5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

藤井 旭 さんは、いかがなものかと。

1 :名無しSUN:02/05/17 13:47

 たくさん、本でてるよね。どお?

2 : :02/05/17 14:10
「ふじいあさひ」さんと思てました。

3 :名無しSUN:02/05/17 14:38
星の仙人様ですな。
天体写真以外のことにはとてもおおらかな人で山ほど逸話を聞きました。
星がないと生きていけないのでオーストラリアに行っちゃったのが残念。

4 :名無しSUN:02/05/17 16:45
>天体写真以外のことにはとてもおおらかな人
天体写真のことはおおらかじゃないの?
詳細きぼんぬ。

5 :名無しSUN:02/05/17 18:26
人に対しては優しいですよ。
天体観測の啓蒙をやる立場だからきつく言っても天蛾の選評程度。
本人の観測はストイックでしたね。(「星空への招待」当時のこと)
-10℃であろうが雪が1m積もっていようがいい写真が撮れそうだと行っちゃうお人。
機材だって普通のものを使い込んでる様子で、むしろ天文麻疹の人の方がいいもの使ってました。
でも、手入れの方は徹底していたとにらんでいます。(極地用グリースなんて最近聞かないな。)

6 :名無しSUN:02/05/17 20:00
あまり出たがりじゃない人だよね。
今の天蛾で、毎号顔を出しているのが、不思議なぐらい。
ハレーの時のチロキャラバンで、始めてお会いしたけど
それまで、写真も見たことがなかった。

星座絵図好きだったよ。今でも時折見るよ。



7 :名無しSUN:02/05/17 20:03
藤井さん式のあの星座線が好きだ。
ステラナビゲータとかに使われてるやつ。
他のやつ(The Skyとか)の星座線はわけわからなくて困る。

8 :名無しSUN:02/05/17 20:24
藤井氏は山口県出身(故岸信介元首相、西村知美さんと同郷)。
大学時代藤井氏年賀状を送ったが返事がこなかった。
住所は日外アソシエーツの「現代日本人名録」に載っていた。
なお私は藤井氏の友人・大野裕明氏とは顔見知り。
学生時代福島天文同好会に入っていたので。
その当時私は福島大学地学研究会天文班と日本変光星研究会にも入っていた。
小森まなみさん(声優兼トークジョッキー)のラジオ番組のリスナーでもあった。
その当時の私のラジオネームは「Omicron Ceti」。
勿論くじら座ο星・ミラの学名に由来。

何かスレ違いになってスマソ。

9 :名無しSUN:02/05/17 22:31
>藤井氏は山口県出身(故岸信介元首相、西村知美さんと同郷)。
実家は釣具屋だったような。
高校時代は学校にスライディングルーフを作ってた。
80年代までは遺構が残っていた。

大野さんか、懐かしい。
藤井さんは取り巻きがいいものね。
白河ぶちたてたり、星空への招待やったり、天童隕石探索隊組んだりできるメンバーがいた。
村山重鎮も気さくな人だし、小石川さんもひょうきんだし、ほのぼのした集団ですね。

10 :名無しSUN:02/05/17 23:19
いやあ 藤井旭氏にはお世話になったなあ。今おいらが星雲星団好きなもの元はと言えば氏の「星雲星団ガイドブック(全天じゃない方ね)」を暗唱できるくらい読み込んだおかげだ。

11 :さぶろく:02/05/17 23:59
僕も藤井さんの天体の本はたくさん読みました。子供向けから専門的なものまで,幅広いですよね。鼻の大きな人の漫画が書いてあったりして(笑)。
まさか,印税収入で悠々自適なんでしょうか?

12 :名無しSUN:02/05/18 00:01
オーストラリアに移住したの?

13 :名無しSUN:02/05/18 00:50
本棚を見たら、俺も藤井氏の本を一冊持っていたヨ。
「藤井 旭のスターウォッチングガイド 銀河鉄道への切符」っていう本。
星にハマッテ比較的初期に買った本。
読む限りでは、非常にユーザーフレンドリーで、俺を天文趣味に導いてくれた
素晴らしい本で、問題があるようには思えないです。


14 :名無しSUN:02/05/18 01:20
サインを5回ももらったよ。
何度かイベント行ったし、20年ほど前、初心者の頃にいっぱい本を買って勉強したよ。
ふじい旭さんの本で星の世界を深めてもらったと思ってるかな。
20年前の本は今でも実用に使ってるよ。自分にとっては星空に導いてくれた恩人。
昔、どれほど福島天文同好会に入り、元気だったチロ君に会いたかったことか・・・
オイラは福島から800キロは離れてるから無理だったんだよ。


15 :名無しSUN:02/05/18 01:27
>>10
俺の手元にもあるよ。ビニールカバーがボロボロ。
栞代わりに挟んだ新聞紙はまっ黄色。
大野氏のスケッチどおり見えなくてねぇ・・・
氏の環境と眼を俺のと比べる自体が間違いだが。

今、その本を見ているんだけど、そうだよなぁ、6cm
アクロマートが標準だったよなぁと懐かしんだり。

16 :名無しSUN:02/05/18 07:01
藤井さんが全盛期の天文ガイドはほのぼのとしていて楽しかったなあ。
今は機材オタク雑誌だもの

17 :名無しSUN:02/05/18 10:23
機材じゃなくて情熱だってことは昔の本を読むと伝わってきます。
藤井さんの機材ってほとんど公開されてないのもその一例だと思います。

>>10
いまだに全天版を使ってますよ。
とっても便利

18 :名無しSUN:02/05/18 20:57
>>2
同じく(w


19 :名無しSUN:02/05/18 23:09
>>16 >>17
同意。

でも、天文ファン自身も機材オタクになって、それが雑誌に表れて
いるとも思う。
当時と比べて相対的に機材は安くなっているし、種類も豊富だから
仕方が無いといえば、仕方が無いけどね。

20 :名無しSUN:02/05/19 01:24
そうなのか?
機材がよくなれば観望対象への興味が増すと思うけど。
雑誌がアレなのは商業主義の現れでしかないんでは。

21 :名無しSUN:02/05/19 01:46
うーん、、、>>20
機材の性能とC/Pの向上は、観測環境の悪化で相殺されてるような。。

子供が、何気なく夜空を見たときに、其処に感動があれば天文趣味も
拡がって行くんだろうけどね。今、天文って趣味にせよビジネスにせよ、
頭打ちと思われてるんじゃないでしょうか。最大の原因は、星が見えなく
なったせいで、底辺が拡がらないからだと思います。
こんな時にこそ、藤井氏に、頑張ってスゴイ本を出して欲しいんですがね。

22 :名無しSUN:02/05/19 02:27
昔、河出書房から出していた村山定男先生との共著「天文学への招待」と
「星空への招待」の2冊。これは忘れられない本ですね。
単なるノスタルジーかも知れませんが。

23 :名無しSUN:02/05/19 02:27
普及の話が続くようでしたら、別のスレッドでも立てましょうか。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/sky/1014413018/l50
これは、ちょっと機能していないようですし。

>>21
藤井氏に期待しましょう。大野裕明氏もご闊達の様ですし。
藤井氏にしろ、大野氏にしろ、私の中では70年代の本で見かけ
たお顔の写真のイメージで止まっています (^_^;

24 :名無しSUN:02/05/19 03:59
『星の手帖』の復活キボンヌ!
品性のある大人の天文誌を出してくれ。
季刊で一冊1500円なら買うよ。

25 :名無しSUN:02/05/19 04:47
最近本屋の天文コーナー小さいよな。絶滅寸前な感じ。
いい本に出会える機会そのものが少なくなっちゃってるな。
子供の頃はわくわくしながら立ち読みしたもんだが。

26 :名無しSUN:02/05/19 05:53
小学生の頃(もう30年ほど前のことだが)天文ガイド買ってたよ。
藤井先生とは面識ないけど。

27 :名無しSUN:02/05/19 11:34
ああ、なんかうれしいな。藤井センセをいじめる人がいなくて。
おいらを天文趣味に導いてくれた本を書いた人だから、
2chでごちゃごちゃ言われたらいやだなと思ってたけど、
ここにきてる人はみんなやさしいね。
なにも点我で再登場しなくてもよかったのになとは思う。
ともあれ、底辺を広げてくれるような活動を期待しちゃうな。



28 :名無しSUN:02/05/19 11:49
俺は、藤井さんのエッセイ本が好きだった
星と仲間たちとのまた〜りしたいい本だったと思う。
オーストラリアに行ってるって?白河の観測所は今どうなってるのかな?

天ガは340円だったころのほうが、おもしろかったように思う今日このごろ

29 :名無しSUN:02/05/19 11:54
>>23
大野さん、かなり老けましたよ!
某天文台の台長(毎週土曜一般公開してる)で20年ぶりでお会いしますた。

30 :名無しSUN:02/05/19 12:10
いいなあ、このスレ。ほのぼのしてて。
「天文学への招待」で宇宙への興味が湧いて、「天体写真の写し方」で写真を撮り
始めました。25年前ならこのパターンの人、結構多いんじゃないかな。

31 : :02/05/19 13:40
ずいぶん前の本だけど「星座写真集」っていうのがあって、
いろんな人の写真が載ってるんだけど、藤井センセの写真は
綺麗だから一目でわかるんですよね。

ちなみにニコン8cmにペンタSV、トライX、パンドールでした。


32 :名無しSUN:02/05/19 14:50
本でも雑誌でも藤井さんが撮った写真には名前がほとんど入ってないです。
んで、名前が入ってない写真を見て「藤井さんか」と自動的に思うようになると天体写真の初級は卒業でした。

33 :名無しSUN:02/05/19 16:32
チロが見つけた白鳥座新星の話が、とても好きでした。
この話を聞いて、天文に興味を持つようになったですよ。
チロ望遠鏡は、今どうなってんでしょうかね?

34 :名無しSUN:02/05/19 17:05
若い人には馬鹿にされるかもしれないけど、
チロの話があったあの頃は、なんか夢があったなと思う。
昔は、もっとしみったれた趣味だった。
全然大望遠鏡にはかなわないけれども、
135mmの望遠でちまちまと星雲の写真をとったりして
悦にいっていたな。
今はお金をかければ何でもできるというわけじゃないけど、
すごいのが撮れるようになったかわりに、
なんか宇宙に対して謙虚じゃなくなったような気がする。
ロマンを感じないで、手を伸ばせば届く感じがしちゃうな。
大きな勘違いだけど。
ノスタルジーに一人勝手にはまり込んでいて悪いかな。
藤井さんの写真を見て、今の子も
わくわくしながら小遣いためたりするようになるのかな。

35 :名無しSUN:02/05/19 17:14
チロにはアイヌ犬でした。(会ったことはないですが写真では良く見ました。)
アイヌ犬は熊狩りに使うほどの勇猛な犬・・・のはずが本物の熊が出たら藤井さんを置いて逃げちゃったとか。

三鷹製のフォーク赤道儀のチロチロス二世にあこがれて、せめて自作の鏡筒だけはオレンジに塗ったっけ。

36 :名無しSUN:02/05/19 18:32
そうそう、あの三鷹製の20cmだっけ?屋上のフォーク赤道儀は
かっこよかったね。あこがれでした。

37 :名無しSUN:02/05/19 19:15
>>35
マクストフもかっこよかったよ。
当時はカセグレン自体が、珍しかったもん。

38 :名無しSUN:02/05/19 20:57
藤井旭氏は天文ファンのアイドルだと思う。

39 :名無しSUN:02/05/19 22:14
>>35禿同
あのフォーク式20cm反射は現代の人には、理解できない位あこがれの的だったと思う
オレンジ色の鏡筒なあつかしい、確かあれ木辺鏡でしたね、

ただ、チロは藤井さんにはすごいなついてたけど、他の人には吠えたりして
がっかりしたと記憶してます。

40 :名無しSUN:02/05/19 22:33
>>39
所詮「犬」だからね。


41 :名無しSUN:02/05/19 22:46
北海道犬はそういう性格なんだべ。

42 :名無しSUN:02/05/19 23:21
70年代よく天文ガイド誌に世界各地の紀行文を連載していてそれを読むのが楽しみだった。
必ず現地の人と仲良くなってほのぼのとした交流をしていた。それをとてもうらやましく思っていた。
しかし同時に言葉はどうしてたんだろ?っていう疑問がいつもつきまとっていた。

43 :名無しSUN:02/05/19 23:33
そうですね。
前にもここに書いたことの繰り返しになりますが、氏のモンゴル紀行
なんかが好きでした。
雨が降ったら一夜にして湖になる草原とかだったかな。

44 :30にして目覚めたオトコ:02/05/19 23:41
宇宙大全を30面さげて恍惚の表情を浮かべて眺めている俺は
家族から気味悪がられています。

45 :名無しSUN:02/05/19 23:55
モンゴル相撲でコテンパンに負けたんでしたね。

46 :星空への招待:02/05/19 23:59
藤井さんって、ナポレオンズのメガネを掛けている方に似ていると思っています。
ちなみに、うさぎ平でやっていた「星空への招待」へ行きました。それと、「星座
への招待」も持っています。この本は分かり易いし情緒的な部分もあり、時々読み
直しもしています。

47 :名無しSUN:02/05/20 01:17
子供の時オフクロに3000円する『星座早見セット』ねだって買ってもらった。
オフクロ死んだけど今も感謝!

48 :名無しSUN:02/05/20 04:34
天文を純粋に楽しむ粋人って雰囲気がする。
直接お会いしたことはないが、いい人なんだなってことが文章からわかるね。
彼の後継者は今の時代、もう出ないのかもしれない(出て欲しいが)。

49 :名無しSUN:02/05/20 04:36
チロの話のシリーズは良かったな。最初SWで読んで、
その後児童書で出て、いい年して喜んで買った。

あと切り抜く星座早見も大好きだった。

50 :名無しSUN:02/05/20 06:44
「星になったチロ」っすか? 漏れも買ったよ。あれは泣けるね。
ふじい旭の「新星座絵図」のエッセイも好きだったよ。自分も白河天体観測所の仲間のようなきがして。

藤井さんと言えば、イラストレーターでもあったわけだが、あの鼻のでかいキャラクターが
今考えるとなかなかサイケな味のあるものだったな。マネして描いたりしてたゼ。

いやー、しかしこのスレ、まさに掃きだめに鶴、だね。久々、マジレス。


51 :名無しSUN:02/05/20 08:18
天体観測なんて経済活動を優先したら成立しない世界なのだから現在のせちがない世の中では藤井さんのような人は輩出しにくいでしょうね。
また、日本光害列島では純粋に感動できる星空は非常に稀になったしね。

藤井さんの実家あたりも現在は街灯が並んで光害地帯に沈んでしまいました。

52 :名無しSUN:02/05/20 15:52
白河の観測所、今はどうなっているのだろう。
藤井さんや岡田さんや大野さんとか、今も行くのだろうか。

53 :名無しSUN:02/05/20 18:12
藤井氏一座の楽屋落ちネタが多かったのはちょっと気になったかな>以前の天ガ
まあそれを減点要素としても今より当時の天ガははるかに良かった。

54 :名無しSUN:02/05/21 03:54
チロと一緒に村山博士の隕石捜査への参加したとか、白河観測所へは作家の星新一が遊びに来た…とか、そういう話も面白かった。
天文ガイドは初心に戻って欲しい。
 

55 :名無しSUN:02/05/21 04:56
いまウチの本棚にあるチロ関係の児童書
「星になったチロ」「チロと星空」「チロ天文台の星仲間たち」
「チロの星まつり」「チロの星アルバム」
「星になった〜」は文庫版も出たね。

56 :名無しSUN:02/05/21 08:33
藤井さんは学生時代に円谷プロのバイトに行ってたそうで、そのときいかにも藤井さんらしい質問をしています。
「なぜM78星雲なんですか?」
散光星雲は派手だけど確かに不自然です。
これにはちゃんと回答があって「M87の誤植」なのだそうです。
M87は堂々たる銀河です。(ジェットが噴出していることで有名)

57 :名無しSUN:02/05/21 09:35
>>54
浮世床ということで、飛び込みで床屋さんに聞いたんですよね。

58 :名無しSUN:02/05/21 14:08
子供のころ
日本で一番えらい天文の人はフジイアキラとムラヤマサダオだと
思っていました。

59 :名無しSUN:02/05/21 14:11
>>10, 15
激同。
最後のM天体の表を見て、いつか俺も全部見てやりたい
撮ってやりたいと思ってました。
メシエマラソンなんて言葉はそのあと知りました

60 :名無しSUN:02/05/21 14:13
>>22
村山定男先生の本はもちろん読みましたけど、やはり
フジイアキラ氏の本のほうが子供の自分にはおもしろかったです。
隕石の話がなんか地味に思えて・・

61 :名無しSUN:02/05/21 20:26
「星雲星団ガイドブック」で参照用写真に多用されていた堂平天文台も閉じちゃったんですね。


62 :名無しSUN:02/05/21 20:33
最近の藤井氏はどんな活動してんの?
以前のような親しみのある入門書とか書いてないのかな。

63 :名無しSUN:02/05/21 23:27
河出書房から出ていた「星の旅」が良かった。カナリア諸島や南米など当時としては(今でも)マイナーな所へ出かけていた。それにしても色んなところに行ってる人だよね。

64 :名無しSUN:02/05/21 23:52
藤井さんは、老舗の和菓子屋の若?旦那
と聞いたことがあるような気がする。

65 :名無しSUN:02/05/22 00:01
オレ白河出身なので高校のころはよくチロに合いに行ってたよ。
うちの天文部は伝統的に反射望遠鏡を自作するんだが、初めて
磨いた鏡はやっぱり歪んでしまったが、修正の仕方をアドバイス
してもらった。あの反射鏡はどこいったかなぁ。
そういや、最近星をゆっくり見てないや。

66 :10:02/05/22 00:59
どっかに「星雲星団ガイドブック」はウソばっかり書いてあるといった内容の書き込みがあったが、
いったいどこがそんなに間違ってるんだろう?

67 :名無しSUN:02/05/22 01:11
>>66
うそばっか、なのは「全天...」のほうだyo。

68 :名無しSUN:02/05/22 01:30
俺、星雲星団ガイドブックの他に星座ガイドブック春夏編・秋冬編も使ってるよ。
同じサイズの本の「天体写真の写し方」もあるなぁ・・・
しかし、あのビニールカバーは年々縮んでいく素材で困ったが(w
ほかにもいっぱい、藤井さんの本あるな。

星空への招待でチロアルバムをジャンケン大会で勝ち取ってサインももらった。
あの当時も、そして今も、藤井さんの本はなぜ、これほどたくさんの天文ファンの
心をとらえるんだろうね。

>>65 なんとうらやましい、いい思い出話ですね。
藤井さんのいる福島県にも憧れたよなぁ・・・


69 :名無しSUN:02/05/22 03:28
たぶん、みんなが失ってしまった、失いそうになっているロマンを
持ち続けているからじゃないかな。
東京に出てきて星をゆっくり見る機会を失ってしまったけど、
藤井さんの本を読むともう一度見てみようかなと思うモノ。

なんだかこのスレを読んでいたら、今年は実家に帰って久しぶりに
望遠鏡を引っ張り出したくなったヨ。
子供の頃、冬の寒空の下で見た、今にも落っこちてきそうなくらいに
輝いていた星々がまた見てみたい。

70 :名無しSUN:02/05/22 07:53
藤井さんに東京時代があったから、そこで終わりになった可能性もあった。
美大で山を赤く描く同級生がいて、嫁さん(その人の妹さん?)をもらって福島に行ったら秋には本当に山が赤くなるので納得したらしい。

卒業して天体写真家として名をあげるまでは、イラストや漫画を書いていて、サンデーに連載もあったらしい。(「変な学校」とかいうタイトル)

71 :名無しSUN:02/05/23 00:20
>>67
で、どんなウソが書いてあるの?教えてくれ。

72 :名無しSUN:02/05/23 01:13
チロが死んだ時は新聞にも大きく出たね。超有名犬になっちゃって。
あれから藤井先生は犬を飼ったのかな?

73 :名無しSUN:02/05/23 08:45
>>71
67ではないがその話は他でも聞いたことがあります。
私が見つけられたのは巻末の星雲/星団のデータシートの緯度経度に2個ミスがあったぐらいで、これも分点が古いのでどちらにしろ使えませんけどね。

74 :名無しSUN:02/05/23 10:56
そのくらいの間違いなら、どんな本でもたいていあるよね。
ミスのない本のほうが珍しいくらいだ。

75 :名無しSUN:02/05/27 00:30
「星雲星団ガイドブック」は今に至るまで日本で出版された星雲星団関係の本の中では最も優れたものの一つだな。
他には中野繁氏の「星雲星団の観測」がよろし。

76 :名無しSUN:02/05/27 00:53
その本持ってるにょ。
若かりし日のO野氏の写真がイイ味でてます。

77 :名無しSUN:02/05/27 01:11
>>71,73
たしか「こんな天体、6cmじゃ見えねえYO!(゚Д゚)ゴルァ!!」って話じゃなかった?
20年以上前は6cmでも見えたけど、今の日本の空では事実上無理ってだけのことで。
だいたいM33が各地から肉眼で確認できるという便りを頂いたって・・・今じゃ
絶対に考えられん話だ。


78 :名無しSUN:02/05/27 02:19
>>77

>だいたいM33が各地から肉眼で確認できるという便りを頂いたって・・・今じゃ
>絶対に考えられん話だ。

これは笑い話じゃないよね。昔は真実だった事が、今はホラ話になってる。


79 :名無しSUN:02/05/27 02:33
当時これ読んで関東某有名観測地でM33を探した。。
なんだよ、全然見えねぇーじゃねーかよ。
双眼鏡でさえ薄っすらとわかるのに。

80 :名無しSUN:02/05/27 02:44
//www.geocities.com/hoshi2002jp/
これってどうなの?

81 :名無しSUN:02/05/27 03:37
一方的で胡散臭い内容だな。
未公開資料云々というなら、その資料とやらを何らかの形で公にして
無断盗用を明確に示すべきだろう。物証をもっていながら示さないのは何故か。
HPでは無関係としか思えない写真があるのみで説得力がまるでない。

また、藤井氏が他の資料協力者の名前はきちんと挙げていて斎藤氏を外している
と言うことから、藤井氏に他人の資料やアイデアを盗用するという姿勢が見えない。
斎藤氏に何か問題があり協力者から外されたのでなないか。

新訂版の製作過程で何らかのいざこざがあり、その結果分裂して別の書籍が
出版されたと。そして残された側がいいがかりをつけているという、
ありがちな話に見える。

#一応俺は藤井信者じゃないよ(w

82 :>>64:02/05/27 21:34
大昔(30年位前?)の天ガに、「本職はマンジュウ屋の主人」
とプロフィール紹介してあったと思う。


83 :名無しSUN:02/05/27 22:02
郡山の大手で饅頭の開発をやってました。
餡子入りのカステラを作ろうとしたら何度作っても上がはじけて口を開くので、開き直って「福寿草」とネーミングしました。

84 :名無しSUN:02/05/28 00:34
>80
 幼稚なクレーマーのHPを連想する。
とても大学教授のすることとは思えないな。

85 :名無しSUN:02/05/28 03:17
チロタン…(;´Д`)ハァハァ

86 :名無しSUN:02/05/28 08:50
>81
なるほど。非常に納得できる。
しかしジオのページ、バナーがうざいね。

87 :名無しSUN:02/05/28 15:56
このスレタイは、いかがなものかと。

88 :名無しSUN:02/05/28 20:47
>>83
で、今も饅頭屋なの? どこかで買えるのかな、それ。

89 :名無しSUN:02/05/28 22:16
確か20年近く前に製品統廃合を行ったときに消えたはずです。

90 : :02/06/01 00:29
とうい きょくさん

91 :名無しSUN:02/06/01 08:44
>>88
東京駅の全国名店街(もしくはこれに近いような売場)にないかな?
柏屋の薄皮饅頭といいます。
名前のとおり薄皮で中のあんが透けてみえます。
「こしあん」と「つぶあん」がありふつうはこしあんですがつぶあんは絶品です。
私も一度しか食べたことない。
ほんとに「んまい」です。
<甘党でない方ごめん>


92 :名無しSUN:02/06/01 12:24
>>91
自己レス
スマソ
>薄皮で中のあんが透けてみえます。
透けてみえません。他の饅頭と勘違いしてました。
でも薄いのは確か。


93 :名無しSUN:02/06/01 15:08
>>80
平凡社の人間も抗議しているの? ふーん。
面白そう(無責任)。

94 :88:02/06/01 17:24
>>91
なるほど、柏屋という屋号で現役なのですね。
情報サンクス。

95 :名無しSUN:02/06/02 09:35
>>91
スレ違いで恐縮なんだが、同意!
それと、それを天婦羅にしてアツアツで食うのも絶品!
久しく福島帰ってないので食ってない、食いて〜!

96 :名無しSUN:02/06/06 20:31
どんどんずれて申し訳ないが「焼き薄皮」の天婦羅に止めを刺します。
焼き薄皮、何でなくなっちまったんだよー。

当時はイベントの写真も藤井さんが撮っていたから大野さん、小石川さん、岡田さん、村山御大の近影は結構あるのに藤井さんの写真はまずなかったです。
喜怒哀楽の情報は最近まったく入らなくなったのに、写真だけは天蛾で毎月のように見るようになって変な気分です。
なんだかネームバリューを利用されているだけのようで気の毒です。

野尻抱影先生が亡くなってもう25年ですか・・・。

97 :名無しSUN:02/07/28 16:37
アストロ鍋

98 :名無しSUN:02/07/28 16:40
誠文堂新光社「藤井旭の〜」シリーズ、最新版刊行記念age
これで初心者は天文の世界へゴー!!

99 :名無しSUN:02/07/30 23:37
心技体の3拍子そろった人物

100 :名無しSUN:02/07/31 05:31
>>96
2ヵ月ほど前の書き込みにレスするのも何だが
本人の写真ほとんど見たこと無くて、どんな人だろう?と思ってて
初めて拝見したら、あまりに普通な人で逆に驚いたという…。
地元のイベントに来た時も、主役級のゲストなのに
自己紹介の後、すぐに席を離れて写真撮りまくってた。

101 :名無しSUN:02/08/10 12:12
F凶が集まって「良い人キャンペーン」を張ってるのはこのスレだすか?

102 :名無しSUN:02/08/10 12:18
101はカメラむけられるとVサインだしてそうだな。

103 :名無しSUN:02/08/10 13:38
>102
撮る前には「ハイ、チーズ」って声かけてね。

104 :名無しSUN:02/08/10 15:01
誰に陶酔しようと教祖と崇めようと個人の勝手だが。
たいていが盲目になってしまうからな。
>>80に一つしかレス付かないのは異常だよ!
そんなだからどこぞのバカにF凶とか言われるんだよ。
ちゃんと今も見てればいいのに。
でも見てても見えてないってことか>納得。

ここは過去の良い思い出だけ語るのがお似合いだな。


105 :名無しSUN:02/08/10 15:08
>>104
どこぞの馬鹿=104 ってか?

106 :名無しSUN:02/08/10 16:12
>>100 星空への招待の時もカメラマンに徹してたなあ。大野さんが「では開会の挨拶を。藤井さーん」って口にしたら、さっと逃げてしまわれた(笑)。シャイなのかなあと思ったよ。

107 :名無しSUN:02/08/10 19:36
>>104
>80に一つしかレス付かないのは異常だよ!

とか言ってるが、
>>81以外にも、>>84,>>86,>>93もレスつけてるんだけど、
あんたには、見てても見えていないんだね。

あんたは、自分の思い込みだけで勝手に他人を批判する
他動的劣等感スパイラルに落ちる生き方がお似合いって事だ。

108 :名無しSUN:02/08/10 20:36
はいはい、宣伝はよそでやってね。
レスが無いのは、あまりに馬鹿馬鹿しい内容だから(w

109 :名無しSUN:02/08/10 20:47
101〜105、107、108
逝って良し!お前らこのスレに不要!

110 :名無しSUN:02/08/10 20:50
まあまあ皆さん落ち着いて。
またマンジュウあたりから話を再開しましょうかね。

111 :名無しSUN:02/08/10 22:20
本当にお前らって洗脳されてんじゃないのか?
いまさらマンジュウの話して楽しいのかよ?
101でも104でもないが冷静によそから見たらまずい話題は避けてるとしか見えないぞ!
そんなだからF凶なんて言われるんだよ。
ちゃんとどれだけ凄い人なのか言ってやれば良いじゃんか。
80にこの程度しかレスが付かないってのは確かに謎だ!
普通ならこれだけでスレたつぐらいだぜ!
あんたらの嫌いなTa相手ならな。
結局2chって藤井氏の息のかかった奴ばっかりってことか?


112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :名無しSUN:02/08/10 22:35
>>111
自分で別スレ立てて引っ越せや。
暑苦しいから。

114 :名無しSUN:02/08/10 23:35
2chでこれだけ弁護されるのも確かに異様だな、うん。
まあそれだけ影響を及ぼしてるって言えるし、
この話題がここではタブーなんでしょう。
判った?>>111
褒め言葉以外は言っちゃいけないスレなんだって!

115 :名無しSUN:02/08/10 23:37
暑苦しいのはてめ〜だ!>>113
バ〜カ!

116 :名無しSUN:02/08/10 23:43
天文ファンも大概アホやなって事がこのスレでわかりました。
ありがとうございます。

117 :名無しSUN:02/08/10 23:53
確かに言える!
どの世界にもタブーがあるのを認識すべき!

118 :名無しSUN:02/08/10 23:55
このスレだけ強制IDにしたら、面白い結果になりそうだな。

119 :名無しSUN:02/08/10 23:55
>>116
今まで知らなかったのも驚き!

120 :116:02/08/10 23:57
>>119
私も驚いてます(w

121 :名無しSUN:02/08/11 00:00
80が本当なら、Fってサイテーのヤツだな。


122 :名無しSUN:02/08/11 00:01
禿同!!

123 :名無しSUN:02/08/11 00:06
>>121
ここでそんな事言うとコロされるよ!

124 :名無しSUN:02/08/11 00:09
訂正!
ここでそんな本当の事言うとコロされるよ!
マジで。

125 :名無しSUN:02/08/11 03:21
IP晒されたいですか?

126 :名無しSUN:02/08/14 15:24
出た!F凶↑

127 :名無しSUN:02/08/14 15:50
約一名、何が気に入らないんだかジサクジエンで粘着してるヤシがいます。

とっても面白いね。

128 :名無しSUN:02/08/14 16:02
とうい きょくさん

129 :名無しSUN:02/08/14 16:42
藤井センセ、M8がピンクに見えるとか…

130 :名無しSUN:02/08/14 16:50
天文関係の本っていうと、どうしても解説書ばかりになりがちだから、藤井さんの「星の旅」や「新星座絵図」みたいな「星に関する読み物」はなかなか貴重だと思う。なぜこの路線を誰も引き継がないのか、それが不思議。

131 :名無しSUN:02/08/14 16:53
自作自演でこのスレに執念深くしがみついてる粘着君って、ひょっとして今月号の天文ガイドで藤井さんに恥をかかされた「アイツ」なんじゃないかと思ったり。

132 :名無しSUN:02/08/14 20:07
>>131
正解

133 :名無しSUN:02/08/14 21:13
>>131
あの程度では「恥」と思ってないだろ。
そもそも「恥」を知ってたらこんな事にはなってないって。

134 :名無しSUN:02/08/14 21:23
「アイツ」って誰?

135 :名無しSUN:02/08/14 21:24
>>134
南沙織

136 :名無しSUN:02/08/14 21:52
漏れは藤井サンにあこがれて郡山の大学にいっちまった。
星空への招待や福島県の天文愛好かの集いみたいなもんで
会ったりした。
友人は実家が福岡だもんで星空への招待で1番遠くから来たと嘘こいて
天ガから記念品もらった。

137 :名無しSUN:02/08/19 14:27
藤井旭さんって、結婚しているのでしょうか?しているのなら子供はいるのでしょうか?


138 :名無しSUN:02/08/19 16:11
饅頭屋さんの娘さんと結婚しました。(マジで)

139 :名無しSUN:02/08/19 22:25
最近、藤井さんはテレビューにご心酔らしい。

140 :名無しSUN:02/08/19 23:21
藤井さん下戸でしたね。
それで饅頭屋とは出来過ぎですが、饅頭ならいくつでも食べてたようです。

141 :名無しSUN:02/09/16 19:47


142 :名無しMOON:02/10/02 09:58
藤井ちゃんてあの盗作の?
金でロマンを忘れちゃった方の?
金の匂いがするところには藤井あり、の?

143 :名無しSUN:02/10/02 13:55
>>142
このスレでその話題は無視されますよ!
大方がF凶なので


144 :名無しSUN:02/10/02 18:30
全天星雲星団ガイドブックの21世紀版を出してください。
オールカラーで値段が3000円未満なら即座に買っちゃいます。

145 :名無しSUN:02/10/05 02:00
ほんとだ〜!
完全に無視されちゃった!
褒める話題以外は御法度なのね?

146 :名無しSUN:02/10/05 02:32
全天星雲星団ガイドブックはよかった。星雲星団の撮影は大望遠でなければ・・・という先入観を
壊してくれた。200mmくらいの望遠で撮った画像も数多くあったから、なんだ、漏れも撮れるじゃな
いか、と目からウロコ。

147 :名無しSUN:02/10/05 08:46
いい

148 :名無しSUN:02/10/05 08:58
http://www.geocities.com/hoshi2002jp/

149 :名無しSUN:02/10/05 09:02
>>148 それって有名なの?

150 :名無しSUN:02/10/05 11:06
人間とは、変わるものだ・・・。そう思って諦めるしかない。
おっと、例の抗議に関しては、斎藤氏に諦めろと言っているのではないので(w
昔はF狂だったが、もはや当時の勢いもないしね。

151 :名無しSUN:02/10/08 22:39
>>148
結局、結論はどうなった?
まだもめてる?
無視されたまま?

152 :名無しSUN:02/10/08 22:51
資料提供者としてのS氏は、その資料を自分で産んだのか?

153 :名無しSUN:02/10/08 22:57
>>152 意味わからん

154 :名無しSUN:02/10/08 23:03
S氏の論理ならば、仮にS氏が「共著」となったにしても、
彼に情報を提供した「誰か」がまた、「自分の名を載せろ」と
いうことになるだろう。

155 :名無しSUN:02/10/08 23:13
>152
ここは、粘着キチガイが一人寂しく上げつづけてるのを生暖かい目で見守るスレですぜ。
レス不要。

156 :名無しSUN:02/10/09 01:47
>>154
意味判って書いてんのか?
改訂版を出すための資料を一人占めして出版したことへの抗議だろうが?
ネタを提供した名前を謝辞として書くことはあるだろうけど、
いちいち名前挙げてたら「遠野物語」なんてなりたたんだろう。

157 :名無しSUN:02/10/09 02:09
呆痴

158 :名無しSUN:02/10/10 02:56
なっ!?

159 :名無しSUN:02/10/12 02:17
ほんとにね〜!

160 :名無しチロ:02/10/16 23:30
本売りたいがために愛犬殺したあの?
せっかく小惑星発見して、名前つけるの楽しみにしている
発見者に、「おい!こら!藤井だが、この名前にしろ!!」
ってしゃしゃるあの?
この本とあれのココを再編集して新刊として売ろう!!の?


161 :名無しSUN:02/10/17 01:39
まだ懲りてないね?
ってレスしちゃったよ〜!

162 :名無しSUN:02/10/20 13:59
チロは星になったのかな?

163 :名無しSUN:02/10/20 22:44
そのとおり!
なったのは「チロ天文台」というオーストラリアの天文台です。

164 :名無しSUN:02/10/21 00:10
>>160
>本売りたいがために愛犬殺したあの?

まだ犬が生きているのに死んだことにした?
生きているのを本当に殺した?


165 :名無しSUN:02/10/21 00:14
煽りを真に受けるなよ

166 :&&rrlo;こんーち&lro;:02/10/21 00:18
?

167 :&rlo;NANI&lro;:02/10/21 00:21
??

168 :名無しSUN:02/10/21 21:42
???

169 :名無しSUN:02/10/21 22:53
>164
そうゆうのって 良くある事

個人のレベルでも 会社のレベルでも 国のレベルでも

愛犬の墓は洪水で流されない様にしてあるんだろうか?

170 :名無しSUN:02/10/21 23:01
きのこのこのこ げんきのこ 
 
 えりんぎ まいたけ ぶなしめじ

  きのこのこのこ げんきのこ 
  
   あれ きみ だあれぇー   

    おいしい きのこは

      ほ     く     と


171 :名無しSUN:02/10/22 23:00
????

172 :名無しSUN:02/10/22 23:10
ガキの頃から読んでいるから悪口言う気にはなれない。
「星雲星団ガイドブック」など小中高とバイブルダタヨ

173 :&rlo;?&lro;?:02/10/23 00:33
?????

174 :&rlo;????&rlo;:02/10/23 02:06
??????

175 : :02/10/23 02:13
このスレッドは壊れますた。

−−−−−−−− 糸冬 −−−−−−−−

176 :名無しSUN:02/10/23 13:56
>>172
なるほど、そりゃそうだ!
バイブルにケチつけるなんて悪魔の仕業だよな!!
このスレには悪魔がたくさん住み着いてます。
だれか除霊してくれ!

177 :名無しSUN:02/10/24 02:07
>>176 このスレには悪魔がたくさん住み着いてます。

いや、大丈夫だと思うよ。
たくさんじゃなく、たった一人で必死で悪口書き込んでるだけだよ。
俺も藤井さんの本はバイブルだったから、っていうか、
そんな天文ファンが日本中にはたくさんいるので、このスレで
藤井さんの評価が落ちることもなかろう。
大丈夫大丈夫!!

178 :名無しSUN:02/10/24 02:25
バイブルだったからというのと
http://www.geocities.com/hoshi2002jp/
これの問題は別のことでしょうに。

179 :名無しSUN:02/10/24 02:59
愛犬殺したなんて嘘 書くなよな。
で、178は抗議している人物の関係者?

180 :名無しSUN:02/10/24 03:13
>179
ここは、粘着キチガイが一人寂しく上げつづけてるのを生暖かい目で見守るスレですぜ。
レス不要。

181 :名無しSUN:02/10/24 04:00
>愛犬殺したなんて嘘 書くなよな。
私はそんなこと書いてないよ。

>で、178は抗議している人物の関係者?
なんで関係者と思うのかな?
だけど、その理屈で行くとあなたは藤井氏の関係者というわけですね(w

>>177
「賢治の見た星空」に関する事実が仮に事実だとしても、かのバイブル
「星雲星団ガイドブック」の著者藤井氏の行為だったら、許せますって
ことですか?

182 :名無しSUN:02/10/24 04:28
藤井氏は点ガフォトコンの選者で毎月ある特定の人の作品を入れてるよね。
実際に選んでるのは他の人で藤井氏は名前をかしてるだけという話しも
あるけど、組織に取り込まれた人という印象でイメージ悪いよ。
広告主には逆らえない組織に取り込まれた、、、

183 :名無しSUN:02/10/24 06:57
訂正
>「賢治の見た星空」に関する事実が仮に事実だとしても、
「賢治の見た星空」に関する問題が仮に事実だとしても、

184 :NG:02/10/24 15:21
藤井先生に、もの申す。
俺も先生の絵本を読んで育った連中じゃけどのー。ガキの頃じゃ考えられん
かった、シュミ/クマ,何処ぞのAPじゃ振り回してケンカばっかししちょる、、、
これじゃあー星になったチロチャンも浮ばれんのー。

185 :名無しSUN:02/10/24 16:15

お前がカキコしだしてから荒れ出したんだよ、アフォ(w

186 :名無しSUN:02/10/24 16:36
>>184
自分が原因で荒れたのを藤井先生言いつけて、どうするんだ?
頭だいじょうぶか、この厨年?

187 :NG:02/10/24 17:31
特に15cm屈折スレで起きた爆発事故は、今更言うまでもなく俺の誤操作が
引き起こした。

             皆様方スマソ、、、


 

188 :名無しSUN:02/10/25 00:21
>>177
本当の悪魔はあんたみたいな奴のことじゃないの?
心酔した人間の悪い話しに目をつぶり、良かった頃の昔話ばかり。
まるで政教分離の憲法違反を大々的にやってる信者みたいだな。

189 :名無しSUN:02/10/25 10:42
「賢治の見た星空」の問題は、いずれ裁判になるような。

190 :名無しSUN:02/10/26 01:46
早く裁判にでも何でもすっきりさせてくれ!
そうすりゃここの悪魔どもも反応するだろ?

191 :名無しSUN:02/10/26 13:36
果たして彼等が素直に反応するだろうか?
たとえ有罪になったとしても無視するんじゃないの?


192 :名無しSUN:02/10/26 14:11
裁判で藤井氏が負けたら、フォトコンの選者から外されるのかな?


193 :名無しSUN:02/10/26 14:28
>>192
そもそも選者じゃなくて
評を書いてるだけだし。

194 :名無しSUN:02/10/31 19:35
点ガのフォトコンって選考は誰がやってるの?

195 :名無しSUN:02/11/01 01:41
SWは編集長とT氏がやってたようだが?


196 :名無しSUN:02/11/03 18:58
いかがなものかと・・・

197 :名無しSUN:02/11/03 19:38
>>193
総評を書いているだけ の間違いでは?

198 :名無しSUN:02/12/03 21:37
白河天体観測所ってまだあるんですか?

199 :名無しSUN:02/12/10 03:18
古い話題で悪いんだけど、>>80のサイト管理者って何者?
×基ずく
○基づく
だよな。
大学教授が間違うわきゃないだろうし。
簡単な漢字も変換せずにひらがなだったり
チョット読み難い。

200 :名無しSUN:02/12/13 10:46
今だ!! 200ゲトォォォ!!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≠≠≠(´⌒;;;≠≠≠≠=
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      スパイラル ズザーーーーーッ

201 :名無しさん:03/01/05 02:38
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


202 :山崎渉:03/01/11 15:40
(^^)

203 :名無しSUN:03/01/17 18:31

あなただーれ?


204 :名無しSUN:03/01/18 14:25
あのさー>>80先のサイト見てみたんだけどさ〜
これって斎藤文一っていう人が、「藤井旭の本に自分の提出した資料が無断で載っている」ってことだよね?
無名の郷土研究家がいちゃもんつけるときによくあることじゃん。
ちょっと気持ち悪いのは、普通、出版社の責任追求になるはずが、
なんで藤井旭氏だけをここまで攻撃してるのか?ということ。
個人的に怨恨があるのかな。そうだったらちょっと関わりたくないですね…

205 :名無しSUN:03/01/18 21:05
>>204
そうではなくて「改訂版を共著で出す予定で集めた資料を一方的に使われた」ってことだろう。
つまり手柄を独り占めされたというより「詐欺」にあったと言いたいのでは?
だから出版社への追求ではなく藤井氏個人の問題とオレは読んだのだが。

206 :名無しSUN:03/01/19 01:49
どうみたってキチガイだよ。あれは。

207 :名無しSUN:03/01/19 13:40
どこをどうみれば基地害?
もしかしてあなたって信者さん?

208 :名無しSUN:03/01/19 14:59
大きさを比較されて泣いている恒星の絵マンセー

209 :1:03/01/19 15:16
 すごい人だね。

210 :名無しSUN:03/02/25 23:43
随分さがってルナ。ちょっと揚げとこう。
ところでおまいらは藤井旭の本の中でどれに一番世話になった?
おれは何といっても星雲星団ガイドブックだな。あと天体写真の写し方。

211 :名無しSUN:03/02/26 00:27
別に世話になった覚えは無いな!

212 :名無しSUN:03/02/26 04:27
星雲星団ガイドブック今でも売ってるのかな
オレが厨房の頃だったから四半世紀前に買ったんだけどボロボロになってしまった

213 :名無しSUN:03/02/26 09:09
>>80を見て、
「井上陽水の楽曲は全て、私の作品を盗作したものだ!」
って訴えてる気違いさんのホームページを思い出したよ。

ネット社会って素敵よね。
アレな人でも好き勝手なこと言えるんだから。

214 :名無しSUN:03/02/26 11:01
>>213
本当に心底洗脳されてるんだな。
呆れたよ。
以前に共著で出した本と今回の問題になってる本をちゃんと見比べたか?
その上で言ってるのならもう何も言わんが。
そんなにまでして教祖さまを守りたいのか、もう何も見えてないようだ。

215 :名無しSUN:03/02/26 11:21
自分は「ふじい旭の新星座絵図」で星の世界に入ったっす。
河出書房文庫が無くなって「星の旅」を読めなくなったのが残念ですね。

216 :名無しSUN:03/02/26 11:34
昔、朝日新聞に連載されてましたよね?
藤井さんの星の話。

217 :山崎渉:03/03/13 13:27
(^^)

218 :名無しSUN:03/03/17 23:10
最近の典雅に藤井氏出まくってるな。典雅の起死回生の切り札なのか?

219 :名無しSUN:03/03/17 23:13
もはや過去の人って感じだな〜。
文章も昔のような生きの良さがなくなってきたし。
寂しいな。

220 :名無しSUN:03/03/18 00:32
たしかにな。あの天文台訪問記事の文章のひどさって言ったら無いな。とても
藤井旭の文章とは思えん。ほんとは編集者が書いたんじゃないのか?

221 :名無しSUN:03/04/08 15:41
別に信者ではないが、懐かしいという気はしますね。
ここは同年代の方が多いと思われるが
私も小学生の頃から「星雲星団ガイドブック」等
星座天文関係の本は読みあさりました。
あれは本当にボロボロになった。
ただ人物的には知りませんよ。
星空には憧れたけど藤井さんに憧れたわけじゃないもん。
こういう場合実際にお近づきになったりすると
かる〜く信者になってしまう可能性大なんでしょうね。

私の場合はフジイ、ムラヤマの他にクサカヒデアキさんも懐かしいです。
天文の世界へ導いてくれた先生や書籍を
マターリ懐かしむスレ… というのではダメですか?
というか…今はあまり読まないので知らないというのが正解。

222 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

223 :山崎渉:03/04/17 09:11
(^^)

224 :名無しSUN:03/04/19 22:25
初めて買った星関係の本が

「星座ガイドブック・秋冬編(誠文堂新光社)」藤井旭:著

の第2版(1977年8月20日発行)だったな。
バイト代ためて買ったビクセンの6cm屈折赤道儀担いで、
夜更かししたっけ。

225 :名無しSUN:03/04/20 14:22
>221
くさかひであき>よっつの目

226 :山崎渉:03/05/22 00:23
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

227 :山崎渉:03/05/28 14:46
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

228 :名無しSUN:03/06/02 08:19
ちょっと話が外れるが

むかし星座の解説本とかで好きだった草下英明さん。
最近著書がないけれど、近況を知っているかた?
そんなにお年とは思わんが・・・
この人の紹介で稲垣足穂とか知ったのだが・・・

他にスレがなさそうで、これだけでスレたてるのも
なにかと思うので。

229 :名無しSUN:03/06/02 12:45
もう何年も前に亡くなられました.....ファンでした。

230 :名無しSUN:03/06/02 13:45
228です。

>もう何年も前に亡くなられました.....ファンでした。

サンキュです。

何年も本が出ていないので、もしかしてという気がしていましたが
インターネット上で、草下英明で検索しても、なかなか最近の
消息がみつかりませんでしたので。

坂口祐三郎とか金子吉延とか牧冬吉とか大辻伺郎とか天津敏なら
すぐにインターネットで消息がわかるのですが・・・


231 :名無しSUN:03/06/04 01:54
           ∩
          ノ ヽ
ニヤニヤ     / 家 \
       ./Φ   Υ\
      ./  族   Φ ヽ      ニヤニヤ
 ニヤニヤ. |Υ   計___|
      | Φ   ( ¬ ¬|  
      ヽ  画   ̄ ̄ ̄)   
       /ニニニニニニニノ
     /    \__ニノ \.
                    ヘラヘラ



232 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

233 :名無しSUN:03/07/18 22:42
天ガ8月号の月例コンテストのp139のM27のコメントとても恥ずかしくなるです。
校正で気づいてあげてください。

234 :名無しSUN:03/07/18 22:44
編集部で皆様からいただいた応募作品をそれぞれの部に振り分ける際,
■様の作品をEOS10DではなくEOS10QDによるものと勘違いして選者にわ
たし,そのままカラー写真の部の入選として,誤った内容の評とともに
掲載してしまいました.
http://www.temmon.net/

235 :名無しSUN:03/07/21 16:19
変集にはめられてしま馬した。

236 :名無しSUN:03/07/21 17:03
いまでも毎年数冊の本を出されておるようですけど
全部五字分で執筆されているのでしょうか。
どこかで話題が害手津ならスマソ。

ほとんど性聞童関連のゴーストライターが書いて
最後に、見てもらうだけではないのだろうか?



237 :山崎 渉:03/08/15 19:21
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

238 :名無しSUN :03/12/08 01:03 ID:rcwQb1U9
天文ガイド1月号の付録、カレンダーの写真だけど、輝星の絶妙なボケ具合、
その色、そして微光星の画面全面に亘る鋭さなど、さすがとしか言いようが無い。
原版はさぞ素晴らしいだろうと思われる。
機材は進歩しても、やはり超えられない名人芸はあるものだと実感。

239 :名無しSUN:03/12/11 02:46 ID:JBDoG+qJ
>>236
誠文堂の人に藤井さんのあの文章は書けんだろう。
と俺は思う。

240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :名無しSUN:04/01/06 21:05 ID:RAPSpN1V
実家でハケーン!!
「チロ・アルバム」
1983年8月11日発行、編・白河天体観測所〈非売品〉
俺をうらやましがってくれ!


242 :真9:04/01/09 02:09 ID:FLMyXO6J
妻の実家でハケーン!!
「星になったチロ」
読書感想文推薦図書だったのね・・・

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)