5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イルカについて

1 :海洋系 : 2001/02/22(木) 20:24 ID:RI1PdF9Q
 最近イルカブームのせいか「いるかさん大好き〜!!」な女子が多く
俺の学科にもいる。やめてほしいんだよね。テレビに出てるようなイル
カは珍しいからテレビに出てるんだよ。水族館の連中は訓練されてるん
だ。それを野生のイルカに当てはめてもね・・。
 この前某水族館の館長が言ってた。「最近やってくるボランティアの
女子はイルカの世話目的で、口に出さなくても魂胆がみえみえ。それば
かりなので困る。」と、遠まわしに言っていた。結局使えないんだろう
ね。教授も同じように言ってた。
 イルカについて皆さんはどう思いますか?


2 :おかめ : 2001/02/22(木) 20:41 ID:???
某ペット板では「知能が高いから食うな!」または
「知能が高いから残酷に殺すな!」とかいうのが多いよ。
海洋系さんのいうとおりイルカ信者が増えたみたいですね。
イルカの知能って、そんなに高いのかな?高いとしたらどのくらい?
イルカの専門家の意見きぼん。

3 :  : 2001/02/22(木) 20:55 ID:zf9h8FLQ
イルカ?

4 :??? : 2001/02/22(木) 21:40 ID:SfA/U8WU
イルカの知能は一説には人間を
上回るという説もありますが、
人間と他の生物の知能を比べても
比べようがないと思うんですよね・・・

5 :名無虫さん : 2001/02/22(木) 22:36 ID:vsiNNrc6
イルカ好き!自然が好き!とか言ってイルカと一緒に泳ごうツアー
などに参加してる人達は好きくないです。
イルカのプライ橋に立ち入るのはやめようね。

6 :海洋系 : 2001/02/22(木) 23:31 ID:iEM9hvy2
バンドウイルカ、シャチなど水族館で見かけるものは知能が高いといわ
れます。逆にイシイルカ、カマイルカなど小型のものはそれほどの知能
はないと考えられています。
 これは教授から聞いた話ですが、バンドウイルカはイシイルカなどの
小型鯨類を襲う、集団虐殺を行うことがあるそうです。理由は「競争相
手の排除」から「鯨種差別?」まで色々考えられていますが詳細は不明
です。考えようによってはこのことから彼らの知能の高さがうかがえま
す。
 イジメ、差別などはチンパンジーにもあるそうです。知能が高いとい
うことは悪知恵のレベルも高いという事です。誰も知らない話ですが。

7 :はい! : 2001/02/23(金) 12:15 ID:tyTTiEG2
グランブルーが責任大です。

8 :海洋系 : 2001/02/23(金) 12:22 ID:DHOF64lk
グランブルーってなんですか、映画ですか?

9 :名無虫さん : 2001/02/23(金) 12:32 ID:pIEbnabs
http://matrix.ntticc.or.jp/matrix/openframeG.cgi?t1c01219

リリー先生の本を読んでみましたがキ印な方でした。

10 :名無虫さん : 2001/02/23(金) 19:32 ID:X4dbOJSY
リュック・ベッソン監督の映画です。ビデオレンタル屋へGO!

11 :海洋系 : 2001/02/24(土) 16:59 ID:9dg0hbBo
ありがとうございます!

12 :名無虫さん : 2001/02/24(土) 18:58 ID:???
味噌漬。



13 :名無虫さん : 2001/02/25(日) 09:06 ID:TowSHEkg
汽船で航海するとイルカが何十頭もついてきて跳ねたり潜ったり
水族館のイルカは可哀相で見る気になれない。

14 :知ったか君g032105.ppp.asahi-net.or.jp : 2001/02/25(日) 18:00 ID:tTG5XQAo
去年、ニュージーランドのミルフォードサウンドという
峡谷というか入り江のようなところで
乗っていた遊覧船に横付けで飛び跳ねる
ひとなつこいイルカを見ました
思えばあれが初めて生で見た野生のイルカでした

15 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 11:47 ID:XG59.o0E
>>13

動物園や水族館に反対ですか?


16 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 13:06 ID:t/7D/gvg
イルカをいるか

ハッハッハッハッハッハッハ〜

17 :右巻き : 2001/02/26(月) 13:51 ID:fNDkUoJ2
オルカはおるか〜
ぎゃっはっはっはっはっは〜

でも、テレビなんかでクジラの「歌」やイルカの鳴き声を聞いてると
なんか不思議な気持ちにならない?>ALL

俺はスナメリが好きだな。

18 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 13:58 ID:???
動物園のゴリラやチンパンジーは出産、子育てが出来ないことが
多いようです。
イルカも初産では同様で、出産経験のある付き添いが必要だそうです。

19 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 15:55 ID:nZijvRtI
静岡ではイルカの切り身が売ってます。
うまいらしよ。

20 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 17:57 ID:AXemC15Y
うまいよ イルカ 竜田揚げ最高
静岡の伊東で、よく水揚げしているよ。


21 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 18:01 ID:t/7D/gvg
小笠原で一緒に泳いだよ〜

22 :named who : 2001/02/26(月) 18:06 ID:???
んで怒られてたな(´Д`;)

23 :named who : 2001/02/26(月) 18:07 ID:???
>>20のことね。

24 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 18:17 ID:???
スナメリとスメタナって似てるよな。

25 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 18:43 ID:???
ついでにスナズリ思いだしたよ



26 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 20:11 ID:RB7wmtjA
『イルカちゃん大しゅき〜!』な腐女子です。
一度イルカと泳ぐツアーに参加してみたいんですけど。ダメですか?
鴨川シーワールドのイルカプールで大はしゃぎし、
柵から手を伸ばして、「手を出さないで下さーい!!!」と
大人なのに怒鳴られました。ダメですか?

手を伸ばしたらイルカが水から何回も顔を出して、私の手に口先が届きそうに
なったが、今思うとイルカ自身「さわれそうでさわれない状況」を作り出して
人をおちょくって楽しんでいたのかもしれないです。

クジラやイルカ、好きだけど喰うのは別に抵抗ないよ。
イルカはまだ喰った事ないけど。ていうか、イルカ肉ホントに売ってるんですか?

27 :名無しさん@named who : 2001/02/26(月) 22:59 ID:???
>>26
なんかまずいというか、臭いといっていたよ。



28 :名無虫さん : 2001/02/26(月) 23:23 ID:???
>>26 オマエに捧げる

いまぁ〜はるがぁきてぇ〜キミぃ〜はぁ〜キレイになぁったぁ〜
きょねんよりぃ〜ずぅっとぉ〜キレイにぃ〜なぁったぁ〜

っつーか、イルカに正義的な価値観を投影させて
こういう風に盲目的に社会的なルールに反するヤツがドキュンだって
いうスレなんだよ。わかるかい?
そんなアタマで暮らしぶりはどうだい?寒くないかい?

29 :海洋系 : 2001/02/27(火) 00:35 ID:UEALVGUA
>>26

 海産哺乳類は雑菌に弱いのでむやみに触らないで下さい。
 また、6で書きましたがイルカは十分な攻撃力を備え、それを使いこなす知能を
持っています。イルカが常にあなたに対し、友好的とは限りませんよ。それにイル
カだけでなく、動物は反射的に噛み付いてくることがあります。いくら馴れていて
もそうです。本気で噛まれたらエライことになりますから手を出さない事をおすす
めします。


30 :海洋系 : 2001/02/27(火) 00:37 ID:UEALVGUA
 イルカを試食してみたいのですが、関東でも売ってますか?

31 :名無し三平 : 2001/02/27(火) 01:27 ID:Am9kyw6c
一度で良いから釣ってみたい。
駄目ですか?

32 :26 : 2001/02/27(火) 02:31 ID:SA5xqVwo
>>28
>そんなアタマで暮らしぶりはどうだい?寒くないかい?
ドキュソですから寒いです。ドキュソな事は自覚してますので
これからは大人しくします。
ていうか、何でなごり雪なの?寒っ。

>>29
丁寧なレスありがとうございます。
やっぱりダメダメですね…(ドキュソな自分が)
海洋系さんは「いるかさん大好き女子」に嫌気がさしているようですが、
私も実は海洋系の学部に行ってみたいと思っているのです。
ただ、いるかさん目当てではなく、人類が生態系に与える深刻な影響を
何とかしたいと思って、なのですが。こういう人はダメですか?

海産哺乳類が雑菌に弱い事は初めて知りました。
マウスには良く噛まれてます。あんな小さな歯でも剃刀の様に切れるのだから
動物の力は侮れませんね。
これからは動物を人間の価値観で変に美化しないで、接したいです。


33 :名無虫さん : 2001/02/27(火) 09:13 ID:???
私もイルカ大好き女子でした。
でも、一度イルカと泳ぐツアーを見て(ボートから。
私は泳がなかった)考えが変わりました。
イルカはボートのたてる波飛沫と遊ぶのが好きらしいので、
ボートには寄ってくるのですが、いざボートを止めて人が
海に飛び込むと、迷惑そうに逃げていってしまいました。
小谷美可子(古いですね)並みに泳げない人はイルカの
迷惑になるのでツアーに参加しないほうがいいのでは…、と
思いました。
イルカ大好き女子は、グランブルー見て満足してて欲しいですね。
私も含めて。

34 :>>30 : 2001/02/27(火) 09:58 ID:???
湯河原のヤオハンで切り身を売ってた

35 :26 : 2001/02/27(火) 11:10 ID:/787Yhsc
グランブルーって面白いですか?
映像は奇麗だったけど、ストーリーはイマイチだった気が。

イルカちゃんスキスキミーハー女(私も含めて)には
癒し系イルカビデオの方がおすすめだと思います。

>>33
なるほど、実際にツアーに行った方のお話は
説得力がありますね。私が参加したらイルカの迷惑に
なりそうなので、観るだけにしておきます。


36 :海洋系 : 2001/02/27(火) 17:55 ID:???
>>34

 湯河原ですか、やはり伊豆にいくのがよさそうですね。

>>32

 もうちょっと具体的な目標がある方が良いです。「環境ホルモン」
「イルカの知能」などでもいいので、良い研究室のある大学を探し
ましょう。本気で研究するなら大学院も視野にいれて。あとは大学
板や農学板で質問してください。

37 :右巻き : 2001/02/28(水) 00:43 ID:mvj481Ho
 ↑
好きな動物を研究対象にはしない方が。。。。。

切ったり、注射打ったり(病気を治すための薬ではない)、電極をつないだり、ホルマリンに漬けたり・・・・
俺は魚を研究対象にしたため、魚に愛着がなくなくなってしまった。

研究室では、実験が終われば生かしておくのは無駄なので全部殺すしね。
無駄に殺すことにもタメライがなくなったよ・・・・

38 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/28(水) 00:55 ID:cy3Sh/m.
>>24
は本当だよ。まあ、単なる偶然かもしれないけど。。
事実は事実。

39 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/28(水) 01:00 ID:cy3Sh/m.
>>40
なんで俺のをするんだYO!(;;)

40 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/02/28(水) 04:19 ID:???
>>39
言いがかりはよせ。
おまえに何をしたというんだ?

41 :名無虫さん : 2001/02/28(水) 12:20 ID:xZoC8KWo
>>36
「イルカ好き」だけじゃ研究の動機として弱いような気がするし、
多くの生物が人間の社会活動によって危機的状況に陥っているのを
なんとかしたいので、環境ホルモンに絞って考えてみたいと思っています。
>>37
御意見、参考になりました。
私はイルカスキーだけではなくサカナスキーでもあるので
それも考慮に入れて考えてみます。

>>27 >>34
イルカ肉不味いんですかー。湯河原は行けない距離ではないんですけど、
わざわざ行って不味い肉買うのも何だかナー、と思うので断念。


イルカスキー女子でも、イルカの正しい知識を深め、
人に迷惑をかけずにやるべき事をきちんとやり、イルカに対して変な幻想を抱かずに
イルカファンをやってれば生きててオッケーですよね?

42 :名無虫さん : 2001/02/28(水) 12:38 ID:xZoC8KWo
41=26です。すみません。

43 :海洋系 : 2001/02/28(水) 14:40 ID:???
>>37

そうかな?
たしかに俺も魚の実験してるし、残酷な事もあるけど・・・。
一番好きな事だから乗り切ってこれるってこともあるよ。
ウチの獣医科の人もみんな動物が好きで来てるし、解剖はつらいって
言ってるけど頑張ってる人多いよ。
実験動物の命を無駄にしないよう俺は研究したいね。

44 :34 : 2001/02/28(水) 17:18 ID:???
>>41
見た目がグロだったんで買って食べてみる気が起きなかった

45 :右巻き : 2001/02/28(水) 19:03 ID:djHv0kkE
>海洋系
獣医科だとそうなのかなぁ。うらやましい。

俺も魚や水棲生物は大好きです。っていうか、生物全版が好きですよ。
ただ、俺は魚を殺しすぎました。
遺伝子操作の研究が専門なんだけど、基本的な作業は魚を殺すことです。
一番多いのは、遺伝子操作した卵をすり潰したり、その孵化した魚をすり潰すこと。
最初は、ちょっと戸惑いがありましたが、すぐに無くなりました。

実験が終わった後、残った検体を殺します。
遺伝子操作されているため自然界に放すこともできません。
すべて、他の魚の餌にするか捨てることになります。
受精卵も必要ない奴は潰します(フナの卵は心なしか抹茶フレーバー)。
ひまつぶしに変な実験をすることも多く、そこでも無駄に魚は死んでいきます。

今では、魚を殺すことに何のためらいもありません。材料にしか見えません。

生理研究室の人達も、生きた魚やカメの脳に電極を刺して笑っています。
生態研究室の人達ほど、自然界の生き物を殺す人種はいません(大量に採ってすべてホルマリン処理)。

自分でもヤバイとは思いますが・・・・医者も外科医などはそうらしいですね。

46 :名無虫さん : 2001/03/01(木) 01:13 ID:???
自分で自分のことドキュソって言っていればキズつかない、
なんて思っていたらダメだったらダメだったらダメェ!!!!

野生動物とは、そういう人間の感情の対局にあると思います。


ということを考えると、ジョン・C・リリー先生は、人間以外の生物と
本気(マジ)でコミニュケーションを取る、っていう考えでイルカと接した
のだから尊敬すべきであるかもしれない。
やっぱり脳に電極を差し込むことはまぬがれないけど。
そして何よりも、リリー先生自身がちょっとアレなんですけれども。。

47 :右巻き : 2001/03/01(木) 02:41 ID:pc94YAlU
リリー先生をはじめとする地球交響曲連中って、何で揃いも揃ってみんなちょっとアレだろう?

48 :名無虫さん : 2001/03/01(木) 09:36 ID:???
>自分で自分のことドキュソって言っていればキズつかない、
>なんて思っていたらダメだったらダメだったらダメェ!!!!

自虐的な意味で自分の事ドキュソと云ったつもりだったが、
そう云われれば「実はそう思っていた」ような気がして鬱だ市膿。
マジで自分の書き込みがアイタタちゃんだと気付く今日この頃。
逝く前にベルーガの話してもいいッスか?

49 :はい! : 2001/03/01(木) 10:46 ID:???
イルカの肉は人魚の肉なので
食べると歳をとりません。

50 :海洋系 : 2001/03/01(木) 18:03 ID:???
>>45

ウチでも余った魚は変な実験に使ってしまうことがあります・・・。
実験を多くやっていると慣れてしまうんですね。
人間の残虐性を俺も発揮してしまったことがありました。

>>48

ベルーガってシロイルカのことでしたっけ?
チョウザメの仲間でペルーガってのがいた気がするし。
混乱してます・・・。
もしかして全然違ってる?

51 :48 : 2001/03/01(木) 22:13 ID:???
>海洋系さん

そうです、シロイルカです。
なんだか体調が悪いので今日は寝ます。
ベルーガの話は明日にでも。


52 :48 : 2001/03/02(金) 20:58 ID:???
では、べルーガ話を…

先日、水族館行った時にベルーガと一緒に写真を撮ってきました。
係員に案内されて、飼育水槽に近付くと、オスのベルーガが
私らの足下に向かって、口から水をぴゅーっと吹き出しました。
水がびちゃびちゃ飛んでくるんですけど、靴には掛からない絶妙な加減です。
飼育係の合図で、水槽のふちに顔をのせるベルーガ。
カワイイ〜×10連呼する私。(←バカ丸出し)

写真希望者は5組居たんですが、最初の2組は何ごともなく撮り終え
3組み目くらいから、ベルーガは係員がカメラを構えると水の中に潜ってしまいました。
飼育係が棒で水槽を叩くと、顔を出してくれるのですが
撮ろうとすると潜ってしまって、全部撮り終えるのにちょっと時間がかかりました。
顔を出す位置もだんだん前の方にずれていったので、ベルーガに
ピントがあってるかどうかアヤシイです。

あのベルーガはお茶目なだけなんだろうか?
それとも実は性格が悪いんだろうか?
どっちにしろ、頭イイですね。


その日はシャチの赤ちゃんも観れたんですが、
演技をしたのが赤ちゃんのお姉さんシャチだけで、(←体が小さめ)
オスシャチ2頭の豪快な演技が見れなかったのでイマイチつまらなかったです。
シャチって動物の中では一番美しいと思います。

53 :海洋系 : 2001/03/03(土) 00:56 ID:???
 俺の友達(男)に神戸の水族館でボランティアをやった奴がいる。
 シロイルカに餌をやったりしたらしいが「たいした事なかった。」と
言ってた。イルカの世話をした人は「何度でもやりたい!」と言う人と
「二度とやりたくない。イルカなんていやだ!」と言う人の2種にわか
れるそうです。
 これは俺の考えだけど、イルカの相手は馬の相手と似てると思う。馬
は乗り手を見て結構態度を変えますし、世話をする厩務員との相性もあ
るそうです。そのベルーガも普段と違う連中を見て、おもしろがってい
たんでしょう。
 「二度とやりたくない!」と感じた人はイルカに足元を見られて馬鹿
にされてしまったのかも。相手より精神的に上に立つことは、大型の動
物を相手にする場合は特に重要ですね。


54 :名無虫さん : 2001/03/03(土) 01:03 ID:CtgVZVho
足下見られてもいいから世話したいなあ。
デッキブラシかけだけでもいいや。

55 :48 : 2001/03/03(土) 01:18 ID:???
>海洋系さんへ質問です

海産哺乳類は雑菌に弱いという事ですが、
常に皮膚表面が海水に洗われているため、常在細菌叢がヒトなど
陸上動物に比べて発達していない、と解釈してよろしいのでしょうか?


動物相手に仕事する人は、「ただ、動物が好き」というだけじゃ
ダメなんですよね…。
私は動物好きですが、実験動物の実習でネズミにもナメられてます(苦笑)
クラスの奴等を見てると、それほど動物好きじゃない奴でも
扱いが上手い奴は上手い。基本的に気が小さい奴はダメですね。

>>49
イルカ肉を喰うとテロメアーゼが産生されたりするですか?
それは是非喰わねば!



56 :海洋系 : 2001/03/03(土) 11:04 ID:???
>>55

 それも理由の一つでしょう。それに海に住んでいれば陸上の細菌に触れる機会も
少ないので、免疫がないということも考えられます。アザラシの子供も感染症にか
かりやすく、大変だと本で読んだことがあります。(初乳飲んでないだけか?)

 俺ウサギ飼ってて、掃除の時よく抱き上げて移動させたりするけど他人のウサギ
は掴むのに一瞬迷うな。気が小さいもんで、よく知らない相手だと躊躇するな、俺
は(自分に藁

57 :痛いよー : 2001/03/03(土) 19:48 ID:???
>17 右巻きさん:
スナメリかわいいっす。
「かわいい」なんて書くと「こんドキュソが!」なんて怒られそうですが
昔は瀬戸内でも結構ポピュラーな存在だったのれす。
漁師が小舟で釣りしてると、底の方から「ぬー」っと出現。
瀬戸内の海坊主の正体はこいつだと教わりました。

ソレと実験動物の件ですが、学生を指導する立場の人々曰く「数こなしてなんぼの世界」。
実際、アル程度の実験数をこなさないと身に付かない技術ってありますもんね。
私としては「生き物を殺すことの自覚を持ってください」と言いたいときもあるんですが
私達も、しょーもない修論のために結構な数のラットを犠牲にしてるんで大きな事は言えません。


あとですねーグランブルーだが、昔々、日テレ「驚異の世界」のクストー探検隊を観て育った人種には
ジャックマイヨール,エンゾマイヨルカ,クストー親子は神様でした。


58 :クルトン : 2001/03/03(土) 20:34 ID:kTDWRmtM
>>57
スナメリは千葉の九十九里浜でもよく見られます。
サーファーのそばに寄ってきたりもするそうです。
ウミガメの産卵場所も九十九里にはありますし、
都会に近いけれど外海なので野生動物が多いんですね。
「驚異の世界」懐かしい。DVDで発売したりしないかな。

59 :海洋系 : 2001/03/06(火) 22:23 ID:???
昔、瀬戸内海の方でスナメリを利用した漁法があったと聞きました。

60 :名無虫さん : 2001/03/07(水) 02:13 ID:9XfMTyg2
http://cgi1.freecom.ne.jp/~t4983/

61 :名無虫さん : 2001/03/07(水) 03:45 ID:???
I died to play with the sweetheart in Kichijoji yesterday.


62 :名無虫さん : 2001/03/07(水) 04:18 ID:???
died to〜は「逝った」か(w

63 :名無虫さん : 2001/03/10(土) 13:22 ID:???
61のスレッドストッパーぶりには藁田

64 :幼虫 : 2001/03/10(土) 19:16 ID:mtBNAO5U
今日のBS2「地球に好奇心」は、メコン川のイルカ。
BS見られない人は、総合の「地球に乾杯」まで我慢しましょう。

あと、イルカ集団座礁
http://www.yomiuri.co.jp/00/20010310i404.htm

65 :   : 2001/03/11(日) 13:23 ID:HrgaCaww
集団座礁って磁場の狂いとかあったのか?

66 :名無虫さん : 2001/03/11(日) 13:37 ID:JQN2KkQw
耳に寄生虫というパターンもあります。

67 :>65&66 : 2001/03/11(日) 22:30 ID:???
陸上動物になろうと,体を張って挑戦しているのです。

68 :名無虫さん : 2001/03/13(火) 12:49 ID:aEFyqCyw
>67
また陸に懐古ね(w
>61
You are excessive drinking. Although it was interesting.
It is skiing in Hakuba.

69 :名無虫さん : 2001/04/07(土) 01:16 ID:A/NHfxk6
鯨類研究所って東大だっけ?

70 :名無虫さん : 2001/04/07(土) 02:05 ID:MLAzHaa2
鯨やイルカはどうやってお乳を吸うのでしょうか?
急に不思議になりました。
彼らの口って、唇がないからすぼめることできそうにないし
ひげ鯨なんかぱっくり開いてるし・・・
舌で巻いて吸うのでしょうか?
それでも、少しもれちゃいそうですね。
ああ〜〜、知りたい!!

71 :名無虫 : 2001/04/07(土) 02:42 ID:XzrVbMEg
http://www2s.biglobe.ne.jp/~W-NILE/J/menu/

72 :名無虫さん : 2001/04/07(土) 14:34 ID:NFUpVNsg
イルカ肉は淡白な味で、結構うまかった。
ただわざわざイルカの肉を食用に捕ろうと思うほどではない.
(網にたまたまかかったのをもらったのだが.)

>45
>・・・医者も外科医などはそうらしいですね。

憶測で勝手なことを言うな.
野生生物板には医者をしている者もいる。
自分を含めてそういった人たちがあなたの書き込みをみてどう思うか考えてみて欲しい.


73 :名無虫さん : 2001/04/09(月) 11:33 ID:DMPuYKYk
ディスカバリーチャンネルなどで、
結構サメの餌にされてるのがわかった。
1頭や2頭が犠牲になったというのならわからないでもないが、
本当に頭がいいのかな?

74 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 03:46 ID:9vakBJqY
イルカは小笠原では一緒に泳いだし、伊豆では食べた。
動物に関してかわいいのと食べるのは回路は別物で、そうしなければ
鯨食いは残酷で死体を連想しないハンバーガーなら可、ということになっちゃう。
イルカ好き女、そこんとこわかってるのか、ということで1に同意。
いや、イルカそれほどうまくないんだけどね。

75 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 04:27 ID:gVV/IDlM
クジラのうまいとこはめちゃめちゃうまいぞ。あれはわざわざ取って喰う価値がある。

76 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 04:39 ID:???
18世紀アメリカの採油の為の乱獲捕鯨が絶滅の危機を招いた原因なんだろうな。
我々の鯨肉食文化を危機に落とし入れやがったアメリカには
補償金を払ってもらいたいぜ。

77 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 04:55 ID:???
>>76
アメリカ人は鯨油だけ取ってあと捨ててたんですか?
そうだとしたら、そんな無駄な事してた民族に鯨食についてとやかく言われたくないですね。

78 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 17:54 ID:???
もう捨てたすてた、いやんなるぐらい捨てた。
母船に釜を装備して油絞って、持ってきた樽がいっぱいになるまで操業してた。
当然余計な物を持ってかえる余裕はない。
鯨なんて食うもんじゃないと頭っから思っているので
新鮮でうまい鯨肉が目の前に大量にあるのにそれをすてて、
食料として積んできた半分腐りかけの塩漬け肉食ってたとさ。
あほです。

79 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 20:00 ID:iUIYJX/I
18世紀じゃなく19世紀ですな

80 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 21:53 ID:bUKNijbk
かつて江戸時代に、アメリカだったかの捕鯨船が
日本のどこかに上陸してきて牛を略奪しようとした
事件があったな。

彼等は、肉といえば牛肉でハナから鯨は食用と考
えなかった。他方日本人側からは、当時、牛肉食
の習慣はなかったから、そういう事件にまで発展し
たとか。

鯨の肉といえば、尾の身上の肉だったかがトロの
ようにうまいとか聞いた事はある。



81 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 21:55 ID:bUKNijbk
そして、アメリカの鯨油摂りは、油田の開発が進むとともに石油ランプが
普及した為に次第に絶えたとか。

82 :名無虫さん : 2001/04/10(火) 23:08 ID:e0yDL6To
イルカも美味いよ。
つーか、ミンクとどこが違うんだよ。

83 :22世紀を目指す名無しさん : 2001/04/11(水) 02:23 ID:DzLIFo5o
髭だけとって捨てたと言う話も聞いた。
鬼畜米英メ

84 :名無虫さん : 2001/04/11(水) 04:43 ID:???
捕鯨反対ヒステリー教師の影響を受けたアメリカのガキ曰く
「日本人は口紅や石鹸つくるために鯨を殺すんでしょう」

…それはおめーらだっつうの。

言い出した奴は当時政治的な叩き材料が欲しかっただけで
本音じゃ鯨がどうなろうが知ったこっちゃ無いんだよな。

85 :名無虫さん : 2001/04/14(土) 00:26 ID:4cav.w4I
確鯨、アザラシやイルカのような海洋哺乳類の皮下脂肪
には、海中に拡散したDDT、PCBなどの化学物質が濃縮
されてるから、食わん方がいいという話を聞いたことが
あるけど…

86 :名無虫さん : 2001/04/14(土) 00:29 ID:???

     | ̄ ̄ ̄ ̄|
   _|____|_
    /ノ/ ノ   \ヽ
    |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    从ゝ  ▽  从 <  人間にもDDT、PCBいっぱいありそう。
    /  ̄<V> ̄i    \__________
   / ハ   o  ハ
  (__)/   o   |_)
   /       ヽ
     ̄| ̄| ̄| ̄
     | ̄| ̄|_
    〈___〉__〉



87 :名無虫さん : 2001/04/14(土) 11:19 ID:a5RqQYDo
油を取って捨てることから連想したんですがー。
フカヒレって、ヒレだけとって、本体の身体を捨てるって聞いたことが。。
同じイメージだなぁ>昔の鯨油と。

88 :名無虫さん : 2001/04/14(土) 17:15 ID:???
>政治的な叩き材料

米国内でのベトナム反戦運動の気運をそらすためだっけ。

>87
PCB、DDTを人間がそれも日本人が食って取り込み火葬されて
生態系から切り離す事でやっとサイクルが完結するのだ(笑)



89 :名無虫さん : 2001/04/14(土) 17:43 ID:???
↑間違えた>87じゃなくて>85-86だった

ついでだから87にもレスすると
たしかヒレだけ切って捨ててたのは元々密猟者だった気がする。
日本の沿岸だとかまぼこにでもするのかな?

アラスカの、日本向け子持ちシシャモ工場では
卵持ってないオス(つまり約半数)はそのまま海に捨てていて
周辺にカモメだかウミネコだかがものすごい数になってるらしいね。

日本だと魚肉練り製品とか飼料とか肥料とか、
受け皿が幾らでもありそうだけど、そういうインフラないと
やっぱ捨てるしかないのかもね。
日本の鯨でも昔は油、肉、皮、髭、筋、骨の髄に至るまで
あますところ無く利用されていたけど
いまじゃ捕鯨自体の衰退でそういうものの流通先が
無くなっちゃってるかも。

90 :名無虫さん : 2001/04/15(日) 23:45 ID:???
アメリカってイルカを兵器として使う実験してるってどこかで見たような。

91 :外資勤務 : 2001/04/16(月) 00:38 ID:???
何かの種類のいるかを鯨として売ってたんだよね。
最近、なんかで見た。
あ〜アメリカ人にいるかとくじらくわせて〜。
今度、日本にアメリカから客がきたら、
渋谷のくじらやに連れていこうかな。
おこるかなあ?

92 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 00:55 ID:ckAGxt.o
>>144
「だまし」といえば、トリノフンダマシ(鳥の糞だまし)
http://www1.harenet.ne.jp/~mihoku/data_musi/torinohun_damasi.htm

93 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 00:56 ID:ckAGxt.o

あ、スレ間違えた。

94 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 01:14 ID:???
>91
あんがい喜ぶかもよ(笑
ヒステリックなのはアメリカでも一部の人だ。

95 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 16:22 ID:???
インドのガンジス河沿いの街にいたとき、一日に2、3回はイルカが姿を見せていて、こんな汚い川にイルカがいる〜!と感動していたが、ガンジスカワイルカって結構グロいとゆうか、特殊な顔してますね。淡水イルカはみんなあんな感じなんでしょうか?

96 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 16:37 ID:???
たしかカワイルカは目が退化してるんだっけ?

97 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 17:19 ID:HHvFzEc6
揚子江のもアマゾンのも目はちっちゃいね。

98 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 17:26 ID:HHvFzEc6
浅草の「捕鯨船」
大将はミンクだって言ってるけどさぁ。

坂東だったりして。

99 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 17:50 ID:X.N2Dbrs
test

100 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 20:07 ID:???
ガンジスは歯が外にはみだしてます。知能的には海イルカと違うんでしょうか?

101 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 21:03 ID:UJ6LA6BY
いるかって食えるの?

102 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 21:22 ID:TStctims
>>88
汚染された鯨やいるかを食った日本人は、
死んで火葬される前に五大湖の水鳥のような奇形児を
生んでくれるかも。
やっぱり報いは子々孫々まで続くのね。((笑)


103 :名無虫さん : 2001/04/16(月) 23:44 ID:???
>>101

それについては前の方のレスを見ると良い。

104 :名無虫さん : 2001/04/17(火) 01:00 ID:emENCUD6
>102
汚染された食物はなにもいるか、鯨だけではありません。
ダイオキシンにまみれて、脳がくさったかね?

105 :名無虫さん : 2001/04/17(火) 10:56 ID:/8iqvMpE
イルカ好きに限らず、動物大好きー!!な女子ってなんでドキュンが多いんだろう?

106 :名無虫さん : 2001/04/17(火) 19:57 ID:FCcNrMNo
>104
生物濃縮を知らんのか?


107 :名無虫さん : 2001/04/17(火) 20:18 ID:aFSCMe8c
イルカも鯨として流通してんだよ。
最近は国内じゃ殆どないと思うけどね。
その分、台湾や中国の密猟の水揚げがあるからな。

昔から日本人は当たり前にイルカを食ってるよ。

108 :名無虫さん : 2001/04/17(火) 21:29 ID:QjzrXBiU
海の食物連鎖の頂点にいる鯨やイルカの仲間は、考えられないほど
汚染物質を高濃縮する。
西部北太平洋の例では、表層水に含まれるPCB、DDTは、それ
ぞれ動物プランクトンに六千四百倍、一万二千倍、ハダカイワシに
十七万倍、三十一万倍、スルメイカに二十四万倍、十六万倍、スジ
イルカに千三百万倍、三千七百万倍という驚くべき勢いで生物濃縮
されていた。

109 :名無虫さん : 2001/04/18(水) 01:49 ID:9tqvnF7A
>106
言うと思った。
世界で一番ダイオキシン濃度が濃い
国に住んでるのはわかってるのかい?

110 :名無虫さん:2001/04/26(木) 10:11 ID:???
なんかもう一つイルカスレができてるみたいだ。
どうよ?

111 :名無虫さん:2001/04/26(木) 14:39 ID:???
イルカの生態について客観的になれる人、ミーハーうざい人、
状況次第では「資源量」として見られる人、などがここに書けば良い

112 :  :2001/04/26(木) 18:54 ID:???
今、春が来て君は大人になった〜♪

113 :名無虫さん:2001/04/26(木) 18:57 ID:ftkd5IAg
確か五島列島だったと思うけど、
港内に迷い込んだイルカの群れを水揚げした。
まぁ、昔からやってる事なんだけどな。
日本でもその様子がメディアに載りはしたけど、
それほど話題にはならなかった。
けど、海外じゃ大々的に報道されて、
その印象で日本嫌いになった人は多いようだね。

114 :華α:2001/04/27(金) 16:25 ID:BKm/dZdY
 一応ストランディングしたイルカは獲っていいことになってるし・・・


115 :名無虫:2001/04/27(金) 19:50 ID:J11/mcZw
イルカって減ってんの?

116 :海洋系:2001/04/27(金) 23:15 ID:???
シロナガスなどの一部の大型種を除き、鯨類の資源量は回復しつつあるらしいけど。

117 :名無虫さん:2001/04/28(土) 00:55 ID:???
>>116
っていうか小型種が増えすぎて、
かえって大型種が危ないらしいが。

118 :海洋系:2001/04/30(月) 17:24 ID:???
確かに日本はミンククジラの捕鯨再開の理由にこのことをあげています。

119 :名無虫さん:2001/05/18(金) 10:31 ID:XHDAZ2x6
最近ニタリ、マッコウクジラの調査捕鯨が始まってアメリカが怒ってるらしい。

120 :オウギワシ:2001/05/18(金) 11:01 ID:???
イルカってデムパを呼ぶよね。
ヒーリングの力がある、とか、高度な言語系を持っている、とか
宇宙意思とチャネリングしている、なんてのもある。
人間の劣情を勝手に投影されて、哀れなり、イルカ。

121 :名無虫さん:2001/05/19(土) 03:23 ID:???
きゅう、きゅきゅ。

122 :名無虫さん:2001/05/19(土) 03:37 ID:nxHpdUYM
キュイーン

123 :くるみ:2001/05/19(土) 04:32 ID:???
キュイーン

124 :名無虫さん:2001/05/20(日) 00:20 ID:???
>>120

イルカ好きのヒトは「イルカを愛してる自分が好き」
または「イルカを守りたい」「世話をしたい」とか言いながら
「イルカに癒されたい」「イルカに世話(相手)をして欲しい」
という本心のドキュソが多い。
一方通行の愛情ではイルカもいい迷惑だよな。

125 :名無虫さん:2001/05/20(日) 13:52 ID:Do9K.Euo
ここの対抗スレは沈みっぱなしだな。

126 :名無虫さん:2001/05/20(日) 14:14 ID:???
内容が似てるからな。
イルカって近くで見るとすげー筋肉質だ。

127 :名無虫さん:2001/05/20(日) 14:51 ID:Do9K.Euo
内容は正反対じゃない?

128 :名無虫さん:2001/05/20(日) 16:55 ID:/JclZvak
江ノ島の近くに居付いたっていうイルカの親子はまだいるのかな?

129 :海洋系:2001/05/20(日) 21:15 ID:???
>>128

後輩が去年のいまごろ写真とってたけど、それ以降はいないみたい。

130 :痛いよー:2001/05/20(日) 21:56 ID:???
>113
亀レスで申し訳ないがイルカ騒動で世界的な騒ぎになったのは
多分、隠岐が最初だたとおもう。
78年、隠岐周辺の日本海にイルカの大きな集団がいくつもやってきて
イルカの群の中で漁船が操業するような格好となっていたそうな。
折悪しく、主要な漁業資源のブリが全く捕れなくなり漁師さん達の矛先は目の前のイルカ。
(もちろんイルカだけのせいじゃなく乱獲とか海洋汚染とかもあったんだろうけど)
で、イルカ撲殺に乗り出したんだがそのときの手際がまずくて、海外マスコミにたたかれる原因になったらしい。
具体的には国や県から一頭あたり1万5千円程度の補助金を出してもらえる事になったんだが、
「自分たちがイルカに苦しんでいる」事を国民に知ってもらいたくて、マスコミに通告してから
撲殺に乗り出しちゃったらしいよ。でもって、イルカの血に染まった海の画像が世界中駆けめぐっちゃってね。

その後の進展は周知の通り。武闘派ナチュラリストが囲い込みの網を切り裂いたり・・・
漁師に100%非がある訳じゃないし、当時としては他に手だてもなかったんだろうが
マスコミの力を甘く見すぎて、逆に自分たちに不利な結果を呼び込んじゃったんだろうね。


そうそうフカヒレの件だが、鰹漁の船だと、サメは外道なんでヒレだけ捕って棄ててるよ。

131 :名無虫さん:2001/05/20(日) 23:53 ID:???
>>120
では、実際に自閉症の子供が明るくなる例を
どう説明しますか?

132 :名無虫さん:2001/05/21(月) 02:33 ID:???
>>131
自閉症の子供=自分の殻に閉じこもってる子供、と思ってるようなら
その認識間違ってるよ。

133 :オウギワシ:2001/05/21(月) 03:27 ID:???
>>131
わざわざ大金かけてイルカに会わせなくても、おとなしい動物なら
同じ効果が現れるんだよ。
なぜか?それはね、そういう子供はね、自分を傷つけない、自分より劣った
ものの前では安心できるから。プライドの薄皮を守れるから。
こんなこと書いちまう俺って、鬼畜?

134 :名無虫さん:2001/05/21(月) 07:34 ID:2E/0O3Bw
一般人がイルカやクジラの写真を取ろうとすると、
「ネッシー」の写真が取れたり、写真集「波」が出来上がったりします。
あぁ、心が癒される・・・、訳がない!!

135 :132:2001/05/21(月) 10:44 ID:???
>>133も間違ってるようだから言っとく。

自閉症は生まれつきの脳障害です。
脳内の情報処理の仕方に障害があります。
しかしその原因はまだわかっていません。
ことばと感覚情報とを処理する脳の部位に
問題があることをうかがわせる研究結果もあります。
脳内のある種の生化学物質に何らかの不均衡があるのかもしれません。
遺伝的な要因も関与している場合があるかもしれません。
自閉症は、実際にはいくつかの<要因>の組み合わせによって生じるのでしょう。

自閉症は心理的な原因で生じる情緒障害ではありません。

「自閉症」という言葉はしばしば誤解を生みます。
性格的なこと。根のくらい人。陰気で自分の意見の言えない人。
それに、環境からくる情緒不安定などを、
「自閉症」と言ってはばからない人がまだまだたくさんいるのが現状です。

136 :海洋系:2001/05/21(月) 20:21 ID:???
>>134

そうそう!!
後輩が撮ったのもそんな感じ。
イルカに限らず生き物の写真は撮るの難しい。

137 :名無虫さん:2001/05/23(水) 04:21 ID:SIfB40i6
>>128
まだ居るよ、最近じゃイルカウォッチの観光船まで出てるよ
確立高い目撃方法は夜明け頃に江ノ島の裏磯に行ってごらん。

138 :オウギワシ:2001/05/24(木) 19:55 ID:???
訳のわからん場違いなレスがついとるな。
>>135よ、俺は>>131にレスったんだ。
いちいち用語の解説をする必要があるか?
焦点がボケるだけだ。
君はきっと、「学校で習ったことを暗記君」なのだろう。
言っておく。心理学用語、精神医学用語というのはすべて、「後付け用語」だ。
もともとあった言葉を、学者が勝手に分類したからって、なぜその用法に従わねば
ならん?
君のような奴が、「差別用語」を産み出してるんだ。
半端な知識自慢したい君さらしage

139 :名無虫さん:2001/05/25(金) 17:24 ID:???
煎るか?

140 :  :2001/05/25(金) 18:07 ID:4A.TemiE
なんだか嫌な奴だな。

141 :名無虫さん:2001/05/25(金) 21:47 ID:vPV97sNE
鬼畜の自己弁護なんか聞きたくないな。
「差別用語」なんて使うな!
人を半端呼ばわりするなら。>>138

142 :海洋系:2001/05/25(金) 22:47 ID:???
>>128

イルカがいなくなったというのは誤報でした。
>>137の言う通りです。
すいません。

143 :いるかて鯨でしょ。:2001/05/26(土) 04:51 ID:j10ZoJ9Y
鯨の小さいものをイルカで遺伝子的に差はないとう結果がでている

144 : :2001/05/26(土) 20:20 ID:cxhcKrKo
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=chiri&key=990702350&st=40&to=40&nofirst=true

145 :135:2001/05/28(月) 05:28 ID:???
>>138
横レス失礼しました。本意が伝わらなかったようですね。
イルカヒーリングの対象になる「自閉症」の子供は、
医学的に定義されている「自閉症児」であって
「自閉的な子供」ではない、という事が言いたかったのです。

確かに、『自閉的な(プライドの薄皮を持った)子供』は大人しい動物と触れあうと
明るくなったり、喜んだりするでしょう。
しかし、>>133でおっしゃっている「プライドの薄皮」を持ったような子供が
イルカヒーリングの対象になる事はありえません。

『人間はイルカに勝手なイメージを押し付けている』、といった感は
私にもあります。ただ、正確な認識を持って頂きたかっただけです。
皆様、場の空気を乱してすみませんでした。もう消えます。

146 :オウギワシ:2001/05/28(月) 09:08 ID:???
朝一レス。
>>145は、真面目な人らしい。乱暴な口を利いてスマソ。
消えると言わず、あと一回だけカキコ頼む。
つまり、医学でいうところの「自閉症児」には、犬猫は効かないが、
イルカなら効くっていう事か?だとすれば、それは何故?
>>135>自閉症は心理的な原因で生じる情緒障害ではありません。
俺はこれを、「自閉症は外科手術または投薬でしか治らない」という
意味に解釈したのだが。
実際のところ、医学界では「イルカ療法」はどんな扱いを受けているのか、
教えてくだされ。

147 :オウギワシ:2001/05/28(月) 23:25 ID:???
145お待ち申しage

148 :145:2001/05/29(火) 01:13 ID:/VnDpd9o
>>147
私は専門家ではなく、只の一素人なので
>>146については現在調査しております。(期待を裏切る様でスンマソン)
満足のいくお答えが出来ないかもしれませんが、御容赦下さい。

149 :オウギワシ:2001/05/31(木) 16:16 ID:???
をーい。まだか、145。
誰でもいいので、事情通レスくれ。age

150 :海洋系:2001/06/01(金) 11:19 ID:???
>>149 オウギワシ

イルカに限らず、動物と触れ合うことはヒーリング効果があるみたいです。
不確かですが

1.丸っこいもの
2.柔らかいもの(含む手触りがよい)
3.暖かいもの
には人を落ち着かせるリラックス効果があるそうです。
これなら多くの哺乳類と触れ合うことはヒーリングになる(動物嫌いやアレルギーの人は別)と思います。
イルカは水棲なので、多少体が不自由な人でも水中では浮力がかかり遊び易いと思います。
ただ、イルカ療法はイルカ保護を訴えるパフォーマンス的なものが混じっていると思います。
犬猫、小動物と遊んだり乗馬をすることでも十分ヒーリング効果があるそうです。

151 :オウギワシ:2001/06/01(金) 16:40 ID:???
>>150
おいおい、>>120 あたりから読み返してくれよ。
でもって俺の質問は >>146 だ。
マジレスには礼を言うけど。

152 :海洋系:2001/06/01(金) 18:09 ID:???
>>151

よく読んでなかったです。
すいません。

>「自閉症児」には、犬猫は効かないが、イルカなら効くっていう事か?

それはないでしょう。貴重な体験にはなるのでイルカのほうが効果は上がるかもしれないですが。

>医学界では「イルカ療法」はどんな扱いを受けているのか、教えてくだされ。

欧米ではどうだかわかりませんが、日本ではまともに扱われてないでしょう。
日本の海洋、水産関係での鯨類の研究は知覚、認識能力がメインのようです。
以前うちの大学に来た鯨類研の人はこれをやっている人でした。

153 :海洋系:2001/06/01(金) 18:09 ID:???
>>151

よく読んでなかったです。
すいません。

>「自閉症児」には、犬猫は効かないが、イルカなら効くっていう事か?

それはないでしょう。貴重な体験にはなるのでイルカのほうが効果は上がるかもしれないですが。

>医学界では「イルカ療法」はどんな扱いを受けているのか、教えてくだされ。

欧米ではどうだかわかりませんが、日本ではまともに扱われてないでしょう。
日本の海洋、水産関係での鯨類の研究は知覚、認識能力がメインのようです。
以前うちの大学に来た鯨類研の人はこれをやっている人でした。

154 :海洋系:2001/06/01(金) 18:11 ID:???
二重カキコになっちゃた。
またまたすいません。

155 :オウギワシ:2001/06/01(金) 18:19 ID:???
おお、ありがとう。しかも二度も(w
ホントはここらで「イルカ信者」さんに登場してもらい、スレを
盛り上げていただきたい。age

156 :クロフネ:2001/06/01(金) 21:52 ID:S63ZPctU
>146
>「自閉症児」には、犬猫は効かないが、イルカなら効くっていう事か?

そんなことはないです。
乗馬などでも十分効果があります。
実際、そのための乗馬用のロボットまで出来ています。
(つーか、ロボットより馬そのもののほうが安いだろ・・・。)

この辺は「イルカさん万能主義者」たちのパフォーマンスでしょ。

157 :名無虫さん:2001/06/01(金) 22:27 ID:???
つか、
オウギワシさん見苦しい。
小馬鹿にした表現が多すぎ。

>誰でもいいので、

なんて言うやつにレスしたくないわ。

158 :名無虫さん:2001/06/07(木) 08:56 ID:pkGuglEs
>>155

一応信者用の対抗スレあるじゃん。
人少ないみたいだけど。

159 :145:2001/06/11(月) 23:01 ID:???
>>155
お待たせして申し訳ありません。ネットで情報を集めてみました。

>イルカなら効くっていう事か?だとすれば、それは何故?
【なぜイルカなのか】
・イルカが健常児と自閉症児を見分け、 対応を変化させている
・イルカ自ら、すすんで自閉症児と接触しようとする
海洋系さんやクロフネさんが書かれているように、イルカ以外の動物でも効果はありますが、
イルカヒーリング支持者によれば、イルカ特有の行動によって効果の差が出てくる、とされているようです。

>「自閉症は外科手術または投薬でしか治らない」
自閉症に対する治療法は今現在ありません。
ですが、適切な療育によって障害を軽減する事は出来ます。
以下は拾った文章ですが、
『自閉症者は脳細胞の密度が高いといわれる。
海馬や扁 桃体の細胞密度の過剰が見られたり、脳が巨大化しているというデータもある。
自閉症は、ニューロンの再編成システム、余分なニューロンを除去するシステムの 障害と考えられます。』
健常者と自閉症者の脳は物理的に異なっているようです。

>医学界では「イルカ療法」はどんな扱いを受けているのか
ベッツイA・スミス博士(フロリダ国際大学社会心理学教授)によって提唱。著書多数。
デイビット・ネイサソンズ博士
ダウン症や自閉症などの場合のイルカセラピーについての論文が3編。

1996年に昭和大学小児科の飯倉教授らの研究班が
初めてのドルフィンセラピーに対する臨床医学的研究を沖縄で開始し、
現在は専用施設の計画が進んでいます。
(以後ドルフィンセラピーは数回行われているようです)
「まだ何が治療に効果あるのか、はっきりと分かっていない」が
「海の浮遊感覚やイルカの泣き声などが感覚バランスに刺激となっている可能性がある」

自閉症児に対するドルフィンセラピーは眉唾、との文章もどこかで拾いました。
実際にどんな効果がある(とされている)のかは、長くなるので検索してみて下さい…

160 :オウギワシ:2001/06/17(日) 00:03 ID:???
ありがとう。大変勉強になった。
亀レススマソ。ageとく。

161 :名無虫さん:2001/06/17(日) 17:14 ID:nJCMDAPU
コスト対効果で見ればイルカである必要はないな。

162 :ななし:2001/06/18(月) 01:53 ID:Dw..8gXU
イルカとかクジラ研究したいってのは何で女の子ばかりなんだろうね?

特に農学部とかで堂々と研究されると困るんだよね〜。
だいたい理学部にいく脳味噌がないのばかりなんだけど。

やるなら個人でやってほしいです。
農学部の研究室でやらないでください。
1000歩譲って、漁業被害とかそういうことでやってほしいものです。

163 :名無虫さん:2001/06/18(月) 18:11 ID:???
かわいいorかわいそう以外の思考パターンに乏しい。

研究するっていうか、餌やって世話やってりゃ満足な人ばっかだよ。
そんなことだから水族館に実習行くとかでも敬遠されちゃうみたいだし。
真面目に研究したい人もいるんだからいい迷惑だよ。

164 :名無虫さん:2001/06/20(水) 15:49 ID:oECfidHc
実際に実習行った人、行きたい人の話をキボーン!

165 :日本野獣の会:2001/06/24(日) 01:18 ID:???
 イルカはその体型が男性のペニスを連想させ、その結果ギリシャ時代から、
「少年」或いは「誘惑」のメタファーとして用いられてきた…

166 :海洋系:2001/06/25(月) 22:20 ID:???
今日研究室の説明会でイルカスキーらしき女子が教授に水族館実習の単位認定を頼み込んでた。
認めてくれる部屋もあるんだし、そっちから逝けばいいのに。
他の事と同時にやっていいトコ取りしようとするから現場の評判わるくなる。
>>162には激しく同意。

167 :オウギワシ:2001/06/27(水) 04:24 ID:???
>>162 >>166 身近にいるだけで疲れそうだね。
きっと「不思議少女」なんだろうね。

168 :162:2001/06/29(金) 07:13 ID:zMjH3LAw
私だけではないんですね。安心しました。
#ちょっと言い過ぎかなと思ったのですが。

身近にいると、マジ疲れます。

本当に水産やりたくて水産に進んだのに、一緒にいられると迷惑です。

169 :名無虫さん:2001/07/02(月) 22:45 ID:8LY3VN4U
>162,168
 鯨類も水産物なんだから,「農学部水産学科」でやっていたって
いいんじゃないの?

170 :163:2001/07/03(火) 11:06 ID:6ZdWRHak
>>169

確かに定置網とかで混獲されたイルカは食用にしてます。
でも彼女らがやりたいのはイルカの世話のみ。
「かわいいー」しかない。
餌だけやって研究しただなんて笑わしてくれるよ。

171 :名無虫さん:2001/07/04(水) 14:57 ID:DLJ.f.ck
でもN大なんて,水族館との提携をやけに宣伝しているし,
パンフレットに研究してもいないイルカを載っけてる
大学も聞いたことある.結局,大学もイルカを人寄せに使っている
わけだし,それで寄ってくる生徒で儲けてる部分もあるでしょ.
外国では,イルカの調査をするボランティアは,お金取って
募集しているんだから,日本の水族館もお金取って
イルカの世話をさせたらいいんじゃない?

172 :名無虫さん:2001/07/04(水) 22:00 ID:1llqOxq2
イルカってうまいのかなあ・・・

173 :名無虫さん:2001/07/04(水) 23:05 ID:kiWyHxOU
生きてる〜  価値無し   そりゃ1さ〜〜♪
  ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )   ( U  つ   ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

174 :名無虫さん:2001/07/05(木) 00:18 ID:upySJIm.
しかし、猿で怪我する話がこれだけ多いのに、遥かに
体力で勝るイルカで怪我した話はあんまり聞かんぞ。
人間との関係は一考を要す。かわいがる馬鹿を馬鹿に
するだけでは能がない。

175 :名無虫さん:2001/07/05(木) 10:26 ID:dfpl.h6U
>>174

そりゃ一般の人が触れ合う機会なんてないからな。
飼育係や専門家のように彼らを熟知してる人なら事故を起こすような真似しないよ。
どっかのシャチのショーをやってる人は怖いことあるって言ってたよ。
かなり前の新聞の話だったと思うけど。
シャチとトレーナの意志の疎通が上手くいかないときは制御不能で緊張するって。
「イルカに触ろう!」と言う企画を実際にみたけど(混んでて俺はダメだった)
トレーナーかなり神経質になってたよ。
「まだ触らないでください!」とか。
俺も「そこまでしなくても・・。」と思ったけど、当然なのかもね。
いくら馴れていても大動物。
それなりの付き合い方が必要でしょ。

176 :名無虫さん:2001/07/06(金) 07:40 ID:edjOlvJY
>174
ここで馬鹿にしているのは、
いるか=かわいいとしか見れぬ盲目的な馬鹿だけである。
いるかに対し、きちんとした認識、知識をもち接している人たちではない。
前者はたいてい人間ばかりではなく、彼(彼女)らの信仰するイルカさんにまで
迷惑をかけるので、みんなから馬鹿にされる。つーか、迷惑なのでウザがられる。

177 :名無虫さん:2001/07/07(土) 00:09 ID:???
>>171

なんかサギっぽい大学やな。

178 :しまちゅー:2001/07/07(土) 20:41 ID:9S23i8Sg
 今週も御蔵島に行ってイルカと泳いで来ました。
水中でいろいろ妙な事をすると、たまに反応する
動作がある。けっこうおもしろいぞ。

 触る、餌付け、ストロボ、音など禁止なので誤解無きよう。

179 :名無虫さん:2001/07/07(土) 20:51 ID:B5iQAMPE
>>172
名前は忘れましたが、イルカをはじめとする
異色な動物の肉を専門的に扱ってる
料理店があるよー

180 :名無し虫さん:2001/07/08(日) 01:11 ID:.fh0HxHE
そういえば昔、富戸で迷い込んだイルカを追込み漁してたな。
若者にはブーイングだったらしい。やっぱり一般人は水族館でしか
イルカを見ないし、撲殺じゃあやっぱブーイングだよね。

181 :名無虫さん:2001/07/08(日) 01:40 ID:IHC6poRE
北海道では缶詰でうってますよん。その他、トドやオットセイもある。
缶のラベルには「漁網を食い荒らす、害獣です」とか書いてある(w

182 :しまちゅー:2001/07/08(日) 07:18 ID:hjWXwXjY
まぐろ延縄にはかからないのかね??

183 :名無虫さん:2001/07/08(日) 17:32 ID:Xu0ot1nI
つか、あんたの食ってる鯨。
ミンクじゃなくて実はバンドウなんだよ。

184 :海洋系:2001/07/10(火) 22:17 ID:???
定置網に入ったイルカを売ってるようです。
静岡県ではイルカだけを狙うこともあるようですが。

185 :名無虫さん:2001/07/11(水) 17:31 ID:TQNndzJE
げてものという感じでなく、当たり前に食卓に乗っかってくるおかずとして、イルカ食ってる人いますか。
私は、静岡から引っ越して以来、そうは食べられないのでちょっと寂しい。

186 ::2001/07/11(水) 23:42 ID:wyk5QmP6
富戸の話が出てきたので、余計なお世話かも
しれないけど、他スレからコピペします。

187 :186:2001/07/11(水) 23:45 ID:wyk5QmP6
だからア〜 富戸があの残酷な追い込み漁
をいまだに続けるのは伝統とか言ってる訳。
悪しき伝統は過去の行為として止めれば良いだけ。

静岡のイルカの年間捕獲枠は75頭だけ、
しかも、その75頭獲れるのは何年かに1度。
つまり、過去の乱獲や環境汚染等で数は激減してる。
獲っても金にはならないし、彼らの普段の漁に悪影響
を与えることは実際は殆ど無い。

つまり、彼らが追い込み漁をいまだに続けるのは単なるエゴ
なんだよ。

海外で批判されてるのは残酷な追い込み漁と、2万頭以上の
捕獲枠を設定してる政府であって、イルカを食うことじたい
は愛護関係の一部の熱いアメリカ人だけでしょう。

188 :186:2001/07/11(水) 23:47 ID:wyk5QmP6
富戸は過去に色々問題があったんだよ。

捕獲禁止のオキゴンドウを獲ったり、捕獲量を誤魔化したり
悪いことを組織ぐるみでやってるんだ。

追い込み漁は漁協がまとめてるんで、これらの操業違反も
漁協ぐるみの悪質なものだよ。

今はNGOとかの団体の目が厳しいし、過去の違反歴もあるから、
違反出来ない。もっとも、その前にそんな数
めったに獲れないからね。今回のビデオもたぶんNGO
が撮ったものだと思う。
今は違反してないから堂々と撮らせるよ。

日本のマスコミは捕鯨規制の時代から、環境団体との対立
とか中心に取り上げるんだ。それは今のイルカも一緒。
だから、マスコミを通じて情報を得てる皆さんは、環境団体
を怪しいとか感じるんですよ。そう、マスコミは環境団体が
反対運動をしてるのをおもしろおかしく取り上げる。
その方が受けが良いんだ。

それを見た人は環境や保護団体を怪しい団体と思う。マスコミが
そう作ってるからね。それが70年代くらいからの報道のやり方。

だから、ここへ書いてる多くの人は、また動物保護のやつ
らがヒステリックにかわいい動物を殺すなと騒いでるように
感じるでしょ?

保護や環境団体はバカに出来ないよ。知的だよ。
マスコミがヒステリックなイメージを作ってるんだよ。

あ、私は団体に関係ないですよ。

189 :186:2001/07/11(水) 23:49 ID:wyk5QmP6

静岡県はねえ。昔(と言っても70〜80年代まで)はたくさんイルカが
獲れたんだよ。

イルカの中で一番味が良いとされてるのがスジイルカで
これは今はほとんど獲れない。ゼロですよ。

理由は簡単、獲りすぎ。

スジイルカは昔静岡県だけで、3万頭とか獲れた年があったんだよね。
それが80年の5千頭を最後にどんどん獲れ無くなって、
今はゼロ。海は70年代より、今の方きれいになってるの
で環境じゃあない。漁師達は海流の変化を理由にしてる
らしいんだけど、これも専門家の調査で否定されてる。
静岡の乱獲が原因。

今はバンドウとかマダライルカを獲ってる。バンドウは
人なつっこいやつ、水族館によくいるやつ。水族館と
漁協はつるんでて、獲れると水族館の連中が来て
棒でつっついて生きの良い個体を抜いてくんだ。
そこで、パニックになって死んでしまうイルカもいる。
水族館の連中も残酷だよ。

190 :186:2001/07/11(水) 23:50 ID:wyk5QmP6

水族館は高く買ってくれるからね。食肉用は1頭3万円だよ。
これが年間75頭じゃメシの種にはならんよ。
もう75頭もめったに獲れないしね。

害獣とか言ってる人がいたけど(これは他の版かな)
イルカは害獣なんかじゃないよ。
食物連鎖の中で自然にバランスが取れるんだよ、
食い物が減ったらそれだけ減るんだよ。
その食物連鎖に人間が割りこんでるんだ。

イルカは中々増えないんだ。出産率が低いからね。
日本の周りのイルカは日本人がほとんど食っちゃったよ。

191 :186:2001/07/11(水) 23:51 ID:wyk5QmP6
イルカはねえ、誰かも書いてたけど、賢いんだ。
賢いのと残酷の相関が判らんと書いてる人が居たけど
賢ければ、それだけ虐殺とかは残酷なんだよ。
そう、その恐怖感とか悲しみの比率は知能と相関
するのは判るでしょ?

例えば、人にたとえると(例えが良くないけど判りやすくするため)
0歳と20歳じゃ死ということに感じ方は違うでしょ?

あ、もちろん鯨も同じね。イルカは小型歯鯨だからね。

鯨類の脳みその体重比率重量は人間より上なのね。
もちろん脳みそが重けりゃ賢いってわけでもないけど、
とりあえず脳細胞の数は多いのよ。

鯨類はねえ仲間同士で会話することが判ってるんだ。
群れごとに方言があることも判明してる。

他の哺乳類は感情を泣き声で表す程度だから
その辺でも差がある。

だから、追い込み漁とかで追い込まれた彼らは恐怖の
言葉を発っしてるんだろう。
だから集団でパニックになってショック死するようなこともあるんだと思う。

192 :186:2001/07/11(水) 23:52 ID:wyk5QmP6
もしかしたら、人間の様に家族のことを思い浮かべてるかもしれないよ。
かのジャック・マイヨールが友達になった水族館のイルカに10数年ぶり
に会ったらイルカが大喜びして迎えてくれたという話もある。
それだけ記憶力も良いし絆も強いってことだよ。

魚と比較する人がいたけど、イルカは魚じゃ無いよ。
痛みの感じ方がぜんぜん違うのは当然の話だけど、
魚は危機に出くわすと回避行動したり暴れたりするのは
本能なんだよ。本能と感情は違うよね。判るでしょ?

だから残酷な殺し方をすれば、
彼らの恐怖心はそれだけ大きくなるのよ。
だから、追い込み漁はいけないと私は思うんだ。

193 :186:2001/07/11(水) 23:54 ID:wyk5QmP6
彼ら(富戸)が批判されているのは残酷な追い込み漁です。
ちなみに日本の捕獲枠のほとんどを確保している
東北、北海道のイルカ漁は電気モリで突いて
電気で感電ショックで1撃する方法です。

欧米から批判されているのは年間2万頭以上の捕獲枠
を設定している日本政府です。

日本の食文化を批判してるのは個人レヴェルで
あってまあ、そのくらいの批判は日本人の中でも他の国を批判
している人はいると思うので・・。

年間2万頭以上というのは、客観的に見てやはり、
多すぎです。このままでは日本の周りのイルカは
どんどん減って行きます。

ただし、この年間枠から言うと、過去に獲りすぎて
数が減ってしまった為、今の枠が75頭に設定
されてる静岡はあまり関係無いといえるでしょうか。

日本のすべての漁の捕獲枠は甘いです。
だから、常に外圧があり、その外の意見の方
が正しいと思います。例えば日本の周りのを
獲りすぎてしまって、南米沖まで獲りにいってるマグロ
とかも明らかに獲りすぎで、外圧が無い限り日本の
漁は走りつづけます。これが日本の漁の特徴です。

194 :186:2001/07/11(水) 23:59 ID:wyk5QmP6
連続コピペ失礼しました。

今年の初めにニュース版か何かのログからです。
自分の保存していたログなので、今何処の過去ログ
にあるかは判りません。

195 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:36 ID:K7E7VNwA
>>834
逆に、直行になったわけですね。
じゃ、心配ありませんね。

196 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:37 ID:K7E7VNwA
>>834
逆に、直行になったわけですね。
じゃ、心配ありませんね。

197 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:38 ID:K7E7VNwA
>>194
コピペ」にじゃ、レス書く気もない。
そっちも、言いたいこと言ってサヨナラだろ。

198 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:39 ID:K7E7VNwA
>>194
コピペ」にじゃ、レス書く気もない。
そっちも、言いたいこと言ってサヨナラだろ。

199 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:41 ID:K7E7VNwA
>>194
コピペ」にじゃ、レス書く気もない。
そっちも、言いたいこと言ってサヨナラだろ。

200 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:42 ID:K7E7VNwA
>>194
コピペ」にじゃ、レス書く気もない。
そっちも、言いたいこと言ってサヨナラだろ。

201 :名無虫さん:2001/07/12(木) 23:43 ID:K7E7VNwA
>>194
コピペ」にじゃ、レス書く気もない。
そっちも、言いたいこと言ってサヨナラだろ。

202 :名無虫さん:2001/07/13(金) 11:28 ID:qQkiuwFY
>日本の漁獲が甘い。

確かにそうだな。
あんまり生息調査やらないし、やっても数理統計のみだ。
イルカに限らずきちんと調査すべきだ。
それによって決まった数ならイルカとってもいいんじゃないの?

203 :202:2001/07/13(金) 11:31 ID:qQkiuwFY
>>186

結局自分の意見はどうなの?

>>197の言う通りコピペのみはどうかと思うぞ。

204 :186:2001/07/14(土) 00:26 ID:APxah8dw
私の意見ね。

私の意見を聞きたいとくるとは予想してませんでした。(笑

まあ、わざわざコピペしたっちゅうことは同意したって
ことですよ。良く書けてるし…。

205 :186:2001/07/14(土) 01:23 ID:APxah8dw
ここは書き込みが少ないから、すぐ落ちなくて良いですねえ。

>>202
漁獲枠は絶対甘いですよね。専門家の202さんが言うのだから
間違い無しですね。あっ、イルカの枠も甘いみたいですよ。
年間枠は2200頭位だったですかね。かなりの量は鯨肉として
流通してるみたいです。

私は珊瑚礁をスノーケリングするのが好きで、沖縄の離島も
泳いだことあるんですけど、珊瑚はすばらしいんですけど
魚が少ないんですよね。海外も幾つか泳ぎましたが、珊瑚
はいまいちでも魚はもっと多い所が多かったです。

断言は出来ないですけど、沖縄あたりでも魚の獲り過ぎです
よ絶対。珊瑚礁内で平気で漁してますからね。
海外じゃ殆ど保護されてますからね。獲るなっちゅうの(笑

206 :186:2001/07/14(土) 01:31 ID:APxah8dw
>>205
2200じゃ無くて22000頭です。
23000かも・・・

私も富戸の事件スレの時色々調べたので、後でもっと
意見なり書きます。今日はこの辺にしておきます。

207 :名無虫さん:2001/07/14(土) 15:32 ID:LvyexOB2
イルカの捕獲枠は甘いだろうねー.IWCにお伺い立てなくても
いいんだもん.
でも,調査捕鯨のミンククジラの枠は少ないよ.

208 :海洋系:2001/07/14(土) 23:06 ID:???
日本の漁業も尻すぼみだし、ガンガン獲らないと漁師も食べていけないのでしょう。
それでも日本は海にかぎらず漁や猟の規制は甘いと思います。
まともに調査しないのに捕獲枠を設定することもザラのようだし・・。

>>186がコピペしてきたものに電気モリ漁と追い込み漁についての話が出ていましたが

>電気モリ漁

対象はイシイルカなど。彼らは好奇心が強く、仲間が獲られると怖いもの見たさ?で寄って来ます。
その習性を利用して1頭づつ仕留めていく。

>追い込み漁

対象はバンドウなど。電気モリの射程に入るまでに気づかれてしまうので追い込みで一気に捕まえてしまう。
さすがに仲間が獲られれば逃げる。

どちらも対象の習性に合わせた漁法で、商売でとる以上そう簡単に変えられないでしょう。
漁師は伝統にしがみついているだけのように言っていますが、本当に割りに合わない漁ならとっくに止めている筈です。
本気で保護を訴えるなら、現地の実情を理解してそれで食べている人もいる事を考えるべきです。
きちんとしたデータをみせず、お互いに罵り合うだけでは実行できる保護も資源管理もできないでしょう。
どちらも理詰めでやってほしいですね。

209 :名無虫さん:2001/07/15(日) 01:11 ID:D.J2oEqQ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=food&key=994762502&ls=50

ここの板とリンクするといいかも、イルカは食えるらしいよ

210 :名無虫さん:2001/07/17(火) 23:02 ID:pFpEExh6
クジラは食えます.イルカも食えます.
ついでにいうと,ジュゴンもおいしいらしい.食わないように.

いや,しかし,日本のイルカ漁は水産庁の沽券にかかわっているので
やめないでしょ.
保護する人だって,「クジラを守れ」って言っていれば
かっこがつくから,声高に主張するんでしょ.
そこに「理詰めで」って言っても無理なもんがあると思うなー

211 :名無虫さん:2001/07/19(木) 14:42 ID:wIgiTobQ
イルカだけが特別な動物じゃないと思うけど。
なんで神聖視するんだろ。
感情があるとか言ってるけど、動物に感情表現があるのなんてペット飼えばわかるだろ。

212 :むにゅむにゅ:2001/07/19(木) 15:27 ID:aaF6i8I.
なんか、アメリカが配備を進めている、
音の静かな潜水艦も検知できるとかいう新型ソナーは
ものすごい音(200デシベル以上)の轟音を流すらしいです。
で、その実験で、深いところに住む鯨がたくさん耳をやられて座礁したそうです。
至近距離で浴びると、鯨、いるか、魚類など即死するんだそうです。
環境団体とかが抗議しても、聞く耳無いようです。

日本が調査捕鯨枠をマッコウ、ニタリクジラに拡大しただけで
経済制裁を持ち出す国が、どうしてそんなことするのか理解できないです。
京都議定書のこともあるし、所詮、環境なんてどうでもいいんでしょうね。

213 :オウギワシ:2001/07/19(木) 17:36 ID:???
探針音じゃなく? アクティブ・ソナーが?

214 :むにゅむにゅ:2001/07/19(木) 19:21 ID:aaF6i8I.
>>213
探針音ってなんですか?すみません・・・軍事関係、素人なもので・・・。
ソナーって、そういえば超音波でしたね。
なんかこれは可聴域の音を使うらしいです。もっぺんちゃんと見てきます。
あんまりびっくりしたので、おもわず、きちんと調べる前に書いちゃいました。

この近くを泳いでたダイバーも負傷したそうです。

215 :名無虫さん:2001/07/19(木) 19:47 ID:???
このスレッドが詳しい。
捕鯨なんていらない〜2幕〜
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=atom&key=989933440&ls=50
問題のソナーはアクティブソナーの一種らしい。

216 :名無虫さん:2001/07/19(木) 22:00 ID:Oje2oS7.
瀬戸際じゃ、あく恥部ソナー鳴らしまくって、
探査妨害するらしいから、
相当強力な音なんだろうね。

217 :名無虫さん:2001/07/19(木) 23:33 ID:.RZf6HoM
防衛関係の会社からきた人に、冷戦時代のアメリカ海軍
のソナー配備の計画を聞いた事がある。太平洋に南北
一列数キロおきに海底に並べるとかの大計画だった。

海軍のソナーにかける執着はものすごいものがあるね。

218 :海洋系:2001/07/22(日) 22:48 ID:???
とんでもないものを造っているんですね。

>>212

基本的に軍事技術は性能と効果の限界をめざし、相手より優れていなければならない。
おそらく環境に配慮した兵器なんてできないでしょう。
それに環境に配慮するのは環境団体の圧力の結果ですが、巨大な兵器産業の力も無視できません。

そういえば昔イルカが敵艦の下に潜るよう訓練し、背負わせた爆弾を食らわすという事が実験されていたそうですが、どうなったんでしょう?

219 :.:2001/08/04(土) 02:56 ID:???
アゲ

220 :名無虫さん:2001/08/04(土) 06:25 ID:???
既出かもしれないけど、イルカとクジラの祖先は共通なんですか?

221 :名無虫さん:2001/08/04(土) 15:15 ID:bZEULZaM
あのねぇー!
子供の時にねぇー!

イルカショーで間近でイルカみてねぇー!
ものすごい歯並びで食べられる!ってねぇー!
思ったことあるよ!

222 :,:2001/08/21(火) 23:35 ID:???

あ あ
あ あ
あああああ
  あ

223 :華α:2001/08/22(水) 01:14 ID:SG8zt5mo
>>220
イルカとクジラの違い・・・
ハクジラ亜目の4m以下の小型鯨類をイルカと呼んでいるのに過ぎないそうな。
よって、クジラとイルカは大まかな分類だそうです。

参考文献:多紀・近江編 食材魚介大百科C,p158, 平凡社,2000,東京

224 :名無虫さん:01/09/06 12:08 ID:/pGsGO/w
食品の表示としては、イルカはクジラに含まれる、という考えで表示して欲しくない。
イルカは、イルカと書いて欲しいもの。

225 :んさしなな:01/09/06 12:20 ID:oDt5Ek9k
イルカと表記されている方が食べ応えがある。気分的にね。

226 :海洋系:01/09/06 18:43 ID:DyoE5ybs
江ノ島近辺に住んでいたイルカは姿を消したらしい。
なんでも夏になってジェットスキーの連中に追い掛け回されたのが原因とか。
本当ならいくらなんでもやりすぎだなぁ。

227 :名無虫さん:01/09/06 18:58 ID:za/NiWG6
海豚、鯨に關すると、突如ヒステリツクと爲る方が多く
鰐やサイといつた他の動物と同じやうに
またーりと愛し度い人にとつては
迷惑此の上無いわい。
まア一番迷惑するのは彼ら自身であらうが。

228 :名無虫さん:01/09/07 20:36 ID:wZrEwmqc
>>爲る

なんて読むの?
漢字に弱いので教えてくれ。

229 :名無虫さん:01/09/07 21:58 ID:ydqZEBMU
>>爲る
ageる?

230 :名無虫さん:01/09/07 22:47 ID:???
>228
「なる」だと思われ。

231 :228:01/09/09 12:57 ID:/W.kLQuE
>>230

わかった、サンクス!

232 :227:01/09/09 20:14 ID:???
クジラ食う奴スレはどういうかんじなのか予想されて
見る気もしない・・・
>>230
そうデス
>>231
混乱させてスマソ

233 :名無虫さん:01/09/09 21:34 ID:???
>>232
クジラ食う奴スレ、にわか鯨食ブームの模様(w
イルカも話題に。

234 :海洋系:01/09/10 08:58 ID:Bujv2CJA
>>233

この類のスレって大方グルメネタになりやすい気がする・・・。
始めは〇〇かわいい〜、とかなのに途中から〇〇旨い?になってる。

235 : :01/09/29 17:20 ID:3DoJM4CQ
クジラ類の寿命ってどれくらいですか?

236 :名無虫さん:01/10/07 03:35 ID:HqVst1os
前、ニューステかなんかでイルカの映像が流れててむちゃくちゃ美しかった。
で海外のサイトとかでイルカの動画なんてないですかね?
ちょっと探してみます。

237 :んさしなな:01/10/07 03:51 ID:???
シーフード・カレー作った。
玉葱以外はクジラとエビとイカとアサリ。
クジラを入れたのが失敗だった。
ちゃんと喰えるモノではあったけど。

イルカも似たり寄ったりの味なんだろうけど、
機会があれば一度はカレーの具にするつもり。

238 :海洋系:01/10/21 22:06 ID:Bz+Wgb0v
>>235

種類によって違うけど、大型の鯨類は数十年は生きると思います。

最近「しおくじら」とかいう食品を貰いました。
熱湯で脂を抜くらしいけど、おいしい食べ方があったら教えてください。

239 :よ〜こ:01/10/22 23:32 ID:vu7XwqMF
あなたたちひととしてはずかしくないんですか!!!
http://www5d.biglobe.ne.jp/~ocean/

240 :名無虫さん:01/10/23 01:22 ID:CUhtHG7Z
塩鯨はよく売ってるのを見かけるので
おいしい料理法を私も知りたいです。

>239 ヴァカ?

241 :日本人:01/10/23 01:31 ID:nHzCYPxi
>239
てめえここまで出てくるな!鯨の次はイルカかよ。
お前はシャチに食われろ!
イルカ食ってみたいなあ。
もう一回言っとくけどそのページつまんないから乗せないで。

242 :名無虫さん:01/10/23 01:37 ID:/7z674/U
食べてはイケない哺乳類の線引きは何処だろう??

243 :名無虫さん:01/10/23 02:18 ID:???
殺して駄目な哺乳類は食べてはいけない。
殺して良い哺乳類は食べても良い(食べられるかどうかは別にして)。

244 :よ〜こ:01/10/23 21:14 ID:CSEraiAt
あなたには馬鹿という資格はないでしょ!
あなたの存在の方がよっぽどつまらないのでは?
http://www5d.biglobe.ne.jp/~ocean/

245 :名無虫さん:01/10/24 15:42 ID:YZIWlgN7
OKですよ! なんでも食べられます国をあげて戦争で大量殺戮してる御時世です。

246 :名無虫さん:01/10/24 15:54 ID:UvdOQdc+
>>244
自分勝手に保護する動物を決めてる差別主義者は黙ってください。

247 :名無虫さん:01/10/24 15:58 ID:???
>>244
ぼくはとってもあたまがわるいので、ひとにばかというしかくがあるかどう
かわかりません。
ひとにばかというしかくってどういうものですか?

248 :海洋系:01/10/24 16:54 ID:LYdH2LMo
>>244

何が言いたいのでしょうか?
イルカの保護を訴えたいのなら感情的に叫んでも叩かれるだけだと思います。
むやみに言っても現場で活動してる人が迷惑するのみです。
イルカも1つの動物で自分の理想を投影するのもどうかと思いますが?
かなり前に1で乱暴に書き込みましたが盲目的な行動は周りの人が困りますよ。

249 :名無虫さん:01/10/25 01:29 ID:???
>244
どうしてイルカや鯨が特別なのか、
バカでかわいそうな私にもわかるように、
論理的に説明してください。

250 :名無虫さん:01/10/25 01:48 ID:???
>>244はどうやって、ここのスレの事を知ったのだろう?
HP見た感じでは、2ちゃんなんかに来る人とは思えないんだけど。

251 :海洋系:01/10/25 23:04 ID:???
>>250

>2ちゃんなんかに来る人とは思えないんだけど。

最近は2ちゃんもかなり知られてるみたいですよ。
他の板に自分の大学のスレができてて盛り上がってるのに驚いたことがあります・・・。
この>>244の場合は、誰かから聞いて見にやってきた人なのでは?

252 :名無虫さん:01/10/26 01:44 ID:IN8PmoFs
>244
くじらもイルカもかわいいですよ。
わたしだってあのスマイルには和みます。
けど食べていけないというのは哺乳類だから?
知能が高いから?
じゃ同じ哺乳類でも牛とか豚とかは?
こいつらだってかわいい。
くじら、イルカより劣っている(と思われる?)
のは食用で良いのでしょうか?
こういう事は感情的になりがちですが
正しい間違いという二つの答えしか
ないような単純な問題ではないでしょう?
あなただってわたしだって色々な生物の
恩恵を受けて生きているのですよ?
そういう事を忘れてそのような事を
おっしゃるのはムシが良すぎませんか?

253 :よっちゃん:01/10/26 12:41 ID:Fk+vtEfQ
>>244の食べて良いもの
・乳製品
・卵(無精卵に限る)
・自然に落ちた木の葉
・きちんと種子を栽培するという条件付きで果物
・その他自然死した生物の死骸
−以上−
微生物ぐらいは堪忍してやろう。

254 :シャチ:01/10/30 18:40 ID:O8zds3ve
>>244
食べていい動物、食べてはいけない動物なんて線引きは、
はたして人間が決めてよいものなのか?
一部の動物にしてみれば人間だって食える生き物でしょう。
食べたい人は食う、食べたくない人は食わない。
それじゃあ、我慢できないのかい?全ての人が同じ考えを持つ必要はないよ。

255 :名無虫さん:01/10/30 21:12 ID:???
・乳製品
本来生物が生きるために必要なものを人間が取り上げた。
人間が育ててミルクが出るようにしているなんて意見は論外。
自由に子孫を残すことが出来るはずの牛を監禁して
ミルク用なんて残酷すぎる!動物を捕まえること自体残酷!
・卵(無精卵に限る)
人間が邪魔しなければ無精卵ばかり産まれるわけないし
うまれてもそれを食べて栄養をつけることが出来る。
放置された卵もほかの動物の食料を奪うことになるので
取ってはいけない。卵用鶏なんて言語道断!
・自然に落ちた木の葉
微生物やミミズの食べ物がなくなるし食物連鎖の上にいる
生き物達のバランスを狂わせかねない。当然焼き芋なんて絶対ダメ。
・きちんと種子を栽培するという条件付きで果物
種子が発芽できるまで完熟になった果物でもそれを食べる生き物の
えさがなくなっちゃう。その生き物を食べなかったことでほかの生き物が死んで
結果的にはいろんな生き物が死ぬかもしれない。
・その他自然死した生物の死骸
死骸を食べる動物は何を食べて暮らしたらいいの?
死んでるからって食物連鎖の中に組み込まれてるんだから
勝手に取ったりしちゃ自然界のバランスが崩れちゃう。


結論:人間は滅べってことだな。

256 :名無虫さん:01/10/31 00:04 ID:???
>>255
生態系にはヒトも含まれてる
ヒトが滅びるか滅びないかは結果次第だね
ヒトが多種を滅ぼしたとしても滅んだ種が弱いだけさ
現代を生き残れなかった屑種を哀れんだところで無意味

ヒトに資源としての価値を見出されてる種はそいつら自身が
資源性の無い生物として変化してこなかったのが悪い

257 :名無虫さん:01/10/31 00:12 ID:???
>>244
食品としての表示は「イルカ」「クジラ」だけの分け方ではなく
和名でよいので種の名称にしてもらいたいものだよな
種によって全然味違うからね
部位によっても違うから部位の記載もしてもらいたいものだ

258 :名無虫さん:01/10/31 01:25 ID:VLTjixOG
今日、水族館に行ってきた。
カワゴンドウとスナメリと、カマイルかとバンドウイルカと
コビレゴンドウがいた。
コビレゴンドウは鯨だって言ってるけど、あまり大きくないので
大きいイルカって感じだった。
カワゴンドウはやけにサービス精神旺盛で、ガラス面にくっついて
いろいろやってた。
スナメリはボールで遊んでいた。
みんな、とても可愛かった。
でもそれとイルカを擬人化しすぎて、何も見えなくなるのは別問題だと思う。

>257
>和名でよいので種の名称にしてもらいたいものだよな
>種によって全然味違うからね
さすがにそれは煩雑すぎるのではないでしょうか。
でも実際味が違うんだったら、何らかの区別をしてくれた方がありがたい。

ところでどなたか「塩鯨」のおいしい食べ方教えてください。

259 :名無虫さん:01/11/27 04:13 ID:GQ9gtg46
はじめてここ見ました。富戸のことが書いてありました
富戸出身です 自分で分かることがありましたらこたえますが

260 :e:01/12/13 00:22 ID:???
>>259
ずいぶん静かになってから着ましたねえ。(W

子供のころからどうイルカと接してきたのかじっくり聞きたいよ。

261 :名無虫さん:01/12/14 00:41 ID:2jueTYZv
>>260
もう幼稚園の頃から港に追い込んだイルカを見に行ってました。触ったりもしましたけど
幼稚園の頃にはイルカを捕まえさばくシーンの見たときはかわいそうと思ったが、
小学生の頃には追い込み捕まえるとこを見ても普通に見えました。

262 :名無虫さん:01/12/15 15:41 ID:GlBJDLuB
二次的なフト出身です。イルカ肉はよく食べました。
これで育てばこれも「おふくろの味」なんですね。
この味も伝統であり、ヒトがどうこう言うべきモノではないと。
黒くてカタイっすけど。カマイルカっつーのがよく獲れた憶えが。
地元では心臓のサシミが喜ばれる。殺したその日でないと食えないが。
これにあやかれるのは組合関係者だけか・・。

263 : :01/12/23 01:25 ID:???
>>262
ヒトだからどうこう言われるんだろ。

だから静岡人はバカにされる。
反省しないお前達のせいで日本人がバカにされるんだぞ。

264 :名無虫さん:01/12/24 00:29 ID:kOOShgd0
何に対して反省していないと思っているんですか?

265 :名無虫さん:01/12/24 00:42 ID:???
>>258
鯨汁
豚汁みたいな感じで入れる、
シンプルに塩鯨と里芋と長ネギだけで作ると美味い

266 : :01/12/24 05:02 ID:r8Uhq201
04:15 ジャック・マイヨール氏自殺。映画「グラン・ブルー」モデルになったフランスの潜水家。地中海エルバ島の自宅で。
http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html

267 :名無虫さん:02/03/31 12:44 ID:???
昔の人気スレ。これ消すの勿体無い。ageたら題名表示戻るか???

268 :名無虫さん:02/04/08 22:21 ID:mwq6vBaH
何となくage
イルカって、人間だったら結構嫌な奴だ

269 :名無虫さん:02/04/09 14:50 ID:xTQVccWC
シャチじゃなくってふつうのイルカに食われちゃった奴ってのもそれなりにいるんだろうな。

270 :名無虫さん:02/04/09 20:56 ID:t0Ycquyl
イルカのイタズラで溺れさせられたヤツなら確実にいる。
危ないんだわ、あいつら。

271 :省資源推進及び良スレ保護合同委員会 ◆dIGniTY2 :02/05/19 16:42 ID:???
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | dat化回避!   |
 |_________|
    ∧∧ ||
  (; ゚Д)||
   /   つЮ
この板で5番目に長寿スレッド保存。マターリ大事に使いましょう。


272 :名無虫さん:02/06/16 18:27 ID:???
                       

273 :名無虫さん:02/06/27 14:23 ID:xglVLY1K
九州天草・通詞島に300頭からいたイルカが、
2年ぐらい前から激減し、
いま30頭ぐらいしかいない…ってニュースを目にしました。
最新の情報が分からないんだけど、
いまもその現状のまんまなんでしょうかねえ?
遭遇確率が相当高いウォッチングで知られたとこだけど、
いまや商売上がったりなんでしょうか。
だれかご存知ない?


274 :名無虫さん:02/07/19 14:54 ID:???
保守しておきたい

275 :fusiawasesan:02/07/25 06:42 ID:???
海洋系は今いずこ

276 :名無虫さん:02/07/25 17:00 ID:???
http://www.nikkansports.com/news/flash/f-so-tp0-020725-17.html
鳥羽水族館の世界最高齢スナメリ死ぬ
鳥羽水族館(三重県鳥羽市)は、飼育されているものとしては世界最高齢とみられるイルカの一種のスナメリが、老衰のため推定年齢35歳で死んだと発表した。
このスナメリは雄で73年に伊勢湾で捕獲され、28年10カ月飼育されてきた。
人間でいうと100歳を超えているが、人工授精へ向け精子保存を試みるという。


277 :名無虫さん:02/08/06 23:38 ID:MpbI8Wkk
今、NHKでやっとる。

278 :名無虫さん:02/08/08 00:10 ID:SKSMIVkB
こいつら、系統で言えばまるっきり犬と一緒だろ?
食って良いよ。大して賢くないし。

279 :名無虫さん:02/08/08 19:40 ID:???
>>278も喰われて良し。 ( ゚ε゚ )ペッ

280 :>279:02/08/09 09:36 ID:hj4tXdDs
食ってやる

281 :名無虫さん:02/09/13 10:09 ID:B+vkwqHn
あげ

282 :海洋系:02/09/16 11:44 ID:???
>>275

ちゃんと学生しとりますよ。
卒業年次なんで忙しいです。
この間某水族館で実習もしました。
ペンギンの世話でしたが・・・。
イルカと関係ないのでsage


283 :名無虫さん:02/09/23 18:10 ID:oUGUvZFg
保護age

284 :名無虫さん:02/09/24 19:36 ID:???
>273
天草のイルカはまた帰ってきたんじゃなかったかな.
超遅レス.

285 :名無虫さん:02/09/29 10:07 ID:???
>>273>>284
天草今年のGWに逝ったけど100匹位は泳いでたよ。
しかし観光船出し過ぎで追い込み漁でもやってるような感覚ですた

286 :名無虫さん:02/09/29 21:59 ID:???
>285
天草のイルカウォッチはひどいらしいな.
ルール作ってやらないと,またどこかに逃げちゃうよ.

287 :名無虫さん:02/09/30 23:44 ID:z3kPrPOV
漁師は居なくなってくれた方が嬉しいだろ

288 :名無虫さん:02/09/30 23:54 ID:???
海洋系来てたのか
魚類スレ落ちちゃったしなぁ

289 :名無虫さん:02/10/05 01:59 ID:???
魚捕るのもいいけど,イルカを見に若いお姉ちゃんが
いっぱい来る方が嬉しかったりしないか

290 :名無虫さん:02/10/08 22:57 ID:5095XD+q
そういえば、イルカがここまでもてはやされるようになったのは
いつからなんだろう?

291 :名無虫さん:02/10/09 01:32 ID:???
>>290
わんぱくフリッパー:昭和30年代後半のアメリカ製TVドラマ
海底少年マリン:昭和40年代のTVアニメ
あたりではないかと。

292 :名無虫さん:02/11/13 23:30 ID:???
ニューエイジ
が,「イルカと泳ぐと癒される」
って言い始めたのはもっと後だよね.

293 :山崎渉:03/01/06 15:24 ID:???
(^^) 

294 :名無虫さん:03/02/14 12:17 ID:JiTChtXn
あげ

295 :240:03/02/14 12:54 ID:uTGpch1s
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://kgy999.net/bbs/









296 :名無虫さん:03/02/15 23:26 ID:Fuy//pZQ
微妙にスレ違いかもしれないけど、「イルカの学●」の掲示板に
DQNが現われたね。

297 :名無虫さん:03/02/18 23:02 ID:cgkMZqrw
日本の漁師はイルカを大量に殺してきた。
3年前にも百頭近いイルカを殺して世界中から非難を浴びた。
イルカ殺しは実名を晒してやろうじゃないか!

298 :イルカ:03/02/23 21:02 ID:ei8yQYHG
イルカ!!!!!!!!!!
キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!キタ━━(゚∀゚)━━ッ!!


299 :名無し虫さん:03/02/23 21:13 ID:+vhU1CCv
いま、イルカ
食べてる国ってある?

300 :名無虫さん:03/02/23 22:01 ID:31SPc01C
300
いるかは九州ではスーパーで売ってる。マジで

301 :名無虫さん:03/03/09 01:57 ID:m+Duml0Y
和歌山でも普通にスーパーで売ってる。
てか、日本では普通の喰いもんだろ。

302 :名無虫さん:03/03/14 16:40 ID:iDoU9IEY
これやってイルカに会いに行こう! http://chu3.k-server.org/

303 :名無虫さん:03/03/15 03:19 ID:YPxExteV
イルカって集団レイプするんだよな

304 :名無虫さん:03/03/15 04:17 ID:GTOCl/kw
集団オナニーはしませんか・

305 :名無虫さん:03/03/15 16:21 ID:nc6QMn7K
ZETAに動物板が出来ました
http://zeta.ns.tc/kiba/animal/index.html


Zeta BBS
http://zeta.ns.tc/

306 :イルカ:03/04/15 19:57 ID:dT4yawCQ
まあ何にせよ、富戸の事件に対して、日本側を擁護するやつはさすがにいないだろ?
イルカスキー達は確かにちょっとデンパかも知れんが、それは、富戸の動画等を見て感情的に
なってるだけなんだろう。倫理的、生物学的、道徳的に見て、あれは決して許される行為ではないと俺は
思うぞ。

307 :名無虫さん:03/04/16 11:48 ID:6DRVZ5hr
今回のイラク戦争でもイルカとアシカが動員されてましたね。

308 :山崎渉:03/04/17 08:55 ID:???
(^^)

309 :名無虫さん:03/04/19 13:54 ID:nngbI9gW
富戸イルカ猟は冗談だった、って事じゃ駄目?

310 :名無虫さん:03/04/26 11:44 ID:???
笑え無いなあ…もそっと気の利いた冗談のほうがいい

311 :名無虫さん:03/05/08 20:49 ID:l7O3pNTI
イルカが人間並みの知能があると思ってるやつがいて困ってるんだよねー
それはそれは狂信的。これ読ませたいけど卒倒しそうだなw
http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_intel.html

312 :名無虫さん:03/05/10 14:38 ID:???
水族館実習でイルカに噛まれてた女の子いたよ。
反射的に蹴っ飛ばしてたけど、イルカさんはどこ吹く風。
ウェイト的に人間の蹴り程度じゃ効果が無いんだろうけど。
世話してて、やっぱ危ないときもあるって館員の人も言ってたよ。

313 :名無虫さん:03/05/10 14:50 ID:x2WeCcqx
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

314 :神の獣:03/05/10 18:40 ID:???
兄先巣の最終宿主たるイルカは害獣である。
ミヤイリガイ同様駆除すべし。

315 :名無虫さん:03/05/20 02:57 ID:???
>>311
ちゃんと内容を読んだか?
そこに書かれているのは、知能という概念は現時点では何もわかっていないということと
イルカという動物のことを、人間は何もわかってないってことだけだぞ。



316 :山崎渉:03/05/21 22:20 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

317 :山崎渉:03/05/21 23:53 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

318 :山崎渉:03/05/28 15:05 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

319 :山崎 渉:03/07/15 13:13 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

320 :名無虫さん:03/07/15 14:08 ID:???
イルカは嫌いじゃないんだけど、ちょっとあぶらっぽいところが・・・

321 :名無虫さん:03/07/26 21:24 ID:DIY2rIKa
質問ですが・・・
これってなんの骨なんですかね???

http://www11.plala.or.jp/hp_test/xxx/hone1.jpg
http://www11.plala.or.jp/hp_test/xxx/hone2.jpg
http://www11.plala.or.jp/hp_test/xxx/hone3.jpg
http://www11.plala.or.jp/hp_test/xxx/hone4.jpg

322 :321:03/07/26 21:25 ID:DIY2rIKa

イルカか鯨の骨だとは思うんですが・・・
かなり疑問です。

甥っ子が海から拾ってきました。

323 :名無虫さん:03/07/26 23:25 ID:tTwru9Uk
週末のとどめはこれで決まり♪

http://www2.free-city.net/home/angelers/page008.html

324 :名無虫さん:03/07/27 21:34 ID:???
>>321はここで聞くといいかも
骨!殻!死骸!私は屍コレクター!!
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/collect/1009821981/l50

以下コピペ
208 名前: 名無虫さん [sage] 投稿日: 03/07/27 21:25 ID:???
昨日の『USOジャパン』が生物特集だったんだ。
で、シャチがアザラシだったかアシカだったかを、浜にランディングする形式で狩ってたのよ。
まあ皆さんご存知のように宙に放り投げたりして仔シャチの狩猟トレーニングになっちゃうんだけど・・・
なんとトレーニング終了時に、生きて解放してますた。わざわざ浜まで戻しに行って。
「残酷な遊びに見えるがシャチが生きていくのに必要な行為なのである。
そしてよほど空腹でなければ、シャチは無益な殺生はしないのだ。」だそうだ。
オタリア投げたり、サメ食い散らかしたり、獲ったアザラシ生かして解放したり、
仔クジラさらって生きた弁当にしたり、人間は襲わなかったり、でもムカつくと人間でも殺したり・・・
シャチって、ものすごい複雑な動物なのね。
やっぱり頭がいい動物ほど行動パターンが一概に割り切れないんだろうな。
人間と似てるよ、シャチ・・・

325 :321:03/07/27 22:37 ID:lQHRznNf
>>324
ありがと。

326 :無料動画直リン:03/07/27 22:38 ID:i10prE66
http://homepage.mac.com/miku24/

327 :無料動画直リン:03/07/27 22:48 ID:OPw5QO0Q
ttp://zoo.zool.kyoto-u.ac.jp/ethol/

直リンじゃないな。集団ホモイルカ。

328 :名無虫さん:03/07/28 00:16 ID:+AY+9mYK
ここはシャチスレじゃない。

が、シャチはかなり面白いのは同意。
よって集って子クジラ(北極鯨だっけ)の下あごと舌だけ食いちぎって殺して
食わずにバイバイー、ってこともあるとか。
親クジラの攻撃をかいくぐるのが楽しいのかな。
スポーツ文化じゃないのかコレ。

329 :名無虫さん:03/08/25 11:14 ID:???
>>328
それTVで見たな。何時間もかけてチームで子鯨をなぶり殺し。
で喰ったのは下顎だけ。
摂取したエネルギーより消費したエネルギーの方が大きそう。
つまり目的は食べることじゃ無い。
オタリアの例も含めて一種のスポーツなんだろうな。

330 :名無虫さん:03/09/17 00:44 ID:???
ttp://gb.jh.net/gb5/usr/dolphin.htmlに、
小笠原の海より、水族館の水の方が、
イルカにいいって言ってる、DQNな
イルカの調教師目指してる子がいるよ!

331 :名無虫さん:03/09/21 00:43 ID:???
>>330
こんな子が調教師になったら、イルカもかわいそうだな。

332 :名無虫さん:03/09/21 09:38 ID:???
空気を読む前に字が読めない低脳は氏ね

333 :名無虫さん:03/09/22 08:28 ID:Sxc7gNym
>>330
うわ、すげぇいてぇなコイツ…。

334 :名無虫さん:03/10/04 16:08 ID:kT40uTIi
そもそも鯨は日本人にとっては大事な魚の駆逐船であり、淡白源であった。
つまり鯨を食うことは一石二鳥だったわけである。
しかしかつて己が犬や豚と交配を繰り返してきた朝鮮人は同胞とも言える犬をいまや食用とし、
元々遺伝的欠陥があった欧米人がそれを補う為に家畜という形で確立した牛肉も今では
狂牛病という人間に相応しくない病によってその歴史的価値を疑われている。
現在、鯨はまずい、とか、他の肉がある、等という凡庸な意見があるが
文化的、実益資質からまずくても食おう、というのが魚漁学会での現在の定説である。
あまり知識の深くない人間が鯨は希少であると喚いているようなことは
まさに自分が鯨程度にも及ばない博学であると泣き散らしている如くである。

ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1063256440/l50



335 :名無虫さん:03/10/13 20:23 ID:07MGynLv
NHK

336 :名無虫さん:03/10/14 02:40 ID:???
今日スーパー行ったら「クジラ」とだけ書いて赤味が一切れ100円で売ってた。
千葉もかなり普通に売ってるよ。結局中国ウナギの見切り品を買って帰った。
何食っても早死にできそうだ。

337 :イルカ♂:03/11/22 00:08 ID:NCa41cAu
>>1
何が悪い。
女の子がイパーイ来てうれしいよ

338 :名無虫さん:03/11/24 21:31 ID:???
うちの親がクジラと言われてもらった
実はイルカ肉を食べた所
腹痛はないのに水のような便が止まらなかったと言っていた
かわいいから知能が高いからというだけじゃなく
イルカの脂は素人にはお勧めできないってことか

339 :名無虫さん:03/11/25 15:22 ID:???
>>334
現在の汚染された海で海洋生態系の頂点に立つ鯨類の肉を食べるのは危険。
アンチ「鯨が希少である」の方が無知。調査の方法そのものが疑問無知捏造。

捕鯨賛成派は鯨の生態・出生率や生息個数を知っているのか?


340 :名無虫さん:04/03/29 21:18 ID:BZ/3zGDP
イルカを水槽でなく外海でも飼い馴らす方法って本当にあるの?
魚を追いかけられない狭い水槽内で飼って生きた魚を食べられないと悟らせ、
代わりに死んだ鮮魚のみを与え続けると・・・外海に出しても逃げ出さずに
エサをもらいに戻ってくる、という方法だそうだが。

341 :名無虫さん:04/04/15 10:05 ID:???
今、大阪府堺市石津西町の日新製鋼前の海にイルカが来ています。
少なくとも4頭はいます。スゴイです!!

342 :341:04/04/15 10:33 ID:???
証拠画像、アップしました。
http://v.isp.2ch.net/up/cf146cfab06c.jpg

343 :341:04/04/15 11:03 ID:???
追加画像です。
http://v.isp.2ch.net/up/ff36bff8976e.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/22bd56bc2e32.jpg

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)