヨネ?

566 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 20:54 ID:???
ノル祭り晒しアゲ

567 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 21:54 ID:???
ノルさんにしつもんです。
なぜひこうきとちきうを
いんとようでわけられるんですか?
おしえてください

568 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/21 22:26 ID:???
>>552
飛行機に原子時計を乗っけて、時間の遅れを計測ってのは、有名な
実験なんだが。

569 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 00:02 ID:aohfkMfW
ディスカバリーチャンネルでは
ブラックホールで光を曲げるほど強力な重力が発生しているから
タイムマシンが可能みたいなの見た。
あと詳しくは覚えてないけど、強力なレザーを1辺の格子状に作って
それをらせん状に並べたのを作れば、その空間で時空に穴があいて
その機械を起動した日から、起動し続けるまでの時間の間は、
そこを通して連絡が出来て、
例えば起動してから10年後の未来から、
起動した初期へ電波を通して連絡できるとかってやってた。

570 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 01:27 ID:???
へーすごいでちゅねー

571 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 02:58 ID:jMMU7x9v
親を殺した瞬間に平行世界が生成されるんだとさ

572 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 03:00 ID:???
確かに、あのときから俺の人生は変わっちまったな

573 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 04:47 ID:???
世界を破滅させた瞬間に
中性子が陽子に崩壊した瞬間に
猫が屁をこいた瞬間に

並行世界が世界が生成されるんだとさ

574 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 13:21 ID:???
ノルのいない並行世界に行きたい

575 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 14:55 ID:???
鳥はいいのか?

576 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 22:32 ID:QGzlmah6
>>567 飛行機が離陸して飛んでいる事から、飛行機が地球とは
違う空間を持とうことになる。この、条件から分けると動く飛
行機が陽となる。

>>564 なにが言いたい?

>>564 それを成す事ができるのなら俺は最強だ。

577 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 22:39 ID:QGzlmah6
>>574 平行世界の意味わかって逝ってんの?

578 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 22:43 ID:???
わかってますが、何か?

579 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 22:43 ID:???
>>576
その飛行機から排出されるガスは陰なの?陽なの?

580 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 22:50 ID:???
おっさん、いろんな相対速度の飛行機や人工衛星が飛び交う多体問題について、実際に矛盾なく陰陽を割り当てられることを、具体的に示してみてよ。

581 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 22:51 ID:QGzlmah6
>>579 そのガスと何に対して?

582 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 22:52 ID:QGzlmah6
>>578わっているなら、当然説明できますよね。

583 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 22:54 ID:???
>>581
客観的基準物に対して

584 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 23:01 ID:???
ノルちゃん。
地球、飛行機、排ガスの3体問題として、それぞれ、地球、飛行機、排ガスの座標について、陰陽理論が共変的に記述できることを示してよ。

585 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 23:15 ID:QGzlmah6
>>584 共変的に?判断条件を見ればわかる。三ついっぺんに判断は無理。

586 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 23:16 ID:QGzlmah6
>>584
「進んでいるか、いないか」


587 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 23:21 ID:QGzlmah6
でさ、>>554

588 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 23:23 ID:???
>>581
答えられないなら、とりあえず
飛行機に対して、でいいから答えてみてよ

589 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 23:28 ID:???
例えばね、特殊相対性理論が奇妙な個々の現象に対する言及にもかかわらず、広く認められている理由は、慣性運動する多数の座標系どうし、
何れをとっても矛盾なく座標変換が可能で、運動法則の形を変えずに適用できる(共変性が保証されている)からなのです。
ノルくんの陰陽理論も、2体はいいけど3体以上は一度に定義出来ないなんて言ってたのでは、多数の座標系間に於ける共変性の確保が出来ない
ので、基本法則としての、最低限の基準を満たさないことになってしまうのです。




590 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 23:31 ID:QGzlmah6
>>588
飛行機は陰。排気ガスは陽。
 ここでの判断基準は飛行機から出ると言うところにある。


591 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 23:39 ID:???
>>590
判断基準はどうやって決めるの?

592 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 23:44 ID:QGzlmah6
>>589 定義できないなんていってないのだが、そんな風に見えたのかな?
三体以上の判断はへロンの公式による多角形算出法と同じやり方で出る。

593 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/22 23:56 ID:QGzlmah6
ちなみに言っとくが。
定義なんて、条件が変われば正しくなくなる事だってありうる。

>>554 についてだけど、これに反論があるなら言ってくれ。


594 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 23:58 ID:???
ポエムきたー

595 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/22 23:59 ID:???
>>593
条件でころころ変わるようじゃ定義として意味をなさんだろ

596 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/23 00:04 ID:gFyM5Km0
>>595
あたりまえ。


597 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/23 00:05 ID:gFyM5Km0
>595 定義は、この世の基礎真理をわかるには不適切である。

598 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 00:10 ID:???
この場合、君の「この世の基礎真理」が不適切なわけだが…

599 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 00:12 ID:???
>>596-597
もはやおまいの言ってるのは科学ではないという宣言に等しいぞ
哲学板でも池

600 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 00:13 ID:???
>>593
結論の真偽云々の前に、
定義が正しくなくてどうするよ?w

本当にノル論理学は、人智を越えてるなw


601 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 00:14 ID:???
>>599
いや、それは哲学に対して失礼だろw
あちらにも論理というものはある

602 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 00:18 ID:???
>>594
詩人にも失礼だw

603 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/23 01:45 ID:???
電波お花畑推奨藁

604 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 01:00 ID:QHpkEA6d
「秒は、セシウム133の原子の基底状態の二つの超微細準位の間の遷移に対応する
放射の周期の91億9263万1770倍の継続時間である」
と定義されている。原子時計の代表例であるセシウム原子時計は、
この定義を使って“1秒”を決めているのだという。

高速で移動する物体の時間の流れが遅くなるというのは
ただ単に放射周期が重力や速度によって狂うだけではないのか。


605 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 01:05 ID:???
重力の影響はあるかも知れないが、速度による狂いとは?

606 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 01:17 ID:???
あらゆる時計が同じように遅れることを「狂う」と表現したければ
勝手にすれば?

607 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 16:39 ID:???
阿呆鳥はしっぽ巻いて逃げたか?

608 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 16:46 ID:mxXPJ0hi
でさ、>>597 が説く「陰陽」ってどんなところが間違ってるの?

609 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 18:49 ID:???
ちょっと前のレスくらい読めよ

610 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 20:55 ID:dVp4VfMv
>>605
一応光速に近づくほど時間が遅くなるというのを速度といっただけです


611 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 21:13 ID:TDFWiHop
ありえない〜にゃにゃにゃにゃ〜、叶姉妹〜

612 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/24 22:19 ID:???
>>610
君はニュートン力学の時代から
物理法則の基礎とされてきた相対性原理についてどう考えるのかね

613 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 00:05 ID:/Mosio3c
>>612
あんなものはうそっぱちです

614 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 00:09 ID:???
あんなものって、君、どんなものか分かって言ってるのかい?

615 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 00:42 ID:ZS4fnrC0
>>606
「あらゆる時計が同じように遅れる」というより「あらゆる物理現象が
同じように遅れる」と言ったほうがいいですな。

616 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 00:57 ID:M5eSyLQf
タイムマシンが完成したとして、未来に行ったとき、
その場所は宇宙空間でないですか?

地球はもちろん、太陽系、銀河系も常に移動している
わけだし....。


617 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 01:06 ID:???
おれもそれ疑問だった。
おしえて工囗いしと

618 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 03:50 ID:???
平行宇宙か 単一(?)宇宙か決まらないとわかんねーYO
決まってもわかんねーYO

単一宇宙なら ラプラスのあくまタンには 未来が見えてるんだよNE

おしえてエロいひと

619 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 23:26 ID:rCrp/b1z
>>616
そういうのは開発と同時に調整するんです

620 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/25 23:31 ID:???
なぜ時間を移動できて空間を移動できないと思うのだろうか

621 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/27 23:31 ID:vMZIslUm
>>610
光速に近い速さで物体が動くと、時間が遅くなるのなら、その物体は見えなくなるのでは?

622 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/28 00:16 ID:LL3sqMuL
>>621
見えなくなると何か問題でも?

623 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/28 00:36 ID:c/J6Nzk4
>>622
あるさ、星はどうなる?

AさんからBさんの距離が約30万キロあるとする。

AからみればBは一秒遅れて見える。Bさんは、一秒前の過去にいる事になる。
続くけど、ここで質問は?

624 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/28 01:32 ID:???
とりあえず進めて

625 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/28 03:45 ID:???
>>621
遠ざかる場合赤方偏移、近づく場合青方偏移が起るだけです。

626 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/28 18:16 ID:c/J6Nzk4
>>623の続き。

時間を線とした場合に、その線は一瞬一瞬が集まったもの。
だとすると、一秒の差はAさんの一瞬とBさんの一瞬とでは勿
論、違ってくる。となるとAさんとBさんは互いに存在を確認
できなくなる。
※時間はクロノン理論に沿う事にする。



627 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 00:54 ID:IgudPYcs
>>626
読解力のなさ故か文章が良く理解できません。
アホでも理解できるようにやさしくいってくれませんかね

628 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 01:21 ID:???
>>627
気にするな。日本語を解せる香具師なら>>626が読解できないのが正常


629 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 02:34 ID:???
というわけで、翻訳してから再提出の事>ノル


630 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 02:49 ID:???
ジャーゴンの翻訳なんて不可能だろ稾。

631 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 04:28 ID:???
ノル自身、てきとーに単語繋いだだけで、何言ってるかわかってないと思われ


632 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 05:03 ID:???
それをジャーゴンという。
頭打ったか何かで論理回路が壊れてんだろう。

633 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 05:06 ID:???
本人にしかわからない言葉もジャーゴンっつーの?

634 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 05:14 ID:???
>>633
参照>>631

635 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 05:16 ID:???
あー、本人にもわからないのか…なるほど…
ってそれ言葉ですらねーだろw

636 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 14:57 ID:KgaYrxOk
どこまでわかった?

637 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:16 ID:???
>>636
基地害の思考を理解するのは不可能というところまで


638 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:21 ID:KgaYrxOk
>>637
線は点の集まり。

これは、誤・正?


639 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:25 ID:???
何の線よ?

640 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:26 ID:KgaYrxOk
では、直線とする。

641 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:28 ID:???
いや、だから何の直線よ?

642 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:29 ID:KgaYrxOk
>>641
時間.


643 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:30 ID:???
んじゃ、「時間の直線」を定義してください
何それ


644 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:32 ID:KgaYrxOk
時間を一次元に表す。

645 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:35 ID:???
はい。それで?

646 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:38 ID:KgaYrxOk
>>645
線は点の集まり。

これは、誤・正?


647 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:39 ID:???
線は一次元のパラメータ空間の事だな?
で、点とは?

648 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:44 ID:KgaYrxOk
>>647
点の連続が、線であると定義。

649 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:48 ID:???
そう定義したんなら、そうなんだろう。
で、点の物理的意味は?

650 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:52 ID:???
もしかしたら、たまに世界中で見られるUFOっていうのは、未来の俺らがタイムマシーンで
現代に来た姿なんじゃないの?だから、宇宙人=人間。そうすれば、宇宙人が2足歩行だった
り、言葉しゃべったりするのも説明つくし、UFOがいきなり消えるのも説明つくし。
つまり、UFOは人間が将来つくるタイムマシーン。すなわち、UFO=タイムマシーン
である。

651 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 15:54 ID:???
よく気づいたね。
でもね、
お前消されるよ。
月の無い夜は気をつけな

652 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 15:55 ID:KgaYrxOk
主に、座標として扱う。つまり、スカラ。

653 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 16:02 ID:???
ふむ、座標なわけね。それで?

654 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 16:03 ID:KgaYrxOk
それだけ。


655 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 16:04 ID:KgaYrxOk
線は点の集まり。

これは、誤・正?



656 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 16:05 ID:???
ループさせんな。そう定義したんだからそうなんだろ?
とっとと先進めろよ。ネタ切れか?

657 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 16:07 ID:KgaYrxOk
その点、一つ一つを三次元の一瞬とする。

658 :ノルマンディー上陸作戦:04/02/29 16:09 ID:KgaYrxOk
やばい。
ちょっと中断する。

659 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 16:14 ID:???
長々と語りやがって、要は「時間をパラメータtであらわす」と定義するだけに
何時間費してんだよ。

てーかまとめて書け、おめーは。
つきあうのも大変だろうが。



660 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 16:25 ID:rRGzgqwV
>>659 いいじゃん、べつにYO。いちいち、うざいんだよ。

661 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 16:26 ID:???
>>660
おまえ、だれ?

662 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 16:45 ID:???
構ってクンモード全開だな

663 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 17:20 ID:???
もしかしたら、たまに世界中で見られるUFOっていうのは、未来の俺らがタイムマシーンで
現代に来た姿なんじゃないの?だから、宇宙人=人間。そうすれば、宇宙人が2足歩行だった
り、言葉しゃべったりするのも説明つくし、UFOがいきなり消えるのも説明つくし。
つまり、UFOは人間が将来つくるタイムマシーン。すなわち、UFO=タイムマシーン
である。


664 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/29 17:44 ID:???
>>663
はいはい、わかったから何度も貼り付けないでね

665 :未来人:04/03/01 00:42 ID:???
>>663
消すよ!

666 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/01 11:59 ID:m3pJMvBy
時間を線とした場合に、その線は一瞬一瞬が集まったもの。
だとすると、一秒の差はAさんの一瞬とBさんの一瞬とでは勿
論、違ってくる。となるとAさんとBさんは互いに存在を確認
できなくなる。

It is that for which, as for the line, the instant gathered for a moment
when time was made into a line.
If it is だ, of course, the difference for 1 second is different in the
instant of Mr. A's instant, and Mr. B. When it becomes, it becomes impossible
for Mr. A and Mr. B to check existence mutually.

それはそれです、どれのために、ライン(時間がラインにされた時しばらく集められた瞬間)
に関しては。それがだである場合、もちろん、1秒の違いは、A氏の瞬間の瞬間および
ミスター・Bに異なります。
それは、なる場合、存在を相互にチェックするためにA氏およびミスター・Bに不可能になります。

667 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/01 15:18 ID:???
多時間論、超多時間論ともにすでにあるから、質の悪いジャーゴン多時間などいらない!

668 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/02 12:13 ID:???
要するにおまいら、デロリアンの原理を説明汁

669 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/02 17:56 ID:TPHItiqK
タイムマシンっつってもドラエモンみたいに過去に影響及ぼしたりできないんだろ?

670 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/03 17:46 ID:Fxg70uZ2
できないな
なぜなら未来のヤツも同じ事をしたわけだからな


671 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/06 01:14 ID:F0nZPgKD
>>658
続行。

672 :◆7RbQsZVo.U :04/03/06 01:17 ID:JyUz1eF1
やわ

673 :◆.QEIQa0jSM :04/03/06 01:18 ID:JyUz1eF1


674 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 03:14 ID:aVbOP+CH
近所に神童といわれてるガキがいるおかんもおやじも数学者らしいタイムマシーンも将来作ってみせるといっている

675 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 10:20 ID:???
そんくらいの年頃だとよくいるよね、神童。

676 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 11:11 ID:???
>>669
http://210.159.165.137/

677 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/08 15:14 ID:69T8Xdu8
一瞬一瞬のAさん・Bさんの座標を一枚一枚書いていくとするとどうなるか。
わかる?

678 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/08 15:23 ID:???
わかるよ。

679 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/08 16:16 ID:R4mbb2Hz
ノルは、なにがしたいんですか?

680 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/08 18:06 ID:???
>>679
ノルは阿呆鳥なので、3歩歩くと何をしようとしていたのか忘れてしまうのでつ


681 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/08 18:13 ID:???
ところでノルさん、1 瞬(=1クロノーン?)てどれくらいの大きさと言うか、長さなの?


682 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 05:02 ID:???
ここは最高に面白いインターネットですね

683 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 06:13 ID:???
>>674
おやじが数学者ってのが致命的だね。物理学者だったらよかったのに。

684 :哲ボード:04/03/09 07:52 ID:hcuPcRdA
>>680 おまえは、うざいんだYO 史ね

685 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 10:05 ID:???
ふみね?

686 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 12:39 ID:???
誤解の無いように。
哲ボードでも鳥とノルは困り者です。
>>684 は脳病仲間と思われ。

687 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 16:22 ID:hcuPcRdA
脳病仲間だとおもわれ。なにが、「おもわれ」だよ。

688 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 18:33 ID:???
>>687
日本語の文法御存じないのでしょうか?

689 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 20:53 ID:hcuPcRdA
>>688 は?わかってるし。

690 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/09 23:09 ID:???
時間て空間内を一様に進んでいるの?
空間内に時間のずれがあったら、ばらばらの時刻に現れたりしないのか。

691 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/10 22:07 ID:VpCf3WYy
age

692 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/10 23:41 ID:s9pojknG
>>678
言ってみろよ。

>>679
パラダイムの変革。

693 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/10 23:52 ID:???
変革ってのは、よりマシなものを作るためのものだろう?
支離滅裂なたわごとを並べ立てることではありませんよ。

694 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/11 00:07 ID:b8XnNmuA
>>639

>変革ってのは、よりマシなものを作るためのものだろう?
違うな。
>支離滅裂
例えば?


695 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 00:11 ID:???
ほぼ全部。

696 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 00:17 ID:???
近大スレで、十二死鳥が超恥ずかしいこと言ってるのだが、ノルさんはどう思う?


697 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 00:27 ID:XcoYD0kN
世の中の全ての素粒子は1個ずつしかありません。それらが時間と空間を飛び回ることによって
物質は存在できるとすると、タイムマシンは存在していることになる。

698 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 00:30 ID:???
残念だが、それではタイムマシンにはならない。

699 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 06:04 ID:???
>>692
おまえから先に言えよ。礼儀知らずな奴だな

700 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/11 14:56 ID:b8XnNmuA
>>699
礼儀?
おまえは、「わかるよ」としか言ってない。
そんな、状況的な答え方こそ礼儀知らずぞ。

701 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 15:22 ID:???
From: [677] ノルマンディー上陸作戦 <>
Date: 04/03/08 15:14 ID:69T8Xdu8

一瞬一瞬のAさん・Bさんの座標を一枚一枚書いていくとするとどうなるか。
わかる?
________________________________________

From: [678] ご冗談でしょう?名無しさん <sage>
Date: 04/03/08 15:23 ID:???

わかるよ。
________________________________________


>礼儀?
>おまえは、「わかるよ」としか言ってない。
>そんな、状況的な答え方こそ礼儀知らずぞ。

↑聞かれた事に答えてもらってそれはねえだろ
ほんとに頭のかわいそうな人ですね


702 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 17:12 ID:???
つーかノルはなんで一日一レスなのですか?

703 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 19:06 ID:???
>>694
マシなものを作れない変革なら、しない方がマシ。

マジの話、ノルマンディー上陸作戦のレスで
支離滅裂でないものを見たことが無いのだが。

704 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 19:30 ID:LLlbKmBT
ノルの一つ一つのレスは、つながりがないって事?

705 ::04/03/11 19:42 ID:LLlbKmBT
ノルの陰陽説の事故矛盾を説明してください。前レス読んでもわかんないから・・・

706 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/11 21:14 ID:???
事故です。
終わり。

707 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/12 08:08 ID:ITDcnajR
>>705 自己矛盾だろ。

708 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/12 09:40 ID:???
1. ノルは1日に1つのことしか考えられない。
2. ノルは前日以前に考えたことを思い出せない。
3. ノルの思考パターンは限られているが精密ではない。

       ・・・かな?

709 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/12 22:08 ID:???
>>705
自己矛盾の有無以前にそもそも理屈になってません。
その意味では、自己矛盾は無いと言える。(藁

710 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/13 00:15 ID:elwwH0/k
>>701
礼儀をおもんずる事はいいが、ここでの礼儀とは何か?

         

         定義してくれよ



711 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 00:26 ID:t+AAL6Ra
>>701 ノルさんだまされるな!「わかるよ」とか逝ってるけど、本当はわからないんだよ!!

712 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/13 00:36 ID:elwwH0/k
うすうす感ずいている。いきなり「礼儀」を出すんだからな。


713 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 00:41 ID:???
>>710
定義しなけりゃ一般常識すらわからないとは、

まさに礼儀知らず

714 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 00:47 ID:???
>>712
で、結局何がしたいのさ?
とっとと話をすすめやがれ。



まだ覚えてるならなw

715 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/13 00:58 ID:elwwH0/k
>>714
で、>>678の内容は?
そして、>>710の定義は?

716 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 08:33 ID:???
なんだ覚えてないのか。とっとと消えろ

717 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/13 12:05 ID:elwwH0/k
>>716
 >>690のことか?

718 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 12:48 ID:???
ノルは構ってちゃんなので、発言に意味はありません。
その辺りをお含みおきのうえ、かまったってください

719 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 13:22 ID:elwwH0/k
>>718
はぁ?

720 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 13:31 ID:elwwH0/k
ここの、やつ等は聞いても答えないよな。(´_`)
これって、礼儀しらずだよね・・・
>>711の言うとおり答えられないから、ごまかして>>699とか言うんだよな。
まったくもって、見苦しい事、極まりなし。

721 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 14:19 ID:???
ノルさんノルさん、コテハン忘れてますよ

722 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 14:21 ID:???
>>720
だから答えてるじゃん。他にどんな答えが欲しいのさ?

723 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 15:34 ID:???
自説を開陳する以上はその説明を一通り終えるのが筋ってもんでしょ。
それを礼儀と表現するかどうかはともかく。



724 :toudai:04/03/13 17:26 ID:???
ほんと馬鹿な話しか出来ない奴らだな。

725 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 17:40 ID:???
そこは鏡ですよ

726 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/13 18:17 ID:???
>>725
今度から「オマエモナー」の代わりにその言い回しも使わせていただきます

727 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/14 19:12 ID:Z4Rqurox
>>678

何がわかったんですか?

728 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/14 20:04 ID:???
>>722
おまえは本当に、うざいな|

729 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/14 22:00 ID:???
>>727
一瞬一瞬のAさん・Bさんの座標

今日は電波山盛りの日だなあ

730 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/14 22:42 ID:???
>>729
ほかには?


731 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/14 22:48 ID:???
tousan!denpa vinvin desu!

732 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/14 23:00 ID:???
>>729
まさか、それだけだとか?

733 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/14 23:20 ID:???
だから何が聞きたい?

俺は神じゃないし、おまえの電波は感じとれんのだ

734 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 08:00 ID:N1Uc6pzT
「おまえのデンパはかんじとれんのだ」 はぁ?きもい事、極まりなし!

735 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 09:17 ID:???
なんだよ、ネタ切れかw

736 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 09:30 ID:???
>>734
まさか、それだけだとか?

737 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 12:05 ID:N1Uc6pzT
>>735>>736 おまえらヒッキー?

738 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 12:35 ID:???
>>737
ノルも入れてやれよ。他に仲間といえる香具師いないんだから。


739 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 13:12 ID:???
>>738
N1Uc6pzT=ノル

>>737
残念だったな。おまいと違って普通のリーマン。

740 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/15 19:30 ID:???
====================ここまで====================

741 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/16 00:38 ID:???
http://www.truly18.com/main/images/girls/gir13_th6.jpg
http://www.truly18.com/main/images/girls/gir13_th7.jpg
http://www.truly18.com/main/images/girls/gir13_th8.jpg


742 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/17 09:47 ID:Lfr49m3E
>>141の書いたことが正解
タイムマシンが
「過去へも未来へも行ける」
というならあり得ない。
なぜなら過去へはいけないから。
未来へ行くというのは、自分とまわりの時間の進み方がちがうだけ。
それは可能。
結局、未来へ行くタイムマシンは作れるが
過去へ行くタイムマシンは作れない。

未来へ言っても帰って来ることはできない。
なぜならそれは過去へいくことだから。



743 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/17 10:30 ID:???
(経験的に)過去に行けないから過去には行けないって言ってるだけでは答えになってない。

744 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/17 15:17 ID:???
>>742
おまえは間違っている。
なぜならおまえは馬鹿だから

745 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/17 19:29 ID:???
過去にも未来にも行くのは可能だけど、すんごい大変なんだよ。

なぜなら移動者にとって1秒以内に1秒過去に行くということは、
30万キロの距離を1秒以内に移動するのと同じだけのパワー(技術もともなう)
必要だからね。今のブツリではそれは不可能とされてるけどさ。
論理的に可能としても実現は無理っぽいね。
恐竜時代に戻りたければまずは1億光年離れたところに
現実的な時間内に行く技術を確立せねばなるまい。

746 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/18 00:05 ID:???
>>742 未来からみて、現在が過去。

747 :(`ρ´):04/03/18 00:21 ID:pcViyA0S
瞬間移動をしよう

748 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/18 21:21 ID:???
>>745
すぐ分かってしまう問題だが・・・
光速に近ければ近いほど時間の経過が変化するのは、なぜかな?

749 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/18 21:42 ID:???
は?光速に近い速度で走ってる観測者の時間の経過は、
静止してる時と変わりませんが?
ノル相対論でつか


750 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 06:03 ID:xjV/L5Va
光速でオチンチンをしごくと過去の[ある瞬間]のデスクトップに行けるよ。

751 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 12:50 ID:???
ノルでてこいよー
ひまだから何かネタふってくれよ

752 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/19 14:52 ID:???
>>751
           無限

 時間は線で表現できるが、それだと時間は進まなく
なる。なぜなら、一分を線で表現しその経過をまつと
、その線を形成する点を無限に通り越さなければなら
いため、その点に止まったままになる。
↑この文についての間違いを求答。

(言うまでもないが、線は点の集合であると定義。)


753 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 14:55 ID:???
>>752
わーいノルたんだー♪

>時間は線で表現できるが、それだと時間は進まなくなる。
が間違い。
時間を線で表現するのは人間であり、
時間を進めるのはあくまで自然だから。


754 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/19 15:06 ID:???
>>753
なかなか良い答えだが。それ以前に、時間が人間の表現であるということ。
わかりますか?

755 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/19 15:11 ID:???
>>749
理由は?答えてないですよ。

756 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 16:30 ID:???
>>755
観・測・事・実

757 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 16:34 ID:???
>>754
先生!
"A and B".に対して
"A".Do you understand?
と聞かれても困ると思います!

758 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 20:55 ID:/pK9prYF
ドラえもんが持ってきてくれる。

759 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 21:05 ID:???
皆様:ノルをおもちゃにしているつもり
ノル:皆様をおもちゃにしているつもり

とりあえずそれでスレが成り立っていると言うか、レスが続いている。
相対論と何か関係があるのだろうか?

760 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 21:11 ID:???
テーマは相対論

761 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 23:28 ID:9gpqr+PR
ていうか時間なんて本当にあるの?
実は時間の流れなんてもんは無くて、
一瞬一瞬は凍結した空間で、世の中はその連続なだけじゃないの。
なんていうか、一瞬一瞬の動きがアニメのパラパラ捲るやつみたいな感じ。
時間なんて宇宙には無いの。
あるのは地球にだけ。人間の産物だから。
年老いていくのも時間経過なんかじゃなく瞬間が変化して連続してるだけ。

762 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 23:30 ID:???

パラパラを繋げてるパラメータだろ

763 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 01:36 ID:8O6mX5oM
過去には、行けないでしょう
だいたい、光より早いものは出来ないでしょう
ありえないですね

764 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 02:38 ID:???
>>761
まさに根拠の無い思い込み物理ってやつですね。
どこにもそんな実験結果や方程式がないのに、妄想だけがどんどん膨らんで
一つの大きなSF理論体系が完成するのは、無から有が生まれる数少ない例か・・・

765 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 13:46 ID:???
ノルさんは、時間は実在しない派で語ってますよ。

766 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 14:12 ID:???
自分にさんづけするやつキモい

767 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 15:24 ID:???
だって「時間」なんて人間の産物でしょう。
進化の過程で都合がいいから勝手に作りだしたもの。
宇宙で、たとえば恒星が変化していく様に
「時間の流れ」なんて解釈は必要ないわけで。
巨大な恒星が終焉を迎えブラックホールになるまでの変化は
「時間が流れてる」のではなく、ただの変化なのでは。
変化=時間の流れ と捉えるのは人間だけ。
高等な思考能力を持つ生き物だから、「時間」なんてものを作り上げた。
変化は変化であって、時間の流れとは一切無関係。
時計自体も人間の産物。
「始まり・終わり」という解釈も人間の産物。
宇宙的に言うと時間なんてものは無いのだと思う。

768 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 15:37 ID:???
ポエミングの最中悪いけど、
「時間が流れてる」と、
ただの変化
との違いをご教授たれたまえ

769 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 15:57 ID:???
>>768
ただの意見を述べたまでですよ。
ご教授だなんて言われると、おこがましいですわ。

「時間が流れてる」と「変化」の違い?
そうだなあ漏れが考えるに、ある物体Aの成り行きを例えると
「時間が流れてる」とは、Aが目に見えない1本の線の上を移動していくという感じ。
1本の線には始まりと終わりがあるから、そんなものは宇宙には存在しない。
人間が勝手に作り出した概念なわけで。
「変化」とは、Aのその時々の瞬間が点となり隙間無く置かれているという感じ。
点は線上ではないので始まりも終わりも無い。
後者を考える漏れとしては、時間なんてものは有り得ないなと。
こんなイメージですが。

770 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 15:59 ID:???
>>769
全然違いがわからないのだが

そもそも
>1本の線には始まりと終わりがあるから、そんなものは宇宙には存在しない
どういう根拠でこんなこと言い切れる?

771 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 16:13 ID:uuEGfBzx
バカキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

1 名前:未来人 投稿日:04/03/20 15:51 ID:0o3rsHR1
今、試験的に2029年、2ちゃんねるUNIX板で開発された『タイムアクセス』を使って
2004年3月20日の「2ちゃんねる」に書き込んでいます。

2029年から(´∀` )オマエモナー
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1079763650/

772 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 16:16 ID:???
>>770
分からないならいいよ。
無理に分かってもらおうとは思ってないし。
見解の違いはあって当然だから。
君が時間が有り得ると(他人の論説を引用せず)言い切れる根拠がないように
漏れにも宇宙に存在しないと言いきれる根拠までは持っていない。
あくまで漏れの中での概念を述べたまで。
ではさよなら。

773 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 16:23 ID:???
結局ポエムかよ

774 :770:04/03/20 16:26 ID:???
>>772
>君が時間が有り得ると(他人の論説を引用せず)言い切れる根拠がないように
ん? 別に時間は人間が作り出した概念にすぎない、というのを否定しているのでは
ないよ。念のため。実際そう思ってるし。それとは別の問題として、キミのいう
「流れてると変化の違い」がわからん、というだけ。

あと、漏れ、768ではないよ。これも念のため



775 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 16:33 ID:???
>>774
768かと思った、失礼。
最後にレスするが、時間が流れてると述べたのはあくまで状態が前進していく状態。
ここでいった変化とは一箇所に止まり変わっていく状態のこと。
これが漏れに自論(?)を説明できる限界。
ポエムと言うならポエムでもいいぞ。>773
今日はもう時間ないので、違うと思う人は具体性あるレスを書いておいて下さい。
参考に読んでみたいので。
では。

776 :768:04/03/20 16:42 ID:???
>>775
「どこに対して」前進とか止まるとか定義してるのか、
も少し熟考してみたら?
今のままじゃ、誰もきみを理解できない

ひとりよがりな考察は大変ポエミーだと思うのです。

777 :770:04/03/20 16:47 ID:???
>>775
「前進」「一箇所に止まり変わっていく」が具体的に何を指しているのか
わからないんだよ。人に具体性を要求する前に、まず自分で実践してほすい。
それらが何を指していて、両者を区別するにはどういう観測をすればいいのか。
観測的に区別できないなら、哲学板ならともかく、物理板では「違いがない」
という結論にならざるをえない


778 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/20 23:39 ID:???
>「一箇所に止まり変わっていく」

何と言うか、河原で野晒しのノルさんのイメージ。ポエムやなあ。


779 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/21 23:16 ID:einCM/at
ほとんどの、物理学者はポエムっぽい発言がおおい。

780 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/21 23:35 ID:???
エセ物理学者、自称物理学者のことだね。

781 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 00:09 ID:???
>>780
そうですよ、あなたのことです。

782 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 11:51 ID:00Qohngq
>>780 いや、普通の物理学者いるし。

783 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 15:53 ID:???
皆さんすでに未来人から>>233のレスもらってますよ?
証明しろって言われても無理ですけど・・・
未来人でないっていう証明も無理ですよね?

その年代になって あー昔にこんなレスみたなーほんとだったんだなー ってなって初めて気がつく

馬鹿とか無知のせかいですねw

軍レベルの隠し事だったりしてw

784 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/22 21:46 ID:???
>>783
未来から来たとな。ご苦労な事だな。

785 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 22:01 ID:9VmGzZd0
ないことを証明するのは不可能なんですよ。
こんなバカが物理板にいるとはな(プゲラビッチ

786 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 22:12 ID:???
>>785
ばかですか?>プゲラビッチ

787 :ノルマンディー上陸作戦:04/03/22 22:17 ID:???
 未来から来たと方に聞くが、小惑星X11−22F3はどうなったか。
是非とも聞きたいものだが。

788 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 22:21 ID:???
>>767
自分と同意見だな。
神と同じだよ。
神だって今でこそ崇めている人間がいるけど
結局のところ人間が作り出した一概念にしか過ぎないんだと思う。
神が人間を作り出したんじゃなくて、人間が神を作り出したんだよ。
話がずれたな、スマソ。

789 ::04/03/22 23:53 ID:H48Nno7e
時間は連続かとびとびか?
>一分を線で表現しその経過をまつと、その線を形成する点を無限に通り越さなければなら いため、その点に止まったままになる。
>↑この文についての間違いを求答。
ギリシア時代からあるゼノンの逆理ですね。
「各々の瞬間では止まっている矢がなぜ飛ぶのか」というやつと同じ。
線分は点の無限集合というより、点の軌跡というか、対比する線分(時間に対して距離)と一対一で対応しているので問題ないんです。
でも、物理学の世界では物質野最小単位と同様に、時間にも最小単位があると考えて、今も研究している人が入ると聞きました。




790 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/22 23:57 ID:???
>>781-782
???????

791 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 00:01 ID:???
プランク時間を勘違いしている人間は多いが、あれは
「これ以上細かく見ても、その違いを観測できない」時間の事。
別に時間が細かい格子で区切られているわけではない。


792 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 00:27 ID:???
>別に時間が細かい格子で区切られているわけではない。
と断言できるほど、分かっているわけではない。

793 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 00:39 ID:???
>>792
そりゃないものの証明はできないが、あるという積極的な理由がなければ
単純なモデルを採用するのが現代物理学

794 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 00:48 ID:NvfNprfU
プゲラビチグソ

795 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 00:49 ID:???
>単純なモデルを採用するのが現代物理学

例えば量子重力の単純なモデルとは具体的に何ですか?
動的三角形分割とか行列模型とか、
「時間が細かい格子で区切られている」モデルはいろいろありますが?


796 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 01:03 ID:???
あーごめんごめん、単純に無知だった。
そういうモデルがあるのですね。
よろしければ簡単な説明をplz.


797 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 01:19 ID:???
>>796
動的三角形分割 : 時空を多数の三角形からなるランダムな多角形で置き換えて、
そのランダムさで経路積分を実行するやり方。
2次元時空ではけっこう結果が出せる。

行列模型(IKKT) : とある行列の対角(固有)成分(みたいなもん)が時空点で、その
集合が時空であると考えるやり方。

なんにしても、プランク長では時空の多様体描像が使えるかさえ分からん
わけで、いろんなモデルが考えられている。

798 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 01:31 ID:???
>>791
普通の量子だって場の量子だって、升目で区切られた最小単位ってワケじゃない。

799 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 01:44 ID:???
>>797
それって格子QCDのように実用的な計算をするためのモデルじゃなくて?

800 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 02:41 ID:???
>>799
計算の出来ないモデルに意味ってあるのか?

801 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 03:13 ID:???
計算をするためにしかたなく導入した近似なのか、
本質的に時空がそういう構造を持っているとしたいのか、
ということを聞いているんだけど。

802 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 13:29 ID:???
>>801
「本質的に時空がそういう構造を持っている」と思ってやっている人は多いと
思うよ。なんせ、何にも分かってないのだから。

803 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 15:10 ID:cw7dtwUI
数学そのものは現実の現象とは独立していて、ただ単に「矛盾のない論理体系」の一つです。
例えば虚数は、虚数があると便利だというだけの意味で導入されたのです。
実際の世界に虚時間があるとか、そういう問題と現代数学は関係ないのです。
超ひも理論ではこの世界は22次元だと言う結論になるそうですが、それもそうするとつじつまが合うからです。
本質的に数学的に無矛盾だというだけで現実と混同すべきではない(可能性のひとつとしてはあるが)と思います。
その数学も、現代数学のようにペアノの公理を含む論理体系は、その数学自身ではその論理体系が「真」かどうかは証明できないわけです。
ただ、無矛盾であること、便利であることは間違いありません。


804 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 15:40 ID:???
>>793
連続のほうが離散より単純だとどうして断言できる?


805 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/23 18:54 ID:???
>>802
そうかぁ?
どんな計算にせよ、ほぼすべての物理学者は座標原点にとらわれずに常に同じ結果を与えるであろうことを想定していると思うが。
まぁ798と同じことが言いたいわけだけど。

区別できなくなる時空スケールがあるかもしれないと思ってる物理学者は多いかも
しれないけど、fixした格子構造があるとは誰も思っていまい。

806 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/24 00:22 ID:???
>ほぼすべての物理学者は座標原点にとらわれずに常に同じ結果を
>与えるであろうことを想定していると思うが。

座標系を考える時点で、多様体を仮定している事になる。
プランクエネルギ以下の低エネルギならその想定には意味はあるが、もし

>区別できなくなる時空スケール

があるなら、それより小さいスケールでは多様体による記述は意味をなさなくなる。
つまり、座標原点が意味をなさない。

なんにせよ、そういう高エネルギでの物理の記述法は何も分かっていない。
いろんなモデルが提唱されているというのは先に言った通り。

804も少しコメントしているが、数学的には連続の方が離散よりも構造は
豊かで、いろんな仮説(公理)が込められている。歴史的には低エネルギの時空
をよく記述するように連続概念が作られたと言っても良いのかも知れない。

807 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/24 17:58 ID:jGUPiSZu
キップ・ソーンのワームホールを使ったアイデアは正しいのだろうか?

808 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/24 22:42 ID:???
正しいとかそうでないとかは置いといて
考え方の一つ

あ、考え方が正しいかどうかもこのさい追いときましょうw

809 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/24 23:00 ID:mDHPXuHJ
なぜなんだ〜
考え方の一つだということぐらいわかるけど、正しいかどうか答えがでないのもわかるけど、とりあえずスレタイの本題にもどそうとしたのは大きなお世話だったかしらん?

810 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/25 14:07 ID:???
最近は乱立してないけど単なる迷惑スレだからね、これ。

811 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/25 19:58 ID:dK2CMSu8
>>1
禿堂

812 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/25 21:32 ID:???
>>810
「時間 総合スレ」みたいなのつくる必要があるね

813 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/25 23:13 ID:kwCXxaxq
理系のみなさんも日本のために集ってください!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1027927024/


814 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/25 23:53 ID:n52UY9nQ
物理板ていつからDQNの巣窟になったんだ?(ゲラ

815 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/26 00:13 ID:???
いつからDQNの巣窟じゃないと思い込んでたんだ?


816 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/27 08:48 ID:???
上にまいりまーす。

817 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/27 09:05 ID:???
物理界では(そうでなくても?!)明らかにDQNの部類だろ

818 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/27 12:16 ID:???
DATTEやってらんないじゃん♪

  ○ ○.. ○.. ○.. ○. ○. ○. ○.. ○. ○ オォー!!!
. v/ゝv/ゝ.v/ゝ.v/ゝ.v/ゝ.v/ゝ.v/ゝ.v/ゝ.v/ゝ.v/ゝ
. /<. /<. /<. /<.. /<.. /<. /<. /<.. /<.. /<

819 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/29 00:16 ID:iaBQIyPe
未来にはいけるけど過去に行く方法がわかりません。

820 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/29 00:24 ID:???
ttp://www.interq.or.jp/ferrari/ct60129/
とりあえずこれを読め
話はそれからだ

821 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/31 20:52 ID:???
agetyauzo-


822 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/01 17:00 ID:f+5BDuH3
>>820
勘弁して下さい。


823 :子機(ry:04/04/03 09:40 ID:???
青色の光はスイッチを入れる前にすでに光っているなんてことを、なんかの本で読んだ覚えがあります。



824 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/03 09:53 ID:???
よし、じゃあ寸止めして光らせよう。永久機関だw


825 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/03 15:02 ID:???
カルバェロのサングラスのパラドックス。ノルが他のページで言ってた。

826 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/03 15:08 ID:???
だから他人のふりして書き込むなって。

827 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/03 20:46 ID:???
速度を上げていくことで時間の経過がズレる様なことは相対性理論で読んでまああるのかなって思ったが、ドラえもんみたいな時間移動は無理だろ。
できるような事書いてあるのは読んだことあるが、理解不能。
で結局この板で騒いでいる「タイムマシン」なるものはあるのか?ないのか?

828 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/03 20:53 ID:???
>>827
それを話し合ってるんだろ

829 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/04 01:48 ID:G7LCWjXx
未来に行っても自分はいない。
過去ならいるけどな。

830 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/04 11:00 ID:cUiz+Fpc
>>827
そういうタイムマシンは現実には存在しない。
もしもあったら矛盾が起きる。
それをいかにごまかすかが作家の手腕。

831 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/04 20:29 ID:RKimhXOR
ttp://eccp.to/eccn.html
ネバダ軍事秘密基地
エリア51にタイムマシン発見

ttp://odn.excite.co.jp/world/url/?wb_lp=ENJA&wb_url=http%3A%2F%2Fwww.ufomind.com%2Farea51%2F&wb_dis=2&wb_co=excitejapan
ttp://maekin.cool.ne.jp/tm/tm2.html
ttp://www.sauderzone.com/

832 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/07 12:55 ID:Qf+Cb6eF
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835555&tid=a5bfa5a4a5e0a5dea57a5sa4oa4ga4ada4ja4a4a4na4ga49a4ab&sid=1835555&mid=25

833 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 15:26 ID:yUO3+fiB
タイムマシン=自由に過去や未来に行けるという空想上の機械.(新辞林参照)
で、時間の経過って言うのが要するに、物質が変化(風化?)していくさま。
てっことでいいのかな?
だとすると、未来に行くとするなら今の状態で体を冷凍するなり何なりで、
変化を止めればいい。その後、未来の世界で元通り解凍すれば一応未来には行けるけど。。。
戻っては来れないわな…
こう言うのはタイムマシンの部類に入るのだろうか?

834 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 15:50 ID:BrlN1x0z
根本的な問題として、タイムマシンは必要なのか?
好きな過去の時点の原子の配置を再現できれば、時間移動なんてする必要はないと思うが。
未来についても計算して配置すればいいだろう。


835 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 15:52 ID:BrlN1x0z
任意の時刻の物理状態を計算する方法と、それを実現する能力があれば
時間移動なんてなんの魅力もなくなる気がする。
そして時間移動と違って物理は前者を禁止していない。

836 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 17:49 ID:bMm8MNw/
>>835
不確定性原理で再現できないわな

837 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:05 ID:???
>>835はラプラス

838 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:33 ID:BrlN1x0z
>>836
全然違うぞ。

839 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:38 ID:???
>>838
どう違うか説明してみ?

840 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:38 ID:???
今週の読み物は「ラプラスの鬼 対 マックスウェルの悪魔」
宇宙探偵タケシ君が大活躍するよ。


841 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:50 ID:???
>>834
>好きな過去の時点の原子の配置を再現できれば
好きな過去の時点の情報がわからないからタイムマシンで行って調べよう、
というのがタイムマシンを作りたい大きな目的のひとつなんじゃねーの?

842 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 20:08 ID:BrlN1x0z
基本的に、ある時刻における全宇宙の状態ベクトルの情報が
手に入れば任意の時刻の状態ベクトルが計算できる。

しかし実際にはno cloning定理により完全な状態ベクトルを
得ることは出来ない。
http://en.wikipedia.org/wiki/No_cloning_theorem

ところが、完全なclonningをする必要など無いのであって、
人間の知覚の範囲内で満足が得られる精度であれば実用上
問題ないわけだ。

よって人間の知覚の範囲内で満足が得られる精度で状態ベクトルを
得ることは可能だと考えられる。
空間的にも全宇宙を対象とする必要はないだろう。
たとえば100年間、これこれの精度で満足できるシュミレートを目標とする
とかになるはずなので、半径100光年という部分空間の状態ベクトルでも
要求はそれなりに満たせるだろう。

843 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 20:16 ID:BrlN1x0z
これがどういう意味なのか簡単な例を挙げると、
たとえば座標(x,y,z,t)にAu原子があるというような
現実世界があって、その情報をゲットしてシミュレーションすることを
考える。

原子の位置と運動量を同時に得ることは出来ないから再現不能なのか?
そんなことはない。
そもそもシミュレーション以前の現実のAu原子だって位置と運動量を同時に得ることは出来ない
のだから、それなりの精度で状態ベクトルを取得すれば現実とシミュレーション
の区別を知覚することができなくなるだろう。

言ってみれば不確定性原理すらも再現するからこそ差が知覚できない様に出来る。

844 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 20:20 ID:BrlN1x0z
ただこの方式の「タイムマシンを超えた何か」には重大な欠点があってな…

cloningの精度を上げると現実世界の情報が破壊される。
要するに複製してシミュレーションとかではなくて
現実世界を破壊的に作り替えるのとほぼ同じ事になると思われる。


845 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 20:43 ID:???
お前馬鹿だろ

846 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 21:10 ID:BrlN1x0z
>>845
勉強してから出直してこい。

847 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 21:16 ID:???
>>846
お前こそな。
というか勉強以前に他人のレスを斟酌する事を覚えろよw

848 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 21:36 ID:03OAHYJx
光の速さで物体が移動するのは現在不可能だと言われているが、
光を遥かに超えるスピードでエネルギーを移動させるのは理論的には可能なのである。

849 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 21:55 ID:BrlN1x0z
「エネルギーを移動」の定義が不明だがな。

850 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 22:44 ID:???
>>849
勉強しまくりのBrlN1x0zさんよ、
>>844>>836の違いを説明してくれ

851 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 22:45 ID:i0DmyKWQ
物体だけじゃなくて情報もな
だからエネルギーを超光速で移動しても情報は運ばないという方法を考え出さない限り不可能。

852 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 23:04 ID:BrlN1x0z
>>850
オブザーバブルの固有状態にしてから情報を得ようとすれば
不確定性原理の壁があるように見えるが、
状態ベクトルないしは波動関数をそのまま劣化クローニングし、
固有状態にしないで状態ベクトルのまま情報処理というか演算を行う。
元の状態ベクトルを破壊すればいくらでも劣化を少なくしたクローニング(コピー)とかテレポーテーションが
出来ることがわかっている。
http://www.nucleng.kyoto-u.ac.jp/Groups/Gr4/Gr4-1/qtelpo.html

このように情報を写し取った後何らかの処理で時間発展を演算させる。
その演算結果の状態ベクトルを再び劣化クローニングして物質に状態ベクトルの
情報を戻す。
このプロセスの過程にはオブザーバブルの作用がないのだから不確定性原理は
関係しない。

853 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 23:07 ID:BrlN1x0z
おっと、頭痛がイタいになっちゃった…
プロセスの過程→プロセス
でよろしく。

854 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 23:23 ID:???
タイムマシンと何の関係もないことにこいつが気づくのはいつか

855 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 23:46 ID:BrlN1x0z
タイムマシンなんて要らないよってことにおまえが気づくのはいつか。

856 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 00:03 ID:???
お前って誰?

857 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 00:19 ID:i5NV+/9p
あのー話の腰折る様で悪いんですけど、
双子のパラドックスって、まだ解明されてないんですよね?
そこら辺詳しい方、アタリだけで良いので教えて頂きたいのですが…

858 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 00:21 ID:???
>>857
んなこたーない。このスレのどっかに書いてある。
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1079457031/


859 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 00:35 ID:i5NV+/9p
>>858
どうもすいません。

860 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 01:44 ID:???
>>855
タイムマシンなしに過去の好きな時点の量子状態をどうやって知るのか
教えてくれ

861 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 02:28 ID:V4Ful0UA
>>860
量子力学は物理量、つまりオブザーバブルの固有値という観点からすると
決定論だが、ある状態ベクトルとか波動関数を与えてやったときは
そいつの時間発展は決定論になる。
だから未来にどうなるかも過去どうだったかも完全に計算できる。
出力も状態ベクトルで行う限りは、な。
たとえばハイゼンベルグ方程式とかシュレーディンガー方程式とかがあるわけで、
その計算を一切数値を使わずに状態ベクトルのまま情報処理できるなにか(量子コンピューターよりも
さらに高度かも)で計算してもらう。

計算結果の状態ベクトルが実際にはどういう物理量の値として測定されるかは
不確定で非決定論なわけだが、これは本当の過去の世界とか本当の未来の世界でも
同じ事な訳で何ら問題は発生しない。

862 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 02:30 ID:V4Ful0UA
×量子力学は物理量、つまりオブザーバブルの固有値という観点からすると
決定論だが、

○量子力学は物理量、つまりオブザーバブルの固有値という観点からすると
非決定論だが、

まちがえたorz

863 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 02:48 ID:V4Ful0UA
今までも状態ベクトルとしては決定論であることは問題になってない。
問題になっていたのは「完全な状態ベクトルを得ること」
なのだが、量子テレポーテーションという考えを使うことで
破壊的になら状態ベクトルを得ることが可能であることがわかっている。

そこに「状態ベクトルのまま情報処理して時間発展を計算できるなにか」を導入すれば
「タイムマシンでやろうとすることを全て出来る何か」が作れることになる。


864 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 03:18 ID:SYs+HIPG
時間や世界が有限しか続かないなら、世界は1つしかなく未来は生じた時点で決定されていると
思う。
反対に時間や世界が無限に続くなら、今と同等な時間が、未来や過去にも確立的に存在し、
無限の先には同等な世界が確立的に存在するように思え、未来や過去は無限に重なり
未来に起こることは一意的ではなく無限の可能性があるとおもう。

ビックバンが無から生まれ、いつか収束して無に返るのならそれでもいい。
世界が無限に多重化していてそれを自分が見ることができない世界にいて
未来が未決定な未来でもいい。
未来が変われば同時に過去も変わって時間そのものベクトルが違う路線に変わって
もそれを気がつかないようなのは想像するような脳みそはない。
なのでおやすみ。ノシ

865 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 04:19 ID:???
またラプラスの悪魔ネタか

866 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 07:47 ID:???
>>852
お前やっぱり馬鹿だろ
状態ベクトルを破壊するのは何よ?

おまけに、「何らかの処理」って何よ?
超物理学はスレ違いなのでとっとと去れ。

867 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 08:50 ID:V4Ful0UA
>>866
http://www.nucleng.kyoto-u.ac.jp/Groups/Gr4/Gr4-1/qtelpo.html
これも読めないようなバカは物言わなくていいよ。

868 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 09:03 ID:???
>>867はリンク先を読めるが理解はしていない

ま、大口叩くのは歴史上の人物を現代に甦らせてからにしてくれ。
人選はまかせる。話はそれからだ




869 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 09:21 ID:kJakxPFo
 
おまいら暇だべ、ほーむぺえじさ作るべ
 
http://www.j-ns.com/freehomepage/
http://www.sumnet.ne.jp/domp/hplink/
http://www.hisas.net/
http://www.geocities.co.jp/
http://isweb.www.infoseek.co.jp/
http://tadamono.to/
http://www.geocities.com/Tokyo/Towers/7749/
http://www.weblink.ne.jp/freelinx/user/10000/

870 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 09:22 ID:???
>>867
リンク張るしか能の無い、
質問にすら答えられない馬鹿はとっとと帰れ

871 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 10:12 ID:???
最初>>867は、
>>854の言うように、ただの勘違い野郎かとも思ったが
>>861あたりから電波であることが確定した。


872 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 10:43 ID:V4Ful0UA
>>870-871
反証できるような理解力もないアホは黙ってろ。

873 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 10:49 ID:???
>>872
お前が提示したリンク先に書いてあることの意味が本当にわかってる?
どこに量子状態を把握して過去や未来を計算できるって書いてあるんだよ!

874 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 10:58 ID:V4Ful0UA
>>873
電波は氏ね。
状態ベクトルさえ与えられれば過去や未来は方程式により決定論だ。
これはどこに書いてるとかそういう問題ではなく物理の常識。
そんなことも知らない奴は物言うな。

量子テレポーテーションがやるのは対象とする実世界の状態ベクトルを
人工系に写し取ることだ。
そして時間発展自体はユニタリー演算子でしかなく、発展自体は十分に可能で
簡単。
問題は指定した過去・未来の時刻への発展を実時間以上の速さで行うデバイス。
これは技術的に未知だが物理的には禁止されていない。

875 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 11:02 ID:???
>>874
おまいは波束の収縮をどう考えているのか聞かせてくれ。
特に波束の収縮後の状態からどうやって収縮前の状態を知るのかを。


876 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 11:06 ID:V4Ful0UA
>>875
だから収縮させないで写し取るのが量子テレポーテーションだと言ってるだろうが!!

877 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 11:08 ID:???
>>872
あのさ、そのリンク先を本当に理解していればすぐ分かる筈のことだけど、
情報を復号するためには結局、古典的な通信が必要になるんだよ。

過去の状態ベクトルが得られるとして、それのどこがタイムマシンなわけ?
あり得たかも知れない過去の状態の重ね合わせが得られたというだけで、
実際の過去の状態の情報が得られたわけじゃない。観測した途端にパァ。
そんなのがタイムマシンと呼べる?

878 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 11:17 ID:V4Ful0UA
>>877
古典通信を使ってもボブが持っているのは状態ベクトルとか波動関数のまま。
よって量子テレポーテーションをつかって時間発展の計算結果を物質に戻した後でも
まだ状態ベクトルとか波動関数のまま。

光子などが当たって計算結果が書き戻された物質が観測されたとき
初めて過去・未来の世界が知覚できるわけだが、このとき何が起こるかは
原理的に実際の過去・未来と区別できない。
なぜなら状態ベクトルとか波動関数が実際の過去・未来のものと同じだから。

879 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:01 ID:???
>>876
あのな、収縮させずに写し取る方法ではなく、実際収縮しちゃった状態から
どう復元するのか聞いてるんだろうが。


880 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:06 ID:V4Ful0UA
>>879
収縮しないのだから復元は必要ない。
脳みそついてるか?

881 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:14 ID:???
>>880
量子テレポに限った話でなく、一般の話をしてるんだけど、わかってる?


882 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:16 ID:V4Ful0UA
>>881
そんな復元方法は存在しない。
しないからこそ量子テレポーテーションというものが考えれている。

883 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:26 ID:???
>>882
はぁ? 意味不明。

|ψ>=Σa_i|ψ_i>

という観測前の状態からある観測をした結果|ψ_i>の状態に収縮したとして
どうやってΣa_i|ψ_i>を復元するのか、好きなだけ量子テレポ使っていいから
ちゃんと答えてみ。



884 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:29 ID:V4Ful0UA
>>883
収縮しないのだから復元は必要ない。
脳みそついてるか?

885 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:36 ID:???
>>884
量子テレポに限らず、どんな観測に対しても、か?
それはオーソドックスな量子力学の記述を否定することになるが、いいか?

それならそれでいいけど、オーソドックスな量子力学で波束の収縮として
記述されている概念を波束の収縮なしで説明してもらわないとな。

もしオーソドックスな量子力学で波束の収縮として記述されている
概念自体を否定するなら、おまいはもはや現実世界と関係ない世界の
話をしているだけ。好きなだけ妄想の世界で遊んでろ


886 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:41 ID:V4Ful0UA
観測もしてないのになぜ勝手に収縮する?
物理を何も理解してない奴は物言うな。
どこに収縮が必要なのか言ってもらおうか。

887 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 12:45 ID:???
>>884
(1)リンク先をよく読め。収縮しないままの情報が手に入るわけではないぞ。
  だから計算の初期値には使えない。

(2)仮に(1)ができたとして、銀河系をスキャンして未来の銀河系を再現したとき、
  オリジナルがなくなってしまうのだから、未来の銀河もないってことじゃね?
  傍から見たら銀河がテレポーテーションしただけじゃないか。

(3)一万歩譲って、(2)で新しく作ったお前が未来のお前だとして、
  未来はこれからのことだから、どんなふうになっても
  「未来はこうなってました」
  ですむかもしれんが、過去はそうはいかんぞ。
  量子誤差が積み重なって、実際にあった過去と違う事象が再現されてしまう。

(4)・・・以下略


888 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 13:12 ID:V4Ful0UA
>>887
収縮するのはエンタングルメントペアであってアリスの状態ベクトルではない。
アリスの状態ベクトルは最後まで完全に保存される。
「量子誤差」ってなんだ?
そんなものは聞いたことがないが。

それにこの「タイムマシンを超えた何か」は別に全宇宙をつっこむ必要はない。
というより全宇宙の状態ベクトルを格納する何かを宇宙の中に準備することは
不可能なので、無理。
よって宇宙の部分空間をつっこむことになる。
単純に考えて操作したい状態ベクトルの二倍の情報量を持つエンタングルメントペアを
用意する必要があるので世界全体をどうこうする目的に使うべきではない。
割れた壺を元に戻すくらいなら出来るだろう。
全地球を対象にすれば死人を生き返らせることも不可能ではない。
天文学者でもない限り地球外の情報はそいつの人生にメディア経由でしか入ってこないからな。
地球外の情報を格納したすべてのものごと処理すれば誤差無く生き返らせられるだろう。
まぁそのときはそいつ以外の全人類が非可逆的な影響を受けるだろうがな。



889 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 13:23 ID:???
>>886
誰が「観測もしてないのに」などという状況の話をしている?
何度も言うが、量子テレポに限った話ではなく、一般の観測の話を
してるんだぞ? 日本語が不自由か?

890 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 13:35 ID:V4Ful0UA
>>889
そんな復元方法は存在しない。
しないからこそ量子テレポーテーションというものが考えれている。
日本語読めないのか?

891 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 13:50 ID:???
>>890
>そんな復元方法は存在しない。
言質をとるが、(量子テレポに限らない)一般の観測で収縮した波束の復元方法は
存在しない、という意味か? 違うなら何の復元方法のことなのかはっきりしる。
違わないなら過去の観測前の状態に戻す方法が一般には存在しないということを
おまいは認めたということだ。つまり過去の好きな時間の状態を得ることは
一般にはできない。

何度も言うが、量子テレポに限った話ではないぞ。これだけ指摘しても
量子テレポに限った話しかしないならおまいは日本語が決定的に不自由
と認定せざるをえない。



892 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 13:58 ID:V4Ful0UA
>言質をとるが、(量子テレポに限らない)一般の観測で収縮した波束の復元方法は
>存在しない、という意味か? 違うなら何の復元方法のことなのかはっきりしる。
>違わないなら過去の観測前の状態に戻す方法が一般には存在しないということを
>おまいは認めたということだ。

これは正解。

>つまり過去の好きな時間の状態を得ることは
>一般にはできない。

これがアホ。物理がわかってない証拠。
状態ベクトルと固有値の区別が付いてない。

893 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 14:07 ID:V4Ful0UA
出来ないことはある時刻の観測値から好きな時刻の状態ベクトルを計算することであって、
ある時刻の状態ベクトルから好きな時刻を計算することは余裕で出来る。

894 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 14:08 ID:???
>>892
はいはい、物理のわかってないおいらにSzの観測をしてSz=1/2という
固有値を得たという情報から、観測前の状態ベクトルを得る方法を
教えてくれ


895 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 14:12 ID:V4Ful0UA
訂正。

出来ないことはある時刻の観測値から好きな時刻の状態ベクトルを計算することであって、
ある時刻の状態ベクトルから好きな時刻の状態ベクトルを計算することは余裕で出来る。
これはもう20世紀初頭から常識になっていること。
でもある時刻の状態ベクトルを完全に得るのは無理だよね、っていう信仰が
あった。

この信仰はnon cloning定理として定式化されてより正確な意味になった。
部分的には信仰は正しい。
しかしそれによってもう一つのことがわかったのだ。
すなわち信仰には間違っている部分もあるってことだ。

量子テレポーテーションという概念により、元の状態ベクトルを破壊して
状態ベクトルをどこかに写し取るならばnon cloning定理に抵触しないというのが
最近の理論であり、実証実験もいくつか既に成功している。

896 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 14:15 ID:V4Ful0UA
>>894
そんな方法は存在しないと最初から言っているわけだが。

897 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 14:21 ID:???
>>895
え、過去の任意の時刻の状態ベクトルを現在に写し取れるって意味?
それは聞いたことなかった。


898 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 14:51 ID:???
>>895
だからそれがタイムマシンに何の役に立つのよ?
「ある状態ベクトルの過去の状態ベクトル」を開梱した所で、
「ある状態ベクトルを観測した状態」と「過去の状態ベクトルを観測した状態」との間に
何か因果関係でもあると、本気で思ってる?
馬鹿ですか?

899 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 17:05 ID:SYs+HIPG
>>865
ラプラスの悪魔ネタが嫌いなら
エヴェレットの多世界解釈ネタならどおよ?

900 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 17:13 ID:???
>>899
それもおなかいっぱい。ゲップ

901 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 17:19 ID:SYs+HIPG
>>900
じゃさ、
コペンハーゲン解釈、あたりでお茶濁さない?w


902 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 17:23 ID:???
揚げ嵐が壊れますた

903 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:07 ID:V4Ful0UA
>>897
現在の状態ベクトルさえ得れば過去にも未来にも時間発展させた
演算を行うことは物理的に何ら禁止されていないわけで、現在のものさえあればいい。


904 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:15 ID:V4Ful0UA
>>898
あのな、まだ根本がわかっていないようだが量子力学で言ってる観測ってのは
実際に起こってる現象のことじゃないぞ。
いわば問題設定の哲学的立場の話であってな、宇宙全体の状態ベクトルは
ビッグバン以来いちども観測されていない、という仮定をしてもなんら矛盾は生じないぞ。
そういう立場で問題設定すればなんら矛盾を持たずに議論できる。
なにを全体とするかを最初から最後まで変えないで考える限り矛盾は生じない。
矛盾が生じるのは最初の問題設定では宇宙全体の状態ベクトルとしたのに、
「じゃあおれが今計ったこれはなんなんだよ!!」とか言い出すとき。
それをやったときには全体を宇宙全体とは違うものに設定変更しているので
別の話になってる。
別の話にしたら別の結果が出てくるのは実は当たり前の話であり、それは
矛盾と言うよりも正確にはそいつの記憶力がないだけだ。

905 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:20 ID:???
状態ベクトルが得られてれば
過去または未来に行われた(る)観測の結果得られる固有値もわかるの?

906 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:29 ID:???
>>904

>あのな、まだ根本がわかっていないようだが量子力学で言ってる観測ってのは
>実際に起こってる現象のことじゃないぞ。

なるほど。つまり
お前のやってるお遊びは物理じゃない、と。
スレ違いなので尻尾巻いて消えろ

907 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:32 ID:???
>>904
ハァ?お若いの、すまんが物理の言葉で語って下さらんか。
君の言語は理解不能だ

908 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:35 ID:???
>>903
で、おまいは最終的にその状態ベクトルをどう扱うのよ?

909 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:48 ID:V4Ful0UA
>>905
固有値の確率分布ならわかる。どの固有値になるかは当然のようにわからない。

>>906
おまえは経路積分もお遊びだと言うつもりか?
ずいぶん大胆な電波だなw

>>907
そうか。
「宇宙全体の状態ベクトルの属するヒルベルト空間と宇宙全体の部分空間
の状態ベクトルの属するヒルベルト空間は一致しないので、宇宙全体の部分空間
の状態ベクトルの固有状態は宇宙全体の状態ベクトルの発展方程式となんら
関わりがない。」
こっちの方がわかりやすいのか。それはすまなかったな。

>>908
ユニタリーゲートを応用して好きな時刻に時間発展した状態ベクトルを得て
再び量子テレポーテーションで物質に書き戻す。

910 : :04/04/09 23:50 ID:???
time machine
http://www.maitressezora.com/photos/353.jpg

911 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:52 ID:???
>>909
>固有値の確率分布ならわかる。どの固有値になるかは当然のようにわからない。
お前はそれをタイムマシンと呼ぶのか

912 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:56 ID:???
>>909
おまえは経路積分で扱っているのは実際には起こらない現象だと言うつもりか?
ずいぶん大胆な電波だなw

913 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:58 ID:???
>「宇宙全体の状態ベクトルの属するヒルベルト空間と宇宙全体の部分空間
>の状態ベクトルの属するヒルベルト空間は一致しないので、宇宙全体の部分空間
>の状態ベクトルの固有状態は宇宙全体の状態ベクトルの発展方程式となんら
>関わりがない。」
と書いてその異常さに気付かないのか。頭から糞がはみ出てますよ

914 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:05 ID:???
>>909
>ユニタリーゲートを応用して好きな時刻に時間発展した状態ベクトルを得て
>再び量子テレポーテーションで物質に書き戻す。

は?時間発展させるSFはとりあえずおいといて、
状態ベクトルを幾ら量子テレポーテーションさせようと、「書き戻す」過程で
不確定性原理のお世話になるだろーがよ。
わかってんの?


915 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:24 ID:pf0R7r04
>>914
ならない。
無知は黙ってれば?
恥ずかしくてIDも出せないんだろうけどw

916 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:26 ID:pf0R7r04
>>912
経路積分くらいググってからこいよリア厨。

917 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:27 ID:pf0R7r04
>>913
要するにおまえは普通の言葉も物理の言葉も理解できない
池沼ってことだな?
反論不可能なのはどういうことだ?w

918 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:29 ID:???
>>915
じゃあ具体的に説明して見ろよw
どうやって書き戻す?

919 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:29 ID:pf0R7r04
>>911
おまえ固有値ってなんだか知ってるのか?
定義書いてみろリア厨。

920 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:30 ID:???
>>916
なんだ、知らないで吠えてるだけかw

921 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:31 ID:???
>>919
おいおい、核心突かれたからって必死になるなよ。
んー?
>どの固有値になるかは当然のようにわからない。
のはなんでだい?


922 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:37 ID:pf0R7r04
>>920
全てのpathの経路積分が確率を与えるのであって現実に起こることなど
何も予言できない。
リア厨氏ね。

>>921
不確定性原理がなんであるかすらわかって無いリア厨氏ね。
おまえ固有値ってなんだか知ってるのか?
定義書いてみろリア厨。

923 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:39 ID:FC1UMg36
各人の理解の範囲を超えると言葉遊びになるスレはここですか?w

具体的に・例えば・どうやって
理解できないから 教えてくださいと言えないからw



924 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:43 ID:???
>>922
そんなぐぐって3秒な事聞いて何が楽しい?
で、>>921に答えてみろよ
答えられねーだろがwww

925 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:48 ID:???
>>922
で、それが
>あのな、まだ根本がわかっていないようだが量子力学で言ってる観測ってのは
>実際に起こってる現象のことじゃないぞ。
に対する言い訳か。予言と観測がごっちゃになってるぞ。
支離滅裂とはこの事だなw



926 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:48 ID:pf0R7r04
>>924
つまりググらないと知らないのにもかかわらずたてついてると。ほぉぉぉ。

どの固有値になるかわからないのは物理量がオブザーバブル以上の意味を
持っていないから。
あえて言葉で言えば物理量は実在性としては状態ベクトルや波動関数よりも
下だから。

927 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 00:52 ID:pf0R7r04
>>925
おまえが言ってる観測の定義をかけ。
それが出来ない以上アホとしか言いようがない。
物理のブの字も知らない厨がなぜ物理板にいる?

まぁ教えて下さいも言えない奴は一生厨だなw

928 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 01:32 ID:???
ちょっと横レスします。スマソ

>>926
自分で質問して、自慢気に自分で答えるのはハズカシイと思うのですが。
>>927
相互作用をさしてるんだと思いますよ。

あなたの知識は>>924より上だってことはよくわかったので、
ちゃんと質問に答えてあげたらいかがですか?

929 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 01:39 ID:???
あっなんか勘違いしてた。

>>928は無しで。ごめんなさい。


930 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 01:43 ID:???
>>926
おまいと衒学合戦をする気は無いって言ってんの。

>どの固有値になるかわからないのは物理量がオブザーバブル以上の意味を
>持っていないから。
>あえて言葉で言えば物理量は実在性としては状態ベクトルや波動関数よりも
>下だから。

あんたの価値観はどうでもいいが、世の中はその物理量で成り立ってるんだよ。
で、あんたのタイムマシンはその物理量を再現できないわけだ。とんだタイムマシンだなw

931 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 01:46 ID:???
>>927
波動関数の収縮。

932 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 01:55 ID:???
このスレでは時間が止まるらしいぞ↓
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news7/1077884705/l50

933 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 02:05 ID:???
>>926
俺はそんな事を訊いてるんじゃなくて、
具体的なメカニズムについて尋ねているのだが。

934 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 02:08 ID:pf0R7r04
>>930
衒学じゃねーだろーが!
ここは物理板で俺が言ってるのは物理の言葉だ。
「世の中はその物理量で成り立ってるんだよ」だと?
いまさら人間原理かよ。物理量を考える人間が登場するまでは
宇宙がなかったとでも言いたいのか?
物理量なんてのはアイディアにすぎないのであって宇宙はそれを
考えるとか考えないに関係なく成立している。
厨は論理的思考が出来るような訓練を積んでから来るんだな。

>>931
ほう?波動関数の収縮はいつおこるんだ?
その「時期の求め方」を言えるか?

答えを言ってやると波動関数の収縮は人間が問題設定したときに
起こるだけだ。それは時期の求めるのではなく決めるものだ。
実際には全宇宙の波動関数の収縮がビッグバン以来一度も起こっていないとしても
何ら矛盾を生じない。

少したとえ話をしてやる。
サハラ砂漠にある砂粒は1立方メートルあたり平均何個だ?
この平均値を考えるのは誰だ?
平均値を考える前には砂粒は存在しないのか?

量子力学の物理量と砂粒平均値の違いは、量子力学では砂粒を一つずつ全部数える手段を
許さないって点だ。
だが同時に一つずつ数えるのは許されていないが数えずに砂を丸ごとかっさらうのは
許されてる。

935 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 02:12 ID:pf0R7r04
>>933
その点は安心していいぞ。
具体的なメカニズムがそもそも存在しないことが証明されているから
誰に聞いても「そんなもんはない」といわれる。
これは物理量が実数で確定しているものと考える限り絶対に避けられない。
もちろんこの仮定をはずせばその限りではないがな。

936 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 02:26 ID:???
>>934
おまえなあ…
人間嫌いは結構だが、タイムマシンは誰が作るのよ。そして誰が使うのよ。
それとも何か、人間には使えないタイムマシンでつか?w

937 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 02:48 ID:???
>>935
で、おまいはめでたく不確定性原理によって、
タイムマシンが実現しないという結論にたどりついたわけだ。ご苦労さん

938 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 03:05 ID:???
>>936-937
バカは死んでていいよ。

939 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 03:31 ID:???
詭弁の特徴が発動されますた

940 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 07:52 ID:SugM8ywX
>任意の時刻の物理状態を計算する方法と、それを実現する能力があれば
>時間移動なんてなんの魅力もなくなる気がする。
>そして時間移動と違って物理は前者を禁止していない。

っていう理論を展開してたんじゃないの?
その最後の結論が

>具体的なメカニズムがそもそも存在しないことが証明されているから
>誰に聞いても「そんなもんはない」といわれる。

てなによ。
じゃあ、最初からできないって言えよw


941 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 14:02 ID:pf0R7r04
>>938-940
バカは死んでていいよ。
物理量と状態ベクトルの区別も付いてないリア厨の
出る幕じゃないから。

942 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 14:10 ID:pf0R7r04
出来ないことはある時刻の観測値から好きな時刻の状態ベクトルを計算することであって、
ある時刻の状態ベクトルから好きな時刻の状態ベクトルを計算することは余裕で出来る。

リア厨は不確定性原理が存在するから非決定論に決まってるとしか言えないようだなwww
まぁ元の本かいたヤツがバカなんだろうけどな、それ選んだ奴はもっとバカだから
安心して自分をバカだとおもっとくといいよ。

943 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 15:18 ID:???
>>941
状態ベクトル厨はもういいよ。
どんなにあがいても、そのままでは現実世界との接点が無いんだから。
せいぜい相互作用の無い世界をさまよっていて下さい

944 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 15:41 ID:???
>>942
>出来ないことはある時刻の観測値から好きな時刻の状態ベクトルを計算することであって、
>ある時刻の状態ベクトルから好きな時刻の状態ベクトルを計算することは余裕で出来る。

だからそれをタイムマシンと言えるのか、と何度言われりゃ気が済むんだこの馬鹿は。
独学で凝り固まってしまうと明後日の方向に突っ走る典型的なタイプだな。
まあせいぜいJPSの「と」セッションででも発表してくれや



945 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 15:51 ID:pf0R7r04
>>943
相互作用と観測の区別すら付かない厨は氏ね。
「現実世界との接点」?
また厨語か?w

>>944
誰もタイムマシンなどとは言っていないが?
そんなものは必要なくなると何度言ったらわかるんだこのバカは。
知能指数低すぎ。

946 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 15:54 ID:pf0R7r04
>>943-944
バカは死んでていいよ。
物理量と状態ベクトルの区別も付いてないリア厨の
出る幕じゃないから。


947 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:01 ID:???
>>945
ついに語彙が枯渇したようですね。情けない
とりあえず妄想と物理の区別すら付かない厨は氏ね。です。

>任意の時刻の物理状態を計算する方法と、それを実現する能力があれば
無いので舌噛んで氏んでください


948 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:02 ID:???
>>945
じゃ、相互作用無しに観測してください

949 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:04 ID:???
>>945
凄いよムスカ君、君は天才だ!
こんな所で油売ってないで、
PRLでもなんでもさっさと論文にして発表したらー?

950 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:17 ID:???
>>945
100歩譲って「それ」が実現したところで、タイムマシンに劣るだろ、「それ」
何で必要なくなると言えるのよ?もっと視点を広げろよ地方。

951 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:19 ID:pf0R7r04
>>947-948
無知無知無知無知無知って怖いね〜〜www
http://www.google.com/search?num=50&lr=lang_ja&q=interaction-free%20measurement

バカのために和訳してやると無相互作用というものだ。
今時相互作用=測定とか思ってるのはバカofバカ。

952 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:22 ID:pf0R7r04
>>950
バカはとことんバカだなww
ユニタリーゲートを他のゲートに置換すれば任意の物理状態を
実現する装置にもなるだろうが。
もはや時間移動とか過去の再現すらばかばかしくなる。

953 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:25 ID:pf0R7r04
状態ベクトルと物理量の区別も付いてない、
相互作用と測定の区別も付いてない、
こういうリア厨に発言権があること自体罪だなw

954 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:30 ID:pf0R7r04
948 名前:ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/10 16:02 ID:???
>>945
じゃ、相互作用無しに観測してください
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ 
 ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\\    └\\   └\\
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
ttp://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=interaction-free+measurement&spell=1

955 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:41 ID:???
>>951
ふーん。それ自体はおもしろいね。
で、それと
>任意の時刻の物理状態を計算する方法と、それを実現する能力があれば
の間に何の関係があんの?

956 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:44 ID:pf0R7r04
>>955

>>842 >>843

957 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:44 ID:???
>>952
は?任意の物理状態を実現?
そりゃそんな事ができれば何でもできますな。
これだから妄想厨は。

958 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:46 ID:???
>>956
だからそれは不確定性原理に阻まれたラプラスの悪魔以上の何者でもないだろっての。


959 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:48 ID:pf0R7r04
>>957
量子テレポーテーションで得た状態ベクトルにユニタリーゲート以外の
量子ゲートでの操作を施せば、QTMで実現可能な任意の、状態ベクトルから
状態ベクトルへの写像が実現できる。
よってその移された状態ベクトルを量子テレポーテーションで
書き戻すことによりその物理状態が実現できる。

960 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:49 ID:???
>>951-954
鬼の首を取ったようとはこの事を言うのですね。
厨っぽくてかわいい♪

961 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:49 ID:pf0R7r04
>>958
測定がどこにもないのに不確定性原理がどこに登場するんだ?www

おまえ、不確定性原理を数式で書いてみろwww
波動関数か状態ベクトルを入れてな。

962 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:50 ID:pf0R7r04
948 名前:ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/10 16:02 ID:???
>>945
じゃ、相互作用無しに観測してください

パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ 
 ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\\    └\\   └\\
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
ttp://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=interaction-free+measurement&spell=1

963 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 16:57 ID:???
>>961
お前の箱庭宇宙に人間が入れないというならその通りだな。
妄想世界だから仕方ないかw

964 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 17:03 ID:pf0R7r04
>>963
人間原理主義者キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
絶滅危惧種ですか?w

965 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 17:03 ID:pf0R7r04
もはや963の知能指数でついて行ける世界ではないようですwww

948 名前:ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/10 16:02 ID:???
>>945
じゃ、相互作用無しに観測してください

パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ 
 ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\\    └\\   └\\
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
ttp://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=interaction-free+measurement&spell=1

966 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 17:23 ID:???
つーか、無相互作用のぐーぐるの半分が佐賀大の論文つーのが気になるところだが。


967 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 17:45 ID:???
物理板には初めてのタイプのキチガイだな

968 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 18:35 ID:pf0R7r04
パラダイムシフトについて行けない奴は哀しいねぇw

969 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 18:46 ID:SugM8ywX
100歩譲って、お前の言うように
A地点にある物体Xを状態ベクトルごとスキャンしてB地点に再現したとして、
結局我々には物体Xの状態ベクトルは知りえないのだから、その未来や過去は計算できないのでは?

970 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 18:50 ID:pf0R7r04
なんで計算するのに「我々が知る」必要があるのかね?
全く無意味。

そもそも今ある量子コンピューターの理論だって
計算過程の状態ベクトルを知ることは絶対に出来ない。


971 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 19:10 ID:???
未来や過去を調べたい対象と相互作用する物体を
あらかじめすべて囲い込んだ箱庭ごと調べないと意味がないね
余計な相互作用や観測といった行為が介在しちゃいけないから
自分や、自分が関係を持ったことのある世界のことは調べられないんじゃないの?

972 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 20:45 ID:???
>>971
それが何?
自分で自分の書き込みを読み直して見るといいぞ

973 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 20:57 ID:???
>>968
佐賀大はパラダイムシフトしてますか?

974 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 21:11 ID:???
>>972
それが何?ってすごい大事なことだと思うけど。
だって過去の様子完全に知りたいんでしょ?
調べる対象が孤立系とみなせないと実質的に意味ないんじゃ。

975 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 21:17 ID:???
>>959
任意の「ユニタリーゲート以外の量子ゲートでの操作」で状態ベクトルから
任意の物理状態(って何だ?)を作れると言う主張か?
状態ベクトル関係ないじゃん。

976 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 22:14 ID:???
>>974
はぁ、
おまさぁ、自分が何様と思っているんだ
もうすこし、自分で意見述べろ,自信がないって風にしか
見られてないのがまだ分からないのか
おまえの過去の書き込みからみえみえだよwWw


977 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 22:20 ID:???
>>976
お前pf0R7r04?
わかりにくいからコテでも何でもつけろって

978 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 22:31 ID:???
>>976
過去って言われても971と974でしか書いてないんだけど…

979 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 00:10 ID:IQbzaowZ
>>974
いいところに気づいた。
このつっこみが来るまでに何日かかってるんだよ…

厳密にはこの「状態ベクトル発展機」には
孤立系をつっこまないとまともな結果は出ないはず。

しかしこういうことを考えてみた。
たとえば割れた壺の過去の状態ベクトルを求めることを考えるとする。
この場合、「状態ベクトル発展機」につっこむのは割れた破片が全部そろっていれば、
周囲の状況と相互作用があっても孤立系に近い扱いができるように分離できるのではないか?

つまり、同じ壺が地球上のどこで割れても、周囲の環境が割れるプロセスに
影響を及ぼしている部分はかなり小さいんじゃないか?

だから「状態ベクトル発展機」に量子テレポーテーションで割れた壺の状態ベクトルをつっこんだ後、
「ノイズ」に相当する周囲の環境の状態ベクトル成分だけを可能な限り識別除去する仕組みが必要になるかもしれない。

>>972=973=975=976=977
パラダイムシフトについていけないリア厨は黙ってろって。
948 名前:ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/10 16:02 ID:???
>>945
じゃ、相互作用無しに観測してください

パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ 
 ∧_∧     ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\\    └\\   └\\
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ
ttp://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=interaction-free+measurement&spell=1


980 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 00:15 ID:4fm2zdGK
>>970
>なんで計算するのに「我々が知る」必要があるのかね?
当たり前だろ。
「我々」というのは、コンピュータを含むんだよ。
コンピュータに状態ベクトルを入力しなけりゃ出力が得られないだろ。
そしてコンピュータに状態ベクトルを入力できるということは
状態ベクトルを取り出すことができたということ。
すなわち、間接的にではあるが状態ベクトルを「我々」が知ったということだ。
ま、もしもお前の理論が実現可能だと仮定しても
ある時刻の状態ベクトルから好きな時刻の状態ベクトルを計算するわけだから
計算結果は毎回まったく違ったものになるわけだな。
そんなものがタイムマシンを超える存在とは思えんな。

それから、ついでに言っておくが
そもそも今ある量子コンピューターの理論と
お前の理論はぜんぜん関係ない。



981 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 00:48 ID:???
>>979

>>945がいたくお気に召した様ですが、
結局相互作用無しには観測出来ない事に変わりは無いのでは?


982 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 00:49 ID:IQbzaowZ
整理するために「状態ベクトル発展機」の定義をする。
これは従来いわれていたラプラスの悪魔の否定を覆すものである。

・ラプラスの悪魔は不確定性原理により完全否定されたという主張がなされた
ことがある。
根拠1:物理量はある状態ベクトルに対するオブザーバブルの固有値であり、
量子力学の記述できるのはオブザーバブルのスペクトルないしはそれぞれの固
有値のとる確率分布でしかないから。どの固有値をとるかのメカニズムは記述
不可能であることが理論・実験でわかっている。(局所的隠れた変数理論の否
定:ベルの定理および検証実験)

根拠2:量子力学自身は決定論として閉じている。すなわち量子力学とは状態
ベクトル、波動関数、密度行列などで表される情報の発展方程式であり、初期
値状態ベクトルの形式で与えられれば完全に決定論となる。しかしながら初期
値を状態ベクトルの形で得るのは不可能であると20世紀前半から考えられてい
た。

・問題の精密化実数の物理量こそが実在であるという主張に対して疑問を投げ
かける結果が実験結果として90年代に次々と与えられた。これにより状態ベ
クトル→物理量の非決定論性が直ちにラプラスの悪魔の否定にはならないので
はないかという考えの余地が生まれることになる。
実験1:遅延選択実験
 波動関数の干渉性が失われる、つまり観測がおこる時刻・空間を、相互作用
の起こる時刻・空間とは全く別のものに出来る実験が成功している。これはコ
ヒーレンスの保たれる時間・距離などの制約を注意深く使うことで初めて実現
された。EPR相関と呼ばれているものと関係が深く、エンタングルという状態
ベクトルの性質が非局所的相関を持つことも検証されている。
 系の設定、信号処理の方法など次第で自由にそれらを操作できることから、
局所的な物理量を実在と考えるには疑問の生じるケースを設定できるように
なってきている。

983 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 00:50 ID:IQbzaowZ
実験2:無相互作用測定
 これも相互作用と測定の不一致を示すものであり、相互作用の確率的に非常
に小さく、明らかに相互作用をしていないと思われるような試行においても測
定がなされているという結果が得られるものである。
理論1:no-cloning定理
 従来言われていた状態ベクトルを初期値として完全に得ることの不可能性と
同じようなことを精密化したもの。未知の状態ベクトルを複製することが不可
能であることを言っている。

・ブレークスルー 量子テレポーテーションno-cloning定理の裏をかく理論が
登場し、その実験が実際に成功している。
すなわちno-cloning定理は状態ベクトルの複製を禁止しているが元の状態ベク
トルを破壊して他に移すことは禁止していない。ちょうどそれに当たる状況を
使って状態ベクトルを測定なしで写し取る理論が考えられ、その実験が実際に
成功している。

これらを組み合わせると以下のようなことが出来る。
(1)対象系の状態ベクトルを、量子テレポーテーションを使って処理系に移す。
このとき対象系は破壊される。
(2)ユニタリーゲートの組み合わせ使って状態ベクトルを望みの時刻まで時間
発展させる。
(3)処理系にある時間発展した状態ベクトルを再び対象系に書き戻す。このと
きも量子テレポーテーションを用いる。そのため処理系にある状態ベクトルは
完全に破壊される。
(4)書き戻された時間発展後の対象系に光子が当たるなどして測定が行われる
ことにより人間は対象系を知覚する。このとき不確定性原理が働くが、もとも
と物理法則として働いているものなので何ら不都合はない。
(1)〜(4)のプロセスによりタイムマシンを不要とし、それを超えるデバイスが
構築可能であることを示す。

984 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 00:56 ID:IQbzaowZ
>>980
古典TMが指数的時間増加無しに状態ベクトルを模倣することは出来ない
という量子コンピューター理論の常識すら知らないアホは黙ってたら?

そもそも古典コンピューターに入力するなどだれも言っていないわけだがw

パラダイムシフトに取り残された奴ってのは哀しいねぇwww

>>981
相互作用の確率を無限小に持って行っても測定は可能。
しかも状態ベクトル発展機の中にはどこにも測定がないのだから関係ないし。
その関係ないのをあるって言ってる電波が一人いるけどなw

985 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:06 ID:4fm2zdGK
>>984
>古典コンピューターに入力するなどだれも言っていないわけだがw
そうさ、俺も含めてなw
お前の書き方だと、
「ある時刻の状態ベクトルから好きな時刻の状態ベクトルを計算する」
といっているわけだから
、「ある時刻の状態ベクトル」
をスキャンして量子コンピュータに入力するんだろう。
そして、量子ベクトルのまま計算して
量子状態のまま結果が出力される。
そんな方法で過去が再現できるのか?


986 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:09 ID:???
仮に信長が死んだときの地球全体(必要なら太陽系全体)の状態を用意することが
できたとして、その後の時間発展は現実の歴史どおりになんの?
関が原で家康が爪を噛みつつ秀秋の裏切りを待つという一挙手一投足に至るまで?



987 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:18 ID:IQbzaowZ
>>986
信長の死に関わりそうな宇宙の部分空間を状態ベクトル発展機につっこむのね。
そのとき「現実の歴史を記録した何か」も含めて破壊するので、そもそも
俺らが「現実の歴史」といっているようなものが消滅すると考えていい。
よって矛盾は何ら生じない。「現実の歴史の記録や記憶」も抹消されるのだから。

そもそもno-cloning定理のせいで現実のバックアップが取れないので、
「現実の歴史通りかどうか」の比較そのものが不可能な状況になると思われる。
もし史実をどこか月面の裏とかににバックアップしてしまえば、信長は生き返らないかもしれない。
そういうときには史実のバックアップがある月面の裏ごと状態ベクトル発展機につっこめば
生き返ると思われる。

この意味で「タイムマシンの矛盾」は実にスマートに解決される。

988 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:21 ID:IQbzaowZ
>>985
量子ゲートでユニタリー性を保ったゲートはすでに考えられている。
そして閉じた系の状態ベクトルの時間発展とはユニタリー発展そのものであり、
注意深いユニタリーゲートの組み合わせで発展方程式と等価の変換を
施せると予想する。

989 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:23 ID:IQbzaowZ
987で言ったような性質があるので、この状態ベクトル発展機は歴史上
重要な人物の蘇生に使うのはとてもおすすめできない。
破壊するべき部分空間が大きすぎる。
ヒッキーとかだとかなり生き返りやすいかもなw

あと因果関係が狭いであろう物体の復元(割れた壺を戻すなど)の目的であれば
かなり使いやすいかもしれない。

990 :ひよちゃん3ちゃい:04/04/11 01:25 ID:???
>>987
のぶながのじょうたいべくとるは、どうやってにゅうしゅするのでちゅか?

991 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:29 ID:IQbzaowZ
>>990
信長の状態ベクトルのなれの果てが地球のどこかに絡み合って残っているので、
地球丸ごと処理して過去に時間発展させてやれば自然に出てくるはず。
精度は問題だと思うが物理的に不可能ではない。

992 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:33 ID:IQbzaowZ
純粋に状態ベクトル発展起訴しようとすると「地球丸ごと破壊」とかが
頻繁に必要になるので実用的ではない。

たとえば人間の体の細胞は2年くらいで脳以外全部入れ替わると言われている。
つまり人体を構成する原子はほとんどまるまる入れ替わって、全地球に時間がたてば
拡散するわけだ。だかた絡み合いという意味では地球全体の破壊が必要になる。
にもかかわらずある人物が生きているのにそいつの排泄物の原子がどこに行ったか
とかはほとんど関係ないわけだ。

かなり知的な処理が必要だが、注意深く部分空間を選択することによって
「妥協解」が出せるかもしれない。
つまり分子の配置は微妙に違うけど一応信長っぽい何かを復元できるとか。
そのために破壊しなければいけない部分空間はかなり狭くてすむとか。

こういう知的処理の理論が確立されればこいつは実用的に働くと思うし、
その程度まで理解が進めば単なる時間発展機ではなく「思い通りのものが作れる機械」
としても使えるようになるだろう。

993 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:34 ID:???
>>987
質問に答えてないのでもう一度聞くけど、関が原で家康が爪を噛みつつ
秀秋の裏切りを待つという一挙手一投足に至るまで再現されるの?

それと、話変わるけど
>>989
>重要な人物の蘇生に使うのはとてもおすすめできない
それをタイムマシンより優れたデバイス(>>983)と称する根拠は?


994 :ひよちゃん3ちゃい:04/04/11 01:34 ID:???
>>991
ちきゅうまるごとのじょうたいべくとるは、どうやってにゅうしゅするのでちゅか?

995 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:34 ID:IQbzaowZ
純粋に状態ベクトル発展起訴しようとすると→純粋に状態ベクトル発展機を使用すると

996 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:38 ID:IQbzaowZ
>>993
測定精度をいくら上げてもカオスの問題があるので実用的には
再現できないだろう。
しかしそれは精度次第であって物理的な禁止ではないと思う。

こいつはポテンシャルとしてはタイムマシンより優れているが、
社会状況がこいつの使用を許さないだろうな。
こいつを使いたければ「周囲の原子を自由自在に使って良い資格」
というものが必要になり、それを支配しなければいけない。

いくつかの状況を整えることによりタイムマシン以上の能力を発揮できる。


997 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:39 ID:IQbzaowZ
×測定精度→○量子テレポーテーション精度


998 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:44 ID:???
どのあたりがタイムマシンより優れてんのかさっぱり伝わってこないんだが

999 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:48 ID:???
なんか量子テレポ君の装置よりタイムマシンのほうが簡単に実現されそうな気がしてきた


1000 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:49 ID:???
ってことで終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

250 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)