5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トラです。今からヒグマ食います。28

1 :名無虫さん:04/02/22 23:29 ID:1jsVsRiB
前スレ
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/wild/1077292512/

あとはご自由に(投げやり)


2 :名無虫さん:04/02/22 23:29 ID:???
ネコヲタに対処する秘訣30

1:掲示するソースは多ければ多いほど良い。
2:ネコヲタが認めるソースだけで論破できる。
3:ソースを探せ。
4:ソースを分析せよ。
5:ネコヲタは権威に弱い。
6:タイガーテリトリーが無くても論破できる。
7:ネコヲタは同じ捏造を繰り返す。注意すべし。
8:ネコヲタの出したソースにこそチャンスは転がっている。
9:自分の分析は最小限で良い。
10:ソースの裏づけの無い分析は無力の塊にすぎない。
11:学者の推測でも推測は推測。
12:実例を引用せよ。
13:ソースの結論と掲示されている実例が食い違う場合は実例を引用すべし。
14:英語のソースはネコヲタをいら立たせる。活用すべし。
15:ネコヲタのコピペは無力の塊。
16:はぐらかしにはコピペで対応すべし。
17:ネコヲタの板ではレス数を気にするな。
18:自作自演には慣れれば良い。
19:推測を引用する場合は注意せよ。
20:ネコ派とネコヲタを混同しない事。
21:ネコヲタは確実に一人
22:ソースの引用元にも気。を配るべし。
23:ネコヲタの脳内歪曲には注意すべし。
24:ネコヲタの「過去ログを見ろ」は殆どハッタリ。
25:常識はソースでは無い。
26:多くのソースを掲示する事で常識を作る事が出来る。
27:どんなに常識的な事でもソースが出るまでは無力の塊。
28:言い出した人にソースを出す責任がある。
29:ネコヲタはへこたれない。だからアンチにも遣り甲斐がある。
30:ネコオタは負けを認めない。しかしいつ負けたかは容易に判る。

3 :名無虫さん:04/02/22 23:30 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査

4 :名無虫さん:04/02/22 23:31 ID:DIWI7p2+
で、串ネコさん
6頭がかりでアフリカゾウ1頭なんですか?

5 :名無虫さん:04/02/22 23:34 ID:???
串ネコに対処する秘訣30

1:掲示するソースは多ければ多いほど良い。
2:ネコヲタが認めるソースだけで論破できる。
3:ソースを探せ。
4:ソースを分析せよ。
5:ネコヲタは権威に弱い。
6:タイガーテリトリーが無くても論破できる。
7:ネコヲタは同じ捏造を繰り返す。注意すべし。
8:ネコヲタの出したソースにこそチャンスは転がっている。
9:自分の分析は最小限で良い。
10:ソースの裏づけの無い分析は無力の塊にすぎない。
11:学者の推測でも推測は推測。
12:実例を引用せよ。
13:ソースの結論と掲示されている実例が食い違う場合は実例を引用すべし。
14:英語のソースはネコヲタをいら立たせる。活用すべし。
15:ネコヲタのコピペは無力の塊。
16:はぐらかしにはコピペで対応すべし。
17:ネコヲタの板ではレス数を気にするな。
18:自作自演には慣れれば良い。
19:推測を引用する場合は注意せよ。
20:ネコ派とネコヲタを混同しない事。
21:ネコヲタは確実に一人
22:ソースの引用元にも気。を配るべし。
23:ネコヲタの脳内歪曲には注意すべし。
24:ネコヲタの「過去ログを見ろ」は殆どハッタリ。
25:常識はソースでは無い。
26:多くのソースを掲示する事で常識を作る事が出来る。
27:どんなに常識的な事でもソースが出るまでは無力の塊。
28:言い出した人にソースを出す責任がある。
29:ネコヲタはへこたれない。だからアンチにも遣り甲斐がある。
30:ネコオタは負けを認めない。しかしいつ負けたかは容易に判る。

6 :名無虫さん:04/02/22 23:35 ID:???
>>1
新スレ立てるなボケカス

7 :名無虫さん:04/02/22 23:38 ID:???
998 :名無虫さん :04/02/22 23:36 ID:???
ヒグマ>トラ


999 :名無虫さん :04/02/22 23:36 ID:???
結局、このスレでもヒグマ>>>>>トラが
補強されただけでしたね。


1000 :550 :04/02/22 23:36 ID:YpDgvHeG
自演扱いされないためにも下げない

てか、「人により全く同じ環境(もち餌も)で育てられたトラとクマの対決」なんて聞いたことないしな…。
もともと雑食で死がいの肉や木の実を食べる熊は、闘争心に欠けるし、ハントが食の中心のトラでは、トラが狩りには慣れてるわけだし、有利になる罠。

ちなみに>>853が俺な
トラが100%勝てなる訳じゃない(逃げられることもある)ので「ほぼ」


1001 :1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


8 :名無虫さん:04/02/22 23:38 ID:EGBiOxdG
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat1.html
>Siberian Tiger Project のメンバーとしてここ3年にわたりロシアのシホテ・アリンで活動している John Goodrich は
>トラやクマを捕らえ(彼らの研究対象にはクマも含まれている)、体重などのデータを採った上、
>発信器付の首輪をかけて放し、追跡調査を行っている。
>彼によるとシベリアトラの通常の獲物はアカシカやイノシシだが、ある雄(体重202kg)はヒグマを好んで捕食している。
>そのトラは自分よりも大きなヒグマでさえ殺し、一度はクマを1マイル(1.6km)も引きずって行った(Will Englund, 1998)。

好んでヒグマを捕食し、自分より大きなヒグマを殺し1.6km引き摺っていく
雄トラってどうよ(笑)
やっぱシベトラ最高おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!!!(≧∇≦)
ヒグマ糞ださっ!!(笑)

9 :名無虫さん:04/02/22 23:38 ID:???
え〜いいじゃん別に。
ほっといたらどうせ串ネコが立てるんだし同じ事だろ。

10 :名無虫さん:04/02/22 23:38 ID:???
マジ余計な事すんじゃねーよ。氏ね>>1

11 :名無虫さん:04/02/22 23:39 ID:DIWI7p2+
>>串ネコさん
>>4

12 :名無虫さん:04/02/22 23:39 ID:???
>>10
じゃあほっといて串が立てたほうが良かったかい?

おまえはどうしたいんだよ。

13 :名無虫さん:04/02/22 23:40 ID:???
>>9
串ネコほっといてもたてねーよ


ソ ー ス 貼 る の し ん ど い か ら

14 :名無虫さん:04/02/22 23:40 ID:EGBiOxdG
http://www.seibunsha.net/essay/essay14.html
>中国人の故老によれば、虎は神が地上に遣わした万物の王であるという、
>いずれにしろ満州虎の常食としていた好物はカバーンであり、一撃でのチャンスを逃した獲物は後追いしない。
>静かにゆっくりと執拗に足跡をたどり、直近にまで接近して飛びかかり、
>前足で一撃を加えてから頸椎を噛み砕くのが必殺の定法である。
>その力は非常に強く、牛や馬といえどくわえたまま軽々と持ち運べるから凄い。
>ある目撃者の話では、虎が馬の首根をくわえて2メートルも飛んだともいう。
>噛み殺したカバーンを、虎は通常水辺などの静かでひっそりした場所へ運び、
>まずは股肉のような柔らかい部分から始め、背中と内臓へと料理の段取りを運ぶ。
>しかも大型獣の虎のことゆえ、満腹になるには一度に30キロから40キロの肉を食べないとダメという。
>食後には水を茶代わりにがぶ飲みして、やれやれとシベリア松の木陰で横になる。
>胸がやけるのだろうか、時にふたたび起きあがってたらふくの水を飲み、はては1昼夜以上も睡眠をむさぼる。
>その寝姿は、おなじみの猫科そのものである。
>竜虎相闘うという言葉があるが、虎は等身大の熊を襲うことも辞さない。
>風下の背後から音もなく忍び寄った虎の前で、のんきな熊は無力の塊と化す。
>とにかく、満州のタイガで虎の餌食とならない存在は何一つないのだ。

無力の塊……無力の塊……無力の塊………。
いや、トラの方が強ぇだろうなあとは思ってたけど
両者の力にこれ程の差があるとは(笑)

15 :今泉忠明氏 野生ネコの百科より 96年:04/02/22 23:41 ID:EGBiOxdG
世界で一番強いのはトラかライオンか
トラは世界最大のネコ科動物である。
トラと対抗出来るのはライオンのみである。
昔からどちらが強いものと、しばしば論議のマトにされるが、実際に闘った事があるのだから恐ろしい。
古い記録によれば、かつてローマの都でトラとライオンが闘わされ、その時はトラの方が勝ったと記録されているそうだ。
ならばトラの方が強いという事になるが、実力が伯仲しているから、数例が必要だろう。
何回闘っても必ずトラが勝つのかどうか、なのである。
はっきりした記録に残っているトラとライオンの闘いはロンドンの動物園で起こっている。
当時のブウレンジャー園長がそれを記録したといわれ、負けたり勝ったりが交互に繰り返され、力量的には引き分けの結論が出されているのだ。
戦闘能力は互角だが、自然界では直接闘う事はない。
好みの棲息場所が違うからだ。
トラとライオンの分布を見ると、インド北西部で重複しているように見える。
しかし、ライオンは開けた場所で群れで生活するが、トラはやぶなどが密生する茂みの多い土地で単独でひっそりと暮らす。
したがって、互いに棲み分けているのである。
習性も異なる。
トラはライオンのように高速で獲物を追わない。
追ってもわずかな距離で、一跳びで届く距離というと少々オーバーだが、彼らは十分に獲物に近づくまで忍び寄り、
そしてダッシュして獲物の喉に食い付くか、強力な前肢の一撃で首の骨を砕く。
力が強く、動物学者のウォーカーによれば、13人の男がかかっても動かせなかったスイギュウの死体を、トラは15mも引きずっていったという。
また、180kgあるウシをくわえ、途中にあった柵を飛び越え、300mも運んだという。
アジアでトラに対抗し得る肉食獣はヒグマである。
世界最大の肉食動物はアラスカのコディアクグマで体長2.8m体重780kgに達するが、
シベリアのヒグマも一回り小さいだけであるから、トラを遥かに上回る事になる。
だが、トラはヒグマを殺す。
ヒグマも巨大なウシを殴り殺す事で知られる猛獣であるが、敏捷な動きと強力な牙がヒグマを仕留めるのである。
旧ソ連のエイブラモフの報告によれば、極東でのトラの食物のうちヒグマは5〜8.4%を占めるという。

16 :名無虫さん:04/02/22 23:41 ID:DIWI7p2+
ああ、ソース張るのに忙しいのか<串ネコさん

終わったらで良いから、>>4に答えてね


17 :名無虫さん:04/02/22 23:41 ID:???
>>13
だってホラ、もう張り始めてるじゃん(w

18 :名無虫さん:04/02/22 23:41 ID:???
http://www.seibunsha.net/essay/essay14.html
>虎は等身大の熊を襲うことも辞さない。
>風下の背後から音もなく忍び寄った虎の前で、のんきな熊は無力の塊と化す。
等身大、つまりトラが襲えるのは最大200〜300kg程度ということ。
それでも細心の注意をもって近付かなければならないらしい。
辞さないという表現からも、クマを相手にするには相応の覚悟が必要な事がわかる。
ネコヲタの常套句である『無力の塊』はここからの引用なのだろうが、
随分と歪曲に富んだ解釈である。
バイコフ自体は真っ当な事を言っているのにも関わらず、ネコヲタに見初められたばかりに
多大なイメージダウンを被っている。罪な話しである。

http://www.asahi-net.or.jp/~ff7k-ssk/earth/animal/mammal/tiger.htm
>猫がプロレスラーを運んでいくようなものだ。
なんとも陳腐かつ大袈裟な表現。
ネコが5kg有ったとして、100kg(レスラーとしては小柄)のプロレスラーとの間の体重差は20倍。
トラが200kgとして、実に4000kgの獲物を運ぶ事になる。
ハッキリ言って不可能である。1000kgのガウルを引き摺れれば上等だろう。
猫が7才児を運んでいくようなものだというのが正しい表現。
7才児とプロレスラーの間のギャップが、著者がトラに履かせている下駄の高さである。
>食事のうちの5〜10%程度はヒグマだという報告もある。
冬眠中、もしくは子供や雌が殆どであり、ヒグマ以外も含まれている可能性も有りながらこの表現。
ここからも著者のバランス感覚の欠如が伺われる。

http://animal.hadzuki.com/Animalia/Chordata/Mammalia/Carnivora/Felidae/Pantherinae/Panthera/Panthera_tigris_altaica/index3.html
動物の写真撮影が趣味の個人サイトが拠り所とは、ネコヲタのソースの困窮具合を証明している。
また、180kgの牛を柵を越えて300メートル運んだ記録と自分よりはるかに大きいヒグマを殺せる事を同列に
語る点からも、強さや身体能力の凄さのきちんとした尺度を持っていない事が伺われる。
まぁこのようなツッコミを写真が趣味の個人サイトに入れるのも野暮であるが。
しかし、意味も無く罪の無い個人のサイトにリンクを張るネコヲタの非常識ぶりは目に余る。

19 :774RR:04/02/22 23:41 ID:???
朝までソース貼りが続きます。
ご苦労さん。

20 :名無虫さん:04/02/22 23:41 ID:EGBiOxdG
小原秀雄「猛獣物語」上巻P158から

クマは体が大きく、大きい者は体長3メートル、体重500〜700kgにもなり、
トラよりずっと大きい。
それにウシを一打ちにしたとか、大力ぶりを語る話は幾つもあって、力が強いのは確かな様だ。
鉄カギの様な爪もあるから、ヒグマがとても強いのは確かである。
六年ほど前、私は猛獣同士が戦ったら動物学の記録から見て、どちらが強いかを「猛獣もし戦わば」(KKベストセラーズ)という本に著した。
その中で、ヒグマがトラに食われてしまうという事実を並べてトラがヒグマを獲物にすると書いた。
所が、ヒグマ贔屓の人はとても残念がったらしい。
けれども、今度ソビエトのブロムレイ著「ヒグマとツキノワグマ」(北苑社)という本が翻訳されて出版されたが、
やはりヒグマはトラの獲物にされる。
それによれば、シベリア南部などの極東地方では、トラがヒグマを襲う例が、1940年頃から多くなった。
シカやイノシシなどが減って来ている事と、調子が合っている。
トラはクマの肉で食物不足を補ってるだろうと言われている。
穴の中で冬眠している時に、特に多くやられる。
1940年にカプラノフという人は、アムール川の源流の所で、ヒグマがトラに食われたのを見たが、
そうした例が幾つも見つけられている。
それ以外の春と秋にも、トラの糞の中にヒグマの毛がよく見つかっている。
トラの子も襲われるが……
一方、ハバロフスク地方で、まだ子供のトラを大きなヒグマが襲って食べた例がある。
その他幾つかこうした例はあるものの、
ブロムレイもクマの天敵はトラだと言ってとても沢山クマがトラに食われた例を並べているのである。
インドでも、シャラーという有名な動物生態学者によると、インドに広く住むナマケグマは勿論、北にだけいるヒグマも殺されて食われるのである。
トラの方が頑丈な骨
ヒグマの体は大きいが、顎の、咬む筋肉が付いている骨を調べたり、
歯を調べたりすると、ヒグマはトラに敵いそうも無い。
頭の骨はトラの方が幾分大き目だし、牙と咬む筋肉の付く頬骨の頑丈さはヒグマとは比べ物にならない。
肉食になりきった者と、雑食になった者との差と言えるだろう。

21 :名無虫さん:04/02/22 23:42 ID:EGBiOxdG
94年4月10日発行 実吉達郎「トラvsライオン」185Pより

トラに対抗して、猛獣界ももう一方の豪勇と見立てられるのは、シベリアヒグマの方である。
体重は250〜480kgで最大780kg、トラ、ライオンの三頭分はあるから、
トラとライオンが真っ向からぶちかましてもドスコイッとはね飛ばしてしまうだろう。
体重だけで考えれば確かにそう言える。
無論ライオンだってトラだってそんなバカ正直な戦い方をする筈は無いが―
この両者が年齢、経験、子持ちかどうか、飢えているか疲れているか、
一方のテリトリーに侵入しているのかどうか(侵入した方がきっと弱みが出る)
などのコンディションによって大いに違う事は言うまでもない。
そこでその諸条件が丁度甲乙無く、相匹敵する様な個体同士が開戦したとすると、
ネコ科のトラの方が、体が柔軟で、格闘技術は上手ではないか、という事が一つ言える。
犬歯、顎骨、咬筋力を比較すると、トラの方が力学的に効率が良い。
牛をも一気に叩き伏せてしまうヒグマの前足の一撃をぶちくらわせば、トラも粉砕されてしまうだろうが、
しかしトラはその柔軟さでその猛打から身をかわすであろう。
爪はトラの方が小さいが、鞘の中にしまわれ、研ぎ澄まされている。
ヒグマの爪はいつも丸出しで、鈍化している。
特に力闘を続けていると、ヒグマは雑食性、トラは純肉食性で、「石をかわかす」事や
「畑荒らし」なんかやらず、常に捕食生活だという事が物を言うのではないか。
この辺りから考えて、ヒグマとトラは言わば力士と兵法者の戦いであり、トラの方に軍配が上がるのでは無いかと私は判断する。

22 :名無虫さん:04/02/22 23:42 ID:???
http://www001.upp.so-net.ne.jp/KingBeer/newpage23.htm
単なる蘊蓄系の個人サイト。作者は典型的な広く浅く深く考えずにタイプであろう。
オスは、狩りを一切しないと書いたり、たてがみをヒゲと思っていたりと、お粗末な部分も多々有る。
一匹狼の解釈も同様。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/KingBeer/newpage2.htm
ここのクマの項目を読むと、ふざけ半分とは言え、作者はクマをかなり過小評価してることが伺える。
ネコヲタのソースの困窮具合はやはり深刻なようだ。

http://www.ap-t.co.jp/ShizenkagakuDoubutu/yasei_oukoku.html
通販サイト内の2行の解説にすがるネコヲタ。

http://park.org/Japan/Hitachi/20tours/tiger/tiger1.html
>トラがその最強動物の有力候補であることは確かです。
アフリカ象がいる限り有力候補など存在しない。
がしかし、実際に遭遇しない同士の事で有り、起こらない事への断定を控えるというスタンスならば、
この表現も受け入れられよう。

http://www.moco.or.jp/jp/intro/intro_1/intro_1g.html
大阪市立東洋陶磁美術館の陶器の紋様の解説に光明を見い出そうとするその姿に涙を禁じ得ない。
ちなみに、世界各地で様々な動物が神格化され、畏怖の対象となってきたのは周知の事実。
数千年単位で遡れば尚の事。

http://www.siju.or.jp/breaktime/zoo/z-no20.htm
>住むライオンのモドリ君より二回りほど大きく、腕もずっと太いし牙も大きい。
主な根拠はこれらしい。のどかな話しである。
動物園の飼育職員はこの位のどかで有るべきかもしれない

23 :名無虫さん:04/02/22 23:42 ID:EGBiOxdG
『アンバ(虎)』のアルセーニェフより
「我が国では、この虎に勝る獣はいない。虎が餌を探す所では熊も競わない。熊はいつも自分の縄張りを虎に譲る」
バイコフの偉大なる王でも北方世界のもう一人の獣王として名を馳せた、
シベリアヒグマのトプトイギンは王大を恐れて木に登り、
しかもトリックでもトラに敗北し、食われてしまっている。
ロシアの生物学者シニトニコフは、
―ヒグマに追われたら、木に登ればよいなどというのは嘘で、シベリアヒグマはあの肥満した体でどしどしと木に登って追い上げてくる―
と言う。
これは、ロシアのハンターの話であり、アムールトラの成獣が木の上に乗ってくつろいでるのも確認されている。

24 :名無虫さん:04/02/22 23:43 ID:???
http://group.lin.go.jp/nichiju/mag/05303/06_12.htm
>ベンガル・トラは,広大な地域に最強の動物として君臨し
雄のインド象やインドサイに進んで喧嘩をしかけなければ、最強の称号を得る事は容易いだろう。
草食の彼等はそんな称号に全く興味が無いのだから。
しかし、愚かなトラは時々向っていっては手痛いしっぺ返しを食らう。
野生においては逃げるが勝ちであり、トラに黒星は滅多に付かない寸法である。

>今泉忠明氏 野生ネコの百科
>世界で一番強いのはトラかライオンか
象はおろか、サイやカバに単独で勝てるという証明は誰によってもなされていない。
>はっきりした記録に残っているトラとライオンの闘いはロンドンの動物園で起こっている。
これはタワー動物園の事であろうか。だとしたら、氏はヒグマとライオンとの闘いの情報をつかんでいた可能性も高い(w
>13人の男がかかっても動かせなかったスイギュウの死体を、トラは15mも引きずっていったという。
>また、180kgあるウシをくわえ、途中にあった柵を飛び越え、300mも運んだという。
熊は450kgの牛を、険しい山の上へ800m上に持ち上げた例があり、その道のりの殆どは10cmもの幹の木が茂っていたという。
また、3人の成人男性が持ち上げる事ができなかった岩を、爪を引っ掛けて、それをほとんど努力しないでひっくり返せる。
54kgの子熊が145kgの岩を片方の前足でひっくり返した例も有る。
果してどちらが凄いだろうか。
>だが、トラはヒグマを殺す。
氏はトラが780kgよりもひと回り小さいヒグマを殺した記録を持っているらしい。
正に秘宝である。いつ展示してくれるのだろうか。非常に楽しみである。
>敏捷な動きと強力な牙がヒグマを仕留めるのである。
残念ながら実際はそれほど敏捷ではないらしい。
>極東でのトラの食物のうちヒグマは5〜8.4%を占めるという。
トラの年間の獲物の数からすれば、冬眠中の個体、子供、雌を除いたヒグマが獲物となった確率は限り無くゼロに近いだろう。
今泉氏と言えば猫とプロレスラーの件で有名であるが、引用される記述の多くに猫科を祭り上げんが為の作為を感じる

25 :名無虫さん:04/02/22 23:43 ID:EGBiOxdG
2000年2月発行 加藤謙一「トラとライオン」より

「それだけではない。トラが本当に飢えているときには、相当の反撃能力を持ち、体重が
 500〜1000kgにも達するヒグマやアジアスイギュウの成獣さえも
 捕殺するのである。(前者は主にアムールトラ、後者は主にベンガルトラによる)」

26 :名無虫さん:04/02/22 23:43 ID:???
>小原秀雄「猛獣物語」
>けれども、今度ソビエトのブロムレイ著「ヒグマとツキノワグマ」(北苑社)という本が翻訳されて出版されたが、
>やはりヒグマはトラの獲物にされる。
パーセンテージも書かなければ、冬眠中の個体、子供、雌が殆どという点も伏せている。
>それ以外の春と秋にも、トラの糞の中にヒグマの毛がよく見つかっている。
結局冬眠中以外の捕食の根拠は糞の中の毛。しかも全て他の研究者の受け売りである。
>ブロムレイもクマの天敵はトラだと言って
冬眠中以外、成獣の雄ヒグマは普通襲わないという部分を無視して、このような断片的な引用で締めくくるのは、
用意された結論を意識しての事だろう。所詮軽い読み物程度とタカを括っているのか、自らの趣味趣向に乗っ取っているのか。
>トラの方が頑丈な骨
骨格はヒグマの方が頑丈とした方が合点が行くだろう。
>歯を調べたりすると、ヒグマはトラに敵いそうも無い。
爪や腕力に関して一切無視をしている。これも用意された結論を意識しての事だろう。
>牙と咬む筋肉の付く頬骨の頑丈さはヒグマとは比べ物にならない。
残念ながら、攻撃の重要性は前肢の一撃>噛み付き、という事だ。
見識が浅いのか、知っての上での表現なのか。
今泉氏が大袈裟系の表現が特徴なら、小原氏は情報隠蔽系の表現が特徴か。

>実吉達郎「トラvsライオン」
氏は前出の2人に比べるとバランスの取れた見方をしてる。
大昔の洞穴ライオンを史上最強の猛獣等と先走った妄言を吐かない部分も買える。
体の柔軟性や噛み付きの威力を過大評価し、狩りの技術をそのまま格闘技術に置き換えている等の実際にそぐわない
想定をしているのが惜しまれる。
トラの爪とヒグマの爪に関しても少々考え違いをしていると思われる。
相匹敵する様な個体同士というのは、どの程度の体格差を想定していたかが気になる所。



27 :名無虫さん:04/02/22 23:43 ID:EGBiOxdG
永戸豊野著「野生動物の食卓」廣済堂文庫2001年12月20日初版発行

トラ
数ある猛獣の中で最も猛獣らしいイメージを持っているのは、何と言ってもライオンとトラだろう。
ライオンとトラはどっちが強い?といった事が動物ファンの間で問題になってきたのも、いずれ劣らぬ猛獣という認識があればこそ。
しかし、トラとライオンの闘いを、現実の自然の中で見るのは、昔からまず不可能だったろう。
互いに食うか食われるかという競り合いをしなければいけない理由が、ほとんど考えられないのである。
それにしても、確かにトラは猛獣である。
あの大きなゾウをも倒してしまう。
ただし、雄の成獣を襲う事は無いだろう。
子ゾウと雌のゾウが、時に獲物となる様だ。
念の為に申し添えると、このゾウはアジアゾウである。
アフリカゾウが生息している大陸には、トラはいない。
トラはインドサイ、オオヤマネコ、ツキノワグマ、ヒグマ、サルなども食べている。
向かう所敵無し――とはこういう事を言うのだろう。
ヒョウもまたトラには食われる事があるらしい。
大型の肉食獣同士が、闘いを日常的にしたり、互いに相手を主食にしている等という事は自然界では有り得ない。
肉食獣の主食は、原則として草食獣でなければ食物連鎖は成立しない。
トラがクマやヒョウを食うのは偶発的な出来事と言うべきではないか。

28 :名無虫さん:04/02/22 23:44 ID:???
>『アンバ(虎)』のアルセーニェフ
>我が国では、この虎に勝る獣はいない。虎が餌を探す所では熊も競わない。熊はいつも自分の縄張りを虎に譲る
最新の科学的な調査では、ヒグマはトラの後を追って餌を乗っ取るそうだ。
引き継ぐという表現も有るが、これでもアルセーニェフの記述と大きくかけ離れている事には変わり無い。
真実とは非常なものである。
>シベリアヒグマのトプトイギンは王大を恐れて木に登り
木に登る時点で、超大型のヒグマである可能性が揺らぐ訳だが。
虎は等身大の熊を襲うことも辞さないとするバイコフが獣王トイプギンが木に登る様を描写する。
王大が最大クラスのシベリアトラだったとすると、それに匹敵するサイズのヒグマなら木に登る可能性は十分に有る。
王大とは350kgクラスであろうか。それに匹敵するサイズのヒグマは現地ではかなり大きい個体だろうが、
アラスカアカグマの成獣の平均個体にも届かないレベルでも有る。
それを獣王と呼んだのだとしたら、ある意味バイコフは誰よりもヒグマの強さを知っていたのかもしれない。

>加藤謙一「トラとライオン」
>トラが本当に飢えているときには、相当の反撃能力を持ち、体重が500〜1000kgにも達するヒグマやアジアスイギュウの
>成獣さえも捕殺するのである。
あくまで可能性、しかの自然下における狩りを想定しての物なら、かなりのレアケースであろうが特におかしな表現では無い。

>永戸豊野著「野生動物の食卓」
>あの大きなゾウをも倒してしまう。
>ただし、雄の成獣を襲う事は無いだろう。
>子ゾウと雌のゾウが、時に獲物となる様だ。
>念の為に申し添えると、このゾウはアジアゾウである。
特に問題の無い表現だ。
ネコヲタはこのソースをどんな主張の補完補強に使うつもりなのだろうか。
謎な存在だ‥‥‥‥。



29 :名無虫さん:04/02/22 23:44 ID:EGBiOxdG
トラの味方であるのがシャラー。動物学者の神。その著トラと鹿にてトラとライオンが最強の肉食獣であると発言。
シベリアは勿論、インドですらヒグマがトラに捕食され敵わないと断言。
また雄ライオンより遥かに弱い雌ライオンでも自重の三倍の動物を単独で簡単に仕留めると書いている。

30 :名無虫さん:04/02/22 23:44 ID:???
http://www.5tigers.org/trouble/ConservationOrganizations/HWI/hwi_rep3.htm
>残りの19%がヒグマ、アナグマ、犬。
トラの年間の獲物の数からすれば、冬眠中の個体、子供、雌を除いたヒグマが獲物となった確率は限り無くゼロに近いだろう。

>トラとヒグマの頭骨ね
http://www.azdrybones.com/images/siberiant.jpg
http://www-users.york.ac.uk/~wjh101/hedbone/Brbear/brbear_lat.jpg
爪と手と腕の骨格の骨格標本でも持って来て欲しいものだ。
残念ながら、攻撃の重要性は前肢の一撃>噛み付き、という事だ。

> 体重70kgのピューマは体重145kgのアメリカクロクマに勝る。
http://members.tripod.co.jp/big_game/combat/combat1.html
>体重80kgのジャガーは体重165kgのメガネグマに勝る。
http://www.tsuyama-kahaku.jp/photo/jyaga.htm
http://www.aoba.sakura.ne.jp/~momoncyo/zoo/animal_jaguar.htm
http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/niku/0026jaguar.htm
http://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/jagar.html
ここでも某所でも散々叩かれ笑われたのに懲りない奴だ。
正常な判断力の欠如したこの有り様は、車道に飛び出したネコが下がる事を知らず、そのまま突っ込んで轢死する様を思い出す。


31 :名無虫さん:04/02/22 23:45 ID:DIWI7p2+
>>28
トラ=アジアゾウ
のソースですよ

32 :名無虫さん:04/02/22 23:45 ID:EGBiOxdG
アッテンボロー卿は世界的にも有名な偉人、自然番組プロデューサーの大家且つ動物学者。
去年の夏の番組
http://www.nhk.or.jp/daishizen/fbangumi3/honyuurui.html
でトラを地球最強の肉食獣であらゆる動物の頂点、脅かす動物は誰も存在しないと発言。

33 :名無虫さん:04/02/22 23:45 ID:???
>ホラアナライオンとサーベルタイガー最強と言ってるソース。
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/rhino/rhino1.html
はて?どの辺がホラアナライオンとサーベルタイガー最強のソース?
それどころか、エラスモテリウムに関する記述で
>頭骨の長さ1メートル、体重はほとんどインドゾウくらい(4トン以上)もあったので、
>最強の肉食獣であったホラアナライオンでも手が出なかったかもしれない。
というのが有る。
手が出なかったという事は、かなりの力の差が有ったと言うことだな。
ネコヲタは何を言いたいんだ?謎の生き物だ。
http://eco.goo.ne.jp/wnn-z/files/theater/s-tiger.html
>更新世を支配した最強の 肉食類だ。
競合した動物達にどう勝ったのかすら書かれていない、正に書きっぱなしの典型。
仮に最強だとしても、所詮絶滅動物。それをわざわざ引っ張ってくる所にネコヲタの追い詰められ具合が伺える。
http://www1.ocn.ne.jp/~nekohaku/information.htm
リンク切れ。
http://www.ne.jp/asahi/conago/nimravus/vus/fushigi.html
全くの素人の>地上最強の肉食哺乳類ですという発言に信憑性が有るのなら、
実吉氏のそれを否定する発言は神のお告げのごとき神聖なものであろう。
結局以上のリンクではサーベルタイガーやホラアナライオンが史上最強の肉食獣とする
具体的な理由はただの一つも出て来ていない。
何に対して自信満々なのか、気味が悪い程に意味不明だ。

34 :名無虫さん:04/02/22 23:45 ID:EGBiOxdG
最新版の学研のポケット動物図鑑には
虎が自分より遥かに大きなヒグマを前肢の一撃で殴り殺すとの事。

35 :名無虫さん:04/02/22 23:45 ID:???
>小原氏の最近の論文
http://www.jwcs.org/jwcs-katudo/torahogo/1ima/seitai.html
>『一般的に最大の動物まで捕食出来る』と言い切っているな。
種としての象を捕食対象と捉えての発言な事ぐらい理解しなさい。
内容は稀に子供と雌を捕食するに過ぎない。

>やはりシベリアトラのメニューにはヒグマが入っているな。
何時まで経ってもパーセンテージの内訳に頭を巡らす事の出来ない愚かさよ。
認める勇気は君を一歩大人に近付ける。

>この360kgという数値はシベリアトラの数値なのだろう。
今どきシベリアトラに上限360kgを用いるとは、氏も夢が有る人である。
>雄トラはガウルやオオジカを常食。
以下を良く読みなさい。
>ひどく餓えていたトラが150〜180kgのウシを、最初の夜後半身、次の夜前半身の大部分、
>残りを3日目と4日目の夜で食べ尽くした例が知られる。5日めに休むとみなされたので、
>摂食等のペースはこれらをもとに考えられよう。
通常の状態ではこれよりもペースが落ちて8〜9日の間に1頭を食べる事になる。
獲物が300〜360kgも有れば十分に必要量に達するのだよ。
これを年間40〜47頭狩っていると言うことだ。
つまりネコヲタが期待する様な大物のガウルやシカは雄のトラでも滅多に狩らないのである。

http://members.fortunecity.com/newbirthuk/tigers.htm
>しかし大人のヒグマは大きなシベリアのトラの食物になるでしょう。
大人のヒグマに対してシベリアトラは大きなという表現。
ここに両者の関係の一端が垣間見える。
トラが成獣のヒグマを捕食するには、平均以上の体躯を必要とする事を証明するソースがここに誕生した。
ネコヲタハテガラヲヒトツアゲタ。



36 :名無虫さん:04/02/22 23:45 ID:EGBiOxdG
世界的に有名で昔は”リーダーズダイジェスト”でその名を馳せ、一流の写真家でもあり
レポータでもあり、シベリアタイガーに関してはヴィクトル・ユージン氏と行動を共に
して数多くのシベリアタイガーの写真とレポートをしているポール・ラファエル氏のサイトより。

http://www.sydneyfilm.com/lasttribes/snowtigers.html
nature's most magnificent creatures, king of the tundra, a male Siberian tiger.
自然の最も壮大な創造物、ツンドラの王、雄のシベリアの虎
The Siberian is the world's largest cat, a male can weigh 800 pounds
シベリアトラは世界最大の猫です、男性は、体重360kgでさえ有り得ます。
Miquelle was amazed by her size, majesty and indomitable spirit. The Siberian is the most magnificent animal on earth, he thought.
Miquelleは、彼女のサイズ、威厳および不屈の精神に驚嘆しました。シベリアトラがこの世で最も壮大な動物である、と彼は思いました。
With the forest king patrolling his territory just across the snow,
森林王がちょうど雪を横切って彼の領域をパトロールして
"They'll eat wild boar and brown bear, but they prefer elk," says Schiller who has tracked down hundreds of kills.
「シベリアトラはイノシシとヒグマを食べるでしょう。しかし、シベリアトラはオオシカを好みます」と何百もの狩りを見たシラーが言います。

37 :名無虫さん:04/02/22 23:46 ID:EGBiOxdG
これ聞いてくれよ。

動物の鳴声を聞けば強さが解る。
これ聞く限りトラとライオンに勝てる生物は存在しない様に思える。
ヒグマとホッキョクグマなんぞ、ださいし情けない。
男の声が低く力強く、女の声が高く弱々しい事、
虎と猫、チワワと土佐犬の鳴声の違いを見れば解る様に
やはり声の低さや迫力も動物の強さを測るバロメータと言えるだろう。

http://www.tokyo-zoo.net/topics/topics003.html

こんな情けない鳴声の女々しい動物が雄々しいトラとライオンに勝てる訳無いだろ?
体脂肪率も高くて声も高くてテリトリーも狭くて草食いでヒグマってほんっと、女みたいだな!!(わら

38 :名無虫さん:04/02/22 23:46 ID:???
>ネコ科最大のトラは5tの雄インドゾウより強いが
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat7.html
レアケース以外の何者でも無い。

>クマ科最大のホッキョクグマは1tのセイウチより弱い
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat15.html
そのソースのどこをしてそう言えるのか、全く理解不能。
ビッグゲームには、ネコヲタにだけ解析可能なアナグラムが仕込まれているのか!?

>加藤謙一著「トラとライオン」
>つまり、加藤謙一氏のランクにヒグマが入るなら絶対此所と言える。
勝手にランクインさせて勝手に納得する変な生態、ネコヲタの特徴か。
隣の痴呆老人の行動パターンに酷似しているのが心配である。
若年性の痴呆は進行が速いぞ。

http://www.root-pictures.com/tiger2.html
リンク切れ。
>アジア特産のトラの中に、体長が4メートルを超す北アムールトラ(シペリアトラ)がいる、
このひと文を読むだけで、レベルは推して知るべしか。
これをソースに使うネコヲタの勇気に乾杯。

http://www.rfe.boom.ru/eng/dtigr.htm
>大きな牙を備えた顎は馬あるいは熊の頭骨を容易に噛み砕きます。
ヒグマの前肢はライオンの頭骨を叩き砕く。
ライオンはネズミの様だったそうだ。
攻撃の重要性は前肢の一撃>噛み付きなのは言うまでも無い。

>小原秀雄の猛獣物語上巻
>手鉤の様な大きな親指の爪で、イノシシやシカ、あるいはシマウマ等の首の骨をへし折る事が出来る。
シマウマの首がへし折れたのはレアケースとも考えられる。
そうでなくとも闘牛を前肢で次々と片付けていったヒグマの一撃には遠く及ばないであろう。

39 :名無虫さん:04/02/22 23:46 ID:???
>今泉忠明の野生ネコの百科
>トラやライオンなどのように、体力に物を言わせてスイギュウなどの背骨をへし折ったりもするが、
相手の重さを利用して折った可能性が非常に高い。
>彼等の武器はその牙、犬歯である。
これが対ヒグマにおける敗因だ。
皮肉なモノである。

http://homepage1.nifty.com/SiteK4/m3.htm
これもまた散々馬鹿にされ、笑われたソースだな。
動物の本気度が全く判定出来ないこの事例を認めると言う事は、
特命リサーチのヒグマとトラの咬合力の計測例をも認めるという事だ。
具体的な数値が明らかになっている分、特命リサーチの方が重要度は高い。

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat8.html
>その戦いは数時間に及び、ライオンはゾウの喉を押さえ込もうとしたが、
>ついに諦めねばならなかった。ゾウは鼻と脚にかなりの深手を負ったようだった。
象が雌であること以外全て不明。なんとまぁ無意味なソースであろうか。
しかもライオンは諦めてしまったではないか。
まぁハンターの伝聞情報、これを有力ソースとするなら、ネコヲタの嫌がるソースが
同じく有力化するだけだ。

http://www.tokyo-zoo.net/topics/topics003.html
これはyahooで散々論破されていたな。
物持ちならぬ、ソース持ちの良い奴だ。
しかし、がらくたは処分するに限るぞ。
それに詰まっている思い出は苦々しい物ばかりだろう。
もしかして、被虐趣味が有るのか?

まずは翻訳ソフトに丸投げの姿勢をなんとかしろ。
偏差値が60の大学なら、全く問題ないだろう。



40 :名無虫さん:04/02/22 23:47 ID:???
           __        
          〈〈〈〈 ヽ  串ネコうるさいクマー!!   
          〈⊃  }     
   ∩___∩  |   |          ∧∧
   | ノ      ヽ !   !   、     (:;ノд゚)
  /  ●   ● |  /   ,,・_   / づ つ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨ ~て )" )
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’     (/ ∪
/ __  ヽノ /        
(___)   /         



41 :名無虫さん:04/02/22 23:47 ID:???
http://www.sydneyfilm.com/lasttribes/snowtigers.html
nature's most magnificent creatures, king of the tundra, a male Siberian tiger.
自然の最も壮大な創造物、ツンドラの王、雄のシベリアの虎
The Siberian is the world's largest cat, a male can weigh 800 pounds
シベリアトラは世界最大の猫です、男性は、体重360kgでさえ有り得ます。

シベリアトラ、体重360kgは全くの論外でソースとしての価値0

42 :名無虫さん:04/02/22 23:48 ID:DIWI7p2+
串ネコさん
羽仁進はアフリカで一番強いのがアフリカ象、二番目がライオンと明言していますが、
羽仁進は切り捨てますか?

43 :名無虫さん:04/02/22 23:48 ID:EGBiOxdG
>>18
>等身大、つまりトラが襲えるのは最大200〜300kg程度ということ。
捏造。等身大で無力の塊という事は
倍程度でも常勝の範囲。
またバイコフの著書は膨大な物であり例の一つのサイトに全てが収まり切る筈も無い。
だからお前はバカと言われるw

>ハッキリ言って不可能である。1000kgのガウルを引き摺れれば上等だろう。
単なる俗っぽい喩えをマトモに受け取るヴァカはお前でつか?w

>動物の写真撮影が趣味の個人サイトが拠り所とは、ネコヲタのソースの困窮具合を証明している。
お前の開いている糞サイトよりよっぽど信用がおけると言えよう(笑)
飼育員の発言も聞けるしな。

44 :名無虫さん:04/02/22 23:49 ID:EGBiOxdG
>>22
>単なる蘊蓄系の個人サイト。作者は典型的な広く浅く深く考えずにタイプであろう。
そこの作者もお前よりは優れた知見を持っているのは容易に分かるな。
>ここのクマの項目を読むと、ふざけ半分とは言え、作者はクマをかなり過小評価してることが伺える。
クマなど所詮その程度の雑魚動物だという事だw

>通販サイト内の2行の解説にすがるネコヲタ。
有名な野生の王国の宣伝。
おかしな事は言えませんw

>アフリカ象がいる限り有力候補など存在しない。
最強動物候補なのが確かなトラと、間違っても最強動物候補には挙げられないヒグマw

>大阪市立東洋陶磁美術館の陶器の紋様の解説に光明
博物館サイトだ。おかしな事は言えない。
また、先人達の意見も非常に重要だ。

>主な根拠はこれらしい。のどかな話しである。
実際に動物と触れ合っている飼育員達の発言だ。説得性があろう。
ホッキョクグマの項を見たか?強いなんて一人も語っていない(笑)

45 :名無虫さん:04/02/22 23:49 ID:DIWI7p2+
串ネコさん
前スレの気になる発言の答えも待っています。

967 名前:名無虫さん 投稿日:04/02/22 23:26 ID:???
>>956
ほう、じゃザンビアの例のソースをあげてもらおうか。
巨動はもちろん却下。元ネタをあげろよ。

46 :名無虫さん:04/02/22 23:50 ID:EGBiOxdG
>>24
>雄のインド象やインドサイに進んで喧嘩をしかけなければ、最強の称号を得る事は容易いだろう。
お前の脳内でのルールでも誰も聞いちゃいないしどうでもいいんだよ(笑)
獣医師会がベンガルトラをその地域で最強の動物だとしている事実があるのみ。
>象はおろか、サイやカバに単独で勝てるという証明は誰によってもなされていない。
完全な証明はほとんどの動物間の強弱において無理だろうな。
しかしサイやカバと違いトラは確実に最強の動物として高評価されているという現実があるw
>これはタワー動物園の事であろうか。だとしたら、氏はヒグマとライオンとの闘いの情報をつかんでいた可能性も高い(w
それを踏まえた上でのトラ=ライオン>ヒグマか。
氏の発言に益々信憑性が増すな(笑)
>熊は450kgの牛を、険しい山の上へ800m上に持ち上げた例があり、その道のりの殆どは10cmもの幹の木が茂っていたという。
トラは540kgあるウシを400mも運んだ例がある。
それに1t程もある野牛の死体を引き摺る方が遥かに大業。
ほい、またトラの勝ち。
>氏はトラが780kgよりもひと回り小さいヒグマを殺した記録を持っているらしい。
>正に秘宝である。いつ展示してくれるのだろうか。非常に楽しみである。
780kgに達するヒグマより一回り小さいヒグマ、である。
言い換えるな阿呆が。
秘宝などではなく巷に氾濫している情報だが、トラが自分より遥かに大きなヒグマを殺すというのは(笑)
>残念ながら実際はそれほど敏捷ではないらしい。
ヒグマより遥か〜に敏捷だ、安心しろw
>トラの年間の獲物の数からすれば、冬眠中の個体、子供、雌を除いたヒグマが獲物となった確率は限り無くゼロに近いだろう。
また、お前得意の妄想である。冬眠中を子や雌と同条件にするな。
ヒグマの冬眠は浅く、またすぐ起きて人を簡単に捕殺出来る程強力である。
それにトラは大物狙いの猛獣であり、雄のヒグマでも獲物としては小さいぐらいであり、
雄ヒグマばかり狙うというのは想像に難くない。
>小泉氏と言えば猫とプロレスラーの件で有名であるが、引用される記述の多くに猫科を祭り上げんが為の作為を感じる。
小泉氏って誰だよ?w
それに、また捏造か。今泉氏はプロレスラーの事など一言も言っていない。

47 :前スレ1000:04/02/22 23:50 ID:YpDgvHeG
また同じソース、か…

てか、ソースってのは
「議論における自分の主張の裏付けをするための参考資料」
じゃないのか?議論でなく、自分の主張を押し通すために一方的にソース張って、他人のソース及び主張は否定ってのは間違ってないか?
元々まともに議論をする気はないだろうが…

48 :名無虫さん:04/02/22 23:51 ID:???
>>43>>44>>46
マジレスカコイイ!!

49 :名無虫さん:04/02/22 23:51 ID:EGBiOxdG
>>26
>パーセンテージも書かなければ、冬眠中の個体、子供、雌が殆どという点も伏せている。
大きな雄のヒグマも襲われるとブロムレイ自身言ってる訳で書く必要は無い。
>パーセンテージも書かなければ、冬眠中の個体、子供、雌が殆どという点も伏せている。
捕食者の獲物を調べる一番の王道法すら知らんのか?(笑)
糞の中の毛を調べる事だ。
>冬眠中以外、成獣の雄ヒグマは普通襲わないという部分を無視して、このような断片的な引用で締めくくるのは、
>用意された結論を意識しての事だろう。所詮軽い読み物程度とタカを括っているのか、自らの趣味趣向に乗っ取っているのか。
冬眠中は雄の大きなヒグマもしっかり襲われて殺されている。
バイコフの観察例では冬眠以外でもだ。
また雌トラが自分より巨大なヒグマを殺した事も併せての発言だろう。
>骨格はヒグマの方が頑丈とした方が合点が行くだろう。
お前の脳内だけでか?w
>残念ながら、攻撃の重要性は前肢の一撃>噛み付き、という事だ。
知恵遅れのお前の頭の中でだけだろう(笑)
食肉類の強弱は頭骨の頑強さで決まるのは常識であり(噛む力のみでは無い)
前肢の強さで強弱が決まる動物など後にも先にも一種もいない(笑)
>見識が浅いのか、知っての上での表現なのか。
>今泉氏が大袈裟系の表現が特徴なら、小原氏は情報隠蔽系の表現が特徴か。
見識の浅さを恥じるべきなのは当然貴様であり、
動物学の著作数No.1とNo.2の今泉氏と小原氏はお前の様な低学歴な無名馬鹿が中傷出来る存在では無い。

>氏は前出の2人に比べるとバランスの取れた見方をしてる。
いや、明らかに実吉は小原今泉両名には劣る学者である。
しかしそれでもトラvsヒグマに対する考察については見事と言える。
またホラアナライオン最強論者は彼である。

50 :名無虫さん:04/02/22 23:52 ID:EGBiOxdG
>>28
>最新の科学的な調査では、ヒグマはトラの後を追って餌を乗っ取るそうだ。
妄想。
単にお零れに預かってるだけ(笑)
ジャッカルみたいなもん。
お零れに預かるだけならアルセーニエフの言っている事は当然正しいという事になる。
>真実とは非常なものである。
非情、だろ?馬鹿がw
流石知恵遅れだな。
>王大とは350kgクラスであろうか。それに匹敵するサイズのヒグマは現地ではかなり大きい個体だろうが、
>アラスカアカグマの成獣の平均個体にも届かないレベルでも有る。
全てお前の妄想であり、トプトイギンがアラスカヒグマ以上の巨大な個体だった可能性もある。
獣王、はトラのいない地域ではという事だろう。
いずれにせよバイコフの中で最強であり王はトラだけという事だw

>あくまで可能性、しかの自然下における狩りを想定しての物なら、かなりのレアケースであろうが特におかしな表現では無い。
可能性では無く断言である。
実際に500kg以上のヒグマが殺されたのであろうw

>特に問題の無い表現だ。
>ネコヲタはこのソースをどんな主張の補完補強に使うつもりなのだろうか。
>謎な存在だ‥‥‥‥。
「ライオンとトラはどっちが強い?といった事が動物ファンの間で問題になってきたのも、いずれ劣らぬ猛獣という認識があればこそ。」
「向かう所敵無し――とはこういう事を言うのだろう。」
これは最強発言に等しい。

51 :名無虫さん:04/02/22 23:52 ID:EGBiOxdG
>>30
>トラの年間の獲物の数からすれば、冬眠中の個体、子供、雌を除いたヒグマが獲物となった確率は限り無くゼロに近いだろう。
トラは大物狙いの猛獣であり、雄のヒグマでも獲物としては小さいぐらいであり、
雄ヒグマばかり狙うというのは想像に難くない。

>爪と手と腕の骨格の骨格標本でも持って来て欲しいものだ。
>残念ながら、攻撃の重要性は前肢の一撃>噛み付き、という事だ。
いや、だから知障ちゃんお前の脳内における戦闘の重要性はいいから。
前肢の一撃で勝敗が決まる動物なんて無いから(笑)

>ここでも某所でも散々叩かれ笑われたのに懲りない奴だ。
>正常な判断力の欠如したこの有り様は、車道に飛び出したネコが下がる事を知らず、そのまま突っ込んで轢死する様を思い出す。
某所?どこだ?
これらのソースはネコ科>クマ科を絶対的に示す非情に有意義なソースだが(笑)

52 :名無虫さん:04/02/22 23:53 ID:EGBiOxdG
>>33
>それどころか、エラスモテリウムに関する記述で
>というのが有る。
>手が出なかったという事は、かなりの力の差が有ったと言うことだな。
摩り替えるなバーカ。
今は最強食肉類についての議論であり大型草食獣との争いではない。
巨大動物図鑑はホラアナライオンを最強の肉食獣としてるな?
どうするよ負け犬?(笑)

>競合した動物達にどう勝ったのかすら書かれていない、正に書きっぱなしの典型。
>仮に最強だとしても、所詮絶滅動物。それをわざわざ引っ張ってくる所にネコヲタの追い詰められ具合が伺える。
バカヲタもよく引用するしここは絶滅危機動物の情報が豊富に揃った大手のサイトだ。
そこが巨大グマを無視してサーベルタイガーを最強の肉食類と認めてる訳だ。
諦めろ(笑)

>リンク切れ。
ほらよ。
http://www1.ocn.ne.jp/~nekohaku/information2.htm
>全くの素人の>地上最強の肉食哺乳類ですという発言に信憑性が有るのなら、
玄人達も言ってるんだよ。馬鹿か?
こないだのBBCのサーベルタイガー特集でも最強の肉食獣と言っていたな。
大型草食獣との関係はさておいて結局クマは
最強肉食獣という対象の相手にもされていないという事だw

53 :名無虫さん:04/02/22 23:54 ID:EGBiOxdG
>>35
>種としての象を捕食対象と捉えての発言な事ぐらい理解しなさい。
>内容は稀に子供と雌を捕食するに過ぎない。
また、お前の妄想か(笑)
これはトラが一般的に地上最大の動物を殺せる力があるという何よりの証明である。

>何時まで経ってもパーセンテージの内訳に頭を巡らす事の出来ない愚かさよ。
>認める勇気は君を一歩大人に近付ける。
負け惜しみか(笑)
どこまでいってもヒグマはトラの餌であり、大きな雄ヒグマも殺され、常食と言ってもいい%である。
>今どきシベリアトラに上限360kgを用いるとは、氏も夢が有る人である。
ヒグマを700kg以上とする某バカよりはマシかと思われる。
>通常の状態ではこれよりもペースが落ちて8〜9日の間に1頭を食べる事になる。
>獲物が300〜360kgも有れば十分に必要量に達するのだよ。
ハイ、またお前の妄想。
トラは自分の食う量をキッチリ考えて獲物を襲う事は無い。
その時その時に応じて殺し易く肉も多い獲物を狩るだけ。
トラが殺した獲物が大き過ぎて、食い切れなくて腐肉になるなどままある事。
>大人のヒグマに対してシベリアトラは大きなという表現。
また、お前の妄想か。
なら、雄の成獣なら、大きなと表現する所は幾らでもある。

54 :名無虫さん:04/02/22 23:55 ID:EGBiOxdG
>>38
>レアケース以外の何者でも無い。
ゾウがトラを恐れ無いで
トラを殺したケースが多数あるならレアケースと言える。
しかし現実はゾウはトラを恐れるしゾウが雄トラを殺したソースは無いw
>そのソースのどこをしてそう言えるのか、全く理解不能。
>ビッグゲームには、ネコヲタにだけ解析可能なアナグラムが仕込まれているのか!?
大きな雄のセイウチは陸でもホッキョクグマを恐れ無い、ホッキョクグマはセイウチを避ける。
陸では雄同士相討ちした例が一つあるだけ。
これだけで十分。
>勝手にランクインさせて勝手に納得する変な生態、ネコヲタの特徴か。
>隣の痴呆老人の行動パターンに酷似しているのが心配である。
極めて妥当である。
オオカミの群れが弱いのだから当然ヒグマの地位も下がる。
痴呆で白痴はお前だ、安心しろ。
>このひと文を読むだけで、レベルは推して知るべしか。
>これをソースに使うネコヲタの勇気に乾杯。
まぁ、マンシュウヒグマ675kgよりはマシだろうな。
全長を体長と見る所はまだまだ多いのだし。
>ヒグマの前肢はライオンの頭骨を叩き砕く。
>ライオンはネズミの様だったそうだ。
超弱いライオン相手にホームでカリフォルニアグリズリーだからこそ出来た超レアケースという事で決着がついていますw
ライオンがネズミ?誇大表現もいい所だな。
実際は捕食者はトラ、被捕食者はヒグマでネコがトラでネズミがヒグマ。
ヒグマは無力の塊でつ(笑)
>シマウマの首がへし折れたのはレアケースとも考えられる。
>そうでなくとも闘牛を前肢で次々と片付けていったヒグマの一撃には遠く及ばないであろう。
お前の妄想である。シマウマを狙うのは雌ライオン。
雌ライオンでシマウマの首が折れるのだから雄ライオンならスイギュウの背骨が折れても不思議では無い。
セイウチに全く攻撃が通用しないのが映像で確認されているホッキョクグマ、それより小さいヒグマは
引っ掻きでインドサイに重傷を与えるのは不可能だろうな(笑)

55 :名無虫さん:04/02/22 23:55 ID:???
コピペにマジレスカコイイ!!!!!

56 :名無虫さん:04/02/22 23:56 ID:EGBiOxdG
>>39
>相手の重さを利用して折った可能性が非常に高い。
馬鹿の妄想など誰も聞いちゃいない。
>これが対ヒグマにおける敗因だ。
残念だが、ライオンのヒグマに対する敗因はアウェイで最小亜種で飼育個体だった為。
で、相手が今のクマと比較にならん強さのカリフォルニアグリズリーだから起きたレアケースというやつだ。
公平な条件でやればヒグマが負けるというのは学者達の統一見解だ。

>これもまた散々馬鹿にされ、笑われたソースだな。
残念だが、笑われてるのはお前。
猛獣と触れ合う達人の畑氏の発言は非情に説得力がある。
その彼がライオン>ヒグマとしているのである。
特命リサーチ?まだ視聴率不正のヤラセのバラエティーがソースになると思ってるのか?(笑)
おい知障。

>象が雌であること以外全て不明。なんとまぁ無意味なソースであろうか。
>しかもライオンは諦めてしまったではないか
成獣のゾウなのは確実。
そして、結局重傷を負って退いたのだから負けたのはアフリカゾウ。
クマじゃ雌のアフリカゾウに重傷を負わせるのはまず無理だなw

>これはyahooで散々論破されていたな。
>物持ちならぬ、ソース持ちの良い奴だ。
yahooで論破?
yahooでもこのソースは決定的な物となりバカヲタに鉄槌をくだしているなw
鳴声は強さを測る一つの物差しなのは事実と言える(笑)

>まずは翻訳ソフトに丸投げの姿勢をなんとかしろ。
>偏差値が60の大学なら、全く問題ないだろう。
それが反論か?
反論になってねーよヴァカw
これだけのトラ最強発言にどう立ち向かうんだァー??

57 :名無虫さん:04/02/22 23:57 ID:DIWI7p2+
>象が雌であること以外全て不明。なんとまぁ無意味なソースであろうか。
>しかもライオンは諦めてしまったではないか
成獣のゾウなのは確実。
そして、結局重傷を負って退いたのだから負けたのはアフリカゾウ。


ライオンって雌ゾウも仕留められないんですね。

58 :名無虫さん:04/02/22 23:57 ID:???
>>49-54

コピペにレスですか?

59 :名無虫さん:04/02/22 23:57 ID:EGBiOxdG
>>41
>シベリアトラ、体重360kgは全くの論外でソースとしての価値0
シベリアトラの野生の最大個体は384kg
故におかしな事は言っていない。

60 :名無虫さん:04/02/22 23:58 ID:EGBiOxdG
結局バカヲタは反論にもなってない
糞レスを論破返しされてしまいましたな(笑)
まぁ、当り前ですが。
相変わらずネコ派に凹られる為だけに生きてる様な負け犬だ(≧▽≦)

61 :名無虫さん:04/02/22 23:59 ID:???
http://www.science.mcmaster.ca/biology/CBCN/genetics/fos_tig4.htm

Tigers are not always the killers,
sometimes they are killed.
Bears, elephants, and packs of wild dogs
have been known to kill adult tigers (Guggisberg, 1975).

トラがいつも殺す側というわけではない。
時には殺される側になる。クマ、ゾウ、ドールの群れが
成獣のトラを殺すことは知られている。(グッギスベルグ 1975年)


62 :名無虫さん:04/02/22 23:59 ID:???
     ∩___∩
     /       \
    ●   ●   ミ|   オマイら釣られ杉クマー
    (●__)    ミ  ヽ
     |∪|    ,:'    | 三 二 ─
    /ヽノ         |
   (  (/    ヽノ_  |   三 二 ── ─ 
    ヽ/    .(___ノ     
     |      /  \     ∩__∩
   / /\  |     \   /     ヽ
   (  (    ヽ |      \  | ○  ○  |   
  /  )    ∪        \(_● _)   ミ ̄ ̄ ̄ヽ___,-、     (´;;⌒  (´⌒;;
  (_/               .. |∪|   ___   ───⌒ヽ(´⌒;;(´⌒;;
                     ヽノ-、____)───(´⌒(´⌒;;     ズサ────


63 :名無虫さん:04/02/23 00:00 ID:pcoVjCcz
>>2 >>5
それまんまお前の事な。
バカヲタの事。

64 :名無虫さん:04/02/23 00:01 ID:???
?????????????????????
?                   ?
?      論破=独り言       ?
?                   ?
?????????????????????

65 :名無虫さん:04/02/23 00:01 ID:???
http://www.5tigers.org/STF/Reports/RussianFarEast/ScentdogII.pdf
季節性別種類を問わず、「クマ」がトラの餌食となるのがレアケースである証拠。
Table2参照。
わずか3.5%が「クマ」。

http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22

There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.

大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。
However, brown bear cubs are killed more often (indicating that male tigers can drive away the defending mother bear)

しかしながら、ヒグマの子供がより頻繁に殺されているのです。(これは雄のトラ達が、守っている母グマを追い払う事が出来る事を示します)

66 :名無虫さん:04/02/23 00:02 ID:pcoVjCcz
バカヲタの言ってるこれはもうヤバイですw
知障宣言です(笑)

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   サーカスでの事故←裏付けとれず、妄想。
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。殺したのは猟師。トラとヒグマどっちが勝ったか触れられていない。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認←獲物を奪っただけ
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣

67 :名無虫さん:04/02/23 00:03 ID:pcoVjCcz
自然番組、大企業、博物館、獣医、飼育員に最強とまで言わしめるトラ。
その強さは本物。クマを最強とか言ってるのはどっかの閑古鳥個人サイトしかないw

アジアが誇る地球最強の猛獣、偉大なる密林の王者ベンガルトラ。
http://www.ap-t.co.jp/ShizenkagakuDoubutu/yasei_oukoku.html
地上でいちばん強い動物は何か--
よく投げかけられる疑問ですが、トラがその最強動物の有力候補であることは確かです。
http://park.org/Japan/Hitachi/20tours/tiger/tiger1.html
龍や鳳凰が空想の動物であるのに対し、虎は実在する最強の動物として畏怖の対象とされてきた。
http://www.moco.or.jp/jp/intro/intro_1/intro_1g.html
まず,ベンガル・トラは,広大な地域に最強の動物として君臨し,哺乳動物を餌として生息していることは周知の事実である.
http://group.lin.go.jp/nichiju/mag/05303/06_12.htm

68 :名無虫さん:04/02/23 00:03 ID:mbvczcsH
串ネコさん
>>4
>>42
>>45
>>57
これお願いします

69 :名無虫さん:04/02/23 00:03 ID:pcoVjCcz
http://www.siju.or.jp/breaktime/zoo/article/010715-131943.html
アムールトラは中国の東北部からシベリアにかけて生息し、トラの中でも一番大きな仲間だ。
トンファ君も隣に住むライオンのモドリ君より二回りほど大きく、腕もずっと太いし牙も大きい。
地球上最強の猛獣と言っても差し支えなかろう。
野生での生活は、クマですら彼らのメニューに加わるほどである。
ある日、動物園を訪れた紳士が飼育職員に『気をつけて飼って下さいよ、このトラは。恐ろしいですよ。』と話しかける。
昔、満州で開拓団生活を送っていたという紳士は、飼っていた牛を何度もこのトラにさらわれたと言う。
牛を守るために3mほどの柵を設けても楽々飛び越えて侵入し、再び柵を乗り越えて親の牛を持ち去ってしまうとのことである。
トラの侵入は牛が騒ぐので分かるが、銃を持っても恐ろしくて出て行けなかったそうだ。
親の牛を銜えて3mもの柵を越すとは信じられないが、話半分にしてもものすごい力である。
野毛山のトンファ君も、いざとなればこれぐらいの仕事はするのかもしれない。

70 :名無虫さん:04/02/23 00:04 ID:pcoVjCcz
http://faculty.njcu.edu/fmoran/vol5tiger.htm
Thus the tiger is more to be dreaded than the lion.
The latter often forgets that he is the sovereign, or the strongest of all animals.
したがって、虎はライオンより多く恐れられます。
後者は、彼が主権者、あるいはすべての動物の中で最も強い事をしばしば忘れます。
MEG
http://www.mentorexpertise.com/eng_kingp1.html
is the lion,
the strongest of all carnivores and India's first national animal.
ライオン、すべての肉食動物の中で最も強い者
及びインドで最初の国際的動物です。
http://www.birdnature.com/sep1901/tiger.html
Next to the lion it is the strongest and most ferocious of carnivorous animals,
ライオンの隣りに君臨し、最も強く、そして肉食動物の中で最も酷い性質を持ち

71 :名無虫さん:04/02/23 00:04 ID:pcoVjCcz
http://www.wwc.ie/pages/webdesign/katie/pages/catfamily.html
TIGERS Tigers are the largest and strongest animal wild cat in the world.
トラは世界最大の野生ネコで
最も強い動物です。
http://www.tparents.org/Moon-Talks/sunmyungmoon99/UM991219.htm
The strongest animal is the Siberian tiger, with stripes on its fur.
最も強い動物はその毛皮上の縞と共に、シベリアの虎です。
CNNより
http://www-cgi.cnn.com/EARTH/9707/16/liger/
"Ligers are the strongest animals," Kang says.
"They have the dauntlessness of lions and quickness and cleverness of tigers."
「ライガーは最も強い動物です」とKangが言います。
「それらは、ライオンの迅速さと不屈の精神、および虎の利口さを持っています。」

72 :名無虫さん:04/02/23 00:04 ID:pcoVjCcz
http://www.jwcs.org/jwcs-katudo/torahogo/1ima/seitai.html

>トラの捕食対象は、地域によって差がある。
>一般的には小は昆虫なども含め、最大の動物まで捕食出来る。
>訓練されたゾウはトラを恐れないというが、
>記録はごく少ないながらも成獣のアジアゾウも襲われた例がある。

『一般的に最大の動物まで捕食出来る』と言い切っているな。
これは事実上の最強動物宣言に等しい。
『訓練されたゾウはトラを恐れないというが』という事は
人工的な関与を受けない本来の野生ゾウはトラを恐れるという事。

>ウスリー地方(シベリアトラ)でのえものには、
>シカの種類が異なる他(イノシシも亜種は異なる)
>ヒグマやツキノワグマが入り、
>野生ウシ類(ガウル、バンテン、アジアスイギュウ)や
>ゾウやサイなどが含まれない。

やはりシベリアトラのメニューにはヒグマが入っているな。
シカはシカ最大のムースだろう。

>トラは体重の20%位1日に食べる。
>ベンガルトラの体重は150〜220kgほど
>(1種としてのトラの体重は諸説あるが120〜360kg)なので
>30kg以上、小骨付きではあるが 食べてしまう。

この360kgという数値はシベリアトラの数値なのだろう。

>大型のシカやガウルのような大型動物を捕食しているある雄の場合は、8〜9日間に1回であったから、年間40〜47頭と見積もられている。
>ひどく餓えていたトラが150〜180kgのウシを、最初の夜後半身、次の夜前半身の大部分、残りを3日目と4日目の夜で食べ尽くした例が知られる。
雄トラはガウルやオオジカを常食。

73 :名無虫さん:04/02/23 00:05 ID:pcoVjCcz
http://www.jwcs.org/ima/tiger-new.htm
★食べ物

トラは多様な動物を捕食し、シカ類、イノシシ類などを中心に野生のウシ類やクマ類も獲物にし
ています。

最近は人間がトラの生息地にまで進出してきたため、家畜を捕食することも多くなりました。
トラが獲物を捕らえるときは、茂みなどに隠れて忍び寄り、ラッシュして背後から襲いかかります。

小型や中型の動物(ハヌマンラングール(サル類)やイノシシ類など)の場合、
多くは首筋を噛み、脊椎を噛み切ります。
大型の動物(ガウル(野生のウシ類)など)の場合、下側から喉を噛み、
気管をくわえて締めつけ、窒息させることがあります。


インドのカーナトラ保護区で、12回狩りを試みたが1回しか成功しなかったという報告があります。

アムール(シベリア)トラ
 (Panthera tigris altaica)
  360〜406頭

イノシシ類やアカシカが主な獲物ですが、ツキノワグマやヒグマを襲うこともあります。

74 :名無虫さん:04/02/23 00:05 ID:pcoVjCcz
http://members.fortunecity.com/newbirthuk/tigers.htm
Most of the Siberian tiger's diet consists of deer.
In the past, wild boar was the principal staple of its diet,
but the reduces number of pigs have forced the tigers to switch to red deer.
No predator, not even the brown bear, dares attacks the Siberian tiger.
A brown bear may attack unattended young tigers, but between adults,
even large will concede food to a Siberian tiger. The Siberian tiger greatest enemy is man.

シベリアの虎の食事のうちのほとんどは鹿から成ります。
過去に、イノシシはその食事の主要な部分でした。
しかし、虎の主食はブタからアカシカに変わることを虎に強いました。
ヒグマでえこの捕食動物は攻撃を試みます。
ヒグマは放置された若い虎を攻撃するかもしれません、
しかし大人の大きなヒグマは大きなシベリアの虎に食物を譲るでしょう。
シベリアトラの最も大きな敵が人である。

75 :名無虫さん:04/02/23 00:11 ID:pcoVjCcz
ヒグマがトラを見て脱兎の如く逃げ、
追いつかれ、命からがら逃げ出したというソース。
http://www.loukashkin.org/Tigers/

後に残ったのは熊の毛と血だけ。

76 :名無虫さん:04/02/23 00:12 ID:pcoVjCcz
無虫さん :04/02/21 03:48 ID:WsVUSmBo
小原秀雄の猛獣物語上巻154Pより

>トラとライオンとはまた、力比べの上でも同じぐらいだ。
>両方共大きなウシを口に咥えて柵を乗り越えたりする。
>手鉤の様な大きな親指の爪で、イノシシやシカ、あるいはシマウマ等の首の骨をへし折る事が出来る。

今泉忠明の野生ネコの百科52Pより

>殺しのテクニック
>ネコ類は動物界きっての洗練された殺し屋である。
>トラやライオンなどのように、体力に物を言わせてスイギュウなどの背骨をへし折ったりもするが、
>彼等の武器はその牙、犬歯である。
>ネコ類は獲物を即死させるべく進化してきた。

猛獣もし戦わばによれば成獣インドサイに引っ掻きで重傷を負わせた事もある。
またトラがゾウの目を潰して勝った例はあまりに有名。
トラが前肢だけで馬を殺した例もあるし
前肢の一撃でもトラ>ヒグマと言えるかもしれない。

77 :名無虫さん:04/02/23 00:12 ID:pcoVjCcz
各種動物の闘技の例を伝えたパイオニア、
O.P.ブレランド教授によると闘技場に出されたカリフォルニアグリズリーは四頭の牛を殺した者もいれば、
バイソンに殺された者もあったとの事です。
ブレランド教授はカリフォルニアグリズリーが亜種不明のライオンに勝った例を、こう述べています。

「その時はハイイログマが勝ちましたが、その前足の岩をも砕く一撃も、ライオンの敏捷さによって
 そう簡単に命中する事は無いでしょう。しかしいつもライオンが勝つとは予想出来ず、恐らくその時のコンディションと
 周囲の状況によって決まるのだろうと思います」

ブレランド教授は亜種不明のライオンとカリフォルニアグリズリー、即ち
体重差が2倍以上ある状況で両者の勝敗を決めるのが個体差、
いやこの文面を見るとライオンやや有利とも取れる見解を述べている訳です。
現代の最大亜種同士が闘えばトラとライオン有利であるという結論が導き出されるでしょう。

78 :名無虫さん:04/02/23 00:12 ID:???
毎度毎度よく飽きないよなぁ、同じのばっかり張ってさぁ

79 :名無虫さん:04/02/23 00:13 ID:pcoVjCcz
トラとヒグマの頭骨ね

http://www.azdrybones.com/images/siberiant.jpg
http://www-users.york.ac.uk/~wjh101/hedbone/Brbear/brbear_lat.jpg

これだけ牙の大きさや裂肉歯と臼歯の差がある
これで更に噛む力強く敏捷性も技術もトラの方が上なのだから話にならない。

80 :名無虫さん:04/02/23 00:13 ID:???
毎度毎度よく飽きないよなぁ、同じのばっかり張ってさぁ

81 :名無虫さん:04/02/23 00:14 ID:pcoVjCcz
体重60kgのヒョウは体重100kgのジャイアントパンダに勝り、
http://eco.goo.ne.jp/wnn-z/files/data/eurasia/jpanda.html

体重70kgのピューマは体重145kgのアメリカクロクマに勝る。
http://members.tripod.co.jp/big_game/combat/combat1.html

体重80kgのジャガーは体重165kgのメガネグマに勝る。
http://www.tsuyama-kahaku.jp/photo/jyaga.htm
http://www.aoba.sakura.ne.jp/~momoncyo/zoo/animal_jaguar.htm
http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/niku/0026jaguar.htm
http://www.nhk.or.jp/daishizen/abangumi/jagar.html

以上の事から、クマ科がネコ科の倍あろうと勝てないのは明々白々。

82 :名無虫さん:04/02/23 00:14 ID:mbvczcsH
串ネコさん
>>4
>>42
>>45
>>57
まだですかぁ?
少し眠くなってきました・・・

83 :名無虫さん:04/02/23 00:14 ID:pcoVjCcz
体重700kgのショートフェイスベアーや
史上最大の肉食獣アンドリューサルクスやサルカストドンを差し置いて
せいぜい体重300kg程度のサーベルタイガーやホラアナライオンが史上最強の肉食獣と言われるのは何故でしょうか。
これって肉食獣における最強の体型が200〜300kgである事を示していますよね。
現代のトラとライオンにも当て嵌まります。
つまり、400kgのヒグマは200kgのトラとライオンには勝てないと。
ショートフェイスベアーは肉食獣ですけどヒグマは雑食動物ですし。

ホラアナライオンとサーベルタイガー最強と言ってるソース。
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/rhino/rhino1.html
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/othermam/aurochs.html
http://eco.goo.ne.jp/wnn-z/files/theater/s-tiger.html
http://www1.ocn.ne.jp/~nekohaku/information.htm
http://www.ne.jp/asahi/conago/nimravus/vus/fushigi.html

84 :名無虫さん:04/02/23 00:15 ID:???
凄いですねネコ派のソースは^^
トラ最強でつね

85 :名無虫さん:04/02/23 00:16 ID:pcoVjCcz
http://www.root-pictures.com/greatking/tiger.html
「偉大なる王」とは

アジア特産のトラの中に、体長が4メートルを超す北アムールトラ(シペリアトラ)がいる、
また、その種族の中には、額に「王」、顎に「大」の二文字を持つ、地上最大・最強の特殊な家系のトラがいる。
これが原生林の猟師達の畏れ敬う「偉大なる王」というトラである。
彼は北アムール流域から長白山脈に広大なテリトリーを持ち、森林や川、沼、泉などの水辺に住み、昼は洞穴に潜み、
タ方から外に出て、いろいろな獣や鳥を補らえて食べる、水泳や木登りも巧みである。
現在、トラの獲物の草食獣が減少しているうえに、森林開発などで住居を追われ、絶滅の危機こさらされていると伝えられる。

86 :名無虫さん:04/02/23 00:17 ID:???
>>82
無いものは張れないよ。

87 :名無虫さん:04/02/23 00:17 ID:pcoVjCcz
実吉達郎「トラvsライオン」より

バイコフという天才

右はトラでも人間を愛する事があるという一例だが、
バイコフは、ヒキガエル、カササギ、ハリネズミからオオカミ、ワシ、ヒグマに至るまで愛育し、
まるで奇蹟だとしか思えないくらい個性豊かに、名づけてしまう天才である。
これ程の動物愛者はコンラート・ローレンツ以外に私は知らない。
私はブラジルで数年間、バイコフやローレンツの「動物と共にある生活」の指一本くらいは真似をしたが、到底及びもつかなかった。
バイコフはトラを何年にも渡って飼った事は無く、しかし中国東北部・旧満州の樹海地帯で久しく狩猟観察の生活をしていたので、
トラの生態にも精通した。
“虎の一生”あるいは“王大の伝記”とも言うべきバイコフの代表作『偉大なる王』はその様にして書かれた。

88 :名無虫さん:04/02/23 00:18 ID:pcoVjCcz
そしてそのバイコフが言っている事。@
>>14

89 :名無虫さん:04/02/23 00:19 ID:pcoVjCcz
そしてそのバイコフが言っている事。A

http://www.tigers.ru/books/baikov/he1.html
with "the fearful king" of Manchurian taiga,
満州のタイガの恐ろしい王
Manchurian tiger is a very beautiful cat with perfectly painted rich fur.
Its constitution is powerful to the maximum degree,
and at the same time it is well shaped.
It's by no means inferior to the lion, the king of animals,
in the beauty and strength, but even surpasses it.
満州の虎は完全に描かれた豊富な毛皮を備えた非常に美しい猫です。
その肉体は最大級に強力です。また、同時に、それは機能的に形作られています。
それは、美および強さがライオン(動物の王)より決して劣っていないか、それをさらに越えます。

90 :名無虫さん:04/02/23 00:20 ID:pcoVjCcz
そしてそのバイコフが言ってる事。B

The powerful blow of this animal's paw is unusually strong.
In one case the tiger rushed on a Chinese loggers wagon train from an ambush.
By one jump it threw down the horse of the first sledge.
The horse sprang up again and rushed forward.
This left the tiger's hind legs on the ground.
Holding the horse with its fore legs, the tiger tore out the whole horse's flank with its right paw,
and the left one caught the eye sockets and broke down the neck vertebrae.
All this time the woodcutters, going on twenty sledges, lay down on snow,
begging the terrible king of the mountain taiga for mercy.
この動物の前肢は異常に強い。
1つのケースでは、虎が、待ち伏せから中国の伐採者幌馬車隊を襲いました。
1つの跳躍によって、それは、第1のそりの馬を投げ下ろしました。
馬は再び跳び上がり急いで逃げようとしました。
虎は地面の上に後脚を残しつつ、その前脚で馬を捕えて、
虎は、馬のその体を支える右足の側面を引きはがしました。
また、左腕で眼窩をつかみ、首脊椎骨を粉砕しました。
この時すべて、20台のそりに乗るきこりは、タイガの山の恐ろしい王に慈悲を求めて
A rather big tiger would defeat a bear of almost the same weight.
やや大きな虎は、ほとんど同じ重量の熊を破るでしょう。
this blood-thirsty king
この残忍な王

91 :名無虫さん:04/02/23 00:20 ID:pcoVjCcz
ネコ科最大のトラは5tの雄インドゾウより強いが
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat7.html
クマ科最大のホッキョクグマは1tのセイウチより弱い
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat15.html

これだけでどっちが強いか馬鹿でも解りそうな物だが。

92 :名無虫さん:04/02/23 00:20 ID:pcoVjCcz
小原秀雄の猛獣物語を読むと
トラ=ドールの群れ>ヒグマ=オオカミの群れであり、
以前の映像ではグリズリーが少数のオオカミに獲物を奪われていたし
この戦績を見ても解るがいい勝負である。
http://www.nps.gov/yell/nature/animals/bear/infopaper/info9.html
獲物を巡る対立が19回あったが9回オオカミの群れが勝った。
トラはオオカミの群れに対し優位だがヒグマは互角である。
つまり、加藤謙一氏のランクにヒグマが入るなら絶対此所と言える。

加藤謙一著「トラとライオン」より肉食獣強さランク

1 ライオン群れ
2 ブチハイエナ群れ
3 トラ単体 ライオン単体 ドール群れ リカオン群れ
4 ジャガー単体 ハイイロオオカミ群れ カッショクハイエナ群れ ※ヒグマ単体 ホッキョクグマ単体
5 ヒョウ単体 ブチハイエナ単体 ピューマ単体
6 ユキヒョウ単体 チーター単体 ハイイロオオカミ単体 カッショクハイエナ単体
7 ウンピョウ単体 ヨーロッパオオヤマネコ単体 リカオン単体 シマハイエナ単体
8 ジャッカル単体 カラカル単体 スペインオオヤマネコ単体 タテガミオオカミ単体 コヨーテ単体 ドール単体

93 :名無虫さん:04/02/23 00:21 ID:pcoVjCcz
http://www.5tigers.org/trouble/ConservationOrganizations/HWI/hwi_rep3.htm
FOOD HABITS

We located 37 kills made by six marked and an unknown number of unmarked tigers between 1 July,
1997 and 31 May, 1998. Sixty-two percent were elk, 19 percent were boar,
and 19 percent included a variety of species such as badger, brown bear, dog,
and a tiger that was killed by a truck and eaten by Tiger 16.

1997〜1998年の記録。
シベリアトラの食物の内62%がヘラジカ。
19%がイノシシ。
残りの19%がヒグマ、アナグマ、犬。

94 :名無虫さん:04/02/23 00:22 ID:pcoVjCcz
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/bear/kodiak.html
それから数ヶ月、この間海岸では1頭の雄ウマがしばしば目撃されていた。
漁船が時折立ち寄って人なつっこいウマに餌を与えたりしていた。
これはウマにとって少なからぬ助けとなっていたようで、それから3年後には精悍なウマは近辺の名物になっていた。
ヒグマの多い地であったにもかかわらず。
ある日、ハンターの Bill Kvasnikoff は船で岸の近くを通りかかった時、2頭のヒグマがウマの後を追っているのを見つけた。
船のエンジン音を聞いて岸に駆けつけたウマは何か差し入れがあるかと海岸に立ち止まっていた。
追いついた2頭のクマはウマを打ちつけ、噛み砕き、引き裂こうとした…が、彼らを迎え撃ったのは強烈な蹴りであり、
彼らのそれに劣らぬ噛みつきであった。
さらにウマは円を描いてめまぐるしく動き、クマの膝を何度も攻め、そのバランスを崩した。
ウマの蹴りが跳ぶとクマの毛が、皮膚が飛び散った。
砂塵が両者の周囲に舞い上がり、その中から暴れウマの雄叫びとクマの咆吼が聞かれた。
戦いは5分ほどで終わった。2頭のクマは自らの安全を求め、猛り立ったウマの追撃を免れるために全力で走り去った。
こうした出来事は過去3年の間に何度もあったと推察される。
そのたびにウマは野に生きる経験を重ねていたのだ(Gerald L. Wood,1977)。


2頭がかりでアラスカのlarge brown bear が馬にコテンパンかよ(笑)
しかも度々あったらしいし。
終了。

95 :名無虫さん:04/02/23 00:24 ID:???
              ∩─ー、
            / ● 、_ `ヽ
           /  ( ●  ● |つ
           |  /(入__ノ   ミ  もうまともに相手するの面倒クマー
            、 (_/    ノ    
            \___ノ゙
            / 丶' ⌒ヽ
       ___∬(二二つと二)______
      /\ 旦                 \
     /+ \____________ ヽ
     〈\ + + + +       + + + `、
     \ \____________________ヽ
      `、_________________〉


96 :名無虫さん:04/02/23 00:28 ID:???
過去に出してないソースあんのか、これ

97 :名無虫さん:04/02/23 00:29 ID:pcoVjCcz
http://www.asahi-net.or.jp/~ff7k-ssk/earth/animal/mammal/tiger.htm
* トラの強さ

 牛を倒すというのも相当な力が必要だろうが、
 さらにそれを咥えて柵を越え、運んでいくほどの力があるらしい。
 猫がプロレスラーを運んでいくようなものだ。
 とはいえ、こういう力はライオンも持っているだろう。
 もう一つの面で、トラの強さを物語る証言がある。
 トラは、ヒグマを殺して食べるというのだ。
 それも、食事のうちの5〜10%程度はヒグマだという報告もある。
 これこそ百獣の王と呼ぶにふさわしい。
 お隣の国にはこんな怪物がいるのだ。
 もしも、日本に渡ってきていたら、東北のマタギ(熊撃ち猟師)の人達の仕事はトラ狩りになっていたかも知れない。
 一休さんもとんちどころではなかっただろう。

98 :名無虫さん:04/02/23 00:30 ID:pcoVjCcz
http://www001.upp.so-net.ne.jp/KingBeer/newpage23.htm
トラVSライオン

 実際の報告例の古いものは、ローマ時代までさかのぼる。コロッセオで人為的に闘わせたのだ。勝者はトラ君。予想通りでしたが心境は少々複雑ですね。他に動物園などで戦ったなど、数件報告されているようですが、互角という方もいらっしゃるようです。

 両者とも敢えて生存地域を避けているので、普通に生活していれば会い見えることは絶対にありません。ちなみに肉食哺乳類最大級はロシアにいるヒグマですが、三つ巴とはいかないようですね。何故なら、トラはヒグマをも食料にしてしまうからです。

99 :名無虫さん:04/02/23 00:30 ID:pcoVjCcz
http://animal.hadzuki.com/Animalia/Chordata/Mammalia/Carnivora/Felidae/Pantherinae/Panthera/Panthera_tigris_altaica/index3.html
トラの持つ力は強大で、180Kgもあるウシを咥えた、途中にある柵を飛び越えて300メートルも運んでいった記録があります。
また、自分よりはるかに大きいヒグマを殺す事も出来ます。

写真 『伏して隙なし』 は、富士サファリパークのウォーキング・サファリでトラゾーンを歩いたときに、
葦の藪越しに撮影したもの。葦に邪魔されてAFは全く効かずMFモードを使用しました。
監視員のおじさんから『トラほど恐ろしい動物はいませんよ』と言われながらも、肉眼で見たときには藪の影で寝ているように見えたのですが、
いざ500mm望遠で覗いてビックリ!刺すような眼差しでしっかりこちらを見据えていました。

100 :名無虫さん:04/02/23 00:31 ID:pcoVjCcz
http://www.hcn.zaq.ne.jp/ganso/neta/matagi16.htm
とにかく動物は頑丈で強い、とマス大山も言っています。
彼は猛牛とバトルして殴り殺した訳では全然ありません。
ウィリー・ウィリアムズが戦ったクマは見せ物用に飼い慣らした爪も牙もないクマで、
しかもクマにしてみれば、ちょっとじゃれあって「負けるフリをして」エサをもらう、という芸の一つでした。
国内でもよくある民間人によるクマ撃退のニュースは、ヒグマより遙かに小型で闘争心の弱いツキノワグマで、
しかも大概が極度の空腹で衰弱し、つい人里に迷い込んでしまった哀れな個体だからこそ可能なのであって、
通常条件下で闘えば当然、藤原組長の二の舞です。
ましてシベリアのヒグマを(ほぼ確実に)捕食するアムールトラの戦闘力に至っては人間の想像を遙かに絶するものがあります。

101 :名無虫さん:04/02/23 00:31 ID:pcoVjCcz
WWF
http://www.rfe.boom.ru/eng/dtigr.htm(残念ながらリンク切れ)
Mighty muscular system, massive and heavy skull,
jaws with big fangs let a tiger to bite easily horse or bear's skulls through.
With no trouble this predator holds by jaws hunted boars or drags a huge carcass of Siberian stag.
強力な筋肉組織、非常に重い頭骨、大きな牙を備えた顎は馬あるいは熊の頭骨を容易に噛み砕きます。
この捕食動物は問題無しに顎で猪を咥えシベリアの雄ジカの巨大な死体を引きずります。

102 :名無虫さん:04/02/23 00:31 ID:pcoVjCcz
http://www1.kcn.ne.jp/~snake/zoo/scrap01.html
ライオンはヨーロッパでも古くから「獣王」の称号が与えられていたし、アフリカでも神格化された存在であった。
その理由はやはり力とスピードをかね備え、地上最高の捕食者といわれるライオンの強さだろう。
一撃で雄ウシのクビを折り、自分の倍もある家畜をくわえたままサクをとび越えるともいう。
知能的にもライオンは王者の名を汚さない。生活形態の違う動物の知能を比較することはむずかしいが、
ライオンの知能は肉食獣ではトップクラスにランクされる。イヌと比べてもまさるとも劣らないという。

気性の激しさ、敏しょうさからライオンをしのぐ猛獣ともいわれるが、一面神経質で臆病なところもある
トラは、最も猛獣らしい猛獣といえるだろう。
よくライオンとどちらが強いか論議されるが、トラの敏しょうさ、ライオンの力強さのどちらにも支持者がいる。
おそらく甲乙つけがたいところだが、気性の激しさという点ではトラの方が上だといわれる。
人食いトラの話も多く、1920年ごろ、インドとネパールで436人を食い殺したメストラの戦りつ的な記録もある。
ゾウも犠牲になる
10倍以上も大きいゾウも、ときにはトラに食い殺される。
インドゾウのメスはキバもないし、ゾウとしてはからだも小さい。
お産のときに他のメスがつき添うのは、トラを警戒してのことでもある。
サイやヒグマといったチャンピオンクラスも、しばしばトラのエジキにされてしまう。

103 :名無虫さん:04/02/23 00:32 ID:pcoVjCcz
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=hisuisya
シベリアトラは地元のベテランレンジャーでさえ出会えるのは3,4年に
一度という。成長すると体長3メートル、350kgになる極北の王者であり、
ヒグマ、ヤマネコ、イノシシ、シカ、リスなど食物連鎖の頂点に位置してい
るが、そのトラといえども無敵ではない。大規模な森林伐採、山火事などの
自然破壊、そしてなによりも密猟による乱獲で沿海州に住むトラの個体数は
近年300頭にまで減少、絶滅の危機に瀕しているのである。

104 :名無虫さん:04/02/23 00:32 ID:pcoVjCcz
http://www.chenowith.k12.or.us/ces/students/98-99/animals/tiger/angie.html
The Siberian tiger can kill elephants,buffalo, bear,and even rhinoceros.
シベリアの虎は象、水牛、熊およびサイなどを殺すことができます。

105 :名無虫さん:04/02/23 00:34 ID:???
放置される>>82でした

106 :名無虫さん:04/02/23 00:36 ID:pcoVjCcz
http://www.jade.dti.ne.jp/~zardoz/animals/05.html
ライオンは百獣の王と呼ばれますが、アジアの森の王はトラです。
ライオンはアフリカの動物ですが、古くからヨーロッパで知られ、古代ギリシャでは奴隷(どれい)と闘(たたか)わされていました。

また、戦士(せんし)が勇気(ゆうき)を示すため、ライオン狩りが行われていました。

一方のトラは、アジア最強(さいきょう)の肉食動物(にくしょくどうぶつ)として恐(おそ)れられていたと同時に、
守り神としてもあがめられてきました。

さて、どちらが強いかというと、1対1なら、おそらくトラです。
筋力(きんりょく)、瞬発力(しゅんぱつりょく)、闘争力(とうそうりょく)、いずれもトラが上です。

107 :名無虫さん:04/02/23 00:36 ID:pcoVjCcz
http://www.jade.dti.ne.jp/~zardoz/animals/05.html
ライオンは百獣の王と呼ばれますが、アジアの森の王はトラです。
ライオンはアフリカの動物ですが、古くからヨーロッパで知られ、古代ギリシャでは奴隷(どれい)と闘(たたか)わされていました。

また、戦士(せんし)が勇気(ゆうき)を示すため、ライオン狩りが行われていました。

一方のトラは、アジア最強(さいきょう)の肉食動物(にくしょくどうぶつ)として恐(おそ)れられていたと同時に、
守り神としてもあがめられてきました。

さて、どちらが強いかというと、1対1なら、おそらくトラです。
筋力(きんりょく)、瞬発力(しゅんぱつりょく)、闘争力(とうそうりょく)、いずれもトラが上です。

108 :名無虫さん:04/02/23 00:37 ID:pcoVjCcz
小原秀雄 猛獣物語上巻P23引用

普通生物界では、獲物になる方が捕食者より小さい。
ミミズや昆虫の幼虫はモグラより小さく、カエルは小さい虫を捕食する。
哺乳類の世界では往々に逆の例が見られ、特に猛獣は、逆に大物を捕らえて食べる。
それだからこそ猛獣の名を冠むせられる。
一方ではまた、肉食獣の強大化に対抗して、草食獣も強大になった。
相互進化であり、進化の結果草食獣でも大きくて、最大の肉食獣でもなかなか獲物に出来ない種類が生じたのである。
実質的に力も強くなるが、大きく見える事で捕食者への心理的圧迫も有効らしい。
これらがゾウやサイなどである。
しかも、中には群れを成す者もある。
一説では、ゾウはスミロドンの獲物だったと言う。

たとえば、ゴリラは人間のプロレスラーや豪傑の強さを想起させ、実際に直系5センチの鉄棒をへし曲げると言うが、
雄でもヒョウに殺されてしまう事が明らかになった。
ゴリラは群れを成して深い森林に住み、しじゅうヒョウの獲物になる訳では無いけれども。
アフリカゾウの強さも、最高の体力に加えて群れの力によるものだろうし、
アフリカスイギュウやアジアのスイギュウがライオンやトラに対抗し得るとよく言われるが(一般的には獲物にされるが)
それも群れの力によると思われる場合が多い。

109 :名無虫さん:04/02/23 00:37 ID:pcoVjCcz
小原秀雄「猛獣物語」下巻P143、148引用

大型草食恐竜はもっと鈍間だった様だから、
シャチとクジラの戦いより遥かにスローモーな戦いだったろう。
恐竜は恒温で、今の爬虫類の様に変温で周りの気温が高まらないと動けないのとは違っていたとも言う。
けれども神経の働きなどから見て口が大きくて咬みつき方は似ていてもティラノサウルスのスピードはシャチより遥かに劣っていた。
恐竜の世界に人間が出てくるのは空想映画だけだが、襲われても人間は苦も無く体をかわせたに違いない。
そうなると、油断していて一咬みにされない限り、ライオンはティラノサウルスの体に飛び乗り、自由自在に咬みつき、
クジラを扱うシャチよりももっと容易く殺したに違い無い。

この他、頭が1メートルになるアンドレウサルクスがいた。
これは牙はスミロドンの様に長くはないが、口が大きな肉食獣だった。
体も大きくて、その頃いたバルキリテリウムの仲間の子を殺して食べていたのではないかと言われる。
スミロドン類よりも昔、今から数千万年前に栄えていた。
サルカストドンというのも同じぐらい大きかったがこれらも食肉類の先祖にあたるような者達だった。
トラやライオンと戦えば、やはりこうした昔の猛獣はスピードで敗れたのではないだろうか。
また知能が高い今の猛獣は格闘でも小回りが効いたに違い無い。

110 :名無虫さん:04/02/23 00:38 ID:pcoVjCcz
平凡社の動物大百科1食肉類によると

ネコ科
ネコ類(ネコ科)は食肉目の中で最も肉食動物らしく,
ほとんどもっぱら脊椎動物を獲物としている.
かれらは食物連鎖の頂点に位置し,人間を除けばほとんど敵はいない.

ライオン
その強さと獲物を狩るという習性のために.ライオンは幾世紀にもわたって<百獣の王>と見なされてきた.
その超自然的な力についての神話は今も生きており,その肉を食べたり毛皮を身に付ければ,
失った力が蘇り病は癒え,不死を勝ち取る事が出来ると信じられている.
その力強いイメージは,勇気と腕前を示そうとするハンターたちを今なお世界中からアフリカに引き寄せている.
見事に仕留めれば社会的名声を獲得出来るのだ.だが幸いにも大多数の人々は,この気高い動物はただ眺めたり,
カメラにおさめるだけで満足してくれている.

トラ
トラほど恐怖と畏怖の念を強く引き起こす動物は無い.
何世紀もの間にその習性は伝説を生み出し,時に人をも食べる事が,
その神秘的イメージをいっそう強めてきた.

111 :名無虫さん:04/02/23 00:38 ID:pcoVjCcz
http://homepage1.nifty.com/~n_izumi/higuma/seitai.html
■ ヒグマの冬ごもり

ヒグマは冬になると長期間穴にこもり、いわゆる「冬ごもり」をする。
穴の中ではほとんど身動きせず、脈拍や呼吸数も減少する。
しかし気温の変化とともに体温が下がるカエルやヘビなどの冬眠、
同じ哺乳類でありながらある一定温度まで体温が下がるシマリスやヤマネなどの冬眠とは違う。
ヒグマの冬ごもりはクマ型冬眠と呼ばれ、わずかな音やにおい、ちょっとした刺激にも目を覚ます非常に浅い眠りである。
このためヒグマの場合、あまり冬眠といった言い方をせず、冬ごもりと言う場合が多い。ヒグマの冬ごもりは、
エサの不足と寒さを逃れる保身の習性であると考えられている。
ヒグマの冬ごもり穴はほとんどは見つけにくい所にある。
一般に起伏に富んだ傾斜面の疎林で植生の繁茂した所に存在する。
方角的には東の向きに作られることが最も多い。
穴の大きさも、大人がゆっくりと入れるものから、やっとのものまで様々である。
また、穴口は常に開口している。このため、風向きによっては数m先の人間を察知することができる。
穴の周辺の数mまで接近した時はすでに気づかれていると思った方がよい。
時々、春に山に入った人間が偶然にも穴に近づき、ヒグマに襲われるといった事件が起こっている。
これはヒグマにとって、自分たちの領域やその仔たちを守るための行為であり、この時人間を襲うのは主に母グマである。
http://www.nihonkai.com/jun1969/skill/tips/11.html
12.冬ごもり中は半睡と覚醒を繰り返しているので、越冬穴から飛び出してくる可能性あり
http://naochiaki.biz/sougu-2.htm
ヒグマは冬眠ではなく冬ごもりをしています。実は起きているのです。
穴に近づくと中から飛び出して来て襲われます

冬眠は、言われてる程ハンディではないみたいだな。(笑)

112 :名無虫さん:04/02/23 00:39 ID:pcoVjCcz
http://sumireneko.hp.infoseek.co.jp/0720/0720higuma.htm
ヒグマは植物を全体の90%以上食べている非常に草食に偏った雑食性の動物ですので、人間等のほ乳類は餌とは認識していません。
http://www.7midori.org/10/2002/10_28.html
ヒグマは草食性が強く、豊な森と川の象徴といわれておる。
http://outback.cup.com/hokkaido.brown.bear.html
クマの食物は、1年を通して草本や果物などの植物が約88%も占め、動物質の食物はわずかで、しかも、ほとんどがアリやハチなどの昆虫です。
http://www.muratasystem.or.jp/~kukuma/shiretoko/i-jyunin/j-kuma.htm
食べ物 草本類 
オオハナウド・マルバトウキ・エゾノヨロイグサ・オオカサモチ・オオブキ・エゾイラクサ・エゾノリュウキンカ
エゾクロクモソウ・ヨブスマソウ等 クマの食物の9割位を占める

113 :名無虫さん:04/02/23 00:39 ID:pcoVjCcz
http://www.hi-ho.ne.jp/kaori-s/menu3/wilderness6.html
■ クマは危険な動物?
日本ではクマと人間との事故のニュースをよく耳にするため,クマは危険な動物と思っている人も少なくないと思います。
しかしながら,クマはめったに人を襲うことはありません。
ましてや,捕食目的のために襲うことは非常に稀です。
クマは雑食性の動物で, 80%はベリーや草など草食類。
20%はムースやエルクなどの子どもやリスなどを捕食としています。
クマは,大人のムースやエルクなど大型動物を襲うことはありません。
それよりも,生息数は少ないが,肉食であるマウンテン・ライオン(クーガー)の方が非常に危険といえます。
また,クマと人間との事故よりも,ムースと人間との事故が多いという報告もあります。
これは,ムースは大型のシカで危険であるにもかかわらず,それを知らずに人間が不用意に近づいたためです。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kamueku/kumasekkin.html
そもそも、クマの食性の約90%は植物だ。
夏はフキ、秋はドングリや草木の実を食べ、動物性の餌の多くは昆虫(アリやハチ)だ。
シカの死骸やサケももちろん食べるが、ヒトを含めて生きている動物を積極的に襲う習性はない。
それなのに、人里に出てきただけで射殺されてしまう。

114 :名無虫さん:04/02/23 00:40 ID:pcoVjCcz
http://shiretoko.muratasystem.or.jp/org/rausuko/pdf/a-02.pdf
■食性 <知床での調査例から>
植物:93%(フキ・セリ等の草本類:65%、ミズ
ナラ等の果実類:24%、キノコ類他:4%)
動物: 7%(アリ等の昆虫:5%、魚(サケ等)や
シカなどの動物:2%)

http://shiretoko.muratasystem.or.jp/1998/98bear/98bear.html
<肉食から草食へ?>
ヒグマの歯には他の肉食獣には見られない大きな臼歯があります。
植物を中心とした食性に変化してきた過程であると考えられています。
その一方で消化器官は草食獣のように植物を消化するのに適した器官になっておらず、
植物を食べたヒグマの糞は未消化のまま出てきます。
未消化なためフキを食べたクマの糞はフキの香りが木の実を食べたクマの糞は木の実の香りがします。

115 :名無虫さん:04/02/23 00:41 ID:pcoVjCcz
http://www.ohotuku26.or.jp/shari/museum/page/db.htm
ヒグマ(特に静止しているものに対する)の視力はあまりよくないと言われています。
見通しの悪い場所などでは、音などで積極的に自分の存在を知らせましょう。
http://www.shiretoko.or.jp/zaidan/bearmanual/manual2.html
5)眼力は人間の方が一枚上手!
* 耳も鼻もきかない状態の時、例えば、風が逆風で騒々しい波音が聞こえているような時、
クマは至近距離に来るまで人の接近に気付くことができない。
わずか30〜40mも離れるとなかなか気付いてくれない場合もある(人が動いていれば別だが・・・)。
クマの視力はあてにできないと考えておいた方が良い。
http://s-pc-p39.sap.hokkyodai.ac.jp/pibimpap/other/H12/taisetsu/2000images/higuma.html
ヒグマは目が悪いですが耳は人間よりも良いので、

116 :名無虫さん:04/02/23 00:42 ID:pcoVjCcz
http://www.htb.co.jp/vision/shiretoko/higuma/
ヒグマは本来臆病な動物といわれています。
http://sumireneko.hp.infoseek.co.jp/0720/0720higuma.htm
熊は臆病ですが好奇心が旺盛なので、
http://outback.cup.com/old_info.2.4.3.html
「クマは基本的に臆病な動物だ」と藤村さん。
http://www.marimo.or.jp/~nemu_nc/workn/newsletter/03_1112/letter03_1112.htm
ヒグマは、本来とても臆病な生きものです。
http://kyoto.cool.ne.jp/dreamcatcher21/newpage6.html
大きなクマなら安心していい。クマはもともと臆病(おくびょう)な動物で、人間を避けて生きているのだから。

117 :名無虫さん:04/02/23 00:42 ID:pcoVjCcz
ホッキョクグマの食生活
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/facts/fact11.html
>アザラシを襲うとき、ホッキョクグマは氷の上を腹這いになって近付き、15m位の距離まで忍び寄ることに成功すると、猛然とダッシュして(時速40kmに達する)、
時速40km?やっぱりこんなもんなんでしょうか?
>ホッキョクグマは飢えに苛まれていることが珍しくない。そんなときには本来の雑食性を発揮して、海草さえ食べるし、ゴミ箱もあさる。
>1975年の夏にカナダ北部で調査隊のキャンプに侵入したために射殺された雄のクマは体重が180kgしかなく、その胃には海草が詰め込まれていただけだった(Ben East,1977)。
ゴミ箱と海草・・・・・
それに幾ら痩せてるからって180kgじゃ低過ぎのような。
やっぱりホッキョクグマが大きいのはただ単に太っているからなんでしょうか?
>11月にカナダのハドソン湾西岸で捕獲された成獣の雌のクマは体重が97kg(?)しかなかった。翌年8月に再び捕らえられたそのクマはなんと505kgにもなっていた(Mark Carwardine,1995)。
ギネスブックに載るような人間のデブより病的な体重の増え方。
ホッキョクグマは野生なのに飼育個体より肥満する稀少な種と言えそうですね。
>北極探検隊にとってホッキョクグマは肉と脂肪の重要な供給源だった時期がある。
>佐藤富雄氏もホッキョクグマはエスキモーにとって食料の重要な供給源だと語っている。
探検隊やエスキモーの重要な供給源って…そりゃ無いよ( ̄_ ̄)

118 :名無虫さん:04/02/23 00:42 ID:pcoVjCcz
http://www.polarbearc.com/kouza/kouza_9.html
最近の地球温暖化現象の影響は、チャーチルでも顕著なる影響が出ている。
北極の浮氷群は40年前と比べて40%減少したという報告もあるが、海に氷が張っている期間が少なくなり、シロクマによるアザラシ狩りの猟期が短くなっている。
この猟期の減少が、この一帯のシロクマの体重は、25年間で80〜100キロも減らしてしまったと報告されている。
http://www.polarbearc.com/kouza/kouza_10.html
この間には、とくにアザラシの脂肪を中心に食べ、アザラシ狩りができなくなる夏場をやり過ごせるだけの脂肪を体内に蓄える。
そして夏場には、穴の中や木陰など涼しいところで、ほとんど食事もしないで過ごす。
そのため、夏の終わりと、夏のはじまりでは50%ほども体重が変化したシロクマの記録もある。

いや〜、笑えるな、色んな意味でw

119 :名無虫さん:04/02/23 00:43 ID:pcoVjCcz
http://www.greenpeace.or.jp/press/99/release/19990806.html
非常に厚くて丈夫な皮をもつ、体長も体重も北極クマの2倍はある大人のセイウチが、北極クマに襲われることは常識では考えられないことである。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
トラとライオンは自分の5倍ある動物殺すのが当り前なのに
25倍の動物すら殺した事があるのに
ホッキョクグマは2倍でもう常識じゃ考えられない超レアケース?

120 :名無虫さん:04/02/23 00:43 ID:pcoVjCcz
http://www.shonan-inet.or.jp/~gef20/gef/whtrust/manas.html
>パトロール用のゾウ。沼地、草が多い茂った森林を進むにはゾウが最適である。
>ゾウはゆっくり歩くが、その足は着実である。川を楽々渡り、密林では遮る枝や木を力強い鼻でなぎはらってくれる。
>また、人間は高い位置にいることになり、猛獣に襲われる心配もない。
>地上で無敵といわれるトラさえもゾウを恐れるのである。
訓練ゾウはトラを恐れ無いとある。逆にトラが恐れると。
写真のゾウは数頭のチームを組んでいるし人が乗っているから単純にゾウの方が強いと言えないかも知れないが。
トラも地上で無敵とある。訓練されたインドゾウ以外に敵はいないのだろう。

121 :名無虫さん:04/02/23 00:44 ID:pcoVjCcz
http://www.tokyo-rc.gr.jp/jts/0101_22.htm
17分半経った時に,初めて,一頭のバッファローが鳴いた。
僕には,その声は悲しみに満ちているように聞こえました。
「わたしは,これで死ぬんだ」という声に聞こえました。 
そのバッファローは,非常に元気で,それまで,3頭のライオンを振り落としていたんです。
どうして,そんなに鳴くのかなと思って,正面を見たら,そこに,大きな雄ライオンが池に入っていく。
実は,その大きな雄ライオンも,みんなと一緒に出発したと思うのですが,
頭も大きく体も大きいために足がとても遅い。それで遅れてきたのでしょう。
バッファローがみんなに囲まれているのを正面に見た途端に,目がぴかっと光って,さあっと入ってきた。
どうするのかと思って見ていましたら,池の真ん中で,バッファローの目の前で横になって寝るような形になってしまった。
バッファローは角を低くして迫ってきました。ところが,…経験深い雄ライオンでなければ考えつかない戦略…
バッファローが迫ってきた瞬間,下から飛びついて,その首に咬みついたのです。
さすがに,雄ライオンの力で,悪鬼のように荒れ狂っていた,1トンも越える大きなバッファローが,ぴたっと動かなくなってしまいました。
さらに,ライオンは池に倒れるようにしながら,柔道でいう巴投げのような要領で,でかいバッファローを投げたんです。

1tのバッファローでも雄ライオンは咬んで一瞬で無力化し、巴投げですか。
流石百獣の王。
強さの桁が違う。

122 :名無虫さん:04/02/23 00:47 ID:pcoVjCcz
http://www.animalinfo.org/species/artiperi/rhinunic.htm
*** In Kaziranga National Park in Assam,
India, tiger predation is the second biggest threat to the Indian rhino after poaching.
Data collected from 1985 to 1995 revealed that 178 rhinos were killed by tigers in the park,
149 (83.7%) of them calves. (Oryx 1998b)
インドのカジランガ国定公園の、虎捕食はハンター侵入後インドのサイの
2番めに大きな脅威です。1985年から1995年まで集められたデータは、178頭のサイが公園で虎によって殺されることを明らかにしました、
それらのうちの149頭(83.7%)は子供です。(Oryx 1998b)

10年で178頭かよ(笑)
内成獣は29頭
トラがサイの天敵で強者というのは間違い無かったな。
トラ凄いねぇ
トラの獲物の%に含まれないサイでこれだよ。
ヒグマならどれ程殺されてるかw

123 :名無虫さん:04/02/23 00:52 ID:pcoVjCcz
永戸豊野著「野生動物の食卓」廣済堂文庫2001年12月20日初版発行

ライオン
ライオンは時にチーターを食う事があると言う。
ヒョウさえも殺した例があるそうだ。
ライオンの主な食べ物が肉食獣のチーターやヒョウだという事は考えられない。
しかし、ライオンは、殺そうと思えば何でも殺せるし、事実、状況によっては何でも食べているのである。
例外はゾウの成獣ぐらいだろう。
『シンバ』(ライオンのこと)の著者クッギィスベルクは
「ライオンの分布する地域ではライオンの餌食と成り得ない動物はほとんどいないといってよい」と書いている。
ノウサギ、ネズミ類、カメ、ワニ、ナマズ、バッタ、白アリ……恐ろしい人食いにもなり兼ねない猛獣がバッタを追い回しているのは想像しただけでも面白い。
大きいけれど、やはりネコなのだ。
とはいえ、ライオンはいつもこんな小型の動物たちを食べている訳では無い。
もっぱら小さな動物達を食べているのは老いているか、病気のライオン。
健康で、たくましいライオン達は主にシマウマ、アンテロープ類、スイギュウ、キリン、イノシシ類、カバ、極稀にサイなどを食べているのである。

124 :名無虫さん:04/02/23 00:53 ID:pcoVjCcz
ついでに雄カバは雄ライオン一頭に殺されてます(笑)
セイウチにすら勝てないホッキョクグマとは大違い、と言った所か。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/africa/tanngt/no21/lion.html
http://tokyo.cool.ne.jp/littleworld/kumikumi.html
http://www.dongettyphoto.com/kenya/lionhippo.html

125 :名無虫さん:04/02/23 00:53 ID:pcoVjCcz
トラvsライオン P187より

イギリス人のD.C.ヒックスという狩猟家は、
パキスタンのどこかでゾウに乗っていて、雌のトラに襲われた事があるそうだ。
トラは草むらから躍り出てゾウの後半身を狙った。
爪を立てられてゾウは狂い立った。ヒックスは銃を向けて発射した。
至近距離だったがゾウが狂い回るせいであろう、トラは一旦飛び降りたが、
「グルグル回って再び象に飛びつき、爪をかけ咬みついた」
恐ろしいトラもあったものである。
外れたにしろ轟然たる銃声、硝煙を浴びせられているのにも関わらず、
動き回るゾウの足の回りを回って尚狙い、襲うのをやめないとは!
もちろん重傷を負っても倒れないトラの事だから、こういうトラもあるのだろうが、
ウォーレスは「弾丸が命中した時のトラは、ひどい音を立てて薮の中に逃げ込む。
無傷でただ驚いただけなら、風の様にサッと消えてしまう」と言っているのだ。
第一、ゾウは人が乗って歩くからには充分成熟したゾウである。
その上に人が二人(もう一人、ゾウを運転する象丁がいた筈だから)乗っているのに、
敢えて襲い掛かるだけでも、無鉄砲である。
「用心深い事」を本性とするトラにしては異常ではあるまいか。
トラはその再三の攻撃を、「ヒックスが二発目を放って命を奪うまでやめなかった」
J.D.スコットはこの例を「猛虎!」という一篇の中で、トラの猛悪で“猫属の動物の真の王”
である事の例証として引いているのだが、このトラは古傷に悩むとか、寄生虫その他の病的な原因で
「理性を失った」異常個体だったのだと思う。
そこでこの時ヒックス氏の乗っていた気の毒なゾウに注目すれば、
「ゾウはトラの十倍も大きいのに、その間じゅうブルブルと震えて、恐怖の叫びをあげるばかりだった」という。

126 :名無虫さん:04/02/23 00:54 ID:mbvczcsH
永戸豊野著「野生動物の食卓」廣済堂文庫2001年12月20日初版発行

ライオン
ライオンは時にチーターを食う事があると言う。
ヒョウさえも殺した例があるそうだ。
ライオンの主な食べ物が肉食獣のチーターやヒョウだという事は考えられない。
しかし、ライオンは、殺そうと思えば何でも殺せるし、事実、状況によっては何でも食べているのである。
例外はゾウの成獣ぐらいだろう。


起きててよかった・・・これも質問の一つにしますね・・・

127 :名無虫さん:04/02/23 00:56 ID:pcoVjCcz
面白いソースを紹介しよう。
巨大動物図鑑のライオン対アフリカゾウで、
雌のアフリカゾウが重傷を負った例があるが、
これはなんと一対一の戦いだそうだ。
それを襲ったのが雄ライオンか雌ライオンかは不明。
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat8.html

ライオンの強さは凄まじいなw

128 :名無虫さん:04/02/23 00:57 ID:mbvczcsH
>>127
>>57

129 :名無虫さん:04/02/23 00:58 ID:???
さっきからソース張ってる人
なんでトラが好きなの?

130 :名無虫さん:04/02/23 00:58 ID:pcoVjCcz
象の物語P34より

・象が長生きできるのは仲間に護られているおかげである

 象は昔から「天下無敵」の動物で、人間以外に敵はないといわれてきた。
もちろんこれをそのまま信じてはならない。25〜45歳の成熟した元気な雄でさえ、
他の動物に殺される場合があるのだ。ときにはヴェトナムのキングコブラのような
毒ヘビに鼻を噛まれることもある。ただでさえ気の短いサイや水牛は、古代ローマ
時代に円形競技場で行われたような出し物に引っ張り出されれば、猛り狂って
象を殺す事もある。象を襲ったり、自衛のために致命傷を負わせたりする動物は
他にもいる。例えばスーダンのバール・エル=ガザル河では、ゾウの鼻を食いちぎり、
出血多量の死に追いやったワニが目撃されている。成熟したゾウも単独の時は
襲われる危険がある事を忘れてはならない。その他ライオンやトラも、古代ローマ
時代の見世物やインドのトラ狩りのように、戦わざるを得ない場面に追い込まれれば、
捨て身で戦ってゾウを殺してしまう事もある。またリカオンの群れがはぐれた
ゾウを襲う事もある。そのせいかどうか、威圧感溢れる大きな雄象でさえ、
群れから遠く離れることは滅多にない。とにかく群れの近くにいさえすれば、
危ない時は必ず救援隊がやって来て、どんなにうるさい敵も追い払ってくれる
からである。

131 :名無虫さん:04/02/23 00:59 ID:pcoVjCcz
・象が長生きできるのは仲間に護られているおかげである(続きP36から)


 だれもが襲うのをためらうほど威風堂々たる体格に成長した雄象であっても、
子供の時はあわやという時に母象から救ってもらったり、トラにつかまった
所を仲間に助けられたりもした。子象達は12年以上群れにとどまるのである。
イギリスのウィリアムズ大佐が1950年に出版した本によると、ミャンマーでは
実に25パーセントの子象がトラの餌食になったという。アフリカのライオンも
また、密猟者に母親を殺された子象を狙うことがある。子供のころ危うく
命拾いしたものの、長い子供時代を通じて捕食者を恐れてきた象は、大人に
なっても、ある種の憎しみを保ち続ける。このため彼らは、最小単位の群れ
を成している時はもちろん、幾つかの群れが集まっている場合はなおさら
ライオンやトラを黙って見過ごすことが出来ない。これらの動物を見かけると
年長の♀たちはすぐさま攻撃を仕掛け、数頭の♂もこれに加わる。大抵の場合、
ライオンやトラは餌場や水場を譲って退散する。要するに象の恐るべき力は、
♀中心の家族とそれを取り巻く♂が形成する、結束した群れの強さにあるといえる。

132 :名無虫さん:04/02/23 01:00 ID:pcoVjCcz
岩波書店「野生を生きる」より

エトーシャは、アフリカの野外でゾウとサイを一度に見られる数少ない場所である。
ゾウの繁殖群とサイは臆病なので、日中泉を訪れる事はめったにないが、
どちらも毎日水を飲まねばならないので、日が暮れてから水場にやってくることが多い。
ある日のこと。先ほどまで泉で水を飲んでいたキリンとシマウマとヌーが突然いなくなっていることに気がついた。
入り口に立って双眼鏡で前方をさぐり、それから真下にちらりと目をやると、動物たちがいなくなった理由がわかった。
二頭の大きな雄ライオンがいる。
彼らは泉に行き、かがんで水を飲んだが、その息づかいが聞こえるほど近かった。
彼らはこれまで見てきたどのライオンにも勝るとも劣らぬ大きさがあった。
彼らが水を飲む音を聞いてるうちに、私は、いま森の中に隠れている動物たちと同様に、彼らが現れたために自分の行動が変わった事に気がついた。
ただひたすら、ライオンたちが私の怖れを嗅ぎつけないようにと祈るばかりだった。
一頭は飲み終わると水辺に寝そべり、もう一頭はブラインドのほうに歩いてきた。
彼は立ち止まると、地面をひっかいて印づけをした。
それから、土ぼこりをあげてどさっとすわり、私を見上げて吼え声をあげた。
次にもう一頭が吼え、それから代わる代わる、しだいにボリュームを上げ、ブラインドを震わせるほどの大声で吼え続けた
私はといえば、ひたすらじっとうずくまっていた。
日が暮れると、ライオンたちは水場の反対側に移り、仰向けにころがって足を宙に上げ、眠り込んだ。
やがて空が黒ずみ、月が昇り、平原に散らばる白い石が月光に照らし出されて、地面に降った星のように見えた。
そのとき、森の南端沿いからサイの親子がやってきた。
ライオンたちが眠り続けてるあいだ、三頭のサイたちは明るい月の下で身をかがめ、水面の影に鼻先を触れながら水を飲んだ。
彼らは飲み終わると、やって来た時と同じように、静かに立ち去り、やがて木立の中から消えた。

133 :名無虫さん:04/02/23 01:00 ID:pcoVjCcz
簡単に言えばキリンとシマウマとヌーが雄ライオン二頭が現れたので立ち去り、
雄ライオン二頭が寝ている最中にサイが気付かれない様に水を飲みに来て、
ゾウの群れが堂々と水場を取りに来て、ライオンとしばらく睨み合いが続き、
援軍が来てライオンは立ち去った。
アフリカの勢力関係をそのまんま現している様な出来事ですね。

134 :名無虫さん:04/02/23 01:00 ID:pcoVjCcz
ライオン一頭で百頭のアフリカ象に怯まないケースも下記の様にある程。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/1028/kenya/kenya3.html

さて、こんな百獣の王に熊如きが不公平でマグレな例以外で勝てるのか

          無          理

ですね。
雌ライオンが大型のヒグマを殺した例こそが一般でしょう。

135 :名無虫さん:04/02/23 01:03 ID:pcoVjCcz
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/facts/fact3.html
少なくとも高さ2.4mの茨の柵(ザリバ)を、ライオンがウシをくわえて跳び越えるのを見た。
高さ3.6mの囲いを見せ、ライオンが1頭のラクダを引きずり上げ、反対側へ飛び降りて、それを引きずり下ろしたと語った。
ライオンは、囲いを飛び越え、ウシをくわえて走り去った。
フレシュコップはルアンダで、ライオンが300キロのロバをくわえて囲いを飛び越えている。
また、あるトラは重さ70キロ程の子ウシをくわえて運んで行く途中、高さ4.5mの土手を獲物をくわえたまま飛び越えた。

136 :名無虫さん:04/02/23 01:04 ID:mbvczcsH
>>130
闘技場のゾウの雌雄と成獣か子供かが不明

>>131
ライオンも基本的に群れで行動する動物です。
つまり、アフリカゾウの群れ>ライオンの群れを証明してる文献ですね。

>>132はゾウになんら関係ない

>>133
で、アフリカゾウの強さとライオンの強さとの関係は?

>>134
ライオン一頭って書いてないですけど。




ってここヒグマスレだ

137 :名無虫さん:04/02/23 01:04 ID:pcoVjCcz
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat4.html
しかしライオンはいつも鷹揚なわけではない。
このときライオンはサイの首を狙って襲いかかり、のしかかったためサイの首が折れ、転倒した。
ライオンは一晩、サイの死体の近くで過ごしたが全くその肉を食べず、そのまま立ち去った。

1957年にはアンボセリイ保護区で2頭のライオンがサイを襲った。
旱魃に見舞われて野生動物がほとんどいなくなっていたときだった。
管理者が恐ろしい悲鳴を聞いて駆けつけたとき、サイはすでに2頭の雄ライオンに打ち倒されていた。
管理者はライオンを追い払ったがサイの脚はすでに折れていて、救えないことがわかった。

↑猛獣物語によると、これは1.5tの大物のクロサイ。
サイの首と足を咬み折る攻撃力の前でヒグマの防御力が何だって?(笑)

138 :名無虫さん:04/02/23 01:05 ID:???
そのわりにはライオンの巨大プライドでさえ、
4歳の小象を殺すのに40分もかかってしまう

139 :名無虫さん:04/02/23 01:05 ID:pcoVjCcz
タイガーテリトリーが信用ならないというソース

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/bear/brown2.html
しかしロシアの古い狩猟記録はそれを裏付けない。
ロシアの動物学者たちでさえ否定的である。
Averin(1948)が確認したカムチャツカ産27頭のうち雄は144〜285kgに過ぎなかった。
また雌2頭は128kgと177kgだった。
ストロガノフ(Carnivorous Mamamals of Siberia,1969)が集めた雄15頭のうちで最大は、
ロシアのビッグゲーム・ハンター A.D.Baturin が1917年4月に Zheltaya River Estuary で撃ち止めたもので体長244cm、肩高135cm、胴囲210cmあった。体重は推定で30poods(約490kg)。
マンシュウヒグマはカムチャツカのヒグマの陰に隠れてかめったに話題に上ることもない。
大きさの記録も左のブロムレイ以外には少ない。
Ognev(1931)によれば Suchan River 近くで撃たれた雄で体長214cm、肩高129cmあった。
またバイコフ(1936)が知り得た範囲では最大は425kgだった。

140 :名無虫さん:04/02/23 01:06 ID:tbcpiNgr
トラがクマを正面対決で倒すのは不可能。
トラのネコパンチは、破壊力が全然ない。
トラが噛み付けるのは、相手にしがみつけた時のみ。
相手が射程圏内に入った時のクマの攻撃のスピードは、トラを上回る。
パンチの威力が全然違う。
以上

141 :名無虫さん:04/02/23 01:06 ID:pcoVjCcz
>>138
明らかにも1tも無いような動物を
2tと吹くどうぶつ奇想天外ですからw
数値に関して信じない方がいいですよ(笑)

142 :名無虫さん:04/02/23 01:08 ID:???
実際には2歳くらいってことだな

143 :名無虫さん:04/02/23 01:09 ID:pcoVjCcz
>>140
ハイ、残念。
>>76>>90>>102を読む事。
そして、肉食獣同士の勝敗を決めるのは牙と咬む力と
闘争心の強さ。

144 :名無虫さん:04/02/23 01:10 ID:mbvczcsH
串ネコさん
>>4
>>42
>>45
>>57
>>126
これお願いします
また明日(今日?)来ますね・・・おやすみなさい・・・

145 :名無虫さん:04/02/23 01:11 ID:pcoVjCcz
>>142
いんや?
28頭でかかったというのがまず大嘘だし
雌ライオンばかり、40分というのもまた大嘘だろう。
そして腹減っていたので生きていようがお構い無しに全員食らいついただけに見える。
子ゾウは楽に殺されず虐待されただけ。

146 :名無虫さん:04/02/23 01:11 ID:pcoVjCcz
名無虫さん :04/02/21 15:29 ID:WsVUSmBo
トラvsライオンより

>ウォーレス氏が銃丸を真っ向から胸部に、むしろ首に射ち込んだトラは尚100ヤードも突っ走った
>弾丸に両肺を撃ち抜かれ200ヤード走ったトラもいた
ウォーレス曰く
「負傷したトラや、急所を既に射抜かれながら100〜200ヤードも猛進するようなトラを相手にしている時、
 もし我々がマチャンでなく、地上にあれば、どんな災害に出会うか知れない」

トラの防御力と猛々しさ、凄いですな。

147 :名無虫さん:04/02/23 01:12 ID:pcoVjCcz
トラvsライオンより

>さらに、540kgもある巨牛を400mも運んだという怪力のトラもあった。

猛獣物語より

>ライオンは半分ぐらい肉のついたカバの死体を引き摺った。

148 :名無虫さん:04/02/23 01:12 ID:pcoVjCcz
トラとヒグマの対戦結果の例を報告致します

トラ○―●ヒグマ ヒグマの中でも獣王トプトイギンと呼ばれる大物が殺された
トラ○―●ヒグマ 雌のトラによって170kgのヒグマが食い殺された
トラ○―●ヒグマ 取っ組み合った末ヒグマ敗北。プルツェワルスキーがハンターから聞いた話
トラ○―●ヒグマ カプラノフが目撃
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ やや大きめのトラがほぼ同体重のヒグマを無力の塊の如く殺す、バイコフが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例

149 :名無虫さん:04/02/23 01:13 ID:pcoVjCcz
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査

150 :名無虫さん:04/02/23 01:13 ID:pcoVjCcz
トラ○―●ヒグマ 202kgの雄トラが自分より巨大なヒグマを殺す。Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ 202kgの雄トラが自分より巨大なヒグマを殺し1.6km引き摺る。Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測

151 :名無虫さん:04/02/23 01:16 ID:pcoVjCcz
事実は小説より奇なり(笑)

152 :名無虫さん:04/02/23 01:16 ID:???
>>145
あまりにも都合のいい解釈にワラタ

153 :名無虫さん:04/02/23 01:17 ID:pcoVjCcz
>>152
そりゃそうだろう。
あんな子ゾウ、本来雌ライオン一頭でも余裕に仕留められる相手。

154 :名無虫さん:04/02/23 01:20 ID:tbcpiNgr
>>前肢の一撃でもトラ>ヒグマと言えるかもしれない。
こういう明らかな間違いを言う、今泉忠明って???
トラとクマでは、肩の構造が全然違う。

155 :野生動物の生態より:04/02/23 01:27 ID:pcoVjCcz
百獣の王ライオン。トラと並ぶこの肉食獣は狩人として最高発達をとげている。
ひきしまった体は鼻の先から尾の先までほぼ3メートルはあり,
体重は150〜260キログラムにも達する。
巨大なものは337,5キログラムに達するものもいるほどだ。
雌は一般に雄より小さい。

大地をとどろかし、万物を恐怖におとしいれるようなほえ声をたてるが,
それは舌骨に秘密がある。
普通の動物の舌骨は硬骨と軟骨からできているが,ライオンをはじめヒョウ属に属する大型ネコ類たちは,
舌骨の一部がゴムのように伸縮性があり,大きく広げられる。
それにライオンの胸郭はずいぶん広い。
胴の3分の2を占めるくらい空気をいっぱいに吸い込める。
ほえたてるライオンは,のどを水平に伸ばし,口先をずぼめてメガホン状とし,
力いっぱい肺の空気を吐きだす。

ライオンの主食となる動物は,住んでる地域で多少の違いがある。
あるところでは主としてアフリカスイギュウが,別のところでは
シマウマやウシカモシカがその獲物となる。
しかし、彼らは地に落ちている腐肉でもいとわずに食べるし,
ブチハイエナの倒した獲物も,機会あるごとに横取りする。
また,ときには闘争のあげく,共食いすらもやりかねないほどだ。

ライオンの狩りは,単独の場合は至近距離に近づいて跳びつく。
仲間がいる場合は,二手に分かれて一方がかくれている相手の方へ獲物を追い出し,
それを待ち伏せているのがつかまえるなどの方法がとられる。
しのび寄る時は草むらから姿をみせぬように,低い姿勢で進む。
こうして獲物に接近すると,時速60〜80キロメートルの速さで跳びだして襲いかかり,
頭部をタックルしながら地面に引き倒す。

小川をジャンプするライオン。
群れを率いて水辺にやってきた雄ライオンは,重い体にもかかわらず,その跳躍力は素晴らしい。
ある観察者によると,8〜12メートルも跳んだという報告がある。

156 :野生動物の生態より:04/02/23 01:28 ID:pcoVjCcz
アフリカスイギュウは力が強く体も大きいため,めったに他の動物に負けない。
その成獣を襲って倒す事ができるのは肉食獣は,ライオンだけである。
ライオンにとって彼らは,一定の行動圏内に大群でいるため目につきやすい。
そのため比較的容易にとらえることができ,一度に大量の肉を供給してくれる獲物でもある。
肉食獣は獲物を狩る時,年老いたり,病気で弱った個体を狙うとよく言われる。
しかしそうとばかりもいいきれない。事実,ライオンは雌よりもむしろ力の強い雄のほうをよけいに捕食する。
捕食されたアフリカスイギュウの中で雄の占める割合は,地域によって88%に達することもあるという。
これは雌雄による生活の違いによるものなのだろう。
雌は多くの場合,主群の中にいるため安全である。
しかし雄は主群から離れて小さな集団を作ったり,単独でいる事がよくあるため,狙われやすい。
しかし狩りがいつも成功するとは限らない。
襲われても振りきって逃走したり,反撃に出て逆にライオンに傷を負わせる事もある。
数頭でいる場合は、仲間がライオンに立ち向かう事もある。

彼らはなかなか勇敢な動物である。
銃で撃たれても最後まで反撃しようとするスイギュウに逆襲されて,
危ないめにあったハンターもいる。
最も危険な猛獣としてハンターに恐れられてはいるが,草食獣である彼らは,
自然界ではあくまで食べられる側にある。
ライオンに捕食される事によるアフリカスイギュウの死亡率は23〜28%ぐらいである。
病気やその他の原因で死ぬものも多い。
内部寄生虫やダニなどの外部寄生虫も多く,牛疫などウイルス性の病気による大量死の例もある。

157 :名無虫さん:04/02/23 01:29 ID:pcoVjCcz
>>154
肩の盛り上がりが全て?
アホですか?
それならハイエナがヒョウを上回りますが?w
それにライオンとトラも肩も盛り上がってますが何か?
それに研磨された鋭利な鉤爪を装備している。
ヒグマの様に鈍化した爪では無い。

158 :名無虫さん:04/02/23 01:35 ID:tbcpiNgr
トラは前足でつかんだ物しか噛めない。
トラの前足はそれだけの物。
従って、パンチの打ち合いになり、そこで勝負がついてしまう。

159 :名無虫さん:04/02/23 01:37 ID:tbcpiNgr
ヒョウ>ハイエナ???

160 :名無虫さん:04/02/23 01:39 ID:tbcpiNgr
肩の盛り上がりではなく、横方向の関節の動き

161 :名無虫さん:04/02/23 01:49 ID:pcoVjCcz
http://wildlife.wfft.org/tiger.htm
Diet
Their main prey species are large animals such as deer,
buffalo and wild pigs, but they will also hunt fish,
monkeys, birds, reptiles and sometimes even baby elephants.
Occasionally, tigers kill leopards, bears and other tigers.
トラの主要な獲物は鹿、水牛および乱暴なブタのような大きな動物です。
しかし、トラはさらに魚を探すでしょう。
猿、鳥、爬虫類、そして時々赤ん坊象さえ探します。
虎は時々豹、熊及び他の虎を殺します。

http://www.123spot.com/AnimalDirectory/tigers1.htm
The primary prey of the Siberian tiger is elk and wild boar.
But due to availability of prey the Siberian tiger will also eat lynxes, badger,
hares, wapiti and even bears. These nocturnal hunters kill every 3 to 7 days and consume an average of 9 to 50 kg of meat.
シベリアの虎の主要な獲物はオオジカとイノシシです。
しかし、優れた捕殺能力により、シベリアの虎はさらにヤマネコ、アナグマ、野ウサギ、ワピチ、および熊などを食べるでしょう。
これらの夜行性のハンターは3〜7日ごとに獲物殺し、肉を平均9〜50kgたいらげます。

162 :名無虫さん:04/02/23 01:52 ID:pcoVjCcz
>>158-160
だから、バカは>>76>>90>>102読めって。
トラとライオンと前肢の一撃はヒグマに勝るとも劣らん。
そして、技術やスピードを考慮するとトラとライオンの方が
遥かにヒグマにクリーンヒットする可能性が高いのは言うまでもない。

163 :名無虫さん:04/02/23 01:58 ID:???
>>157
鋭くて小さいナイフよりナタやオノの方が殺傷力はあるもんだけど。

164 :名無虫さん:04/02/23 02:11 ID:pcoVjCcz
http://ladywildlife.com/animal/siberiantiger.html
Diet: Deer, boar, elk, lynx, bear, also smaller prey such as fish, rabbits and hares.
鹿、イノシシ、オオジカ、ヤマネコ、熊、さらにより小さな魚及び野ウサギを捕獲します。

http://www.yptenc.org.uk/docs/factsheets/animal_facts/siberian_tiger.html
Food: Its favourite foods include elk, deer, wild boar, lynx and bear; wild boar makes up more than half of its diet.
食物:シベリアトラの好きな食糧はオオジカ、鹿、イノシシ、
ヤマネコ及び熊も含んでいます。
イノシシは、その食事の半分以上を占めます。

165 :名無虫さん:04/02/23 02:12 ID:pcoVjCcz
>>163
短刀と鍬なら前者の方が殺傷力がある。

166 :名無虫さん:04/02/23 02:14 ID:tbcpiNgr
完全4足歩行の犬やネコと違い、クマの前足は大きく横方向に
開きます。それが強力なパンチ(張り手)を出せる秘密です。

167 :名無虫さん:04/02/23 02:16 ID:pcoVjCcz
トラとライオンの卓越した戦闘技術@

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/facts/fact4.html
トラが獲物を殺す正確な方法について、二人の目撃者の意見が今までに一致したためしはないと言う。
定まったパターンはないということである(Arjan Singh,1973)。
トラは後ろから攻撃することが多いので、普通は頚に咬みつくが、角があったり、頚が太かった場合は喉に咬みつく。
そして捻りながら獲物を投げ倒し、そのはずみで頚の骨が折れることもある。
倒れた獲物がまだ生きている時は頭を地面に押し付け窒息させる。
トラが殺した多くの動物の死骸を調べたハンターは、あまり大きくない動物、
シカなどは、頚の頭よりのところに牙の痕があり、ウシのような大型獣になると牙の痕跡は全て咽喉部にあったと言っている。
トラは状況にあわせてテクニックを変えるようだが、襲撃に当たって、今度はどの手でやってやろうかと考えるのだろうか。

168 :名無虫さん:04/02/23 02:19 ID:???
http://www.skullsunlimited.com/replica_claws.htm
コディアックグマの爪はまさに大鉈 長さも15センチ
岩に引っ掛けたり木を壊す 肉を引き裂く 等の万能な道具でもある

ライオンの爪は8センチ 形状も先端三分の一辺りを相手に突き立て
相手を掴むための物。
地面や樹木 獲物などを捕縛する事に特化した道具。




169 :名無虫さん:04/02/23 02:19 ID:pcoVjCcz
>>166
大嘘。
ヒグマの前肢の駆動範囲は狭く、
木に背中をこすり付けるのは、腕が後ろに回らず掻けない為。
ネコ科ならこんな事は有り得ない。

170 :名無虫さん:04/02/23 02:20 ID:pcoVjCcz
トラとライオンの卓越した戦闘技術A

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat6.html
コーベットによるとスイギュウと正面から相対したトラは、
猛烈な勢いで左から突っ込むと見せかけて相手の角をはずし、
すぐに身を翻して右から襲いかかった。
そしてもつれ合って倒れ、トラはスイギュウにのしかかって咽に食いついていた。
この間両者は一言も発しなかった。

171 :名無虫さん:04/02/23 02:20 ID:pcoVjCcz
トラとライオンの卓越した戦闘技術B

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat9.html
ビーティ(1965)によれば“Sultan the First”という名のライオンは
まるで老練なボクサーのようなフェイントを見せてトラにバランスを失わせてから、
効果的な攻撃を加えて次々と何頭ものトラを打ちまかした。

このケースではトラは両前足でライオンを捕らえて転がし、牙と後足の爪でライオンを引き裂いたという。
またトラはたてがみに守られたライオンの喉を敢えて攻撃しようとはしなかった。

172 :名無虫さん:04/02/23 02:22 ID:???
猫科の爪は鋭いフックだってば。
短刀なんかじゃない。
ヒグマの爪は五本のごついカマ。

173 :名無虫さん:04/02/23 02:22 ID:pcoVjCcz
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat1.html
>トラとヒグマが戦った例がある。
>丘を転げ落ちつつ両者は咬み合い、草叢とブッシュを踏みしだきながら、200〜300mをくんずほぐれつ、転げ回ったが、遂にトラはヒグマを殺した。
あらあら(笑)。ヒグマちゃんトラちゃんにブッ殺されちゃった♪
>ブロムレイ(1965)は、1951年5月にウスリーで雌のトラによって喰い殺されたヒグマの死体(推定体重170kg)を発見した。トラは3、4日そこに留まって背や腿の脂身を食べ尽くしていた。
うひゃあーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
170kgのヒグマ雄トラの3分の1の強さしかない平均130kgぐらいの雌トラに簡単に虐殺されちゃったよ!!(プゲラ
>ブロムレイ(1965)は、ロシアの沿海州ではトラがヒグマの天敵であると言っている。
>1940年には、ヒグマが越冬穴の付近で、トラに引き裂かれているのを、カプラノフが目撃しており、この時以降同じ様な例がたびたび記録されている。
トラはヒグマの天敵だってよ!!
ネズミにネコ!ハブにマングース!みたいにヒグマにトラ!だよ!!( ´,_ゝ`) プッ
トラに八つ裂きにされるヒグマたん可哀相(プ
>また、冬眠しているクマだけでなく、他の季節にもトラがヒグマを襲うことがあるのが判った。
>クマの毛が春から秋にかけてのトラの糞の中に見出されているからである。
春夏秋冬ヒグマはトラに殺されっぱなし!!(≧▽≦)
熊って虎の糞になる為だけに生まれてきた動物かよ(藁
>大きな雄のヒグマはトラの爪から逃れられることもある。
こともある、かよw普段は大きな雄のヒグマもブッ殺されまくりってこった♪☆
>1952〜1959年にシホテ・アリン中部で冬眠中のヒグマをトラが襲った例が15以上あったがトラに殺されたツキノワグマは3例しか知られていない。
ぶひゃひゃ。ヒグマ15頭以上も殺されてやんの!!!(大爆笑)
>ヒグマはトラより大きいし、その前足の一撃は多くの動物にとって致命的な力を秘めているが、基本的な戦法は噛みつきである。
>トラとヒグマの頭骨を比べるとトラの方が頑丈にできていて、噛む力はトラの方が強い。
だってさ(笑)人の世界も猛獣の世界も頭って大事なんだね。

174 :名無虫さん:04/02/23 02:26 ID:pcoVjCcz
>>168
そのサイトはレプリカだし誇張しているので信用ならない。
それに、トラなら11cmはある筈だぞ。
鋭さと前肢のスピードで勝るトラの勝ち。

175 :名無虫さん:04/02/23 02:26 ID:tbcpiNgr
>>169
ネコは前足で背中をかくのか?

176 :名無虫さん:04/02/23 02:28 ID:pcoVjCcz
小原秀雄「親と子の動物行動学」2003年8月26日初版発行
14Pより

トラはアジアでは最強の猛獣である。
アジアの西南部には、ライオンもいた。
しかし、ライオンはトラに比べるとオープンランドに住む為に、のんびりしているように「見える」。
「見える」としたのは、トラに比べてよく姿をあらわにし、その上日中などは、
腹をさらけ出して寝ていたりする為である。
しかし、ライオンは夜になるとのんびりしているなどととても言えない。
恐ろしいハンターとなる。

177 :名無虫さん:04/02/23 02:29 ID:pcoVjCcz
>>175
掻く。

178 :名無虫さん:04/02/23 02:29 ID:pcoVjCcz
小原秀雄「親と子の動物行動学」2003年8月26日初版発行
48Pより

>百獣の王と言われるほど強力で、事実どんな動物も捕殺出来る強力なライオンも、
>獲物がいなくなったり、(それも人間の開発などで)、人間に狩猟されたりして命を奪われたのである。

179 :名無虫さん:04/02/23 02:30 ID:???
ネコの体が柔らかいのは認める。ウチのネコも首や手が背中に回るな

180 :名無虫さん:04/02/23 02:31 ID:pcoVjCcz
小原秀雄「親と子の動物行動学」2003年8月26日初版発行
151Pより

一般に草食獣の、大きな角や牙は同種内の戦いに際して優劣を付けるのに用いられる。
捕食者に対しては、意外なほど、力を用いられずに獲物とされる。
捕食と被食が関係づけられているようにも見える。
更に言えば、捕食者はたくみに獲物を捕殺するように行動も機能も出来ている。
ゾウやサイのような大型の動物でも、捕食者に戦いで勝つのは難しい。
群れの力が大切なようで、インドでは雌と子のアジアスイギュウの群れがトラを殺した例がある。
このような「出来事」については、子は成獣と共に暮らす事で経験的にも習得していくと見られる。

181 :名無虫さん:04/02/23 02:36 ID:???
>>174
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/dekadeka/hontouka.jpg
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/dekadeka/000kamukuma3m.jpg
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/bruin/000113.jpg
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/7013/dekadeka/0015kkk.jpg
最後の写真では長い爪は成人男性の指より長いぐらいありますけど?
更にこれでもあくまで露出部分であって全体ではありませんよ?

ネコ科も同じく露出部分となると更に短くなります。
自在に動かすためにもより多くの筋肉との接触面積が必要になりますしね。

それにトラなら11センチあると言う根拠はどこにありますか?


182 :名無虫さん:04/02/23 02:37 ID:pcoVjCcz
平凡社の動物大百科より

>グリズリーは平たい臼歯と長さが30mmかそれ以上はある鋭い犬歯を持っており

肉食獣同士の争いに最も重要な咬みつき。
その破壊力を決める牙。
グリズリーは基本3cm
トラは基本7cm

183 :名無虫さん:04/02/23 02:37 ID:tbcpiNgr
ネコは地面で背中をかく。

184 :名無虫さん:04/02/23 02:39 ID:???
地面を転がらなければ大体は口で毛づくろいしてるような気がする・・・
少なくとも前足で背中を掻いているのは見た事がない。
足で掻くのは頭部だけではありませんか?


185 :名無虫さん:04/02/23 02:41 ID:pcoVjCcz
>>181
>それにトラなら11センチあると言う根拠はどこにありますか?
そのサイトのトラとライオンの牙の大きさにこれ程差異がある為
http://www.skullsunlimited.com/toolspredteeth.htm#image5
13cmと10cm

186 :名無虫さん:04/02/23 02:42 ID:pcoVjCcz
結論はこれ。

1.トラはヒグマの天敵。雄の大きなヒグマも普通に殺される
2.トラが冬眠中にヒグマを襲うのは狩りの能率を上げる為、決して勝てないからではない。
3.現に春から秋にかけてトラの糞にヒグマの毛が混入されている
4.若い個体や雌雄含めたトラの獲物を三度に渡り調査した所、ヒグマの占める割合は8.4%、約一割、3.5%と十分常食と言える値であった。
5.トラがヒグマより強いという学者(識者)(トラを最強の肉食獣と言う事はこれも含む。ホッキョクグマより強いという事なので)
  は、バイコフ、アルセーニェフ、シャラー、ブロムレイ、ユージン、エイブラモフ、アッテンボロー、ラファエル、ロシアのハンター兼生物学者、
  小原秀雄、今泉忠明、実吉達郎、加藤謙一、永戸豊野、増井光子、畑正憲、羽仁進、これだけいる。
6.身体能力を比較しても牙、咬筋力、スピード、武装の多さ(ネコ科は後肢も武器になる)、反射神経、動体視力、凶暴性、テクニック、柔軟性、跳躍力
  でトラが勝り、前肢の一撃もヒグマ以上と思える逸話もある。物を引き摺るパワーも。
7.太古のショートフェイスベアーは自重の半分以下のホラアナライオンやサーベルタイガーより弱かったとされる
8.ジャイアントパンダは自重の半分強のヒョウより弱く、アメリカクロクマは自重の半分のピューマより弱く、メガネグマも自重の半分のジャガーより弱い。

187 :名無虫さん:04/02/23 02:43 ID:pcoVjCcz
9.ホッキョクグマが自重の2倍の雄のセイウチを殺すのは常識的には考えられないが、トラは自重の20〜25倍のインドゾウの雄を殺した件が数例ある。
10.雄トラや雄ライオンの3分の1以下の戦闘力と言われる雌トラと雌ライオンは、巨大なヌマワニ、バッファロー、亜成獣のカバを
  単独で殺せる戦闘力であり実際映像で証明した
11.アラスカヒグマはシベリアトラ、ベンガルトラ、トランスバールライオンの倍の体重も無い。
12.ヒグマは肉食獣とも言われるが食物の九割が草や果実であり、頭骨は草食獣に近い。
13.ホッキョクグマも動物園では果物を食べ野生では街に出てゴミ箱を漁る
14.雄トラと雄ライオンの普段の獲物はカバ、ガウル、スイギュウ、キリン、ヘラジカ、ワピチ、ヒグマ、サンバーである。
15.最近の弱小化したシベリアトラでさえ、自分より巨大なヒグマを好んで捕食する雄がいる。
16.ヒグマは動体視力が悪く臆病で、アラスカヒグマでさえ馬に何度も惨敗した歴史を持つ。

以上の事から、トラ、ライオン>ヒグマ、ホッキョクグマは明々白々である。

188 :名無虫さん:04/02/23 02:44 ID:???
>>185
牙が大きい=爪も大きい
なら犬歯虎の仲間はどうなりますか?



189 :名無虫さん:04/02/23 02:44 ID:pcoVjCcz
トラとライオンを最強の動物とし、
無論ヒグマより強いとする小原氏と今泉氏がどれ程優れた人物か―

著者名「今泉忠明」
113冊みつかりました。
http://www.books.or.jp/ResultList.aspx?scode=&searchtype=0&title=&writer=%8d%a1%90%f2%92%89%96%be&syuppansya=&showcount=20&startindex=0
著者名「小原秀雄」
37冊みつかりました。
http://www.books.or.jp/ResultList.aspx?scode=&searchtype=0&title=&writer=%8f%ac%8c%b4%8fG%97Y&syuppansya=&showcount=20&startindex=0
http://www.ruralnet.or.jp/ouen/meibo/037.html
http://www.global500japan.org/pfile.html
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Earth/199908/12/03.html

190 :名無虫さん:04/02/23 02:45 ID:pcoVjCcz
数々の情報を総合し、
動物の強さのスペシャリスト小原秀雄氏の
【最新】の【明言】を尊重し作成

☆雄の成獣同士(ブチハイエナは雌)が陸で一対一で戦った時の結論

S トラ ライオン ゾウ ライガー
A サイ

━━━━越えられない壁━━━━

B カバ キリン スイギュウ ガウル ヒグマ バンテン 闘牛 ホッキョクグマ セイウチ バイソン
C ジャガー イリエワニ ナイルワニ エランド シャイア馬 ゾウアザラシ
D ヒョウ ピューマ ヘラジカ アメリカクロクマ 闘ラクダ ジャコウウシ イノシシ アナコンダ ニシキヘビ ゴリラ ヌマワニ ツキノワグマ ナマケグマ
E ユキヒョウ ブチハイエナ ワピチ トナカイ シマウマ ヌー サンバー バク ジャイアントパンダ ウォーターバック
F 人間最強格闘家 チーター オオアリクイ ハイイロオオカミ オオヤマネコ ウンピョウ オランウータン バーバリシープ 闘犬 クズリ ラーテル ダチョウ

191 :名無虫さん:04/02/23 02:47 ID:???
手で掻いてはいないな
完全に手が背中に回るわけではないが口が完全に背中に回るほどなのは確か


192 :名無虫さん:04/02/23 03:13 ID:???
>>165
残念、鉈の方が殺傷能力高い。短刀じゃ薪も割れないし、一回きったらすぐ使いものにならなくなる

193 :名無虫さん:04/02/23 03:21 ID:tbcpiNgr
白クマの柔軟な関節
http://www.d4.dion.ne.jp/~tarumizu/tabisakishashin/ouji.htm


194 :名無虫さん:04/02/23 03:23 ID:???
>>177
ソースは?

195 :名無虫さん:04/02/23 03:35 ID:???
>>189
本をたくさん書いたから偉大?学者(大学教授)は論文を学会で発表してこそだと思うが。
所詮、本は一般向け。論文はプロ専用。どっちが完成度高いと思う?
学会での失態=学者人生終わり。と考えれば早いよな
論文のソースあるなら持ってきて

196 :名無虫さん:04/02/23 03:38 ID:???
>>187
セイウチと像の強さ比べたソースは?
「像の方が強いに決まってる」は、なしな

197 :名無虫さん:04/02/23 03:42 ID:???
>>186
トラとヒグマの前足パンチの威力を数値で表したものある?あったら張ってくれ

198 :名無虫さん:04/02/23 03:45 ID:???
>>178
プラナリアも?

199 :名無虫さん:04/02/23 03:51 ID:???
なんか串ネコはトラの強さを主張する根拠がズレている気がするねえ。
全てにおいてトラ>クマなんて有り得ない主張を通そうとするからこんな惨状なんだね。

200 :名無虫さん:04/02/23 03:51 ID:???
>>169
駆動範囲?可動範囲じゃないか?車じゃないんだし

201 :名無虫さん:04/02/23 03:54 ID:???
ゾウとセイウチが陸上でどっちが強いかって言えばそりゃあゾウだろうけどさあ。
それは精々トラがセイウチに倒される事はないだろうって論拠にしかならんわなあ。
トラがホッキョクグマと同じ条件でセイウチを倒せるかどうかは全く別の問題だろ。

202 :名無虫さん:04/02/23 03:54 ID:???
>>141
1tだという証拠は?見た感じとかいったら、「素人の推測」にしかならんぞ。
ソース見つけてこい

203 :名無虫さん:04/02/23 03:59 ID:???
>>186-187
それ、穴だらけだって散々指摘されただろ、いつまで古いの使ってんだよ。


204 :名無虫さん:04/02/23 04:14 ID:???
>>202
体積=高さ*幅*奥行き
比較対象があればそれと比べてどの程度の体積=同じ物質の場合の質量
があるかは判別できる。


205 :名無虫さん:04/02/23 04:22 ID:???
虎が最強にもっとも近いのは確かだ


しかし無敵ではない



206 :名無虫さん:04/02/23 07:04 ID:mbvczcsH
なーんだ。
串ネコさん答えてくれてないじゃないですか。
>>4
>>42
>>45
>>57
>>126
これお願いします

207 :名無虫さん:04/02/23 10:34 ID:???
585 :名無虫さん :04/02/22 20:48 ID:EGBiOxdG
>>580
よう!!


負          け          犬          W


小原秀雄氏の最新の見解
トラ最強、トラ、ライオン>ゾウ、サイ
特命リサーチじゃティラノがウンコである事が証明される。
鳴咽してるんだろ、今(笑)

638 :名無虫さん :04/02/22 21:25 ID:EGBiOxdG

しかしバカヲタ、どんどん追い込まれてるな(笑)
小原氏の最新の明言と特命リサーチでダブルパンチだな?(笑)


208 :名無虫さん:04/02/23 10:36 ID:???
>>197

と言うわけで特命リサーチからの報告です。

ttp://ntv.naver.co.jp/go.php?url=http%3A%2F%2Fwww.ntv.co.jp%2FFERC%2Fresearch%2F20000618%2Fr054.html

昨年の熊による負傷事件は、東日本で53件、遭遇しただけという事例を加えると100件は越えるとされる。
日本に生息する熊は、ヒグマとツキノワグマの2種類。ヒグマは北海道にだけ生息し、ツキノワグマは日本全土の山林に生息するとされている。
ヒグマは大きいもので体長220cm、体重400kg以上。熊の武器は鋭い爪と牙であり、熊が腕を振った一撃は地上1000mから10kgの物が地面に落ちたときと同じ衝撃力を持つといい、噛み付く力は、772kgとトラの2倍にも達する。
更に熊は100mを7秒で走る脚力を持っているのである。

209 :名無虫さん:04/02/23 10:36 ID:???
「熊が腕を振った一撃は地上1000mから10kgの物が地面に落ちたときと同じ衝撃力」
だそうです。

210 :名無虫さん:04/02/23 11:43 ID:???
半端じゃないねぇ。こりゃあくらったら痛いな

211 :名無虫さん:04/02/23 13:08 ID:???
地上1000mから10kgの物が地面に落ちたときと同じ衝撃力ってどんなもん?

212 :名無虫さん:04/02/23 17:18 ID:???
ささいな事で(笑)える串ネコは幸せですね。

213 :名無虫さん:04/02/23 17:26 ID:pcoVjCcz
生き物地球紀行のビデオを借りてきた。
トラを地上最強の猛獣と紹介。
チャージング・タイガーと言われる雄トラの雄々しさ、強さ、カッコ良さ。
インドゾウ雄ですらトラに吠えながら飛び掛かられてる動作をやられ
ビビって後ずさりしていた。
おまけに他のトラの獲物を強奪。
そのゾウに乗っていた写真家が言うにはゾウに乗ってすら完全な安全など保障されないという事。

214 :名無虫さん:04/02/23 17:29 ID:???
>ささいな事で(笑)える串ネコは幸せですね。

2chが生きがいだから仕方ない

215 :名無虫さん:04/02/23 17:30 ID:pcoVjCcz
×飛び掛かられてる
○飛び掛かられる

216 :名無虫さん:04/02/23 17:33 ID:???

(・∀・)プチッ  (´ε`)チュー  (;´Д`)カフェ  ( ゚д゚)フレッソ




217 :名無虫さん:04/02/23 17:39 ID:???
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076422394/はゴミ捨て場じゃねーんだよ。
返却だ!ゴルア
>:))))))―<


218 :名無虫さん:04/02/23 17:39 ID:pcoVjCcz
>>195
実吉達郎の著書「古代猛獣のサイエンス」に
小原氏と今泉氏の絶滅動物に関する論文を引用し賛同している所がある。
それに、このソースから目を瞑るなよ。
http://www.global500japan.org/pfile.html
女子栄養大学名誉教授(1998年定年まで同大学生物学教授)。
教育と研究の傍ら、動物学の普及と野生動物保護の理論研究及び啓発活動を40年以上続ける。
同活動における100冊以上の著書と多数の論文を発表。
象牙取引再開及び公海での捕鯨反対等、野生動物保護の環境論的展開の論者としても内外に知られている。
総理府、UNEP等の公的機関に加えて、ボランティアとして国内外の多くのNGO、学会の役員を務める。
現在、日本環境会議代表理事、IUCN・SSC顧問、野生動物保全論研究会会長、
ヒトと動物の関係学会顧問、国際哺乳類学会運営委員などの責務に在任中。

219 :名無虫さん:04/02/23 17:42 ID:pcoVjCcz
>>201
同条件?
NHKの有名なホッキョクグマのセイウチ狩りの映像では
ホッキョクグマがセイウチを殺すのに有余は3分はあったぞ。
最後尾のセイウチが海に飛び込むまで。
この間、引っ掻きや噛み付きをしてもセイウチに全く通用しなかったのが雄のホッキョクグマ。
トラなら簡単に殺しているだろう。

220 :名無虫さん:04/02/23 17:42 ID:???

オ ナ ニ ー は

気 持 ち が い い な

気 持 ち い い


芭蕉

221 :名無虫さん:04/02/23 17:44 ID:???
(・∀・)プチッ  (´ε`)チュー  (;´Д`)カフェ  ( ゚д゚)フレッソ


222 :名無虫さん:04/02/23 17:54 ID:???
私が切腹を見たのはもう10年以上も前です。場所は○○の山中にある廃業した
温泉旅館でした。恐ろしい程朽ち果てた旅館で、窓ガラスが割れて床に散らばっ
ていました。その旅館の大浴場で行われたのです。
 見物するのは全員で7人でした。浴場まで案内してくれたのは50歳ぐらいのガラ
の悪い中年女性で、髪は金髪にパーマでタバコをくわえていました。驚いた事に
その中年女性の腕にはちいさなイレズミが入っていました。私達はその浴場の
空っぽの大きな浴槽のふちの岩に座るように言われ、ちょうど掘りこたつのよう
に座りました。そこに切腹する男性が中年女性と一緒に入ってきました。他の
体験に見られるようなボディビルダーで、既に全裸でした。ボディビルコンテスト
に出ているような感じの人より身体に丸みがあり、ちょっと太めでした。年令は
30歳ぐらいで背は低く170cm足らずで、サングラスをかけて立派なアゴひげを
生やしていました。ボディビルダーは浴槽の中に入ってきて私達のすぐ目の前
まで来ました。胸にはうっすらと胸毛が生えていて、スネ毛もかなり濃かったよ
うに思います。中年女性が「一人ずつお腹をなでてあげてよ。」と言ったので、
私達は端から順番にボディビルダーの腹を触りました。私は個人的にはあま
りボディビルダーは好きではありません。とくにブルース.リー等はその嫌いな
典型で、何かの昆虫のように殻で覆われている感じが生理的にダメなんです。
その男性の胸の筋肉もとても分厚く盛り上がっていて、腹筋はあなたがよく
描いているイラストのように"割れている"タイプでした。でも彼の場合はその筋肉
が丸く肉で覆われていてプルプルと柔らかく、昆虫ではなく、ちゃんと"人体"と
思えるものでした。


223 :名無虫さん:04/02/23 17:55 ID:pcoVjCcz
>>202
ビデオ見直してもどう考えても1tも無いがw

>>203
完璧な結論だが?

224 :名無虫さん:04/02/23 17:56 ID:pcoVjCcz
>>208
ティラノが遅くてスカベンジャーと言ってるのは
特命リサーチだけではないが
トラよりヒグマが噛む力があると言ってるのは
特命リサーチだけという現状w

225 :名無虫さん:04/02/23 18:01 ID:???
 その後ボディビルダーは一歩さがると、中年女性の方を向きました。中年女性も
すこしかがみながら男性の腹を摩り、下腹部を舌でペロペロなめたり男性器をくわ
えたりしました。私達が唖然として見ていると、中年女性が包丁をボディビルダーに
手渡しました。ボディビルダーは包丁の刃を横に向けると、ヘソの横の脇腹に先を
つけました。包丁を持つ手はガタガタと小刻みに震えていて、息まで震えて腹が盛ん
に膨らんだり凹んだりをくり返していました。その後「ウ〜ッ!」と大きな声をあげる
と、脇腹に包丁を差し込んでしまいました。包丁の歯は5〜6センチ程中に入り、ボ
ディビルダーは「あうっ、あうっ、」とうめき声をあげてよろめきました。そして彼は思
いきり歯を食いしばって「イ〜ッ!」と叫びながらその包丁を反対側の脇腹に向かい
横真一文字に引きました。包丁を進めるごとに切り口が少しだけひらいて妙に黄色
い肉が見え、血が流れ出ました。まともに包丁が刺さっていたのは最初に刺したと
ころだけで、だんだんと包丁の歯が出て来て、ヘソを横切る時には既に2〜3センチ
しか刃が入っていないようでした。やがて、包丁は彼の腹を横切りました。今度はボ
ディビルダーは下腹部の陰毛の真ん中に包丁をあて、刺そうとしましたが、手に付
いたはらわたの脂や血でズルズル滑って刺せませんでした。それを見て中年女性
がその包丁を取り上げると、風呂のふちの岩の上に置き、タオルでボディビルダー
の手を拭いてあげました。その間、ボディビルダーは全身がガタガタ震えていて、
女性に「すいません、すいません。」と何度も謝り、そのたびに腹の切れ目から黄色
いドロドロした"カニ味噌"のようなものが出て来ました。中年女性は包丁の柄も拭く
と、ボロきれをその柄に巻き、ボディビルダーに渡しました。ボディビルダーは再び
包丁を自分の下腹に向けようとすると、中年女性が「ちょっと待ってよ。」と言い、彼
の手をどけると腹の切り口にグイッと手を入れました。ボディビルダーはうっすらと
透けて見えるサングラスの中で、目をまん丸にして「あうっ」とびっくりしていました。
中年女性は「ちょっと!、全然切れてないわ。」と言い、ボディビルダーの腹をパンッ!

226 :名無虫さん:04/02/23 18:02 ID:???
と思いっきり平手打ちしながら「こんなの全然ダメだわ!」と怒鳴り付けました。ボ
ディビルダーは再び「すいません、すいません。」と謝り、涙が頬をつたい流れました。
更に中年女性は彼の下腹をグイグイ揉みながら「ちゃんと腸の所まで刺さないとダメ
だからね!わかった!?」と言いました。あまりに女性が強く揉んだので、ボディビ
ルダーの脇腹から小腸らしいものが少しはみ出してしまいました。私は生まれて初
めてみる人間の内臓に興奮とショックを感じ、そのはみ出したものに目が釘付けに
なりました。ボディビルダーはこれから更に腹を切るというのに、なぜかそのはみ出
した内臓を脇腹の中に入れようとしました。そして包丁を両手でしっかり持つと、刃
の先を自分の下腹のいちばん下の陰毛の生えているあたりにつけました。「ちゃん
と奥まで刺すんだよ!」と中年女性が言いました。ボディビルダーは「は、はい、」と
どもりながら返事をし、ムンと口を閉じ、包丁を下腹に差し込みました。「あああ〜っ
」とボディビルダーは悲痛な悲鳴をあげました。中年女性に叱られたせいか、包丁
の刃は10センチ以上入り込んでいて、彼が包丁から両手を放してしまってもしっか
り刺さっていました。ボディビルダーは包丁から放してしまった手で下腹を押さえ、
「痛い〜痛い〜」とうめき声をあげ、前かがみになってしまいました。


227 :名無虫さん:04/02/23 18:02 ID:???
ボディビルダーは包丁から放してしまった手で下腹を押さえ、「痛い〜痛い〜」
とうめき声をあげ、前かがみになってしまいました。私はボディビルダーがまた
中年女性に怒鳴られるなとかわいそうに感じながら、一方では早く腹の中が見
てみたいと気が急いていました。
 その後ボディビルダーはガタッとひざを床につけてしまいましたが、意外にも
また胴を起こして包丁を握り、包丁を上に引き上げました。包丁は膀胱の辺り
からヘソのすぐ下まで移動し、最初に刺した深さを保っていました。切り口はき
っちり閉じたままで、一本の線のようでした。その時、ボディビルダーが「出るっ
、出るっ!」と言ったので、私は何がどこから出るか分からず、ボディビルダー
の全身を見回しました。すると、ボディビルダーの股間からジャーッと血が流れ
ました。おしりの穴からひどい下痢のように血を排泄したのです。勢いよく血が
流れているあいだに大便も時々排泄され、コトッコトッと床に落ちました。とても
硬そうな大便で、それを見てあらためて健康な腸を切っている状況を実感しま
した。それからボディビルダーはヘソを切り、ヘソの上も切っていきました。下腹
の切れ目はボディビルダーが腹の上の方を切っていくごとに開いてきて腸がだ
んだんと見えるようになってきました。それからすぐにヘソの下から小腸がはみ
出してきて、ボディビルダーはなんとか力を振り絞って自分の排泄した便や血を
避けて座り込みました。「ハアッ!ハアッ!」とボディビルダーは息を荒くしてそ
のまま座っていましたが、「すいません、もうだめです。」と、ちいさな声で言うと
仰向けに寝てしまいました。そう言ってからでもボディビルダーはまだ包丁を胸
の方に引っ張ってみぞおちのあたりまで切っていきました。すると、ボディビル
ダーは急に咳き込んで口から血が吹き出しました。


228 :名無虫さん:04/02/23 18:03 ID:???
 その後ボディビルダーは包丁を持つ手からも力が抜けてほとんど死んだよう
になってしまいました。中年女性はボディビルダーのみぞおちから包丁を引き
抜くと、ボディビルダーの腹の切れ目に手を突っ込んでクイッと慎重に開きま
した。腹の切れ目は簡単には開かず、筋のような物や臓器が腹の肉の裏側
にも付いていて、中年女性はそれも包丁で切り離しながら、無理に開かずに
丁寧に腹を開いていきました。このとき、中年女性は先程までのヒステリーな
感じとはうって変わって、ボディビルダーを愛しむ感じでした。ボディビルダー
の腹はみぞおちの辺りから開かれて、ワインレッドを濃くしたような色の肝臓
が見えました。肝臓はすごいツヤでピカピカしており、中年女性が触るとプル
ッと柔らかそうにへこんでいました。その肝臓のすぐ下腹寄りには大腸がくっ
付くように入っていて、腹の左端から右端まで一杯に横切っていました。見て
いる時は気付かなかったのですが、後から考えると胃袋が見えていませんで
した。他の人の体験を読んで分かったのですが、胃袋はちょっと奥にあるよう
ですね。せっかくの機会だったのに見ておけばよかったと後悔しています。恐
らく肝臓や大腸を避けたりすれば見えたのでしょうが、私の場合はボディビル
ダーの内臓を動かす程の勇気がありませんでした。


229 :名無虫さん:04/02/23 18:03 ID:???
 一番最後に下腹部が開かれ、小腸が現れたのですが、その小腸に触れる
のが精一杯でした。ボディビルダーの腹筋は本人が力を入れていなくても6つ
のコブに膨らんでいて、まん中を切り開かれて3つずつに別れていました。そ
して、その中に溢れそうに入っている小腸を触ったのですが、すごく柔らかく
てビックリしてしまいました。すごくガッチリした腹筋の中身だけに驚きました。
おそらくあれだけ筋肉モリモリの体の中の内臓はベテランの医師でも見た事
がないかも知れません。私は反対に病気で手術をするような人の内臓は見
た事がないので、あのボディビルダー内臓がどれだけ素晴らしかったのかは
分かりません。
 中年女性は私達がボディビルダーの内臓を見ているあいだ、ずっと彼の手
首を持って脈をみていましたが、ボディビルダーの口がブクブクッと音をたて
ると同時に「今死んじゃったね。」と静かな声で言って、時計を見て時間をメモ
していました。その後、ボディビルダーの体をどうしたのか私には分かりません。


230 :名無虫さん:04/02/23 18:07 ID:pcoVjCcz
小原秀雄「親と子の動物行動学」2003年8月26日初版発行
193Pより

捕食者の最強者・トラやライオンさえも、
人間に追い詰められた時などには人間に反撃もする。

231 :名無虫さん:04/02/23 18:13 ID:???
樹海には最近野犬が群れてて自殺者の遺体を食い散らかしている。
定期的に地元の警察と消防団で捜索するが自殺者の行くところ
はだいたい共通しているようだ。理由は大きく2つある。
 1.訓練を受けていない者は右利きなら右周りと少しずつ
   ずれて歩くので同じところをぐるぐる回る。
   パイロットなんかがよく陥るバーチコなんかいい例だ。
 2.(これが大事)
   自殺者の心理として誰かに発見して欲しい。あるいは
   とめて欲しいと心の底で思っていると言われている。
   そのため自殺者は国道、里道から一定距離内に固まっ
   ている。


232 :名無虫さん:04/02/23 18:33 ID:???
>>222>>225-229

・・・・・・・・・・・・・・・。

233 :名無虫さん:04/02/23 18:35 ID:???
>>223
自分で役にたたないとか言った「素人の推測」じゃん(プゲラ

234 :名無虫さん:04/02/23 18:39 ID:???
大戦末期の話。
広島にとても美人で評判の娘がいた。
艶やかな黒髪で目鼻立ちの整ったその顔は
戦時下の殺伐さを和ませてくれるようだと近所でも評判だった。
ちょっとした近所のアイドル的存在だった。
戦争が終わったら舞台女優になりたいと将来の夢を語る
明るい娘だった。

ある夏の日、悲劇は起こった。
8月6日、広島、原爆投下。閃光の後、大爆音。
娘は何が起こったのかわからなかった。
気がつけば、家の中にいたのに外に放り出されている。
自分が住んでた家は倒壊し、炎上していた。
あちこちで「助けてくれ」「逃げろ!」という声。
火の手が迫ってきたので、娘も無我夢中で逃げた。

そして時間が過ぎた。
娘は、緊急避難所の小学校にいた。
次々と運びこまれる人。火傷を負った者や髪の毛の抜けた者
まさに地獄絵図だった。
娘も火傷を負ったらしく、ヒリヒリしていたが
医者もてんてこ舞いで、他の人のほうがとてもじゃないが
悲惨な状況だったので、それに比べると自分はまだ大丈夫な
ほうだと思って、おとなしく順番を待ちつつ、
看護を手伝ったりもしていた。


235 :名無虫さん:04/02/23 18:39 ID:???
熊ネタになると突然特命リサーチをバカにする串ネコでした

236 :名無虫さん:04/02/23 18:39 ID:???
しばらくして、足に負傷を負った子供が運び込まれてきた。
怪我が痛むのか、泣きじゃくっていた。
娘はその子供をなだめようとして近づいた。すると子供は
「ウェーン!みんなお化けじゃー!お化けじゃー!」
「母ちゃんもお化けになって死んでしもうたー!」
といって泣きやまない。
よっぽど地獄を見たんだろうと娘は涙して、
その子をあやめた。のだが・・・
「ウェーン!お姉ちゃんもお化けじゃー!怖いよー!」

娘はハッとして鏡を探した。
そういえば体以上に顔がヒリヒリする。
ヒリヒリするくらいなので、大した事はないだろうと
我慢していたのだが・・・。
そんな場所だから、鏡などなかなか見つからない。
やっとの思いで洗面所の砕けた鏡の破片を見つけて
自分の顔をうつした。そこには・・・・

ケロイドになり醜くただれた自分の顔があった。
あの、綺麗で近所でも評判のよかった自分の顔が・・・
「アアアアァァァァァァァァ!!」
娘はショックで泣き叫びながらその場にうつぶせ
頭を掻きむしった。
が、手を見ると自分の髪の毛がごっそり抜けていた・・・

自慢だった髪の毛がどんどん抜け落ちてゆく・・・
「私の顔がァァァァァ!髪がァァァァァァ!
 ・・・ァァァ・・アハハハハ!・・・キヒヒヒヒ!」
娘はそこから笑いながら走り去っていった・・・。

237 :名無虫さん:04/02/23 18:42 ID:???
串って絶対友達(メル友以外が)いないよな
このスレ見せた奴(10人)曰く「キモい」「絶対近づきたくない」「バカだな」とのこと
こりゃあ友達できない罠

238 :名無虫さん:04/02/23 18:44 ID:???
数ヶ月後。
戦争も終わり、人々は終戦の混乱に必死で生きていた。とある広島県下の農家の出来事。
そこの主人が、夜寝ているとき、天井でなにやらゴソゴソ這いまわる音がする。
ネズミか何かだろうと思って気にもとめずに寝入った。 翌朝、いつもは早起きの自分の娘が起きてこない。 珍しいなと思い、娘の部屋に起こしに行くと・・・
そこには、顔をめちゃくちゃに刺された娘の死体があった。

件数こそ少ないが、何件かこの奇妙な殺人事件は起こった。 警察も調べてはいるが、戦後間もない混乱期のこと、 なかなか手が回らないというのも事実だった。
その中で、目撃者の男が一名上がった。 夜中に必死の形相で逃げたところを保護されたらしい。。
その目撃者の証言によると 夜中、何かの物音で目が覚めた。 天井のほうから、ズッ、ズッと這うような音が聞こえる。 これまたネズミか何かだと思ったという。ネズミが天井にいる
ことなど別段めずらしくもないことだった。 しかし、それからが何故か寝付けなかったという。
しばらくしてなんとか眠ろうと思い、目をつぶっていた。 すると何やら「トン」と物音がして、何かいる気配を感じる。 何だろうと思ってふと目を開けて隣をみると、そこには・・・

月明かりに照らされて、顔が溶けてただれた人間が 手に刃物を持って
「いひひひひひひ」
と笑いながら立っていた。

襲ってきたところを布団を放り投げて逃げおおせたそうだが 男はそこまで話すと恐怖で顔が引きつって青ざめていた。 警官が同行して家に戻ってみると、男が飼っていた犬が
顔をズタズタにされて殺されているのが発見された。

それっきり事件は起こらず、犯人も捕まらずに この事件は迷宮入りとなった。
戦後何年かたった今も、未だ犯人は捕まっていない・・・・。


239 :名無虫さん:04/02/23 18:49 ID:???
所詮、人間は自分の好きなものに対して知らず知らす依怙贔屓する。
大学教授もただの人間だからそこらへんは変わらん。無意識に誇張表現するのは当たり前。
>>185-186はそのいい例だな


240 :名無虫さん:04/02/23 18:54 ID:???
>>230
窮鼠猫を噛む。
やられる前に悪足掻きするのが動物ですがなにか?

241 :名無虫さん:04/02/23 18:58 ID:???
「腹、破らんでくれ」
「喉食って殺せ」

242 :名無虫さん:04/02/23 18:58 ID:???
>>219
でた、思いこみ。
そう言いきれるだけの根拠もないのにな。
セイウチの皮下脂肪の厚さ知ってる?

243 :名無虫さん:04/02/23 19:07 ID:???
この事件は日本の獣害史上最大の事件である。
わずか3日のうちに一頭のクマが開拓農家12軒を襲い
6人を殺害、3人に重傷を負わせたというのは熊害としては世界にも類をみない。
この悲惨な事件が起こった場所は、日本海に面する北海道北部の海岸から30Km
ほど内陸に入った苫前郡苫前村の三毛別の六線沢という開拓部落で
現在は苫前町三渓という地名になっている。

事件が起こったのは大正4年12月。
まず9日午前10時頃、太田三郎宅に一頭のクマが侵入し
在宅していた妻とその子供の2人を殺害した。
妻の遺体はクマによって山の中まで引きずられ、翌10日
部落の男たちによって変わり果てた姿で発見された。
10日夜、太田宅で2人の通夜が行われた。
ところが午後8時半頃、その席に再びクマが侵入し
遺体を奪い返しに来たのである。
多くの人々が家の中にいたため大惨事になると思われたが
その時1人が銃を発砲し、クマは恐れて家を退散して山の中へ逃げていった。

その頃、太田家のさらに下流にあった明景安太郎宅には
夫を除く明景一家と部落の上流に住む斎藤家の妻と子供が避難していた。
明景宅は開拓部落内では比較的家も広く、地理的にも安全とされていた。
ところが異様な騒ぎが上流の方から聞こえてきた。
太田家にクマが侵入し、人々が騒ぐ音である。
両家の間は500mも離れていなかった。明景宅にいる人々は恐れおののいた。


244 :名無虫さん:04/02/23 19:10 ID:???
クマの侵入があった太田家にいた人々はいったん
川下の家に避難することにし、歩き始めた。
その時川下の明景家から激しい物音と絶叫が聞こえてきた。
明景家にクマが侵入したのである。
明景家には女や子供たちが避難しており、極めて危険な状態にあった。
しかしこのクマによって4人が殺され、3人が重傷を負った。
午後8時50分頃のことである。
その時すでに明景家の回りを開拓部落の男たちが取り囲んでいたが
出てきたクマに対して行った発砲は不発に終わり
しとめることができなかった。
相次ぐクマの襲撃に恐れた開拓部落の人々は一刻も早く
開拓地から逃れようとした。
まずは3Kmほど下流の辻橋蔵家とさらに3Km
下流の三毛別分教場とに分離避難させることとなった。
あたかも平家の都落ちのように開拓部落の人々は次々と
雪道を下流に向かって歩いていった。

一方クマ狩りの本部が下流の一軒の家に置かれ
討伐隊員が集まった。
ところが11日も12日もクマの姿さえ発見できず
焦りにかられていた。
13日夕刻にはクマは誰もいない開拓部落の9軒もの家に侵入し
破壊の限りを尽くした。
同日午後8時頃、クマはさらに下流に現れ、発砲したが逃げられてしまった。


245 :名無虫さん:04/02/23 19:12 ID:???
14日午前、足跡と血痕を発見し追跡したところクマを発見した。
山本兵吉はクマに向かって発砲し見事に的中クマをしとめた。
3日間にわたった討伐隊員の出勤は官民あわせて延べ600人、アイヌ犬10数頭にも及んだ。

その後次々と開拓民たちはその地を離れた。
戦後住む者がいたが、現在は事件現場付近に住む者はいない。
部落の上流にあたる場所に事件復元地があり
開拓者の苦難の日々をしのばせる復元された明景家や、事件の説明板などがある。

この事件に関しては
作家の吉村昭氏がこれを題材とした小説「羆嵐(くまあらし)」を書いており
これはテレビドラマにもなったため知る人は多いと思う。
現在新潮文庫から発売されている。
また最近では、木村盛武氏がこの事件の真相を詳しく書いた
「慟哭の谷」が共同文化社から出版されており
より事件を詳細に知ることができるようになった。


246 :名無虫さん:04/02/23 19:24 ID:pcoVjCcz
>>232-233
俺の結論は
玄人の意見の集合体だからねぇ。

>>235
馬鹿にするじゃなくてさあ。
A.特命リサーチだけが言ってる事
B.特命リサーチ以外にも多くが提唱している事
なら信憑性は桁違いだが。

247 :名無虫さん:04/02/23 19:27 ID:pcoVjCcz
>>237
俺は串じゃないし
友人・恋人もいる。
このスレを10人に見せるお前の感覚の方がイカレてるだろうw

>>239
ホイ、中傷。
彼がトラとライオンをえこひいきしているというソースをどうぞ。

>>242
皮下脂肪が厚けりゃ防御力が高いという訳でも無いのだが。
皮膚の厚さや硬度も重要。
で、雌ライオンですら雄のセイウチぐらいのカバを単独で仕留めてる訳だがどうする?

248 :名無虫さん:04/02/23 19:33 ID:???
あるアパートで一人暮しをしている女性のもとに、同年代の友人が遊びにやってきたときのことだ。
時間を忘れておしゃべりに夢中になるうちに辺りはすっかり暗くなってしまい、友人は彼女の部屋に泊まっていくことになった。
彼女はベッドの上に、友人はベッドの脇に敷かれた布団の上にそれぞれ横になる。
部屋の中はすっかり静まりかえり、彼女はうとうとと眠りにつこうとしていた。
するとその時、突然友人が布団から飛び起きて彼女のことを揺さぶり、「急にアイスが食べたくなっちゃった。一緒にコンビニまで買いに行こうよ」と言い出したのだ。
彼女はもう眠かったし、別にアイスなど食べたくなかったので「私はいらない。一人で行ってくれば」と答えたのだが、友人は「夜道を一人で歩くのは心細いから」と言って聞かない。
根負けした彼女は仕方なく友人と一緒にコンビニへ行くことにした。
ところが、家を出た途端に友人は彼女の手を強く引き、なぜかコンビニとは逆方向に向かって走り始めたのだ。
いったいどうしたというのだろう。
不審に思った彼女がわけを尋ねると・・・
「大きな声を出さないで!今から交番に行くのよ。私、見てしまったの。ベッドの下に、大きな包丁を持った男が隠れているのを!」



249 :名無虫さん:04/02/23 19:34 ID:???
あるカメラマンが高い崖の上から海の写真を撮っていた。
一瞬、ファインダーの中を白い何かが横切る。
いったいなんだろう。
そう思って彼が顔を上げると、誰かが大声で「女が身投げしたぞ」と騒いでいるのが聞こえた。
「とすると、今ファインダーを横切ったのはその身投げした女性だったか。嫌な場面を写してしまった」
一瞬暗い気持ちになったカメラマンであったが、今は片付けねばならない仕事がある。
彼はすぐに気持ちを切り替えて、再び撮影にとりかかった。

それから何週間かがたったある日、彼のもとにあの身投げをした女性の母親が訪れた。
人づてに彼がその時、飛び込み写真を偶然取っていたというのを聞いて、是非見せて欲しいと訪ねてきたのだ。
彼は遺族の方が見られて楽しいものではないからと見せるのを拒んだのだが、母親は娘が自殺をしたとはまだ信じられない、もしかしたら写真に怪しい人物など映っているかもしれないし、そうでなくても自殺した事を納得できる材料になるからと言って頼み込んできた。
断りきれないと思った彼は「いいですか、ここに何が写っていても驚かないでください」と念を押した後、その時の写真を彼女に手渡した。
一枚目の写真には今まさに海に飛び込もうとする女性が写っていた。
二枚目の写真を見たとき・・・母親はハッと息を飲んだ。
そこには海に身を投じた女性の下の海面から、まるで彼女を海に引きずり込もうとするかのように無数の白い手が伸びているのが写っていたのだ。



250 :名無虫さん:04/02/23 19:39 ID:???
ある女子大生が先輩のアパートで行われた飲み会に参加した時のことだ。
飲み会が終了した後、彼女はアパートを出てしばらく歩いていたのだが、ふと先輩の家に携帯電話を忘れてきたことに気づいた。
彼女はアパートに引き返し、先輩の部屋に戻って呼び鈴を押す。
ところが、反応がない。
ドアノブをまわすと鍵は掛かっていなかったので、彼女はそのまま中に入っていった。
部屋の中は電気がついておらず真っ暗で、どうやら先輩はもう寝てしまったらしい。
無用心だな、と思った彼女は電気をつけて先輩を起こそうかとも考えたが、先輩がかなり酔っていたのを思い出してやめておき、真っ暗な中で自分の携帯電話を探し出すと「忘れ物をしたので取りに戻りましたー」とひと声かけて部屋を後にした。

翌日、彼女が先輩のアパートの前を通りかかると、なぜか大勢の警官が集まっている。
事情を聞いて彼女は驚いた。
なんと、あの先輩が部屋で殺されたというのだ。
部屋は荒らされており、物取りの犯行かもしれないという。
「あの時電気をつけて先輩を起こし、きちんと戸締まりをするよう注意していたらこんな事にならなかったのに・・・」
彼女が自責の念でいっぱいになりながら昨日その部屋にいたことを警官に話すと、部屋の奥から刑事が現れて彼女に見て欲しいものがあると言った。
「部屋の中でこのようなメモを見つけたのですが、これの意味がわからないで困っていたのですよ。何か心当たりはありませんか?」
彼女はそのメモを見て青ざめた。
そこにはこう書かれていたのだ。
「電気をつけなくてよかったな」
彼女が忘れ物を取りに来た時にはすでに先輩は殺されており、犯人もまた同じ部屋に潜んでいたのだ。
もし電気をつけていたら彼女も・・・




251 :名無虫さん:04/02/23 19:41 ID:???
ある若者が白い車に乗って富士五湖須走から御殿場にぬける国道138号線を走っていた。
若者がふとバックミラーを覗くと、赤い軽自動車が猛スピードで後方から追い上げてくる。
若者もかなりのスピード出しているはずなのだが、赤の軽自動車は瞬く間に若者の車に追いつき、その真横に並んだ。
無茶な運転をするやつがいる。
そう思った若者が軽自動車の方に目をやると、なんとその軽自動車には血まみれの女が4人乗っており、凄まじい形相で若者のことを睨みつけていたのだ。
女たちはしばらく若者を見つめた後「こいつじゃない、こいつじゃない・・・」と呟くとまたもや猛スピードで走り出し、たちまちのうちに見えなくなってしまった。

かつて国道138号線では白いセダンに煽られた赤い軽自動車が事故を起こし、乗っていた女性4人が死亡するという事故があった。
彼女たちの霊は今も国道138号線をさまよい、犯人の乗る白いセダンを探しているのだという。

252 :名無虫さん:04/02/23 19:43 ID:???
ある電車の路線で人身事故が起きた。
女子高生が電車に飛び込んだのだ。
彼女の体は衝突の衝撃でバラバラになり、宙を舞った首がとある男性の足元に転がり落ちる。
突然のことに呆気にとられ、思わず生首を凝視する男性。
すると彼女の首はカッと目を見開き、大声でこう叫んだ。
「見ないで!」



253 :名無虫さん:04/02/23 19:44 ID:???
ある若者が友人たちとともに海水浴に行った時のことだ。
彼は岩場で遊んでいるうちに足を滑らせ、フジツボがびっしりと張りついた岩で膝を切って怪我をしてしまった。
とはいえ、怪我自体はたいしたものではない。
そのため彼は簡単な手当てをしただけでそのままにしておいた。
ところが、なぜか傷口はいつまでたってもよくならず、それどころか患部が腫れ上がり紫色に変色し痛みもどんどん激しくなってきたのだ。
最後には痛みで膝も曲がらないような状態になり、彼は病院に運び込まれた。
病院で彼を診察した医者は何らかの悪い菌が患部に入り込み、そこに巣食っているようだと考えて膝を切開することにした。
医者が膝を切開すると、痛みの原因はすぐにわかった。
なんと彼の膝の皿の裏側には、繁殖したフジツボがびっしりと張りついていたのだ。



254 :名無虫さん:04/02/23 19:46 ID:???
ある男性がインドへ旅行に行った時の事だ。
旅行日程の最終日、彼は“社会勉強”や“旅の思いで”などと称して、現地の店で女性を買ってみる気になった。
彼はガイドに英語で「女性を買える場所はないか?」とたずね、歓楽街の一角にある怪しげな店に案内される。
そこで提示された金額はインドの物価を考えるとかなりの高額であったが、彼とって払えない金額ではなかったし、何より紹介された女性が美人だったのでその金額を払うことにした。
彼は女性をホテルに連れて帰り一夜を楽しんだ。

翌朝、彼が目覚めると彼女はまだ彼の側にいた。
そして彼が起きたことに気づくと、彼女はうやうやしく彼の前にひざまずいてこう言ったのだ。
「おはようございます、ご主人様」
どうやら彼は本当に女性を“買って”しまったようだ。



255 :名無虫さん:04/02/23 19:47 ID:???
3人の高校生が肝試しの為に、近所の「出る」と噂の廃病院にやってきた。
1人はビデオカメラを構え、他の2人はカメラに前に立ってテレビのリポーターのように実況しながら病院の中へと入っていく。
「おじゃましまーす」、「思っていたよりは荒れていないね」、「やっぱりこんなところに何もでないよ」
そんなことを言いながら奥へと向かった3人は、かつては手術室だった場所で古いカルテを見つけた。
3人は戦利品としてそのカルテを鞄の中にしまうと病院の出口へと向かう。
「おじゃましましたー」

さっそく撮影したビデオを見たいと思った3人は、ビデオの持ち主の部屋に集まった。
ビデオがかけられ、テレビ画面にあの病院が映る。
「おじゃましまーす」
挨拶とともにカメラが病院の中に入っていった、まさにその時だった。
「いらっしゃい」
3人は顔を見合わせる。
確かに聞こえた、女の声だ!
カメラはさらに病院の奥へと進んでいく。
「思ったより荒れていませんね」「ありがとうございます」
「やっぱりこんなところに何もでないよ」「そんなことありませんよ」
3人の顔はみるみる青ざめていった。
空耳などではない、女の声は間違いなく録音されている。
やがて画面は明るくなり、カメラが病院の外へ出たのがわかった。
「おじゃましましたー」
「ちょっとまて」
今度の声は今までと違い低く、陰気で、攻撃的な声であった。
するとその時、突然部屋の電話が鳴り出した。
3人は顔を見合わせ、おそるおそる電話に出る。
聞こえてきたのはあのビデオに録音さていた女の声・・・
「もしもし、こちらは◯◯病院ですが、お持ち帰りになられたカルテを返していただけないでしょうか・・・」



256 :名無虫さん:04/02/23 19:49 ID:???
ある霊感の強い女性が横断歩道で信号が青に変わるのを待っていた時のことだ。
彼女は突然強い寒気を感じた。
見ると横断歩道の向い側の人込みの中に一人、異様な女が紛れ込んでいる。
見た目は全く普通の若い女性であるし、これといって何が異様だと指摘できるわけではない。
だが、なぜか彼女にはその女性がこの世の存在とは思えない・・・
やがて信号は青になり、彼女は横断歩道を渡り始る。
その女と目を合わせないようにしながら。
ところが彼女が女とすれ違う時、女は彼女の方を向いてニヤリと笑うとこう声をかけてきた。
「よくわかったね」



257 :名無虫さん:04/02/23 20:02 ID:???
はいこのスレ終了


258 :名無虫さん:04/02/23 20:09 ID:pcoVjCcz
荒らすなよw

所で、トリ氏から福田氏のメールの全容をコピペして貰ったが
彼はどうやらシベリアトラが最強と思ってるみたいだね、
まあこれは俺の受け取り方だけど。

259 :名無虫さん:04/02/23 20:22 ID:???
はいこのスレ終了

260 :名無虫さん:04/02/23 20:23 ID:???
>>258

この間のメールは何だったの?

261 :名無虫さん:04/02/23 20:24 ID:???
>>219
たったの3分しかないのか。

その間に押し潰されないように注意しつつ腹も喉も晒してないセイウチを仕留める・・・

ぶっちゃけトラにゃあ無理だろ。

262 :名無虫さん:04/02/23 20:25 ID:???
はいこのスレ終了

263 :名無虫さん:04/02/23 20:29 ID:???
ぷっ、熊にも虎にも興味ない奴に煽られてやんの(プゲラ

264 :名無虫さん:04/02/23 20:30 ID:???
彼女持ちが明け方まで2chやってんのか(藁

265 :名無虫さん:04/02/23 20:36 ID:???
オナニーって気持ちいいよね

266 :名無虫さん:04/02/23 20:37 ID:pcoVjCcz
>>261
雄トラや雄ライオンなら
咬み付いて一瞬で無力化する事ぐらい可能だろうな。
何せ、1tの筋肉質のバッファローでさえこれ>>121なのだから。

267 :名無虫さん:04/02/23 20:43 ID:???
は?トラの方が強い?アホか?
クマの方がつえーに決まってんだろーが。

決定的なソースだ。目ん玉ひん剥いてよく見てみろや!
http://poetry.rotten.com/blonde/

268 :名無虫さん:04/02/23 20:43 ID:pcoVjCcz
「3分で殺すのではなく」
「3分で動きを止めれば」いい。
雄ホッキョクグマはこれすら出来なかった。

269 :名無虫さん:04/02/23 20:47 ID:???
>>266
無理
http://video.pbs.org:8080/ramgen/wnet/nature/enemies/attackT1.rm?altplay=attackT1.rm

270 :774RR:04/02/23 20:50 ID:???
なんか、以前見たような都市伝説が並んでるな。

>>267
URLでおおよそ見当が付く私って何?

>>266
>何せ、1tの筋肉質のバッファローでさえこれ>>121なのだから。
バッファローではなく、セイウチの例を出したらどうだ?

271 :名無虫さん:04/02/23 20:59 ID:???
>>266
条件が違うものを重さだけで比較されてもねえ。
>>268
足に噛み付くってわけにもいかないんだし無理だろ。
下手なアプローチしたら押しつぶされるんだし。

短時間で倒すのは同体重の四足獣よりずっとやりにくいと思うぞ。
返り討ちにあうことはまずないだろうけど。

272 :名無虫さん:04/02/23 21:02 ID:???
セイウチは3分だけトラの攻撃に耐えればよい。
ウエイトのあるホッキョクグマ相手にするより楽なんじゃないの?

273 :名無虫さん:04/02/23 21:09 ID:???
>>267
正に決定的!!

274 :名無虫さん:04/02/23 21:23 ID:???
>>267は何なの?

275 :名無虫さん:04/02/23 21:25 ID:???
>>274
トラの毛皮を着たエスキモー
PC無害

276 :名無虫さん:04/02/23 21:27 ID:???
>>275
大嘘

277 :名無虫さん:04/02/23 21:38 ID:mbvczcsH
>>4
ライオン6頭>雄アフリカゾウ?
まぁ、これはゾウの死因がライオンとは限ってないケース

>>42
羽仁進はアフリカで一番強いのがアフリカ象、二番目がライオンと明言

>>45
前スレより
967 名前:名無虫さん 投稿日:04/02/22 23:26 ID:???
>>956
ほう、じゃザンビアの例のソースをあげてもらおうか。
巨動はもちろん却下。元ネタをあげろよ。

278 :名無虫さん:04/02/23 21:38 ID:mbvczcsH
>>57
>象が雌であること以外全て不明。なんとまぁ無意味なソースであろうか。
>しかもライオンは諦めてしまったではないか
成獣のゾウなのは確実。
そして、結局重傷を負って退いたのだから負けたのはアフリカゾウ。

雌アフリカゾウ>ライオン
(雌ゾウ一頭も仕留められない)

>>126
永戸豊野著「野生動物の食卓」廣済堂文庫2001年12月20日初版発行

ライオン
ライオンは時にチーターを食う事があると言う。
ヒョウさえも殺した例があるそうだ。
ライオンの主な食べ物が肉食獣のチーターやヒョウだという事は考えられない。
しかし、ライオンは、殺そうと思えば何でも殺せるし、事実、状況によっては何でも食べているのである。
例外はゾウの成獣ぐらいだろう。

ゾウは例外だそうです



こうすれば串ネコさんも答えてくれるかな?

279 :名無虫さん:04/02/23 21:41 ID:???
>>270
ロッテンぐらいメジャーならURL見ただけで誰でもわかる。あーほー

280 :名無虫さん:04/02/23 21:45 ID:???
>>270
ネタばらしした時点でお前は氏ね

281 :名無虫さん:04/02/23 22:19 ID:E7OCg/Hb
相変わらずNHの居る板はイカくさいな〜♪
THEにトリが帰ってきても相手にされてないジャン♪ジャン♪
前からトリはNHを子供扱いだけどw
もう諦めろってトラは確かに小さなヒグマを食べるが大きなヒグマになると
餌をカツアゲされたりトラが殺されるw




282 :名無虫さん:04/02/23 22:22 ID:???
>>258
じゃ、間違いだな、お前バカだから。

283 :>:))))))―<:04/02/23 22:24 ID:???
くっくっくっくっく

284 :>:))))))―< :04/02/23 22:40 ID:???
オカ板から釣れてきました。くっくっくっくっく。

285 :774RR:04/02/23 22:49 ID:???
オカ板かぁ、最近行ってないなあ。
もっと面白い話は無いのか?
上のコピペは聞き飽きた物ばかりだし、
スレの内容と関係無い上にツマラン。

286 :名無虫さん:04/02/23 23:22 ID:???
>>285
コピペに突っ込むお前がツマラン
早く氏んで

287 :774RR:04/02/23 23:29 ID:???
ふぅ、ツマランコピペにグロ画像貼って
ネタをバラされたら「氏んで」か、厨房丸出しだな。

スレの内容に沿った書き込みが出来ないのなら、
出て行け。
もっとも、彼が来たら罵り合いが始まるだけだが。
彼と遊びたいのなら、出直してきな。
もうすぐ登場するだろうから。

288 :名無虫さん:04/02/23 23:32 ID:???
うん。わかった。
だから早く氏んで

289 :名無虫さん:04/02/23 23:34 ID:pcoVjCcz
>>270-271
で、セイウチが1tのバッファローより防御力高いというソースは?
雌ライオンですら1tほどもある亜成獣のカバ単独で仕留めてんだけどねぇ。
セイウチの過大評価が気持ち悪いんだが。

>>272
それが不可能だって言ってんの。
食われる側としたらしたらクマよりトラの方が遥かに脅威なのは言うまでもない。

290 :774RR:04/02/23 23:35 ID:???
わかった。
6-70年ほど待っていてくれ。

291 :名無虫さん:04/02/23 23:36 ID:pcoVjCcz
>>278
>雌アフリカゾウ>ライオン
>(雌ゾウ一頭も仕留められない)

馬鹿ですか?
そのライオンの性別不明で結局そのアフリカゾウは逃げ切るも重傷を負ったんだよ。
逃げて重傷を負った者が勝ちとは、凄い理屈だなオイ。

誰がゾウの成獣をライオンが日常的に襲うと言いました?

292 :名無虫さん:04/02/23 23:36 ID:5HxZRUHV
>>285 >>287


釣 ら れ す ぎ w

293 :774RR:04/02/23 23:37 ID:???
>>289
>で、セイウチが1tのバッファローより防御力高いというソースは?
まだ、そんなこと言ってるのか?
少しは成長しろよ。
どちらのソースも無い以上、どちらとも断言できないと
何度言ったらわかる?

294 :774RR:04/02/23 23:39 ID:???
>>292
やっぱり?

295 :名無虫さん:04/02/23 23:42 ID:mbvczcsH
>>291
じゃあ、勝ちとは言わなくても、
ライオンは雌アフリカゾウ一頭も仕留められないってことで。

296 :名無虫さん:04/02/23 23:43 ID:pcoVjCcz
>>293
そうであれば体重が同じぐらいである以上
防御力は同等と見るのが妥当。
故にセイウチもバッファローやカバの様に屠られると。
あと雄ホッキョクグマの攻撃が通用しなかったセイウチは雄成獣であるとも言えないからな。

297 :名無虫さん:04/02/23 23:44 ID:???
俺、小原だけどなんか質問あるか?

298 :名無虫さん:04/02/23 23:45 ID:pcoVjCcz
>>295
トラは雄インドゾウ仕留めてるんだよねぇ。
そのライオンは雌だったかもよ?
それに、サイやカバより大分強い雌アフリカゾウに
タイマンで重傷負わせただけでも充分過ぎる程強いと思うがな。

299 :名無虫さん:04/02/23 23:47 ID:mbvczcsH
>>298
ちなみに聞きたいんだけど、
ライオンって雌が主に狩りしてるよね?
それは人間社会で言う男女役割なの?
雄が狩をしないのは何故?

初歩的な質問でゴメン

300 :774RR:04/02/23 23:48 ID:???
>>296
>そうであれば体重が同じぐらいである以上
>防御力は同等と見るのが妥当。
もう少し深く考える余地はないのか?
そのバッファローを倒したときは、のど元に噛みついて
相手の勢いと体重を利用したんだろ?
セイウチにその戦法が通用するのか?

301 :名無虫さん:04/02/23 23:48 ID:pcoVjCcz
>>299
その通り。
雄が狩りはしないのは
体がでかくタテガミが目立ち、また雌に比べると遅い為狩りが困難だから。

302 :名無虫さん:04/02/23 23:49 ID:???
T氏からメールもらったの?

303 :名無虫さん:04/02/23 23:50 ID:mbvczcsH
>>301
ちなみにあなたも最強スレに常駐してるやつらと同じ
スピード>パワー と主張するタイプ?
なら、雌ライオン>雄ライオン?

304 :名無虫さん:04/02/23 23:53 ID:???
>>299
一つ聞きたいんだがお前はトラ、ライオンが好きなのか?
それともクマが嫌いなのか?
ちなみに俺はどっちも好きだ。
強いものには憧れる。

305 :名無虫さん:04/02/23 23:55 ID:mbvczcsH
>>304
ゾウにも憧れてくだされw
まぁ、草食獣だけどね

306 :名無虫さん:04/02/23 23:56 ID:???
ttp://www.pref.iwate.jp/~hp020901/msympo/text/s36.html

ロシア北極地帯の人為的汚染の指標としての北極グマとバルチックアザラシ

ボルツノフ アンドレイ (ロシア総合研究所)

ホッキョクグマは、獲物の脂肪層を食べて生きているため、脂肪親和性汚染物質の生物間移動や蓄積の問題は、どのようにして、どこから、ホッキョクグマがこれらの危険な化学物質を摂取したかを理解するには不可欠である。
ロシア北極地方全域では、ホッキョクグマの主な獲物はフイリアザラシだが、ある地域では、アゴヒゲアザラシやセイウチが、ホッキョクグマの食性に重要な役割を果たしている。

307 :304:04/02/23 23:56 ID:???
ああゴメン>>299じゃなくてpcoVjCczにね

308 :名無虫さん:04/02/24 00:13 ID:???
セイウチは厚さが最大5センチの皮膚の下に、最大10センチの脂肪層があるので、爪や牙で傷つけるのは非常に困難。

309 :名無虫さん:04/02/24 00:17 ID:???
ttp://homepage1.nifty.com/arctic/arctic/pho/hunting/walras.html


 銛を打ち込んだセイウチは、まだ息があります。完全に息絶えるまで弾を撃ち込みます。
 中途半端なまま引き上げると、牙によって襲われる恐れがあるからです。
 頑丈な頭蓋骨、分厚い皮膚のため、なかなか息絶えません。完全に死んだことを確認したら、顎にロープを通し、氷上へと引き上げます。



310 :名無虫さん:04/02/24 00:29 ID:PdNAJNA6
すいません。串ネコさん。

トラvsゾウ

ネパール
○ 二頭のトラvs雄ゾウ

アッサム
○ トラvs雄ゾウ

闘技場
○ 水牛・ワニvsゾウ

訓練ゾウ
? トラvs雄ゾウ


トラが雄ゾウを殺したケースは一例(アッサム)だけなんですけど・・・

311 :名無虫さん:04/02/24 00:31 ID:PdNAJNA6
あ、一対一でですよ?

312 :名無虫さん:04/02/24 00:49 ID:???
セイウチの簡単な説明

セイウチ(セイウチ科)
成獣の体長…雄3.8m、雌3.0m
体重…雄3t、雌2t
海岸や氷山に大群ですむ。犬歯は1m以上の牙となる。

313 :名無虫さん:04/02/24 00:54 ID:???
>>308の通りなら、虎の牙は大体10センチなので、噛みついても致命傷にはならないな

314 :名無虫さん:04/02/24 01:05 ID:???
http://www.skullsunlimited.com/toolspredteeth.htm
BLACK BEAR CANINE REPLICA
Average Length 7cm

TIGER CANINE
Average Length 13cm

LION CANINES SET/SINGLE
Bone Clones R Replica Average Length
10cm

根元の露出していない部分を含めての長さだから露出部分だと半分ぐらいになるかも?



315 :名無虫さん:04/02/24 01:09 ID:j4NpxhDe
>>300
いや、だから
セイウチがバッファローとカバより防御力あるという証明持って来いよ、それじゃ
セイウチは首回りや頭のでかさは大した事無い様に見えるが。

316 :名無虫さん:04/02/24 01:10 ID:j4NpxhDe
>>306
セイウチの子供だろ・・・

>>308
ソース。
子供向け以外のやつで。

>>312
滅茶苦茶だなw

317 :名無虫さん:04/02/24 01:14 ID:???
>>315
ネコ科が大型獣の動きを止めたケースで、下から喉に噛み付いた例を持ってくるからこうなる。
体高が低くて長い牙まであるセイウチに、同じ事をするのは無理なんだから。

318 :名無虫さん:04/02/24 01:18 ID:j4NpxhDe
>>317
上に乗っかって頭噛まれりゃ成す術無しなんじゃないの?
ゾウですらこれは効くんだから。

319 :名無虫さん:04/02/24 01:25 ID:???
>>318
頭蓋骨を噛んでどうする?
確かに上に乗られれば象は成す術無いかもしれんが、セイウチは海まで持てば確実に逃げ切れるだろ。

んでそうさせる前に一瞬で動きを止める方法に、例の巴投げを持ってくるか?

320 :名無虫さん:04/02/24 01:51 ID:j4NpxhDe
>>319
で、セイウチがトラに首筋辺りを噛まれて
3分間ぐらい耐えられんのかねえ
つーかよ、お前大事な事忘れてるよ。
1tのセイウチは陸でもホッキョクグマを恐れ無いんだぜ?
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat15.html
ホッキョクグマに襲われても必死に海まで逃げるからホッキョクグマはセイウチを殺せない、という論理は破綻してる。
雄セイウチはホッキョクグマ恐れないんだから。

321 :超戦闘槍角猛獣徳之島闘牛:04/02/24 02:43 ID:???
○(元祖老舗)陸上で戦う要件の元で、雄の成獣で1対1の最新実力ランキング(元祖老舗)○
◎チャンピオン◎ ★☆★◆◇ アフリカゾウ ◇◆ 徳之島闘牛 ◇◆★☆★ ◎チャンピオン◎
スペシャルS   シロサイ、スペイン闘牛、コディアックベアー、アムールトラ、
S トラ、ライオン、カバ 、グリズリー、ホッキョクグマ、ライガー 
A インド象、アジアヒグマ、ジャガー、クロサイ、
B インドサイ、土佐闘犬、 ピューマ、イリエワニ、ナイルワニ、ガウル、アメリカバイソン、
C アフリカタテガミヤマアラシ、ヒョウ、アフリカスイギュウ、
D モリイノシシ、マウンテンゴリラ、キングコブラ、チーター、キリン、コモドオオトカゲ、アナコンダ、インドゾウ以外のアジア象 、セイウチ、
E パンダ、ウンピョウ、ドーベルマン、ブチハイエナ、ハイイロオオカミ 、クズリ、ヘラジカ(ムース)、オオアルマジロ、ナポリタンマスチフ 、ジャコウウシ、
F 人間最強格闘家、オランウータン、アメリカンピットブルテリア、
G カリブートナカイ、ラーテル、イボイノシシ 、マンドリル、マントヒヒ
H オオアリクイ、シェパード、リカオン、シマウマ、ヌー、カラカル、
I オオヤマネコ、セグロジャッカル、チンパンジー、ブラックマンバ、ラクダ     
J スカンク、カンガルー、秋田犬、ニホンジカ、
K 人間成人男性、タニマスアビデル、キツネ


322 :超戦闘槍角猛獣徳之島闘牛:04/02/24 02:43 ID:???
徳之島闘牛の掲示板に徳之島闘牛が最強陸上動物と書いてありました。
http://www3.jp-net.ne.jp/afiboard/bbs.cgi?room=yfuku
徳之島闘牛ランキング(1200kg台はめずらしくない)ちなみに徳之島闘牛はアフリカスイギュウの2倍の大きさ。
http://www.bont.x0.com/Bullfight/ranking/rank0301/bfranking0301.html
今年1月の陸上動物最強「徳之島闘牛」の怒迫力写真。
http://www.bont.x0.com/Bullfight/bf0401/bf040102_k.html
[徳之島闘牛の半分以下の大きさのスペイン闘牛]でさえトラ、ライオン、クマに圧勝だった!!
http://www.waseda.ac.jp/themecollege/medit/aesthetics/tomitak/tomitak006.html
内容「余談だが17世紀から今世紀初めにかけて、スペインでは猛獣を戦わせ
るショーが流行したそうである。1603年の闘牛vsトラは闘牛に二回突かれトラが戦意喪失し闘牛のTK
O勝ちであった。1607年の闘牛vsライオンも闘牛のTKO勝ち。ライオンが引っかき傷を負わせるも、
闘牛の突進にライオンは逃げ回ってばかりだった。1634年の闘牛vsライオンvs熊vsトラは闘牛のT
KO勝ちで、ライオン以下が檻の隅に隠れたままのところを闘牛が悠々と散歩している状態だったそうだ。こ
のように闘牛はいつも攻撃を仕掛ける点で勇敢さで群を抜いていることが分かる。 」
トラもライオンもスペイン闘牛の2倍以上の大きさで、闘争心ももっと激しい、槍の角を持った戦闘猛獣「徳之島闘牛」の前では縫いぐるみ同然だな(大爆)


323 :超戦闘槍角猛獣徳之島闘牛:04/02/24 02:44 ID:???
チビのトラは徳之島闘牛の半分以下のスペイン闘牛にライオン、クマと仲良くボロ負けだった。
弱すぎ!、過大評価しすぎ!、トラ、ライオン(爆)


324 :312:04/02/24 06:46 ID:???
>>316

動物図鑑からの引用ですが何か

325 :名無虫さん:04/02/24 06:50 ID:???
>>316

認めたくないんだな、虎がセイウチに勝てないこと(藁

326 :312:04/02/24 06:57 ID:???
>>316
追加
滅茶苦茶とか言う前に滅茶苦茶だという証拠出したら?

327 :名無虫さん:04/02/24 07:55 ID:???
762 名前:名無虫さん 投稿日:04/02/24 07:10 ID:acbLHOap
数々の糞ソースを総合し、
動物の強さにおける机上の空論のスペシャリスト小原秀雄氏の
【最新】の【明言】を曲解し作成

☆雄の成獣同士(ブチハイエナは雌)が陸で一対一で戦った時の狂おしいまでの(土下猫の)願望

S トラ ライオン ゾウ ライガー
A サイ

━━━━越えられない壁━━━━

B カバ キリン スイギュウ ガウル ヒグマ バンテン 闘牛 ホッキョクグマ セイウチ バイソン
C ジャガー イリエワニ ナイルワニ エランド シャイア馬 ゾウアザラシ
D ヒョウ ピューマ ヘラジカ アメリカクロクマ 闘ラクダ ジャコウウシ イノシシ アナコンダ ニシキヘビ ゴリラ ヌマワニ ツキノワグマ ナマケグマ
E ユキヒョウ ブチハイエナ ワピチ トナカイ シマウマ ヌー サンバー バク ジャイアントパンダ ウォーターバック
F 人間最強格闘家 チーター オオアリクイ ハイイロオオカミ オオヤマネコ ウンピョウ オランウータン バーバリシープ 闘犬 クズリ ラーテル ダチョウ


763 名前:名無虫さん 投稿日:04/02/24 07:29 ID:???
>>762
負け犬象オタ必死だなw
また得意の捏造工作に明け暮れているのかよ



串ネコって虎最強厨にも馬鹿にされてんのかよ
お前ら本当に同じトラ派?

328 :名無虫さん:04/02/24 08:10 ID:???
360
おまえも自演してるんだな。最低だな

329 :名無虫さん:04/02/24 08:15 ID:???
じゃあ、IDだしてないとら派も全員自演ってことか

330 :名無虫さん:04/02/24 08:33 ID:???
>>328-329は誤爆

331 :>:))))))―< :04/02/24 09:58 ID:???
SS >:))))))―<
S  トラ ライオン ゾウ ライガー
A  サイ

━━━━越えられない壁━━━━

B カバ キリン スイギュウ ガウル ヒグマ バンテン 闘牛 ホッキョクグマ セイウチ バイソン
C ジャガー イリエワニ ナイルワニ エランド シャイア馬 ゾウアザラシ
D ヒョウ ピューマ ヘラジカ アメリカクロクマ 闘ラクダ ジャコウウシ イノシシ アナコンダ ニシキヘビ ゴリラ ヌマワニ ツキノワグマ ナマケグマ
E ユキヒョウ ブチハイエナ ワピチ トナカイ シマウマ ヌー サンバー バク ジャイアントパンダ ウォーターバック
F 人間最強格闘家 チーター オオアリクイ ハイイロオオカミ オオヤマネコ ウンピョウ オランウータン バーバリシープ 闘犬 小原秀雄 ラーテル ダチョウ


332 :名無虫さん:04/02/24 10:23 ID:???
O原秀雄は名誉A

333 :>:))))))―< :04/02/24 10:33 ID:???


334 :名無虫さん:04/02/24 15:02 ID:???
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2003/02/IMG/20d2s601.jpg

クマの恐ろしさをとくと味わえ
さあ召し上がれ

335 :名無虫さん:04/02/24 16:28 ID:???
時間が3分しかない、動きが止めれない、有効打を与える方法の提示がない。
この流れだと「トラはセイウチを倒せない」と判断するしかないね。

まあホッキョクグマはヒグマより弱い、という説を採用するならこの件はこれ以上語る必要はないんだが。

串ネコはトラ信者であるとともにアンチクマだな。
ゾウなんかと比べるとクマに対する誹謗中傷が激しすぎる。

336 :名無虫さん:04/02/24 16:37 ID:j4NpxhDe
>>335
だから、その3分はセイウチの群れがホッキョクグマに
連鎖反応で恐怖に陥ったレアケースなんだってw
普段は雄は恐れないから。
それなのに雄のセイウチを襲い勝った記録が皆無に等しいホッキョクグマ。

大きな雄インドゾウでもトラへの恐怖を払拭するには訓練しないと無理だがな。

337 :名無虫さん:04/02/24 16:43 ID:???
>>334
相手が人間だと意味無い

338 :名無虫さん:04/02/24 17:15 ID:???
そもそも3分って時間は何処から?
まさかTVがセイウチが逃げる場面を延々流してたのか?

だいたい水中では
セイウチ>>ホッキョクグマ>>>>超えられない壁>>>>トラ
なんだから、陸で襲われても海に逃げれば良いセイウチがクマを恐れないのも当然。
そのレアケースが本当でも、偶々3分かかるような奥まで上陸してたからパニックになったんだろ。

339 :名無虫さん:04/02/24 17:32 ID:j4NpxhDe
>>338
>まさかTVがセイウチが逃げる場面を延々流してたのか?
その通り。
>偶々3分かかるような奥まで上陸してたから
全然奥じゃなかったな。
大群だったから海まで飛び込むのに時間がかかっただけ。

だから、陸でも恐れないっつってんだよ。
恐れないってどういう事か分かるか?
普段は海求めて逃げないという事だ。

340 :名無虫さん:04/02/24 17:33 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


341 :名無虫さん:04/02/24 17:34 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


342 :名無虫さん:04/02/24 17:34 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


343 :名無虫さん:04/02/24 17:35 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


344 :名無虫さん:04/02/24 17:35 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


345 :名無虫さん:04/02/24 17:36 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


346 :名無虫さん:04/02/24 17:36 ID:???
虎派にも嫌われる虎ヲタの釣り堀はここですか?

347 :名無虫さん:04/02/24 17:37 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


348 :名無虫さん:04/02/24 17:37 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


349 :名無虫さん:04/02/24 17:38 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


350 :名無虫さん:04/02/24 17:40 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


351 :名無虫さん:04/02/24 17:47 ID:j4NpxhDe
荒らすなよ負け犬熊ヲタw

352 :名無虫さん:04/02/24 17:50 ID:???
>>339
ふうん、編集無しで延々3分か。
まあネコヲタの目測だの体感時間だのってのは全く信用出来んが、とりあえず正しいと仮定しとこう。

その群れは偶々渋滞が起きるような大群だっただけで、普段は陸で襲われても余裕で逃げられるんだろ。
なら実際襲われるまでは余裕ぶっこいて逃げ出さないのは当然。

それに目に入ってないみたいだから何度も言うが水中じゃ
セイウチ>>ホッキョクグマ>>>>絶望的な壁>>>>トラ
なんだから、ホッキョクグマにしてみれば下手に襲って背中に乗ってる時に飛び込まれたら、逆に自分が危ないだろ。
これが襲撃に失敗してもまず逃げられる陸棲動物相手とは決定的に違う。
ある意味カバやスイギュウなんぞより遥かにやばい相手。
そんな危険な相手を常時襲うような馬鹿は、野生では生き残れない。

353 :名無虫さん:04/02/24 17:50 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


354 :名無虫さん:04/02/24 17:51 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


355 :名無虫さん:04/02/24 17:52 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


356 :名無虫さん:04/02/24 17:52 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


357 :名無虫さん:04/02/24 17:53 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


358 :名無虫さん:04/02/24 17:54 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


359 :名無虫さん:04/02/24 17:54 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


360 :名無虫さん:04/02/24 17:55 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


361 :名無虫さん:04/02/24 17:56 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


362 :名無虫さん:04/02/24 18:07 ID:???
>>361 そうせならこれを貼れ
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査

363 :名無虫さん:04/02/24 18:09 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


364 :名無虫さん:04/02/24 18:09 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


365 :名無虫さん:04/02/24 18:10 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


366 :名無虫さん:04/02/24 18:17 ID:???
結論 ネコヲタ向け
最新のアムールトラ研究の成果がこれです。
ソースは、トラ最高のサイト5タイガース、ネコ派も推薦するチグリスファンド、
2003年のソースも載せている超人気の正に最強サイト巨大動物図鑑、シアトル2大紙の1つシアトルタイムス、
数々の賞に輝いた全米図書館協会推薦図書コンプトン百科事典、アムールトラの権威ユージン・ビクトル博士、
ビクトル博士と現地でアムールトラの研究を行ったホーノッカー野生生物研究所、スミソニアン国立動物公園、偉大なバイコフとまさに最強のソースの集大成です。
アムールトラはヒグマを食べますが、スミソニアン国立動物公園によるとそれは滅多に起きない事です。
参考文献http://natzoo.si.edu/Publications/ZooGoer/1999/2/fact-brown.cfm
    http://www.5tigers.org/STF/Reports/RussianFarEast/ScentdogII.pdf
アムールトラはヒグマを食べますが、襲われるクマは冬眠中のクマか、子熊に限られます。
参考文献 http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=21
また、トラが冬眠中のクマを襲っても撃退される事が度々あります。
参考文献 http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat1.html
     http://www.furryfiction.furtopia.org/animals/comptons/tigers.php
あのバイコフは大きなトラなら同体重のクマを不意打ちで捕らえられると記録しています。
参考文献http://www.tigers.ru/books/baikov/he1.html
また、成獣の雄トラのみが雌ヒグマを追い払う事は出来るからです。
参考文献 http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=21
近年の調査でヒグマは、トラの後を追ってまでも、トラの獲物を乗っ取る事が可能である事がわかってきました。
参考文献 http://www.5tigers.org/news/CatNews/cn25.htm
また、ヒグマに殺された成獣の雄のトラも記録されています。
参考文献 http://www.tigers.ru/articles/nickl_e.html
実際、グリズリーとアフリカライオンが闘技場で戦った記録では、グリズリーの圧勝でした。
参考文献   http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat1.html
       http://www.ac.wwu.edu/~enviro/envr481/Guests/dietrich6.htm

367 :名無虫さん:04/02/24 18:17 ID:???
>>366も使ってくださいな。

368 :名無虫さん:04/02/24 18:22 ID:???
結局いつものグダグダだな。

369 :名無虫さん:04/02/24 18:23 ID:???
バカヲタの言ってるこれはもうヤバイですw
知障宣言です(笑)

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   サーカスでの事故←裏付けとれず、妄想。
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。殺したのは猟師。トラとヒグマどっちが勝ったか触れられていない。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認←獲物を奪っただけ
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←雌ライオン亜成獣

370 :名無虫さん:04/02/24 18:24 ID:???
トラとヒグマの対戦結果の例を報告致します

トラ○―●ヒグマ ヒグマの中でも獣王トプトイギンと呼ばれる大物が殺された
トラ○―●ヒグマ 雌のトラによって170kgのヒグマが食い殺された
トラ○―●ヒグマ 取っ組み合った末ヒグマ敗北。プルツェワルスキーがハンターから聞いた話
トラ○―●ヒグマ カプラノフが目撃
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ やや大きめのトラがほぼ同体重のヒグマを無力の塊の如く殺す、バイコフが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ ブロムレイが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例

371 :名無虫さん:04/02/24 18:25 ID:???
トラ○―●ヒグマ エイブラモフが観測
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 多数のハンターが見た例
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ 5tigerの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査
トラ○―●ヒグマ シャラーの調査

372 :名無虫さん:04/02/24 18:25 ID:???
トラ○―●ヒグマ 202kgの雄トラが自分より巨大なヒグマを殺す。Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ 202kgの雄トラが自分より巨大なヒグマを殺し1.6km引き摺る。Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ Siberian Tiger Projectが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測
トラ○―●ヒグマ ユージンが観測

事実は小説より奇なり(笑)

373 :名無虫さん:04/02/24 18:26 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


374 :名無虫さん:04/02/24 18:27 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


375 :名無虫さん:04/02/24 18:27 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


376 :名無虫さん:04/02/24 18:28 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


377 :名無虫さん:04/02/24 18:28 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


378 :名無虫さん:04/02/24 18:29 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


379 :名無虫さん:04/02/24 18:30 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


380 :名無虫さん:04/02/24 18:30 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bd a1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査


381 :名無虫さん:04/02/24 18:33 ID:???
こうしないとリンクが出来ないよ。
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bda1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr _1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査

382 :名無虫さん:04/02/24 19:22 ID:???
そもそもトラがなんにもできなくてセイウチに相手にもされないって可能性もあるよなあ。
体重差考えたらホッキョクグマの攻撃が通用しないのにトラの攻撃なら通用するってのも
根拠に乏しいし。
時間制限とか水中とか関係なしに無理かもねえ。

383 :超戦闘槍角猛獣徳之島闘牛:04/02/24 19:47 ID:???
徳之島闘牛に詳しい方がたくさんおられる掲示板。(チビのトラが最強とか言う人はいないと思います(爆)
http://www3.jp-net.ne.jp/afiboard/bbs.cgi?room=yfuku
徳之島闘牛ランキング(1200kg台はめずらしくない)ちなみに徳之島闘牛はアフリカスイギュウの2倍の大きさ。
http://www.bont.x0.com/Bullfight/ranking/rank0301/bfranking0301.html
今年1月の陸上動物最強「徳之島闘牛」の怒迫力写真。
http://www.bont.x0.com/Bullfight/bf0401/bf040102_k.html
[徳之島闘牛の半分以下の大きさのスペイン闘牛]でさえトラ、ライオン、クマに圧勝だった!!
http://www.waseda.ac.jp/themecollege/medit/aesthetics/tomitak/tomitak006.html
内容「余談だが17世紀から今世紀初めにかけて、スペインでは猛獣を戦わせ
るショーが流行したそうである。1603年の闘牛vsトラは闘牛に二回突かれトラが戦意喪失し闘牛のTK
O勝ちであった。1607年の闘牛vsライオンも闘牛のTKO勝ち。ライオンが引っかき傷を負わせるも、
闘牛の突進にライオンは逃げ回ってばかりだった。1634年の闘牛vsライオンvs熊vsトラは闘牛のT
KO勝ちで、ライオン以下が檻の隅に隠れたままのところを闘牛が悠々と散歩している状態だったそうだ。こ
のように闘牛はいつも攻撃を仕掛ける点で勇敢さで群を抜いていることが分かる。 」
トラもライオンもスペイン闘牛の2倍以上の大きさで、闘争心ももっと激しい、槍の角を持った戦闘猛獣「徳之島闘牛」の前では縫いぐるみ同然だな(大爆)


384 :名無虫さん:04/02/24 20:01 ID:Bu8w/4Ul
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<

385 :名無虫さん:04/02/24 21:46 ID:???
ここも荒れてんのな

386 :名無虫さん:04/02/24 21:49 ID:???
トラです。今からヒグマ食います。1以来の伝統です。

387 :名無虫さん:04/02/24 22:14 ID:dN1ZOQ+J
トラはクマ最弱マレーグマの夫婦より弱い!

388 :名無虫さん:04/02/24 22:47 ID:???









>:))))))―<













389 :名無虫さん:04/02/24 22:48 ID:???








>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<
















390 :名無虫さん:04/02/24 22:48 ID:???








>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<
















391 :名無虫さん:04/02/24 22:49 ID:???






>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<
















392 :名無虫さん:04/02/24 22:52 ID:???


>:))))))―<

>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<




>:))))))―<













393 :名無虫さん:04/02/24 22:52 ID:???


>:))))))―<

>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<

>:))))))―<>:))))))―<



>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<







394 :名無虫さん:04/02/24 22:53 ID:???
トラ、ライオンVSヒグマ(グリズリー)  敗者が冬眠中以外。

冬眠中のクマの状態http://ime.nu/messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835548&tid=ltbdcoc0aha5bda1bca59a5ia5a4a5va5ia5ja1bc&sid=1835548&mid=23

ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン メキシコでのピットファイト  
ヒグマ○-●トラ   猛獣ショーでの事故。トラが先制攻撃←「Where the Grizzly Walks↓」より http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0762726024/qid=1076558955/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告
ヒグマ○-●トラ   ビクトル博士の報告←猟師に殺される。
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーが確認した方の例
ヒグマ○-●トラ   ホーノッカーの調査グループによって野生下で観測した方の例   
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査
ヒグマ○-●トラ   冬眠中に撃退 ブロムレイが調査

395 :名無虫さん:04/02/24 22:53 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


396 :名無虫さん:04/02/24 22:56 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


397 :名無虫さん:04/02/24 23:26 ID:???
ヒグマ>トラのデータは詳細で具体的なのに対して
トラ>ヒグマのデータは極めてあいまいでいいかげんだな。
シベリアンタイガープロジェクトやユージンの目撃って
何だよ。
ウソばかりつきやがって、カス野郎。

398 :名無虫さん:04/02/24 23:31 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


399 :名無虫さん:04/02/24 23:32 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


400 :名無虫さん:04/02/24 23:33 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


401 :名無虫さん:04/02/24 23:44 ID:dN1ZOQ+J
>>397
もう決まりだな
大きなヒグマ>トラ・ライオン

402 :名無虫さん:04/02/25 00:02 ID:fnqMc6m3
>>397
バーカ
自演はい位加減にしとけw
何ブレランド教授が確認した一つの例を二つにしたり
雌ライオンばかりだったイギリスの例含めてんだよw
シベリアンタイガープロジェクトとユージンがトラがヒグマを捕食したのを多量に観察したのは事実だが?w

>>401
自演はいいから。

つーか、荒らすなよバカヲタ。
己が不利になったらそれかよ。
最低だな。

403 :名無虫さん:04/02/25 00:04 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


404 :名無虫さん:04/02/25 00:05 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


405 :名無虫さん:04/02/25 00:05 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


406 :名無虫さん:04/02/25 00:06 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


407 :名無虫さん:04/02/25 00:06 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


408 :名無虫さん:04/02/25 00:08 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


409 :名無虫さん:04/02/25 00:08 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


410 :名無虫さん:04/02/25 00:09 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


411 :名無虫さん:04/02/25 00:13 ID:???
荒らしてんのはどうせシベリア虎最強厨だろ

412 :名無虫さん:04/02/25 00:31 ID:???
>>402
最近元気無いな。
お手紙は届いたのか?

413 :名無虫さん:04/02/25 01:57 ID:???
なんか荒れてるな。
ところでトラにはセイウチは倒せそうもないって事でいいのか?



倒せるって主張するなら状況とか倒し方も検証してくれよ。
インドゾウやスイギュウ倒せたからセイウチもイケる、ってんじゃあタダの詭弁だし。

414 :名無虫さん:04/02/25 02:30 ID:fnqMc6m3
>>411
圧勝してる側が荒らす必要はねえだろ。
負けてるバカヲタだよ。

>>412
届いたよw

415 :名無虫さん:04/02/25 02:31 ID:fnqMc6m3
>>413
詭弁っつーか、セイウチが
ゾウやサイやカバより防御力ある証明しないとね♪
絶対無理だけど(笑)

416 :名無虫さん:04/02/25 02:35 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


417 :名無虫さん:04/02/25 02:36 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


418 :名無虫さん:04/02/25 02:37 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


419 :名無虫さん:04/02/25 02:37 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


420 :名無虫さん:04/02/25 02:38 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


421 :名無虫さん:04/02/25 02:38 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


422 :名無虫さん:04/02/25 02:39 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


423 :名無虫さん:04/02/25 02:39 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


424 :名無虫さん:04/02/25 05:17 ID:Tf59bTA/
トラは大きなヒグマを避け餌を謙譲している。
以上でこのスレを終了します。
         キリ〜ツ♪キヲツケ〜♪レイ♪

425 :名無虫さん:04/02/25 06:32 ID:???
>>415
ならその逆を証明しましょう

426 :名無虫さん:04/02/25 06:33 ID:???
>>415
お前みたいなのが音符使うとキモい

427 :名無虫さん:04/02/25 06:53 ID:???
結局…

生活環境の違う二者を戦わせるってのが間違い。
海の側や氷雪地帯ならセイウチなんて虎が倒せるわけないし、森にセイウチ放置したら、いつかは弱って食われるだろうし

428 :名無虫さん:04/02/25 09:35 ID:???
結局・・・>:))))))―<

429 :名無虫さん:04/02/25 09:45 ID:???
>>415
例えば足を攻撃されて移動力を奪われる事がないとか。
あるいは喉や腹なんかを攻撃される心配がないとかかな。
ホラ、証明したぞ。

結局のところおまえ、倒せる方法を思いつかないからそんな書き方してるんだろ?
そりゃあ詭弁だよ、詭弁。

トラはセイウチを倒せないよ。

430 :名無虫さん:04/02/25 10:02 ID:???
ネコヲタに対処する秘訣30

17:ネコヲタの板ではレス数を気にするな。

431 :名無虫さん:04/02/25 11:09 ID:71X0u5Fe
>:))))))―<最強

432 :名無虫さん:04/02/25 18:32 ID:???
>:))))))―< =3 プ

:))))))―< =3 プ

))))))―< =3 プ

)))))―< =3 プ

)))―< =3 プ

)―< =3 プ










=3 プッ
http://science2.2ch.net/wild/

433 :名無虫さん:04/02/25 20:34 ID:fnqMc6m3
>>424-430
ハア?馬鹿は死ねよ。
何でゾウとサイとカバ殺せるトラとライオンが
それより遥かに小さいセイウチ殺せないんだ、アホ。
四肢無いのは逆に機動力が絶望的なデメリットだろうが。
それにセイウチの頭骨はそんな大きくないぞ。
トラやライオンに頭蓋を咬み砕かれるだろう。

434 :名無虫さん:04/02/25 20:43 ID:fnqMc6m3
猛獣もし戦わばや猛獣物語の執筆者小原秀雄氏が
最新の本でトラとライオンが最強の猛獣でゾウとサイより強いと【明言】し、
またSiberian Tiger Projectの調査で
【最近の弱小化したシベリアトラ雄でさえ、ヒグマを好んで捕食し、自分より大きなヒグマを殺し、1.6kmも引き摺っていく】
というのが明らかになり、
ヒグマの草食性が九割。グリズリーですら八割。
臆病で、視力が悪く、人に対してピューマの方が危険。
ヒグマの捕えてる鮭も鈍間な魚である事が解り、
大人のムースやエルクを襲う事はまず無いし、
ホッキョクグマが雄セイウチを殺すのは常識では考えられない事であり
雌ライオンが大型ヒグマを殺した事も明らかになり
また、ロシアのハンター兼生物学者が実例に基づくトラ>ヒグマ見解を打ち出しており。
更にホラアナライオンがホラアナグマやショートフェイスベアより強かったのも解り
アラスカヒグマが二頭がかりでも馬に惨敗した例があり、更に同じ様な例が幾度もあり
クマ不利のソースしか出ないでどーすんだ?(笑)

435 :名無虫さん:04/02/25 20:57 ID:???
>>434
猫派圧倒的だねぇ・・・・・・

436 :名無虫さん:04/02/25 20:57 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


437 :名無虫さん:04/02/25 20:58 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


438 :名無虫さん:04/02/25 20:59 ID:???
サイ、象を殺せる=セイウチも可能
虎の大型の獲物の倒し方知っていってるのか?
虎は自分の体格より一回り小さい獲物の場合首に噛みついて窒息死させるんだぞ。
ちなみに肉付きの頭蓋骨を噛み砕こうにも五センチに及ぶ皮膚とその下にある皮膚以上に厚い脂肪層の上からじゃ噛みつきの圧力は軽減される。
更に頭蓋骨の強度は骨格の丈夫さもあり半端じゃなく高い。また球に近いためかかる圧力はほぼ均等に分散される。
頭はさほど大きくはないが、虎の口の大きさでは足りないため、完全に力が入る口の開き具合にはならない。

439 :名無虫さん:04/02/25 20:59 ID:QgLMNJa4
>>435
自演乙

440 :名無虫さん:04/02/25 20:59 ID:QgLMNJa4
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


441 :名無虫さん:04/02/25 21:02 ID:???
訂正
自分より一回り小さい〜それ以上の大きさの場合だった

442 :名無虫さん:04/02/25 21:13 ID:???
串ネコは











必死である

443 :名無虫さん:04/02/25 21:14 ID:fnqMc6m3
>>438
じゃ、象やサイやカバを虎とライオンはどうやって殺してるのかなぁ?(笑)

>>439
お前じゃないんだし誰がするかよw

444 :名無虫さん:04/02/25 21:15 ID:fnqMc6m3
>>442
空白空けまくるお前が必死w

445 :名無虫さん:04/02/25 21:16 ID:???
>>444
確かに串ネコは必死だった

446 :名無虫さん:04/02/25 21:16 ID:fnqMc6m3
タイガーテリトリーとシートンは糞ソースで信用おけないのは
もう証明しちゃったねぇ。
バカヲタはタイガーテリトリーが無けりゃ壊滅的な訳だw
そもそもシートンはヒグマの方が強いなんて一言も言ってないしな。

最新のソースでも昔のソースでも圧倒的にトラ>>>ヒグマでスイマセン(笑)

447 :名無虫さん:04/02/25 21:17 ID:fnqMc6m3
>>445
自演乙

448 :名無虫さん:04/02/25 21:17 ID:???
>>444
空白空けるなんて言葉は











存在しない

449 :名無虫さん:04/02/25 21:19 ID:???
>>448
では確認のVTRです


450 :名無虫さん:04/02/25 21:19 ID:fnqMc6m3
しかしバカヲタ、昔はハイエナから獲物を強奪するライオンを卑怯者と罵ってた癖に
オオカミやピューマから獲物を奪うヒグマはカッコイイと賞賛するのが笑える。
フツー強奪ってのは名誉じゃねーだろw
コイツが如何に冷静に見れてない主観入りまくりの野郎かがよく解る。

451 :名無虫さん:04/02/25 21:20 ID:fnqMc6m3
>>448
空白空ける、何らおかしくはない。
っていうかまたお前のその突っ込みを期待して敢えて言ったのだがw

452 :名無虫さん:04/02/25 21:21 ID:???
>>450
だそうだ

453 :名無虫さん:04/02/25 21:22 ID:???
>>450

T氏からメール来たの?

454 :名無虫さん:04/02/25 21:22 ID:???
>>446
ささいな事で(笑)える串ネコは










幸せ者だ

455 :名無虫さん:04/02/25 21:22 ID:???
では確認のVTRです


456 :名無虫さん:04/02/25 21:24 ID:fnqMc6m3
最新のソースで

猛獣もし戦わばや猛獣物語の執筆者小原秀雄氏が
最新の本でトラとライオンが最強の猛獣でゾウとサイより強いと【明言】し、
またSiberian Tiger Projectの調査で
【最近の弱小化したシベリアトラ雄(202kg)でさえ、ヒグマを好んで捕食し、自分より大きなヒグマを殺し、1.6kmも引き摺っていく】
というのが明らかになり、
ヒグマの草食性が九割。グリズリーですら八割。
臆病で、視力が悪く、人に対してピューマの方が危険。
ヒグマの捕えてる鮭も鈍間な魚である事が解り、
大人のムースやエルクを襲う事はまず無いし、
雌ライオンが大型ヒグマを殺した事も明らかになり
また、現役のロシアのハンター兼生物学者が実例に基づくトラ>ヒグマ見解を打ち出しており。
ユージンもトラの食物の内ヒグマは驚く程多いという調査資料を持ち
更にホラアナライオンがホラアナグマやショートフェイスベアより強かったのも解り
アラスカヒグマが二頭がかりでも馬に惨敗した例があり、更に同じ様な例が幾度もあり
クマ不利のソースしか出ないでどーすんだ?(笑)

457 :名無虫さん:04/02/25 21:25 ID:???
串ネコは本当に幸せ者だった

458 :名無虫さん:04/02/25 21:25 ID:fnqMc6m3
>>453
だから来てるって

459 :名無虫さん:04/02/25 21:27 ID:???
>>458

添付ファイルも?

460 :名無虫さん:04/02/25 21:27 ID:fnqMc6m3
もうバカヲタは完全に死んでる訳w
最新のソースでも昔のソースでも
圧倒的にトラ>>>ヒグマなんだもん(笑)

誇張しまくり引用元不明の個人サイトや
北朝鮮とかw匿名掲示板の書き込みとか、普通に考えたらソースにならないしねぇ

461 :名無虫さん:04/02/25 21:28 ID:fnqMc6m3
>>459
ウム。

462 :名無虫さん:04/02/25 21:28 ID:???
やはり串ネコはとっても幸せだった

463 :名無虫さん:04/02/25 21:29 ID:???
>>461

てことはK氏の「明言」も読んだわけだ。
あれはどう思う?

464 :吉川:04/02/25 21:30 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


465 :名無虫さん:04/02/25 21:31 ID:fnqMc6m3
>>463
あれはトラ、ヒグマ、どっちが有利とも取れない発言だったな。
ま、トラにとってヒグマは強敵、しかしトラは軽傷すら恐れるほど慎重な為
トラがヒグマをあまり襲わないのは両者の強弱にあまり関係無いと。

466 :名無虫さん:04/02/25 21:33 ID:???
>>443
腹ばいで喉が出てないセイウチの喉をどうやって噛むと?その他の部位は 分厚い皮膚と脂肪で脂肪で守られて爪はおろか牙も届かないのにどうすればいいんだ?
象は足もあるし脂肪が少ないから攻撃が効くのは当然。
とりあえず虎以外の動物についてよく知ってから語れ。

467 :名無虫さん:04/02/25 21:37 ID:fnqMc6m3
>>466
それがお前の妄想なんだって(苦笑)
何でセイウチ如き殺せない動物が
セイウチの倍あるカバ殺せる訳?
足を集中的に狙うという証拠は?
っていうか脂肪がある=防御力が高いと直結する所が寒い。
サイのように皮膚の硬度が強い方が重要。

468 :名無虫さん:04/02/25 21:37 ID:???
>>465

>トラがヒグマをあまり襲わないのは両者の強弱にあまり関係無いと。

そういう受け取り方も不可能ではない文章だったな。
普通はそうは受け取らないけど。

469 :名無虫さん:04/02/25 21:38 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


470 :名無虫さん:04/02/25 21:39 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


471 :名無虫さん:04/02/25 21:39 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


472 :名無虫さん:04/02/25 21:39 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


473 :名無虫さん:04/02/25 21:40 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


474 :名無虫さん:04/02/25 21:40 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


475 :名無虫さん:04/02/25 21:41 ID:???
K氏の明言は大体これと同じだったな。

http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22

There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.

大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。
However, brown bear cubs are killed more often (indicating that male tigers can drive away the defending mother bear)
しかしながら、ヒグマの子供がより頻繁に殺されているのです。(これは雄のトラ達が、守っている母グマを追い払う事が出来る事を示します)


476 :名無虫さん:04/02/25 21:41 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


477 :名無虫さん:04/02/25 21:41 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


478 :名無虫さん:04/02/25 21:42 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


479 :名無虫さん:04/02/25 21:42 ID:???
>:))))))―<
↑これはもういいよ。

480 :名無虫さん:04/02/25 21:45 ID:fnqMc6m3
>>468
お前が誰かは解っているよ。
普通はそうは受け取らない?
自分が普通と思い込んでる奴って寒いねぇ。

>>475
トラは普通圧倒的戦力の差が無い限り獲物を襲わない、
多少の傷すら恐れるっていうのがそれに付記されれば
また意味合いが違ってくる。

481 :名無虫さん:04/02/25 21:48 ID:???
>>480

ま、原文を伏せたまま、こんな事を言い合っても不毛だけどね。
正直K氏を見直した文章だったな。

482 :名無虫さん:04/02/25 21:49 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


483 :名無虫さん:04/02/25 21:50 ID:???
今日も明日役に立つトリビアばかりでしたね

484 :名無虫さん:04/02/25 21:52 ID:???
トラが多少の傷すら恐れる理由としては
その傷が元で狩りができなくなったりするから?

485 :名無虫さん:04/02/25 21:55 ID:???
>>484
ご名答。
傷が死に直結するらしいです。

486 :名無虫さん:04/02/25 21:57 ID:???
>>467
じゃあ虎がサイや象、カバを殺す方法を明確に示してみろ

487 :名無虫さん:04/02/25 21:58 ID:fnqMc6m3
>>486
示すも何も、実際に殺してるんだからしょうがない。
片目抉ったり、首折ったり、脚折ったり、仰向けにしたりしてw

488 :名無虫さん:04/02/25 22:00 ID:???
>>486「虎が消える日」リチャード・アイヴィズ著http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30465460
29〜31頁
「そう、ずいぶん昔----二十五年もまえのことだ。虎狩りに出かけたときだったよ。
デリーから何人か客を連れて来て、ここからそう遠くないところにキャンプを張った。
翌朝、虎を狩りに出かけたんだが、私が乗った象には象使いと私のふたりしか乗っていなかった。
(中略)
右手から勢子の一団がやって来るのが聞こえたんだ。私はライフルを構えたが、まだ勢子とのあいだに距離があるように思えた。
だから、茂みの中から突然虎が目のまえに現れたときには、ちゃんと撃てる態勢になっていなかった。
虎のほうはひるみもせずに、まっすぐこっちへ向かってきて、私がライフルの銃口を向けるより素早く空を切った。
そして、象の首の上に乗っかったんだが、象使いのすぐ目のまえさ!
ぎょっとした象使いは脇から転げ落ち、象の上には私ひとりが残された。もう、すぐそこに虎の口があったよ! 
そのとき、私が身動きするより先に、象が思い切り頭を下げた。
私は投げ出され、文字どおり頭からまっさかさまに地面に落ち、あおむけに伸びてしまった。
しばらく気を失ってたんじゃないかな。目を開けて、どうにかしなきゃと考えてたのを覚えてるからね。
でもどうしようもなかったけど。
ようやく、意識がはっきりしてくると、ライフルがなくなっているのに気がついた。
たぶん、投げ出されたときに茂みかどこかに落ちたのだろう。
虎は数インチしか離れていないところで、うなったり、痛みになき声を上げたりしていた。
象に地面に押しつけられてもがいていたんだ。象は額を押しつけて虎をつぶそうとしていた。
虎のほうは爪をたてて、ひっかこうとし必死だった。
後ろ足で砂や葉っぱや土を蹴り上げながらね。」

489 :名無虫さん:04/02/25 22:00 ID:???
(続き)
「ようやく、こいつは逃げ出したほうがよさそうだと気づいた。それで、やっとの思いで立ち上がると、抜き足差し足そこを離れたよ」
「象はどうした?」
「しまいに虎を押しつぶして殺してしまった」
「どのぐらいかかって?」
「さあね。その場に残って見ていたわけじゃないから」
「象は死ななかったのかい?」
「ああ、しかし、深い痛手を負った。虎に片目をえぐりとられたんだ。かわいそうな象は一ヵ月ほどひどく苦しんだ末に死んでしまった」
(中略)
やがてアマーが私のほうに顔を向け、遠い目をして言った。
「不思議なものだな、人間の記憶ってのは」
「何だって?」
「ものすごいうなり声を上げながら虎と象が格闘しているそばで地面に伸びているときに、音が聞こえたんだ。それも連続してね。あれだけは忘れられない」
「どんな音だった?」
「棒をふたつに折るときみたいな音さ」
「何の音だったんだい?」
「さっきも言ったが、象は頭で虎を地面に押しつけていた」
「だから?」
「それは虎の肋骨が一本ずつ折れる音だったんだよ」

490 :名無虫さん:04/02/25 22:05 ID:???
>>488-489
その本ほすぃ

491 :名無虫さん:04/02/25 22:07 ID:???
いくら虎が有利でも虎は100%熊に勝てるわけではない
そこらへんが分かってない人がいるようですね。
同じ虎派としては見ていられません。
ちなみにどうでもいいことですが、虎(猫科)の体長は尻尾込みの数値です。正確な体格を表すのには頭胴長を用います。
熊の場合は尻尾が短いため、体長で表すことが多いです

492 :名無虫さん:04/02/25 22:10 ID:???
>>487
明確じゃないじゃん。
狩りの一部始終をちゃんと説明しろ。

493 :名無虫さん:04/02/25 22:13 ID:fnqMc6m3
>>492
狩りの一部始終を克明にしてるのなんて少ないってのw

494 :名無虫さん:04/02/25 22:14 ID:fnqMc6m3
>>491
誰も100%虎が勝つなんて言ってませんが。
不覚も取る事もあるでしょう。
しかし基本は虎が強い。

495 :名無虫さん:04/02/25 22:15 ID:???
>>494

K氏は特別なケースを除いては、トラはヒグマから逃げるとお考えのようだが。

496 :名無虫さん:04/02/25 22:16 ID:???
ネコヲタに対処する秘訣30

30:ネコオタは負けを認めない。しかしいつ負けたかは容易に判る。

497 :名無虫さん:04/02/25 22:18 ID:fnqMc6m3
>>495
そんな事は言っていない。
普通は獲物にはしないとは言っている。

>>496
負けてるのはお前だから。

498 :名無虫さん:04/02/25 22:19 ID:???
30:ネコオタは負けを認めない。しかしいつ負けたかは容易に判る。

499 :名無虫さん:04/02/25 22:19 ID:fnqMc6m3
>>488-489
このケースは初耳だが、やっぱり、トラ凄いねぇ。
一軍のゾウ相手にこれなんだから。
ヒグマなんぞの二軍では勝てはしないだろう。

500 :名無虫さん:04/02/25 22:19 ID:???
>>497

逃げ出すのが普通だ、とありましたが



501 :名無虫さん:04/02/25 22:19 ID:fnqMc6m3
>>498
負けはお前です。

502 :名無虫さん:04/02/25 22:20 ID:???
トラの方が強いと言っても6:4くらいの勝率だろうな
圧倒的にトラの方が強いと言うことはなさそうだな

503 :名無虫さん:04/02/25 22:21 ID:???
>>493
少ない=無いわけではない
さっさと持ってこい

504 :名無虫さん:04/02/25 22:21 ID:???
30:ネコオタは負けを認めない。しかしいつ負けたかは容易に判る。

505 :名無虫さん:04/02/25 22:22 ID:fnqMc6m3
>>500
その場合も、トラは多少の怪我も恐れて避けるだけであって、
弱いから避けるのではない、っと。

506 :名無虫さん:04/02/25 22:23 ID:fnqMc6m3
>>503
狩りの一部始終をほとんど持ってこれないお前が
人にだけ要求するな、アホ。

507 :名無虫さん:04/02/25 22:28 ID:???
>>506
そんなこと関係ない。さっさと持ってこい。少ないってなら見たことあるんだろうが。もしかして適当にいったのか?

508 :名無虫さん:04/02/25 22:33 ID:fnqMc6m3
>>507
無礼な奴の要求には応えない。

509 :名無虫さん:04/02/25 22:39 ID:???
>>507
トラはセイウチを倒せる、と串ネコが思ってるだけなんだからほっときゃいいじゃん。
別にコイツ説得せなならん理由なんかないんだし。




な〜んて書くと「世間」とかありもしないモン持ち出すんだよねえ、コイツ。
まあそんなヤツは大概世間知らずなんだがね。

510 :名無虫さん:04/02/25 22:45 ID:???
>>508
逃げた

>>509
もうやめときます。串が逃げたから


511 :名無虫さん:04/02/25 22:46 ID:???
T氏のメールの話を持ち出したら逃げちゃった。
それほどショックな内容だったんだろうな。

512 :名無虫さん:04/02/25 22:49 ID:???
その内容をここにさらせないのかい?
2人の言い分が随分違うんだが。
どうせウソをついているのは土下座野郎に
決まっているけどね。

513 :名無虫さん:04/02/25 22:52 ID:???
>>512

さすがにそれは勘弁して欲しいとT氏に言われたけど、ザ・BBSにフリーメールのアドレスを貼れば、送ってくれるようです。
ttp://pet-0.dot.thebbs.jp/1070805949.html

514 :名無虫さん:04/02/25 22:52 ID:???
>>488
「トラが消える日」にそんな記述があるとは
知らなかった。今度はちゃんと読もう。
それにしてもそのゾウはメスか牙のないオスだろうな。
頭で押しつぶすぐらいなら、牙で突き刺した方が
はるかに簡単で効果的だ。
アフリカゾウがシロサイを刺し殺した記録も有るようだし
ゾウの牙は自然界最強の武器だからな。

515 :名無虫さん:04/02/25 22:55 ID:???
>>513
土下串は何日か前に、K氏はトラ有利と考えているようだと
コメントしていたが、正味のところあなたはどう思う?

516 :513:04/02/25 22:58 ID:???
>>515

K氏は、トラはヒグマを積極的に襲う事は無い、と考えているようです。
理由は、ヒグマがトラにとって強敵になるためで、普通はトラはヒグマを回避
する=「逃げ出す」との事です。

517 :名無虫さん:04/02/25 23:09 ID:???
>>516
う〜ん、ちょっとニュアンスがつかめないなあ。
避けるということであれば、「トラとライオン」にもでている。
「ヒグマ・スイギュウ・サイ・ゾウの成獣ともなるとその
 反撃力も強く、トラの方が負傷したり殺される恐れもあり
 通常は狩りの対象としては避けているようである。」
つまり、この程度の回答なのかな?
自分はK氏がこの本の中で、無造作にオスのヒグマの
平均体重を500kgと書いた時点で、こいつは
クマについて無知だと断定しているから、K氏の
見解はあまり価値がないと思っているけどね。

518 :名無虫さん:04/02/25 23:13 ID:fnqMc6m3
>>515
捏造か?
それは加藤氏のメールを見る前に
どうせそうだろうという意味で言ったのみ

>>516
説明不足。
ヒグマと違って常に大型の獲物を殺さなければならない
トラにとっては多少の傷でも死に繋がる為、ちょっとの冒険も出来ない。
故にトラは普通は壮健な成獣ヒグマは避ける、氏は仰られた。

519 :513:04/02/25 23:14 ID:???
>>517

もう少し突っ込んで、トラが「壮健なヒグマと遭遇すれば」と仮定して、「逃げ出す」との事でした。
また、トラがヒグマを襲撃するケースも非常に限られている、と考えておられるようです。
まあ、T氏とコンタクトをとられるのがベストと思いますが。

それとマンシュウヒグマの体格はしっかり把握しているようです。

520 :名無虫さん:04/02/25 23:14 ID:???
大型の獲物ってどの位のものを言ってるのよ?(笑

521 :名無虫さん:04/02/25 23:15 ID:fnqMc6m3
>>509-510
ハア?馬鹿かお前?
トラがセイウチ殺せないと思ってる奇特な馬鹿がお前だけだろw

>>511
えーと、何で逃げるのかな?(笑)
加藤氏のメールはどっちが強いとも取れないもので
福田氏からのメールはトラが強いと思える物だったのだよ?

522 :名無虫さん:04/02/25 23:16 ID:fnqMc6m3
>>520
トラは大型の獲物の捕食者だが何か?
最も捕食するのがムースやワピチというのは見ただろう。

523 :513:04/02/25 23:16 ID:???
>>521
↑こういう事を言い出す輩もいますので、直接T氏とコンタクトをとられる事をお勧めします。

524 :名無虫さん:04/02/25 23:18 ID:fnqMc6m3
>>519
誤解招く様な書き方すんなよなぁ。
それじゃトラの方が弱いから逃げる、みたいじゃんw
そうじゃなくてトラは少しの怪我も死に繋がるから
仲間の狩りに助けて貰えるライオンやほとんど草食いのヒグマと違って
ちょっとの冒険も出来ないってこった。
つーかヒグマも逃げるだろw

525 :513:04/02/25 23:18 ID:???
ついでに言うと、F氏は動物の力比べの質問には答えない主義だそうです。
>>521の様な書き込みがあると誤解を招くので、書いておきます。

526 :名無虫さん:04/02/25 23:19 ID:???
>>521
じゃ、お前が執拗にあげていた加藤氏の本からの
引用は全く無意味だという訳だな。
数少ないまともなソースがまた消えたな。
はははっははっはははっは

527 :名無虫さん:04/02/25 23:19 ID:???
それならいいや。
また、大型のガウルとかサイとか言い出すのかと思ったからさ。

528 :名無虫さん:04/02/25 23:21 ID:fnqMc6m3
>>525
彼が参考までに、と二つ目に送ってきた
メールをよく読む様に。

>>526
バーカw
加藤氏のソースはネコ派の強力なソースという程のものでもない。
ネコ派の看板は小原氏、今泉氏、巨大動物図鑑。

529 :名無虫さん:04/02/25 23:24 ID:???
やっぱり土下ネコは嘘つきだな。
結論としては
K氏 ヒグマ≧トラ(ただし、ヒグマが壮健なオスの場合)
F氏 強さに関しては無回答
こんなところか?

530 :名無虫さん:04/02/25 23:27 ID:073xT9Tz
トラと大きなヒグマが出会ったら、トラが逃げる。
よってヒグマ>トラ
こんな簡単なことに、ソースも学者の本もいらない。
まあ映像があればいいのだが。

531 :名無虫さん:04/02/25 23:34 ID:073xT9Tz
人が見ている前では全て クマ>トラ、ライオン
トラ>クマというのは、あれこれ理屈を付けて
希望的推測で言っているものだけ。
(多分) 

532 :513:04/02/25 23:40 ID:???
>>528

トラの食性についてのやつね。
あれでトラの方が強いと思えるとは・・・

>>529

そんな所です。

533 :名無虫さん:04/02/25 23:43 ID:???
土下串、崖っぷち

534 :513:04/02/25 23:44 ID:???
すまん、内容をどう捉えるかは、本人の自由だった。
とやかく言うのはおかしいな。

535 :名無虫さん:04/02/25 23:50 ID:???
>>534
いいんじゃない?
相手が相手だし。
あなたが黙っていたら
際限なく捏造する奴だからな。
あなたがいてくれて良かったよ。
いずれしてもどっちかがはっきりと
強いと断言している回答では
ないわけだ。
まあ、普通の学者やらは
そんなことには興味ないよな。

536 :513:04/02/25 23:57 ID:???
>>535

それはどうも。

>まあ、普通の学者やらは
>そんなことには興味ないよな。

そうですね。
現地で、動物達の暮らしぶりを肌で知った人には、どっちが強い、などと言う問いは馬鹿馬鹿しいものでしょう。
F氏もそんな感じの受け答えでした。
それにしても、あの女子〇〇大学の先生は・・・・・

537 :名無虫さん:04/02/25 23:58 ID:073xT9Tz
トラ対クマ(剥製)
http://www.tiny.jp/yama/20030320_baikal/0326/02/

538 :名無虫さん:04/02/26 00:01 ID:6EMWkVFb
なんか女と男が戦ってるみたい。
やはりクマ>トラ

539 :名無虫さん:04/02/26 00:53 ID:???
>>521
相手の要求に答えられない輩が何かほざいております。

540 :名無虫さん:04/02/26 01:06 ID:fZGWo1ju
>>529 >>532
ハア?
ふざけんなよお前。
何勝手に加藤氏の発言をヒグマ有利にしてやがる。
死ね、アホ。彼はそんな事一言も言っとらん。

541 :名無虫さん:04/02/26 01:07 ID:???
興奮串

542 :名無虫さん:04/02/26 01:07 ID:fZGWo1ju
>>530-531
バカはいい加減黙ってろよ。
逃げるのはヒグマの方。
そして、食われるのもヒグマの方。
人が見てる前で、ヒグマがライオンに勝った例は一、二例。
その逆に人が目撃した例で遥かにトラにヒグマが殺されている。

543 :名無虫さん:04/02/26 01:08 ID:fZGWo1ju
>>541
捏造負け犬こんにちわ〜。

544 :名無虫さん:04/02/26 01:09 ID:fZGWo1ju
>>532
福田氏が参考までに、と言って
トラがヒグマを驚く程捕食している、と言ったのは何故か解るか?

545 :名無虫さん:04/02/26 01:10 ID:fZGWo1ju
>>536
また小原秀雄氏の中傷か。
いい加減氏ねってお前。

546 :名無虫さん:04/02/26 01:11 ID:fZGWo1ju
しかしバカヲタは本当に卑怯な奴だな。
加藤氏の発言をヒグマ≧トラ?
捏造もいい所。

547 :名無虫さん:04/02/26 01:13 ID:???
大興奮串

548 : ◆wEZ1UkVdUs :04/02/26 01:14 ID:???
>>ID:fZGWo1ju

なぜ商業学科を選んだの?
法律とか経済とかには興味はなかった?

549 :名無虫さん:04/02/26 01:15 ID:fZGWo1ju
タイガーテリトリーとシートンがソースにならない事が解って
匿名掲示板の書き込みも北朝鮮の映像も無論ソースにならないからって
壊れて識者のメールを捏造するなよw

もう、お前は完全な負け犬。
最新のソースでもトラ有利な物ばかりだしな。

550 :名無虫さん:04/02/26 01:20 ID:???
小原がそんなにすごい人物なら今頃一流私大の名誉教授になってる(本人が居座ってるなら別)と思う
一流私大なら、二流の私大より研究費は出るし、設備がいいから普通、誘われたら行くけどな。
それとも女子何とか大ってそんなに生物学で有名だっけ?
誰か詳細キボン

551 :名無虫さん:04/02/26 01:20 ID:fZGWo1ju
トリ氏にメールの転写を禁じられてるのが歯がゆいね。
それを貼ればバカヲタの発言が間違っていて俺の発言が正しかったと解る筈。

どっちが際限無く捏造する奴だ、全く。

552 :名無虫さん:04/02/26 01:22 ID:fZGWo1ju
☆ネコ派のソース
小原秀雄=動物の強さのスペシャリスト。日本で一、二番の著作数と論文数を誇る動物学の権威
今泉忠明=かの有名な今泉ファミリーの一員。日本で一番の著作数を誇る。
実吉達郎=これも有名な動物学者でもありトラが強いと思うと結論。
シャラー=動物学者の神。トラとライオンが最強の肉食獣であると発言。シベリアは勿論、インドですらヒグマがトラに敵わないと断言。
バイコフ=天才、ロシア動物学の権威
ブロムレイ=トラに殺されたヒグマを無茶苦茶目撃、トラがヒグマの天敵だと言っている、更にトラとライオンが最強の肉食獣だと
アルセーニェフ=ロシア極東の動物に詳しい軍人であり探検家
加藤謙一=彼の分析は大したもの
永戸豊野=トラが向かう所敵無し、ヒグマを捕食すると発言
巨大動物図鑑=2004年のソースも載せている、超人気の正に最強サイト。
自然番組、大企業、博物館、動物園、獣医師会=全て公的なサイト、おかしな事は書けませんw
学研の動物図鑑=2003年のこの本でも虎が前肢の一撃で自分より遥かに大きなヒグマを殴り殺すと書いてあったw
アッテンボロー=世界的にも有名な偉人、自然番組プロデューサーの大家がトラを地球最強の肉食獣であらゆる動物の頂点、脅かす動物は誰も存在しない発言
WWF=ご存知、世界一の動物団体
NHK=トラが地球最強、史上最強の肉食獣と頻りに言う
ヴィクトル・ユージン=シベリアトラにおける現権威。以前彼が出た番組ではシベリアンタイガーが地球最強の猛獣とやっていた
ムツゴロウさんこと畑氏=ヒグマよりライオンのほうが力が上と断言。ライオンをパーフェクトな動物と形容。日本きってのフィールドワークの鬼。
ラファエル=ヴィクトル・ユージンの片腕。トラがヒグマを捕食しツンドラの王、森林王で、最も壮大な動物であると発言。
野生の王国=有名な自然番組。嘘はつけません。
CNN=世界的な報道機関
MEG=これも世界的に有名
現在のロシアのハンター兼生物学者=実例に基づき、トラがヒグマより強いという見解を打ち出した。
Siberian Tiger Project=シベリアトラのプロフェッショナル達

553 :名無虫さん:04/02/26 01:22 ID:fZGWo1ju
★クマ派のソース
Zoobooks=単なる子供向けのアホ雑誌
タイガーテリトリー=マンシュウヒグマが675kg近くになるとか言ってる
アラスカヒグマとグリズリーの区別もついてない、
どの肉食獣が最強かなんて幼稚な投票してる引用元一切明かさないサイトw
匿名掲示板=もうアホかとw
コンプトン百科事典=お〜よちよちw
北朝鮮映像=専門家も異口同音のプロパガンダですよw

554 :名無虫さん:04/02/26 01:28 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


555 :名無虫さん:04/02/26 01:28 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


556 :名無虫さん:04/02/26 01:29 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


557 :名無虫さん:04/02/26 01:29 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


558 :名無虫さん:04/02/26 01:29 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


559 :名無虫さん:04/02/26 01:30 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


560 :名無虫さん:04/02/26 01:30 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


561 :名無虫さん:04/02/26 01:31 ID:???
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<
>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<>:))))))―<


562 :名無虫さん:04/02/26 01:34 ID:???
転載禁止で良かったね。
好きな事いえるもんね。
でも、こうなると、これまでの信用度がものを言うね。
そうなると、串惨敗だね。
残念だね。

563 :名無虫さん:04/02/26 01:52 ID:???
他人の意見を聞かない人間は、将来成功しません

564 :名無虫さん:04/02/26 01:56 ID:fZGWo1ju
窮地に陥ると
コピペ荒らしかよ
解り易い厨だなw

>>562
残念。
信用性はお前の方が遥か下。
そして、真実は一つ。

565 :名無虫さん:04/02/26 02:03 ID:???
虚勢串

566 :名無虫さん:04/02/26 02:14 ID:6EMWkVFb
同じぐらい大きさなら
クマ科>犬科>ねこ科
現実はこんな感じでしょ。

567 :名無虫さん:04/02/26 02:16 ID:???
イタチ科>クマ科>犬科>ねこ科

568 :名無虫さん:04/02/26 02:24 ID:6EMWkVFb
ネコ科が勝てる相手は、戦いを挑んでこない相手のみ。
逃げる相手ばかりに勝って最強といえるか

569 :名無虫さん:04/02/26 02:27 ID:6EMWkVFb
そういやピューマはイタチに脅かされて逃げたっけ

570 :名無虫さん:04/02/26 02:29 ID:???
無理言うなよ。
彼等も生活かかってるんだから。

571 :名無虫さん:04/02/26 02:40 ID:6EMWkVFb
そもそもネコ科の爪と牙は逃げる相手のみに有効
そおいうふうに出来ている
相手が爪と牙で応戦して来たら、打つ手無し。
犬とちがい、ネコは相手を噛む事が出来ない。

572 :名無虫さん:04/02/26 02:40 ID:???
>>564
証拠も出せないのに偉そうにしてる奴がいるな。
無断転載禁止で他人に見せられない物は役に立たん。「死んだ人間が俺だけにこう言った」みたいなもんだな。

573 :名無虫さん:04/02/26 02:41 ID:???
みんなに弄ばれているのにまだ頑張る串ネコ

574 :名無虫さん:04/02/26 02:42 ID:???
>:>>>>-<
↑これ何


575 :名無虫さん:04/02/26 02:45 ID:???
間違えた
>:))))))-<
↑これって何?

576 :名無虫さん:04/02/26 02:46 ID:???
虎ヲタに見放された虎勘違いがいるスレはここでつか?

577 :名無虫さん:04/02/26 02:57 ID:qJ2CGhfk
前回ソースを捏造してトリに怒られたんだろ?
もしトラ有利のソ−スがあればおまえのことだからすぐに板に貼るだろう?
またトリはフクロウと友達だが獣はまるで子供扱い。
かわいそうにナ〜♪ イカくさいな〜♪




578 :名無虫さん:04/02/26 03:00 ID:fZGWo1ju
>>565-577
負け犬。
反論する価値も無い糞レス。
とうとう狂っちゃったねぇ、お前。
パウンドフォーパウンドでもネコ科を最下に持って来るとは。
そして論戦で負けた者が「遊びだった」とは常套句だな。

579 :名無虫さん:04/02/26 03:08 ID:qJ2CGhfk
これメル友同士の会話か?はっきり言ってトリはイカクサNHを相手にしてないよな〜♪


[1020]獣 03/12/19 11:04 ZadY3ArDb.e
流石じゃねーだろアホトリニトロン。
因みにカリフォルニアグリズリーは立派な亜種。
フクロウはバカヲタだから捏造。
コイツの言う事に一切信頼性無し。

トリニトロンはさー
>ライオンの面目が対クマにおいて完全に失墜しない様な最低限の面目を保つ地道な努力
こういう事言ってる時点でもうクマ派じゃないんだよな。
面目も何もライオンの方が強いという学者の方が遥かに多く、身体的に比較しても殺してる獲物を比較してもそうなのだから
自信を持てば良いのに、明らかにクマより弱いとしているライオン派。
やっぱりライオン派語ったクマ派だろう?ライオン好きに失礼だよ。
[1021]トリニトロン 03/12/19 12:35 hWjzMNpUvo7
うーん獣ちゃんは、わかってないな〜。
よし、じゃあ内輪だけで(トラ好き、ライオン好き)身勝手に言いたい
ことをエゴイスティックに語れるスレを立ち上げておくれ。

総称するならネコ派だけが参加できる題して
”ネコ科猛獣派だけが参加できる言いたい放題スレッド”
ここでは例えば「トラに敵う動物はなし・トラ最強!!」
       「その通り!拍手パチパチパチ」みたいなことを言いたい放題言う。
でもってクマ派との論争は一切なし。クマ派は発言禁止。
ある意味、論争の場では抑えなければならない部分を解消する場所。

どう?獣ちゃん。スレッド立ち上げてくれる?

580 :名無虫さん:04/02/26 03:09 ID:fZGWo1ju
そして、トリ氏から俺は十通以上ール貰ってるけど、
これは嫉妬か?(笑)

581 :名無虫さん:04/02/26 03:11 ID:fZGWo1ju
>>579
足掻いても無駄。
俺は彼から十通以上メール貰ってるし
過去の事を水に流して打ち解け合ってる訳w

582 :名無虫さん:04/02/26 03:13 ID:qJ2CGhfk
トラ有利のメ〜ルならおまえは単純だから我慢しきれずに板に貼るだろうw
かわいそうにトラw負けてばかりw
かわいそうにトリに本当は相手にされないイカクサNH♪

583 :名無虫さん:04/02/26 03:16 ID:fZGWo1ju
>>582
NHではないw
ついでに、トラ有利のメールはジャンジャン来てるけど
彼からそのまんまの転載は控えて欲しいと言われてる訳。
おめでたい馬鹿だねぇ、ホント(笑)

584 :名無虫さん:04/02/26 03:18 ID:qJ2CGhfk
イカクサNH事実を言われたため必死♪

585 :名無虫さん:04/02/26 03:19 ID:fZGWo1ju
>>8-189、ついでに>>488-489の圧倒的トラ、ライオン>ヒグマソースから
目を逸らしちゃいけませんよ負け犬クンw

586 :名無虫さん:04/02/26 03:21 ID:fZGWo1ju
トリニトロン氏のメアドも知らないお前が何言ってんだか(笑)
嫉妬は見苦しいねぇ。

587 :名無虫さん:04/02/26 03:26 ID:qJ2CGhfk
メアド知っていてもトリとフクロウのような対等な立場でないなんて(涙・涙・涙
なんか板がくさいんだけど?
NHがいると板がイカ臭くなるね♪

588 :名無虫さん:04/02/26 03:28 ID:fZGWo1ju
>>587

俺はフクロウより遥かに親密な仲だがw
THEの彼のレスも読めよ?

[420]トリニトロン 04/02/20 0:03 7qrnENpUvao
だいたい2chに誰が参加しているかは、わかっているつもりです。
不愉快です。今後は気の許す仲間とは、メアドを交換しているので、そちらに回ります。

私は今、匿名の傘をきる人は大嫌いです。
気の許さない人とやりとりする気はありません。もううんざりです。


解るか?
俺は気を許してる仲なんだよw
彼が大嫌いなのはお前の様な人種だ。

589 :名無虫さん:04/02/26 03:31 ID:fZGWo1ju
さて、バカヲタ、戦わなきゃ現実と。

590 :名無虫さん:04/02/26 03:32 ID:qJ2CGhfk
ま〜仕方ないか>>579がすべてだなw 残念!

悔しかったらメ〜ル提示したら♪トラ有利のソ〜スならね♪
言い訳を言って貼れないのはトラが悲惨な事になってるためと解釈されても仕方ないね〜♪
イカクサ君オヤスミ〜♪



591 :名無虫さん:04/02/26 04:25 ID:???
>アラスカヒグマとグリズリーの区別もついてない、
では学術的な区別は?



592 :名無虫さん:04/02/26 04:45 ID:fZGWo1ju
>>590
何去年の話いつまでもしてんだ馬鹿がw
彼は裏方に徹したから彼の提供するソースをここに転写するのはやめて欲しいと言っている。
>>513も言ってんだろ。
虎有利のソースはあるけどオブラートに包んで言えってこった。
ま、まだロシアのハンター兼生物学者の詳細は教えて貰ってないが。

でもヒグマ有利のソースなんて一つも貰ってないからw

593 :名無虫さん:04/02/26 04:47 ID:fZGWo1ju
>>591
学術的にはついてなくても狩猟規定でそう定められていて
大多数がそう使い分けてるのにアラスカヒグマをグリズリー、は無いだろう。
全部ひっくるめてヒグマと言うのなら解るが。
無知と思われても仕方が無い。

594 :名無虫さん:04/02/26 06:54 ID:???
「俺は小原氏とメールのやりとりをしてる」って言ったとする。
嘘だとしてもあれこれ適当な理由をつけて本当だと言い張るのは簡単。

595 :名無虫さん:04/02/26 08:47 ID:???
>>521
>ハア?馬鹿かお前?
>トラがセイウチ殺せないと思ってる奇特な馬鹿がお前だけだろw
へぇ、そうなの?
トラがセイウチを倒せる、なんて主張、少なくともこの板じゃおまえしかしてないんだけどぉ(w

>>564
>窮地に陥ると
>コピペ荒らしかよ
>解り易い厨だなw
窮地に陥いってるのは串ネコだからその説を採用するとおまえの自演って事になるんだがねぇ。
そう考えると確かに分かり易い房だよなあ(オオワラ


596 :>:))))))-<:04/02/26 09:50 ID:???
>>575
お呼びホウネン?

597 :名無虫さん:04/02/26 10:34 ID:???
加藤さんが、トラについて負傷=死と考えているのなら、いつかの動物奇想天外のワニとの戦いも相討ちと言う事か。

598 :575:04/02/26 11:05 ID:???
>>596
失礼ですが
>:)))))-<
↑は何を表してるんですか?

599 :名無虫さん:04/02/26 11:40 ID:???
>>598
AAというほどのものでもないホウネン。ABとでも言っときましょう。>:)))))-<




600 :598:04/02/26 11:49 ID:???
>>599
ホウネン?魚見えるのは自分だけですか?(死

そして600ゲト

601 :名無虫さん:04/02/26 12:31 ID:???
キリンが…










ライオン(雄)を蹴り殺した例がある(1対1)

602 :>:))))))-< :04/02/26 14:35 ID:???
願望ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・
キタ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃
┃┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓┃┃
┃┃┏━━━━━━━━━━━━━━┓┃┃┃
┃┃┃┏━━━━━━━━━━━━┓┃┃┃┃
┃┃┃┃┏━━━━━━━━━━┓┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┏━━━━━━━━┓┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┏━━━━━━┓┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┏━━━━┓┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┏━━┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┏┓┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗┛┃┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┗━━┛┃┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┃┗━━━━┛┃┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┃┗━━━━━━┛┃┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┃┗━━━━━━━━┛┃┃┃┃┃
┃┃┃┃┃┗━━━━━━━━━━┛┃┃┃┃
┃┃┃┃┗━━━━━━━━━━━━┛┃┃┃
┃┃┃┗━━━━━━━━━━━━━━┛┃┃
┃┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┗━━━━━━━━>>581━━━━━━━━━━━━━━━━━!!

603 :名無虫さん:04/02/26 17:43 ID:fZGWo1ju
>>594
そう、そしてそれを言って信用されるのは
トリニトロン氏ぐらいの信用性を確立しないとね。

>>595
逆だろw
トラがセイウチ倒せないと思ってる馬鹿がお前だけ。
窮地に陥ってんのは誰が見てもお前ですがぁ?
>>8-189>>488-489のソースと戦わなきゃw

604 :名無虫さん:04/02/26 17:44 ID:fZGWo1ju
>>601
ソース出せ。

605 :名無虫さん:04/02/26 17:56 ID:???
>>604
別人だが、動物園の人も言ってるんだし...
じゃダメか?

ttp://www.xmission.com/~hoglezoo/animals/view.php?id=26

606 :名無虫さん:04/02/26 18:49 ID:fZGWo1ju
>>605
キリンが雌ライオンを蹴り殺す事は知ってるんだよ。
雄の成獣を蹴り殺したというソースが欲しいんだが?

607 :601:04/02/26 19:20 ID:???
まちがえた。雌でした

608 :名無虫さん:04/02/26 19:21 ID:???
ここはいい釣り場ですね

609 :名無虫さん:04/02/26 19:23 ID:???
キリンは









鳩を食べることもある(学研の図鑑参照。写真も載ってます)

610 :>:))))))―<:04/02/26 19:34 ID:PefpEDD5
〉〉608
あっ!
ダメですよそういう言い方は。
しっかりとソースを提示しないと、相手にすらしてもらえませんよ。


611 :>:))))))―<:04/02/26 20:01 ID:PefpEDD5
ソースはまだ?

612 :名無虫さん:04/02/26 20:38 ID:???
まあ全部俺の自作自演ってやつなんだけどな。        ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だな、兄者
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│


613 :名無虫さん:04/02/26 21:16 ID:???
>>603
>逆だろw
>トラがセイウチ倒せないと思ってる馬鹿がお前だけ。
逆もなにも倒せるなんて飛躍した主張はキミしかしてない。
ちなみに無理なんじゃないか、と思っている人はオレ意外にも最低一人はいるようだけどね。

まあ実際に倒せるかどうかは分からないんだけどね。
でもオレにはトラがセイウチを倒す方法は思いつかないんで無理なんじゃないかと思ってる。
キミが主張した方法は仮定の部分がトラに都合よすぎるんでやっぱり無理だろうね。

>窮地に陥ってんのは誰が見てもお前ですがぁ?
物事を客観視できないのに「誰が見ても」なんて言葉は使わない方がいいですよ。滑稽ですから。

>>8-189>>488-489のソースと戦わなきゃw
そんな事はこの問題にケリを付けてからゆっくりやればいいんだよ。

614 :名無虫さん:04/02/26 21:18 ID:???
>>603
それにしてもみんな、とか誰が見ても、とかお前だけ、なんてセリフがとっても好きなんですね。
支持者多数、って事にしないと不安でしょうがないですか?
自分の意見に自信があればそんなムダな飾りつけは不要ですし本当に多数派ならこんな事にはならない筈ですがねぇ。

多数派ならばここにはなんであなたと意見を異にする人がこんなにいるんでしょうねぇ。

あなたのシンパはどこにいるんですか?
多数派なわりにちっとも見かけないんですよ、不思議ですねぇ。

615 :名無虫さん:04/02/26 21:22 ID:???
>>603
そういえば「〜はお前」、ってオウム返しも好きみたいですね。
アタマ使わなくていい楽な切り返しですけど、バカみたいなんで多用しない方がいいですよ。
私も小学生時分には多用しましたけど高学年に上がってからは使うのを控えるようにしましたし。



616 :名無虫さん:04/02/26 21:40 ID:???
相変わらずバカ丸出しの串ネコでした。
ごたくはいいから、トリニトロンのメールを
転写してみろよ、こら!!

617 :名無虫さん:04/02/26 21:45 ID:???
>>581
もしもし、自分が獣=土下串=NHであることを自白しちゃってますよ。

618 :名無虫さん:04/02/26 21:46 ID:???
また自爆ですか?(笑

619 :名無虫さん:04/02/26 21:51 ID:???
「他人のフリはネタ」発言の予感。

620 :名無虫さん:04/02/26 21:52 ID:???
本当に分かりやすいバカだな。
ID:fZGWo1juは今日の12時までは
ID隠して投稿するだろうな。

621 :名無虫さん:04/02/26 21:52 ID:???
やっぱり串は馬鹿だな。
さすが中卒。

622 :名無虫さん:04/02/26 21:59 ID:???
メールの捏造も完全にばれましたね。

623 :名無虫さん:04/02/26 22:01 ID:???
得意の釣り発言クル━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

624 :名無虫さん:04/02/26 22:15 ID:???
ttp://pub18.ezboard.com/fsharks77551sharkattacks.showMessageRange?topicID=2007.topic&start=1&stop=20
↑似た様なことをやってるな。

625 :名無虫さん:04/02/26 23:25 ID:???
>>624
今、見てきた。
このスレ立てたのは「獣」か?
あのバカが英語のBBSに投稿できるとは
思わなかったな。
まあ、大した文章ではないし、どうせ和文英訳の
ソフトでも使ったんだろうが。
ここにでているantonioとかいう奴は
アメリカ版BBSで嫌われ者のトラキチだ。
くだらないスレ立てまくっては汚い言葉を
連発して嫌われている。
big bonsなどクマ派の論客がこいつに
嫌気がさしてリタイヤしてしまったんだよ。
全く、どこかの誰かにそっくりだな。

626 :名無虫さん:04/02/26 23:34 ID:???
スレ立てて以降、全く発言が無いのが哀しさを醸し出してるな(笑

627 :名無虫さん:04/02/27 00:07 ID:sS/A2msw
>>613-625
ムダムダ。
幾ら足掻こうがw
じゃ、トラとセイウチどっちが強いかで他板で大規模な投票でもしてみるか?
セイウチ強いって奴どんだけいるかねえ(笑)

誰も多数派が有利なんて言っていない。
論争において識者の多数を味方につけているというのは強力な武器だがな。
馬鹿が幾ら多くても意味が無いのw

ああ、あと獣≠NHだから。

628 :名無虫さん:04/02/27 00:12 ID:sS/A2msw
バカヲタソース

ヒグマの体重誇張する超大嘘デタラメサイトタイガーテリトリーとか
ヒグマの体重を誇張しピューマがジャガーより強いと抜かすシートンや
超大昔の不公平な作為もあった可能性の高い例をいつまでも持ち出したり
匿名掲示板のネタ書き込みを真に受けたり北朝鮮のプロパガンダをソースとしたり。

こんな脆弱なソースでどうやって勝てる?w

629 :名無虫さん:04/02/27 00:19 ID:sS/A2msw
ネコ派ソース

体重を的確に述べ引用元も明かす超人気有名優良サイト巨大動物図鑑
世界的な動物学者、シャラー、アッテンボロー、
フィールドワークのプロフェッショナル、バイコフ、ユージン、ラファエル、グッドリッチ、畑氏
日本の動物学の権威小原氏、今泉氏。
更に他圧倒的多数の虎を最強の猛獣、最強の肉食獣、最強の動物と述べるサイトや著者。

とっくに勝負は着いてる訳でw

630 :名無虫さん:04/02/27 00:22 ID:???
糞ネコが最強スレでまた間違った日本語を使い恥をさらしてます。

631 :名無虫さん:04/02/27 00:23 ID:???
別人発言キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

632 :名無虫さん:04/02/27 00:23 ID:sS/A2msw
>>630
あれは俺ではないしw

633 :>:))))))-<:04/02/27 00:24 ID:???
>>611
ソースヲタのことをバカにしてないか?同志
そーーーーーーーーーーーーーすぅって叫んでる香具師、カワイイでねいかよお。
仲良く堕ちようぜ

634 :名無虫さん:04/02/27 00:26 ID:sS/A2msw
今日の早朝四時からNHKで雄ライオン特集やるなw
ヒグマなんぞ、問題にならないSクラスの強さというのを
刮目するといい。

635 :名無虫さん:04/02/27 00:26 ID:???
>>627

トラとクマで投票をやる?

636 :名無虫さん:04/02/27 00:27 ID:???
>>629

加藤氏が外れてるね。

637 :名無虫さん:04/02/27 00:28 ID:sS/A2msw
>>635
別にいいよ?
不正出来ないちゃんとした投票ならw

638 :名無虫さん:04/02/27 00:28 ID:???
631 :名無虫さん :04/02/27 00:23 ID:???
別人発言キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!


632 :名無虫さん :04/02/27 00:23 ID:sS/A2msw
>>630
あれは俺ではないしw

639 :名無虫さん:04/02/27 00:29 ID:sS/A2msw
>>636
実吉氏、加藤氏、永戸氏、増井氏もネコ派のソースだが
小原氏、今泉氏に比べると一歩劣ると判断。

640 :名無虫さん:04/02/27 00:31 ID:???
>>637
じゃあトラがクマより強いと思う人はタイガーカフェ、逆の人はダイユウサクに入れてくれ。
ttp://www48.tok2.com/home/paruru2/cgi/rank2/tvote.cgi?event=to2400&show=all
午前1時までが投票時間だ。


641 :名無虫さん:04/02/27 00:34 ID:???
>>627
ハァ?
ナニ時分の都合のいいように脳内変換してんの?
どっちが強いかじゃなくトラにセイウチが倒せるかどうかだろ。

それにまあ勝てるって主張してんのがこの板でおまえ一人なのは間違いないんだから
むしろ足掻いてるのはそっちなんじゃないの?

まあ投票したきゃすれば?
おまえさんが望む投票結果はたぶん出ないと思うけど。

642 :名無虫さん:04/02/27 00:34 ID:sS/A2msw
>>640
駄目だな。そんな物は。
不正投票出来ない、大規模なやつ、と言ったろ?
虎派、熊派双方本気になって大勢が投票するやつでないと駄目だw

643 :名無虫さん:04/02/27 00:37 ID:sS/A2msw
>>641
時分かよ
お前はまず漢字変換を上手くやれ(笑)

だ・か・ら

インドゾウもインドサイもカバも殺してる
トラやライオンに何でセイウチが殺せないんですか〜〜〜〜〜〜???
お前は遭遇しない者同士だからヒョウがアカカンガルー殺せないって言ってるようなもんだぞw
いい加減、どれだけ馬鹿な事ほざいてるか気付けってw
で、トラとセイウチどっちが強いか投票した場合
セイウチが勝つと思ってるぐらい大ボケ野郎なのかいお前は?(笑)

644 :名無虫さん:04/02/27 00:38 ID:sS/A2msw
水族館で働いてる奴でさえ
セイウチがトラとライオンより強いなんて思ってる奴は一人もいないだろうよw

645 :名無虫さん:04/02/27 00:45 ID:sS/A2msw
バカヲタはきっとこういうのだろう。
ホッキョクグマがセイウチを殺せないのは
セイウチがすぐ海に逃げ込むからだ、とw

しかし現実は、雄の成獣セイウチは陸でもホッキョクグマを恐れない。
恐れないという事は当然、逃げないという事だ。
にも関わらずホッキョクグマがセイウチを倒せないという事はこの両者が
同等か寧ろセイウチの方が強い事を示している訳だ。
雄のインドゾウもサイもカバもトラとライオンを恐れるけどな(笑)

この違いw

646 :名無虫さん:04/02/27 00:48 ID:sS/A2msw
それに、実際の有名な映像で雄ホッキョクグマが3分余りの有余があっても
セイウチへ噛み付きや引っ掻きが全く効かないという現実。
ホッキョクグマの小さい頭骨と貧弱な爪では当然と言えるか。
雄ライオンは同体重のバッファローの動きを一瞬で止めるという事実。

大型クマの弱さは明らかになっている。

647 :名無虫さん:04/02/27 00:50 ID:???
串さん、投票すれば?
1対4で負けてますよ?(笑

648 :名無虫さん:04/02/27 00:50 ID:???
>>640
さっき投票したぞ!
取り敢えず2重投票はできないようだな。
結果が楽しみだが、もう少し早い時間の
人が多い時間の方がいいと思うが。
俺はもちろんダイユウサクに投票さ!

649 :名無虫さん:04/02/27 00:51 ID:sS/A2msw
>>647-648
串使えば幾らでも連投可能な投票なんて
何の意味も無いってばw
それより本題に返してみな〜〜???

650 :名無虫さん:04/02/27 00:54 ID:???
           |  ハイハイ!
           |  どいてどいてぇ!!
           \_ __________/
     ネコヲタ    
      ↓
              「 ̄ ̄了
              l h「¬h
       / ̄ ̄\__,ト、Д/____
     /   / ̄Yi. /  jテ、      f ̄ヨ
    /   ./:::' / /  /.i l iー――‐u' ̄
   ./   /ー'' / /  / / l l
   i'  /   l ヽ../  レ'  l l
.  /  _/ \  !、 lヽ____」 l
.  !、/ \. \ \l      ト./
   ト、__\/ト、/ト、  y   l
   l    ̄(  )y )  /l   i
   l   l   Y''/ー'  / .l   l
   !、  l  l./   /  l   l
   /  /  l/   ,/  i'    l
  /_  ./l   l`ー‐〈   ト.__」
  L_``^yト._」、ー"   `ヽ_」
   `ー' `ヽ_」

651 :名無虫さん:04/02/27 00:55 ID:???
まぁ、先日の大自爆の時に、土下串は1人、アンチは4.5人となったしな。
しかも、示し合わせて集合した訳でも無いのにその結果。
多数派ネタ、自演ネタはもう通用しないもんな。
なんたって少数派は土下串なんだから。

652 :名無虫さん:04/02/27 00:57 ID:???
>>649
じゃ、やってみな。

653 :名無虫さん:04/02/27 00:58 ID:???
土下に串なんて使えません。

654 :名無虫さん:04/02/27 00:58 ID:???
>>642-646
いいから脳内変換切れって。
どっちが強いかじゃなくトラが倒せるかどうかだ。

>インドゾウもインドサイもカバも殺してる
>トラやライオンに何でセイウチが殺せないんですか〜〜〜〜〜〜???
体型や状況が違うからだよ。
だからトラにはセイウチは倒せない。
他の四足獣の例なんかいくら持ってきてもしゃあない。

655 :名無虫さん:04/02/27 00:59 ID:???
>>649
串ネコが言うと重みが違うねえ。

656 :名無虫さん:04/02/27 01:02 ID:???
>>643
まあオレはどっちでもいいが、ハッキリさせたいってんなら投票やれよ。



なんてな。
どうせまた口だけなんだろ?
おまえ何時もそうだもんな。

657 :名無虫さん:04/02/27 01:04 ID:???
>>649
自分で投票ネタ振っといて負け惜しみか〜
それともセイウチ投票するときに自演するつもりだったって告白?

658 :名無虫さん:04/02/27 01:34 ID:???
虎の狩りの成功率は

10〜20回に1回

らしい
違うってならちゃんとしたの貼っといてくれ

まあ、熊との比較にはならんが

659 :名無虫さん:04/02/27 01:37 ID:???
串ネコは慌てている

660 :名無虫さん:04/02/27 01:44 ID:???
>>646
猫科の爪は獲物を引き寄せるための構造になっていることをお忘れなく。

661 :名無虫さん:04/02/27 01:47 ID:???
>>646
雄ライオンと同じ体重のブァッファロー…

軽いなぁ

662 :名無虫さん:04/02/27 04:47 ID:sS/A2msw
>>660
たった今雄ライオンが「前足の一撃で」
ハイエナ殺した所放映されましたねェ。
実況板はライオンすげーの嵐でしたよ。(・∀・)ニヤニヤ

>>661
セイウチと同体重と言ったんだ、バカが。



663 :名無虫さん:04/02/27 04:49 ID:sS/A2msw
>>651-659
相変わらず負け犬の遠吠えだねえ。
少数派は“お前”だよ、負け犬さん。
熊が虎とライオンより強いと思う奴なんて少ないw

>>654
ヴァカのお前一人でそう思ってれば?
四肢が無いからいい様に弄ばれるんだろうが、馬鹿かコイツ。

664 :名無虫さん:04/02/27 04:51 ID:sS/A2msw
>>658
>>73読め間抜け。
敏捷なシカ相手に12回に1回という報告はあるが、
ホッキョクグマは鈍いセイウチ相手に23回に一回しか成功しないw
ソースはシベリア動物誌

665 :名無虫さん:04/02/27 04:53 ID:sS/A2msw
結局>>628-629には返せないしねw
解るよ、バカヲタがもう本題ではトラ>ヒグマでどうやっても勝てないから
話を逸らし誹謗中傷とか人数云々とかそういう話しか出来ないって事。

ホント馬鹿だよねえコイツ。
どんだけ俺に負けりゃ気が済むんだい?

666 :名無虫さん:04/02/27 04:57 ID:sS/A2msw
ロシアのハンター兼生物学者の実例に基づくトラ>ヒグマ見解も敢えて外してやってんのにこれ>>629だぞぉ〜〜〜?(笑)

667 :名無虫さん:04/02/27 05:04 ID:???
興奮串

668 :名無虫さん:04/02/27 05:12 ID:sS/A2msw
>>667
それしか言えなくなった負け犬(笑)
正に負け犬(爆笑)
どうしようもない負け犬(大爆笑)

669 :名無虫さん:04/02/27 05:16 ID:sS/A2msw
493 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:ZWZveq/K
雄ライオン最強!!


494 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:CzpmwnqW
うわ!死んでる


495 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:YpOsDM1C
オスかっこええのぅ・・・


496 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:EAB0Qm+N
ハイエナ( ´,_ゝ`)プッ


497 名前: ◆HligGtz8pw 投稿日:04/02/27 04:36 ID:1hWHpdXS
一撃か


498 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:a2XFMYQe
警備員はダテじゃない


499 名前:あははーっ ◆AhahaNO44c 投稿日:04/02/27 04:36 ID:8HXAU4zi
      __
    ヽ|・∀・|ノ  一撃!?
    |MAX|
     `T^T´

670 :名無虫さん:04/02/27 05:17 ID:sS/A2msw
501 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:YtxBXOxS
すげー・・・一発で


502 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:bwgMIhqG
一撃で・・・


503 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:riYVsYjA
雄ライオンつええ


504 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:cTb4WbDU
殴っただけで死亡かよ


505 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:sjHEy6rD



506 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:3EPTDNTi
つよー


507 名前:いなご ◆rd/r8inago 投稿日:04/02/27 04:36 ID:AXmk/SJd
死んだハイエナ、食ってやれよ

671 :名無虫さん:04/02/27 05:17 ID:sS/A2msw
508 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:vSBV4uXt
雄ライオン恐るべし


509 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:eoqsp4pU
一撃か


510 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:h4U2KTAe
なんつう嫌な死に顔だ( ´Д⊂ヽ


511 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:5ZymTVLo
>>492
しとるやんw


512 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:RTniNS2N
(゜д゜;) 一撃


513 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:ZUQ8C4pQ
ハイエナ食えばいいじゃん


514 名前:ヽ( ・∀・)ノウンコー 投稿日:04/02/27 04:36 ID:n5oONDRU
強い・・・ で、結局ハイエナは食べないんだなぁ・・・


515 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:DJMQ8CFT
サップも相手にならん右ストレート

672 :名無虫さん:04/02/27 05:19 ID:sS/A2msw
518 名前:五平餅 ◆GOHei/u.iU 投稿日:04/02/27 04:36 ID:hlMBeVdi
イチゲキ


519 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:36 ID:h0qU6OUb
>>511
がっかりだよw


520 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:37 ID:4Ev4VP/6
ハイエナって2ちゃんねらーみたいだな


521 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:37 ID:jRxMDqVj
極真最強!


522 名前:新宿夢仙人 ◆ab.zYUME/E 投稿日:04/02/27 04:37 ID:gASgrnAT
前足一撃、ミルコのハイキックと同じか。


523 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:37 ID:riYVsYjA
あさっては29の日


524 名前:公共放送名無しさん 投稿日:04/02/27 04:37 ID:ZWZveq/K
流石百獣の王

673 :名無虫さん:04/02/27 05:29 ID:???
なんか・・・嬉しかったんだねぇ‥‥‥(ノД`)

674 :名無虫さん:04/02/27 06:05 ID:???
イボイノシシの所では大笑いされてたけどね。
あと、ヌーを自慢の前肢の一撃ではなく、噛み付いての窒息で殺したりとか。
メスもたいして体格が違わないヌー相手に2頭で必死に狩っていたり。
あれ見ると、基本的にシマウマ、ヌーが身の丈に合った獲物なんだなと思ったよ。
水牛やキリンは結構な覚悟の元に襲わないと駄目なのだろうね。
カバやサイなどもっての他だ。

675 :名無虫さん:04/02/27 06:54 ID:???
>>664
別に熊と比較するつもりはないけど?
なに一人で悦に浸ってんのさ

676 :名無虫さん:04/02/27 07:05 ID:Ys8AEhdL
なにこれ、実況板のコピペ?
なんでこんなの貼ってるの?
そんなに切羽詰まってたのか?

677 :名無虫さん:04/02/27 07:06 ID:???
>>663
また「妄想」ですか。
河馬サイを倒せる=セイウチってのはおかしいだろ。
とりあえず、河馬やサイを虎が狩る様子を「明確に」記した文章持ってこい。
そういえば以前逃げてたよな、似たようなことで

678 :名無虫さん:04/02/27 07:09 ID:???
>>668
遊ばれてるだけなのに(笑)

679 :名無虫さん:04/02/27 07:16 ID:???
熊虎比較で、何も知らない奴に聞けば大体虎が強いという。
その理由「鈍そうだから」
で、グリズリーの走る速さ教えると「鈍くないじゃん」って、結果「ちょっと虎の方が強いくらいなんじゃない?」になる
こんなもん。


680 :名無虫さん:04/02/27 07:23 ID:???
>>662

どう見ても、あの書き方ならライオンと一緒ってなるな
さすが駄目中卒。作文もできないようです。

681 :名無虫さん:04/02/27 07:46 ID:???
自重の数分の一のハイエナを殺して何を浮かれているんだか。
ヒグマはつながれたまま牛を前肢の一撃で撃破!!(笑)

682 :>:))))))―<:04/02/27 07:50 ID:UMD2/OKt
>:))))))―<

683 :名無虫さん:04/02/27 09:53 ID:???
>>681

それも2頭を同時に相手にして。
ついでに大きな雄ライオンも秒殺してるし。

684 :名無虫さん:04/02/27 10:13 ID:???
>>629

結局、5タイガース、チグリスの最強タッグには敵いません。

685 :>:))))))―<:04/02/27 10:50 ID:eHQ6uDe2
>>678
くすっ

686 :名無虫さん:04/02/27 17:38 ID:sS/A2msw
>>674
まああれが大した体格違わない様に見えたお前はメクラだって事w
しかも、雌ライオンは単独でも十分シマウマやヌーを狩れるが、
腹が減ってる&迅速に殺す為に他の仲間も手を貸すだけの話。
しかもこれは雄より遥かに弱い雌。
雄の強さは想像を絶する。

687 :名無虫さん:04/02/27 17:40 ID:sS/A2msw
>>676
2chで強さでこんなに絶賛浴びるのは
トラかライオンぐらいのもんだよw

>>677
負け犬。
詳細が定かでは無かろうが
トラがセイウチより遥かに大きい象やサイを何頭も殺している事や
ライオンがカバを殺してる事は事実なんだよ。
お前はまずセイウチがゾウサイカバ以上の防御力と証明する事が必要。
ホント、ヴァカだねぇ。

688 :名無虫さん:04/02/27 17:43 ID:sS/A2msw
>>678
負け犬は大抵そう言う(笑)
最強ソースを後ろ盾に
とっくに結論のついた事で敗者を弄び遊んでいるのは俺の方だと言うのに。

>>680
ならない。
読解力の無いお前だけ。
ついでに中卒って自己紹介お疲れ様ですw
バカヲタの学歴コンプレックスはここにあったのですね。

689 :名無虫さん:04/02/27 17:46 ID:sS/A2msw
>>684
残念。

5タイガース=ネコ派のソース。>>93参照。ベンガルトラが平均220kgと発言。
チグリス=冬眠中襲われるのは狩りの安全性を上げる為であり、勝てないからではない。
      そして雌ヒグマの雄トラへの恐れ様は同種のヒグマ雄への恐れを遥かに凌駕している。

690 :名無虫さん:04/02/27 17:49 ID:sS/A2msw
>>681
げらげら
超大昔の映像に残ってない事な(笑)
近年の映像ではホッキョクグマでもセイウチに全く引っ掻きも噛み付きも通用しないというシビアな現実がある。
クマの前肢の一撃がどれだけ誇大に語られていたか解るというもの。
近年の映像で証明されたブチハイエナを一撃で殴り殺す様な猛打を食らってヒグマが無事でいられるとでも?

691 :名無虫さん:04/02/27 17:51 ID:sS/A2msw
バカヲタってホント哀れだなぁ。
単なるサイトの5タイガースとチグリスだけじゃ到底勝てやしないし
その二つはネコ派のソースだっつーのにw
>>628除いて単なる個人サイトや素人サイトも除けばお前のソースなんてどれ程あんだよ?(笑)

692 :名無虫さん:04/02/27 17:54 ID:???
串ネコって本当に可哀想な奴だな

693 :名無虫さん:04/02/27 17:55 ID:sS/A2msw
>>692
出た、反論出来なくなった負け犬w
お前いつもいるな。
よっぽど暇なんだねぇ(笑)

694 :>:))))))―< :04/02/27 18:23 ID:???
>:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―< >:))))))―< >:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―< >:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―< >:))))))―<
>:))))))―<

695 :名無虫さん:04/02/27 18:51 ID:sS/A2msw
で、お決まりのコピペ荒らしかよw
芸が無ェな〜〜〜。(笑)

696 :>:))))))―<:04/02/27 18:59 ID:eHQ6uDe2
>>694はアラシ以下ですね
便乗して同じことして楽しいですか?

697 :>・))))))―< :04/02/27 20:27 ID:???
>・))))))―<>・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―<
>・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―<
>・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―<
>・))))))―< >・))))))―< >・))))))―<
>・))))))―< >・))))))―<
>・))))))―<






>・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―< >・))))))―<

698 :774RR:04/02/27 21:34 ID:???
>>687
>詳細が定かでは無かろうが
>トラがセイウチより遥かに大きい象やサイを何頭も殺している事や
>ライオンがカバを殺してる事は事実なんだよ。
自ソースの詳細も不明なのに、相手ソースの不備を突く。
なんかなー。

699 :名無虫さん:04/02/27 21:51 ID:sS/A2msw
>>698
それはお前だろうが。
いいからとっととセイウチの防御力がゾウサイカバ以上であるというソース持って来やがれ。
それが出来なければ無論トラ>>>セイウチ。

700 :名無虫さん:04/02/27 21:56 ID:???
ライオンが凄いのは雄だけじゃないよ。
写真集で見たけど爪の一撃が腹に当たったでハイエナの内臓が出て死んだ。
頭殴ったら雄と同様に即死だろうな。

701 :>:))))))―<:04/02/27 21:57 ID:???


702 :774RR:04/02/27 21:58 ID:???
>>699
あれ、常駐してるの?

だから、推測を交えずに「トラ>セイウチ」を証明しなければ
意味が無いって何度言ったらわかるんだ?

703 :名無虫さん:04/02/27 21:59 ID:???
>>699

ttp://homepage1.nifty.com/arctic/arctic/pho/hunting/walras.html


 銛を打ち込んだセイウチは、まだ息があります。完全に息絶えるまで弾を撃ち込みます。
 中途半端なまま引き上げると、牙によって襲われる恐れがあるからです。
 頑丈な頭蓋骨、分厚い皮膚のため、なかなか息絶えません。完全に死んだことを確認したら、顎にロープを通し、氷上へと引き上げます。



704 :774RR:04/02/27 22:01 ID:???
>>700
>爪の一撃が腹に当たったでハイエナの内臓が出て死んだ。
だから、何?
ヒグマの前足は、同じヒグマの頭蓋骨を破壊しますが、何か?

705 :名無虫さん:04/02/27 22:04 ID:???
動物大百科2
112ページより
オトナのオスは年齢とともに毛がまばらになり、最後はくびから肩を除いて皮ふがほぼ裸出し、ごわごわになる。
このようにごわごわした皮ふは厚さ5cmにもなり、さらに強じんな<防具>となる

ttp://www2.plala.or.jp/Lian/bookindex/essay/essay.htm
しかし、あの体型、体重7〜800キロ、脂肪層が数センチもあるセイウチをマッサージするというのは想像を絶する。


合計すれば10cm以上。

706 :通りすがり ◆zvqU5rj4Ng :04/02/27 22:05 ID:???
相変わらずバカオタは荒らしに奔走ですか。
だいたい負け犬がするもんですよ、そういう事は。
本題はネコ派の完勝なので苦し紛れにやっているんでしょうが。
それはそうと、ヒグマがトラより強いといっている奇特な人はいましたか?
だいたい、セイウチにも勝てないホッキョクグマ、方や巨大な象をも殺すトラ
そしてカバを殺すライオンとでは力の差がある訳でね。どうしようもない事実なんですよ。
クマもよくがんばった方だけど相手が悪かった。
世界中の多数の識者の見解とネコ派の最強ソース、各種メディア全てにおいて
ネコ派の味方ですから判定を覆すには自他共に認める確かな証拠(ソース)を提示するべき。
まぁそれが無い(出せない)からネコ派の完全勝利なんだけれども(笑)

707 :名無虫さん:04/02/27 22:06 ID:???
ヌー程度に窒息死を狙う雄ライオン。
強力な前肢の一撃は?
更に強力な巨大な牙と頑丈な顎は?
あれー?
あれれー?
あれれれー?

708 :774RR:04/02/27 22:11 ID:???
また、変なのが現れた。

709 :名無虫さん:04/02/27 22:11 ID:???
ベア・アタックス 364頁より
「三歳の雄のグリズリーが、交尾期につがいになった成獣の雄と雌に近づいていった。
成獣の雄はその若い雄に向かっていき(中略)追いつくと平手の一撃で打ち殺し、ほとんどの腸を抜き出してしまった」

710 :709:04/02/27 22:12 ID:???
トラやライオンにはこんな記録はないな

711 :通りすがり ◆zvqU5rj4Ng :04/02/27 22:16 ID:???
>>710
お前がしらないだけだよ。
現にポケット動物図鑑にはトラの前足の一撃でヒグマはKOされたと書いてあるんだよ、まぬけ(笑)

712 :名無虫さん:04/02/27 22:16 ID:???
ネコ派もパンチはクマが上だと認めてるよ。
それ以外はネコが上だけど。

713 :名無虫さん:04/02/27 22:18 ID:???
普通にセイウチの方が防御力高いんじゃないの?

714 :774RR:04/02/27 22:20 ID:???
>>711
>ポケット動物図鑑にはトラの前足の一撃でヒグマは
>KOされたと書いてあるんだよ
しかし、実例が一つも出てこない罠。

715 :通りすがり ◆zvqU5rj4Ng :04/02/27 22:22 ID:???
まぁトラはヒグマを殺せるパンチ力がある事が解ってるんでそれで十分。
トラ、ヒグマ双方のパンチ力の比較ソースも出ていないのにヒグマのほうが上だと認める
ネコ派はいないと思うが?多数派のネコ派の一人ぐらいはいそうだがな。
柔軟性、スピード、動体視力、テクニック、力はトラが上なのは証明済みなんで。
あ〜あと強さも(笑)

716 :通りすがり ◆zvqU5rj4Ng :04/02/27 22:24 ID:???
>>714
実例があるから図鑑に載るんですよ。
御分かり?

717 :名無虫さん:04/02/27 22:25 ID:???
>>711
多分、子熊だな。

718 :774RR:04/02/27 22:27 ID:???
>>716
>実例があるから図鑑に載るんですよ。
>>717という説も成り立つので、あまり参考にはなりません。

719 :通りすがり ◆zvqU5rj4Ng :04/02/27 22:30 ID:???
>>717
残念w
成獣のヒグマですよ。小熊なら小熊と書く。
もはやバカオタは希望的観測しか頼りが無いとは哀れですな(笑)


720 :774RR:04/02/27 22:32 ID:???
>>719
>もはやバカオタは希望的観測しか頼りが無いとは哀れですな
あのー、「トラ>セイウチ」もしっかりと希望的観測
なんですけど・・・

721 :名無虫さん:04/02/27 22:32 ID:???
>>719

>もはや希望的観測しか頼りが無いとは哀れですな(笑)

そんな事いったらネコヲタが気の毒です。

722 :名無虫さん:04/02/27 22:32 ID:???
まぁレアケースとしてはあり得るでしょう。
ただ、ヒグマのように牛や馬(やライオン)を幾度にも渡り、前肢の一撃で
殺した例が無ければ、威力を証明する強い証拠には成り得ないと思うよ。

723 :通りすがり ◆zvqU5rj4Ng :04/02/27 22:37 ID:???
>>720
セイウチがカバより強いですか?
セイウチが象よりつよいですか?
そんな訳「ないでしょ?
よってトラ>セイウチは希望的観測でなく
常識的な客観的な類推。


724 :名無虫さん:04/02/27 22:38 ID:???
http://www.5tigers.org/news/CatNews/cn25.htm

In the course of the study which began in 1991 14 tigers have been trapped and radio-collared and their movements and behaviour are under continuous monitoring.
1991年からの研究において、 14匹の虎が罠により捕獲され、無線発信機を取り付けることにより、間断なくその活動をモニタリングすることが可能となった。

Brown bears which have also been radio-collared have been found to take over tiger kills.
同じように発信機を取り付けたことによって、その 羆達が虎達の獲物を 横取りすることも判明した。

http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22

There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.

大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。
However, brown bear cubs are killed more often (indicating that male tigers can drive away the defending mother bear)
しかしながら、ヒグマの子供がより頻繁に殺されているのです。(これは雄のトラ達が、守っている母グマを追い払う事が出来る事を示します)


725 :名無虫さん:04/02/27 22:39 ID:???
>>723

ゾウはともかく、カバやサイよりは防御力はあるでしょう。

ttp://homepage1.nifty.com/arctic/arctic/pho/hunting/walras.html


 銛を打ち込んだセイウチは、まだ息があります。完全に息絶えるまで弾を撃ち込みます。
 中途半端なまま引き上げると、牙によって襲われる恐れがあるからです。
 頑丈な頭蓋骨、分厚い皮膚のため、なかなか息絶えません。完全に死んだことを確認したら、顎にロープを通し、氷上へと引き上げます。

動物大百科2
112ページより
オトナのオスは年齢とともに毛がまばらになり、最後はくびから肩を除いて皮ふがほぼ裸出し、ごわごわになる。
このようにごわごわした皮ふは厚さ5cmにもなり、さらに強じんな<防具>となる

ttp://www2.plala.or.jp/Lian/bookindex/essay/essay.htm
しかし、あの体型、体重7〜800キロ、脂肪層が数センチもあるセイウチをマッサージするというのは想像を絶する。

726 :774RR:04/02/27 22:40 ID:???
>>723
>セイウチがカバより強いですか?
>セイウチが象よりつよいですか?
あのさぁ、トラ、ライオンが単独でカバやゾウを
倒した詳細を教えてくれる?
そして、それがレアケースでない根拠もね。

この時点で既に希望的観測なんだよ。

727 :名無虫さん:04/02/27 22:42 ID:???
>>726「虎が消える日」リチャード・アイヴィズ著http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30465460
29〜31頁
「そう、ずいぶん昔----二十五年もまえのことだ。虎狩りに出かけたときだったよ。
デリーから何人か客を連れて来て、ここからそう遠くないところにキャンプを張った。
翌朝、虎を狩りに出かけたんだが、私が乗った象には象使いと私のふたりしか乗っていなかった。
(中略)
右手から勢子の一団がやって来るのが聞こえたんだ。私はライフルを構えたが、まだ勢子とのあいだに距離があるように思えた。
だから、茂みの中から突然虎が目のまえに現れたときには、ちゃんと撃てる態勢になっていなかった。
虎のほうはひるみもせずに、まっすぐこっちへ向かってきて、私がライフルの銃口を向けるより素早く空を切った。
そして、象の首の上に乗っかったんだが、象使いのすぐ目のまえさ!
ぎょっとした象使いは脇から転げ落ち、象の上には私ひとりが残された。もう、すぐそこに虎の口があったよ! 
そのとき、私が身動きするより先に、象が思い切り頭を下げた。
私は投げ出され、文字どおり頭からまっさかさまに地面に落ち、あおむけに伸びてしまった。
しばらく気を失ってたんじゃないかな。目を開けて、どうにかしなきゃと考えてたのを覚えてるからね。
でもどうしようもなかったけど。
ようやく、意識がはっきりしてくると、ライフルがなくなっているのに気がついた。
たぶん、投げ出されたときに茂みかどこかに落ちたのだろう。
虎は数インチしか離れていないところで、うなったり、痛みになき声を上げたりしていた。
象に地面に押しつけられてもがいていたんだ。象は額を押しつけて虎をつぶそうとしていた。
虎のほうは爪をたてて、ひっかこうとし必死だった。
後ろ足で砂や葉っぱや土を蹴り上げながらね。」


728 :名無虫さん:04/02/27 22:43 ID:???

「ようやく、こいつは逃げ出したほうがよさそうだと気づいた。それで、やっとの思いで立ち上がると、抜き足差し足そこを離れたよ」
「象はどうした?」
「しまいに虎を押しつぶして殺してしまった」
「どのぐらいかかって?」
「さあね。その場に残って見ていたわけじゃないから」
「象は死ななかったのかい?」
「ああ、しかし、深い痛手を負った。虎に片目をえぐりとられたんだ。かわいそうな象は一ヵ月ほどひどく苦しんだ末に死んでしまった」
(中略)
やがてアマーが私のほうに顔を向け、遠い目をして言った。
「不思議なものだな、人間の記憶ってのは」
「何だって?」
「ものすごいうなり声を上げながら虎と象が格闘しているそばで地面に伸びているときに、音が聞こえたんだ。それも連続してね。あれだけは忘れられない」
「どんな音だった?」
「棒をふたつに折るときみたいな音さ」
「何の音だったんだい?」
「さっきも言ったが、象は頭で虎を地面に押しつけていた」
「だから?」
「それは虎の肋骨が一本ずつ折れる音だったんだよ」

729 :名無虫さん:04/02/27 22:58 ID:sS/A2msw
>>726
あのさぁ、
セイウチより大きい動物でいいなら
レアケースなんて言い切れん程トラは殺してる訳よ。
ゾウ雄成獣、ゾウ雌成獣、ゾウ亜成獣、サイ成獣、サイ亜成獣、
スイギュウ雄成獣、ガウル雄成獣。
トラがこれらの動物殺すのは皆弱者が強者に打ち勝つ窮鼠猫を噛むのレアケースな訳?(笑)
あと、群れでかかろうが単独でかかろうが一点にかかる攻撃力はおんなじだが?
現実は雌ライオンにすら成獣カバが頻繁に殺される。

トラ、ライオンとクマの攻撃力の差は明確にある。
諦めろ。

730 :名無虫さん:04/02/27 22:59 ID:sS/A2msw
>>707
狩りの下手な放浪雄ライオンなんだから、
しょうがないだろ(笑)

731 :名無虫さん:04/02/27 23:01 ID:sS/A2msw
>>722
無い、無い(笑)
ヒグマが前肢の一撃で牛や馬を屠った例を
最近ので出してみな?
大昔の誇張されてる様なの抜かし、なw

732 :774RR:04/02/27 23:02 ID:???
おっ、ボスキャラ登場か。

>>729
>トラは殺してる訳よ。
スイギュウとガウルは、トラ、ライオンは窒息させることが
出来るから除外しよう。
それで、ゾウ亜成獣、サイ成獣、サイ亜成獣を殺した詳細を
持ってきてくれる?

733 :名無虫さん:04/02/27 23:03 ID:sS/A2msw
俺も流石に前肢の一撃ではヒグマが上かなーとか思ってたけど
>>34>>76>>90、そして昨日のNHKとホッキョクグマの有名なセイウチ狩りの映像見るとね。

大型クマがトラとライオンに上回ってるのは何一つ無いんじゃないかと思う訳よw

734 :774RR:04/02/27 23:05 ID:???
>>731
>大昔の誇張されてる様なの抜かし、なw
小原氏のソースは全否定ですか?

735 :774RR:04/02/27 23:07 ID:???
>>732
ちょっと修正

それで、ゾウ亜成獣、サイ成獣、サイ亜成獣、カバ成獣を
殺した詳細を持ってきてくれる?

736 :名無虫さん:04/02/27 23:11 ID:sS/A2msw
http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat7.html
激しい戦いの叫び声は近所に住む多くの人が耳にしていた。
戦いは夜の間中続いたといわれ、朝になって恐る恐る現場を見にやってきた村人たちは川岸の近くでゾウの死体を発見した。
ゾウは明らかに出血多量で死んでいた。食べられた痕はなかった。

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/combat/combat4.html
しかしライオンはいつも鷹揚なわけではない。
このときライオンはサイの首を狙って襲いかかり、のしかかったためサイの首が折れ、転倒した。
ライオンは一晩、サイの死体の近くで過ごしたが全くその肉を食べず、そのまま立ち去った。

1957年にはアンボセリイ保護区で2頭のライオンがサイを襲った。
旱魃に見舞われて野生動物がほとんどいなくなっていたときだった。
管理者が恐ろしい悲鳴を聞いて駆けつけたとき、サイはすでに2頭の雄ライオンに打ち倒されていた。
管理者はライオンを追い払ったがサイの脚はすでに折れていて、救えないことがわかった。

だ、そうですw

737 :名無虫さん:04/02/27 23:13 ID:sS/A2msw
>>734
大昔なんて嘘だらけでしょw
50年以内にヒグマが「前肢の一撃」で大型の動物を殺したというソース、よろしく。
近年になって二頭がかりでも馬にメタクソにやられてるのとか判明してるしね(笑)

738 :774RR:04/02/27 23:16 ID:???
>>736
やっぱり、biggameなわけね。

一番目のソース
詳細不明、却下。
二番目のソース
偶然のように取れる。
三番目のソース
二頭による狩り、却下。

結局、トラ、ライオンが巨大な動物を単独で「普通に」
殺せるソースは出せないんだね。

739 :774RR:04/02/27 23:17 ID:???
>>737
>大昔なんて嘘だらけでしょ
バイコフも大昔ですが、全否定ですか?

740 :774RR:04/02/27 23:19 ID:???
>>737
>50年以内にヒグマが「前肢の一撃」で大型の動物を
>殺したというソース、よろしく。
古今東西、トラ、ライオンが「前肢の一撃」で大型の
動物を殺したというソースは無いわけですが。

741 :名無虫さん:04/02/27 23:20 ID:sS/A2msw
窮地に陥ると、負け犬はソースをただ却下と頭ごなしに否定する事しか出来ない(笑)

>>738
詳細不明も何もどれも動物学者達が確かと言ってる例ですが?w
あと、馬鹿だなぁ。再度言うよ。
何頭でかかろうと一点にかかる攻撃力は変わらない。
カバは雌ライオンにすら殺される。

742 :名無虫さん:04/02/27 23:21 ID:sS/A2msw
>>739
そりゃ、優れてるのは認めるけどねぇ。
著名なシートンでも今見返すとお粗末な見解が多いからねぇ。
バイコフはかなりマトモだよ。

743 :名無虫さん:04/02/27 23:22 ID:sS/A2msw
>>740
無いのに>>34>>76>>90みたいな事言われますかねぇ(笑)
苦しいですよ?w

744 :名無虫さん:04/02/27 23:25 ID:sS/A2msw
バカヲタに言わせれば
ゾウを出血多量で殺しサイの首と足を咬み折る攻撃力でも、
セイウチを殺すにはまだ攻撃力不足らしいですよ!!(爆笑)

745 :774RR:04/02/27 23:25 ID:???
>>741
詳細を出すように言ったのに、詳細不明のソースを
出されてもねぇ。

>何頭でかかろうと一点にかかる攻撃力は変わらない。
じゃあ、何?
セイウチの足を噛み折ると?
そんなこと出来るのか。

サイも首を折った時にしても相手が倒れるときの勢いと
体重を利用しているのに、最初から倒れている相手には
通用しないよ。

746 :774RR:04/02/27 23:27 ID:???
>>742
>著名なシートンでも今見返すとお粗末な見解が多いからねぇ。
どこがお粗末なんだか、参考に教えてくれ。

>>743
>無いのに>>34>>76>>90みたいな事言われますかねぇ
じゃあ、実例出して。

747 :名無虫さん:04/02/27 23:38 ID:???
セイウチはトラにあちこち噛まれ出血多量で死ぬ」だろうな。

748 :774RR:04/02/27 23:41 ID:???
>>747
>あちこち噛まれ出血多量で死ぬ
そんなこと言い出したら、ヒトもナイフ一本有れば
セイウチを殺せることになりますよ。

749 :名無虫さん:04/02/27 23:44 ID:???
セイウチなんて陸上じゃ愚鈍な肉豚でしょ。
なんで強い事になってんの?


750 :名無虫さん:04/02/27 23:46 ID:???
ハイエナ?アホか
せいぜい80kgの動物を殺して
何をいきがってんのか。
クマは牛を一撃で殺す。
ものが違うな。
改めてネコヲタの馬鹿さ加減がよく分かった。

751 :最強ソース:04/02/27 23:47 ID:???
http://www.5tigers.org/news/CatNews/cn25.htm

In the course of the study which began in 1991 14 tigers have been trapped and radio-collared and their movements and behaviour are under continuous monitoring.
1991年からの研究において、 14匹の虎が罠により捕獲され、無線発信機を取り付けることにより、間断なくその活動をモニタリングすることが可能となった。

Brown bears which have also been radio-collared have been found to take over tiger kills.
同じように発信機を取り付けたことによって、その 羆達が虎達の獲物を 横取りすることも判明した。

http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22

There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.

大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。
However, brown bear cubs are killed more often (indicating that male tigers can drive away the defending mother bear)
しかしながら、ヒグマの子供がより頻繁に殺されているのです。(これは雄のトラ達が、守っている母グマを追い払う事が出来る事を示します)

http://www.5tigers.org/STF/Reports/RussianFarEast/ScentdogII.pdf
季節性別種類を問わず、クマがトラの餌食となるのがレアケースである証拠。
Table2参照。

752 :名無虫さん:04/02/27 23:47 ID:???
ちなみにヒグマは200kgのトラやライオンを
一撃で殺す実力も持っている。


753 :名無虫さん:04/02/27 23:49 ID:???
>>90のソースって何ですか?

754 :名無虫さん:04/02/27 23:50 ID:???
836 :バイコフ :04/01/17 23:13 ID:???
それでは私の代表作である「偉大なる王」を少し紹介しよう。
2chで紹介すれば、ちょっとは有名なるかな、エヘ!
何か変な人が、間違って引用しているから、私自らが正確に書きましょう。

題して「トラvsクマ どっちが強い??」

「クマを襲うことは冒険であり、非常に危険をともなうことも十分わきまえていた。」
「全ての動物にとって恐怖のまとであるトラに出会うとクマは後ろ足で立ち、高い位置から相手を見下ろす姿勢をよくとる。トラはこの姿勢をみて人間を連想し、森の隣人である不器用なクマに尊敬の気持ちすら持つらしい。
このほか、馬鹿力を発揮するクマの大きさと重量感もトラを威圧する。」

やはり、トラといえどもクマは怖いんですね〜。

「森のドンファンの求愛の歌を聞きながらトラは繊細な牝グマの鳴き声をまねする。これを聞いて牡グマは興奮し、まぼろしの愛人の悩ましげな、魅惑的な声の方へ全速力でかけつけた。」
おやおや、偉大なる王(トラ)は発情期の牝グマの鳴き声をまねできるんですよ。すごいですね〜。

837 :バイコフ :04/01/17 23:23 ID:???

「偉大なる王のペテンに引っ掛かり、自分が窮地におちいったと考えたクマは、この場を脱出できる

 最後の手段を選んだ。『三十六経逃ぐるにしかず』である。
とっさにクマは後ろ向きになり、短いジャンプを数回したかと思うと、あっという間にネコのような軽さで、いちばん近いボダイジュの老木によじ登った。」
「王が後ろ足で立ち上がり、前足でボダイジュの幹を爪で引っ掻き始めたので、クマはもっと高いところによじ登り 枯れ枝を折って百獣の王めがけて投げつけた。
「ボダイジュの太い枝の上でなんだか妙なダンスをはじめ偉大なる王めがけてつばを吐き、聞くにたえない悪口を浴びせかけた。」

どうやらクマの得意技は悪口と唾か。あと、ダンスもうまいよ〜


755 :名無虫さん:04/02/27 23:51 ID:???
:バイコフ :04/01/17 23:30 ID:???

「カササギが、哀れなクマが隠れているボダイジュの枝から枝へ飛び跳ねながら、『ねえねえ、みんな!』と絶え間なく鳴き続ける。『クマが引っかかったのは自業自得だ!・・・・』」

「カササギの鳴き声を聞きつけて飛んできた一羽のコジュウカラが叫んだ。『ひとのよい黒クマをあざ笑うなんてはずかしくないのか!」
黒クマをあざ笑うなんて・・・
黒クマを・・、黒クマ?
あれ?儂、ヒグマのことを書いたんじゃなかったかの〜
でも木に登っているし、ヒグマじゃなかったかの〜
なんせ、大分昔のことだから忘れてしまったわい。

でも「黒クマ」と書いてあるんだから

これは「ツ キ ノ ワ グ マ」だな。

854 :バイコフ :04/01/17 23:41 ID:???

「王の鋼のような筋肉が思いっきり伸び、全体重をかけてクマの背中に岩場の上から襲いかかった。」
得意の不意打ちじゃな。しかも岩場の上からとはの。

「王もひどく疲れたが、それでも自分のあごを緩めなかった。
クマの心臓の動きがとまり、脈拍が停止したとき、やっと自分の口をゆっくりと緩めた。
30分も食いついていたので、そしゃく用の筋肉がしびれけいれんをおこした。

このため、口を数回開いたり閉じたりして筋肉をのばした。
ようやく、もとの状態にかえった王は、クマの鋭い爪で負った傷を舌でなめまわした。」

いや〜、やっぱり「ツキノワ」グマは強いな〜
不意打ちしてのどに食いついたのに、30分もかかるとは・・。やれやれ、おまけにけがまでしちゃうし、シクシク
儂が王の気持ちを代弁するとこんな感じかの〜

756 :名無虫さん:04/02/27 23:51 ID:???
872 :バイコフ :04/01/17 23:54 ID:???

「山と森の皇帝と黒い不器用者が取っ組み合いをしたらしい。
どうして王はそんなことをしたのだろうね?
食べ物はたっぷりあるのに・・・。
イノシシやカモシカ、アカシカでは不満なのかね!
自分の生命を落とすかもしれない冒険をすすんでやるなんて!
おれには分からない。いったいどうしてこんなことを・・・。
王はなにをやりたいんだろうね?」
若いキツツキが親類の赤頭の方を向いて聞いた。

「やがて偉大なる王は黒い不器用者のかさばった身体の料理にかかった。
まず、やわらかいところを選びながら皮をはぎ、ピチャピチャと大きな音をたてながら、脂肪の多い肉を食べ始めた。 
老いたクマのどっしりとして頑丈な骨が、野獣の強大なあごの中で乾パンのように音をたてて割れ、細かに砕かれた。」
一丁あがりだな。

しかし、今、気がついたがこのクマは老体だったんだな。
書いた儂自身も忘れていた。
偉大なる王が不意打ちしたにもかかわらず、王にきずを負わせ、30分も抵抗したのが「老いた」ツキノワだったとは。
クマ恐るべし。
儂はヒグマとトラの強さに関しては何もいわんよ。
みんなで判断しておくれ。


883 :名無虫さん :04/01/18 00:00 ID:???

「偉大なる王」中公文庫 1989年初版 ニコライ・A・バイコフ 今村 龍夫訳より

尚、ロシア語で「黒クマ」はツキノワグマを指す。

757 :名無虫さん:04/02/27 23:52 ID:???
>>742
かなりまともなバイコフさんでした。

758 :774RR:04/02/27 23:56 ID:???
バイコフさんも「かなりマトモ」と評価されて、
草葉の陰から喜んでいる、のかな?

759 :名無虫さん:04/02/27 23:58 ID:???
トラならセイウチの首を折れるな。


760 :名無虫さん:04/02/27 23:59 ID:???
>>759

無理。

ttp://homepage1.nifty.com/arctic/arctic/pho/hunting/walras.html

 銛を打ち込んだセイウチは、まだ息があります。完全に息絶えるまで弾を撃ち込みます。
 中途半端なまま引き上げると、牙によって襲われる恐れがあるからです。
 頑丈な頭蓋骨、分厚い皮膚のため、なかなか息絶えません。完全に死んだことを確認したら、顎にロープを通し、氷上へと引き上げます。

動物大百科2
112ページより
オトナのオスは年齢とともに毛がまばらになり、最後はくびから肩を除いて皮ふがほぼ裸出し、ごわごわになる。
このようにごわごわした皮ふは厚さ5cmにもなり、さらに強じんな<防具>となる

ttp://www2.plala.or.jp/Lian/bookindex/essay/essay.htm
しかし、あの体型、体重7〜800キロ、脂肪層が数センチもあるセイウチをマッサージするというのは想像を絶する。

761 :名無虫さん:04/02/28 00:07 ID:???
逃げたな。

762 :名無虫さん:04/02/28 00:18 ID:???


85 :名無虫さん :04/02/27 23:58 ID:???
>これまでいろいろの記録がありますが、トラの方が少し強いようなかんじです。
       ↑
これはあくまで謙遜して書いてるな
実際は少しではなくだいぶ差があるのにな


86 :名無虫さん :04/02/27 23:58 ID:???
>>84
ソース、ソースって馬鹿の一つ覚えのように騒いでいたライオンはソースでも負けてんじゃんw


87 :名無虫さん :04/02/27 23:59 ID:???
>>83
同意。総合的に考えるとどうしてもそうなってしまう


88 :名無虫さん :04/02/28 00:00 ID:???
自分も虎が一番強いと思います



89 :名無虫さん :04/02/28 00:00 ID:???
虎VSライオンは決着がついてしまったようですねw
ライオン派かわいそう…


90 :名無虫さん :04/02/28 00:01 ID:???
やっぱり、
アムール虎>>アフリカ象>>ライオン

763 :名無虫さん:04/02/28 00:19 ID:???
92 :名無虫さん :04/02/28 00:02 ID:???
おれも虎が強いと思うよ


94 :名無虫さん :04/02/28 00:03 ID:???
>>90
そんな感じかな。
虎がナンバー1は動きそうもないな


97 :名無虫さん :04/02/28 00:05 ID:???
初カキコ
虎って人気があるんですね
みんなから強さと人気がある虎のカリスマ性は凄い


98 :名無虫さん :04/02/28 00:06 ID:???
>>93
いつもの人って誰?
やっぱり虎には多数の固定ファンがいるんですか?



99 :名無虫さん :04/02/28 00:08 ID:???
>>95
哀れな奴だな…
少数派は象オタやライオン派なのに
虎派はもっとも多いこの板の主役だぞ
嫉妬してんじゃねえよ、雑魚w

764 :名無虫さん:04/02/28 00:19 ID:???
100 :名無虫さん :04/02/28 00:08 ID:???
>>96
ありえない。
一人だと連続投稿規制に引っかかる
ので、複数いる


101 :名無虫さん :04/02/28 00:09 ID:???
>>97
同意
私も虎が最強だと思いますね


102 :名無虫さん :04/02/28 00:10 ID:???
なんか虎人気に嫉妬してるどっかの工作員が混じっているなw バレバレだけど


103 :名無虫さん :04/02/28 00:10 ID:???
アムール虎>>アフリカ象>>ライオン

動かしがたい真実


104 :名無虫さん :04/02/28 00:11 ID:???
>>102
象オタかライオン派だろう
負けた腹いせにやってる可能性が高い

765 :名無虫さん:04/02/28 00:22 ID:???
トラキチガイはまともなソースを何一つだせないくせに
いい加減に妄想はやめることだな。
バカが

766 :名無虫さん:04/02/28 01:28 ID:???
串ネコはなんとかして「ゾウ、サイ、カバよりセイウチの方が強い」って話にすり替えたいみたいだな。
そんな飛躍した事は串ネコ以外だれも言ってないんだが何度でも繰り返して言っておかないと捏造されそうだな。

トラはホッキョクグマと同じくセイウチを取り逃がす、と言っているわけだが。

串ネコよ、一言一句歪めるなよ。
セイウチが〜より強い、なんて話はしちゃあいないんだ。

767 :名無虫さん:04/02/28 01:35 ID:vWw68U6D
>>745
>詳細を出すように言ったのに、詳細不明のソースを
>出されてもねぇ。
ハア?詳細何一つ明かせない馬鹿のお前が言ってるんじゃないよ。

>サイも首を折った時にしても相手が倒れるときの勢いと
>体重を利用しているのに、
妄想。
ライオンが咬んで固定1t以上の動物を引き摺るパワーで折った。
無論この力を持ってすればセイウチの肉を咬み千切るなど造作も無いだろう。

768 :名無虫さん:04/02/28 01:38 ID:???
>>767
へぇ、ネコヲタの脳内じゃライオンは地面から生えてるらしいな(w

769 :名無虫さん:04/02/28 01:39 ID:vWw68U6D
>>746
まず、シベリア動物誌でピューマがジャガーより強いと言っているw
これだけでも動物の強さを語るのに論外なお方である事が解る(笑)
更に(恐らく自分が獲った?)平均的なアラスカヒグマを最大級と誇張してしまう辺り、
信用おけない人物であると解る。
これも巨大動物図鑑にあるな。

実例出てんだろ?馬鹿が。
>>90読めよ?

770 :名無虫さん:04/02/28 01:41 ID:vWw68U6D
>>754-756
和訳された微妙な表現で抵抗しようと無駄w
黒いヒグマを黒クマと言う事だってある。
そして何より320kgの王大の攻撃をツキノワグマを何分も耐えられるか、アホw
バイコフの結論は>>88-90

771 :名無虫さん:04/02/28 01:43 ID:???
>>767
>妄想。
>ライオンが咬んで固定1t以上の動物を引き摺るパワーで折った。
>無論この力を持ってすればセイウチの肉を咬み千切るなど造作も無いだろう。
わざわざ宣言しなくてもおまえの話が妄想なのはみんな知ってるよ(w

772 :名無虫さん:04/02/28 01:44 ID:vWw68U6D
>>766
だから解るバカヲタ?

>>645-646読めよ

雄 セ イ ウ チ は ホ ッ キ ョ ク グ マ 見 て も 逃 げ な い の が 普 通

なの。
それでもホッキョクグマはセイウチの子すら23回に一回しか狩れないのw

773 :名無虫さん:04/02/28 01:46 ID:vWw68U6D
>>768
ヴァカw
地面と足が繋がってなくても咬んで全体重かけるぐらい容易
トラとライオンは1t以上の者引き摺るパワーなのは証明されてますんで。
その圧力が一点に集中すればどうなるかは馬鹿でも解るな?

774 :名無虫さん:04/02/28 01:46 ID:???
>>770
アホは意味不明の言語を操るお前だよ。

>>王大の攻撃をツキノワグマを何分も耐えられるか

775 :名無虫さん:04/02/28 01:47 ID:vWw68U6D
トラとライオンがセイウチを殺す方法は
出血多量、窒息死、幾らでも可能だろうw
それこそ最初から潰れてる動物な為上に乗っかられたらお終いな訳だが。

776 :名無虫さん:04/02/28 01:48 ID:???
>>772
だから?
23回に一回成功するんなら上出来じゃん、倒すのはほぼ絶望のトラと比べたら。

777 :名無虫さん:04/02/28 01:49 ID:vWw68U6D
>>771
出た出た負け犬(笑)
この例をライオンの力でなく単なる偶然と見るのはお前ぐらいのもんですが?
都合悪い事みんな偶然にして片づけられたらそりゃ楽だよなぁ。

>>774
もうそんな所しか突っ込めませんね。(ゲラ

778 :名無虫さん:04/02/28 01:50 ID:vWw68U6D
>>776
へぇ〜〜〜(笑)
トラがセイウチの子殺すの絶望的なんだ〜〜〜(笑)
お宅どこの精神科通ってる?(笑)

779 :名無虫さん:04/02/28 01:51 ID:???
>>776
同感。

780 :名無虫さん:04/02/28 01:51 ID:???
>>773
へぇ、新事実が発覚したねぇ。
串ネコの脳内のライオンは地に足が付いてなくても1tの物を引っ張れるらしい(w



ところで1tの「者」ってだれ?

781 :名無虫さん:04/02/28 01:53 ID:???
>>777
皮肉が通じない人と話をするのは苦痛ですねぇ。

782 :名無虫さん:04/02/28 01:54 ID:vWw68U6D
>>779
自演はいいからさw
トラがセイウチの子殺せないなんて事言う馬鹿が二人もいる訳無いんだからW

>>780
馬鹿でつか?
地に後足二つがついてれば充分でつよw

783 :名無虫さん:04/02/28 01:56 ID:vWw68U6D
>>781
負け犬の遠吠えはいいからさ、バカヲタ君。
早くセイウチがゾウサイカバ以上の防御力の証拠持ってくれば?
>>760じゃ全然だよ?
ってか、野生動物同士の戦いの防御力を語る際に人間持ち出すのやめましょうw
猛獣の攻撃力はそんな物を卓越してる訳で、またレアケース持ち出しても意味無いからw

スイギュウ以上の防御力という証明すら無いのにねぇ

784 :名無虫さん:04/02/28 01:58 ID:vWw68U6D
そして、ゾウやサイやカバですら恐れるトラを見て
セイウチが恐れないという証拠をどうぞw
トラがセイウチの子を狙って23回に一回も狩れないという根拠もどうぞw
シベリアトラなら北極の寒さも何とかなるだろう。

785 :名無虫さん:04/02/28 01:58 ID:???
>>778
そりゃ絶望だろ。
>>775に挙げられている方法は3分以内に実行できねえんだから。
(窒息死なんて話にもならんし)

そもそもホッキョクグマが相手にならんならトラの攻撃なんて通じるわけはない。

786 :名無虫さん:04/02/28 01:58 ID:vWw68U6D
バカヲタ完全敗北ですな(笑)

787 :名無虫さん:04/02/28 02:02 ID:???
>早くセイウチがゾウサイカバ以上の防御力の証拠持ってくれば?
ホッキョクグマの攻撃が通じない(こりゃおまえの主張だがな)って事実ひとつで十分じゃないかね。
攻撃力はホッキョクグマ>トラなんだから。

788 :名無虫さん:04/02/28 02:05 ID:???
>>782
あれ? 字ぃ読めねえの、おまえ?

オレは「地に足が付いてない状態」って書いてるのが読めねえのかい。
後ろ足でも付いてりゃあ地に足が付いてねえたあ言わねえよ。

789 :名無虫さん:04/02/28 02:09 ID:???
wとか(笑)ばっかだな。
虚勢の張り方ヘタね。

790 :名無虫さん:04/02/28 02:14 ID:???
串ネコはやけに筋肉や脂肪に拘るねえ。
ひょっとして筋肉が多い(体脂肪率が低い)と無条件に有利だとか能天気な事考えてるのかな?

だとしたらやっぱバカとしか言いようがないねぇ。

791 :名無虫さん:04/02/28 02:15 ID:vWw68U6D
>>785
ハイ、終了〜〜!!
遂にこのバカ、ホッキョクグマのが攻撃力強いと言い出しましたよ(プゲラ

じゃ、何でゾウやサイやカバはこんなに殺されてるんでしょうねえ?(笑)

792 :名無虫さん:04/02/28 02:16 ID:vWw68U6D
>>787
いや、だから早く死ねって(笑)
攻撃力でそんな事ホッキョクグマ>トラなんて言うバカはお前だけ。
爪も貧弱で頭骨も牙も小さいホッキョクグマがトラとライオンより攻撃力高い?
げらげらげらげら笑わせんなよ。
じゃ、セイウチはゾウとサイとカバより防御力高くなる訳だ。
あっはははははははは、おっかしー(爆笑)

793 :名無虫さん:04/02/28 02:18 ID:???
>>784
>そして、ゾウやサイやカバですら恐れるトラを見て
>セイウチが恐れないという証拠をどうぞw
そんな主張はしてないので証拠は不要。
って言うかナニわけの分かんない事言ってるワケ?

>トラがセイウチの子を狙って23回に一回も狩れないという根拠もどうぞw
そんな書き方されたら50回に一回ぐらい成功しそうじゃねえかよ。
100回に一回だって無理だって言ってるんだよ。

794 :名無虫さん:04/02/28 02:18 ID:vWw68U6D
>>788
トラの後肢の爪が何の為にあるか知ってるか?
しっかり獲物を固定して咬みつき力をかける為だがw
ホント、馬鹿ですねえ。

795 :名無虫さん:04/02/28 02:21 ID:vWw68U6D
>>789
誰が去勢張る必要あんの?
セイウチホッキョクグマ>トラライオンゾウサイカバと抜かす誰が見てもバカのお前に(大爆笑)

>>790
馬鹿でつか?
誰がそんな事言った?
そりゃ脂肪が高い方が無いよりは防御力が高いよ。
でも脂肪が厚いからと言って劇的に変わるもんじゃない。
お前はデブをナイフで刺したら血が出ないって言ってる様なもんw
防御力は皮膚の厚さや硬度の方が重要。
その点においてゾウサイカバはセイウチを遥かに上回っているのは言うまでもないがw

796 :名無虫さん:04/02/28 02:23 ID:???
>>794
おまえ「体重だけで」って書いてたじゃん。
ナニ途中で条件変えんの?

おまえそんなのばっかだな。
後出ししてハミにされるようなやつだ。

797 :名無虫さん:04/02/28 02:23 ID:vWw68U6D
>>793
バカでつか?

お前は「ホッキョクグマと同条件ならトラはセイウチを狩れない」
とほざいた。
しかしトラがセイウチと同地域に棲息していれば
雄のセイウチでも絶対にトラを恐れたしスイギュウより簡単にトラの捕食メニューになっているだろうという事だ。
馬鹿でも解るな。

>そんな書き方されたら50回に一回ぐらい成功しそうじゃねえかよ。
>100回に一回だって無理だって言ってるんだよ。
わかったわかった(笑)
じゃ、何でトラがセイウチの子を狩れないのか事細かに説明お願いします(笑)

798 :名無虫さん:04/02/28 02:25 ID:vWw68U6D
>>796
後肢も使う事ぐらい考えろよ馬鹿がw
この攻撃方法は雄ゾウですら殺られてるなぁ。
雄ゾウの5分の1のセイウチが耐えられるのかね?(笑)
100kgの成人男性と20kgのデブ幼稚園児ぐらいの差があるぞw

799 :名無虫さん:04/02/28 02:30 ID:???
もう面倒くさいからいいよ。
眠いし明日仕事だし。

おまえはそう思ってりゃあいいじゃん。
おれはそうは思わないから。

他の人がどう思ってるかは知らん。
自分の賛同者だとか妄想でもしてれば?

800 :名無虫さん:04/02/28 02:38 ID:vWw68U6D
>>799
また逃げるか。
逃げてばっかだなお前。
逃げ続けの人生。
偶には戦ってみれば?w

賛同者、ねぇ。
トラがセイウチ倒せないと思ってる馬鹿はお前ぐらいのもんでしょ

801 :名無虫さん:04/02/28 03:01 ID:BNBZ9+dV
まあトラもセイウチのようなあまり反撃しない相手には案外いけるかもな。
反撃して来る相手には、からきし弱いが。

802 :名無虫さん:04/02/28 03:12 ID:???
>爪も貧弱で
それでもライオンより大きいようですけど?


803 :名無虫さん:04/02/28 03:15 ID:BNBZ9+dV
オスの水牛が向かって来ると、ライオンは逃げるのはなぜ?
一人じゃ戦えないから?

804 :名無虫さん:04/02/28 03:17 ID:hQ3MLC9C
今晩も串馬鹿全開でしたね。
しかし、こいつのレス読むの大変だよ。
文法は変だし、自分のレスの整合性も取れて無いし。
薬でもやりなからキーボード打ってるのか?

805 :アンチ:04/02/28 03:22 ID:uDQm6s/9
おや、皆さん、最後にID表示ですか。
では私も(w

806 :名無虫さん:04/02/28 03:38 ID:L3WEH1TA
>>ライオンが咬んで固定1t以上の動物を引き摺るパワーで折った。
どこの筋力で折りましたか?背筋?前足?どのような体勢で?


>固定1t以上の動物を引き摺るパワー
地面との摩擦力によっては人間でも大型トラックを曳きますけどね。


807 :名無虫さん:04/02/28 04:06 ID:EegaBgiY
>>806
>固定1t以上の動物を引き摺るパワー
1tのスイギュウだかガウルだかの死体を引きずったって奴だろ。

スイギュウかガウルかも判らない上に、それが1tなんて何処にも書いてないし、
更にライオンじゃなくてトラな訳だが。

808 :名無虫さん:04/02/28 04:17 ID:hQ3MLC9C
アンチは大体4,5人居るんだね。
串は一匹。
時々二匹?
通りすがりが別人だとしても、滅多に居ないバカネコが
本当に似たパーソナリティをもってるのは凄いな。
猫科を偏愛(というか猫科動物の容姿や能力と自己を同一化する事により、
現実の中での閉塞感やコンプレックスから逃避)する人間の行きつく先の
人格なんだろうか?

809 :名無虫さん:04/02/28 05:15 ID:vWw68U6D
>>802
ホッキョクグマ程度の大きさでは、ダメダメだな。
爪の鋭さでネコ科に劣ってんのに。

>>803
気が気じゃねえなら取り敢えず避ける。
正面から相撲して勝てる訳無いんだからw
そこで側面から攻撃を仕掛けるか目を潰すかはそのトラ、ライオンの機嫌次第、と言った所か。

810 :名無虫さん:04/02/28 05:18 ID:vWw68U6D
>>804-805
馬鹿前回はお前だろ?
議論で負けたから今度は数で勝ってる様に見せようって魂胆か?
IDで自演じゃないという証明になるか、バカちんw

>>806-807
・13人の男がかかっても動かせない
・増井みつこはガウルが平均1tと言っていてそのガウルを引き摺ったと言っている

から、1t以上と見て妥当だろう。
それと、ライオンが半分ぐらい肉のついたカバを引き摺った、というのもある。

811 :名無虫さん:04/02/28 05:20 ID:vWw68U6D
>>808
いない。アンチは一人か二人。
ついでにネコ派は俺と俺に似た文体の奴と通りすがりと
最強動物ランキングスレのあれで好戦的なのが計四人はいるようだが。

ま、ただでさえネコ科動物は人気だし
更にこれだけアンチが叩き潰された状況だと当然と言えるか。

812 :名無虫さん:04/02/28 05:27 ID:vWw68U6D
さて、要点纏めるよ。
バカヲタが反論出来なくて逃げ回っている事w

バカヲタソース

ヒグマの体重誇張する超大嘘デタラメサイトタイガーテリトリーとか
ヒグマの体重を誇張しピューマがジャガーより強いと抜かすシートンや
超大昔の不公平な作為もあった可能性の高い例をいつまでも持ち出したり
匿名掲示板のネタ書き込みを真に受けたり北朝鮮のプロパガンダをソースとしたり。

5タイガースは、>>93参照の通りネコ派のソース。
ベンガルトラが平均220kgという発言もしているしな。
別の調査ではクマ全体でトラ捕食の内3.5%と述べたが、いずれにせよクマはトラの餌という意見。
ヒグマがトラの獲物を奪う所も観測したらしいが偶々獲物を奪えただけで強いという事にはならないし
その奪えたトラの性別年齢大きさ不明。
チグリスは、成獣ヒグマが冬眠中に襲われると言っているだけでヒグマが強いとは一言も言っていない。
トラが冬眠中を襲うのは狩りの安全性と能率を上げる為であり、勝てないからではない。
そして雌ヒグマの雄トラへの恐れ様は同種のヒグマ雄への恐れを遥かに凌駕している。

813 :名無虫さん:04/02/28 05:31 ID:vWw68U6D
ネコ派ソース

体重を的確に述べ引用元も明かす超人気有名優良サイト巨大動物図鑑
世界的な動物学者、シャラー、アッテンボロー、
フィールドワークのプロフェッショナル、バイコフ、ユージン、ラファエル、グッドリッチ、ロシアのハンター兼生物学者、畑氏
日本の動物学の権威小原氏、今泉氏。
更に他圧倒的多数の虎を最強の猛獣、最強の肉食獣、最強の動物と述べるサイトや著者や番組。

とっくに勝負は着いている訳でw

814 :名無虫さん:04/02/28 05:40 ID:vWw68U6D
そしてセイウチw

ホッキョクグマは牙も咬む力もトラより弱い。
平均で言えば頭骨もトラより小さい。
そして爪もトラと同じぐらいの長さであり、鋭さも無い為明らかに攻撃力は【弱い】。
その証拠として1t程度の四肢が無い脂肪だらけのセイウチにほとんど攻撃が通用しない。
一例だけホッキョクグマが雄セイウチを殺すのはグリーンピースが目撃したらしいが
これは単に死体を引き上げていただけであり根拠に乏しい。
いや、仮に殺した物だとしても【常識では考えられない事】と言っている。
雄セイウチは、ホッキョクグマを陸でも恐れない。
被捕食者が捕食者を恐れ無いなんて相当なモノである。
しかもセイウチのような動物が陸で。
これは両者が同等もしくはセイウチが優位である事を顕著に示している。
インドゾウの雄ですらトラを恐れるのだから。
仮定の話をしてもしょうがないが、トラとセイウチが同地域にいたらどうなったか?
ライオンのカバ捕食と比較にならん割合でトラに成雄も捕食されているのは想像に難くない(笑)

815 :名無虫さん:04/02/28 05:48 ID:vWw68U6D
雌ライオンは同じ様な半水棲の2tのカバを日常的に殺し、
トラは雄ゾウを殺した記録がホッキョクグマが雄セイウチを殺した記録の4倍も5倍ある。
セイウチと同程度の大きさの動物ならそれこそ数え切れない。これはライオンも同じ。
この時点で攻撃力でトラ、ライオン>大型グマは明白。
トラはインドゾウと同等だがホッキョクグマはセイウチと同等。
当然

A=B
C=D
B>>>>>D
A>>>>>Cとなるのである。

816 :名無虫さん:04/02/28 05:56 ID:???
今日も朝から興奮する串であった‥‥‥‥

817 :名無虫さん:04/02/28 10:06 ID:???
>>810-811
おまえ人数の話になると拘るねえ。
少数派だって認識するのがいやなら多数派だって思い込んでりゃいいじゃん。
思ってるのはおまえの勝手だし。
でもウザイから一々噛み付くなよ。

>IDで自演じゃないという証明になるか、バカちんw
なら一人で自演だと思ってりゃいいじゃん。
おまえに証明するために出したんじゃねえんだから黙ってろよ。

そもそも本題と関係ない話は嫌いなんじゃなかったのか?
いずれにせよおまえに話しかけてんじゃねえんだから黙ってれば?

818 :名無虫さん:04/02/28 10:15 ID:???
>>795

>でも脂肪が厚いからと言って劇的に変わるもんじゃない。
>お前はデブをナイフで刺したら血が出ないって言ってる様なもんw
>防御力は皮膚の厚さや硬度の方が重要。

マルタン・モネスティエ「奇形全書」P79〜80
「スポナーの肥満は彼の命を救った。ある日、アサートンの市に出かけたところ、ユダヤ人の商人と喧嘩になり、
商人は刃渡り一〇センチあまりのナイフで彼の腹を刺した。しかしナイフは腸まで届かなかった。この巨大なイギリス人の腹壁には、
一五センチあまりの脂肪が詰まっていたのである。」

819 :名無虫さん:04/02/28 10:25 ID:???
自由なグリズリー>>>鎖で縛られたグリズリー>>>>2頭のスペイン闘牛>>>>1頭のスペイン闘牛>>トラ=ライオン

820 :名無虫さん:04/02/28 10:39 ID:???
>>795
トラがいくら噛み付こうが引っかこうがセイウチの皮膚と脂肪層に阻まれて致命傷なる訳が無い。
トラがセイウチを殺せるとしたらライオンの群れが可哀想な(一トンも無い)子ゾウにしたように出血多量しかないが、
そうなる前にセイウチが海へ逃げるのは確実。
ホッキョクグマの様に一撃で頭部or頸部を砕けるぐらいの力があればセイウチを殺す事も出来るだろうが、
自重の半分以上の奴にはほとんど窒息で攻めるようなトラには不可能なのは確実。

トラがセイウチを殺せるとしたら、水の無い闘技場だけだ。
野生化で海辺で捉えられるホッキョクグマとは格が違う。

821 :名無虫さん:04/02/28 10:40 ID:???
>>794
トラは狩の時後ろ足を地面から離しませんが何か?

822 :名無虫さん:04/02/28 11:22 ID:???
相変わらずキチガイネコが全開だったようだな。
先週もそうだったが、金曜日の夜から土曜日の明け方まで
ずっとパソの前で他人を罵倒したレスを打つ人間って
いったいなんなんだろうな。
はっきりいって生きてる意味ねーよ、お前は。

823 :名無虫さん:04/02/28 11:24 ID:???
もうこのスレもあきたよ。
多数決でヒグマ>トラでいいじゃん。
アンチは最低4〜5人いる。
串=キチガイは1人、ひょっとしたら
串モドキがもう1人ぐらい。
誰がどうみてもヒグマ優勢。

824 :名無虫さん:04/02/28 12:02 ID:YuN9P4Wt
>IDで自演じゃないという証明になるか、バカちんw
IP出して結論が出ただろが。
お前は超人少数派だという事、そしてお前が基地外NHで有ると言う事がな。
アンチは少なくとも4,5人居る事が実証されたんだから、
自演ネタ、人数ネタはもう使えないんだよ。
少なくともお前はな。

825 :名無虫さん:04/02/28 12:07 ID:YuN9P4Wt
超人少数派じゃなくて、超少数派ね。

826 :名無虫さん:04/02/28 12:29 ID:???
土下座ネコは、NHであることがばれてから
さすがに「大学生」ネタは使わなくなったな。
最も、時々自分はNHではないと
往生際が悪いことを言っているが。

827 :名無虫さん:04/02/28 12:35 ID:8Xi7t6yj
>IDで自演じゃないという証明になるか、バカちんw
串ネコ学習能力ねぇ〜w
前スレでhttp://www.domo2.net/boo80/これ使って
自分で自分のIPさらして結局コピペ荒らしに走った
串ネコの言える台詞じゃありませんねぇ〜!w

828 :名無虫さん:04/02/28 12:44 ID:8Xi7t6yj
http://takenoko.zapto.org/upld/img/203.htm
746からどうぞ〜

829 :名無虫さん:04/02/28 13:19 ID:C/R9dImA
議論ではネコ派が優勢みたいだね。
つーか自分もトラの方がヒグマより強いと思うけどね。
これが一般的だと認識しているが。

830 :名無虫さん:04/02/28 13:35 ID:???
土下串の臭い尻馬なんかに乗らないで、
トラ>ヒグマに関する持論を展開して下さいよ。

831 :名無虫さん:04/02/28 13:54 ID:C/R9dImA
>>830
一般的認識だと思うけどなぁ。
トラは最強と称される事が幾多とあるけどヒグマは皆無でしょ。
ヒグマの天敵はトラだというし、ここに出ているソースを検討しても、やっぱり
トラの自重より遥かに巨大で成獣の雄のヒグマでさえ捕殺されている事を考えれば
自ずと野生化におけるトラとヒグマの強弱に関する関係は大まかに判断出来るかなと。
加藤謙一も500〜1000kgにも達するヒグマやアジアスイギュウの成獣さえも
捕殺すると言っているし、巨大なヒグマばかり選り好んで捕殺するトラの例からも勢力関係が解るし。

832 :名無虫さん:04/02/28 13:56 ID:8Xi7t6yj
最強と称されず、天敵のいないゾウはどうでしょうか?

833 :名無虫さん:04/02/28 13:56 ID:???
>>829
過去ログとか見てないやつはそう思うかもしれないが
ひととおりのソースが出揃った今となってはトラ派は完全に敗れた
というべきだな。

834 :名無虫さん:04/02/28 14:00 ID:???
>>831
加藤氏はトラがヒグマを避けるという
結論に達しているようですが。
それからなにげにネコヲタはいっているよ、お前。
何が一般的認識だ、アホ。

835 :名無虫さん:04/02/28 14:01 ID:???
今日の土下串のIDはこれ
ID:C/R9dImA
善人キャラぶってもすぐばれる。


836 :名無虫さん:04/02/28 14:04 ID:???
アメリカ人の「一般的認識」ではヒグマ>トラでしょう。

837 :名無虫さん:04/02/28 14:05 ID:???
串かどうかは置いておくにしても、なんで猫科押しの人って
こーゆう人が多いんだろーね。

838 :名無虫さん:04/02/28 14:09 ID:???
そうだね。他人の意見を聞かないところとか、
自己中のところとか、自分の考えが多数派の
意見であると思うところとか、みんな似ているよな。
もともと1人しかいないという可能性も高いが。

839 :名無虫さん:04/02/28 14:16 ID:C/R9dImA
自分は別にネコオタでもないし、ヒグマ派を中傷したい訳でもないので悪しからず。

>>832
アフリカゾウは最強と称される事はありますよ。
トラはむしろ肉食獣最強と称される事の方が多いですね。
ヒグマについてはそのように形容される例は聞いたことは無いですね。
また象が最強と称されるのは群れに守られてるという集団自衛も多大に相関してると思いますが。
もちろん、かといって成獣のアフリカ象よりトラが強いとは言いませんが。

>>833
Logは見て、その上で検討してトラ>ヒグマだと思いますが。
ヒグマがトラに勝った例よりトラがヒグマに勝った例のが多いですし。
ライオン、トラが負けた例は亜種不明だったり地理的条件が不利なピットファイトだったり
匿名掲示板の不確かなソースだったりで参考に成り得ないものがほとんどだと記憶してますが。


840 :名無虫さん:04/02/28 14:18 ID:C/R9dImA
>>834
それはどうでしょう
氏がそのような結論ならこの様なランク分けはしないでしょうね。

加藤謙一著「トラとライオン」より肉食獣強さランク

1 ライオン群れ
2 ブチハイエナ群れ
3 トラ単体 ライオン単体 ドール群れ リカオン群れ
4 ジャガー単体 ハイイロオオカミ群れ カッショクハイエナ群れ ※ヒグマ単体 ホッキョクグマ単体
5 ヒョウ単体 ブチハイエナ単体 ピューマ単体
6 ユキヒョウ単体 チーター単体 ハイイロオオカミ単体 カッショクハイエナ単体
7 ウンピョウ単体 ヨーロッパオオヤマネコ単体 リカオン単体 シマハイエナ単体
8 ジャッカル単体 カラカル単体 スペインオオヤマネコ単体 タテガミオオカミ単体 コヨーテ単体 ドール単体

やっぱり加藤氏はトラ>>>ヒグマという結論でしょう。

841 :名無虫さん:04/02/28 14:23 ID:C/R9dImA
>>836
タイガーテリトリー以外にその様な無茶苦茶な
相関関係を検証しているサイトでもあるのですか?
ヒグマが「最強」と表現ないし形容されている文献なりソースは見たことがありません。

842 :名無虫さん:04/02/28 14:28 ID:???
なんかもう、切り口が1年半以上前のものなんですが…………
それじゃあ、土下とは別の意味で誰もマトモに相手をしないと思うよ。

843 :名無虫さん:04/02/28 14:29 ID:???
>>840

明らかにヒグマ単体はハイイロオオカミ群れより上です。

844 :名無虫さん:04/02/28 14:33 ID:???
http://www.5tigers.org/news/CatNews/cn25.htm

In the course of the study which began in 1991 14 tigers have been trapped and radio-collared and their movements and behaviour are under continuous monitoring.
1991年からの研究において、 14匹の虎が罠により捕獲され、無線発信機を取り付けることにより、間断なくその活動をモニタリングすることが可能となった。

Brown bears which have also been radio-collared have been found to take over tiger kills.
同じように発信機を取り付けたことによって、その 羆達が虎達の獲物を 横取りすることも判明した。

http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22

There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.

大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。
However, brown bear cubs are killed more often (indicating that male tigers can drive away the defending mother bear)
しかしながら、ヒグマの子供がより頻繁に殺されているのです。(これは雄のトラ達が、守っている母グマを追い払う事が出来る事を示します)

http://www.5tigers.org/STF/Reports/RussianFarEast/ScentdogII.pdf
季節性別種類を問わず、クマがトラの餌食となるのがレアケースである証拠。
Table2参照。

845 :名無虫さん:04/02/28 14:37 ID:???
>>840

加藤謙一の肉食獣強さランクをそうとう誤解していますね。


846 :名無虫さん:04/02/28 14:39 ID:???
http://qb.2ch.net/_boo80/boo80.swx?boo80=http://science2.2ch.net/test/read.cgi/wild/1077460153/841&boo80time=04/02/28%2014:23&boo80id=C.R9dImA

847 :名無虫さん:04/02/28 14:41 ID:C/R9dImA
>>842
前述した通りネコオタではありませんので・・・
間違った事を言ってるなら指摘すればいいだけの事では?

>>843
それは違うでしょう。
ランク的にはどっこいどっこいで妥当でしょう。

>>845
誤解しているのはあなたでしょう。
氏は明らかにトラ>ヒグマという見解です。
またヒグマがトラの餌を横取りと訳していますが
実際はおこぼれにあり付いたと解釈するのが普通ですね。
Take overは引き継ぐという意味ですから。


848 :名無虫さん:04/02/28 14:43 ID:???
>>847

残念でした。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=Take%A1%A1over&kind=ej
take・over

(会社などの)乗っ取り; 引継ぎ.

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=Take&kind=ej&mode=0&ej.x=41&ej.y=16

take over 引継ぐ; (代わって)支配する; 接収する; (優勢になり)取って代わる ((from)); 運んで[連れて]行く; を引き継ぐ; を支配する.


849 :名無虫さん:04/02/28 14:45 ID:???
>>847
http://www.defenders.org/magazinenew/guest/varleymag.html
No wolves were near but a pulse of excitement raced through me as I spotted
a large grizzly lying belly down on the carcass front and rear paws stretched
out on each side as far as they would go.
It looked like a giant bearskin rug spread-eagled over the elk.
(要約)近くにオオカミはいなかったが、私の鼓動は高まった。
大きなグリズリーがあたかも大きなクマの敷物のように獲物であるエルクの上に
うつ伏せになっているのを見たからだ。

We all know that in the human world possession is nine tenths of the law.
In the grizzly's world possession is the law.
Even from a distance every aspect of the bear's posture and demeanor
communicated one message: This is mine and you'd better stay away.
This bear which appeared to weigh around 400 pounds probably had been
out of its den only a few days.(一部略)
Finally about mid-afternoon with the carcass largely devoured the griz
charged up a snowy hillside and disappeared.
人間界では占有は所有権に基づくがグリズリーの世界では占有自体が法律です。
遠くからでさえ、クマの態度から「この獲物は私のだ。お前らは向こうへ行け。」と主張しているのが
見てとれました。約180?sはあろうかと思えるこのクマは恐らく冬眠を終えて2、3日。(略)
午後まで何時間も獲物を食い尽くした後にクマはついに去っていった。




850 :名無虫さん:04/02/28 14:46 ID:???
>>839
>トラはむしろ肉食獣最強と称される事の方が多いですね。
>ヒグマについてはそのように形容される例は聞いたことは無いですね。
こういったものを論拠とするのは止めた方がいい。
議論の質が下がるだけ。

>ヒグマがトラに勝った例よりトラがヒグマに勝った例のが多いですし。
では、ヒグマ、トラ両者の詳細なデータが明らかであり、不意打ち待ち伏せの類いで無い
両者にとって公平な条件の元に行われた戦いにおいてトラが勝ったというソースを複数提示して下さい。
もちろん、信用のおける出典が有るもの。
よろしく。

851 :名無虫さん:04/02/28 14:49 ID:???
>>850
良いこと良いますね。
>両者にとって公平な条件の元に行われた戦いにおいてトラが勝ったというソースを複数提示して下さい。
同じく希望。

852 :名無虫さん:04/02/28 14:49 ID:???
×良いこと良いますね。
〇良いこと言いますね。

853 :名無虫さん:04/02/28 14:53 ID:???
>>839
俺も同じく希望。
串添でさえ、出せなかった情報だもんな。
楽しみだ。

854 :名無虫さん:04/02/28 14:56 ID:C/R9dImA
>>848
残念も何も自分の都合のいいように訳していては意味ないですよ。
(仕事)引き継ぐ会社を接収するといった意味から

「強奪する」と解釈するにはいささか無理があります。
この場合は通常robを使うでしょう。

結局、引き継いでおこぼれに預かったと解釈出来る訳です。
「腕力で」トラをねじ伏せて餌を強奪したとはどこにも書いていないのですから。



855 :名無虫さん:04/02/28 15:03 ID:???
>>854
>結局、引き継いでおこぼれに預かったと解釈出来る訳です。
その解釈だと、つまりクマが来たんでトラが引き継がせたという事ですね

856 :名無虫さん:04/02/28 15:04 ID:???
>>854

http://www.5tigers.org/news/CatNews/cn25.htm
Brown bears which have also been radio-collared have been found to take over tiger kills.
同じように発信機を取り付けたことによって、その 羆達が虎達の獲物を 横取りすることも判明した。

http://www.lairweb.org.nz/tiger/conflict9.html
Large brown bears even follow tigers and will take over their kills; especially at the end of winter when there is little food around.
大きいヒグマは、トラの後を追ってまでも、トラの獲物を乗っ取るでしょう。特にほとんど存在している食物がない冬の終わりに。

http://www.tigerspaw.org/tigers/siberian/taiga.htm
For example after hybernation the brown bear is very hungry and will often find a tiger and follow it waiting for the tiger to make a kill. When the tiger finally makes a kill the bear chases the tiger away and claims the dead animal as its own.
ここでは冬眠終了時で非常に空腹な時などには、 ヒグマはトラを見つけると、後をつけ、トラが獲った獲物を奪い取る。

http://www.wildlifesurvival.com/tigerinfo.htm
Threats to the Siberian tiger are: Poaching, disappearing forests and habitats by deforestation,
bad weather conditions that cause their prey not to be able to find food which in turn causes scarcity
in the tiger's food supply. Other carnivores such as the brown bear will steal their food right out from under them.
ヒグマがトラのもとより餌を盗む。
ここでは、それを虎に対する脅威のひとつとして捉えてるようです


857 :名無虫さん:04/02/28 15:05 ID:C/R9dImA
>>849
何が言いたい?

>>850
>こういったものを論拠とするのは止めた方がいい。
>議論の質が下がるだけ。
クマがトラより強いと言われない事実はかなりおおきな論拠です。
当たり前ですが。なぜ言われないと思いますか?

>>370-373みればいいでしょう。
亜種不明のピットや不確かなものより
信憑性がありますね。

858 :名無虫さん:04/02/28 15:07 ID:???
「羆達が虎達の獲物を 横取りする」
「大きいヒグマは、トラの後を追ってまでも、トラの獲物を乗っ取るでしょう」
「ヒグマはトラを見つけると、後をつけ、トラが獲った獲物を奪い取る」
「ヒグマがトラのもとより餌を盗む」

正しい訳にすると、全部「おこぼれにあずかる」になるのかな?

859 :名無虫さん:04/02/28 15:09 ID:???
>>370-373みればいいでしょう。
はいはい、皆さん、この人とまともにレスをやり取りする価値が無い事が
はっきりしました。
もう相手にするのは止めましょう。
やっぱりネコヲタは駄目だ。
トリニトロン位だな、最近のちゃんとしたネコ派は。

860 :名無虫さん:04/02/28 15:09 ID:C/R9dImA
>>855
おこぼれに預かったと解釈出来る訳ですから
当然トラが満腹になるかして餌を置いていったとも考えられます。
強奪された訳ではなくね。

861 :名無虫さん:04/02/28 15:11 ID:???
>>860
それならば『引き継ぐ』と言う単語が使われるのは可笑しいでしょう。
まあ>>856で出たのがありますからこの議論はもう不要でしょうが。

862 :名無虫さん:04/02/28 15:15 ID:???
>>857
>>370-371におけるトラとヒグマの個体データ、戦った時の諸条件、そして
これらの戦いの詳細が記されている書籍、サイトを明示して下さい。
つーか、あんた阿呆でしょ?

863 :名無虫さん:04/02/28 15:18 ID:a8EpanTb
>>862
>つーか、あんた阿呆でしょ?
実は私もそうではないかと思っていましたy

864 :名無虫さん:04/02/28 15:20 ID:C/R9dImA
>>859
それで不満なら
それではあなたは、ヒグマがトラを両者にとって公平な条件の元に行われた戦いにおいてトラが勝ったというソースを複数提示して下さい。
もちろん、信用のおける出典が有るもの。
だいたいバイコフもシャラーも加藤謙一も小原も今泉も大きなヒグマが捕殺されると言っているのですから確かである可能性は高いですよ。



865 :名無虫さん:04/02/28 15:23 ID:C/R9dImA
>>858
と言うよりその文全部がtake overという熟語が使用されているならば
強奪という意味でなくおこぼれにあり付くと言うことですね。
いるでしょハゲタカみたいな感じですかね。

866 :名無虫さん:04/02/28 15:26 ID:???
>>864
ほんと頭大丈夫?
自分で打ったレス読め。
どの面さげての鸚鵡返しだ?(笑
>Logは見て、その上で検討してトラ>ヒグマだと思いますが。
>ヒグマがトラに勝った例よりトラがヒグマに勝った例のが多いですし。
>ライオン、トラが負けた例は亜種不明だったり地理的条件が不利なピットファイトだったり
>匿名掲示板の不確かなソースだったりで参考に成り得ないものがほとんどだと記憶してますが。

867 :名無虫さん:04/02/28 15:26 ID:C/R9dImA
>>861
言ったはずですよ、タイガーテリトリーは個人サイトで管理人がクマ狂の
信用におけないサイトだと。それ以外では出せないんですか?


868 :名無虫さん:04/02/28 15:26 ID:a8EpanTb
>>864
>それではあなたは、ヒグマがトラを両者にとって公平な条件の元に行われた戦いにおいてトラが勝ったというソースを複数提示して下さい。
自分の書いてること判ってますか?

>だいたいバイコフもシャラーも加藤謙一も小原も今泉も大きなヒグマが捕殺されると言っているのですから確かである可能性は高いですよ。
バイコフはツキノワグマの事を言ってるんですよ?
今泉はただヒグマを殺すと書いただけで大きさの指定はしてません。
O原ただのネコ基地外で信用の置けるソースではないでしょう。

O原がネコ基地外とする根拠は
猛獣物語で見てもいない(見えるはずが無い)ティラノの神経の動きを見たと言ってライオンが強いとし、
ライオンとアフリカ象を強さでは双璧と断言したのを上げれば、
この人が偏った見方をしている人だというのが判るでしょう。


869 :名無虫さん:04/02/28 15:26 ID:???
だんだんボロが出始めてきましたね

870 :名無虫さん:04/02/28 15:28 ID:C/R9dImA
タイガーテリトリーが信用ならないというソース

http://members.at.infoseek.co.jp/big_game/bear/brown2.html
しかしロシアの古い狩猟記録はそれを裏付けない。
ロシアの動物学者たちでさえ否定的である。
Averin(1948)が確認したカムチャツカ産27頭のうち雄は144〜285kgに過ぎなかった。
また雌2頭は128kgと177kgだった。
ストロガノフ(Carnivorous Mamamals of Siberia,1969)が集めた雄15頭のうちで最大は、
ロシアのビッグゲーム・ハンター A.D.Baturin が1917年4月に Zheltaya River Estuary で撃ち止めたもので体長244cm、肩高135cm、胴囲210cmあった。体重は推定で30poods(約490kg)。
マンシュウヒグマはカムチャツカのヒグマの陰に隠れてかめったに話題に上ることもない。
大きさの記録も左のブロムレイ以外には少ない。
Ognev(1931)によれば Suchan River 近くで撃たれた雄で体長214cm、肩高129cmあった。
またバイコフ(1936)が知り得た範囲では最大は425kgだった。

871 :名無虫さん:04/02/28 15:28 ID:a8EpanTb
>>867
タイガーテリトリーの管理人がクマ狂だという根拠は?
それにその事にいつ気が付きました?


872 :名無虫さん:04/02/28 15:29 ID:???
>>1氏ね

873 :名無虫さん:04/02/28 15:30 ID:a8EpanTb
>>870
なるほど、ここに書かれている《トラの》データが間違っていると?


タイガーテリトリーの《タイガー》って意味知ってますか?


874 :名無虫さん:04/02/28 15:31 ID:C/R9dImA
>>868
いいえバイコフの見解はこれです。

The powerful blow of this animal's paw is unusually strong.
In one case the tiger rushed on a Chinese loggers wagon train from an ambush.
By one jump it threw down the horse of the first sledge.
The horse sprang up again and rushed forward.
This left the tiger's hind legs on the ground.
Holding the horse with its fore legs, the tiger tore out the whole horse's flank with its right paw,
and the left one caught the eye sockets and broke down the neck vertebrae.
All this time the woodcutters, going on twenty sledges, lay down on snow,
begging the terrible king of the mountain taiga for mercy.
この動物の前肢は異常に強い。
1つのケースでは、虎が、待ち伏せから中国の伐採者幌馬車隊を襲いました。
1つの跳躍によって、それは、第1のそりの馬を投げ下ろしました。
馬は再び跳び上がり急いで逃げようとしました。
虎は地面の上に後脚を残しつつ、その前脚で馬を捕えて、
虎は、馬のその体を支える右足の側面を引きはがしました。
また、左腕で眼窩をつかみ、首脊椎骨を粉砕しました。
この時すべて、20台のそりに乗るきこりは、タイガの山の恐ろしい王に慈悲を求めて
A rather big tiger would defeat a bear of almost the same weight.
やや大きな虎は、ほとんど同じ重量の熊を破るでしょう。
this blood-thirsty king
この残忍な王

もちろんヒグマね

875 :名無虫さん:04/02/28 15:34 ID:a8EpanTb
>>874
失礼ですがこれの出展元はどこですか?
それにどこにヒグマだと書いて有るんですか?

あなたの言い方を借りれば「結局、ツキノワグマを襲ったと解釈出来る訳です。」

今泉、O原に関する事は全面的に認めるわけですね?

876 :名無虫さん:04/02/28 15:35 ID:???
>>874
>>370-371におけるトラとヒグマの個体データ、戦った時の諸条件、そして
これらの戦いの詳細が記されている書籍、サイトを明示して下さい。
分かる範囲で構いません。

877 :名無虫さん:04/02/28 15:35 ID:C/R9dImA
>>862-863
中傷しかできないのですか?
クマ派の出す勝敗表より、信憑性がありますね。
自分はそれ以上のものを求める割りには自分でだせないじゃないですか。

結局、自然化では等身大のヒグマはトラには勝てず、またトラより巨大なヒグマであっても
捕殺されるということです。

878 :名無虫さん:04/02/28 15:40 ID:a8EpanTb
>>877
>クマ派の出す勝敗表より、信憑性がありますね。
その根拠は?
出せないので悪あがきを?

>結局、自然化では等身大のヒグマはトラには勝てず、またトラより巨大なヒグマであっても
>捕殺されるということです。
その事実はありません。真実はこれです。
http://www.tigrisfoundation.nl/cms/publish/content/showpage.asp?pageID=22

There are even cases known of adult brown bears that were killed and eaten by Amur tigers. This probably only happens when these bears are surprised during hibernation in their den.

大人のヒグマがアムール虎に殺されて食べられる場合さえもあります。おそらくこれはクマが穴の中で冬眠中にトラに奇襲された時にだけ起こります。
However, brown bear cubs are killed more often (indicating that male tigers can drive away the defending mother bear)
しかしながら、ヒグマの子供がより頻繁に殺されているのです。(これは雄のトラ達が、守っている母グマを追い払う事が出来る事を示します)



879 :名無虫さん:04/02/28 15:41 ID:???
>>877
>>370-371におけるトラとヒグマの個体データ、戦った時の諸条件、そして
これらの戦いの詳細が記されている書籍、サイトを明示して下さい。
分かる範囲で構いません。

880 :名無虫さん:04/02/28 15:42 ID:???
>>880
無駄だよ。
彼は出せない。

881 :名無虫さん:04/02/28 15:46 ID:???
土下串が悔し紛れに作った妄想勝敗表を論拠とするなんざ下の下、というか、
このシリーズの参加者中最下層に位置する奴だな>C/R9dImA

882 :名無虫さん:04/02/28 15:46 ID:C/R9dImA
>>871>>873
管理人がグリズリー推しの個人のちゃちな投票等
またマンシュウヒグマのいい加減な数値をみても信用ならないと結論済みですが。

>>875
バイコフの偉大なる王ですよ。
冬眠中は雄の大きなヒグマもしっかり襲われて殺されている。 バイコフの観察例では冬眠以外でも有り得ると言うこと。。
また雌トラが自分より巨大なヒグマを殺した事も併せての発言でもある。

結局、単にお零れに預かってるだけで、ハゲタカみたいなもん。take over は引き継ぐという意味でおこぼれに預かるということ。
またトプトイギンがアラスカヒグマ以上の巨大な個体だった可能性もあるしね。
獣王、はトラのいない地域ではという事だろう。 いずれにせよバイコフの中で最強であり王はトラだけという事ですな。
タイガーテリトリーは信用ならないのは確定済みと。

883 :名無虫さん:04/02/28 15:51 ID:???
さぁ、だんだんC/R9dImAの化けの皮がはがれてきました

884 :名無虫さん:04/02/28 15:52 ID:a8EpanTb
>>882
>またマンシュウヒグマのいい加減な数値をみても信用ならないと結論済みですが。
つまりタイガーテリトリーの管理人は《クマに関して》いい加減(正しくはトラを殺したクマの体重を大きく捏造)と言う事ですね?
したがってトラに関する記述には間違いがあるとする根拠は無いのですよ。
あれほどのトラに関する情報量を誇るページがクマに関する事にいい加減だからといって、信用なら無いとするには根拠が不十分です。

>take over は引き継ぐという意味でおこぼれに預かるということ。
引き継ぐという意味でしょう?おこぼれにあずかるじゃなく。

>またトプトイギンがアラスカヒグマ以上の巨大な個体だった可能性もあるしね。
残念ながら其の可能性はありません。
もしそうなら木に登れないからです。
それにそれが事実ならタイガーテリトリーのクマの体重はいい加減ではないと自分で言ってるようなものですよ。

885 :名無虫さん:04/02/28 15:54 ID:???
>>882

>またマンシュウヒグマのいい加減な数値をみても

いい加減ではない。
ttp://www.mtu-net.ru/myjourneys/bear1_engl.html
The brown bear (Ursus arctos) - largest of terraneous predators of Russia.
Weight of separate beasts reaches 450 kilogrammes ((Weight of the largest Kamchatka bears reaches 600 kgs. Length of a body up to 2,55 m. Height of beasts in a withers up to 1,35 m - the note of the writer of the website).


886 :名無虫さん:04/02/28 15:54 ID:C/R9dImA
◎結論はこれ。

1.トラはヒグマの天敵。雄の大きなヒグマも普通に殺される
2.トラが冬眠中にヒグマを襲うのは狩りの能率を上げる為、決して勝てないからではない。
3.現に春から秋にかけてトラの糞にヒグマの毛が混入されている
4.若い個体や雌雄含めたトラの獲物を三度に渡り調査した所、ヒグマの占める割合は8.4%、約一割、3.5%と十分常食と言える値であった。
5.トラがヒグマより強いという学者(識者)(トラを最強の肉食獣と言う事はこれも含む。ホッキョクグマより強いという事なので)
  は、バイコフ、アルセーニェフ、シャラー、ブロムレイ、ユージン、エイブラモフ、アッテンボロー、ラファエル、ロシアのハンター兼生物学者、
  小原秀雄、今泉忠明、実吉達郎、加藤謙一、永戸豊野、増井光子、畑正憲、羽仁進、これだけいる。
6.身体能力を比較しても牙、咬筋力、スピード、武装の多さ(ネコ科は後肢も武器になる)、反射神経、動体視力、凶暴性、テクニック、柔軟性、跳躍力
  でトラが勝り、前肢の一撃もヒグマ以上と思える逸話もある。物を引き摺るパワーも。
7.太古のショートフェイスベアーは自重の半分以下のホラアナライオンやサーベルタイガーより弱かったとされる
8.ジャイアントパンダは自重の半分強のヒョウより弱く、アメリカクロクマは自重の半分のピューマより弱く、メガネグマも自重の半分のジャガーより弱い。
9.ホッキョクグマが自重の2倍の雄のセイウチを殺すのは常識的には考えられないが、トラは自重の20〜25倍のインドゾウの雄を殺した件が数例ある。
10.雄トラや雄ライオンの3分の1以下の戦闘力と言われる雌トラと雌ライオンは、巨大なヌマワニ、バッファロー、亜成獣のカバを
  単独で殺せる戦闘力であり実際映像で証明した


887 :名無虫さん:04/02/28 15:55 ID:C/R9dImA
11.アラスカヒグマはシベリアトラ、ベンガルトラ、トランスバールライオンの倍の体重も無い。
12.ヒグマは肉食獣とも言われるが食物の九割が草や果実であり、頭骨は草食獣に近い。
13.ホッキョクグマも動物園では果物を食べ野生では街に出てゴミ箱を漁る
14.雄トラと雄ライオンの普段の獲物はカバ、ガウル、スイギュウ、キリン、ヘラジカ、ワピチ、ヒグマ、サンバーである。
15.最近の弱小化したシベリアトラでさえ、自分より巨大なヒグマを好んで捕食する雄がいる。
16.ヒグマは動体視力が悪く臆病で、アラスカヒグマでさえ馬に何度も惨敗した歴史を持つ。

以上の事から、トラ、ライオン>ヒグマ、ホッキョクグマは明々白々である。

勝敗表の詳細を求めるくせに、自分ではクマについての勝敗表は出せない。
これでは水掛け論ですよ。我々はシャラー、ブロムレイ、小原、今泉、加藤謙一が大物のヒグマも捕殺すると言っている事と
ロシアのハンターの話を総合的にみて証拠としているのです。クマ派はタイガーテリトリーだけではお粗末と言うことです。

888 :名無虫さん:04/02/28 15:55 ID:???
>>886

とうとう、本性を出しちゃったよ。

889 :名無虫さん:04/02/28 15:58 ID:a8EpanTb
>>886-887
今日ログを見たはずなのにどうしてそんなコピペを持ってたんですか?
今回は出てませんよ。

890 :名無虫さん:04/02/28 16:01 ID:???
タイガーテリトリーを信用できないとか言う奴は一名だろうな。

タイガーテリトリーはこれだけの場所でリンクされている。

http://directory.google.com/Top/Science/Biology/Flora_and_Fauna/Animalia/Chordata/Mammalia/Carnivora/Felidae/Panthera/Tiger/
↑googleページランク2位
http://dir.yahoo.com/Science/Biology/Zoology/Animals__Insects__and_Pets/Mammals/Cats/Wild_Cats/Tigers/
http://www.andymcdermott.com/Reviews%20Jacket.htm
http://www.lionlmb.org/lion.html
http://www.honoluluzoo.org/Zookeepers_Journal/SumatranTiger_small.doc
http://www.gepardenland.de/genetik7.htm
http://www.howard.ocps.net/teachers/leeds/2003/Tigers/Bibliography.html
http://www.webbieworld.com/ww/category.asp?category=Personal
http://www.tigertouch.org/rba/
表彰→http://digilander.libero.it/barbaratampieri/winners2a.html
http://www.geocities.com/goody2gurl23/2_bibliography.html
表彰→http://bton.com/tb4/winners/mar99.html

891 :名無虫さん:04/02/28 16:04 ID:???
829 名前:名無虫さん 投稿日:04/02/28 13:19 ID:C/R9dImA
議論ではネコ派が優勢みたいだね。
つーか自分もトラの方がヒグマより強いと思うけどね。
これが一般的だと認識しているが。

60レスも持たず正体バレバレか。
どーしよーも無いな、こいつは。
え?最初のレスからバレてたって?(笑

892 :名無虫さん:04/02/28 16:07 ID:C/R9dImA
>>884
>つまりタイガーテリトリーの管理人は《クマに関して》いい加減(正しくはトラを殺したクマの体重を大きく捏造)と言う事ですね?
>したがってトラに関する記述には間違いがあるとする根拠は無いのですよ。
>あれほどのトラに関する情報量を誇るページがクマに関する事にいい加減だからといって、信用なら無いとするには根拠が不十分です。
変な事を書いているクマ狂の投票サイトが信用できないものなのは何度も言われ続けていることです。
いい加減にタイガーテリトリーのみで論じるのはどうかと思いますよ。現実を直視して下さい。

>take over は引き継ぐという意味でおこぼれに預かるということ。
>引き継ぐという意味でしょう?おこぼれにあずかるじゃなく。
同じ事です。つまり餌を強奪されたのではなくてトラの意思で引き継がせたと言う事です。
御腹が減っていれば餌は渡しませんから。

>残念ながら其の可能性はありません。
>もしそうなら木に登れないからです。
妄想はいいですよ。ヒグマは大きいものでも木に登ります。

『アンバ(虎)』のアルセーニェフより
「我が国では、この虎に勝る獣はいない。虎が餌を探す所では熊も競わない。熊はいつも自分の縄張りを虎に譲る」
バイコフの偉大なる王でも北方世界のもう一人の獣王として名を馳せた、
シベリアヒグマのトプトイギンは王大を恐れて木に登り、
しかもトリックでもトラに敗北し、食われてしまっている。
ロシアの生物学者シニトニコフは、
―ヒグマに追われたら、木に登ればよいなどというのは嘘で、シベリアヒグマはあの肥満した体でどしどしと木に登って追い上げてくる―
と言う。
これは、ロシアのハンターの話であり、アムールトラの成獣が木の上に乗ってくつろいでるのも確認されている。

893 :名無虫さん:04/02/28 16:08 ID:???
>>892
>>370-371におけるトラとヒグマの個体データ、戦った時の諸条件、そして
これらの戦いの詳細が記されている書籍、サイトを明示して下さい。
分かる範囲で構いません。

894 :名無虫さん:04/02/28 16:09 ID:C/R9dImA
>>885
へ??
タイガーテリトリー=マンシュウヒグマが675kg近くになるとか言ってる
アラスカヒグマとグリズリーの区別もついてない、これのどこが信用があると・・・

895 :名無虫さん:04/02/28 16:12 ID:C/R9dImA
>>889
ちゃんとログ読んでますか?
ちゃんと出ていますよ。そこからの引用ですよ。

896 :名無虫さん:04/02/28 16:13 ID:8Xi7t6yj
>>832
へけけ

897 :何故無視するんですか?:04/02/28 16:14 ID:???
>>895
>>370-371におけるトラとヒグマの個体データ、戦った時の諸条件、そして
これらの戦いの詳細が記されている書籍、サイトを明示して下さい。
分かる範囲で構いません。

898 :名無虫さん:04/02/28 16:16 ID:8Xi7t6yj
       /(
      ノ;;;;;;)
     (;;;;;;;;;;;;;;)
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /::::::::::::::::::::::::ヽ
  人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) へけけけけけけけけけ ID:8Xi7t6yj
 ┃         ┃この板を散々荒らしていたのは俺です
 ┃━━  ━━ ┃
 ┃ ■ ┃ ■  ┃
 ┃    ┃    ┃
 ┃   ┃    ┃
 ┃        ┃
  ┃ ━━━━ ┃
  ┃      ┃
   ┃    ┃
    ┗━━┛


899 :名無虫さん:04/02/28 16:16 ID:C/R9dImA
>>866
あなたがその勝敗表を認めないからでしょう。
学者が言っている事ですから信用するしかありません。
であなたはタイガーテリトリーと匿名掲示板のいい加減かつ不確かなものしか出せないと。

900 :名無虫さん:04/02/28 16:18 ID:8Xi7t6yj
       /(
      ノ;;;;;;)
     (;;;;;;;;;;;;;;)
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /::::::::::::::::::::::::ヽ
  人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 ┃         ┃へけけけけけけけけけ
 ┃━━  ━━ ┃ネコオタ専用板にしたかったから
 ┃ ■ ┃ ■  ┃虫関係のスレ荒らしました。
 ┃    ┃    ┃
 ┃   ┃    ┃
 ┃        ┃
  ┃ ━━━━ ┃
  ┃      ┃
   ┃    ┃
    ┗━━┛


901 :何故無視するんですか?:04/02/28 16:21 ID:???
>>899
だから、その学者がどの書籍や論文において、どういった表現、記述をもってして
断言してるんですか?
それを提示してくれれば、幾らでも信用しますよ。
表化されているということは、それぞれ個別の情報があるのでしょう?
あ、あと、多数のハンターが見た例というものの詳細も教えて下さい。

902 :名無虫さん:04/02/28 16:28 ID:C/R9dImA
>>901
だから出展についてはネコ派のひとが長々と最初のほうに出しているでしょ。
我々はそれについて信用するしか出来ないのであって。

1940年にカプラノフという人は、アムール川の源流の所で、ヒグマがトラに食われたのを見たが、
そうした例が幾つも見つけられている。etc


903 :名無虫さん:04/02/28 16:29 ID:C/R9dImA
荒らしも来たようなのでこの辺で。
結局、ネコオタ扱いか・・・
どうでもいいけど

904 :名無虫さん:04/02/28 16:30 ID:8Xi7t6yj
       /(
      ノ;;;;;;)
     (;;;;;;;;;;;;;;)
    (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /::::::::::::::::::::::::ヽ
  人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
 ┃         ┃へけけけけけけけけけ
 ┃━━  ━━ ┃>>827 ID:8Xi7t6yj 。
 ┃ ■ ┃ ■  ┃ネコオタクンとは実は仲良しです。
 ┃    ┃    ┃メールとかメッセで裏で繋がってまーす。
 ┃   ┃    ┃
 ┃        ┃
  ┃ ━━━━ ┃
  ┃      ┃
   ┃    ┃
    ┗━━┛

905 :何故無視するんですか?:04/02/28 16:34 ID:???
>>902
ヒグマが勝った例以上に詳細不明じゃないですか(笑)
しかも、そうした例が幾つも見つけられている。etcって、
それが個別の例としてリスト化されてるって事ですか?
冗談ですよね?(笑)

906 :名無虫さん:04/02/28 16:39 ID:BNBZ9+dV
水牛でさえ一頭でまともには倒せないライオンが、サイやゾウより強いなんて
いうやつがいる。
幼稚園児に笑われるぞ。
今時、マンガや絵本でもそんなことになってねーぞ。

907 :名無虫さん:04/02/28 16:45 ID:???
ライオンVSヒグマ(グリズリー)
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←巨大動物図鑑から ブレランド教授が詳細不明とした例
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←ブレランド教授が詳細を確認した例。ヒグマが幸運だった模様
ヒグマ○-●ライオン アメリカでのピットファイト←タイガーテリトリーから
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie↓」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0743220811/qid=1076558979/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-0174054-0231502
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無
ヒグマ○-●ライオン イギリスでのピットファイト←「The Tower Menagerie」より。場所がロンドンなのでヒグマが有利だった可能性は皆無



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)